5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

片方の目がみえないよ 2眼目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 09:10:33 ID:KrdJ3biU
事故・病気等様々な経緯・症状で片眼の視力を失った人達の集まりです。
過度に悲観・楽観せず、まったりと情報交換しましょう。

前スレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1120993697/

関連
視覚障がい者のためのスレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1136893300/

義眼スレ PART4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1128676687/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 18:36:18 ID:KrdJ3biU
(´・ω・`)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 19:48:04 ID:9CCq+wfw
先天性なので片目見えないのが普通です

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 20:22:37 ID:DYb0R8cy
前スレで書き込んだ者ですが、私も先天性。
生後5ヶ月で失明だから、見えないのが普通です。
両晴眼の方とは違うものかもしれませんが、遠近感もつかめます。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 21:33:46 ID:k5jePn7p
二年前に怪我で見えなくなった
けどなれれば結構問題なく生活できるな

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 23:36:56 ID:su3Rjmef
生まれついての先天性だから立体感が云々というのにはピンとこない。
たまに段差などに気付かず、足を踏み外したりするけれど、
日常生活そのものはそれほど不便は感じないですね。
だけど、免許や資格に関してはいまだに欠格事項扱いのものが多くて、
その点に関しては不満があるかな。

7 :希LO壊VE堕 ◆qP........ :2006/03/20(月) 20:04:09 ID:xbbxLpWS
ありやと

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 20:56:29 ID:3WH7Cr/s
後天性で失明
性格が変わったよ


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 21:00:00 ID:XRTzMEHR
>>8
仕事に支障ない?性格はどう変わったの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 21:48:49 ID:WgVDn3tO
私も片眼が先天性白内障で見えないけど、もう片方が矯正視力で0.8見えるから身障扱いにはならないらしいけど、
片眼見えないって、健常者と比べるとかなり不便なのに、なんか不公平だと思いません?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 22:51:00 ID:XRTzMEHR
立体感、遠近感、取れないでしょ?
おれは左目中心〜左上部分欠損、両目白内障の手術で人工レンズいれたから、ピントが合わない。
階段とか段差も危ないし、キャッチボールが出来にくくなったよ。
このまま病気の進行が治まらず、両目失明したらやばいっす。
(ちなみに右目も少し欠損あり)

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 00:03:15 ID:y6gVHUgR
先天性で右が0.01(光のみ)の弱視、左が矯正して0.8だけど、
立体感とかどんなのかさっぱり分からない。
仕方ないね。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 00:18:03 ID:r9+wtnXc
>>12
伝えたいけど説明難しいな・・・。
二つの視点で物を見る。
一番手前の物、その次物、またその次物の、物体の距離感をもわかるって感じかなぁ。
立体感が無くなってくおれの説明っす。
上手く説明できなくてすまん。ちなみに片目が視野欠損広がり昔のように『キャッチボール』が出来にくくなった。ボールの距離感がつかめない。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 00:38:33 ID:flp92ewz
今たまたまキッツステーションで見たけど
このアニメすごいね
ローゼンメイデン・トロイメント
ttp://www.tbs.co.jp/rozen-maiden/04chara/suishou.html
↑の人片目バラだ

片目見えない人としてはびっくり

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 02:56:58 ID:DOSSYLut
先日USJに行って、楽しみにしていたスパイダーマンのアトラクション、あれってメガネかけて3Dを味わうんですよね…
片眼が見えないと画面が2重に見えるだけで、たのしめなくて…
周りの人が凄く楽しそうな歓声をあげているのに、私は途中から涙がとまらず、とても惨めな思いをしました。
これでも身障上、問題ないとして普通料金で入場しなければならないなんて、
率直に、金銭的な面でちょっと不満に思いました。
片眼の人は、3Dが楽しめない。コレ、本当に一度でいいから人生で味わってみたいです。
立体感にみちた、迫力あるアトラクション。
でも、今はもう死にたくてたまらない感情の方が強いかも。
心が弱ってしまいました。私って弱いんです。ヽ(TдT)ノ

16 :てれび ◆zXHJPzE2Uw :2006/03/21(火) 03:12:42 ID:HHt41nPa
>>15
はじめてこの板に来ました

でも死なないで下さい。
うちの母は末期癌で呼吸器をつけています。
毎日苦しそうにしていて今少し危ない状態です。

最近人の死を身近に感じます。
だからすごく切ないです。

しんだらイヤズラ(・ω・)

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 05:09:18 ID:Fkl2zyef
>>15
まぁ仕方ないよ。俺USJには行ったことないけど
立体メガネで嫌な思いはいくつもしてる。
だから友達とテーマパーク行くときは絶叫系が好きな友達と絶叫マシン多いところ行くよw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 05:59:08 ID:duqwzRCj
片耳しか聞こえない人も、5.1chサラウンドで音を聞いてみたいと思っているだろうね。
周りが臨場感ある〜なんて言うたびに私達と同じ思いをするんだろう。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 06:21:08 ID:dJVC+gmP
私は、網膜剥離だから絶叫マシンにも乗れないけど、
まあこれも運命かな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 09:01:37 ID:r9+wtnXc
>>15
やっぱりそうなるんだorz
まぁ仕方ないか。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 09:12:12 ID:Xl7Vjavo
>>17
ここにも弱点があって
義眼つけていると
絶叫系のマシンはつらい。
不意な動きだと外れないか心配になる。
動物園がいい。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 09:25:25 ID:Uf7k5YNi
最近の映像技術には凄いとは思うけれど、その多くが、3Dを謳った物ばかり。
飛び出す映像の迫力などを盛んに宣伝されても、
両眼が正常な人が見るものという前提で作られているから、
私達のような身障者とはならない片眼失明者にとっては、
楽しめるどころか苦痛に感じてしまう。
周囲の人たちが楽しんでも、自分の目には映像がダブって見えて
かえって気持ち悪くなったりする。
もしも、片眼しか見えない人でも立体感が違和感なく判るような
映像技術を開発した人がいれば、世間がなんといおうと、
ノーベル賞ものだと私は思う。

>>21
たしかにコンタクトや義眼を入れている人にとっては、絶叫系のマシンは結構つらいですね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 09:39:29 ID:Fkl2zyef
最近まで義眼着けたことなかったからそれは知らなかった。。。
また楽しみが減るのか。。。OTL

>>22
捏造だったけど、ES細胞が本当だったらドナーな拒絶反応関係なく
自分の健眼から対の眼球を作り出すことも可能になったかも知れない。
もちろん眼球移植の手術もまだまだ先だけどね。

50年、60年でも生きている限りこういった医学の進歩を願うばかりです。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:01:10 ID:lxgI9O1P
うわあああああん
。°・(ノД`)・°。気持ちが凄く解る。
涙が出た
中途半端に見えない気持ちが解らない周りが妬ましく感じる・・・

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:34:58 ID:Xl7Vjavo
>>24
がんばっていこうぜ。
一人だけじゃない。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:50:08 ID:fl+DDCqd
以前、ドコモの携帯でシャープがだしてるやつで
3D液晶ってのがあったが、右目悪い俺にはよくわからなかったな。



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 08:17:28 ID:rmwdlq+n
君が見えていないものは何ですか?
本当の自分
本当はイラナイ自分
見ていないのは自分

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 10:37:41 ID:XfrBHGH1
>>27
とっくに全部見えてるよ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 13:24:04 ID:CHMIqFme
僕も子供の頃初めて3Dメガネで映像を見る為、3Dメガネを買った!  けど見れなくて、ハサミで半分にして、赤青をくっつけて見てみた!  悲しくて泣きました!

30 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/03/22(水) 14:31:21 ID:QC9mugpm
前スレでお世話になりましたw
ここもまたオアシスのようになって欲しい

確かに3Dは見えません
映像技術がどんどん進歩していくのは嬉しいですがw

先天性だから一度でいいから両目で見てみたいと思いつつ
両目で見た時と片目とどんな風に違うのか?
具体的に教えて欲しいよw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 14:45:11 ID:XfrBHGH1
教えたいけど無理だってw『宇宙人はこんな奴だったよ』と同じ。
先天性の世界に見たことの無い世界を伝えるのは不可能かと。
まぁおれはそのうち、失明しますからw『じわじわ失う恐怖』の方が((;゜Д゜)))ガクブルだぜ。。orz


32 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/03/22(水) 15:09:56 ID:QC9mugpm
>>31さん ありがとう
まあ、無理は承知なんだけど、どんな風かな?と思ってw
俺もリーチだよ どのくらいもってくれるかわからんし、だんだん視力も低下している
爆弾を抱えてるみたい

でも、31さん 負けずに頑張ってください

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 16:31:36 ID:OjW56m7K
だんだん視力低下していく仲間がこの場に2人は入るのか、
これも何かの縁かな、
これはいつか視力障害者オフ会を行なわなければ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 17:06:14 ID:XfrBHGH1
>>32
どのような病気ですか?

>>33
31です。ちなみに愛知です('A`)
多分皆さんバラバラでしょw


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:28:43 ID:G3O6jZFO
あ!皆さんに聞きたいのですが、
文庫本とか皆さん読みます?
私は右目が見えないのですが
どうも縦書きが苦手です

片眼が見えない方どうですか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:44:16 ID:OjW56m7K
33です、私は福岡です、全国津々浦々かな。
35さん、私は白内障も有るので近く用メガネをかけてみていますが
だんだんどこを読んでいるかわからなくなります、
本を読むのも大変です。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:57:55 ID:XfrBHGH1
34です。
本は苦手ですね。おれも白内障のオペしたので老眼が必要。100均で買ってるw
本自体読むのは嫌い、苦手だが、2ちゃんはやネットは・・やめられないorz

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:24:23 ID:PcnTUO2N
こんなスレあるんだ。知らなかった。
前スレが過去ログ倉庫に入っちゃってるから読めないけど
どんな流れだったの?

私は高校生の時に病気で片目見えなくなってもう18年になるかな。
慣れもあるだろうけど、日常生活じゃほとんど困ることは無い。

立体感の話が上で出てたけど、3Dなんて興味も無いし。
文庫本は字が小さいからなるべく大きな本を読むけど文庫本でも
縦書きも横書きも違和感無し。

クルマも運転してるよ。

確かに健常者とは違うけどあまり自意識過剰になって落ち込むこたあないよ。
眇なら眇なりに楽しみ方はあるんだから。

仕事の制限があるのは残念だけどな。

みんな頑張れ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 07:30:01 ID:228Bdvhk
本っていうか、文章は横書きじゃないと
読みにくい。



40 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/03/23(木) 09:57:31 ID:FEwHZ1Yq
>>34
30代 東京在住
右0 未熟児網膜症
左0.02 弱視&網膜脈絡膜萎縮症(難病)
手帳は2級 年金は1級です

本を読む時は100均でルーペ買って使ってますw
横書きの方が読みやすく、字を書くのが嫌w曲がってしまう


41 :前スレ1:2006/03/23(木) 18:13:33 ID:VMUwY52B
お久しぶりです。
2スレ目いったっすね、これからもこのスレが良スレであり続けますように…

突然ですが今度入院する事になりそうですorz
実は自分が片目を無くした理由、涙腺に出来る癌があって、それを取り除くために眼球も一緒に取り除くという物でした。
その癌が再発した可能性があるらしく、明日病院にいってきます。

(´・ω・`)フアンヤネン

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 19:08:07 ID:lAfuKgI9
>>41
そうなんですか・・・・。
不安になりますよね。良い結果であると良いのですが。

微力ながら祈っています。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 01:18:08 ID:B2pTQcmM
>>40
俺も片目じゃないが、先天性眼振で弱視乱視近視斜視なんでもあり状態なんだが、
生まれてから今まで(30チョイ)なんとか両目で0.1は見えていたんだ。
所が最近それもアウトで片眼づつだと0.02、0.06のありさま。
おかしいと思い(生まれついての弱視なんでこれ以上下がる事はないと勝手な
自己解釈をしていた。)眼底検査したら、「網膜脈絡膜萎縮症」デスネーとあっさ
り医者がいいやがる。治療法はないですプッwみたいな感じで(まぁ俺の妄想。)

色々ぐぐってみたが、今ひとつ解らない。「眼振」には詳しいんだが。
そこで頼む。「網膜脈絡膜萎縮症」について知ってる限りでいいんで教えてホスイ。

医者に聞けと言われるかも知れないが、「先天性眼振」とか訳わかんねぇー病気
だと医者もあからさまに嫌がったり、ドモったりするんで信用できない。

あと、俺も赤青メガネは用途不明なのでギリギリスレ違いじゃないと言う事で。




44 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/03/24(金) 13:49:56 ID:pkh2sn4E
>>43
貴方は俺か?
もしや未熟児で生まれ保育器に入ってましたか??
私の場合は、低体重出生による未熟児網膜症になり右は0で
左は網膜脈絡膜萎縮症、先天性眼振、弱視近視斜視
俺もまったく同じに弱視だから以上下がる事はないと思ってたよ
つーか網膜脈絡膜萎縮症なんって数年前まで知らなかったw
網膜脈絡膜萎縮症について知っている範囲で書きます
というか、何を書けばいいのだろう?
この病気の情報は少なく
東京でも難病認定を受けているのは80名らしい
(俺もその中の一人)
おいらも詳しくはわからんけど・・・

網膜(眼球内壁をおおう膜)と脈絡膜(眼球の後部を形成する膜)
が萎縮してしまう病気です(字のまんまですが)
私の場合、簡単に言うと未熟児で生まれて毛細血管や網膜の発育が完全でない
ということだと思ってます

コピペ
脈絡膜の発育異常による眼胚腔遺残と考えられている。
Lacuna(裂孔)以外の異常では視神経乳頭欠損、
虹彩癒着、瞳孔膜遺残、網膜前物質、網膜欠損、グリオーシスなどが報告されている。


原因および治療方法は不明です
厚生省が研究班を作って研究してるらしいけど・・・

>先天性眼振とか訳わかんねぇー病気
眼球が痙攣したようになってない? 俺もだけどw
網膜脈絡膜萎縮症の影響だと思います

>医者もあからさまに嫌がったり、
>ドモったりするんで信用できない。
難病指定されているから・・・
ガキの頃 「あと200年すれば治る」といわれたよw

来週、ここで聞いて詳しく書きますね
ttp://www.gankaikai.or.jp/110.html

長文ですいません

45 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/03/24(金) 13:56:51 ID:pkh2sn4E
追伸
網膜脈絡膜萎縮症なら

難病医療費等助成が受けられるはず

ttp://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shippei/iryohi/sippeisetumei/97.html

これ以外に身体障害者手帳 障害年金 区市役所から福祉手当など

43さんもがんばれ

46 :43:2006/03/24(金) 22:35:11 ID:B2pTQcmM
>>45
ガキの頃 「あと200年すれば治る」といわれたよw

俺も言われたよそのセリフ。
マニュアルでもあるのかと小一時間問いつめたい。

さて、俺の場合「先天性眼振」、遺伝性で自分でもはっきりと認識できる。
これが起因で、後はその影響で乱視だの近視だのを引き起こしていると医者が
言っていた。が、その後、視力を出すために震えているとも言っていた。
止まらないし、止めてもいいこと無いよって事らしい。
そんな事を言われた小3の夏。

今なら言える。
わ か ら な い と 正 直 に 言 え よ !

で、今回増えた「網膜脈絡膜萎縮」は悪化し、どんどん視力が削られる。
そんな病気なのでしょうか?
20年ぶりに増えた眼病なのでちょっと緊張しています。
そして同じ様な境遇の人間がいる事になぜか安堵している俺がいる。

47 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/03/24(金) 23:34:01 ID:w4rGyQcu
>>46
じゃあ冷凍保存します
と切り替えしてやりましょうw
どこの医者もおなじだなぁ

遺伝性もあるのか
医師によって見解が違うのかもしれないが
俺の場合は、眼振で弱視と言われたよ

>わ か ら な い と 正 直 に 言 え よ !
確かにwでも逆にわからない事はどんどん聞きましょう
セカンドオピニオンやカルテ開示という方法もありますし

俺も医者でないし医学は全くわからん素人だが
10年前は0.1ぐらい見えてたが、
今は0.02・・・難病だからね
情報もほとんど出てないし、医師もそれぞれ違うこというし

頭部への打撃は注意!
網膜剥離したら終わりだから
何かわかったらまた書きます


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 16:13:35 ID:JVrPoJkh
ホシュ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:24:28 ID:4+iItJCv
32日!!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 21:28:39 ID:yRXEOWez
4月1日ということで、無い筈の32日かな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 17:57:58 ID:ocDyYc+0
やっぱ就活とかする時って片目な事言わなきゃ駄目なんですかね?
それを理由にして断られたなんて話を最近良く聞く様になった。
「生まれた時からだから別に不便はありません!」
って言えば印象変わったりするかな?
距離感が若干掴みにくい事も正直に言うべきなのかな…。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 22:49:48 ID:noyxvBoA
片目で支障がない職の場合は言わないな。
まあ、聞かれたら正直に言うけど…。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 13:28:44 ID:XzF6bMVI
>>51
黙ってた方が良いと思う理由。

1、採用側に無知ゆえの偏見がある場合に不採用なる可能性のある事。
2、黙っていて採用されて、後に知れた場合「片目は仕事が出来ない」という
無知ゆえの偏見を払拭でき、後進の雇用促進に繋がる可能性がある事。
3、実際、通常の仕事であれば支障のない事。



就職活動頑張ってね!良い会社に出会えますように。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 05:01:07 ID:RiEoXULv
>>52-53
ありがとうございました。
参考にしてみます。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 13:46:58 ID:b1iJEou3
先天性白内障で、生まれつき片目が見えないけどそんなもんだと思って生きてきた。
片目でもなんら不自由ない、普通の学校で普通の成績で普通の生活を送ってこれた。
自分を障害者だと思った事なんてなかった。

でも、結婚して産まれた子供が先天性白内障だった。
お姑さんに「かたわの嫁なんて貰って損した」と言われた。

子供は女の子でまだ小学生だけど、将来は孫にも遺伝するのかな?辛いよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 14:09:59 ID:P0Osp3Ku

手術しても無理か?白内障なら人工レンズに入れ換えればくっきり見えるし。
後遺症でピントが合わなくなるが。どうなん?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 14:21:43 ID:b1iJEou3
手術は赤ちゃんのうちにしましたが、例の牛乳ビンの底のようなメガネをかけるはめに・・・。
私もそうでしたが、あれのせいで散々いじめられました。
私はからかわれるのが嫌で嫌でメガネをかけるのを止めてしまい完全に失明しました。
娘には頑張って掛け続けるよう励ましています。

実は私の母も祖父も先天性白内障で医者が驚いていたので
こんなに遺伝するのは珍しいのかもしれません。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 15:31:50 ID:P0Osp3Ku
詳しくわからないですが失明しちゃうんですね。
娘さんには眼鏡をかけ続けて欲しいですね。いじめられるより、視力を失う方が辛いかと・・頑張ってるくださいm(__)m


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 21:14:20 ID:Cas2X6BC
>お姑さんに「かたわの嫁なんて貰って損した」と言われた。
なんでそんなことを人に言えるんだろう?  自己嫌悪におちいらないのだろうか?
俺は、子供の頃、はからずも人を傷つけてしまったことがあり、その場で謝ったが、そのことは20年以上過ぎた
今でも覚えているし、思い出すたびに後悔するんだけど。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 23:23:13 ID:XcaoemWD
>>59
だよねぇ・・・。小学校の頃の事とか、未だに思い出すわ。
なんであんな事言ったんだろうとか。


でも、そういう人はナチュラルに差別意識持ってるから
差別する事自体、悪い事だとも思ってないでしょ。
うちの父親なんざ、宗教狂いで「魂を磨く」「人類を救う」とか言ってる癖に
通ってる宗教の支所に視覚障害者が多いのを、
「あそこはメクラばっかりだからな!」と笑いながら言ってたよ。
片目失明してる私の前で。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 00:42:18 ID:1xEEIJor
なんでそういう人って残酷な死に方しないんだろうか
この世が地獄だから悪い奴ばっかり生き残るっていうけど
だったら逃れる方法は自殺することしかないんだろうか

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 01:16:17 ID:tjyFotWW
自殺はやめてくれ つまんない

63 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/04/05(水) 13:03:18 ID:0AQbLeoc
>>59
同感ですね
もしも、同じ立場で、苦労した人ならば、絶対に言えないでしょうね

自分も含めここの人は一度ならずとも、そのような酷い言葉をいわれたことがあると思います

俺も親父に言われたことあるよ

痛みを知らない人には、人の痛みは理解できない・・・のかな?

右目はもう見えないし治療方法もないけど
このような差別はなくなって欲しいし直して欲しいね

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 18:57:38 ID:004um4g+
差別する奴の片目潰して思いっきり迫害しまくってやれば10年ぐらいでまともな人格になってくれると思うよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 19:39:05 ID:/nazmkiW
どうやって潰そう? どうやったらばれないでやるるでしょう?


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 17:02:26 ID:IO3lzK0q
人は自分の立場からしか物事を見ることが出来ません。
大切なのは、相手がどうであるかではなく、自分がどうするのかという事です。

痛みを知る我々が、人に痛みを与えて何の救いがあるでしょうか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 02:35:43 ID:xtTs/V1z
不幸自慢でもいい
己の中に溜まるよりかはいい


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 09:16:45 ID:lQfvEvX8
それにしても>>64-65はひどすぎる。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 02:09:57 ID:W1/005sM
片目は失明。残りも視力0.02まで落ちた。
この先も視力は落ちていく病気。
普通の人達と肩を並べて働いているけど、書類のチェック漏れや見落としがないか、
何度も何度も確認したり、自分なりに工夫して
ハンディを表に出さないように頑張ってきた。
この前癌の宣告されたんだけど、
ああ、もう何年も頑張らなくていいのかって思ってほっとした自分に驚いた。
知らない間にくたびれてたみたい。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 13:13:50 ID:4uw/iF+Z
>>69
人は必ず死ぬ。早いか短いか。
悔いを残さない事が幸せ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 21:18:58 ID:x/LDh20H
死ぬまで片目なんだよね 嫌だなぁ 

72 :69:2006/04/09(日) 21:32:05 ID:W1/005sM
悔いはないよ。
片目で死ねるなら本望だよ。いつ失明するかの毎日だったから。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 11:45:44 ID:zkUDApNz
>>66
>>70
層化の人間は然るべき板にお帰りください

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 11:40:08 ID:R9eSamm3
>>73
病んでますね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 14:36:19 ID:bn/YzZap
>>74
信者乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 17:45:28 ID:oMf+U8mq
創価学会信者ってどこのスレ行っても痛いのね

77 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/04/13(木) 15:15:35 ID:lldE6CHb
>>44
目の110番に電話して聞いてみました
私が書いたとおりのことを言われましたorz

聞いてて凹んだよ

網膜脈絡膜萎縮症、先天性眼振、弱視近視斜視でも
片目が見えるだけ幸せ・・・?
と思うようにしたいです

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:00:59 ID:VRG7R42j
>>77
私は右目弱視ですが、
もし、両目弱視だと今知り合えた人とは知り合えなかっただろう
と思いきかして生きてます。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:37:02 ID:mGiZQIwG
視覚障害って他の障害に比べて認定の基準が辛い気がする。
数が多いからかな?

80 :43:2006/04/13(木) 23:53:01 ID:9YdtOzLF
>>77
でも徐々に削られていく喪失感てのはあるよね。
働けば働くほど失っていく視力・・・・・。
無限じゃなかった視力。

今度、年金申請してみます。
視力レベルOKでも、働けるんじゃ貰えないのかな?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:57:23 ID:dAe2SGRf
>>79
日本の視覚障害の認定基準は、非常に厳しいらしいよ。
前に受診したお医者さんが言ってた。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 07:25:23 ID:ieYwyeQu
条件は知らないが、
右目光のみの弱視で健常者と思ってるが
間違いなのか?



83 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/04/14(金) 07:56:26 ID:wBCR1gsh
>>77
貰えそうな気がしますが、

下記参照

国民年金・厚生年金保険障害等級表
ttp://www.shougainenkin.com/table.html

ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/2371/syougainenkin.html
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~tk-o/nenkin/shougai.html
ttp://www.shougainenkin.com/

障害者年金について
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1120800793/

>>81
私も同じようなことを医師にいわれたことがあります

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 20:50:31 ID:JHY5tp4z
医者で「見えない」って訴えれば貰えそうなもんだけどな
外出時はサングラスに白杖完全装備
家では普通の生活
腐れ役人にはこのぐらい上等だ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:29:25 ID:Y7mSqJ5L
道交法では視覚障害者以外の者が白杖および盲導犬を使うことを禁止している。
また、現状の福祉制度でも白状の使用訓練は障害者に対してのみ行われていて、
それ以外の人に対しては排除している。
身体障害者認定されていない人がサングラスに白杖を持ち、
医者に見えないっていうこと自体すぐにばれるって。
日本の視覚障害者認定はかなり厳しいし、
申請の意見書を書く医者の認定も厳しくて、医者の方も気軽には書いてくれない。
視覚に関する脳波検査されたら、詐病かどうかすぐにわかる。
これが、他の身体障害だと基準が緩いのになぁ・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 15:53:32 ID:EVUUl5IB
私の彼氏も片目は光は見えるが形は見えない状態
片耳は全く聞こえずですが手帳はムリだと言われたらしい。
どちらも片方使えたらもらえないのですね

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:06:44 ID:80NwRcnP
>>86
それは辛いだろうなぁ。眼と耳は平衡感覚にも関係があるから
片耳か、片目のどっちかだと障害者認定を受けられなくても、
片耳&片目だったら、障害者認定受けられるとかにしたら良いのに。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 00:09:28 ID:zFLVX8j7
自分も緑内障で片目失明片耳難聴だよ。
三半規管の不具合じゃないから平衡感覚に何かあるっていうのは感じない。
小さい頃からだから慣れたのかも知れないが。
両方とも右側なんで姿勢が悪くなるのはあるけど。

片方が使えたら貰えないっていうよりも合算の数値で認定しているからね。
両方見えていても合算値が基準以下なら受けられるし。
自分は今の状態であまり不具合を感じたことは無いな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 01:26:17 ID:K24xg3vW
>>84>>85
脳波検査、詐病、以前に十分にそのレベルには達しているんだ。
右0.02左0.06。あとは悪くなるだけだし。医者騙す必要ないし。

ただ俺はなんとか仕事をしている。
それでも受給できるのか聞きたかったんだ。解りにくくてスマソ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:21:34 ID:tTGlbJST
>89
微妙だろうなぁ。
障害年金は身障者の基準とはまた別で、
保険事務所の係官の匙加減次第で大きく変わるからね。
ある病気に関して非常に権威ある医者が重度の障害者の
診断書を書いて年金申請したが、係官が却下して揉めたりしている事例もある。
其の事例では医者が係官の上司へ怒鳴り込み、
其の患者が認められないのなら誰一人認められることはないと訴え、
年金支給が認められたというくらいだ。
年金保険料を無駄遣いすることは平気なのに、
障害年金の申請者に対しては厳しいのが社会保険庁の係官だ。
もっとも、お役所仕事には違いがないので、
顔の効く人に頼むと比較的認められるという事も聞いたことがある。
あくまでも伝聞でしかないので、こんなことしかいえなくてスマソ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 01:22:11 ID:BSuQNkO0
>>90
可能性はあるってことだね。
人生のひとつうの選択枝として考えてみるよ。
情報ありがとう。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 08:05:09 ID:UWG4FuMn
ttp://www.2chdat.net/
ログならここに依頼するといいよ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 08:08:15 ID:UWG4FuMn
誤爆しました

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 18:02:44 ID:DdYtJaPY
私は労災で片目失明して見える目の視力は1.0です
障害者手帳は出ませんよね?


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 21:07:01 ID:v/g6ZOEW
全然出ません

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 08:35:49 ID:Rn+aJHmv
ここのみなさんって国とかにどうして欲しいのだろう?
俺は右目見えないが、そっとしていて欲しい

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 18:08:54 ID:OY8lxOVw
俺は左目見えない。

98 :片目:2006/04/22(土) 01:01:51 ID:AwBzAmgY
私は二年前に左目眼球破裂、目から生ぬるい血がダラダラたれ、耐えられない程の痛みでした、今でも鮮明にあの時の恐怖が蘇ります…

99 :片目:2006/04/22(土) 01:17:33 ID:AwBzAmgY
周りからバカにされた屈辱、将来の不安、変えようの無い現実、傷ついて無様な左目…最初は信じられなくて、涙が止まりませんでした。
彼女もいましたが別れました。 それから気持ち悪い左目のため、人と向き合って話すのが怖くて…またバカにされるのも怖くて…生まれた事を後悔しました…

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 01:36:40 ID:kE/VD1+n
てかさ、おまいらはちきんと就職してるの?ウラヤマシス。
雇ってくれる会社なんかあるのか?病気、障害者をさ。おれ病気のためコンビニバイト。月六万。27歳。人生オワタよ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 03:04:54 ID:JOr2GvBv
気持ちわかるよ…痛いくらいに

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 03:16:11 ID:kE/VD1+n
>>101
おまいは就職してんの?
ウラヤマシス。目も正常?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 10:05:19 ID:f8FWM2IL
片目だとこの季節辛いわ
アトピーやアレルギーや花粉症で見える方が使えなくなる
結膜炎ツラス

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 13:10:13 ID:+ah+Fsoz
>>100
俺は30台中盤自営業
ちなみにこのスレにいて
片目見えないけど障害者じゃないって方が
多いと思うけど。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 13:20:01 ID:53xeuCYl
>>100
公務員。

攻殻機動隊のようなお仕事してます。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 13:43:58 ID:kE/VD1+n
>>104
自営業か。なら働けるわな。でもよく起業したもんだね。尊敬するわ。
>>105
公務員?攻殻機動隊?警官か。片目見えないのによく採用されたな。
てかこんな就職難の時代で、病人や障害もってる奴は就職は無理っしょ?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 14:24:45 ID:6osh7+lJ
そんなの本人次第だろ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 14:32:25 ID:aZtDA1Ho
>>106
厳しいこと言うけど就職できない理由を病気のせいにしてない?
俺も何社か蹴られたがすべて別のところに要因があると見ている。
それに病気、障害を持っていると就職できないというのを言い訳にしてるように思える。
ちなみに俺は20代前半、右目失明、左目裸眼0.3(矯正0.9)だがちゃんと就職できた。月の手取りは28万。

>>104
自分も独立してなんらかのものを経営したいです。
ただ今はまだどんな形で独立するか、経営方法も分からないところが多いので勉強してます。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 14:34:44 ID:zpjg2YoI
107に同意

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 15:43:46 ID:kE/VD1+n
>>108
ハロワ行ってはっきり言われたからね。『病人は無いね』って。
あと体調崩しやすいし通院してるし。病院は土日は休み。平日昼間のみ。
まぁ夏だけは体調いいからサイドハロワ、地元の保健所など行ってみるつもりだが。
月28万は凄いね。視力のことは会社に伝えたの?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:57:16 ID:JOr2GvBv
このスレが好きです

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 17:03:28 ID:aZtDA1Ho
>>110
採用時は伝えなかった。本当はダメなんだろうけど。。。
大口叩いたけど、やっぱり目のことは採用時響くと思い隠してた。
だから蹴られた会社はやっぱり目のこと以外で弾かれたと思う。
今いるところは事務系の会社で特に視力が必要なところじゃないからね。
定期健診でバレたし、上司から少しだけネチネチ言われたのは確かだけど
定期健診までにちゃんと仕事こなしていたのでそれなりに評価してたから
解雇や左遷ということはなかった。

ハロワ行ったことはないけど、ひどい扱いだな。「職がない人」のための
ところじゃないのかと。。。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 18:14:51 ID:kE/VD1+n
>>112
まじで。だからハロワ恐怖症になった。というかやる気無くした。
保健所も『何か困った事があれば伺いますよ』と言ってくれた。で、おれは『こういう病人で働ける場所があるか探してます。』と伝えた。
保健所『わかりました』と答えた。それからはや4年。なんの返事も無し。自分は田舎なんでやっぱ理解してくれないよね。田舎ってさ。
あと面接時は症状の事は隠した方が・・・いや、通院しないといけないし必ずバレる。
んー。病気の事を伝えて、かつ通院もでき、視力にあまり関係ない仕事、職場を探すか。。あるか?
しかし28万はウラヤマシス。いいなぁ。おれの月の4.5倍やねw




114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 20:38:06 ID:e2iMubTh
>>106
片目を義眼化済。
サイバー空間にダイブ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 22:01:47 ID:kE/VD1+n
>>114
すまんがよくわからん。サイバー?ダイブ?
義眼か。。よく採用されたなぁ。
ん?攻殻は好きだけど・・・ネット警察???(’-’*)♪

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:10:49 ID:H4usVVZe
>>108
ちなみに俺は20代前半、右目失明、左目裸眼0.3(矯正0.9)だが
だが←?

きついこと言うけど、それは包茎程度のハンデキャップ。

117 :片目:2006/04/23(日) 00:26:41 ID:16PSUj/2
友達の何気ない言葉に傷つく、扱いにくい空気つくってるのかな↓↓ 益々孤独感が強まる…身障者になりきれてない身障者…本当に微妙な、結局はその身になった者しかわからんて事か…


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 01:05:46 ID:bd8L/Ped
>>116
おまいは?ハンディキャップを自慢してくれ。


119 :片目:2006/04/23(日) 01:27:28 ID:16PSUj/2
義眼ていくら位するものなんでしょうか??またすぐとれたりしますか? 反対の目の動きと連動してちゃんと動くものなんでしょうか?被験者の詳細キボンヌ…

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 02:06:40 ID:bd8L/Ped
タモリとピーコは義眼。芸能界もいるよね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 03:11:27 ID:l8C9FxeE
>>119
義眼のことは↓の方が良い情報が聞けると思うよ。
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1128676687/

高いものでも15,6万くらい。ピーコの義眼は日本義眼研究所というところだけど、
あそこはオーダーメイドでも10万もしないよ。
身体のことだからね。皆特徴が違うんだしすぐ取れる取れないは個人差があるよ。
義眼は主に左右には動きやすく、上下には動きにくい性質がある。
もちろんこれも個人差があり無稼動の人もいればどの方向にも動く人もいる。

義眼は義足、義手、補聴器などのように身体の一部として見なされることがなく
美容上の改善と見なされことが多く、周りの人特に未成年の場合、親の理解がない場合があります。
実際義眼を着ける事により結膜の保護や眼窩の成長を促したりと医学上の利点もあります。

122 :片目:2006/04/23(日) 05:40:04 ID:16PSUj/2
121さん
レス有難うございます、義眼の方も色々と大変そうですね。
しかしこの濁った黒めとズレた視線…いつも充血してるし…本当に恥ずかしい…

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 11:14:52 ID:wnlSyZQ+
恥ずかしいってか 私の場合、販売のレジですから お客さんに常に
左目のこと聞かれてうざい 何度も何度も同じ答えを返すのが
うざい 目はどうしても目立つので何とか対処したいけど義眼は痛かったので
したくないのです

124 :片目:2006/04/23(日) 14:40:33 ID:16PSUj/2
白濁した色は黒いカラコン入れてごまかした時あったけど…レジ等、接客系は辛いですね↓ ウザいって気持ちも分かります。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 15:36:49 ID:bd8L/Ped
色メガネでも駄目か?まじで。
と、素人考え。

126 :片目:2006/04/23(日) 16:20:34 ID:16PSUj/2
色メガネしてたよ、割とマシだが…印象悪いし…似合わなかった↓ と経験者談

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 16:59:38 ID:wnlSyZQ+
123です
対面接客での色眼鏡は無理です。 髪型で隠したこともありましたが
これまたおかしくて・・  義眼にするには今の死んだ目を手術で
麻痺させるか摘出するかだと医者に言われて悩んでいます。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 17:10:07 ID:LqMM2Ebk
車の免許持ってる?
みんなに取りなよ、取りなよ、と言われるがいまひとつ勇気がでない。
臆病すぎるかな?考えすぎかな?



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 18:06:55 ID:81cPtjrH
>128
臆病というよりも考えすぎだろ。
乗るか乗らないかは免許取ってから考えても良いこと。
でも、免許がないと今の社会では身分証としての効力が絶大だし、
就職にしても免許の有る無しで違ってくる。

片眼は完全に失明しているし、もう片方はコンタクトで矯正しているが、
普通車も二輪車も問題なく取れたぞ。
さすがに、牽引や大型、それに二種などのように、
深視力検査があるものは欠格事項で取れないがな・・・。

絶対とはいわないが、免許を取り車や二輪に乗ることで、
自分の世界が広がったと思う。

悩むより行動するのが一番!
悩んでいるだけなら同じ位置にずっといるだけだが、
動けば少なくとも今の位置とは違うところへいけるから。
頑張れ!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 18:24:58 ID:l8C9FxeE
>>128
引きすぎですねw
私は16の時に原付と自動二輪取り初めてのバイクも250cc買いました。
18の時には普通免許と大型二輪取りました。
7ハンも乗れますが体格が小さいこともあって今は450ccで落ち着いてますw
危ないと言われているバイクですが片目での車の運転はバイクより危険を伴うと思っています。
特に日本車は右ハンドルですが私は左目が見えておらず左側の死角が多すぎるのがちょっと怖いですね。
バイク好きということもあり車はまだ所持していませんが買うとしても左ハンドルだと思います。(んな金ねぇw)

二輪免許は別としても普通免許は持っていないと就職においても生活においても苦労すると思いますので
頑張って取ってみてください。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:11:22 ID:kn675RYE
失明する前に車とバイクの免許を取っていたけど
今は更新時の視力検査が怖い
矯正視力で0.7ギリなので

132 :片目:2006/04/23(日) 19:24:19 ID:16PSUj/2
バイクは車より乗りやすいですね!
都会ならビックスクーター欲しかったな…田舎何で車は必須です↓↓
左ハンドルなら安くシビック等の逆輸入等いいのでは?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:41:45 ID:l8C9FxeE
>>132
まぁ当分の間はバイクですがねw
16の時原付取ってから世界観が変わりました。アニキの原付借りて
1週間後には片道100kmのロングツーリングにも行きましたw
でも原付だとやはり加速性やらがだんだんショボく感じてきたこともあり
またすれ違うバイクや追い抜かされるバイク見て「いいな〜」と感じ自動二輪取りましたw

雨や冬、荷物があるときはバイクは不便ですがそれ以上に走ることの楽しみがありますね。
ちなみにバイク歴7年目ですが未だに無事故です。
違反に関しては一度原付時代にしょっぴかれましたw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:50:07 ID:l8C9FxeE
本題から逸れてた気がするOTL
車の場合どうしても死角ができてしまうという欠点がありますね。
それに日ごろバイクのミラー確認するときも右のミラーで後方を確認する
ことが多く、左ではほとんど確認していません。
仮に左ハンドルの車だと意識して左ミラーを見なければならず結構苦労すると思います。。。
右ハンドルの車だと左側の死角にかなり気を使わなければならないと思います。
そういう意味では身体が車体の中心にくるバイクは楽ですね。また車幅も狭いので例え片側
が死角でも確認しやすいという利点もありますので。

まぁ車にしてもバイクにしても注意するのは健常者も障害者も同じことですが。

135 :128:2006/04/23(日) 19:51:57 ID:LqMM2Ebk
短時間でこんなにレスがつくとは思いませんでした。
片目の人は結構多いんですね。
左目は矯正で1.0はあり正常眼ですが、視野が不安です。左は真横から鼻の頭くらいしか見えないから90度ぐらいかなと思うけど、片目で130度でしたっけ?そんなに見える人いるんですか?
視野検査って、見えなくても適当にごまかせそうなんですが。
片目で100度以上あるていうことは鼻の頭の向こう側の、見えない目の範囲の景色まで分かるということですよね。
みんなそんなに片眼で広範囲が見えるんですか?


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:57:32 ID:Y9jIOSC4
車の話題ついでに、
右目見えないんだけど、運転してると、後部座席乗ってる人が車酔いになる。
かならずだ。
ブレーキのタイミングが違うらしい。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:07:39 ID:l8C9FxeE
>>135
一種免許の規定だと視野は150度必要。
運転免許試験場に行くと必ず顎乗っけて視野のテストやるな。
身体の中心にボールのようなものがあるのでそれを動かしていくような感じ。
まずは見えてる方の側へ動かしていき目や首を動かさず消えたところで向こうがチェックする。
次に一番横からやっていき見えたところでチェックするので、嘘はバレるよ。
反対も同じことをやる。150度以上ならクリア。
鼻の頭の向こう側は見える人いないと思うw
それにチェックする視野の場合、30cmくらい先の所で計るから自然と視野は広がるよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:28:04 ID:7p2kG7Bs
確かに、車よりバイクの方が乗り易いな。
自分の場合は、自分から3ー4mぐらい離れたところによく距離感がつかめないところがあって、
だから、車幅間隔がとりにくい。
車の免許でも苦労した。
バイクだと、その点は心配がいらないからね。

慣れだとは思うけど。

139 :128:2006/04/23(日) 21:34:35 ID:LqMM2Ebk
ありがとう。
両親が免許とるのを、危ないからやめなさいと反対しているので、
説得できたら行こうと思います。
免許とるだけでも意味ありますものね。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:41:52 ID:G9IjGPpm
凄く意味あるよ〜。少なくとも引きこもらなくなる。外に出るのが楽しくなる。
奇麗な景色が見たくなる。天気が良いと出かけたくなる。
車やバイクで移動すれば、人目を気にせずに外出出来るし。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:16:03 ID:7p2kG7Bs
免許には、健常者と変わらないぞという意味合いもある。
取れるのならば、取っておいた方が良い。
乗る乗らないは別にしてもね。




142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:23:21 ID:6+82T2+2
>>139
いつか親も死ぬからね。

物凄い田舎で、最寄のスーパーまで車で15分、近くにバスが通っておらず、
最寄の駅まで徒歩20分以上という地理的条件。
近所の無免許の引きこもりさんが、2年前に免許を持っていた
両親が亡くなって以来すごく苦労していると聞いた。
宅配の生協を頼んでるらしいが、週一回の配達日が決まってるので、
注文し忘れると、次の注文日まで待たねばならないし、
食料品中心の生協の宅配では手に入らない物も多い。

物凄い便利な地域に住んでるなら別だけど、とっておいて損はないよ。
身分証明書にもなるし、就職がまだの人は運転可能と証明出来るのは悪くない。




143 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/04/25(火) 13:17:26 ID:6ftX1hQg
免許の話が出てて、俺も取りたいなぁと思い
ちょっと調べてみた

ttp://www.omi.gr.jp/zatsugaku/lisence.html

少なくても0.5以上・・・(;・∀・)
ええぇ、数分だけ取れたらどこ行こうか?などと色々想像して楽しめた 。・゚・(ノ∀`)・゚・。藁

144 :ユーキ ◆XLSg5OfPGs :2006/04/25(火) 18:06:22 ID:1LUEQB3H
初めまして。
俺は先天性網膜剥離で右目の視力がありません。
左目は正常です。
右目は白内障で瞳が白濁色なので、普段は度無しの光彩付カラコンを装着しています。
眼球の動きは問題無しですが、パッと見は分からなくても、やはりカラコンを着けても多少見た目に違和感はあります。
視力が無い事も悔しいですが、せめて見た目が普通だったらなぁ…と思います。
失明のきっかけは俺のように先天性だったり、事後によるものだったり様々と思いますが、この板の皆さんはどんな感じでしょうか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 18:19:36 ID:TIMmqWux
>>144
こんにちは〜。

私はアトピーが原因と思われる白内障と網膜はく離です。
左目失明・右目は裸眼で0.4。

私もそうなのですが、見た目が普通じゃないというのは辛いですね〜。
私は軽度アトピー+左目白濁で、自分の見た目の悪さに鏡見るたびガッカリします。

146 :ユーキ ◆XLSg5OfPGs :2006/04/25(火) 18:44:28 ID:1LUEQB3H
>>145
初めまして!
そう、外見てすごく気になりますよね…。
「人間中身が大切」と言いますが、実際は外見が占める割合て物凄いと思います。
親は「カラコンしなくてもメガネしてりゃ分からないって!」とかほざいてますが、カラコン着けてても近くで見られたらバレるのにメガネで誤魔化せるワケねぇだろと…w
本人の気持ち次第なんでしょうが、やはり気になりますよね。
俺も鏡や写真が嫌いです。
特に証明写真などの正面から撮る写真。(右目に軽い外斜視があるので)
卒アルも嫌だったなぁ…。
ちなみに20代前半の男@新潟です。
冬は寒いし夏は暑いし、コンタクトレンズには何かと辛いです。

147 :137:2006/04/25(火) 19:04:23 ID:RlFuQOdT
>>143
矯正してもダメですか?
自分は左目失明の右目も裸眼だと0.3しかありません。
現在メガネで0.9まで矯正してます。
でも車やバイクの免許持っててバイクは毎日乗ってますよ。

148 :137:2006/04/25(火) 19:09:28 ID:RlFuQOdT
一種免許(普通自動車、バイク、原付など)は片目の人でも取れます。
二種免許になると深視力のテストがあるので立体視できない人では合格できません。
親父が二種免許持っているのでどんなものか聞いたら、
三本棒があって中心が自分に向かって奥の方から手前に来るので丁度横一線になったところ
が言い当てれるかどうかだそうです。
当然片目の人は遠近感が掴めないのでまず無理ですねOTL

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:23:52 ID:2g+FuEer
>144
私も生まれつき片眼失明(小眼球+眼球白濁)です。
学校も就職活動もそして就業してからも、
カラコンや義眼の世話になったことがないです。
たまにジロジロト不躾に見る人もいるけど、
いちいち気にして悩んでいたら馬鹿らしいので、放っておきます。
眼については就職の時も特に訊かれたことがなかったから言わなかったし、
会社もきちんと成果を出せればそれ相応に対価を出してくれてます。

確かに外見で判断する人がいるけれど、そんな人たちって、
中身が薄い人が多い気がする。
なんら得意分野もなく、長いものには巻かれろみたいな人たちばかりだった。
逆に、外見など関係なく対等に付き合ってくれた人たちは皆、
何がしかの特技やらを持っていたし、自分の基準がしっかりしていた。

外見で悩むなとはいわないけれど、あまり外見に拘りすぎて、
自分自身を磨くことを怠ったらだめだと思う。
いつか自分を馬鹿にした人を見返してやるんだという気持ちでいるのがちょうど良いのかな。

>148
深視力だけじゃなく、身体条件に、
「両眼で0.8以上、片眼でそれぞれ0.5以上」があるので、
片目が見えない人は牽引や大型、それに2種免は受験資格さえないことになってる。
多分、施行間近な中型自動車免許も同じかと思う・・・。
すくなくとも、プロドライバーになるのは無理だろうね。
でも、普通免や二輪はOKだから営業回りなどの一般職業には問題ないと思う。

150 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/04/25(火) 22:41:58 ID:ejEB77iY
>>144
こんにちは
私は、
右は0
左は0.02(裸眼)病名は網膜脈絡膜萎縮症、先天性眼振、弱視近視斜視です。
私も昔から写真が嫌いw

>>147
上に記載したようなもので
無理とはわかってますが
えぇ、ちょっと夢見ちゃいましたw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 22:45:20 ID:CLaai3sW
左側にカメラがついていて、液晶で確認できるのとか、
後ろにセンサーがついていて、壁にぶつかりそうになるとブザーが鳴るのとかあるけど
そういうのをオプションで付けるようにすれば、ハンディはある程度克服できるのではないかと考えていますが、
そういうことやっている人いますか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 23:15:24 ID:owlLwEnG
>>146
>親は「カラコンしなくてもメガネしてりゃ分からないって!」

私も言われましたw
でも、親なりに励まそうとしてくれてるんだろうな・・と感じます。

親御さんの発言はちょっと無理があるにしても、
本人が気にしてるほど、周囲は気にしていないというのは
きっと本当だと思いますよ。私が重度のアトピーだった時も
好きだと言ってくれる人はいましたし。でも、アトピーである自分に
自信がなくて、いつもオドオドしてましたけど。
時には、やっぱり思いやりのない事を言う人もいたけど、
それは良く考えると相手の価値観の問題で、私の問題ではないんですよね。

とか言いながら、今もやっぱりアトピーも眼の事も気になります。
いつか、気にならなくなる日が来たらいいなぁ・・と思いつつお互い頑張りましょう!

