5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英語の教科書のように話す7冊目[English→日本語]

1 :Mr.Smith ◆wY4guTSqr. :05/01/13 15:34:50
このスレッドでは、あなたはあたかも中学校、もしくは高等学校で用いた教科書の英文を
訳したかのような和文を使うことによって、他の人と意思疎通を図らなければなりません。
あなたはいかなる話題を書き込むことも可能ですが、そのために用いる文章には、流暢な
日本語…そう、「完全なる意訳」をしてはいけません。

一つ前の糸

英語の教科書のように話す6冊目[English→日本語]
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1097761583/l50


一つ前の糸のさらに一つ前の糸

英語の教科書のように話すスレ5[English→日本語]
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/09/1084406702.html

(こちらは鏡版です。あなたが今向かっている電波受信箱が特別な仕様を持たなくても、
あなたは直ちにこの糸を読むことができるでしょう)

2 :Mr.Smith ◆wY4guTSqr. :05/01/13 15:37:17

私は時折、別の糸では名前を持つ時があります。
私は名前を持つと同時に、個人識別記号もまた、持っています。

しかし、この糸において私は、
これ以降名前を持つことをほとんどしないでしょう。

何故なら私は、この糸には名前を持たない投稿者の投稿が
似つかわしいと考えるからです。


3 :ほんわか名無しさん:05/01/13 16:16:57
私はこの糸の2番をとる事に失敗しました
私は今まで2番を取った事がありません

4 :ほんわか名無しさん:05/01/13 16:24:21
私はスミス氏に頭髪が全て剥落する程、非常に感謝します。

5 :ほんわか名無しさん:05/01/13 18:15:33
>>1
私はあなたにお疲れ様、と感謝の言葉を述べたい気持ちで一杯です。

>>3
私も2番を取ったことがありません。
そして、私達と同じ境遇の人が多数いることを
私は確信しています。


6 :ほんわか名無しさん:05/01/13 20:37:54
ここで私が6を手に入れます

7 :ほんわか名無しさん:05/01/13 22:35:19
>>2
>私は時折、別の糸では名前を持つ時があります。
>私は名前を持つと同時に、個人識別記号もまた、持っています。


私はこの板のあるところで、偶然にもスミス氏の個人識別記号を発見しました!
その場所では、多くのひとが「貴族のように話して」いました
その光景は私をほほえませ、私もまた貴族のように話してみたいと思いました
しかしそれは少々難しいです

8 :ほんわか名無しさん:05/01/14 11:27:01
>>7
それはどこにあるのでしょう?
私はそれを知りたいと思いました

9 :ほんわか名無しさん:05/01/15 12:21:07
私はこのスレを保守する為に保守と書き込みます。

10 :ほんわか名無しさん:05/01/15 19:57:51
あるとき、私は電子網を巡りまわっていました。
とある英語を話す人が日本語の勉強する所を見つけました。
私はそれを試しに読んでみました。
残念ながらその作業を暇つぶしに使うことは叶いませんでした。
意外とそれはつまらないでした。

11 :ほんわか名無しさん:05/01/16 00:25:56
おお!素晴らしいことが私に起きました。
それは半分素晴らしく、そして半分恥ずかしい。

私は前の糸で1000番を取る楽しい争いに参加しました。
私は自分が999番を取る予測をしていましたが、
それは、はたして1000番でした!

私は今嬉しく、そして恥ずかしい。

12 :999:05/01/16 00:27:11
私はあと少しのところで1000番を得ることに失敗した残念な者です。

13 :1000:05/01/16 00:29:24
私は>12さんは嘆く必要がないと思っています
こうしているこの糸で刻一刻と1000番は私たちの方へ近づいてきています!

遅かれ早かれ、私たちはもう一度先ほどの争いを楽しむことができるでしょう!

14 :前スレ991:05/01/16 00:29:28
私は、1000を持たなかったことを大変悲しんでいます。
それは私を旅立たせる決心をさせました。
私はまた1000が近づいてくるころ、ここに現れるでしょう。


15 :1000:05/01/16 00:32:12
>14
おお!14さんあなたは旅立つ必要はありません!
それとも、14さんは1000鳥渡り鳥なのでしょうか?

ちなみに1000鳥渡り鳥という言葉は第二放送局の専門用語ではありません。


16 :ほんわか名無しさん:05/01/16 00:35:26
私が不在の間に千取りという遊びが終っていた事実は私を落胆させ
私に毛が抜け落ちる思いを与えました。

17 :999:05/01/16 00:40:03
>>13
おお、ありがとう私の良き友達!
あなたのおかげで、再び1000を得ることに挑戦する勇気が私に戻ってきました。
私はその時が今から楽しみでなりません。
そして、第二放送局とは一体どういうものなのかという謎を持ったまま私はタバコを買うために出掛けるつもりです。

18 :999:05/01/16 00:42:36
>>16
あなたの書き込んだ文章は、私をすこしの間笑いの中に連れて行きました。

19 :前スレ991:05/01/16 00:42:37
>>15
私が旅立つことをあなたが止めるならば、それは私を非常に喜ばせます。
しかし、私はここに留まることができません。
なぜならば、私には睡眠の儀を行う必要があるからです。



20 :1000:05/01/16 00:48:41
>17
おお!1000を賭けて闘った友達!
あなたにあなたの勇気が戻ったことは私を喜ばせ、安心させました!
そしてその闘いが、競技者の間でこの糸の話し方にのっとって
公平かつ厳正に行われたことを私は誇りに思っています!

>第二放送局とは一体どういうものなのかという謎を持ったまま

第二放送局とは、今しがた私たちの間で1000を取る競技が行われた
糸の集まっている場所を指しています。

私は今、少し不安を感じました。
何故なら私は、以前の糸でも第二放送局という書き表し方をした経験を持ちますが、
多くのひとが理解するに十分な言い方ではなかった、と言うことです。
そのことは私をして少し悲しくさせています。

21 :1000:05/01/16 00:50:39
おお!>>19さん、良い夢を持ってください、どうぞ。

22 :ほんわか名無しさん:05/01/16 01:01:42 ID:sCC57jGG ?
http://gekiyasu.at.webry.info/200501/article_36.html
英語の勉強ならえいご漬けだろ。今なら36%OFFだってさ。

23 :999:05/01/16 01:02:54
>>20
実を言うと私はつい最近2ちゃんねるというものを見ることを始めた者なのです。
「読むだけの会員」の期間が短かったらしく、第二放送局以外にもまだ多くの用語はいまだ私の知識の中にないかもしれません。
私の勉強が不足していたことがあなたを悲しませたという事実を知り、
私はあなたに対して謝罪せずにはいられません。

24 :蚊取り線香:05/01/16 01:19:21
わたしはすしがすきです。

25 :ほんわか名無しさん:05/01/16 03:13:12
新しい糸は容易に見つけることができました。
私はかつてしばしばこの糸の前の糸に書き込んでいた者です。
私もすしが好きです。そして、この時期はカキやハマグリを生で食べる
ことは自粛することが必要であることを、強く主張したいと考えます。
それは、ノロウィルスを体内に取り入れてしまうからです。それは
激しい嘔吐や下痢を引き起こします。

26 :ほんわか名無しさん:05/01/16 03:37:28
何て恐ろしいのかしら!

27 :ほんわか名無しさん:05/01/16 03:41:04
>>25
鈍病原体がもたらす症状は若い健康体においては軽いようです。

28 :ほんわか名無しさん:05/01/16 03:45:39
では私は死ぬかもしれないのです。

29 :ほんわか名無しさん:05/01/16 10:00:11
>>1
感謝の意をあなたに表明したい、と私は思います。また、茶碗一杯分のお茶をあなたにあげたい。
しかし遅い反応であったことを謝罪します。
>>27
鈍病原体とはどんなものなのか、私は少しの間考えました。
そして先ほどようやく理解しました。
何と興味深いことでしょう!あなたの和訳は私に笑いをもたらしました。

おお、しかし、鈍病原体そのものは私たちに笑いをもたらしません。
手洗いをしましょう!

30 :ほんわか名無しさん:05/01/16 11:19:10
>>16
私も、私が不在の間に前の糸での千争奪戦が終了してしまったことに、
毛が抜け落ちるほどではありませんが、かなり落胆しました。

それにしても、ここ最近の糸の消費具合から察するに
この糸に集う人々は、多少なりとも千取りを意識していたのではないかと
私は考えます。
その考えは、私を愉快な気持ちにさせます。

31 :ほんわか名無しさん:05/01/16 15:10:33
私は千取り争奪戦がほのぼのと終了した事に誇りを持ちました。

32 :1000 ◆wY4guTSqr. :05/01/16 17:21:00
おお!私の良い友達、>>23さん、こんにちは!良い午後!
昨夜私は1000番をとる競技でとても楽しい時間を持ちました。
私はあなたにありがとうを言います!

おお、しかし>>23さん、あなたは私に謝罪する必要はありません。
何故なら、第二放送局は第二放送局だけの言い回しというものを
数多く持っていますが、第二放送局を「第二放送局」と呼ぶ言い方は
その中にないからです。
その「第二放送局」という言い方は、
この糸において、この糸の話し方にのっとった言い方という意義を持つのみです。

私は>>2において、私は>2の時点以降私の個人識別記号をこれ以上表示しない、
と皆さんの前で話しました。
しかしながら、1000を取るという素晴らしいことが私に起きました。
私は「記念記入」をしたいと思います。
ゆえに、私は私の名前欄に個人識別記号を持ちました。

私は私の虚栄心が、私がその以前に思っていたところよりも
もっと強かったということを私をして思い知らされています。
私こそ皆さんに謝罪する必要があるでしょう。

33 :ほんわか名無しさん:05/01/16 18:31:07
>>32
貴方の意見に反対するという失礼な行為をどうぞ許して下さい。
率直に話しますと、私はこの板を第二電波帯と呼びたいと思いました。

34 :32:05/01/16 22:07:26
おお!>33さん、あなたは私に謝罪するべきではありません!

全ての私の望むことは、この糸で語られるべき文章が、
英語の教科書を訳したかのような文章であることです。
あなたによってなされた素晴らしい提案は、
この糸の投稿者全てにとって非常に有益です!

私はこれ以降喜んで、第二放送局と書き記していたところのものを、
第二電波帯と呼ぶことを選択するでしょう。

しかし、第二電波帯という言葉は私に「筋肉少女帯」という名の
現代音楽家を想像させました。
私は私の発想がいささか単純に過ぎている、と感じているところです。

35 :ほんわか名無しさん:05/01/16 22:10:15
私はさきほど、ひとつの新しい糸を建てることを思いつきました。
それは私の馬鹿げた発想によるものですが、
しかし、私にはその糸を作ることが不可能でした。
私は非常に落胆しています。

36 :ほんわか名無しさん:05/01/16 23:33:27
>>34
有り難う、そして私は寛大な心を持った貴方を尊敬します。
>>35
貴方の企画について、貴方はここで話したいですか?
糸住人が賛同出来る企画であれば、我々の一人が貴方の代理として
喜んでその糸を作るでしょう。

37 :35:05/01/17 00:03:27
何と>36さんは優しい人でしょう!
私の心はあなたへの感謝の気持ちで満たされています!

私は私の馬鹿げた思いつき・・・・・それはあるひとつの
新しい糸を作ることです・・・・をこの糸に集う皆さんに話すことに
やぶさかではありません。

しかし、その私の思いつきは非常に馬鹿げたものです。
私にはわかりません、糸に集う投稿者達がその思いつきに賛同するか否か。
私はしばしば、この糸の投稿者の皆さんは非常に知性を持っていると感じています。

私の思いつきは読む人を不快にしませんが、
しかしながら、私の思いつきと「知性」の間には大きな隔たりがあります。
幸運なことに、明日私は休日を持ちます。
私は今一度、糸を作ることに挑戦する予定です。

もう一度私は言います。
>36さん、ありがとう。

38 :ほんわか名無しさん:05/01/17 01:00:28
私は馬鹿げた思いつきが大好きな者の一人です

39 :ほんわか名無しさん:05/01/17 01:07:57
私もまた馬鹿げたものを好みます
しかし、それの種類にもよります
大阪には人を笑わせることを職業としている人達が多くいますが、
相手を叩いたり顔の表情をおかしく見せることで、人を笑わせようとしている人達もいます

私はそのような馬鹿げたものはあまり好きではありません。

40 :ほんわか名無しさん:05/01/17 01:12:46
私はこの糸は非常に良いと考えます。
そこで良い糸を浮上させます。

41 :ほんわか名無しさん:05/01/17 02:40:33
まぁ!浮かんでいるわ!

42 :ほんわか名無しさん:05/01/17 11:01:52
私の住む地方では、一昨日よりたくさんの雪を持ちました
私が雪で覆われた道を歩くときに一番恐れるのは、
私が転倒する可能性よりももっと、雪の上をすべった自動車が私に
向かって走ってこないか、ということです。
私はまだ死にたいと思っていません。

43 :ほんわか名無しさん:05/01/17 11:15:31
>>39
私は最近の人を笑わせることを職業とする人達の中で、
「衝撃」という二人組の人達が好きです。
彼らは才能のある人達のように思えます

44 :ほんわか名無しさん:05/01/17 16:12:13
衝撃、それは非常に興味い名前です。
しかし残念なことに私はそれらをみたことがありません。
笑わせることを職業とする人々は
自分たちの名称によって人々の注意を引くことを意図しているように思います。


45 :ほんわか名無しさん:05/01/18 02:48:55
私は6弦保有楽器武士を最も好みます。


46 :ほんわか名無しさん:05/01/19 01:51:18
私は私が再三訪れている糸で大変信じがたい会話を目にしました。
ある人は賞味期間から2週刊経過した納豆を食しても平気だと言い
また、ある人は納豆は賞味期限が切れてからの方が良い味覚を
発する為に冷蔵庫で睡眠させると言い、またある人の母親は
賞味期限を2ヶ月過ぎた納豆を食べても命中しないと言うのです。
これは信じても良い現実なのでしょうか?
私は食品衛生に関する知識が欠如している為、驚愕するのみです。

47 :ほんわか名無しさん:05/01/19 02:04:21
>>46
発酵食品は長い時間腐りません。
しかし、私は味については疑問を持ちます。
私は期限切れ日から数週間、そして1ヶ月経過したヨーグルトを何度も食べました。
貴方は私に何が起きたと思いますか?
私はとても元気でした。
酢を使っている食品も長い時間腐りません。
私は前にテレビで、使用したマヨネーズの実験をしているのを見ました。
そのマヨネーズは窓際に2ヶ月放置されました。
しかし、それは腐っていませんでした。貴方は驚きましたか?

48 :ほんわか名無しさん:05/01/19 10:00:24
私もまた、納豆は腐りにくい食品であると考えます。
しかし、私は、とても長く冷蔵庫に置かれたそれを食べたために食中毒を起こした経験を持ちます。
納豆は腐りにくいですが、それには限度があることをあなたは学ばねばなりません。

は恐ろしいことを思い出しました。
それは私が、買ってから一ケ月以上放置された牛乳を飲んだ時のことです。
私はその時、それを牛乳紙箱に直接口をつけて飲みました。
とても行儀悪いことです。日本人はその飲み方を金管楽器を演奏するのに例えます。
おお、神様!私の行儀悪い飲み方を見て、あなたはお仕置きをなさったのか。
その牛乳はところどころ固まって、どろりとしていました。そして非常に酸っぱかった。
私は「うっ」と呻き、それを吐きました。

49 :46:05/01/19 10:34:03
>>47
はい、私は大変驚きました。
しかし私は48さんの返答を見る事によって、その事実を
自分の体を用いて確認する事はしないと激しく思いました。

50 :ほんわか名無しさん:05/01/19 11:00:16
多くの人にあまり知られていないことだが、食中毒を引き起こす微生物と腐敗を引き起こすそれは
必ずしも同一ではない。腐敗をしていても、消化器に何も症状を起こさないこともあり得るし、
またその逆もあり得る。従って腐敗をしているかどうかは、その食物が安全かどうかを判断する
目安に過ぎないと人は言うだろう。
微生物はそれ自身が安全に成育するために、その繁殖している場所ではその微生物以外のさらに別の
種類が侵入することを防ぐ性質を所有している。このため、何らかの手段によって特定の微生物が
繁殖している食品では、腐敗菌に代表されるさらに別の菌の侵入を防ぐ。だから発酵によって
製造された食品は、腐敗しにくいという結論が人によって導かれる。


51 :ほんわか名無しさん:05/01/19 12:09:20
>>46
そのように過度に恐れることはありません。納豆は腐りにくい食品です。
賞味期限を数日過ぎても、たいていの場合、それは腐れません。
私が納豆のために腹を下した時、それには粘りがなく、不思議におもうほどさらさらしていました。
私は疑うべきでした。何も疑わずにそれを食べた私は間抜けでした。
あなたがしっかりと気をつければ、あなたが納豆に当たることは滅多にないはずです。

52 :48:05/01/19 12:13:01
↑上記の反応で、名前欄に書き込み番号を記入するのを忘れました。
私は>>48であり>>51。謝罪します。

53 :46:05/01/19 14:23:26
>>51
沢山の感謝を貴方に。
私は今後貴方の忠告に従い、納豆に対して適度な注意と余裕を伴って
接して行く事に気持ちを転換させました。
私は先日賞味期限を1日過ぎただけに過ぎない納豆を廃棄処分した事を
大きく後悔しているところです。

54 :ほんわか名無しさん:05/01/19 14:34:00
この糸においては、この表現方法を用いているという前提で「荒れる」という
ことはあり得るだろうか、あるいはあったかどうか、問いたい希望を私は
有する。

55 :ほんわか名無しさん:05/01/19 15:10:18
遥か以前に「嵐」と呼ばれるところの人が出現した事はありました。
しかし、ここの住人はその事自体をネタにしてしまったので、直ぐに
嵐は通過してしまいました。

56 :ほんわか名無しさん:05/01/19 17:46:45
>>55
おお!なんて素晴らしい事でしょう。
私は>>54氏ではありませんが、あなたの回答に大変納得してしまいました。
この糸に嵐が来訪した場面を私は実際には見ていませんが、
その時の場面を容易に想像することができます。

57 :ほんわか名無しさん:05/01/19 19:03:40
>>46さん
私は今夜、牛乳について話をしたいと思います。
私は牛乳が冷蔵庫にないと心的圧力を感じる種類の人間で
特に香り高い焙煎茶豆飲料(珈琲)に牛乳を多量に使います。
衛生的な環境の冷蔵庫において、夏は4日から冬は期限切れ日から7日以上も
牛乳が腐らないという事実を私は確認しています。

先ず匂いを嗅ぎ、次に少量を小匙に入れて眺め味を確かめます。この段階で牛乳消費の
達人である私には判断が可能です。それでも私が不安を感じた場合は、加熱して成分分離
が無いことを確認の上で使用します。
最後に、この日数は牛乳の種類、保存温度によっても違ってくるという事実を私は書き加えます。

58 :46:05/01/20 10:41:26
おお!57さんの話は何と有意義な物であることでしょう!
私は時折牛乳を欲しますが南国産黒豆焙煎飲料は黒で飲みます。
私は牛乳にも納豆と同じ注意を持って接していました。
それは、私の友人が賞味期限から丁度1週間経過した牛乳を一口
飲んだだけで食中毒を発症し、激しく痩せたからです。
正直に告白すれば私は友人が激しく痩せた事は大変羨ましかった。
しかし私は度重なる下痢と嘔吐と腹痛を怖れる為に食中毒を嫌います。
私は今後57さんの述べた方法で古い牛乳に対して注意をするでしょう。
何故なら私は時折しか牛乳を欲しない為に常に賞味期限ギリギリの牛乳を
衛生的な冷蔵庫に所有しているからです。

59 :ほんわか名無しさん:05/01/21 17:11:07
私は玄関のドアを開いた途端仰天する事が稀にあります。
私の居住するマンションに平行して建てられたマンションの5階の
ベランダに存在する竿に時折ウェットスーツが干されている為です。
私は初めてそれを見た時に、それを首を吊る事によって生命を無くした
男性の遺体だと錯覚しました。
その光景は何度見ても慣れる事がありません。

60 :ほんわか名無しさん:05/01/21 17:26:15
それはたいへん驚かされるできごとですね!
今日、私は貧しいため、どこへもよらず、
家にかえるつもりです。いくらかの悲しい金曜日です。

61 :ほんわか名無しさん:05/01/21 19:30:21
私は今日、ほんの少し気分がいいです。
私の義母はよく、独り善がりな事を言います。私はそれを、黙って聞いていることしかできません。
しかし今日、私は義母に理路整然と意見を述べることが出来ました。このおかげで、私の気分はよくなりました。
そして、私にその勇気を与えてくれた義父に、私はとても感謝しています。

62 :ほんわか名無しさん:05/01/21 22:16:06
それはすばらしいことでしたね。
きっとお義父様も努力が報われ喜んでいることでしょう。

これからもその精神を忘れずに日々精進しましょう。

63 :ほんわか名無しさん:05/01/22 12:30:44
私は今日主人が休日出勤で出掛け、子供が生に行く為に出掛けた為に
ここに訪れる事が可能になった事を少しの喜びとしています。
私はかつて義父と義母とそれぞれ1度ずつ大変な喧嘩をしました。
その事によって私達の関係は素晴らしい物になる事が出来ました。
よりよい関係を築く為に、時にはぶつかる事も必要なのかもしれません。

64 :ほんわか名無しさん:05/01/22 22:46:12
私は私の父と切腹して話すということが出来ない私です
それはとても照れ臭い
男子はその実の父と切腹して話せるには生を受けて三十年かかるように感じます

65 :ほんわか名無しさん:05/01/22 22:48:16
今、お笑い芸人不正の竹山は痛いと感じます

66 :ほんわか名無しさん:05/01/22 23:00:25
彼はいつも痛いです

67 :ほんわか名無しさん:05/01/22 23:35:23
私はお笑いにあまり詳しくないので、竹山という名前の芸人が属する
不正という組が判らなくて検索しました。
二人組みの相手が入院したという、ずるいと呼ばれる組の竹山だと判り
丸い顔を思い出しました。

68 :ほんわか名無しさん:05/01/23 14:12:56
私は今、鶏肉を解凍しています。その解凍は機械を使わない自然な解凍です。
私は食品等を加熱したり解凍したりするための、あの便利な調理機械を持ちません。
私はあの便利な調理機械を買うことを希望しています。あの便利な調理機械は、


おお!何てもどかしいのかしら。私はあの調理機械を、日本語のひとつの単語で表したいです。
しかし、私はどう訳したらいいのでしょう。私は今、携帯電話の辞書を使って考えています。
電子制限でしょうか。電子地域でしょうか。いえ、その訳はしっくり来ません。
では、電子射撃場でしょうか。これが一番しっくり来ると私は思います。しかし、その言葉はとても危険な香りがします。
そしてそれは空想科学小説、例えばかの「星間戦争」などに出てきそうな言葉です。そう思いませんか?

69 :ほんわか名無しさん:05/01/23 14:18:07
それは回転及び非回転式電子過熱箱ではいけないでしょうか?


70 :68:05/01/23 16:40:54
>>69
あなたの訳は、簡潔でわかりやすいです。それはとても素晴らしい!

71 :ほんわか名無しさん:05/01/23 19:25:48
>>68
和製英語から導き出された訳は、しばしば我々を当惑させます。
日本においては、この調理機械を制限、地域、射撃場と呼びますが、英語の教科書では
かまど、天火、小炉などと訳される単語が使用されます。
私は、調理熱台の事を英語で暖房器と呼ぶのを初めて聞いた時は小さく驚きました

72 :ほんわか名無しさん:05/01/24 13:29:27
おお!調理熱台が暖房機であるならば、室温の低い時に使用する暖房器具は
どの様な言葉で表現されるというのでしょうか!
安全的火炎放射器でしょうか?室温上昇器でしょうか?
それとも寒波退散器でしょうか?

73 :ほんわか名無しさん:05/01/24 20:04:06
どうぞ落ち着いて下さい。
暖房方法には薪小炉や、火の場所と呼ばれる暖炉もあります。
しかし米国においては、熱くする物と呼ばれる暖房装置が一般的です。


74 :ほんわか名無しさん:05/01/25 01:33:07
>68
あなたの苦悩に私はいくらかでも力になりたいと思い、>69-73の返答書き込みを参考に、考えてみました。
電子調理箱という名前はどうでしょうか。
私も電子調理箱を購入する以前、あなたと同じく自然な解凍を行っていました。
自然な解凍において鶏肉が一番時間を要します。
私は幾度か解凍を待ちきれず、包丁で無理に切り分けようと試みました。
そのとき何が起きたと思いますか?
鶏肉が硬い為、包丁の刃を破損しました。
あなたは驚きましたか?

75 :ほんわか名無しさん:05/01/25 07:53:24
流れを見て、私は解凍を加速させる、銀色の板、それの名前を私は知らない、が売られていた
ことを思い出した。
その金属の熱伝導がよいため、皿の上に放置する
よりも速く解凍できるそうだ。

76 :68:05/01/25 11:26:11
>>74
おお!私は驚きを止められません。それは何と恐ろしいことか。
あなたがその凍った鶏肉に立ち向かった時に、あなたが怪我をしなかったか私は心配します。あなたは全て右でしたか?

私の叔母もまた昔、包丁を欠けさせました。しかしその時、その破片が見つからなかった。
そしてその日の夕食の時、叔母の子は言いました。「お母さん、この肉は噛み切るには硬すぎます」
彼が吐き出したその肉には、あの包丁の破片が入っていました。
おお、恐ろしい!
私たちは教訓として注意深くなることを学ばねばなりません。

77 :ほんわか名無しさん:05/01/25 21:21:54
空腹を感じてきた。

78 :ほんわか名無しさん:05/01/26 02:11:41
あなたはそれを満たすべきでしょう。

79 :ほんわか名無しさん:05/01/26 02:38:53
あなたはそれを何で満たすべきでしょう?

