5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マターリ】片方の目がみえないよ 2.8眼目【避難所】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 21:02:51 ID:/7MWskyo
事故・病気等様々な経緯・症状で片眼の視力を失った人達の集まりです。
過度に悲観・楽観せず、まったりと情報交換しましょう。

本スレが荒れ気味です。
読んだ人を傷つける事の無い様、よく考えて書き込みましょう。

本スレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1142727033/

関連
視覚障がい者のためのスレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1136893300/

義眼スレ PART4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1128676687/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 21:03:52 ID:/7MWskyo
あんまりなんで、この方が早いかと。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:04:15 ID:Yd3k3j2C
>>1


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 19:57:54 ID:XKkCHkbB
本スレ荒れて駄目だ。

昨夜から目の奥がとても痛くてツライ。
良かった方の目の視野も陰ってきているようでこの先怖いよ。
医者は視神経が萎縮してきているといって、これといった治療法がないと匙投げられてしまった。。。。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:09:53 ID:eM3SrUx5
>>4
漏れも残った目裂孔だらけでいつ剥離がはじまってもおかしくない状況。
正直毎日怖えぇよ。

違う病院に行ってみるのもイイかも。
同じ事言われて追い打ちって可能性もあるけど…

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:31:39 ID:XKkCHkbB
>>5
以前に3箇所ほど大学病院をたずねたが、何処も原因不明だといわれたよ。
念の為脳も見たけれど異常なし。
外は天気でも気分はどんよりと渦巻いてるよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:15:21 ID:eM3SrUx5
>>6
考えても仕方ないのは分かってても考えずにはいられない時があるんだよね。
切ない…

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 10:00:46 ID:80tzffTn
3眼目が立ったようだ スレチだけどちょっとだけ言わせてね

スレをもう一度ちゃんと読んでみて思ったんだけど
私は目にハンディあるけども、決して負い目を感じながら生きていく必要はないって
常日頃から心に抱いて生きていたんじゃないか?
自分なりの信念を抱いてる、たくましい女性のように見受けられるね^^
それが、配慮に欠けた737の書き込みとして現れてしまった
書き込みしたときは恥を強調するつもりなんてさらさらなく
そこに他意は無かった(←これがちょっと配慮に欠けてるといわれる所以だ)
241に指摘されてハッとしたというのが正直なところなんじゃなかろうか?

それなのに、こんなに737を元ネタにスレが荒れてしまったら
出てくるに出れなくなっても不思議じゃない
いい大人ならこのくらいの想像力は働かせてもいいんじゃないか?
それともここには文理解釈orスルーしかできない人しかいないのか?
それじゃなんの解決にもならん 時は解決してくれるかもしれんがね

241のおっさん もういいだろ 差別について語りたければ他の板があるさ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 10:17:38 ID:80tzffTn
>>4 横レスすまんが、目が痛い原因ってなんなんでしょうか?
眼底検査とか眼圧とか異常なくても痛いもんは痛い 日によりけりだけど
でも我慢できない痛みじゃないから放ったらかしのまま何年も過ごしたりさ

頭痛と一緒で原因なんて特定し難いのかな?
明らかに角膜がたわんでる気がするけど角膜も異常なしだからな

あと、本当に何も見えないの?って問われたりするんだよね
眼圧も角膜も異常ないからこんなこと聞くのかもしれないけど…

はく離した網膜くっつける前は明るかったし、指の本数ぐらいはボーっと分かってた
でも、膜くっつけてから視界が真っ暗になった
こうなる原因も現在の医学では分からないんじゃないかと思ったりする

文光堂の高っい本買ってみようかと思ったりするけど
ネットで調べれそうなことばかりな気もするし

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 18:54:49 ID:bEqXkifu
眼底や眼圧など調べたけれどよくは判らないといわれた。
そして、頭部に問題が起きている可能性も否定できないからと、
MRIやMRA、血管造影もされたけれど、原因となるものは見つからなかった。
ただ、脳波を調べると光に対しての反応に問題があり、どうやら視神経が萎縮してきているようだとは言われた。
で、脳神経外科で頭痛の事を話したら、群発性頭痛だったっけな?
そのタイプの頭痛は眼の奥が酷く痛んだりするのが特徴で、視神経周辺の筋肉などが緊張したり腫れることで痛みが起きると説明された。
おれの場合はとりあえずだがそういうのが原因だろうとなっているから >>9さんのも一緒とはいえない。