>>149
凄いですね。
まだまだ149さんのようになれない自分にコンプレックスを感じつつも、
やはり素直に尊敬しちゃいます。

>逆に、外見など関係なく対等に付き合ってくれた人たちは皆、
>何がしかの特技やらを持っていたし、自分の基準がしっかりしていた。

これは、本当にそうですね。

153 :ユーキ ◆XLSg5OfPGs :2006/04/26(水) 01:24:59 ID:YaSiZ+gT
>>149
一つ一つの言葉がすごく身に染みて、感動しました。。
自分は就職はまだなのですが、最近はすごく気になっています。
面接の時はやはり緊張します。
履歴書の写真も…。
149さんのような広い心の視野と強い気持ちを持って生きたいと思います!
尊敬します。

>>150
詳しくありがとうございます。
写真、嫌ですよね…。
周りの人を撮ったり、風景や花なんかの写真は大好きなんですが。
学生時代の美術の授業で、自画像を書くのがすごく嫌だったのを思い出しました。

>>>152
親の優しさだって分かってはいるんですが、なかなか素直になれませんね。。
昔、自分の目の事で親を責めた事があって、幼かったとはいえ今もすごく後悔しています。
本当に心から感謝。
相手の価値観…確かにそうですね。
少しずつ、自分なりに胸を張って生きたいです!

このスレに書き込んで、皆さんのお話を聞かせて頂けたので、何だか元気が出てきました!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 06:41:32 ID:lTtIRPDz
>151
昔、車を買うときに考えてみたことがあるけれど、
センサーやカメラは死角が多くて、狭い道ですれ違いなどのときは役立つけど、
流れに乗って普通に走る分にはあまり役に立たないし、
信号待ちの停車中に歩行者や自転車がセンサーの前に来ると煩かった。

今乗っている車は、死野が少ない以外は何にもついていないが、
運転席に座ったときに何処の部分に対象物などが見えると、
車からどれくらい離れていると、購入時に把握して運転してます。
欠点は、車が変わると役に立たず、再び目安となるのを把握しなおさなきゃいけないことかな。
あ、あと、ミラーなどはワイドミラーなどに変えたり、補助ミラーをつけている。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 08:01:59 ID:+wVYRf0w
あまりにも色々つけてると、職場などの違う車に乗った時、大変だ

156 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/04/26(水) 14:08:01 ID:1gw4Y1xj
仕事や人間関係や恋人となにか問題あった時に
無意識?意識的に?見えない目のせいにしてしまう自分がいる
もしも、見えていたらこんなことなかったかも・・・
そして、辛さや悲しさを吐き出さずに飲み込んでしまう自分がいる
命と引き換えに右目を失った現実も受け止めてはいるが
弱く無力な自分がいる 潰されそうな自分がいる
そんな自分に自己嫌悪なっている自分がいる
・・・だけど終わりにしたい自分もいる
そして、ここに書き込んでいる自分がいる
どれも自分

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 17:45:28 ID:SXZ/ow+w
>>156
おいだけじゃないから考え込まず、自分に負けないで欲しい。
マイナス思考は除去して。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 18:08:03 ID:NLCNeOky
ここを見つけてから、誰にも話していなかった事を書き込めるようになってうれしい。
今まで、ずーっと一人で悩んで一人で解決を繰り返していたからね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 18:44:54 ID:SXZ/ow+w
だね。共感できる人や、悩みを分かち合える人がいるし。
健常者じゃ理解できないしね。一人で悩みを抱えこんでちゃよくないね。

160 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/04/26(水) 23:29:15 ID:4Xi26h+U
ありがとう
マイナス思考はよくないことはわかっている
でも・・・

本当の辛さは、誰にもわからない
たとえ、家族や恋人でもね
苦しい、心が痛い
なぁ、みんな、死ぬまで耐えなきゃいけないの?
一生懸命に耐えなきゃいけないのかよ

そりゃあ、俺よりももっと体の具合が悪い人もいる
時々心が折れてしまうときが多々ある
寝れば少しは落ち着くかも

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 00:30:25 ID:mZ0Buoc2
>>160
マイナス思考になる時があっても良いじゃん。というか、当然じゃない?
肉体が健康な人だって、欝になったりするんだから。
片目だって言うのは、どう考えても生きていくのに不利じゃない。

たまさか、不利な扱いを受けなかった人もいるかもしれないけど、
ほとんどの人が片目である事で不利な扱いを受けたり、
眼を中心に肉体の疲労を感じたり、また、両目失明の恐怖を感じたりと
健康な人がしなくて良い苦労を味わってる、と思う。

私は、約2年前まで親を恨み・兄弟を妬み・世間を憎んでた。
ずっと、そういう自分が嫌いで嫌いで仕方なかったし、
そういう自分を恥じ、責めてたけど、それでもいいや!と開き直ったら
かなり楽になって、自分も周りも許せるようになったよ。
実際に、状況は何も変わってないんだけどね。

>そりゃあ、俺よりももっと体の具合が悪い人もいる

両目見える人は、日々「両目見えて良かった!」と
感謝なんてしないもんだと思う。
だから、自分より体の具合が悪い人がいるからといって
Keep_Tryinさんが今の辛さをマシだと感じなきゃいけないなんて事ないと思う。


上手く言えないけど、Keep_Tryin さんの心が少しでも楽になれば良いなと思います。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 00:50:32 ID:YmXR7xgJ
>>160
死にたいと悩むよ。当たり前のことだよ。
でも健常者で自殺する人はするからね。もったいないよな。
どうせいつか必ず死ぬんだし、死に急ぐこたぁない。

163 :ユーキ ◆XLSg5OfPGs :2006/04/27(木) 04:01:59 ID:t8arXLhS
普段生活してて、片目が見えないという現実を忘れてる自分が居る。
それをふと思い出して、風呂入ってる時に泣いた事があります。
風呂ならお湯で涙が誤魔化せる気がして。
泣いてる自分を意識すると尚更悲しくなるから。
今は昔に比べて少しは落ち着きました。
この板に出逢えて、皆さんに出逢えて本当に良かった。。

>>156
一語一句、全て共感です…。
もし自分の目が普通だったら、絶対もっと素晴らしい人生だろうな〜…と、今でも思う事があります。
そりゃあ健康に越した事ありませんからね。
自分は先天性なので、両眼視の感覚が分かりません。
先天性の色盲(勉強足らずで差別的な表現があったらご指摘お願いします。)の方に色の概念がないように、両眼視の感覚を想像できません。
一度でいいから感じてみたいな…。
ちなみに夢の中でも起きてる時と同じ(片目の)視界です。
両眼視の感覚が分からないので当然ですが。
先天性の全盲の方は音だけの夢も多いと聞きますが、皆さんの夢はどうですか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 04:30:04 ID:YmXR7xgJ
おれは徐々に視力を失っていく病気。逆に先天性の方が羨ましいと思う時がある。
徐々に視力を失う恐怖が毎日だからさ。中にはこんな考えを思う人もいるということで。
別に自慢でもなんでもない。世の中にはいろんな人がいるということで。
おれも沢山泣いたよ。自殺も考えた。けどそんな自分は弱い人間だ。
今できることを精一杯やりたい。まぁスルーしてくれ。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 07:40:42 ID:48+sXeE3
心には波があるよね。落ち込みやすい時期、何日もウジウジ悩んでしまう時期、逆に落ち込んでもすぐに復活出来る時期。
ここに書き込む事によって、波の底の時期を脱出する手助けになれば良いと思う。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 10:32:32 ID:R9VVS89L
私は後天的に片目になりましたから夢は両目で見ますね(たぶん)
前にも書いてあったけど目が治った夢は何度も見ます。
目が覚めたときの気分は最悪  潜在的にそうした意識が溜まっているんでしょう

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 18:43:47 ID:3pbS1fRn
ヲリは左目が円錐角膜、イツ角膜を突破って失明するか判らない恐怖。

進行するのか、このまま止まるのかワカラン。

7000千人に1人のオーダーだそうでつ

168 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/04/27(木) 19:34:25 ID:156e8Xu2
>>161さん
今まさにそのような状態です
どうやって開き直ればいいのか?
素直になれない自分がいますw
心のどこかで恨み・妬み・憎んでる
そして自分が嫌いで嫌いで仕方がない
先天性だから両眼視の感覚を想像できず
いつ見えなくなるかもしれない恐怖もあります
気休めに毎日ブルーベリーを飲んでますけどw
少し落ち着きました
貴方の書き込みがすごくすごく心に染みました
ありがとう


169 :ユーキ ◆XLSg5OfPGs :2006/04/27(木) 23:25:54 ID:t8arXLhS
>>167
俺のは10万人に一人だそうです。
どうせなら宝くじでも当たれば良かったのに…w
詳しく検査したのは子供の頃だから、私生活が落ち着いたらまた改めて検査したいです。(子供の頃だからあまり記憶がないし、やはり自分で直接聞きたい。)
精密な検査に適している病院などはありましでしょうか?
ちなみに新潟在住です。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:58:54 ID:KoVkn0Le
物心ついた時から右目弱視で、光りのみだけど、
左目が近視で矯正してでも見える。

両目みえないと、いままで出会ってきた人とは他人かも。
そう思うしかないかな

方眼は方眼らしく、最近一眼レフ(デジタル)買った。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:24:06 ID:CjdAuNtl
後天性の網膜剥離で左眼失明、右眼は健康な30男です。
片目になって五年目です。

今転職活動中なのですが、はがゆい思いをしてます。
面接官『あんまり眼に負担掛けるような仕事はしない方がイイんじゃない?』
とか、『もし見えなくなったらどうするの?』なんて言われると凹ます。
眼が疲れない仕事なんてあるのかと逆に尋ねたくなる。。。見えなくなったら死ぬよと言ってやりたくもなる。


なんか時々惨めな気分になる。。。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:36:27 ID:F/wlUGeL
左目が痛い。。。
職場が電化製品の基盤を扱う所なのでどうしても湿度を抑えてあります。
普段3,4時間は目薬なしでも大丈夫なのに義眼付けた状態だと乾燥する。
しかも最近は30分に1回のペースで点眼しないと痛くて痛くて。。。
市販の目やに用目薬を使っていますがそれでも目やにがすごい状態になりつつあります。

実は新卒早々一度退職してます。今は2社目なのでまだ社会保険証が手元にありません。
社会保険は今の会社で5月15日の時点で交付なので当分の間、眼科すら通えません。
義眼外してますが目が充血してて痛い。。。
親からは外して行きなさいなんて言われました。
私もそうしたいんですが、義眼のおかげでやっと見た目が普通のようになり
すれ違う人から変な目で見られることがなくなって精神的にはすごくうれしいんです。
でも肉体的にはかなりつらいです。社会人になってからというもの不眠に悩まされており
前の職場も不眠で体調を崩し退職しました。また二の舞になるかと思うと。。。
今もやっと寝付けたのに起きてしまいました。。。
睡眠薬を飲んでも2、3時間くらいしか眠れません。もう体どうにかなりそう。。。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:38:47 ID:rTfiZg+r
やあ (´・ω・`)
ようこそ、バーボンハウスへ。
突然だけれども、ここを訪れた君に一生不幸になる呪いをかけたよ。
童貞なら一生童貞。ニートなら数ヵ月後にスポンサー(両親)が死ぬ。
童貞でもニートでも無いなら、来年には一家心中する。

ああ、君が怒るのも無理はない。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1142338260/
のスレに
「ぶたのしけキモい」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
じゃあ、注文を聞こうか。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:54:38 ID:AB7PmNFN
>>174
深呼吸して。あと軽くストレッチ。ホットミルクもいいよ。これでぐっすり眠れるよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 10:23:53 ID:SA9cCI+E
>>171
>『もし見えなくなったらどうするの?』なんて言われると凹ます。

酷いね。
自分がもし片目で、同じ事言われたらどんな気持ちになるか
考えてみろってんだ。こんな常識以前の気遣いすらない会社には
例え、採用されても辛い事ばかりだと思う。
問題のすり替えでしかないかもしれないけど、
私も同じような体験をした時は、そう考える事にしました。

>>172
片目が見えないって事を周知した上での採用なのかな?

よく、手術後につける眼帯(ガーゼ+白いプラスチックの物)あるじゃない。
眼が痛い時は、あれ付けるというのはどうでしょう。
これなら、すれ違う人から奇異の眼で見られる事はないんじゃないかな。
いつもじゃなくても、週に何日かだけでも義眼やめて、
眼帯にしたら負担はだいぶ軽くなるのでは?

周知していない状態だと、難しいかもしれないけど
その場合は、結膜炎になりやすい体質だとか何か理由を考えて。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 13:25:49 ID:o57miTbf
言い訳な取り繕いはできればやりたくないです。
ありのままの失明した眼の姿で世間に馴染みたい 受け入れてもらいたい

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 18:50:35 ID:F/wlUGeL
やっちゃいました。本日休んでしまいました。。。

>>174
アドバイスありがとう。
でもそれ以上に今日明日明後日と休めることへの
安心感からか今の今までぐっすり寝ていました。
でも日曜の夜はまたきっと眠れないだろうな。。。

>>175
会社には言っていません。定期健診の時に言うつもりです。
遠近感の要るような仕事ではありませんが、基盤を扱う仕事なので、
遠近感の問題があると言われたらキッパリ辞めるつもりです。
今日朝行く直前に義眼付けたらものすごい激痛で眼帯もなかったので
甘えだとは思いますが今日休みました。高熱ということで通しました。
眼帯は薬局などで売っているのでしょうか?
それとも眼科に行かなければならないのでしょうか?
眼科に行くとなれば保険の関係上無理です。
社保に切り替えたばかりで辞め、国保に戻す前に再就職そして今。。。
前の会社の退職日と今の会社の入社日は前後しているので社保は継続のままです。

明日とりあえず義眼製作所へ行きます。明日が丁度営業日なので。
先週も先々週も不眠と疲れから土曜はずっと寝ていて行けなかった状態でした。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 19:15:11 ID:K+1Fk+1f
>>177
気になって何回もここ覗いちゃった。

無理しないで、今日休んだのは正解だと思います。
そのお陰で、ゆっくり眠れて眼を休息させる事が出来たんですから
177さんにとって、とても良い事だと思いますよ。

>会社には言っていません。定期健診の時に言うつもりです。
>遠近感の要るような仕事ではありませんが、基盤を扱う仕事なので、
>遠近感の問題があると言われたらキッパリ辞めるつもりです。

そうかぁ・・・勇気がいるよね。
今後の事を考えると、一見挫折に見えるような出来事でも
長い眼で見れば賢明な選択だった、という事があると思います。
もちろん、片目でも問題ないよと言ってくれる会社なら、
それに越した事はないのですが。


眼帯について。
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_711014.html

↑ケンコーコムっていう楽天ショップ内の薬などの店。
ネットショッピングなので送料かかるから、他で買えたらその方が良いと思う。
多分、普通のドラッグストアでも売ってるんじゃないかな。
明日行けたら、どこかドラッグストアに寄ってみては?
家の近くにドラッグストアがあるなら、電話して在庫聞いてみても良いかもね。
探し回らなくても済むし。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 19:44:54 ID:F/wlUGeL
>>178
心配してくださってありがとうございます。
また眼帯の情報もありがとうございます。
アイパッチですか。。。目に貼る絆創膏のような感じに見えますね。
普通の紐上の眼帯でもいいのですが、視力の関係上メガネ付けてないと
作業に影響しますから。どっちにすればよいのやら。。。
ここの場合3000円以上買えば送料は無料になるみたいですね。
明日、義眼研究所行く前に近くのドラッグストア2、3件回ってみます。
また直接行って他に効きそうな目薬も探してきます。

社会保険を前の会社発行ではなく今の会社に繰り越したのは、給料の関係です。
前の会社は実質2日しか働いておらず(研修期間は2週間ありましたが給料出ない)
控除分として厚生年金(既に出来上がっていた)を引くと8000円になり、
社会保険も引くと逆にマイナスになってしまいます。
また前の会社は体制が少し古く未だに現金手渡しなのでマイナス分を払いに行くこと
になるため、事務の人と話し合い今の会社で社会保険を払うという形にしました。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:26:25 ID:AB7PmNFN
>>178
おまいのIDが数式みたい。ただそれだけ。すまん(;・∀・)
みんな体第一に無理しないように。体壊したら意味ないよ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 01:10:20 ID:2KRXC3jD
義眼の表面に傷がつくと,目やにが出やすくなることもある。
あまり、目やにが出るようだったら、義眼を再研磨してもらうとよい。

182 :ユーキ ◆XLSg5OfPGs :2006/04/29(土) 02:03:49 ID:lcF9oBuX
>>179さんは義眼を装着されているとの事ですが、眼球はどのような状態ですか?
失礼な質問でしたら申し訳ありません。。
俺も右目(先天性網膜剥離、白内障による瞳の白濁)に光彩付コンタクトを着けているので、無いと不安で外出出来ない気持ちやケアの面倒さがすごく分かります。
視力は仕方ないにしても、せめて外見だけでも普通だったら…と今でもウジウジと諦めきれずに居ますw
やはり視力のない方の目は意識的に筋力をあまり使ってない関係からか、マブタなどにも影響しているらしく、開き具合なども気になります。
無理して意識的に開こうとしているためか、この歳で既に将来のオデコのシワが気になる…w
長文失礼しました。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 06:29:17 ID:Ru5ZfYbS
>>182
眼球は生まれつきの小眼球症(左目)です。
見えていないのは生まれつきなので苦労はあまりありませんでしたが
見た目(瞼の萎縮や仮にそれが直っても眼球や瞳が小さく内斜視)で苦労してきました。
また小さいころから義眼を成長に合わせて着けていなかったので、
目の横の長さが短く健眼と同じ開きにあわせる義眼を付けると、
健眼は楕円形になるのに対し、義眼側は全体的に丸くなってしまいます。
また元々二重ですが萎縮した瞼に対して二重になっているだけで
開かせた状態だと二重にならず、片方は一重、片方は二重とバランスが悪いです。
また義眼で無理やり瞼を開かせている状態なので瞬きは意識しないと出来ません。
そして少々力を入れないと勝手に瞼が開き、例えば転寝しているときは
今までとは見た目が逆の現象になってますね。
不眠で昼休みは寝たいので大変です。机に顔を伏せて寝ています。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 15:25:37 ID:TXB0DcIM
片目だけでも見えるから幸せと
思うようにしてます。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 18:42:56 ID:Ru5ZfYbS
>>184
その言葉は言う人次第で本当に腹立つことがあります。
全盲の方や片目の同じ境遇の方からなら言われても納得できますが、
両目見えてる人に言われてもあまり説得力がないばかりか腹立ちます。
とは言ってもこのスレに来ている人だからおそらく同じ境遇だと思いますが。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 19:07:12 ID:pY27EoC+
片目が見えないことを嘆く人生を送るか、
片目だけで済んでいる事を喜ぶ人生を送るか、
其の時々で心が揺れ動く。
ただ、片目だけで済んでいることで、
眼だけではなくて、両手が自由に使える喜び、
両足が自由に使える喜び、音が聞こえる喜び、
自由に発言することの出来る喜びを得られた。
五体満足だったら多分、体が自由に使えないことの苦労が想像できなかったでしょうし、
そもそも、バリアフリーという考え方にも無関心でいたかもしれない。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 19:30:40 ID:SWj8MiWw
まあなにを言うたところで所詮は片端
中途半端なポンコツや

188 :ユーキ ◆XLSg5OfPGs :2006/04/29(土) 22:09:02 ID:lcF9oBuX
>>186
言いたい事は分かります。
俺も自分の障害のおかげ…と言うとおかしいですが、福祉などに関する興味を持てました。
心ない言葉でたくさん悲しく辛い思いもしましたが、他に嫌な事があってもそれに比べたら…と思えます。
俺たちの場合は片目ですが、それが腕だったり足だったり、そういった辛い気持ちが理解できる…そう言った意味では健常者には体験し得ない事ですね。

>>187
仰る通りです。
障害は障害、出来る事なら健常者になりたい。
でも現実それが無理だから、せめてポジティブでいたい。
それは健常者からみたらただの強がりかもしれません。
無駄な事と感じるかもしれない。
でもどうあがいても自分は自分だから、それ以上でもそれ以下でもない。
辛い現実ですが、俺は受け入れて前向きに生きます。
時々は弱気になりますが!(受け入れられてないじゃんw)
仕方ないんですよ、仕方ない。
でも、良い方法に進むように何事にも努力を惜しみたくないですね。
長文失礼しました。

今日21時からの「人体再生ロマンスペシャルU」はすごく興味深かったです。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 00:56:39 ID:RjZdfN6Q
今ん所は組織培養だけだからね、器官培養が出来るにはもう少し掛かりそうだ。
そうなりゃブラックジャックが現実の物として登場すんだろうけど。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 11:23:53 ID:+yQ4YV53
人体再生での盲目の人の事故
左目はすでに失明していて しかも日常の生活の中での事故で残った右目も
失明。 見ていて怖かったです。
レイチャールズ氏も幼少時、友達の投げた石で片目を失明後、 次はレンガで
残った眼を失明されています。
我々、も残った眼だけはなんとか怪我や事故から守りたいものです。

191 :ユーキ ◆XLSg5OfPGs :2006/05/01(月) 01:58:00 ID:Dudi7ToD
>>190
全く同感です。
明日は我が身…恐ろしいですね。
ある意味、健常者に比べてリスク二倍という事ですから…。
今はまだ若いからいいにしても、老後がすごく不安です。
健常者ですら老後に老人性白内障や緑内障などで著しい視力の低下や最悪失明もあるのに…と考えると今から恐ろしくなります。
ネットもほどほどにして、もっと目を大切にしなくては…m(_ _)m
両眼視よりかなり負担が掛かっているでしょうし。
本当、日常生活が臆病になっちゃいます。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 02:28:09 ID:oo06czow
明日からまた乾燥した中義眼付けていかなきゃいけない。
眼帯を日によって頻繁に着けたり外したりするのは変がられませんかね?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 02:29:35 ID:oo06czow
世間はGWなんて言っておりますが木曜まで仕事ですOTL
そんな会社なんで仮に眼のことで言われた場合きっぱり辞めるだけの覚悟は出来てます。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 03:33:54 ID:NPtDAYQg
白内障は15分くらいのオペで綺麗に見えるようになる。
後遺症はピントがあわなくなるが。白く濁ったレンズを超音波で砕いて吸収し、人工レンズからね。
いたくないしすぐ終わるから白内障は安心汁

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 11:51:27 ID:P5uyzo1t
>>192-193
やっぱり、多少疑問を持たれるとは思うよ。
まぁ、私たちは片目で見た目にハンディがある分、
どうやったって健眼の人と同じようには出来ないよね。

義眼つけりゃ見た目が良くなる分、健眼の人よりも
費用や眼の痛みなどのリスクを負わねばならない。

眼帯つけりゃ、義眼による眼の痛みを絶えないで済むけど、
周囲に疑問を持たれる可能性はある。

しかし、自分が両目見えてて見た目も平常な人は、
相手の目が義眼なのかな?なんて普通疑いもしないよ。
眼帯つけてても、眼に何かあったのかな?
えらく頻繁に悪くなるんだな、とかそれ位だと思う。




196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 16:29:36 ID:Dudi7ToD
>>194
ありがとうございます。
右目が先天性網膜剥離と白内障で視力は全くないのですが、その手術で治りますでしょうか?
また術後は、外見的にはどうなるのですか?(瞳や光彩の白濁など)

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 19:31:24 ID:uMeK0O1/
片目の人は半年とか一年に一回定期的に病院で見てもらったりしているでしょ。
だから白内障とかにかかっても初期の段階で、発見してもらえるよ。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 21:16:15 ID:oo06czow
>>195
そうですね。言ってみれば
義眼を着ける=肉体的な痛み(乾燥、目やになど)、金銭的な痛み(義眼そのもの、研磨費用、
耐年数交換費用、目薬、洗浄液など)に耐える
義眼を着けない=精神的、社会的な痛み(人間関係、他者の評価、就職[接客業など]、恋愛、結婚など)耐える
ですから。

本当に痛くなった日だけ義眼を着けず1日中眼帯で仕事に行こうと思います。
プライベートでは痛いときはサングラスで出かけるかあるいは眼帯で行くようにします。
義眼着ける以前は外出時はサングラス(スモークタイプ)が必需品でした。
さすがに職場にサングラスで行くわけにもいかず色つきのメガネでも萎縮はばれてしまいますし。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:15:35 ID:NOinVBmM
季節で見える方の目が荒れたり腫れたりしたら
眼帯も出来ないしね
自分は十数年片目やってますが未だ慣れません
なんだか意識したら一つ目小僧みたいに見える目寄りに顔が行ってたりで

両目見えないよりマシか
半端に見えないから辛いのか
難しい所だと思うけど
障害者の基準を見直せと言いたい

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 00:47:19 ID:/v3ehMkL
>>194
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093890560/250-4650751-7657059
白内障で失明しかけた漫画家の実体験だお

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 13:58:59 ID:LO3wewA6
>>200
ごめん。携帯厨だから見れない。

202 :ユーキ ◆XLSg5OfPGs :2006/05/02(火) 14:56:39 ID:/6OUTNOD
医療が進歩すればいつかは治る日が来るだろうか。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 08:19:34 ID:G1jC5OrB
ちなみに、皆さんはどの様な職業に就かれていますか?
自分はまだ学生で、眼の事で将来がとても不安です…。
差し出がましいようで申し訳ありませんが、アドバイスがあればお願いします。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 08:33:45 ID:eSMUtbas
>>203
僕は片目が見えないうえに片耳が聞こえませんが自動車教習所の指導員をしています。
仕事ではなんのハンデもありません。

貴方も頑張ってね!

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 09:16:01 ID:ZOkeb2rm
>医療が進歩すればいつかは治る日が来るだろうか

器官培養までイケレば移植で回復出来るでしょ、今は組織培養までだからね。

但し、死の定義が変わってしまうかもしれん。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 18:39:43 ID:G1jC5OrB
>>204
ありがとうございます!
車や乗り物に関する仕事は目が障害になって無理だと考えていましたが、心から尊敬します。
失礼ですが、目と耳は先天性ですか?(私は先天性の障害で片目の視力がありません。)
また、会社には伝えていますでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありません。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 19:02:23 ID:OOQDMcax
>>162
>どうせいつか必ず死ぬんだし、死に急ぐこたぁない。

感動した。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 20:16:21 ID:eSMUtbas
>>206さん

僕が勤めてる教習所は、非公認の教習所です。

目、耳が悪い事は上司も知っています。

で、目は生れたときからほとんど見えません。
でも視野があるので、何かが動いた、とかわかります。

耳は、2年位前に突発性難聴で聴力を失いました。



209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 12:06:40 ID:SxzGjNuY
>>208
非公認って・・・。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 01:35:45 ID:bHSVwNgd
>>209
>206ですが、野暮な事言いっこなしですよ。
確かに様々な意見があるとは思いますが、俺は>>208さんを尊敬します。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 03:11:29 ID:Qfq3IaXO
義眼スレでも相談していることですが、マルチでウザいかもしれませんが
はらせてください。

片目が原因じゃないけど、この所本当に情緒不安定。
義眼による乾燥の痛み、立ち仕事という過労、
性格の合わない同僚、上司といることによるストレスでこのところ不眠です。
心療科に行き、睡眠薬と抗うつ剤飲んでますがそれでもあまり効かないような状態です。
今日から三連休ですが、昨日は会社休んでしまいました。睡眠薬飲んでも不眠だったので
頭がフラフラで動ける状態ではなかったのですが、この日に限って事務の人がいなくて
一番嫌いな上司が電話に出ました。
「どういう風にエラいんだ?」と聞かれいろいろ答えましたが「そんなのは理由にならない」
と言われてしまい、結局同じこと言うつもりなら言わせないで欲しかった。。。
一応睡眠薬の話もしたんですが「勝手にそういうのを飲まれると困るんだよな〜 医師から処方されたものか?」
と勝手なことをさんざん言われ続けました。
言い返そうにも上司ですし、体調管理がなっていないのは自分の落ち度なので反論の仕様がなく、
悔しいと同時に虚しさと悲しさが襲ってきました。

前の会社に内定決まったときも辞めたときも一番喜び心配してたのが両親なだけあって
またこんなに早く辞めると心配かけてしまうのでできるなら辞めたくはありません。
心療科の先生からは「眠れれば改善させる訳じゃない、睡眠薬飲んでも改善されなければ
根本から改善する必要がある」と仰っていました。もちろんそれは転職する。
心療科の先生には片目であることと義眼のことは言っていませんが言った方がいいのかどうか分からない状態です。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 03:33:11 ID:EOXc1O8k
>>210さん

こんばんは。

尊敬なんて!
恥ずかしいナ。

僕はごく普通の人間です。(笑)

お互い頑張りましょう!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 03:37:36 ID:EOXc1O8k
>>211

ガンガレ!

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 03:52:23 ID:EtFymBFk
美香のブログ
母親が目の前で自殺・・・衝撃の過去が今語られる
自分も自殺しようとしたが宮本輝=創価学会の本を読み感動、
思いとどまる

ttp://yondance.blog25.fc2.com/

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 06:53:34 ID:XbFz3dh9
>>214
カワイソウに糞創価の嫌がらせを受けてるな。。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 09:24:39 ID:GunBmufM
右目が光のみでほとんど見えない。
30歳過ぎだが、生まれてこのかた片目だと意識したこと無いな


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 09:26:47 ID:ETGvCStt
メクラって生きてて恥ずかしくないの?きめぇwwwww

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 11:04:08 ID:5uG6XDZz
>>211
先生には全て話せ。治療してる意味がない。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 15:02:07 ID:k1wzyTjN
ってか悩むだけ損だぞ。

楽にがんばれ。













俺は片目+αの障害持ってる。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 09:44:29 ID:TrYNdZwO
>>211
俺も>>218さんと同じ意見です。
医師に全てを伝えた上での治療でなければ意味がないと思います。
会社での悩みなども。
そういった情報があるかないかでは医師も治療の方針が変わってくるでしょうし。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 10:42:19 ID:QIuB49Eg
自分は事故で片目生活だけど
タモリやてリー伊藤?やらがグラサン掛けてるし
片目社会なんてそんなもん
生きてるうちに両目で見ることなんてもうないだろうし

社会に期待しない方が良いと思った

でも皆は片目で人一倍頑張ってるという事は忘れるな
健常者と肩並べて同じ場所で
片目で頑張って生きてるんだし(周りが片目だと知らなければ

ガンガレ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 10:53:26 ID:bugm6Fot
視力だけの片目なら、法律上健常者

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 20:12:34 ID:GxcoCFRM
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 01:09:31 ID:e1nOELE/
未熟児網膜症とか弱視って遺伝しますか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 05:16:17 ID:28YnyUPB
>>222
視力以外の問題で片目って?
どういう症状だと片目で障害者になるんですか?
>>221
タモリ、テリー伊藤(斜視は分かる)って片目なんですか?
先天性?
ピーコは癌で片目になったのは知ってますが。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 13:41:11 ID:ozCf/GwQ
伊達正宗さん大集合!

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 11:07:37 ID:ohTV/ulJ
片目おんなですけどなにか?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 00:29:16 ID:Hiw1HNFF
私も片目おんなです。
>>192
人々の視線や「どうしたの?その眼」といった言葉をものともせず、
長い間眼帯をしていました(今ははずすことも多いけどね)。
私の場合、目に複雑な事情があってこの方が楽。
ただし、夏は暑い、ヒモが目障り、ずってくる、これらが欠点

229 :希望:2006/05/09(火) 01:03:05 ID:f8+h9pMt
彼氏が事故で片目の視力を失いました。まだ治るかもしれないと希望はすてていませんが、片目の生活になるとこの先どういう生活になるのでしょうか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 01:28:16 ID:7jotYOL9
>>229
残った目の視力にもよるけど、
日常生活や一般の仕事なら特に問題ないよ。気になるのは最初だけ。
ちょっと苦労するのは視野と距離感でオレも最初はタバコの真ん中辺に火つけたり
道歩くと人にぶつかったりしたけど、すぐ慣れる。

むしろ外見を気にして人に会うのがイヤになったり精神的な方が大きいかも。

あと、仕事探すのは有効な資格でも持ってないとちょっとしんどい。
片目=障害者とか思ってる人が多いけど、視力が良ければ健常者扱い。
雇っても国から補助金出ないから、ただの厄介者風味(涙)

彼氏の事がほんとに好きなら一緒にいてあげれば良いけど、
ちゃんと考えてみて無理なら早めに別れた方がお互いのためかも。

ちなみにオレは失明前から付き合ってた彼女が3ヶ月の入院中
毎日見舞いに来てくれてほんとに心強かった。
結局治らなかったけど、その後籍を入れて薄給のオレと一緒に居てくれてます。

できれば>>229も頑張ってくれるといいなぁ…

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 01:29:36 ID:TCyf2sKX
>>229
失明しても見た目がなんともない場合、特にハンディはないかと。
無論、両目見えてる人よりも目は疲れます。

見た目が通常と変わった場合は、やはり好奇の目で見られたり
就職活動で不利になったりしますね。


232 :希望:2006/05/09(火) 14:05:17 ID:f8+h9pMt
とりあえず、まだ彼が今どんな心境で眼の状態がどんな今日会って聞いてみます。眼は見えなくても今は別れたくないしむしろ結婚を考えてます。まずは彼の職場復帰が先ですが

233 :希望:2006/05/09(火) 14:10:21 ID:f8+h9pMt
とりあえず、彼が今どんな心境で眼がどんな状態なのか今日会って聞いてみます。今は別れたくないしむしろ結婚したいと思ってます。まずは彼の職場復帰が先ですが。

234 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/05/10(水) 13:42:29 ID:sDLWzqvy
>>229
見える方の視力がどのくらいかによると思いますが
距離感がつかみにくくなったり、運転、3D映画、球技、など
支障が出ると思います

肉体的よりも精神的なダメージの方が大きいと思います
ここに居る人みなが経験してると思いますが・・・

お互い、結婚したいと思っているなら、支えてあげてください
彼にとって貴女の支えは大きいのですから

235 :希望:2006/05/10(水) 21:06:55 ID:dFFVEeh/
視力はあるみたいです。眼の神経が一つ切れており、瞳孔が開きっ放しでいて両目で見ると物が二重に見えてしまうそうで、それが治るか分からない状態だそうです。まだ希望は捨てて居ません。結婚も、まずは彼の職場復帰してお互いにその時に同じ気持ちであればですね。

236 :希望:2006/05/10(水) 21:18:12 ID:dFFVEeh/
ここに集まる人のほとんどが彼と同じ様な気持ちでいると思うと説得がかなりあります。また悩む事があったらここに話にきたいと思います。精神的な苦痛はかなり辛いですよね。私が彼の手助けが出来たらいいなと思います。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:48:26 ID:egHNZR4I
二重で見えるのはちゃんとは治らないかもしれない。
でも、時間と共に慣れて気にならなくはなると思うよ。

オレも片目になった時、見えてる映像と見えてないブラックアウトした映像を
重ねて見てる感じで、すごい違和感があったけど2〜3年で全く気にならなくなったよ。

あとは心の問題。傷ついた人を手助けするのは楽じゃないけど、がんばって。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:13:57 ID:C9g1rGYN
何でも目のせいにしない事だな。っと
生まれつき片目の俺が言ってみる。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 00:29:51 ID:TEjOstx8
驚くほどの良いスレだな。
みんな頑張れ!俺も頑張る。

240 :希望:2006/05/11(木) 02:41:58 ID:ArAUy44H
確かに眼のせいにしない事ですね。彼、眼に慣れたり怪我した所が完治したらまたバイクに乗ると。これ位、慣れたら大丈夫と言って前向きでした。私が彼だったらこんな考え方出来ませんよ。だからまた好きになっちゃっていっぱい抱き締めてあげました。

241 :希望:2006/05/11(木) 02:45:55 ID:ArAUy44H
ただ、車とかバイクはほんとにリハビリが必要だと思うのともうこれ以上心配したくないので乗り物に乗せるのは話合って考えます。彼も心配だけど私自身が彼の為にしっかりしてゆかないと話になりませんね(笑)

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 06:17:32 ID:Rnbk7ieU
>>235
やたら職場復帰を言うが彼があなたを養っていけないと感じたら別れる?
それともあなたが養うくらいの覚悟はある?
ど、難病で職が無いおれが言ってみる。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 09:43:08 ID:6x0yXCuC
冷たい言い方かもだが、健常者は障害者の気持ちを理解する事はできない。
そのほとんどが同情だから。
それが悪いとは言わない。
ただ、それを嫌がる人がいるのも事実。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 10:33:43 ID:Rnbk7ieU
>>247
看護師の彼女なら理解できる。
と、思うよ。
好きになった看護師の女友達が、男友達に取られたおれガイル('A`)

245 :調理師:2006/05/11(木) 12:59:08 ID:5qHwJjrh
初めまして(^-^)
凄く良いスレっすね!

 私は32歳の時に右目が網膜剥離になり、一年でオイル除去も含め七回の手術をしましたが、一向によくなる気配がありません(;_;)医師曰く「網膜が凄く薄く、血管構造が他人と違う為、網膜が浮きやすい。」と言われました。

 今は入院先からカキコしてるのですが、今回もオイル注入で、また除去のため半年後に入院と言うことです。

 実際、完治しても0.05位で薄暗く視野も少し欠損していますので、あってないようなもんです。そういう状態なんで、今は少しずつ治療に心が折れ掛かっています。

 入退院の繰り返しで、時間だけが無意味に過ぎています。

 やはり、失明するよりは少しでも見えてるほうがいいでしょうかね!?

 ちなみに左目は裸眼0.3で矯正で1.2は出ます。

   長文失礼しました。

246 :希望:2006/05/11(木) 15:56:18 ID:ArAUy44H
彼が私を養えないと言う時が来るかもと覚悟はしています。そうなる時は彼も私も出来る事全てをやりきってもう一緒に居ない方がいいと思った時でしょうね。『健常者は障害者の気持ちはわからない』とは確かな事ですがわからないのが普通ですよ

247 :希望:2006/05/11(木) 16:04:27 ID:ArAUy44H
彼を私が必要としているならそんな事気にならない。もし眼が治らなかったとしても彼は今までの様に片目で車とバイクに乗っていたらかっこいいですよね。死んでいたら何もなかった。死ぬ事と引き換えにただ眼が悪くなっただけと私は思う様にしてます。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 16:57:42 ID:fYiqym4F
>>243
健常者だろうと障害者だろうと、
誰も他人の気持ちを理解することはむり。
同情や自分の過去の経験と照らし合わせて心が同調するだけ。
でも、中にはそんな同調することも出来ない人がいるのも現実だな。

>>245
生まれつき片目が盲目な者からすれば、
失明するよりはほんのわずかでも見えているほうが良いと思う。
それだけ恵まれているってこと。
望んでも手に入れられない・・・

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 17:59:12 ID:ArAUy44H
人生何があるか分からないからね。自分が幸せと思えたらそれで幸せ。結局は自分の気持ちの問題。五体満足でも悩む事はあるから、結局はみんな同じだよ

250 :調理師:2006/05/11(木) 18:06:16 ID:5qHwJjrh
>>248
ありがとうございます。考えてみれば、とても贅沢な悩みなんすね。

 真剣にお答えいただきまして、私の中でも「ヨッシャ、気合い入れて頑張ろうか!」と、自分に言い聞かしました。

 背中を軽く後押しされたような気持ちになったのでポジに考えて生きていきます!

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:02:56 ID:eJMOi4Nl
>>245
目に入れてるオイルってシリコンオイルだよね?
10年前に治療を受けてた時すでに予後があまり良くないとかで
結局ガスで治療したんだけど、今はオイルも普通なのかな?

治療は出来る時に納得がいくまでやっておいた方が良いと思うよ。
将来左目の方が先に見えなくなる事だって無いとは言えないんだから。
今は大変だと思うけどがんばって。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 00:41:48 ID:Z9tF52KV
>>251
前にも書いたけど、私はオイル入れっぱなして早15年。
副作用で黒目が白濁してきた以外は特に問題はないです。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 05:40:18 ID:8gBuNlfn
視力は無くてもいいから、せめて普通の外見になりたい…。
先天性白内障テラウザス、常に充血してるし。。
見た目で人生変わるのは事実だから、落ち込みます。。
あと視力がない方の目って、見える方の目と比べて意識して筋肉を使っていないせいか、マブタの開きが狭かったり軽く斜視になってたりしませんか?
皆さんの状況をお聞かせ願いたいです。

254 :調理師:2006/05/12(金) 08:46:30 ID:8REP9kCU
>>251
 そうですね!私も最初の手術後は凹むよりも、『負けてたまるか!』と、言う気持ちが強かったのですが、手術回数が増えるにつれ精神的に弱くなってきました。

 しかし、このスレで私以上に厳しい状況の方でも、前向きに生きているので、これくらいで凹む訳にはいきません。
 
 とりあえず、病と闘いながら本業を再開できる様に頑張ります!

>>252
 15年もオイル入れっぱなしですか? やはり、網膜剥離ですか? 凄いすね!?生涯、入れ続けるのですか?