80 :ほんわか名無しさん:05/01/26 08:42:33
それはしばしば炒めたもやしで満たされます。
それはとても安いです。しかし、栄養価は高くありません。

81 :ほんわか名無しさん:05/01/26 12:11:39
それはしばしば茹でたり炒めたりしたうどんで満たされます。
それもとても安いです。しかもそれも栄養価は高くありません。

82 :74:05/01/26 12:53:26
>76
おお なんと恐ろしいことでしょう。
硬い肉と判断し、飲むことを試みたならば大変なことになっていたと私は推測します。

私は包丁の刃が音を発したのに注意を払いました。
それは「ぱき」という音でした。
私はすぐさま包丁を引き抜こうと試みましたが、それは凍った鶏肉に阻まれ私は悪戦苦闘しました。
ようやく取り出すことに成功したとき、包丁は“あご”と呼ばれる部分が欠けており
私は驚きました。
私は凍った鶏肉を切り分けることをあきらめ、自然な解凍を行った。
その結果、柔らかくなった鶏肉から刃のかけらを取り出すことに成功しました。
私たちは硬いものに刃物で立ち向かうとき非常な注意を払わねばなりません。
それはしばしば刃を破損させ、かけた刃は我々にとって危険である。

83 :ほんわか名無しさん:05/01/27 14:03:50
ここは、人口が少ない。たまには上に年齢して、人を増やしたほうが楽しくなると私は考えます。
なので年齢してみました。

84 :ほんわか名無しさん:05/01/27 14:27:04
私もまた年齢しようと試みます。
しかし、年齢という言葉は私に傷みを与えるのです。


85 :ほんわか名無しさん:05/01/27 14:32:52
>>82
私の姉はお弁当を食べました。
それは焼いた鮭でした。
姉の歯に固い何かがあたりました。
それは三角形の包丁の割れた一片のかけらでした。
私の母は姉にあやまりました。



86 :ほんわか名無しさん:05/01/27 14:37:23
>>80
しかしながら、炒めたもやしがその原価と労力の小ささに対して
おかずとしての大きな役割を果たすことは否定できません。
私の経験から語れば、それは十分にごはん3杯を進ませるに十分です。
最後のしょうゆのひと垂らしの助けを借りて。

87 :ほんわか名無しさん:05/01/28 03:31:23
わたしはもやしはしゃきしゃきよりくてんくてんを好む人である

88 :ほんわか名無しさん:05/01/28 03:47:40
昨日、私は冷蔵庫を開けました。
そのとき私は驚きました、なぜなら袋に入ったある野菜が腐っていたからです。
その野菜とは、もやしでした。私は今までに、あれほど黄色く、
くてんくてんになったモヤシを見たことがありませんでした。
上の返事に記されたもやしの状態…つまり“くてんくてん”が、
このことを示すのでなければよいのですが。



89 :ほんわか名無しさん:05/01/28 15:36:28
私はもやしがしゃきしゃきである事を好みます。
特にラーメンの上に載っているもやしがしゃきしゃきの状態でない場合
私の心は悲しみを感じます。

90 :ほんわか名無しさん:05/01/28 16:21:55
きゅうりは腐ると水に変わります。

91 :ほんわか名無しさん:05/01/28 16:29:26
私は、今日の昼ご飯にチキンラーメンを食べました。
それは母が昨日スーパーマーケットで買ってきたものです。

92 :ほんわか名無しさん:05/01/28 16:34:09
私は美味しさの著しく欠如している所の麻婆豆腐の作成者です。
私が作成するそれは常に不味い。
しかし昨夜のそれは最も味覚的に問題をもつそれであったといえる。

私が人々の健康を増進する黒酢を大量に投入した事が恐らく不幸を招いた。
そして、味にまろやかが足りないと感じた為に日本酒を思い切り注ぎ込んだ事も、恐らく悪い。

最も問題を持つのはしかし、決して真面目に反省を行わない私の心であると家族によって
私は吊り上げられる。

93 :ほんわか名無しさん:05/01/28 16:42:01
私は昨日の夜、もやしをフライパンで焼きました。
ハムと一緒に焼きました。
塩と胡椒も使いました。私の夫はそれをたくさん食べました。

94 :ほんわか名無しさん:05/01/29 01:38:38
私はある日、ゆで卵を作ることを試みました。
鍋に卵を二つ入れ、茹でました。
卵が茹で上がるまでにはある程度の時間を要します。
私は卵が茹で上がるまでの時間を読書で過ごすことを思いつきました。
しかし本を読むうち私は眠さを感じ、そしてそれを抑えることが出来ませんでした。
私は少しの時間眠りました。
突然『バーーーン!!!』という大きな音で私は飛び起きました。
それは台所から聞こえました。
私は台所を見て非常に驚きました。
鍋から卵と水が跡形もなく消えており、天井と壁には粉々になった卵が飛び散り、張り付いていました。
鍋が長時間加熱されたことにより水が蒸発し、卵が爆発したと私は推測しました。
それは非常に危険で恐ろしい事です。





95 :ほんわか名無しさん:05/01/29 08:53:45
>>94まあ!それは恐ろしいことです。その時、あなたの鍋は中の水が蒸発して空になっていたのですか?
電子調理箱にて調理を試みられた卵が爆発するのはよく聞く事故です。
しかし、鍋を「空炊き」することで卵が爆発するというのは滅多に聞かないそれです。何と恐ろしい!

そういえば私もあなたの体験と似たそれを持ちます。
私の場合は、爆発したのは卵ではなく、西洋風とうもろこしまろやか汁の缶でした。
私はそれを温めて飲もうと欲し、水をいれた鍋に入れて、瓦斯調理台に点火しました。
そして私は部屋に戻り、電子台を楽しく視聴しました。私は私の缶のことを忘れてしまっていました。
どかーんと言う音で私は我に返りました。あわてて台所にいくと、
少し丸まった、長方形の鉄の板―それは黒く焦げていました―と、空の鍋と、とうもろこしの粒が数個、床に転がっていました。
おお!その鉄の板はかつて缶だったのです。しかし鍋が空になり、直火で熱せられたために
それは破裂し、円柱の形であったそれは、丸と長方形に分解されたのでした。

なんと危険なことでしょう!私は私の不注意を恥じるとともに、調理の事故の恐ろしさに震えました。
私たちは気をつけねばなりません。

96 :ほんわか名無しさん:05/01/29 12:52:28
>>94さんと>>95さんの体験は、今日の寒さをいっそう寒くさせるという強い効果を
私にもたらしました。

なんと危険は身近にいるのでしょう!
卵やとうもろこしまろやか汁という、愛らしい存在がへんしーんする事突然凶器に。
それは気をつけるべきです。

97 :ほんわか名無しさん:05/01/29 13:58:02
私が電子台でかつて見た事のある爆発する食物は、みそ汁、キムチ、ペットボトルです。
日常生活には何と多くの危険が共に存在している事でしょう。
私が一番驚いたのは、はるか以前にある女優が語っていた彼女の体験談です。
彼女は薬缶に水をそそぎ入れ、火に掛けた後その事を忘れました。
彼女がその事を思い出した時、瓦斯調理器の上に薬缶の姿はなく火だけが燃えていました。
何と水分が蒸発した後も熱せられ続けた薬缶は灰になってしまったのです。

98 :ほんわか名無しさん:05/01/29 14:03:20
私はここを初めて見ました。皆さんはとてもおもしろいです。

99 :ほんわか名無しさん:05/01/29 15:43:47
私の次に書き込みを行う人は100を得るでしょう。

100 :ほんわか名無しさん:05/01/29 16:07:59
100を得る事ができました。
とても嬉しいです。

101 :ほんわか名無しさん:05/01/29 16:36:57
私の前方に居た人が100を取ったことは、悔しいことです。なぜなら、私はそれを狙っていたからです。
しかし、私は大人の感性持っています。
100を取った人に、祝福を言うことを行います。

102 :ほんわか名無しさん:05/01/29 16:52:57
はじめまして。
私は今までずっと読むことのみしてきましたが、
今回初めてそれを書くことをしようと決心しました。
それはなかなか困難なことであると確信しました。
それはキーを打つ指さえ止まらせるほど難しい。

103 :ほんわか名無しさん:05/01/29 17:49:16
102さんに祝福を!

104 :ほんわか名無しさん:05/01/29 19:24:54
今朝は晴れていました。しかし天気予報は、今日の夕方から
それは雨であることを告げていました、そして私は夜に帰宅する予定を
持っていました。
それゆえ私は傘を私とともに運んでいきました。
しかし都合で私は早く帰りました、
傘はただ荷物にしかなりませんでした。
傘を忘れずに持って帰ることによって私はしばしば母に誉められます。

105 :悩み多きチューボー:05/01/29 20:05:32
明日、私のすむ町はとても寒くなります
雪が降ります、とても楽しみです
しかし父はあまり雪が好きではないそうです

106 :ほんわか名無しさん:05/01/29 20:17:38
傘を持って外を得たあなたは、用心深い人です。用心深いのは良いことです。
もしも雨が降ってきたならば、あなたは傘に感謝したでしょう。
そしてあなた自身の判断が賢明だったことを悟ったでしょう。
あなたは良い心がけをもっています。
もちろん、傘をどこかに置き忘れないということも良い心がけです。

>>97
何ということでしょう!信じがたい話ですが、それは事実です、そうですね?
薬缶が灰になってしまうということは驚きを超越します。それは神秘であると言いたい。しかし非常に恐ろしい神秘です。
その女優および女優の家は全て右だったのでしょうか。

107 :97:05/01/31 11:21:21
>>106さん
その通りです。
彼女も彼女の家も共に全て右だったのです。
だからこそ彼女は対談番組で笑いを伴いながら明るく
全て右だったと言っていたのでしょう。
ああ…これを英訳すると私は駄洒落を言った事になるでしょう。

108 :ほんわか名無しさん:05/02/01 10:48:32
今朝、私が窓の外を眺めた時、私は窓の外に
この冬初めての積雪を見付けました。
それは道路の隅や車や植物を軽く覆う程度の物ですが
私にとっては大変驚きと感慨を持つ出来事です。
しかし、雪の多く積もる地方の人にとって積雪は
別の意味で大変である事でしょう。
私はこの寒波を心配します。

109 :ほんわか名無しさん:05/02/01 11:30:46




110 :!omikuji:05/02/01 11:31:57



111 :ほんわか名無しさん:05/02/01 11:33:06
おお!私は毎月1日におみくじが引けるものと思っていたのに…or2

112 :ほんわか名無しさん:05/02/01 12:13:36
2月は始まりました。
そして、2月は寒い月です。それは有名です。
私は風邪をひかないかを心配します。
風邪は流行です。

113 :ほんわか名無しさん:05/02/01 23:57:29
私の住む場所で昨日の深夜から大きな欠片の雪が沢山降りました。
これは此処でこの冬初めての雪です。
朝、私が起きると雪は3寸近く積もり、それは降り続けていました。
鉢植えを見回る私の周りで私の変わり者の猫が喜んで走り回っていました。
私は風邪を捕まえて寝台に乗っていた記憶が10年以上有りません。

114 :ほんわか名無しさん:05/02/02 01:18:51
>>113
笑いました3寸

115 :ほんわか名無しさん:05/02/02 07:22:42
ああ!雪おろしをせねばならないのか?
私は屋根にあがることに恐怖を感じます。
私たちは雪おろしをする時、転落しないように気をつけねばなりません。

>>111さん
あなたの残念な気持ちを私は理解します。何故おみくじが作動しないのでしょう。
私は運用情報板でちょっとの間調べました、しかし、明確な答えは得られなかった。
毎月一日、えっくす鯖というところではおみくじは引けるらしいが、他の鯖では引けないらしい、という情報だけを得ました。
しかしそれも定かではない。

116 :ほんわか名無しさん:05/02/03 11:16:44
私は上昇してみたいです。
今日は大変良い天気ですが大変寒くもあります。
その為、私は布団を干す事を躊躇って今朝から今に至っています。
そして今日は節分です。私はこの寒波の中で豆を排除する為に
窓を開け放ち掃除機をかける事を苦痛と感じるだろうと予想し
今年の豆まきを断念しました。でも恵方巻きは食べるでしょう。

117 :ほんわか名無しさん:05/02/03 12:00:10
私も>>116さんと同じで、今年の豆まきは断念しました。
そして、私も恵方巻きは食べたいと思います。
しかし、私の財布の中にはそのような空欄はございません。
なので、私の友達の家で食べることになると思います。

118 :ほんわか名無しさん:05/02/03 12:06:49
私は今日の夜7時以降に超市場を訪れようと計画しています。
その時間を過ぎると大抵の総菜や弁当や生鮮食品が半分の値段に
下がるからです。
私はその時に恵方巻きを得るでしょう。

119 :ほんわか名無しさん:05/02/03 12:15:03
私の地方には恵方巻きを食べるという風習がありません。
私は数年前にその風習を知り、興味深く思いました。

120 :ほんわか名無しさん:05/02/03 14:19:18
方向音痴の病の重い私には解らないのです、西南西がどちらなのか。

121 :ほんわか名無しさん:05/02/03 14:41:38
120さんは方位磁石か地図を購入するとよいでしょう。

122 :ほんわか名無しさん:05/02/03 14:43:08
恵方巻の習慣って関西の一部だけだと思ってけど、最近じゃ全国的になりつつあるみたいだね。

123 :ほんわか名無しさん:05/02/03 14:50:51
その習慣は寿司製造業者を喜ばせる事でしょう。

124 :ほんわか名無しさん:05/02/03 15:22:02
その習慣は、日本の西部地区で広まったとされている。しかし、便利店の普及により
日本の国内に広く知れ渡るようになった。人々は、それが便利店の鎖の利益にかなうと
考えている。海草で酸っぱい米を巻いたものは、通常より高い値段で店頭に並んでいるのを
あなたは見出すだろう。もしあなたがそれを購入したら、合成樹脂製の皮膜を除去して、
海草を調理された米に直接に巻き付けることは、より多くの困難をもたらす。
しかし多くの人にそれは幸運を呼ぶ迷信と考えられてるために、人々には幸せをもたらす。
したがって、人々はその困難な作業を喜びとともに行うだろう。


125 :ほんわか名無しさん:05/02/03 17:35:42
私の口はたいへん小さいので、太巻きを入れることは困難であった。

126 :ほんわか名無しさん:05/02/03 21:36:35
私は恵方巻きを食べたことがありません。
しかし、年の数以上の豆はたべました。

127 :ほんわか名無しさん:05/02/04 11:47:41
昨日私は通常の太巻きではなくネギトロ巻きを恵みの方角を向いて食しました。
何故なら、それしか売れ残ってなかったからです。
しかし、私の悲しみはそれだけではありません。
私は昨日の>>118であるところの者だった者です。
その時間に超市場へ行くと全ての巻きずしは売り切れていました。
私は仕方なく隣の超市場へ行きましたが、そこでも通常の巻きずしは
全て売り切れ、ネギトロ巻きしか残ってなかったのです。
私はそれを購入してから酒を買う為に、再び元の超市場に戻りました。
するとどうでしょう!
新しく作られた太巻きが陳列棚に大量に並んでいるではありませんか!
私は節分と業者を甘く見ていた事に後悔し、肩を落として家路につきました。



128 :ほんわか名無しさん:05/02/04 11:57:24
ここの糸の法則でいくと、観光用大型箱型乗用車や、都営大型箱型乗用車が後進するときの掛け声は「後進全て右」となるわけですね。

129 :ほんわか名無しさん:05/02/04 12:11:40
それは右です

130 :ほんわか名無しさん:05/02/04 12:52:24
>>128さんと>>129さんの良い書き込みによって、笑いが出る事、私はとても! 

そして>>127さん、巻かれた寿司の神様はきっと良い事を持ってくるはずでしょう、
出力して下さい、元気を、どうぞ。

131 :ほんわか名無しさん:05/02/05 17:16:48
一昨日の日本では沢山の鬼が逃げ惑った事でしょう。
彼等が人間達に豆を投げ付けられない事を希望するならば
日本中の豆を独占すればいいのにと私は思いました。
若しくは外国に住むのがいいでしょう。

132 :ほんわか名無しさん:05/02/06 09:55:59
>>131
あなたは外国に住む日本人にも豆をまく行為を行う人がいるということをお忘れですか。
なので彼らが外国へ逃げる事は全くの無意味な行為に違いありません。

133 :ほんわか名無しさん:05/02/06 10:46:10
わたしは豆を食べたばかりに前歯(これは偽物であるところの刺し歯であるが)が抜けてしまいました。
私の女友達や多くの人々は大抵の場合、豆は枝豆と同じ物である大豆が撒かれている(最近では落花生も多い様であるが)と言う事を知らない
私はやはり全ての体で大豆を使用刷る事を希望する
分厚い衝撃吸収用の皮のついた落花生では、着弾時に鬼に確実なる打撃を与える事は缶なのですか。

134 :ほんわか名無しさん:05/02/07 01:34:28
落花生を大豆の代わりに撒く人は鬼に打撃を与えるよりも
掃除の容易さと落ちた豆を再び食べる事が出来る経済性を
優先していると考えます。私は。
私はその考えが合理的であると考えますが、風情が足りないとも思います。

135 :ほんわか名無しさん:05/02/08 17:00:32
私もまた、>134さんと同じように考えます。

136 :ほんわか名無しさん:05/02/08 17:35:04
それは恵方巻きがロールケーキになった様な微妙な感じです。

137 :ほんわか名無しさん:05/02/09 15:29:00
節分が終われば雛祭りがやって来ます。
雛祭りケーキという物にも私は違和感を感じます。
雛祭りにはあられと菱餅と白酒があれば充分だと私は思います。
数年前の雛祭りに、私は桃と間違えて桜を買って帰りました。
私が家族の失笑を買ったのは言うまでもありません。

138 :ほんわか名無しさん:05/02/09 16:26:16
雛祭りにおいては巻き洋生菓子をまるかぶりする、桃の木の下でそれを。
私はしてみたい。

139 :ほんわか名無しさん:05/02/09 17:05:39
その行為を行うと、あなたは桃の蕾と共に膨らむでしょう。

140 :ほんわか名無しさん:05/02/09 20:56:57
>>139さんの書き込みを見た時、何故か私は少し興奮しました。
神よ、お許し下さい。

141 :ほんわか名無しさん:05/02/10 08:31:55
>>139
ハァハァ (´Д`;*)

142 :ほんわか名無しさん:05/02/11 08:54:01
>>141さん、あなたは抑えきれない衝動を英語の教科書のように
皆さんに説明しなければなりません。

143 :ほんわか名無しさん:05/02/11 16:02:00
それは激しい息遣いを2度と書くべきかもしれません。

144 :ほんわか名無しさん:05/02/12 00:50:24
紳士淑女の皆様、ごきげんよう。
最近、巷では流行性感冒が猛威を振るっています。
今、41℃の熱が私を襲っています。
その熱は私を苦しめています。
皆様がこの熱に苦しめられないことを、私は願っています。

145 :ほんわか名無しさん:05/02/12 01:12:18
>144さんの容態が気になる今日この頃です、我は

146 :ほんわか名無しさん:05/02/12 01:15:23
今日はひどく気温が低かったですね。
明日も冷え込むようです。
みなさん風邪などをひかぬよう、十分
お気をつけください。

147 :ほんわか名無しさん:05/02/12 01:22:51
>>146
私たちは今日、寒い空気を持った。
明日もまた、寒い日が持たれることであろう。
人々は、寒さを捕らえることがないように、多くの注意を取らねばならない。

148 :秋瑠:05/02/12 01:23:53
私はこれはしかしながらただ丁寧すぎる日本語なにしかみえません、しかし私はこれは楽しいと思い始めた。私も先日風邪を引いていました、しかし直ぐに治りました。だから早く寝ることは大切だと思いました。

149 :ほんわか名無しさん:05/02/12 01:26:56
規則正しい睡眠と食生活は、あなたたちを風邪をひくことから妨げるでしょう。

150 :ほんわか名無しさん:05/02/12 01:37:31
週末と聖なる日からなる、続けての休日は規則正しい睡眠をもたらすことはない。
昼の間に眠ることは、正常な夜の睡眠を妨げる。このことは必ずしも健康を私たちに
与えるものではない。

151 :ほんわか名無しさん:05/02/12 02:01:28
>>148
アナタは副管理人でしたね?別の場所で。

152 :ほんわか名無しさん:05/02/12 02:04:07
私は歯を磨くことを思い立ちました。
そして、その後、ベッドに入り、寝ようと思いました。


153 :ほんわか名無しさん:05/02/12 02:09:12
>>152
私は心地よい睡眠があなたにもたらされることを望みます。

154 :ほんわか名無しさん:05/02/12 02:17:50
>>153
強く、強く

155 :ほんわか名無しさん:05/02/12 02:22:17
楽しいことを思い浮かべると心が躍ります。
そして私は、深い深い眠りにつくのでした・・・。

156 :秋瑠:05/02/12 02:27:57
>>148
貴方もあのスレに来ていた人の一人ですか?今、あそこは最初の目的の様になっています。何故なら1が暴走し始めたからです。

157 :ほんわか名無しさん:05/02/12 03:03:12
私はみつけることができません、わかんないですスレが今日。
ここにいるあなた達はわかんないですスレがどこにあるか知っていますか?
私は悲しい最中です。

158 :ほんわか名無しさん:05/02/12 03:05:27
いつも心に太陽を持つことは大切です。
私は最も高い山の一つであるチョモランマの
頂上に今います。

159 :秋瑠:05/02/12 03:06:16
>>157
それは何のスレなのですか?私に教えて下さい

160 :ほんわか名無しさん:05/02/12 08:42:11
彼はオーストラリアに住んでいます。

161 :ほんわか名無しさん:05/02/12 15:58:40
わかんないですスレの存在は私にはわかんないです。

162 :ほんわか名無しさん:05/02/13 01:20:28
明日は聖なるバレンタインの日でしょう。あなたたちは女性のうちの誰かからチョコレートを授与されることができるというような、喜ばしくなる予定を持っていますか?もしくは誰かにチョコレートを受け渡すということがあなたの予定の中に含まれていますか?

163 :ほんわか名無しさん:05/02/13 13:14:28
私は練り豆洋菓子を購入する事を忘れていました。
ところで、私は近所の超市場の経営方針に甚だしい疑問を持っています。
その店の一角に明日のバレンタイン聖人の日に授受される目里豆洋菓子を
専門に売買する角があるのですが、その角の正面には何と鳥居が設置され
そこに絵馬の代用として願い事を書く専用の紙を貼りつけられる様にして
あるのです。これは何という驚くべき感覚でしょう!
西洋の風習を日本の風習を混同し過ぎると滑稽ですらあるではありませんか!

164 :バレンタインは終わりの始まり:05/02/13 14:40:40
「奥さん、これはして良いことではないと僕は思います」
営業青年は深刻な声を出しました。

「ハイ、家庭を持つところの私は、20歳も年齢の違いを持つ所の若さを持つあなたと
愛の宿泊所の部屋において二人きりになるべきではありません。
しかし私は私の真実の気持ちをこれ以上抑える事は不可能なのです。」
夫人は訴えました。

二人がこのようにして向かうところの場所は地獄か天国か...。

...完...

165 :◆J.QNDgBFck :05/02/13 22:03:43
バレンタインデーは2月14日ですか?

すみません、わかりません。

チョコレートというお菓子を女の子からもらう日ですよ。

しかしながら、私は女の子からチョコレートをもらう事ができた事がありません。
それゆえに、わたしはバレンタインデーを知らないのです。



166 :ほんわか名無しさん:05/02/14 00:39:26
>165
あなたの無知は非常に有益です。
この驚きに従い、私は自分の記憶を消すでしょう。
そして私は信じます。
今週の月曜日はとりたてて事件のない平日であることを。

167 :ほんわか名無しさん:05/02/14 02:43:42
私は先日運転免許証の更新へ行きました。
私は黄金運転手なので講習は30分程で終了します。
講習会場に入るとまず私たちは視力検査と写真撮影を受けなくてはなりません。
視力検査は会場の一角で行われており、技師とのやり取りの声を他の人たちは聞くことが可能でした。
あるご婦人が視力を測っている時の会話は私に非常な衝撃を与えました。
技師 「はいこれは?」 
ご婦人「右 のように思えます。」
技師 「これは?」
ご婦人「上 でしょうか。」
技師 「これは?」
ご婦人「ななめうしろ」
私は驚愕しました。視力検査に斜め後ろなどあった試しがあったでしょうか。
技師 「すみませんが 右左上下で答えてください。」
私は先ほどの自分の疑問が間違いでないことを確信しました。
ご婦人「すみません。」
技師 「はい ではこれは?」
ご婦人「横!」
技師「右ですか 左ですか」
私は再び驚愕しました。
このご婦人は本当に黄金運転手なのでしょうか。
もしかしたら彼女は私と同じ紙運転手かもしれません。



168 :ほんわか名無しさん:05/02/14 08:56:33
>>167の話は、私に大きな驚きと笑いをもたらしました。この事実に対し、
私は深い敬意と感謝の意思を表す。
また同じように私も、最近免許証の更新をした。私は3年ほど前に、駐車違反を
犯しているために、長時間にわたる講習を受けました。その講習は2時間にも
及んだために、私は深い退屈を覚えました。私はまた、誰も聞きたがらない
話をしなければならない、講師に同情を持った。
私はまたその時、電気式映画を見た。それは、飲酒交通事故被害者が何人も
現れて、涙とともに安全運転を訴えるものであった。それは主婦向け広範番組
そっくりに作られていて、芸能報告者として有名な女性が出演していました。
私はその電気式映画の制作費によって、警察の退職者が喜ぶ姿を思いました。

169 :ほんわか名無しさん:05/02/14 11:26:27
私は免許を所有した事が一度もありません。
結婚前は家族が、そして結婚した今は主人と子供が
私に免許を持つ事を諦める事を激しく懇願する為です。
私は自転車に乗っている時に、行ってはいけないと思う方に行きます。
走行中に手が勝手に動き、自転車を止める棒を引き、転倒します。
植え込みに直進したり、川へ入った事もあります。
私が車を運転する事は、私自身が走る凶器になると彼等は言います。
私は悔しい思いと共に免許を取る事を諦め続けています。
その話を同僚の女性にした所、彼女は私に非情な言葉を告げました。
「世の中の為にも、貴女は免許を取ってはなりません」

170 :167:05/02/15 03:02:35
>168
ありがとうございます。
私も電気式映画を見ました。
それは私の予想より出来が良く、感動のラストシーンでは涙さえ浮かべる受講者もいたほどです。
三人家族(父・母・幼い娘)の父が自分の運転技術に慢心してしまい、それによって引き起こされた交通事故により命を落とし、あの世で天国と地獄のどちらに行くかを交通事故を検証しながら裁かれる、という内容でした。
しかし168の書き込みの通り、電気式映画の制作費が警察の退職者を喜ばせているとしたら、我々が感動して流した涙は非常に空しいと感じました。

>169
私は黄金運転手の免許を所有しているにもかかわらず、交通手段は自転車を利用します。
なぜなら私は紙運転手だからです。
免許を所有してから一度だけ運転しましたが、それは非常に危険でした。
私は母の車を借用しました。
母は心配のあまり助手席に座りました。
我々は近所の超市場を目指しました。
途中、道にたくさん描かれている白やオレンジの線を無視して走り、それは我々、主に母に非常な恐怖を引き起こさせました。
私が運転している間、彼女は足を踏ん張り、大きな声でわめき叫びました。
目的地につくなり彼女は私に、車を二度と貸さないことを宣言しました。
このような私が黄金運転手であることに私の回りの人々は疑問と驚きを大げさに表現します。

171 :ほんわか名無しさん:05/02/15 13:45:56
私も長期に渡って紙運転手であった為、
特売中の超の店への過積載の重量超過状態での長距離歩行が日常でした。
しかしそれにより私の肩は四十、五十になりました。

皆様、過積載により人体は痛みます。特に老後にそれは来る恐れ。
我が両親は過積載を長く行った為に、足腰背骨大変不具合に悩みます。老後の今。

どうぞ用心を。手押し車、自転車等を活用し、体をいたわるべきです。
私はロバの馬車を持つ事が夢です。それで超の店に私は通いたい。

172 :ほんわか名無しさん:05/02/15 14:52:04
みなさんの地域には「ロバのパン」は来ますか?

