5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★悲惨★障害児は中絶しましょう。3★出産★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 15:30:20 ID:jI8GRH/E

 より良き社会のために。
 輝かしい未来のために。

 そして何より家族の幸福のために・・・

*既にダウン症などの子を持つ親達、特定利用者が出産前診断の必要性と安全性
と確実性を立証してくれています。
*例えばダウンなどの障害児が第一子だった場合
 「親の老後や障害児の世話係として計画的に産む第二子には健常で産まれてき
てもらわなくては困る 」という
 親の切実で実利的な要求を満たすことのできる検査として特定の団体内では広
く認められているのです。
*現在実際出産前検査や障害胎児の選択的排除はダウン児の親が最大の利用者で
す。

*ダウンの親に象徴される着床前や胎児段階での障害児回避法の利用は
 障害児を持つ親自身がダウンに代表される出産前に判別出来る障害児は要らな
いことを認め実行していることであるので
 健康でかわいい赤ちゃんを求める健常の人々にも広く知ってもらい、望まれな
い不幸な出産を一例でも減らしましょう。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 16:20:08 ID:jpFN8tVe
だめだ‥‥わしゃ介護人になれそうもない。
つくづく思った今年の秋ですた。2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:15:59 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:17:37 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:18:23 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:23:13 ID:2qBbwB/2
>>1
スレ立て乙。

   ・・・俺が立てようと思ってたのに・・・


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:31:50 ID:0VSOrHad
錯乱状態のID:ccsT7B41さん。
落ち着かないと自分の立場が悪くなりますよ。


ズルとかズルくないとか、まことにナンセンスなレスが復活してしまいましたのでw
自分が昼間に書いたのを・・・
これを読んでいただいて、なおもズルとかいう意見であれば、それ以上は何も意見しません。


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 11:50:39 ID:9Q2+H0ex
下衆な話と思われてしまいそうですが。

高みから施しを受けても誰もありがたいと思わないんです。
公共福祉がその好例です。

自分の認識範囲にいなかった人、それも明らかに自分より不幸(不遇)な人に優しくされるとビックリします。
しかも最高に嬉しい(同時に気恥ずかしい)優しさです。
そんな優しさを受けると、受けた人も優しくなるのです。
福祉に目覚める人ってそういう「洗礼」を受けた人が多いのでは?

黒柳徹子がボスニアの紛争中に視察に行ったときの話しだったと記憶してますが・・・
戦地の病院で、今まさに命が尽きそうな子供に・・
「会いにきてくれてありがとう」。
「あなたに幸せが訪れるように祈ります」。
というようなことを言われたそうです。

間もなく死ぬ子供に優しい言葉をかけられて凄いショックだったと、テレビで言ってた。
極端な例なのかもしれませんが、「洗礼」でしょうね。

うちの子供はピンピン跳びまわって元気です。
世話やきの祖父母も健在ですし、なんにも手間かからない。

障害児親のみなさんに自分をかぶせて想像しても、とても自分にはできないと思います。
そんな程度ですから、お役に立てることは何もないのですが、障害者について良いも悪いも正確に理解してもらえるような書込みであったなら幸いですよ。

自分より弱い者をたくさん助けるパワーは強者としてカッコイイです。
自分のほうが間違いなく不幸なのに他人を助けてしまうパワーは美しいです。

個人的持論です。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:33:28 ID:vuey1+ia
あ、新スレが立ったのですね。
とりあえず乙です>>1

それにしてもccsT7B41氏は何をやりたいのだか・・・
全スレでもこのスレでも・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:35:38 ID:UzolfRAu
ダウン障に対するイメージダウンなのでは?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:36:10 ID:0VSOrHad
半狂乱で泣きじゃくりながら、コピペ貼りまくって当り散らす光景が想像できる。

そういう気持ちをくんで議論してるつもりなんだけどね。

「やっぱり自分の怨念だけじゃん」って思われちゃうよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:36:24 ID:vuey1+ia
思うに

JXTBYG/z(昨日) = ccsT7B41 = YAU/BKrV

で、YAU/BKrV は ccsT7B41 の携帯バージョンのような気がする。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:37:11 ID:9dTcxlN2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095814215/
287 :名無しの心子知らず :2005/10/21(金) 21:41:39 ID:WgQWtSSh
私の妹、常々「男児なら小梨の方がマシ!男はイラネ!!
女の子一人だけ(一人だけ強調)希望!!」と
念仏のように唱えていた。(それ以前にまだ子蟻になりたくなかったぽかったけど
んで、ある日妊娠。どうやら予定外だったらしい
なんだか妊娠して鬱。って感じで落ち込んでた、喜ぶ気配は一切無し
「望んでない妊娠だった。」「流れてくれんかな…」とそればかり
妹曰く、色々思い起こすと、男児が産まれる条件?が揃っていたらしい
(排卵日だの、受胎状況?だの…
以前から、必死で産み分け調べてたから、そういうのやけに詳しくて
友達とか、仕事仲間にもことごとく「お腹の子は男だね」だの言われたらしい
何度も中絶したいだのと喚き、でも母や私が
「私(と母親)も女児産んでるし、女系じゃん。あんたも女の子だと思うけどな
それに男の子だって可愛いし、返って楽かもよ?」だの
なだめてなんとか安定期に入った頃
…流産した。と妹、17週過ぎで男の子だったらしい
(もう性別も分かるんだから死産だよな
妹には言わなかったけど、中絶したのでは?とおもう
だって、流産してからやけに明るいんだもの、晴れ晴れしてやがるの
「流産は悲しかったけど、男の子と分かって(死産届に男と書いてあったらしい
ちょっぴりホッとしてる自分も居るんだよね」と言った時は耳を疑った
んで、「死産でも12週過ぎてたら一時金貰えるんだよね?」とかって
平然と私に一時金の貰い方聞いてくるし、妊娠してた頃は
笑った事なんて一度も無いのに、以前の妹に戻ってる
…我が妹ながら正直人間性を疑う。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:39:28 ID:UzolfRAu
>>11 なんかそんな感じでこわい

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:42:18 ID:vuey1+ia
>>13
昨日はROMで書き込みはほとんどしなかったのだが、
JXTBYG/z氏の書き込みはかなりマトモで、ちゃんと議論できる相手と思っていたが、
変な形で本性が暴露したみたいで、個人的には残念。
マトモに見えたJXTBYG/z氏は幻だったわけだから・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:45:00 ID:0VSOrHad
反対派と推進派ではどちらがよいのか?

その結論をID:ccsT7B41が出してしまってる。

これみてダウンでも頑張って産むなんて思えるはずもない。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:45:17 ID:UzolfRAu
>>14 なんか怖くて私もROMばかりです。なんなんですかね

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:45:46 ID:YAU/BKrV
>>14
ごめん。
1日はまともを演じて、1日はネタキャラ。
このローテを最近5日位使い分けている。
まあ、両方相手を論破するのが目的だけどね。
おちゃあきも俺だよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:49:22 ID:YAU/BKrV
さーて、また
ID:ixMiPBqP=ID:sLotSlp/
を泣かしてやろう。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:51:52 ID:UzolfRAu
ハァ〜 なるほどです

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:54:12 ID:YAU/BKrV
まともを演じるのは、
結構文章作るのが面倒なんです。
長文になりますからね。
今日は、単純キャラでいきます。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:54:17 ID:0VSOrHad
どなたか・・
不毛の・・と書いてたけど、本当にそうなのかと思えてしまうな。
趣味でやってる>>17>>18みたいな人も入り混じってw

わからんw

つーか、寝る。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:00:15 ID:UzolfRAu
>>21 一つだけ謎が解けたって事ですよ 不毛…同意です。 それでもなぜか気になるスレかな…ハァ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:04:59 ID:YAU/BKrV
私は不毛より羽毛布団が欲しいでつ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:07:18 ID:UzolfRAu
そんなあなたに座布団を進呈!

25 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/07(月) 01:07:23 ID:L2Q06rrZ
あれで最後に1000ゲット!
なんて言い出したら大笑いなんだけど〜

壊れちゃってるからなぁorz

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:10:15 ID:UzolfRAu
うーん… 誰も止められない…

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:12:58 ID:YAU/BKrV
途中から、もうネタスレになってたしな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:17:04 ID:2qBbwB/2
ささ、気を取り直してどうすれば祝福されない命が生まれずに済むかを皆で考えましょう。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:18:30 ID:sTH0ANth
すげー重度なのに軽い障害だからって言い切る
テンパッてる障害児親がきたーー。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:20:22 ID:B10QSr2e
社会人って暇なんだな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:23:12 ID:UzolfRAu
少し不安になりましたよ… こっちにも 来たりして…


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:31:53 ID:vuey1+ia
どうやら収まったようですね。
このスレあのままccsT7B41氏が同一コピペで数時間で1000まで逝ったら
すごいなあと思っていたのですが、さすがにそれはなかったですねw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:33:14 ID:YAU/BKrV
ちなみに、私は天然パーマです。
障害といえば障害ですね。
かなり悩んでいます

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:34:38 ID:vuey1+ia
ところでこの板は同一ホスト(ID)の連続投稿制限はないのか?
某板では途中に他ホストが挟まらない限り5回か6回が限度なのだが。
しかし30秒空けなきゃ次がカキコできないから、
ccsT7B41の努力は凄まじいとしか言いようがない罠。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:35:44 ID:YAU/BKrV
>>34
あなたは天然パーマですか?
一重ですか?身長は平均ありますか?


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:37:37 ID:B10QSr2e
便所の落書きか?>>28なにが祝福されない命だよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:38:16 ID:vuey1+ia
私ですか?
天然パーマではありませんが三重です。
身長は8メートル、体重は1トン350Kgです。
好きな食べ物はミミズとネズミとセミ、
嫌いな食べ物はゴキブリとスズメです。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:39:07 ID:YAU/BKrV
>>37
ふざけないで下さい。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:41:46 ID:ccsT7B41
ダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

私は中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶するなんてずるいよ。




40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:45:05 ID:YAU/BKrV



    荒らしキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!





41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 02:19:16 ID:BoYvsLNf
寝付き悪いなぁ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 02:25:13 ID:BoYvsLNf
ダウンを産むとID:ccsT7B41みたいになるということで結論!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 02:36:54 ID:B10QSr2e
この際、ダウン症は関係ないな。たまたまそう生まれついただけの人を見下して、しょーもない優越感に浸ってるやつこそ醜い。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 03:20:23 ID:BoYvsLNf
優越感に浸ってる奴なんかいるのか?
けっこうみんな真面目に議論してたし。
勝手に暴走した奴に同情できないだけだと思うぞ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 14:56:20 ID:PsKU+XpX



ハリケーンが去った後のように静かで何も無くなったか?




46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 17:31:33 ID:2/MdXyPf
ゆっくりと進んで行きましょう。
2本目は異常に早すぎた。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 18:26:27 ID:pP0zeNR/
中絶を推進しなくても、出生前診断の正しい情報が広まれば
ダウン症は事前に排除されて、産みわけされると思うんだが

今や一人っこ増して子無しも多い、晩婚化ともなれば誰しもが
一生の問題である子供に対しても慎重になる

ある程度の知識があれば出生前診断等の活用でリスクを分
散するのが本当のところだろう


まあ、DQN親がダウンを生んだばあいはこの限りではない
が、そんなのは自業自得だろと笑って一蹴


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 18:36:58 ID:LqCrFidJ
まぁ、ゲームキャラの名前をそのまま自分の子供に名付けるような親連中なら、ペットと自分の子供の倫理の境界なんていい加減だわな。
「中絶はかわいそう」とかって。

子供の苦労は自分のエゴと相殺されて・・。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 18:53:57 ID:sTH0ANth
でもさー
障害児産んだら両親も死ぬほど苦しみ続けるだろうし
障害児当人だって死ぬほど苦しむだろうから
別にいいじゃーんって思うけど。もちろん
自分は絶対に中絶するけどサ。
勝手にさせとけばいいじゃんよ。



50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 19:04:50 ID:LqCrFidJ
>>49くらい肝が据わってるならいいけどさ。
2ちゃんでおかしな擁護派に啓蒙されて、言われたこと丸呑みにしてとんでもない思いしてる夫婦もいる。
ネットの功罪だよね。

たださぁ、医者によって検査推奨する医者と、説明もしない医者がいるってのも、すごい不公平だよ。
知らなかったってのは気の毒すぎる!

51 :49:2005/11/07(月) 19:07:54 ID:sTH0ANth
>>50
そんなアフォな夫婦っているの?
教養のないやんキー夫婦とかかねぇ。
ま〜そんな馬鹿夫婦には障害児がちょうどいいんじゃん?って思う。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 19:10:38 ID:NNEuvE41
【メンタルヘルス】子供が天国に召されます…つらい
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1131179239/

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 19:14:26 ID:sTH0ANth
>>52
本当に子供死んじゃうのに2CHにスレ立てる元気
があるところがすんごいよね・・・それ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 19:18:34 ID:pP0zeNR/
見たところ、家族会の親が足の引っ張りあいをやってるスレみたいだな
他人の不幸を影で笑う姿が思い浮かぶ

激しくワラタ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 19:47:07 ID:LqCrFidJ
他人の不幸を笑ってるような民度低いのはあまりいない。
ってか、議論がシリアスすぎて茶化す余地がないw

でもさ、擁護派って、耳穴塞がってるような奴多いし、真剣に話すと怒り出す。
冷やかされても怒り出すw
処置なしなんだよな。
その典型がAの発狂連貼りだよ。
育児のダウンスレでも叩かれてたみたいだけど。
ようするに、あんな奴が顔色変えないようにして、他人の足引っ張ろうとしてるから、擁護派が不愉快に見られる。
見透かされると妖怪に変身する。
あれはまともな親も迷惑するわ。

で、結局は自分も四面楚歌になっていくんだろうけど、気付いてないね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 20:00:10 ID:LqCrFidJ
高齢出産スレで猛威を振るってました。
世界中の母親敵にまわすのが本当の目的か?

727 :名無しの心子知らず :2005/11/06(日) 22:06:16 ID:xf29ylhB
「リスクを知らない人に教えてあげてる」「現状を教えてあげてる」
という事ですが、
聞かれてもいないのに教えるのが、
また既に知っているかもしれないのにわざわざ念押しするように言う事が
親切だとは私には思えません。

いまどき、40代で妊娠したらまっさきに障害児リスクの事が頭に浮かぶのでは
ないでしょうか。だいたい30代後半から高齢出産について考えるでしょうから
40になるころには、どんなリスクがあるか知ってると思います。
要するに「そんなこといちいち言わなくてもわかってる」人のほうが大多数ではないか、
ということです。

このスレが羊水検査スレだったり、また「高齢で妊娠しましたがどんなふうですか?」
とか「検査受けた方がいいですか?」「産むかどうか迷ってます」という書き込みがあったのならともかく、
40代で妊娠しました、って書き込みがあったとたんに障害だ大変だ家庭崩壊だなんて書くのは
デリカシーの問題としてどうか?と思ったのです。

全て承知の上で出産に励もうとしているかもしれない妊婦さんの気持ちを大切に考えるスレであって欲しいなと願うだけです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:05:31 ID:2zidhJ2Q
ゆうべのは、“狂信的なダウン症児の親”のなりすましじゃねーの?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:16:29 ID:Jblj/DEo
議論が平行線になるのは、それぞれの視点が違うからですわ。
推進派は親や障害児本人のことよりも社会のことを第一に考えているし、
擁護派は社会のことよりも親や障害児本人のことを第一に考えている。
どちらも歩み寄る姿勢を示さなきゃ永久に平行線だわな。
ま、社会の趨勢を見れば今後は推進派がどんどん優勢になっていくと思うけどね。
擁護派はいつまでも原則論に意固地になってると社民党みたいにジリ貧になっていっちゃうよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:19:21 ID:UzolfRAu
質問
推進派って中絶強制?


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:19:40 ID:0xwuSI/N
>>58
擁護派といっても、この板の擁護派の人たちはいたってマトモだよ。
私は推進派だが、この板の擁護派の人たちとはちゃんと話ができる。
素う氏でさえ話は通じる。

某板にはキツネみたいな目をしたすごいヤツがいるからね。
あの手のバカはこの板ではほとんど見たことない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:21:07 ID:0xwuSI/N
>>59
法的な強制は反対。
しかし、法的には出産の自由を認めながらも、
社会的には、そうそう簡単に産むわけにはいかないという雰囲気と状況を作ることには賛成。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:25:27 ID:UzolfRAu
>>61
強制はしないが この方法もあると情報提供するって感じかな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:34:18 ID:Jblj/DEo
>>59
推進派にも急進派から穏健派までいろいろな考えの人がいるよ。
一概に語れるものではない。
私は急進派に近い穏健派かな・・・?

※1 急進派・・・障害児の中絶義務化を目指す人たち。(ハード路線)
※2 穏健派・・・検査のPR、検査費用の保険適用化などを目指す人たち。(ソフト路線)


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:35:16 ID:8mX2RRZn
てかさ、1千人に1人の確立でダウン症って出るんだからさ、いまさら中絶しろとか行ってる方が古いんじゃないの?
死ね死ねいっいる奴らってストレスでもたまってんの?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:40:38 ID:UzolfRAu
中絶の道もあるよと、中絶しなさいでは印象が違いますからね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:40:56 ID:0xwuSI/N
ガイシュツだけどスコットランド(英国北部)では
マーカー検査と自主的中絶によって20年間で
二分脊髄の出生を500人→2人にまで減らすことに成功してるから、
ダウン症も妊娠初期に血液だけでわかるようになれば、
中絶を強制なんかしなくても、これに近い道を辿るのではないかと。

67 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/07(月) 21:41:00 ID:L2Q06rrZ
>60
さえって...orz
>63
その分類でいくと
俺は穏健派の更に穏健派(リスクのない検査方法が出来たら義務化OKだけど中絶は個人の意志で)
ですかね?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:43:53 ID:UzolfRAu
逆に擁護派っているんですか? その辺がよく分からないんです。検査で防げる物は防ぐってダメですか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:46:37 ID:UzolfRAu
勿論 中絶は2ヶ月までとか検査は絶対に安全とか それでも産みたい人は産むとか 条件付きの話ですよ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:04:05 ID:0xwuSI/N
>>68-69
私が知る限りでのマジレスですが、この板で擁護派と言われている人たちは、
検査の普及に反対だったり邪魔したりすることはなく、
各自が自分の意思で障害理由で中絶することにも反対してはおらず、
本人の意思で検査で障害を防ぐことに否定的な人はいないと思われます。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:04:23 ID:AnmdRXKO
>>64
1000分の1のロシアンルーレットを放置しようとする方が古いよ。
それじゃあ昔と同じだし、何の進歩も無いじゃん。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:07:02 ID:YAU/BKrV
素うさんの意見は貴重だよ。
当事者の話を聞くことは、なかなかできない。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:09:35 ID:UzolfRAu
>>70 マジレス サンクス それって 穏健派じゃないですか
ってか 皆さん満場一致?ですよね

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:13:27 ID:38iLjC+i
異議なーし

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:14:45 ID:eL5jgciZ
強制なんて言わなくても大多数は中絶を選んでるから、それは現状のままでいいんじゃないですか。

問題は検査を知らない人も多いので、その告知普及をしなければということ。
少数の異常な擁護派はその普及を妨害するということを目的としています。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:25:22 ID:2ABeou+z
私は推進派だけど、
擁護派の人たちは、胚を選ぶ行為が(それがたとえ医学的には正当な理由であっても)
世間に広く認められ、色々な場にあまりにも適用されてしまうと、次第に世の中が
人間の尊厳をも無視するような、調子に乗った間違った風潮に進んでいってしまう
のでは…と、危惧を感じるというのもあるんじゃないかな。ちがうかな?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:35:28 ID:Yp9/QYGY
>>1
 前スレでは出生前診断に関する議論だったけど、このスレになっていきなり着床前
診断の話が登場していますね。>>76はその辺を意識して、あえて「胚を選ぶ行為」とい
う言い方をしているのでしょうか?


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:37:11 ID:UzolfRAu
なんか 分かる気がする。 ガイドラインを設ける!
誰か詳しい人いませんか

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:26:14 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶するなんてずるいよ。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:26:44 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶するなんてずるいよ。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:27:54 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶するなんてずるいよ。



82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:28:50 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:29:47 ID:AnmdRXKO
今夜も始まったようですなぁ・・・・・

84 :3189:2005/11/07(月) 23:29:50 ID:YAEaoJy9
キチガイ登場〜
コレが噂の途中で人格壊れたコピペ厨ですか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:33:05 ID:UzolfRAu
もう 止めてよ!
ダウン症児と家族のイメージ悪くなる!それが狙い?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:33:16 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!

でもダウンの子供のいるお母さんだけは次の出産で検査を受けてもいいし
その結果によっては中絶してもいいと思う。
だって、それだけの苦労はもうしてるんだもん。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:34:01 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!

でもダウンの子供のいるお母さんだけは次の出産で検査を受けてもいいし
その結果によっては中絶してもいいと思う。
だって、それだけの苦労はもうしてるんだもん。



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:36:06 ID:eL5jgciZ
不気味!!!

つーか、自分の立場悪くしてるとは思わないのか?


完全自暴自棄?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:36:41 ID:ccsT7B41
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!

でもダウンの子供のいるお母さんだけは別だよ。
次の出産で検査を受けてもいいし、もちろんその結果によっては中絶してもいいと思う。
だって、それだけの苦労はもうしてるんだもん。
そういう気持ちの分からない人達とは別だよ。



90 :3189:2005/11/07(月) 23:38:57 ID:YAEaoJy9
ある意味荒らしだね。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:39:33 ID:ccsT7B41
なんで気持ちも考えないでそんなひどいことを平気で言うの。
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!

でもダウンの子供のいるお母さんだけは別だよ。
次の出産で検査を受けてもいいし、もちろんその結果によっては中絶してもいいと思う。
だって、それだけの苦労はもうしてるんだもん。
そういう気持ちの分からない人達とは別だよ。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:40:10 ID:eL5jgciZ
ある意味じゃなくてモロだよ

ダウン児よりコイツが障害

93 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/07(月) 23:40:13 ID:L2Q06rrZ
みっともない...恥知らずな奴。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:42:02 ID:eL5jgciZ
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌
ID:ccsT7B41は四面楚歌

95 :3189:2005/11/07(月) 23:43:12 ID:YAEaoJy9
亭主が帰宅しないからヒス起こしてるんジャネw

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:44:33 ID:eL5jgciZ
亭主いないと思うが・・・
いたら放置しないだろ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:45:00 ID:UzolfRAu
ヒスって… 八つ当たり? 止めてよね

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:46:22 ID:ccsT7B41
なんで気持ちも考えないでそんなひどいことばかり平気で言うの。
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!

でもダウンの子供のいるお母さんだけは別だよ。
次の出産で検査を受けてもいいし、もちろんその結果によっては中絶してもいいと思う。
だって、それだけの苦労はもうしてるんだもん。
そういう気持ちの分からない人達とは別だよ。



99 :3189:2005/11/07(月) 23:46:29 ID:YAEaoJy9
サレ妻って怖いからさ〜華麗にスルーしてやれば?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:47:09 ID:ccsT7B41
なんで気持ちも考えないでそんなひどいことばかり平気で言うの。
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!

でもダウンの子供のいるお母さんだけは別だよ。
次の出産で検査を受けてもいいし、もちろんその結果によっては中絶してもいいと思う。
だって、それだけの苦労はもうしてるんだもん。
そういう気持ちの分からない人達とは別だよ。




101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:47:27 ID:eL5jgciZ
いちばんかわいそうなのは誰かと言えば

ID:ccsT7B41のせいで蔑んだ目で見られるダウン児なんだということに気づけ!!

アホ!



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:48:11 ID:e+bFGyqA
ID:ccsT7B41はなぜコピペを繰り返しているのですか?
どなたか事情通の方、解説きぼん。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:50:06 ID:eL5jgciZ
>>102

Aスレの203がID:ccsT7B41

そこから読んできて


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:50:53 ID:UzolfRAu
あなたのしてる事はダウン症児及び その家族のイメージを悪くするだけです!やめて下さい

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:51:13 ID:ccsT7B41
なんで気持ちも考えないでそんなひどいことばかり平気で言うの。
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!

でもダウンの子供のいるお母さんだけは別だよ。
次の出産で検査を受けてもいいし、もちろんその結果によっては中絶してもいいと思う。
だって、それだけの苦労はもうしてるんだもん。
そういう気持ちの分からない人達とは別だよ。





106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:52:18 ID:eL5jgciZ
いちばんかわいそうなのは誰かと言えば

ID:ccsT7B41のせいで蔑んだ目で見られるダウン児なんだということに気づけ!!

アホ!
いちばんかわいそうなのは誰かと言えば

ID:ccsT7B41のせいで蔑んだ目で見られるダウン児なんだということに気づけ!!

アホ!
いちばんかわいそうなのは誰かと言えば

ID:ccsT7B41のせいで蔑んだ目で見られるダウン児なんだということに気づけ!!

アホ!
いちばんかわいそうなのは誰かと言えば

ID:ccsT7B41のせいで蔑んだ目で見られるダウン児なんだということに気づけ!!

アホ!
いちばんかわいそうなのは誰かと言えば

ID:ccsT7B41のせいで蔑んだ目で見られるダウン児なんだということに気づけ!!

アホ!


107 :3189:2005/11/07(月) 23:52:49 ID:YAEaoJy9
>>102
ダウンの子を産んで頑張って育ててきたが亭主に
浮気されて、頭イカレテきた。
でも自分だけダウンの子を苦労して育てるのは
悔しいから
例のコピペを呪いのように貼りまくるwしかし
亭主はまだ帰らない。
くやしぃーっ!


って感じはどう?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:55:31 ID:ccsT7B41

なんで気持ちも考えないでそんなひどいことばかり平気で言うの。
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!

でもダウンの子供のいるお母さんだけは別だよ。
次の出産で検査を受けてもいいし、もちろんその結果によっては中絶してもいいと思う。
だって、それだけの苦労はもうしてるんだもん。
そういう気持ちの分からない人達とは別だよ。

言葉にできない苦労や辛さを味わってる家族の人生を無駄なものにしないでよ!
自分たちだけ最初から中絶なんて卑怯でずるいことじゃん!




109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:56:49 ID:ccsT7B41
なんで気持ちも考えないでそんなひどいことばかり平気で言うの。
私もダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
だって今まではそんなことなかったのに
これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
やっぱりそんなずるいのは許せません。
ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも、すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

もちろん中絶自体には反対しませんよ
家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
今になって自分たちだけ中絶しようなんてずるい!

でもダウンの子供のいるお母さんだけは別だよ。
次の出産で検査を受けてもいいし、もちろんその結果によっては中絶してもいいと思う。
だって、それだけの苦労はもうしてるんだもん。
そういう気持ちの分からない人達とは別だよ。

言葉にできない苦労や辛さを味わってる家族の人生を無駄なものにしないでよ!
自分たちだけ最初から中絶なんて卑怯でずるいことじゃん!
あんた達呪ってやるから、絶対に。




110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:57:22 ID:rrV4drN0
ID:ccsT7B41さんにはいったいどんなストレスが溜まっているのだろうか?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:57:24 ID:eL5jgciZ
みんなでスルーすんべw
このバカ1000までやりたいらしいからwww

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:58:10 ID:rrV4drN0
>>111
別スレ立てて
このスレはID:ccsT7B41さんにあげてしまおうか?w

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:59:05 ID:rrV4drN0
ていうより、目的が読めないから不気味だ・・・

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:59:17 ID:eL5jgciZ
>>110
目的なんか無いよ。
ヒステリーとはそんなもの。

つーか、ますます検査普及は必要だと確信させてくれたのはID:ccsT7B41なんだけど。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:59:59 ID:e+bFGyqA
>>112
この執念なら別スレにも乗り込んできますよ。

116 :3189:2005/11/08(火) 00:00:23 ID:YAEaoJy9
可哀相なコピペ厨wwwwww笑いすぎ?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:02:01 ID:eL5jgciZ
育児板なんかわりと冷静に話し合ってる。
1人を除いて。

ところで、ダウンの平均寿命ってどのくらいなんですか?
CPは女性で50前半とか聞きましたけど。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:03:51 ID:97k4Zz95
 ccsT7B41はAスレのy978Pf4Uの書き込みを編集してコピペしている。

ccsT7B41が登場したのは7日の♯937(00:10:37)。午前零時にIDが変わるのを
待っていたかのように突然コピペ荒らしを始めている。それまで、さんざんレス
つけながら、日が変わるのと共に登場しなくなったやつが怪しい。



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:06:14 ID:OzB37oV6
仕切るつもりないけど、みんな奴はスルーしようよ。

それより素うさんの話とかききたいし。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:06:42 ID:o2qdtnEC
また 来ると思う? ID変わったんだよね

121 :3189:2005/11/08(火) 00:07:46 ID:R6elCtIE
うふふ〜講演のリクエストきてるよ〜w

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:07:50 ID:OzB37oV6
ID:OzB37oV6はID:eL5jgciZから継続。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:14:49 ID:wwjYAyJv
あらっ、急に静香ちゃんになったな・・・

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:17:12 ID:OzB37oV6
素うさんどっか行っちゃったの?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:27:23 ID:97k4Zz95
>>118
 ccsT7B41の特徴

・右行端を揃えないで書き込む
・数行ごとに1行空けて書き込む

 日曜の丸一日、この要領で書き込みながら、7日の月曜になった途端、登場しなく
なったのは誰だ?
 


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:28:39 ID:8eClKwj5
勘ですけど、たぶん、あの方は御兄弟がダウン症なのでは?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:29:17 ID:OzB37oV6
また呼び込んじゃうからやめよーよその話しw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:30:52 ID:o2qdtnEC
PCからとか携帯からとか 分かるんですか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:32:16 ID:wwjYAyJv
カキ禁になっちゃったのかな?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:33:47 ID:OzB37oV6
いま1ChでNHKスペシャルの再放送観てる。
面白いよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:37:44 ID:97k4Zz95
>>127
手のうちをバラされたからもう来ないよ。もっとも、午前零時を過ぎてから
別IDで書き込んでいたとしたら、来たくても来れないだろうけど。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 01:21:27 ID:W4lUcTng
あれ?なんで止まったんだ?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 01:24:49 ID:o2qdtnEC
IDがかわったからじゃないですか…
何となくカキコし辛い

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 01:33:31 ID:o2qdtnEC
誰か ユルリと進行して下さい。ではでは…

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 01:34:37 ID:8eClKwj5
テレビみてた

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 01:45:34 ID:OzB37oV6
NHK?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 03:44:12 ID:8eClKwj5
>>136そうです。そしておやすみなさい

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 04:44:22 ID:zR9WdRWT
おはよう。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 12:24:56 ID:qpxPPZN0
いきなり出張決定!
で、出発。
逝ってきます。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 12:37:15 ID:tnH+/vv2
いってらっさーい

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 17:30:18 ID:HWQVY8TJ
突然マターリしたスレになりましたね。

142 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/08(火) 19:14:39 ID:0H40gblp
叩き連中は
真面目な議論に付いて行けずにネタスレに逃げてたからねw

んでそのネタスレにVIPの突撃食らってるし...

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 19:52:11 ID:u3Uy0DvX
>>142
自分が一番逃げてるのに
よく言えるよねー。
言ってて恥ずかしくならない?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 20:05:03 ID:vAsHa4jo
                ,.-ー''" ̄"'i,
              / ̄   ..:::::::!.,___        ,,..、-、,
            /    .::::::::::::::`:::::: ̄ ̄""''''ー-,/ ̄:::::::::.`i,
           /     .:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::: i
           /      .:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.. |
         ,/      :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::. i    母さん、兄ちゃんはダウンでも産んだのに、なんでボクがダウンだと中絶するの〜
         ,l'       ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::. |
         l       ::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: i
         i,       ..:::::●:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::: !
        _,,.i      ..::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::●::  i'
      / ̄  'l,    ..:::::::::::::::::::::::::::|、;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::: ,i'            / ̄\
    /,.、-ー 、;i,   .::::::::::::::::::::::::::::::|   ̄"''''"/::::::::::::::::::: / ̄\         /    i.,_
   /'/ ..::::::::|::' .,  :::::::::::::::::::::::::::::::|'⌒`ヽ,/;:::::::::::::::::: /:::::::.. \       ,i    .::.. \
   / i'  .::::::::::/:::::::`・、., :::::::::::::::::::::::,人,__,/;;;;;::::::::::::::::/;;;;;;:;:::::.. ヘ     /  .::::....::::::::. `.,
  ,i/( .::::::::::::i,::::::::::::;;;;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::-''";;;;;;;;;;;;;;;:::::..  \  /  .:::::::::::):::::::::.. ヘ
  r ' ::::::::::::V,:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::.   ̄" ̄  ..:::::::::;;;;;|:::::::::::::::. i,



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 20:08:37 ID:EaX7dExo
そんなに母ちゃんを苦労させたいのかい?

146 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/08(火) 20:09:17 ID:0H40gblp
>143
また変なのが湧いたか...

スレ違いだから最悪板にスレ建ててやれって何回言えば理解出来るのかと小一時間。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 20:16:33 ID:vAsHa4jo
素うごめんよ〜

                ,.-ー''" ̄"'i,
              / ̄   ..:::::::!.,___        ,,..、-、,
            /    .::::::::::::::`:::::: ̄ ̄""''''ー-,/ ̄:::::::::.`i,
           /     .:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::: i
           /      .:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.. |
         ,/      :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::. i    母さん、なんでボクを中絶するの
         ,l'       ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::. |  お兄ちゃんはダウンでもうんだんでしょ、なんでボクのときだけ検査したの
         l       ::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: i 頭も足もバラバラだよ〜 おかあさ〜ん、痛いよ〜
         i,       ..:::::●:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::: !
        _,,.i      ..::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::●::  i'
      / ̄  'l,    ..:::::::::::::::::::::::::::|、;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::: ,i'           
    /,.、-ー 、;i,   .::::::::::::::::::::::::::::::|   ̄"''''"/::::::::::::::::::: / ̄\         
   /'/ ..::::::::|::' .,  :::::::::::::::::::::::::::::::|'⌒`ヽ,/;:::::::::::::::::: /:::::::.. \       
   / i'  .::::::::::/:::::::`・、., :::::::::::::::::::::::,人,__,/;;;;;::::::::::::::::/;;;;;;:;:::::.. ヘ     
  ,i/( .::::::::::::i,::::::::::::;;;;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::-''";;;;;;;;;;;;;;;:::::..  \  
  r ' ::::::::::::V,:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::. 