255 :希望:2006/05/12(金) 08:47:18 ID:EFsJDmAw
230さんへ。あなたの結婚した人はすごい。すごいというよりはあなたの事が好きだから結婚出来たのですね。私も結婚を考えてますが正直不安でたまりません。考えすぎてはいけませんが、きちんと生計がたてられるのか不安です。まぁ前向きに考えた方がいいですね。229でした。

256 :252:2006/05/12(金) 17:50:59 ID:8LqUUL4k
>>254
網膜はく離ですよ。
何しろ眼底がオイル入れても、くっついてないそうなので
何らかの理由で眼がダメにならない限りは、生涯いれっぱなしでしょうね。

>>253
やっぱり斜視になってきてますし、瞼たれてきました。
一応、見える方隠して見えない方の目だけを動かすようにはしてるんですが、
気休めでしかないのかもしれません。

ほんと、見えなくても良いから外見だけでも・・・と思います。

257 :248:2006/05/12(金) 22:03:44 ID:CNhbg9OO
>>253
確かにまぶたが下がったりするね。
ただ、斜視に関しては見える見えない関係ないそうですよ。
もともと左右の眼筋の働きがズレている場合が斜視で、
ズレていない場合は斜視にならない。
成長とともに、眼球も大きくなるからズレが大きくなり、斜視が目立つようになる。
小さい頃に斜視の治療をすると効果が大きいそうです。

もっと医療技術や義眼に使う素材が良くなれば外見に関しては
少しはマシになるのかな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 04:57:21 ID:6a+7++rN
医療技術&美容技術の向上に期待。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 11:03:31 ID:M54yG4CC
ttp://www.soniavelasquez.com/
前向きな女性だねよ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 11:48:40 ID:Lw6pq+Lx
素材と表情が良いとこんなにも眼帯が気にならないもんなんだね。
驚いた。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 13:01:25 ID:DiNFs7vz
片目だが、
いくらギャーギャー言っても健常者だから

262 :253:2006/05/13(土) 14:01:34 ID:1+ZafOll
>>257
>ただ、斜視に関しては見える見えない関係ないそうですよ。

ほんとですか?後天性の網膜はく離で、斜視になったのは
網膜はく離で失明してから数年後から徐々に・・・なんですが。

そういや、生まれつき片目見えない人でも、まったく斜視に
ならない人もいますよね。人間の体って不思議・・・。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 18:46:48 ID:hpwg3+AM
>>259
男女関係無く前向きに生きる人はかっこいい!
日本の場合は社会が排斥しようとするからなかなか目立ったことが出来ないし、
障害者自身もどこか引け目を感じて生きている。
外国だと、障害をあくまでも個性として感受し、障害者自身もそれを変に隠そうとすることもせずに、
逆に自分を売り込むためのアピール材料にするほど、豊かで強い精神性があるよね。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 19:47:45 ID:NXix1wLa
>>259
片目で活躍している人は数いれど、一番のハンデである美の分野で活躍しているのに恐れ入る。
素材が良いのは確かだが、それも努力と精神力の賜物だね。
どうせ片目だと思って容姿を気にしなくなると、ますます見た目悪くなるしな。
とりあえず俺も明日からジャージで外出るのやめるw

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 01:58:10 ID:y8kk/427
>>259
スペイン語で何言ってるかさっぱり分からなかったけど、
とにかく言える事はすごく堂々としていて自信を持って仕事しているということ。
眼帯云々よりも元の容姿が良いからかもしれないけど、片目であることをまったく
出していない彼女の姿勢は凄いと思いました。

目のことじゃあまりないけど、精神的な面で入ったばかりの会社また辞めそう。。。
前の仕事は2日しか持たず今の会社も1ヶ月まだ立ってない。
12時間強制残業の立ち仕事なのと人間関係の悪さと乾燥から来る義眼の痛みから
また不眠症になりました。12時間仕事して帰ってきて寝ても2時に起きてしまいそのまま
朝を向かえまた仕事へ行きました。昼の休憩中は汚いですが床に横になって寝てました。
そしてなんとか堪えて終わって帰ってきてもまた眠れず心療内科へ行き睡眠薬を貰い飲んで
寝て(仕事休みました)気がついたら今でした。土曜は24時間まるまる寝てました。。。
長くなるんで一旦切ります。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 02:09:49 ID:y8kk/427
乾燥から1時間に1回は目薬を点眼しないと痛くて仕方ありません。
また工場ではんだや機械を触る中での点眼など不衛生なこともあり、
目が真っ赤になり、休んだ日、眼科へも行きましたところ結膜炎と診断されました。
義眼の使用を中止するように言われ、眼帯をつけていきましたが眼帯が切れてしまい
また予備の眼帯もなかったためにまた元の嫌な顔で行きました。
やっぱりすれ違いざまにみんなからいろいろ見られてすごく嫌な思いをしました。
上司へは結膜炎で瞼が腫れて閉じているという理由で通しましたが、これがいつまで
持つかは分かりませんし、今の職場に対しての不満が大きすぎるのも原因で不眠症になってしまっています。

まず休憩時間が短いこと。8:25から勤務で10:00〜10:05まで休憩。
11:10〜11:45まで昼食を兼ねた休憩。15:00〜15:10まで休憩。
17:30〜17:45までが夕食を兼ねた休憩。
荷物は完全にロッカーに入れておかないと怒られるのに自分の仕事場からロッカーまで600m近くあります。
その中で移動、夕食は無理があります。立ち仕事だから足も張っていて少し休みたい気分なのに。。。
自分より2週間前に入ってきた先輩(ほぼ同僚)にそのことを言ったら「皆耐えてるんだ」と言われました。
夕食のあとは20:45まで休憩は一切ありません。
目のこと以上に今の職場では身体が持ちません。。。
心療内科の先生も「ただ眠れればいいってものでもない。もし改善されなければ職場を変えること」と助言されました。

確かに義眼の痛みと目薬の点眼から開放されたのは負担が軽くなりましたが、また以前のような
感じの視線を感じます。
愚痴ばかりですが皆さんの意見を聞かせてください。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 02:52:51 ID:y8kk/427
レス聞く前に3連投ゴメン。。。
片目でも仕事あるだけマシなんだけど、給料にも不満があります。
立ち仕事で日給月給で自給が950円です。。。

給料云々よりもずっと続けられる仕事がしたいです。
これ以降立ち仕事関連の会社はやりません。
できたら事務系の仕事を探すことにします。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 03:12:07 ID:qwwW2tfE
>>267
事務系の仕事探してください
五月病でそろそろ辞める人もおおいですし、7月〜8月には求人が
多いでしょう。

ただし片目は健常者なので、履歴書の「身体等」には「良好」と書くべきです。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 03:22:12 ID:y8kk/427
>>268
そうですね。ありがとうございます。
自分には片目以前に立ち仕事向いてないと思いました。
前の会社も今の会社も立ち仕事の残業残業で身体が持っていませんから。
ただ今ネット求人探していますが、事務系でも25歳以上なんですよね。。。
PCも自分情報系の学校出なのでWord、Excelある程度は触れますが深くは扱えません。
情報系の学校といっても情報系の資格ばかりの勉強させられていたような学校でしたので。。。

270 :268:2006/05/14(日) 03:30:16 ID:qwwW2tfE
>>269
ちなみに私は
ttp://www.sw.nec.co.jp/products/acos/acos-4/i-px9000/index.html
リンク先のコンピューターのSEしています
私は、右目が見えないのですが、関係ないです。

目が悪いからできないと考えてたら何もできません。
がんばりましょう。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 06:19:55 ID:y8kk/427
>>270
NECって凄いじゃないですか。
SEということはソフ開の資格取得されてるんですか?
私はあまり頭よくないのでPC関連は初級シスアド程度しかありません。。。
情報処理の試験、午後が目に来るのでかなりつらい物がありましたね。
シスアドも実際一度午後で落ちてますので。
でもそんなこと言ってたらキリがないと思い、頑張った結果合格しました。

事務関係の求人を今必死になって探しています。
応援してくださってありがとうございます。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 06:24:16 ID:y8kk/427
というか自分工業高校出なのでガテン系の資格ばかりなんですよね。。。
やってみて立ち仕事が向いていないということが分かったので無駄になったような気分です。
二種電工、認定従事者、甲種火薬類、危険物乙全類、ガス溶接、アーク溶接
ほんとガテン系ばかり。。。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 09:53:02 ID:jxzIZEHU
履歴書で片目の事を隠しても健康診断でバレない?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 11:06:41 ID:MALN4R4Q
バレるバレない関係なく、身障者でないんだからわざわざ履歴書に書く必要はないでしょ。
そんな事を言っていたら、風邪や虫歯でも書かなくてはいけなくなるし、日本人の3人に1人は痔主らしいからどうするの。
健康診断の結果でやめさせられるよりも、面接などで外見から断られるほうがほとんどだと思う。
だから会社に採用されるということは、外見で判断したんじゃないということ。
あとは、実績をどう積み上げていくかでしょ。
あ、障害者手帳を持っていて障害者枠でと考えるなら履歴書に書かないといけないかな。

五体満足な健常者でさえ、理系文系事務系ガテン系と適不適があるのだから、
まずは自分が自身を持って能力を発揮できるものが何なのかを知ることが大事じゃないかな。
自分には合わないといって、短期で転職を繰り返すとキャリアも形成できないし、
企業側も門を狭くしていくばかりだとおもう。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 11:56:50 ID:NUHvriYA
風邪・虫歯と同じというのは強引じゃないか?
後半は同意だけど。

いい仕事につけるかどうかは本人の能力次第だよ。
厳しい事言うけど、自分で自分を頭良くないとか
情報系の資格ばかりの勉強「させられていた」なんていってる
時点でその程度ってことだろ。

とりあえず派遣でいいなら今の待遇よりはずっとましな求人が沢山あるんじゃないか?
ttp://haken.rikunabi.com/h/r/HS1B070n.jsp?cmd=SEARCH&g=K&shokushu_Cd=0133%2C0107%2C0132%2C0101&vId=HS1B010v

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 12:37:18 ID:MALN4R4Q
>>275
>風邪・虫歯と同じというのは強引じゃないか?
あえて強引に書いたつもり。
結構、周囲を見回しても、『自分は頭が悪いから』とか、
『何処何処が悪いから・・・』『男・女だから・・・』などのように、自分で自分を縛っている人が多いと思う。

何かの本だか番組だかで、『言霊』の力は馬鹿に出来ないといっていた。
マイナスイメージな言葉を口にしていると、脳がそのように受け取るようになり、
能力が落ちるそうです。
だけど、自分がどうしたいとか、どうなりたいとかのプラスイメージな言葉を口にしていると、
無意識に努力することにもなり、能力も上がるといっていた。
勉強を『(自ら進んで)する』のと『(誰かから)やらされる』というのと同じじゃないかな。

確かに私達は片目が不自由という事実はある。
でも、それを出来ないことの言い訳に使うことは慎むべきじゃないかな?
愚痴が言いたくなれば、この板に来て言ってもいいけれど、
社会に対しては他の人と対等に渡りあって欲しいな。

えらそうなことを長々と書き込んでスマン

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 14:28:47 ID:y8kk/427
>>276
仰るとおりだと思います。
自分でも甘えているということは重々承知ですし直せるものなら直したい。
ただ今回のことに関しては目のことじゃないんです。片目だからなんて思って
入った職場ではありません。
労働時間と人間関係と給与待遇と休憩時間への不満から疲れとストレスで潰れていったのが原因です。
心療内科の先生へも全て受け明けたところ「職場の変えてみるのも一つの手」だと言っていました。
確かに1ヶ月で2社に跨り、1ヶ月も勤めていない状態で辞めるとなると、
今後の転職へも影響します。片目とか障害云々ではなくやる気がないと判断されかねません。

「続けられる仕事がしたい」それが今の一番の正直な気持ちです。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 14:43:57 ID:QFyMmCkm
もし、しばらく生活出来るなら、焦って就職しないで一度じっくり考えてみたら?
何がしたいのか、何が出来るのか。仕事自体にやりがいを求めるか、仕事は飯の種と割り切るか。
前者なら残業も苦にならない事も多いし、後者なら残業、収入そこそこでも自由な時間が持てる会社を選んで
私生活や趣味を充実させるとかね。

279 :276:2006/05/14(日) 15:03:51 ID:MALN4R4Q
>>277
あ、ごめん書き方が良くなかったみたい。
277さんに対しての批判の書き込みではなく、ずっとこの板を見てきて思っていたことを書いたのです。

多くの人が、就職活動についての障壁に挙げるのが容姿などの外見を挙げたり、
履歴書へ書いたほうがいいのかどうかという疑問を抱いているようで(当たり前か)、
歯痒さを感じてしまいます。
自分で自分の可能性を縛っちゃダメだと・・・。
自分に出来ないこともあれば、自分だから出来ることもある。
その出来ることが何なのかを見つけ出して少しでもみんなが幸せになれれば良いな。

「続けられる仕事」に出逢えた自分は恵まれてるんだろうし、
だからこそみんなの足を引っ張らないように、がんばっていきたい。

277さんも「続けられる仕事」に早くめぐり合えると良いですね。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 15:19:31 ID:y8kk/427
皆さん色々な事情で頑張ってらっしゃるんですね。
>>278
母子家庭で母と二人です。母は身体があまり良くないので
あまり収入のよい仕事はできず、それでも育ててくれました。
やっとこれから恩返しができる、自分が支えていこうと思っている矢先に
こんな状態です。。。
やりがいのある仕事、天職を見つけたいけど、そんなこと言っていられるような
経済的な余裕もないのが本音です。
就職したときも転職が内定したときも一番喜んでくれたのは他でもない母なんです。
だからこそ楽をさせてあげたい。。。
それにはまず安定した職につきたい。肉体面でも精神面でも収入面でも。
でもそれは皆同じこと。好きな職種で高収入の方がどれだけいいことか。。。

前職、現職も片目が原因ではなく自分の甘えです。
分かってはいてもそれが心に出てしまい、不眠となり体調を崩しています。
それと前職、現職とも立ち仕事でして自分には向いていないということがはっきり分かりました。
今は立ち仕事以外の職を探しているところです。

何度見てもSoniaさんは立派だと思います。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 16:43:50 ID:jxzIZEHU
>>274
>バレるバレない関係なく、身障者でないんだからわざわざ履歴書に書く必要はないでしょ。
>そんな事を言っていたら、風邪や虫歯でも書かなくてはいけなくなるし、日本人の3人に1人は痔主らしいからどうするの。
>健康診断の結果でやめさせられるよりも、面接などで外見から断られるほうがほとんどだと思う。

たしかに理屈で言えば書く必要は無いのかもしれないけど、片目は健
常者とはいえ実際視野や遠近感の問題があるのは事実だよね。
事務系の仕事なら影響の少ない仕事もあるかもしれないけど、それで
も会社によっては目が悪いのにVDT作業はさせられないとか言われ
たり、自分の場合ピンセンットを使うような細かい作業はキライじゃ
ないけど難しく、同じように慣れた両眼の人と比べるとどうしても遅
かったりもする。製造ラインだと遠近感がないと危ない現場だってあ
る。

やる気と根性だけではどうしようもない部分もあると思うよ。
片目が見えないという事はいくら視力的に健常者でも知らない人から
は障害者と同じに見られるし。だから隠して入ってあとから会社に知
れる事で仮にクビには出来なくても辞めさせるための移動や、嫌がら
せを受ける場合だってあるよ。

ある程度その職場で実績のある人が片目を失った場合はそれまで通り
評価して貰えるかもしれないけどね。



282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 17:29:36 ID:UdZT90ur
>>281
そうだね。
例えば、細かい作業も一日だけなら大丈夫でも、
仕事で毎日となると、疲れ方が違うしね。

私はPC大好きだけど、一日4時間が限度。それ以上になると
眼が痛む。義眼つけてだと、2時間位で集中力が欠ける程度の
痛みを感じる。そうると、長時間PCを触る仕事はやっぱり出来ない。

こればっかりは、同じ片目と言っても個体差もあるしね。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 17:55:40 ID:y8kk/427
>>282
途中途中で外して洗浄したり目を休ませることができればいいんですけどね。
自分、基盤やハンダ扱ってる中での目薬点眼(義眼入れたまま)で何かと
不衛生な状態が続き、休憩時間も上の方で書いた通りないので洗浄すらできず
結膜炎になってしまいました。ものもらいじゃないだけマシでしたが。
あと工場内は湿度抑えてあって乾燥するのでやっぱり痛いですね。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:01:41 ID:MALN4R4Q
>>281
別に根性論を説いていたつもりはないのだが・・・

>>283
ゴーグルの着装は無理なのかな。
多少は乾燥やごみから眼を守れると思うのだが。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:07:11 ID:y8kk/427
>>283
メガネ掛けてます。というか裸眼だと見えてる方も0.3しかありません。。。
今は結膜炎なので義眼の着用を禁止されていますので着けずに眼帯で行っています。
確かに義眼着けずに行くのは楽。乾燥から来る痛みもまったくない。
でも外見の問題もあって着けてないと精神的に痛い。。。
今は結膜炎ということで眼帯でも通りますけど今後はどうなるかですね。
それ以前に転職する予定ですけど。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:08:10 ID:y8kk/427
↑なんで自分にレスしてんだOTL
>>285のレスは>>284さんへです。。。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:16:46 ID:MALN4R4Q
メガネ掛けているのかぁ。
何か良い方法はないんだろうか・・・
結膜炎早く直るといいね。

私のように、面の皮が厚くて我侭だと外見なんか気にしないで済むけど、
他の人も同じだというわけじゃないからなぁ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 19:09:01 ID:y8kk/427
>>287
心療内科の先生からも「ただ眠れればいいってものでもない。
目のことも気になるなら職場を変えてみるのも一つの手だよ」
と助言されました。
自分に合っていない仕事を不満がありながらやってたら身体と心が
いくつあっても足りないよとも言われました。
結膜炎はいつ治るか分からない。。。
一日4回目薬二種類使ってその後に塗り薬を綿棒で直接眼球に塗る必要がある。
朝、昼、寝る前はできるけど夕方の休憩は移動、夕食、休憩も含めて15分しかなく、
目薬は二種類5分置いてから点眼しなくてはならないのでまず時間的に無理です。
そのため治癒が少しだけ遅くなると思いますが痛みと炎症は引いている状態です。

心配してくれてありがとう。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:34:31 ID:jxzIZEHU
メガネの上からかけられるゴーグルもあるよ。
でも、ちょっと不自然だよね…

薬品とか扱う職場なら割と普通にメガネの上からゴーグル使うんだけどな。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 13:21:50 ID:Fy1D7qv/
昨日 友達と都内を歩いていたら突然、某テレビ局のインタビューを
受け、いきなりカメラを向けられたので逃げました。
みんな楽しそうに答えていましたが自分にはできませんでした。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 18:38:43 ID:0dIyrLKw
>>290
恥じることはないぞ。
何も悪いことはしてないのだから。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:13:01 ID:p1Lc1CMR
眼とか関係なくてもいきなりカメラなんか向けられたら普通にキレるな。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:54:31 ID:u965pMj2
わたしも、恥じることはないがやっぱりキレるかも。

誰もがテレビなどに映りたいと思っているんだろうね。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:43:51 ID:+PWL4kIp
>>289
そんな社員のこと考えてくるようなところじゃないからね。
時間がないときはクリームハンダ(クリーム状のハンダ当然有害)を
手袋なしで触れとそのあと手を洗ってこいというほどのところですので。
大手の大企業の製品の基盤ですが、下請けなので本社員以外は
かなり過酷な労働条件で低賃金を強いられているのが現状です。

今転職のための履歴書を書いてる所です。
書類審査が通らなければまず意味もないのでダメ元で書いてますけどw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 00:05:56 ID:k/YCx4nF
>>294
前に携帯の基盤のメッキラインで働いてた時、手についた青銅を希硫酸で洗ってたなぁ
キレイになるんだけどね(笑)手にキズがあったらえらい事になるけど。

工場のラインなんて実務は業務請負、見張り役に社員って感じだから
何処も同じかもね。

立ち仕事は慣れだけど、乾燥や埃っぽいのは工場だとしかたないかも。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 06:27:15 ID:pbavh0p1
>>295
そうですね。友達も他の工場勤務なんですがそんな状態だと言っていました。
自分はCMでおなじみの液晶TV、デジカメの基盤などの最初の工程を流しています。
履歴書は通らないつもりで送ります。書類審査でまず落ちると思うのでw
ダメ元で送って通ったら儲けもの、そんな感じにしてます。
今の仕事辞めるにしても次の目処を決めてから辞めようと思っているので。
それに社会保険証二社に跨っているのに未だに出来てないという状態ですので、
今の会社は社会保険証ができるまでどうしてもいなくてはいけない状態ですね。
もう少しで出来るとは聞いていますが。。。
乾燥してますし、暑いし、部品取り付けるカセットも誰が触ったか分からないような
代物ですので当然不衛生になりがちです。
乾燥の中での義眼への目薬の点眼時、瞼を触ってしまったのが結膜炎の原因だと思います。。。
トイレも休憩時間にいっておかないと工程が遅れ上から色々言われますので。
結局はノルマなんですよね。。。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 09:01:44 ID:wA5qEY0z
片目で出来る仕事って。。将来どうなるのだろう。結婚は出来るのか心配です。愛があれば障害は関係ないけど、金銭的に余裕ある生活はできなくなりそう。今の恋人はわかってくれるかな。先の事を考えて別れた方がいいかな。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 09:30:46 ID:nS9BaQ/k
>>297
山崎拓はエロ親父だが、国会議員だぞ。
(あのエロ記事は、誰かさんの仕掛けだろ。)
ピーターフォークも片目だが、刑事で警部だぞ。
じゃなくて、俳優か。

確かに一部の職業は制限されているが、悲観するほどでも無い。
不安ならば、手に職つけるか資格でもとっとけ。

不安ばかりでは身がもたないよ。





299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 14:34:57 ID:wA5qEY0z
298さんへ。確かに不安ばかりでは身が持ちませんね。。考えてるなら資格とれと説得ある発言ありがとうございます。ゆっくり考えてみます。片目なんてそんな辛い事ではないですよね?また考えたらここで愚痴ろうかな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:09:44 ID:AHGnPOfd
愚痴れ、愚痴れ。
愚痴ったらまた前に歩め。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:42:36 ID:XqsHM5Kt
私は小さい頃(歩き始めの頃)に怪我で右目が見えません。
全国にもたくさん見えない人がいて頑張っているんだな〜と励まされています。
>>299さん、片目でも大丈夫ですよ。でもそれなりの努力は大事です。
私も頑張って普通の見える人に混じっていろいろと頑張ってます。
野球や空手もしています。
(空手では県で上位に入れるくらいです。)
そうすれば、相手の方も片目って事を忘れて接してくれます。
だから私は、ハンデを貰ってると思わずにハンデを与えてると思うように
しています。
片目でも当たり前にできるのなら、もし両目が見えたら大変な事になるから、
神様が与えたハンデだと思います。
こう考えたら結構楽になれますよ!
全国の皆さん一緒に頑張りましょう!!


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 07:36:02 ID:qKr/Eel2
空手はともかく、野球でボール取れる?
普段ちょっとしたもを投げ渡される時でも取れなくて
相手に変な顔されるんだけど…

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 07:37:16 ID:qKr/Eel2


「ちょっとしたものを」

…すまぬ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 08:42:19 ID:ex2dKqxS
>302
片方の目が見えないと、そういうものなの!?
私は、単に自分に運動神経がないからだと思ってた……orz
実際ないけど。ちなみに、生まれた時から片方見えません。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 09:05:34 ID:v5Y1bfa+
人間は両眼で遠近感を掴むからね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 09:30:02 ID:FgpasH12
>>304
十代半ばで片目になりましたが、子供の頃とかドッジボールやバトミントンなど、
たいして上手くはないものの、球技は凄く好きだったのに片目になってからは
ボールからの距離感が分からなくて、大嫌いになりました。

テニスとか、球がほとんど見えないからすんごい怖い。


光だけでも見えるとか、色だけでも見えるのと、
まったく見えないのでは、やっぱり違うらしいから、
そういった事で、同じ片目でも違いはあると思うよ。
見えてる方の視力の違いもあるだろうし。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 09:30:47 ID:RMNfDTFj
こんなものが。
コーデイネーター?

遺伝性疾患・網膜芽細胞腫(網膜芽腫)を患う英国の女性が、着床前遺伝子診断(PGD)で網膜芽細胞腫の原因遺伝子変異を持たない胚を選び、その胚を体内に移植して
妊娠することに成功しました。出産に成功すれば、癌の遺伝子を排除した英国で初の“デザイナー赤ちゃん”となります。

彼女とそのパートナーは妊娠問題を抱えていたわけではありませんが、癌遺伝子を排除するために体外受精を実施しました。

英国のPGDの第一人者・Paul Serhal氏が彼等の体外受精を実施しました。
Serhal氏は、英国のHuman Fertilisation and Embryology Authority (HFEA) から網膜芽細胞腫と大腸癌の一種を選別する許可を取得しています。

HFEAは先週初めにPGDに関する法律を緩和しました。この法律緩和で、多くの遺伝子性疾患の着床前診断が可能となりました。

ただし、PGDを行うクリニックは、各患者毎に個別にPGD実施のライセンスを得る必要があります。
Serhal氏のクリニックは、今後乳癌遺伝子・BRCA1のPGDスクリーニングのライセンスもHFEAに申請する予定です。
網膜芽細胞腫は生後1年以内に起きる全ての癌の11%を占めています。網膜芽細胞腫のおよそ半数は、RB1という遺伝子変異が原因で生じます。この遺伝子変異を有する両親からは、この変異を有する子供が50%の確率で生まれます。そして、この遺伝子変異を有する
子供の90%が網膜芽細胞腫を発現します。また、この遺伝子を有する人は、
網膜芽細胞腫だけでなく他の癌を発現するリスクも1/3-2倍以上高くなることが知られています。

網膜芽細胞腫の事前団体・Childhood Eye Cancer Trustの代表・Libby Halford氏はこのニュースを好意的に受け止めています。「網膜芽細胞腫のPGDで家族の選択肢が広がる。
今や、効果的な着床前テストがあることを嬉しく思う。」
‥> Reference
First baby in Britain designed cancer-free / Times
British woman pregnant with cancer-gene-free 'designer baby': report / AFP

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:51:21 ID:PwD1jBuc
鍵とか、ポイって投げられると必ず落とすな。

そんなときは両手ですくうようにして受ける。



309 :171:2006/05/17(水) 13:46:44 ID:r47MqUW6
転職先がやっと決まりました!
仕事内容はクリーニング関連の仕事なのですが、
法令に沿って業務を行う会社なので意外としっかりした会社です。
国家資格も後々取らないといけないよーですが
頑張って前向きに取り組もうと思ってます。
面接の際にも片目な事にも理解を示してくれました。

こーゆー暖かい会社を見つけられて良かったです、ホッ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 16:36:56 ID:ex2dKqxS
>>305,306,308
そうだったんだ……。確かに球技は小さい頃から苦手だった。
バレーボールとか、よく顔で受けてました。卓球でも空振り。
まったく視力がなくて義眼なので……ちょっとでも見えていたら、
球技も好きになってたかな。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 18:08:22 ID:9ro0hSf0
人並みにできる球技は、ボーリングくらいだな。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:18:45 ID:jbGkOKEx
柔道や空手をやりたいけど、相手にまちがえて、目を突かれたりしたらどうしようとか考えて出来ない。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:50:27 ID:l/RLtuI7
昨日 眼帯を数日してた同僚の眼帯が外れ、喜んでいました。
「片目だと距離感が掴めなかったから困りました」と言っていたのが
耳に入って鬱

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:25:17 ID:abxVaYQx
>309
オメデトウ!
資格取得のための勉強大変だろうけれど、がんばれ!

>302
空手や剣道をしているけれど、さすがに球技はだめだね。
物を投げてよこされると必ず取り損なって落とすので、
素直に、距離感取れないから投げてよこされると困ると言っている。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:34:57 ID:qKr/Eel2
>>309
良かったねぃ
聞いてちょっと元気出た。
オレも頑張るよ〜

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:27:13 ID:krv4hcxG
両目が見えてた時はエアホッケーで負けたことなんかなかったのになー

今は無理だったよ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 03:26:21 ID:pGHiuzTb
>>309
おめでとうございます。良かったですね!
片目に理解があるのが、何よりですね。

本当におめでとうございます。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 06:30:02 ID:gDPQp9Et
>>309
おめでとうございます。仕事はどこへ行っても辛いですが頑張りましょう。

>>313
ショックはショックですよね。
自分も今結膜炎で眼帯してる中で両目見えているということで会社には
通していて(片目であることは言っていない)、12時間勤務のあと、
帰り際に、「片目は辛いね。大変だったっしょ? だって片目でしょ。よぅ頑張ったな〜」
・・・元々片目だから別に苦労はなかったけど、眼帯と片目であることを言っていないので
仕方ないといえば仕方ないですが、少しショックですね。まぁいちいち凹んでたらキリがないので
軽く受け流せれましたがw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 06:45:30 ID:gDPQp9Et
連投ゴメン
>>313
立ち仕事なんだけど、事務作業も同時にやらなきゃいけないところだからうちは。。。
部品取り付けるカセットの番号絶対間違えちゃいけないんですが、
Z15:1−167−879−91
Z16:1−157−897−91
みたいなちょっと違わないものが連続であったりするのでちゃんと見なきゃいけないですね。
カセットが反対になってて回せず逆で確認しなきゃいけない時もあるので
6と9とか1と7とかたまにこんがらがったりしますねw

別に片目でも普通にできるんですけどね。一緒にやってる人から言われた
あの一言確かにショックはショックでしたけど、自分なりの受け流し方を
覚えないと本当にやっていけませんからね。
欝にならず頑張ってください。


・・・問題はまだ片目であることを会社に言っていないこと。。。
別に片目でもできる仕事なんですが、眼帯付けてるから「距離感つかめんだろう?」
なんて聞かれますね。自分は「大丈夫っすよ」で流してますがこれがいつまで続くのか。。。
義眼着け始めたらまた乾燥との闘いが待ってそうだし。。。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 13:21:22 ID:fyhxC19z
俺は

1000000個とか即答できない
1000,000個とか書いてほしい

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:37:22 ID:CAG8S1FU
>>320
桁大杉。それ眼関係ないんじゃ?(笑)

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 08:03:12 ID:ulItqbEb
1,000,000だろw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 11:12:36 ID:23kM0NAg
店員してるんですが カードの受け取りとお金の受け渡しには
空振りしないように気を使います。

カードや札をなんなく掴みたいと思う

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:02:44 ID:CAG8S1FU
>>323
あーそれすげーわかる。渡されたもの掴もうとすると空
振りするよね。オレの職場では乗せてもらうように手を
差し出せば乗せてくれて特に不自然な事はないけど、客
が相手だとそういうわけにはいかないよね。大変だね。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 20:39:29 ID:wga/Vrrr
>>324
みんなそうなんだね。
特に、通路でカードや領収書を受けたりするときは気を使う。
どうしても相手より上に手を出してしまったりして空振り。
特に小さなものを受けたりするときにはダメです。
あと、目印のない階段・段差(特に新しいブティックに多い)や
通り慣れない暗い道、でこぼこ道も怖いです。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:52:23 ID:xsXm1ZO2
やー、はじめてきたけど仲間がこんなにいたなんて知らなかった!
空振りするする♪ 階段は カフェなんかの真っ白のなんてこわいです
なんか アタシだけじゃなくて嬉しくなっちゃった



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 05:48:12 ID:elGwct7N
やっぱさ、辛いよね。
もっと重い障害を持った人は確かにたくさんいるけど、でもやっぱ辛いよね。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 08:27:08 ID:/xjnWU+D
片目であると言う障害を受け入れられる人は多いと思う、特に先天性は。
ただ見えない以上に顔に出るから嫌だ。白濁したり斜視したり萎縮したり。。。
先天性小眼球症の内斜視と眼球萎縮。見えないことは別にいいがこれなんとかならんのか。。。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 14:03:38 ID:k7Gh8/dO
私の場合、事故で利き目の右がダメみたい。
左目だけの生活は慣れたようでやっぱり慣れない。
遠近感のなさ、視界の狭さ、片目への負担・・・。
後天性は見えないコト自体辛い。
両目の世界はよかったよ、ぱっと広がった奥行きある空間。
こんな考え方だめなんだけどね、もっと前むかないと。ぐちぐち・・・。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 14:49:25 ID:LA5zHXSq
物心ついたときから片目なんで両目の世界は知らない。
知らないほうがいいみたいだね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 15:40:16 ID:zvekfEAy
また来ました。彼の左眼が見えなくなって半月。片目だと将来両目の人より負担が大きいから失明してしまう恐れってあるのでしょうか。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 15:46:08 ID:CqF6i4qV
僕のおじさんは現在60歳くらいですが、40歳くらいから急激に視力が落ちたと言ってました。50歳頃にはモノが動いているくらいしかわからなくなり50歳後半には失明したと言ってました

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:59:47 ID:zvekfEAy
そうですか。やはり老後は厳しいのですね。結婚しようと思ってるんですけど、かなり考えてしまいます。片目を覚悟で結婚するか、新しい人を見つけるか。あなたならどうしますか?意見を聞かせて下さい。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 18:08:14 ID:mTjhvbJM
失明は確かに、今まで見えていた世界は奪うけど、目に見えない愛情までは奪わないと思う

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 18:45:23 ID:CqF6i4qV
>>333さん
そのおじさんの奥さんに話を聞きましたが結婚して全然後悔した時がなかったと言えば嘘になるけど、おじさんは前向きで明るい人だったので結婚して良かったと言ってました。

今後どうするかは彼のこれからの生き方や性格をみて判断すべきではないでしょうか?

障がいを負ったことによりマイナス思考になり卑屈になるような人であれば結婚しても幸せにはなれないと思いますし別れた方がよいと思います。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:06:59 ID:/xjnWU+D
先天性にしろ後天性にしろ抱えているハンディは同じですので、
比べ合っても仕方ないですけどね。
今日、眼科へ行ったところ、結膜炎は回復へ向かっているとのこと。
ただ、まだ義眼の使用はストップされて当分は眼帯で会社へ行きます。
ついでに今日営業日なので義眼製作所にも行って来て、
調整している被せ義眼を少し削ってもらいました。
まだまだ調整段階で数ヶ月掛かりそうなんですが、義眼を使用し出してから
左目の瞬きができるようになり、筋肉が少し回復したのか着け始めよりも開きが大きくなってきました。

世界一受けたい授業で視覚視野のテスト1問ミスだけでした。これはちょっと嬉しいw
あと眼のストレッチ方法もやってたので紹介。
眼を閉じた状態で意識して上を見る、次に下、右、左など動かすと眼のストレッチになるそうです。
詳しいやり方は公式ウェブ更新されればそっち見てもらえば分かると思います。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:49:16 ID:Kyjuset5
>>333
あなたが力も大切ですよ。二人でという気持ちがあれば大丈夫。
彼まかせの考えなら、彼が可愛そう。あなたも努力し、彼も努力する。二人で努力できるのならば無問題。
片目だけでそんなに悩むな。生きている幸せを忘れないように。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:50:40 ID:vIZdvAGz
>>331
夫婦の定義なんて人それぞれだと思うけど、オレはもし残った眼が失明して
その時彼女がそれを望むなら別れても良いと思ってるよ。そういう事は籍を
入れる時から彼女とは話し合ってきてるんだ。

正直、失明したらオレ自身がしばらくは何も考えられなくなると思う。
自分の事で精一杯で彼女の事を考える余裕は無いと思うんだ。その時の彼女
の負担を考えるとね。

キビシい言い方かもしれないけど、オトコは彼だけじゃないし苦労をするか
もしれないと思うなら他の人を探しても良いんじゃないかと思う。

ただ、誰を選んでもそれなりにいろんな事はあると思うけどね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:17:59 ID:RAb29AGM
俺の親父は高度近視、20代で網膜剥離を起こして片目失明。
残った眼も40代で網膜剥離、レーザー治療で何とか助かり、
60代に糖尿から白内障が出て失明寸前まで行ったが、
眼内レンズにしたら、ちゃんと1.0まで見えるようになって、
「度近眼が治った」と喜んでいる。

まあ、いろんな場合があるんで、一概には語れないと言うことで。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:30:04 ID:GNIn52yd
私は片目の視野中心に極近い部分に視野欠損があります。つうか
中心は辛くも無事。
血管が詰まりますた。まだ若いのに。今も血栓恐怖で半分ノイローゼだわ。
モザイクなんたらっていうのもあるらしく、光視症も頻繁で、精神がやられる。
彼氏もいないし、親には心配かけたくないから、不安といつも一人で戦わなくっちゃならない。
血液サラサラもののために、月1万以上のサプリを購入している・・・


341 :331と333の者です。:2006/05/21(日) 01:03:40 ID:KDnvFFrL
夕方書き込みして仕事が終わった後に前の仕事の先輩と久々一緒に帰ったんですけど、「そんなにねちねち悩まないでしっかりしろ」って言われちゃいました^o^そこまで考えられるのがすごいとか。わたし考えすぎですね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:17:07 ID:b7D3JSHT
結局は事実を受け入れるしかないんよね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:20:36 ID:KDnvFFrL
皆さん、ありがとう

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:01:11 ID:UTehnzlc
何事も気持ち一つで案外楽になれるものだよ。
先天性だけどずっと気になってずっとずっと悩んでた自分がいる。
働く立場ようやくなって初めて「そんなことで一々凹んでいては生きていけない」
そう悟りというと大げさですが、そう思えるようになりました。

私は義眼で外見を隠していますが、職場に1人顔の上半分と下半分の色が違う上司が
いますがすごく皆から信頼されていて、先輩からも「あの人についていけば間違いない」
とまで言われているほどの人物がいます。本当に立派だと思います。単に本人が気にしていないだけなの
かもしれませんが堂々と自信に満ちて生きていらっしゃると思います。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:40:27 ID:onliiL/Z
>>344
>単に本人が気にしていないだけなのかもしれませんが
>堂々と自信に満ちて生きていらっしゃると思います。

気にしないわけ無いよね。
それを他人に感じさせないように振る舞う。
それこそ悟りの世界だよね。

見習わんとなぁ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 04:27:53 ID:Sible9vA
このスレ見ると自分の現実を再認識して凹む…。
けど、それ以上に勇気が湧いてくる。
先天的に片目な僕は、今まで一度でいいから両眼視の世界を見てみたいと思っていた。
けど、知らない方がいいのかもしれない…とも思う。
知ってしまったら、きっと今の世界がすごく狭くて不便に感じそうで。
同じ片目でも、そう考えると後天性の方を不憫に思う。
本当に悔しいし、やりきれないんだろうと思う。
要は考え方次第ですが、ふと思った事を書きました。
最後まで読んでくれて、ありがとう。

347 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/05/22(月) 08:54:58 ID:3F1+v5oy
やはり、みんな、階段や段差は大変なんだね
最初と最後には必ず線を描くような決まりを作ってほしいね
下る時の第一歩がマジで怖い時がある

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 16:05:46 ID:YXpt5+id
右目が矯正視力0.02、左目が裸眼でD=-7。
左眼がどんどん近眼になってゆくのだけど、近視の原因ってまだ不明なの?
強度近視は失明に繋がる、とか聞くとガクブル

あと、集合写真とかプリクラに写りたがらないのは、空気が読めない奴みたいで嫌なの。
でも自分の斜視顔を見るのも嫌。
いっそのこと抉ってしまおうか、なんて考えてる自分も嫌。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:13:52 ID:OR2q0Nv1
>>346
とくに暗いところが見辛くなった。
バッグの中とか、本当に見難い。
自分は利き目が見えなくなったので、無意識のうちに
見えないほうの目が働いてしまって、気づくと焦点が目から5センチくらいのところに合ってる。
暗いところは手探りみたいになっちゃう。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:37:03 ID:fT0pOdqM
>>348さんの気持ちよくわかります!
自分は右目が怪我で見えませんし、斜視も入ってるから、写真や
プリクラはなるべく写りたくありません。
>>348さんと同じで空気の読めないヤツとは思われたくないので、いつも爆笑
顔で(笑って目が隠れるような?)写ってます。
正直その写真を見るのも嫌です。
3Dのアトラクションも嫌い!!



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:08:34 ID:Lx52QAv1
>>349
私も利き目(右)が見えなくなったので気持ちはよくわかる。
左目で見る違和感っていうか、今でも強く感じるんだもの。
私の場合は映画の暗いシーンが苦手。何がどう動いているのかわからなくなるときがある。
あと、消しゴムなんかの小さなものを暗い場所で探すときに見えなくてイライラ。
遠近感が取れなくて、細かな手作業がはかどらずイライラ。
人ごみでよくぶつかる。階段ではふっと足が止まる。
でも・・・不憫には思わないで・・・346さん。これでも前向きのつもり。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:35:40 ID:rjlsnpe/
3Dのアトラクション、その気になって見ると結構楽しめるんだけどな。
ステレオグラム?だっけ、あれは全然わかんないけど(涙)


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:45:08 ID:I/yx02E9
目が見えないの?
それってけっこう辛くない?
死んじゃいなよ。
マジうけるんだけど。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:07:46 ID:ynYCpyNX
>>353
何がどう受ける?
脳みその足りない書き込み者のほうが、多くの人に受けるとおもうがな。

・・・道化として。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:08:45 ID:rjlsnpe/
>>353
字が読めないの?
それってけっこうヤヴァくない?
死んじゃいなよ。
マジうけるんだけど。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:28:49 ID:Lx52QAv1
>>353
こんなこと言うのはつらいんだけど・・・、
診療内科へ行ったほうがいいわよ(そのまま入院かもね)。
ずっと帰ってこなけりゃ皆喜ぶと思う。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:29:39 ID:reIxCkzE
こういうのって結局は本人しか分からないんだよね


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:30:31 ID:0g13nf30
俺は左眼義眼です。
小、中、高校で結構邪険にされてきました。その時はどれほど死にたいと思った事か…どれほどそいつらを殺したいと思った事か…
まぁ、今は人生前向きに生きてますよ。なんかこんなスレ見てると他人事の様に思えませんでした…

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:42:59 ID:zsJY8Zu0
>>358
分かりますよ。
よく高校時代は青春がどうとか話す人がいますが、全く分からない。
小〜高校なんて、辛い思い出の方が圧倒的に多いです。
正直、今が一番幸せ。

写真が嫌い(自分のように外見的に違いがある場合)だから、映りたくない。
3Dが見えないのに、付き合いで仕方なく行って「すごかったね〜」と適当に同意して。
コンビニや本屋にあるマジックアイとかいう本は出来ない。
コンプレックスから何事にも積極的になれなくて、恋も仕事も。
親や境遇のせいにして僻んで、鬱ぎ込んでいた弱い自分。
本当は誰も悪くなんかないのに。
そんな自分が嫌いで、大嫌いで。

若い頃はそんな風に考えていました。
視野は狭いけど、その分ひとつの事に集中できる。
一途になれる。
距離感はないけど、だからこそ全部を近くに感じられる。
まぁ結局は強がりだし不便なんですが(笑)
昔よりは気にならなくなりました。
歳をとるのも悪くはないですよ。
大丈夫。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 07:15:30 ID:2JPSLXRl
目の事が一番気になる時期に酷い目に遭うからよけい傷つくんだよね。
俺は、女の子の間からヒラメちゃんなんて裏であだ名をつけられたことあった。
直接言われることはなくて、こそこそしているんだけど、わかるんだよね。
でも、今でも毎週「飯食いに行こうぜ」と電話してくる学生時代の友達もいる。
悪い事ばかりじゃなかったかな。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 15:51:20 ID:dLF9xU9y
僕は事故で左眼を失明してから19年目の♂です。

幸い良縁にも恵まれ、子供も二人いますが不況のあおりで長年勤めていた会社が倒産して以降、家族のために色々な方向から再就職できるように現在も活動中ですが、未だに良い返事が貰えずに焦り気味な毎日ですorz


片目が矯正で0.7あるために障害者としては認定されず、就職面接では目の不自由さを理由に断られると言うこの矛盾は何とかならないものなのでしょうかねぇ…


でも、一日でも早く家族の笑顔が取り戻せるようにさらに頑張ってみます!!


皆様も命ある限りは希望を捨てないで頑張ってください!!


PC持ってないので携帯からでスマソ…




362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:41:31 ID:9dgcxExR
ttp://navi.city.hadano.kanagawa.jp/syougai-f/yuuguusotiseido.htm

片目で障害者と認められても6級程度ではどうにもならないよ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 18:56:13 ID:r/Zf4vuB
>>362
例え6級でも障害者だと、障害者就職支援が受けられるから段違いだよ。
まず、片目でも隠さなくて済むので、眼帯で仕事できたりする。
企業も国から補助が出るし、イメージアップに繋がるからね。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:35:51 ID:ivsT3XQ9
携帯からでスマソ(><)
20代の♀です。私は生まれつき右目の視力がなく斜視も入ってます。中学時は「だっちょ」(?)とか陰で呼ばれてたな;今は昔よりも斜視が気になり前髪をナナメに切って隠してます。遊びで撮るプリクラは好きですが証明写真なんかは両目を出すので少々苦手…。

目の事で多少不安や悩みはあるけど親や親友に心配をかけたくないので自分でも気にしないように頑張ってます。

365 :177:2006/05/23(火) 22:00:59 ID:UHJ4+75B
>>177で大口叩いちゃったけど今週末に定期健診なんで不安です。
まだ会社には伝えていません。辞めろと言われたらきっぱり本当に
辞める気はあります。というか人間関係と待遇の悪さから転職考えている
くらいですので「辞めてくれ」はむしろ今の自分にとっては都合がいいかもしれない。。。
いくつか問題がありまして、まず新卒で入った会社を別の理由ですぐに退職してしまい、
兄の紹介で今の会社に入りました。前の会社で社会保険証を作らず今の会社で社会保険証
を作ってもらっている最中なんです。。。
あと、もし辞めさせられる場合「どうして初めに片目であることを言わなかった?」
と聞かれた場合の兄の立場もあります。
自分自身は辞めてしまえばどうでもいいのですが、実の兄が知らない訳は当然なく、
それを承知で紹介したということにもなり、兄の信用を失わせてしまう可能性があります。。。
あとは親に心配かけさせたくないし、兄に迷惑をかけたくないというのもあります。。。

入ってから知ったのですが兄の話だと定期健診は眼科でもある
顎を乗せて計るような機材も使うと言っていたので絶対にばれます。。。

社会保険証、1ヶ月で出来ると思うんですけどね、まだ出来てないみたいです。。。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:39:50 ID:ZTw+I+Yo
>>365
もし「何故はじめに言わなかった?」と尋ねられたら
「片目ですが視力は問題のない健常者です。にもかかわらず仮に言っていれば雇ってくれましたか?」
と逆に尋ねてみれば?



367 :177:2006/05/23(火) 22:47:59 ID:UHJ4+75B
>>366
採用時に事務担当の上司(性格的にあまり好まない)に
持病、病気、障害はありませんね? で「はい」と答えてしまっているので
それもなんかグチグチいわれそうな気がしてなりません。
あの事務の上司、個人的に凄く嫌いですから。
休む時の電話もその人が電話に出たんですが、ネチネチグチグチ言われ、
いい加減こっちもキレそうな感じで電話してましたから。
本当、もう少しでブチ切れ寸前なくらいなところまできてました。
なんとか抑えてふてくされたような返事で受け流しましたが、
受話器は強引に叩きつけて切りました。常識的に考えて相手が切るのを
待ってから切るのが普通ですが、こっちから受話器を強く叩きつけるように
切りました。せめてもの反撃ですね。・・・子供みたいで申し訳ありません。

睡眠薬飲んでるのでもう寝ます。ほかの皆様のご意見がありましたらお待ちしています。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:57:10 ID:ZTw+I+Yo
>>367
まず、続けるのか辞めるのかを決めてから行動するのが良いような。



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:50:22 ID:GVvalhMT
義眼の事を聞かれたら
『医学的には治ってます、後遺症はあるけど』って言えばいいよ
病気とはまた違う訳だし


俺は前の職場の時にはそう言っておきました
それからは毎日普通に眼帯しながら
販売員の仕事もやっていたし

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:29:17 ID:6OcaFYOY
会社の規模がどの程度なのかわからないんだけど、健康診断の結果って会社が把握しているものなのかな?
その場にいる人にばれる可能性はあると思うけど、だれがなにでひっかかって再検査みたいなリストが
人事に行くとは思えないんだけど。結果は検査機関からシールで隠された紙で渡されるし。
俺は眼科検診の度に検査員に片目弱視ですって伝えて、「あ、わかりました」みたいな感じの
簡単なやり取りなので、その場にいる人もほとんど気付いてないと思う。小学生じゃないから
並んでいる間に、人の検査気にして覗き込むような事もないからねw


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:37:53 ID:ft7J9WB8
15の時に事故にあって左目失明、左耳の聴力もなくなりました。
左側の様子がわからないので何かにぶつかったりもしょっちゅうです。
人にぶつかって舌打ちされたりするのには慣れましたが、
心無い人の中傷は慣れようと思っても出来ないものですね…。
曾祖母に恥ずかしいから外に出るなといわれたのを皮切りに、わざわざ左側から
学校の大事な連絡を伝えてきたり、からかわれたり。
もしかしたら両目とも失明するか、聞こえなくなるか、そればかり考えて怯えてた
私には「もっかい頭打ったら見えなくなったりして」と言いながら叩いてくる
同級生の言葉が痛かったのを覚えています。

先日派遣の面接を受けました。
以前のレスにもありましたがいくつか登録した派遣会社のうち一社に
「両目とも見えなくなるということはないですか?」と聞かれて泣きたくなりました。
事故以来精神的にも不安定になって病院に通っていますが、
こちらを見ていたら少し落ち着けたような気がします。
今日は肩の力を抜いて、面接受けてきたいと思います。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 10:03:34 ID:+7XMKzAo
利き目のこと 自分もそうだと思います。
右利きな私は すべて右目中心で見ていたのですね。 怪我で右目が見えなくなった
ことで文字を書くのも、写真を撮るのも不便でなりません 左が悪くなるのと
ではやはり利き目は違うと思います。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 10:13:17 ID:oPRdsN0m
>>371
辛い事が沢山あったんですね。
何故、人ってそこまで残酷になれるんだろう・・・。
私も15歳から全身重度のアトピーになって、色々言われたりしました。
幸い、今はアトピーは顔や肘にちょっと出てる程度ですが。

私はニートなんですが、やはり周囲の迷惑や
何よりも自分の為に引きこもっててはいけないと思い、
義眼を作ってバイトを探そうと思ってます。

お互い、焦らず頑張りましょうね!