173 :ほんわか名無しさん:05/02/15 15:51:09
その様なもの、つまり移動パン屋は、しばしばこのあたりに訪れます。

174 :ほんわか名無しさん:05/02/15 16:05:04
ああ昔の「ロバのパン」は本当に白いロバが商品棚をひいて歩いて来たのに…


175 :167:05/02/15 21:11:26
170の書き込みにおいて私は失敗しました。
「最終場面」を教科書のように話しませんでした。
糸の趣旨に逆らってしまったことを深く反省しています。

176 :167:05/02/15 21:17:09
連続して書くならば 172 173 174 の書き込みも
 
『驢馬の小麦発酵加工食品』
『移動小麦発酵加工食品屋』

となるべきではないでしょうか

177 :ほんわか名無しさん:05/02/15 21:54:53
>>175
あなたは「橙色の線」でも同様の間違いを犯していることに気づくべきである。
そのような小さな誤謬は、時に記述の質を下げせしめることがある。

そしてまた、「小麦発酵食品」という用語には無理があるように感じられる。
我々は日本語の中に「麺麭」という美しい言葉を見出すことが出来る。

178 :ほんわか名無しさん:05/02/15 21:57:31
敬語を使うことをおすすめします。

179 :ほんわか名無しさん:05/02/15 22:00:12
王様のの耳はロバの耳

180 :167:05/02/15 22:39:45
>177
おお、なんということでしょう。
177に指摘されるまで「橙色の線」の部分の間違いに私は気づくことが出来なかった。
非常に感謝します。
また「麺麭」という美しい言葉は私に衝撃をもたらした。
それは非常にわかりやすく、かつ文字数が少なく合理的である。

181 :ほんわか名無しさん:05/02/15 23:33:18
 私の職場は、総合娯楽施設です。そこの屋上階には籠球や野球などの屋外競技練習場があります。
 しかし、今日はこの地域には雨が降り、私は屋上階を一時閉鎖しました。
 ですが、その後一時的に天候が回復したため、私は来場者に『私は、今後の天候の動向によっては、
再会した施設を再び閉鎖する可能性があることを皆さんに伝えます』という案内放送を流し、閉鎖した
施設の開放を行いました。
 そのとき、私は急いでいたため、屋上階の雨に濡れた通路を駆け抜けながら開放した遊具などを準備したため、
転倒し、頭を強打しました。
 幸い、私の頭には大きな瘤ができたので、頭蓋骨の外で内出血が起きただけで済み、脳の損傷はないようですが、
豪雪地で生まれ育った人間として、雪や雨で転倒することは、たとえるならば、修学旅行で夜尿症を起こすことと
同じくらい恥ずべき事です。
 私はこの告白を終えた後、電子通信網の回線を天井からつるし、その下に作った輪に首を入れてぶら下がりたい
衝動に駆られています。私にとっては、それほど恥ずべきことなのです。

182 :ほんわか名無しさん:05/02/15 23:42:59
東京では、1糎の雪が降るごとにおよそ1人の死者が出ます。
人々が東京に雪を持った時に、その交通網が大混乱するのを見て、北海道の
市民が大笑いするのを私は目撃したことがあります。
彼らは意地悪なのでしょうか。いいえ、そうではないと私は思う。
それは雪を多く持つ者の余裕であると考えられるからです。

183 :ほんわか名無しさん:05/02/16 03:10:02
私の住む地域には雪が降る事が稀であり、更に雪が積もる事は更に、稀です。
先日、この冬初めての降雪と積雪(それは1aにも満たない)に見舞われた時
私は数bの凍結した道路を横切る事さえ非常な困難を伴いました。
私が雪国に行った場合、私がその地域の住民の失笑を買うのは必至です。

184 :ほんわか名無しさん:05/02/16 08:10:52
>>182-183
私は雪国在住です。冬は多すぎるほどの雪が積もります
しかし、私は雪に慣れていない人を笑うことはできません
なぜなら、雪道で車をスピンさせたことがあるからです
しかし、それもまた雪によって大事に至ることはなく
私は今日も生きています

185 :ほんわか名無しさん:05/02/16 11:25:58
雪による車の回転で184さんが大事に至らなかった事は私を安心させました。
雪は美しさと共に恐ろしさを持っています。
いえ、もしかしたら恐ろしいからこそ美しいのかもしれません。
それは雪に限った事でもありません。


186 :ほんわか名無しさん:05/02/16 11:44:41
おはよぅございますミドリ先生。おはよぅ,ヒロシ君。

187 :ほんわか名無しさん:05/02/16 15:37:41
こんにちは皆さん。私の名前はたまごです。

188 :ほんわか名無しさん:05/02/16 16:46:54
長い長い過去、私が一つの卵を割った時、3つの黄身が出てきて私を驚かせました。
私は昨日超の店で卵を購入しました。
それを超の店の袋に収納しようとした際、私の手から卵の箱が離れ卓の上に落ち
1子の卵が割れました。
私は迷いました。顔面の皮の厚いオバタリアンと呼ばれる種族の女性を見習い堂々と
取り替えてくれる様に頼むべきか、果てしなく白っぽく割れていた事に気付かず購入
したふりをして取り替えてもらおうか、それともこのまましおしおと帰ろうかと。
小心者の私は直ぐに最後の結論に達し諦めたその時でした。
「貴女は卵を落とした事でしょう」
超の店の会計係りの女性から不意に声をかけられた私は狼狽しました。
もしや私が卵の事でよからぬ事を考えていた事を透明に見られたと思ったのです。
しかし、その女性は自ら卵の売場へ行き、私の卵達を新しい卵達に交換してくれたのです。
私が彼女に感謝したのは言うまでもありません。
そして彼女が超能力者ではない事を私は確認しました。ホッ


189 :ほんわか名無しさん:05/02/16 16:54:59
こんばんわ >>900さん。
私は彼はあなたが好きな様にみえます。

190 :ほんわか名無しさん:05/02/16 16:59:20
189さんには一体何が見えているのでしょう!!

191 :ほんわか名無しさん:05/02/17 11:18:17
189さんにはきっと、じゅ
うわなにをすあqwせdrftgyふじこlp;@

192 :ほんわか名無しさん:05/02/17 11:47:12
きんにくらいだー

193 :ほんわか名無しさん:05/02/17 22:43:55
私は昨日部屋の片づけを試みました。
私の部屋には服が沢山あります。なぜならば私は販売の仕事に従事しているからです。
片付けに取り掛かり、ある毛糸帽子に目が止まりました。
そして私は体中の血の気が引くほど恐怖を感じました。
毛糸帽子に繊維を食料とする虫がびっしりとついていたのです。
注意してみると服という服に虫がついており、私は恐ろしさのあまり作業を中断せざるをえませんでした。
防虫剤を使用していたにもかかわらず、服に虫がついていたことは私に
衝撃と恐怖心を与えました。
みなさんも洋服を保管する際には細心の注意を払うことをお勧めします。

194 :ほんわか名無しさん:05/02/18 04:05:19
怖い!!

195 :ほんわか名無しさん:05/02/18 08:02:26
それは無理であるだろうなのです。

196 :ほんわか名無しさん:05/02/18 18:57:02
 きのう私の母が自分でハサミと共に髪を切りました。
そのあと彼女は入浴しようとしました。
その前に、服についた髪の毛を取り除かなければなりませんでした、
なぜならば、髪と共にある服を洗濯機に入れたら、
髪はほかの洗濯物に付着して、家族のほかの構成員も痛みを味わうからです。
私も髪の取り除き作業を手伝わざるとえませんでした、
それは長い時間を私たちから取りました。
母は風呂敷を首に巻いていたにも関わらず
そのような仕事があとに続きました。
193さんの話が私にこれを思い出させたことは
自然なことです。

197 :( ・д・)タマチャン・・・:05/02/18 20:00:45
( ・д・)タマチャン・・・
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1108718989/14

198 :( ・д・)カモチャソ...:05/02/19 13:14:43
休日、および長期休暇期間においては、超の店等における短期雇用賃仕事青年が
増加する事によって私は小さく喜びます。

勘定台に配置された、初々しい青少年は私がフクロウであると仮定すれば
若鮎であると想定されます。

勘定少年が私によって購入された女性専用衛生用品を紙袋に詰める様子は、
密やかに愛らしいものです。

しかしそれを楽しく思うという事実は、私がすでに「をんな」を精神において廃棄している事実を
如実に現しているというぼんやりとした認識によって、私は微妙です。

199 :ほんわか名無しさん:05/02/19 13:49:20
こちらの彼らはとても必死です。私はとても奇怪に存じます。

200 :ほんわか名無しさん:05/02/19 14:13:37
私は、この一週間に個人用計算機を用いて多くの労働を行ったために、
肩に強い張りと痛みを持っている。しかし、外は寒く雨が降っているので、
外出して高速揉み治療を受けることは多くの困難があると思われる。
私は、首筋に簡易式懐炉を貼付し静かに寝るという選択をした。
よりよい処置を知るものは、私に教えてくれることを欲する。

201 :ほんわか名無しさん:05/02/19 14:41:54
それには葛根湯という中国伝来薬草薬が有効です。
上腕部を回転させる事、又は温湯に体の半分を長時間浸す事も有効です。


202 :ほんわか名無しさん:05/02/19 21:23:12
私は近頃葛根湯を、熱した中国者と共に毎朝飲んでいます。


私はこの数年間「柴犬暦」、それは卓上式です、を使っています。
使ったあとでそれを切ることによって葉書を作ります。
しかし、それらを使う機会を私はあまり多くは持ちません。
私が葉書を出したいところの人もまたそのような犬を好むとは限りません、
あるいは猫愛好家かもしれません。
電子手紙の普及もまた、私から葉書を使う機会を奪っています。
すでにそのような使われていない葉書を数十枚私は手元に持っています。
しかし、私は気づきました、
おお、なんという幸運でしょう、
来年は犬年とは!
干支が犬であれば、たとえ犬を好まない人であろうとも、
犬の葉書を受け取っても送り主を恨まないことでしょう。
私は来年の年賀状を用意することを楽しみにしています。

203 :ほんわか名無しさん:05/02/21 14:50:52
>202さんの書き込みは私に少し考えをめぐらせました。

>私は近頃葛根湯を、熱した中国者と共に毎朝飲んでいます

202さんは葛根湯をすぐ頭に来る性癖を持つ中国人と共に
飲んでいるのでしょうか?
しかも朝から。

204 :ほんわか名無しさん:05/02/21 15:24:48
202であるところの私は訂正しなければなりません、
「中国茶」と私は書くべきでした。
しかしそのような誤解と共に読むほうがより大きな楽しみを
もたらすかもしれません。
 私は読んだことがあります、
「日本人は美容のためと言って中国茶と飲むが、
朝一番に熱いものを飲まなければ効き目がない」という
中国人が言ったという記事を。
それで私は熱くした中国茶を朝起きてすぐに飲むという習慣を持ちますが、
それによって私の体型が改善されたと信じることはできません。
しかし少なくともお腹のためにはいいと言うことができます。

205 :ほんわか名無しさん:05/02/21 16:03:37
すぐ頭に来る様な人間は頭から食べてやるのが正しいと思います。
何故なら頭に来るのは頭があるからです。

206 :ななしです。:05/02/22 00:18:12
ダン「にゃあ。」
ベッキー「どうしましたかダン。」
ダン「ミヤア。」
ベッキー「本当にどうしましたかダン。」
ダン「ぎゃあ。」
ベッキー「ダン、それは納豆ですよ。」

207 :ほんわか名無しさん:05/02/22 02:09:14
ガブリガブリ

208 :ほんわか名無しさん:05/02/22 02:12:47
 今日、この地域では雪が舞いました。
はらり、はらり、と。雪は地面に落ちる
と、すうっと消えて、なくなりました。


209 :ほんわか名無しさん:05/02/22 14:27:37
私の胸の使い道がみつかりません(´Д⊂

210 :ほんわか名無しさん:05/02/22 15:55:37
あなたの胸は寂しいのですね?

211 :ほんわか名無しさん:05/02/22 16:03:01
>>209
では私が揉んで差し上げましょう

212 :ほんわか名無しさん:05/02/22 16:07:16
私はその即席めんが出来あがるやいなやすべて私の足の上にこぼしました。

213 :ほんわか名無しさん:05/02/22 17:35:23
212さんは大きく丈夫ですか?


214 :ななしです。:05/02/22 17:37:15
とても大丈夫ですか?

215 :212:05/02/22 22:57:46
彼は言いました。

「はい、私は大丈夫です。」

しかし本当に大丈夫でしょうか(いや、大丈夫ではない)

216 :ほんわか名無しさん:05/02/23 11:36:58
どの方向なのですか?

217 :ほんわか名無しさん:05/02/23 14:18:33
それは大丈夫ではないと理解するべきでしょう。

218 :ほんわか名無しさん:05/02/23 14:25:48
彼はひどい火傷をしたに違いありません

219 :ほんわか名無しさん:05/02/23 15:13:58
その事が事実ならば彼は大変気の毒な人です。

220 :212 ◆QzaONXHURY :05/02/23 17:07:54
私は昨日だけでなく今日も病院に行かなければなりません。

221 :ほんわか名無しさん:05/02/23 18:51:32
彼はなぜ即席麺をこぼすようなことをしたのだろうと思う

222 :212 ◆QzaONXHURY :05/02/23 20:48:32
私が完成した即席めんを鍋から器へ注いでいる時、その器は倒れました。
そして私は火傷しただけでなく、その即席めんを食べることができなくなりました。

223 :ほんわか名無しさん:05/02/23 20:56:41
私は222の文を読んで、212の事を大変気の毒だと考えた。

224 :ほんわか名無しさん:05/02/23 22:10:08
私は完成した即席麺を器に移し替えず、鍋に入ったまま食べたことがあります。
しかしそのとき、私は汁を飲もうとして鍋の縁に唇をつけ、粘膜を焼いたことがあります。
おお神よ、私の罪を赦したまえ。

225 :ほんわか名無しさん:05/02/23 22:38:16
神は言った、224のやった事はたくさんの間違いだ、
しかし、私はあなたを許すことを許可する

226 :212 ◆QzaONXHURY :05/02/24 00:26:45
誰にでも過ちはあるものだ。

227 :ほんわか名無しさん:05/02/24 00:59:02
何と奇妙な事でしょう。
私は今、鍋に入ったままの即席麺を食べ終えた所です。
私は注意深く振る舞ったので、私の粘膜は無事です。
私がこういう事をする様になった原因は大変過去に見た漫画です。
その冒頭で主人公である男性が片手に即席麺鍋を持ち窓の外を
優雅な面差しで眺め「私は窓の外の風景を見ながら即席麺を食べる事を
好みます」と言ったのです。
私はその行為が一般的に大変行儀の悪い行為だと知りつつも
何だか崇高な行為に思えて時折彼と同じ試みを行います。

228 :ほんわか名無しさん:05/02/24 01:03:24
私はその行為を少し許可することができます。
なぜなら私も少し格好が良いと、頭に浮かんだからです。

229 :ほんわか名無しさん:05/02/24 01:07:20
しかし窓際で即席麺のような熱いものをこぼすと自分だけでなく自分の家のそばを通過中の歩行者に火傷を負わせることが有り得ます

230 :ほんわか名無しさん:05/02/24 01:13:21
私は、その心配についてこう考察します。
たくさんの注意とたくさんの準備をすれば、
比較をして、より安全になると考えることができます。

231 :ほんわか名無しさん:05/02/24 01:17:45
「火傷を恐れていては上手に即席麺を食べる人にはなれない」と言う人もいます。

232 :ほんわか名無しさん:05/02/24 01:22:30
しかし、火傷をしたらおよそ二日間、食べ物を食べるのがより大変になります。

233 :ほんわか名無しさん:05/02/24 02:44:57
わたしにはなぜ即席麺をこぼすことが既に前提となっているのか理解するのは難しいことです。

234 :212 ◆QzaONXHURY :05/02/24 03:17:16
私は明日の昼に即席めんを安全に食べることに挑戦します。

235 :ほんわか名無しさん:05/02/24 09:45:34
わたしは彼を励まそうとしたが何と言ったらよいのかわからなかった

236 :ほんわか名無しさん:05/02/24 09:53:35
212さんの挑戦はもうすぐです。

237 :ほんわか名無しさん:05/02/24 10:15:17
わたしは212さんからのよい報告を受けとるのを楽しみに待っています

238 :ほんわか名無しさん:05/02/24 11:56:38
私の心臓の鼓動は通常より回数が増えています。
これを日本語で言い表すならば二つの土で出来た器です。
しかし、私が注意しなければならない点は212さんにとっての
「昼」が何時であるかです。

239 :ほんわか名無しさん:05/02/24 12:03:23
早寝早起きすることができた。しかしこの状態は今日だけに限られたもので有り、毎日続くとは考えずらい。おそらく明日には元に戻るであろう。

240 :ほんわか名無しさん:05/02/24 16:02:27
私もまた、早く就寝し早く起床するということが苦手である人間の中の一人です。
なぜなら私は血流の圧力が低いからです。団体での旅行に行く時はたいてい、私の周りの人たちは朝私をたたき起こして一緒に行動させるようにすることに労力を費やし、
寝起きで頭が正常に働いていない私の様子に笑いを引き起こされることがしばしばです。

241 :ほんわか名無しさん:05/02/24 16:31:29
私もまた血流の圧力を低く持ちます。
しかし朝起きることを苦痛には感じません。
私の体は長い睡眠時間を必要としますが、
そのために私は早く布団にはいり、
朝早く出ます。

242 :ほんわか名無しさん:05/02/24 17:24:27
私もまた血流の低い圧力を持つ一人です。
午前中の私は殆ど死体と言って良い程に体を動かす事が困難です。
私は睡眠時間をより長く持ってもより短く持っても体に変調を起こします。
私は夜になるにつれ調子が良くなるので睡眠時間は自然と短くなります。
最近、私の睡眠時間は3〜5時間ですが、私にはこれで丁度良い様です。

243 :212 ◆QzaONXHURY :05/02/24 17:44:28
私の知る限りでは5時間眠る人の寿命と6時間眠る人のそれとには違いがあります。
しかし、8時間眠る人は5時間眠る人より寿命が短いということです。

244 :ほんわか名無しさん:05/02/24 19:32:18
http://www.jdorama.com/viewpost_24051.htm
英語を母国語とする人々は日本語を習得するのにとても労力を消費している様子です。

245 :ほんわか名無しさん:05/02/25 03:19:28
より長く生きる為にはどの程度の睡眠が必要で必要でないのでしょう?
しかし私は泉重千代さん程の長い生命を望むわけではありません。

246 :ほんわか名無しさん:05/02/25 11:19:47
ニワトリの唐揚げに針が入っているのは驚くべき事です。


247 :ほんわか名無しさん:05/02/25 11:22:25
さらに驚くべき事実はそれを食べていた人が針を噛むまで針が入っていることに気付かなかったことです

248 :ほんわか名無しさん:05/02/25 13:42:06
>>247
その事実は私にも大きな驚きを与えました。
何故ならば彼は針を噛み気付く前に4本もの針を胃の中へと送っていたからです。
針により彼の口内および食道への損傷が生じなかった事は奇跡です。

249 :ほんわか名無しさん:05/02/25 13:46:59
多くの板が「人大杉」と呼ばれる状態に陥っています。
これを私は煩わしいと見つけます。
一人の友人が教えてくれた方法により、私はそれらを読むことだけは
できます。

250 :ほんわか名無しさん:05/02/25 14:04:21
「人大杉」が困難であるのならば、あなたは専用閲覧者を導入すべきだと
考えられます。その閲覧者の使用によって、第二放送局を高速に閲覧する
ことが出来ます。閲覧者の導入は、あなたが思っているより、おそらく
容易なものです。
また思わぬ利点として、あなたの背後から、あなたの個人用計算機の
使用状況を観察しようとする者にとって、それはあたかも電子郵便を
使用しているように見えます。
これは、勤務中に第二放送局を使用する者にとっては、大きな利点と
なります。

251 :ほんわか名無しさん:05/02/25 18:16:24
針を飲んだ人の口と喉と胃は鋼鉄で出来ていると私は考えました。
それくらい私には驚くべき事です。
この人が誰かとの約束を果たす事に成功しなかった場合
罰として針を千本飲む事を強要されても無事かもしれません。

252 :ほんわか名無しさん:05/02/25 18:38:14
しかし、>>251様の考えた可能性は少しばかりありえることのないと思われる現象なので違うと思われます。
もしも本当にそうなのであれば、>>251様の言うとおりで針を千本飲むことを要求しても無事だと思われます。

253 :ほんわか名無しさん:05/02/25 18:41:25
針を千本飲んだ人を振動させると音を発するでしょうか?

254 :ほんわか名無しさん:05/02/25 18:53:30
「カチャカチャ」おそらくこのような音が彼からでると思われます。

255 :ほんわか名無しさん:05/02/25 20:54:41
親愛なる>>245氏へ

私は、人間がより長い余命を持つためには1日に7時間を眠りに費やすことがより良いと聞いたことがあります。
しかし、私はその情報を知りながら、1日におよそ3時間程度の時間しか眠りに使っていません。
そう、私は不眠症なのです。

256 :ほんわか名無しさん:05/02/25 20:58:19
親愛なる>>251氏へ
『指切りげんまん針千本飲ます』という、日本で古来より使われているあの約束を結ぶときの呪文は、
「あなたは私との約束を破ったら、指を切り、拳骨で1万発殴られ、更に針を1000本飲ませるという罰を与えます」と
いう意味であるらしいので、仮に彼が、針を1000本飲むことに耐えられても、それよりも前に課せられる制裁に
耐えられるかどうかが心配でなりません。

257 :ほんわか名無しさん:05/02/25 21:41:31
ところで、>212氏の挑戦の結果が気になるのは私だけなのでしょうか

258 :ほんわか名無しさん:05/02/26 00:15:15
いいえ、それが気になるのはあなただけではありません。
私も>257さんと同じくらい気になっていたところです。

259 :ほんわか名無しさん:05/02/26 01:05:57
私は212さんの話題に食傷気味です
それは「引っ張りすぎ」だと感じています

260 :ほんわか名無しさん:05/02/26 01:30:43
>>259
私はあなたの意見に著しく同意させられます。

261 :ほんわか名無しさん:05/02/26 02:24:36
相手の指を切断するばかりか拳で1万回殴り、その上針を千本飲ませなければ
ならない約束はどれほど重要な事なのでしょう?
私は今後決して指切りをしないでしょう。

262 :ほんわか名無しさん:05/02/26 02:39:08
しばしばという言葉にしばしば出くわしません


263 :212 ◆QzaONXHURY :05/02/26 10:47:16
私はそれらの文章を読み、念のため報告が必要であると理解しました。
そしてその試みは多くの人がそうであるように成功しました。

また私は次から「ほんわか名無しさん」に戻ることを宣言します。

264 :ほんわか名無しさん:05/02/26 11:47:21
212の試みは212に新しい世界が来たと思わせるものだと思います。
即席麺を安全に食べる方法について、私はこの後も調べます。

265 :ほんわか名無しさん:05/02/26 12:06:02
212さんの成功の報告を知る事により私の一つの気懸かりがなくなりました。
即席麺を安全に食べるには、それを冷却してから食べるのが一番危険が少ないでしょう。
しかし、その方法は著しく即席麺の美しい味を損なうでしょう。


266 :ほんわか名無しさん:05/02/26 12:25:12
即席麺を安全と美しさで食する唯一の方法は、それを丼に移すことでしょう。
それは、洗い物を増加させるというリスクを冒すだけの価値が人にはあります。
時に人は丼を持たない者はどうすればいいのか、という疑問を持つことが
あるでしょう。
日本の即席麺の製造者が、海外で同様の物を売り出そうとした時、消費者は
「これはどうやって食べるのか」と問いました。何故なら、東洋以外の国では
液体を納めるのに十分な深さを持つ食器は、より一般的ではないためです。
多くの家庭では、そのような食器は所有されていないことを知った、製造者の
開発者は焦った。
照射、罰!

267 :ほんわか名無しさん:05/02/26 12:47:44
私は紅茶や珈琲を飲む土器に小分けして即席麺を入れればいいと思います。
それはあたかも「犬即席麺」の様ですが。

268 :ほんわか名無しさん:05/02/26 15:44:15
この掲示板は即席麺を安全に食べる事を目的とした委員会のすくつ(なぜでしょうか、変換できない。)ですか?

269 :ほんわか名無しさん:05/02/26 17:48:39
>268
そうくつ【巣窟】わるもの などの すみか。根城(ネジロ)。巣(ス)。

270 :ほんわか名無しさん:05/02/26 17:53:15
私は>266の文章の結末に笑わずにはいられなかった

271 :ほんわか名無しさん:05/02/26 18:06:33
2ちゃんでは「そうくつ」を「すくつ」と表現するのが一般的な風潮です。
これはいわゆる「2ちゃん用語」というものに違い有りません。

272 :ほんわか名無しさん:05/02/26 19:01:51
>269>271
ありがとうがいっぱいです。日本語はむづかしい(これも変換できない。)ですね。

273 :ほんわか名無しさん:05/02/27 15:13:21
私には英語が大変むづかしい(残念な事に変換出来ない)です。

274 :ほんわか名無しさん:05/02/27 15:24:45
私には「うわなにをすqあwせdrftgyふじこl;p@」という
日本語の意味が解りません。

275 :ほんわか名無しさん:05/02/27 15:25:24


276 :ほんわか名無しさん:05/02/27 15:51:38
私にもわかりませんが、かろうじて「ふじこ」という単語だけは読み取ることができます。

277 :ほんわか名無しさん:05/02/27 16:02:25
私は「qあwせdrftgyふじこl;p@」について真剣に返答すべきかどうか悩んでいます。

278 :ほんわか名無しさん:05/02/27 16:05:43
>>277
あなたが悩む必要があるはずがありません。なぜなら・・・

279 :ほんわか名無しさん:05/02/27 16:21:56
>278
…それは他の人を面白がらせたり楽しませたりするためにわざと言う言葉、つまり「ネタ」だからです。
くわえて「ネタ」という単語には他に、米の塊の上にのせるためだけに用意された生魚という意味もあるようです。日本語は私にとってとてもむづかしい(極めて遺憾ながら変換できませんでした)です。

280 :266:05/02/27 16:46:35
最後の一行に反応してくれたのが、270氏のみであったことに私は自らの
表現の稚拙さを知りました。
実は私は「投影、罰!」と書こうと考えていたにも関わらず、「照射、罰!」と
書いてしまいました。このことは、表現をよりわかりにくくしました。

281 :ほんわか名無しさん:05/02/27 22:07:46
>>280
私は「投影、罰!」の意味を多く知りたいです。これもいわゆる「2ちゃん用語」ですか?

282 :266:05/02/27 22:18:31
それは、国営放送の人気番組の題名に見出すことが出来ます。
その番組では成功した商品の開発物語が、あたかも失敗に終わったかも
しれないという演出のもとに語られます。そしてその番組を作る人々には、
受信料によって安定した収入が約束されています。

なお、その用語は、第二放送局に固有なものでなく、この糸のために
私によって考えられました。

283 :ほんわか名無しさん:05/02/27 22:21:50
私は今やっと「投影、罰」の意味を知ることが出来ました。
282=266さんに感謝します。
その番組の主な歌は「みゆき、なかじま」という女性が歌っているので正解ですね?

