5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

身障でも医学部受験する人がいるそうです。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 11:15:24 ID:fz0VDTzS
http://blogst.jp/meran-creep/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 11:26:36 ID:7ReOgJfO
なんでちゃんとした障害者がいるのにバカでどうしようもない障害者がいるんだろう
やっぱり親の育てかた?

つうか既に電動車椅子の小児科医っているんだよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 16:42:04 ID:8vxmS6nq
3

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 19:22:12 ID:XWnffkOV
>1
なにか不思議なのか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 03:26:19 ID:YkwMGHgM
てか障害者で医者なれないよ
だって看護とかリハビリとかもなれないもん
制限あるよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/02/18(土) 14:34:17 ID:B0zNyf2Y
弁護士だって俳優でもいるではないか・・・

この世間知らず。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 16:56:05 ID:bwfAvgIP ?
身障でも名医なら、俺は診てもらいます。
たとえ、精神分裂・盲目でもです。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 06:39:47 ID:XEQq6jMw
迷惑っていうか、キモイよな

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 06:51:30 ID:N640LVXD
うん。キモイ!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 20:04:37 ID:H8QabcrT
周りの看護婦が助ければ大丈夫でしょう。俺も難聴の医者にみてもらったし。歳食ってて人の話しを聞き取れないから看護婦が通訳やってんの


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 21:53:56 ID:0zbRghrH
臨床には立たないでね!身障は。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 22:37:46 ID:JCncJgV+
外科と法医は無理じゃね?オペどうやってやるんだよ?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 00:28:05 ID:lIPao5ng
視覚障害者でも医師の国家試験を受験できるように欠格条項が変わったみたいですよね。
実際の所、精神科などのカウンセリングみたいな業務が適しているのではないか、、ということなのかな、、



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 20:58:16 ID:PvfEgDny
東大理3卒の脳性マヒ医者がいる。彼は生まれた時から脳性マヒ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 14:59:52 ID:fTZQW6m3
妬み一くん 私は医学部卒で、会社経営してベンツに乗ってるよ。 羨ましいだろ、 貧乏人どもめ。 ばーか

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 16:22:09 ID:fTZQW6m3
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1138317590/

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 12:45:31 ID:XtGTXY9o
車椅子に乗っている医者はいくらでもいる。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 17:54:18 ID:boS1ojMT
体が不自由な人の辛さを知る人が医師として働くのはある意味いいことだ思う。
そういう発想で考えると、これはこれで悪い事ではないだろうね。もっとも障害の質によって
出来る医療行為が多少の制約を受ける場合があるだろうけど、出来る範囲で医師として患者の
痛みを察して質の良い医療をしてくれれば良いだけの事だろうと思うけど。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 19:34:09 ID:ee567opt
受験するだけなら、池沼でもできるんじゃないの?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 20:03:51 ID:9YBZxvqd
>>18
身体の不自由な人は精神も歪んでくるとおもうな
だから、医者になって欲しくない!

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:41:40 ID:MK/ZkD5L
>>15
妬みー君なんてかくと私と誤解されるだろ しかし、君も妬みー君2号だね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 12:30:05 ID:Dsa37I3T
>>18
激しく同感する!!

23 :アイスマン( Φ|Θ|Φ) ◆D81IIIIIII :2006/06/11(日) 23:51:53 ID:cYthp55k
 

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 11:55:11 ID:YZxgCm8x
全盲で医師国家試験に合格した人が二人いるそうですよ。
うち一人は関西で医者してるとか。



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 09:32:56 ID:gzkig+Cx
PhDならいいけどMDはやめてくれよ・・・

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 16:41:41 ID:0Ge0qohy
視覚障害の鍼灸師で医学博士は何人かいるよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:52:51 ID:KRUxrXFQ
26さん、うん!うん!いますよね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 08:28:00 ID:Mr034SJK
身障者でも健常者でも知能はかわらんだろう。
健常者で知能が高い人がいるのと同じ割合で身障者にもいるだけだろ。

身障のデメリットを覆せる別の能力を持った、こういう一部の人は
社会で必要とされるわけだから、その能力を駆使して生きていけばいい。

身障で他に能力のない香具師は、必要とされないからそのまま氏ね。
優遇してやる必要なんて全くない、身障池沼に税金使っても
何も返ってこない。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:38:12 ID:K3g58NwX
>28
なんで池沼っていうんですか?語源は?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:55:42 ID:hla3lKR/
知的障害→知障→池沼

うお、釣られた

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 06:46:10 ID:0Izh77G8
吃音の研修医の記事をどこかで見た
確か九州