374 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/05/24(水) 11:13:46 ID:yRLOpLZU
今朝、眼鏡を掛けずに、歯ブラシに歯磨き粉を付けようとしたら
歯磨き粉がブラシで跳ねて、見える目に入ってしまいました
あり得ない様な話しですが、けっこう沁みましたw
みなさん、こんなどじな経験ないですか?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 18:46:59 ID:zFcTUPsr
>370
労働安全衛生法の66条各項で事業者は健康診断結果を保管管理しなくてはいけないとなっている。
さらに、結果を受診者に通知することも義務付けられています。
もしも、会社が実施する検診を拒否する場合は、別に個人で受けて検診に関する証明を事業者へ提出することで
代えることが出来るけれど、自費のうえに高額になるから現実的ではないでしょう。

>374
しょっちゅうするなw
事務処理で修正液を塗っていて、キャップについてる筆先が本体に真っ直ぐに入らず、
引っかかってしまい、ブラシが跳ねて顔全体に白い斑点が付いたりとかも良くある。
遠近感取れないからしようがないんだけどね、周囲のみんなは爆笑してるね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:41:30 ID:hvdAu2Xc
一番の敵っていうか苦のもとは
コンプレックスだな。

自分が思うほど他人は気にしないんだよね。
そんなの承知でも気にしてしまうのがコンプレックスなんだが。
でも、ここを見てると、魅力的でしっかりした人だなって思わせる
人がたくさんいるよ。



377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 06:13:56 ID:xP8DlK/w
ここにくると励まされる
右目が小さい時に使えなくなりました(一応見えるけどピントが合わない
片目に小さい頃なったんで両目がどんな風に見えたか思い出せない('・ω・`)

人は皆一人一人が違う世界が見えるから
きっと両目で見る風景はキレイなんだろうな
出来ることなら両目で同じ世界を見たかったな


片目になってから初めて見た3D映画を独り泣きながら見た
周りで凄い凄いと歓声が湧く中で
ああ自分だけそれがわからないって初めて実感して悲しくなった

使わない目の瞼も時間が経つと開かなくなってきて
よく痛そうだなんて聞かれた(聞かれた事がいちいち辛かった
一番不愉快だったのが「その目どうしたの」なんていきなり聞いてきてしばらく声が出なかったよ
デリカシー無いのかと


物を取ろうとして空振りしたら基地害扱いされた
姉に


皆ガンガレ
誰かがおまいらを笑っても自分は応援する

涙は両目から出るからそれだけで十分だと思ったよ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 07:34:49 ID:jNyC+aSO
>>377
>涙は両目から出るからそれだけで十分だと思ったよ

オレは見えない左目にゴミが入ってすげー痛かった時見えなくせに
いっちょまえに痛い事になんか悔しくて涙が出た事があるよ(苦笑)

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 08:10:17 ID:/70QnsyB
そう、涙だけは出るんだよね

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 09:38:27 ID:vB8iry1E
ねっからのMなんで 目のことを言葉責めしてもらいます。
自分の引け目な部分を酷い言葉で突っ込み罵倒されるのが衝撃的でした。

隠したいハンデを屈辱の言葉で切り開かれる気持ちはなんとも表現しが
たいものがあり、一般生活に戻ったとき気持ちの余裕がでました。

リアルな話ですんまそ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:23:02 ID:ITOP5Sb9
一度だけ、見える目のほうが腫れたことがある(ものもらいだったのかな)。
軽かったので目は開いたが、こっちの目まで眼帯したらお先真っ暗で歩けないし、
つくづく片目の不便さを味わった。
みんな、見える目を大切に。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 12:57:55 ID:qWljB5vL
物貰いじゃなく まぶたを切ったことがあって 本当にやば!って思った
見えるのを何度も確認して顔面蒼白で鏡に走ったことを思い出します。

残ったほうの目を怪我したら絶対に駄目なこと分かってるけど災難は
忘れた頃にやってくるもんですね。

ふた針縫って眼帯ってなるところだったけど理由を話して眼帯だけは
勘弁してもらいました。  情けない

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 15:27:08 ID:PZ267Rcg
質問させて下さい。黒目白濁している者です。

虹彩付きのカラーコンタクトで、お勧めの物ってありますか?
やっぱり、普通はコンタクト外来のある眼科で処方してもらう物なんでしょうか。

アツ○ワさんで、義眼作ろうと思ったんですが、
貸してもらった義眼、家でつけてみたら3時間くらいで痛くてダメだったので、
また、違うサイズの物を借りてきたんですが、それもやっぱり痛いので
義眼は諦めようかな、と思っています。

ちょっと眼球の萎縮と外斜視があるので、義眼にしたかったのですが、
他にアツ○ワさんで義眼作られた方、貸してもらう義眼で、
最初合わなくて痛かったけど、何回か借りなおして痛くなくなったと言う方いらっしゃいますか?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:41:50 ID:04GVxqMN
ここ初めて来たんですが似たような境遇の人がこんなにいるなんて
ちょっとびっくりしました(;・∀・)
自分は4歳の時にコーツ病と診断されて手術を何回か行ったみたいですが
右目が完全に失明しました。(幼少だったので殆ど記憶ないけど麻酔かけられた記憶がちょっとだけ残ってます)

現在は30代の♂ですが、普通の会社に就職して毎日車も運転しています。
両目の頃の記憶が無いので、片目でも普段は不自由に感じる事はあんまりないです。
でも最近右目の白濁が進んで、かなり外見上からも異常に見えるのが辛くなって来ました。。。
営業関係の仕事なので、お客さんに対する心象を考えると何かいい方法は無いかなぁ。。。

片目だと不自由に思うこと!
子供の頃はドッジボールとか野球とか球技は苦手だったですね。今でもソフトボール大会とか鬱。。。
デスクワークの時右後方から近づいてくる上司とかに「○○君無視しないでよー」みたいな。。。
右頭部をよくぶつけます。。。
映画とか講演の時に前の人の頭で全然みえない!(背もひくいので、、、、、w)

でもみんな頑張っているんだなーとこの板を見て自分も勇気出てきました^^


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:39:39 ID:Fz9JMKnB
お前達も孤独を生き延びた人間らしいな。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:52:52 ID:jpCudkKC
孤独ってのはちょっと違うかもね。
他人を理解できないのは目関係ないからね。
理解してるされてる気がしてるだけ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:55:05 ID:7F/nmxBK
私は、14の時に網膜剥離で右目の視力を失いました。今は、医療関係の仕事をしています。片目が見えない人が沢山いるみたいですね。皆さん、残った目を大切にしていきましょう

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:19:22 ID:eAWDnMDA
>>386
>>385は、アニメの台詞なのであまり意味なし。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 16:16:36 ID:Ui1WniAq
>>388
GITS-SAC 2nd GIGだったのね。
Individual Elevenを一昨日見たところだったのに気がつかなかったよorz

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:46:28 ID:j06aetFS
目をケガして仕事復帰した日が懐かしいです。
みんな声かけてくれて、なんか照れくさかった・・・。
なぜか涙が溢れて来たんだよ。眼帯をした目からも出ないはずの涙が・・・。
でも、その日はあちこちで空振りしたり、ぶつけたりで大変でしたけどね。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 23:55:21 ID:bDQZt8Zb
明後日ですが定期健診です。。。
明日の夜から夜勤で明後日の朝の明けの時間帯にやるので。
選択肢はいくつかあると思いますがどうすればいいんだろうか。。。
・義眼をしていく
・結膜炎がまだ治療中で眼帯で行く
・小眼球症だということを素直に伝える

今日は生活リズムを作るために起きています。
昼前に寝て夜勤に備えることにします。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 19:25:35 ID:BoVQs5N1
視力測定があるなら言うしかないでそ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 18:11:08 ID:aUIZ8XW1
>>392
明日に変更です。夜勤の関係と健康診断の人の都合上変更になりました。。。
小眼球はもうバレてしまうのでそのときに言うことにします。
ただ義眼に関しては着けているとこと自体は会社にバレたくないので
着けずに受けます。バレていないところで定期健診で言ったがために
会社に知れ渡るのは嫌ですから。。。
見えないこと自体はいずれバレますが義眼に関しては知られたくないので。。。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:01:42 ID:qHYlZeMc
義眼をデフォルトにしとけば?
失明してるけど見た目普通でしょ?みたいな感じで。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:11:22 ID:aUIZ8XW1
いえ、今は結膜炎なので眼帯してます。
定期健診は夜勤終わってからですから明日の朝9時ごろです。
義眼しているということは知られたくないのでもう着けないで
定期健診受けるつもりです。
結局どう足掻いても見えないこと自体はごまかし様がありません。
義眼がバレていなければ見えなくても普段の見た目は普通と思われますので。
今まで義眼してきた中でバレたことは一度もありませんしジロっと見られたこともありません。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:15:24 ID:aUIZ8XW1
あと医者が診れば義眼かそうじゃないかなんて一目瞭然だと思いますので。。。
もう行きます。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 20:48:02 ID:qHYlZeMc
いや、意外と見た目は医者でもわからんみたいよ。

398 :しゅうかつ〜!:2006/05/31(水) 02:17:52 ID:24BcZbyB
僕も片目義眼で今就職活動してます。もう6月なのにサボりぎみだけど〜
出来れば片目失明であることを、黙っていたいですがどうせ健康診断書を提出しないといけないので
ばれてしまう…だから今は聞かれる前に自分から片目が見えないことを言ってクサイセリフをかましているのですが・・・
ま〜頭わるいし大学のレベルもかなり低いので目のせいにはできないけど〜^^筆記試験で落ちることもかなりあるし・・・^^
健康診断書には右目0.0って書いてあるけど提出しても黙っておくべきなのかな〜?後天性で今まで別に苦労したことないし社会が片目である僕をどう見るのかをみてやるつもりで就職活動している。
今二次面接まで片目であることを黙っていてこの前三次面接で片目であることをクサイセリフを交えて伝えてきた。
今結果待ちだがこれで三次選考受かるとうれしいな〜
でも内定もらえないかもって不安が常につきまとってる・・・
でも右目のせいにはしたくないんだな〜
ダメなら専門学校でもいってクリエイティブな仕事をめざそうかな〜(笑)
また内定貰ったら報告しにきますね〜^^

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 06:50:13 ID:Il3JMip2
義眼は健康診断とは関係ないから別に装着していてもいいと思うのだけど・・・
私なんか、毎回眼の検査の際には、左は見えませんといって、
見えるほうの眼だけ検査して終わっています。
検査表には、視力の値だけしか書かれてないから、
義眼とかは、会社の人にはわからないと思いますよ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 18:44:29 ID:HQ6SMxdZ
みなさん、質問しておいてなんなんですが、
健康診断は診断の月の時点で入社半年経過していないと行わないそうです。。。
お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。。。 OTL

でもいずれは健康診断やることになるのでそれまでにどういう風にするか
考えておこうと思います。
まだ会社には片目であることは伝えておらず健康診断までは言うつもりもないです。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 19:14:13 ID:ogdCuycc
マッチロ黒目に光彩付きコンタクト使ってる人いる?
昨日試しに眼科に行ったんだけど、光彩付きなんて言うから
義眼みたくキレイな光彩になってるのかと思ったら
光彩部分は茶色単色、瞳孔部分がそれよりちょっと濃いめなだけだった。
付けてみるとちょっと見はそれなりに見える目みたいには見えたけど
よく見るとわかっちゃう感じだったよorz
そんなでも値段は2万。こんなもんなのかな?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 20:32:20 ID:7k+ZUpSB
>401 いえ そんなのは時代遅れだと思います。
やはり義眼屋さんでの御相談をお勧めしますよ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 21:28:34 ID:8AfRI0m1
今日
6月1日から新体制
上司が変わり、片目は申請しろと...何の申請なんだろう?
入社10数年初めて言われた





404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 22:24:09 ID:DEnZ80pA
>403
たぶん、身体障害の申請のことをいってるのだろう。
でも、片目が見えないだけじゃ障害者の認定が取れない。
一般の人は片目が見えない=障害者とおもっているから、新しい上司もそんな感じで言ったのだろう。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 00:52:21 ID:McoM4c1I
>>402
詳しくお願いできますか?
私も>>401さんと同じ様な光彩付カラコンを使っています。
総合病院の眼科で相談してSE○Dのカラコンを使っています。
義眼屋さんとはどういったお店なのでしょうか?
カラコンも作ってもらえるのですか?

406 :401:2006/06/02(金) 01:24:43 ID:VN8LQev4
>>402
萎縮ほとんど無いんだけどそんなでもやっぱ義眼屋さんの方が良い?

>>405
メニコンのヤツってやっぱ光彩単色?
普通のカラコンって光彩にソレっぽい柄入れてあるよね。
昨日見てきたのああいうのも全然入ってなかったのよ。

よくよく考えてみるとベースカーブとかも全然調べなかったような気が(汗)
ベースカーブってどうやって調べるの?


てか、なんとなくすでに注文しちゃった訳なんだが(滝汗)

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 02:38:33 ID:McoM4c1I
>>406
SE○Dのも光彩単色、真ん中に黒い●があるだけです。
私は先天性の白内障なのでカラコンを使っているのですが、軽度の外斜視や充血しやすい白目などもあって残念ながら完全には健眼と同じ見た目にはなりません。
あと眼球を動かして上や下を見た時にカラコンがついて行かないので気を使っています。
まぁ、無いよりはマシと言った感じです。。
帰宅してすぐに眠れる健常者が羨ましい。
普通に度入りのコンタクトをしている人も同じですが、消毒〜中和に20分はかかるので眠い時は本当に面倒くさいです。
中和を忘れると翌朝困るし…。
近くへの買い物やちょっとした外出時もカラコンを付けよう迷うので気苦労が絶えません。
女性がスッピンじゃ外出できない!っていう気持ちはこんな感じなんだろうな〜と思います。
あぁ不便…。

>>402
私の様な場合も義眼屋さんの方が良いのでしょうか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 09:59:24 ID:QVq+LuyI
>>407
>女性がスッピンじゃ外出できない!っていう気持ちはこんな感じなんだろうな〜と思います。
そうかもしれない。化粧なんて、なんであんなに時間掛かるんだ?としか思えないけど
そう考えると理解もできますね。
徒歩2分のコンビニくらいは面倒なので義眼着けずに行ってさっさと買い物を済ませて
帰宅するようにしてますが、最近昔の知り合いがそこの店員になっていて、着けて行こうかどうか迷っています。
着けて行ってレジでの対応は一瞬向こうは固まってましたね。

結膜炎のため眼帯してますが耳がいい加減痛くなってきたのと、
ずれて鬱陶しいのでアイパッチにしてみました。
紐もないしずれたりもしないので楽ですね。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 19:33:10 ID:pqJAOZjE
>>19
今更ですが、網膜はく離だから絶叫マシンに乗れない
ってどういうことですか?彼氏が網膜はく離なんで・・

410 :ようへい:2006/06/03(土) 03:34:21 ID:DxFXHBvx
多分、まだ眼圧が高いからじゃない?僕も、剥離してるけど、最初は、運動したらダメ。って言われた。今は、柔道もするし、ダイビングもする。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 04:55:16 ID:AWjg7I7s
>>409
網膜に破れてるところや剥離しているところがあると
そこから更に剥離が広がらないように強い衝撃や振動を
避けないとダメなんだよ。

>>410
> 柔道もするし、ダイビングもする。

勇気あるねぇ
網膜が固まれば結構平気なんだろうけど怖くて出来ない。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 13:53:24 ID:hI9bjHGR
見えない方の目が斜視になってるかたいませんか?
斜視の手術はしましたか? したことある方いい病院ご存知なら教えてください
できれば、近畿圏内でおねがいします

それと、自分斜視を目立たなくと、かぶせるタイプの義眼してた時期あるんだけど
横から見ると目が飛び出てるように見えてキショイキショイ言われたよ
装着時間数時間で目が痛くなるから義眼作った意味ないと思ってる今日この頃(・ω・`)

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 14:19:20 ID:hI9bjHGR
>>383 おいらもアツザワ 義眼を薄く大きく作ってもらうのはどうですか?
そうすれば、瞬きの都度動くのがなくなり眼球に擦れて痛むことも大分減るかも

ていうか、スレ読み返したけど、似た境遇の方がいっぱい居るなぁ
新参者ですがどうぞよろしくです

しかし一度でいいから、両目の瞳が同じ色してて、ちゃんと正面向いてる
自分の顔を見てみたい そして3Dも見てみたい

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 15:56:38 ID:W+OkO8ie
>>413
フォトショ使えば写真くらいは見た目加工できそうですけど
やったあと虚しくなりそうでやる気になりませんね。

3月からアツザワの義眼使っている者です。調整段階ということもあり
既存の義眼から選んで着けて調整していくという形式ですので
当然最初のころは痛いですね。自分も上の方が角張っている義眼を使い、
仕事柄12時間着けっぱなしでいたために結膜炎になりました。
眼科の初診の外来の先生はウィルス性の結膜炎と判断しましたが、
外来ではない本来の眼科医の先生に義眼であることを伝え、現物を
見せたところ、この角張っている部分がこすれて炎症が起こったと言われました。

3月から初めて義眼着け始めたのですが、萎縮の度合いが変わってきたように思います。
今まで萎縮したままで瞬きしていなかったのが義眼によって瞬きできるようになり、
使わず弱っていた筋肉が成長してきたと言っていました。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 16:14:55 ID:AWjg7I7s
>>412
左目失明して10年になるけど少しずつ外に向いてきたね。
テリーみたいなったら手術も考えるかなぁ。
でもその場合は斜視の矯正でなくて義眼床手術するだろうな。

斜視も気になるけど黒目マッチロが目立ちだしたんでカラコン頼んできました。
カラコン乗っけても当然斜視はそのまんまだったけどね。
その点で義眼の方が修正効くよなぁ。
でも高すぎて買えません(涙)

>>414
フォトショで補正、オレもやった事あるよ。
リアルで会った事無い人にいきなりマッチロ見せたら引くだろうから。

義眼、大変そうだね…

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:57:36 ID:XFmizcxP
対面仕事してますが4歳からずっと左目白濁です。
一時は義眼も使いましたがどうしても痛くて馴染めませんでした。

義眼を使ったり使わなかったりした時のほうが恥ずかしかったですね


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 22:12:47 ID:a7ERrFlK
>>412 自分は三年半前に、事故で右目の視力を無くしました。
その後、斜視が酷かったため矯正の手術して二年。
今では、またかなりの斜視に戻ってしまいました。
医者が言うには、個人差があるけど、
見えないほうの目は外向くのが当たり前だとか。

とにかく一番いえるのは、できるだけ手術経験のある医者にやってもらうこと
ですよ。

戻す角度や位置は、経験がものをいうらしいです。
って、最初にいえよ!ヤブ医者。
・・・言いたいけど言えないな。

いまは、義眼研究所でかぶせ義眼を作ることを検討中です。
やっぱり、人の目を見て話せないのはきついから。




418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 23:04:21 ID:8minyJIe


テリー伊藤みたいなの?
ピーコみたいなの?





419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 00:36:03 ID:vQyg2Z1o
失明した後、もう片方の目を酷使して悪くなるって聞いたことあるんですが

そちらも失明にいたることってあるんですか?かなり心配です。



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 08:20:34 ID:+lvzIGvf
残った目に現状で異常がないなら片目だからって悪くなる事は無いよ。

それよりも酷使すれば両目でも片目でも悪くなるでしょ。
あまり酷使はしない事じゃないかな。

仕事柄酷使しがちなら転職してでも考えた方が良いと思う。
見えなくなってから後悔しても遅いよ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 10:00:15 ID:ZHJVLwdb
おいら健康な方の目、裸眼で0.07だけど矯正で1.5行くよ びっくりしたわ!
0.07つっても30a離せばぼやけるからメガネ外しては歩けないし、めまい起こすぐらいだから
相当悪いはずなのに、近視以外入ってないからこんなに矯正効くんだろなー

障害者認定してもらえることはなさそう(笑)

>>417 やっぱり、外向くもんなんですね… 義眼でどうにかした方がよさそうだな
でも痛いしι とりあえず、カルテだけもらいに行こう 話しはそれからだ
地元の病院へは行きたくない 麻酔が効かなかったことあるから(((・Д・;)))
あんな思いはもう二度としたくない あれが効いてるというなら私の痛覚はどうかしてます

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 10:10:02 ID:ZHJVLwdb
>>414 外来ってどう違うんですか? 無知でスマソ
>>415 義眼ってなんであんなに高いんだろうね おもちゃみたいなのに(笑)
私ねー、眼球表面の角度を機械などで測定してから型をとって
そこへ義眼の素を流し込んで作る!みたいなのを想像してたんですよ

全然違いますよねorz そりゃ浮いたりもするわ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 19:08:48 ID:+lvzIGvf
オレも医者に見えない目は外向くようになる言われて
そんなもんだと思ってた。

見えない目は何かを見ようとしないわけだから
自然とより安定する方に向いちゃうんだな。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 21:25:30 ID:VyLptWNx
421さん。 しんどいのわかります。
手術について、自分の場合を言っときます。

斜視の手術は、斜視の眼の眼球に麻酔注射して、
あと、こめかみにも麻酔しました。
人によっては、全身麻酔の人もいるらしいですが。
そのあとで、眼球を引っ張り出して、眼球の筋肉を切ったり張ったりしたみたいです。
(らしい。麻酔をしてたし、もともと見えないので、詳細はわかりませんが)

手術後、2日は痛くて目も開けられません。
1ヶ月は手術したほうの白目が真っ赤(半端なく真っ赤になります!)
で、眼帯なしには外に出られません。

あと、又斜視になった場合は、再手術は難しいらしいです。

あと、ほかになんかあったら又書き込んでください。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 00:23:43 ID:+J+s65GG
>>421
強度近視の人って網膜剥離しやすいっていうからあまり目を酷使しないほうが良いと思う。
私の知人は、強度近視で網膜剥離に遭って60歳くらいで全盲になってしまった。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 19:18:03 ID:mtU9ScI8
近視と酷使は関係あるの?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 22:35:26 ID:+J+s65GG
>>426
いえ、近視=酷使という意味ではないんですよ。
誤解があったら申し訳ないです。
ただ、近視の人は剥離する確率が高いというのは聞いたことがあります。
私も近視ぎみなので・・・、気になるのです。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 01:07:52 ID:nbdi2/vr
中等度〜強度近視の眼が剥離になりやすいのは確かです。全ての近視眼がそうではないですが、眼球が通常サイズより大きくなる為、内部の皮=網膜が薄くなり、破れやすくなる事が理由の一つです。風船を大きく膨らませた場合、小さく膨らませた時より皮が薄くなる様に。
後、強度近視眼は、網膜等が萎縮→変性してしまう可能性も高くなります。
何れにせよ、定期的な眼科受診で眼底や視力チェックがベストだと思います。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 15:23:07 ID:nBiy2pna
俺は生まれつき左眼が見えない。
これから仕事なんだけど、近所の専業主婦達は昼間から井戸端会議で、俺が通る度に嫌な顔しやがる。

働かなくていいあいつらに、両眼いらねーだろっていつも思ってしまう。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 19:25:04 ID:oWFb4hWd
まーまー、気持ちは超解るが腹立てて気分悪いだけ損やん。

この遠近感の無い不自由さをまさか個性だとは思えんが
他人は他人、自分は自分だよ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 04:26:23 ID:MiKMkItH
>>430
俺は先天性なので『遠近感のない不自由さ』が理解できない…というか、それがどんなものなのか分からない。
物心付いた時、既に今の視界だったから。
後天的に片目になった人とどちらがマシなんだろう?
そりゃあ両眼視の視界も見てみたいけど、両眼から後天的に片目になった人はさぞ不自由に感じるんだろうなぁと思う。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 18:55:11 ID:bxmtMgXN
そっかー、オレは中途だから片目になる前とは遠近感が全然違うよ。
それでも片目になった当初よりはだいぶマシになってきたから、時間と共に
ある程度は回復するんじゃないかと思ってる。

でも、球技はダメだね。止まってる物の距離感はだいぶ解るようになったん
だけど動きの速い物は全然ダメ。鍵とかぽいっと投げられても取れないし、
手渡される時もスカッと空振りしちゃうしねorz

基本的に距離ってのは両目でこそ解るらしいけど、慣れれば片目でもある程
度つかめるんじゃないかな。そういう意味では先天で片目で見てる時間がよ
り長い方が正確な距離感をつかめてるのかもしれないね。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 13:27:14 ID:v+rgEeTC
私も思春期にいきなりだったから 慣れるも何も、見えないからどうしようもなく
今まできてます。 でも片目な自分が悲しいし生活が不便なのは目のせいだし
直らないのだったら 気にしたくないって思ってます。

でも・・・ でも・・・・ですね

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 19:01:45 ID:Nhaxh2dm
でも...でも...
だけど

目のせいにしてると何もできなくなるんだよね

たまにはココで愚痴ってもいいと思う。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 21:25:03 ID:F8piETQR
片目が見えないのと、片耳が聞こえないのとどっちがましなのだろう?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 23:03:16 ID:Nhaxh2dm
片目が見えないほうがましだとおもう

(俺は右目がみえないけど)

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:55:49 ID:8VR5vwz4
俺、左目が見えない事隠し通して9年同じ会社で働いてるよ。
見た目的には健常者と変わらないし、視力検査の結果が出ても何も言われない。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 05:14:31 ID:++zR3bWE
伊達政宗みたいでかっこいいじゃん自信持て

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 05:58:55 ID:aPVZHDyY
>>438
無双の夏侯惇や政宗みたいなカッコいい眼帯しても浮かない世の中ならな…w

440 :名なしさん:2006/06/10(土) 11:46:46 ID:b30+Gx4u
はじめまして。わたしの息子は2歳ですが、コーツ病で右目の視力ほとんどがありません。息子は親の私を将来なんて思うのでしょうか?
私はどんな親でいるべきでしょうか?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 12:15:03 ID:pZOC/0ok
>>440
病児さんの保護者の方へ一般的なことしか言えませんが
医学的に正しい知識を持ってお子さんを振り回さないであげて下さい。
具体的には健康食品やセミナーに関わらないということです。

病気の説明については医師と相談してください。
お子さんによって保護者の方が説明した方が良い場合と医師に説明してもらった方が良い場合があります。
答えになっていなくて申し訳ございませんが,あとはこのスレの方のレスをお待ちください。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 13:40:15 ID:8bR9D1YG
ウチは両親とも盲人で自分が網膜剥離を発症した時、手術前には遺伝は関係ない
と言っていた医者が眼内の状態、術後の経過の悪さから遺伝的なものもあるのか
もしれないと言うようになり、結局6回の手術も甲斐無く片目失明したけど、
今の所、親を恨むような事を考えた事はないよ。今の所というのは、今後完全
に失明した時に自分がどんな風に考えるかは正直まだわからないから。
でもたぶん大丈夫だと思うけどね。

あまり責任を感じすぎないで子供にも周りにも普通に接する事じゃないかな。
特別扱いされたり、過保護になりすぎたりする方がイヤかもしれない。
少なくともうちの親はそうだったよ。

気丈に振る舞うのは大変だと思うけど、がんばって。

443 :名なしさん:2006/06/10(土) 22:46:07 ID:relkjrqA
お返事のメールありがとうございました。
息子の病気が産まれつきのものと聞いたとき、悔しさと自分の無力さで眠れない日々が続きました。今でも夜中に眼が覚めてねむれないときがあります。
人伝いにいい病院を探して先日行ってみましたが、結果は同じでした。診察室で恥ずかしげもなく泣いてしまいました。
もし、出来るのなら私の眼球を息子に移殖してほしい。と思いました。
私は30年近く色々な物を見てきたし。でもそれは出来ないんですよね・・・。
私は親として息子に、甘やかすことなく出来る限りのすべてのことをしてあげたいと思います。
皆さんのメールを読んで、すこし気持ちが落ち着きました。ありがとうございました。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:18:40 ID:4nkS45zQ
私も生まれつき小眼球で片眼は失明状態でした。

両親は目をそらすことなく普通に接したし、病気についても物心付く頃に、
一通り眼科医を交えて説明してくれました。
もしも、腫れ物にでも触るような接し方や、自分達のせいだと両親が悔やんだりしていたら、今の私はいなかったと思う。
だって、一番身近な人がそうだと結局自分は生まれなければ良かったと思ってしまうから・・・
普通に接してくれ、甘やかされることもなかったから、一人でも生きていける力を身につけることが出来たと思う。

息子さんが目について何か言ってくるような日が来るでしょう、
そのときに、正視し一緒に考えてあげてください。
そのとき、甘やかすということと、愛情を注ぐということは別の事だということに注意してください。
いま、あなた方両親が生きていて子供の面倒を見ることは出来ても、
いつかは子供よりも先にこの世からいなくなります。
そのときに、一人で生きていけるように育ててください。
そして、自分達のせいだと思い込まないで下さいね。

445 :名なしさん:2006/06/11(日) 00:06:23 ID:/sKFg8YS
ありがとうございます。本当に皆さんに出会えてよかった。本当に、本当にありがとうございます。
みなさんの一日一日が充実とかけがえのないものでみたされますよう。心から感謝の気持ちを込めて祈っています。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:31:49 ID:Ajzljefn
>>440さんへ

私は幼少のころ、網膜芽細胞種で片目摘出をしました。
学生時代に、目のことについて、ひどいいじめや…先生から偏見を受けたことがありました。
それまでは母のことを恨むなんて、そんな気持ち全く無かった。
それなのに、その時期あまりにも辛くて、母に当たってしまったことがあります。
「私なんかをなんで生んだんだ、」と泣きながら訴えてしまいました。
母はただ黙って、そして私を抱きしめて泣いていました。

今まで母にかけた苦労、この世に出してもらったかけがえのない幸運を思えば
そんなことは言うべきことではなかったのに、
暴言を吐いてしまったのです。

その後、深く後悔しましたが、
母を傷つけてしまったことには変わりありません。



>>440さんのお子さんも、もしかしたら将来目のことで辛い事に遭い、440さんに何かを訴えてくるかも知れません。
けれども、それは440さんが悪いのではないのです。
お子さんにそういう事を言わせてしまう、周りの人間の言動のせいなのだと思います。


お子さんが自分に自信がもてるように、強く厳しく育ててあげてください。
お子さんが目のことで何か問題に当たったら、一緒に考えてあげて下さい。
信頼出来る人がいる、自分は愛されている、そう思えるだけで
人は何倍も強くなれると思います。

そうなると、生まれ出た事を恨むより、
「これでいいんだ、これが自分だ」と受け入れられる心になるのではないでしょうか。


どうかめげずに、頑張ってください。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:37:59 ID:JteQeKxH
>>445さん
私の子は未熟児網膜症で右目失明、左目は光覚だけです。
医師にきちんと話を聞くのは勿論ですが、盲学校や療育センターなどに相談されてはいかがでしょうか?
親が子にどう接したら良いかなど、色々アドバイスをくれますよ。
(携帯からなので、読みにくかったらスミマセン)

448 :名なしさん@お腹いっぱい:2006/06/11(日) 15:28:40 ID:gXAOMFtp
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1146927981/345-362

深見東州という人は↓のようなことを書いておいて
「図解 神界からの神通力ノート」
   ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4813318843/503-3156240-8915159?v=glance&n=465392
「また、ある耳の聞こえない娘さんを除霊しようとしたとき、巨大な豚の霊が
出てきたこともあった。そのお宅では代々、養豚業を営んでいたのである。
動物霊とはいえども決して祟りしないわけではない。一頭や二頭、あるいは
一匹や二匹殺した程度では何ら問題はないが、大量に殺生するとなると
祟ることもあるのである」

「ブラインド(視覚障害者)の皆さん、外へ出てゴルフをしよう!」
   ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4813318940/503-3156240-8915159?v=glance&n=465392
って本を、本名の半田晴久って名前で書いて、
さらに日本ブラインドゴルフ振興協会名誉会長をやっていて、
さらに「半田晴久」という名前で日本ペンクラブにも入っています。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:44:13 ID:csx0V/ID
ルーベンスメモリー

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 17:11:02 ID:zv/2eHR2
あかんかったね<ルーベンスメモリー

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:31:37 ID:pla0RYkL
>>444
あなたはとても素晴らしい人ですね。


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 05:00:22 ID:upw5T9zl
はっきり言って深く考えすぎだとおもいます。僕は後天性で外傷から右目の視力をなくしましたが。
確かに先天性と後天性の環境は違うと思いますし想像も出来ません。
ただココの掲示板を見てると、あれ?オレってそんなに酷いのか?って思ってしまいます。逆に不安になることがあります。
440さん 確かにお子さんは苦労するかも知れません、でも僕は右目が見えなくなって悪いことばかりではなかった気がします。
ハンデをおってるからこそ見える世界があると思いますし、健常者とそんなに大差はないとおもいます。
親の方が深く考えすぎて普通の人とは違うんだから、という考えはしない方がいいとおもいますよ。
あと僕自身思ったことは親がよく言ってた言葉で アンタより苦労してる人が一杯いるとか歩けない人よりマシとかそういう言葉は使わない方がいいとおもいます。
なんの気休めにもならないし健常者からしたらその対象が自分に当たるわけだし、ハンデを負った時点で人と比べること人を見下すことは絶対してはいけないことだと僕は思うからです。
要するに普通でいいと思います、大げさにすることなく普通で。大したことないから。

453 :名なしさん:2006/06/12(月) 06:39:09 ID:1fSflJWK
そうですね・・・。考えすぎなのかもしれませんね。
息子の病気が解ったときから、すべて後ろ向きに考えていたと思います。
甘やかしてしまったことも多々あります。医者の説明も耳に入らず、何回も同じ事を聞いたときがあります。
多分、耳に入らないんじゃなくて信じたくなかったんだと思います。
息子は、あと少ししたら自分の目のことを気づくでしょう。もしかしたらもう気づいているかもしれません。
そのとき、私はきっと今よりつらい気持ちだと思います。でも、私が息子の母親なのだから
今よりも強い気持ちをもって、行かなくてはいけないんだと思ってます。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 08:25:23 ID:1YMAs9Rc
>>453

小さい時の発症なら、お子さんが「自分はこの状態が普通なんだ」と、
ごく普通に目のことを受け入れる可能性があるのではないでしょうか?

私が現にそうでした。幼少の頃の発症だったので、
片目であることが自分の常識になってしまい(今もそう)
他人に言われるまで特に意識もしていませんでしたよ。


全てを今から気負っていこうとせずに、
問題をその時々で対処していくのがいいのではないでしょうか。

身近に、気軽に相談できる方がいらっしゃれば一番良いのでしょうけどね…


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:49:50 ID:G/dz+DWR
>>453さん
>>454さんが言っている通りだと思います。
私の子供も2才ですが、自分が目が見えていないとか周りがどうとかはまだ気が付いていないですよ。

本当に一度盲学校へ相談なさったら如何ですか?
全盲児だけじゃありませんよ。
弱視や片目失明の乳幼児の事でも相談に来てますよ。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:54:30 ID:G/dz+DWR
>>447
私は>>455です。


457 :名なしさん:2006/06/12(月) 13:56:48 ID:of4qQjhJ
>454さん
そうですね。医者もそう話してくれました。後ろ向きに考えても何も始まらないし
そのことで、息子やまだ小さい娘に悲しい思いをさせてしまうしまうかもしれませんね。
これから色々なことにぶつかっても、家族でしっかり考えていこうとおもいます。
>455さん
学校のこと。聞いてみようと思います。きっと、私にとっても息子にとってもいい事があると思うし。
話を聞いてもらうだけでもこれからの自信になると思うので。

ご親切にありがとうございました。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 16:10:24 ID:TDoUArlW
検索結果
http://www.denternet.jp/link.cgi?mod=urlopn&cliarg=28%3c%3e%ca%bc%b8%cb%b8%a9%c9%b1%cf%a9%bb%d4%3c%3e%ca%d2%c5%e8%bb%f5%b2%ca%3c%3e%3c%3e535223%3c%3e4%3c%3e1203%3c%3e7%3c%3e1%3c%3e1253%3c%3e1100000000

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 02:16:23 ID:q9GFkxVa
ふぅ…

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 05:13:10 ID:OgyKFQYr
俺、右目の先天性の網膜剥離と白内障による失明のせいで小〜高校と嫌な思い出しかない。
話に聞く【青春】って、いまいちピンと来ない。
…でも、だからこそ今は幸せだよ。
学生時代が最悪だったから、それに比べたら今はかなり楽。
若い内に辛い思いしといて良かったって思う。
もちろん当時は辛かったけどね。
よく風呂に入ってる時にで泣いたりしてた。
どんな傷も、時間の流れが少しずつ…少しずつ癒やしてくれる。
今辛い人、頑張らなくていいから…ありのままで生きていこう。
人間だから、辛かったり泣いたりするのは当たり前。
それは、アナタの胸に健康な心がある証拠だよ。

思った事書き殴りスマソ。。

461 :名なしさん:2006/06/14(水) 09:42:01 ID:OL9c/7ys
>460さん
息子にも、辛い時や、苦しいときがくると思います。その時一緒にいてあげたいと思います。
前回の検査で硝子体手術も考えましょう。と医師から言われました。硝子体手術について
知ってることがありましたら、教えていただきたいのですが・・・

462 :通りすがり:2006/06/14(水) 13:40:27 ID:T8ftLAes
>>641
おれ、硝子体切除術てのやったよ。なんでやったんだっけな?忘れたw炎症が起きた時に厄介???
ググってみ?術後不便はないよ。
よくわからないまま書き込みスマン

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:59:08 ID:abPl4svg
俺は友人に夏侯惇って呼ばれて人気だ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 16:20:43 ID:BdBnNXKF
私は後輩に片目女って影口たたかれてます

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:55:09 ID:QbnaST46
硝子体手術ってのは要は目の中いじりましょうって事。
外側からの治療と比べる確実に予後が悪くなる為
どうしても必要でなければ避けたいはず。

466 :名なしさん:2006/06/14(水) 23:10:08 ID:LA/xb3AC
そうですか・・・。予後が心配です。まだ、やると決まったわけではないのでなんともいえないのですが。
息子の場合、レーザー治療では結果がでないらしです。眼の中に滲出物が溜まっている状態らしく
今もゆっくりですが、病状は進んでるみたいです。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:42:33 ID:HEJFVoDK
最近左目だけがぼやける
パソコン使いすぎだとは思うがなんで左目だけ・・・・

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 15:46:58 ID:567V6bmo

今日5年ぶりに病院行ってきたんですけど、カルテって何のためにあんの?
執刀した医師がいないから現在の状態が分からない〜 ハア(゚Д゚)?
しかたないから後日改めて病院へ行かないと何も進まないorz

5年も通ってないけど(カルテの最終記述見て)これっきりってことはないはずよね?とか聞かれたが
最後に見てもらった日、次来いともなんとも言われませんでしたけど?
めっちゃ邪険に扱われましたけど だから病院変えようと思ったんジャマイカ!

あの主治医には二度と会いたくないから、わざと居ない日狙って行ったのが裏目に出たな
なぜこうスムーズに物事って運ばないのかしらねぇ ハァァ(´A`;)

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 15:50:15 ID:567V6bmo
ID 567V(←ボルトっっ?) 今日の私はいささかエネルギッシュのようですな

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:42:48 ID:XzC/kBeA
>>466
医者がそう判断したのなら手術をする事をあまり深く考える必要は無いんじゃないかな。
息子さんが痛い思いをするのはかわいそうだけど、全身麻酔なら痛みはないし。
意外とサクッと治っちゃったりして。や、過度の期待も禁物だけどね(汗)

>>468
その主治医ってのがたいしたこと無いなら病院変えちゃえば?
日本は医者の腕とか事前に判るシステムじゃないから、アレ?と思ったら
他行ってみるのも良いかも。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:42:30 ID:chNS1OF9
内定貰いました!ただ気になることは目の事は言ってません。
健康診断書も出さなくてよかったのでわざわざ言いませんでした。
僕の場合義眼で見た目はあんまわかんないのですが接客業なのでちと心配です。
かといって言う必要もないのかな〜とおもっています。
健康診断も多分ない所だとおもうので期の許せる人にだけ言おうとはおもっていますが・・・
だまっておくのはよくないですかね〜?障害者認定は貰ってないのですが、書類上なにか問題でもおきたりしませんかね〜?保険とか…

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 08:08:42 ID:upJBXzoM
既出だったらすみませんが>>15さん、スパイダーマンは片方視力のない私でも楽しめましたよ?
確かに迫力はすこし足りないけど、お金を払ったことに対する不満はありません。むしろUSJで1番楽しかったです。
ポイントは、3Dだからといって諦めずにあのめがねをかけてしまうことです。
二重になんか見えませんし立体感もあって最高ですよ!
みなさんもUSJにいったらぜひスパイダーマンにのってくださいね!

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 20:55:58 ID:dD0f3B5K
うぅ目が痛い。。。
義眼装着から結膜炎になり、眼科で治療が終わり、
一度義眼を削ってもらったのに今日仕事で8時間付けただけで目が真っ赤。。。
この義眼合ってないのかな? うちの近くの義眼作成所は出張所だから水曜と土曜しかやってない。。。
痛いのとなんでこんなに我慢しなきゃいけないのという気持ちで泣けてきます。
明日からまたアイパッチで仕事に行くよ。。。
あと今の仕事辞めることにしました。
4勤2休だから休みがずれていくので土日休み簡単には取れないのが辛いです。

>>471
おめでとうございます。っと仕事辞めることを上司に言ったばかりの俺に言われても嬉しくないか。
早い遅いはありますがいずれバレますよ、定期健診は受ける義務があるので。

・・・目が痛い。。。OTL

474 :タブレット:2006/06/17(土) 22:11:48 ID:GQc0s7Q9
刑事コロンボのピーターフォークは義眼でも
頑張って俳優になったよ

475 :名なしさん:2006/06/18(日) 00:13:04 ID:D5m8R7vv
>471さん
おめでとうございます。なれない仕事、暑かったり寒かったりの毎日に
体壊さないよう頑張ってください。

476 :471:2006/06/18(日) 00:32:42 ID:kgkpgadT
ありがとうございます!定期健診って病院にいって書類をもらってくるかんじなんですか??