148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 20:21:28 ID:EaX7dExo
あーはいはいお母さんもすぐ行くヨ、それより
お兄ちゃんを早く迎えにきてあげてね〜

149 :Микоян ◆mHZZ7Tr8NM :2005/11/08(火) 22:43:58 ID:F+iMJvTO
とりあえずさぁ、検査は自由に受けさせてくれよ。
親の会は検査の普及に反対するなよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 23:56:52 ID:TrHlKp/S
>>149
検査の自由というより正しい知識を広めることだね。
検査そのものは今でも実際に自由だけど、
知識がないため受けれない人がいるのが悲惨だよね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 00:21:03 ID:7oPSNcSg
>>146
一日中張り付いてるのは
現実逃避の証拠w


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 15:10:49 ID:3Wez7YRP
ユラーリとしてます。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 15:20:54 ID:X7LWG/js
いやー寝た寝た...
出張疲れたyo

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 15:29:50 ID:3Wez7YRP
お帰りなさ〜い♪

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 16:05:01 ID:kuGbH8hO
兄弟の頭が悪いのでこいつは生まれてこなかったほうが良かったんじゃないかって思います。
正直な感想なんですけど職場でも嫌がられてるらしいし。本人は嫌がっているけど
誰がどう見たって出来損ないなんだから当然だろって思いますw
お前なんて肉片になればいいのさ♪

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 16:21:50 ID:X7LWG/js
>>155
作文力無いなお前w
やりなおし!

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 16:32:54 ID:QzEtECuB
ふぅ(*´Д`)=з

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 17:15:56 ID:Lx/2zgzJ
マジレスさん :2005/11/09(水) 17:10:36 ID:1RbJR4aC
私は、天然パーマ・一重・低身長・ガリなどで悩んでおります。
勿論、もっともっとコンプレックスはあります。
特に、天然パーマが理由で、今まで数多くの人たちに、
「汚い、不潔、気持ちが悪い、クズ、欠陥人間、障害者」と、
野次られ、詰られ、揶揄され、罵倒され、差別され、
人間的な扱いを受けてきませんでした。

学校では、テンパで虐めの対象にあい、親兄弟、学校の先生からもからかわれ、
理容師の人には、毎回毎回中傷され、いやでいやでたまりませんでした。
髪を燃やされたり、鼻くそをつけられたこともあります。
背が低く、一重で暗いイメージで見られることも
虐めの対象になる要因だと思っています。

今、25歳ですが一度も彼女もできたことはありません。
こんな酷い、劣った遺伝ばかり重ね持っているので当たり前だと思います。
自分が、女性の立場でも自分のような
気持ちの悪い人間とは関わりあいたくないでしょう。
身長が180あったり、髪の毛がストレートだったり、
二重でぱっちりしている目だったりなど、
何か、人に誇れるような要素が一つでもあれば自信を持てますが、
私には、何一つそのような優れた遺伝子を持ち合わせていません。
揶揄の対象にされる体の特徴を全て併せ持っているような気がして、
本当に、死にたいです。
今は、人に会うことが怖いので引きこもっています。
どうしたら、生きる希望がもてるか教えてください。
真剣に悩んでいます。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 17:19:43 ID:QzEtECuB
身長いくつですか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 17:22:08 ID:Lx/2zgzJ
>>159
男で166センチです。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 17:29:15 ID:QzEtECuB
>>160 私の知り合いは身長163cm 薄い二重 ガリガリ 癖毛ですが彼女できました。 そんなに悲観しなくても大丈夫ではないかと思います



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 17:32:50 ID:Lx/2zgzJ
>>161
こちらで人生相談のすれを立てました。
薄い二重だから、その人は彼女ができたのでしょう。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1131523836/l50


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 17:40:14 ID:QzEtECuB
あんまり 一重とか二重は気になりませんよ。と言ってもご当人が気になるならねぇ
この話は そちらのスレですね 失礼

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:21:01 ID:QNrJlLhB
キチガイは戦法変えた模様w

発狂連貼りから1人多役の自演へ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:24:14 ID:edl9vs8V


ダウン児の母さんはね
自分たちの老後のめんどうと
ダウン児の世話の負担を軽くするために
奴隷や召使いのように動いてくれる
健常の第二子がどうしても必要なんだよ。

でもね、もしかしたらまた出来損ないのダウソが産まれて来るかもしれないでしょ
だからダウン児の母さんたちは出産前に検査をして
絶対に2匹目のダウンを産まないようにしているんだよ。
もしお腹の胎児が障害を持っていそうだったら
中絶してバラバラにして処分してしまうんだよ。

ダウンの親は現在最大の出産前診断と障害胎児中絶の人達なんだよ。
ダウン児なんかこれ以上いらない、もう絶対産みたくないと思っているんだよ
だから検査で健常児を選んで産んでいるんだよ。
多くのダウンのお母さん達はそういう考え方をしているんだよ。




166 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/09(水) 23:31:48 ID:bSzWUQlM
>165
おまいさん子供どころか彼女もいないだろ。

そんな風に考えてる奴がいるとしたら
虐待親と同レベルだって普通の親なら誰でもわかる事なんだがな。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:37:25 ID:NAKv/ePH
>>164 それ誰?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:44:00 ID:QNrJlLhB
おとといの奴だよ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:46:19 ID:Lx/2zgzJ
>>166
すいません。話は変わりますけど、
これは素うさんに聞きたいことです。
現役医師が、中絶した胎児をゴミと一緒に
捨てたというニュースは知っていますから?
結構、最近の話だと思います。
現役医師ですら、中絶した胎児を
人間と見なさない現実をどうお考えですか?
眼・鼻・手足など、人間として形成されているんですよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:47:10 ID:NAKv/ePH
>>168 ここにきた?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:52:28 ID:QNrJlLhB
そそ!
A埋めた奴。
でもさ、擁護派はたくさんいるけど、あそこまでキチガイは奴ひとりだと思うよ。
育児のダウン板みててそうオモタ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:56:26 ID:NAKv/ePH
俺 苦手なんだよ・・・
あれ 擁護派か?おかしいよ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:57:11 ID:Lx/2zgzJ
育児板のダウン症スレッドは、
このスレッドとかなりかぶっていますね。
やはり中絶が論点になっている。
ただ、向うは真面目な議論をしている。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 00:06:16 ID:CLTOG8Sz
オレも真面目に考えてるんだけどなw

思うんだけど・・。
今の日本の教育では、偏見なんか絶対なくならないし障害者=ムダのような風潮は続くよ。
その風潮を否定したり論理で是正しようとしても時間のムダ。
だから、障害者も経済活動に少しでも参加貢献して、そこからちょっとずつ風潮を変えていこうとするんだけど、労働力になる障害者は知恵もあるから、ついつい怠けグセや、億劫がる傾向。
もちろんすべてそうとは言わないけど。

労働力となれる知的障害者、これがじつによく働く!
ルーティンワークは凄いね!
ただし時間高率はよくなかったりするけど、なまけてる奴らよりはいいよね。

みんなで単純なルーティンワークでどんどん社会参加させる方法を考えれ!

ただし、程度の問題はあるがな。

175 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/10(木) 00:14:43 ID:1ope3E3W
>169
あれは論外としても。

正直医療関係者は感傷持ってたら
やっていけないんじゃ?
内心で葛藤してるかも知れないけど。

中絶した後処分まで頼んでる親にも問題がありそうだけど。
確かどうするか親に聞くんじゃなかったかな?
その辺は不明。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 00:34:51 ID:7w3eDQu3
>>174
あなたや素うさんのように、
真面目に議論されている方はいます。
ただ、ここは煽りやAAコピペ荒らしが
非常に多いように思えます。

>>175
ご意見ありがとうございます。
確かに、医師は中絶胎児の一人一人に
情をかけていては勤まらないですよね。
ただ一般の感覚からして、胎児を生ゴミに捨てる
というのはショックでしたね。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 00:37:31 ID:y4io42ON
育児版、みてきた

ヒステリックだな・・・苦手だ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 00:38:10 ID:367Yry14
法的には中絶胎児は『廃棄物』です。
早い話、『ゴミ』です。
正確には感染性医療廃棄物という分類のゴミです。
感染症の危険性があるため専門の処理業者が回収して高温焼却します。
使用済みの手術用品、ガーゼなどと同じ処理の仕方です。
最近では狂牛病の関係で解体牛の危険部位と呼ばれる部分もこの方法で処理されます。
例の医師は処理費をケチって一般生ゴミとして捨てていたから告発されました。
中絶胎児をゴミとして捨てたことが非難されているのではなく、捨て方に問題があったのです。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 00:58:20 ID:J+1Ixvcf
スルー。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 07:51:52 ID:KtJAEwKr
正確には4ヶ月未満の中絶胎児は医療廃棄物(ゴミ)として処理できます。
生ゴミとして捨ててしまえば、廃棄物処理法違反となります。
4ヶ月以上の胎児は死体として処理するように定めてあります。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 07:56:40 ID:tcdDdmkf
オレが死んだら廃棄物として捨ててもいいよ
葬式はするな…何も残すな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 07:59:05 ID:qjUFZQDI
ダウソは家畜みたいなもんなんだからさ。殺してもいいじゃん。

てゆかほんとにダウソって自我あるの?


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 08:03:29 ID:tcdDdmkf
ダウンは知らないがオレは自慰を知っている

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 09:18:36 ID:ZVfQ/Nmn
それより、葬式しないですむ方法はないか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 09:55:16 ID:Zno6sqta
葬式は義務じゃないけど。坊さんも呼ばず、
ただ火葬して終りってパターンも最近は多い。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 12:15:38 ID:KtJAEwKr
今の時代、ペットの犬猫でさえ火葬され立派な墓に入れてもらえる。
中絶された胎児は感染性医療廃棄物として産廃処理される。
ひどいときにはミンチにされて生ゴミと一緒に市町村指定ゴミ袋に入れられる。
染色体異常胎児なんて誰も大切には扱わないし、犬猫以下の扱われ方だ。
犬猫の死体の方が尊厳のある扱われ方をしている。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 12:17:43 ID:OTyU/cz0
死んだら尊厳はいらない…かといって菊の会に行くのもイヤだ
それより黒い袋に入れられて生ゴミと一緒に焼かれて埋め立てでも何でもいいから
捨ててくれ…

188 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/10(木) 12:26:20 ID:1ope3E3W
>186
それは全ての中絶胎児に当てはまる事だろ?

障害胎児だけを貶めようとする所に
おまいさんの悪意を感じる。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 12:53:31 ID:OTyU/cz0
>>186は自分がバカとは知らないのでしょう 
こんな人と話を突き詰めていくと釣りでした〜とか アンポンタンの言葉しか返ってこないよ


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 12:54:45 ID:KtJAEwKr
>>188
>障害胎児だけを貶めようとする所におまいさんの悪意を感じる。
えっ?
このスレってそういうスレじゃないの?
障害胎児を貶めるスレじゃないの?
てっきり今までそういうスレだと思ってた・・・

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 12:56:46 ID:OTyU/cz0
>>190
今頃自分のバカさ加減が分っても後の祭りだよ…恥をしれ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 12:57:03 ID:KtJAEwKr
>>189
前スレ後半を荒らしていた害児関係者ですよねぇ?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 12:59:30 ID:OTyU/cz0
このスレは難しすぎてオレには入る余地は最初からないんだよね
そこを知っているだけで…君よりはいいのかもしれないなぁ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 18:53:13 ID:2RLZerpl
静かな夜だねぇ このまま 静かな夜が続きますように

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 19:04:53 ID:Zno6sqta
本当にそう望むなら上げるなw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 19:09:31 ID:yl5Uwu0T
age

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 19:49:37 ID:yZhEnjDC
結局さ、ダウンの親の態度には自分本位な問題が多く
なかなか社会には認められないだろうなってことか。

あいつら自分達だけこっそり障害胎児産み別けして障害胎児は処分してんだろ。
ダウン親は嘘つきで冷酷な偽善者だ、ってもうみんな分かったじゃん。
そういう意味ではこのスレにも意味はあったよ。



198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 20:08:34 ID:EJ7Fdc5N
>>197
同意ですなぁ。
しかし奴らもある意味では犠牲者なんだよな。
障害児という絶対悪の犠牲者なんですわ。
奴らだって生まれた子が障害児じゃなかったら、きっと偽善者にはならなかったと思うよ。
だからこそ障害児は早目に発見・中絶して、医療廃棄物として捨てないといけないのですわ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 20:10:36 ID:7w3eDQu3
すいません。天然パーマ・一重の私も
障害者なのでしょうか?
もし、出生前診断で一重で天然パーマが
発覚したら、あなた方は出生されるでしょうか?
私は、この劣った遺伝によって、周囲に迫害されてきました。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 20:11:52 ID:J+1Ixvcf
私はスルーの達人

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 20:20:06 ID:nS92bv8g
>>199手帳もらいに行きませう

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:20:18 ID:oNIInkD/
>>198
悪意を持って障害児を叩こうとしてる点には同意できないが、

>>奴らだって生まれた子が障害児じゃなかったら、きっと偽善者にはならなかったと思うよ。
この点は完全に同意。

>>だからこそ障害児は早目に発見・中絶して、医療廃棄物として捨てないといけないのですわ。
→だからこそ障害児は早目に発見し、中絶を促すような政策は必要です。

と表現を変えれば完全に同意。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:26:56 ID:y4io42ON
能書きだけならいくらでも・・・ 所詮は他人事。だから悪などと言えるのだろう

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:41:43 ID:oNIInkD/
「障害児を見つけて中絶する」のが現状だけど、もっと理想なのは
「障害児を妊娠しないこと」だね。もちろん「自然妊娠」で。
こんな技術ができれば最高なんだけど。
着床前診断ならすでに可能だけど、さすがに実用的ではない。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:49:17 ID:2RLZerpl
絶対に安全で確実で安かったら 検査も普及されるんじゃないですか
防げるものは何とかしたいですよね

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:50:13 ID:2RLZerpl
↑普及するだ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:54:03 ID:7w3eDQu3
障害確認された99%以上の胎児は中絶されている。
つまり、中絶を促す政策自体必要はないのである。
ただし、出生前診断の医療技術向上やコスト削減などを実現化し、
より正確で、より多くの妊婦に対し診断機会を与えることは
不可欠であるのは事実。
ただ、そんなことは、指摘されなくても、
周知の事実であり、実現が可能であればとっく実行しているわけです。
要するに、現状では、机上の空論や、障害者差別、
障害児を持つ親の苦労の想定など、不毛な議論ぐらいしかできないのである。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:54:42 ID:1czsxTtY
>>203
それが身勝手で自分本意って言われるんじゃない。
同じ社会で行きてるんだからお互い認め合わないとね。
ダウン親はダウンは幸せと表では主張しながら
裏でこっそり出産前検査をやって障害児を選別してるだいだい規模の人達なんでしょ。
逆切れの言い訳しないで本音で語ればいいのにね。

>>204
実用化はしてるが万人向けじゃないよね。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 22:08:20 ID:y4io42ON
>>208 オマエの物言いも随分なものだな。とどのつまりは障害児の親を叩いてる

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 22:53:28 ID:1czsxTtY
>>208
少なくともダウン親以外には触れてないと思うけど。
なんでもそうやって問題をすり替えて相手のせいにして
自分たちのやっていることから目を背けさせようとするのが
ダウン親が非難される要因なのでは?

実際にダウン親のしていることを棚に上げて人をたたき呼ばわりはひどいな
だからダウン親とはまともな話ができないってみんなから言われるんじゃないの。
お気の毒とは思うけどね。



211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 22:56:02 ID:+eiaPX2U
>>207

>障害確認された99%以上の胎児は中絶されている

根拠となるソースをお示し下さい




212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 22:57:51 ID:f2i62mgG
>>211
>>207ではないけれど、
1998年のフランスで、「障害認定」というより「ダウン症認定」されたケースの
99.5パーセントが堕胎というデータはソース付で見たことあるよ。
このスレかどうか覚えてないけど。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:04:54 ID:rA7fCc3S

実際に世の中には障害児を生みたくないと考えている人がたくさんいる。
そしてその人たちの願望を叶える検査技術がある。
また海外にはその検査技術が普及している国もある。

ではなぜ日本で普及しないのか?
それは障害者団体などが精力的に反対運動を展開しているからだ。
団体は既得利権を維持していくために今後も一定の割合で障害児が生まれてくることを必要としているのだ。
監督官庁もこの団体の圧力に屈する形で検査普及を断念している。

この団体運動の犠牲者は国民だ。
これは全国民を標的にしたテロリズムだ。
我々国民はこのテロ団体と戦わなければならない。
自由と幸福を追求するために断固とした姿勢で障害者団体と格闘しなければならない。
奴らの息の根を完全に止めてしまわなければ、今後も犠牲者は増え続けるのだ。

STOP THE 障害者団体 !
NO MORE 障害児 !


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:13:05 ID:+eiaPX2U
>>212
 日本の場合はどうなのでしょう?

>>213
 >監督官庁もこの団体の圧力に屈する形で検査普及を断念している

 具体的にはどこの団体がどのような圧力をかけたのでしょう。差し支えのない
範囲でお教えください。
 


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:13:19 ID:y4io42ON
ダウンの親や障害児の親が仲間を減らさない為に検査を反対している確たる証拠は?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:13:53 ID:J+1Ixvcf
普及してない文句は、ふつう厚生省や医師会に言うけどな(笑)

217 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/10(木) 23:18:44 ID:1ope3E3W
また変なのが湧いてきたなぁ...

単にリスク高いからだろ?>普及しない理由

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:23:11 ID:1czsxTtY
ダウンの親は自分ではもう障害児は絶対に欲しくないのね。
だから出産前検査を行って、障害児は中絶して、健常者を産んでるわけ。

でも他の健常者がそれをやるのはずるいと思ってるわけ
なぜって他の奴らばかりいい目を見るのは気に入らないから。

そういう人達が出産前検査と選別出産の最大の利用者だから
どうしてこういう状況なのかも言う必要ないでしょ。

そういうことなんだよ、身勝手で迷惑な話だけど。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:25:35 ID:y4io42ON
ダウン児の親ですってヒスってる奴と親を叩きにかける奴 どっちも胡散臭えんだよ!!

220 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/10(木) 23:30:38 ID:1ope3E3W
>218
答えにも
筋の通った文章にもなってない。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:31:38 ID:J+1Ixvcf
推測ですが、親を叩いてる人が、親のふりした作文を自演してる予感。そんで「障害児の親はこんなにひどいですよ〜」とみんなに思わせたいらしい。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:42:18 ID:7w3eDQu3
>>218
他の障害者(主に後天的障害など出生後に発覚した障害)
を持つ親が、ずるいと思っていると、言いたかったのでしょうか?


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:42:34 ID:2RLZerpl
それって酷いよ…
偏見が増して悪循環じゃん。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 23:56:37 ID:nS92bv8g
言われもない誹謗中傷で煽っている連中と、なんらかの持論があって推進してる意見は明らかに違う。
検査推進派だけど、心無い煽りには同調も合いの手も入れないようにしてるよ。

225 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/10(木) 23:59:45 ID:1ope3E3W
>222
これは俺の個人的な経験からいうんだけど。

子供の命掛かってる時に
障害の事なんか頭にも浮かばない...というか
障害あってもいいから生きててくれって思ったよ。

だから他の親御さんに対して同情や共感は覚えても
ずるいなんて思った事ないなぁ。

まあ他の親御さんがどう思ってるかは分からんけどね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 00:01:22 ID:rA7fCc3S
羊水検査は低リスクです。
流産の確率が1/300ですが、この検査で確実に染色体異常児を回避できるのです。
染色体異常児の出産は人生の破滅ですが、流産は人生の破滅ではありません。
人生の破滅を確実に回避できるのですから、例え流産の確率が1/3でも許容できるリスクなのです。
染色体異常児を回避できるというメリットこそ最も重視すべきことなのです。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 00:11:55 ID:cWhoqgIR
あなたの人生はどのように破滅したんですか?>>226

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 00:13:51 ID:Uw0ykt99
>>225
普通はそうですよね。
あと、一つ聞きたいのですが、
あなたが、もし出生前診断を受けて
障害が確認されたとしたら、
今の子供さんを産む決意をしていた
とお思いですか?


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 00:14:42 ID:Uw0ykt99
>>225
すいません。あなたの奥さんが
もし出生診断診断を受けていたらの誤りです。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 00:19:04 ID:JAgozn3u
 日本における染色体異常児の妊娠継続率(胎児に障害があっても出産する妊婦の割合)の
データを見つけました。「日本医師会 第Z次生命倫理懇談会−遺伝子医学と地域医療−につ
いての報告書」(2004)の17ページに約10%という数字が掲げられています。

 なお、同報告書によれば出生前遺伝子診断(受精卵診断)の対象は重篤な遺伝性疾患に限る
とされており、ダウン症は含まれていませn。


231 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/11(金) 00:34:52 ID:wPtaJcuk
>228
基本的には医師の判断に従うと思う。

後は嫁さんの判断。男が出来る事なんてその程度だよ。(笑)

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 00:46:12 ID:Uw0ykt99
>>231
医師にも、奥さんにも、
あなたの判断に委ねられたとしたら?
医師は、だいたい親御さんの意見を尊重
すると思うのですが。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 00:49:55 ID:cowRrbGd
>>214
どこまで信頼できる数値かは別としてアメリカ約90%、イギリス約92%、日本約93%が
ダウン症(染色体異常全般?障害全般?)と確定後の中絶率だったと思います。
資料が違えば数字も多少違うかも知れません。
しかし前スレで日本の場合は妊娠後期の羊水検査(法的に中絶無理)も含まれてて
実中絶率はもっと高いという指摘もありました。しかし正確な数字は闇の中でしょう。
ちなみに私個人で知る限りでは、羊水検査で陽性と出た事例を全部で二十数例知っており、
全事例で中絶(中絶率100%)となっております。
二十数例の中にはダウン症以外の常染色体異常も数例含まれていますが、
性染色体異常は含んでおりません。性染色体異常で中絶する人はあまりいません。
(1997〜2005、日本)。

234 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/11(金) 00:55:06 ID:wPtaJcuk
>232
医師が判断下す時は生まれても生きられない状態だと思う。
俺の判断なら重度以外なら産んでほしいけど
これは障害児育ててる今だから言える事で
初めての子供がそうならちと分からん。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 00:58:41 ID:JAgozn3u
>>233
海外のジャーナルならこうしたデータは出ているかもしれません。医局にそうした
ジャーナルは置いていませんか?


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 01:05:14 ID:Uw0ykt99
>>234
なるほど、貴重な意見ありがとうございます。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 01:14:41 ID:cowRrbGd
>>235
調べてみます。もしわかったら報告します。
しかし日本に限っては、法改正(胎児条項明文認可)にならない限り、
正確な統計が表面に出ることは有り得ないと思われます。
(障害事由の中絶も他の中絶もほぼ全事例が母体生命保護の名目で行われるので、
この中から障害事由の中絶件数を正確に抽出することは事実上不可能だからです)。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 03:14:09 ID:NdUsHQ6r
はじめてこのスレを見ました。
私は染色体異常は持っていませんが、先天性の視覚障害を持っています。

出生前診断や、その結果障害胎児とわかった後の中絶については
それぞれ事情があると思うので夫婦2人で判断すればよいと思っています
ただ各種の診断については、平等に情報提供されるべきだとおもいます。
前にもレスがありますが、知らなかったというのが一番悲惨だと思います。

皆さんに質問なのですが、今現在生きているダウン症患者、
あるいはもっと広く障害者全般に対して、どのようなイメージを持って
いらっしゃるのでしょうか。

別スレなどでのやりとりを見てると、「障害者なんて社会に
とって迷惑以外の何者でもない。税金の無駄。なぜ生きているのか
わからない。すぐ抹殺しろ」という趣旨のレスがたくさんありますよね。

出生前診断のスレを読むたびに「お前は要らない。氏ね」と言われて
いるような感じがして、とてもやりきれない気持ちになります。
被害妄想でしょうか。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 03:30:51 ID:Uw0ykt99
>>238
読まなければいいのでは?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 04:23:55 ID:51voFUvz
>>238
匿名掲示板ということで、つくろうことなく本音でお答えします。
その前に、これは私個人の意見であり、このスレの住人全員の
意見ではありませんので悪しからず。

障害者に対するイメージですが、身体障害者(知能正常)には
何の偏見も持っておりません。
知的障害者は正直いってキモイです。世の中から消えてくれると
嬉しいです。しかし、後天的な理由で知的障害を負った人を
邪険にするつもりは一切ありません。あくまで先天的な知的障害です。
中でもダウン症は、あの顔のこともあり、いちばんキモイです。
ただし、どんな顔つきであれ、知的障害のないダウン症者は
差別するつもりは一切ありません。完全に平等な相手とみなします。

ところで視覚障害は出生前診断とは関係なく、中絶の対象でも
ないので、>>238さんがそのことを気にする必要はないと思うのですが、
やはり同じ障害者という意味で、そのように感じられるのでしょうか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 04:47:30 ID:Uw0ykt99
>>240
ダウン症である時点で、一種の知的障害ですよ。
同世代健常者よりも、学習能力が著しく低いのです。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 05:03:41 ID:ctsZLckM
噂て聞いてきたが酷い人間ばっかりだな


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 07:13:27 ID:cWhoqgIR
>>238おそらく、このスレには真面目に議論するふりして、読んだ人を嫌な気持ちにするのが目的の人がいると思われます。あんまり気にとめない方がよいと思います。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 10:30:12 ID:Bqk8RfON
障害者を長子にもつ親は、次の子供を作らない。
これが障害者を子供にもった親のするべき事です。
障害者の兄弟が、人生に負い目を感じないように。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 10:32:47 ID:NOjlG7c+
各家庭の事情には口出せないんじゃん
余計なお世話なんじゃん

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 10:35:40 ID:Bqk8RfON
そうかもしれませんが、これは障害者を兄弟に持った者にしかわからない苦しみだと思いますよ。

わからない人には理解できないのですから、仕方ありませんね。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 10:46:31 ID:8/XTRyXn
カタワが身内にいるのはイヤだな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 10:55:59 ID:Bqk8RfON
身内にいる、だけならいいですが、兄弟だと、親が死んだ後には兄弟が面倒を見る、と言う事なんですよ。

施設というものがあり、親も他の兄弟に面倒をかけまいと障害者である我が子のために使う貯金などを貯めたりしていますが…この財政難な日本の国の行政が、どこまで信頼できるかは闇の中…。

情けない事ですが、私も聖人のように我が身我が人生を捧げて、奉仕に生きるような立派な事は、まだまだできる心境にありません。

249 :37で...:2005/11/11(金) 11:13:39 ID:3nUwg5m3
>246氏。
>これは障害者を兄弟に持った者にしかわからない苦しみだと思いますよ。
あなたはご家族の中に障害を持った方がいるのかな?確かに人生に負い目を
感じそれを背負いつづける人も確かにいるでしょう。ですが前スレで障害者
のお兄さんを持った方が過去そのお兄さんに対し複雑な思いがあったがいま
はそのお兄さんのおかげで全ての命には何らかの生きる意味があると思うに
至ったとレスした人がいましたよ。
結局>245氏の言われるように
>各家庭の事情には口出せないんじゃん
と思います。

健常者の家庭でも幸せな家庭もあるし家族のおかげで人生に負い目をかんじ
ている人だっているでしょう。おれは障害者とその家族をいたずらに美化す
るつもりは全くありません。おれの家族にも障害を持っている人がいるし支
援団体の人達を通じそのような家族も多く知っています。だから障害者のい
る家族の現実も多少はわかっているつもりです。>246氏の言われるように大
変な思いをしている家族も確かにいればごく普通の幸せな家族もいる。。。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 12:11:59 ID:x9TqElBC
それは障害の程度と実家の経済力によって違って来そうだけど。

251 :37で...:2005/11/11(金) 12:16:12 ID:3nUwg5m3
えぇそうですね。ですから障害者の家族と言っても千差万別でそういう
意味では健常者の家族となんら変わるものではないと思います。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 14:11:38 ID:d5uEKSOY
現実問題として
両親、家族の著しい負担
本人の苦悩なんかがあるから
堕胎することは別にいいと思う
別に障害者を差別するとかじゃなしに
これから障害を持って生まれてくるようなら
そうした憂いを取り除くって事だ品

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 14:27:47 ID:Uw0ykt99
障害を持つ人間は、差別されることはなくても、
必ず区別される存在。
また、障害者は健常者に比べて、その性質上
悲しみや苦しみや挫折は圧倒的に多い。
これは、親や周囲の人間たちもしっかり
認識し理解する必要があると思う。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 16:16:48 ID:shieZdeh
重度の知的障害の場合、親も最初からあきらめているので、それほど大変という
ことばかりではない。本人が機嫌よく作業所に行ってそれで毎日が回っていれば、
それでいんじゃない、という感じ。ただ、兄弟は結婚の時など、身内に障害者がいる
ということで苦労するだろう。それでも、結婚するヤツは結婚してるけどね。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 17:33:07 ID:JakGyRZT
>>253
それは、自惚れ思い込みわがままや依存や甘えや勘違いが強いからでは?
彼らの場合は努力の伴わない失望や挫折ではないかのな、身の程知らずとも言えるような。
せめて国民の義務や人としての責任は果たしてから苦労とか言ってもらいたいよ。



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 17:46:08 ID:55BDxvet
高見から見下すような物言いが気に入らないね!
たんに障害者が気に入らないだけだろ
国民の義務ねえ この国の制度は 相身互いが基本なんだよ。弱きは助くなんだとさ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 18:06:47 ID:Uw0ykt99
障害者の多くは、税金の浪費はするが、
納税の義務はしませんからね。
相互扶助による、弱者を助ける社会保障といえども、
彼らは人に何も与えてはいない。
それに、障害者は、権利を主張するときだけは、
やけに強気な人が多いですよね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 18:29:33 ID:9IaqYRbb
納税しなくても 隣の吉田くんと同じ食事が食べられます。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 18:39:51 ID:55BDxvet
2ちゃんで 障害者叩きしてるやつもえらく強気だよな。
税金の恩恵に与るのは障害者に限った事じゃない。
制度に不満があるなら ここでいっても意味ないんじゃね

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 18:49:46 ID:rUMOtlKk
障害者は国民じゃないから
義務とか関係ないんじゃん?


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 18:58:33 ID:Uw0ykt99
>>260
でしたら、権利も放棄する必要がありますよ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 19:16:06 ID:55BDxvet
華麗にスルーしますか

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 19:35:20 ID:8FgVDR8n
>>260
国民じゃないと言うより、染色体が3対になってる化け物は人間じゃないんだよね。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 19:52:14 ID:6Mya5c6f
>>262
スルーされるべきなのはオマエだろ
ごまかし並べる前に認めることは認めないとね。
ダウン親の障害児中絶や先天障害者の納税者化の促進の必要性
障害者関係の国民負担の実情とかね。

屁理屈だけの関係者も嫌われているよ。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 20:10:38 ID:L38aiVVT
>>262
お前さぁ、>>179>>200だろ?
スルーするつもりなら、黙って何も書き込むなよ。
いちいちスルーすることを宣言しなくてもいいよ。
はっきり言ってウザい!
誰もお前にレスしてもらいたくて書き込んでいる訳じゃないし、誰もお前のレスに期待していない。
黙ってスルーしろ。
邪魔だ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 20:16:57 ID:alu8lKmF
>>264
屁理屈はどっちもどっちだと思うぞ

中絶推進派の>>240みたいに
>後天的な理由で知的障害を負った人を
邪険にするつもりは一切ありません。

明日の我が身を案じて
自分に保険をかけるような言い方する奴もいるわけだし

検査も中絶も子を宿す その母親 にリスクがある以上
他人が推進するものじゃなくて
親(特に母親)が決めるべきものだってこと
お前も認めろよ
安直な考えで推進した検査・中絶で不運にも一生子を持てなくなってしまったら
お前は責任をとれるのか?
子を産めない女性の気持ち考えた事あるか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 20:17:09 ID:cWhoqgIR
別に私は障害者じゃないが、障害者が働いて納税するには移動手段や介護サービスの充実が必至な事はなんとなくわかる。で、それを訴える人がいる。すると権利だけを声高に訴えるな云々〜。弱者に八つ当たり文句をつけるざま見苦しいな。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 20:27:25 ID:55BDxvet
>>264
1俺がいつ中絶に反対した?
2先天障害者の納税促進案をお聞かせ願いたい
3障害関係者の国民負担の実情の詳細な説明を求む
4君は、>>260ー261に同意か?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 20:47:41 ID:Uw0ykt99
障害者に人権はないと言っているわけではない。
何もしていないくせに、あまりにも偉そうだということだ。
社会保障やバリアフリーなどの設備が充実したって、
社会貢献するような行動的な人間ばかりとは言えない。
そこまで、社会が面倒を見る必要もないし、
見返りがないのは誰の目から見ても明白。
社会保障なんていうのは、倫理観の元で成り立ち、
しょうがなく整備されているような産物であり、
なにも障害者に対して生産性を期待しているわけではない。
障害者は、自ら社会的ガンであり、厄介物であることを自覚し、
慎ましやかにするべき。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 21:08:11 ID:rUMOtlKk
自ら社会的ガンであり、厄介物であることを
自覚していない障害者なんて存在するの?