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 15:14:26 ID:46ZHfW7c
医科歯科の出身で、全盲の人入るね。
大学在学中に視力低下>全盲で国家試験受験みたいだが

研修医になるのが大変だったみたい。
何処の病院も、当たり前だが取らんよな。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 20:02:52 ID:ei1HXKo4
身障をの人を甘やかしてはいけません
厳しく接するべきです
普通の人よりも厳しく

職場の部署に、身障の人がいるのですが、能率が悪く、根気が無いのです

休んでしまうことも多く、こんな状況では他の人が迷惑だし、本人の為にもならないと思い、健常者として、その身障をきつく叱ってみました

身障の人は少なくない

我慢して頑張っている人、負けずに行動している人、そういう人たちが、がんばって、乗り越えてるんだ

身障なんて、たかがバッドステータスだろが
内臓は異常ないんだろ

身障だから休ませてくださいなんて許されると思ってるのか
甘ったれるな

こう、強く言ってから、その身障は健常者と同じように本腰を入れて、まじめにやるようになったそうです

態度も見違えるぐらい良くなって、積極的になりました

あのとき、叱っておいてよかったと思い、少し感慨深げな気持ちになりました

やはり、気持ちが大切ですね

甘やかしていたら、いつまでたっても赤ん坊レベルで終わってしまったでしょう

これからも厳しさをビシビシ教えていきたいと思っております

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 10:42:53 ID:ULvdOzl1
>>32
研修医制度の変更で受け入れ先がなかなか見つからないんだとか。
第1号の合格者は医師してるけど、2番目の人は研修を完了できるかすら分からないようです。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 20:10:06 ID:Qmxk4+sB
>>34
マジですか…?その方は別の方だと思いますが、
西日本の大学を出られた、ある障害者の方は、
無事に医師に成られたようですよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 21:44:51 ID:jzETwM6Y
今のNHKを見ていたがどうだろうか。自分が患者ならば自分の病気のことでただでさえ不安なのに医者の障害を思いやってあげないといけないなんて。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 22:01:05 ID:lRDj3yad
>5
障でも医者なれます!ずっと前に法律改正しましたよ
ちゃんと法律勉強してから言え

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 12:51:45 ID:p1D5FOEk
>>36
なんか難聴の医学生の特集があったらしいですね。
俺は見てなかったんですが、どんな内容だったのか教えていただけませんか。
会話は出来てたんですか?聴診器とか講義はどうでした?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 13:24:34 ID:njcv0EVQ
>>38
親が医者なボンボンの上に帝京大って聞いたとたんどうでも良くなってテレビ消した

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 13:47:41 ID:63nzRmpr
>>38
難聴というか、ほとんどろうの子。コミ手段はリップリーディングと
手話。しゃべる方は出来る。
手話が出来るところから見て、ろう学校幼稚部くらいには通ったかもな。
聴診器はのポケットPC・iPAQを使い、心臓音の波長をグラフに変換し、
視覚化してた。ソフトはアメリカからとりよせたらしい。
講義は手話通訳が出来る学生が橋渡し役。
お医者さんの息子さんと言う事で、確かに金銭的には恵まれている。
一昔前なら門前払いか、通訳はつけないから授業は自力でついて
来いと言われて断念だったと思う。
手話通訳が出来る人がいるだけでも物凄く恵まれてる環境だと思う。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 18:50:35 ID:p1D5FOEk
>>40
詳しい回答ありがとうございます。
なるほど、音はほとんど聞こえないということみたいですね。
聴力は両方とも90〜100くらいはあるんでしょうね。

いくら恵まれてるとはいっても、耳がほとんど聞こえない状況で
頑張り続けるのはすごく根気がいることだと思いますよ。
医者の息子なら働かなくても食っていけるわけですから
普通の人はそれに甘えてしまうような気がします。

医者になるからには難聴なんて関係ない、ていうくらいの実力をもった
いい医者になってほしいものです。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 07:05:02 ID:AzcwB9V5
前から気になっていたんだが、全盲や聴覚が聞こえない人に医師免許を交付
するのは間違いだと思う。そりゃ、理想論から言うと全員に受験資格を与える
べきかもしれないけど、医者は人の命がかかっている。ただでさえ、医療訴訟
も増えているのに、そういう人を採用しようなんて普通は考えない。