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:01:58 ID:NTs+bsXD
大きな会社だと、医療機関から検診車を派遣してもらい社内で受診するし、
小さいと、病院で健康診断を受けて結果の書類を貰い会社へ提出する形かな。
ただ、小規模な会社では違法を承知で、検診を実施せず、
社員に対しては、市町村が実施する健康診断に便乗させるところがある。
そんなところは、各種保険をはじめ福利厚生が良くないのが実情。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:20:00 ID:VYoGL5RG
うちは体育館でみんなでやるから隠したってバレバレ。
普段接する人には言ってあるから構わないんだけど知らない人にまで知られるのがね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 02:43:48 ID:nzT2/pCM
>>466
かなり遅レス。
自分も3才の時に、コーツ病発覚・手術したモノです。

生まれつきの病気かもしれないけど、
「私がちゃんと生んであげられなかったから」なんて
絶対に思ったり、お子さんに言ったりしないでね。
何より、母親にそう言われる事が1番辛いから。



480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 05:32:39 ID:SfioYA1B
>>468
激しく同意。
次にいつ来いと言われなくても自分から来るのが当たり前と思ってるんでしょ。
確かに自分の体の事だし、当たり前ちゃ当たり前なのかもしれないけど、アフターケアのサポートくらい自主的にしてくれてもいいんじゃまいかと思う。
結局病院や医者なんてそんなもんと思った。
全然医療「サービス」じゃない。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:28:09 ID:P7Pk4xiL
>>468
でもやっぱり自分の体なんだし、決めるのは自分じゃない?
次いつ来い言われても行く行かないは勝手だしね。
他人は他人なのは医者とか関係ないでしょ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 20:16:58 ID:lhZP5XB4
病院のカルテは法定保管期限が5年なので、
医療機関によっては破棄されてしまうことさえある。
そうすると、いくら再診とはいっても、始めから検査をやり直したりしなくてはいけないし、
仮に、将来障害年金の対象となったときのことを考えると、
年一回でもいいから検眼をかねて病院へは行ったほうが良い。
そうすれば、初診時からのカルテはずっと残るから、
年金申請時に必要な資料が早くそろう。
初診時以降の資料がなかなか集まらずに苦労している話はよく聞きます。
それでなくても、片眼が悪ければもう片方もかなり負荷がかかるし、
歳とともに、緑内障や白内障などになる確立が高くなってくる。
医者が来いといわなければ行かないというのではなく、予防という面からも定期検査は自主的に受けたほうがいいよ。

483 :名なしさん:2006/06/20(火) 23:07:04 ID:3BilItLG
こんばんは。今日息子の病院に行ってきました。今の病院じゃ硝子手術は難しいらしく
東京の順天堂病院と成育病院の話が出ました。小児用の術器がそろってると言う話でした。
私はどちらの病院も知りません。もし良く知っている方がいたら教えてください。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 23:31:39 ID:sIgm60IX
>>482 片目で障害者云々の話は止めて欲しいかも
休職のとき障害者として探せたら幅広がるかもと思い、医者に相談に行ったら
年金目当てみたいなこと言われたよ どうして眼科医ってこうも性格悪いのだろうと思った

それに、両方目が悪くなれば死ぬよ 50、60年も生きたら十分だろう 馬鹿馬鹿しい
20年やそこらでこんなに大変なのに まあ、濃い人生ですけどね

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 23:32:53 ID:sIgm60IX
>>484 かなり訂正 求職してる最中で

486 :代打名無し@実況は実況版で:2006/06/21(水) 00:17:22 ID:+PaiYRmB
>>483
一応俺も片目見えないけど順天堂病院で手術して入院したよ

どんなこと知りたいの? 具体的な医療のこと聞かれてもわからないけど場所は文京区でお茶の水駅下車だけど

文句なしに大病院だよ 7年ぐらい前だから記憶が薄くなってるけど


487 :名なしさん:2006/06/21(水) 00:23:30 ID:Fzce6mA/
>486さん
返事ありがとうございます。聞きたい事は病院の対応や、眼科医の対応です。
実績なども気になります。わかる範囲で良いです。もし悪いこともあったらお願いします

488 :代打名無し@実況は実況版で:2006/06/21(水) 01:00:22 ID:+PaiYRmB
>>487
う〜ん あんまり軽はずみなことはいえないしなあ

手術のときなんかは親も呼んでどこをどうするのかとか丁寧に説明してくれるけどね
対応自体は悪くは無いと思う 

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 06:45:35 ID:TVlXiOYE
>>484

なんでもかんでも医者のせいにしているようなかんじ。

死にたきゃさっさと死ねばw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 07:25:13 ID:YZ/0wCfx
右目が弱視で光のみな俺
12年間勤めた会社辞めました。
まあ、普通に就職活動するけどね。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 07:47:21 ID:8IBDMkiN
>>483
私も順天堂で、コーツ病の手術受けたよ。
手術自体は25年も前だけど、今でも通ってる。

他と比較した事ないから詳しくは解らないけど、
対応は悪くないと思うよ。
ただ待ち時間が長いから、小さい子には辛いかも。


25年前、原因不明で病院をたらい回しにされた。
名だたる有名病院ですら、ダメだった。
そんな中、順天堂だけが私の病気を見付けてくれた。
今はコーツ病独特の剥離で片眼になっちゃったけど
順天堂には感謝してるし、人に薦められる病院だと思うよ。

492 :名なしさん:2006/06/21(水) 09:08:27 ID:/i9I3DT3
息子も網膜はく離を起こしています。親の私でも息子の眼球を覗くと変化がわかるくらいに
なっています。
>491さん
コーツ病独特の剥離で手術したとおっしゃっていますが、硝子体手術をしたのですか?
どんな手術をしたのですか?手術の合併症として何かありましたか?
病気の眼のほうは今はどんな状態ですか?
失礼な質問、不快な思いをさせてしまったらすいません

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 09:12:24 ID:YZ/0wCfx
スレ違いだけど、
SMAPの中井さん、目の病気で休んでるね。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 10:54:30 ID:t0oKsbaO
>>489 随分、卑屈な人のようだね なんでもかんでもって
こちとらビル管とって普通に就職してます あとは電検ほしいな
捨てる神あれば拾う神ありですから がんばっても報われない世の中じゃないし

死期ぐらい自分で決めていても悪くないと思いますけど?
他人に死ね言われる覚えなどない そんなので死ぬのは癪だしね

死ぬって言葉にいちいち反応すんなよ そんなに死って怖いのか? それとも変なのか?
意味わかんね 中途半端な障害者は自分に厳しくて当たり前だと思ってたわ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 16:38:22 ID:dithDnD7
不景気だなんだっていってる割には求人誌には腐るほどあるしね。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 19:08:00 ID:TVlXiOYE
>494

しょせん医者が言ったように年金目当てかw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 20:34:58 ID:8IBDMkiN
>>492
コーツ病の症状を抑える為に、レーザー手術をしました。
合併症などはありませんでしたね。

剥離は、学校で頭にサッカーボールがぶつかった時に起きました。
剥離の手術をしても、
視力回復の見込みなし・コーツ病に刺激を与えるかもという
医者の見解で、手術はしませんでした。
今は、片眼は全く見えません。
でも生活には何の支障もないです。

多分、硝子手術は私の頃にはなかった(出来なかった)んじゃないかな?
何せ、殆どの病院が病名すら分からなかった時代だし。
医学の進歩は目覚ましいよ。
完治はまたない病気だけど、お子さんきっと良くなるよ。
頑張ってね。


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:23:31 ID:p63k5yVm
今日 電車の中で見えない方の目になんか視線を感じたので 横向くと
やっぱり見られてた 


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:13:34 ID:t0oKsbaO
>>495 ビル管のことか? 掛け持ちできなくなったからな あと薬剤師も
>>496 よほど揚げ足を取りたいようだな
求職口広がればいいなと思ったって書いてるでしょうに
それにハロワでも障害者手帳持ってる?って絶対聞かれるし
しかし、年金なんて相当重度じゃないともらえないでしょ
そのくらい医師でも分かってるはずなのに口に出すのが嫌らしいつってんの
しかも「書けいうなら書くよ」とまで言われたよ 何様なのかね?

ていうかスレ汚しはこの辺で去るわ なんかここ思ってたよりも年齢層高いみたいだし
オジオバの性格が嫌らしいのはガチのようだな もう関わりたくない

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:32:29 ID:QPNCHGfF
そうでちゅか。さよならでちゅ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 23:52:12 ID:4DHOCDkI
過去スレ読んでないんでこの情報が出てるかもしれないけど
一応書いておきます
自分も片目失明です

ドイツで人口網膜の手術が実際に行われていて、生まれつき目が見えない人でも
白黒だけど、少しだけ見えるようになる手術が行われているそうです。日本の先生も
ドイツにいって研究し、日本に帰ってきて今、日本でもできるように色々準備を進めていて
自分のかかりつけの先生がいうには10年以内には日本でもできるだろうとのことです。
ただし、適用する人としない人がいて、自分のように後天的に事故で光を失った人は今のところ
適用ではないとのことです。
でも医学が発展すればカラーで、適用例も増やすことが可能らしいので、期待したい思います

一応、みなさんの希望になればよいとな思い書き込みました。

この情報を詳しく知っているかたいますか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 11:19:36 ID:IYfS3D+k
501さん、情報ありがとうございます。
「10年以内ですか。。。」
「適用する人としない人」というのは、どういう基準なのでしょう。
眼球を再生できるようにはならないんでしょうか。
人口網膜のみですか。。。私は眼球自体がダメになっているので、目が再生できるといいです。
でも一筋、希望が持てる情報ですね。ありがとうございます。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 11:22:30 ID:fJ8/Smyf
目が再生できても 視神経がまず退化してるとおもふ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 13:37:47 ID:IYfS3D+k
そうすると・・・生きている限りは視力の回復はあきらめたほうがいいんでしょうか。
でも眼球が再生できるような医療の進歩があれば、義眼は必要なくなりますから、
ずいぶんとそれだけでも楽になるはず・・・

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 15:19:46 ID:Kz/kIIFa
>>502
私は、
・先天性
・小眼球症
・眼球萎縮
・内斜視
・虹彩反応有(小さいものの識別、光の感知可能)
・生まれて19年間、最近まで義眼暦なし
(なので眼窩が狭いらしいです)

こんなに問題抱えてて大丈夫なんだろうか・・・
でも一生で一度は両眼視してみたいという願いはあります。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 17:51:36 ID:IYfS3D+k
>>505さんへ
こんにちは。
同感です!!
私も、両目で見たいです。
お互いに医療の進歩を願いましょうぞ。
それが、遠い道のりであったとしても。
絶望よりも希望。
もしかしたら、医療の進歩で救われるかもしれないと、ちょっとでもおもっていたほうが救いがあります。
505さんは、色々と問題を抱えているとのこと、みんな同じですよ。
私も片方の視力はまったくありません。
手術を2度受けていますので、外見上もおかしな具合になっています。
本当に気がめいりますよ、実際。
でも、なんとか1日1日を過ごしている感じです。
同胞です。なんとかやってゆきましょう。限りある人生なのですから。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 21:27:04 ID:FVM9x5tM
ぐらぐら立体視っていうのが例えば↓のページにある。
http://www.well.com/user/jimg/index.html

↓とか片目の方にも立体的に見えたりしますか?
http://www.well.com/user/jimg/stereo/stereo_plunge.html

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 00:01:53 ID:Kd9q49jl
そういえば、シンガポールだったかどこかアジア諸国で、目の再生手術をしている国があるという情報を友人がくれたことあります。当時は「ふ〜ん」と読み流してしまったけど、貴重な情報です。ドイツだけではなくアジア方面でも施術している。(情報まで)

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 05:41:38 ID:d7rBosQ/
>>503
そう、問題は視神経なんだよね。
眼球ならアイバンクとかもあるにはあるし(現時点ではまだあまり現実的ではないけど)。
精密検査しても原因不明な点が多い先天性の俺としては視神経の問題が大きい…('A`)
でも確かに一筋の希望をもたらす話だね。
がんがろう、同視達。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 09:09:51 ID:uJgLSDVK
網膜から脳への視神経に頼らず、脳の視覚連合野へ直接信号を送り、
認識できないかという研究もおこなわれている。
今後、脳神経医学の研究がもっと進めば、義眼とは異なる人工眼球も夢ではないかもね。
でも先端医療に関しては、日本は諸外国と比べて、
新薬や医療機器を含めて承認に何年もかかるから、
国内にいる限り、その恩恵にあずかれるのは遥か先かも・・・・。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 09:20:58 ID:x8avRxs0
>>492
>>497にお礼くらい言ったら?
自分の目が見えなくなった時の事って、あまり思い出したくない事だぜ。
確かに息子さんの病気が治るかもって期待してたのに…ってレスかもしれないが。
ある程度の礼儀は必要じゃね?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 10:02:34 ID:Ld43qVpH
とりあえず見た目どうにかならないかな〜って思う。
片目のせいじゃないけど、人間関係の悪さから仕事を辞めた。
今履歴書を1社送ってる。今日明日また1社送る。
第一志望として送った会社は一週間〜10日後、書類審査の通知すると言っていました。
問題なのは履歴書の写真。義眼調整中のため、なんか変。見た目はそんなに分からないのですが
写真にすると目尻が下がっているのがモロバレで。。。
あといろんな事情もあって苗字変わったのですが、免許、国家資格の免状の書き換え迷ってます。
運転免許だけは管轄が管轄なだけにすぐ更新しましたが、ほかの免許はまだ書き換えていません。
義眼完成するまで待った方がいいのかな。。。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 10:19:31 ID:Kd9q49jl
510さんの情報、とってもありがたい。
国内で恩恵にあずかれない場合、海外に行って手術を受けることも
ありえますものね。
完全にまったく可能性がゼロというわけでは無い、ということは
まだまだがんばって生きてゆこうと思います。
決して、楽観的にはなれません。一生このままかもとも思います。
でも、絶望してたら終わり。少しでも明るい情報は支えになります。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 23:06:04 ID:EfRnPoMM
自分、明日、地方公務員試験受けます。
全国的に明日多いのでは?


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 12:21:13 ID:VjXA6zvQ
>>511
まだ見てないだけじゃない?
マターリいこう〜

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 19:35:07 ID:DLM+o+AS
>>514
一次通ってからの話だけど、面接頑張ってね。

痴呆かあ。
昔、某痴呆公務員試験の面接で目のことを馬鹿にしたように言われて、頭来てそのまま面接終了して出て行ったなあ。
圧迫面接の一種だったんだろうけど、体のことを出すのは無神経すぎるね。
民間では、福祉関係の会社中心に会社まわりやっていたせいもあるだろうけど、そこまで無神経なこと言われたことないもんね。
目のことを聞かれた時は、言葉を選んで聞いてくれてたな。
無神経な奴もいる。

国家史拳では、某洪庵機関だけはストレートに目のことを聞いてきたけれど、
「うちの職員にも義眼のものがいます」と言ってくれたから、かえって勇気づけられたよ。
警察を志望しても、入れない人が流れてくるらしい。


517 :名なしさん:2006/06/25(日) 22:11:18 ID:xsuijdo2
>497さん
ありがとうございました。色々とバタバタしていて、ちゃんと御礼することも出来ず
不快な思いをさせてしまったかもしれません。すいませんでした。
>511さんの言うとうりですよね。私は自分のことばかり考えていました。ごめんなさい。

>497さん ありがとうございます。あなたの、一言一言に救われました。
 毎日の中で、辛いこともあると思いますが、お体に気つけて頑張ってください。
>511さん ありがとうございます。きっと、やさしい人なんでしょうね。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 09:39:25 ID:yZE4ql8e
最近、気分がおちこむことが多い。
朝から夜ねるまで。
「なんでこんな病気になっちゃったのかな」と自分の体がうらめしい。
(愚痴で、すいません。。)うつ病ほどひどくないんですが、滅入ります。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 11:27:49 ID:hKhIPpfM
>>518
気持ちわかるよ・・・。
ほんと、眼の事さえなければ・・・せめて見た目が普通だったらと
考えてもどうしようもないと分かりつつも、思わずにはいられない。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 15:05:40 ID:yZE4ql8e
519さん、返信ありがとうです。
本当、考えてもしかたないことなのに、つい・・・ね。
落ち込む日もあるんです。。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:06:31 ID:zUmJg4Nz
ついつい 毎日 考えますよね。
見るって行為は ずっとだから忘れていてもつい

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:09:49 ID:vvaC4WUe
>>480-482 今日病院行ってきたお!
やっぱり病院変えて正解かもしれん 現在カルテがおいてある病院では
斜視の手術はやっても無駄、やるなら健康な方の目を触ることになるといわれました
数年前は無理と言われたので、新たな病院に掛かる前に無理である理由を聞きに行った

その後、聞いた理由を今日新たに掛かった医者に話した
一応、医者としてのキャリアは同等以上の方を探しました(斜視の専門医、現・大学の講師etc)
まだ手術可能かどうかは分からないけど、一筋の期待を胸に抱いています
でも他人は他人を肝に銘じて、期待はしないに越したことはないね!

外傷や網膜はく離の手術やらなんやらで色々触ってあるから無理かもしれないし
けど、自分から動いて探した医者だから、どんな結末になろうと納得しようと思ってます
前主治医と医師としてのキャリアがほぼ同じということは、診断にさして差はないでしょうから…
ただ、言い方があるだろ!ってことです(笑) 今日の先生は‘無駄’という単語は発しなかった
こういうのの積み重ねで前主治医を嫌うようになってしまった…

まあ自分は、位置どうのより、外を内にできればいいのだが…
ほら、見えない方に黒目が向いてると何かと不都合多いでしょ


あ、それから、定期健診はだんだん来なくなる人も多いみたいよ(笑)

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:24:28 ID:vvaC4WUe
なんか、先端医療のことで話が盛り上がってますな!
脳に映像を送る装置つけてる人なら一人いるよね
施術した医者が死んでしまいその装置の研究は頓挫してしまったけど…
でも、斜視にはあまり意味ない希ガスw
両眼視で対象物を捕らえるよう脳にイメージを送るならまた話は別かもしれないが
でもやっぱり視神経は重要な器官だよ

まあ、生きてるうちは実現無理だろうと言い逃げしてみたり…orz

話は変わるが>>500 更年期障害か? オマイは女だろ? 若い人多そうだけどな〜このスレ
私、大昔この板に来てたことあるけど雰囲気が嫌になって逃げた
そんで数年(正確には4年)ぶりに来てみたらいい感じになってたからついカキコしてしまった
知ってるかなぁ?視覚障碍者ってタイトルついてたんだけど…
そんで健康板にも似たようなスレがあって、私の発言と似たようなこと書き連ねてる人がいて
そっちと同一人物扱いされて嫌になった 自分も嫌な奴になってたし
人の言葉をパクるな 自分の意見はないのか!って健康板の人に対して思ったものだ
あの頃は、目のことよりもメンタル部分のことを語る比率が高かったように思う
だから荒れたんだろうが… ただ、メスの年増は荒れる元なのは確か 自分もメスの年増 プ

オフ会の話まで出てたんだよ おじゃんになったけど さびし〜

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 20:27:16 ID:ByAWegqw
視覚障碍者と結婚したいスレ?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 20:36:02 ID:dpGuQ2lw
>>522
症状が良く分からないけど、
薄型義眼はつけられないのかな?


私も定期健診、ここ数年行ってないやw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 20:46:18 ID:vvaC4WUe
>>524 あー、そんなタイトルだったかなぁ? もう覚えてないや
>>525 つけても、数時間でgive up このスレでも痛い痛い言ってる人数人いるよね
痛いほど気持ち分かる 多分、涙もしみるんだと思う

527 :525:2006/06/28(水) 21:15:09 ID:dpGuQ2lw
>>526
そっかぁ・・・・。私も義眼、どうしても痛くて諦めたんだ。
義眼さえつけられれば、黒目白濁も萎縮も軽斜視も分からなくなるのに、と
しばらく落ち込んで、ちょっと泣いたりしちゃった。


斜視に有効な方法があると良いですね。
ほんと、切実に。



528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 21:35:05 ID:W9nei8ry
>>527
私が現在進行形ですね。痛い義眼に嫌気がさして違う形の義眼で調整中です。
失業中ですし、虹彩の違う義眼とは早くおさらばしたいのですが、まだまだ先になりそうです。。。
あと義眼資金の10万も失業中のため生活費として使ってしまったりしてます。
転職しようと頑張っていますが、実は私まだ普通車免許持ってません。。。OTL
「絶対こんな仕事に車免許要らないだろう」と言いたくなる様な所でさえ条件として要普通免許ですから。。。
原付は以前視野、視力ともに問題なく取れました。身体的な問題はないのですが何分資金不足で。。。
かといって免許センター直で免許取れるほど自信もありません。
もう1、2ヶ月仕事頑張ってから辞めても良かったんですが、精神的な問題からうつ、不眠を発症し退職。

22歳にして希望を失ってます。
泣きたいというよりは無力感の方が大きいです。。。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 23:17:35 ID:q39/37kz
>>526
☆★☆視覚障碍者と結婚したいです☆★☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1013610577/

これの50さん?





530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 23:36:19 ID:65jlJm9b
528さん、
私も同じお気持ちです。
無力感。。。毎日感じます。
仕事も辞めたのですか?私も先月、退職して今は無職です。
求職活動もやる気が起きず、、、といった感じです。
希望を失っているとのこと、私も同じです。
朝から晩まで、この不便極まりない視界に、うんざりして気が滅入ってます。
ほんと、どうにかならないでしょうかね。
医療の進歩。。。。どうか神様お願い!と言う感じ。。。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 02:33:50 ID:XgHqteEj
再生医療が実用化となったとき
他に後悔がないようにがんばって生きよう。
治療法がないと思うと投げやりになるけど、
いつか治る日が来るならがんばれるでしょ。
そしてそれは夢物語ではない。
再生医療が実用化しても、最初はきっとお金がかかると思う。
もしかしたらアメリカでしか治療を受けられないかもしれない。
そのときのためにお金をためるとか、がんばろうよ。
あと、親不知は大事に保存しよう。使えるらしいよ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 02:37:42 ID:XgHqteEj
抜歯した親不知の保存は、液体窒素でね。
保存してくれる会社がある。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 08:36:08 ID:6zNn7lf/
知り合いの女の子で神経系の腫瘍で両耳と片目が
シャットアウトされている子がいるよ
辛いんだろうけどめっちゃ明るい子だし面白いんだよね

534 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/06/29(木) 12:33:23 ID:cghGl+wX
こんにちは、みなさん
目の調子はどう?
今日は寝不足なのか? クラクラする
視界があまりよくない・・・


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 19:45:41 ID:i8IWVT09
今日は天気がイイからバイクで海行って来た。
スモークシールドだから、運転している時は普通の人と見た目同じ。
気持ちよかった。

536 :528:2006/06/29(木) 22:25:04 ID:fCQIi+/x
>>530
仕事は色々あって辞めました。
人間関係も悪く、二週間しか入社した時期が違わないのに年齢が離れているからか
異様に私に対して仕事を押し付け、反論すると逆ギレする人がいてストレスが溜まってきました。
ほぼ同期のくせに人に説教するとき人に指差して話を止めるのに異様に腹が立ちました。
自分の仕事なのに私に押し付け、やっていないと偉そうに説教してくる。。。こんな環境に耐えられなくなりました。
それと毎日のように続く残業、週交代の夜勤、4勤2休からくる休日出勤などから生活リズムが崩れ
不眠症になってしまいました。
また合わない義眼を付けて無理して仕事していたため外しても痛みが取れず
結局辞めるまでの1ヶ月間は眼帯で過ごしていました。
その時に思ったのは「なんでこんな痛い思いしてこんなん付けてなきゃいけないんだ」
という思いでいっぱいでした。
気がつけば、心療内科に通う日々が続き、抗うつ剤、睡眠薬を飲まなければボロボロという状態まで来てしまいました。
こんな生活に耐えられなくなったのが本音です。辞めてからというもの抗うつ剤は飲んでいるものの
睡眠薬は飲まなくても眠れるようになりました。
泣きたいよりも無力感が大きいのは抗うつ剤の影響だと思います。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:16:22 ID:U0CgfB3R
536さ〜ん、
すごくしんちゅうお察しいたします。
仕事は、大変でしたね。。。イヤな同僚と別れられて、よかった。
私も、ひどくこき使われる日々に嫌気がさし、視力的にも無理できないし
思い切って辞めました。
心療内科には今も通院されているのですか?
できれば、薬には頼らないほうがよさそうです。
私も、デパスだのなんだのと、何種類もの薬漬けになったこともあり
こわくなって、今はきっぱりと薬をやめています。
まだ、アルコールをちょっと飲むほうが害が無いような気がします。
私のストレス発散法は、梅酒をちょっと飲む。
時間が許す限り、ばくすいする。
そんなことして、なんとか日々をやりすごしています。



538 :528:2006/06/29(木) 23:40:11 ID:fCQIi+/x
>>537
心療内科は現在通ってはいません。
というよりは通うことが出来ない状態です。
まだ社保から国保へ切り替えていないので・・・
といっても最近は薬飲む日を1日〜2日置きに飲んでいます。
あと1週間分しかないという理由もありますが、出来るだけ早く
薬に頼らない生活に戻りたいですから。

離職票や給与明細まだ貰っていない状態ですので動きようがないのも現状です。
本日会社名義で給与振込みがありました。生活費云々引くと貯金が22万しかない。。。
義眼費用としても使いたいし転職の為の普通免許取得費用にもしたいのですが何分足りません。。。

そして今現在履歴書と職務経歴書を送っている会社からの返事待ちです。
結果まで1週間から10日必要で届いたのが月曜だったのもう少し掛かりそうです。
この会社がダメだったらとりあえずはバイトでもしようと思っています。

私も朝から原付で出かけてました。途中ハロワなどにも寄り求人情報を調べていましたが、
やっぱりどこ見ても要普通免許なんですよね・・・

539 :530,537:2006/06/30(金) 09:19:29 ID:jcBTI90s
538さん、
早く薬とおさらばできるといいですね。
飲まないなら飲まないで、なんとかなったりします。
きっぱりと薬は封印されることをオススメします。

ひとり暮らしされているのでしょうか?
もし、貯金面で不安があるようでしたら、実家に戻るという手もあるかと思います。
友人で眼のガンになった男性が、貯蓄面で不安になったこともあり、
いま、実家に戻っています。

正社員での採用がなかなか決まらない場合は、バイトするのがいいですね。
何もしないと、焦りが出ますから。
私も、なにか働き口を捜せど、どうにもヤルキが起きず・・・・
私の再就職はもう少し時間がかかりそうです。

普通免許は無くてもOKな職種を探してみるとか。。。
ハローワークで出している求人って、普通免許必要なところが多いので
求人情報誌で探してみるとかされるのもいいかもしれません。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 13:39:51 ID:82mkjxKW
>>539
眼の癌なんてあるんですか。怖いな。。。
実家は遠いですね。
親の力は借りたくありませんし、半分勘当されてます。
新卒で就職したばかり、わずか2ヶ月で辞めてしまっていて
半分親も呆れ返っていました。
こんな状態ですので資金はなんとかバイトでもして貯めるしかなさそうです。
無料求人誌などを見ても、結構あるんですよね要普通免許、しかもAT限定不可まで。。。

541 :530,537:2006/06/30(金) 22:10:53 ID:jcBTI90s
540さん、
就職活動する際、自動車免許必要という条件があったら、履歴書をお送りする前に
まず、車の免許が無いけれど大丈夫か問い合わせてみるのもテです。
知人の片方眼が見えなくなった男性は、最初、デパートに勤めてましたが、
転職し、その後、サンルーフ(太陽光発電の屋根)の営業をやっています。
車の免許が無くてもなんとかなっています。
私も、免許無しでも就職活動をほそぼそとやっています。
「大丈夫、なんとかなります」
希望を持って。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 23:31:24 ID:/HACZ4hX
ああ・・・・高卒で販売アルバイトしかやった事ない
片目30歳の私は、これからどうやって食っていけば良いのだろう・・。

なんかもう死にたい・・。

543 :530,537:2006/06/30(金) 23:46:37 ID:jcBTI90s
542さん、
気持ちも境遇も同じです・・・・
ほんと滅入りますよね・・・・

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 23:53:54 ID:M+RKmZaN
私は何も障害を持っていないのですが、8月から勤務する会社の
部署の9割は視覚障害の方です。

周囲に障害を持った方が今までいなかったので、どのように接したら
いいのか戸惑います。

こういう事は気を遣って欲しい、というのがありましたら是非
教えて下さい。



545 :542:2006/07/01(土) 00:19:34 ID:tdKsp2wt
>>543
レスありがとう。
お互い辛いですね・・・。眼の事で、普通に生きてきた人の何倍も辛い思いしてきたのに、
そんな事ちっとも忖度されず、年齢や学歴、職歴だけで判断されてしまうなんて、
仕方ないのかもしれないけど、とても不公平だと思っちゃいますよね。
健康なら、好き好んでアルバイトなんてしてないのに・・。

しばらく休職中とか・・、ゆっくり自分を労わって下さいね。
じゅうぶん労わった後で、やる気が出て良い仕事にめぐり合えるように祈ってます。

>>544
う〜〜ん、私達はあくまで片目失明なので視覚障害の方ように、
両目見えない訳ではないので、良いアドバイスは出来ないかもしれません。
ごめんなさい。

でも、周囲に障害を持った方がいないので、戸惑うというのはとっても分かります。
私は視覚障害者の方は知らないのですが、車椅子の方とかにはどう接していいのか
分からなかったりしました。でも、殊更意識しすぎず、あるがままで良いと思いますよ。
障害者だって一人の人間ですから。良い人もいれば、癖のある人もいます。

新職場、がんばって下さいね。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 01:39:10 ID:du+dJ2po
前向きにならなきゃダメだぜ。俺は三才の時に事故で右目を失ったよ。
消防の時が一番辛かったな、好きな子の前で「あいつ、片目らしいよ」とか「目がズレてる」とか言われて悔しかった。
でも、普段の生活には支障は無いし自分がハンデしょってるとは感じなかった。
人目には目が悪いって思われてるんだろうけど、鏡に映ったりしない限り自分で気が付かないから忘れてるよ。いい性格してる。
見た目に気にされるだけで、本人が明るけりゃ別になんとも思われないよ。タモリさんがグラサン外したとしても、あの明るさなら受け入れてもらえるよね。あの人は自分が惨めでグラサンしてる訳じゃないと思う、見苦しさが視聴者に失礼だからグラサンしてると思う。
人の痛みがわかる人間に成れたと思う、片目の辛い経験から。職場でも取引先にも若いのにしっかりしてるって言われてるよ。今28で支店長やってる、平時代に営業でお客さんに目の事を言われた時も、ウザいけど笑顔で「そーなんですよー」ってすぐ違う話題に振った。
片目は治らねー。いーじゃん別に。そのかわり、俺は人の痛みが分かる人間に周りが育ててくれた。傷つけられてね、かっこいーじゃん、そんな生き方。
子供二人いるけど、立派な親になってやりたい。
片目、堂々としよーぜ。堂々としてりゃ、目の事あんまり聞かれねーよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 08:11:59 ID:FLjfSys2
>>546
私の場合は、高校生の時に失明したので、片目者として生きていく覚悟というか
準備もなかったんですよね。手術のために何度か入院して出席日数が足りず留年したし、
手術してから10年間は、朝起きたら目が痛くて開けられない時間が2時間続き、
痛みで涙が号泣状態の時みたいに出て、目じりが切れる位だったんです。
そんで、良い方の眼も何故か開かなくて、毎朝2時間は何も出来なかった。
重度のアトピーだったので、ほとんど眠れなかったからかも?

夕方になると、また痛くなって眼を閉じてじっとしてなくちゃいけなくて。
10年間はただ生きてるだけで精一杯みたいな感じでした。

アトピーもやっと良くなって来たのに、眼球萎縮と白濁、軽斜視で
義眼は痛くてつけられず・・・・。愚痴りたくもなるってもんです。

まぁ、しかしカラコンで白濁だけはなんとかなるので、がんばりますよ!
誰も私の代わりに、私の人生は生きてくれないし。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 13:41:03 ID:vJJ+9CSZ
いいコメントですね>547さん
私も大学時代に一瞬の出来事で片目を失いました。 
今でも信じられないほどの些細なことでしたので
そのことで長い間、凹み、悩み、自殺未遂も起こしました。

今でも落ち着いたようには見せていますが、実はそうでもない状態です。


549 :代打名無し@実況は実況版で:2006/07/01(土) 15:07:12 ID:JHX1Z7qn
>>547
大変だな 俺も片目見えないけどお互いに頑張ろうぜ お前の気持ちはよくわかるよ



550 :530,537:2006/07/01(土) 16:03:48 ID:yFNnm0ZA
548さん、
私と心境がとてもよく似ています。
乗り越えたように見えて、実は、やっぱりへこみますよね。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 18:08:19 ID:YKmyL6cp
みんな残った目は平気なの?

漏れは残った右目も網膜裂孔だらけ。
でも失った左目が手術でどうにもならなかったから
視力も出てる今は手を出さない方が良いという医者の判断。

毎日寝る前「目が覚めたら見えないんじゃないか」って考えて怖くなる。
左目の時がそうだったから。

せめて右目に異常が無ければ
もう少し前向きに生きられるんだけどな。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 01:03:35 ID:U1dmTxmS
547さん
546です
最後に書いてあるコメント、元気もらいました。
まさにその通りですね。
自分を変えれるのも自分しかいない。お互い強くなってやりましょう!

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 01:59:15 ID:Ln+14fIp
その先になにがあるか見てやろうぜ!
俺たちには立派な心眼があるじゃないか!笑

554 :名なしさん:2006/07/03(月) 23:26:20 ID:oV/EYBPJ
こんばんは。今日紹介された病院へ行って来ました。病状は、全網膜はく離です
正直、信じられず、涙を抑えられませんでした。
病状の悪化と進行を止めるために手術をすることになりました。
水晶体を切除するかもしれないといわれました。水晶体を取ってしまって
不便なことがあったら教えてください。このメールで嫌な思いをする方がいたらすいません

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 23:53:10 ID:j3MDgmSF
>>554
こんばんは。

水晶体を取ると、眼の焦点が合わなくなるらしいです。
ようするに、カメラのピントがあってない状態ですね。
カメラのレンズが角膜、フィルムが網膜と考えると理解しやすいかと。

私が手術を受けた15年程前には、人工水晶体は耐久年数が50年なので、
40歳以上(だったかな?)じゃないと入れられないというような話でした。

556 :名なしさん:2006/07/04(火) 09:47:06 ID:6ZrsZaLw
ありがとうございます。息子の場合、視力はない状態なので、本人的には
何も変わらないのですかね・・・。早ければ、今週中に入院です。
頑張ってきます・・・

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 09:55:11 ID:MGI0nhFP
554さん、
涙なみだですね。私も水晶体を切除し、網膜は80%が剥がれています。
水晶体を取ってしまっての不都合は、やはり、外見的に手術を受けていないほうの目とは
違ってきてしまうということでしょうか。
私の場合は、水晶体以外にも、そのほかにも色々と切除されている部分が多く、
そのため、左右の眼球の大きさが違っています。
えっと・・・・・言いにくいですが・・・・ 失明したほうの眼というのは
やはり外見上、違ってきてしまうようです。個人差はあるかと思いますが。
お医者さんとそのあたり、よく相談されたほうがいいかと思います。
事前に情報を知っておくことと、術後に「あれ?こんなハズでは」となるのとでは
違いますからね。。。

558 :名なしさん:2006/07/04(火) 14:37:26 ID:0Dmb/Q17
アドバイス、ありがとうございます。今度の手術で、聞いていることは
網膜の下にある、水?を抜いて網膜を下げるために液体を入れると言うこと。
今の状態は網膜が水晶体にくっついていて、器具を入れる隙間がないので
無理に入れて、網膜に傷をつけるより、水晶体をとって入れたほうが
リスクが少ないとの話でした。今は斜視が出ている状態です。
今度、先生に話を聞いてみようと思います。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 14:41:49 ID:MGI0nhFP
558さん、
大変な状況ですね・・・・
なんと言っていいかわかりません。
気を強く持ってくださいね。
え〜っと・・・・入れる液体は「シリコンオイル」というものかと思います。
アメリカで、使われている方法らしいです。
シリコンオイルを入れるということは、医療用のバンドを眼球に巻く可能性もありますね。
オイルを入れて、バンドで眼球を固定する。そんな感じの手術があるようです。
固定されることによって、斜視はだいぶ、改善されるかもしれません。


560 :名なしさん:2006/07/04(火) 16:30:28 ID:tMx2Edxx
そうですか・・・。斜視がよくなるかも知れないということですよね。
詳しい話をまだ先生から聞いていないのですが、少しでも詳しく納得できるまで
話をできたらいと思うし、したいとおもっています。
子供の風邪や下痢とかは色々わかることも多いのですが、眼の病気となると手探りの
状態で、知れば知るほど辛い状況と言うのが現実です。
でも、こうして、いろいろな方のお話や知識を頂いてとてもありがたく思っています。
ありがとうございます。

561 :sage:2006/07/04(火) 16:43:08 ID:vDRNKPka
554さん>  失礼ですが、今後はよその板で質問されることをおすすめします。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:40:03 ID:MGI0nhFP
561さん、
それは、なぜでしょう。。。。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 18:53:11 ID:TiMNyGqv
ほんと。なんで?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 19:06:04 ID:5mafEjyM
小さなお子さんが病気で、親としてどれだけ辛く不安か・・・。
少しでもこのスレが役立つのなら、何よりです・・・というか、
このスレって、そういう助け合い・支え合いが主旨ですよね。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 19:31:33 ID:TGYva01i
561さんへ、
よそのスレへ書き込むようにというからには、
どのスレに書き込むのが適切なのかを明示するべきではないでしょうか?

眼に関してはたくさんのスレがあるにもかかわらず、このスレが立った理由は助け合い・支え合いのもとに、
情報交換して少しでも負の感情にとらわれないようにという事だった筈です。
そして、片眼が見えない人に限らず、誰でも受け入れましょうという雰囲気をこのスレの住人達が作ってきたと思います。

よそのスレへなどといわずに、このスレで安心させることが出来るなら受け入れてあげましょう。
それによって、このスレにくれば何らかの情報が得られると思われるような立派なスレに育て上げましょうよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 20:29:28 ID:9aTM6hrD
まぁでも、こちらではメンタル的な部分のアドバイスを出来る人は割と
多そうだけど、専門知識とかだと、身体・健康板の方が情報量多そうだもんね。
>561さんは、そちらの各専門スレの方が、554さんの欲しているような情報が
ありそうだと思ったんじゃないかな?
ちょっと書き方がぽんってぶつ切りでキツそうに見えるけど、ここの
スレ住人さん、結構皆優しいもん。
だから>561さんも悪意はなかったと思いたいなー。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 20:47:34 ID:uoBlilML
561さんじゃないけれど、こっちのほうが良いかもしれない。詳しい人も多い。

眼科質問 14
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1149435910/
ただ、掲示板の限界があるってことも忘れないでね。

>>562-563
561さんじゃないけれど、自分はこう考える。
確かにここには、病気などの体験者なり、その病気について自分で調べた人も多いだろう。
だけど、専門の医者でもなければ、病気などの相談に応じるって事は危険なことだと思う。
専門の医者であっても、掲示板で診察もせずに答えることは、凄く危険なことだろうけどね。

どこそこの義眼屋が良いとか、こういう補助が受けられるの?とかといったレベルの質問と、病気自体の質問は違うものだよ。
このスレでできることは、せいぜい前者レベルだと思う。
体験を書きこむことは無意味ってわけじゃないけどね。

568 :代打名無し@実況は実況版で:2006/07/04(火) 22:17:08 ID:EwAS7RAn
まああまり無責任に答えるわけにもいかんしねえ
専門的な医学的なことは直接主治医に聞けばいいし



569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 22:39:03 ID:TiMNyGqv
にしてもあの書き方じゃ、なんで?って事になるよね。
で、他の人が弁解してるのもなんかおかしいね(笑)

意外と医者には直接聞きにくい事、聞いてもよく解らない事ってあるよね。
そういう事をより多くの人に参考程度に聞いてみるってスタンスでいいんでない。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 23:25:26 ID:5mafEjyM
>>569
同意です。

私が560さんであれば、子供さんの病気で動揺してて、
何とか情報や対処法を集めようと、たどり着いたスレで
理由も明確に示されずに、他のスレへ行けと言われたら物凄いショックですし、
560さんも、私たちに医者と同じ知識など求めていないでしょう。

560さん、良かったらまた書き込んでくださいね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 00:32:59 ID:SlakIpbQ
667 名前:鉄木真 :2006/07/04(火) 23:01:02 ID:eDWRRvmg
どこぞの阿呆が立てたマイティスレを、ここまで伸ばしてやったのは誰だと思ってんだ(`ε´)


668 名前:鉄木真 :2006/07/04(火) 23:28:16 ID:eDWRRvmg
このコテとも今日でお別れだ…

いったい、何人がこのコテが誰の名を借りたのか知っていたのかね?

知らねーか!

あはははは〜w

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 09:37:30 ID:fAWNdkL9
560さん、その後、息子さんの状況いかがでしょうか。
なんとか、頑張ってゆきましょう。
涙・・・・出るのはしかたないですが、泣きすぎると逆に眼が腫れたりしてよくないので
気をつけてくださいね(自分の体験上。。。。泣くとすっきりするけど、眼に
よくない ^^;)
それと、手術後は眼はあまり冷やさないほうがいいそうです。
血液の循環が悪くなって、腫れるそうです。
お医者様によく、相談して、最善のほうほうでやってゆかれますように。

573 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/07/05(水) 10:34:50 ID:5NY5xysM
>>569
同意と思いつつも
>>560さんの不安な気持ちもすごくわかります

私も以前自分がなっている難病の網膜脈絡膜萎縮症について
色々調べたことがありますが、
聞きづらかったり、聞いても理解できなかったりした経験があります

ここの掲示板は医師が親切に答えてくれます
ttp://www.eye-center.org/cgi-bin/yasu/yasuubord2.cgi

日本眼科医会でも、電話によるホットラインがあります
こちらも医師が丁寧に教えてくれました
ttp://www.gankaikai.or.jp/110.html

560さん、良かったらまた書き込んでくださいね。

574 :567:2006/07/05(水) 18:45:38 ID:1i1mLosu
>>573
>>他の人が弁解してるのもなんかおかしい
余計な真似かもしれないが、自分の考えを述べた。
変な話かもしれないけれど、>>560さんが困っているようでなければ、何も書かなかった。
だけど、>>560さんは明らかに追い詰められていると認められた。

困っている時、追い詰められている時には、人間は自分に都合の良い情報を受け入れてしまいがちだ。
軽い内容ならばそれでいいだろうけど、>>560さんのお話はそういう類いのものではない。
書き込む側が軽く体験を書き込んでも、受け取る側がどう捉えるかに危険がかかっている。
面と向かって話す場合には、表情や口調などで区別ができても、掲示板では言葉に還元されてしまうからね。
追い詰められている状態では、区別は難しいと思うよ。


575 :代打名無し@実況は実況版で:2006/07/05(水) 21:53:00 ID:lpNYc+S9
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-060215-0014.html

おまいらこんなすげーやつもいるぜ


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 21:54:58 ID:9a0cBCqU
>>574
言いたい事は解らなくもないけど、それじゃ誰も何も書き込めないよ。
眼科質問スレでも同じだよね。

質問者がいて、誰かが答える。
それをどう捉えるかまで考えるのは難しいでしょ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 22:23:00 ID:F97EVwxa
病気に関しては医者であろうとも、最終的には患者がどうするか決めるしかないし、
たとえ専門医の説明でも追い詰められた状況であると、都合の悪いことを受け入れることに抵抗感があるのは否定できないでしょう。
少ない情報(体験談も含む)よりも、多くの意見を聞き取捨選択していくうちに、
自分の考えも整理つくこともあると思います。
また、そういった情報や体験談を医者に質問することで不安感が取れる事だってあると思う。

だから、今までのように誰かが質問したりしたことに、
経験談を書き込んだりしていく形でいいんじゃないかな・・・。
そして、ここよりももっと充実したスレやサイトがあるのを知っていると思うなら、
そこへ誘導してあげるくらいのことで十分だと思う。

自分が相手の立場に立ったとき、あんまりそっけない反応が返ってきたらがっかりしてしまうな。

578 :567:2006/07/06(木) 00:18:41 ID:Z+NppWG/
>>576-577
匿名掲示板というのは、無責任なもの。
体験であっても、無責任な話であることには変わりがない。
このスレは、所詮匿名掲示板の”体験者”スレに過ぎない。
そのことはわきまえなければならない。
自分の書き込みでミスリードした場合に責任をとれる?
できないでしょ。
>>554さんの書き込みに、危うさが感じられないか?

>>誰も何も書き込めない
>>今までのように誰かが質問したりしたことに、経験談を書き込んだりしていく形でいいんじゃないかな
程度問題ということを考えなければならないんだよ。極論を主張しているのではない。
>>554さんはかなり深刻な状況にあるでしょ。深刻だからこそ、ここに書き込んだのでは?
深刻な状況にある人に体験談を書くのが適当か?よく考えれば、自ずから分かるはずだ。

誘導は大切だろう。すればいい。いや、ぜひするべきだ。
だが、甘い言葉と優しい言葉を混同してもいけないのも現実だ。
拒絶することも優しさだ。

これ以上は荒れるだろうから、もう書き込まない。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 00:24:00 ID:oQe7UtIl
なんだかなぁ・・・・・。

580 :sage:2006/07/06(木) 00:24:23 ID:dUYZWouz
ぶつぶつ理屈っぽいこと書くな

581 :名なしさん:2006/07/06(木) 00:27:17 ID:Uk7iBmeV
こんばんは。>560です。
皆さんの、書き込みを読ませていただきました。
私の、書き込みにたくさんの意見や温かい励ましを頂き、
本当に、本当にありがとうございました。
私にとって、この場所はたくさんの方々の体験や意見を集めたり、聞いたりする
落ち着く場所でした。でも、私の書き込みによって嫌な思いや、辛い思いをしてしまう方が
今までいたのかもしれませんね。自分の聞きたいことを一方的に聞いてきた私の書き込みは
自分の自己満足的なものがあったかもしれません。
不快な思いをされた方、すいませんでした。
私の書き込みに丁寧に答えていただいたり、辛い体験を話していただいた方
本当にありがとうございました。
突然医者からいわれた息子の病気の話や症状、手術に至ってまで、たくさんの
気持ちを頂きました。この書き込みに、とても感謝しています・・・。

  



582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 02:42:30 ID:Nqi7DfsN
皆さんの中で接客業の仕事をされている方っていますか?
義眼で眼球萎縮と小眼球隠せるんですが、萎縮の度合いは
健眼に合わずやっぱり下がっていますし、目尻の方が開いている
感じなので写真見ると、ため息付きたくなるような顔ですOTL

求人見ても思うように見つからず、自分がやりたい仕事があっても
やっぱり普通免許の関係上応募の資格すらありません。

自動車学校行けるような余裕もなく、更に自動車学校に視力のことで相談したら
「一度試験場で適性検査などを受けて下さい。こう言うと申し訳ないのですが、
ほとんどの学校も入校を拒否されるかもしれませんよ」と言われ半分頭に来ました。
原付免許取得するときは裸眼のみで問題なく取れましたし、その時にも
普通免許取るのはなんら問題ないと言われています。ただメガネ矯正しないと0.7ありませんが・・・
試験場行くのと同時に普通車仮免学科を受けて合格しました。
でも技能はと聞かれるとやっぱり自信ないです。

あと履歴書と職務経歴書を送った企業からまだ連絡がないのですがこれは不採用ということですか?
向こうに届いたのが先月の26日です。電話では一週間から10日で書類審査をして、
採用不採用に関わらず電話をすると言っていますがいくらなんでも遅すぎだと思います。
送った先は免許のいらない所ですのでここの採用が決まれば働き、費用が出来てから取得しようと考えています。

長文で愚痴ばかりですいません。親とも口論になっていてストレスと焦りから
自暴自棄になってます。。。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 03:11:13 ID:AqQJDzHL
>>582
そんな余計なことを言う自動車学校には行かなきゃいいと思います。
少子化で競争が激しい時代なんですから、よほどの田舎でなければ
選択肢がいくつかあるでしょう。
25年前に私が通った、当時は「教えてやる」的な態度だった自動車学校も、
今では休日・夜間教習もしているし(昔はそんなの大都市都心のごく一部の
施設だけだったのよ)、県外へも送迎バスを走らせています。

視力検査の条件については、県免許センターのHPに載っているところが
多いですよ。自分の居住地のHPに載っていなくても、他県ので見ればOK。

眼鏡かコンタクトで0.7見えて、決められた視野検査に合格すれば問題なしです。
ただし、その検査だけは、県内でもごく限られた場所(免許センターとごく一部の
警察署内など)でしか受けられないのが普通ですので、頑張って行くしかないですね。
早めに行って視力検査合格の書類を貰って、親切な教習所に入学しましょう。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 03:17:46 ID:AixnHo1G
私の友達は産まれつきの全盲です。正直知り合った時は女性だし、どこまで心配していいか分からなかった。でも彼女は凄く明るく生きてます。せっかくこの世に生を受けたなら楽しく生きたいと言ってます。1さんも大変な事もあるかもしれませんが頑張って生きて下さい!