284 :266:05/02/27 22:30:54
はい、その通りです。しかし、感心するほどのことではありません。

285 :ほんわか名無しさん:05/02/27 23:21:37
ちなみに、今のところ、『投影、罰』の制作と放送を行っている局は、国営ではなく、国から独立した
法人が運営しています。
しかし私達は、この放送局の映像の電波が受信できる環境にあるとき……つまり映像受信装置を
持ったとき、法律によって、それを見る、あるいは見ないに関わらず、強制的に料金を支払わなければなりません。
故に私は、再回転店に映像受信装置を売り、音声受信装置と電子演算装置で日常の暮らしを満たしています。

そのため、私はしばしば放送されていた滑る人たちの大きく爆発するような笑いを得ることができる特別番組を
見ることができず、残念に思いました。

滑る人たちの長であった故人に、私は謹んで哀悼の意を表しています。
嗚呼麺。

286 :ほんわか名無しさん:05/02/28 16:11:42
「投影、罰」の司会者が台本通りに話をするにもかかわらず、感激した
表情を見せることを私は見つけた時において、この番組を嫌うことになり
ました。
既に社会に多く出回っている商品について開発するという点において、
番組の筋書きは最初から明らかです。
また、その公共放送は、協力金という名目のもとに紹介されるところの
企業から金銭を受領しているという噂は、私から番組を視聴しようという
意欲を奪いました。

287 :ほんわか名無しさん:05/03/01 01:44:04
私は「投影、罰」を見た事が一度もありません。
その理由は主題歌を歌っている女性歌手の声が嫌いだからです。
あの特有の粘りけのある声質と歌唱法ほど私を不愉快にさせる物はありません。

288 :ほんわか名無しさん:05/03/01 08:18:09
私は「投影、罰」の主題歌を歌うところの歌手について、別の感想を持って
います。私はその歌手が、音声放送で音楽をかけながら話をする周波数変調
番組を聞いた経験を持っています。
それは、自らの失敗談を面白おかしく話をする内容でした。受音機の前で
大きな声ではしゃいでいるところの彼女の声は、昭和後期と何らの変化を
見いだせませんでした。
その楽しげな声は、むしろ私を痛々しく感じさせました。

289 :ほんわか名無しさん:05/03/01 23:00:51
>247
さらに驚くべきなのは、この事件が全て(・∀・)ジサクジエーンだったという事実です。

290 :ほんわか名無しさん:05/03/01 23:02:56
明らかに語尾が違い、企画という単語があるのに
どうしてわざわざ投影と呼ぶのか私には理解出来ません。
頭ガチガチでっす。

291 :ほんわか名無しさん:05/03/01 23:10:37
なぜなら「企画」という単語はあまりに直接的すぎてたくさんの面白さがないからです。あえて「投影」という単語を使うことによって読者に考えさせて笑いを引き起こすという高度な技術を筆者は用いました。

292 :ほんわか名無しさん:05/03/01 23:15:05
加えて、語尾が違うのは「投影するための道具」という単語であり、「投影する」という単語であれば語尾の問題は全て解決すると言う人たちもいます。

293 :ほんわか名無しさん:05/03/02 00:55:09
英語の教科書のように話す6冊目[English→日本語]
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0502/27/1097761583.html



上に掲げた電波帯の住所はこの糸の前の糸の鏡版です。

あなたが今向かっている電波受信箱が特別な仕様を持たなくても、
あなたは直ちにこの糸を読むことができるでしょう。



294 :266:05/03/02 08:25:01
私の意志を正確に説明してくれた291氏に深く感謝します。
私はそれをとてもうれしく思います。

295 :ほんわか名無しさん:05/03/02 15:39:55
私が数日前入浴を行っていた時、風呂場の窓の外から妙な声が聞こえました。
それは、女性の短い悲鳴、または犬の叫び声、または幼児の恐怖を覚えた時の様な
悲痛な声、または外国人女性の悦びの時に発する声に酷似していました。
その声は私が入浴を行っている数十分の間、ずっと規則正しい間隔で連続しました。
私は浴槽の中で、この声が発せられている理由を考え続けました。
女性や子供が誰かに暴力を受けているとすれば私は通報しなければならないからです。
しかし、考え続けた結果、私はある事を思いだしました。
私の居住するマンションの向かいには大きな健康運動施設があるのです。
それはそこの女性指導員の発する声に違い有りませんでした。
私は運動を行う迄もなく、この様な声を発し続けるだけで消耗して衰弱するでしょう。
運動を行える人の体力に私は驚愕します。

296 :ほんわか名無しさん:05/03/02 22:34:27
私は投影を面白く感じませんでした
投影する罰の方が糸趣旨に沿っていますと思います

297 :ほんわか名無しさん:05/03/02 22:42:33
>>295
あなたは住んでいる場所を、長屋または集合住宅と書くべきです。

298 :ほんわか名無しさん:05/03/03 00:14:11
「べきである」「でなければならない」といった、ある限られた表現以外を排除するのではなく、
「のほうがより素晴らしい」といった表現を使うと好ましいと私は思いますが、どうでしょうか?
 なぜなら、ここはほのぼのした板に存在する糸なので、それがあまりにも非常識なもので
ない限りは、私は考えるのです、それを受容したいと。



299 :ほんわか名無しさん:05/03/03 00:26:50
>>298
わたしはあなたに、積極的に賛成というわけではありません。
わたしたちが書いた日本語の文章は日本人が読む時、大変奇妙に感じると思います、日本人が作文した英語などの文章と同じように。
彼らに言わせれば、日本の諺で言う「五十歩百歩」であり、大変細かい違いです。

300 :ほんわか名無しさん:05/03/03 08:30:08
>>298
「〜すべきである」「〜する必要がある」等の表現は、日本語にはまず存在しないと考えられます。
従って、それらの表現を使用することは、時にこの糸の個性を高めます。そして、その表現に
特別な嫌悪の感情が宿っていないことを人々は知っています。

301 :295:05/03/03 10:51:35
私は今後私の居住するところの建物を縦長屋と呼ぶ事でしょう。
何故ならそれは1階建てではないからです。


302 :ほんわか名無しさん:05/03/03 16:13:46
>>300
「〜すべきである」「〜する必要がある」は日本語に存在します。
報告書や試験の解答、作文を書く場合など、かなり頻繁に使います。
あなたは使った経験がないのですか?


303 :ほんわか名無しさん:05/03/03 16:28:31
どちらでもいいと私は考えます。

304 :もさり ◆BREED/9wVo :05/03/03 18:50:19
私も>>303と同意見です。

昨日、私は寝坊をして、私が通っている学校に遅刻をしてしまいました。
すると、私の級友のほとんどが欠席をしていました。
欠席した人たちはみんな風邪をひいてしまったようです。
そして今日、私自身も風邪をひいて熱を出してしまっています。
みなさんも、自分自身の体を大切にしてくださいね。

305 :ほんわか名無しさん:05/03/03 20:13:20
もさりさんが自身の体をいたわり、そして元気になることを
私は強く願います。
今冬は流行性感冒が非常に猛威を振るっていると、私は新聞で読みました。
人によっては二度以上発症することもあるそうです。
私は早々と12月上旬に流行性感冒を発症したのですが、まだまだ油断できないことを
知り、念入りなうがいと手洗いを行っています。

306 :ほんわか名無しさん:05/03/04 21:38:00
私はこの糸を見て、東南亜細亜の島国出身の女性のように話す糸を作成
しました。しかし、その糸はわずか九個の返答しか付かずに消滅してしまい
ました。私は二番煎じはよくないことを見出しました。

307 :ほんわか名無しさん:05/03/04 21:53:53
>>306
 その糸はつまり、
「シャチョサーン」
「シャチョサーン、オカネイパイモッテルカラダイスキヨー」
のように話す糸なのでしょうか。
私はその糸に少しの興味を持っています。

308 :ほんわか名無しさん:05/03/04 22:14:26
>>307
亜細亜の島国出身女性蔑視ではないですか?
貴方は趣味が良くないです。

309 :306:05/03/04 22:18:38
>>307
それは、まさにその通りの糸でした・・・
>>308
私には蔑視の意志はありませんが、その指摘を受けなければなりません。

310 :ほんわか名無しさん:05/03/04 22:55:11
>306
その糸が持つ最も大きな問題は、二番煎じが良くないことではなく、
その糸の主題に沿った文章を作ることが、意外にも困難だったことと推測される。
もしも私がその糸に参加するなら、私は307のような例しか考えつかない。
それは、早くに行き詰まるだろう。
(そして、306の作成した糸は九個の返答を持って消滅した。)

311 :306:05/03/04 23:12:49
それはむしろ糸を立てた私の責任であると考えられます。仮にその糸が順調に
動いたとすれば、例えば310は以下のようになると考えられます。

シャチョさん、同じだからだめだたんじゃないよー。
そういうことゆの、いぱいいぱい、むずかしね。にほんご、むつかしよ。
わたしだたら、307みたいしか、てきないよ。
すくてきなく、なちゃうよ。でもわたし、いぱい働いてお金送るよ。
やきにく、食ぺに行くか、行くか?

312 :ほんわか名無しさん:05/03/05 00:14:46
そういう意味では、私はこの糸を最初に紡ぎ出した1冊目の>>1は凄いと思う。

313 :ほんわか名無しさん:05/03/05 12:10:38
私はむづかしいではなく、むずかしいと表記することにより、難しいと変換されることを〉272および変換出来ないと嘆く人々にに提案します

314 :ほんわか名無しさん:05/03/05 12:44:21
実は全ての人がそのことに気付いている
ということを私は伝えたいととても思う。

315 :ほんわか名無しさん:05/03/05 16:26:04
それは2ちゃん用の言語と呼ばれる物です。

316 :ほんわか名無しさん:05/03/05 20:30:54
私は焼肉よりも鶏肉の空揚げを好みます。
私が通っているところの学校を含むビルは、一階に
「めしや丼」という名前の店を持っています。
その店では時々新しい定食を開発します。
おととい出た「鶏肉南蛮定食」を
近いうち試すことを私は楽しみにしています。

317 :ほんわか名無しさん:05/03/05 23:34:36
私もほかほか弁当に行くときは、「鶏肉南蛮定食」を頼みます。
私はタルタルソースが好きです。タルタルソースを妥当な日本語に
置き換えると何といいますか?私はそれを考えるでしょう。

318 :ほんわか名無しさん:05/03/05 23:48:04
それは香草細玉葱入り酢卵混合濃厚汁ではいけませんか?

319 :ほんわか名無し:05/03/05 23:52:39
>>318
私はとても笑いました

320 :ほんわか名無しさん:05/03/06 21:44:36
>>318
おお!ありがとうございます。大変よろしいです。
しかし、すこし長い言葉であるため、
私はそれを省略しようと今、試みます。
しかし、何を省略するべきであるか悩みます。



321 :ほんわか名無しさん:05/03/06 22:06:29
満足満足汁はどうですか?

322 :ほんわか名無しさん:05/03/06 22:18:15
私は揚げ牡蠣が話題になった時に、多少の困難を覚えつつ辞書を参照して
「酒石たれ」という言葉を見出しました。しかし、それは多くの人々にとって
理解しにくかったために、普及することは困難でした。
私はここに「具入り酢卵汁」を提案することを欲します。それは十分では
ないが、汁の内容を記述しているように思えます。

323 :ほんわか名無しさん:05/03/07 13:19:07
>322
とてもよろしゅうございます(・∀・)

324 :ほんわか名無しさん:05/03/07 15:08:58
彼らの発想は全てとても興味深い。

325 :ほんわか名無しさん:05/03/07 17:42:07
>>321
満足=足る=タル  おお!私はあなたよって、微笑むでしょう。


326 :ほんわか名無しさん:05/03/07 18:14:57
では、オーロラソースはどう訳されるのが望ましいでしょう?

327 :ほんわか名無しさん:05/03/07 18:24:28
極光汁と訳すのは如何にも無粋に思われます。

328 :ほんわか名無しさん:05/03/09 00:32:55
>>327
あなたの発言は教科書というよりはむしろ椎名林檎のようです。

329 :ほんわか名無しさん:05/03/09 11:54:49
私は林檎・椎名さんの歌を、あまりよく知らない一人です。
彼女が看護士の服装で硝子を割っていた記憶のみが私に残っています。

330 :BLACK ◆EGOIST.IAs :05/03/09 11:58:11
彼女は自分以外の職業の格好をする行為を好みます。
乱れる様子の看護士では特に、彼女の個性が出ていたと多くの人は考えました

331 :ほんわか名無しさん:05/03/09 14:44:07
彼女は東京事変というバンドグループをつくりました。
どうしてつくったのかは私は知りません。
また、一度も歌を聴いたことがありません。

332 :ほんわか名無しさん:05/03/10 00:40:09
彼女は以前から音楽部隊を組んで活動することを試みることを欲していました。また、私は彼女の作る楽曲を非常に好んでいます。彼女によって生み出されたところの歌詞は独創性に富んでおり、私の感情が扇情されるという結果になります。

333 :ほんわか名無しさん:05/03/10 00:42:52
彼女は結婚しているのですか、それともしていないのですか?

334 :ほんわか名無しさん:05/03/10 00:47:50
>>333
彼女は婚姻をしていましたが、数年前に婚姻を解約したと記憶しています。子供を産むということもしていたはずです。

335 :ほんわか名無しさん:05/03/10 07:57:50
英語の教科書のように話すということは、日本語を使うところのことを禁止すると
いうこととは、やや異なるようにそれは人々によって思われます。

336 :ほんわか名無しさん:05/03/10 10:43:01
私は適当でいいと思います。


337 :ほんわか名無しさん:05/03/10 10:57:55
そのような事を言うということは今までの彼らの努力を全て消し去ってしまうのではないのでしょうか。しかし疲れてきたのもまた事実だと思います。

338 :ほんわか名無しさん:05/03/10 11:43:15
あら!だって正解なんて無いんですもの!

339 :ほんわか名無しさん:05/03/10 16:01:07
私も適当にすることでよいとおもいます。外来語をよい発想で転換することも
よいことです。カタカナを使うのもまた、よいことでしょう。
>>336 に私もまた同じ考えを持ちます。

340 :ほんわか名無しさん:05/03/11 01:17:36
あなたが楽しい事を考えるとすれば、それは何ですか?

341 :ほんわか名無しさん:05/03/11 10:48:53
そんな事を私の口から言う事は不可能です。
その時私は赤面するでしょう。

342 :ほんわか名無しさん:05/03/11 11:38:30
それは、我が家で飼っている犬のことです。
彼女の事を考えると、とても楽しい気持ちになれます。

343 :ほんわか名無しさん:05/03/11 13:47:17
犬の散歩を目撃することは、私に楽しい気持ちをもたらします。

344 :ほんわか名無しさん:05/03/11 14:47:20
ハムスターの匍匐前進を見る事も私に楽しい気持ちを与えます。

345 :ほんわか名無しさん:05/03/13 00:41:15
私の2匹の亀たちが私を見つめる時もまた、私に喜びをもたらします。
この楽しい時間!私の愛玩物たちはとても無邪気です。彼らにはそれぞれに
個性があり、私を楽しませます。

346 :ほんわか名無しさん:05/03/13 02:19:38
家庭で飼われている亀は一体何を食べるのですか?
私は以前動物園で飼われている亀が枯れ葉を食している場面を見て驚きました。


347 :ほんわか名無しさん:05/03/13 12:46:49
2匹の亀はレプトミンと呼ばれる亀のえさを食べるでしょう。
彼らは何でもよく食べます。えびもマグロもサーモンもとても好きです。
彼らはまた、水草もたべるでしょう。ああ、私の愛らしいガメラたち!

348 :ほんわか名無しさん:05/03/13 13:29:13
亀は何でもよく食べるのですね!
私は漫画で亀がバナナを食している場面を見て、これが真実か疑いを持ちましたが
347さんの意見によって私の疑いは消失しました。ありがとう。

349 :ほんわか名無しさん:05/03/13 17:28:42
「これはバナナですか。」
「いいえ、それは私のバナナです。」
「私はバナナが好きです。」

350 :ほんわか名無しさん:05/03/13 21:26:11
私はバナナと聞いて南国を思い起こしました。私が好きな南国の食べ物は
マンゴーです。これはとてもおいしい。

351 :ほんわか名無しさん:05/03/14 11:06:25
私はマンゴーよりもパパイヤを好みます。
でも、私が一番好きな果物は枇杷です。

352 :ほんわか名無しさん:05/03/14 12:17:24
私はマンゴーが好きではありません。
かつて、私の母が私にマンゴーを食べさせようとしました。
私はそれをあまりおいしくないと感じました。

353 :ほんわか名無しさん:05/03/14 13:27:35
枇杷 は何と呼びますか? 私は知りたいと思います。
おお、おいしい私のマンゴー達!

354 :ほんわか名無しさん:05/03/14 14:35:32
枇杷は「びわ」と呼びます。
私は枇杷について歌った歌があるのを思い出しました。

355 :ほんわか名無しさん:05/03/14 23:15:44
私はその歌を知りたいと思います。それは、びわと読むのですか。
私は今、わかりました。あなたに、ありがとう。
私は漢字についてよく知っていません。私は片仮名と平仮名をよく使います。
この板にはとても上手に漢字の翻訳を試みる人々がいます。それは私のひとつの喜びです。

356 :ほんわか名無しさん:05/03/15 01:54:21
私が「枇杷」の歌を聴いたのは大変過去でした。
私は歌詞の一部分しか書けない事を申し訳なく思います。
これはあたかも「みんなの歌」の様な優しい女性の声で歌われていました。

「枇杷は優しい木の実だから抱っこしながら熟れている」
「ロバさんのお耳みたいな葉の陰で」

この様な歌詞がありました。



357 :ほんわか名無しさん:05/03/15 02:10:56
その歌はとても可愛らしくきこえます。私も枇杷が大好きです。でも枇杷はりんごよりも小さいです。

358 :ほんわか名無しさん:05/03/15 02:31:46
私は「枇杷の歌」を「ぐぐる」事によってその歌を知る事に成功しました。
しかし、枇杷の持つ最大の難点は、それが私にとって大変高額である事です。

359 :ほんわか名無しさん:05/03/15 02:36:37
「枇杷」とは高いものですか?私は明日スーパーで見ることにしました。スーパーへはおかあさんと、車で行きます。

360 :ほんわか名無しさん:05/03/15 05:30:21
私の家には一本の枇杷の木があります。
毎年、秋には実をつけます。
それは甘く、また酸っぱく、非常に美味です。
私はこの果物が高価なものであるということを知りませんでした。
今年はおそらくいつも以上に味わって食べるでしょう。

361 :ほんわか名無しさん:05/03/15 13:55:50
「マンゴーフルーチェ」にアボカドを入れて食べることを
私はお勧めしたいです。

362 :ほんわか名無しさん:05/03/15 13:59:38
私は、マンゴーフルーチェそれ自体を知りません。

363 :ほんわか名無しさん:05/03/15 15:20:17
ああ、360さんは何て羨ましいのでしょう!
庭に一本の枇杷の木を所有しているなんて!

364 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:18:38
えぇ、でもその枇杷の木も数年前までは赤い林檎の木としての役割を果たしていたのですよ。

365 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:22:21
今日の午後にスーパーに行ってきました。しかし枇杷はありませんでした。私はとても落ち込みました。

366 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:24:11
失礼します。枇杷とは何ですか?私には読み方がわかりません。

367 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:26:35
それは、びわと読むでしょう!漢字は難しいですねと彼はいいました

368 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:27:56
ありがとうございます。私は読み方を理解することができました。

369 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:45:20
それは良かった。彼は言いました。枇杷を食べたことはありますか?

370 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:47:31
私は枇杷をたびたび食べますが、毎日は食べません。

371 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:50:51
あなたは一週間に何回枇杷を食べますか?

372 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:58:21
私は今までに一度も枇杷を食べたことがありません。

373 :ほんわか名無しさん:05/03/15 21:58:43
およそ、2、3週間に3つづつくらいです。

374 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:13:21
私は枇杷の缶詰が大好きであるために、製造会社から直接取り寄せたことが
あります。しかし、一缶が1000円というその値段は私をたいそう驚かせた。
また、その金額は開缶することを私にためらわせたました。
今でもその缶は冷蔵庫の中で眠っています。

375 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:15:40
374はとても興味深い話を私にしてくれた。私は夜にもかかわらずとても笑った。


376 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:16:07
とても、勿体ない事だと思いました。

377 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:16:24
それはもったいないことだと私は思います。
というのは取り寄せて買った枇杷の缶詰が可哀想だからです。
枇杷も食べて欲しいと思っていると私は考えます。

378 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:16:23
缶詰があることに私は驚きました。枇杷とはなぜ高いのか考えてみることにしましょう!と先生が言いました。いい答えを出しましょうと言いました。

379 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:23:30
私は枇杷は生産効率がわるいと思います。

380 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:36:43
私は枇杷が大好きです
私は枇杷の生産効率が悪い事を聞いて悲しい気持ちになりました

381 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:37:39
元気をだしなさい。と、私は380に言いました。

382 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:39:29
枇杷とは種が実にたいして大きいと思います。

383 :374:05/03/15 22:42:22
あなたは日本の長崎の名物である枇杷半固形羊羹類似物を知っていますか?
それは透明であり、中に枇杷の砂糖水煮を見出すことが出来ます。
正確に言うと、私はそれを食べたことにより枇杷の砂糖水煮が大変に美味しい
事を知りました。そして缶詰の存在を知り、それは美味しいに違いないと
思いました。しかし私はその価格ゆえに、開缶することをためらっている。
私はまた、同じ製造者から無花果の缶詰を購入しました。それは400円という
比較的納得のいく価格であったために、私はためらうことなく開缶することが
出来ました。それは、大変に美味しかったので、ますます枇杷の缶を開ける
勇気を失わせました。

384 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:47:07
無花果のもあると聞き、ますますおどろきました。。缶詰とはたくさんの物があるなと実感しました。勇気を出して枇杷の缶詰を食べてほしいと思います。

385 :ほんわか名無しさん:05/03/15 22:48:51
>>383私はこれまで一度も枇杷の缶詰や無花果の缶詰を見たことがありません。
しかしながら、私はそれをおいしいだろうと思います。だから食べたいです。

386 :374:05/03/15 23:14:23
さらにまた、私は同じ製造者が二十世紀梨やメロン(…許せ)の缶詰をも
製造していることを後になって知りました。
それどころか、黄色いさくらんぼや八朔や焼き林檎や巨峰までもの缶詰を
製造しているのです。
いやいや、これで驚いてはいけません。
私をより驚かせたのは、柿の缶詰でした。
私は枇杷でためらっている場合ではないと思われます。

387 :ほんわか名無しさん:05/03/15 23:19:03
>>385でさらに様々な種類の缶詰を知りました。
やはり、缶詰の方がおいしいのでしょうか。
それとも、保存の為に缶詰にしてあるのでしょうか。
私は缶詰に興味があります。

388 :387:05/03/15 23:20:49
私は>>387でアンカーミスをしました。
正しくは>>386でした。
大変残念な気持ちを感じています。

389 :380:05/03/15 23:28:08
「ありがとう」私は>>381に言いました
そして、私は枇杷の缶詰を食べました

390 :やかん:05/03/15 23:52:12
枇杷の缶詰はとてもめずらしいです。
それらはどこで売られていますか。

391 :ほんわか名無しさん:05/03/16 00:26:33
私はそれを知りません。
しかし、このスレの誰かが答えてくれると確信しています。

392 :ほんわか名無しさん:05/03/16 01:13:15
私は東京にあるスーパーマーケットでそれを見つけました。しかし私は車の中に財布忘れたのですぐに戻りました。

393 :ほんわか名無しさん:05/03/16 01:31:24
このスレッドにはとても流暢な日本語が使われている発言がとても多い。
なかにはとても丁寧なそれもあるし、そうでないそれもある。
しかし、私はそれは教科書のに話すということとは少し違うと思った。

394 :ほんわか名無しさん:05/03/16 01:36:34
私は今思いました。枇杷の話題が続いていることに…それはとても面白く見えます。

395 :ほんわか名無しさん:05/03/16 02:01:51
私は缶詰の枇杷よりも生食で食べる枇杷を好みます。
何故なら缶詰の枇杷は砂糖により私にとって過剰に甘かったからです。
ああ、100%果汁の枇杷のジュースがあったなら私はどれほど嬉しいでしょう!

396 :ほんわか名無しさん:05/03/16 02:46:02
私の1番上の兄はとても物知りです。
彼は自慢げに言っていました。
「ぼくは琵琶のことなら何でも知っているよ」
「やっぱり、少し毛が生えているくらいが最高だよ」
彼は少し興奮していました。


397 :ほんわか名無しさん:05/03/16 09:05:40
私はそれを聞いてとても悲しく思いました。なぜならあなたの兄弟が毛について話すことは私をとても悲しくさせるからです。

398 :ほんわか名無しさん:05/03/16 09:06:22
私はそれを聞いてとても悲しく思いました。なぜならあなたの兄弟が毛について話すことは私をとても悲しくさせるからです。

399 :ほんわか名無しさん:05/03/16 10:24:20
枇杷の10割果汁液は、想像したほどに美味しくはないのではないかと
私は推測します。なぜならば、それはより酸っぱく、また渋いと推定される
からです。さらにはまた、それは想像を超えるほどに高価であると私は
予想します。

400 :ほんわか名無しさん:05/03/16 10:31:22
ケンは枇杷で作られた飲み物よりもコーヒーの方が好きだと言いました。
私もそう思います。


401 :ほんわか名無しさん:05/03/16 10:45:48
私は枇杷の10割果汁を欲した事を撤回します。
そして10割を100%と表現した事を恥じています。
私は今朝イチゴに粉末の練乳をかけて食べました。
そして過去に飲んだ忘れられないイチゴ果汁の事を思い出しました。
私が入った店で私は「イチゴ果汁」を注文しました。
すると出てきた物は硝子容器に入った水と数個のイチゴ。
それに砂糖を煮詰めた透明な液と2本の食物切り分け用西洋小熊手でした。
私は自ら小熊手を用いて容器の中でイチゴを粉砕し甘味液を入れて
それを飲みました。
その店は自分に奉仕する店ではないのに私は私がこの様な労力を
店によって強いられるのを大変不思議に思いました。

402 :ほんわか名無しさん:05/03/17 00:19:20
私は>>401さんを大変気の毒に思います。
ところで、そのイチゴ果汁は美味しかったですか。

403 :ほんわか名無しさん:05/03/17 01:58:05
私はこの間、私の家族と私で苺に練乳をかけて食する事を実行しました。
其れは大変美味で、私と私の家族はとても満ちたりた気分になりました。
しかし、私は目撃してしまったのです!

