5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

求人広告・雑誌について語るスレ

1 :名無しさん@毎日が日曜日:2005/07/15(金) 18:27:39 ID:gZTZTppp
タウンワーク最強

2 :相沢 ◆ppfXjfZhjc :2005/07/15(金) 18:28:37 ID:+kHhbRof
アポなし飛び込みで池

3 :名無しさん@毎日が日曜日:2005/07/15(金) 18:33:56 ID:vyG382Ea
世界を代表する先進国の一つである日本では、
求人情報誌の巻頭カラーページに
超ウルトラスーパーブラック企業の広告が載っています。

これが世界に誇れるジャパニーズクォリティ。

4 :アチュットジ:2005/07/15(金) 18:35:17 ID:dTELcD2/
3げTT6

5 :名無しさん@毎日が日曜日:2005/07/15(金) 19:16:20 ID:vyG382Ea
世界を代表する先進国の一つである日本では、
不採用にされた際に履歴書等の書類が返ってくることは殆ど無く、
応募するたびに 証明写真撮影の費用がかかるため求職者の活動資金が直ぐに底をついてしまうのです。

その上、慈愛に満ちた国でもある日本では男女雇用機会均等法という法律があり、
特殊な一部の職業を除き、性別を限定した募集が出来ないため、
”面接に行った際に”「今回は女性だけの募集なんです。ごめんなさい。」と言われることも多いのです。
もちろん、履歴書等の書類は一切返ってきませんし、交通費も出ません。
中には遠回しな表現で親切に「女性が大活躍している職場です♪」と記載されている広告もあるようですが(藁。


さらに、誰にでもチャンスが与えられている極めて平等な国でもある日本では
応募受付担当者と採用担当者が違うことがよくあるので、
”面接に行った際に”「うわっ なんでこんなゴミ人間を面接に呼んじゃったの?」という顔をされる
ことは日常茶飯事なのです。
もちろん履歴書等の書類は一切返って来ませんし、交通費もでません。

さらにさらに、企業の財務管理が極めて厳密である日本では
企業が容易に「奴隷」を雇うことができるように派遣業者を優遇するための法律が完備されています。
この極めて優れた法律のお陰で
個人が一つの会社に一生縛られることが無く30代で完全にフリーな状態になれることが約束され、
その後は夢のある新しい人生を歩むことが出来るのです。


6 :名無しさん@毎日が日曜日:2005/07/16(土) 17:57:23 ID:3Dl5scov
長えーよ、うぜーよ、死ねよ

7 :名無しさん@毎日が日曜日:2005/07/16(土) 18:05:22 ID:bBkFt9n0
ドーモは請け負い派遣が多すぎ。

8 :名無しさん@毎日が日曜日:2005/07/16(土) 18:30:27 ID:8A0OfCqF
>>5
その通りだな
>>6
うぜーよ、業者、死ねよ

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)