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 03:54:09 ID:Nqi7DfsN
>>583
視力検査合格というか普通仮免許を受験する際に適正検査を受けること
なっていてそれにパスしないと学科も受けられないというものです。
学科までいっているということは当然大丈夫だということです。
試験場(免許センター)の身体障害の相談室にも行きましたがなんら問題ないと言われました。
むしろ「なんら問題ないから原付が取れたり仮免学科受験できたんでしょう?」と言われました。

そこの自動車学校は辞めます。明らかに失礼でしたので。
ただそこは「安い」を一番の売りにしている所なんですよね。
入学金18万円の検定料など含めても総合で22万円で取れます。
今の貯金だとギリギリ通える額です。他は30万〜とか全く手が出ません。
でもやっぱり態度がどうしても気に入らない(話したのは校長兼教官)
ので辞めようかと思います。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 07:29:32 ID:PhJfxNS/
>>580
藻前の書き込みで軽く荒れたわけなんだが。

587 :sui:2006/07/06(木) 12:02:58 ID:LqHWyMO9
はじめまして。タイトル見て来てみました。私も片目(左)が見えません。左0、1以下、右は1、0くらいです。

588 :sui:2006/07/06(木) 12:24:32 ID:LqHWyMO9
車の免許の話ですか?免許の更新時に視野検査って物してますよ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 14:06:49 ID:pxEjxw4n
560さん
またお話しましょう。
お互いにつらい体験、、、わかりあえると思います。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 18:51:22 ID:PhJfxNS/
考え方はそれぞれだけどみんな560さんを思っての事なんだよね。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 19:28:54 ID:kPPLypKG
みんな何とかしてやろうと思っての書き込みだし、2chは匿名掲示板だということは判ってるはず。

>582さんへ
私は片眼小眼球ですが、普通免許も二輪も問題なく取れましたよ。
今よりも基準が厳しかった数十年前だけど、身障者じゃなく基準以上あるなら問題ないと
すんなりと自動車学校へ入校できました。
仮免が取れているのなら、たとえば未公認の自動車学校で運転指導を受けて、
試験場で本免許実技・学科試験を受けるという方法も選択肢の一つとして考えてみてはいかがです?
会社の後輩は3回受けて合格し、出費も2桁行かなかったそうです。
大変なのは、試験予約の日がなかなか合わない事だったそうです。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 23:49:05 ID:pxEjxw4n
こんばんは。
どなたか良いアドバイスをお持ちでしょうか。ご相談です。

えっと・・・
右目、自分の眼球ではありますが、手術しているので(&失明)
左目とは外見が異なります。写真とか撮ると、モロに左右で違うと
わかるような感じです。

かぶせ義眼や虹彩レンズは痛くて×10、とても眼に装着できません。
なので、普段はめがねをかけています。
でも、めがね越しに見える眼球が、やはり左右で違ってみえるので
知り合いから「眼帯をしたらどうか?」とも言われましたが、眼帯は
ちょっと・・・今より目だってしまうので、したくありません。

みなさんは、外見上のこと、どのように工夫されていますでしょうか。
良いお知恵がありましたら、教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 00:03:34 ID:9IsMQHt8
>>592
違うのはどういった点?

だいたいが、萎縮・黒目白濁・斜視・・・の3種類だけど、
義眼と、虹彩付きコンタクト試したって事は、萎縮の上に白濁って感じかな?

男性は、やっぱりフレームの太目の眼鏡、髪型、
女性だと、それにプラス、アイメイクだよね。


私は、萎縮してる方の瞼が垂れて、健眼よりも眼の開きが悪いので
二重に整形しちゃおうかしら、と思ってます。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 03:34:31 ID:S6jjjWQR
>>592
ソフトの光彩付きコンタクト使ってるけど
付けてるの忘れるほど違和感ないよ。
それと薄く色の付いたメガネかけてる。
斜視は誤魔化せないけどね。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 03:48:19 ID:S6jjjWQR
>>585
教習所の対応には腹立つけど、安いなら認識を改めさせて通うのもアリかと。
その誤認識は言いたかないけど差別にも取れるよ。

会社の方は残念ながらダメなんだと思う。採用者に連絡を忘れるなんて事は無いと思うから。
でも、不採用でも連絡すると言っておいて連絡をしない、そんな約束を守れない所で働いても
苦労するよきっと。前向きに考えてガンガン履歴書送っちゃえ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 05:12:54 ID:RGIphood
>>582
今年の春に普通一種免許取った者です。
僕も片方の目が見えませんが、全ての試験に一発で合格できました。試験問題や検定コースなどに救われたからだと思いますが。
片目の視力が矯正で0.7まで達するなら、運転する上であまり問題はないと思います。奥行き感は確かに不安かもしれませんが、片目だけで見る人はそのほかの手がかりをたくさん使うことで運転できます。
また、自動車学校は一生行くものではないので、ある程度は教官などの態度が悪くても料金は安いに越したことはないと思います。きっと誰もが、評判がいいと言われている学校にでさえ自分とは合わない教官がいるのではないか、と僕は考えます。偉そうにすんません。

597 :592:2006/07/07(金) 06:54:32 ID:qwH6KA1l
593さん、594さん、

温かいアドバイスありがとうございます。
萎縮・黒目白濁・斜視の3種類です。
黒目白濁と斜視は少し、という感じですが、萎縮のほうは結構目立ちます。
どうしたらいいんでしょうね。本当に。
タモリさんのように、くろっぽいめがね着用が一番、てっとり早いでしょうか。
虹彩レンズは痛かったので、購入したにも関わらず、今は使用していません。
かぶせは、あつざわさんで、私の目の状態が悪い(角膜?結膜?どっちかの膜が
眼球から少し浮いているんだそうです)ので「作れません」と
言われてしまい、それきりです。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 10:31:38 ID:5KR2YI6v
>>595 >>569
そうですね。我慢して通うという手もありますね。。。

・・・親と喧嘩してガラス蹴破ったので血だらけです。
太い血管切ってる訳じゃないので抜歯しなくてもいいと思うけど
出血量がけっこうひどい。。。

納得できない。
実はうちの親、父親は無職で働きもしないのに偉そうに自分に働けといいます。
母も体が悪くてあまり手取りの良い仕事はしてません。なのに働きもしないでブラブラと。。。
普通、自動車免許は自分の金で払うのは当然ですが、さすがに足りない分は貸しでもいいから
出してくれると思う。ちゃんと返せばいいし、普通の親ならそれくらいしてくれる。
あの父親のおかげでうちに貯金できるようなお金がないのが現状です。
免許取ってもうちょっとまともな職に就きたいのに「自動車学校行くか働くかどっちかにしろ、自動車学校行くなら
ずっと通える訳じゃないからバイトくらいしろ」って何様だ。
自分はバイトもしないで亭主関白気取って人に言うばかりで自分は何もしない。
「だから自動車学校行けばいいだろう!」と逆切れされても行くお金もないんだよ。
もうイヤだこんな生活。

何度も口論になってブチ切れました。出血は凄いですが止まると思いますよ。
病院行きたくてもまだ国保に切り替えてないし自業自得だしね・・・

もう本当に自分どうしたらいいのかわからない。
別にあの親父みたいに働きもせずブラブラしてるようなニートにはなりたくない。
母にも迷惑掛けっぱなしだから親孝行したい。
こんな家庭で育ってきたから当然大学へも行ってないし、高卒で片目、ろくな資格もない。
こんな奴どこで使ってくれるんだろう。。。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 21:34:48 ID:xrFN6zM6
高卒で 片目・・・・・・ 痛い言葉だな  片目

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 21:54:29 ID:Xp2MUTFE
どん底まで落ちたら次は上がっていくしかないんだからガンガレ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 00:33:01 ID:wisk/S+9
高卒片目でもちゃんと仕事してる俺が居る訳だが…。

何か他人と違った事やりな。
大学行くより、しっかりした専門学校か職業訓練校へ行け。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 07:00:59 ID:ivK5zw6w
コンタクトが痛いのと義眼が作れないのはその角膜が原因のようだね。
せめてそれさえ治ればいいんだけど。医者には相談してみた?
見えない上に痛みや見た目で苦労するのはほんとやりきれないよね。

ご両親の事はあまり悪い方に考えないようにするしかないよ。
残念ながら親は選べない。

当面は派遣かバイトで少しでもお金を貯めて、就職先は腰を据えて気長に探した方が
良いんじゃないかな。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 09:38:29 ID:VVnsI8y6
中卒 年少経歴あり 片目雌犬  
面接でまず無理、今はニート続けるつもり。  
目のことで人生終わった。w)

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 11:26:31 ID:Wz4qN9ND
30過ぎてから片目になった自営業もキツイよ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 12:59:32 ID:ivK5zw6w
自衛ならまだマシじゃんかー

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 15:33:49 ID:hc3R0Ehf
>>603
通信制の高校行ったら?
週に1回か2回登校すれば良いし、ホームルームだっけ、
朝、教師が連絡事項話したりするやつ。ああいうのも何回かいけばOKだし、
クラス編成はあるんだけど、ほぼ便宜上という感じでないに等しい。
自分がとってる授業の単位さえ取れば良いから、凄い気が楽だよ。

学費も1科目3000円とかだし。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 17:35:21 ID:VVnsI8y6
606>> ありがと
勉強無理 付き合い無理 薬でぼかさないと駄目
人生右目と同じ真っ暗

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 19:59:57 ID:J0b5AuPA
>>607
そっか。
今は無理でも、動いてみたくなるかもしれないよね。
そん時は、夜間部や通信部っていう選択肢もあるからさ。
仕事に繋がらなくても、気持ちが楽になるかもしれないし。


団塊の世代が退職したら、日本はどんどん人手不足になる。
求人の募集条件も、ここ2年くらいでちょっと緩くなってきてるよね。
派遣でも、健康保険とか年金とか負担してもらえるようになったし。
私は、注文してる虹彩付きカラコン、届いたら勇気を出して
面接受けに行ってきます。田舎だから求人自体が少ないけど
なんとか、拾う神に出会えると良いな〜。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 21:31:20 ID:VVnsI8y6
ここ やさしい人いるね 
私なんて誰も相手してくれないし、愛想ないし顔半分潰れてるし
親は病院ばかり探してくるけど 目 治らないって 一生片目だって

傷は整形で2年かけて直るそう でもなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 今の顔 ばけものだもん 


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 22:33:41 ID:kCCmqN3A
両目が網膜剥離しました。
右目はかなり重傷です。

何とか両目見えてます。
何とか矯正できます。
でも、両目の視力が極端に違うので焦点があいにくいです。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 23:37:42 ID:KMTXHUT2
自動車学校へお金振り込んできました。22万円。
月曜から通います。結局資金不足なのでそこにしました。
貯金が2万しかない。。。
バイトでもしよう。セルフスタンドあたりがいいかな。
危険物の資格持ってるし自給も良くなると思う。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 00:13:11 ID:bQfNxrnf
>>611
トヨタで整備士やってたヤツがこっちのがやりがいがあるって
ガススタに転職したよ。夏暑いし冬寒いけど良い仕事なのかも。

いいバイトみつかると良いね。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 00:36:37 ID:GbsSe2St
視野検査でハネラレタ。
自動車学校いいなあ。うらやましい。
15度くらい足らなかったんだ。


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 07:53:26 ID:Xydpjvj6
私は裸眼0.3の矯正1.0
視野は右90℃ 左65℃で計155℃でした。
ギリギリと言えばギリギリでした。。。

言える様なことなではないのですが、このところいろいろありすぎて情緒不安定です。
精神安定剤飲んでもあまり効いてないみたい・・・
イライラして落ち着きがなく、鬱状態になってます・・・

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 09:35:38 ID:7787wUFG
イララックとかのんでる人多そう。
ところで私も片目0.02の弱視で矯正できないけど
もう気にならなくなったよ。



616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:55:24 ID:7QOmyrn+
日本人で視野検査ではねられるのってあるの?
ここだけの話、漏れの検査のとき検査官が 一応、儀礼として検査はするけど
落ちることはまずないから安心しなさいって言ってくれた。

教習所でも同じことを言っていたよ。

外人の鼻の高い人は視野が規定に達しないことがあるらしいけど

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:59:00 ID:gxQLYkl4
>>616
視野欠損もあるのかもしれない。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 18:13:21 ID:rv8xKI5g
>>614
デパスのんでます。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:15:27 ID:rhEwCur9
>>616
漏れも教習所、書き換えの時、のどっちも視野検査始めるやいやな
「あー検査したことあるねぇした事無い人は目で追っちゃうからねぇ」つって
検査終了合格だったよ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 20:45:07 ID:Xydpjvj6
>>618
私はエチカームという薬を飲んでます。参考までに↓(わざわざ読む人はいないだろうけど)
ttp://health.yahoo.co.jp/medicine/2/1179025F1042/
眠れなくて飲んでいた薬はロヒプノールという睡眠導入剤です。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 20:56:34 ID:p7aVW95W
視野検査に慣れていない検査官だと、メガネつけたまま受けさせようとするからなぁ。
一度やられそうになり、通常メガネをはずした状態でやるのが正しいと試験場でごねたら、
上司らしい人に相談してくるといって、試験方法間違っていたと謝られそのままパスしたことがある。
実際運転免許の視野は左右であって、全視野じゃないから割と簡単だと思う。
これがボーマン式視野検査とかだと結構厳しいかな。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 22:56:05 ID:rhEwCur9
ボーマン式ってあの病院でやる半球に顔突っ込むヤツ?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 22:57:46 ID:Xydpjvj6
今日タウンワークの週間、月間の配布日だったので貰ってきました。
目処をつけた企業4社あったのですが、同時に履歴書送ってもいいのでしょうか?
いい加減新しい仕事見つけないといつまでもニートやってる訳にもいかないから・・・

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 07:34:46 ID:PfANfmxM
全然アリでしょ。面接日かぶらないようにしないといけないけどね。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 11:03:57 ID:/puomM5m
電話連絡の後の履歴書送付で電話でまず2件弾かれたw
一つは年齢制限、20歳〜59歳迄で19歳だから除外。
電話してなんとか頼みこんだものの「来年またご応募ください」と社交辞令で断られた。
もう1件は経理、事務関係なのに要普通免許(AT限定不可)ダメ元で電話したら
「免許取得してからまたご応募ください」だってさ。

まぁ元々応募資格ない所にダメ元だったから別に凹んでないし、
むしろ履歴書無駄に送らずに済みました。1回1回書くのも時間と労力使うので。

目のことで蹴られた訳じゃないので凹んではいないですね。
というか電話でのやり取りのみだし目のことは何も言ってないですから。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 19:39:37 ID:VPDKxou4
>622
そうそう、顔突っ込んで固定された状態でランダムに光点が現れるヤツ。

試験場のタイプだと、球の動きがある程度わかるから、
雰囲気だけでスイッチ押しても合格するみたいだよ。

>625
経理や、事務関係でも結構自動車を運転しなくてはいけないことが多々あるからね。
電話やFAXではすまないような事が結構あるし、
事務でも、書類のやり取りで営業所廻りをしたりとかで、免許ないと大変だったりする。
都心部のように交通網が発達していれば良いけど、ちょっと地方とかだと車がないともう駄目ね。

627 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/07/13(木) 15:50:08 ID:mh2soPnm
今日誕生日
また一つ年をとりました

誕生日だけ両目が見えたら嬉しいなぁw
とくだらないことを思ってみた

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 18:46:57 ID:kH5YWzgl
でも誕生日が過ぎる深夜の12時になると また距離感のない
不便極まりない 片目に戻るのも・・・悲しすぎ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:27:20 ID:AGdktFEb
まぁまぁせっかくの>>627の誕生日だ。暗い話はなしってことで。
ありきたりだけど、>>627誕生日オメ!

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:41:19 ID:IN1T8DXl
>>627
ハピバスデー

最近見えない方の目の光が
さらに弱くなってきた

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 09:16:12 ID:tkdYw3/N
627さん、

お誕生日おめでとう^^!

私も生まれ変われるものであれば、、、来世こそは生涯両目人生を、と思います。



632 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/07/14(金) 10:27:53 ID:gQSubkCn
>>629>>630>>631 ありがとう

>>628さん、確かにそうかもしれないけど
両目で見た事がないから


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 11:19:45 ID:HMBqwvce
628です 当たり前かもしれないけど 両目で見るってことは
     素晴らしいです。 素晴らしかったです。
健眼のときには分からないことが障害を持って始めて分かることですね。 
60型ワイド画面から小さな6:4のブラウン管テレビになった気分です。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 11:28:06 ID:6lb1yxxQ
子供の頃、野球でみんなが球を取ったり打ったり出来るのに、自分は出来なくて何故か分らなかった。
ヘタクソ呼ばわりされて惨めだったなぁ。
両目で見ないと距離感が掴めない事を知ったのは大人になってから。
チラ裏スマン。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 19:12:03 ID:F4pkrhY5
>>628
>60型ワイド画面から小さな6:4のブラウン管テレビになった気分です。

んなこたぁない。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 19:12:57 ID:F4pkrhY5
↑アンカー間違えた>>633

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 20:10:25 ID:tkdYw3/N
636さん、なんで??

633は、見える範囲が狭まったと言いたいんじゃ? だとしたら、まあ、適当なたとえなんじゃ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 22:10:07 ID:evrkcdIr
>>634
生まれつきですが、中学校の時野球部でしたよ。
バッティングは毎日素振り、トスバッティング、バッセン
などやり続けたおかげで感覚でスコーンと打てるようになりました。
けど守備の方がいまいちで特にフライはどこに落ちるか予測が
いつまでたってもどうやって練習しても掴めませんでした。
打者の打った瞬間のボールの速さからある程度は予測できますが、
どうしてもぴったりな位置で捕球することができませんでした。
外野フライは通常少し前進して捕った方が返球のときの一連につなげれます
けど、自分の場合、距離感が掴めなくて、後ろに行ってしまうことが多かった。

って野球のこと何長々喋ってんだ俺・・・OTL

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:50:26 ID:KaIUEOVS
>>637
片目になっただけでそんなに視野狭まる?

漏れは医者に「個人差はあるけど横方向の視野は概ね片目150度でそのうち140度は
左右で重なってる部分だから失った目側の外側10度ほどが狭まる」って説明されて
実際実際そんな感じ。

他にも疾患があって視野が狭まってるか、画面に顔くっつけて見てるなら
考えられない事はないけど。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:56:45 ID:ItN5Iwy6
かつて、白内障のために片眼の視力ゼロだったことがあるので、
(「この指何本かわかりますか?」「見えません・・」状態orz)
両眼で見るのと片眼で見るのがどう違ったのかを書いてみます。
(ちなみに、数年後にもう一方の眼も手術して、今は両眼とも眼内レンズです....)

実際のところ、片眼のときも、眼科で視力を測るまではそこまで見えていないと思っていなくて、
両眼時と同じように生活していてとくに不便は感じていませんでした。
車の運転も含めて日常生活では何の違和感もなく普通にしていました。
ただ、眼科で「片眼の視力ゼロ」と知らされてから思い起こせば、いくつか自覚がありました。
[1]地下街などの人ごみで、左から歩いてくる人にぶつかりやすい
[2]遠近感がなかった
[3]ステレオグラムが見えない
1番目は左側の視野がせまくなっていたんでしょうね。ただもともと両眼視の状態でも
扉や電柱やらにぶつかったりしてたのでそんなに気にしてませんでした。
2番目は車の車庫入れで左側の間隔が思ったより狭かったことが一度だけありました。
でも通常の運転では車も動いていて視界に入る周囲のものも動いているので
動き方から距離感は分かりますし何ら支障はなかったです。
あと、テーブルの上のコップを横からすっと取ることはできないですね。
無意識のうちに、手を徐々にのばしていって、指がコップに触れたら取る、という行動をしてました。
ちなみに両眼視をすると、自分の目から1〜2メートルぐらいにあるものは、距離感がつかめます。
たとえば手の届く距離にあるコップとか、パソコンの画面が、部屋の壁よりも近くにある、ということが分かります。
(片眼でも、顔をを左右に少し動かしてみればすぐに分かることですが)
3番目は、ステレオグラムが見えなくて日常で困ることはないですね。少しだけ残念な気持ちになる程度で。


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 04:09:54 ID:UT9eRII7
>>640
分かる。1番目よくある。俺も左見えてないから左側でよくぶつかる。
2番目は例外で生まれつきなので遠近感の不便さはあまり感じませんね。
3番目はテーマパークなどの3Dメガネと同じですね。友達がワイワイ行って
入ろうといっても入るべきか断るべきか迷ってました。
結局フリーパスだったし、断るのもなんだかなあと思いいきましたが当然面白くもありませんでした。
愛・地球博は家族で行ったので3Dメガネのパビリオンは気を使わせてしまったようで
無言で通り過ぎました。

そういえば幼いころ、幼稚園のころに赤と緑の3Dメガネを使ってみる恐竜図鑑を
皆がやって、「すげぇ」と言っていたのに自分がやって「なにが凄いの?」と思い、
そのことを母に話したことがありました。母は目に涙を浮かべながら、「そういう身体なのごめんね」
と言ってくれました。自分の身体の事情や立体視の原理をいくら幼くて
知らないとはいえ、あれは母を傷つけてしまったと今でも思っています。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 09:11:13 ID:KaIUEOVS
>>640-641
同じ片目の経験でも先天と中途での違いも結構あるもんだね。
漏れは中途だから遠近感の認識が難しい反面、3D系のアトラクションは結構楽しめる。
ちゃんと見えてるわけはないんだけど見た事がある経験から脳内変換してるのかな。

>「そういう身体なのごめんね」
その時のお母さんの気持ちを考えて涙が出た。
誰も悪くない。

能力には個人差があり健常者同士でも必ずその差はある。
片目は機能的に絶対に両目の人よりも劣っている部分はある。

でも実際にはそれが能力の差に直結するわけではないんだけど
社会的な評価としてはやっかいなんだよなぁ…

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 10:14:08 ID:68GB/arB
自分も3Dメガネは何がすごいのか全然わからなかったなぁ。
自分の見方が悪いと思い込んでた希ガス。
ステレオグラムもコツがわかってないんだと思ってた。

話は変わるけど昨日誕生日でした。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 18:04:54 ID:23AwIwXB
ステレオグラム系は斜視でも見れないんだよねぇ…
手術しても立体視力は回復しないし。これから3Dとかの技術が進歩して、色々広がってきたり、ゴーグルディスプレイの体感ゲームとかが出ても遊べないと思うとちと悔しいな。

>>643
はっぴばーすでー

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:55:40 ID:WpApnFvW
>>640片目ほぼ見えなくても車の免許とれるんですか?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:41:35 ID:+QrChPdH
>>645
見える片目の視野が広ければ取れるはず。
片方の目だけ悪い人も、良い方の目の視野が広ければ眼鏡の限定付かないし

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 01:20:31 ID:qbNv1GLT
片眼でも運転免許はとれます。

※普通仮免許、普通免許、大型特殊、大型自動二輪、普通自動二輪
両眼で0.7以上、かつ、一眼でそれぞれ0.3以上。
一眼の視力が0.3に満たない方若しくは一眼が見えない方については、
他眼の視力が0.7以上で視野が左右150度以上

※原付、小型特殊
両眼で0.5以上。
一眼が見えない方については、他眼の視力が0.5以上で視野が左右150度以上

大型、大型仮免許、けん引、二種は無理ですね。
来年の改正で登場する中型免許がどうなるのかは不明。。。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 14:22:46 ID:lk1hJQXf
>>646>>647ありがとうございます!もし取れないなら氏のうと思ってたんです(マジ)

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 15:56:18 ID:xuRHom6w
>>648
それぐらいで死ぬな。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 16:25:15 ID:9Bkyz/LN
>>648
お前の命はあんなプラ板一枚よりも軽いのか?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 02:17:27 ID:8XecBVVg
言葉は悪いけど>>650に同意する。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 02:46:52 ID:4Cgahv2M
だって物心付いた頃から好きだった"車"に乗れないなら18年間生きた意味が無くなるんです!

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:07:28 ID:jtbGpsjG
乗れるよ?
サーキットに行けば免許は要らない。完璧に趣味になっちゃうけどね

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 09:30:10 ID:8XecBVVg
一番手っ取り早いのが一回運転免許試験センターへ行って
「身体障害相談室(うちの県のセンターはこういう名前)」
などの場所で普通免許取れるかどうか確かめてもらう。
そこで証明もらえるはずだからそれ持って自動車学校行けば
入校拒否されることもないと思う。
たまにあるからね、障害があって教習中、事故起こされると困るから
入校拒否する自動車学校。だいたい事故起こさないように取得させる
のが自動車学校の役割だってのに。。。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 12:07:12 ID:RIw+hd8p
心身とも健全な知り合いは、自動車学校に入ってから自動車3台、中型バイク2台全損させてたな。
それでも、免許を手にしたな。
全存させたやつは保険から全額出たそうで出費は教習や検定料のみだったらしい。

取れるか取れないか悩んでいるくらいなら、さっさと行動した方がいいとおもうぞ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 12:48:25 ID:jtbGpsjG
それ、良く免許取れたな…

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 16:04:47 ID:RIw+hd8p
今じゃ公認自動車学校のブラックリストに載ってるらしく、
その後、他の免許取ろうとしたらしいが、
ことごとく、断られてしまうらしいwww
免許取れたのも、さっさと取らせないと被害が拡大すると思われたからじゃないかな

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:01:35 ID:66vFru9t
ふと…懐かさに涙が出ました…
本当に…済みません…
俺は昔クロノトリガーやドラクエ、FF

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:06:16 ID:66vFru9t
失礼しました。

ふと…懐かさに涙が出ました…
本当に…済みません…
俺は先天性の右目失明です。
外見的にも問題アリで時々ですがいっそ死にたい気持ちになります。
昔クロノトリガーやドラクエ、FF、ボンバーマンなどに夢中になった世代です。
2Dのゲームが懐かしい…。
皆さんはどんな思い出を持っていますか?
あまりも脈略のない質問で申し訳ありません。

660 :sage:2006/07/18(火) 00:03:21 ID:KiapJBp8
たまに いるな  すぐに涙 涙って書く香具師
うっとおしい女々しい香具師

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 05:25:33 ID:4llvOVuZ
今酔いから我に帰りました。
女々しい書き込みをして恥ずかしい…。
しかもメル欄が何故か最悪になってるし!
回線切って動脈切って吊ってきます…
携帯だけど('A`)

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 07:38:42 ID:Fc3dopVO
>>660
それでわぁ名前欄にsageを入れるのはどういう香具師れすかぁ?

663 :sage:2006/07/18(火) 22:03:07 ID:KiapJBp8
駄目なんれすかぁ? 藻前は突っ込みいれてるんれすかぁ? >662

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:14:56 ID:w8eTWFgy
http://kjm.kir.jp/?p=32087少しでも目が良くなりますようにヲ

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 19:26:00 ID:DlCug+g5
ぺ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:47:57 ID:WBrk/ykI
http://www.dfnt.net/t/photo/0607.shtml#060716
ここの一枚目の写真で微妙に揺れてるのがあるんですが、
これ片目でもわりと立体的に見えるんですよね。
むしろ両目より片目で見たときの方がより立体的に見えるのですが、
皆さんはどうでしょうか。

この技術をもっと高度に利用できればもっと精度の高いものが作れるよなぁ・・。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:27:40 ID:537Qi/9X
>>666
手前にあるものと、奥(遠く)で動き方が違うので
そういう意味では立体的に見えますね。
まあ普通にテレビの画面を見ていても映っている内容のうち
近くのものと遠くのものの区別がつくのと同じだと思いますが。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 10:18:50 ID:bXMED0Ek
立体に見ようと努力するとカメラが浮き出る(正確には後ろの人や背景が下がる)んだけどなー。
TVでわかるのとはまた違うと思うのな。
「判る」ではなく「見える」だし。

まあこれがダメなら他の方法考えないとなぁ。私が思うよりも3D映画とかで嫌な思いしている人が多いのに衝撃を受けまして素人ながら考えてみたり。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:29:33 ID:4hywVY9K
うーん生まれつきのせいなのか立体的には見えない・・・
単に前後の被写体がボケているかボケていないかだけであって、普通に絵画と変わらない。

もっとも、生まれつきだから立体的に見えるということが判らないからなぁorz

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 21:14:35 ID:d78FZhgx
こういうのは?
http://www.pureweb.jp/~oyaji-de/fusi/fusigi02.jpg

だまし絵だから立体的に見える事自体が錯覚なのかな。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 09:32:56 ID:vC/pi75I
だまし絵も平面に見えるだけで、頭の中でこの部分は本来は奥でこっちは手前でというふうに無意識に考えて理解してる。
基本的に立体を理解するときは触覚による情報が多いかな。
当然巨大なものは触覚は無理で、理論的に考えるだけ。
ともに小さいときからやっていることだから、無意識の行動となっているかな。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 12:41:13 ID:dNmvTo2v
すごく後ろ向きな考え方かもしれないけど・・・

いつ豪雨災害やなにやらで、命をおとさんとも限らない昨今、

どうにかなるさという思いで、生きている。。

世をはかなみたくなる気持ちは、心の片隅にいつもあるけどね。


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 18:42:03 ID:l0zoR2LB
>>672
あーオレも割とそうかも。
後ろ向きかもしれんが結構楽。

674 :672:2006/07/25(火) 23:12:45 ID:dNmvTo2v
673さん、

あなたとは、気が合いそうだ。

本当、一寸先は闇。この異常気象、10年後などは相当ヤバイらしい。

いつどうなるかわからないから、毎日をなんとか生きてるよ。

675 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/07/26(水) 02:43:49 ID:XnMyeosY
「もうこんな身体嫌なんだよ!!!!!」
と叫びながら永遠と必死に走っている

夢をまた見て、今起きた

何度見ても嫌な夢

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 09:10:55 ID:VOkq+EIS
前にもかきこありましたが 何度も同じ夢みました。

目が治ってみんなに喜んで知らせている
自分がいます。

夢の中で 夢じゃないよね  っておどおどしている自分も感じており
そのことを考えた瞬間、 夢だときずきます
夢から覚めた現実は当然のことながら片目で このギャップと夢を見る
自分のコンプレックスが嫌でたまりません。

開き直って生活していても 自分のどこかに無理をしてるのが情けない

677 :672:2006/07/26(水) 09:27:44 ID:f5jhjCFM
675さん、676さん、

夢ですか・・・
私は、夢よりも、朝目覚めたときに、両目が見えているような錯覚を
起こすことがあります。
そして、起きてからしばらくぼ〜っとして、、「ああ、やっぱり目は治って
ないや」と実感し、落ち込みます。


678 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/07/26(水) 09:30:17 ID:0/Gak2yU
>676同感です
無意識のうちに心がやられているのだろうか
いくら開き直っても、強制的に現実を突きつけられるというか・・・
>>161さんの言葉を思い出した
・・・開き直れてない・・・

679 :名なしさん:2006/07/26(水) 13:44:03 ID:1aKA8LEt
お久しぶりです。憶えていないかもしれませんが、>560です。
先日4時間の手術を終えて息子共々退院してきました。
手術は、水晶体切除、硝子体切除でした。術後4日間体固定しました。
網膜は全剥離の状態でしたが今は落ち着いています。まだ、眼は充血、むくみがありますが
元気にプラレールで遊んでいます。
これからは、片道4時間の通院に頑張ります。
息子の眼の状態が少しでもよくなることを祈りながら・・・

以前、皆さんに頂いた温かい言葉は心の支えになりました。
ありがとうございました。
暑い毎日ですが、お体に気をつけて・・・

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 14:05:55 ID:varx0ce+
すみません、運転免許の話題が出てますけど、他スレで
盲学校における不明朗な実態
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0505/050502-7.html
開眼? 盲学校における不明朗な実態
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0505/050512-7.html
というのを見たんですけど、
>>647
にある基準とも違うみたいですし、これってどうなんでしょうね?


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 14:31:47 ID:P9T+BiTM
>>679
覚えていますよ。お疲れ様でした〜。片道4時間とはきついですね。
出来るだけ、周囲の助けを借りてひとりで抱え込まないようにして下さいね。

>>680
色々と、不正を行いやすい人達が日本にはいるんですよ。

オウムの松本被告も、片目は盲学校行けない筈なのに盲学校出身だしね。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 18:52:12 ID:MTrkSq6p
>>679
手術がうまくいったようで、このままうまく治ると良いですね。
681さんも仰ってますが、小さいお子さんですし難しい所もあるかと思いますが
ほんと一人で抱え込まないよう頑張って下さい。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 19:45:02 ID:SABQ9JQo
>680
>681
確かに不正な方法で潜り込んでいる人もいるけれど、
一概に不正とは言えない場合もある。

私の場合、生まれつき片眼が失明状態ではあったが、もう片方は正常視力だった。
小学校入学前に、今の時代なら当然一般の学校であるパターンだろうが、
当時は養護学級に組み入れると教育委員会から言われた。
当然親は障害者に該当しないのだから普通の学級へ入れさせたいということで、
教育委員会と交渉をして普通の学級へ進むことが出来た。

でも、お上の通知を無視できないような家庭の子供だったら、
養護学級へ組み入れられただろうし、盲学校へ行かされたと思う。
その後、障害者を普通学級へ通わせるための運動が少しずつ各地で起きて、
今のような学校によっては普通科に普通に通って学べるようになってきている。
だから、今の基準では駄目でも当時の基準では該当したということまで踏まえて判断するべきじゃないかな。

制度を悪用するという点では、障害児などに対する助成(タクシーチケットなど)を
不正に親が利用しているということをもっと問題にするべきだと思う。
子供を家に置いたまま、親が酒場で飲み歩いて帰りにチケットを使っている例なんかざらだよ。

684 :ザク:2006/07/26(水) 21:10:14 ID:bYCoUnAb
昨年の暮れ、長年患っていた糖尿からの網膜症が悪化し、左目を失明、右目
は手術をしてかろうじて弱視で見えていますが、全体的に白くソフトフォー
カスがかかったようで、昼間ではサングラス無しでは外出しずらいです。パソ
コンはユーザー補助のハイコントラスト機能を使えば特に問題なく使えます。
現在41歳、無職。8月下旬には障害者申請が降りる予定ですが、その後の
仕事探しが心配です。よいアドバイス、お願いします。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 21:34:50 ID:MTrkSq6p
>>684
前職はなにをやってられたんですか?

686 :ザク:2006/07/26(水) 22:10:02 ID:bYCoUnAb
>>685 レスありがとうございます。前職は電話での案内係、いわゆるオペレーター
です。今後も出来ればテレオペ関係に勤めたいのですが・・・

687 :672:2006/07/26(水) 23:24:31 ID:f5jhjCFM
686 ザクさん、

鍼灸師(あんま、マッサージ)などはどうでしょう。
両目とも視力が芳しくない場合、安く資格とか取れるかもしれないので
調べてみては。。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 23:34:48 ID:bYCoUnAb
>>687 ありがとうございます。とりあえず候補に入れておきますね。マッサージも考えています。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 01:18:03 ID:/tLLTZKA
初めてここに来て、先天性で片目が見えない方が多いことに驚きました。
私は未熟児網膜症により左は0,01、右は0.4で矯正不可です。
左は激しく外斜視だったのを見た目の形だけ手術したのですが眼振があり
右は外斜視気味なので、アイコンタクトなんてものは全く出来ませんw
頼みの綱の右目が最近不調なのでビビリながら暮らしています・・・

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 01:41:08 ID:IS5mhIP+
無知を承知で質問しますが、斜視というのは手術で治すことはできないのですか?芸能人なんかよくデビューしたとき
斜視だったのが強制だか手術で治しているようですが・・・?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 09:23:34 ID:/tLLTZKA
>>690
689ですが20年ほど前に自分が手術したときの経験からですので
今は違うかもしれませんが・・・
幼児の斜視で眼底に問題ない場合は視機能訓練と手術で完治する場合も
あるそうです。
私も含め両眼の視力の差が激しくて起こるものは『治す』のは難しいようです。
自分は高校の頃左目の外斜視を、パッと見黒目が真ん中あたりにくるように
眼筋を調節してもらいました。
見える方の右目は若干外斜視ですが、網膜が傷んでいて普通の人の黄点とは
違う部分で見ているためなので、これは手術しない方が良いと言われました。
手術のせいで見えにくくなったり結局戻ってしまう可能性が高いからだそうです。
それ以前に、せっかくなんとか見えてる目に手術なんかで刺激して
何かあったら大変なのでとても怖くてできませんがw

692 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/27(木) 09:32:55 ID:nTjSy8Mv
679さん、
息子さん、退院できて良かったです。これから通院とのこと、どうか暑さに負けず
なんとかうまく行きますようにお祈りしております。剥離してしまった網膜は、もう
しかたないです。(私も同じ症状。)お互いにこれ以上、悪くならないことを
念じておりまする。

690さん、
斜視は手術可能ということを聞いたことがあります。
眼科のお医者さんに一度、たずねてみては?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 10:55:57 ID:IS5mhIP+
691,692さん、ありがとうございました。大変参考になりました。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 00:25:37 ID:+AvVkXRb
スミマセン。質問です!車の免許って片目しか見えない人って取れないんですか!?知識がなくて質問しました。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 00:46:06 ID:RJXzUza2
>>694
右目が弱視0.01で
普通自動車第一種免許なら取れるよ

あとは.....



696 :695:2006/07/28(金) 00:47:10 ID:RJXzUza2
変な文章になってしまいました
上記の視力ですが取ってます

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 01:24:25 ID:646Tn8Kn
私も右目が弱視、左目だけの矯正で免許取得しました。片目だけなので、視野検査が必要でしたが…

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 01:39:56 ID:Fs+pg8K2
私は右目は緑内障、左目失明です。左目は四歳の時、目の中央に鉛筆が刺さりました。
学校でも会社でも目の事でイジメにあいました。仕事は普通に目が見えなければ難しい仕事でしたが努力すれば人並にできましたし、先日理解ある人と結婚もしました。
今、目が見えなくなって23年たちます。失明時視力が0.8でしたが現在裸眼で2.0です。
私のような例もあります。
希望も捨てないで下さいね。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 02:09:05 ID:wbdtl7t2
>>697
私も視野検査したけど、皆に注目されてなんか恥ずかしかった(笑

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 02:52:30 ID:EdAZG5fG
俺も、頑張るさ!免許は、取得しましょ!好きな車乗れるし。右ハン、左ハン両方乗れます。頑張ろうね

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 08:09:06 ID:ffXV7z0A
私も4歳の時でした。 鋏です。
何でもできますが できないことはできる限り影で練習して克服しています
片目はほとんど閉じた状態で長年生活していますから、周りの人も分かって
くれているようです。
異性とのお付き合いは 難しいですね。 理解ある人との出会いを待ちます

702 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/07/28(金) 10:05:37 ID:D8xCvUzx
>>689
自分も未熟児網膜症です
右0 未熟児網膜症
左0.02 網膜膜絡萎縮症


703 :689:2006/07/28(金) 13:37:52 ID:7R8GSmtK
>>702
この歳になって「未熟児網膜症」というのも恥ずかしいような60年代生まれですw
当時はまだ実験的だった光凝固を片方にだけ受けることができて、
右目だけ0.4の視力が出ました。左は水晶体摘出済みなのでほとんど見えません。
緑内障・白内障を経て、最近になり眼底出血がみつかりました。
これ以上悪化しないようにと願う毎日です。

704 :689:2006/07/28(金) 13:52:31 ID:7R8GSmtK
あ!上記の「60年代」は「1960年代」のことです。「昭和60年代」じゃないです。

705 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/07/28(金) 17:42:23 ID:D8xCvUzx
>>703
まあ確かにw
でも、病名がそうなんだからしょうがないですよねw
私は70年代に生まれたんだけど、
この病気の一番多かったのは70年代までらしく
確か最高裁でも患者が病院か医師を訴えたと言うこともあったようです

私もすぐにレーザー治療をされたらしいんだけど
右は見えなくなったよ
左は何とか見えていますが、難病指定の網膜膜絡萎縮症です
現時点では、完治も移植も不可能

だから、ブルーベリーを毎日食ってるよ!

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:15:38 ID:OtwAmHaW
漏れも毎日サプリ食ってるよ。気休めだけどね。

707 :redfoot294912:2006/07/29(土) 21:19:53 ID:uHhpSRZI
恥ずかしながら50年代前半生まれ。
右:0.03 脈絡膜萎縮
左:0.1
ベーチェット不完全。
映画代は半額にしてくれと言いたいけどね。
車の免許も20代から取得してるし、40代で米国でも取った。
米国の視力検査は、誤魔化しが利かないけど、英語が判らない振りして取っちゃった。
前向きに思考すれば、何とかなるものサ!

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:54:37 ID:1CBXHM3e
>>707
視力ごまかして免許を取っている心情は、どのようなものですか?
・この国の法律が間違っている。それを破ろうと関係ない。
・法律は法律だけど、不便だから仕方がない。
・心が傷むけれど、どうしても免許は手にしなければ生きていけない。

それと、もし今も運転をされているようならば、万が一事故を起こして、
他人を傷つけるかもしれないという危険については、どのようにお考えですか?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:14:17 ID:7UwahO2V
片眼は健常者....と言うのが問題なのか?


710 :redfoot294912:2006/07/30(日) 13:16:06 ID:VOYImIwm
>>708
日本の免許は検査方法についての議論はあるだろうけど、視野検査もやって正規に取得してるので後ろめたさはないな。
・この国の法律が間違っているとの認識もないけど、どこが間違ってると思うのか聞きたいですね。
・「法律は不便だけど仕方がない」って感じ。
・心が痛むことはないよ、取り敢えず規則の範囲内でやってるから。
 そんなに深刻な問題かなぁ。

右側からの飛び出しには注意してるけど、運転の下手な人、性格的に落ち着きのない人等と同じレベルで危険性を感じているよ。
「誤魔化す」とは、小学校の頃から視力検査では、恥ずかしいから検査表を暗記してたことを指してます。
誤解を招いたかな? 2チャンネルは初投稿だったけど、ここのトピックは明るくて自虐的なところが好きだな。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:29:48 ID:1CBXHM3e
>>710
失礼しました。
矯正すれば、視力検査の基準を満たしておられるということですね。
話しは変わりますが、アメリカにおられたことがあるのですね。
曖昧な質問ですが、あちらの生活はどうでした?



712 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/07/30(日) 13:33:29 ID:J5LQju6A
俺はどうやっても無理
仮に何かの手違いで、取れてしまって運転なんかしたら
走る殺人マシーンとなって、絶対に他人を傷つけるだろうし

免許が取れるぐらい見えているのが、羨ましいw (本音)


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:45:15 ID:hNkWwadX
揚げ足取りばっかりか。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:18:16 ID:0q/znG7Z
俺は左目は矯正でも0.1以下だけれど、
右目は0.7以上見えるから免許は持っているし、運転もします。
視野角120度はないのだけれど、試験管の人はうまくごまかして、
20年来、とりあえず無事故で軽微な無違反のみ。
左右確認は、普通そこまでやるかというくらい慎重にやってます。
そのため、後ろの車が無理やり俺の横から先に右折しようとする
のが一番怖い。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:21:59 ID:7UwahO2V
あっそうそう
片眼0.02で矯正不可
他眼矯正して0.8

で、
車運転してるけど、ブレーキのタイミングが違うらしく
助手席乗る人が気分悪くなると言うのだが、

みなさんはどう?



716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:04:43 ID:0bCKessW
>>715
それは単に慣れの問題じゃ無い?
初心者のなかには。クラッチのつなぎタイミングが悪く、”ロデオカー”と化してしまうミッションカーもあったぞ。(w
視力→運転の技量にはつながらないと思う。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:43:42 ID:x/L9G7vd
私は視束管骨折で右目を失明しました。
外傷で最悪のパターンです
同じ境遇の人いますか?
今はなんとか普通に仕事(技術職)してますが
将来的には不安があります。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:40:09 ID:xZhhRj2m
目に不安があるヤツは運転するなよ
と言ってもド田舎じゃしょうがないしな

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:46:48 ID:hNkWwadX
自分と違う他人のブレーキングポイントって怖いもんだよね。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:26:10 ID:Px/cYx03
健常者であっても、何年たっても運転下手なやつのは富士急のコースターよりも怖いぞ。
それでいて、本人は運転がウマいと思っている・・・。

721 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 21:26:48 ID:9mnG91iK
717さん、

知人に同じような境遇の人がいます。
私の場合は、病気由来ですが、外傷で失明って「交通事故」「運動中」「その他(不慮の事故)」
と、色々みたいです。
大病院の眼科に行けば、たま〜に患者の中にいると思いますよ。

717さん、私も仕事については、どうしたものか・・・と思っています。
病気でも事故でも、おかれている境遇は同じかと思います。

722 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 00:56:07 ID:RPp8JY5q
つかぬこと聞くが見た目に問題ある方で仕事とかしている人いる?



723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 07:26:37 ID:kjHAWyvP
オレも秘術職。接客とかは難しいかもね。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:04:34 ID:2ulXDoAq
秘術って?