全盲の人なんかいったいどうやって検査値とか分かるんだろうと思う。画像診断
だけでなく、血液検査にしても赤血球数、Hb、Ht、血小板、白血球数、CK、LDH
、尿素窒素、血糖値、血圧、血沈、CRP、鉄分、ALP、LAP・・・と思いついただけ
でこれだけ血液だけでも見ないと駄目なのに〜 全部点字でやれとでも?
人権団体は現実を見ずして、何でも不平等とか言うのは狂っていると思う。

仮に全盲の医師が訴訟されたら、それに対して人権団体は保証するのだろうか?
さらに、加えて僕が患者だったら全盲の医師なんかに診てもらいたくはないです。
理想と現実のギャップを考えるとやはり身体障害者の医師の緩和は間違いだと思う。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 18:38:56 ID:TONBmR6G
ふーん
目ぇ見えなかったり耳聞こえなかったりでも医師免許取れる場合あるのか
TVで脱臼を手術して片腕動かなくなった女が医学部何度受験しても落ちて落ちて
なんで〜なんで〜?
って泣いてるのを見たことあるが、手使えなかったらそりゃそうなるだろ、と思っとった。
単に落ちてるだけかもしんね

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:19:04 ID:6GZyISph
なんか知り合いの石が
難聴→眼科
視覚障害→精神科とかのフォロー
やってりゃいいっていってたよメジャー科は正直厳しいかもね・・・

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:41:26 ID:CaQU7jB1
もしこの聴覚障害の医学生が医者になったら
赴任先の病院は色々な機材を揃えたり手話通訳を雇わなくてはならないだろう。
金銭面の負担も責任も決して小さくはない。
子供の容態が急変したけど泣き声に気付きませんでしたとか
心音はグラフにする機械で分かりましたが他の音は分かりませんでしたとか
有り得ない話じゃないもんなあ。
何かの事故があった時には責任なすりつけられたりさ。
カウンセリングやリハビリに関わるならいい先生になるんじゃないかと思うが
外科や内科だと正直不安になるなあ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:32:14 ID:GRhD+AIH
全盲の医者が手術とかするの?

スリルは満点だよな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 11:27:36 ID:AcLtUMEm
>>45
雇う側にしても、相当な覚悟がないと雇はないのだろうけど、関西の医大を出た
盲人で初めて医師になった人は臨床してるって聞いたけど、どうなんだろうね。
現実の問題として、外野にいてお気楽な応援団してるうちはいいけど、いざ自分の子供や自分自身が盲人やろう者の医者が担当になったら、やっぱり他の医者に変えるよう希望したり、他院に移ると思う。
臨床だけが医者の仕事じゃないんだから、看護学校なんかの教師もいいと思うんだけど。






48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 08:57:55 ID:5UmWIa7f
**:::☆::♪¶
       t*
  ☆ ブーン!! ∽
 ⊂ニ⊃∠ ̄ヽ  ◇
 (*゚ー)⊂ニ⊃ ∞∴
⊂ニ∪∪( ^ω^)ニ⊃★
 0-0|  /  ∴*
    ( ヽノ  ∂∞
    ノ>ノ  ☆◇
  三 レレ  ♪¶
**:::★:::♯

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 21:14:57 ID:IDuVjMv1
【アミノ酸点滴液やアミノ酸調味料などは人肉由来である可能性の方が高い:死者への尊厳は?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/640-661

このまま人肉流通が世界全体で拡大すると、巨額の裏金捻出を原動力に水面下の
秋田県で続いている異様な人喰い殺人集団犯罪状況が全国拡大しかねない事を危惧します。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

日本国内の葬儀社、北朝鮮、韓国、インドネシア、台湾、中国
            ↓
    「ぶつ切りにした人間死体」の不正輸入など
            ↓
          ミンチに変換
            ↓
    大型の塩酸タンクに投入し加熱(塩酸加水分解)
      ↓             ↓
   上澄みの油部分      分解されたアミノ酸 
      ↓             ↓
石鹸、飼料、調理油、乳剤    NaOHで中和  →  アミノ酸肥料
                    ↓
                 HPLCで分画
                    ↓
アミノ酸点滴液、アミノ酸調味料(即席ラーメン等)、アミノ酸化粧品、アミノ酸飲料、アミノ酸健康食品

*「死者の尊厳」がないに等しい社会では「生命の尊厳」もなくなり国家や精神文明が崩壊しかねない。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:40:17 ID:/5Vph22Y
身体動かなかったりする人は研究医(基礎)とか監察医になったりとかなら余裕でできるよ
民間の研究所行ったり。
臨床でも精神科とかなら普通にできるかも。

むしろ、臨床以外の人のほうが待遇はよかったり

つーか腕動かなかったりする人が外科なんかに行く分けないじゃんw
周りが止めるよ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)