ただ、痛みが極限のときは眼ん玉抉り出したい気分になってしまうんだよ。

>>文光堂の高っい本買ってみようかと思ったりするけど
大学の図書館などを利用できないかな?
最近は住民に開放しているところが増えているから。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:23:52 ID:yEyX0Ltj
>>9
頭痛みたいに奥が傷むの?角膜がたわんでる感じだから表面かな?
しょぼしょぼする感じ?

オレも剥離で5回手術したんよ。
局所麻酔でだったから3回目までは手術中も光は感じてたんだけど
4回目の手術中にプチッっと感じなくなった。
それまでは術後結構見えてたのに、それ以降ダメだったね。
今思えばあの時に視神経をどうにかしちゃったように思う。

退院後しばらくして気がついたんだけど、見えないはずの目を
水平より上に向けるとえらい眩しく感じるのよ。光、感じないのにおかしいよね。
で、医者に話すとはじめの手術で付けたバックルが神経に当たってそう感じるのかも
って事で外してもらったら感じなくなったよ。眩しい時の感覚に似た痛みだったみたい。

>>9さんもなにか思い当たる事無い?



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:44:28 ID:80tzffTn
10>> レスありがとう
随分、細かい検査されてるようですね それでも分からないか…大変だな
私の痛みは酷くはないから大したことないんですけどね
何が原因なのかなーってたまに考えたりするのです

でも、酷く痛むのは辛いですね 見えないのに痛覚だけは働くと。。。
こういうとき、体は一体どういう器官なんだ?と文句つけたくなります

修行したら精神が肉体を凌駕して痛みを感じなくなったりしないかなー?
鼻呼吸から口呼吸に変えるぐらい簡単に、痛みの回路をSTOPさせれたらいいのに

本は図書館という手がありましたか!
弟がまだ在学中だから当たってみようかしら

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 20:07:31 ID:80tzffTn
>>11 気遣いありがとうございます
奥は確かに痛むけど、思い当たる節はないです(笑)

網膜はく離の手術は短期間に2回 ガスでだめでオイル入れた
私の場合、網膜が黄斑部分超えて剥れてたんじゃないかな?
医師の説明ではペローンってめくれて半分に折れてる状態って言ってたから

角膜がたわむのはベルトを抜いたから、その部分の傷口分だけたわんでるんだと思う
ちなみに指で眼球押さえるとぶよぶよ
触り心地を試すのもどうかと思いますが健眼とは違うね


すべて私の想像だが、9月に病院行くんで、そのとき先生に色々聞こうと思ってます
そして今までの疑問を解決できればいいなと思う 新しい先生だし、楽しみです

しかし、隻眼といってもほんと色々なんだなー

14 :スレ汚しすまん:2006/08/08(火) 20:28:24 ID:80tzffTn
あ、それからもうここには来ません ROMることもなくなる
言いたいこともあり、ついベラベラとカキコしてしまったけど…
レスはこれ以降結構です ありがd♥

2chでこういうまじめな継続しているスレは自分には合わないんだわ
自分がお天気屋で不真面目だからw 早々に立ち去ります

みなさんの目がこれ以上悪くならないことを切に願います 自分も含め (-人-)
それと、せっかくの同じ境遇の者たちが集うスレッドなんだから、
有意義に使われ続けると良いですね! 