私が夜中に尿意で目覚めると、私は何か台所の方に物音を感じました。
私がその方向に向かうと、驚くべき事に私の弟が、練乳のプラスティック製チューブを口に加えて吸っているのです!
その時私は、その日食した練乳に水分が多かった理由を悟りました。

404 :ほんわか名無しさん:05/03/17 02:44:57
あなたの家族は、その知らせを聞いて驚くでしょう。
そして、あなたの弟さんは、虫歯を持ったに違いありません。

405 :ほんわか名無しさん:05/03/17 09:36:39
まえに私はここに、「めしや丼の新商品であるところの
鶏肉南蛮定食を食べたい」と書きました。
しかし、それが誤りであることに気づきました。
新商品は「鶏肉竜田揚げ丼」です。
いずれにせよ、それは美味です。
私にとって、ここの1人前は多すぎます、
それで、肉を少々持ち帰ります
ーー店にとってこれは望ましくないことでしょうーー
さもないと、私は、おかずを全部食べてしまうために、
ご飯をおかわりせずにはいられないのです。
 母は、この竜田揚げは衣にもよく味がついている、
これを研究しよう、と言います。

406 :ほんわか名無しさん:05/03/17 10:27:19
>>402さん
そのイチゴ果汁が大変味の気が脱落していたのは言うまでもありません。
その液体は私にとって只のイチゴと砂糖水でしかありませんでした。
ところで遥か過去、私の母は私の弟によって、深夜に冷蔵庫からスイカを
取りだし密かに一人だけで食している所を目撃されました。
また、ある笑いを職業とする若者は母親が深夜に冷蔵庫から生のささみを
取りだし醤油をかけて食した所を目撃したそうです。
冷蔵庫の前には様々な劇が展開される様です。

407 :ほんわか名無しさん:05/03/17 13:16:33
冷蔵庫の中でも多くの劇があるに違いありません。

408 :ほんわか名無しさん:05/03/17 13:22:15
冷蔵庫の中には様々な食べ物があります。
古すぎて食べられない物もあれば、乾きすぎて食べられない物もあります。

409 :ほんわか名無しさん:05/03/17 14:00:43
>>408はとても英語の教科書のようです。私は素晴らしいと感じました。

410 :ほんわか名無しさん:05/03/17 14:40:03
卵に表示される賞味期限は生で食すことの可能なそれであると聞いたことがあります。
それではもし私達がそれを焼いた場合いかに長くなるのでしょうと言います。
結論は私の家計を助けるかもしれません。なぜなら冷蔵庫の中に弱った卵がいるからです。
それは焼くと問題無いかもしれません。私は新しい一つを買う必要がなくなるでしょう。

411 :ほんわか名無しさん:05/03/17 14:55:38
枇杷の話が卵になっている事に私は気づきました

412 :ほんわか名無しさん:05/03/17 14:59:20
卵は冷蔵庫に入れない方が長持ちします。
枇杷と卵の形は似ています。

413 :ほんわか名無しさん:05/03/17 15:10:41
卵は冷蔵庫に入れない方が長持ちする、というのは本当ですか?
私はそれを聞いて、大変驚きました。

414 :ほんわか名無しさん:05/03/17 15:11:12
山小屋などの特別な場所では、半年前の卵が普通に食卓に上ることもあります。
人々が想像するより卵は長持ちすると考えられます。
冷蔵庫において保存された卵を、室温に戻した場合は直ちに食べる方が安全だと
考えられています。なぜならば、冷却された卵の表面に付着する水滴は、鮮度に
重大な影響をもたらすからです。これが超市場で卵が室温で陳列されている理由
です。

415 :ほんわか名無しさん:05/03/17 15:13:07
私の家の冷蔵庫に卵が2個はいっていました。
でもそれらは腐っていました。
しかし母は焼いて食べました。

416 :ほんわか名無しさん:05/03/17 15:15:23
いいえ、それはちがいます、『鮮度が猪木です』はい!わかります

417 :ほんわか名無しさん:05/03/17 15:17:29
私は理解することができません

418 :ほんわか名無しさん:05/03/17 16:08:41
腐った卵を食べるなんて私には驚愕振動だわ!

419 :ほんわか名無しさん:05/03/17 18:16:33
腐った卵を食べることは、>>415さんのお母さんにとって危険です。

420 :ほんわか名無しさん:05/03/17 21:49:12
どうして食べることができるでしょうか、いやできません。

421 :ほんわか名無しさん:05/03/17 22:58:56
ある種の温泉において、我々はあたかも腐った卵のような匂いを嗅ぐときがあります。

422 :ほんわか名無しさん:05/03/17 23:21:04
温泉の中の卵は温泉玉子と呼ばれます。
では、温泉の中の人は温泉人と呼ばれますか?

423 :ほんわか名無しさん:05/03/17 23:47:35
>>422
温泉に入る人を温泉人と呼ぶ事はほとんどない

424 :ほんわか名無しさん:05/03/18 01:40:15
温泉に入る人は一般的には入浴客と呼ばれます。
もしも誰か温泉に居住するならば、その人を温泉人と呼んでも
問題は無いかもしれませんと私は考えました。

425 :ほんわか名無しさん:05/03/18 09:30:22
私は温泉人の肌は大変すべすべしているでしょうと考えます。
私は温泉人の生態について大変興味を持ちました。
やはり主食は温泉卵でしょうかと考えます。

426 :ほんわか名無しさん:05/03/18 10:37:43
私は予想します。
温泉人は硫黄臭いかもしれません。
そして湯から離れると干涸らびるかもしれません。
そして多分動物達と仲がよいでしょう。

427 :ほんわか名無しさん:05/03/18 10:51:16
しかし動物と仲がよいと思っているのは人間だけでしょう。それは森林を伐採し、動物達の居場所を奪うからです。別の言葉でこの行為は、自然破壊といいます。

428 :ほんわか名無しさん:05/03/18 11:32:10
温泉人は猿や熊などと一緒に入浴を楽しんでいるかもしれません。
温泉人の肌の色は赤みがかっていると思います。
しかし、それは猿の尻よりは赤くはない。

429 :ほんわか名無しさん:05/03/18 12:54:07
「猿はすべての動物の中で、最も尻が赤い。」
この文を「動物」を先頭にして書き換えよ。   配点5点


430 :ほんわか名無しさん:05/03/18 14:51:19
動物の全ての種類の中で最も赤い色の尻を所有する動物は猿でしょう。

431 :ほんわか名無しさん:05/03/18 16:50:17
動物の全ての尻は猿より赤くない。

432 :ほんわか名無しさん:05/03/18 17:27:25
動物の中で最も尻が赤いのは猿だけです。

433 :ほんわか名無しさん:05/03/18 17:33:58
動物の全てが猿より赤くない尻を持っている。

434 :ほんわか名無しさん:05/03/18 18:10:05
動物は尻が赤くても黒くても恥ずかしくないと思っていると私は考える。

435 :ほんわか名無しさん:05/03/18 18:28:16
動物全般に羞恥心はあるのだろうか、と私は疑問を抱いた。

436 :ほんわか名無しさん:05/03/18 19:34:03
人は、服を着ていない時に、恥ずかしいと感じます。
ペットのチワワは、飼い主によって服を着せられた時、どう思うでしょうか?
服を着ることはペットにとって窮屈すぎると、私は思います。

437 :ほんわか名無しさん:05/03/18 19:41:43
ペットに服を着せるのは枇杷にサランラップを巻くのと同じことだ

438 :ぬるぽ研究員(スパイ):05/03/18 22:35:11
びわは何ですか?


439 :ほんわか名無しさん:05/03/18 23:27:14
びわとは、卵Lサイズをオレンジ色にぬった感じの果物だと琵琶法師が考えたので名前は、びわです。

440 :ほんわか名無しさん:05/03/18 23:31:29
私はそのことを知りませんでした。
とても興味深い話です。

441 :ほんわか名無しさん:05/03/18 23:47:31
近所の家に大きな枇杷の木があります。
その木は、毎年たくさんの実を持ちます。
それらの実を見るといつも、私はそれらが欲しいと思います。
それらはきっととても甘いに違いありません。

442 :ほんわか名無しさん:05/03/19 02:11:55
私の家の近所にも大きな枇杷の木を持つ家があります。
たわわに実った枇杷の果実達を見るとき私の心は欲望と闘うことを
余儀なくされます。
しかもその家の人達は枇杷の果実を収穫している気配が無いのです。
何という勿体ない事でしょう!ああ!それが私の枇杷の木であれば!

443 :ほんわか名無しさん:05/03/19 03:19:28
それは残念すぎます。
強い風の日には、多くの実が落ちます。
もし私が木の下でザルを持って待っていたならば、
人々は私を変な人と思うでしょうか?

444 :ほんわか名無しさん:05/03/19 03:22:37
また枇杷にもどっているでしょう。そして枇杷のスレが出来上がると私の家族は言っています

445 :ほんわか名無しさん:05/03/19 03:56:39
あなたは家族といっしょに2chをしますか、>>444さん?
あなた達は仲の良い家族だと思います。
ところで、枇杷でない話題はありますか。

446 :ほんわか名無しさん:05/03/19 09:29:39
しばらく来ないうちにここは枇杷の糸になっていました。何てことかしら!

もうすぐ春だというのに今日はとても寒いです。
そして私の喉は痛みます。風邪を引いたかもしれません。
ゆっくりと休みたいところですが休む暇がありません。
だから、せめて厚着をします。

447 :ほんわか名無しさん:05/03/19 09:59:37
>>446さんは無理をしてはいけない
なぜならば、風邪はひどくなるとあとが大変だからだ
もしあなたが枇杷を食べると 体調は良くなるだろう


448 :ほんわか名無しさん:05/03/19 10:02:34
>>446さんの試みは失敗したように見えます。

449 :ほんわか名無しさん:05/03/19 10:14:20
ひどく専門的で新しい話題を一つ↓

450 :ほんわか名無しさん:05/03/19 10:16:20
私は現在時として呼ばれる所の「空気狼」と言う米国連続特撮演技番組を録画した物を視聴する事にしばしば快感を感じ得ます。
そして私はその番組の中で使用された楽曲を聞く事にも又快感を覚えます。
あなた方はそれらの番組の中で使用された楽曲の一部又は全てを知っていますか?
私は私と共感できる人物を見付けた時にとても歓びと歓迎の意図を感じる事ができます。
それは私の一日の生活をとても楽しい物に変えるでしょう。
私は探しています!その人物に出会える事を!

451 :ほんわか名無しさん:05/03/19 10:30:09
私は「空気狼」を観た事があるかもしれない者の一人です。
しかし、記憶の中に物語を浮かび上がらせることが困難です。
ですから私は、あなたが求めている人物とは違います。

452 :ほんわか名無しさん:05/03/19 11:06:43
私は「空気狼」を「空気嫁」と誤読しました。
私も又、450さんの求める人物ではありません。

453 :ほんわか名無しさん:05/03/19 11:14:34
私は「空気嫁」の名前をいくつか知っています。
それは酷く切ない気持ちにさせるものです。

454 :ほんわか名無しさん:05/03/19 16:27:18
しかし空気であるとはいえ名前のついている物ならば切なさは軽減されるでしょう。
私は先日主人の所有している一週間毎に発行される雑誌を覗いてみた所、それには
人としての姿ではなく人間の腰の部分のみの空気入りの容器が宣伝されていました。
私はこの容器を使う人が大変切ない気持ちで、それを使用するのか、または大変
歓喜の気持ちに満ちて、それを使用するのか考えてみましたが解りませんでした。

455 :450 ◆YFzC2LXUlg :05/03/19 19:05:28
>>451
それは私にとって良いニュースでも悪いニュースでもあります。
私は451氏にもう一度視聴を試みることをおすすめします。

>>452
私の恐れていた事柄が発生したことを、私自身は非常に複雑な心境で見守らなければいけません。
何故なら、新しい話題が提供された代わりに私は私と共感を分かち合える人物を見付ける事が困難になるからです。

454>>
私は、名前が有るからこそ切ないものだと考えます。

454氏の考察を元に私も意見を巡らせてみたのですが、私は使用する前又は使用中は歓喜に満ちていて、使用後は切ないものだと考えます。
そして私は、切ない上に虚しく儚いものだと思いました。

これ以上は私の15才という年齢ゆえ、私自身の考えが及ぶ物では無いことを私は大変残念に思っています。

456 :ほんわか名無しさん:05/03/19 21:16:47
455でもあるところの450が15才という事実は、私を感嘆させた。
何故ならば、455でもあることろの450の文章能力は、
その年齢に似つかわしい程度を上回っているように感じられるからだ。
また、15才という年齢で、この糸を含む巨大匿名掲示板の住人である、という事実は、
同様に私を驚かせた。
私が15才だった頃、個人の電算機は、その名前に反して、個人で購入するには高額すぎた。
そのため、当時の個人は誰も皆、個人の電算機を持っていなかった。
それは、この巨大匿名掲示板も、まだ無かった時代の話だ。
そして455でもあるところの450は、私を古い人と思うことだろう。

457 :ほんわか名無しさん:05/03/20 01:01:34
もし私が10歳若かったならば、455でもあるところの450と
「空気狼」とその楽曲について話せたであろうに!
最近私が見た映画は、「今会いにゆきます」です。
その主題歌を歌っているグループであるオレンジレンジは
電子レンジと似ています。

458 :ぬるぽ研究員(スパイ):05/03/20 02:30:16
それをよく、怯えて変換したいなら使用する、ここで、使用しましょう。
http://www.excite.co.jp/world/english/

459 :ほんわか名無しさん:05/03/20 11:54:05
皆さんに質問があります。私の家にある冷蔵庫には豚肉を薫製したものが入ってます。(丸くなく長細い形をしています)しかしそれは食すのに適している期間を10日ばかり過ぎていました。これを食べることは可能だと思いますか?

460 :ほんわか名無しさん:05/03/20 14:20:23
食べることができるかどうか、確かめるべきです。
それの匂いをかぐことは、調べるための良い方法です。
もしくさい臭いがしないならば、あなたはそれを食べることができるでしょう。
あなたはそれをフライパンでよく焼くことが必要です。

461 :ほんわか名無しさん:05/03/20 16:40:31
魚においては新鮮な物は刺身、それ以降は焼く、更に時が経過した場合煮るのが
最適な調理法です。
薫製長細成形豚肉も沢山の加熱が必要とされるでしょう。
それを煮たり焼いたりした後で更に電子調理箱で加熱すれば459さんは沢山の
安全を得る事が出来るでしょう。
しかしその場合著しく食品本来の旨味は失われる事でしょう。
そして私は459さんの返答番号を心配しています。
これはその食品を食べた結果によるかもしれないからです。

462 :457:05/03/20 21:15:22
>>458
それを私に教えてくれるとは、あなたはとても親切です。
私はそれを試してみました。
私は正しい教科書英語文を作ることができました。

【添削後】その主題歌を歌っている団体である蜜柑調理暖炉は電子調理箱と似ています。

463 :ほんわか名無しさん:05/03/20 21:27:25
Chotパワーは失われていますか?(^^)


464 :ほんわか名無しさん:05/03/20 21:29:33
英語は糞

465 :450 ◆YFzC2LXUlg :05/03/20 23:24:53
>>456
私は現在、当初の目的と別の部分で歓びを感じています。
私が歓びを感じている理由を述べるならば、私はこの巨大匿名電子掲示板群で褒められる事を経験するのが初めてに近いと言えるからです。
私は456氏に深く感謝の気持を伝えます。

それから私は、個人用の電算機 ─この個人用電算機は456氏の時とは違い、未使用の物をとても安く購入できた─ を1台所持していますが、巨大匿名電子掲示板群へ書き込む場合は移動電話機を使用しています。
私はこの事について、しばしば日本人は贅沢だと感じます。

因みに私は、私の感性が少々「古い」事を自覚しているので、456氏の事を古い人間だとは思いません。

>>457
私は、「空気狼」は20〜30年前の作品なので、逆に457氏の方が観ている確率が高いと感じました。

私は最近の映画作品は全く観ていません。
ですが興味はあります。

466 :ほんわか名無しさん:05/03/21 01:05:58
発生自爆が起こる月: オンである、したがって、不快な9月11日。私の誕生日である…
不快な('A')


467 :ほんわか名無しさん:05/03/21 02:04:35
あなたが産まれた日は決して不快な日ではありません。
あなたの周囲の人々にとって、それは歓喜に満ちた日であった筈です。


468 :ほんわか名無しさん:2005/03/21(月) 11:46:13
昨日、私の住む地域の桜の名所で「花見茶屋」達が開店しました。
桜はまだ蕾なので訪れる人は少なかった様です。
桜が満開の時期に花粉が大量に飛散していない事を私は願います。
何故なら私は今年本格的な花粉症になったからです。
私は私が昔杉の木を囲いとした家に住んでいた事が信じられません。

469 :ほんわか名無しさん:2005/03/21(月) 11:53:34
>>486
あなたは何の種類の花粉に対してのアレルギーをもっているのでしょうか?
私は花粉症ですが、その時期は12月です。

470 :ほんわか名無しさん:2005/03/21(月) 11:56:07
私は間違いを犯しました。
>>486ではなく>>468でした。


471 :ほんわか名無しさん:2005/03/21(月) 14:42:13
>>469さん
私は多分杉の花粉に対してのアレルギーを持っていると思われます。
私が、未だ病院に赴き医師の診察を受けていないにも関わらずこう考える理由は
今年が大変杉花粉が大量に飛散しているという情報と、私の居住する縦長屋の
駐車場に駐車している車の上に薄く花粉が降り積もっているからです。
これはきっと杉の花粉に違いないと私は考えています。
私は日中家の外へ一歩出るやいなや多量の鼻水と軽い呼吸困難と喉の痒みに
悩まされます。ところで12月に飛散する花粉とは何の花粉なのでしょう?


472 :ほんわか名無しさん:2005/03/21(月) 18:57:02
さて、('A')ドラッグストアに行くなら、花粉は安全です。


473 :ほんわか名無しさん:2005/03/21(月) 19:07:11
私は何度も鼻をかんだので、鼻が痛いです。
唇が乾いている時に使われる唇油薬を、
鼻の辺りに塗るとよいことを私は発見しました。

474 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 02:07:18
私もそうです。鼻に触れ過ぎます。 ..血液…
ビビ


475 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 02:25:18
私は今日、会社で嫌なことがありました。明日出勤するのがとてもイヤです。休んでもよろしいでしょうか?

476 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 02:26:30
社会人はしっかり働け!

477 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 02:34:15
>>476さん。
わかりました。勇気を出して一生懸命頑張ろうと思います。
では、花粉症の話題続けてください。

478 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 05:27:34
>>475=>>477さんの素直さに私は心を打たれました。
お仕事頑張って下さい。人生、嫌なことばかりではありませんよ。
あなたが素敵な1日を過ごせますように、と私は祈ります。

479 :王平:2005/03/22(火) 10:20:46
最近になって花粉の少ない杉が開発されたそうな。


480 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 13:08:43
花粉の少ない杉が大きくなる頃には、私はばあちゃんになっていることでしょう。

481 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 14:11:36
私は花粉症ではありません。しかし、花粉症の人を気の毒に感じます。

482 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 14:36:55
私は花粉が飛散する前に全ての花粉を吸引して固める器具が発明される事を願います。

483 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 14:49:37
私もまたそれが未来に賢明な人によって発明されることを望みます。

484 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 14:56:14
花粉症は現代の人々にとって最も深刻な病気のうちの一つです。

485 :ほんわか名無しさん:2005/03/22(火) 23:38:02
>>475 477
私はあなたに笑わされました。
あなたの意思の弱いところが大変好きです。

486 :ほんわか名無しさん:2005/03/23(水) 00:38:42
私たち1のためのひどい脅威は温暖化です。 マンモス。何という。
いつの6倍死亡…


487 :ほんわか名無しさん:2005/03/23(水) 10:38:41
いっそ花粉が巨大になれば良いのです。
そうすれば、それを吸い込む心配はありません。
更に舞踏球の様に打ち返す事が出来るでしょう。

488 :ほんわか名無しさん:2005/03/23(水) 12:38:20
それはなんと良い考えでしょう!
あるいは、鼻の穴に濾過材を取り付けることはどうでしょうか?
どの方法であれ、花粉を吸い込むことを止めたいです。

489 :ほんわか名無しさん:2005/03/23(水) 12:50:24
この場所は清水氏の”永遠のジャックアンドベティ”に似ています。


490 :ほんわか名無しさん:2005/03/23(水) 23:56:18
>>489さんの投稿を見て、私は思わず検索してしまいました。
有名な小説に似ていることを私たちは誇りに思うでしょう。

491 :ほんわか名無しさん:2005/03/23(水) 23:58:13
私は、ある糸において1000の刻印をすることに成功しました。
それは、私を大変喜ばせるものでありました。
また、それはしばしば、1000を刻印することを望んでいた別の方を、
酷く落胆させるものであることを私は知っています。



492 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 00:15:33
おお、>>491さん、
非常に偶然なことですが、たった今私は1000番を取ることに失敗しました。
私が取ろうと思っていた1000番を奪ったのが>>491さんでないことを
私は祈ります。


493 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 00:18:34
私は、その祈りを大変空しいものだと思います。
何故ならば、私こそが、492さんの1000を奪った者であるからです。
それは、私に確信を持たせています。



494 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 00:25:05
おお>493さん、あなたがこの糸に書き込んでいるという事実は
私を少し驚嘆させています。

私はこの板に於いて、主として書くべき場所をもう一つ持っています。
>493さんにその場所の予測が付くのであれば、
その場所に何らかの刻印をお願いしたいという希望を今私は持つに到っています。

その刻印があれば、私は>493さんが私の持つべきであった1000を
奪った者と確信するに到るでしょう。


495 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 00:32:01
私は今、>493さんが私の持つべきであった1000番を奪ったその人である
事を確信しました。

それでは>493さん、もうひとつの糸にもあなたがしばしば来ることを
私は望んでいます。
それとも、もう既に>493さんは来ているのでしょうか?

496 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 00:35:05
私は、その糸に刻印を残しました。
それは、私の最大限のお詫びを記すものです。
そして私は、たびたびこの糸にも刻印させていただいている者の一人でもあります。


497 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 00:40:47
おお!これはなんと素晴らしいことでしょう!
>496さんがしばしばこの糸に書き込んでいる投稿者であったとは
私は今まで一度も予測をしたことがありませんでした!

何故なら私は>496さんをして、この板に書き込む性質の人とは思っていなかった
からです

498 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 00:49:04
それは私をも大変驚かせました。
私は、もうあなたが持つ一つの糸にも刻印をさせていただいている
もののうちの一人です。
私は、あなたがそれを既に理解していると思っていました。



499 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 00:53:55
私はもうひとつの糸に刻印している人物は、
二人のうちどちらであるかしばしば不思議に思っていました

どちらとも読めますし、どちらとも読めなかったのです

500 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 00:57:16
おお、私の頭までも混乱して来ました。
私をして、二人とは、私にはとても理解できないことであるからです。
私は、かの糸において、二役を演じたことはありません。
名前を伏せて、愛の言葉を投げたことだけはあることを告白します。



501 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 01:01:13
それは、二役を演じていると言うことではありません。
ある登場人物に該当する(と私が思った過去の人物)が私の中で
二人いた、と言うことです。

どちらの人が、その登場人物として登場しているのか
判別がつかなかったのです。
私は90%以上の確率で、>500さんではないもう一人
と思っていました。ア・・・と言う人物です。

502 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 01:01:51
>名前を伏せて、愛の言葉を投げたことだけはあることを告白します。
これは大きな誤りでした。

私は名前を伏せずに、気持ちを伝えていました。
しかし、それを別人として思われていたことは、私を大変悲しませます。



503 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 01:06:03
私は、>>501のいうところの人物は、現在セ・・・を名乗っている人物に
他ならないと確信しています。
私があなたを勘違いさせていたことは、大変申し訳なく思っています。
しかし、私はそれを目的として刻印したことは、一度もありません。



504 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 01:07:38
>502
私はこれを読んでとても笑いました
私はあなたが悲しむ必要はないと思います。

いずれにせよ、また、誰が何を書いたにせよ、
あの糸はあなたが所有している別の板の糸とはまったく趣が違う糸です。

あの糸は劇であり、物語ですから誰が何を書いても物語として
良いわけです。



505 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 01:10:37
>>503
私はそう思っていないのです
あれは面白がって物語に参加した人のように思っています

それに、私もあなたとア・・・という人物の判別は90%というのは言い過ぎ
ていたかもしれません。
50%50%の確率で時々疑問に思っていました。

あなたが今まで通りあの糸に参加してくださることを私は心から望みます。

506 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 01:17:44
あなたにとっての、ア・・・は半分が私であり、
私の半分は、ア・・・ということが今理解できました。
9:1ではなかったことが、せめてもの救いとなっています。
私たちには、そろそろ就寝すべき時間が訪れています。
また後日、物語の中でお逢いしましょう!ノシ



507 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 01:32:27
一連の会話は私が数ヶ月前まで訪れていた糸を連想させます。
それは「お…」ではないでしょうか。
しかし私が現在訪れているほのぼの板での糸はこの糸のみです。

508 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 01:33:55
>507
あなたは走るのを得意とする方ですか?

509 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 01:45:17
もうひとつの糸にも
来て頂きたいと心から願っています

510 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 02:04:33
いいえ私は走ることを得意としないばあやでした。
でもこの様な職業はありふれているので私が去ってもその糸の進行には
何の支障もない事でしょう。

511 :うさぎ足打法 ◆usaAOLvKNs :2005/03/24(木) 03:47:44
私はこの書き込み集合群を久々に見ました。
以前と変わらない雰囲気は私に快感を与えました。
私は再びしばしば書き込みを行うことでしょう。

512 :うさぎ足打法 ◆usaAOLvKNs :2005/03/24(木) 03:50:05
おお!私の居ない間に"thread"は糸と訳される様になったのですか!
それは私に新鮮な喜びを与えます。
次私が書き込む時、私は糸と表現するでしょう。

513 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 15:27:39
うさぎ足打法さん、見る貴方を再び。幸運を!

514 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 15:34:58
数分前私は別板のある糸を訪れました。
私がその糸を覗いた時、返答番号は999を表示していました。
私はまず1000が取れる事などあろう筈もないと思いながらも
1000と鍵を打ち送信すると何という事でしょう!1000が取れていたのです。
私は生まれて初めて1000を取る事に成功しました。
しかし、改めて糸の流れを見ると一人の人が数分前から1000を取ろうと
努力していたのが解りました。
私はその人に悪いことをしたと思いました。

515 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 15:48:28
私はだいぶ以前に>514さんが悪いことをしたと思っている相手と
同様の経験をしました。
それはかなりの失望をもたらす経験です

しかし、1000を取れなくてもさほどの恥をかきませんが、
2番を取るつもりで3番に書き込んでしまうことは、
後々まで記録を多くの人が見る、という意味に置いて
私にとってもっと恥ずかしい経験です




516 :ほんわか名無しさん:2005/03/24(木) 23:59:21
>>514
おお、私はあなたにおめでとうを言います。
あなたは、数分前から1000を目指していたところの人から、それを
奪い去ったことを悔やむ必要はないと、私は思います。
何故なら、その人はそれをある程度予測していた可能性があるからです。



517 :ほんわか名無しさん:2005/03/25(金) 00:05:12
>>515
わたしはあなたの気持ちをとても理解することができます。
そのような時、わたしはORZを小文字で入力することによって、
自分の気持ちを、皆さんに伝えることをします。





518 :ほんわか名無しさん:2005/03/25(金) 13:58:57
私はこの糸を浮上させたいと思います。なぜならこれはとても良い糸だからです。

519 :ほんわか名無しさん:2005/03/25(金) 14:58:55
私は昨夜肉じゃがを作ろうと思い超市場で材料を買いました。
私は帰宅してすぐに肉じゃが作りに取り掛かりました。
すると、ああ何という事でしょう私の愛用している顆粒状昆布出汁が無いのです。
私は大変疲れていたので再び買い物に行く事を諦め、めんつゆを代用しました。
すると出来上がった肉じゃがは市販品の総菜と同じ味がしました。
肉じゃがは未だ沢山残っています。私は今夜もこれを食べなければなりません。
私はとても哀しい気持ちで一杯です。

520 :ほんわか名無しさん:2005/03/25(金) 17:06:41
肉じゃがは作りやすい料理です 
しかし沢山作るのは禁物だ

521 :ほんわか名無しさん:2005/03/25(金) 18:49:27
私は肉じゃがに入っている糸こんがだいすきです。

522 :ほんわか名無しさん:2005/03/25(金) 19:18:55
あなたは関西人であることでしょう。何故ならば、関東人は白滝を入れるからです。
人々は糸蒟蒻と白滝の区別をすることは一般に困難です。それらの見た目や食感を
私たちは区別することは困難です。従って、人々はそれらを一緒にしがちです。
しかし、この二つは製法の点で大きく異なっています。白滝は蒟蒻芋からつくった
液状の煮汁を、石灰からなる塩基性の茹で汁に連続して注入することによって
作成されるでしょう。このとき凝固する化学反応が起こり、弾力のある製品が
作られます。
一方、糸蒟蒻は一旦、直方体の蒟蒻を作成し、これを線状に切断することによって
作ることが出来ます。
私たちは、この区別を知ることによってより多くの人にその知識を自慢することが
できると考えられます。

523 :マイケルちゃん:2005/03/25(金) 19:21:58
マイケルちゃんをよろしくね!