725 :689:2006/07/31(月) 12:21:36 ID:WjmDqR0U
今は辞めちゃったけど、人相手の仕事していました。接客じゃないけれど。
初めのうちに片目見えないこと話しておくので、見た目がアレなのも含めて
理解してもらえてたと思う。

>>712
自分も若い頃はものすごく免許欲しかった!
バスも1時間に1本来るか来ないかってくらいの僻地に住んでたから。
でもいくら望んでも無理だしねー。
「交通事故の加害者になることはないんだ」ってのを心の支えにしておきましょw

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:31:21 ID:NA/bJwPt
今度の休みに高校時代の友達から遊びの誘いを受けてるんですが、
義眼どうしようかと迷っています。
高校卒業を機会に義眼にして見た目は多少なりともよくなりました。
卒業してから一度しか会っておらず4ヶ月近く経ちます。
義眼に変えたことは言っていませんし、目のことも言ったことも聞かれたこともありません。
そういう場の空気の読める友達ですのでいいとは思いますがやっぱり自分の中に抵抗があります。
もちろんそういうのは一度だけですし、それで言ってくるような人ならというのもあります。

思えば中学時代までは目のことでからかわれ、イジメはなかったものの
無視というイジメは受けてきました。
何人か友達と呼べるような人はいましたが、上っ面だけでちょっとしたことで
口喧嘩になったときも目のことを言われ失望しました。
高校は中学までの知り合いが誰もいない遠くの高校へ行きました。

車は自信ないですね。左目が見えてないのに右ハンドルだから余計に・・・
バイクなら気軽に乗れるんですが。

727 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 18:42:13 ID:SYNB+8t9
726さんへ、友人に目のことを言う必要は無いと思います。
私は、親友だけ、しかも相手から聞かれた場合のみ言ってます。
あとは、ノータッチです。それでも何も不都合は無いし、どうってことないです。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:49:07 ID:v7CZUNbp
ああ どうってことない  見た目をよくしただけのことだ。
聞かれれば 義眼だよ 義眼 作り物の目だから見えないけど

外見はよくなったろ って言えば終わりだ。 勇気出せ 恥ずかしいことじゃない

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:17:07 ID:IFQGX0Zq
>722
片目小眼球+水晶体白濁+強度斜視ですが、
義眼なんかつけることなくメーカー総合職に就いてますよ。
うちの会社は総合職は一定年数毎に、他部署へ必ず異動するので、
私も以前は営業をしましたよ。
顧客の方から特に何か言われたこともなかったし、逆に御指名で呼ばれたりすることもあったかな。
眼というよりも、容姿に関してびくびくしてると相手の注意を余計引くことになると思う。
自分に自信を持って堂々と向き合えば、相手はそれほど気にしないということは経験から学んだよ。

人って相手が欠点だと思っていることを目ざとく見つけ出して、突いてくる習性があるから、
欠点とは思わずに特徴だと思うようにすることから考えを変えていってみると良いかもね。

730 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 21:40:40 ID:RPp8JY5q
>>729
ありがとうございます
勇気が出ました まあ自分次第ですね 

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:44:07 ID:NA/bJwPt
>>727-729さん
そうですよね。堂々とすればいいってことですよね。
「まぁ〜ちょっとね」で通すよ。さすがに大っぴらに義眼だとは言いたくないから。
あと義眼をごまかすためと視力低下からメガネかけてるけど、驚くだろうなw
普通の人でも今までメガネかけてない人がかけると違和感があるのと同じですね。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 10:56:26 ID:md6eEz7z
>>729
私も小眼球で義眼で、見た目に難ありですが、開き直って堂々としていると、顔を覚えられやすいからお客さんから指名される事が増えますね。
こちらが欠点だと思わなければ、それは特徴になって有利に働く。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:12:52 ID:jaFZeH7G
し…指名って何の仕事?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:37:47 ID:xH4nwgvV
>>733
普通の仕事だよ。お客さんや取引先が
「これは、○○さんでよろしく」とかあるじゃん。

仕事してる女性が、結婚で名前が変わると不利だからって
旧姓使い続けたりするのは、そういう事があるからでしょ。
(お水なら、源氏名つけるから結婚云々は関係ないしね)

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:47:39 ID:pDDxLBkC
そうなんだよね、新規開拓しているときに、
取引先から『○○さん、△社へアタックしているんだって? ウチの取引先だから、声を掛けておいてあげるよ』などと、
意外なところから助け舟がありましたね。
顔を覚えてもらえるかもらえないかで営業職ってかなり成績が左右される職種だろうね。
もしも自信がなくオドオドしていたらお客に対しては負の感情を与えてしまっただろうし、
贔屓にされることもなかったかも。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 22:00:54 ID:Kd4Goja6
私も小眼球です。この病気、人間に限らず犬や猫もなるみたいで
決して奇病という訳ではないそうです。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 22:17:00 ID:pDDxLBkC
健常者といわれる人でも、よく見ると左右目の大きさが若干違うことに気づくはず。
ただ程度が大きいとき、小眼球といわれる。
もともと、どんな人でも左右均等に体が成長することは稀だからね。
足や腕の長さが違うとか、どこかバランスが崩れているもの。

それと、妊婦が風疹にかかると小眼球で生まれる確率が高いということは、
過去に大流行したデータから知られている。
ただ、遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
みんな出来る範囲でいいから自信をもって生きていこう。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:23:40 ID:XfJF7amf
>>737
>ただ、遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ

遺伝性だったら恥じなきゃいけないのか?

このスレには遺伝性の眼病の人だっているだろうに、
そういう人が読んだら、どんな気持ちになるかもうちょっと考えようや。

739 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/08/01(火) 23:53:39 ID:s+ELnUOV
>>737
揚げ足をとるのではないが
確かに誤解を招くな

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 01:12:06 ID:znrdC+Ll
>>733
俺は精密機械加工の仕事。
仕事の腕前は大体他の人たちと同じ位なんだけど、部品を卸す業者さん達に顔を覚えられてるから、
配送の時に俺が指名されるのよ。
もちろん顔のおかげだけじゃなく、堂々としていられるように努力もしたからだけどね。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 06:58:56 ID:yAEXE4Yd
>>737
眼球を失ったり、視力を失う可能性のある網膜芽細胞腫は、遺伝性の小児ガンだぞ。
網膜芽細胞腫の人間はお前に対して恥じ入って生きなければならないのか?
多くの網膜芽細胞腫の人間が、このスレにも出入りしているはずだ。
遺伝に悩み、子供を殺そうとした母親さえもいるんだぞ。

遺伝性の人間は、世間様に恥じ入って生きろと言うのか。
臆病に生きろと言うのか。
何様のつもりだ?お前は。



お前は遺伝性の病気に優越感を抱くことによって、自己の正当化を保持している。
卑劣な人間だ。
歪んだ自我の持ち主だ。

他の小眼球症の人が、>>737のような卑小な自我を持たずに生きていることを願うよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 07:34:44 ID:TfWDqaKq
>>737の発言は確かに軽率だったかもしれないけど
そんな他意も無い様にも思える。

同じ片目でもみんなそれぞれ症状は違って
思いこみや誤解もあると思うけどマターリいきたいな。

743 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/02(水) 09:12:23 ID:TOpH06nn
737さん、

もう少し、言葉は選んでかきこみされることをオススメします。
「恥」とかね。。。やっぱり、キツイ表現でしょう。
せっかくカキコミしても反感を買うのはもったいない。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 11:23:45 ID:SqgKYYbe
そう すぐに熱くなって 噛み付くな
長いことこのすれ見てるけど そろそろさらっと流すことも考えろ



745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 12:37:08 ID:ZW1EsYgo
>>737さんのような無神経な人間は、どこにでもいる。
他人の足を踏み付けても、平気で笑っていられる人間だ。
だからといって、引きこもる訳にはいかないよ。
無視することも覚えないと。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 14:52:03 ID:dIpVsiPd
無視は出来ないな。
だってそのまま流したら、自分まで同意してるみたいじゃん。
>>741さんみたいに当事者が怒りを書き込んでくれるのは、
凄く意味のある事だよ。>>737さんの書き込み見て、誰も反論せずにいて
他の遺伝性の人が、失望してこのスレを離れて行っちゃうかもしれない。
それじゃ、無神経な事言った者勝ちになっちゃうじゃん。
それは許容出来ないな〜。

流したい人は流したら良いけど、
自分の意思を表明したい人は表明すれば良いじゃん。
その為のスレでしょ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 17:22:35 ID:1n4f5wSF
俺は 746 に賛成だな

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 17:51:05 ID:Y4Rd7658
健常者といわれる人は、ちょっと見るぐらいでは左右目の大きさが若干違う。
ただ程度が小さいく、失明していないので、”小眼球ではない”といわれる。
もともと、どんな人でも左右均等に体が成長することは稀だからね。
足や腕の長さが違うとか、どこかバランスが崩れているが、異常に崩れてしまっている人間もいる。
目のバランスが異常に崩れているのが、小眼球だ。

ただ、小眼球は病気だから当然、恥じる必要もある。臆病になる事も必要だ。
なにしろ、健常者ではないのだ、異常者なのだ。呪われた存在だ。

健常者については、みんな出来る範囲でいいから自信をもって生きていこう。
健常者の下には、小眼球の輩がいる。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:18:25 ID:TfWDqaKq
荒れるとおかしなのが紛れ込むのねん。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 20:01:57 ID:/Z7Grmp7
おかしな奴=遺伝する障害者

普通の人間=恵まれた小眼球

751 :737:2006/08/02(水) 20:20:07 ID:TuHGWNLh
私の軽率な発言に関してはあやまります。

ただし、>741さんのように、
『お前は遺伝性の病気に優越感を抱くことによって、自己の正当化を保持している。
卑劣な人間だ。
歪んだ自我の持ち主だ。』などと言われて見過ごすというわけにもいきません。
私に対する非難と称してただ攻撃をされているとしか思えません。
また、>745さんは無神経な人間といわれますが、あなたは今までの人生のなかで、
間違いを犯したこともないのでしょうか?

たしかに、私の書き込みに対して傷ついた方もいるでしょう。
その方には申し訳ありませんでした。
そして、ここのスレを荒らす原因を作ってしまったことにたいして、
みなさんごめんなさい。

752 :741:2006/08/02(水) 20:50:43 ID:FavyrbFp
>>751
あんた、いくつなの?
中学生なのか?
盗っ人猛々しいにも程があるぞ!!
うわべだけの反省しかしてないな。

>>”遺伝性の病気じゃない”から”恥じる必要”もなければ”臆病”になる事もない。
あんたの文章だよ。読み直せよ!!馬鹿野郎!!
てめえの文章の責任を取れよ!!逃げ回るな。

>>遺伝性の病気に優越感を抱くことによって、自己の正当化を保持している。
以上の他にどう解釈しろというのかね?
このような発言をするお方を、卑劣な人間と呼ばずに、何とお呼びすれば良いんですかね?
「人間の屑」とでも?

>>あなたは今までの人生のなかで、
>>間違いを犯したこともないのでしょうか
これも見逃せないな。
ほーう。これはすごい 責 任 転 嫁 だな。(w
「僕も悪いことをした」「でも、君もしてきたんだろ」ってか?


753 :741:2006/08/02(水) 20:59:23 ID:FavyrbFp
>>751
吐き気がしてきた。
お前が” 餓 鬼 ”以外だったら、ゆるさねえぞ。

本気で怒った人間を見たことが無いのならば、教えてやるよ、餓鬼!!

お前は
>>私の書き込みに対して傷ついた方もいるでしょう。
と書いておきながら、
>>ただ攻撃をされている
とすり替えている。
自分の文章については、全く反省していない証拠だ。
何が怒られているのかさっぱりわからないのだろう。

逃げ回らずに、もう一度その意味を書いてみろ!!

>>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:20:52 ID:8GWkGFl1
>>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
なんだかとっても切ないですね。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:41:07 ID:TfWDqaKq
別に737,751を擁護する気は全く無いが、
必要以上に"その言葉"を連呼する事も
より多くの人を傷つけている様に思う。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:43:23 ID:+oVv2T5C
>>754
何がどう切ないんだ?
言ってみろ!!
卑屈な餓鬼の理屈じゃねえか。
上見て暮らすな、下見て暮らせか。

何か、遺伝性の病気の人間は、卑屈に生きろというのか。ああ?


何がどう切ないのか、書いてみろ!!

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:47:04 ID:+oVv2T5C
>>755
何だそれは?
臭い物には、蓋をしろということなのか?
はっきり書いてみろよ。

>>より多くの人を傷つけている様に思う。
誰をだ?
具体的に書いてみろ。

あいにく、部外者でも何でもないので、連呼してやるよ。
徹底的にやる。
遺伝性の病気を持つ人間は恥じいてろというのか!!
臆病に生きていけということなのか!!

もう一度はっきりと書いてみろよ、卑怯ものの>>737!!
逃げるな!!

>>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:52:10 ID:+oVv2T5C
>>737よ。
別スレから引用したぜ。

あんたは、下記の>>600にも同じ事を吐けるのか!!
どうなんだよ?
>>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
>>600を目の前にして、同じ言葉を吐けるのか!!

義眼スレPART4 には、絶対に立ち入るなよ!!お前のような屑はくんな。

 記
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1128676687/
600 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/12(水) 21:14:36 ID:lw/DXDFW
お初です。こんなスレあるなんて知らなかった…(´Д⊂
私は幼い頃網膜芽細胞腫で右目摘出、それ以来義眼です。

来週くぼんだ眼窩を何とかするために形成外科で手術受けてきます〜
どうなるか楽しみ。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:00:07 ID:+oVv2T5C
>>737よ。
>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。

>>46にも同じ台詞を吐いてみろ。
>さて、俺の場合「先天性眼振」、”遺伝性で”自分でもはっきりと認識できる。

>>55にも同じ台詞を吐いてみろ。
>子供は女の子でまだ小学生だけど、将来は孫にも”遺伝”するのかな?辛いよ。

>>442にも同じ台詞を吐いてみろ。
>手術前には遺伝は関係ないと言っていた医者が眼内の状態、術後の経過の悪さから遺伝的なものもあるのか
>もしれないと言うようになり、結局6回の手術も甲斐無く片目失明した


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:15:06 ID:TfWDqaKq
ところでアンタの目ははどこがどう悪いの?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:23:35 ID:u6BS8DNl
とりあえず落ち着こうや

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:39:08 ID:lQiZ8Fcz
>>761
落ち着いて検索しているぞ。見てわからんか。
ただ、怒っているだけだ。
ところで、>>737はどこへ逃げたのだろうか。
徹底的に追い詰めてやりたい。

>>737出て来いよ。
>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
もう一度言ってみろよ。
どういう意味だ!!



>>760
もう書いている。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:46:49 ID:u6BS8DNl
怒るのをちょっと押さえませんか?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:53:50 ID:TfWDqaKq
>>762
どこだ?わからん。>アンタの病気

てか、誰彼無く噛みつきすぎでわ?
変な事に引用されるのも気分悪いぞ。

もしや新手の釣りか?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:56:01 ID:lQiZ8Fcz
>>763
疑問だ。
まず一つ。
>>737のような餓鬼は、怒る時に怒っておかないといけない。
動物と一緒だ。
後で怒ると、何で怒られたのか理解できないだろう。

もう一つ。
今回は、怒るべき話だ。
>>737に悪意が感じられないと捉える向きもあるが、悪意無く>>737を書いているのだったらこれは見逃せない。
徹底的にやる必要がある。

概して、今の日本人は怒らない。
社会に対する矛盾、理不尽に対しても怒らない。怒るということは、生きるために必要なことだ。
だから、自分は怒る。


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:59:23 ID:lQiZ8Fcz
>>764
二度は書く気は無い。
また、だれかれ構わず噛み付いてなどいない。
邪魔なレスを振り払っただけだ。
見失うな。

引用されるのが嫌ならば、公開型の掲示板に書き込まなければいいだろう。
自分は誰の文であろうと引用する。

再掲するか?連呼といいたければ呼べ。

>>737よ。
>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。

>>46にも同じ台詞を吐いてみろ。
>さて、俺の場合「先天性眼振」、”遺伝性で”自分でもはっきりと認識できる。

>>55にも同じ台詞を吐いてみろ。
>子供は女の子でまだ小学生だけど、将来は孫にも”遺伝”するのかな?辛いよ。

>>442にも同じ台詞を吐いてみろ。
>手術前には遺伝は関係ないと言っていた医者が眼内の状態、術後の経過の悪さから遺伝的なものもあるのか
>もしれないと言うようになり、結局6回の手術も甲斐無く片目失明した


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:02:18 ID:fGTmdxqJ
釣り確定。オヤスミ〜(´▽`)

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:04:32 ID:lzANVzXc
>>767
勝手に釣りにしてろよ。
自分に理解できないことは、すべて釣りか?馬鹿馬鹿しい。
悪いが、釣りじゃない。

逃げ出したかもしれないが、
>>737よ。
>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
お前の言葉を読み直せ。

>>46にも同じ台詞を吐いてみろ。
>さて、俺の場合「先天性眼振」、”遺伝性で”自分でもはっきりと認識できる。

>>55にも同じ台詞を吐いてみろ。
>子供は女の子でまだ小学生だけど、将来は孫にも”遺伝”するのかな?辛いよ。

>>442にも同じ台詞を吐いてみろ。
>手術前には遺伝は関係ないと言っていた医者が眼内の状態、術後の経過の悪さから遺伝的なものもあるのか
>もしれないと言うようになり、結局6回の手術も甲斐無く片目失明した

769 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/03(木) 00:07:13 ID:UaJpeDPQ
ID:lQiZ8Fczさんへ

ここは不特定多数の匿名が書き込む2ちゃんだということを忘れないでください。
できればスルーして忘れ去る、またはロムることをお勧めします。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:11:33 ID:3/+RdIm4
ミイラ取りがミイラになってやんの  

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:18:33 ID:eaAE0hgd
>>769
悪いが、忘れない。
自分は蛇のようにしつこいのでね。
(本物の蛇はしつこくないが)
怒りは自分の原動力だ。

やらなければならない時には、徹底的にやる。
不特定多数の人間が書き込もうと、それは変わらない。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:23:15 ID:eaAE0hgd
もう一度書く。

>>737よ。もういちど、出て来い。

>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
お前の言葉を読み直せ。
そして、もう一度、どう意味なのかごまかさずに書いてみろ。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/03(木) 00:26:48 ID:UaJpeDPQ
>>771
これは煽りでも何でもなく、ただのアドバイスです。
あなたの書いていることが本当に釣りではないのなら
2ちゃんに向いていないから2ちゃんには来ないほうがいいよ。

時間があるのなら、読んでみてくださいね。
http://info.2ch.net/guide/faq.html#B2

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:36:33 ID:eaAE0hgd
>>773
向いているかどうかではない。(自分はここへ書き込みたい。)
ここへ書き込むという意思があり、自己の責任の元に書き込んでいる。
看過できない発言に対し、行動したのみだ。
もし、自分の行動をおかしく思うのならば、2ちゃんのルールなり、実社会のルール(法)で処分すればよい。
違うかな?

釣り釣りと若干煩いね。
どこが釣りなのか自分にはわからないな。
感情の発露としての自分の書き込みに、何かおかしな点があるか?

>>751が釣りである可能性には、若干思い当たってはいるが。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:42:17 ID:eaAE0hgd
2ちゃんでの争いには落としどころはほとんど無い。
あるのは一方的な終息のみだ。
>>737がそのまま逃亡してしまう(ROMに移る)可能性もある。
だが、>>737の書き込みについてはスルーをしない。
>>751を読む限り、本人も逃げる可能性は薄そうだ。
反省などしていない。(ある意味、良い根性だ)

過去レスを洗っていると、>>737に極めて似た書き込みがあった。
今後も彼(彼女)は戻って来るだろう。

スルーはしない。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:49:41 ID:fGTmdxqJ
それを読んだ他者がどんな思いをしようとそんな事は全く関知せず
己の感情の赴くまま書き殴ってフー

要するにオナニーだな。>>773はオカズに過ぎない。
別に内容はなんでも良かったんだよ。オカズになれば。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 01:08:14 ID:TZeHHOuU
スレの他の住人のことは考えないのかな?

このスレは貴方「だけ」のものですか?

それがわからない人じゃないと思うから
とりあえず落ち着きませんか?と言っているんだけど

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 05:58:41 ID:OyQAIkK5
暑いスレage

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 05:59:13 ID:qnZUm6Ek
初めまして。
>>775さん
取りあえずsageましょう。
本物の嵐が来てしまいます。
お願いします。

貴方の気持ちは分かります。
とても正義感の強い方とお見受けします。
ちなみに貴方は>>737さんの書込の意味をどう捉えていますか?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 06:22:35 ID:qnZUm6Ek
>>775
すみません、今ログ読みました。
様々な意見があるようですが、概ね貴方の意見に同意です。
(ちなみに私は先天性網膜剥離と白内障で右目失明しています。)
確かに2chのような場では、自分と違った意見についてはスルーした方が良い場面も多いかもしれません。
しかしこの場合の『良い』というのは『荒れない』という意味であり、時には>>775さんのように自分の意見を素直に書き込む事も大切なのではないかと思いました。
特に内容がデリケートな場合が多いこのスレ、事実>>737さんの発言に不快感を感じた方も多いと思います。
私は2ch歴があまり長くないのでどんな場面でどうすべきなのかがよく分かりませんが、すぐに荒らしや釣りと言わず、互いの意見を交わして議論する事も必要なのではないかと思います。
ちなみに私も他板では(゚д゚)ウマーとかやっていますが、この板はいつも真剣に読んでいます。

長文失礼しました。
最後まで読んで下さった方、ありがとう。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 06:55:16 ID:1VOiDwwS
>>776
オナニーねえ。
良いこと言ってくれるじゃないか。
君には怒る心は無いのか?
社会で起きる不条理から、なし崩し的に暮らしているのか?
無関係だからといってな。

そもそも、君は「オナニーだ」と指摘して何をしたいのだ?
自分が正しい指摘ができたと、喜ぶことか?


こちらは、自分に対して向けられた怒りを、
>>751 >>私に対する非難と称してただ攻撃をされている
などと弁解してしまう餓鬼にぶつけてやっているんだよ。
安心して欲しい。
これでも、>>737に対する感情は抑えているぞ。
本気ならば、もっと、残酷な言葉を吐いている。



782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 07:03:46 ID:1VOiDwwS
>>779
申し訳ありませんが、お言葉にはそえません。
正しいことを書いていると思っているから、あげていきます。
なんらやましいことを書いているつもりはありません。
正しいことをしていて、なぜ下げなければならないのか理解できません。
卑屈な>>737に対する断固たる決意の表明でもあります。

自分の考えは既に名無しとして表現しています。あえて、どのレスかは書きません。
付け加えるならば、>>737の卑劣さ、卑屈さにも腹を立てていると書きましょう。
「下を見て、満足している」という考えのできる卑劣さ、自分には理解できませんし、まったくもって許さざる書き込みです。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 07:16:10 ID:mjOOjRwR
>>781
素直に自分の気持ちを書いてもいいと思うよ。
誰かの意見に怒って、スルーできなくて、書きたいなら書けばいいと思うよ。
でも、あなた一人だけの掲示板じゃないことを、忘れないでね。
あなたの書き込みを、他の人が読んで、不快に感じる場合もあるかもしれないから。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 07:27:03 ID:QumCQ/Vc
>>783
そう言っていただけると、有り難い。
だが、>>737は、他の障害を持つ人にとっても、看過できる話だろうか。
旧来の言葉で突き詰めると、「下見て暮らせ」という支配者層に都合のよい主張にしか過ぎない。
被支配者層として、自主的に卑屈な思考に落ちるのは看過できない。

大事なことだ。

>>恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
この言葉は、>>737は自分の障害(小眼球)を恥じており、臆病に生きている事を示唆するものだと解した。
そのための代替として、遺伝性の障害に対して、自らのコンプレックスを仮託したのではとも思う。
そのような卑屈さは、自分にとって許し難い物である。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 07:28:12 ID:OyQAIkK5
続きは裏ニチャンネルで
1. 書き込みの名前:の欄に fusianasan と入れる。
2. E-mail(省略可)の欄に、ura と入れる。
3. 本文を書くところに chinkasu と入れる。
4. そして「書き込む」を押す。
5. しばらくしてページが「ようこそ 裏2ちゃんねるへ」に変われば
  裏ページです。そこに実名スレがあります。

注意:

・全て半角で入れること!!!!
・見た内容を表2chに書かないこと。
・このスレに書き込みをしないと入れません。
 他のスレの書き込み欄では無効です。



786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 07:42:10 ID:0cF5oC9i
>>785
何のつもりだ、この屑。
朝っぱらからふざけんてんじゃねえぞ
大事な話をしている。

失せろ、カス!!

787 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/03(木) 07:46:20 ID:UaJpeDPQ
まだ続いていたのですか…。
文字と文字のコミュニケーションなので、言葉が足らないこともあるのでは?
しかも>>751で謝っているのに、なぜそこまで責めるのでしょう…。
相手の意見が気に入らなければ怒るを繰り返すのですか?

皆さん、>>785は嘘なので書き込まないでください。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 07:52:03 ID:OyQAIkK5
>>785
本音を率直に語り合うのなら裏にちゃんねるです。
ここは荒れてますからね。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/03(木) 07:57:19 ID:UaJpeDPQ
>>788
ID:OyQAIkK5
IDが同じですが…。

他の人のホスト名・IPを見ることはできませんが
自分のものを表示することはできます。
名前欄に「fusianasan」といれるだけです。
もしも間違ってこの方法他でホストが表示されたとしても
自己責任なので削除依頼には応じません。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 08:07:03 ID:xQfoA68E
>>787
意見がきにいらない?
何を言っているんだ。
見逃せない問題だと書いているんだ。
言葉が足りないとかの問題ではない。考えについて問題としているんだ。
わからんのか?あんたは馬鹿なのか?
それとも、>>737レベルの餓鬼なのか?


>>788
だからなんだ?
ホストが分かったからといって、どうするんだ?屑。
お前のような屑に用はない。失せろ。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/03(木) 08:28:11 ID:UaJpeDPQ
>>790
見逃せない問題だとは、どちらにも書いてありませんでしたよ?
そこまで真剣に考えているのでしたら、馬鹿・餓鬼・屑などの
汚い言葉を使うのは控えたほうがいいです。

それよりも私は、この約1時間半の間で>>790さんのIDが
3回も変わってることのほうが不思議で仕方ありません。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 08:30:08 ID:qPU3ewUU
IDがころころ変わってるのは何故なんだろう。
ちょっと冷静になったかな?と思ったらまた怒鳴り散らしてるし。別人か?
>790後半部分なんか見ると、誰彼構わず噛み付いていると思われても仕方ないよ。
自分に向けられているわけじゃないレスに対してまで絡み付いて屑呼ばわりしてるんじゃなぁ。
正しい事ならどんなやり方で押し通してもいいのか?今一度考えて欲しい。
主張は間違ってると思わないから、もっと言葉と態度を、つまりやり方を選べば
ここのスレ住人も、勿論件の本人も、受け入れやすいと思うんだがなぁ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 08:53:01 ID:PheiyjNd
>>791-792
ああ、IDがわからないのね。
不思議でもなんでもないことだよ。
お若い人かな?
ネット(パソコン通信)にちょっと古くからいる人ならば分かるんだけれど、ダイアルアップならば普通のことだ。
詳しく知りたければ、動的IP、静的IPなどという言葉をしらべて見ればわかるよ。
何かの役に立つこともあるだろう。
それから、2ちゃんのIDの仕組みも調べよう。(こっちは意味ないが)

屑は屑だ。餓鬼は餓鬼なんだよ。怒りの表現だ。
怒っている人間を見た事はないのかな?
お父さんや先生のことじゃないぞ。
本当に怒っている人間だ。

794 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/08/03(木) 09:05:45 ID:GSZtOGl9
あぁ、オアシスだったのに・・・

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:11:00 ID:qPU3ewUU
いや…IDについてもIPについてもそれなりに分かってるよ。
ただ一貫性を持って主張を続けたいなら、IDがころころ変わる状況はいただけない。
別人が面白がって煽りに入っているなどと誤解されれば、まともに取り合う気をなくす人も出てくる。
ダイヤルアップ環境なら、主張を続ける間だけトリップをつけてみたらどうだろう。

それから、パソコン通信って言葉を出してくる位だから、結構年配だろ?
ならもう少周囲に配慮をすべきだと思う。>793の文体のように。
怒っているのは分かってるよ。
だけど何度にもわたって感情を露に書き殴り続けられては、
見ている側は辟易してしまう。たとえそれが大義名分の為であっても。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:15:06 ID:rzceVtmz
>>794
オアシスであるかどうかは、そこの住民次第だよ。
>>737は、遺伝性の病気をもつものへの宣戦布告と受け取った。
続く>>751においても、発言の真意自体については一切反省していないことが分かった。
厳しく追及して行かなければならない大事な問題だ。


だが、他の事は他のことだ。他の議論を続けたければ、すればよい。
オアシスとして利用したければそうすればよい。
当然、自分もそうする。
もっとも、馴れ合いのために追及を停止しろというのならば、断固反対するが。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:24:24 ID:rzceVtmz
>>795
>>状況はいただけない。
物理に不可能な話もあることを理解しよう。
IPについて勉強しよう。

>>別人が面白がって煽りに入っているなどと誤解されれば、まともに取り合う気をなくす人も出てくる。
それはその人の勝手だろう。
まともに扱いたくない人間まで、引き入れる必要があるか?

トリップをつけたことはない。今後もつけるつもりはない。
完全な名無しが自分のポリシーであり、今後も崩す気はない。
名無しがいやならば、板ルールの改善意見として出してみてはどうかね?
そもそも、君自体がトリップをつけていないようだが?
君がトリップをつけたら、自分は君をアボーンしてしまうかもしれないけどな。

>>ならもう少周囲に配慮をすべきだと思う
馴れ合いのために、追及を止める気はない。
断固として、>>737を追及する。
それは自分が必要なことだと思うからだ。
>>737を書いた人を引きずり出して、その書き込みに根付く考えを徹底的に追及する。




798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:34:24 ID:mjOOjRwR
>>794
落ち込まないで。。。
sage進行でいくか、少しROMって様子みましょうよ
私は他スレの住人で、前に自スレが某コテに荒らされましたが
今は住人も戻ってきてくれたし、またマターリできるようになりましたよ(^-^)

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:37:12 ID:mjOOjRwR
sage進行で、と言いながらageてしまいました。。。
ごめんなさい、逝ってきます

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:44:10 ID:qPU3ewUU
もっと文章を噛み砕いて読んでほしい。
何も追求をやめろ、主張をやめろとは書いてないだろ?
貴方の主張が間違っているとも思っていない。
ただやり方が乱暴だと進言したいだけだよ。

件の書き込みは、悪意を込めてあて付けがましく書いた訳ではないのだろうと自分は捉えた。
多分、指摘されるまで気づかなかったような、滞在的な考えからなんだろう。
それを問題としたい気持ちも分かる。
だが残念ながら他人の考えを根底から覆す事は容易じゃない。
本当に見逃せない問題で本人に対し言及を続けたいなら、
訴える側もそれなりの誠意を示し、受け入れやすい状況を提供した方がいいと思う。

物理的にダイヤルアップならIDが変わってしまうのは仕方ない事も、
IPのこともそれなりに分かってるよ。
自分もパソコン通信にちょっと古くから参加していた人間だ。
だからトリップ案を出したんだが、イヤならまぁ仕方ないな。
誤解さえなければ貴方の意見に賛同なり反論なり、議論に参加したい人も居るだろう。
そういう人の為にトリップは有効だと考えた。
加えて言えば、貴方は長期戦を覚悟しているようだから、トリップがあれば
ハナから議論に参加するつもりのない人は容易くあぼーん出来るという利点もある。
まぁ今朝からの書き込みを見ていると、少し冷静になられた様子なので
今の現状でならトリップをつける必要性は低いかもしれないが。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 10:16:47 ID:OyQAIkK5
いかれたおやじは放置

802 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/03(木) 15:06:11 ID:kl1Jl0cC
同感

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 16:04:35 ID:8rkdZ61c
狂犬だ!


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 18:39:24 ID:BvgZ/fjI
ちょっと覗かない間に結構荒れてますね・・・
片眼の視力がないと言っても病名や先天性後天性、後遺症、
摘出の有無、白濁、斜視、眼球萎縮など様々ですからね。

大元を正せば皆さん同じ悩みを抱えて生きている者同士。
このスレで初めて自分と同じ境遇の人と会話できて、
嬉しかったんですよね。「自分だけじゃない」という安堵感がありました。

何を書きたいのかよくわからなくなってきたけど、
お互いの立場を考えて発言することが一番だと思います。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 18:41:49 ID:aJKzXHlY
>>800
追求ではない。追及だ。

>>ただやり方が乱暴だと進言したいだけだよ
そうかね。必要なことだと判断している。

>>件の書き込みは、悪意を込めてあて付けがましく書いた訳ではないのだろうと自分は捉えた。
悪意が込められていないのだとしたら、むしろ悪質だろう。
心の底から思っていることなんだから。
そのことは君は分かっていると思う。

>>だが残念ながら他人の考えを根底から覆す事は容易じゃない。
その通りだ。厳しい道だが、進まなくてはならない大事な道だ。

>>訴える側もそれなりの誠意を示し、受け入れやすい状況を提供した方がいいと思う。
うむ。それも一つの手だろう。
だが、厳しく追及して行くことも必要だ。
世の中、物分かりがよすぎる。
>>751の甘えた回答を見て、(なり済ましの可能性も否定できないが。)

>>自分もパソコン通信にちょっと古くから参加していた人間だ。
自分も草の根ネットからNIFTYまで、参加していたよ。
IPの件を疑った点は失敬だった。
トリップ使用は、追及を逃れるために悪用される恐れがある。
申し入れは拒絶したい。

>>803
その通り、狂犬かもしれない。
だが、大事なことをしている。失せろ。


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 18:47:43 ID:aJKzXHlY
>>804
その相手の立場が見えているから、追及している。
・・の方が下だから、自分はましだ。などと考えるのは最低の考え方だ。
何という愚劣な考え方だ。
それは、差別の元となる考え方だ。
厳しい追及をしていかなくてはならない。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 18:51:07 ID:fGTmdxqJ
あれれ、まだやってんの?
どうしたいのよ。どうなれば納得するの?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 19:11:12 ID:CuOurDcp
日本の国のせいにして
7級を作ってもらい
片眼が一定以上悪い人を当てはめてもらえばいいんじゃない?

署名活動等をしてみれば?

それでも駄目だと思えば選挙に出ればいい

ようは、私は他人より劣っているってレッテルを貼ってほしいんだよね


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 19:22:59 ID:aJKzXHlY
>>807-808
言いたいことがあれば、レス番を指定したら?
もちろん強制ではないし、独り言ならばどうでもいいことだが。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 19:38:00 ID:fGTmdxqJ
>>809
この流れでそれが解らんほど文盲か?
字は読めるみたいだが。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 19:40:40 ID:pGkJmEFb
では、私は独り言で。
片眼だけが悪いのでなく、両眼悪かったりしたほうが納得行くんだよね

中途半端な自分の疾患を受け入れてないだけだと思う。

友人に、斜視でてんかん持ちの人居るが、遺伝とか関係なくどんどん恋愛してる


腎臓移植受けた友人も、のびのび生きている。

自分自身受け入れができれば問題ないとおもうが?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 19:53:30 ID:aJKzXHlY
>>810
路傍の石に対しては、論旨と相手先をはっきりとさせる方針。
悪しからず。

>>811
君は考えがまるで浅い。
差別という物をわかっていない。
自己が、自分の障害を納得したからなんだというんだ?
そんなことは当たり前だろうが。
そんな卑小な話をしている訳ではない。
>>737は、差別的意識の具現としか言いようがないのだよ。
差別ー非差別は常に流動的なのだ。また、重層化しているのだ。
>>737はまさにその陥穽にはまってしまっている。
すなわち、遺伝性の病気を見下すことで、自己の障害を正当化している。
なんたる卑劣な精神、矮小な人間だ。
これを差別意識と言わずに、何を差別であると言えばよいのか。

>>737
もう一度、自分の文章を読み直せ。
>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 20:14:26 ID:5jTD5lL7
>>804
俺も同じ。
俺は、このスレ見るようになってから、今まであまり気にしていなかった自分の障害を妙に意識するようになった。
それは、ある意味自分に取ってマイナスだったが、反面、今まで誰にも言わずに自分の中に溜めていた本音や
愚痴を書き込むことによって、共感してくれる人がいるという喜びも味わった。
だから、今でも毎日かかさずこのスレをチェックしているよ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 20:18:26 ID:8rkdZ61c
やっている行為はえせ同和団体と変わらないよ。
言いたいことは正しくても、その言動行為に対しては共感できない。
正しければ何をしても良いわけじゃないのが社会ルールではないかな?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 20:20:30 ID:CuOurDcp

ID:aJKzXHlY は差別を受けたから差別うを無くすようにしたいのだろうか?
分からないが、差別を無くしたいのであれば、先頭に立って活動すればいいと思うよ。
そうか、法的に区別してもらうようにすればどうかな?

俺は、片眼見えないが今の生活で最善の策を講じて生きてるな



816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 20:34:26 ID:aJKzXHlY
>>814
えせ同和団体?
君はえせ同和って何か知っているの?
あれはたかりそのものなんだよ。
利権団体なんてレベルじゃないよ。

ネットや2ちゃんだけではなく、実際にえせ同和と接触したことがあるのかね。

>>815
活動しているよ。
君は君のことだけを考えたい訳だな。
それも一つの道だとは思う。公共性には欠けると思うがね。
だが、そのために他人を見下すことには断固反対する。
君がそのような 卑 劣 な人間でないことに期待する。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 20:54:41 ID:fGTmdxqJ
んじゃもう一度聞く。
ID:aJKzXHlYは結局どうしたいの。どうなれば納得するの?
>>737が出てこない以上今後の展開は望めないと思うんだけど。




818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 20:59:57 ID:Rf8Id1z5
おおーーぃ 女の腐ったID:aJKzXHlY もっと続けろ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:00:01 ID:qPU3ewUU
>>805
あー追求は誤字だなー。悪かった。

これで最後にしよう。
自分に向けられたのではないレスに対してまで、卑小なんていう人を
バカにしたような言葉を使って絡みつくのはやめたほうがいい。

>だが、他の事は他のことだ。他の議論を続けたければ、すればよい。
と自ら言っているんだから、わざわざ独り言と前置いている人の弁にまで
ケチをつける必要はなかろう。
貴方がハラを立て、噛み付きたい相手は誰だ? 件のその人だろう。
これでは他の議論をしようにも、おちおち書き込み出来やしないよ。

過去レスを振り返れば分かるが、主張自体には賛同するというレスが多い。
ただ訴え方が受け入れられないと思っている人も多そうだ。
それは何故か?

己が正しいと信じるあまり、人の意見を聞き入れない。
もしくは無知故の戯言扱いで上から目線で人を食ったような言い回しで返す。
人に道徳的なことを説いておきながら自らが罵声ととれる言い回しを乱用する。

大方こんな風に見えるからだろうと思うよ。
なんかこう、斜に構えた人だってふうに自分には見えるね。
独りよがりで感情を垂れ流したいわけではなく、見逃せない問題として
真摯に訴えたいのなら、自分が他者にどう受け取られるかもある程度
意識した方がいいと思うよ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:00:49 ID:8rkdZ61c
小さな地方都市に住んでいるから、えせ同和団体などいくらでも見てきてるよ。
そのうえで、恫喝的行為をおこなっている言動からは同じ行為だとしか映らない。

他人を見下すことに断固反対するといいながら、
>>815に 君は君のことだけを考えたい訳だな。
などとあたかも自分の考えの方が上位だと悦に入っているではないか。
差別を無くすという考えはとても偉いとは思うが、
自分の事がだんだん見えてきていないと思う。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:10:17 ID:aJKzXHlY
>>817
うむ。
出てくるまで待つしかあるまい。
蛇のようにしつこいので、安心して欲しい。

もし、逃げたのならば、彼(彼女)の卑劣さ・卑屈さを笑うだけだ。
(これは自慰と言えるかもしれないな。w)

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:23:51 ID:wXIEdSY1
>>819
それは正しい。
だが、自分は自分の信念を貫くまでだ。

”卑小”きつい言葉を使用している。その方が適切であると考えるから使用している。
それは以下の考えに基づくものでもある。

>>ただ訴え方が受け入れられないと思っている人も多そうだ。
ちょっと誤解を招く言い方かもしれないが、自分は他人に安易に賛同してもらいたくない。
このような書き込みをするのは、自分だけでたくさんだ。
自分は、安易に他者に迎合するよりは、敢えて泥を被る役を買う。
これは、実社会でも貫いている生き方であり、ネットでも変わらない。



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:30:23 ID:wXIEdSY1
>>820
>>えせ同和団体などいくらでも見てきてる
彼らとお話ししたことはあるか?
見ているだけではわからない。
彼らに理屈などないよ。
正当性などない。
もう一度書く。えせ同和は本物のたかりだ。

>>あたかも自分の考えの方が上位だと悦に入っているではないか。
自分はそれほど自分を過信していない。
考えに上位下位はないよ。
ただひとついえること、自分さえよければという考えを、自分が嫌いなだけだ。



824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:32:22 ID:pGkJmEFb
眼の話したいんだが、もう、いいか?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:38:11 ID:wXIEdSY1
>>824
すればよかろう。
だれも禁止などしていない。
また、禁止する力は誰にもない。

自分も目のことについて書き込む。
ここは、片目の人間のためのスレだ。
違うか?



826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:43:35 ID:fGTmdxqJ
>>324
いいんじゃね?




827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:44:52 ID:fGTmdxqJ
↑アンカー間違えた>>824





828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:31:24 ID:TZeHHOuU
あらら
まだやってんのか…

俺を含めた他の住人が別スレ立てた方が早いのかな?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:56:10 ID:ALB7lba0
>>828
そんな必要は無いだろう。
スレ自体は荒れているわけではない。

ごく一部のものを追及しているだけだ。



830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:56:17 ID:1MOn5/ei
流れを無視して質問!!

片眼の方で船舶免許おもちの方居ますか?
来年の夏までに取得しようと思っていますが。

一応私は片眼が悪いだけなので要件は満たしています。
ttp://www.mlit.go.jp/maritime/kogata/s_siken.html


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:25:16 ID:fGTmdxqJ
ぶっちゃけアカ?めんどくせぇなぁもう。
個体差がある以上差別なんて無くなるわけないのに。



832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:33:28 ID:ALB7lba0
>>831
アカ?
アカとは?
説明できるか。

>>個体差がある以上差別なんて無くなるわけないのに。
誰が差別をなくすなどと言った?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:40:58 ID:F/aUEaJv
自分の足以外に移動手段を持たない自分にとっては
乗り物の免許取得は憧れですわ。
子どもの頃モーターボートに乗せてもらって足を外にだしてブラブラさせながら
キラキラする水面を眺めるのが大好きだったな〜
海は紫外線強くて目に悪いからUVカットグラスはお忘れなく!

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:42:02 ID:fGTmdxqJ
>>832
アカはアカだよ馬鹿なのか?