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 21:15:43 ID:9zX31BWn
>>270
たくさんいますよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 21:16:37 ID:cWhoqgIR
>>269          素朴な好奇心で聞くのだが、障害者って偉そうか?私はなんかあんまり、いい思いしてない人のイメージが強いが??

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 21:25:10 ID:RIKLIgIi
こういうスレ立てる人って、どんな人かな?
・・・・鬱になりそ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 21:25:36 ID:Uw0ykt99
>>272
NHKの番組見ました?
現実にも、権利ばかり主張する障害者は多いですよ。
ある障害者が、介護者は障害者の手となり足をなるべき。
余計なことはして欲しくないと主張。
つまり、介護者は、介護ロボットであるべきということです。
障害者の大半もこの意見に賛同。
自ら利用料を払っている訳でもないのに、
介護者を奴隷のように扱ったり、中には障害者という立場を
利用して、セクハラする男性障害者までいる。
これは、マイノリティの話ではないのです。
義務を行使することで、権利を得られるという
一般的な相互扶助の考え方は、与えられることしか考えない
障害者のような人間には、理解できないということです。
彼らのような障害者は、いっそう安楽死させて
殺してしまえば、社会にとってはプラスなんですよ。
ただ、倫理によってそれは許されない行為であるというだけ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 21:35:44 ID:nSFsMQZU
やっぱりこういう人がまだまだ日本には多いよな…。
平気でガイジって単語連発したり、学校の擁護学級の子を蔑んでみてるんだろな。
ちょっと悲しくなったよ…

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 22:02:09 ID:JAgozn3u
そういう話は介護・福祉板でやってくれ


277 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/11(金) 22:08:19 ID:wPtaJcuk
>269
自分の考えをさも多数派のように見せかけるなよ。

一部の障害ゴロ=全部の障害者のように見せかける意見なんてあまりにも短絡的過ぎ。
>272
当たり前の事だろ?おまいさんは引っ越し頼んで家具の配置なんかを引っ越し屋の好きなようにされたいか?

ボランティアならおまいさんの意見も通るかも知らんが
介護を職業としてるなら自分の主観なんか入れるべきじゃないと思うがね

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 22:16:09 ID:cWhoqgIR
>>269>>274と通して読むと、ずいぶん偏った考えの攻撃的な人なんだなという感想しか。あんまり論理的じゃないし。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 22:27:42 ID:Uw0ykt99
>>277
引越し屋には、しっかりと利用料を払っているので、
利用者が利便性を求めるのは当然。
それが市場経済のしくみです。
ただ、障害者は何も人に与えていません。
そんな立場の人間が、特権意識を持ち、
傲慢になるのは不愉快だという話をしているだけです。
社会保障とは、障害者などの弱者を扶助するためのシステムで、
特権意識を植え付けるようなサービスではないのです。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 22:34:56 ID:cWhoqgIR
>>279           障害者全員をひとくくりに考えることないのでは?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 22:37:09 ID:Uw0ykt99
>>280
勿論、主観的な一般論ですよ。
障害者全員とは誰も言っていません。
ただ、ごく一部の障害者の話ではないことも事実です。
こういった障害者の特権意識は、
福祉の世界でも問題視されているのです。


282 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/11(金) 22:45:22 ID:wPtaJcuk
>274だった...orz
誤爆スマソ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 22:56:27 ID:cWhoqgIR
>>281          障害者に特権あるの?貧乏な人しか知らないので、初耳。それとも、なんとなく偉そうで気にいらないという事なのかな?介護の仕事してるんですか?

284 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/11(金) 23:02:34 ID:wPtaJcuk
>279
誰かに雇われて
障害者へのサービスをする以上
介護側がそういう意識持って仕事するのは当然だと思うが?

誰が金払うって言う事じゃなく。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:10:09 ID:Uw0ykt99
>>284
それは、介護側の視点ですよね?
介護側からすれば、障害者の利便性を重視しようと
するのは当然です。
私は客観的視点で映る、障害者の実態を
語っています。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:20:43 ID:cWhoqgIR
>>285           私は>>281にある、福祉の世界で問題になってる障害者の特権意識について知りたいです。どういった問題になってるのですか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:23:38 ID:55BDxvet
>客観的視点で映る、障害者の実態について教えてほしい

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:25:00 ID:JAgozn3u
この手の障害者叩きは最近多いね。やはりこの春以降、自立支援法をめぐって連日、
抗議運動をする障害当事者の姿を見て、快く思っていない厨が多いってことだろう。
ちなみに、障害者が偉そうな口ぶりで話をしているのは、構音障害による突発性発語
のため、相手を罵っているように聞こえるだけで、彼らは普通に話しているつもりです。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:26:19 ID:rUMOtlKk
>ただ、障害者は何も人に与えていません。
>そんな立場の人間が、特権意識を持ち、
>傲慢になるのは不愉快だという話をしているだけです。

障害者とその家族は大勢から忌嫌われて生きていくわけだから
そりゃ開き直って傲慢になるしかないんだよ。
謙虚にしてもヘコヘコしても嫌われることには変わりないんだから
じゃあ開き直って生きていこう!って思ってるんだと思う。
あと、何も与えていないってことはないと思う。
健常者であることがどれだけ幸せであるのかを認識させてくれる
生き物だからある程度の援助はしてやってもいいと思うけど。
国会の前で騒いでる人達は、あらあら勘違いして頭に乗っちゃってるよ
って感じだけどね。


290 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/11(金) 23:28:53 ID:wPtaJcuk
>284
>介護側からすれば、障害者の利便性を重視しようと
するのは当然です。
介護される側が望まない事をするのが利便性重視なのか?

世間的にはそういう考えを傲慢って言わないかな?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:43:35 ID:cWhoqgIR
報道とかで知る限り、障害が重い人程たくさんお金をとられる自立支援法はあんまりだよな〜、とは思う。他人事だけど。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:50:22 ID:9zX31BWn
何か話がズレてるよ。
このスレは欠陥胎児を検査・中絶して感染性医療廃棄物回収箱にブチ込むことを議論するスレじゃなかったの?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:50:56 ID:Uw0ykt99
>>290
社会保障に頼っているだけの障害者という立場で、
介護者に対し、ロボットのように働けと発言し、
介護者を女中や奴隷のように扱うことは利便性と言わず、
傲慢と言うのです。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:55:32 ID:rUMOtlKk
確かに。
健常者同士のサービスの間にだってズレや譲歩はあるのに
なんで障害者相手にそこまでしなくちゃいけないの?
ってなるわね。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:56:47 ID:Uw0ykt99
知的障害者の女性介護士に対する猥褻行為なども多いらしいですよ。
介護士は、相手が知的障害者なので訴えることもできません。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:59:27 ID:JAgozn3u
>>293
 介護者手足論は30年以上前の青い芝をはじめとする障害者運動の中で提起さて、
議論し尽くされたもの。何もかも介護者の意思に左右されていた障害者が、そう
した状況を是正しようとして用いた戦略としてのレトリック。「子供」にはこう
した議論の経緯がわからないのは無理もないか。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:59:33 ID:Uw0ykt99
知的障害者だけではありません。
身体障害者の患者が、若い女性介護士に対し
「抜いてくれ」とお願いすることも多いそうです。
下の世話の延長線上で、そこまでしてくれるものだと、
障害者は勘違いするのでしょうね。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:00:48 ID:JAgozn3u
>>297
 いかにも「子供」が妄想しそうなエピソードだな。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:01:00 ID:pKRKBVSi
>>293          たしか手足のようにというのは、無用な気遣いをせず、指示通り動くという事だった筈。お互い承知の上でやるのは問題ないんじゃ?なんか誤解してないかい?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:03:46 ID:Uw0ykt99
>>296
あなたは、「青い芝の会」がどれだけ批判されてきたか
ご存知なのでしょうか?
親の苦悩も知らずに、「人権」という漠然とした表現を盾にし、
障害者を殺した親の罪を重くしろと抗議。
当然、世論は、その親に対する同情の方が強かったですよ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:04:01 ID:OnQXuHEW
>>297
 ところで「子供」の君は、戦後日本の身体障害者福祉制度が先天性障害者のために
ではなく、「傷痍軍人対策」として始まったのは知ってたのかな?


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:05:49 ID:0VFcz0B9
>>297
そういうのって当然あるんだろうなって思ってたけど
自分だったらボコボコにしてしまうかも・・・。
介護の人はすごいよね。色々な神経を麻痺させて
介護してるんだろうね。その上あれもこれもって無理だよね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:06:07 ID:OnQXuHEW
>>300
 さらに「子供」の君は、青い芝の会が最初はお茶のみ親睦団体としてスタートした、って
ことは知っていたのかな?


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:06:33 ID:+zM3tUaX
>>298
あなたは、福祉の現場や表面化されている問題を知らないようですね。
憶測だけで、人の意見を批判することはできるでしょう。
ただ、もう少し、時事問題に目を向けられては?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:07:46 ID:+zM3tUaX
>>302
当然あるだろうと思うのが一般的な感覚です。
まあ、「ごく一部の特殊な人間」は信じたくないとは思いますけど。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:09:36 ID:OnQXuHEW
>>302
 因みに、介護士が知的障害者をサポートすることはあまりありません。彼らがよく
使うのはガイヘルです。「いかにもありそうな」って話にのってはいけません。
それとも自演かな? おーいUw0ykt99さん、こんどはIDどうなった? 

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:10:08 ID:+zM3tUaX
>>302
介護職が慢性的な人材不足であるのは
そういった背景があるからです。
長時間労働・薄給・将来性の低さ
障害者とのトラブルなど・・・
障害者は、もう少し介護者に対し
思いやりを持つべきです。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:13:35 ID:OnQXuHEW
>>305
 彼らは抜くぐらいは自分でやるよ。押し入れにアダストビデオが山盛り、ってのは
よくあるからね。それからいかにも、って知的の野郎のところには、ゴリラみたいな
野郎のヘルパー送るからね。具体的なこと言わずに、イメージだけで操作しようとし
てもダメだよ。いつもの粘着「子供」くん!


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:14:18 ID:+zM3tUaX
>>306
介護者
=ホームヘルパー・介護福祉士・ケアマネ・社会福祉士・ケアワーカー・・・・

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:15:32 ID:pKRKBVSi
>>297          セックスボランティアの本が話題になって勘違いする人はいそうですね(笑)憶測ですけど。   むしろ、深刻なのは女性障害者に対する性的虐待だと思います。たまに新聞にも載るくらいですもの、裏では…

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:16:20 ID:0VFcz0B9
>>306
なんか極端な言い方したかもしれないけど
その類のことはあるんじゃん?健常者同士だって
あるんだし別にムキになることではないと思うんだけど・・・。
ただ、気持ち悪いって言ってるだけだからサ。

>>307
まぁそれはみんな分かってることでしょ。
さっきも言ったけど、傲慢になることで
自分の存在価値を確認しようとしてるのかね。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:18:13 ID:+zM3tUaX
>>310
女性障害者とは、だいたい知的障害者ですよね?
あれは、ごく一部だそうです。
介護士に対する猥褻行為の方が圧倒的に多いですよ。
ダウン症や知的障害者女性の容姿を知っていれば、
それは、納得できると思いますよ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:20:40 ID:OnQXuHEW
>>309
 現場のこと分かってないのを自ら暴露しちゃったね
>>311
 知的障害者に性的欲求があるのは当然のことで、要はサポートする側がそれにどう対処するか、
ってことです。>>309さんに聞いてみようか。おーい、zM3tUaXくん! こんな時、療育事業の
コーディネーターはどう動くんですか? 実態よく知っているんでしょ?


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:23:48 ID:OnQXuHEW
>>312

>ダウン症や知的障害者女性の容姿を知っていれば、
>それは、納得できると思いますよ。

 知らないね君は! 軽度発達障害の女の子って、見かけはほとんどわかんないよ。で、こういう子
たちが性的被害にあってるわけ。養護学校の教員や施設職員が手出して、妊娠させたって事件よく
あるでしょ。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:24:06 ID:+zM3tUaX
何をムキになっているのですか?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:24:45 ID:+zM3tUaX
>>314
よだれとか、垂れまくっていますけど・・・

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:26:22 ID:+zM3tUaX
知的障害者は、口を開いたままだから、
すぐわかりますよ。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:26:41 ID:pKRKBVSi
>>312         件数よりも、事態の深刻さという点で女性障害者(知的身体問わず)に対する性的虐待は非道いなと。私の知る限り男の知的障害者がひどいわいせつ行為(露出を除く)をする例は知らないです。溜まると暴れる話はたまにきくけど。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:29:27 ID:0VFcz0B9

確かにID:+zM3tUaXの言ってることはレベル低い。
なんかどーでもいいじゃん、そんなこと。

介護する人は想像を絶する苦労をしてるんだと思うし
中には障害者に手を出しちゃう奴もいる。

森の中の1本の木を延々と語るのかよw



320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:29:43 ID:OnQXuHEW
>>315
 あなたがウソつきで、障害者フォビアの厨房だからです。

 (以下新聞記事より)

 2004年2月10日 山田の障害者施設を県が監査 。知的障害者更生施設はまなす学園(梅木正夫園長)男性職員が女性入所者を妊娠させた不祥事案
で指導監査に入った(岩手日報)


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:30:14 ID:+zM3tUaX
>>318
知的障害者に対する猥褻行為の方が
記事になりやすく表面化しやすいだけです。
介護者に対する猥褻行為は、身障でも知障でも
普遍的に行われています。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:31:43 ID:+zM3tUaX
>>319
ごく一部の話じゃないという前提で語っているので、
木を見て森を水の議論ではないのですが・・・

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:31:59 ID:pKRKBVSi
身体障害者のホーキング青山という人の本に、溜まってどうしようもない生徒は男の先生が抜いてあげる事もあるみたいな事書いてましたね。養護学校の話ですが。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:34:44 ID:+tDHQ92I
+zM3tUaX
一方的な見方しかできないから「子供」だと言われるんだよ
>>253は貴女が書いたものだよね?
これにはとても共感できたのだけど

>これは、親や周囲の人間たちもしっかり
認識し理解する必要があると思う

この言葉はでまかせですか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:39:06 ID:0VFcz0B9
>>322
そういうの全部ひっくるめて1本の木だって
言ってるんだがw 小さいって、言ってることw


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:40:43 ID:+zM3tUaX
>>324
私は、正論によって徹底的に障害者を批判したいだけなのです。
それが、障害者を迫害する上で、
最も正確に、致命傷を与えることのできる論法なのです。
なぜ、迫害をするかというと、私は障害者が嫌いだからです。
気持ちが悪いからです。
障害者を気持ち悪いと思うのは、私だけではありません。
おそらく万人が第一印象でそう思うはずです。
それは、人間の自然な感覚なのです。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:47:06 ID:OnQXuHEW

 アカン、やっぱ「子供」だ

 せっかく、>>324-325が次の展開の道筋をつけてくれたのに


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:50:50 ID:pKRKBVSi
>>326         ちなみに何故障害者が嫌いなのか教えてはくれまいか?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:51:55 ID:+zM3tUaX
>>328
何も努力をせず、権利だけを主張する
甘ったれた人間だからです。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:54:30 ID:pKRKBVSi
>>329         そういう人が身近(兄弟?)にいると解釈してよいのかな?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:56:09 ID:+zM3tUaX
>>330
その通りです。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 00:58:10 ID:+tDHQ92I
>>326
>それは、人間の自然な感覚なのです

そう言う事を「自分勝手に決めつけて」言ってしまう事が
「お子ちゃま」なんですよ
人間には好き嫌いがあるのは当然
それに対して非難するつもりは全くなし
そう言う環境に育ったと言う事ですから

今現在、障害児と共に学校生活をおくっている健常の子供達の中には
あなたとは違って両方の立場を考える事の出来る子が現実に育っています
もしその子供達とあなたが話をする機会があるとしたら
どちらが正論と言えるでしょうね?

それに、答えて頂いていないようなので
勝手に判断しますが
>>253はでまかせということだね
そう言う人間が言う言葉を正論とは認められないな
私的には

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:03:42 ID:pKRKBVSi
>>331         そうなのか〜。大変だ。私はまあ以前から粘着してる携帯厨だけどね(ところであなたは以前ボラ板のsvスレ1にいた?)以前、家族を捨てる決をしたことあるからなー。なんともいえん。今はバス運転しとるよ。うーん。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:06:52 ID:+zM3tUaX
>>333
いいえ、その人とは違います。
ちなみに、私の姉は去年まで介護士をしていましたが、
障害者からのセクハラによって、介護福祉士を辞めてしまいました。
小さい頃から、介護士になりたいと夢を見ていて
障害を持った人間との意志の疎通を図りたいと夢を語っていました。
重労働で、安い給料で、自宅に帰ってくるのはいつも夜中でした。
常に湿布や冷却材を貼っていて、細い体にムチを打って
頑張っていたのを、私は見続けていました。
それでも、辞めてしまう位だから相当きつい嫌がらせに遭ったのでしょうね。
「他の現場に移ればどうかな?」と助言もしましたが、
彼女の決心は固かったようです。
おそらく、セクハラは一度や二度ではなかったのでしょう。
確かに、それだけが原因だとは思いませんけど・・・

まあ、いいでしょう。確かに私は子供です。
それでは失礼致します。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:11:17 ID:pKRKBVSi
>>334私の場合セクハラは「男が悪い」と解釈するけどね。ま、なんともいえんよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:11:58 ID:OnQXuHEW
>>334
 介護福祉士は辞めることはできない。介護職は辞めることができるが。
あなたの言うことは「いかにも」という作り話が多い。で、肝心の部分が
曖昧なので、すぐにウソだとばれてしまう。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:16:46 ID:+zM3tUaX

かいご-ふくしし 6 【介護福祉士】

社会福祉士及び介護福祉士法に基づき、高齢者や障害者など、
日常生活を営むのに支障がある者の介護並びに介護者への指導を行う者。

>>336

国家試験に受かった時点で、辞めることはできないという論理ですか?
介護福祉士は、職業でもあるので、介護職を辞めたと同義になりますよ。
揚げ足を取ろうと必死になる作為は、明白なのですが、
それが的確ではないと、あなたが恥をかくだけですよ。
嘘だと思うのなら、それで結構です。
私はあなたのような無知な人間に、理解はされたくはないです。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:16:58 ID:pKRKBVSi
>>336むしろ「何故ウソをつかなきゃいけないか?」に興味ありますけどね。スレ3まできちゃったし(笑)あんまり責める気にはならんな、私は。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:18:19 ID:5JlFTiSI
>>334
あんたの言ってる事は正論じゃない。あんたこそが傲慢なんだよ。もう寝ろよ
ノシ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:24:35 ID:OnQXuHEW
>>337
 ここまで言わんといかのかね。介護福祉士は職名じゃなくて資格名。前のレスみても、
介護職と相談職の区別もついていなかったし、知的障害にどういう形でサポート入っている
のかも、全然分かっていないし。それでいきなり「姉が・・・」っていう話持ち出すから不自然
なんだよ。話に説得力ないのに、勢いだけで議論に勝っているふうに見せようとするなよ。

 あっ! でも、それがネラーなのか。



341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:27:36 ID:60Z0T8Qd
>>340
この件に関しては>>337の方が正しいかも。
医者(医師)が退職して喫茶店を始めた場合、
「医者(医師)」を辞めたとも言うからね。
厳密にはおかしな日本語かも知れないけど
一般的な意味としては通じるからね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:28:08 ID:+zM3tUaX
>>340
残念ながら、資格名だけではないです。
引っ込みがつかなくなりましたか?
もう結構です。恥の上塗りですよ。
私に構わないで下さい。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:35:30 ID:OnQXuHEW
>>341
 いやね、現場では「介護福祉士辞めた」とは言わんのよ。「介護職辞めた」がフツー。
介護福祉士は医師ほどエスタブリシュメントされた資格じゃないからね、資格名=職名
にはなっていないわけ。なぜなら、介護は「誰にでも出来る仕事」ってことになってるから。

>>342
 いえ。あなたはウソや間違っていることばかり言ってるから徹底的に構います。なんか、
過去ログでも「私に構うな」って言ってた人いましたね。同一人物ですか?

 それほど、自分の言ってることが真実だと主張したいのなら質問します。

 介護職が知的障害に関わるのは、「どのような施設・機関」で、「どのような
場面」ですか? わいせつ行為が煩雑にあるというのなら御存知でしょう?

 はぐらかさないでちゃんと答えてくださいね。



344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:39:53 ID:+zM3tUaX
http://care.toshiba.co.jp/care/nyumon/syoku/fukusi.htm
>>343
あなたのおっしゃることが事実でも、
私の話が捏造であるという論証にはなり得ないと思うのですが。

また、私が姉に
「どんな環境で、どんな場所で、どんなことをされた」
なんて聞けるとお思いでしょうか?
あなたの感覚の方が、常軌を逸しているように思えますが。

あと、私はもう寝ますので・・・お休みなさい

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:44:14 ID:OnQXuHEW
>>344
 答えてくださるのは翌朝以降で結構です。あなたはお姉さんの話としてではなく、
それ以前に一般的に介護の現場で知的障害者による介護職へのわいせつ行為があった、
と言ってるわけです。つまり、お姉さんの職場以外でもそうした行為があることを知っ
ている、ということなので、それについてお聞きしているわけです。何も、個人を特定
できるような情報を出せと言っているわけではないのです。言葉面で相手を威嚇するの
は止めなさい、この「子供」!!



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:48:05 ID:5JlFTiSI
>>344 あんたの告白が嘘であれ本当であれ、あんたの行為は正論じゃない。
あんたは傲慢なだけだ!!
被害者ぶるな 寝ろ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:55:32 ID:pKRKBVSi
>>329辛いでしょうけど、今日からは障害者全体でなく、その身内の人を個人攻撃なされてはどうでしょうか??せっかくの匿名掲示板ですしね。そんな後向きの提案をしてみる。おやすみなさいノシ

348 :238:2005/11/12(土) 02:45:06 ID:31hW06qe
>>238です。
皆さんコメントありがとうございます。

確かに私は視覚障害なので、出生前診断とは無関係ですが、一人の障害者
として「お前はいらない、死ね」といわれているような印象を受けます。

「障害者は権利ばかりいっちょ前に主張するくせに、義務をまともに
果たさない。」という意見が多いようですね。障害者自立支援法の
関係で、厚労省を取り囲んで座り込みをする障害者などをみて、
そのように感じられた方もいるかと思います。

私自身、この点について障害者は深く反省しなければいけないと
思っています。障害者運動というのは、相当うまくやらないと
逆効果になることのほうが多いと思います。権利を声高に主張する
より、社会に溶け込む努力をすることのほうがはるかに大事だなと
思います。そして社会に溶け込むためには、民間企業に就職する
のが一番だと思います。
(ちなみに私は2級の障害を持っていて、IT関連の仕事をしています。
民間企業に勤めています)

349 :238:2005/11/12(土) 03:08:20 ID:31hW06qe
私が「障害者に対するイメージ」について質問したのは、
出生前診断を推進する理由が知りたかったからです。

「知的障害者は社会のごみ、税金の無駄、生きててもしょうがない。
さっさと抹殺すべき。特にダウン症はあの顔といい、知的障害といい、
気持ち悪くてたまらない。出生前診断でダウン症だとわかった時点で
中絶しろ。これ以上社会のごみを増やすな」

という理由で出生前診断を推奨する人たちに対して
私は正直腹が立ちます。人としてどうかしてると思います。
他人の命を奪う権利なんて誰も持っていない。
しかし腹立たしく感じる一方で、
「こういう意見を持っている人の中には、子供のころに
知的障害者に追いかけられた、または近所に知的障害者が
いて日常的に迷惑をこうむっている人もいるんだろうな。」
とも考えます。実際、私の周りにも「それってどうなの?」
と小一時間問い詰めたくなるような障害者がいます。
今まで障害者に対する批判は、たとえそれが妥当なものであれ、
逆差別的にタブー視されてきました。ネットが普及したために
2chのような匿名掲示板などでようやく現実の問題として
認識され始めたのかな、という状況だと思います。
だからこそ、障害者は運動だけではなく、社会に溶け込む努力を
することが大事なんだと思います。そしてそれと同時に、健常者に
対して正しく理解してもらう努力もしないといけないと思います。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 03:25:59 ID:khtndwj+
>>348-349
たしかにその通りだと思うけど、
とりあえず「身体障害者」と「知的障害者」は全く別のものだし、
知的障害の中でも軽度と重度では全然違う。
これら全部を「障害者」という一括りにしてしまうことがおかしいと思う。
あなたの場合は身体障害者をメインとして議論しようとしてるから
(その証拠に民間企業への就職や、障害者運動の話が出ること自体が
身体障害者を想定しているから)、対象を身体障害者だけに絞って
論じた方がいいんじゃないかな?
ちなみにこのスレでいう障害胎児とは、知的障害を指す(のだと思う、たぶん)。
まあでも身体障害でも四肢欠損などはエコーで見つけられて
中絶対象になったりしてるから、無関係とはいえないか・・・。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 09:38:42 ID:Nen0o8o5
ゆうべの人は障害者そのものを叩き潰したいってこと?
そういう考え方って一般的なんですか
検査で重度の障害がわかって中絶云々は理解できるんですが
障害を持ったこと自体が悪いっていうのは賛同できません。



352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 09:57:18 ID:QvYCUlxA
非人は避妊できればいいんだけどな。
今はダウソ親みたいに検査して障害胎児は中絶しかないのかな。
それにしてもダウソ親の行動は正直だね、口ではいくらきれいごと言っても

ダウソはいらないから検査で中絶、それでもめんどう見させる奴隷の健常児は作る、あまりにもエゲツないよ。

この流れが結局合理的な結論なんだよね。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 10:09:45 ID:Nen0o8o5
ダウンの胎児を中絶して、次に健常児を産んだら・・・ダウンの親じゃないよね
それとも跡取りを産むこと自体が奴隷をつくること・・・
わからない ますますもって分からない
ここ難しいわ


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 10:41:41 ID:QvYCUlxA
わかってるくせにW 

もう、ほんと、そういうごまかしは失礼だからやめてよね〜W
だからダウンの親は嘘つきの卑怯者とか狡猾な虚言者とか評されるのではない?

>>352は既にダウンの子を持つ親のはなしだよ。>>1を読んだ?


355 :不良品製造機哀:2005/11/12(土) 10:51:33 ID:QvYCUlxA

      2
        ひ
    ダ   き
   ウ    目
   ソ   は
   は 
    ゃ
 嫌
   と
   妻
   が
    泣
    き


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 10:55:34 ID:Nen0o8o5
ダウンは要らないから中絶、それでも面倒をみさせる奴隷の健常児は作る

誰の面倒をみさせるの?
中絶したらダウンの子はいないよね。親の老後?


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 10:59:13 ID:Nen0o8o5
良いんじゃないの。検査で傷害の有無が分かれば


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:04:36 ID:QvYCUlxA
>>356
ここで言うダウン親って
既にダウソちゃんを産んでいる親のことだから。

現在彼らが一番の障害胎児選択中絶の利用者なので、そういう話題の振りなのですが
既にダウンの子を持つ親は
出産前検査を行いダウンなら中絶という方法を有効に活用しているので
やはり有効で必要性の高い方法なのだと判断しているんだな〜ということですが
>>1からは読み取れませんでしたか



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:10:21 ID:Nen0o8o5
私は別の解釈をしましたからね
障害を回避できる方法があります。
この方法を広く皆さんに知ってもらいましょう
こんな風に読み取りました。>>1は読んでますよ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:23:45 ID:QvYCUlxA
私もそう思います。

それを既にダウン児を持つ親は次の子を産むときに実行してダウンなどの胎児選別をしているんですよね

既にダウンを持つ親は次に障害児を産まないために積極的に有効に利用しているんです。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:42:58 ID:Nen0o8o5
何はともあれ 検査というものがありますよっと広めることは良いですよね。


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:47:32 ID:Nen0o8o5
でも、ひとつ心配なことがあるんです。
あまりダウンの親がとか言い過ぎると一般のお母さん方が検査に抵抗を感じないでしょうか?
妊娠している女性ってナーバスになってるんじゃないかな。
より良き社会、輝かしい未来の為に この方法があることを知ってもらいたいですね。

363 :238 ◆V3sV8pUxpk :2005/11/12(土) 15:45:45 ID:31hW06qe
>>350
私は身体障害者をメインに議論したいわけではありません。
誤解を生む表現だったらすみません。
民間企業で働くことは、身体、知的を問わず重要なことだと
思います。現実的には難しいかもしれませんが、私の周りにも
民間企業で働いている知的障害者がいます。


364 : ◆V3sV8pUxpk :2005/11/12(土) 15:46:39 ID:31hW06qe
>>1ってどこかにソースがあるんでしょうか

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 15:55:47 ID:5rpu/6BK
このスレで言う障害胎児とは知的、身体の両方だと思われ。
羊水検査でわかる(知的障害を含む)染色体異常と超音波スキャナーでわかる身体異常の両方でしょう。
どちらがメインだという区別はないと思われ。
現代医学で判明できるあらゆる胎児の障害が対象でしょう。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 16:03:33 ID:+zM3tUaX
>>363
障害者という生き物は、相互扶助という理念を
持ち合わせておらず、特権意識を持ち、
打算的で、自己中心的な人間が多いので、
社会貢献をしようという意欲のある人間は
非常に少ないと思われます。
私利私欲の為に、募金活動やスト活動に精を出す障害者は
非常に多いのですがね。
重度か軽度かによっても、まちまちですが、
障害者枠のある企業もあり、ダウン症でも会社に勤めている人もいます。
しかし、それはマイノリティですね。
あなたも含め、そのような人間が権利を主張するのは理解できますが、
怠慢で傲慢な人間が、権利だけを主張するのはやはり不条理です。

367 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/12(土) 16:27:05 ID:a3kkJhcO
>366
おまいさんの主張は自分でも認めてたように
自分自身の偏見(障害者が気持ち悪い)に理由を後付けしてるだけなので
非常に底が浅い。

自分の愚痴を吐き出したいだけなら
スレ建てて一人で1000目指した方がいいと思うが?

何度も書いてるんだが
一部の障害ゴロ=全ての障害者のようにレッテル貼らなきゃ叩けないのか?


まったく...どんな幸せ回路が脳内で作動してるやらorz

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 17:01:42 ID:efMbKv9e
つーかさぁ、なぜ偏見をもたれてしまうのかという基本命題を無視した障害者側も底が低いよ。
何でも『健常者が悪い』と言えば全てが解決するとでも思っているのだろうか?

369 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/12(土) 18:02:28 ID:a3kkJhcO
>368
ここにカキコしてる擁護派って言われてる人達で
そんな事言ってる人はいないはずだけど?誰?

前スレでもいなかったと思ったけど?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:06:55 ID:+zM3tUaX
>>367
全ての障害者とは表現していません。
それに、はじめから主観的な印象と、言っているじゃないですか。
こういった批判をされて、反骨心によって奮起する障害者もいれば、
障害者という立場を盾にして、被害者意識を持ち、
理論武装し、言い訳ばかりする障害者もいる。
後者が圧倒的に多いと思うと、私は言っているだけです。
障害者がそんなに偉いのですか?
障害者は社会全体で過保護すべき崇高な存在なのでしょうか?

371 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/12(土) 18:17:34 ID:a3kkJhcO
>370
はっきりカキコしてる訳じゃなくても
そう読めるような書き方をしてるでしょ?

全てじゃないって後になって言い訳するのは
汚くないか?

一部なら一部って
最初から書くべき。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:26:06 ID:+zM3tUaX
>>371
もし、そのような誤解を招く表現だったとしても、
全ての障害者が社会貢献していないなんて事実がない
なんてことは明白であるわけだし、
通常、暗黙の了解である部分の理解については、
受け手に委ねられるものなのでは?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:31:19 ID:QvYCUlxA
このスレにしばらくヲチしてたら
少し良いことを考えた。

中絶したことを後悔している女性に対して
『障害児を産んだ親は次の子を産むときには障害胎児を選別し意図にそわないと中絶しているんだよ』とか
『あなたのお腹に宿った赤ちゃんもきっとダウン児でこの世に産まれてきても誰も幸せになれなかった、中絶は正しいはんだんだったよ』

なんていう表現で少しでも痛みを取り除いてあげられるんじゃない
そういう板あるのかな?


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:41:31 ID:8gcxaFnQ
>>373
>なんていう表現で少しでも痛みを取り除いてあげられるんじゃない
この気持ちはとても嬉しい
が・・・
中絶が正しい判断だったかどうかは
他人が言い切ってしまう物ではないよ

特に第1子が健常で産まれてきて母性を養った母親にとって
どんな子でも我が子は我が子
お腹に子供を宿したうれしさは
計り知れないものがあるから

その辺をもう一度考慮すべし

375 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/12(土) 18:44:09 ID:a3kkJhcO
>372
そういうのを詭弁って言わないか?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:45:11 ID:+zM3tUaX
>>375
詭弁か正論かの判断も受け手に委ねられます。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:50:14 ID:5JlFTiSI
>>376>>326でしょ。
やっぱり あんたに正当性は感じない。
障害者が嫌いなのはあんたの自由。
でも 誤解を招くような書き方をして、その解釈は受け手に委ねる?
その論法は卑怯じゃないかな。
でも ホッとしたよ。
あんたが言ってる 大衆の意見が あんたの主観の賜物でさ。
傲慢なのは、あんただよ



ここより後の方、身のある話を続けて下さい

378 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/12(土) 18:53:43 ID:a3kkJhcO
>377
ハゲド。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:56:29 ID:+zM3tUaX
全員じゃないから正当性がないと
いうのも、苦し紛れな反論ですね。
まあ、それで論破できたと思えるなら
それでもいいでしょう。
私は、正論しか言っていないのだから。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:59:54 ID:+zM3tUaX
ディベートにおいて、論点をずらしたり、
言葉尻を捉えるような揚げ足取りをすることは、
負け標識とされています。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:03:12 ID:vLn8E9yC
>>374
>お腹に子供を宿したうれしさは
計り知れないものがあるから

これも状況によりけりでねー
欲しくなかったのに出来た場合、正直複雑。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:07:55 ID:5JlFTiSI
>>379>>380
あんたのは負け犬の遠吠えというのでは?
判断は受け手に委ねるんでしょ。


すいません。他の方
進行して下さい。

私は荒らし目的ではないので引きます。
失礼致しました。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:12:26 ID:8gcxaFnQ
>>381
出産経験者?
状況というより母性の問題だと思う
母性って子供産んだからって養われるものじゃないし

生活していく上で本当にやむなし・・・
って事はありがちだけど
でも、後悔が残ってしまうと思う
>381も複雑と言っているからには
自分の中でそれ相応の葛藤があるって事でしょ?