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:08:17 ID:bEqXkifu
3眼立ったようだけれど、何か流れというか雰囲気が違って感じる。
俺にはこの2.8眼がマターリしていてちょうどいいかな。
もしも本スレの元気のよいお方から根性無しとか意気地なしと言われたとしても、
頭悪いから何がよくて何が悪いかってわからないし、あまり執着できないんだよな。
しばらくはこちらのスレ通いかな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:31:47 ID:yEyX0Ltj
>>14
オレもホントはこういうスレッドばかり見てるのもどうかと思う。
でも、見ちゃうんだよな、オレの場合。
それぞれみんな色々、どんな接し方でもいんでないかい。
なんて言ってももう見てないかもしれんが。

>>15
うんうん、オレもよくわかんない(笑)
オレの目も遺伝かもだけど、別に腹立つとか思わなかったしね。
所詮、人の気持ちなんて他人にはわかんないものと思ってるから。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 13:42:19 ID:atXOGhPh
>>9サンと>>11サンに聞きたいんですが、自分も網膜剥離と診断されました。
剥離したほうの眼では文字は読めなくても、何があるかとか誰がいるかくらいはわかります。
手術決定なんですが、>>9サンと>>11サンは、手術後に見えなくなったんですよね?
それって、失礼ですが手術失敗ってことですか?


18 :11:2006/08/10(木) 19:17:33 ID:Jx9yLw+v
>>17
最近は復位率もかなり上がってるから、なんて事無く普通に治る人が多いと思うよ。
それでも、治らなかった人もいるってのはどの病気も同じじゃないかな。

最終的に見えるようにならなかったっていう意味では失敗といえるのかな。
でも、術後は数日は見えるようになり、その後また剥離の繰り返しだったよ。

手術しないで良くなる事は考えにくいんじゃ?


19 :11:2006/08/10(木) 19:23:56 ID:Jx9yLw+v
>>17
本スレ見たけど、術後の歪みや黒点は時間と共に気にならなくなるよ。
なんつうか、ソフト的に補正される感じで。

20 :17:2006/08/10(木) 20:42:38 ID:atXOGhPh
自分は歪みがかなりひどく文字が読めないんですよ…
これも治るのかな…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 21:21:38 ID:Jx9yLw+v
>>20
もう手術はしたの?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 22:35:28 ID:atXOGhPh
>>21
まだです。
入院もまだです

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 21:31:47 ID:x+2CiQT1
>>22
手術の予定は?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 21:43:27 ID:NNwMTT3p
>>23
あります。
まだ日にちも決まってませんが…
なんか後回しにされてる気が…


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 22:49:36 ID:x+2CiQT1
>>24
症状の緊急度によって手術日が前後する事は珍しくないよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:21:13 ID:JVgV5czx
網膜剥離で発症したのはかなり前と言われたんですよ…
おかしくないですか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:57:18 ID:/5oG0bmi
>>26
そういうの聞いた事あるよ。
若いとなんらかのきっかけで裂孔が出来ても
硝子体がしっかりしてるから剥離がゆっくり進行するみたいよ。
そのまま進行がある程度の所で止まる事もあるみたいだし。

本人が症状として感じる程進行するのに
時間がかかったって事なんじゃないかな。
仮にそうだとすると、進行が遅いわけだから
手術を特別急ぐ必要もないという判断なのでわ?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 01:19:26 ID:JVgV5czx
>>27
まさにそれです。
年は20です。
だいぶ前に発症したため、裂孔はかなり深部にあると言われました。
ただやっぱり早く手術してほしいなと思って…
とりあえず、週明けにセカンドオピニオンにいってみます。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 01:23:13 ID:/5oG0bmi
>>28
セカンドオピニオンはいいと思うよ。
自分の事なんだし自分が納得できる説明が欲しいよね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 01:36:27 ID:JVgV5czx
>>29
そうします。
ただ、すでに入院予約と血液検査や心電図などの入院前検査したんで、セカンドオピニオンの病院で即入院になったり、すぐに入院できると言われたらどうしよう…
場所などはそっちのほうが絶対いいし。
キャンセルなんてできるのかな?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 02:43:57 ID:/5oG0bmi
>>30
現状をちゃんと告げれば良いと思うよ。
それでも尚、即入院手術を勧められたら、どちらの説明の方が納得できたかよく考えて
最後はやはり自分で決めた方が後で後悔する事も少ないんじゃないかな。



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 09:32:54 ID:uS2j9eQe
>>30
大病院で「セカンドオピニオン」をハッキリ希望すると、
自費になるけど予約制で時間を掛けて診てくれる。
今の主治医からの紹介状は必須。病院によっては、
指定の用紙があったりする。