>誰が差別をなくすなどと言った?
誰か言ったのか?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:44:25 ID:ALB7lba0
>>834
言ってないかもしれんな。

>>アカはアカだよ馬鹿なのか?
だから、アカって何だと聞いているんだ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:47:26 ID:fGTmdxqJ
>>835
>言ってないかもしれんな。
言ってないな。無くなるわけないからな。

>だから、アカって何だと聞いているんだ。
そんな事も知らん馬鹿なのか?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:50:13 ID:ALB7lba0
>>836
書いてみろよ。
できるよな?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:50:19 ID:mzn/5MdZ
もう別スレ建ててやってもらえないかな。
このスレって結構有益な情報が交換されている貴重な場所なんでそういうのが埋も
れるのはちょっと辛いのよ。普段は1日5〜10件くらいの書き込みしかないけどそれ
はかなり価値のある書き込みなんでこの調子でスレを食いつぶされるのははっきり
言って有意義だと思えないんだよね。
自分もそうだけどここを頼りにしている人もいると思うんだ。同じ境遇なんだろう
からせめてそういう人達の気持ちくらい察してよ。

>>828
そうだね。場合によっては3眼目を立てて情報交換以外の討論お断りにして移りたい
ね。昨日の夜からしばらくまともな話題が無いんだもん。読んでがっくりきちゃった
よ。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:54:17 ID:fGTmdxqJ
>>837
>書いてみろよ。
>できるよな?
他人をさんざん罵っておいてそんな事も知らんのか。
人にものを聞く時の態度ってものがあるだろうが。
やはり能書きばかりの馬鹿なのか?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:54:27 ID:ALB7lba0
>>838
>>同じ境遇なんだろうからせめてそういう人達の気持ちくらい察してよ。
駄目だ。
悪者になろうとも、しなければならないことは行う。
泥をかぶることもいとわぬ所存だ。

>>737
>>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。

大事なことだ。




841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:56:18 ID:ALB7lba0
>>839
これは失礼した。
教えを乞う態度ではないな。


訂正

アカなるものについてご教示をいただきたいかと思います。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:58:56 ID:fGTmdxqJ
>>841
駄目だ。口先だけの悪者には教えられんな。


843 :830:2006/08/03(木) 23:59:01 ID:1MOn5/ei
またでなおしてきます。
しつれいしました。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:01:52 ID:aipekVfg
>>842
是非アカについて、教えていただきたい。
当方、社会思想に興味があるため、後学のために是非伺いたい。

>>843
逃げる必要は無い。
続けたまえ。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:12:33 ID:BW3tLIyq
>>844
スレ違い。というより板違い。
ここはアカについて教えてもらう場所ではないよ。
社会思想について語る場所でもない。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:14:42 ID:agVaOp5r
>838
以前よりは冷静になった様だし、暴言も減った。
誰彼構わず噛み付くような真似も減った。
以前は関係ない人にまで噛み付いていたふうだったので自分も何度か進言したが、
多分今後は控えてくれるんじゃないかと思うよ。
あえて彼(彼女)に突っ込まなければ、スルー可能範囲で落ち着くんじゃないか。
貴方にとって今までのここの情報が有益だったように、今彼(彼女)にとって
これを言及するのは有益なことなんだろう。
スレ趣旨からずれていると感じるのなら、適切なスレを提示してあげればいい。
3眼目を立てるのは時期尚早だと思う。

847 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 00:15:39 ID:wnLxH/UL
838さんの意見に同感です。

ここって、貴重な意見&情報交換ができて、良い場所だったのに・・。

こんなにもすさむなんて、ひどいです。

別のスレでもたてて、しかも登録制にでもして、変なカキコミをする人は除外したいぐらいです。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:18:13 ID:aipekVfg
>>845
わかった。
投げ掛けられない限り、こちらからも問わない。

>>830
何故、>>830は逃げてしまったのか理解できない。
スレがどうなろうと、毅然とした書き込みを続けるべきだ。
このスレは、片目の人のためのスレであり、船舶免許の話などは有意義であるし、趣旨に適っている。

ということで、>>830をコピペする。
>>830

片眼の方で船舶免許おもちの方居ますか?
来年の夏までに取得しようと思っていますが。

一応私は片眼が悪いだけなので要件は満たしています。
ttp://www.mlit.go.jp/maritime/kogata/s_siken.html


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:20:03 ID:aipekVfg
>>847
だったら、2ちゃん以外に別掲示板を作成することをお勧めする。
実際にそういう掲示板もある。
メーリングリストもあるよ。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:20:13 ID:Ihi9roKB
>830
昔は欠格事項で駄目だったけど、今の基準はOKなんだ。

>838
3眼目立てても、同じ事の繰り返しになる気がする。
助言や忠告をしたところで、周囲の空気が読めなくなってるから
個人攻撃は止まないとみた。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:28:00 ID:akIGUYgt
本当にくだらないなw

>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
何も間違えていない。
遺伝性の病気をもっていれば、将来、特に自分が子どもをもつことに不安を抱くだろう?
そのことを理由に結婚を断られることも多い。
遺伝性の病気をもっていれば、機能的・美容的な視覚障害のみならず、遺伝子に障害を有しているということだ。
このことを恥じ、劣等感をもつことも少しはあるだろう?
遺伝性の病気をもつものは、少なからずそうではないものよりも多くの潜在的な不安を抱いている。
もし、そうでないとすれば、そいつはアホだろう。
これはれっきとした真実だ。
理想を語るのは結構だが、真実から目をそらすな、馬鹿共め。ウンコー(・∀・)ノシ≡●

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:59:32 ID:41X4km3h
〜 〜〜 〜 〜 〜〜
 〜〜 ∧_∧ 〜〜〜
〜〜 ( ・∀・)  〜
 〜 (二ヽつつ) 〜〜
〜 ~~~~~~~~~~~
 〜〜 (()) ∩∩ 〜
〜 〜 〃  (ー` ) 。
〜 ∧_∧  ιιヾ。゚
 ∩´∀`∩ ~~~~~~~
ヾヽ   )ノ 〜 〜〜
 ~~~~~~~~~ ∧∞∧
〜 〜〜  。(`   )
 〜〜 〜 ~~~~~~~~~ 見える方お大事にして下さい

853 :46:2006/08/04(金) 02:10:33 ID:CyMSv3hp
ちょっと想像してみた。

「遺伝性」じゃなくてもあまり変わらないよ。
今、それなりに収入はある。年収500ぐらい。
たぶん扶養家族を持てるだろう(まぁ、親を扶養してるけど)

それでも妻や子供をおかしな人生に巻き込みたくないし、
恥じてるわけでも臆病になってる訳でもないが、俺個人で完結したい。
遺伝だろうが、後天性だろうが失明のリスクは同じだし。
まぁ人それぞれだね。

ちょっとレスをいじってみる。
「遺伝性の病気だから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。」
全然励ましになってないね。元レスも一緒だよ。

>>737>>751のレスもそんなに悪意は無いだろう。
あえてキツイ言い方をすればちょっと「ニブイ人間」。
周りにいっぱい居るでしょ?それと同じくらい良い人も居るし。

>>848
俺は貴方に少しだけ感謝している。なんとなく嬉しかったしね。
それで「終了」しよう。このレスを燃料にしないでね。


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 06:21:16 ID:uPZ7dALg
やっと落ち着いてきましたね。
良かった…。

855 :徹底的にやる :2006/08/04(金) 06:51:50 ID:BBuhkngw
>>851
>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
>>何も間違えていない。
ほう。
正当化してきたか。
いいだろう。

>>遺伝性の病気をもっていれば、将来、特に自分が子どもをもつことに不安を抱くだろう?
>>だろう?の根拠は、呈示してもらおうか
それで?不安を抱くと、なぜ恥じなければならないのか?
遺伝病の子供をもってしまった親の事を考えたことがあるか?
なぜ恥じるのか理由を書けよ。

>>このことを恥じ、劣等感をもつことも少しはあるだろう?
>>だろう?
証拠を出してもらおうか。劣等感とやらの証拠を。
出せるよな?
劣等感ではないのだよ。おわかりか?
優越感だ。
小眼球の障害者が、遺伝性の障害者を見下し、優越感を見いだしている。
まさに矮小な自我といえる。

>>もし、そうでないとすれば、そいつはアホだろう。
アホって何だよ!!なぜアホなのか?
おまえ、遺伝病の子供抱えて、親が 自 殺 しているのを知らないの可よ。

おまえには現実が見えているのか!!

>>理想を語るのは結構だが、真実から目をそらすな、馬鹿共め。ウン

現実が見えていないのはてめえのほうだ!!
てめえは、何様だ。



856 :徹底的にやる :2006/08/04(金) 06:53:04 ID:BBuhkngw
>>851
お前は現実と書いておきながら、観念上の世界で遊んでいるだけだ。

くだらない人間であろうが、とことん付き合ってやるよ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 07:09:14 ID:WudXNTCG
>>853
>>それでも妻や子供をおかしな人生
おかしな人生って、何?
具体的に頼む。
もし、具体的に書き込む事で、鬱になるというのであれば結構だ。
想像するということと、文章化することでは意味合いが違うからね。

>>「遺伝性の病気だから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。」
換骨奪胎という言葉をかみしめるがいい。
いじっている訳ではない。それは丸っきり違う文章だろうが。馬鹿らしい。

>737>>751のレスもそんなに悪意は無いだろう。
何を見ているんだ?
悪意がないから問題としているんだろうが!!
もし悪意をもって書き込まれているならば、それほど深い話ではない。
>>751のレスを見ると、>>737はまるっきり悪意をもっていないんだよ。
だから、自分がなぜ怒られているのか理解できていない。

足を踏んだ人間が平然と足を踏みながら歩いている状態だ。
悪意をもって他人を踏み付ける人間は、踏んでいる人間の痛み自体は知覚している。
その痛みの知覚をあえて、楽しんでいる。
このような人間には、それ相応の対応をすればよい。

問題は、その痛みの知覚を理解せずに踏み付けている人間だ。
同和教育とか受けてれば、分かりそうなものだが。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 07:13:54 ID:WudXNTCG
>>854
済まない。
戦いは続く。

>>851のような履き違えた人間が出てきた以上、徹底的にやる。
>>737及び>>851並びに同様の考えをもつ人間を引きずり出して、徹底的にやる。

前スレから参加しているし、次スレにも参加したい。
もし誰も次のスレの用意をしなければ、自分でたててもよい。
大事な問題なので、適当にごまかすことはしない。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 07:14:18 ID:VVdD4cjo
いかれたおやじは放置
飲み屋で出来上がっちゃって周りの人に絡んでるおやじがいるでしょ
あれと同じよ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 07:18:43 ID:bynetMIg
>>859
放置したければ放置しろ、負け犬。
勝手に目のことを書けばいいと何度も書いているぞ。

勝手に書けばいいだろうが。こちらはこちらで大事な話をしている。

まあ、それはおいて置いて
>>飲み屋で出来上がっちゃって周りの人に絡んでるおやじがいるでしょ
>>あれと同じよ
安居酒屋の話か?
それとも、”テレビ”の中でのお話か?w

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:04:16 ID:22ODk1RY
>>860
はっきり言って迷惑だよ
あんた一人だけのスレでもないし

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:10:07 ID:RMav94N4
>>861
迷惑だろうが、大事なことと判断する。
また、何度も普通の(片目の)お話をしてみてはと書いている。
そのまま、続ければよかろう。
その程度の意思がなくてどうする?
自分も片目のお話に参加するし、>>737,>>851への追及は別途続く。

余計なお節介かもしれないが、コピペする。
>>830

片眼の方で船舶免許おもちの方居ますか?
来年の夏までに取得しようと思っていますが。

一応私は片眼が悪いだけなので要件は満たしています。
ttp://www.mlit.go.jp/maritime/kogata/s_siken.html

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:17:47 ID:uPZ7dALg
う〜ん、どちらの意見も分かるんだよなぁ…。

潜在的な不安は間違いなくあるよ。
全く無いと言ったらそれは嘘になる。
でも、それと『恥じる』事は別。
不安を抱えているからといって、それを恥じる必要はないと思う。
そりゃあ健常者と比べたら身体に障害がある分、自分に自身を持つのには苦労するかもしれないけれど。
それすらも心の問題なんだろうが。

ふとそう感じた。
スルーしてくれて構わないお。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:25:31 ID:fktkHYOM
漏れ 船舶4級 持ってます
視野のことは口頭で図ったことにしておいてくれました。

片足でけんけんして  両手 ぐっぱぐっぱを全員でする

そんな程度の運動能力試験です。  もちろんペーパーは難しいですよ

頑張ってください 片目でも問題なしです。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:27:51 ID:22ODk1RY
追及すると言いながら追及になってないし
まったり語り合ってた他の人のことは考えず自己主張は強いし
何がしたいのかわからないよ
名無し相手にどうやって追及するの?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:42:00 ID:78m+bHvN
難しいペーパー試験に受かっても、片目の視野狭窄で船乗るなよ。
危ないじゃないか?事故が起きてからでは遅いぞ。自分さえ良ければいいのか?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:52:29 ID:22ODk1RY
もう一度、読み直してみた
>>830が話題を出してもアカがどうとかと
もう一人と話していてスルー状態
そりゃ出なおしてくると言っていなくなってもしょうがないわな

868 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 09:26:42 ID:wnLxH/UL
どこにでもいますよ、雰囲気を壊す人って。

そういうカキコミはスルーするに限ると思います。

前にいたスレにも、強烈に自己主張の強いおばちゃんが1人いたっけな。

869 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 09:33:50 ID:2kqto7ng
>>868
まあ世の中いろんな奴がいるしな ほっとくのが1番

870 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 09:45:47 ID:wnLxH/UL
869さん

あなたのような大人とだけ話合いたいですね。

変な人も紛れてるのはいやな気分になります。

871 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/08/04(金) 10:23:12 ID:6zEjo3vM
ちょっと外出して歩道を右に曲がろうとしたら
自転車がきてて、ブレーキ音で初めて気がつき
謝ったが、あぶねーだろ!どこ見てんだ、このメクラ
と捨て台詞を言われ走っていった
なにも言い返せなかった (´;ω;`)ウッ…

つーか、俺はまだ見えてるってw
ただ死角の右側から来るなよ
チャリも立派な武器になると今日思いました
車道走れ!そしてブレーキのワイヤー切れちゃえ!
と念を送ってやりましたが・・・

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 10:54:04 ID:Yd3k3j2C
左目が見えないんだが
左足の小指の爪を切るのが難しい

873 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 11:33:31 ID:wnLxH/UL
871さん、

自分に危害を加えてくる人には、念波!!です。

これって、効果がわからないけど、何かあると思う。

元気だしてね!

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 11:38:59 ID:BW3tLIyq
>>871
自分も見えない側から来る自転車や歩行者とよくぶつかりそうになる。
こっちから必ず謝ってるけど、チッとかひどいこと言ってくる自転車には
「歩道走るのやめてください」と強い調子で言っておくよ。
あっちは無視して行っちゃうけどさ。
歩道で後ろからチリンチリン鳴らしてよけさせようとする自転車には
ニッコリ振り返って「なんですか?」って訊いてから一呼吸おいてよけてやってるw
失礼な奴は蹴り倒してやりたくなるけどガマンガマンw

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:26:40 ID:hOMo1P2k
質問なんですが、皆さんは視力を眼鏡やコンタクトで矯正するのもムリなんですか?
自分はコンタクトしてるんですが、この前、右目がどんなに矯正しても曇ってる感じで、目の写真とられて大きな病院にいくように言われました。
なんか恐いです

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:00:06 ID:Yd3k3j2C
>>875
それ眼の病気じゃなく
脳の病気の可能性もあるよ
大至急眼科以外にも行くように

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:18:57 ID:dscuaGHA
>>875
メガネやコンタクトで見えるようになるんだったら、このスレ来ないよ。

878 :名なしさん:2006/08/04(金) 15:33:00 ID:4NR3eJe2
こんにちは。>679です。
息子が全網膜はく離を起こして、水晶体、硝子体摘出の手術をしたのですが。
生活上、気をつけることがあったら教えてください。
お願いします。


879 :名なしさん:2006/08/04(金) 15:33:38 ID:4NR3eJe2
こんにちは。>679です。
息子が全網膜はく離を起こして、水晶体、硝子体摘出の手術をしたのですが。
生活上、気をつけることがあったら教えてください。
お願いします。


880 :名なしさん:2006/08/04(金) 15:38:01 ID:4NR3eJe2
こんにちは。>679です。
息子2歳が、全網膜はく離で水晶体、硝子体切除の手術をしました。
次の通院までまだ日にちがあります。
生活上、注意することがあったら教えてください。
お願いします。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:40:16 ID:hOMo1P2k
>>876
一応、矯正して0.5位はあるんですよ。
左は1.0以上でます。
ただ、見えるんですが視界がスッキリしない感じで…
写真撮ったら、なんかズレてるとかなんとか言われました。
とりあえず、来週紹介されたとこに検査にいきます

882 :名なしさん:2006/08/04(金) 15:46:56 ID:4NR3eJe2
>880です。質問が重複してしまってすいません。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:47:36 ID:xo2I+OBM
タモリとかおすぎ(ピーコ?)とか仲間いっぱいいるね。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 15:48:11 ID:Yd3k3j2C
>>881
網膜剥離・緑内障・白内障などなら眼科だけど
脳神経の関係でも視神経炎症とかにあるので
片目の視界の中央がどんどんグレーっぽくなってきたら
なるべく急いで眼科以外も受診した方がいいですよ

MRIとか髄液検査とかもする可能性あるし
早めにステロイドパルス治療しないと


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 16:04:53 ID:hOMo1P2k
>>884
いくなら脳神経外科ですよね?
見てもらうなら町の小さな脳神経外科だけのとこと、大きな病院内の脳神経外科どちらがいいですかね?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 16:29:13 ID:Yd3k3j2C
出来れば大学病院など
MRIがある所がいいと思います。
眼科も絶対あるだろうし


887 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/08/04(金) 17:38:49 ID:6zEjo3vM
>>873
ありがとうね♪

>>875
私の場合は矯正無理ですw
曇りですか、水晶体?とおもったが、
至急大きな病院に行って、MRIで脳を見てもらってください
大きな病気でないといいけど

>>878
息子さん大変ですね
私は網膜裂孔なんですけど、
頭部への打撃に気をつけなさい
と言われてます


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 18:45:50 ID:xqYlLRsO
>>865
馴れ合いたければ馴れ合えばいいだろう。
別に悪いことではない。
もちろんだ、追及する時はもっと厳しいぞ。

>>868
スルーすればよいだろう。
自分は自分の信念を貫く。

>>870
大人ってのは、平日は働くものだよ。
違うかね?





889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 18:49:11 ID:45x5StIk
>>888
私の前の仕事は4勤2休で平日休みが多かったですよ。
それに夜勤の方もいるので一概にそうとは言えないと思いますよ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 18:51:06 ID:/7MWskyo
>>872
すげーわかる。
左側のもみあげをちょっと揃えようとしても難しいのよ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 18:53:51 ID:45x5StIk
>>890
分かるよ。特に見えてない部分の顔の髭剃りが大変。
自分でちゃんと剃ったつもりでも他人から「剃り残しあるよ」
っとよく言われますねw

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 18:54:46 ID:xqYlLRsO
>>874
>>自転車には「歩道走るのやめてください」と強い調子で言っておくよ。
自転車通行可の歩道もあるよ。
よく見極めてから、正当に注意しよう。
法的根拠もなく、強い調子で相手に強要してはまずいだろう。
単なるおかしい人になってしまう。



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 18:57:15 ID:xqYlLRsO
>>889
それもそうだ。
失敬した。
大人が必ずしも、平日働いているとは限らない。に訂正。

大人とは働くものだ。ぐらいに訂正。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:11:41 ID:Ihi9roKB
働きたくても働けない人のことを考えての発言か?

片目が悪いというだけでなかなか職に就くことが難しいのに・・・
気分が悪い!!

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:27:04 ID:xqYlLRsO
>>894
働きたい人間は、働けば良いだろう。
働くとはなんだ?
他人に使われて金を得ることか?
それだけが、働くということか?

気分が悪いとは妙な奴だな。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:46:56 ID:Ihi9roKB
過去スレから見てたけれど、どうやら正義感ぶった人らしい。
自分の発言が常に正しいと思い、周囲の人を不幸にしている。
一皮剥けば貴方が憎む人達となんら変わりが無いことがよくわかった。

みんな、今後は彼が何を書き込もうともスルーしていこう。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:57:04 ID:xqYlLRsO
>>896
妙なことを書くな。
過去スレは一つだけだ。

>>正義感ぶった人らしい。
ぶったとは?
お前には正義漢がないのか?
社会悪を憎む心構えがないのか?意気地なしなのか。

>>一皮剥けば貴方が憎む人達となんら変わりが無いことがよくわかった
人を憎んでいる訳ではないぞ。

勝手にしろ。意気地無し。
最終的な目標は逃げ回る>>737だ。
彼の考えだ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:38:05 ID:/7MWskyo
>>880
基本的に気をつけないといけないのはやっぱり頭部の衝撃でしょう。
でもちいさなお子さんですし難しいですよね。
転んだり、直接目を傷つける様な事の無いように
出来るだけ目を離さないようにすることでしょうか。
ありきたりですいません(汗)

以前も話題に上っていましたが、治療法などの専門的なアドバイスは
眼科質問スレの方が適切な情報が得られると思いますよ。

【眼科質問 14】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1149435910/


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:42:21 ID:HcoibM8m
SMAPの新アルバムは3Dをメインテーマとしたイベント展開してるね。
ファンじゃないから別にいいけどw

900 :368:2006/08/04(金) 22:44:12 ID:kVEzn20x
SMAPって?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:45:30 ID:/7MWskyo
>>899
そういやジャケットも赤青メガネのヤツみたいだね。
ファンじゃないがなんとなくorz

902 :名なしさん:2006/08/04(金) 22:47:08 ID:GXHxD7UR
>880です。色々ありがとうございます。
気をつけていこうと思います。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:57:45 ID:F5VBVua6
>>880
ここで専門的な質問はやめてほしい。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 23:01:31 ID:/7MWskyo
>>903
どして?
分からなければ答えなければいいだけじゃない?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 23:31:28 ID:Vgh/rGLW
おお、久々に来てみたらすごい長文レスがずらりと 読むの大変だから飛ばしA読んだ
レス番号は付けないけど、そうです私です なんで分かるのかなー?
スレは読まないよ 私の黒歴史になってるからみるのも嫌っ(恥)
とりあえず、前の病院からの紹介状はGETしました これで長年世話になった病院ともお別れだな

ちなみにスレの途中で話題になってたけど、接客業なら
自分は宝くじ販売のバイトしたことあるよ あれはアクリル板挟むから目とか関係ないかも
な、なんと、1400万近くミニロトから出てたよ 当たるときは当たるんだねーと思った

しかし、やっぱりハンディキャップ板にはもう来ないでおこう 張り付くタイプの板じゃない希ガス
激しくどうでもいいだろうけど、私は喪女板に入り浸ってますwww
自分と考えの似た人がいっぱいいて楽しい♥
他人にわりと無関心なところとかその他諸々 2chは楽しく利用が基本だね!

906 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 23:44:41 ID:wnLxH/UL
887さん、これからも会話してゆこうね!

896さんに同感です。
正義感ぶった人らしい → その通り!
周囲の人を不幸にしている → これもまさにその通り!
今後は彼が何を書き込もうともスルーしていこう → 激しく同感。無視するに限ります。
                         相手するのやめましょう。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 00:21:05 ID:uexJ2Nzb
(普通自転車の歩道通行)第63条の4
普通自転車は、第17条第1項の規定にかかわらず、道路標識等により通行
することができることとされている歩道を通行することができる。
2 前項の場合において、普通自転車は、当該歩道の中央から車道寄りの部分
(道路標識等により通行すべき部分が指定されているときは、
その指定された部分)を徐行しなければならず、また、普通自転車の進行が
歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない。

徐行して歩行者にぶつかりそうな時は自転車が避けろ、って事だな。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 00:44:08 ID:8eU3m7V6
>>887さん、レス感謝です。
ちなみに矯正した両目の視力ってどのくらいですか?
あとお仕事ってどんなのしてますか?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 00:50:26 ID:0xwcAk+R
そう、何年か前から、自転車で歩道を走るのは違法でなくなった。
でも、歩行者優先が鉄則。

自動車事故で怪我人が出ても、保険屋が何とかしてくれるし、
行政処分(免停など)を食らって民事(保険金)の責任をきちんと取れば
前科者にはならずにすむが、自転車事故だとそういう救済措置は無いから、
いきなり大ごとになりそう。

910 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/08/05(土) 00:57:09 ID:i6Pf4YMt
>>906 これからもよろしくです

>>908
右0 左0.02 両目合計0.02です
具体的には前スレ参照してください

仕事は普通に事務職をしてます
普通の人よりは遅いでしょうけどw
本当は、福祉関係に行きたかった
少しでも、人の助けになりたいと



911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 01:05:56 ID:8eU3m7V6
>>910
失礼ですが視力0ってまったく見えないってことですか?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 01:23:47 ID:ooYkbs3s
>行政処分(免停など)を食らって

人身事故なんかだと赤キップでこれは刑事罰。
殆どは罰金刑だけど悪質だと実刑になると思うよ。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 01:38:56 ID:JSJVzs/Q
>>906
>>正義感ぶった人らしい → その通り!

何がどうその通りか?
ぶったとは?

偉そうなこと抜かすな。

>>ただ、遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 01:45:42 ID:JSJVzs/Q
>>909
>>自転車事故だとそういう救済措置は無いから、
>>いきなり大ごとになりそう。
ロード乗りでは、既に任意保険は常識。
自転車保険自体の掛け金は非常に安い。年間万を越さない。
不安であれば入っておけばよい。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 08:21:02 ID:2o53/ROX
    ノ⌒ヽ
   / oww
   人ヾ゚ー゚)
  <⊂^~゚~゙^つ
  ノ ノiヾ、ハ
 ∠、j し"ヽノ

  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |議論はサメーリ進行|
  |_______|
       ‖
   ノ⌒ヽ‖
  / oww‖
  人ヾ゚ー゚)|
`<  ^^(つ○
 ノ ノiヾ、ハ‖
∠、j し"ヽノ

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 10:30:58 ID:nOd/EZ0e
狂犬がいるというのはこのスレですか?


917 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/08/05(土) 11:51:46 ID:IID+xAom
>>911
うん、見えないよ
先天性だから右で見た記憶はないです

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 12:26:08 ID:n4ZD31ld
>>916
狂犬とはなんだ?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 13:36:29 ID:8eU3m7V6
>>917
矯正しても両目で0.02なんですよね?
外、出歩いたり仕事してて苦じゃないですか?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 14:12:14 ID:kjUFZuPY
>>919
だからといって、閉じこもる訳にはいかないだろう。
その状況に応じて、何とかこなすものだと思う。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 15:34:49 ID:Spookpy6
ルーベンスメモリー惜しかったね。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 16:08:56 ID:fgteTukb
片目の馬でさえ頑張っているのにお前らと来たら、スレでふさぎこんでいるだけか?
みっともねえよ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 16:18:43 ID:N9R91pb2
馬と同列なのか
てか動物の障害は愛おしいけど、人間の障害はいただけないねー
だから障害者は強くならないとだめなんだな

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 16:57:58 ID:ngcYHJ39
しかし、日本の法律では片目は障害者じゃないんだよね



925 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/05(土) 17:08:33 ID:K/sxqNic
>>924
まあ見えるほうの目に何も異常がなければ日常生活には支障は無いからな



926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 17:12:58 ID:fgteTukb
就職では不利なくせに。
障害者じゃないってのはいただけない。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 17:28:59 ID:N9R91pb2
>>926 不利って言うか手帳の有無聞かれること多い
世間知では障害者に思われるのな 両目の視力差なんて珍しくないのに

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 17:52:25 ID:cT7u97gM
>>927
俺も手帳の有無を聞かれた
手続きの問題であって合否には関係ないと、くどいくらいに言われたけれどな
正直、障害者に思われてる気がする

ちなみに、個人的な印象(というか内定という結果)によると
大企業ほど平等に扱ってくれたと思う

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 18:44:55 ID:yzur7Z7+
>>928
障害者枠で就職している人数が多い会社は理解があるってこと?


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 19:46:32 ID:WcGtoJFe
>>929
企業がそんなに甘い訳がない。
補助金目当ての会社もある。
金を払って雇用を逃れる会社もある。
唾棄すべき会社どもだが、それも日本の現実だ。

さらに悪くなる。
コーポレートガバナンスを追求すればそうなるさ。




931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 20:45:03 ID:gnC/WDKc
>>930
ほとんどの企業がお金払って障害者雇用から逃れてるね。
大企業は、ブランドイメージの為に雇用してる所があるんじゃない。

それと、先天性で片手の指が2本しかない人(障害者)が
本で「就職困難の時代に、ほとんど健常者と変わらない自分のような軽度障害者は
大変有利だったようだ。障害者枠ですんなり決まった」って書いてたよ。


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 23:59:57 ID:mE59DWIc
補助金貰っても企業にメリットはほとんどないよ。
給料だけではなく福利厚生費その他もろもろの出費の方がはるかに多い。
大企業は労基署などの強制査察が定期的に行われるから雇用実態が把握されやすいのと、
IRなどでの開示も消極姿勢だとブランドイメージの低下ひいては株価の下落を招くから
雇用しているというのが本音。

それと大企業の方が部署が沢山あるため、比較的業務に影響の出ない障害者を配置しやすいというのがある。
中小じゃ一人で多種の職務をこなすというのが普通。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 00:11:08 ID:rMkkL7mj
>>932
企業にはメリットは無いよ。
でも・・・。

934 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/08/06(日) 01:18:55 ID:QNVuOW5K
>>919
というか、矯正出来ないといった方が正しい
苦だけど、生きていかないといけないからねw

>>920
同感です

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:28:17 ID:HNG+QfK1
>>934
もう片方も視力なくなるんじゃないかっていう恐怖ってあったりしますか?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 02:43:33 ID:eM3SrUx5
>>935
なんでそんな事聞くの?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 02:56:12 ID:dbeQkyp8
>>935
みんなあるだろ

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 09:24:26 ID:CynlHlZk
>>935
何のつもり?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 10:24:02 ID:8MJgKEqQ
>>935の人気に嫉妬

>>913 あえて聞く なんでそんなに潔白じゃないとだめなんだ?
例えば私は片目であることを、残念だとかある種の不幸かもなとか思う
一種の差別的考えだね 自分の体験から沸いてきた考えだから悪意があるとも思えない
でも、こう考えることって間違ってますか?
差別的考えを持ってる人がいたとしても、指図するのは余計なお世話かと
ましてや考え方を変えさそうなんて、あなた何様みたいな
心の中にまで踏み入ろうとするのは傲慢だよ

それに>>751さんは誤解を招く言い方したと言ってる
だから差別的な考えを持っての発言ではないんだろう
仮に持ってたとしても(ry

少し話は反れるが>>868のいうおばちゃんって多分私のことだと思うけど
868に嫌われてようと、このスレ主全員に嫌われてようと私の人生には関係ないわな
掲示板というのは合わないと思えば、見ないことも、去ることもできる非常に便利な空間
そんなところだからこそ、スレ違いと悟ったら出て行くのが望ましくないか?

しかも何人も、ここは情報交換の場として使われていたと言ってるし
ほな(・_・)ノ

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 10:38:48 ID:eM3SrUx5
>>939
またそんな燃料をorz

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 10:52:29 ID:aXDruS+v
>>939
>>あえて聞く なんでそんなに潔白じゃないとだめなんだ?
潔白とは、お前にやましいところがあるということか?
やましいことなぞ追及していない。
差別意識を追及しているのだ。

差別意識=当然と考えているのならば、やましいなどという言葉なぞ出て来ないはずだがね。

>>差別的考えを持ってる人がいたとしても、指図するのは余計なお世話か
内心の自由は憲法上保証されているが、すべての表現も保証されている訳ではないのだよ。
追及されて変わるのならば、それは内心の自由というものだ。
おわかりか?
そもそも、それでは教育という概念自体が否定されるな。w
”公”という言葉を履き違えて、権利のみを主張する馬鹿が増えて来ている。
残念だね。

>>あなた何様みたいな心の中にまで踏み入ろうとするのは傲慢だよ
何様結構。
断固たる意思を持って、徹底的に追及して行くのみだ。

>>737を徹底的に追及して行く。




942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:05:39 ID:aXDruS+v
>>それに>>751さんは誤解を招く言い方したと言ってる
誤解を招く余地はないよ。
そのまま解釈できるシンプルな考えだ。
>>737の思考そのものだ。
何を誤解しろと言うのかね?
>>737に替わってご教示いただきたい。

>>868に嫌われてようと、このスレ主全員に嫌われてようと私の人生には関係ないわな
立派な考えだ。
なぜその立派な考えを持つと、>>出て行くのが望ましく なってしまうのかね?
まるでつながらないと思うが。

>>何人も、ここは情報交換の場として使われていたと言ってるし
何人の人?何人いるかどうやってわかったのかね?
匿名掲示板ってなんだかわかるか?

君の言いたいことは、「強烈に自己主張の強いおばちゃんは、出て行くのが望ましい」ということか?

悪いが、自分は>>737(その他)に対しても、「出て行け」と望んだことはない。
その権限もない。また、2ちゃんに書き込むこと自体は一切自由だからだ。(商業コピペ、爆撃コピペは違うぞ。)
それが2ちゃんだろうが。
自分が追及しているのは、>>737の書き込みそのものだ。
そして、開き直った>>751だ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:09:57 ID:aXDruS+v
>>遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
>>みんな出来る範囲でいいから自信をもって生きていこう。
卑屈な。
吐き気がする書き込みだ!!

そこには、「自分さえ良ければ」の精神しかない。
他人を足蹴にしても、何も思わない卑劣な精神だ。
他人の足を踏み付けたうえで、笑っている!!

自信がないのは、>>737を書いた本人だろうが。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:13:35 ID:AFRJsZj9
IDENNSIGA HINEKURETEIRUTO MITAMEDAKEDENAKU ATAMAMO OKASIINA
KIKENSISOU NO MOCHINUSIDANA

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:15:13 ID:aXDruS+v
>>737のほかにも妙な奴が出て来たな。

>>935
何を聞きたいんだ?あんたは。
それはあるに決まっているだろうが。
あったとしてどうすんだ?
その場の状況に応じて、生きて行くしかないだろうが。
それとも閉じこもっているのか?
「おかあちゃん、おかあちゃん」と泣きながら。
そんな人生は誰にでも送れるものじゃねえよ。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:20:13 ID:aXDruS+v
>>944
脳みそ腐ってんのか?
ローマ字で書くぐらいならば、ちゃんと英語で書けよ。
それとも、何かのギャグか?(w

危険思想ってなに?
危険思想というのならば、「今、そこにある危機」なんだろうな。(w


947 :もうこれ以降書かん:2006/08/06(日) 11:53:09 ID:8MJgKEqQ
燃料を与えてしまったようだ…○丁乙 次スレには持ち込むなよ
オマイにはひとつも差別心がないのか そりゃすごいな それを‘潔白’と言ってるの
私の言いたいことが分かったならもうスルーしてくれ(ーー;)

私ももう来ないと言いながらまた書いてしまったじゃないか! ヒーン(´Д`゚)゚。
せめてこの話題はスレが1000行ったら終了ってことを約束しないか?

それか私と一緒に喪女板へ行かないか? あそこはハンディキャップ板の住人とは雰囲気が違うよ
こんなにギスギスすることも無くなると思う あー、君はオッサン♂か
私は20代だが四捨五入すれば30歳になる年齢になってしまったorz ←どうでもいいね
とにかく他人を不快にさせるカキコはよくないお!
だから出て行くのが望ましいと言ってるの 自分に合うスレ見つけれ
ここは君には合わん ここにいる限り傍目には心が荒んでくように見える

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:56:58 ID:520NEmcg
遺伝子の病気を持っていることがそんなに恥ずかしいことなのですか?
人目忍んで妖怪人間として生きてゆかねばならないのですか?
わたしは妖怪人間ベムなんですか?orz

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 12:08:39 ID:25ObEMFx
>>948
そんな事ないよ。
病気と闘いながら、一生懸命生きてる人間を
差別するような人間こそ人として恥ずかしいよ。

950 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/08/06(日) 12:42:50 ID:5v/uGRUR
>>935
ありますよ
ここにいる人みんなあると思うよ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 12:43:39 ID:aXDruS+v
>>947
>>次スレには持ち込むなよ
何故?
当然追及する。

>>オマイにはひとつも差別心がないのか
言っているとおり、>>737の発言に対する追及だ。

>>せめてこの話題はスレが1000行ったら終了ってことを約束しないか?
できない。

>>喪女板
何の板だか知らないし、行く理由もないと思うが。

>>傍目には心が荒んでくように見える
まだ手加減している方なんだが。


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 12:50:01 ID:aXDruS+v
>>948
>>737では、>>遺伝子の病気を持っていることを恥じろ、臆病になれと主張されているようだ。
だが、そのような世迷いごとに耳を傾ける必要はない。

>>737発言を厳しく追及するので、安心して欲しい。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 13:42:55 ID:447qPmnV
 俺は目に関しては問題ないから言えることかもしれんが、
あるテレビで片足がない子が普通の子にこう言ったんだよ。
 「僕は片足がない。でも僕は他の人と違った体験ができるんだ」とね
この意味が分かるよな?物事というのは人の価値観によって大きく印象
が違う。
 確かに片目が見えないというのは日常においておおきなハンデだし
好きでやってるわけじゃない。でもみんな分かってる通り、この事態はそう
変えられるものじゃない。ましては目が治ったと言うのはほぼ無いに等しいんだよ。
 だったらどうするか?俺が思いつく答えとしてはそれを受け止めるしかないんじゃないのか?
 それをしっかり自分の事だと自覚し、それを他の価値観をもって見るしかないと思うよ。
だからと言って>>737の意見に耳を傾ける必要がないと言うのはおかしいと思う。
 彼だって一人の人間であるし、健常者だったからそんな事が言えたのかもしれない。
でもそれは一人の人間がもつ一つの価値観でありそれはあなた達に対する物なのだから、
それを理解する必要もあるんじゃないのか?
 確かに片目が見えないというのは変えられない事だが、それ以外なら変わる事はできると思う。
長文すみませんでした。
 もしこれがみなさんに不快な思いをさせたなら深くお詫び申し上げます。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 13:54:36 ID:25ObEMFx
>>953
>でもそれは一人の人間がもつ一つの価値観でありそれはあなた達に対する物なのだから、
>それを理解する必要もあるんじゃないのか?

なんで理解しなきゃいけない訳?
じゃ、自分に向けられた感情は、何でも理解しなきゃいけないのか?
それが理不尽な物でも?例えば、白人には有色人種を劣等人種だと思ってる人間が
未だに根強くいるけど、それも理解しなきゃいけないって事になるよな?

しかも>>737は片目失明で遺伝性の病気ではないから、
恥じる必要はない=遺伝性は恥じるべきと言っている。
遺伝性でも遺伝性でなくても、好きで片目になった訳じゃない。
なのに、遺伝性だけを恥じるべきと主張してる人間を、理解すべきとは、
あきれて物も言えないね。

>もしこれがみなさんに不快な思いをさせたなら深くお詫び申し上げます。

不快に決まってるだろうが。書き込む前に、今までのレス読んだ?
>>737の書き込みに傷ついて書き込んだ人のレス読んでて、
よくこんな内容の書き込みできるね。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 14:07:03 ID:/yj2muKR
しかし、遺伝性の病気になる因子を持っていながら自分は発症していないことをいいことに
あちこちで子供つくりまくる男は許せないよ。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 15:17:40 ID:XKkCHkbB
同感!!
遺伝病ばら撒くやつの気が知れない。
社会の屑!

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 16:09:17 ID:eM3SrUx5
>>955-956
しかし、そこも難しい。
望まずに遺伝性の障害を持って生まれた人に誰が子供を作るなと言える?
各個人が責任を持って行動すれば良い事であって、他人が言及する事ではないと思うが。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 17:37:46 ID:w4mLI6Jq
ごめんなさい、教えてください。
私の知り合いの娘さんが重度の障害児であると先日知りました。
先天性の網膜剥離らしく片目は視力無し、もう片方も視野がとても狭いそうです。
今年から小学校で今は健常者と同じ学級に通って元気に登校しているそうです。
この病気って端から見てわかるものなんでしょうか?
見た目てきにいじめられたりとかの心配はありますか?
片目に負担がかかると思うので見えるほうの視力がなくなる危険性などはあるのでしょうか?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 18:18:12 ID:xAzN245g
>>955
男だけが悪いみたいなことを書くね。
あんたが女だとして、遺伝病を持っている(可能性がある)とわかったら、身を引くのか?
相手と別れるのか?
どうなんだ?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 18:24:59 ID:xAzN245g
>>954
激しく同意。
他人を踏み付けたり、他人を貶めるような価値観は許されない。
少なくとも、そのような考えを表現することは攻撃されても仕方がないだろう。

仮に、このスレに普通の両眼とも問題ない人がいたとして、片目の人間を気持ち悪い、恥ずべき存在だとする意見を表明したら、
>>953は受け入れるのか?



961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 18:31:30 ID:dbeQkyp8
このスレで「出てこい」とか「謝罪しろ」とか言っても
もうでてくるわけないんだから
運営に言ってログ取るとかすればいいじゃん


>>881の人大丈夫かな?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 18:40:58 ID:gUpQdLlm
>>961
どこかで見てんじゃないの?
それとも、発言を”恥じて”、”臆病になって”いるのかもしれないぞ。

2ちゃんでこそこそ臆病な奴が、リアル人生では堂々と生きているってのは、考えづらいな。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:14:20 ID:UKLW6YXl
差別と区別

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:49:49 ID:l9HbHCPb
>>958
網膜剥離に関しては、目の底に起こる病変だから見た目では分かりませんね。
そのお子さんが、網膜剥離以外の病変をもっておられる場合は分かりませんが。
ただし、視力低下によって起こる動作的な特徴(手で探る等)や補助具の使用は、
周囲から見ればでわかりますね。
それよりも普通校でのいじめの原因になりやすいのは、
勉強についていけない、体育ができない、みんなと一緒に遊べない、
友達の顔がわからないので挨拶ができない、とったことです。
そのため、周囲の適切なサポートが必須です。
以上です。

遺伝病が話題になっているけど、このスレのみんなは
「ダンサー イン ザ ダーク」って映画は見たかな?
子どもに遺伝する視覚障害をもつ母親が、
懸命に子どもを救おうとする悲劇がテーマになっている。
このスレでは、遺伝病をもつ人に対する倫理的規範が話題になっているけど、
差別するなとか、きれい事だけでは片付かない問題だね。
最近は生前診断が社会問題になっているけどさ。

このスレに粘着してるお馬鹿さん。是非ともコテハンをつけて下さい。
自分の主張を自信をもって行えるのならば、コテハンをつけられるはずでしょ。
自分勝手な正義を振りかざして、周りの人間に迷惑かけて、素晴らしい正義感の持ち主だな。
おまえらの言動がここにいる人間を不快にし、傷つけていることが分からないのか?
このスレの住人が、遺伝病をもつ人間を差別しろ、と主張してるわけじゃないだろ。
誇大解釈して、わめき立てて、いい加減恥ずかしくないのか?
まだ反論する気があるなら、まずはコテハンをつけな。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:46:31 ID:KjnM+fwE
>>964
>>このスレの住人が、遺伝病をもつ人間を差別しろ、と主張してるわけじゃないだろ。
そう主張していると取れる発言をしているわけだ。一部の人間が。

>>このスレに粘着してるお馬鹿さん。是非ともコテハンをつけて下さい。
自分からつければ?
どうぞ。
当方は、アボーンしますので。(w

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:48:44 ID:KjnM+fwE
コテハンをつけろなどという馬鹿が現れたので、例の発言を再掲する。
あまり、コピペはしたくないが、怒りを新たに次スレにつなげるために。



>>737 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 sage 投稿日:2006/08/01(火) 22:17:00 ID:pDDxLBkC
健常者といわれる人でも、よく見ると左右目の大きさが若干違うことに気づくはず。
ただ程度が大きいとき、小眼球といわれる。
もともと、どんな人でも左右均等に体が成長することは稀だからね。
足や腕の長さが違うとか、どこかバランスが崩れているもの。

それと、妊婦が風疹にかかると小眼球で生まれる確率が高いということは、
過去に大流行したデータから知られている。
ただ、遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
みんな出来る範囲でいいから自信をもって生きていこう。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:51:48 ID:dbeQkyp8
なぜコテをつけろと言われてるかも
わからないんだな

968 :学生か無職か:2006/08/06(日) 22:58:23 ID:KjnM+fwE
怒りが止まらなくなった。
>>964はこちらの睡眠時間を奪うことに成功した。

若いのに、たいしたものだね!!

>>差別するなとか、きれい事だけでは片付かない問題だね。
差別するなという発言は奇麗事じゃありません。(w
奇麗事と抜かせる段階で、君が差別について、映画レベルの話を出してしまうわけが分かるね。
はっきり言おう。差別解消なんか奇麗事じゃねえんだよ。どろどろの人間同士の話だ。

君は、社会経験が少ないな?

>>このスレに粘着してるお馬鹿さん。是非ともコテハンをつけて下さい。
>>お馬鹿さんと呼びかけて、>>くださいかよ!!
脳みそ腐ってんのか?
人間について学んでくださーい。ビョークの映画を見るのもいいけれど。
こちらも、”砂の器”ぐらい出されたら、対抗しなければならないがね。

>>自分の主張を自信をもって行えるのならば、コテハンをつけられるはずでしょ。
なんで?論理的に説明してみろ。

>>自分勝手な正義を振りかざして、周りの人間に迷惑かけて、素晴らしい正義感の持ち主だな。
自分勝手な依頼をして、他人を怒らせる君とかわらんだろう。

>>おまえらの言動がここにいる人間を不快にし、傷つけていることが分からないのか?
足を踏みつけている人間を許すわけにはいかない。
また、お前のような 勘 違 い 人 間 を放置するわけにもいかない。
おわかりか?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 23:03:05 ID:7KRDYCCb
>>967
あぼーんで、逃げられないためだろ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 23:03:32 ID:KjnM+fwE
>>967
何故、コテハンをつけるの?
まずはその理由をきちんと示しなさい。

できるよね?
できないって事は無いよね?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 00:57:54 ID:qgwitA67
>>970
お前は社会にとって有害無益な欠陥品だ。師ね。師ね。
いいか。欠陥品は師ね。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 06:41:04 ID:eGwfj/V+
>>971
屑が現れたようだな。
カスの分際で、偉そうなことを書くな。(w

欠陥品とは、視力がない人間を指すのかね?


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 06:52:42 ID:fl0YM9vN
>>972
欠陥品とは貴方のことですよ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 06:55:50 ID:eGwfj/V+
>>973
何がどう欠陥というのかね?
書いてみろ。

できるよな?
できないって事はないよな?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 08:19:05 ID:t+vuFLUB
うざいから二人まとめて逝けや

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 09:55:42 ID:43vT5O3G
精子提供します
http://happy.ap.teacup.com/npsb/

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 10:47:43 ID:v7Ul5gpt
差別はいやだけど区別はいいってことかな?
ここの暴れ太鼓は?



978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 13:36:41 ID:n0UKFECE
皆さんの片目が見えない理由はなんですか?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 14:40:31 ID:v7Ul5gpt
>>978
理由は分かりませんが先天性です


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 15:38:07 ID:n0UKFECE
>>978
先天性とか後天性ってなんですか?
すいません無知で

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 15:43:32 ID:v7Ul5gpt
生まれつきが先天性

生まれてから発症したのが後天性

先天性に理由を問うのは酷だと思うぞ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 15:56:10 ID:n0UKFECE
>>981
ありがとうございます。
先天性で片目が見えないのはわかるんですが、後天性はどんな理由・原因・病気でなるんですか?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 17:58:57 ID:zduagUGZ
>>982
目をえぐり出せば分かる。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 18:45:21 ID:KhDdNQNB
ここは小学生ものぞいてるのか…
>>982 後天性は病気だけじゃなく外傷とかも含まれるよ
病気の種類を問うているのなら範囲が広すぎると思います

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 19:10:30 ID:8ovz3Tld
>>980
まず自分で調べるということも覚えような。
辞書なくてもネット環境なら辞書サイトあるから。
ttp://dictionary.goo.ne.jp/index.html?kind=jn&mode=0&kwassist=0

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 19:54:26 ID:Fn18eG81
>>980は小学生か?
何でもかんでも聞くなよ。


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 20:48:14 ID:43vT5O3G
そういえば、学生は夏休みなんだよな。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 02:40:50 ID:iPtYGz1W
眼ではなく脳が原因で見えにくくなる場合で片目だけってありえる?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 03:52:47 ID:At94mPJk
>>988
ある


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 06:42:24 ID:ZOj8FBaS
厨臭いスレが増えたな。
荒らしを招きこんだか?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 07:15:12 ID:yEyX0Ltj
ちょっと前と比べれば和んで良い。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 07:35:01 ID:09gpOuiD
>>991
話題にならないようなことが、無理やり書き込まれていると思うけど。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 08:15:45 ID:Hd7P08hv
で、次スレはどうする?
追及は終わらない。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 08:26:01 ID:GIn3dI3N
いつになったら本格的に追及すんの?
これじゃ無駄にスレを消費してるだけのような気が...

995 :Keep_Tryin ◆ncKvmqq0Bs :2006/08/08(火) 09:24:08 ID:9akHPl+a
次スレです

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1154996561/

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 09:25:35 ID:9DOu1ydF
身体、健康板のスレ復活かな



997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 09:28:57 ID:sHN/Hw9d
1000なら、両眼見えるようになる

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 09:51:51 ID:VmD8d5S3
test

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 09:52:42 ID:VmD8d5S3
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 09:53:43 ID:VmD8d5S3
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)