人それぞれだから
言い切った言い方はしないが
少なくとも迷わず中絶できる母親に
母性があるとは思えない


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:13:03 ID:Pp9XUXnq
>>374さん
その理論でいくと子供の可愛さを十二分に知ってるはずのベテラン母親が
40歳過ぎて身篭った子供を中絶するなんて考えられなくなる。
しかし実際には、障害の有無以前の問題として、
40歳過ぎの妊娠で70%、45歳過ぎの99%が中絶してるのだから、
「第1子が健常で・・・どんな子でも・・・」というのは
必ずしも当てはまらないのではないかと。

とくに第2子や第3子で障害児を産むといちばん苦労するのは兄弟だから、
それを考え既存の子供たちのためにも障害児だったら産まないというのも
親の愛情ではないかと。
ただ、あなたの言ってることに丸々反対してるわけじゃないからね。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:15:12 ID:+zM3tUaX
>>382
だから、それでいいと言っているのですが・・・
主題について議論するつもりがないのなら、
もう、私に構わないで下さい。

386 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/12(土) 19:21:05 ID:a3kkJhcO
>385
議論ってのは意見のすり合わせだろうに...

おまいさんこそ気持ち悪いって意見変える気ないんだから
おまいさんの主張はたんなる愚痴でしかないよ

愚痴はチラ裏へどうぞ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:24:21 ID:8gcxaFnQ
>>384さん
時間的に私が>>383のレスを読む前に書かれていたと
思われますので
>383がレスとさせて頂きますね

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:28:37 ID:8gcxaFnQ
追伸
>生活していく上で
を拡大解釈して考えて貰えると有難いです
それから
>レスを読む前に書かれていたと
はレスを書く前にの間違いです
すいません。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:47:44 ID:vLn8E9yC
>>383
母性愛至上主義者だね。
わかんないだろうけど
妊娠の継続には母性愛以外の要素も重要だってこと。
親として充分なことがしてやれないのが
目に見えてるとしたらどうよ。注意しててもできたらどうすんの?
個人の経験かどうかは無関係。
こうでなければならい、こうあるべき、見たいに言われると
反発したくなる。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:54:53 ID:/ABvfUp3
>>386
お前の基準で言うならば、お前の意見も単なる愚痴でしかないな。
お前だって『障害児はチョ〜気持ち悪い』という意見を受け入れようとする気は皆無だろうよ。
お前も自論を変える気が無いのなら、チラ裏にでも書けよ。

391 :343:2005/11/12(土) 21:14:43 ID:OnQXuHEW
zM3tUaX氏へ

 まだ私の質問に答えていただていません。知的障害者に介護職がかかわるのは
「一般に」どんな場面なのですか? お答えください。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 21:24:14 ID:X5KNxUpw
親の気持ちとか、幸か不幸かなんて話はスレ違いじゃないかな。
このスレって障害児の出生が社会や経済に与える影響を論じるスレじゃないの?
障害児の親がすぐに感情論を持ち出すからスレの流れが変な方向に行ってしまう・・・
出生前検査と人工中絶が社会にもたらす恩恵について語ろうではありませんか。
そして障害児の中絶が社会にとって利益である事実をもっとアピールしていきましょう。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 21:26:14 ID:8gcxaFnQ
>>389
母性愛至上主義者と言われたらそうです
スレタイの内容とは少し違うけど
私は、周りから分不相応(生活面で)と言われながら
3人目を産みました
今は生活もキチンとできる環境になったし
あの時周りの言いなりならなくて良かったと
後悔せずに済んだ
結果論だけど

>389のように複雑な心境になっている者に対して否定はしてないよ
複雑=葛藤(母性の)だと思うし
色んな事情があるのはわかるから
こうでなければならい、こうあるべき的な事も言ったつもりはないんだけどな

でも、やっぱり迷わず中絶できてしまう人には疑問を感じる

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 21:31:29 ID:OnQXuHEW
>>392
事実に基づいた議論なら大歓迎です。無用の感情は議論を混乱させるだけですからね。
 ではまずお尋ねします。

>そして障害児の中絶が社会にとって利益である事実をもっとアピールしていきましょう

 具体的にどのような利益があるのかお答えください。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 21:54:44 ID:QvYCUlxA
税収が上がり健常と比して厚遇されている福祉の出費が減る。
ほぼ生涯に渉り行われる教育や訓練の費用が減る。
公共の場で不快感を得る人間が減る。
なにより障害児のために充分な社会参加が出来なかった人々の社会参加が可能になり
ひいては社会の利益になる。

というかさ、そういうのやめない? しつこいし繰り返しだし、荒しだと思うよ。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 21:55:00 ID:+zM3tUaX
ID:OnQXuHEW
この人は、ソース厨ですか?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 22:02:14 ID:X5KNxUpw
>>394
経済的利益は言うに及ばず、心理的な利益も大きいものがありますね。
先天障害児が激減すれば、学校や街で障害児を見かける機会も激減します。
そうすれば『気まずい雰囲気』に晒されることもなくなります。
社会が明るくなるのです。
この金銭的な尺度では表せない利益こそ重要なのです。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 22:19:37 ID:vLn8E9yC
子供の病気を苦にした一家心中も減りそうですよ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 22:22:15 ID:OnQXuHEW
>>395
検査費用と中絶費用を差し引いても利益はあるのでしょうか? その辺り、
具体的な数字を出さないとなんとも言えませんが
>>396
 まだ私の質問に答えていません。簡単な質問なのでお答えください。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 22:24:34 ID:OnQXuHEW
>>399
 障害者の95.5%は中途障害者です。先天障害児が減っても街で遭遇する機会
が激減するとは思えません。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 22:26:15 ID:OnQXuHEW
>>398
 ?? 障害胎児を中絶すると、どうして子供の病気を苦にした一家心中が
 減るのですか?


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 22:47:01 ID:NhtJajRb
なぜID:OnQXuHEWはこんなに必死になっているのだろうか?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 22:55:43 ID:OnQXuHEW
>>402
 間違った事実、思いこみによって議論が展開されているからです。正しい事実に
基づいて議論した方が建設的な議論ができるのではないでしょうか?



404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 22:59:26 ID:OnQXuHEW
>>402
 特に、>>395氏の意見は何の検証もされていない思いこみの意見だと思われるので、
なぜそうなのか、をうかがっているだけです。それが明確に証明されるのであれば、
何の異論もありません。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:01:27 ID:+zM3tUaX
統計やソースがなければ信じないと言い放ち、
議論を中断させるような論法は稚拙すぎる。
住人の語る客観的事実が、信憑性の低いものだと思うのであれば、
自ら反論の論拠としてソースを出でばいいだけ。
それが出来ないなら、自分なりの反論を述べればいい。
こういった問題の統計データなどは、
一般公開での統計価値が低く、未公開であることが多い。
このような命題の議論で、ソースを一つ一つ求めていく、
論法はあまりにもナンセンス。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:07:43 ID:OnQXuHEW
>>405
 では、私の395氏に対する反論とそれを裏付けるソースをお示ししましょう。

 障害児の出生を完全に防ぐには羊水検査が必要。この検査にかかる費用は1件
45,000円。仮に平成16年の出生児(111万人)が全てこの検査を受けていたとした
らその費用は499億5千万円(中絶費用を除く)。 但し、この羊水検査で全ての染
色体異常胎児が発見されるわけではありません。

 一方障害児・者への年間の社会保障総給付費は1兆9495億円。先天性障害者は
全障害者の4.5%。だからその社会保障給付費は877億円。社会保障費全体(84兆
2668億円)からみるとその構成比は0.104%

 一方、羊水検査は安全になったとはいえ、約0.5%の確率で流産するリスクがあ
るので、年間、約5,500人の健常胎児を流産させてしまうことになる。勤労者の平
均生涯賃金が約3億円だから、本来これらの健常胎児が成人して生み出すはずだっ
た1兆6450億円(年間)が失われることになります。

 つまり、どう考えても経済的損失の方が大きい、ということです。



407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:11:57 ID:ny8bByrT
>>405
そう思いますね。
ID:OnQXuHEWは自ら反論ソースを出すことは一切せずに、相手にソースを強要している。
彼は『事実には必ずソースがある』という信仰を持っているようだ。
そしてソースの無いものは事実ではないと思い込んでいる。
世の中にはソースのある事実もあれば、ソースの無い事実もあるのにね。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:13:57 ID:+zM3tUaX
>>406
それが議論というものです。
それじゃノシ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:14:19 ID:OnQXuHEW
>>407

>ソースの無い事実もあるのにね

 一体それは何でしょうか? わけが分かりません。

ここで言われている中絶推進派による諸意見は、少なくとも社会一般で言われて
いることではありません。この掲示板が、そうした社会に流布された意見が事実で
はなく、その反対が事実・真実だ、というのであれば、それを論理的に示していた
だかなければ、私としては納得できませんし、そもそもそうした議論をするのが、
こうした掲示板の役割のひとつだと思います。一方的な意見を発信するだけなら、
自分でサイトを立ち上げて自説を載せておけば済む話です。


 

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:22:26 ID:pKRKBVSi
検査知識の普及によって得られる利益は自己決定の機会が提供されるということ。中絶が任意である限り、中絶数が増加したとしてもその恩恵は個々の価値観に還元されるべき事で、>>397にあるような「心理的な利益」は普遍的なものではなく根拠が薄い。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:22:35 ID:ny8bByrT
>>406
年間約500億円の検査費用で約900億円の社会保障費を節約できるなら、
年間で約400億円の経済的利益(黒字)です。
それに一度流産した人が今後妊娠できなくなる訳ではない。
再度妊娠することも十分に可能だから、流産が損失だとは言えない。
1兆6000億円の損失というものは根拠が無い。

また、羊水検査の精度はほぼ100%です。
リスクも0.3%が現在の一般的な見解です。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:30:16 ID:pKRKBVSi
>>411検査が無ければ、>>406の試算の5500人流産という事態はおこらないのだから、この数値は全部リスクに換算されるのは当然。

413 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/12(土) 23:34:22 ID:a3kkJhcO
>390
気持ち悪いって思う事は個人的な感情だから
どうぞご勝手に。

個人的感情に屁理屈付けて叩くのがおかしいって言ってる。
その違いくらいわからない訳ないよな?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:35:03 ID:OnQXuHEW
>>411
 10万件接種に0.01件の死亡例が報告されてる予防接種の副作用でさえ、大きな
問題とされるのに、政策的に羊水検査を全妊婦に実施して、年間5,500人の胎児が
死亡するとどうなると思います? 厚労大臣の首が飛ぶだけでは済みませんよ。
強要された検査によって我が子を失い、そのために心身にわたる被害を被ったという
訴訟が全国で続発しますよ。


>1兆6000億円の損失というものは根拠が無い

 国民総生産(GDP)が確実に減るということでしょう? もちろん、この人たちが
納めるはずだった税金も期待できず税収の低下になる。大きな損失でしょう。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:37:42 ID:+zM3tUaX
>>414
国民総生産は、GNPですよ。
GDPとGNPは異質です。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:42:51 ID:ny8bByrT
>>414
流産しても、また妊娠して生めば損失にはならない。
その子供が成長して社会に貢献するようになる。
こんな簡単なこともわからないのか?
それに5500人の流産を社会が問題にするか?
年間9000人の現に生きている人間が交通事故で死んでいるのに車が普通に走っている。
車が社会に与える利益が大きいから、誰も車を廃止しろなんて言わない。
検査も同じだろ。
障害児を中絶させることによる利益が流産のリスクよりも大きい。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:43:07 ID:OnQXuHEW
>>415
 国内総生産ですね。ご指摘ありがとうございます。ところで、また戻ってきたんですか?


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:45:50 ID:+zM3tUaX
>>417
あなた「私にかまわないで下さい」って言ってた人でしょ?
ところどころその表現を使って、探っていたけど、
やはりそうみたいでしたね。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:47:55 ID:ny8bByrT
>>412
5500人流産したのなら、再度妊娠して5500人産めばいいだけのこと。
その試算は『検査で流産した人は今後一切子供を産まない』という非現実的な仮定での試算。
そんな非現実的な仮定を持ち出してまで検査に反対したいのか?
必死だな。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:48:44 ID:OnQXuHEW
>>416
 死亡事故を起こせば加害者は罰せられ、それが業務車で雇用者に過失があれば
同様に罰せられる。
 検査の強制導入で事故(胎児死亡)が起きたら誰が責任をとるんだ? 交通事故と
同様に、その責任者=厚労大臣が罰せられる、ということか?


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:51:08 ID:OnQXuHEW
>>418
 いいえ、構わないで下さい、といったのはアナタの方です。

 名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 01:28:08 ID:+zM3tUaX
>>340
残念ながら、資格名だけではないです。
引っ込みがつかなくなりましたか?
もう結構です。恥の上塗りですよ。
私に構わないで下さい。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:53:06 ID:+zM3tUaX
>>421
違う。その前に言っていた人。
それは、「人の表現を真似するな」
というつっこみ待ち。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:53:19 ID:OnQXuHEW
>>419
 人を事故で死なせておいて、「また産めばいいじゃん」って、それで
通用すると思ってるの? 「私の子供返してください」って訴えが、それこそ
女性団体、市民団体のバックアップを受けて厚労省に殺到するよ。本当に机上
の空論だね。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:55:44 ID:ny8bByrT
>>420
検査も通常の医療行為と同じ扱いだろ。
医師に過失があれば医師が罰せられるし、誰の過失でもないのなら誰も罰せられない。
それだけのことだ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:59:47 ID:OnQXuHEW
・検査受けてください
・流産がこわいからイヤです
・ダメです。これは国策ですから強制です
・分かりました。拒否できないのなら従いましょう
(検査の結果流産。しかも、胎児に染色体異常は見られなかった)
・どうしてくれんですか? 私の赤ちゃん死んじゃったじゃないですか
・また産んだらいいじゃないですか

 こんな話、通ずるわけないわな。こんな施策が導入されたら、ただでさえ
低い出生率がますます低くなるよ。



426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:01:16 ID:ny8bByrT
>>423
そんな訴えが殺到したところで門前払いにされるだけだ。
自動車事故の犠牲者の家族が国土交通省に『国交省が道路を整備して自動車の運行を
認めているから家族が犠牲になった。家族を帰せ。』なんて押しかけても相手にされないよ。
それと同じ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:04:55 ID:VoBbRDCu
>>424
 問題はそれが妊婦による自由意思によって選択された医療ではなく、政策的に
義務化された医療だということだ。それによって胎児が流産したとなれば、それは
個々の医療機関や医師による医療事故とは次元の違う話。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:05:35 ID:H1nIFXba
>>425
は?
検査の強制なんてしませんよ。(無理だし・・・)
普及させればそれで十分です。
世界を見ても強制している国なんて無いでしょう。
検査の無料化や保険適用化などの施策さえ十分なら、強制とほぼ同じ効果が得られる。
それでいいんだよ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:08:14 ID:JcHT90Xp
>>419あくまで経済の話である>>406は妊婦全員が検査すれば5500人が流産すると試算した。411に>>412で流産は経済的損失にはいると反論した。理由は412で書いた。「また産めばよい」とは反論になってない。つまり検査促進による経済的効果は小さい。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:09:59 ID:VoBbRDCu
 過去行われた薬害訴訟でも厚労省の過失責任が問われている。薬害HV訴訟でも、
本来国が払うべき注意義務を怠ったために、汚染された血液製剤が国内に流通し、
そのためHIVに感染した、というように原告は訴え、その訴えを認めて国は原告に
賠償金を支払ったのだ。
 なのに、最初から高リスクがある検査を導入し、そのために胎児が死亡したら
どうなる。裁判起こされたら、国に勝ち目ないよ。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:18:12 ID:VoBbRDCu
 >>428
 濃縮血液製剤の使用も国が勧めたわけではなく、製薬会社の積極的な販促活動に
よって現場へと「普及」した。しかし、その製剤はHIVに汚染されているというリスク
を有しており、そのためにHIVに感染した被害者が生まれた。そして国は訴えられ、
敗れた。高リスクの検査方法の普及を放置したこと自体、国の責任が問われる。

 但し、100%の安全性が確率された検査方法(医師の拙劣な手技による事故は除く)が
開発されるのであれば、私はその普及に反対しない。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:18:37 ID:H1nIFXba
>>429
検査で流産しても、再度妊娠して子供を産めば経済的損失にはならない。
要するに反対派が『流産の損失』と言っているものは再度妊娠によってゼロのリセットされる。
そして差し引き約400億円の黒字だけが残る。
小学生でも理解できるような簡単なことがどうして理解できないのだろうか?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:24:58 ID:H1nIFXba
>>430
リスクの高低は問題ではない。
薬害の場合は『注意すべき義務』を怠ったことが裁かれた。
リスクの高低で裁かれた訳ではない。
リスクの高低で裁かれるような社会ならば、ハイリスクな外科手術を請け負う医師はいなくなる。
過失は裁くが、リスクは裁かない・・・・これが社会の基本。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:26:58 ID:VoBbRDCu
>>432
 小学生のような理屈を言うのは止めてくれ。直近の合計特殊出生率が1.3を割り込み、
初産が高齢化している現状がある中で、検査によって流産した妊婦がまた出産する保
証はどこにもない。母胎に与える影響も大きい。精神的なダメージも大きい。

 >再度妊娠によってゼロのリセットされる

 ゲームばかりやっている「子供」は、やはりこうした考え方をしてしまうの
だろうか?


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:30:32 ID:JcHT90Xp
>>432検査をしなければ流産しない。検査をすれば流産する可能性がある。        一度の妊振に対する選択肢はこの2つである。つまり未来における別の妊娠については別に試算すべきである。私の結論は検査促進による経済的効果は小さいである。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:31:02 ID:VoBbRDCu
議論の整合性を確認したいので、H1nIFXba氏の午前零時前のIDを教えていただきたい、
ちなみに私は OnQXuHEW です。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:31:19 ID:aoKtFstl
>>432
検査で流産した女性全てが再度妊娠出来るとは限らない
保健体育の授業をきちんときいていれば分かるような簡単な事を
どうして理解できないのだろうか?


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:32:44 ID:VoBbRDCu
>>433
 >過失は裁くが、リスクは裁かない・・・・これが社会の基本

 リスクを放置した過失が裁かれる、と再三言っているのだが。



439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:35:56 ID:H1nIFXba
>>434
経済損失論が簡単に論破さたら、今度は精神的ダメージ論ですか?
やれやれ・・・・・

440 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/13(日) 00:39:40 ID:9qEmLog5
...素朴な疑問。

検査の結果流産した人達が
次妊娠したとしても再度流産する危険性のある検査を率先して受けるもんかな?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:41:13 ID:u8oqy3Id
>>438
あらゆるものにリスクがあるのは当然のこと。
この検査の場合、0.3%のリスクは『リスクの放置』には該当しない。
これが裁かれるようであれば、国交省は飛行機墜落、列車脱線、自動車事故が
起きるたびにリスクを放置したとして裁かれてしまう。
最善の努力をしても0.3%のリスクが残るなら、それは裁きの対象にはならない。
こんな簡単なこともわからないの?
もう少し冷静になれば?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:45:26 ID:JcHT90Xp
>>439妊婦が検査をうけなければ、5500人が産まれる(他の原因の流産除く)のだから、5500人の流産は経済的損失である。また別に産む場合はその妊娠に対するリスクを別に試算すべきである。つまり一回の妊娠に一度の検査、その度にリスクを試算ということ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:46:26 ID:JcHT90Xp
>>439妊婦が検査をうけなければ、5500人が産まれる(他の原因の流産除く)のだから、5500人の流産は経済的損失である。また別に産む場合はその妊娠に対するリスクを別に試算すべきである。つまり一回の妊娠に一度の検査、その度にリスクを試算ということ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:48:02 ID:JcHT90Xp
ごばくした連書きした。ごめん。つまり検査促進による経済的効果は小さい

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:48:46 ID:VoBbRDCu
>>441
 事故が起こるような飛行機、列車、自動車の整備不良を放置するのは
国土交通省ではなく、航空会社であり、鉄道会社であり、運送会社である。
そして、そうした会社はリスクを放置(整備不良を放置)した過失が明らか
になれば裁かれる。事実、そうした事件の起こるたびに企業はその責任を
問われている。
 
 一方、汚染された血液製剤の普及を見逃したのは厚生省であり、現にその
責任を問われている。全妊婦への出生前診断を厚労省が政策的に導入すれば、
それによって生じる事態の責任をとるのは「厚労省」になる。

 珍妙な理屈はやめてくれ


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:58:18 ID:aoKtFstl
>>440さん
受けたくはありません
1度流産すると
2度目の妊娠時の流産危険率が上がりますから
3度目4度目なんて尚のこと
そんな事を繰り返す内に
不妊や女性特有疾患になりかねません

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:59:29 ID:VoBbRDCu
>>445
 しかし、安全安価な出生前検査法が開発され、それが製薬・検査会会社によって
普及され、それを妊婦が自発的に受診し、その結果、障害児の出生が減り、経済的
効果をもたらす、ということになれば、私は全く異論はないし、そうした行為を誰
も拒む権利はない。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:00:50 ID:EXVMQf9c
>>440
たしかにそれはちょっと疑問だな。
これは女性にしかわからん感覚だし。
実際のところ、どうなんだろうか?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:02:23 ID:knTDdiUa
>>445
珍妙な理屈は君の方だよ。

国交省にも監督・監査責任がありますけど・・・

厚労省が導入を決定したとしても実施するのは医療機関。
導入の経緯に関係なく、医療機関に責任があります。
その責任も通常の医療検査と同じです。
厚労省が認可した麻酔薬で麻酔事故が起きていますけど厚労省が裁かれたことはありません。
繰り返しますが、あらゆるものにリスクはあるのです。
過失は裁かれますが、リスクは裁かれません。
検査に伴うリスクとは感染症によるものです。
感染症のリスクが裁かれるようであれば、あらゆる治療・手術が禁止されてしまいます。
感染症のリスクがゼロの手術なんて存在しないのだから。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:07:19 ID:VoBbRDCu
>>449

 >繰り返しますが、あらゆるものにリスクはあるのです。

 君のIDは初めて登場するのだが、一体いつ同じことを書き込んだんだ?
 最初の書き込みをどこでやったのか教えてくれ



451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:11:18 ID:knTDdiUa
>>450
おっと失礼。
ID:H1nIFXba、ID:u8oqy3Idです。
今日は回線が安定していないようで・・・

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:22:11 ID:1xarAKJK
>>434
相手を「子供」扱いしたり、
「私に構うな」と言ったりしない方が良いよ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:27:39 ID:VoBbRDCu
>>452
 「子供」とは言いましたが、「私に構うな」とは言っていません。よく
確認してください。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:29:52 ID:1xarAKJK
>>453
昨日、言ってましたよ。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:29:54 ID:VoBbRDCu
>>449
 羊水検査による胎児死亡は感染症によるものではなく、羊膜穿刺による自然流産によるものです。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:30:36 ID:knTDdiUa
反対派はやけに0.3%のリスクに固執しているね。
検査が無くても1〜2%は自然流産しているのに・・・

>>447
君は安全な検査が開発されれば反対はしないと言っているが、リスクが何%まで下がれば安全だと判断するの?
君が安全だと判断する基準を教えてくれよ。
人間は神じゃないからリスクがゼロの検査なんて永久に開発されないよ。
今の0.3%は十分に低い数値だと思うが。
経済的に利益になるのは上記のとおり。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:32:18 ID:VoBbRDCu
>>454
 昨日のどの発言ですか? 特定してください。因みに昨日の私のIDはJAgozn3uです


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:34:14 ID:VoBbRDCu
>>457
 間違い。

 土曜のIDはOnQXuHEW

 金曜のIDはJAgozn3u

 3日もスレに張り付いて、と非難されそうですが、、、


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:37:15 ID:1xarAKJK
>>458
あーそうですか。間違えたかもしれません。
しかし、なぜそこまでこの話題に固執されるのですか?
あなたはどういう立場の人間なのですか?


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:37:52 ID:VoBbRDCu
>>456
 年間ヒト桁ですね。それも明らかに検査によって流産した数字がこれだけで、
検査によってたまたま合併症を引き起こした場合はこれに含まない。医療技術は
それを可能にすると思うけど


461 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/13(日) 01:37:55 ID:9qEmLog5
>453
ほぼリスクゼロの検査方法が実現間近な所まで来てるのは
このスレじゃ常識なんだが...

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:39:50 ID:VoBbRDCu
>>459
 世間では公然と語られていないことが、ここでは堂々と書き込まれているから、
なんでだろ? と思って、その理由を聞いているわけです。で、納得する意見が
少ないので、ここまで来ました。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:42:15 ID:1xarAKJK
>>462
障害児は中絶すべきなんてことが、
公然と語られていては大変なのでは?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:58:16 ID:knTDdiUa
>>460
例の母体血中胎児由来細胞の回収技術が実用化されたら年間一桁は可能だろうね。
例外的に回収できなかった場合以外ではもう羊水検査は行われなくなるだろう。
それが実用化されたら君は反対しないんだね。
それが聞けて良かったよ。
でも実用化は随分先のことだね。
開発スケジュールは遅れているようだし・・・


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 02:01:51 ID:VoBbRDCu
>>464
そいううことです。今は倫理的命題となるような検査も、技術の進歩によって、
そうした倫理的ハードルは消失する場合もあるのです。もちろん、そのことによって
生じる新たな倫理的問題もあるのですが、それもいつかは克服されるでしょう。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 02:25:30 ID:knTDdiUa
ここにはいないようだけど、問題は感情的に検査に反対してる奴らだね。
『命の選別』とか『中絶は殺人』とか言ってるクレイジー団体を何とかしなければならないね。
この手の親の会のような団体はサヨクと結託してプロ市民化してるからタチが悪いね。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 02:41:35 ID:RSZPwHqU
>>466
エコーが出たばかりの頃も障害児(この場合は奇形児)の中絶につながると
批判の声があったらしいが、今じゃ当たり前のように全妊婦が受けている。
もちろんその結果、重大な奇形の胎児の殆どが中絶になってるはず。

新検査方だって同じじゃないかな?
母親の血液取るだけだから完全なノーリスクで障害の有無がわかる。
現在のエコーと同じ感覚で全妊婦が受けるようになる。
その結果どうなるかを考えればだいたい予想はつくんじゃないかな?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 08:41:28 ID:xd1OFCzV
ちっ、ちょっと出かけてたら釣り祭りだったのか。

だから、関係ない話題をあたかも重要関連事項のように見せかけて問題提起したように煽るのは
ダウン症関係の受益者の常套手段じゃん。

ごまかしや文句のための文句なんだから相手にすることないんだよ。
どんな薬にだって副作用はある、どんな検査にも危険性はあるんだ
それを知らせた上で行えば問題なんかになるわけがない。

むしろ問題なのはそういう検査を周知していないこと。
既にダウン等の障害児を持つ親には広く利用されていることを伝えていないこと。ではないの?
ダウンが産まれるリスクを回避することの重要性は問題外ですか?


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 12:15:18 ID:XdnRBitx
ねぇ ダウン症児のお母さんを装って変なコピペ連貼りした人がいたよね。


わざわざ ダウン症児のお母さんの立場を悪くしてるように思えるんだけど。


忙しいお母さんが 粘着するかなぁ?
一応 この点も考慮すべきじゃないかな


情報操作されてるかもよ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 12:17:11 ID:VoBbRDCu
>>468は製薬会社のMR



471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 12:19:02 ID:1dQjNj9z
夢の新検査の実用化を待つとして、現状ではマーカー検査ぐらいは必須検査に組み込むべきだよ。
確率を知った上で羊水検査まで受けるかどうかは自己責任で決めればいい。
と言っても、マーカー検査でマズい結果が出た人はほとんどが羊水検査を希望すると思うけど。
0.3%のリスクと言うが、逆に言えば99.7%の安全性が確保されている。
これでほぼ完全な精度で検査ができるんだから誰も断らないだろう。
流産のリスクと障害児を産むリスクを天秤にかけたら、やっぱり障害児を産むことを避けたいと思うだろう。
流産はやり直しができる、言わば『敗者復活』が可能なリスク。
一方、障害児の出産はやり直しができない『敗者確定』になってしまうリスク。
どちらが人生にとってよりダメージが大きいかは少し考えれば結論が出る。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 12:22:36 ID:XdnRBitx
ここでは 当事者の気持ちは関係ないんだよ!って 良く言われるけど それも変じゃない?


中絶する 女性の立場や女性の目線に言及してない。すれば感情論って言われるし、でもおかしいよね。
痛い思いをする人が、リスクを背負う人の意見がどうでもいいってさ


頭の中だけの理論ってこと?事実だとか、現実って言うけどピンッとこないのよね


まっ 検査や中絶に反対なんて一言も言ってないからね


今後も、どんな話し合いが展開されるか楽しみにしてます

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 12:35:40 ID:1dQjNj9z
>>472
当事者の意見と言うのなら、全当事者(この場合、全女性)の平均意見を述べるべき。
一部の特殊な思想を持った女性の意見をさも当事者全員の意見のように言われても無視されて当然。
各国のデータを見ても90%以上の当事者は中絶を選ぶ。
日本でも似たようなものだろう。
『障害児は絶対に産みたくない。』これが当事者の多数派の意見だろう。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 12:38:59 ID:XdnRBitx
普及推進に提案します


まず 障害を持つ事を責めない。
相手をいたわる。
※そんな必要ないっていう人がいるけど、やはり相手を受け入れなきゃ 相手も心を開かないよね


気持ち悪いって感じる事は悪くないよ。でも だから排除しよう!ってのは傲慢だと思いませんか。


強い言い方じゃ 相手も抵抗を感じるかもしれないでしょ。


普及させる方法=相手に受け入れられ易い方法も
考えてみたらどうでしょうか。



皆が健やかで幸せに暮らせる事を目指しましょう!

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 12:49:47 ID:XdnRBitx
>>473 誰も中絶に反対してないでしょ。


でもさ 話の進め方がね。流産したら 産み足せば!って意見は ずいぶん乱暴だと思うのよ。
そこに抵抗を感じるわね。 産めない人もいるんだから無責任な言い方だと感じるの。


検査と中絶は皆さん 認めてるでしょ。


後は 普及させる方法として障害をもつこと 身篭った(中絶した人も含む)が 責められないこと考えたらどうかな。

その方が普及しやすいんじゃない?


話し合い楽しみにしてますよ。私じゃ早い流れに乗れないもの

がんばってね

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 12:57:13 ID:1dQjNj9z
>>474
はぁ?
被害妄想ですか?
誰も障害児を責めたりはしてないだろ?(いたわりもしてないけど・・・)
ただ、検査を望む全ての人に検査を提供できるように普及させろと言ってるだけだが。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 13:02:40 ID:1dQjNj9z
>>475
>産めない人もいるんだから無責任な言い方だと感じるの。
不妊症は別の話だ。
ここで論じられている検査とは直接的に何の関係も無い。
無関係なことまで持ち出していったい何が言いたいのだ?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 13:15:03 ID:XdnRBitx
>>477 産めない=不妊症ばかりではないでしょ。

ゆうべ そんな話が出ていたね。読み返してみてね。

中絶する母体への影響、精神的ダメージなども考慮して言葉を選ぶのも 検査普及に繋がるんじゃない。


そう思えないなら 見解の相違ってやつね。


ハードとソフト両面を考えた方が良いのでは?
と思います。

それとも あなたは自説以外は認めないのかな。


検査普及について いろいろな立場、いろいろな意見があっても良いんじゃない。
ここで論じてる人達(私も含め)は 検査の普及に反対ではない。あなたもだよね

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 13:15:53 ID:0ObFHcgd
>>477
いや、私も流産したら生み足せばいい、っていう言い方は乱暴だと思うよ。
その他の部分は概ね理解できるけど。
不妊症うんぬんじゃなく、一度流産すると、次に妊娠したときに流産する可能性が上がるから。



480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 13:17:28 ID:XdnRBitx
>>477
目的は同じなのよ。

普及しやすい方法、環境も考えるべきでは と提案します。



では また

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 13:21:47 ID:xd1OFCzV

まてまてまて、当事者には精子を提供している父親も含まれるし
もちろん兄弟や家族もひいては国民全体が含まれると思うんだが。
この少子化の時代、子供は国民の財産だからね。
それを母親だけのことにするのは男性へのひどい差別だとおもうよ。

ダウンの親がこの問題に過剰に干渉するほうがよっぽどおかしいよ。
自分たちは既に検査を用いて障害胎児の選択的排除を行っているんだから。



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 13:25:13 ID:Syx1VDf2
すいません 質問よろしいですか?

ダウン症の親って出てきた?