524 :ほんわか名無しさん:2005/03/25(金) 20:03:36
あなたはとても良い人ではないですか?

525 :ほんわか名無しさん:2005/03/25(金) 23:35:20
米国の歌手で裁判中の人を除いて、私は他のマイケルさんを知らないのです。
みなさんは彼を知っていますか?

526 :ほんわか名無しさん:2005/03/25(金) 23:37:23
>>522
ああ、あなたはなんて物知りなのでしょう。一見したところでは、あなたのその文章は難しい。しかし、読んでみると、とても勉強になりました。感謝します!

527 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 00:26:25
私は今ひとつの疑問に捕われました。それは私たちが現在書き込んでいるところの電子掲示板のこの一部分が「糸」と翻訳されているということです。なぜこの一部分は糸と呼称されるのでしょうか。

528 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 01:07:33
>>527さん。私は驚きました。それは、私と同じ疑問を聞いていたからです。私にも教えることができますか?

529 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 01:33:34
私も以前この糸が糸と訳される事に疑問を感じていた一人です。
私は一連の会話が糸の様に途切れず続くという意味でこの言葉が使われていると解釈しました。
しかし正解は私には解りません。

530 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 08:00:20
それはthreadという英単語を辞書で引くことで直ちに解決されるでしょう。

531 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 10:51:51
>>530さん
私はあなたの発言が勧めることに従うことにより、私の抱いていた疑問を氷解せしむることが可能になりました。また、おそらくは>>529さんの発言が示すような理由で、
2周波におけるこの部分は「糸」と呼称されるのだと考えてよいと思われました。2人の発言者に感謝を述べます。

532 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 10:57:44
あなたが問題を解決した時 あなたは嬉しくなったに違いない

533 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 11:09:30
あなたが嬉しい時、私もまた嬉しいです。

534 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 13:40:39
タコが二足歩行を行う映像によって、私は大変な感動を与えられました。

人造人間が歩行しながら喇叭を演奏する姿によっては、
私はいささかの感動も与えられなかったのですが、
タコの二足歩行によっては、マリアナ海溝より以上に深い喜びと衝撃を与えられたのです。

各々方、タコは生き物です、高い知能と強い筋力を持つ。
彼らと良く話をすべきでしょう。
そうすれば未来、彼らは荷物を5個持ちしかも、私の手を引いて歩いてくれる事もあるでありましょう。

高齢化社会を救うのは人造人間では無く、タコでありましょう。

535 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 13:44:27
あれ、タコじゃない。くねくねだよ。
よく覚えといてね。

536 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 14:16:32
私の伯母が幼い頃見たと言って絶対に否定しない風景は真実でしょうか?
彼女は海からタコが海岸へ這い上がり、高速で歩きながら畑を目指し、そこに
生育している空豆を食してから海へ帰っていったと言うのです。

537 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 14:19:08
>536
それがもし事実だとしたら、事実は小説より奇なり、でしょう。

538 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 14:39:54
>>536さん、タコが畑のスイカやサツマイモを食い荒らすという話を
私は聞いた事があります。
タコに不可能はないと私は信じます。

539 :ほんわか名無しさん:2005/03/26(土) 15:11:59
私は536です。
私は538さんの返答を驚愕と共に読みました。
私は538さんに感謝すると共に伯母に謝罪の気持ちを表します。

540 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 08:07:08
吸盤が綺麗に並んでいるタコは雌です。
吸盤が乱雑に並んでいるタコは雄です。
雄のタコは7本の足を持っています。
その為、運の悪い人は雄のタコの足ではない足を食べる事になります。
足ではない足とは勿論人間の男性の3本目の足に他なりません。
私は超市場でタコを購入する時、吸盤を念入りに検証しています。

541 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 13:38:50
私は>>540さんの文章によって、激しく啓蒙されました。

私は今までに何本の「それ」を知らずして食してきたのでしょう?
私の気持ちは嬉しいといえば嬉しく、悲しいといえば悲しい orz。
「うほぉ」と私は叫びたい。

542 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 14:41:51
私はタコの刺身を好んで食べます。
私はイかを、刺身よりも焼いた状態で より好んで食べます。

543 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 14:44:50
タコは私たちが思っている以上に賢い

544 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 15:22:03
私はタコの刺身を全く熱を通さないで食する事を好みます。
私は買ったばかりの新鮮なタコの足を念入りに塩による摩擦を行ってから
丁寧に皮を切り離します。
その切り離した皮にある吸盤は適度な弾力を歯に与える為に大変美味しいです。

545 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 15:28:25
蛸は私たちが確実に食べたかもしれない3番目の足の恨みを忘れないでしょう。
そして、私たちはあなたが言うように蛸を選択する力を取得するべきです。
(例のものがついているかそうでないかは若い女性である私にとってとても重要な問題です)
私たちにとってもそれが有益です。蛸にとってもそうでしょう

546 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 16:01:32
私は彼らが何を言いたいのか分からない。
だから話題が変わるのを待つつもりだ。

547 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 16:12:38
おお!何故546さんには解らないのでしょう。
タコの3番目の足が男性生殖器であるという事が。
でなければ546さんはそれを大した問題ではないと考えている事でしょう。

548 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 20:43:29
>>547
私は思います。546さんはまだ子供なのかもしれませんね。
おお!あなたはとてもはっきり話してしまいました。
しかしながら、謎は解けたという事です。


549 :ほんわか名無しさん:2005/03/27(日) 21:19:10
ここはとても高い難易度を持っているスレッドですね

550 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 02:05:12
謎がひとつ解けることによって、人は大人の階段をのぼるでしょう。
しかし、それは、しばしば私たちに虚しい気持ちを与えます。

551 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 02:39:30
それは大人の名前の悲しい運命です。


552 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 12:39:58
しかし、哀しい事だけでもありません。

553 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 13:21:00
私はかつて、「成人映画」とは、その内容を子供が理解できない
難しい映画であると思っていました。

554 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 13:41:57
「成人映画」とは、その内容を子供が理解できない 難しい映画である
という事は、ある意味において真実です。

555 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 15:05:42
私は小学生の頃友人に男女の営みについて教えられました。
友人は私に大人の男女は股の部分を密着させると言いました。
私は大人の男性と女性が股の部分を密着させ、あたかも乾布摩擦の様に
摩擦を連続させる光景を想像し、大人とは無駄な労力を使う生き物だと
思った事を思い出しました。
確かに子供にとって大人の行為は理解しがたい物かもしれません。

556 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 18:17:36
今朝私は、電気炊飯器の予約時計を合わせることを忘れたようです。
帰宅して炊飯器の灯りが消えていることを発見した時、
私はたいへんな衝撃に襲われました。
料理された米を素早く手に入れるための良い方法を、皆さんは知っていますか。
ぜひ私にそれを教えてください。

557 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 19:07:15
超市場や24時間営業の便利屋へ行くとよいでしょう。

558 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 19:12:20
>>557さん、ありがとうございます。
超市場や24時間営業の便利屋で料理された米を買うことは
私にとって高価すぎると思います。
なぜならば、私は三合もの米を必要としているからです。

そこで、沸かされた水といっしょに、米を鍋で煮ることを試してみます。
電気炊飯器よりも速く料理できるかもしれません。

559 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 19:25:37
電気炊飯器の高速炊飯機能を用いれば、あなたは20分で調理された米を
用意することが可能でしょう。策を弄することは愚かしいことです。

560 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 19:34:23
ほ■ほかや、かま■やなら、あなたが必要な物を手に入れる事が出来るでしょう。

561 :うさぎ足打法 ◆usaAOLvKNs :2005/03/28(月) 20:06:43
高速炊飯機能を最初見た時、私は感動しました。
なぜなら私はご飯は40分〜1時間使わないと出来ないと思っていたからです。
わずか15〜20分でご飯が出来たのを見たとき、私は本当にそれがご飯なのかを疑いました。
しかしそれはご飯でした。

562 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 20:20:24
おお、15〜20分でご飯が出来るというのは本当ですか!
私の電気炊飯器はとても古いので、高速炊飯機能を使ってさえ、30分以上かかります。
新しい炊飯器が欲しいです。

563 :うさぎ足打法 ◆usaAOLvKNs :2005/03/28(月) 20:21:54
私はこの糸に短期間に2回書き込みます。
なぜなら私の電気炊飯器は高速炊飯機能を全く持っていないからです。
それは前の投稿から推測することが出来るでしょう。
私は今ご飯が炊きあがるのを待っています。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/9025.html
私はこのような記事を見つけました。
もしこの糸に書き込まれているような日本語であれば、英語に翻訳することは容易なことでしょう。
しかしほとんどの個人運営で日々更新される日記的な記事は難解な日本語を使います。
もしもそれらを英語に翻訳すると、私は日本語の面白みが無くなると思います。
これは誰を対象としているのか、私にはわかりません。

564 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 20:27:12
私は>>563さんが注意を促したところの記事を読んでみました。
何のためにこの奉仕を考え出したのか、私にもまた分かりません。
それはともかく、あまりにも料金が高すぎると思います。
この奉仕を利用する人はいないでしょう。

565 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 22:26:09
米は日本の心であると私は考えます。
私は米が好きです。しかし、私の朝ごはんは小麦面子である事が多い。
私は珈琲と小麦面子を食べることを好みます。
私は小麦面子と書いたものに対するふさわしい日本語が想像できません。
私はいくつかの助けが必要でしょう。

566 :うさぎ足打法 ◆usaAOLvKNs :2005/03/28(月) 23:20:44
世界規模の蜘蛛の巣を検索したところ、「麺麭」という単語を見つけました。
この糸でしばしば見られる外来語を日本語に翻訳する試みは私を興奮させます。

567 :ほんわか名無しさん:2005/03/28(月) 23:22:41
それは>>177で激しく既出であることでしょう。

568 :ほんわか名無しさん:2005/03/29(火) 01:18:07
麺麭という言葉はとても美しい。
しかし私は膨張的加工小麦と呼ぶ事も好きです。

569 :ほんわか名無しさん:2005/03/29(火) 02:06:30
しかし、私は「麺麭」という漢字を書くことはできません。
有名な「薔薇って書ける?」と同じ状況にあります。

570 :ほんわか名無しさん:2005/03/29(火) 04:45:56
がらりと話が変わりますが、最近関東地方で、地震雲が相次いで発見されているそうです。はたして本当に大地震は起きてしまうのでしょうか?

571 :ほんわか名無しさん:2005/03/29(火) 04:50:27
マゾな女の子ってどこにでもいるものなのでしょうか?
私は毎晩女の子を調教することを想像して寝ます。
女の子のPUSSYを・・・

先生、PUSSYてなんですか?

要はまんこだね

572 :ほんわか名無しさん:2005/03/29(火) 09:38:05
話題が混沌するのは避けたいところだ

573 :ほんわか名無しさん:2005/03/29(火) 10:16:30
私としては好むところは、いくらか少しの被虐趣味と言われるものを持つ愛らしい男性です。

574 :ほんわか名無しさん:2005/03/29(火) 16:35:38
私は>573さんの望む男性像にほぼ合致した男性です

575 :ほんわか名無しさん:2005/03/29(火) 17:42:35
私は思いました。
この世界には様々な人がいます。

576 :ほんわか名無しさん:2005/03/29(火) 19:39:55
それは正しいですね。
自分が平凡であることを、私は少し残念に思っています。

577 :ほんわか名無しさん:2005/03/30(水) 00:20:32
私は自分を平凡な人間だと思っています。
しかし、私を知る誰もがその事実に気付いてくれません。
私の言動…いえ、私の発する会話は奇妙だと言うのです。

578 :ほんわか名無しさん:2005/03/30(水) 00:53:12
>>577
私は、奇妙さもあなたの魅力のひとつと考えます。
あなたは会話の開拓者でしょう。あなたに幸福を。

579 :ほんわか名無しさん:2005/03/30(水) 00:57:13
もしも私たちが、この糸に於いて話される話し方のように
日常に於いて会話をするなら、私たちは私たちの周囲の者から
奇妙な人間だと思われかもしれません。

私はまだ一度も、日常生活に於いてこの糸のように話す話し方を試したことが
ありません。
私にとってそれをすることは、少々勇気が必要です。

580 :ほんわか名無しさん:2005/03/30(水) 01:03:16
>>577さん、それには二つの考え方があるでしょう。
第一の考えは、周りの人々が全員奇妙であるために、
>>577さんが彼らとは異なっていると感じられるという事です。
第二の考えは、>>577さんは、実は自分が思っているほど平凡な人間ではない、という事です。
このような奇妙な糸を好むことは、第二の考えが本当らしいと示していると思います。
そして、私もまた同じ種類の人間であるに違いありません。orz

581 :ほんわか名無しさん:2005/03/30(水) 11:54:06
>>578さんと>>580さんに私は御礼を言います。
勿論私は現実において、この糸の様な会話をする事はありません。
私の上司が他の人と私を比べ「○○さんは出来た事をどう思う?」と問いました。
私は一言「偉い!」と言いました。
上司は机に伏し「この様な人が会社にいるのは楽しいが、もし家族であるならば私は
耐えられない事でしょう」と言いました。
何故遅刻したかと問う社長には「それが自分でも不思議でなりません」と答えました。
私は奇妙な事を言ったつもりは微塵もありません。

582 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 01:35:03
やはり、>>581さんは全く平凡ではないと思われます。
社長の問いに答えている>>581さんを、ぜひ見てみたかったです。

583 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 21:55:50
会社もしくは学校へ行くことはとてもたのしい。。。という人物は
はたして、どのくらい存在するでしょうか!
明日は金曜日です。私はとてもうれしい。

584 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 22:10:22
あらまあ、私は今日を金曜日だと思ってしまっていました

585 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:07:19
私は第二放送局において、私の妻を見ました。
それは私を大変驚かせると同時に、大笑いをさせました。
私はこの場をお借りして妻にいいます。
「愛しています。」と。


586 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:16:24
>>585
お幸せですね!
それは、今日私が聞いた知らせの中で、最も嬉しい知らせです。

587 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:23:03
幸せとはなんでもないことである

588 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:28:40
私は>>585氏の返答文を読んで少し考えるところがありました。
夫が私に「愛しています」と言うことは私を大変幸せにします。
しかし、第二放送局における自分の姿を夫に見られるのは、
少々恥ずかしいことです。

奇しくも、私はここではない他の板に先ほど書き込んだばかりです。
私は、>>585氏が私の夫でないことを願い、また同時に私の夫である事を願います

589 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:30:54
>>587
私はそうは思いません。
幸せに温かみを感じても、寒さは感じないからです。
感じることは、なんでもないことだとは思いません。


590 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:36:35
私は>588であったところの者です。
私はあるひとつの重要なことに気が付きました。

私は夫を持つには若すぎますし、私は今まで夫を持ったことがありませんでした。

591 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:38:09
おお、その少しの背伸びはあなたをとても愛らしいものにさせる。
しかし第二放送局において、あなたは台所と呼ばれるだろう。

592 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:38:37
>>589

>>587さんが言いたかった全ての事は、
幸せは日常のなんでもないところにある、と言うことではないか、
と私は考えます。

593 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:40:35
>>591
私は今、ひとつの疑問を持ちました。
多くの人が第二放送局で呼ぶところの「台所」とは
どういう意味を指すのでしょうか。

594 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:43:09
私は、>>591さんの言う第二放送局で呼ばれるところの「台所」の
意味するところがわかりました。

それは「厨房」という意味に違いありません。
それは行きすぎた意訳であると言えましょう。
しかしながら私は中学生ではありません


595 :585:2005/03/31(木) 23:45:30
今日私が見た私の妻であるところの人は、先ほどやはり別板で、
自ら私の妻であると名乗りました。
それは、その糸における話題に沿っており、かつ楽しませる返信でした。
たとえ返信をした方が、私の真の妻でなくとも、愛しいと思う気持ちに違いはありません。



596 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:45:33
>>594
ああ、あなたの語学力はなんと優れているのでしょう!
あなたの解釈を聞くまで、私はそれが何を意味しているのか分かりませんでした。

597 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:47:56
>>595
夫婦が共通の趣味を持つことは、二人の関係を親密にします。
大変喜ばしいことだと思います。慶賀!

598 :587:2005/03/31(木) 23:48:25
>>592さん
解釈ありがとうございます その通りです
自分の表現力の乏しさを痛感しました
>>589さん、また、みなさんに誤解を招いたことを深くお詫びします

599 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:53:25
>>595
そのあなたの返答文は、もし、あなたの妻ではないかも知れない、あなたの
妻と名乗った人が読むならば、その人を大変喜ばせるでしょう。

>>596

私は>>594を書いたところの者ですが、
同時にまた>>593を書いた者でもあります。

つまり私は、第二放送局で呼ばれる台所は厨房である
(しかし、考えますと、第二放送局でなくとも一般的に台所は厨房と呼ばれます。
私は今、少しの逆説を感じています)
と、思い当たるのに2分以上も時間を持ちました。

この事から考えますと、
真に語学力に優れた人は>>593さんである、と言えましょう。

600 :585−589:2005/03/31(木) 23:55:02
私は>>598さんの表現を正しく読み取ることができなかったことを
大変悔やんでいると同時に、お詫びしたい気持ちでいっぱいです。
私は>>598さんに改めていいます。
「スマソカタ・・・」

そして、正しい解釈を教えてくださった>>592さんにはお礼をいいます。
「dクス・・・」

そして、あえて皆さんにいいます。
「モヤスモ・・・ノシ」

では皆様、良い週末を!


601 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:57:49
私の書いた>>599は、壊滅的な誤りを持っていました。

>真に語学力に優れた人は>>593さんである、と言えましょう。

ではなく、

>真に語学力に優れた人は>>591さんである、と言えましょう。

が、正しい返答文です。
私は皆さんに謝罪しなければなりません。

しかし、今日は何と多くの人がこの糸を訪ねているのでしょう。
私は少し不思議な気持ちです。

602 :ほんわか名無しさん:2005/03/31(木) 23:58:07
私は591と名乗るところのものです。
私の短い書き込みが多くの人に疑問を感じさせ、また次に爽快感を与えた
ことは、私に大きな喜びをもたらしました。これはある種の漁業である。

603 :ほんわか名無しさん:2005/04/01(金) 00:02:10
>>602さん、今度は私にもわかりました!
「漁業」=「釣り」ですね。
大変素晴らしいです。

604 :ほんわか名無しさん:2005/04/01(金) 00:02:21
おお!>>602さん、あなたこそ真に語学力に優れた人であり、
かつ、ある種の漁業行為に優れた人でありましょう。

605 :ほんわか名無しさん:2005/04/01(金) 00:05:59
602として私は、賞賛を受けて満足しました。
しかし、私は眠気を感じたので寝ようと思う。祝儀袋の飾り。

606 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:06:10
私はこのスレッドは非常に良いと思いました

また、こういった話し方で同時会話のできる投稿者の方々を見て
非常に驚いています

607 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:09:39
>>606さんもまた、この糸に参加なさることを望みます。
あなたは、間もなくこの同時会話に慣れることでしょう。
それは予想外に簡単です。

608 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 08:17:55
祝儀袋の飾りといえば熨斗(のし)=ノシに今朝になって気づきました。
それはたいへんに難しい。

609 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:28:19
昨夜の全ての体の楽しい会話に参加出来なかった事を私は悔やんでいます。
そして四月の愚か者の日であるにもかかわらず、嘘を教える相手がいない事が
私を残念な気持ちにさせています。



610 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:55:39
おお、それでは>609さん、私に嘘を教えんさい、どうぞ。
私は何時間か後に、この糸においてあなたの嘘を見ることを約束します

611 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 14:41:32
私は610さんの返答によって喜びました。
今日、私は610さんに嘘をつけるからです。
その次に私は困りました。
私の嘘を嘘と思わず、誰かが私に返答した場合、
私はその人に対して大変悪い行為を行った事になるからです。
私はこの事を断った上で次の文章を書き込むでしょう。

みたらし団子を一息で3本食べる事に成功すると、あなたは幸せになるでしょう。

612 :うさぎ足打法 ◆usaAOLvKNs :皇紀2665/04/01(金) 14:42:13
私は第2放送局に対抗して第3放送局を開局しました。
そこでは第2放送局のあらゆる事項を盗用しています。
看板も同じく盗用しました。そしてほのぼの板も私は設置しました。

是非とも私の掲示板群に訪れてください。
http://www.3ch.jp/

613 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:30:05
私はうさぎ足打法さんに謝罪しなければなりません。
私は612の書き込みを今日限定の話題だと思ってしまいました。
私は度々そこを訪れる事を約束します。

614 :うさぎ足打法 ◆usaAOLvKNs :皇紀2665/04/01(金) 16:34:39
私は613さんに謝罪しなければなりません。
612の書き込みは今日限定の話題です。
しかし第3放送局が存在するというのは本当のことです。

615 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:44:13
どうぞキニシナイで下さい614さん。
第3放送局の存在を知った事は私に微笑みをもたらしたのですから。

616 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 19:12:57
私は610です。
>>611さんが、みたらし団子を3本一息に食べると私は幸せになれる、
と書いたものを読んだところです。

>611さんはその投稿を嘘だと断っていますが、もし611さんが
嘘だと断らなかった場合でも、私はその話を聞いて試すことをしなかったでしょう。

617 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 21:01:50
私もまた、団子の一気食いを試すことはないでしょう。
しかし、私の口が3本の団子を同時に入れられる程大きい、
ということは事実です。
その場合は、団子の美味しさは甚だしく損なわれるでしょう。

618 :不道徳教育講座! ◆EarthBI/o2 :皇紀2665/04/01(金) 21:07:55
私はどんなに美しい人でもみたらし団子を3つ口に入れて頬張ったならば
美しさが損なわれると思います。
しかしながら、それが童顔の人であれば萌えることはできるかもしれません。

619 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:44:06
女性が食事している姿は愛らしい
しかし、団子三つ頬張ることは品を損なう可能性があり
できれば一つづつ食べるのが無難である

620 :617:皇紀2665/04/01(金) 23:09:29
女性が「団子三つ頬張る」ような行動をすることを
日本語では「女を捨てている」と表現します。
3本の団子を同時に入れられる程大きな口を持っているので、
私にとって、それを実行することは難しくはありません。


621 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 23:21:39
>>620
私は、あなたの
>私にとって、それを実行することは難しくはありません。
という文面から、あなたは「団子三つ頬張る」という行為について、
少なくとも、憧れのような気持ちを抱いているのではないかと予想します。
それは、あなたの文面からは、あなたが男であったならば、是が非でも
試したかったと気持ちが感じ取れるからです。

622 :617であるところの620:皇紀2665/04/02(土) 00:28:08
>>621さんの指摘は、私の隠されていた気持ちを明らかにしました!
「ナルホド ソウダッタノカ!」と気づきました。
それを試してみることは、私を爽快な気分にさせるでしょう。

ここで皆さんに、私の友人のお父さんの話をしたいと思います。
友人は私に次のような話をしてくれました。

お父さんはとても洋菓子が好きで、その日は丸い形状をした大きな洋菓子を買いました。
彼は、それを西洋小刀ではなく包丁で、いくつかの塊に分けました。
切り終わった後、包丁にはたくさんの泡状乳製品が付いています。
それを大変惜しいと思った彼は、包丁を舌で舐めるという行動をとりました。
運の悪いことに、彼の舌は包丁によって切られ、大きな傷ができました。
血だらけになって、泡状乳製品の付いた包丁を持つお父さんは、異様だったということです。

このように、人の行動は、予想もできません。
この話を聞いてから後は、友人のお父さんに会うと、
思わずその場面を想像してしまうのは言うまでもありません。

長文、陳謝いたします!

623 :611:皇紀2665/04/02(土) 00:29:08
私は私の嘘の提案が610さん並びにその他の体の返答を得た事に幸せを感じています。
私の提案を実行する事は「女を捨てる」事と共に「下顎を捨てる」事になる危険が
あるでしょう。
私は団子を3つ頬張る口を持っていない事を残念に思っています。
何故なら昨今の流行では口が大きく唇の厚い女性が良しとされる傾向にあるからです。

624 :ぬるぽ研究員(スパイ):皇紀2665/04/02(土) 00:48:08
このSreはそれが難し過ぎ、オレンジと理解でないののレンジのように道です。



625 :ほんわか名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 00:56:11
取り敢えず私は624さんに対して「ガッ!!」しなければなりません。


626 :ほんわか名無しさん:2005/04/02(土) 20:58:11
私は桜もちについてる皮をもちと一緒に食べる女です。数年前、私の友はその
様子を見て驚きました。私は塩味のついたそれをおいしいと感じます。
しかし私は柏もちの皮は食べません。

627 :ほんわか名無しさん:2005/04/02(土) 21:04:56
私は桜餅の葉は食べないでしょう。なぜならあれは手に付かないように付いてるものだと思ったからです。
もし、それを多数の人が食べると答えたなら私は、もったいないことをしていたと感じることでしょう。
同じ考えの人が居ることを私は、願いました。

628 :ほんわか名無しさん:2005/04/02(土) 21:44:00
私もまた桜餅の葉を食べます。
あんの甘さと葉の塩味が合わさる時、それはこの上なく美味しくなります。
私は柏餅の葉は食べませんが、それを食べている人を見たことがあります。

629 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 01:07:07
私は桜餅の葉が大変好きです。
中身と葉を交換してくれる人がいれば私は迷わず、その人に中身を差し出し
葉を2枚食べる事でしょう。
数日前に「笑っていいとも」という番組の放送中に司会者である「タモリ氏」は
九州の桜餅の葉は柔らかいが東京の桜餅の葉は硬い為に食するのには不向きである
と語っていました。
東京の桜の葉は硬いのでしょうか?
私は東京で桜餅を購入した事が無いので解りません。

630 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 01:16:24
>>629さんとは逆に、私は東京の桜餅しか食べたことがありません。
桜の葉を食すことに、私はそれほどの困難を感じません。
しかし、九州の桜の葉がより柔らかいのならば、是非食べてみたいものです!