その場でその病院へ入院となることも、まずない。
目の前で急変したとかじゃない限りは。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:11:13 ID:JVgV5czx
>>31
最終的には自分で判断ですよね…

>>32
大学病院には紹介状あったので持っていきましたが、セカンドオピニオンでいこうとしてる病院には紹介状ないので、普通の外来としていきます。
しかも、そこの眼科は初受診になります。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 13:41:16 ID:b9mg1+fW
>>33
まともな病院なら「セカンドオピニオンのために紹介状下さい」
といえば、必ず書いてくれるはず(その場では無理にしても数日以内に)。
もし、それでキレルような医師ならば、本当に他へいった方がいい。
で、ちゃんと予約をして自費のセカンドオピニオン外来を受診しましょう。

そういう手続きをしないで、いきなり別の大病院の一般外来を
受診するのは、ドクターショッピングといわれ、それを保険証を使って
すれば厳密にはルール違反です。
一から検査し直す事になれば、医療費の無駄遣いになって、みんなをそういう
事をしていると、保険がきく医療の範囲がドンドン狭くなる原因となります。



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 16:04:00 ID:JVgV5czx
>>34
そうしたいんですが、紹介状を書いてもらうのにもまたお金取られそうだし、規模としてはセカンドオピニオン先のほうが下って感じなんで…
それだけでまた行くのも変に思われそうなので、先に正直とセカンドオピニオンのことを説明しようと思います

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 17:10:34 ID:u8cwUJs2
>>35
セカンドオピニオンも大切だけど、なぜ治療が先延ばしになっているのか自分から聞いたりしている?
どうも、治療についての疑問を主治医に尋ねることもせずに動いているようにみえるのだが。
尋ねてみて、返答が曖昧だったり複数の治療方法があるなどで、判断が迷うようなら初めてセカンドオピニオンを希望するべきだと思う。
そうじゃないと、セカンドオピニオンの意見にも疑問を持つようになり悪循環になるよ。
先ずは、自分の主治医に対して治療に関する疑問点を聞くことからだね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 17:56:32 ID:JVgV5czx
>>36
聞きました。
古いタイプの剥離ですでに裂孔が深部にあるため緊急手術ではないとのことが1つ。
それとベッドの空きがないとのことで、空くのを待つというのが1つだそうです。
とりあえず、週明けに違う医者に診てもらうだけでもしてきます。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 19:52:47 ID:u8cwUJs2
>>37
一応聞いてはいるんだ、すまなかった。
ベッドの空き待ちか。何人くらい待っているか聞いてみたらどうだろう。
そうすればある程度の待ちの予測が出来ると思うのだが。

俺も眼とは別の病気で治療待ちだけど、こっちは何年先になるかわからない状態だよ。
ま、すぐに支障が出るようなものじゃないけど、国内で対応が出来る病院が数箇所しかないから通院だけでも結構凹むよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 20:21:09 ID:JVgV5czx
>>38
やっぱり待つのは不安ですよね。
とりあえず、入院は2週間後くらいと言われました。
ただ、手術は日にちは決まらなくて、入院していつ手術になってもいいようにスタンバイしてるという感じになるそうです。
後回しにされてる感がして不信感が募りまくってるかんじだ。
症状にもよるんだろうけど、網膜剥離は普通即入院の即手術というイメージだし…

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 16:25:36 ID:m09Yeays
人生崖っぷちなんだが、先天的に片目がほぼ見えてない人間の就職先とかどうなるんだろか。
社会的には障害者扱いだけど、法律上は健常者なんだっけか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 18:47:50 ID:AsaKdxWm
見える方の眼の矯正視力や視野にもよる。

ちなみに、法律上の『身体障害者』とは障害者手帳を交付された者であり、
重度の障害があっても手帳を申請して交付されなければ法律上は健常者扱い。

42 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 02:40:57 ID:6JVH0Vtb
>>40
目を酷使せん仕事なら大概できると思うがな 
あなた次第でしょ 片目でも普通に仕事している人はいくらでもいる



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 07:06:50 ID:QON8Jukm
>>41-42
ありがとうございました。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:05:29 ID:Swe65fve
age

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 21:51:56 ID:+lxivNzH
保守age

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:55:59 ID:4BO5CRDj
あげ

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)