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 13:36:06 ID:0ObFHcgd
>>482
ダウン症の親ではありませんが
私 妊婦。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 13:44:23 ID:Syx1VDf2
>>483 私もダウン症児の母じゃないけど経産婦

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 14:17:06 ID:JcHT90Xp
私見だが>>326を読む限りまともな議論は期待できない。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 14:40:15 ID:JcHT90Xp
そもそも今現在、検査が不徹底である事を問題にするなら、推進に大きな力を持つ国や厚生省、医師会などのあり方を問うのが筋。一当事者団体でしかないダウン親の会の事ばかり挙げるのは偏ったやり方である。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 14:42:17 ID:xd1OFCzV
>>326は明らかな悪意の偽装でしょ。
子供じみてて不自然すぎる。
おおかた合理的な反論の出来ないダウンちゃんの親が必死で
作為を持って成り済ましの演技で書き込みしてるんでしょ。
釣られて相手になるのもバカバカしい感じ。

だから卑怯者っていわれるんじゃないかな
裏で検査と障害胎児処分をこっそり続けながら、表ではダウンの親は幸せですなんて吐けるんだからさ。



488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 14:45:57 ID:JcHT90Xp
最後に、自分に反対意見を述べるものを「これだからダウン親は」とか「そんなに検査に反対か?」などレッテル貼りするやり方は稚拙で見苦しい。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 14:52:06 ID:JcHT90Xp
ダウン親の会を糾弾したいなら、誰かにレッテルを貼るのでなく、直接、ダウン親の会への意見を堂々と書けばよいと思う。なんでいちいちレッテル貼りをするのか?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 15:00:23 ID:VoBbRDCu
この問題に厚労省がそれほど乗り気でないのは確か。あれほど、市民団体、障害者団体が反対した
脳死臓器移植法、そして今回の自立支援法も、そうした反対運動を意に介さず法律を制定させた。
 ましてや、出生前診断のいっそうの普及なんて、立法、法律改正しなくとも、省令、政令レベルで
出来る。反対しているのもごく一部の団体が、意見書や質問書を学会に送りつけている程度。なのに、
厚労省が出生前診断の積極的な推進施策を打ち出さないのは、それをやんないのは、今やってもあん
まり意味がないと政策立案者は考えているからじゃないだろうか?



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 15:28:47 ID:xd1OFCzV
ダウンちゃんの親を糾弾するつもりなんて全くありませんよ。
表ではダウンは幸せと言いながらも次の妊娠では確実にダウンを産むのを避けたい気持ちもわかります。
そして流産のリスクを覚悟で羊水検査を行い障害胎児なら合理的な判断として中絶をする。

そういう既に障害を持っている人の判断や行動を広く知らしめ
より一層の知識のバリアフリーにも取り組み
望まない障害児の出産により不幸になる家族や不幸に育つ子供を1人でも減らせれば良いなと思います。

過去スレに健常1人の流産で損失が3億と言っている方がいましたが
実際にはその方が3億稼ぐためには勤務している営利企業にその何倍もの利益を与えているのですから
その企業からの税収も含め計り知れない社会的損失が出ると思います。

それとは対照的に社会的経済的に自立することの出来ない池沼ダウンなどを産むことは
前述の利益が無いだけでなく親の社会的経済的活動を制限し、社会保障費を永年にわたり必要とし
教育施設や訓練施設、福祉施設と称する養護学校卒業後の社会的な受け皿をも必要とし
その経費たるや健常者の生涯所得等とは比べ物になりません

誰からも、産んでしまった親からも、必要とされない障害者をわざわざ
回避出来る方法があるにもかかわらず産ませるのはあまりにも両親にとっても心情的にも
酷なやり方だと思います。

既にダウンの子を持つ親たちに利用実証されている技術で
普及により検査の安全性は増し、コストは下がるのですから。
もちろんもっといい検査も遅からず実用化するでしょうし。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 15:35:06 ID:VoBbRDCu
>>491
 いろんなことを言い過ぎて、結局何が言いたいのかよく分かりません。
 もっと簡潔に主張をまとめてください。



493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 16:03:01 ID:gHuDiNvp
私が簡潔に申しますと
ダウンを生んだら社会経済性に悪影響がある
産まないために検査をしましょうと言う事を
くだくだ人間的に欠如しているバカが言ってい長文です。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 16:12:49 ID:VoBbRDCu
>>493
そのようにまとめていただくと分かりやすいが、ご本人(491)はこれでいいの?


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 16:55:46 ID:5EqNzQfm
>>494
491じゃないがこう書いてあるから仕方がないよ これでイイの

496 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/13(日) 16:58:30 ID:9qEmLog5
>491
素朴な疑問シリーズ(笑)

おまいさんは結局出生前診断の義務化を進めたいんだろ?

なら率先して診断受けてるダウン症児の親御さんはほめられなきゃいかん筈なのに
おまいさんは何故叩く?

話に整合性がないな。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 18:24:00 ID:RwXC9zpr
>>496
噂には聞いていたけど、お前って本当に頭が悪いな。

498 : ◆V3sV8pUxpk :2005/11/13(日) 18:40:43 ID:sgdIxqgy
ずいぶん盛り上がってますね。

私の率直な感想ですが、
人の命にかかわることを、社会的および経済的な利益や損失という
側面だけで議論すること自体ナンセンスだと思います。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 18:49:07 ID:1xarAKJK
>>498
視覚障害といっても、盲目ではないんですよね?
弱視程度ですよね?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 18:51:44 ID:xd1OFCzV
>>498
生物学的にも法的にも問題となるのは遺伝子的に問題のある、人間の胎児又はその受精卵なのだが。
せめてその辺りは法治国家の一員としてちゃんと共通の理解しておこうぜ。

産まれたら法的にも人間、但し不良品人間か羽根のないテンシかは主観的判断になるがね。




501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 18:54:30 ID:dOJ4/+fr
>>490
厚労省が検査に消極的なのはやはり障害者団体が言うように直接的に差別に関連するからだと思う。
官庁は批判されることを最も怖れるからね。
ある意味、厚労省は検査がヤミで普及するのを待っているのではないだろうか?
普及していないものを新規で承認するよりも、普及してしまったものを事後承認する方が責任が軽いからね。
厚労省は市場を狙う製薬会社と障害児の減少を怖れる障害者団体の板挟みになって大変なんだと思うよ。

502 : ◆V3sV8pUxpk :2005/11/13(日) 19:28:37 ID:sgdIxqgy
>>499
私は強度の弱視です。ほぼ全盲といってもいいと思います。
歩くときは白状を持っていますし、展示しようの経験もあります。
今は拡大文字を使っていますが。

ところで、私が全盲か弱視かということは今の議論に関係あるのでしょうか。


503 : ◆V3sV8pUxpk :2005/11/13(日) 19:29:31 ID:sgdIxqgy
失礼。漢字変換がめちゃくちゃ

504 : ◆V3sV8pUxpk :2005/11/13(日) 19:33:47 ID:sgdIxqgy
>>500
胎児や受精卵は命ではないので
社会的および経済的な利益や損失だけで議論しても
いいということでしょうか。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 19:34:47 ID:VoBbRDCu
>>502
時々視覚障害者が2chに書き込むと「なんで目が見えないのにPC使えるんだ?」と
バカな突っ込みする人がいるからね。世の中に読み上げソフトというものをあるの
を知らない人がいるから。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 19:51:51 ID:1xarAKJK
>>502
いれ、私は議論には参加していません。
興味本位で聞いただけです。申し訳ございません。

507 : ◆V3sV8pUxpk :2005/11/13(日) 20:07:59 ID:sgdIxqgy
502の最後の文章はとげのアル表現でした。
こちら腰失礼しました。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 20:27:08 ID:1xarAKJK
>>507
私も誤解させるような表現をして
申し訳ございません。
それでは。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 21:31:46 ID:O1B9zjjx
中絶反対派の俺だけど重度の障害児は中絶したほうがいいかもしれん
障害児一人のために家族みんなが疲弊し地域が余計な負担をしなくてはならない。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 21:34:40 ID:JcHT90Xp
今のとこ、出生前に重度か軽度か判別する技術あるのかな?あるならそれも議論になるかもね

511 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/14(月) 14:52:37 ID:g49xXZz4
>510
それは親が決める事だから...
軽度でも認められきゃ中絶するだろうし重度でも産む人いるかもしれないから。

...って言うか
胎児には人権ないからこそ
親が真剣に子供の命の事を考えるべきだと思う。
医者から中絶勧められた場合は別だろうけど。

健常でも考えてない奴はたくさんいるのが現状だけどorz

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 18:12:37 ID:Dg4wlNBX
健常な胎児だって平気で中絶される世の中だぜ

ダウンちゃんの親が次の子を作るとき
充分に選別して、もし障害胎児だったら処分するのは当然と言えば当然のこと。

そういう現実的な判断を彼女たちは既に行って
確実にダウンを避けることができることを数十年に渡って実証しているんだよ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 18:50:06 ID:OvubKSt3
障害胎児の中絶は、自然発生的な流れだと思います。
確かに、親御さんのエゴという見方もできますが、
やはり、誰だって自分の子供は頭が良かったり、
容姿に恵まれていたり、性格の良い子に生まれて欲しいわけです。
身体障害児や知的障害者で生まれた場合、周囲の子達と比べ
あらゆる面で遅れることは想定しなくてはならないですし、
ダウン症で生まれた子は、どうしても容姿が醜くなるし、
しつけや教育面でも苦労します。
やはり、健常児で生まれたほうが、親にとっても子供にとっても、
幸せになる可能性が高いと想定するのではないでしょうか?


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 19:31:33 ID:/jijqOQs
>やはり、健常児で生まれたほうが、親にとっても子供にとっても、
>幸せになる可能性が高いと想定するのではないでしょうか?

こんなの当然じゃん。

515 :37で...:2005/11/14(月) 19:40:07 ID:RTyutqsj
素う氏。
>511
>胎児には人権ないからこそ親が真剣に子供の命の事を考えるべきだと思う。
同意。。。

>513氏。
今現在いる障害者の方々を全て不幸だと括るのはおかしいと思いますけど、
>健常児で生まれたほうが、親にとっても子供にとっても、
>幸せになる可能性が高いと想定するのではないでしょうか?
それはもちろんそうでしょう。現実として健常児のほうがあらゆる可能性
に恵まれているのですから。。。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 21:48:36 ID:G5+kjvVo
ところで、30年前と現在とで、新生児のうち重大奇形(手がない、足がないなど)の比率が
どうなってるかわかる人いますか?
もちろん正確なデータなど存在しないで正確な数字は出せませんが、
長年産院に勤めている人が、昔はけっこういたけど最近では全然見ないな、のような
経験上の推定データで結構です。
というのは、エコーの発達とともにどう推移したのか興味があるもので。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 17:06:46 ID:9k24kRvO
検査で分かって中絶できるなら、するよ。
今ひとり子供いるけど健常なのね。
もし次の子が障害児だったら、親は早く死ぬんだから
上の子の人生がめちゃくちゃになるのは目に見えてる

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 17:23:01 ID:RGXhe2Gq
子供は自立させましょう。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 20:48:07 ID:jTv6mhf5
特に障害者、ダウンや池沼や農政も
寄生虫みたいに国や行政や国民に頼ってばかりいないで経済的に自立しろよ。
出来ないなら、人に迷惑かけるだけの人生なら、産まれる価値無しだ。



520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 12:43:08 ID:ue2N6wpa
↑親が天使だって言うんだから良いんじゃない
 余計なお世話様

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 12:48:09 ID:ue2N6wpa

ヒステリックなダウン親の自演がでてたのはここですか?

そこのお母さん「上の子の人生が・・・」なんて言う親を見たのは初めて
本当に母親?




522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 15:14:38 ID:+4fQ/i4n
>>521
>>517が本当に母親かどうかはわからないけど、
多少なりとも将来の事態を考察できる人(親)であれば、
すでに子供がいるなら、下手に障害児産んだらその子供に
将来しわ寄せがくることになることくらい事前にわかるのではないかな?
だからそういう理由で障害児なら産まないことを選択する親も
いても不思議ではない。
1人目の子なら障害児でも産むけど2人目以降はちょっと・・・、と
考えたとしても不思議じゃないと思うよ。

523 :37で...:2005/11/16(水) 15:46:41 ID:QkgmBL3J
うん。>517のような考え方の人がいてもそれはそれでいいと思う。それぞれの
家族のありかたの問題なのだから。「そうあるべき。」といった論調はおかしい
と思うけど。。。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 15:54:37 ID:Lu6Xs1kL
ねえ、今の時代に男児は必要??
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1063414971/
男の子を堕胎した人っている?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095814215/
男児が生まれてくるかもしれないから
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1106286698/

男が一人もいない国を作ろう!3
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1127109071/

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 18:55:39 ID:zl5/K+6g
>>524
なんでダウンの家族はこういう荒らしをするのかね。
やましいことがあるから現実から逃避するんだろうな
辛いのはわかるけど本当に残念。



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 19:33:17 ID:wcBVZ6Yq
>>525
本物のダウンの家族はこんな気持ち悪いスレ読んでねえよ。このスレに登場するのは
 騙りばかり


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 19:50:52 ID:zl5/K+6g
俺は本物家族だが、何の根拠があってそんないい加減なことを言うんだろうか
過去スレ>>203やこのスレ冒頭のダウン親のキチガイ書き込みを忘れたわけではないだろ。
ああいう奴は実際いるんだよ、そしてまともな親まで巻き込んでキチガイにして行くんだよ。
地域によってはベテラン親が新入り親にマルチ商法まがいの健康食品販売や怪しい商品の斡旋してんだぜ
何にも知らない平和ボケはすっこんでろ!>>526



528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 19:52:42 ID:1c5eDFx7
叩きの人は、「これだからダウンの親は」みたいな決め付けはするけど、実際に「ダウンの親だけど検査なんてずるい」という書き込みの人は叩かないのね。「見ろ!これが親の実態!」って煽るだけ。不自然この上ない。自作自演の予感。疲れないのかな?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 20:02:16 ID:1c5eDFx7
このスレの最初の連続コピペは前スレの203関連なんだけど、そもそも前レス203は直前202で「なんでそんなに親を叩くか根拠がわからない」というようなカキコの直後に都合よく(?)登場したダウン親で、叩きの人の自作自演の疑いが濃厚。

530 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/11/16(水) 20:05:41 ID:NLMJUqVk
 携帯にテレビ付けたりアイボ作ってる暇と技術があるならば、胎児の時点で障害
の有無が分かるような医学的技術の進歩が早まればいいのに。そうすれば、その胎
児を産む・産まないの選択が広がるし、もし障害児が生まれても自分が選んだ事だ
から後悔しないと思う。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 20:08:49 ID:wcBVZ6Yq
>>527
そんなことダウンの親でなくても想像して書けること。そもそも匿名掲示板では
「誰が書いた」なんて証明のしようがない。「何を書いたか」が勝負の世界だからね。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 20:53:09 ID:zl5/K+6g
自分で書き込んだ>>526>>531の両方を読んでみな。

>本物のダウンの家族はこんな気持ち悪いスレ読んでねえよ。

>そもそも匿名掲示板では
>「誰が書いた」なんて証明のしようがない。

なんか変だろ。




533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 20:57:16 ID:wcBVZ6Yq
このスレでは「ダウンの親は仲間が減るのがイヤだから出生前診断に反対している」とか、
「表向きは出生前診断に反対しながら自分たちは診断で子供を産み分けている」とか、さん
ざん親を叩いているけど、その根拠になるソースが一度でも出されたことないよね。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 21:00:12 ID:wcBVZ6Yq
>>532
 そうした揚げ足とりしかできないの? 自分がダウンの家族だというなら、
一般には知られてないけど、ダウンの家族なら誰でも知ってることを書き込んで
ごらんよ。おっと、検索して親の会のHPからコピペしちゃだめだよ。すぐに答え
てね。サッカー視ているヒマないよ。



535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 21:21:06 ID:1c5eDFx7
>>533前スレで少しでたよ。変な親も一部にいるらしいよ。     http://www.ig-clinic.com/syu-sei.html

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 21:22:18 ID:1c5eDFx7
http://www.ig-clinic.com/

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 21:23:37 ID:1c5eDFx7
http://www.ig-clinic.com/right_top.html

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 21:23:45 ID:wcBVZ6Yq
>>535
 いちいち突っ込むのもアレだが、このサイトの主自体も何の根拠もなく
親の会を非難してるからね。やはり立場上、こうしたことはいかんよ

 ※詳しくは>>535の引用したHPを読むこと。著作権には厳しい方のような
  ので引用には注意すること


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 22:43:29 ID:zl5/K+6g
>>538
あなたは何様? ダウン受益者なの? 親の会なんて俺は一言も言っていないんだけど
事務局の方? なんか仕切りかたやまとめかたが不自然なんだよね。

なんで家族の言葉が信じられないのか不思議だよ。自分に都合の悪いことも認める勇気持て。
今までみたいな行政と家族の良心につけ込んで甘い汁吸える時代はもうそろそろ終わりにしなよ。
あなたみたいな人が一番迷惑だし汚いと思う。ダウンを食い物にして、歪な情報でダウンの実態をうやむやにして何が嬉しいんだい。
あんたみたいなのが偽善者って言うんだよ。



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 22:47:37 ID:zl5/K+6g
ダウンなんて産まれても誰も喜ばない、周りのみんなが不幸になる。
だから障害なんだよ。
きれい事言ってもだめだ、誰もダウンはいらない。
産む前にわかる簡単で安全な検査があるなら早く実用化して広めてほしいよ。




541 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/16(水) 23:24:52 ID:IkP07G5F
>540
sageられるくらいなんだから前スレからいるんでしょ?
それでその主張しか出来ないならあと5年程ロムれと小一時間。

中絶推進派ってなんで俺達にはソース出せ出せ言うくせに
自分達はソース出さないんだ?
訳わからんorz

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 23:27:54 ID:wcBVZ6Yq
>>539-540
まあ、この人煽り厨のようだから、具体的なことは何ひとつ書かずに相変わらず喚くしか
 能がないみたいですね。親の会のことは>>535さんの紹介したHPについて言及したことであ
 って、あんたに言ったことじゃないよ。本人の介護や世話に忙しい家族がこんな深夜に2ch
 に書き込んでいる方が不自然だろ? 障害者叩きしたいんなら、もっと洗練したやり方身に
 付けた方がいいね。まあ、がんばってください。あんただって、生きる権利はあるんだろう
 から。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 23:29:53 ID:uXXVsfTz
wcBVZ6Yqは
ダウンの親の書き込みと決め付けるのは早計ではないか
と、言っているのでは

中絶に反対な人はいませんでしたよね
検査の普及がスムーズに行く方法を考えましょうよ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 23:45:55 ID:wcBVZ6Yq
>>543
異論なし。親がどうのこうの余計なこと言うから議論がややこしくなる
 では、また


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 23:52:14 ID:uXXVsfTz
>>544 ごめんなさい

>>539>>ー540に対して言ったんです
説明が足りませんでした
あなたの意見に同意です

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 00:18:23 ID:nErQbJHv
ものすごい基本的な質問すみません。出生前診断て保険きくの?全額自己負担?具体的には妊婦さんの金銭負担てどのくらいなんですか?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 00:25:14 ID:CPCmOdbX
>>546
マーカー(クワトロ)ですか?羊水検査ですか?
どちらも保険はききません。
マーカー(クワトロ)は7000〜2万円位、通常1万円前後、
羊水検査は7〜15万円位、通常10万円前後です。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 00:42:11 ID:nErQbJHv
>>547         ありがとうございます。全額自己負担なら、そりゃ普及しませんがな。3スレ目までこの話題がでなかったのが不思議ですね(笑)

549 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/17(木) 09:00:15 ID:TtABDhkr
>548
さんざん既出だったりorz

中絶推進派によると検査が自己負担なのも親の会のせいらしいです(-o-;)

単にリスクが高すぎて国として勧められないからだと思うのですが...orz

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:11:21 ID:dPPVRtXX
親の会が自己負担にさせたって、無理ありすぎ・・・

その辺の事情ってでて来ましたか?
検査の方法はある、でもなぜ保険が利かないのか?
なぜ自己負担なのか 

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:14:51 ID:YfqR2XGS
みなさん 物知りですね
ネットで調べるのですか?それとのその筋の人?
私は障害者の中絶には賛成ですが…自分の存在を考えたらそれも悲しい
私は産まれてこないほうがよかったのって聞いたら 答えられますか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:21:18 ID:YfqR2XGS
×それとのその筋の人
○それと、その筋の人

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:24:58 ID:YfqR2XGS
551を書いたものです。
私じゃなくても、やはりイマ生きている障害者は社会の役に立っていないの?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:28:40 ID:VPUHVhHi
>>553
いいえ、見世物として立派に役立っています。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:34:52 ID:YfqR2XGS
>>554
やはり、あなたの反応はこんな事でしょうね
おまいは社会の役に立ってない事は分ったから 間引きだね

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:39:26 ID:VPUHVhHi
あ〜あ
カタワに怒られちゃった

557 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/17(木) 10:41:08 ID:TtABDhkr
>550
簡単な理屈で。

ダウン症児を妊娠する確率が約千〜三千分の一
羊水検査が原因で流産する確率約三百分の一

よほどの理由(高齢出産やダウン症児がすでにいる家庭等)じゃないかぎりリスクが高すぎるかと。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:43:27 ID:YfqR2XGS
↑君はこのスレに来る人じゃないね

君は…社会からもう間引かれているのでしょうね

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:44:39 ID:YfqR2XGS
↑は>>556
素うさん すまそ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:46:47 ID:dPPVRtXX
それじゃあ 普及しないわけだ・・・

やはり安全性、確実性が高く、安くて
誰でも検査が受けられるようにならないとなぁ


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 10:47:43 ID:VPUHVhHi
>>559
ププ

562 :37で...:2005/11/17(木) 10:59:34 ID:x09uJHah
>560氏。
>やはり安全性、確実性が高く、安くて
>誰でも検査が受けられるようにならないとなぁ
うん。それに今の技術レベルで義務化したら出生前診断のおかげで妊娠を諦める
夫婦だってでてくるのではないでしょうか。一人目が不幸にも羊水検査で流産し
た場合、検査の義務化のために二人目の妊娠を諦める人だっているかもしれない。
検査の啓蒙等が広く行なわれるのはいいことだと思うけどまだ義務化にはリスク
の面でも費用の面でもクリアしなければならない点が多すぎると思います。

563 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/17(木) 10:59:35 ID:TtABDhkr
>561
人の誤爆笑う前に

おまいさんは自分の頭心配する方が先決だと思われ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 11:06:37 ID:VPUHVhHi
>>563
素敵なうふふさん

おまいさんは3匹の小汚いガキの餌の準備をする方が先決だと思われ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 11:22:40 ID:dPPVRtXX
>>562 子供を作らない夫婦が増えるかもしれませんね。
    ちょっと想像したら凹みました。
    この問題は慎重に取り扱うべきと言うことですね。

566 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/17(木) 11:37:12 ID:TtABDhkr
>564
×3匹の小汚い餓鬼〇4匹の小汚い餓鬼

小汚いのは否定しない(笑)

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 12:06:37 ID:VPUHVhHi
>>566
否定しないんだ

池沼の親としては殊勝な心がけでよろしい

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 12:18:29 ID:4BRHbyER
>>567
頭悪そう!見ていてイタイ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 12:24:57 ID:VPUHVhHi
>>568
だよね

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 13:06:03 ID:DrvHbFig
ID:VPUHVhHi
おまいバカタレ…
このスレは知識がないと入れないのだよ
すっこんでいなさい 

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 13:38:15 ID:VPUHVhHi
>>570
うるせーアンポンタン

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 16:10:39 ID:B/j0xLpi
昔から不思議なのはガイジの親って次のをすぐ仕込むよな。
あれは強制介護要員なのか、まともなのが産めると知らしめたいのか。
次のヤツって不幸を全部背負う結果になるわけだが。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 16:16:26 ID:4BRHbyER
↑あんた いくつ?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 16:22:06 ID:nErQbJHv
>>572         それがどうかしたの?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 16:43:03 ID:h+M9OGwL
 もちろん、検査するよう仕向けてはいけないが、技術として確立した出生前検診が
あるのなら、少なくとも情報提供(リスクも含めて)は医療機関の責任として行うべき。
そこから、診断をする、しないはあくまでも当事者の自由。出生前(着床前)診断が今
よりも普及し、結果として染色体異常児の出生数が減ったとしても、障害者の圧倒的多数
は中途障害なのだから、障害者が生きにくい世の中になるとは考えにくい。なんだかんだ
言いながら、我々の社会の倫理観はそれほど崩壊はしていないと思う。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 17:25:10 ID:lbzmpuyH
ダウンの親はそういうの絶対認めないからな。
不良品を産んじゃった負け犬家族はこの板に来ても文句言うだけだから意味ないだろ。

577 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

578 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/17(木) 17:50:35 ID:TtABDhkr
>576
リスクを隠してメリットだけ必死になって宣伝してるのは推進派か慎重派か
どっちだ?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 20:00:34 ID:cAWJN9tM
________
|              |
|  / ̄ ̄ ヽ,  |
| /        ', |
| {0}  /¨`ヽ {0}, !
|.l   ヽ._.ノ   ', |
リ   `ー'′   ',|
|              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 20:35:06 ID:r/y/M8B7
いつも思うんだけど。
素うさ、2ちゃんやってる場合じゃないんじゃないの?
現実逃避しないで母ちゃんと障害子供に過剰なくらい尽くしてやれよ。
ソースもデメリットもちゃんと出てるのにそれを認めるキャパがないんだろお前さんたちには。

逆にデメリットとそのソースを出したらどうだい?
トリプルマーカーと羊水併用だとどういう感じになるの?
ダウンの親が次の子供を産むときに主に行う検査とその割合は?
ダウンの子供が成人するまでに使われる福祉や教育の行政負担額の総計は?
ダウン児が死ぬまでに平均するとどれくらいの所得を得て、どれくらいの納税が出来るの?
別にダウン以外でもいいけど必死で現実を否定し誤摩化してるのはダウンの親の方と感じるけど。
というかダウン受益団体の人なのかな? 俺はその辺の汚いことは知らないけど。

つうか素う、自分の子供までちゃんと障害者差別してるお前の考え方、正直で好きだぜ。
あと十年も障害親続けてれば本当の悪人が誰なのかよく判るだろうよ
その頃にはあんたも戻れないくびきに縛られてるんだろうけどな。



581 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/17(木) 20:50:28 ID:TtABDhkr
>580
>トリプルマーカーと羊水併用だとどういう感じになるの?

という質問してる時点で知識無いことをさらけ出してる事に気付いてないな。

前スレ千回読み直してからカキコしてきて下さい。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 21:12:18 ID:EwDuYSQU
平成15年度の厚生労働科学研究で出生前診断に関する研究事業が行われているよ。

「平成15年度厚生労働科学 遺伝子医療の基礎整備に関する研究」

 科研のデータベースから報告書をDL出来るから皆さんも読んでみたら?
 因みに、この報告によると年間の羊水検査実施件数は約10,000件で、出生前診断の
 約99%を占めているそうです。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 21:28:00 ID:EwDuYSQU
ついでに調べてみました。トリプルマーカーについては、以下のような通達が厚生省(当時)から
出ていて、普及の足かせとなっているようですね。別に親の会が反対しているからではないみ
たいです。

(以下通達文抜粋)

児発第582号 平成11年7月21日 厚生省児童家庭局長

III 母体血清マーカー検査の問題点と対応の基本的考え方
1 問題点(略)
2 対応の基本的考え方
(前略)医師が妊婦に対して、本検査の情報を積極的に知らせる必要はない。また、医師は本検査を
勧めるべきではなく、企業等が本検査を勧める文書などを作成・配布することは望ましくない。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 21:29:08 ID:nErQbJHv
ダウン受益団体ってどんな団体なの?施設経営してるとことか?製薬企業?おおざっぱにでも書いてくれるとわかりやすいのだけど…>>480。  あと、ダウン症の子供がいる人が積極的に検査うけると何かまずいのかな?非難してるぽいカキコよくあるけど…。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 22:27:54 ID:r/y/M8B7
>>584
いやいや、>>581の指摘通り俺は全くの無知なので
こっちが教えてもらいたいんだが
いったいどういう関係があるんだい?



586 :584:2005/11/17(木) 22:40:43 ID:nErQbJHv
あ、ごめん>>584前半は>>580へのレスでした。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 20:56:19 ID:cUsIRGQ+
>>584
>ダウン症の子供がいる人が積極的に検査うけると何かまずいのかな?
何もまずくはない。
ただ、『ダウン症児を産むことは決して不幸ではありません。』などと言いながら、
検査でダウン症児を妊娠した場合は中絶するような卑怯な奴がいるんだ。
こんな言動不一致な卑怯者を非難しているだけでしょう。
卑怯者の虚言に教唆されてダウン児を産んでしまう人がいたら取り返しがつかないからね。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 01:57:53 ID:bKh5swiv
>>587       なんかいろんな要素がごっちゃになっていて何がなにやら。   障害者の親御さんもいろんな主張の人がいるでしょうし私は気にしませんよ。障害健常問わず親なんて利己的なもんだと思ってます。ずいんぶん潔癖なんですね>>587

589 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 08:41:13 ID:bKh5swiv
>>589         それはそれでいいんじゃない? 人の内面や家庭の教育方針までは踏み込めないよ。障害児の兄弟に過大な負担があるというのが事実なら、もっと社会保障を充実させていきましょうということかな?情報提供はしかるべき機関の責任では。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 10:20:47 ID:ZvFvJVvo
そんな行政や社会に頼る寄生虫を増やすより。
もうダウンは産まなきゃいいんじゃない。
ダウンの親がやっているように。





592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 10:25:07 ID:XsRkci8F
でもさ、こんなこと書かれたら検査=悪って感じじゃん
寄生虫ってなに?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 10:43:38 ID:bKh5swiv
>>589>>591          比喩表現が多くて、主張がわかりにくいような気がm(__)m 「中絶してバラバラに」とか書くから中絶に反対してるのかと思ったよ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 10:45:33 ID:ZvFvJVvo
既にダウンを産んだ親の言動と行動の矛盾が理不尽なだけで検査、より安全な検査は開発普及させるべきだと思うよ。

悪=既ダウン親で次の子は選択出産って感じじゃん


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 10:54:17 ID:XsRkci8F
ダウンの親ってかわいそー
産んでは責められ、検査をしては責められ・・・
っつうか 検査してんだから問題ないじゃんwwww

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 10:55:59 ID:bKh5swiv
>>594          なるほどね

597 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 11:01:23 ID:fQXABiyI
水子神社に行ってきます

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 14:03:29 ID:NToIrRTa
身体障害者がみんなと平等なら堀江社長とおれらが平等ってこと
そんなのあれえない。人には多かれ少なかれ身分の違いがある。
それは努力と根性によってつかんだ証。身体障害者よ
もう人はみんな平等だなんて根拠もない甘えを言うな。
もちろん人種差別などは反対です。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 14:40:17 ID:AN91WOlG
>>599

>身体障害者よ、もう人はみんな平等だなんて根拠もない甘えを言うな。

 そんなこと誰も言ってませんが?



601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 14:41:44 ID:xrXMcmak
>>600
599は別の場所にも同じ書き込みしてましたよー。

602 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 12:25:06 ID:mDYaU49M
↑ダウン症について、パン、年金、電車、ここ、差別・・・
いたる所に湧いてくる

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 13:32:46 ID:3oT7Zrcy
先日の書き込みには女子高生に蹴りをくらった子の話があったね。
恐怖を感じるのは健常者だけかな?
可哀相だよね 蹴られたら痛いよね…

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 13:35:01 ID:3oT7Zrcy
↑誤爆 m(_ _)m

606 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

607 :正直者:2005/11/27(日) 20:23:17 ID:N6yNCE/r
池沼を産むと 心が腐るんですね( ̄○ ̄;)

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 20:42:16 ID:O5RPHeys
ダウン症は本当に恐ろしい障害です。
然るべき機関が検査体制を整備してくれない限りは本人の努力では防ぎようがないのです。
現状では出産とはロシアンルーレットの引き金を引くようなもの。
約1千発に1発は実弾が入っているのです。
とにかく検査体制の早急な整備が必要です。
結果を知ることが重要なのです。
結果を知ることによって引き金を引かずに銃を置くことができます。
当然、実弾が入っていると知っていながら引き金を引く自由を奪ったりはしません。
当事者に予測される結果を知らせることが大切なのです。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 21:11:59 ID:I96HoR3i
>>607 
その通りです。
人生も家族の生活もボロボロになります。
それが池沼を産むということなのです。


610 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/27(日) 21:16:05 ID:OyG5jLWm
>608
やっぱりリスクについてはスルーな訳ね...

おまいさんの例えで言えば。
約千分の一のダウン症と言うロシアンルーレットを避ける為に
約三百分の一の流産と言うロシアンルーレットを受けろと。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 21:23:57 ID:rfXNL2Q8
>>610
おまいさん、
ここに張り付いてる暇があったら
1円でも多く税金返せよw



612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 21:28:11 ID:I96HoR3i
素うはやたらとそのインチキ確率にこだわるよね〜

まずマーカーで、それから羊水でしょ。

だから総合的に考えると絶対にそんなに高くはならないよね、知ってて言ってるんだよね。

なんかさ、必死だから可哀想で誰も相手にしなかったんだと思うよ。

がんばれ! 