631 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 01:21:38
私は桜もちの葉は食べません。
それは私にとっておいしいと感じないからです。
私はそれの独特の香りが苦手です。
もし、おいしいと感じるのなら、食べるかもしれません。
私は柏餅の葉も食べません。

632 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 01:25:36
私は桜餅の葉が大変好きです。
四国の桜餅の葉も非常に薄く柔らかいからです。
私もまた、柏餅の葉は食べません。
胃に悪いと思われるからです。

633 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 01:54:39
私は桜餅の葉がとても好きです。
しかし姉は桜餅の葉が好きではありません。
なので私は姉に桜餅の葉をもらいました。

634 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 02:10:05
633さんは何と幸せな人であることでしょう。
私は桜餅の葉だけを10枚でも20枚でも食べたいです。
私はまた、桜茶も好きです。
その独特の風味が私を雅な気持ちに導きます。

635 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 02:12:30
はんぷてぃーだんぷてぃーしゃらららぁ〜

636 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 02:42:40
私の家族は全員、桜餅の葉を食べません。
やはり葉の独特なかおりと舌触りが苦手だからです。 それから、私は甘いのが苦手な為、アンは食べずに餅だけ食します。


637 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 03:03:34
>>636
私は、それはもはや桜餅を食べると呼ぶにふさわしくないと思った。

638 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 13:51:17
私は桜餅の葉を食べない人間の中に属しています。また、私は桜餅の葉に含有されている塩分を好むことができません。甘味を含む桜餅と塩分を含む葉の組み合わせは、酢豚に南国産棘状果実を入れるかのごとくで、私の味覚には合致しないのです。

639 :ほんわか名無しさん:2005/04/03(日) 23:35:44
桜餅に使われる桜の葉は、西日本で良く食される『道明寺』でも、東日本で食されることの多い『長命寺』でも、
そのほとんどは、静岡県の伊豆地方で生産されているという話を、私は聞いたことがあります。
そこで収穫される桜の葉は、塩漬けにしても美しい緑色が損なわれずに済むからだそうです。

640 :ほんわか名無しさん:2005/04/04(月) 01:31:07
>>639
おお、それを聞いて、私はある考えを持ちました!
道明寺の葉を取り除いて食べることは、手の汚れを引き起こします。
しかし、関東地方でよく食べられている、巻状の桜餅ならば、
葉を取り外したとしてもそれほど手は汚れないでしょう。
その点に理由があるのではないかと、私は推測します。

641 :ほんわか名無しさん:2005/04/04(月) 22:26:49
私は健康的体重管理の最中ですので、桜餅を食べることを我慢します。

私は先程、錘を両手に持ち、肘を支点にした巻上げ運動と押し上げ運動を
行いました。

さて、強い運動を行うことをすると、しばしば頭痛をもたらすことがありますが、
これは酸欠により引き起こされる症状だと、私は推測します。
腹式呼吸を学ぶことによって、やや軽減されるのではないかという期待をします。

自己満足的投稿失礼しました。



642 :うさぎ足打法 ◆usaAOLvKNs :2005/04/05(火) 00:16:33
私は今日東北へ戻りました。それは3週間の帰省でした。
いろいろと書きたいことがあるのですが、今日は1つだけ書いて寝ようと思います。

何故郵便物(それはドアの口には到底入ることの出来ない大きさです)が部屋の中にあるのですか?

643 :ほんわか名無しさん:2005/04/05(火) 01:01:27
>>642
おお、それはとても珍しい出来事です。
留守中に何が起こったのか、私も激しく知りたいです。

644 :ほんわか名無しさん:2005/04/05(火) 02:10:20
それは何度もうさぎ足打法さんの部屋の郵便受けまたは部屋へ入ろうと試み続けた
郵便配達人の我慢が頂点に達し、その人がうさぎ足打法さんの部屋を管理している
人間に郵便物を部屋の中に投入する事を許可する事をその人に対して強要した結果
なのかもしれません。
何故なら郵便配達人の怨念によって壁に一時的に穴を開けるのは不可能だと思える
からです。

645 :ほんわか名無しさん:2005/04/05(火) 08:41:00
>>641
おお、それは呼吸の回数や深さが足らなくなって起こる酸欠症状ではなく、
逆に少し多すぎる可能性もあるでしょう。それは人々によって過呼吸と
呼ばれます。しかし、それのどちらかであるかはあなたの症状を見てみないと
判定することは困難です。
運動時の呼吸は、筋肉の緊張や弛緩の状況に合わせて規則正しくすることが
大切であると考えられます。

646 :ほんわか名無しさん:2005/04/05(火) 23:07:35
おお、>>641さんと>>645さんが書いたことは私がしばしば悩んでいたことに
偶然の解決をもたらしました。
私はお二人にありがとうと言います。

ところで、私も>641さんと同じように健康的体重管理中ですが、
むしろ体重を少々増やす方へ管理したいと思っています。

私は運動をしますので、私が普段食べているよりもっとたくさん食べなければ
なりません。
多くの人は、食べない事に努力します。
しかし、食べることに努力するのは食べないことに努力するよりも
しばしば苦痛をもたらします。



647 :646:2005/04/06(水) 00:38:03
返答番号>>646の E-mail (省略可) : の右側四角枠内に意味不明な
言葉を書いたまま投稿してしまったことを皆さんにお詫びします。

私は現実で女性二人にモテているのではなく、糸において二人の女性の
モテているのです。
さらに言いますと、私がモテていると言うのは言い過ぎであり、
標的になっている、と言う言い方の方が適切かも知れません。


648 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 01:22:01
私は即席味噌味中華麺に匙1杯分の豆板醤を入れて食する事を好みます。
私が何故この様な書き込みを行った理由は丁度少し前の時間に私が
その食品を食したからです。
私は太らない様に努力する必要があるので646さんに大変な羨望を感じます。

649 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 01:29:56
おはよう、キャサリン
今日、モニカは休みなのかい?
いいえ、マイケル。モニカなんて人はいないわ。
そうかい...昨日は話したはずなのに
マイケル、気をつけて!
きっと、幽霊よ!幽霊に取り付かれているんだわ!
しかしジェニファー、幽霊なんて存在しないよ。
いいえ、マイケル!今あなたの後ろにいるわ

650 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 10:36:03
>>649
おお、これこそがこの糸の原点ではないでしょうか?
ケンやルーシーが登場することもまた、私たちの心の中にある種の感慨を
もたらします。時にそれはジャックやベティーでもあり得ます。
スティーブもまた、豆板醤を即席中華麺に投入するのでしょうか?

651 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 11:27:18
>>649は、英語の教科書を意訳しすぎている、と私は感じます。


652 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 12:11:29
良い朝、キャサリン
今日モニカは休みを持っていますか?
いいえ、マイケル。モニカという人間は存在していません。
それは真実ですか?私は昨日彼女と会話をした筈です。
それは幽霊です。おお!貴方は幽霊に常に密着されている事でしょう!
しかし、ジェニファー、幽霊は無い存在です。
いいえ、マイケル!それは今貴方の後方に存在します。

私がもしも649さんであれば、この様な内容の書き込みになったかもしれません。
しかし、私の文章では限りなく緊迫感が存在しないでしょう。

653 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 12:23:47
私はマイケル=シャクソンです。今裁判が行われています。私は無罪です。私は子供たちをとても愛しています。確かに一緒にしばしば寝たこともあります。しかし、なぜならそれは愛していたからです。みなさん、私の気持ちを分かってください。

654 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 12:38:55
私はそれを理解しません。なぜなら、私はあなたではないからです。

655 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 13:03:08
「マイケル=シャクソン」とはマイケルという名の釈尊ですか?
私は貴方を拝むべきですか?

656 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 16:36:54
おお、釈尊とは釈迦のことだったのですね。
私はそれを今はじめて知りました。
返信番号>>655さん、私はとてもあなたに感謝します。

657 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 16:54:15
どういたしまして。
釈尊の誕生日である明後日は花祭りと呼ばれます。
しかし私は甘茶を見た事がありません。
それが本当に甘い茶なのでしょうか?
それは緑茶の一種なのでしょうか?
しかし、紅茶ではない茶に糖分が入っているのは
私にとって美味さを感じる事は難しいと思われます。

658 :ほんわか名無しさん:2005/04/06(水) 16:59:25
私は小さい頃に甘茶を一度だけ飲んだことがあります。
凄く甘かったです。しかしそれは、私は美味しいとは思えませんでした。

659 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 00:39:51
私は、とても大切な人に就寝時の挨拶を言うことができませんでした。
しかし私は、ここで言うことをします。良い夜!



660 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 00:45:57
>>659
小さな良い!
あなたは誰かのかわいい人!


661 : ◆YFzC2LXUlg :2005/04/07(木) 00:48:04
>>657
私の通学していた中等学校は仏教と密接な関係がありました。
つまり私は、毎年ある決まった時期になると、訪れる行事によって甘茶を飲用していました。
私にとって初めて配布され飲用した甘茶は、私にとってもその他の学友達にとっても、初めての経験をした感慨しか与えませんでした。
私にとってそれは、糖類を溶解させた玄米茶の様に感じられました。
それ以上の何かでも、それ以下の何かでもありませんでした。

662 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 00:49:59
>>661
あなたがどうしてそう感じたのか、私に教えてくれませんか。

663 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 00:53:54
>>661
私は657であったところの者です。
私は「ぐぐる」事により甘茶の正体を知りました。
それの外観は非常に紫陽花に似ていました。
私はあなたの書き込みによってその味を推測する事がやや可能になりました。
私はあなたに言う有り難う。

664 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 09:40:06
私は犬を狩っています。とても皮いいです。

665 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 09:42:48
>>664
あなたは、犬を狩猟に使って、そのようなひどいことをしますか?
私は静かになることができません。
私は、警察に通報して、確実にあなたを逮捕するつもりです。

666 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 11:11:51
もしかすると664さんはひらがなを漢字に変換する際に故意に別の字を
選択したのかもしれません。
私はそうである事を願っています。
何故ならば犬が可哀相だからです。

667 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 11:17:36
私の実の家で飼われている犬は『コロ』と言います。
今のコロが何代目なのか、知る事は不可能なように思います。ですが私はそれをあまり気にしてはいません。
コロはいつも尻尾を振って私を迎えてくれますが、私はそれによってとても嬉しい気分を得ることが出来ます。


668 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 12:31:09
皮のために命を狙われる動物をかわいそうだと思いました。
しかし、私は牛肉を食べるので、命を奪う以上無駄なく皮も使うほうが
いいだろうと思い直しました。私は犬を食べたことがありません。
話は変わりますが、私の家にいるコロは太りすぎのようです。

669 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 13:24:45
おお、なんということでしょう。
私は668さんの書き込んだ言葉、それは実は話は変わっていないように思えました。
668さんのコロの未来を無駄に憂えてしまいます。
そんな私の家の飼い犬もまた、(それの名前はパンダと言います)太っていると私や家族は感じています。

670 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 14:15:36
また、私は動物を飼います。 そのうえ、ウサギ。 それはしばしば下痢します。 あなたが、
するとき、その下痢が回復すると思う、まさしくそのですか?


671 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 14:18:08
私は今、自分の眉毛を小さなくし、およびはさみを用いて切断し、
金属製の毛抜きによってたくさん抜き取りました。
それは私にとって初めての体験で、とても痛いと思いました。
しかし、私は満足しています。
なぜなら、私は自分の眉毛を整えたかったからです。

672 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 15:03:43
おお!何と始め始めらしい書き込みでしょう!

673 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 22:52:18
何とかゴキブリを食う方法を模索しろおめーら
卵が気持ち悪いんだ何とかしてくれおめーら

674 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 22:57:30
私はテレビにおいてアキ子和田をみかけるたびに、激しく憤りを感じますが、それは何故なのかといい問いかけには答える事はできません。
何故なら自らの心臓(及び心)の床で生えている気持ち(及び感情)だと思われるからです。
それはおそらく生理的嫌悪という言葉が適切だと私は考えております。

675 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 23:18:24
かぶりつくだけです

676 :ほんわか名無しさん:2005/04/07(木) 23:55:15
おお、なんというべきか私は詳しくわかりませんが この板はいま混線中のようです。

677 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 00:26:15
この糸では、あらゆる会話がゆっくりと交わされるので、
混線した部分を切り替えるのに多くの時間がかかります。
私はその部分もまた好んでいます。

678 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 01:22:17
私もまた和田アキ子を好まないうちの一人です。
私の目に彼女の姿は謙虚さと知性の欠如した人間に映ります。
また、自らの犯罪を自慢する有名人も私は好みません。
誰でも過ちを犯す事はあるでしょう。
しかしそれは自慢する事ではないからです。

679 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 01:46:56
私は和田アキ子を見ると少しの恐怖感を持ちます。
なぜならば、彼女は私の嫌いな性質を持つ人種だからです。


ところで今日の正午ごろ私は入学式に出席するので緊張しています。
なぜならば、私の教室には40人の人々がいるのですが、
私を含めて男性が3人しかいないからです。
残りの37人はみんな女性です。私はとても怖いと思います。

680 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 07:07:08
>>679
あなたが大きな勇気をもって入学されることを、私は心より願っています。
幸運を!

681 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 07:52:55
>>679
私はあなたに大変同情いたします。
なぜなら、私も昔同じような境遇に立たされたことがあるからです。
あなたに贈る言葉があるとしたら、なるべく彼女らと一定の距離を保つことです。
でも挨拶だけは丁寧にしましょう。
幸運を祈ります。

682 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 12:35:36
私は女子校を卒業した過去を持ちます。
私達は様々な悪戯を仕掛け、新しく教師になったばかりの
英語担当の若い男性を泣かした事を思いだしました。
私もまた679さんに同情すると共に彼の幸運を祈ります。

683 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 12:48:00
理数系に女子はほとんどいません
しかし、生物系だけは例外である

684 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 12:55:39
そして、その特徴が最大に物理系の時にあらわれる

685 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 13:14:31
クミさんは理数系における男女の比率を調べました
彼女は彼女のクラスの男女の比率、
また生物と物理の時間の比率も調査しました
その結果は以下の通りでした

[クラス]男子・・75% 女子・・25%
[生物]男子・・17% 女子・・83%
[物理]男子・・100% 女子・・0%

686 :ほんわか名無しさん:2005/04/08(金) 17:19:24
>>680-682
おお、私はあなた方に大変感謝します。ありがとう。

しかし、私は>>681さんが彼女らとの距離を置いたほうがいいと言った理由が理解できません。
なぜそう言ったのか知りたいです。

687 :ほんわか名無しさん:2005/04/09(土) 21:03:04
私は最近の2,3日間、運動を多く行いました。
私は少々多く、自分の体を疲れさせてしまったようです。
そういった訳で、私の体には、第二放送局に文字を書く力が残されていません。


688 :ほんわか名無しさん:2005/04/09(土) 21:15:02
私は昨晩、桜の花を見る会に出席しましたもののうちの一人です。
しかし、その会で桜の花を見入る人の姿はほとんど見られません。
私の会社の桜を見る会は、酔っ払って池に飛び込む会になってしまいました。
このことから、私は今日はとても疲れているといえます。


689 :ほんわか名無しさん:2005/04/09(土) 21:19:39
おお、あなたの会社は大丈夫でしょうか?


上に私が書いた短い文章は、非常にさまざまな意味合いを含みます。
しかし私の体は今、文字を打つ力を持ちません。
>688さんからこのように興味深い話題が提示された今、
私は自分の体に対して少々の恨めしさを感じています。


690 :ほんわか名無しさん:2005/04/09(土) 23:02:57
私は昨日5年ぶりに桜の花を見ました。
錯乱障害に陥って以降私は家の中にいました。
しかし金銭的に余裕が完全に無くなった為に私はある会社の面接に行きました。
途中の公園などには桜が咲き乱れていました。
私は今年こそ私の人生に新しい花を咲かせたいと思いながら花を眺めました。

691 :ほんわか名無しさん:2005/04/09(土) 23:15:35
私は>690さんに心からおめでとうを言います

690さんは、690さんの心についていた扉を開ける勇気を持ちました。
690さんの心にある開いた扉から、たくさんの幸せが入ってくるに違いありません。
今年、690さんの人生には690さんが今まで見たこともなかったような
花が咲く、と私は確信します。

692 :ほんわか名無しさん:2005/04/09(土) 23:39:09
沢山の有り難う!

693 :ほんわか名無しさん:2005/04/10(日) 03:14:36
まぁ人間はそれぞれ別々の道を歩むものです

694 :ほんわか名無しさん:2005/04/10(日) 10:44:48
>693
実を言いますと、この世界では、誰も去る者を追う人はいないのです。




695 :ほんわか名無しさん:2005/04/10(日) 16:17:07
フランスは何故仏蘭西と表記されるのですか?
フランス人は上手ですか?

696 :ほんわか名無しさん:2005/04/10(日) 16:23:41
私は、前の話を持ち出すことを申し訳なく思いました。枇杷を生活共同組合の広告に一個百円で写っているのを見つけたでしょう、
それは今の季節物ですか?

697 :ほんわか名無しさん:2005/04/10(日) 18:09:15
私は、このスレッドをみて面白いと感じました。
>>696
枇杷は、今の季節のものではないと私は確信します。それは確かであると
考えます。

698 :ほんわか名無しさん:2005/04/10(日) 18:15:34
枇杷はいつ食べても美味しい

699 :ほんわか名無しさん:2005/04/10(日) 18:23:02
時間の経過とともに、勇気と好奇心は私に枇杷の缶詰を開缶させました。
その内容は、私の予想を超えて大ぶりであり、かつ肉厚でした。もちろん
その種子は既に除去されておりました。
缶詰でありながら、それにはほのかな渋みを有する枇杷特有の香気が
残っており、私はその味覚に大いに満足しました。

700 :ほんわか名無しさん:2005/04/10(日) 19:06:14
ああ、私もまた枇杷を食べたいです!
>>699さんはたいへん幸運な人です。

701 :ほんわか名無しさん:2005/04/10(日) 19:13:20
>>699
ついに開けたのですね?
私は前の枇杷の話の時に、缶詰の感想を早く聞きたいと考えていました。

702 :ほんわか名無しさん:2005/04/11(月) 00:02:56
枇杷が好き!!

703 :ほんわか名無しさん:2005/04/11(月) 11:40:25
枇杷の形は無花果に大変よく似ていますが味は大変違います。
また、種の大きさも激しく違います。
私は枇杷の為が無花果のように小さいことを希望します。
すると私は枇杷の果肉を沢山食べる事が出来るからです。

704 :ほんわか名無しさん:2005/04/11(月) 13:26:58
この糸はまた枇杷の糸になりつつあると感じます。
枇杷の妖精に祝福されているのでしょう。

705 :ほんわか名無しさん:2005/04/11(月) 13:37:12
私は>>704さんの書き込みを読んで、思い出したことがあります。
一つ前の糸は、卵の糸になりつつあった時間を持ちました。

一つ前の糸は、卵の妖精に祝福されていたに違いありません。
次の糸が何によって祝福されるか、予測したいと思います。

706 :699:2005/04/11(月) 15:29:15
その缶詰には、加工するには似つかわしくないほどに形の整ったいくつかの
枇杷が入っていました。
その上で、種子のみならず種子を包む包皮がまでもが美しく取り除かれている
ことは、私を大いに驚かせました。なぜならば枇杷に傷が付くとその部分は
茶色く変色すると考えられるからです。しかし私がその痕跡を認めることは
ありませんでした。
枇杷は薄味の砂糖液につけられており、その味覚は私を喜ばせた。
私はまた、もう少し安ければ気軽に購入することが出来るのに、と思いました。

707 :ほんわか名無しさん:2005/04/11(月) 23:43:27
しかし、何故枇杷は高価なのでしょう?

708 :ほんわか名無しさん:2005/04/12(火) 00:26:35
私の家の近くにそれに似ているくだものがあります。

709 :ほんわか名無しさん:2005/04/12(火) 09:51:41
何呼ぶ果物?
私は欲する知る。

710 :699:2005/04/12(火) 12:49:43
私が子供だった時、私は枇杷は買うことによって食べるものではないと
考えていました。なぜならば、枇杷の木はしばしば民家の庭木として
植えられており、私たちは道路にはみ出したその枝からその果実を容易に
得ることが出来たからです。

711 :ほんわか名無しさん:2005/04/12(火) 13:46:43
私もそう思っていました。なぜなら私の家には枇杷の樹があるからです。
699さんの書き込みを見て、今年は枇杷を少し砂糖液に漬けてみようと思いました。

712 :ほんわか名無しさん:2005/04/12(火) 15:24:58
自分の庭に枇杷の木がある人を、私は大変うらやましく思います。
私は枇杷が大好きです。
そこで数年前、超市場で購入した枇杷の実から種を取り出し、植木鉢に植えました。
今では、1めーとる程の高さになっています。
しかし、いつ実がなるのか、私には全く予想がつきません。
その木を見る度に、多くの実をつけた木を想像して、にやにやしています。

713 :ほんわか名無しさん:2005/04/12(火) 15:27:59
おお!何て素晴らしい提案でしょう!
私も枇杷の種を植木鉢に植えたいでしょう!

714 :ほんわか名無しさん:2005/04/12(火) 21:22:23
もしあなたがそれを植える事をしたいのであれば
あなたはそれらが充分に育つ事ができる場所と
それらを充分に栽培する時間を
持っていなければならないでしょう

715 :ほんわか名無しさん:2005/04/12(火) 23:12:20
おお…縦長屋に居住する私がその条件を克服するのは
なんて大変な事でしょう!(嘆息

716 :ほんわか名無しさん:2005/04/12(火) 23:29:59
私は先日新しい「布洗い機械」を買いました。
その当時私は幸せを感じました。
しかし、それはすぐに大きな絶望に変わりました。
なぜなら、新しい機械は強い力を持ちすぎていたのです。
実際に、新しい布洗い機械は私のふんどしをとても伸ばしました。
私はしばしば心の中で文句を言います。
「なんて野生的な布洗い機械なのかしら!」

717 :ほんわか名無しさん:2005/04/12(火) 23:39:30
私は、それを網に入れて洗うことによって、あなたのふんどしは
伸ばされることをしなくても、済んだのではないかと思います。
私は、それをとても残念に思います。


718 :ほんわか名無しさん:2005/04/13(水) 14:15:48
私の家では、今月初めて全自動布洗い機が買われました。
それまでは、水を入れる時、水を代える時、
脱水する時、そのたびに誰かがそこに行かなければなりませんでした。
それは、私たちの時間を細切れにする煩わしいものでした。
父はしかし、機械が動く間、そこに立って見張っていました。
その光景は、なんと彼が多くのひまを持っているかということを
私と母に感じさせていました。

719 :ほんわか名無しさん:2005/04/13(水) 14:35:11
私の母の名前は君子です。

720 :ほんわか名無しさん:2005/04/13(水) 15:13:27
21世紀の現在において、全自動洗濯機をはじめて購入するということは
大変に珍しいことであると感じます。あなたとあなたの家族は、吝嗇で
あるか貧乏であるか、あるいは物持ちがいいかのいずれかであり、おそらくは
最後の者であるでしょう。
そのことを人は時に「地球に優しい」といいます。

私は電波画像受信機において、古い洗濯機を並べてその進化を振り返る
放送を見たことがあります。旧式のそれには脱水機が存在せず、濡れた
衣類を手動で動く二本の円筒形回転体に挟んで、絞る装置が付いて
いました。私は幼い日に自宅にあった洗濯機と同じ物であることに驚き、
懐かしさを感じました。
私はまた、そのような洗濯機を若い女性は知らないであろうと想像しました。
しかし、出演者のひとりであるところの若い女性が「これを両親が未だ住む
家において、芋の皮を剥くのに使用している」といったのを聞いて、激しく
笑いました。
彼女は自らを「農家の娘」であると名乗りました。

721 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 10:28:00
朝、私が洗濯物を干そうと考え屋外小空間への扉を開けた時
私の縦長屋の前にある通りを一組の太った若い夫婦が、よく太った
一人の乳児を抱いて笑いながら通行している最中でした。
その光景は私にとても幸せである状態を示している様に思われました。



722 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 13:05:17
よく太った赤ん坊は、私を和ませるでしょう。そのむっちりとした手と足は
私の目に微笑みをもたらします。

723 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 14:04:05
赤ん坊の手足は、まるでたこ糸でくくった燻製肉のようにふっくらとくびれています。

724 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 14:07:36
私は以前に>>720のような洗濯機の利用法を、聞いたことがあります。
それは主に里芋だそうで、芋を洗濯用の網に入れて洗濯することで皮をむくそうです。
彼らは芋を大勢で煮て食べる会を催す際によくこういう方法を使うそうです。

725 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 14:09:59
芋を洗濯機に入れて洗い、それによって皮をむくと言う方法を使ったとき
その洗濯機の内部は大変に汚れます。
彼らは、洗濯機の洗濯機が実用化されないだろうかと嘆いていました。

726 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 14:57:56
おお!私は2本の円筒形回転体を用いてどの様に芋の皮を除去するのかと
考え込んでいました。
私が考えた所、その方法は無理です。

727 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 15:44:33
恐らく、彼らは昔はその円筒形回転体の付いた洗濯機を布類の洗濯に用いていたのでしょう。
そして、彼らが新しい洗濯機を購入した時、彼らは要らなくなったそれを芋の皮むきのために使うことにしたのでしょう。
彼らが芋の皮を剥いた後、洗濯物のように絞ることが必要ないからです。

728 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 15:49:04
718であるところの私が付け加えます。
父は、機械が動く様子を見張っているのだから、
電気によって機械を動かすかわりに
彼の手で洗濯物をかき回せば
資源の節約になる、と私は言っていました。

729 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 17:01:27
わたしは、布団を干すのを怠たったため、私の敷き布団にカビをはやしてしまいました。

730 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 17:09:37
それは大変な事です。
私は昔電子箱で見た出来事を思い出しました。
その女性の弟は都会へ出てから大変病気がちになり
遂に故郷に帰って静養しなければならなくなりました。
家族が弟の住む部屋へ行き、家具等を梱包する時に彼等は見ました。
弟の布団の裏がカビに覆われている様を。
何と彼はずっと布団を干さずにいたというのです。
彼が故郷へ帰るや否や元気になった事は言うまでもありません。
ところで私の友人にもカビを生やす名人がいます。
彼女は学生時代は体操服と上履きにカビを生やしました。
結婚してからは布団と高音加熱箱に入れたまま1ヶ月放置した料理に
見事なカビを生やしました。しかし彼女は何故か元気です。


731 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 19:58:12
おお、やはりカビは恐ろしいものなのですね。
そして私はその女性が元気だという事実に大変おどろき、またほっとしました。

732 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 20:09:01
小さい頃からカビのある環境で暮らしている人は、カビに対してある程度の
免疫と耐性をもつことがこれまでの研究でわかっている、と彼女は言った。
彼女は、彼女自身がそのカビ理論を実践してみせたのだ、と言い放った。
私たちはその発言を聞くことによって、ひどく感慨深い思いをさせられた。

733 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 20:12:45
彼女の兄チェンは、
彼女を片手で吊るしあげると、
彼女は、僕よりも勇敢だよ、と彼女を褒め称えた。

734 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 22:22:43
わたしは布団にカビをはやしたものです。こんど干すことになる日、わたしは
布団の片側しか見せる事ができないでしょう。
カビを消す事は不可能でしょうか?
私はカビの生えた方向を、近所に見えるように干す勇気を持っていません。

735 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 22:27:53
布団覆い布を交換すると良いでしょう。
カビが消える方法は洗濯業の人が知っているかもしれません。
血液以外のあらゆる汚れはオキシドールと食器用洗剤(もしくは頭髪洗浄液)を
同じ割合で混ぜた物を歯磨き用のハケを用いて繊維に塗り込んでから洗濯すると
除去出来ると聞きました。
それでも落ちない場合私は734さんに謝罪するより方法が無いでしょう。

736 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 22:28:27
あなたが何をすればカビを消すことができるかを私は知りません。
しかし、カビが生えた方向を日光にあてることなく干すのは甚だ健康に悪いことに私は思います。
布団を干す時、あなたが布団の上に、薄い布を一枚掛けることは、近所に見えなくするでしょう。

737 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 22:33:06
または、日当たりの良い部屋に簡易的な折りたたみの物干しを設置し、
室内に干すこともまた、有効な手段のひとつといえます。

738 :ほんわか名無しさん:2005/04/14(木) 23:17:40
もしかしてカビの妖精が顕れたのかしら?