他のネタ考えてみたら。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 21:32:21 ID:Q2WoGJq8
素うは自覚ない荒らしだからスルーしようよ。


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 21:45:46 ID:O5RPHeys
>>610
あのさぁ、流産とダウン児出産をリスクという同じ言葉で比較できるはずが無いだろ。
流産は人生の破滅じゃないけど、ダウン児出産は身の破滅なんだよ。
ダウン児出産を避けるためには流産なんて屁でもない。
実際にダウン児出産経験のある人たちは1/300の流産の確率を屁とも思わず検査を受けてるようだし。
そりゃぁそうだよな。
2度も敗北するくらいなら、流産した方がマシだからな。

615 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/27(日) 21:48:14 ID:OyG5jLWm
羊水検査受けた場合の流産する確率が三百分の一
マーカーは現状羊水検査の前検査程度の位置付けでしかない。(確定できない)

必死であっちこっちにコピペしてまで羊水検査受けろって勧めるならリスクに関してもちゃんと言及するのが当然。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:00:29 ID:O5RPHeys
>>613
そうでしたね。
『素う』はスルーするべきでしたね。
以後気を付けます。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:20:48 ID:rfXNL2Q8
素うを苛めたら可哀想だよ。
だって障害児の親だよ?
少しぐらい大目にみてやろうよ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:26:40 ID:YByGGfSw
妻が子宮筋腫で子供産めなくなったから別れたい
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1132969838/

1 :マジレスさん :2005/11/26(土) 10:50:38 ID:0Anw1Y8T
妻が子宮筋腫で、手術を受けました。
薬物治療が無理だったようです。
おかげで子供産めなくなったので、結婚生活を継続していても意味無いので別れたいです。
今なら若いので次の相手も見つかるだろうし・・・
できるだけ早く事を進めたいというか・・・orz
母も孫の顔を見たがっているし、別れることを勧めてきました。
こうゆう場合って慰謝料とられるのでしょうか?
浮気とかは全くしていし、妻が子供産めない体になったのが原因なので
慰謝料は払いたくないのですが。
アドバイスお願いします。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:34:11 ID:Q2WoGJq8
いじめたらって。わけわからない。
荒らしに惚れましたか?
馬鹿ジャネ?

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:41:10 ID:I96HoR3i
素うって結局暇人なんだよね。
親戚や近所に相手にされなくて寂しいのかな
あまり知りもしないで入り込んできて馬鹿にされてさ。
もうそのコテやめればいいのに。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:46:27 ID:Q2WoGJq8
素うはコテ名乗るの10年早かったな。
3189もなんであんなのにコテつけてやったんだよ。
奴も気まぐれだからなー
メッセして聞いてみっかな?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:49:58 ID:XX4yKHjC
障害者に文句言ってるやつに限って
自分は納税していなかったりします
社会的自立を果たしてから意見してください

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:54:49 ID:Q2WoGJq8
決めつけるなよ。
ここにいる奴のほとんどはまともに仕事してるよ。
怪しいのは素うとか高額納税者だとか
やたらと自分の環境を晒す奴らだな。一日中2ちゃんに張り付いて
高額納税?ちょっと都合良すぎだと思うんだが。

624 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/27(日) 22:56:38 ID:OyG5jLWm
叩きが俺に対して毎回スルースルー言ってるわりには
一度もスルー出来てない件についてw

羊水検査に関してはここの前スレでほぼ結論でたはずだが?
ほとぼり冷めた頃になるとまたこの話題蒸し返してくるんだよなぁ(遠い目)


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:03:35 ID:XX4yKHjC
>>623
まともに仕事してるのに、一日中2ちゃんに張り付いて
いられるとは
あなたも高額納税者ですな

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:11:23 ID:g9aVbAhw
>>623
素うは高額納税者なんかではありません。(カタワ扶養控除で納税額は微々たるものでしょう。)
もしかしたら実質的な非課税者かもしれません。
現在のところ奴は妄想癖のある知障だという説が最も有力です。
いろんなスレに書き残している奴の見当違いなレスがそれを証明しています。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:14:20 ID:/6RTsUpI
>>623
決めつけるのって
叩き側の皆さんの方がお上手ですよw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:25:33 ID:LXlInrZY
【国内】無資格助産で韓国籍女を逮捕、女性と胎児が死亡〜東京・荒川区[11/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133091031/

【社会】無資格助産で韓国籍の女を逮捕 女性と胎児が死亡 - 東京・荒川
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133089277/

【社会】無資格助産で女を逮捕 女性と胎児が死亡
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1133088626/

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:26:56 ID:Q2WoGJq8
俺は叩いてない。障害者側の人間だからな。
素うに関しては理解できないだけだ。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:28:51 ID:g9aVbAhw
他スレに書いてあったけど、素うは健常者、障害者の双方にとって迷惑な存在なんだって。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:30:44 ID:oPyWdgK5
それは嫌がらせの意見じゃないのか?私は迷惑なんて思ったことはないよ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:34:32 ID:Q2WoGJq8
迷惑だな。健常に噛みついても素う自身が健常じゃないか。
あいつ一人で吠えてもその皺寄せはあいつの子供に
いくだろ。
子供が大きくなった時、適当に健常と上手く付き合おうとしたら
奴は些細な事に反応し世間を敵にまわすんじゃないか?


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:40:23 ID:oPyWdgK5
その考えはおかしいよ
素うの書いてある事は正論だと思う
間違った主張をするともちろん誰からも相手にされなくなるだろう
自分の痛みとして思う事は些細な事でも強く感じる事だよ
君もそこを分からないと よほど君が世間を敵にまわすことになると思う

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:42:58 ID:Q2WoGJq8
電動は引っ込んでて下さい

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:45:11 ID:oPyWdgK5
ほらみなさい
君のほうが一般社会ではおかしいと思われまする。
でも、もう引っ込みます。バイバイ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:45:38 ID:L5QvmnJ8
皆さま。スレタイに添った議論をしてください

637 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/11/27(日) 23:46:26 ID:OyG5jLWm
>632
つ[想像力]

別に俺単純に障害者マンセーじゃないし〜

反論が抽象的だったり単なる個人攻撃なのが叩きの特徴だったりするな。

他スレにあるって言う俺のおかしなカキコここに持ってくりゃいいだけの話だな。

叩きたきゃ最悪板にスレ建てろ。以上。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 13:32:47 ID:Y4BUdE69
不細工も障害認定してほしいですね
で、障害年金ほしい

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 14:20:20 ID:DequtM90
どの面引っさげてそう言っているんだい?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 14:40:14 ID:vlbkTd5e
日本には堕胎罪があるから、中絶は許可制で母体保護法を満たした場合にのみ認められる。
満たさず中絶すると母親は犯罪者になってしまう。まずは堕胎罪を撤廃すべきだろう。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 16:33:37 ID:s8Bk7RLd
>>638
仕事中の事故で顔面に醜悪な傷跡が残った場合、労災で傷病年金がおります。
ただ、もともと不細工というのは無理かも


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 16:56:35 ID:RSQz0CJm
>>640
ザル法だからどうでもいい。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 09:29:58 ID:j312mktl
ところでさ、夫婦そろって45歳でSEXしたら池沼が生まれる確立は?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 23:34:40 ID:I69GKaGY
障害胎児の中絶を望む人がいて、検査を提供する医療機関と機材を提供する製薬会社がある。
検査希望者、医療機関、製薬会社、そして国家・・・この検査には『誰も損をしない構図』がある。
この検査は人類が永年夢見てきた理想の具現である。
ところが、基地外親が必死になってその検査を邪魔しようとする。
この検査が普及したら基地外親は損をするのだろうか?

645 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/03(土) 23:46:27 ID:nGEjXyVK
>644
国が勧めてたら保険が使えるようになってるはずだわな。

何で国は保険使えるようにしてないの?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:09:48 ID:Y5I087rd
おれの弟は知的障害で、もしそうでなかったらしなかったであろう、してはいけないことをしてしまったが、
家族としては生まれてきてくれて本当によかったと思ってる。2人以上のダウン症の子供を避けようとするのは経済的な理由からじゃないのか?
ざっとみてきただけだから食い違った変な文章になってることはあやまる。
でもあの弟でよかったとおもってる。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:12:30 ID:VEwvkig4
不妊治療も保険が使えないな、そういえば。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:17:18 ID:yiE/P80k
保険制度も財政難だからな。
不妊治療まで保険で負担していたら破綻するよ。
だが、出生前診断は基地外親のヒステリックな反対運動が無ければ無料化も可能。
実際に無料化している国もある。
無料化しても財政的には黒字になる。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:21:10 ID:9HgScpyq
国が勧めるのはすべて保険適用とか
単純に思ってる低脳がいるよw

可哀想だから税金恵んどきますねw

つ[血税]

650 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/04(日) 00:34:06 ID:aBBVfldK
無料化しても元取れるという人がいる一方
国民負担で勧めてるというアフォも居て。

勧めてるなら少なくとも産婦人科にでかでかとポスターくらい貼ってありそうなもんだがなぁ。

どの辺が勧めてるって言う根拠?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:47:42 ID:Y5I087rd
>>649本当に感謝してる
ありがとう

652 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

653 ::2005/12/08(木) 00:10:50 ID:KxBLlFkp
あんたのようなコピペ野郎が減ることを願うw

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 04:40:48 ID:eyJfpMJX
”私のような不幸な人間”っておもってる人は稀だとおもう

655 :名無し:2005/12/08(木) 04:59:24 ID:FKEu7zjW
札幌西区西町の三○メンタルは危険だ!!
俺の家族や友人が死んだり病が悪化したりしてる!!

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 09:00:33 ID:5rdLAH5t
その書き込み、もう院長知ってるよ。
何かしら行動起こしてるらしいから。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 10:04:04 ID:V4ynDWxw
>>655 医療ミス? 嫌だなあ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 10:37:58 ID:5rdLAH5t
>>657
逆恨みだよ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 11:18:50 ID:wOjVL5RZ
http://hp16.0zero.jp/bbs/index.php?num=2&uid=sgtys&dir=347
セックスボランティア掲示板です

660 ::2005/12/08(木) 11:37:00 ID:V4ynDWxw
>>658 逆恨みか そうか
655もう書くなよーと言ってみる


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 11:39:01 ID:V4ynDWxw
↑しまうの忘れたー!!!



662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 13:46:17 ID:6AFQ8ULM
障害者はただ生かされてるだけでもありがたいと思えや

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 16:28:43 ID:mHiS+W2V
>>662感謝してる
みなさんほんとに
ありがとう

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:08:38 ID:nhTymf2s
このスレ始めてきたよ 僕は障害で生まれるって分かってたら嫁には生ませないな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:12:50 ID:gSE0eBey
>>664それはそれでいいんじゃない?前スレでは、「国策として強制的に中絶させる事も検討するべき」みたいな人もいましたよ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:29:54 ID:Wi8iffLd
『一家庭に一人ダウソは必要です。』みたいな親の会よりはずいぶんマシかと思う。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:34:18 ID:Nu/hdmBO
>>666
デマを広げないでください。そんなことを言ってる親の会はありません


668 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:46:54 ID:nhTymf2s
でも生まれてから障害ができたら責任もつよ 最も責任逃れしようというかほんとに愛すしてるから

670 ::2005/12/08(木) 23:46:56 ID:TRhRo3GY
コピペしてお茶濁すデマ太郎

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:48:22 ID:TRhRo3GY
お、被った。>>670>>668への屁を籠めたレスなw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 00:09:17 ID:bp+NqP3o
「あのね」の正体

 出生率の低下で出産が減り、出生前診断に活路を見出そうとしいる●●●科医。出生前診断に
異を唱える親の会が邪魔で仕方なく、この板に粘着してダウンの親叩きを執拗に繰り返している



673 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/09(金) 09:10:35 ID:EQdw9KJY
>あのね
おまいさんのコピペいい加減止めた方がいいと思うぞ。

なんか一言付け加えたからってコピペにゃ変わりないし。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 18:01:00 ID:EXmgMBtS
別に、いいんじゃねーの嫌ならスルーでさ。

ダウン親は今までひたかくしにしてたこと書き込まれて腹立ててるかもな
でもほんとのことみたいだし俺達にも知る権利はあるんじゃね。

そんなことより しつこくダウンハネスレ立てるダウン親のほうが悪質。



675 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

676 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/10(土) 10:27:31 ID:PB9oV6ro
>674
羽スレはどう見ても叩き側の自演だろ。
ちなみにあのねのコピペにゃ削除依頼出てるな。アク禁も近いか?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 12:09:50 ID:Ss/sEyHu
あげちゃお

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 12:13:43 ID:D+s9NPRm
簡単にい言うけどさ。
産み分け反対してる奴らが、実際には最大の利用者って異常だろ。
通常は不当な独占や情報操作が絡んでいると考えるのがすじだぜ。

あのねの文の最後にもあるけど、この事実は周知させる必要があるよ
道具としてつくられる弟や妹の知られざる人権問題も内包しているわけだしさ。


679 ::2005/12/10(土) 12:33:21 ID:Ss/sEyHu
コピペはって良い理由にはならないわね

障害児の親は「不良品製造機」って言ってる人が人権問題を語るなよ


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 12:44:03 ID:XNmQfepG
不良品製造機は直球すぎるよな
せめて奇形遺伝子知的障害者製造母胎とかにしないとさ。
それにしてもひどいな、ダウンの親って。
なんでダウン出てきたのにさらに子供なんか産むの。
パチンコで負けた後またやりたくなるのと同じ理由かな。


681 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/10(土) 13:20:30 ID:PB9oV6ro
推進派ってメリットは語りまくるのにデメリットには一切ふれないのな。

インチキな訪問販売員みたいw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 15:22:09 ID:D+s9NPRm
ハズレ台に金つぎ込んでもしょうがないのになw
40過ぎの旧型に突っ込むから宿便みたいな不良卵子が出てきてハズレくじ引くんだよ。
ダウンには便座型とかいう遺伝的なものもあるし、台選びは慎重に

>>素う
「障害胎児を中絶するデメリット」って
既に障害児を持つ親の会の組織力がジリ貧になることか?
障害ゴロ団体でも誰もが利権で甘い汁が吸えるわけじゃないぜ。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 15:40:11 ID:78fMzncC
.

684 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/10(土) 17:50:07 ID:PB9oV6ro
>682
そうやってごまかさなきゃマズいもんな。

散々ここの前レスで言われてた事だしな。本当にデメリットじゃなかったら堂々と言うだろうしw


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 19:11:12 ID:K8ubxFED

構造欠陥マンションは解体処分。
遺伝欠陥ベイビーは中絶処分。
これこそ確実な解決法だ。

そして2度とこのようなことが無いように検査を確実にしましょう。


686 ::2005/12/10(土) 19:44:59 ID:+ISam+H3
親になるならば、お前みたいな子はイラネ

687 ::2005/12/10(土) 20:04:17 ID:4mygqtSX
と、リアルダウンが申しております。

688 ::2005/12/10(土) 20:51:55 ID:+ISam+H3
との反応が返ってきましたw

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 20:54:15 ID:+ISam+H3
つか、コロコロID変えても丸判りw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 21:19:59 ID:D+s9NPRm
>>684
では「障害胎児を中絶するデメリット」とは具体的になんなのでしょうか?
なにか情報があるなら隠さずに話して下さい。
自分の言葉で語ることも出来ない卑怯者ですか?




691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 21:43:34 ID:IQxku6pq
>>690
検査に伴う流産のデメリットのことではないだろうか?
羊水検査では1/300の確率で流産が起こる。
ま、でもこの程度のデメリットで障害児を産むリスクが無くなるなら容認するという意見が大半だけどね。
障害児を産まなくて済むなら、流産のリスクなんて安いものだよ。
障害児を産んだら人生は終わりだが、流産は人生の終わりではない。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:41:49 ID:FCWDBepu
691>
君等 年中暇でいいな ってかさ 流産がまし? きみ よっぽどダメですね まともじゃなさ過ぎ
他のみなさんは どう思いますか? 流産がましだってさ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:49:55 ID:F1W6id1D
ダウンか流産かどちらかを選べと言われたら、迷わずに流産を選ぶ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:53:43 ID:D+s9NPRm
>>691さんありがとうございます。

「障害胎児を中絶するデメリット」と
「検査に伴う流産のデメリット」は全く別のことなんですが素うは違いが分からないんですよねw

最初から羊水検査する方法だけではないので羊水検査の過去の流産のデーターに意味なんかないですし
将来比較にならないほど安全で簡単な検査も実用化されます。
そのときでも「障害児を中絶するデメリット」がはたしてあるのでしょうかね。
素う。

>692
ダウンや池沼を産んで人に迷惑をかけ親戚中から疎ましがられ苦労しながら育てるよりはましだと思う。
だからダウンの親は次の子を産むときに積極的に羊水検査して選択的出産するんだしね。





695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:56:20 ID:+ISam+H3
>>694

13 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/12/10(土) 21:28:26 ID:D+s9NPRm
入れたんだろうな、不良品製造機の投入口にさ。
出てきたのはハズレ玉だったってこと、旦那は不幸せだよな。

>>12おまえさん、ここでも他板の書込みをコピーして卑怯なことしてるんだな。
基本的に板が違ったら引きずるなよ。それがルールじゃないの?
まぁ汚い障害ゴロに言っても己の利益再優先で必死だから無駄だろうけどさ。
なんか言いたいことがあるならその場で反論なりしてみたらどう?
お前さん自身が自演してこのスレ立てたような気もするけどなw

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:00:00 ID:+ISam+H3
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/

つーかさ、  ID:IQxku6pq = ID:D+s9NPRm 
ハンディ板の名物バカ?w

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:03:07 ID:u7W41gSX
>>692
お前はバカか?
どんな犠牲を払ってでも避けたいと思うのが『障害児の出産』なんだよ。
障害児を出産するくらいなら、流産の方がはるかにマシだ。

698 ::2005/12/10(土) 23:05:11 ID:+ISam+H3
お前はバカw

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:06:21 ID:qyxao/uX
ID:+ISam+H3はハンディ板名物の「思い込みの激しいカタワ」です。

700 ::2005/12/10(土) 23:09:03 ID:+ISam+H3
キレっぱなしだな このバカはw

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:09:55 ID:+ISam+H3
人生最大の屈辱ってか?w

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:11:28 ID:D+s9NPRm
なぁ ID:+ISam+H3クソ。
君は汚い荒らしばかりでうんざりだよ。
君に真実はないのか?真実は?

いい加減に障害者の自立支援活動の邪魔をするのはやめてくれよ。

703 ::2005/12/10(土) 23:16:18 ID:+ISam+H3
>>http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/13
で腐れレスしてながら
>いい加減に障害者の自立支援活動の邪魔をするのはやめてくれよ。

だってさ。

お前の心は腐りきってるなw

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:17:20 ID:qyxao/uX
>>702
もう思い込みの激しいカタワは放置しようよ。
思い込みでしかモノを言えないバカに何を言っても無駄だと思う。

705 ::2005/12/10(土) 23:20:17 ID:+ISam+H3
>思い込みの激しいカタワ

ねエ、「カタワ」って言葉、公衆の面前や新聞紙上で使ってたっけ?今w

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:21:59 ID:D+s9NPRm
おい、自分の意見も述べずにからんできて、大した主張も出来ないコピペ荒らしが
こっちの意思を何の根拠もない短絡的な判断で安直に否定するなよ。
おまえさんの足りない頭じゃ分からないだろうけどな、少しは理解する努力をしろよ。
心が腐っているのはどっちだ? 
少しは自分の意見を言ってみたらどうだ?他力本願で腐り切った甘えと依存の寄生虫の意見をさ。
ID:+ISam+H3クソ。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:23:42 ID:D+s9NPRm
>>704さん そうですね。
カタワやキチガイをかまってもしょうがないしw 
アドバイスありがとうございます。

708 ::2005/12/10(土) 23:24:23 ID:+ISam+H3
見えてねーのに勝手に「他力本願で腐り切った甘えと依存の寄生虫」よばわり。

思い込みでしかモノを言えないバカはこれだからw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:26:08 ID:hk25yVql
流れブッタ切りで悪いが、賑わっているようなので疑問を一つ。ちょくちょく話題に出る「ダウン親の会」っていうのは、どのくらいの規模で、どんな団体なの?全国組織?幾つかあるのかな?政策に影響するほど発言力あるの?なんか収益事業やってるの?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:37:29 ID:+ISam+H3
一言。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/22
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/29
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/30
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/32

流れが面白い。このスレで言えば

>>691 ID:IQxku6pq  = >>697 ID:qyxao/uX

要するに、こういう差別主義で自演を悪びれもせずこなすカスが一人ウロウロしてるってわけか。

その尻馬に乗ってバカ発言を繰り返すID:D+s9NPRm乙w

>>709
なんでも国家的陰謀にしたがるのは、ちょくちょく話題に出したがる 妄想厨 の性なのかと。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:45:47 ID:qyxao/uX
くれぐれも妄想癖のあるカタワには反応しないようにしましょう。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:55:13 ID:+ISam+H3
くれぐれも自演癖のある>>711には反応しないようにしましょう。

おい、返事してやれよ、http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/33
によw

713 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/10(土) 23:56:08 ID:PB9oV6ro
>694
おまいさん分かった上でカキコしてるだろ?

マーカーは前診断程度の位置付けでしかないとか。

あとさぁ...
流産って簡単にいうけど
例えば三万人羊水検査受けて確率では百人流産するわな。

その流産した胎児の何人がダウン症かね?
その流産した百人×ダウン症児の発生確率だろ?
違うんか?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 00:00:44 ID:D+s9NPRm
この時間書き込むの嫌だがタイミング上仕方ない。
>>713
「障害胎児を中絶するデメリット」と
「検査に伴う流産のデメリット」は全く別のことなんですが素うは違いが分からないんですよねw

なんで誤魔化し続けるんですか?
ここのスレタイはまず最初に羊水検査を受けましょうではないですよ。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 00:04:39 ID:qyxao/uX
30,000人の妊婦がいれば、300〜600人は自然流産する。
検査で100人が流産したとしても、それが何か問題か?
それよりも発生するであろう30人の染色体異常児を皆無にできるメリットがはるかに大きい。
これで30組の夫婦とその子供の人生を救済することができる。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 00:11:29 ID:khhwicTB
>>714
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/37
37 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2005/12/10(土) 23:57:28 ID:D+s9NPRm
カタワ 面白そうだなw
ダウソ と同じ響きがあるw

なんで誤魔化し続けるんですか?バカ丸出しw

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 00:13:38 ID:khhwicTB
>>715
36 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/12/10(土) 23:54:58 ID:qyxao/uX
いつも粘着しているカタワは他人も自分と同じようにいつまでも粘着しているとでも思っているのだろうか?
これだからカタワは社会でも2ちゃんでもバカにされるんだろう。

バカにされるんだろうなお前。w

718 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 02:10:03 ID:4yzk/ElR
>715
おまいさんは自然死する人間が多いから交通事故死する人間は取るに足らないと?

普通(と言うと語弊あるが)流産と検査が理由での流産を同列に置くんだな
おまいさんは。

あと検査をどうこう言うスレじゃないって...
検査しないでどうやって障害の有る無し調べるんだ?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 08:33:21 ID:+4Ev5aOr
胎児は人間じゃない。
人間じゃないものの死をあたかも人間の死であるかのように問題視するのはナンセンス。

つ〜か、リアルカタワやカタワの親って、自然流産よりも低い確率のデメリットをヒステリックに叫ぶだけだな。
この検査で現に生きている人が救われるという事実にはまったく言及しないのか?


720 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 09:03:14 ID:4yzk/ElR
>719
人権無ければ好き勝手していいのか?

それは自分に子供出来てから自己責任でやってくれ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 10:17:55 ID:91s5wMgo
障害者の親のおまいさんよ。

こんなとこで書き込んでないで
子供の面倒みてろよw
障害児の親で2chねら〜って笑えるw


722 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 10:39:12 ID:4yzk/ElR
面倒みた上でカキコしてるからご心配なく。

それより日曜の朝っぱらから中傷カキコご苦労なこったな。する事ないの?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 11:01:53 ID:kBV6vMOQ
より良き社会のために、そして輝かしい未来のためにきちんと検査を受けましょう。
中絶した異常胎児は感染性医療廃棄物として専門業者に焼却処理してもらいましょう。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 11:22:31 ID:jtDBNNPG
前レス読めば、一通り意見やソースは出尽くしてますし、同じ人と同じ話を何回もするのは虚しいと思いました。放っておいてください。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 13:43:46 ID:1sGzwfMT
素うみたいになりたくなければ
障害者なんか産むなってこと。

家族にカタワと奇形と農政が居て
3/4の障害者製造機があって
父ちゃんは2ちゃん漬けって

普通は望まないだろ。
そんな家庭を一つでも減らせれば良いよな。

この先どんどんさらに安全でさらに手軽な検査は実用化される
しかし、ウンダ障害児は死ぬまで健常にはならない。
そのあたりちゃんと考えてほしいな。

既に障害児を持つ親は自分と同等かそれ以上に不幸な仲間が欲しいだけ
某障害者団体は今後の組織力の低下を恐れているだけ。

世の中に、たったの一組も障害者を産みたくてセックスする男女はいない。
世の中に、たったの一組も障害児が産まれて心から良かったと思える親はいない、祖父母もいない、兄弟もいない、親戚もいない、身内の誰一人望まない子どもなんだよね。
その辺りが本当の答えじゃないのかね。

726 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 13:50:19 ID:4yzk/ElR
>725
考え方が甘すぎる。いろんな状況考えて出した結論がそれならね。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 13:52:50 ID:1sGzwfMT
>>726
オマエが甘いんだよ素う、障害親初心者の健常が何知ったようなこと言ってる。
煽りや荒らしばかりじゃなく具体的な内容のある意見を述べろ。
暇人。



728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 14:18:37 ID:1sGzwfMT
なぁ素う、オマエは2ちゃんで嘘とデマカセ書いて安い気晴らししてないで現実見る努力をしろ。
少しは子どもの気持ちを考えろ。

つうかレス遅過ぎ、暇で野呂間な不良品製造機♂型か?



729 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 14:33:34 ID:4yzk/ElR
>728
日曜だっちゅうのにおまいさんこそ暇だなぁ(遠い目)まあいいや。

おまいさんに呪いかけてあげよう。

おまいさんに初めての子供産まれる時に







おまいさんが今までカキコしてきた事を思い出すようにな。必ず。

それと。
出産時トラブったら胸張って「障害出る可能性があるから殺して下さい」って医者に言え。多分張り倒されるだろうが。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 14:56:12 ID:1sGzwfMT
甘えるな、阿呆。
もうとっくにそんな時期は過ぎてるわ!
オマエの呪いって言うのは自分の子どもの卑下か!?いい加減にしろ。

オマエがそんな出来損ないだから子どもまで出来損ないになるんだ。

結局のところ、オマエは健常者を呪うために障害を持った子どもを産ませたいのか?

時間の無駄だったな、話にもならん取るに足らない相手だ。

それにな『障害児になる不幸を味合わせるよりは中絶して下さい』って言って断る医者など存在しない。
言えなかった腑抜けめ、よく憶えておけ!

汚いカスめ、障害児を呪いの道具にするな。不愉快だ。それでも本当に障害児の父か、良識を疑う。




731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 15:06:10 ID:CM7jkmRX
やっぱり障害児が産まれることって『呪い』の一種なんだね。
経験者が言ってるんだから説得力があるよ。
確かにそうだよな。
努力では絶対に克服できないハンディを背負わされることって、呪いとしか考えようがないよな。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 15:07:01 ID:/kf2X4O+
そこまで言わないでくださいよ
素う氏は自分の運命をたんたんと受け入れきた、だけなんです。
人生になんの不足も不満もないんです。

733 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 15:07:54 ID:4yzk/ElR
>730
俺は
おまいさんが言ったことをおまいさん自身が思い出すようにっていってるんだが?

文盲か?
まあなんにしろおまいさんはつまらん。自分に余裕ないからって他人に一々絡むなよw

独り言や恨み言はチラ裏へどうぞ。若しくは最悪板でスレ建てて。
いい歳だって言うなら自分のカキコ読み直して恥って感情呼び起こしてみ。
以後スルー。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 15:10:36 ID:1sGzwfMT
>素う
逃げるなら、スルーなどと言わなくてもいい。
ただ、オマエのネタに使われてる子どもにな、心の中でちゃんと謝っておけ。



735 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 15:11:28 ID:4yzk/ElR
書き忘れ。

ケータイはピンポイントでアク禁になるからもうすぐ会えなくなるな。
>あのねw

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 15:20:49 ID:eaJglH1q
スルーの次は書き忘れかよw
次はアク禁??
恥ずかしい奴だのぉ。
ごめんごめん呪わないでねww


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 18:21:53 ID:XBW8C4JY
つ〜か、あのバカは自分で自分に呪いをかけてるようだな。
この少子化の時代にあれだけ連続してカタワ欠陥ガキを産むなんて呪いとしか思えないな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 18:31:37 ID:p65TYzqc
お前ら素で酷いな。まじでどんなリアルか気になるわ。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 18:34:13 ID:p65TYzqc
世の中>>737みたいな酷い奴もいるんだな。勉強になったよ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 18:43:20 ID:Y3zLGtEi
中絶を考えてる香具師、「創始者変異」について勉強しる!


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:01:03 ID:YEGtGKyn
737 ひど〜い
言い過ぎじゃ〜ん

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:04:13 ID:XBW8C4JY
>>738
>>739
酷いもクソもあるかよ。
不幸の当事者自身が『呪い』として障害児として産ませてやると言ってるんだからな。
当事者が障害児を産むことは呪いだと認めているんだよ。
俺を批難する前に、先ず障害児と呪いを関連付けたバカを批難すべきだな。
俺はあのバカの言葉を補完してやったに過ぎないのだからな。

743 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 19:16:53 ID:4yzk/ElR
>742
本当に文盲だな。
>729
これのどこに「障害児が産まれるように」
なんて書いてある?おまいさんもわざわざID変えてまでご苦労なこった。

大体障害児がおまいさんのとこに出来たら子供が可哀想すぎる。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:21:17 ID:XBW8C4JY
>>743
もうお前は散れ。
お前はしばらく2ちゃんから離れて、なぜどのスレでもバカにされるのかをよく考えろ。

745 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 19:31:31 ID:4yzk/ElR
>744
複数ID持ってるのがバレたからって焦るなよ。

釣られまくってるおまいさんにエサの答え教えてあげやうw

あれはノロイではなくまじないと読みます。
分かったかな?ボクチン

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:03:35 ID:XBW8C4JY
>>745
は?
複数IDって何?
また得意の妄想が炸裂しているのか?
さすがは『素敵な遺伝子』だな。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:20:27 ID:2K3AKURl
素うは哀れだなぁ・・・

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:30:32 ID:1sGzwfMT
>素う
ちょっと買い物するんで外出してたんだけど
素うは結局スルー出来なかったのか?
何の根拠もなく他の住人さんの書込みを俺の自演みたいに言ったらダメだよ。
オマエ少しは落ち着け、それから現実を見ろ、子育てと自分の言葉に責任持て。
一度吐いたことに、あとからぐだぐだ子どもみたいな言い訳するなよ。
人としてみっともないぞ。

>>729


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:31:47 ID:54nIP+p+
>>744-745
 このような掲示板で他人に意見を言うな、と言うのが間違い



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:42:07 ID:aU0uhcIQ
>>748ってさ、

買い物から帰ってきて書き込んだのが
  ↓
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/44 とは…

自分の言葉に責任持てw

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:47:49 ID:1sGzwfMT
で、その他の板に書いた内容が何か? 
リンクだけで責任て言われても流れ分からんよな、なんか問題でもあるの?
責任どうのというならどんな形で求めているのか聞かせてくれ
妥当なら対応しようじゃないか。

卑怯で無能な>>750クソ。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:48:08 ID:aU0uhcIQ
731 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/12/11(日) 15:06:10 ID:CM7jkmRX
やっぱり障害児が産まれることって『呪い』の一種なんだね。
経験者が言ってるんだから説得力があるよ。
確かにそうだよな。
努力では絶対に克服できないハンディを背負わされることって、呪いとしか考えようがないよな。

742 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/12/11(日) 19:04:13 ID:XBW8C4JY
>>738
>>739
酷いもクソもあるかよ。
不幸の当事者自身が『呪い』として障害児として産ませてやると言ってるんだからな。
当事者が障害児を産むことは呪いだと認めているんだよ。
俺を批難する前に、先ず障害児と呪いを関連付けたバカを批難すべきだな。
俺はあのバカの言葉を補完してやったに過ぎないのだからな。

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1134109442/13


文体変わらんな。
そういうとこがバカだって言われるんだよ。
まず自分の書き込みのバカさ加減を反省すべきだな。
でも自分じゃ何時までたっても気付かないんだから救いようが無いねw

753 :↑こうかくのかこの文体w:2005/12/11(日) 20:49:44 ID:aU0uhcIQ
>>751
慌てふためいて吼えてるよこのバカは。

手前のバカ発言には責任もちなw

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:59:39 ID:54nIP+p+
>>749
 失礼。745ではなく、746の間違い。しかし、XBW8C4JYはどこへ逃げた? 


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:00:24 ID:1sGzwfMT
あわててるのは君では?

よく考えてみなって、俺は障害者のために信念もって書き込んでるんだぜ

なんで慌てる必要がある

俺の書き込みに何か矛盾や問題があるなら自分の言葉で言ってみたらどうだい

いつでも聞いてやるぞ。

しかしな、素うの話題を誤魔化すための埋め立てカキコなら相手には出来ない。

彼は健常者を呪い、障害児を産ませることを願う狂人だからな。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:15:16 ID:eaJglH1q
>>745
素う氏はさ、自分で「のろい」って言ってるじゃん。
語るにおちる、ってこういうことなんだね(笑)


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:21:44 ID:syFpXwjC
素うは惨めだなぁ・・・

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:32:41 ID:aU0uhcIQ
>>757

45 名無しさん@お腹いっぱい。 2005/12/11(日) 21:09:46 ID:syFpXwjC
>>44
確かにそうだね。
生物学的には染色体異常を起こした個体は死ぬようになっている。
細胞の中には分裂の際に遺伝子をチェックする酵素があって、異常があれば自爆するようになっている。
そうやって生物は種の健全性を守ってきた。
この例外がガン細胞と染色体異常児だ。
これらはこの自爆装置がマトモに機能しないから死なないのだ。
と言っても、所詮は異常個体だから寿命が短かくてすぐ死ぬけどね。
ガン細胞と染色体異常児は生きていることが『悪』なんだ。
細胞がガン化することが『間違い』であるように、染色体異常児は死産しないことが『間違い』なんだ。
あくまでも生物学の上の話だが・・・


いくらID変えてもムダだなオマイw

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:34:00 ID:aU0uhcIQ
>>754
臆病だから、こそこそその辺にいるんじゃない?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:39:31 ID:syFpXwjC
>>758
僕の他スレでのレスを宣伝してくれてありがとう。

761 :つーか、:2005/12/11(日) 21:42:35 ID:aU0uhcIQ
>>706
>>751

ID:1sGzwfMTって成長しねエw

>俺は障害者のために信念もって書き込んでるんだぜ

信念というより怨念持って書き込んでるんじゃねーの?障害者叩きをさ
ゴミだなこいつw

>>760
晒しを「宣伝」と変換するおめでた発想w
うれしかったか。そりゃよかった。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 22:06:07 ID:qTO6yHK4
>>1クソスレ立てんな!子供を作らなければいいんだろ?


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 10:59:58 ID:PLXcPKvD
堕胎したことあるカップルは殺人犯
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1134735945/

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 02:59:39 ID:6ybzL1Fq
どんな体だろうと生きなきゃだめ!!!

765 ::2005/12/22(木) 07:44:11 ID:uW8a0bDD
生まれなければ生きる必要ないのでは?
本末転倒w

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 10:50:07 ID:pYv9Og7o
>>762
障害児が生まれる可能性が高い、または確実に生まれるカップルなら
それが一番。
そうでなく、障害児を妊娠してしまった場合は中絶すればいい。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 11:05:12 ID:A2tqUBf9
>>766 あんたとこはそれで良いんじゃん

でも、他には強制しないでね。

夫婦間の問題だもんね。他人が口出しすべきではないよね

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 12:16:51 ID:XG9pbYMF
>>767
シミュレーションしてやる必要があるね。
家族と本人の一生を。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 12:22:52 ID:A2tqUBf9
>>768 そういうの、要らぬお節介っていうのよ
あんた、自分の言葉に責任持てる?



770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 12:57:53 ID:FKU17Kj7
夫婦間の問題だけじゃねーだろよ

国にも周りにも迷惑がかかるんだ、未然に生まれるの阻止できるなら絶対にすべき!

なんのために子孫を残すかっていう意味を分かってない、子供は親のペットじゃねーんだよ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 13:16:01 ID:l7xiWaCW
かずのこポリポリ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 14:08:43 ID:A2tqUBf9
>>770 そう!子供は親のペットではありません。
ましてや、他人がどうこうできる物でもありません。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 14:40:08 ID:+LSprEdh
とっくに終わった釣りネタにかかってる人がいる…。冬ですか?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 16:51:14 ID:6uk8m6sl
いや春ですよ…

775 :まいば:2005/12/23(金) 11:10:09 ID:K0Su5sWW
どっかのスレじゃ「中絶は殺人だ!」といってんのに。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 11:29:12 ID:1R0tqJ0Y
産まれてきた障害児が親の社会性や人間性を殺すんだよ。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 11:35:35 ID:1R0tqJ0Y
こんなふうにね。
   ↓

>729 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 14:33:34 ID:4yzk/ElR
>日曜だっちゅうのにおまいさんこそ暇だなぁ(遠い目)まあいいや。
>おまいさんに呪いかけてあげよう。
>おまいさんに初めての子供産まれる時に おまいさんが今までカキコしてきた事を思い出すようにな。必ず。
>それと。 出産時トラブったら胸張って「障害出る可能性があるから殺して下さい」って医者に言え。多分張り倒されるだろうが。

障害児は親にとっても呪いの道具なんだよ。




778 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/23(金) 11:45:30 ID:KhKNnshy
>777
比較対象置いてあげやう
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1125663739/444
まともな読解力あればどっちがどうかは分かるわな。

後おまいさん他スレの発言は関係ないって必死だったんじゃなかったか?

所詮その程度だな
あのね。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 11:53:50 ID:1R0tqJ0Y
444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:12:01 ID:Wi8iffLd
>443関係ないなら書き込むな。
>このレス番が444なら素うに不幸が訪れるだろうよ。

と書き込むと。

>日曜だっちゅうのにおまいさんこそ暇だなぁ(遠い目)まあいいや。
>おまいさんに呪いかけてあげよう。
>おまいさんに初めての子供産まれる時に おまいさんが今までカキコしてきた事を思い出すようにな。必ず。
>それと。 出産時トラブったら胸張って「障害出る可能性があるから殺して下さい」って医者に言え。多分張り倒されるだろうが。


>お前にもし子供ができたらその子は間違いなく外に出たくても出られないほど重度の障害者だ。
>その子を殺すかお前が自殺しなければその苦労からは開放されないだろう。
>楽しみにその時を待ってろ


こうなるの?







780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 11:56:37 ID:1R0tqJ0Y
というか、素うさんてカキコミが444でなくとも充分不幸ですよね。2ちゃんで毎日現実逃避してるんですもん。

781 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/23(金) 12:04:34 ID:KhKNnshy
>779
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1133975066/137

他人のレスを貼り付けてもなぁ(遠い目)全く勉強の出来る馬鹿にゃ困ったもんだ。


782 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/23(金) 12:07:57 ID:KhKNnshy
>779-780
ID同じなのに文体変えるってw

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:11:54 ID:1R0tqJ0Y
素うさん言い訳必死だね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 16:17:52 ID:WzArdPWp
>>1
お前にもし子供ができたらその子は間違いなく外に出たくても出られないほど重度の障害者だ。
その子を殺すかお前が自殺しなければその苦労からは開放されないだろう。
楽しみにその時を待ってろ
138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 17:47:27 ID:OOYYO8ar
>>137
お前を、肥溜の中にぶち込んでからまっとくよ。
リアル池沼
139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 18:29:16 ID:pnqyw1vN
>>137
プッ、 それって「素う」がこの板の健常者にかけてる呪いだろw
所詮障害児出産なんてのは、産んだことを後悔し他人を呪いたくなるような不幸なんだよな
かわいそうに、君もだれかに呪われてたんだなぁw


140 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/21(水) 19:08:22 ID:TFMYG/5U
>139
おまいさん国語の成績悪いだろw

自分の恥をそんなに晒すな。
見てるこっちが恥ずかしくて
穴に入りたくなるぞ。

あの文章をそうとしか読めないなら
小二から国語やり直してこい。
なああのね。プ


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:18:04 ID:1R0tqJ0Y
自分の言葉には責任持て。

>日曜だっちゅうのにおまいさんこそ暇だなぁ(遠い目)まあいいや。
>おまいさんに呪いかけてあげよう。
>おまいさんに初めての子供産まれる時に おまいさんが今までカキコしてきた事を思い出すようにな。必ず。
>それと。 出産時トラブったら胸張って「障害出る可能性があるから殺して下さい」って医者に言え。多分張り倒されるだろうが。


>お前にもし子供ができたらその子は間違いなく外に出たくても出られないほど重度の障害者だ。
>その子を殺すかお前が自殺しなければその苦労からは開放されないだろう。
>楽しみにその時を待ってろ




785 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/23(金) 12:22:03 ID:KhKNnshy
並べてみたら俺が書いたように見えない事もないが...

違うスレの発言並べても意味通らないだろ。
同じスレならともかく。
捏造するのも大変だなぁ。(-。-)y- ゜゜

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:23:49 ID:gS6SvnWd
私はラエリアンだから、障害児の中絶には賛成です。同時に中途障害者の安楽死にも賛成です。Z武みたいな特例を除いてはみんな苦しんでるんですよ。

787 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/23(金) 12:27:43 ID:KhKNnshy
ついでに。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1131258620/743

↑ちゃんと最後の一文に俺の考えは書いてある。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:35:06 ID:1R0tqJ0Y
それって言い訳にもなってないけど。

>729 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/11(日) 14:33:34 ID:4yzk/ElR
>日曜だっちゅうのにおまいさんこそ暇だなぁ(遠い目)まあいいや。
>おまいさんに呪いかけてあげよう。
>おまいさんに初めての子供産まれる時に おまいさんが今までカキコしてきた事を思い出すようにな。必ず。
>それと。 出産時トラブったら胸張って「障害出る可能性があるから殺して下さい」って医者に言え。多分張り倒されるだろうが。

>137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 16:17:52 ID:WzArdPWp

>お前にもし子供ができたらその子は間違いなく外に出たくても出られないほど重度の障害者だ。
>その子を殺すかお前が自殺しなければその苦労からは開放されないだろう。
>楽しみにその時を待ってろ


障害児ってのは親にとっては呪いの道具程度の厄介な存在なんだよねぇ。



789 :素う ◆RSwENTZ6jw :2005/12/23(金) 13:43:30 ID:KhKNnshy
ところで...
おまいさんに対して
今まで自分がカキコしてきた事思い出せってのが非難されるネタになるのか?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:53:07 ID:DlfiVomk
素うって誰かに呪いをかけられてカタワガキ(複数)を持つ羽目になったの?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:33:58 ID:V47vQWUr
だから俺も気に入らないおまいさん達の子供に呪いをかけてやるぜ。必ず。
その時を楽しみに待ってろ。

(ノ><)ノキャーキャー、コワイョーコワイョー

792 :まいば:2005/12/23(金) 18:57:52 ID:K0Su5sWW
全てを分かったような事言わないで下さい。排除主義に走るのってどうなの?それほど貴方たちは優れた人間?それとも排除される立場に立たされたら、黙って従うと覚悟してるの?誰にだって生きる権利ぐらいはありますよ。自分のことばかり考えないで下さい。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 23:19:43 ID:ey9Kk45M
>>792
生きる権利とやらを障害者本人が自覚しているのかどうか。生き死には
置いておいて取り敢えず社会からは隔絶してどっかの島にまとめて移住
させてしまえ。そんで障害者の楽園を築くのだ。

794 :真実:2005/12/24(土) 00:03:53 ID:0cYPwkwd
ハルヤマ>オトタケ>>>>>>>>>>>>793

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 09:21:34 ID:Db/2xzVn
あのね、ダウン児の母さん達はね
自分たちの老後のめんどうを見させたり
ダウン児の世話をさせたりするために
自分たち親の負担を少しでも軽くするために
一生奴隷や召使いのように動いてくれる
健常(健康で正常)の第二子がどうしても必要なんだよ。

でもね、多くのダウン児のお母さんは高齢だったり遺伝的に問題があったりして
また望まない奇形障害者のダウンちゃんが産まれて来るかもしれないの
だからダウン児の母さんたちは出産前に胎児の検査をして
絶対に2匹目のダウンを産まないようにしているんだよ。

もしもお腹の中の胎児がダウン障害とかを持っていそうだったら
中絶してバラバラにして処分してしまうんだよ。(自分たちは対外的には産み分けに反対しているのにだよ)

ダウンの親は本当は現在最大の出産前診断と障害胎児中絶の利用実行者で
障害児の積極的な選別的排除目的での産み分け を実行している人達なんだよ。

『ダウン児なんかこれ以上いらない』『もう絶対産みたくない』と切実に思っているから具体的で実利的な行動をしているんだよ
その目的のために様々な検査をして障害者を処分までして確実に次の子を健常者に産んでいるんだよ。
多くのダウンのお母さん達はそういう考え方を持って実行しているのに
『ダウンを産んだのは幸せ』なんて矛盾した詭弁を吐き続けているんだよ。
(我が家は母が活動家にそそのかされ、狂人のようになって平気で嘘を言ったり人を悪く言うようになり家族はバラバラでとても不幸でした。)

彼らは自分たちの都合で障害胎児を排除し処分しながら
今も選別された健常児をつくる方法を実行しているんだよ。
そして産まれてきた子はダウンの兄や姉がいる不幸、目的を持って作られた道具という客観的事実、を死ぬまで背負うんだよ。

私は出産前の検査や障害胎児の中絶には賛成です。でも障害児を既に持っている場合は慎重に熟慮して欲しいと思います。
ダウンのお母さんたち、こういう事実や検査方法が世間に知られないように頑張って隠したり嘘をついたりするのって悪いことではないですか?

早く安全で簡単な検査が全ての人に周知実用され、私のような不幸な人間やダウン家族が少しでも減ることを心から願います。




796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 16:41:58 ID:rIEimVaY
地獄だよ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 13:01:06 ID:hL7a/EPx

地獄・・・、まさに地獄そのもの。

母親、将来を悲観して養護学校中学部1年の自閉症児の長男を絞殺。(1983年)
母親、育児の苦労から将来を悲観して、寝ていた自閉症児(4)を絞殺し、自分も自殺未遂。(1984年)
73歳の母親、看病疲れと先行きを悲観して知的障害の娘を絞殺。(1984年)
母親、将来を悲観してダウン症の次男(1)を絞殺。(1986年)
祖父、重度重複障害の孫(10)を絞殺し、自殺未遂。(1987年)
病弱の兄(68)、将来を悲観して重度知的障害の弟(59)を絞殺して自殺。(1992年)
父母、精神遅滞の息子が暴れた際、二人で布団を被せて窒息死。(1992年)
母、知的障害の長男(13)を連れて水死。(1999年)



798 ::2005/12/31(土) 19:25:59 ID:626csrM+
大晦日に人の不幸を一生懸命調べているバカの見本。
お前の1年はロクなもんじゃなかったようだなw

799 ::2005/12/31(土) 19:32:20 ID:zA02A2Pg
おいおい、情報提供を批判してどうするんだよ。
余裕もて。
障害児を持つ家庭の1年なんてどの家族もろくなもんじゃねーよ、バカ。
そんなに障害者を卑下して楽しいか?


800 ::2005/12/31(土) 19:36:47 ID:626csrM+
>障害児を持つ家庭の1年なんてどの家族もろくなもんじゃねーよ、バカ。

大晦日の夜も決めつけているバカw
そんなに障害者を卑下して楽しいか?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 19:37:52 ID:626csrM+
・・・ま、ロクでもない1年だったヤツにはそんな事しか
楽しみがないんだろうなぁw

802 ::2005/12/31(土) 19:55:25 ID:zA02A2Pg
>・・・ま、ロクでもない1年だったヤツにはそんな事しか
>楽しみがないんだろうなぁw

あはは、そうだね。

803 ::2005/12/31(土) 20:25:48 ID:626csrM+
認めたかw

804 ::2005/12/31(土) 20:42:58 ID:zA02A2Pg
お前のことだよ馬鹿w

805 ::2005/12/31(土) 21:03:16 ID:626csrM+
とことん楽しみなさそうだな。認めろよw

806 ::2005/12/31(土) 21:12:37 ID:zA02A2Pg
素うの特徴は最後まで続けるところw
なんか笑えるくらい負け組根性なのね。
自演してもそういう馬鹿さは隠せてないよ。
ガンバレ! 底辺。


807 ::2005/12/31(土) 21:22:08 ID:626csrM+
大晦日になっても必死で返してくるのが健気でいいぞ。で、認めたら?w

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 21:23:00 ID:626csrM+
ついでに。「自分の相手は一人だ」って思い込みたいのな、お前w

809 ::2005/12/31(土) 21:24:08 ID:zA02A2Pg
その振り方素うそっくりw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 21:25:11 ID:zA02A2Pg
>>808
あらあら我慢出来なくなっちゃったの素うw

811 ::2005/12/31(土) 21:26:53 ID:626csrM+
我慢出来なくなって決め付けバカと化しちゃったか。お気の毒w

812 ::2005/12/31(土) 21:30:06 ID:zA02A2Pg
その人まね、いつもながら可哀想。

813 ::2005/12/31(土) 21:54:08 ID:626csrM+
単に可哀想。

814 ::2005/12/31(土) 22:51:36 ID:zA02A2Pg
オマエがなw

815 ::2005/12/31(土) 23:01:23 ID:626csrM+
確かにな。お前の相手している時点で。w

816 : 【吉】 【1787円】 :2006/01/01(日) 00:37:00 ID:iDTDMo1g
どうかな?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 00:52:06 ID:IY7HN2rw
今年こそは池沼農政障害ゴロと腐れ親が改心しますように。


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 00:57:58 ID:MABC+cD2
正月早々コピペでスタートですか。あなたらしいですね。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 12:45:18 ID:MptORopK
ニートの新しい呼び方案

アホボケ腐れ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞・掃除機。
ウイルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
キチガイ・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・ヤクザ者・十二指腸。
社会の敵・犯罪者・反乱者・前科者・インチキ・エロ・痴漢・ゴミ・シデムシ。
ゴミ虫・毒虫・ゴキブリ・便所コオロギ・スカラベ・ダニ・蚊・粗大ゴミ・詐欺師・ペテン師・道化師
・危険分子・痴呆・白痴・魔物・妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・奇人・変人・毒ガス・
サリン・オタンコナス・ソマン・マスタードガス・不細工・イペリット・クソブタ・ブタ野郎・ガイジ・
畜生・鬼畜・悪鬼・邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・駅のトイレ・ファッキン・えた・アニサキス



820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 09:09:36 ID:mNAmxzKC
>>819
別に文句はないけど、それだと障害者は何て呼べばいいの?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 19:08:33 ID:Z6QpXUKM
障がい者

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 02:42:34 ID:PkpUNkKI
コウシンコウガイレツで産まれた私は望まれない子なのでしょうか?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 04:27:15 ID:CTwJMmX+
↑それ手術で綺麗に治るよ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 05:22:47 ID:0TFeUIFX
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1135512794/

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 19:01:22 ID:v8urmNRX
中絶は人殺しじゃねぇよ

世間でやたら生命が重んじられているからといってそれを胎児についても同じ
ことはいえないだろうか?って思ってる人多いね。でもよく考えてみれば、
胎児が人間っぽい形をしているだとか、将来があるだというのは、感情論にす
ぎない、そもそも生命が重んじられるのは、生きている人間とは夢や希望にみ
ちた社会にかかせない役割なのであって、それから派生して生まれて来た、人間
は全て生きる権利というのが尊重されるのである、その上で中絶する意図という
のを考えた場合、それは苦労するからである、中絶するというのは、理由は何
にせよ苦労するからである、もし中絶しそのまま生まれて来た場合彼らをくるし
ませる可能性がある、つまり子供が生まれて来たせいで人生を台無しにする可能性
があるのである、その点で中絶は許されるのである、赤子と胎児は同じじゃないか
と思うが、赤子の場合は生まれて来たという意味で生んだ女性が生命として生み出
したという意志が明らかであるから、その明らかな意志で生まれて来た赤子を殺す
のはこれは犯罪であり、許されない。中絶するのは意志ではないから意志で下ろす
のが許されるのである。


もし中絶が犯罪、人殺しというなら、中絶反対者は生命という節目を判断すること
はできるのか?細胞が3回分裂しただけでもう生命とかいう短絡的な奴が出てくる
のではないか?さらにもし中絶反対者が3回分裂したの生命じゃないと言い出した
ら、じゃあ生命の定義を教えてくださいということになる。

このように中絶を犯罪とした場合、中絶反対者に対しては生命の定義について質問
がなされるのである、ここで中絶反対者は感情論でしかものが言えないということ
が明らかになるのである。

中絶反対者は結局、客観性でしか物が言えないのである。

さらに中絶反対者がわざわざ中絶という難題をひっぱりだして叩くことによって
真剣に傷つく女性がいるのもたしかなのである






さらにダウン症の場合は親の負担が相当、それでも育てなければいけないとおもって
赤子がダウンとしって中絶してもいけないのですか?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 19:02:25 ID:v8urmNRX
>>3
偽善者ですね、あなた。

あなたはまるで命を平等とかいう陳腐な秤で判断している

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 23:05:43 ID:DIi9Si7q
池沼のダウンの親だよ、まともなわけないじゃんw

あれを読んだらいかにダウン池沼の親が身勝手か健常をネタんでいるかがよく分かる。


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 23:14:39 ID:YqUdxOLa
>>827
 あのね発見! 自分の書き込みに自分で突っ込んでるよw)


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 12:43:22 ID:qcOGJfcU
性悪が集まっているな。
そんなことばっかり言ってると、自分の親や自分自身が
将来障害者になるからね。

 看護師より。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 22:42:23 ID:QWNCN406
どこかの障害児親もそんな怨み節を語ってたなぁ
障害親の負け惜しみにしか聞こえないが

で、看護士だとなにか?


831 ::2006/01/13(金) 23:10:48 ID:SUIla45a
お前を生暖かく看護してくれてるんだろw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 23:15:42 ID:MEzJreS+
看護婦の方が良かったな
看護士って男のような気がするな
介護を受けるなら看護婦がイイナ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 23:16:43 ID:MEzJreS+
看護士 看護師 どっち?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 23:18:18 ID:MEzJreS+
まぁ 看護士だろぅ
変な事聞いちゃったな…
看護婦がイイナ


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 23:19:34 ID:QWNCN406
>>832は慰安婦と看護婦を取り違えてるなw


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 23:20:33 ID:MEzJreS+
そうじゃないよ
女性に看護されたいんだよ
おまいは男がすきなのか?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 23:29:33 ID:SUIla45a
ID:QWNCN406は人生取り違えるのがすきなんだろw

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 19:26:54 ID:Vvx/GXuH
>>836
だから〜それが女性蔑視というか看護婦にたいする偏見なのぉ
君みたいな馬鹿がいるから看護士って言うようになったんだよw

ちゃんと自覚しろ それとも君は 夢精勇二改め A痔クソ?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 19:37:27 ID:a4LWe0Zl
>>838
女性に看護されたいと思うことが女性蔑視になるのかなもし
それになぜ、そこまで怒らないといけないのだ?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 19:45:37 ID:Vvx/GXuH
おこってな〜いょw

841 ::2006/01/14(土) 20:53:27 ID:QMvB5fIC
毎日毎日ヒマそうだな。親の金浪費してんのかw

842 ::2006/01/15(日) 10:35:38 ID:L8TX0LCT
国民の税金を浪費している腐れ障害児とその家族の発言ですか? ぷっ

自分のやってること考えて見ろよw キチガイW

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 14:38:38 ID:X+9Wg8fn
どっちも迷惑だ。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 20:09:13 ID:SLQR4ZIM
ttp://hosikuzukirara.blog7.fc2.com/blog-date-20060113.html
たまには面白話しとくか
妹妊娠 中絶

ぷぎゃー

自業自得だろ
どう考えても。
快楽、誘惑
そういった人間の本能に
負けた堕落した人間の
哀れな末路をどう称えろと。

生まれない可哀想な命?

そういう大層な話は臭いからやめてくれ。
人間は命を奪って生きているのだ。
命の尊さを訴える事が出来る
人間は他の命を奪わない奴だけだ。

すなわち

この世にはそんな奴は居ない。
だから中絶した馬鹿を笑い飛ばすことを咎められる謂れはない。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 20:18:39 ID:fdgSdm++
ななみちゃんも胎児の段階でわかってたそうだね。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 20:52:51 ID:L8TX0LCT
NHKのキャラクターしか知らない>ななみ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 21:00:35 ID:/YU3hS5g
中絶反対してる人はオナニーしないのかな何億という精子がムダに
女も生理になると卵子が一つムダになるから
排卵日には必ず生でセクースするんだろう

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 21:02:47 ID:eJIos3Hz
ダウン産んじゃった奴はね、他人が、現代技術つかってダウン下ろしてるの見ると
むかついて耐えられないんだよww

「なんであたしだけ苦労してるの?!おまえらも苦労しなさいよ!」 って。

  ↑
この時点ですでにダウンを嫌ってる


けど直にこんなこといえないから、生命の尊重だなんだいって
とにかくダウン中絶を反対する。wwwwwwwwwwwwwwwばーかww

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 09:17:36 ID:D2ASwFtp
これがダウン親の気持ち。

>ダウン児だからと中絶がゆるされるのは不公平だと思う。
>だって今まではそんなことなかったのに
>これからはダウンを産むか産まないかを選べるなんておかしい
>ずっと昔からダウンの生まれた家の人はたくさん苦労してきたのに
>お母さんや家族どうしで協力して活動してきたのに
>急にダウン児が生まれなくなったら誰がそういう活動を続けて行けばいいんですか
>今そして今までダウンを育てている家族の気持ちはどうなるの?
>みんな産みたくて産んだんじゃないよ!
>やっぱりそんなずるいのは許せません。
>ダウンにも生まれる権利や命の尊厳てあると思います。

>今まで苦労してきた人達の気持ちってどう思われてるのかな
>いちばん大切なのはそういう苦労してきた人達の気持ちではないんですか
>だからたとえダウンが生まれても、そういう家族たちとのふれあいのなかで
>痛みを分かち合い障害への理解を深めていけばダウン赤ちゃんのお母さんも
>すぐにちゃんと理解できるようになると信じています。

>私は中絶自体には反対しませんよ
>家庭や経済的理由で育てることができなければ認められるべきだと思います
>でも、生まれてくる赤ちゃんがダウンだからって中絶するのはずるいと思います。
>今までダウンを育てた家族の辛さをちゃんと考えて欲しい、それだけです。
>今になって自分たちだけ中絶するなんてずるいよ。



850 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/16(月) 09:28:46 ID:EMfGgWkI
>849
自分で書いたモンにアンカー付けて
どっかから引用してきたように見せるか。

世間では自作自演って言うんだがな
そういう手口は。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 09:31:32 ID:9QR2iqj3
あのねさんは、いい加減気付け。ダウン親の事なんてほとんどの人はどうでもいいと思ってる事を。障害のあるなし関係なく、子を持つ親はとことん利己的なもんだよ。偽善も悪事も厭わない。あんたが親が親がとわめいても痛々しいだけだ。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 10:28:02 ID:OnA4qds2
相当の効果があったように見えるよ...



853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 13:52:15 ID:f9N58iZR
無いでしょう。
なんだぁ あのねちゃんか!って感じですもの

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 11:57:59 ID:aKF8fyd2
      ,.. --─ァ‐==、、
    ∠二ミ:::::://  ...::::::ヽヽ、
  r'r'´..::::::::ヽr‐、'、..::::::::::::::/ rl]
  || ...::::::::::/ | l::ヽ、`ー‐'´ノ:ヽ
  r' ヽ、___/ ∧::ヽ;::::::i「:l「::ヽ::::',
  |iTー--r‐'´ ヽ:、ヽヽ:::l|::|ヽ:::ヽ:::!
  |::}:::/|:|:|    ヽ   ヽ!| ! ヾ;:::|::| あんた、中絶は殺人なんだよ。
  |.:.!/:|::|l:!       -彡-;、リヽ:|
  |.:.||:::l::|リ''テ=ミ    ヘ:;;;ノ |:::|:!  
  |!.:|:::::l::|ハ::;;:ノ      ::::::: |:::|:!
  .!|.||;:::l::|、::: ̄   ,     /川|   __ , -''´i ̄ ̄`゙ヽ、
   |!ヾ!:l:Lヽ     _...,  /リ:/!| //へ|レ^レ彡    `ヽ,--、
   !  lハ::! `''ー- 、.`´ イ  _   ////      | | ヽ   ヾミ ヽ
      , ---、 __ノ   l⌒Y|  V/ //       ヽ!   | !  ハ| ||
     /     、    /   |\ || ! /        ヽ  l| |彡/ | ||
      | __、   ̄ /  /ヽ(.)! | | >=、    -<! | |/ //| ||  今更になって後悔したっておそいんだよ、殺人鬼女!!
    /: : : : : ヽ   /   /   /|| | | ! |::::'!      /::Lミ||レ// l| ||  
     {: : :r'´--ヽ=:/  /   /7|| |.|゙! L::ノ     L;;ノ ||リクヽ.l| ||  .l⌒!
      |: : :/: :__/  、 '  /-r'┴、!||::::   ,   :::::::: | |!).ノ|| ||  / /
      ト|: : : /:ノ    ヽ、 レ'′ /ハ|'、         //'´  ||Ll/ /
      |: :Y: : /  \   !  /l/: :|| `゙ - ゚..__,.ィ´//_,--'´  、,/
      L; :|: : }    \  l   | !: : ∧  ,. --| //〃:r'´ 、  \ ヽ
      ト|: :.|   \  レ'  /: :: : {〃⌒l Lr' ̄`ヽ |:::| 、  ヽ  〉ノ
      |:ヽ: |     | / ,ィし!: : : ||...::::/r、| ....:::::/ ハ::| `Lヽ レ‐<
      ヽ ヽ|ヽ、  .し'r<ハ!: : : : :|トニノ ヽニニ人ヾヽ、  ̄  >'′
      ∧ ヽ::::`ー‐': : 人: : : : : :| |/::::::::::::::::::::::::::`゙´:::::r`ー'´

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:25:24 ID:qoCg90Ap
>>854
はぁ?
池沼生まれるめえにおろして何が悪いんだよ。

>>825の言うとおり。
保守派やタカ派の連中でも人工妊娠中絶反対を言う愚かな野郎がいるけど
胎児は人間じゃねえんだ。細胞分裂少ししただけで生命だと言うのは思いこみ。
避妊と言う素晴らしい方法があるにもかかわらず酒飲んだり煙草吸ったりして
中出ししているアホがいるじゃねえか。カトリックは避妊具ダメ・中出しマンセー
・私生児マンセーの宗教かよ。チョンに強姦されてからの事考えろや。
どうしても避妊具用意しなきゃな。
「せっかくお腹にいるんだから」なんてのは所詮言い逃れ。
男系維持や男子人口増強を考え産み分けや障害胎児中絶を推進して行こうじゃねえか。
幼児虐待の原因は簡単に安っぽく夫婦で子作りすっから起きるんでね?
学習障害者も母胎が未熟だから生まれるって聞いたけどな。



856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:29:30 ID:vz0oGEkx
.

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:30:40 ID:vz0oGEkx
オレの子供の事ですが聞いてください
オレの子供が言った言葉で今でも思い出すのは「おとーちゃん歩けなくなっちゃったよー」です。悲しい言葉です。

それはむかし、オレは同じ職場で知りあった可南子と結婚した。
新婚生活も楽しい頃、オレにも可愛い赤ちゃんができた。 
一人っ子のオレには嬉しかった。
出来たのよ…あかちゃん出来たのよ 可南子からの電話でオレは飛び跳ねた。
ヤッホー 同僚の先生に、オレも父親の仲間入りだぞって自慢したんだ。
へき地に単身赴任していたオレには、生活を共にする教職員は家族みたいなものだった。
その日はみんながお祝いしてくれた。

空がどこまでも高く青空もどこまでも広がっていた
その頃、私の子供は産まれた。元気な男の子だった。
看護婦さんにおめでとうございます、元気な男の子ですって言われた時は涙がでた
秋の月は綺麗だった…帰り道は月明かりで明るかった。

異変に気づいたのは、3歳になろうとしている頃だ。
ねぇ歩き方がへんじゃないのか? どこか様子が違う
大学病院で診てもらった、診断はすぐについた。
二十歳まで生きる事が出来ません 楽しい思い出をいっぱい作ってあげなさい
オレは気が変になりそうだった。オレの子供に限ってそんな事はない そんな事はない
自分に言い聞かせているのが精一杯だった。
帰りに近くのファミレスで夕飯を食べた。可南子と話し合った…言葉を確かめながら話し合った。
イイか翔は二人の子供で二人の愛の結晶だ。無駄に死なすことはオレはせん
オレが大事に見ててやる 二人とも泣いていた。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:31:29 ID:vz0oGEkx
可南子の実家は商店街の近くにある 可南子のおやじも商店街で乾物屋をしている
二人はその近くへアパートを借りた。
小学校へ入学の頃は歩くのに相当の不自由があった。身体をひねりながら右足左足と
交互に出す 父親としてもそれを見るのが辛い 避けられない辛さだ…
可南子は仕事を辞めた。翔の世話をすることにした。
歩くのに大変だのに乳母車に乗るのを翔は嫌がった。子供じゃないもんって言ってな
しかし、学校への入学問題はおおごとになってしまった。
幼稚園ならいいが、学校は養護学校へ行かせてくれ 校長から直々にオレに言った。
学校へは妻の可南子が付くしなんら問題はないだろう?強く反発した。
ここ2ちゃんねるでも、この問題が多々あるが、その頃のオレは頑として引かなかった。
教育委員会からの呼び出され、君も教師ならわかるだろ、
健常な子のために行動について行けない子供は養護学校へ入学させるのも教師としてもあたりまえだろう。 
悲しい言葉だった 人を傷つけるのも平気な連中だな、公の場に出てもオレはかまわん 
どうしても普通学校へ入学させるからなって捨て台詞をはいて、出て行った。
そして、そうなった。 可南子は毎日学校へ翔と一緒に出かけた。 
可南子がついているから翔の成績は良かった。友達も一緒に遊んでくれるようになった。
オレも可南子も翔の友達には気を使った。
友達でいてくれる事にありがたかった。
健常児の親ならそうは思わないだろ 
ふと悲しくなる事があるが、オレには翔が友達と普通に遊んでいる事が大事だった。
親でもできない事はそういうことだと思っていた。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:32:57 ID:vz0oGEkx
雪の降る日に、おとーちゃん おとーちゃん 歩けないよー 翔の声だった。
公園で遊んでいるはずの翔の声だった。 オレは下着姿のまま道に出て行った。
翔が雪道で転んでいる あわてて抱きかかえてうちにつれて帰った。
なぁ 温かくすると歩けるようになるのだからな…翔をさすりながら風呂に入れてやった。
男というものは弱いんだ、大人も子供もないな そのときにオレは思った。

翔は電動車椅子に乗るようになった。
商店街でおじいさんのお店へ行くのが好きだった。
商店街の人たちもみんな可愛がってくれた。
ある時 翔が風邪をこじらせて肺炎になった、
翔のような病気だと風邪でも重症になる事が多い、
酸素まで使うほどだった。翔は4週間入院した。
専門医のいる病院に入院させないか?大学病院の医者から言われた。
そこには同じ病気のお子さんがたくさんいて、学校もあるし、病院だから健康管理もしっかりしている。 
考えてみたらいいと思うよ そういうと 場所を書いてくれた。

そこは自宅からは遠かった。
可南子も疲れていたのだろう、そう反対するわけもなくすんなり入院する事になった。
翔は小学校の4年生になっていた。
見舞いに行くとよくゲームをしていた。

入院して、1年になろうとしていた2月に翔はあっさりと死んでしまった。
肺炎によるすい臓がやられたそうだ…医師から解剖をすすめられたが断った。
もとの学校へ報告もかねて先生方にお礼に行った。
私に酷いことをいった離任するという校長も泣いた。みんな泣いた。
教室では私が同級生だった子供たちにお礼を言った。みんな泣いていた。
だれも、悪い人はいなかった。しかし、私の子供は、もういない・・・


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 16:43:11 ID:jiPB/cTX
泣いた。
翔ちゃん立派に寿命を全うされたんですね。合掌。
ご家族もよくがんばられて。
大切なお話をしてくださって、ありがとうございました。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 18:08:54 ID:5qAxj0DC
全米が泣いた

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 18:31:25 ID:7Bc+1z6J
>>855

>はぁ?
>池沼生まれるめえにおろして何が悪いんだよ。

 知的障害は生まれる前に発見するのは困難です


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 20:20:36 ID:FDkWwZhA
だから、生まれた直後に処分しましょう

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 20:34:53 ID:7Bc+1z6J
>>863
  直後でも難しいでしょう.知能測定が可能になる年齢まで数年待たねばなりません


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 22:11:18 ID:TJ2L92W9
主も中絶されとけばよかったネ('-^*)/♪

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 22:18:17 ID:3G5zJc1g
てーか、中絶は犯罪でもなんでもないんだから
別にやったっていいじゃん。

このスレでピーピー吠えてるアホ共は、中絶反対結社でも作って、
署名集めて国会に直訴してみれば?

国民の過半数の署名が集まれば絶対可決されるからwwまずは動いてみろよww

まぁ俺は中絶はいいと思うけどね。

867 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/17(火) 22:28:39 ID:YPaHKOGG
>866
誰か「中絶に反対!」
何て言ったっけ?

「安易な」中絶や
障害児の中絶の「法制化」に反対してる人はいるだろうけど。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 23:05:17 ID:Gu5PMVRu
知障を殺すと国から報酬が出るようにしたらいいんじゃない?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1137497325/


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 23:13:04 ID:T2ufCL8L
彼女と「もし子供が障害持って生まれてきたら?」って話になったんだけど、俺もアイツも“おろす”って意見が一致して安心した。コイツとなら結婚できるとねww

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 23:29:06 ID:D5FLT5ge
>>869
で、やってみて初めてわかる 種無し葡萄w

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 23:33:17 ID:zFYBlVZt
>>869
出産時後遺症で知障になった場合どうするの?
夫婦そろって殺人犯か?
だったら子供作らない方がいいとオモ
869はパイプカット
彼女は子宮口縛る
をススメル

872 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/17(火) 23:34:57 ID:YPaHKOGG
>869
生まれたらって話の結論がおろすってw

おろすって事は
生まれてないやん。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 23:38:35 ID:T2ufCL8L
>>872 スマン。話を中略しすぎた。       腹の中にいるときに障害があるって分かったらおろす。で生まれてから分かったら施設に預けオサラバ〜って事。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 23:41:09 ID:7Bc+1z6J
>>873
 役所の担当者から「なんで夫婦が揃って子どもを施設に預けるんですか? ちゃんと
親としての責任を果たしなさいよ」と長時間にわたって説教され,追い返されるでしょう


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 23:43:58 ID:DztAY/6G
パイプカット!!
その手があるやん!
犯罪行為スレスレの事しないですむな
障害ウザ―なやつはパイプカット
他人のことアレコレ言う前にまずはオマイらがパイプカット!

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:02:47 ID:T2ufCL8L
>>874 やっぱ何か言われるん?ソレまじたいぎぃわorz

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:08:07 ID:DFl86f69
じゃあ、まず素うのパイプカットからだな
こいつのは不良品発生率が異常に高いから。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:15:13 ID:ZQItYCck
お前らね、ほんとに障害児を差別してないって言えるの?
超イケメンのオトコマエ(または超かわいいコ) に飯誘われるのと、
フケまみれで、アウアウーだけでロクに会話もできないヤツ に飯誘われるの
どっちに付いてくわけ?

偽善者大ッキライ 

人間は本能を理性でずいぶんと押さえ込み、かなりのものを忘れてしまった。
でも、意識していないレベルで、やっぱり野生本能って残ってるんだよ。

不潔、臭い、会話できない = 繁殖の相手にならない = そばに居られると邪魔イライラする

障害者、弱いものがのうのうと生きてる = 大自然じゃありえない = 不自然に感じストレス不安

こういう脳内物質が一気に放出される。これは普通に医学で解ってること

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:19:19 ID:ZQItYCck
日本は仏教がベースだ。(クリスマスとか無駄にイベントだけキリスト流だけど。)

ところで仏教には輪廻転生という言葉がある。

現世で悪事をすると、来世で苦しむ。その苦しみで償えない場合は、そのまた来世でも苦しむ。
ようやく罪が償えたところで、普通の人として生まれる。

(もちろん、善行をすれば、来世は幸せな人間に生まれる訳だが。)

タイなんかじゃ、こういうのがマジで信じられてて
ダウン症とかが生まれると、ある程度育った段階で、思いっきり嫌がらせを続けて
残忍な方法で殺すんだよ。

前世で悪いことした奴だから、たとえ自分の子であろうと気にしないで殴る蹴る
テレビで見たときはさすがにびびった。

まぁ日本でもこうなってほしいものだ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:22:56 ID:yKiKmlyk
>>878
医学がどうのこうの言う以前に
お前は「野生本能の塊」な訳だ。お前さん自身の考えから推察すると。

本能全開しっ放しで、リアルで社会と調和していないとか?お前はw

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:23:01 ID:eh8RP9lq
↑ドーパミンってなんだったんだろう なんだろうなドーパミン? 

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:25:41 ID:yKiKmlyk
>>879
「日本でもこうなってほしいものだ」って
待ってる必要ないだろう。お前がタイに移住したら
今書いている不満は一気に解消だぞ。そうしろw

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:28:22 ID:yKiKmlyk
>>881

>>878

>不潔、臭い、会話できない = 繁殖の相手にならない = そばに居られると邪魔イライラする

>障害者、弱いものがのうのうと生きてる = 大自然じゃありえない = 不自然に感じストレス不安

   ↑

これはドーパミンによるものではないな。
単に、お前の個人的感情に起因する連想だw

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:29:52 ID:XFiU3rhW
輪廻する主体はアラヤ識だ.肉体ではない.

885 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/18(水) 00:30:50 ID:OfMWyCgo
>878-879
最初から偏見入ってるので比較にもなりません。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:33:59 ID:AzHe24zc
だから障害ウザーはパイプカットしろって
オマイらの為を思って言ってんだぜ?
障害ウザ厨が障害児持ったら笑うに笑えんだろ?
「俺はカットした!だから中絶しろ」
の方が説得力も増すジャマイカ!

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:34:01 ID:XFiU3rhW
>>879
 幼稚な文化論振りかざしやがって.厨房丸出しだな.偏見というより,単に
モノを知らんヤツだ

888 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/18(水) 00:37:58 ID:OfMWyCgo
>880
野生に失礼かと。

ああいう思考は人間特有の負の部分と思います。

狼なんかは他種の子供でも育てるようですし。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:46:48 ID:eh8RP9lq
狼と羊の取り合わせは映画になっているな

890 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/18(水) 00:52:27 ID:OfMWyCgo
スレ違いだけど

狼に育てられた人間は実例があったらしい。
10才前後で見つかって人間社会に戻す努力はしたものの
環境の変化についていけなかったらしく死亡したってのを
何かで読んだ記憶があります。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:58:06 ID:+40AuOOP


892 :37で...:2006/01/18(水) 14:53:44 ID:J7zHfulO
>890
たしかドイツじゃなかったかな。その話。
サルなんかは群れの中に奇形の子どもが生まれると親や親の兄弟が餌を与えてあげた
りっていう行動は普通に見られるとか。これって言ってみれば“介護”だよね。
ニホンザルで奇形のサルが群れの2にまでなったっていう話も読んだことがあるし。
(樹上生活のオランウータンにはこういった行動はないらしい。)
以前TVで鼻が肉食動物に食いちぎられたアフリカゾウが捕食は他の個体の協力で得て
生きているっていうのも見たことがある。これも介護といっていい。
アメリカで発掘されたティラノサウルスレックスの“スー”は大腿骨に骨折痕があって
狩りが出来るようになるまで介護されていたと推測されるとか。まぁこれは真実か
どうかは確かめようがないけど。

人間だけではなく知能や社会性が発達すれば弱い固体への介護・養護は普通にみられる
行動のようです。。。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 19:07:44 ID:DFl86f69
守るべき価値がある動物。
守るべき価値のない障害児。
辛いね、役立たずの金喰い虫は。


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 20:17:21 ID:/HHolEGA
>>892
それは全部、人間で言えば身体障害者についての話でしょ?
私たちが叩いているのは主に知的障害者。
社会的行動をまともにできないような知的に問題のある個体を野性動物が保護するとは思えないけど。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 20:33:47 ID:HOowV2Sk
>>894
結局、何をいいたいのやら……

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 20:51:25 ID:ZQItYCck
今までに群れのリーダーなど”重要な”ポジションのものが
ケガを負った場合は、サル・シャチ・クジラ・ヒヒの類は、介護行動がみられることもある。

(上のほうにもあったけど、ティラノサウルスのスーの話も有名だね。)

ただ、自分の子供とか、確かに親にとっては”大切”かもしれないけど
他から見てどうでもいいんだから、そういうのは介護などされない。ほっとかれて餓死する。

以上は、突発的に発生した身体障害のもの。

知的障害はそもそも存在自体が・・・

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 20:55:58 ID:aL76W0NV
人間は面倒をみる。
そういうこと?

898 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/18(水) 21:51:58 ID:OfMWyCgo
>897
「普通」の人間はね。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 22:03:18 ID:aL76W0NV
人間は、獣じゃないもんね。

900 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/18(水) 22:27:02 ID:OfMWyCgo
>899
獣以下の人間もいるから問題だったりorz

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 22:49:26 ID:DFl86f69
普通じゃないのはオマエとオマエの子供だろw

902 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/18(水) 23:02:19 ID:OfMWyCgo
>901

http://new.cx/?hvqo

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 01:26:44 ID:E5BjC8iq
不幸になる。
呪われてるよ。ヒヒヒ

904 :37で...:2006/01/19(木) 07:56:55 ID:VQkdsRgQ
>896氏。
>知的障害はそもそも存在自体が・・・
そう。野生動物にとっては。我々は人だから。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 13:39:24 ID:2kDtv5MC
野生動物まで自分と同じ価値観にしたがる
>>894がなんだかかわいそうになってきた

それとも
もはや野生動物しか分かり合える個体がいないと判断したのかな?

906 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/19(木) 13:54:50 ID:kvlEdw56
>905
ワロタ

野生生物の方から拒否されるような気が...w

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 14:34:37 ID:0G1B0k8p
何このスレ。
素うが「野性動物の方が障害児を擁護する」みたいな主張をしてて、それに「それは限定された身体障害の話だろう」と反論されたら意味不明に逆ギレ?
どのスレでも思うけど、素うって人、まともなレスができないならカキコしないほうが障害児の親の印章を悪化させずにすむと思う。
はっきり言って荒らし以下です。

908 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/01(水) 14:58:43 ID:JtYJJytE

荒らしが必死です。

909 ::2006/02/01(水) 23:23:52 ID:jhQH0fOQ
この人がこのスレでいちばん必死に3農政w

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:27:51 ID:atJJqFiy
細かい経緯は知らないが>>907は読解力が無いような気がする。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 02:14:34 ID:INbXSua3
>>907の言ってることは間違ってないと思うが。
経緯を知らないで批判するのはどうかと思う。

912 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/02(木) 08:49:20 ID:TCjK6w1W
>911

>888からの流れを読んで貰えば
ある程度分かるかと。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 09:02:47 ID:INbXSua3
>>素う
読みましたが何か?
「野性動物でも介護をする」というあなたの意見に「ごく一部の例外的な身体障害をもつ動物に限定された話しで知的障害をもつ動物など野性では保護されない」という真っ当な反論をうけただけでしょ。
反論されたら相手を口汚く罵るなんてコテのくせにどういう神経してるのかと…。
荒らしと言われても仕方ないんじゃないでしょうか?

914 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/02(木) 09:12:56 ID:TCjK6w1W
>913
必死だな。

簡単な話でね。

知障に限定したがってるのはおまいさんだけ。

元々野生動物ですら他種を助ける事があるって話が
こういう実例もあるねって話広がっただけで。

一部だけ取り上げても文意が読める訳ないわな。

ほんと近視眼的視点しか持てないんだなおまいさんは。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 09:22:09 ID:INbXSua3
なんで素うって自分に都合の悪い意見をみると全部同一人物だと思い込むの?
変な人…
あなたのことを荒らしだと言ってる人がこれだけ多いのに何ら反省しないあたり、やはり障害児の親の評判を下げるためにカキコしてる荒らしでつか?

916 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/02(木) 09:53:49 ID:TCjK6w1W
>915
まあ確信犯だからなおまいさんは。
敢えて文意読めない振りしてるだけだし。
文意読めたら叩けないからな。
だから文章の一部 だ け を問題視すると。

しかし...叩きが他人を荒らしってw

つ[良く磨かれた鏡]

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 09:54:51 ID:CDO8QvNG
かまってもらいたいんだよね。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 12:50:12 ID:oEnxq+Kn
華麗にスルー

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 12:54:13 ID:FfYSMAFl
素うのような荒らしは迷惑だ。
カタワ叩きの方がスレの主旨に則ったレスをしている。

920 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/02(木) 13:52:23 ID:TCjK6w1W
この板はいつから叩きの釣り堀専用板になったんだ?

健常者に障害の事を語るなとは言うつもりもないが
だからといってこの板の現状がまともとはとても思えない。
スレタイの事を言うのなら
叩き連中は全て板違いだよ。
少なくとも真面目な議論をしようとはしてないだろ?

最悪板にでも行って思う存分叩きあってくれ。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 19:40:53 ID:AfMjJoUl
貧困層ぽい人は子供が障害児だと生活無理
中絶は仕方ないんじゃない?

路頭に迷って一家心中よりマシ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 19:45:56 ID:AfMjJoUl
ついでにいうと産前に障害児って解るなら普通は中絶したくなると思うが
誰も自分から苦労したいと思わない
真性M気質でないと無理

俺は貧乏だけど、他人も貧乏になって欲しいとは思わんぞ

障害児持ってるから、同じ体験して苦労知ってくれ、というのは中絶以上に非道ですね

923 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/02(木) 20:36:35 ID:TCjK6w1W
>922
>障害児持ってるから〜

こんなん誰も(例外はいるかもしれんが極少数)障害児の親は考えない。
むしろ一番強く障害のない世の中を望んでると思う。
ただそれと他人に中絶を勧める(この板では強制)とは別。

それはその子の親が考えればいい事で
他人が口出す問題じゃない。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 12:06:46 ID:En+OINZM
初レスですが、妊娠中のエコー検査で医者に
「(おなかの子は)健常者ですか?」って聞いたら
「五体不満足、もしくは池沼だったら、産むのをやめるんですか?」
と、質問返しされました。優性保護法指定医の病院だったら産むのやめる事ができるのだろうか。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 12:11:43 ID:G6tIZwQk
医者に訊いたら

異常があれば説明してくれるでしょ
それから考えれば


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 12:38:53 ID:En+OINZM
もう産んでるのですが、いまの所、障害はないようです。障害があってもなくても、自分の子供なんだから・・・という医者からの戒めだったと思われ。
身体は5ヶ月目くらいでわかるみたいですね。←中絶できるギリギリくらい。
6ヵ月過ぎると、陣痛誘発剤使ってムリヤリ出産させて処分、という話。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 12:40:25 ID:En+OINZM
下げるのわすれてますた

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 14:40:01 ID:G6tIZwQk
>>927 あまり神経質に悩まない方が良いですよ。
子育ては大変だと思いますが、大らかな気持ちで頑張ってください。

中絶って大体 初期までにしますよね
5ヶ月ってことはやむを得ない場合だけでしょ
(病気とかじゃ仕方ないですよね)

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 16:08:44 ID:5aMjUXu8
素うさんに笑われた>>905を書いたものですw

>>913 ID:INbXSua3
>>894
>社会的行動をまともにできないような知的に問題のある個体を野性動物が保護するとは思えないけど。
野生動物が自分と同じ価値観だって 確かに 言ってるでしょ?

「知的」に問題のある個体(異族異種含む)を
野生動物が区別できるのかってのが まず 疑問
それと保護すると「思えない」なら
それは何故なのか
真っ当な反論であるなら説明して欲しい
当方 動物心理 には全く知識がないので
小難しくても良いからソース付きで

ここが荒れるか荒れないかは
>>913 ID:INbXSua3
のレス次第だと思うけどね

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 16:51:28 ID:Erm0a4yH
>>929
動物間介護問題について、
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/1596/s-saru.HTM  
に挙げられる「ミノ一族」は霊長類研究家の間では有名です。
ピョンタ http://www.kyoto-np.co.jp/kp/cop3/special/earth802.html
は、スペシャル・キャラです。

ミノ一族は母系優先なので許されるのでしょうか?

恐らく、チ的な障害をおった猿も居ると思われます。
どんな生物社会でも、それなりに「存在」を認めてるわけで。。。
問題は、コミュニティーに加われるか?じゃないですか?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 17:44:25 ID:5aMjUXu8
>>930
あなたはID:INbXSua3ですか?
ソース拝見しました
はじめにおたずねしますが
>>929の答えという訳ではないですよね?

奇形などの身体的障害を持つ野生動物の事は
上の方でも例を出されていますよね
おそらく知的障害に関しても存在するとは思いますし
「同族同種」であるなら知的障害であることの区別もつくのかなと…
この辺りは私の単なる思いこみですが
ただ、保護するとは思えない
と言うのがわからんのです(しかも真っ当だと…)

真っ当だという根拠のソースは無いでしょうかね?
こういう議論だとよく1例を出して根拠とする場合があるのですが
それは勘弁して欲しいです

それから二つ目のソース
今、焼却場問題に取り組んでいるので非常に興味深い物でした
ありがとうございました

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 18:36:11 ID:MaVL9vCo
すべての障害者にとって、一番の親孝行は死ぬこと
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1138938614/l50

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 19:07:10 ID:Erm0a4yH
>>931
私はID:INbXSua3ではありません。

ただ、過去の戦争や公害などで、
色々な障害児を産んだ(人間に限らず)母子が存在する事を
示したかっただけです。

中絶できなかった場合のモデルなのかも知れません。

また、上記のソースから、遺伝的な要素がなくても
自分が決断を迫られる立場に至ることも有り得ると言いたいだけです。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 20:03:49 ID:5aMjUXu8
>>933
やはりID:INbXSua3ではなかったようですね
一時でも疑うような書き込みすいませんでした

先ほども書きましたが
私は今、焼却場からはき出されている
汚染物質から次世代、次次世代への影響について
色々調べています
>>933がおっしゃる通り遺伝的要素だけではなく
これからは
汚染物質を原因として
様々な障害を抱えて生まれて来てしまう子供たちが増えていくことでしょう
仮に健常で生まれても
母親の母乳に含まれる汚染物質が…という見解もあります

>自分が決断を迫られる立場に至ることも有り得ると言いたいだけです
その通りです
付け加えて言うならば
今自分たちが嫌悪しているそんな未来にしないために
やらなきゃいけないことがあるだろ!と

935 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/02/03(金) 21:52:28 ID:q2/jkRPN
私の周りで母親が障害持ちで遺伝ではないと思うのですが発達障害児を
産んでるケースをよく見かけます。
自分の障害もあり育児はかなりたいへん。
この事実はたまたま私の周りだけですか?
それとも多いですか?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 01:25:30 ID:3lG5YSRG
バイト先に40代の女性がいるけど子供5人中4人が知的障害をもってて養護学校に行ってます
やはり遺伝なんでしょうね。
障害がない子は前のダンナとの子らしいです。男性の精子に問題があるって事ですよね

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 08:32:41 ID:Bw15WbfD
>>935
>この事実はたまたま私の周りだけですか?
>それとも多いですか?
この事実とは遺伝ではないと思われる発達障害児の事でしょうか?
近年、障害を持たない親御さんから
発達障害児(軽度含め)が生まれているのは
事実だと思われますし
少なくはないと思います

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 10:18:10 ID:jEUjdpnZ
>>936
多分それは障害屋だよ。
精子の問題は安直な判断は出来ないのでわからないけど

産まれた子供を障害者にして何らかの受益があるからそうしているチンピラの手法じゃないか。
要するに障害ゴロだよ。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 10:45:11 ID:q58TxJXE
激しくスレ違いだったらごめんなさい。
うちは伯父が後天性の身体障害なのですが、障害者になったショックから少し知的面で変化が出ていたようです。
死んだじぃちゃんの遺言が、まわりに迷惑かけない為にもお前は金だけ貯めておけ、でした。
今も独身で通し、ヘルパーもつけずになんとか一人で暮らしてます。
徘徊グセがあるので、たまに見に行かないといけませんが。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 15:45:46 ID:OPe6m9Xc
最近の母親も怖い。
少しでも胎児が障害ありとわかると、始末する。
また、胎児が障害児だったら始末できるから気軽に子ども作る。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1135169697/l50
そして胎児の99%は「都合の悪いヤツ逝ってよし!」と刷り込まれて
生まれてくる。ある意味最強の胎教を受けて。
子作りが子アボーンとセット。
この世代が成長して体力ついてくると、
今の青少年の荒れ では済まなくなる。





941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 15:50:35 ID:ObEeZ1S1
だからぁ、健常児でうまれても、事故等で障害児になったらどうするの??
その子を殺すんですか??
ば〜〜〜〜〜〜〜か。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 18:06:24 ID:jEUjdpnZ
>>941
いままで通りでいいんじゃないの?
問題はそこじゃないから。
低能なすり替え乙

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 20:41:16 ID:q58TxJXE
>>942
うちはわりと今まで通りでした。そこまで重度ではなかったのかもしれないけど、まず本人が健常者の方に迷惑だけはかけないようにと気にしてるみたいです。お金を貯めろと言われて、従っているのもその為と思われ。

944 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/02/04(土) 20:47:32 ID:xT2g4uFR
>>939 何度読んでも意味がわかりません。あぽんな方ですか?



945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 21:02:19 ID:q58TxJXE
>>944
すいません。うちの様子をただ報告するだけになってしまいました。
失礼致しました。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 21:24:21 ID:dnkkUCD2
>>941
事故で障害者になったのか?
障害者乙

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 03:24:00 ID:+2vmEFUg
心配するときりが無いよ。家は旦那が糖尿、通風、心臓病だから怖くなってきた。
だけど、障害児だと分かったらおろすのは、賛成だけど認められる領域かはわからん。
今、8週だけど怖くなってきたy。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 05:38:43 ID:xPFcZhYW
308 :名無しさん@6周年:2006/02/11(土) 05:13:16 ID:vJWsAoVk0
前に新聞で読んだんだが、出生前診断による障害児の中絶に関して
障害者の子供を持つ親の団体の人に意見を聞いていたんだが…
『障害児にも生きる権利はある。障害の有無で区別をするべきでない。
一般の人にも障害児を育てる醍醐味を知って欲しい』と述べていた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ペットでも飼うような言い方で、あからさまに仲間を増やす事を意図
しているとしか思えない物言いには正直嫌汚を感じた。『何故私達だ
けが苦労を』と言う屈折した憎しみと解釈するのは私だけだろうか。

うろ覚えなのでそんな記事はなかったかも。新聞は朝日だったと思う。


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 12:36:48 ID:jDGnHrR5
ペットでも飼うような言い方に思えませんが
飛躍しすぎでない??

さて屈折しているのは誰だろうねぇ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 12:53:18 ID:+qIhQFoq
>>941
生まれてすぐとか生まれる前は、大人みたいな意識ができあがってない。

生まれて成長してからは意識が出来上がっているから今までどおり。
今までどおりでいいのか悪いのかは知らないけど。

発展途上国なら、こういう人はどうなっているんだろう。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 13:01:31 ID:oJAAg8NE
>>948
>前に新聞で読んだんだが、

この時点で胡散臭いと気付くべきであろう


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 15:07:07 ID:IVjVS2bt
>>941先天と後天の障害を混同されては困ります。

論旨から甚だ逸脱していますよ。

頭、RUOK?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 15:08:38 ID:IVjVS2bt
>>941先天と後天の障害を混同されては困ります。

論旨から甚だ逸脱していますよ。

頭、RUOK?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:00:15 ID:psIrtWHP
つうか先天なら親もキチガイってことだろ。
依存的な考え方の寄生虫みたいな生き物だからな

成人後肢体障害者になった場合はマトモなの多いのとは対照的だからね。

障害児なんか産んだら終わりだよ、ここの某コテハンみたいになりたくないだろw


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:43:32 ID:y24sfzYP
http://www.doblog.com/weblog/myblog/22179
■2ちゃんねる被害者ストレス発散板■
http://r.netabbs.info/uxgmswe/index.html
■2ch裏の歴史と噂話と真相
http://www.geocities.jp/tokumei_tokumei70/top_index.html
■被害者の声1〜2■
http://sak2-2.tok2.com/home/zhpkfmh/newpage6.htm
■元2chスタッフ玄さんの日々是好日から■
http://jsimin.at.infoseek.co.jp/opinion/
■アンチ2chリポーター・AICO■
http://arvel7aico.btblog.jp/
■2ちゃんねるの恐怖■
http://www.geocities.jp/hayabusakazuki/index.html
■2ch被害者達の叫び声■
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1111504554/
■2ちゃんねらー屁理屈(暴言)集■
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1109255122/
■2ch信者(煽り屋)への返答例■
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1121652904/

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:57:31 ID:mfRXAqQz
>954
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1125663739/518

957 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/12(日) 14:59:07 ID:mfRXAqQz
↑俺ね

958 ::2006/02/12(日) 16:37:07 ID:psIrtWHP
自演に失敗?

バカだなぁ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 09:05:58 ID:M2bM1/tN
おろされる辛さ おろす辛さ
例え障害をもっていても 産まれてきちゃいけないなんてないやんかー。
輝かしい未来が欲しいんなら あんたらが死んだらえーーー あんたらは世間の毒やー

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 09:13:18 ID:3ebTzdGJ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139871546/

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 10:41:56 ID:wms2nP4f
959>
障害者を、生まない飼わない繁殖させない
方が良いに決まっているでしょ?
あなたは、障害者を生んで飼って繁殖させたいの?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 11:06:04 ID:Nq85wABR
良いじゃん 産みたいってんだから
あんたの子じゃないでしょ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 11:54:35 ID:wms2nP4f
↑私は変な生き物は生まないよぉ(^^)/
変な生き物を好んで産むならさ、室内飼いにしてねyいくらでも繁殖させて良いからさ
放し飼いや散歩に連れていくのはやめなよ
自分で飼い切れなくなって、人を頼らないで責任ある飼い主さんになってください

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 12:40:28 ID:ZGJa8OAs
↑あなたも子どもをちゃんとした生き物に育ててくださいね(^^)/

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 22:53:53 ID:dXGAZceB
素うさん、バレンタインチョコは貰いましたか?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 23:20:03 ID:wmDZWWp+
買い方理解できないだろ、出来損ないの化け物には。
不良品製造機との夫婦仲は最悪なんだろうな 可哀想に。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 23:26:36 ID:1Md1DRi9
>>961>>963ID:wms2nP4f

お前の親のやったことは何んだ?
お前のようなばかなガキを放し飼いにして、
お前のようにばかなガキを作ったことか?
お前のような恥知らずで無知なガキを育てたことか? 
お前の親の顔を見せてみろw
お前の親は、
恥知らずな人間しか育てられない恥ずかいオトナなんだろな。
恥ずかしい人間の子供は、
卑しくて卑怯な人間にしか育たなくて当り前だよな?> ID:wms2nP4f

お前の飼い主(両親)に文句を言いたいよ。
もう少し躾しろよなぁ。ッてよ ( ̄w ̄) ぷっ 

968 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/14(火) 23:50:03 ID:Llxf0GYL
>965
家族から3つ義理の妹から1つ職場で1つ。

嫁さんがくれた奴は嫁さんとチビ達に一瞬で食い尽くされましたorz
嫁さん本人が食いたかった奴らしい...


自分の分買えよ(-"-;)

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 00:16:51 ID:9ad3rEIi
奥さんの気持ち分かるなぁ

バレンタインのチョコって美味しそうだもん…



970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 02:36:39 ID:rRhmPp5R
職場からチョコ1個って…素うの不人気の程を象徴しているようだ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 06:49:48 ID:O8K03dJU
>>967サンクス。使わせてもらうよこれ。

おい池沼ダウン農政障害ゴロの腐れども!
お前の親のやったことは何んだ?
お前のようなばかなガキを放し飼いにして、
お前のようにばかなガキを作ったことか?
お前のような恥知らずで無知なガキを育てたことか? 
お前の親の顔を見てみろw
お前の親は、
恥知らずな人間しか育てられない恥ずかい不良品製造機なんだろな。
恥ずかしい不良品製造機の子供は、
卑しくて卑怯な人間にしか育たなくて当り前だよな、そのみじめな姿を見てみろよw


お前の飼い主(両親)に文句を言いたいよ。
もう少し躾しろよなぁ。ッてよ ( ̄w ̄) ぷっ 
社会の寄生虫は人様に迷惑かけないように遠慮しながら死を待て。
不毛な人生を無駄に生きることもないがなw 税金の無駄だよwww ププッ


972 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/15(水) 08:10:43 ID:11thlKJp
>970
事務のおばちゃん一人しか女性いない職場でたくさんチョコもらってもなぁ...


うほっ?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 14:22:53 ID:cyfD7qSQ
チョコレートの話のインターネッツはここですか?

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:46:56 ID:tGuOPA0o
1匹産めば次からは検査&粗悪胎児の中絶をするようになる。
しかしその1匹とそれを生み出した不良品製造機が無駄に使う国民の金でかいんだよなぁ
言わば絶対的な汚らしい負の存在なんだよ。

975 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/16(木) 01:08:26 ID:/3Lc+RQQ
>973
↑のような実のないチラ裏カキコがあるとそうなります。
美味しいカレーの作り方でも可。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 02:57:04 ID:KKt96yP3
お腹にはいっている子供が、身障者とか池沼になっているとかって完全にわかるの?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 09:22:50 ID:uadA5Vdw
完全にはわからない。
知的障害は3才ぐらいになってから判明することがおおい。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 02:47:00 ID:X0Wm69Bf
優良スレ
車椅子コロコロ〜

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 23:36:13 ID:yG1hCN9x
ん〜‥何ともいえんね。世の中。現実的というか‥。若くて若くて若くて若くて19だからよく分からんWw

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 00:05:30 ID:VNmuyzs9
親の子殺しが問題になってるけど、もしかしたら、ほとんどのケースで
子供が障害児なんじゃないの?

産まれてから頃すより、中絶の方がマシだわな。
それより、着床前診断の方がよほどマシ。
産婦人科学会のオッサンどもは、
一度妊娠してツワリを経験して陣痛を体験して出産して、
やっとの思いで産んだ子供が障害児で、
学会の仕事など出来ないほどに障害児に振り回される人生を
味わってみるべき。
ムリだけど。


981 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/27(月) 01:55:24 ID:uLvzbaPq
>980
ほとんどの障害児のお母さんは子供に愛情注いでる現実。

違うって言い切る程いろんな人たちを見てるのか?
おまいさんは。

982 :37で...:2006/02/27(月) 07:35:41 ID:8qbyjygJ
ていうかさ。
障害の有無に関わらず大抵の親御さんは子どもに愛情注いでるでしょ。

というのも親が子へ感じる愛とか兄弟愛って生物が自分と同じDNAを持つ個体を
保護しようとするため自然にそういった情動を感じるようプログラミングされて
いるって柳田邦男の本に書いていたぞ。障害児であっても無上の愛を注げる親御
さんの行動・情動はこれで説明つくし子や兄弟の知的・身体的能力の程度で愛情
を左右されるひとは人間以前に生物として壊れているっていうことか…

983 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/02/27(月) 08:50:34 ID:uLvzbaPq
>982
自分の子供が可愛いのがDNAのプログラミングの結果だとしても
愛情注ぐ事に変わりはないし
我が子が障害を持っていても親として育てていく事が利己的と言うなら
それで全然構わない。

...って言うか
知障児が生まれたら処分とか言うアフォは
生まれてから3ヶ月くらいまでの赤ん坊に愛情抱けるんだろか?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 01:11:16 ID:zF6dDItR
つうか子供が脳性麻痺だと父親が2ちゃん漬けになるのはなぜ?

子供のためにここでなんかしてるつもり?

最初から産まなきゃよかったのに、汚い不良品なんか プッ。

腐れ人間からは汚れた汚物しかひり出せないんだよ、糞虫産んでどうすんだよw



985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 10:10:33 ID:NjaidbLh
↑おまえはここで何してるつもり?

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 18:03:18 ID:sW4QqE5y
>>983 >まれてから3ヶ月くらいまでの赤ん坊に愛情抱けるんだろか?
おっしゃるとおり。
最近の母親も怖い。
少しでも胎児が障害ありとわかると、始末する。
また、胎児が障害児だったら始末できるから気軽に子ども作る。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1135169697/l50
そして胎児の99%は「都合の悪いヤツ逝ってよし!」と刷り込まれて
生まれてくる。ある意味最強の胎教を受けて。
子作りが子アボーンとセット。
この世代が成長して体力ついてくると、
今の青少年の荒れ では済まなくなる。


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 21:19:27 ID:EKkPxAO3
984
子供が脳性麻痺だと父親が2ちゃん漬けになるのはなぜ?

そうなの?
脳性まひって、介護とか大変で病院に通ったり、入院したりして
そんな暇はないと思うけど?
それより、984のほうが頭がおかしいほど、2ch漬けになっている気がすろぞ。

ばかだなぁ。
つまらん。



324 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)