739 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 00:14:29
みなさんのたくさんのお答えを私に大変ありがとう! 
私はカビを葬りさることを決意しました。
しかし、私は日常において行動をおこすことが大変おそいため、
実行にはいくらかの時間がかかるでしょう。


740 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 00:29:52
私は今日初めてこの糸を見た。
そしてそれはとても素晴らしい糸であると確信した。
私はいままでこんな素敵な糸を第二放送局の中で見たことがない。
私はここにいるすべての人に感謝の意を持ちたいと考えている。

741 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 06:43:28
彼らはこの板のどこであれ私が書き込むことで不快になるらしい

742 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 11:00:21
それは右ではありません。

743 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 12:06:03
もしかすると、それは左かもしれません。

744 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 12:13:43
>>742
あなたは、立つ英国人の下に居ません

745 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 13:40:38
いま、この場所には私しかいないでしょう。
そしてそれはとてもさみしい。

746 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 14:32:07
私もまた、立つ英国人の下にいないと言われた事に対して
寂しい気持ちを感じているところです。

747 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 16:39:59
あなたが淋しいことは私の悲しみです。
なぜならば、私は>>742に対して大きな感謝を持って
いるからです。

748 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 17:42:52
はじめまして。
私は第二放送局にきて日が浅い人間です。
そして、今日私はこの糸に初めて訪れました。
私は大いに笑いました。ここが大変気に入りました。
私は今後、ここへ多く訪れることでしょう。
ところで、私は1から読み直してみたにも関わらず、たびたび糸にあらわれる
「右」という意味が分かりません。
誰かに教えて欲しい気持ちでいっぱいです。

749 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 19:24:29
英語を習い始めたばかりの人は、rightという単語を「右」としか訳せないでしょう。
しかし、半年もすると、「正しい」という訳があることに気づきます。
>>742さんは、誤訳をすることによって、私達を楽しませようとしたのでしょう。
私もまた、>>742さんと同じ気持ちです。

750 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 19:31:07
私は>>743です。
私は、>>742さんが誤訳をわざとすることによって
大変に楽しみました。
それで、同じ楽しみでお返ししようと同じような誤訳をしようと心がけました。
しかし、私がそれをすることで>>742さんは悲しみました。
私の配慮が足りなかったことを皆さんにお詫びします。
そして、私は>>742さんが淋しがっていることが何より悲しく思います。
>>743によって私は誤訳である意図を理解した旨だけを表示したつもりでした。
それ以外の意図を私は持っていません。
本当にごめんなさい

751 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 19:33:13
間違いました。私は>>750であり、かつ>>744です。私は>>743さんではありません。
また、>>750の文章の中の>>743は正しくは>>744です

752 :748:2005/04/15(金) 20:44:10
ありがとうございます。
私は親切に教えてもらいました。
よって、その意味を十分に理解することができました。
そのうえ、意味がわかると、より一層深く楽しむことができました。
ここの糸は本当にレベルの高い良糸だと私は思いました。


753 :743:2005/04/15(金) 21:06:04
私はあやまちをおかしました。わたしは考えをもたず、書き込んだことは、
はずかしいと感じました。
そして、立つ英国人の意味でさえもまた理解できません。おお。


754 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 21:13:03
You don't understand English.

755 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 21:41:41
私は今日、青色の鉄で作られた世話役機械の声が変化している様子を
観察しました。
旧型のものに慣れ親しんだ私には、「WASABI」の声は、不快に感じました。
私はそのことを、とても残念に思うと同時に、早々に慣れる必要が
あると思いました。


756 :753:2005/04/15(金) 22:13:30
>>754
私は理解しました。おお!あなたの親切に感謝とくちづけを!

757 :ほんわか名無しさん:2005/04/15(金) 23:16:14
私は742でした。
私は750さんの意図を理解しました。
そして幸せな気持ちになりました。
「立つ英国人」という言葉は名訳だと私は考えているところです。

758 :ほんわか名無しさん:2005/04/16(土) 00:57:05
一人暮らしじゃない人、オナニーってどこでする?
大体は自室かトイレか風呂場だと思うんだけど。

759 :ほんわか名無しさん:2005/04/16(土) 14:15:01
私の上方に誤った文法を用いた文章が存在しています。
私は誤った文章を翻訳する無い能力が備わっているのでこれを通過します。


760 :ほんわか名無しさん:2005/04/16(土) 14:31:58
もしここに私以外の人が存在するのであれば、私はこんにちはと言います。

761 :ほんわか名無しさん:2005/04/16(土) 14:48:02
ケンはマイクになりました

762 :ほんわか名無しさん:2005/04/16(土) 14:59:49
では、ケンを使って私の声を不特定多数の人々に聞かせる事は
可能になったわけですね?
そして私はまた760さんにこんにちはと言います。
今日は何て天気が良いのでしょう。

763 :ほんわか名無しさん:2005/04/16(土) 15:24:06
私は今日の新しい人です。
私もまた760さんにこんにちはと言います。
明日、私の親戚がそろって私の家を訪ねるので掃除を硬くやっている所です。

764 :ほんわか名無しさん:2005/04/16(土) 17:35:01
米国人の若い男性は、だいたいスティーブとジョンとデービッドに分類
されます。スティーブは大学生で、法律を学んでいます。ジョンは高校生で
背が高く野球が得意です。デービッドは太っています。
女性はほとんどがルーシーで、たまにキャサリンが混じっています。
ルーシーは金髪で髪が長く、スティーブとつきあっています。キャサリンは
赤毛の短髪で、ちょっとおっちょこちょいです。

765 :ほんわか名無しさん:2005/04/16(土) 18:52:23
こんにちは!760さん。私もあなたに、こんにちはといいます。

こんにちは! 764さん。
私はあなたに質問があります。もし、あなたが可能ならば、
わたしは、日本人の分類も知りたいと思います。

766 :ほんわか名無しさん:2005/04/17(日) 01:38:29
私は>>764さんではありませんが、>>764さんの見識を日本人の分類に
当てはめることを試みました。その結果、おそらく日本人男性は
だいたい太郎と次郎、そして三郎に分類されるのではないかと考えました。
太郎は長男で社会人、いつも家のことを心配しています。
次郎は中肉中背で野球部に所属し、通常選手を目標とする高校生です。
三郎は小太りで自由人です。
女性はほとんどが花子で、たまに幸子が混じっています。
花子は茶髪、流行に敏感で太郎と付き合っています。
幸子は黒髪で、すこし恥ずかしがり屋です。

767 :ほんわか名無しさん:2005/04/17(日) 02:30:27
>>766 良い仕事です!
あなたの仕事はとても素晴らしいです。

768 :765:2005/04/17(日) 13:19:19
>>766
あなたに感謝! 私は幸子という名前の女の人はその名前に反して、
不幸せという部分を持つと考えますが、これについて、どうでしょうか?

769 :ほんわか名無しさん:2005/04/17(日) 17:34:42
私は以前にこの糸の存在を知り、楽しいと感じてました。
そして今日、私は始めて書きます。
最初に私はここの人々に「はじめまして」と言います。

>>768
私もそのように感じます。その名前を持つ女の人は、しばしばからかわれているの見ます。
例えば、「出生届けの家族名と最初の名前の間に、果実の液で「不」という文字が書かれている」など。

>>766
私も良い仕事だと思います。私は766さんが書いた三つの日本人男性の名前のなかの1つを持ちます。
よって私もまた、その事によってしばしばからかわれました。
しかし、私はその名前をもって、これまで生きてきて思う事があります。
それは、みなさんが思うほど、それらの名前を持っている人々は多くないと感じる事です。

770 :ほんわか名無しさん:2005/04/18(月) 11:52:15
私は決して親が嫌いではありませんが親がつけた私の名前が嫌いです。
何故なら最後に「子」が付いていて古く感じる事とその名前は両親が揃って
映画を見に行った際、偶然目に留まった名前をそのまま付けたからです。
その事実は私にとって私の名前の有り事の難しさを著しく減少させました。

771 :ほんわか名無しさん:2005/04/18(月) 11:55:50
omanko manse


772 :ほんわか名無しさん:2005/04/18(月) 13:21:07
>>770私もまた、あなたと同じ理由で自分の名前をよく思わない事がありました。
「子」を大変古めかしく思い、私は親に名前を変えてくれるように何度も意志を伝えました。
しかし、ある友人に出会ってから私は自分の名前をとても誇らしく思うようになり、それは今でもそうです。あなたがあなたでしかないように、私もまたこの名前だからこそ私なのです。
私は>>770さんの名前こそ知りませんが、とても素敵に思います。

773 :ほんわか名無しさん:2005/04/18(月) 17:48:47
>>772さんとその友達との間に、(>>772さんの名前について)どんなやり取りがあったのでしょう。
私はそれを知ることを欲します。

774 :ほんわか名無しさん:2005/04/20(水) 13:21:42
おお、糸が沈むことに私は危機感を感じます。

775 :マイルドセブン ◆tWN8QdkhgE :2005/04/20(水) 13:25:24
あなたは足が痛いですか?

ーいいえ それはペンです。

776 :ほんわか名無しさん:2005/04/20(水) 15:39:40
私は少し前に帰宅したところです。
私が家に帰るとほぼ同時に雨が降り止んだ事は私を少し残念な気持ちにさせました。


777 :ほんわか名無しさん:2005/04/20(水) 15:48:27
ここで私が777番を取得します!

778 :ほんわか名無しさん:2005/04/20(水) 15:59:06
>>776 
もしあなたが雨がやむのを待つことが出来ていたならば
きっとあなたは傘を持たなくても帰ることができたでしょう

779 :ほんわか名無しさん:2005/04/20(水) 16:52:50
昨日私の父は旅行から帰りました。
彼は土産をどこかに忘れていました。
それによって彼は彼の友人たちに世話をかけました。
今日、彼が電話したら、それが届いていることがわかりました。
届けてくれたところの人物にのおかげで
明日の夕飯に私たちは讃岐うどんを食べることができます。

また、昨日は私の弟が出張から帰りました。
土産の「天むす」と「棒寿司」(秋刀魚から)はたいへん美味なものでした。

「秋刀魚」という名前の字面は良いと私は見つけます。

780 :マイルドセブン ◆tWN8QdkhgE :2005/04/20(水) 18:47:05
あれはデニーロですか?

━いいえ、げた箱です。

781 :ほんわか名無しさん:2005/04/20(水) 23:23:34
私は讃岐うどんが大好きです。私は秋刀魚と大根おろしが混合することは、
とても合っていると思います。 

私はおいしいものをもってくる人が大変すきです。
この事はわたしを幸せにするからです。


782 :ほんわか名無しさん:2005/04/20(水) 23:35:06
魚といえば、魚の名前を表す漢字は、色々工夫がなされていますね。
例えば、春の魚と言えば、鰆(さわら)です。
私は魚が大変好きなので、季節を表す魚を食べる時、幸せに感じます。
皆さんは、どの魚が好きですか。

783 :ほんわか名無しさん:2005/04/21(木) 07:36:16
私は手を用いて自分自身の性器が大変気持ちのよいです。
しかし、大変寂しい。だからといって私は女性を欲します。

784 :ほんわか名無しさん:2005/04/21(木) 11:21:11
私は殆どの魚を好みます。
特に新鮮な魚を生で食する事は私の味覚を大変満足させます。
昨夜私は小さなアジ5匹を刺身にし、細かく刻んだ梅干しと
昆布出汁と醤油を混ぜた汁で食しました。
緑色の紫蘇があればもっと幸せだったでしょう。

785 :ほんわか名無しさん:2005/04/21(木) 11:23:26
おお、私は782さんの質問に答える為に返答を行ったにも関わらず
その話題に至らない時点で送信してしまいました。
私が最も好きな魚は「きびなご」と「のれそれ」です。

786 :ほんわか名無しさん:2005/04/21(木) 15:24:05
>>785
私は785さんの返答によって、初めて「のれそれ」という名前を知りました。
他にもそれが何か知りたい人がいるかもしれない、と私は思います。
ここにその魚の情報があります。↓
ttp://www.tsukiji-market.or.jp/youkoso/touorosi/arekore/200204_noresore.html

「あなご」を寿司のねたとして、時々食べます。
それは大変美味しいです。
しかし、「あなご」の子どもを食べたことはまだありません。
その味はさっぱりしているのではないか、と想像します。

ところで、私は>>784の鯵の食べ方に感銘を受けました。
できるだけ早くそれを試してみるつもりです。>>784さん、ありがとう!


787 :785:2005/04/21(木) 16:05:24
>>786さん
のれそれは透明で美しい魚です。
それは大変歯に返答し味は大変美しく上品で薄いです。
しかし酢をかけると早い時間に白く変色してしまう為に酢は食べる直前に
かける必要があります。
愛媛に住んでいた頃に普通に見掛けていたのれそれを私は徳島に来てから
見たことがありません。
同じ四国であるのに何故なのか私は不思議でなりません。
そして私はこの件に関して寂しく思います。





788 :786:2005/04/21(木) 17:38:24
>>787さん、早く返信してくれてありがとう!
のれそれは、薄く切って酢醤油で食べるのでしょうか?
例えば、ふぐ刺のように。
そう考えると、私はぜひ食べてみたい気持ちでいっぱいです。
しかし、徳島でも得ることができない魚を、
関東にいる私が得ることはいっそう困難でしょう。

789 :787:2005/04/21(木) 23:41:04
>>788さん
のれそれは一切切る必要がありません。
何故ならその魚は非常に小さく薄く細長く柔らかいからです。
透明な器に彩りに笹などを敷き、その上に透明なのれそれを盛り、
紅葉おろしと細く切ったネギを添えると大変美しく、また涼しそうに感じます。
酢醤油をかけるのが残念に思える程に。


790 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 02:49:44
私はとても硬く勉強をしました。
しかし大学になることができました!

791 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 07:08:52
>>790
おお、それはとても喜ばしい!
あなたは春がやってくるとともに、大きな希望を持っていると思われる。
また、硬く勉強をするというあなたの素晴らしい表現は、成功を約束する
でしょう。

792 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 16:10:19
私は他のスレでHarderという言葉を見ました。
私の所持する辞書にはこの言葉が掲載されていません。
誰か私にこの言葉の意味を教えてくれないでしょうか?
その言葉は多分大人の言葉だという感じだけは私は解りました。

793 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 17:56:54
そないなこと言わんと、わいのアレしゃぶってくれんかなぁ

794 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 19:26:32
庭に黒いキノコが生えましたが、これはトリュフですか?

795 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 22:00:46
いいえ、それは毒キノコです

796 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 23:25:27
まあ、大変! マリオが毒キノコをたべてしまった! 

797 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 23:36:24
だがしかし、彼は天使の様に微笑んでいたのです。

798 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 23:36:36
それは大変な問題です。

799 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 23:40:37
マリオは静かに亡くなりました

800 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 23:42:47
しかし彼はあと2人います。

801 :ほんわか名無しさん:2005/04/22(金) 23:43:52
マリオが新しくなりました

802 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 11:37:41
今、わたしは、大学になっています。そして、一番後ろの席で、授業になっているのです。
土曜日の大学なので、大層眠くてしようがならないわけにはいかないのですが、硬くがんばろうと心がけます。
なぜなら、大層行きたくてしようがない大学になれたからです。
おお皆さん!実を言えば、今日休みの人々が、わたしはうらやましまずにはいられません。しかしながら、わたしは、硬く勉強をします。
休みの人々は、大層休んでください
大学より愛を込めて

803 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 13:44:05
>>802 それを聞いて私も大変嬉しいです。
もしあなたが行きたい大学に入ったのならば、あなたは硬く勉強した方がいいです。
大学を卒業した後、私はもっと勉強すべきだったのに、と後悔しました。
また、たとえ勉強が硬くても、大学は楽しい場所だったと気づきました。
幸運を!

804 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 16:29:25
303さんへ。
大変、親切な提言を書いてくれて、大変嬉しいということを感じます。
この気持ちを、言葉で説明できない自分を、「もっと言葉をしらなくてはいけない」と感じます。
わたしも、今は勉強を硬くして、卒業を終えて「硬く、できた!!!」と叫ぶことができるように、硬く勉強します。
大変ありがとうございました。

805 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 16:34:50
大変ごめんなさい。上の文章は、803に向けての、文章です。

806 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 17:06:53
精神ではない

807 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 18:15:46
ジゴクニオチロ

808 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 22:20:29
細木和子さんが来ていたようです。

809 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 22:35:16
自在に他人を地獄に落とすことのできる能力を持っているとは、驚くべきことです。
日本語ではそのような行為を「神をも恐れぬ所業」と言います。

810 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 22:48:49
彼女はまた1つの有名な言葉をもちます。
「ズバリ、言うわよ」 このことばを最もうまく翻訳することができないでしょうか?
1.私はあなたににはっきりいいます。
2.私はあなたに鋭く指摘をします。
3.私、直情的にあなたに意見を述べるでしょう。
上の文以外に上手な翻訳があるでしょうか?


811 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 22:59:23
その言葉には何の根拠も実績もありません。
それにもかかわらず、なぜ人々は視聴するのでしょうか?

812 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 22:59:27
私は言う命中

813 :ほんわか名無しさん:2005/04/23(土) 23:12:28
それを日本では「怖い物見たさ」と言います。
私にとってそれは彼女の顔に他なりません。

814 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 09:27:02
私はこの糸を浮上させます

815 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 12:03:48
この糸が浮上する事によって私が訪れました。

816 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 12:10:39
あなたの訪れを私は喜びます。

817 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 20:44:16
>>812
私の心にひびきました。

818 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 20:58:56
>817

私は、817の文章を、英文を少々意訳しすぎていると感じています。

私は、817を書いた方に必要なことは、
この糸の>1であるところをもう一度よく読むことである、と考えます。



819 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 21:35:47
今日、私は疲れたのでいつもよりも早く寝るだろう

820 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 21:47:35
私は1日で組み立て問題雑誌の問題を解きました。
初心者の幸運で何かが選に当たると私は喜ぶでしょう。

821 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 22:06:53
私はたいへんに運がないので、どんな素敵な贈り物も
雑誌社から受け取ったことがありません。
宝くじについても同様です。
しかしながら、「今度は当たるかもしれない」と無駄な期待をしないわけにはいきません。

822 :817:2005/04/25(月) 22:34:34
>>818
私は私の文を意訳してしまったことを、たった今はずかしく思っているところです。
私はもう1度 1の文をかたく読まなくてはなりません。

823 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 23:03:34
>>822タソ 私たちは楽しく教科書会話をしているので、
そんなに恥ずかしく思うことはないと思います。
むしろ、>>817の返答によって、
またこの糸が活発になったと、私は喜んでいます。

824 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 23:07:01
私はこの糸を初めて読みました。
私はそれを好きになりました。
また訪問したいと熱望します。

825 :ほんわか名無しさん:2005/04/25(月) 23:19:53
私は激しく待つでしょう。
824さんが訪れるこの糸を再び。

826 :ほんわか名無しさん:2005/04/26(火) 09:16:41
私は今とてもお札を壊したい
なぜなら自販機ではそれを使うことが出来ないからだ


827 :ほんわか名無しさん:2005/04/26(火) 10:36:47
私には826さんのお札を壊す事は出来ませんが、それを
欲する事は可能です。

828 :ほんわか名無しさん:2005/04/26(火) 22:23:54
私には好きな女の子が一人いました。
私は彼女のことを約3ヶ月前から好きになっていました

今日私は彼女に「私は以前からあなたのことを好きでした。
もしよければ、私と遊び回って(go around with)くれませんか?」
と質問してみました

彼女は「私には少し考える時間が必要です」と答えました
私は彼女が考えているどれくらいかの間、
あたかも自分が死んだかのような気持ちで待つでしょう

829 :ほんわか名無しさん:2005/04/26(火) 22:31:32
幸運を!

830 :ほんわか名無しさん:2005/04/26(火) 22:41:44
>829さん、あなたに感謝します

私は、>829さんが祈ってくれた幸運が私に訪れない場合、
大変不幸な目に遭うことを予測します
というのは、彼女は常に私のそばで働いている同僚の一人であるからです

831 :817:2005/04/26(火) 22:57:50
>>823
ありがとう。私は思いました。あなたは私の知っている人かもしれません。
あなたは、電話をする時の掛け声さんでしょうか?
わたしは笑い声です。もし、私の予想が正しくないとしたら、ごめんなさい。

832 :ほんわか名無しさん:2005/04/26(火) 23:04:04
私もまた>>828さんの幸運を祈る者の一人です
そして、私は今、828さんに対して非常に羨ましい気持ちを持っています

私は今まさに、「どうにもならない恋」をしそうなところです。
その恋はまさしくどうにもならないので、
私がすべき全ての事は、私の気持ちが通り過ぎるのを待つ、と言う行為のみです。

833 :823:2005/04/26(火) 23:05:28
>>831であるところの>>817さん
残念ながら、私は「もしもし」という固定の名前は持っていません。
他の糸では、私は一つの台所道具を名乗っています。

それはともあれ、私たちは既に知合いになった、と言えます。
これからもどうぞよろしく!と呼びかけます。

834 :ほんわか名無しさん:2005/04/26(火) 23:13:34
私は以前この糸に、私は運動をする者として、少し体重を増やさねばならない。
それは多くの人が考えるよりもおそらく、過酷な事である、と言った返信文を
書いた者です。

私はその返信文を書いた時点から、私は私の体重を増やすことができていません。
私はしばしば、学校へ行く私の道のりに於いて、昼食として食べる食事を
買っていくことがあります。

しかし、私はバッグの中に既に昼食を入れているにもかかわらず、
そのことをすっかり忘れて、学食で昼食を注文したことが20回以上はあります
今日も私はこの同じ失敗を犯してしまいました。

今日、私の友人の一人は、私に、私が体重を増やせないのは、
私が食べるという行為にあまり多く関心を持っていないせいだ、と言いました。

果たして、私は食べることに関心が薄いのかもしれませんが、
そう考えることは、私をして私が人生を楽しんでいないような気にさせ、
少し残念な気持ちになりました。

835 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 00:06:05
私は832さんの持った恋に、大変大きな興味を示します。
また、聞いてはいけない話しでもあるかのようにも思っている
ところです。
832さんが、話すべきことは、832さんが話したいかそうではないかに判断
を委ねるべきだからです。しかし、私は聞きたいと思うでしょう。

836 :832:2005/04/27(水) 00:21:45
>835さん、私の持っているひとつの「どうにもならない恋」は、
835さんが私に聞いてはいけない話ではありません。

しかし、その話はこの糸を読む方が興味を持てる内容とは言えません
私にとっては、ありふれた話ではないのですが、それを読む方にとっては
よくある、ありふれた話に違いないからです

私はその事を書くのをためらいますが、
この糸が投稿者をあまりにも持たない時間が来るならば、私はそれを書くでしょう。

837 :831:2005/04/27(水) 00:33:50
>>833
その言葉は私をとてもよい気持にします。わたしはあなたに こちらこそ、よろしく!と
いいます。

838 :835:2005/04/27(水) 00:36:53
おお、836さん。あなたは冷静です。
私は836さんの幸運を祈ります。
とのような形であれ、恋は人を成長させてくれることでしょう。
いつか、836さんの書く話がこの糸において、読む方々を幸せな気持ちにしてくれる
ものであることを希望します。

839 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 00:42:09
私は>>836であったところの者です
私は>>835=838さんにたくさんのありがとう!と言います

実は私は冷静ではありませんが、私もまた、いつの日か私がこの糸に於いて
読む方の心を暖められる話を書けるときが来ることを強く待ち望んでいるところです。

それでは皆さん、良い夜!

840 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 03:02:06
今、ひとつ思うことがあります。
股間がかゆいことです。
かきます。そして、もう少しもしないうちに、布団に入るでしょう。
良い夢を持ってください!

841 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 10:19:59
私は今から蚊に悩まされるとは予想する事さえありませんでした。
私は昨日蚊と蟻に悩まされました。蟻は大きいです。

842 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 11:26:15
雨の日に私の家の室外居住空間は団子虫とナメクジに満たされます。
私は最近雨が降る度にナメクジを割り箸で挟んで家の外へ捨てています。
ナメクジの数はこの行為によって著しく減少しました。
しかし団子虫は堅くて丸い為に挟むのが困難な為私は彼等を放置するしかありません。

843 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 11:35:21
ナメクジは、ビールを好みます。
もしあなたが深さがある容器にビールを入れて放置するならば、
ナメクジはその容器の内部に入り、おぼれて呼吸困難に陥ることでしょう。

844 :842:2005/04/27(水) 11:40:33
おお。ナメクジがビールを好む事を私は843さんによって初めて知ったところです。
しかし私も大変ビールを好むために勿体ないという気持ちを抑えずにはいられません。
しかし私は843さんの提案に従うでしょう。有り難う!

845 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 20:51:24
ナメクジに塩をかけると浸透圧という現象のため
ナメクジの水分が全て外に出ていき、
ナメクジは死ぬ

846 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 22:42:48
わたしは数年前、ナメクジに塩をふったことがあります。しかし、なめくじは完全に
溶けることができませんでした。

847 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 23:15:00
身体が徐々に溶けるのは大変な苦痛です。
そして溶けたナメクジは周囲を大変汚染するでしょう。

848 :ほんわか名無しさん:2005/04/27(水) 23:24:40
ナメクジは家を持つべきです。
そうすれば愛されるかもしれないからです。
私は蝸牛に塩をかける人を知りません。

849 :ゆか:2005/04/27(水) 23:50:52
もしもあなたがナメクジに塩をかけるならば、私はあなたを尊敬するでしょう。

850 :ほんわか名無しさん:2005/04/28(木) 10:09:24
いいえ私はそれが出来ません。
何故ならナメクジが可哀相だからです。

851 :ほんわか名無しさん:2005/04/28(木) 10:26:35
ナメクジは農作物へ深刻な被害をもたらします。
ゴキブリは私たちの精神に被害をもたらします。

852 :ほんわか名無しさん:2005/04/28(木) 11:38:22
塩を土にかけることは、その土で育つ作物に悪い影響を与えます。
そのことは、悪くすると、その土では作物が育たないようにします。
ナメクジは、人間に害のある寄生虫やバクテリアを運びます。(最悪の場合死ぬ病気を運びます)
でもナメクジに塩を掛けることで土が悪くなることは避けるほうが良いでしょう

853 :ほんわか名無しさん:2005/04/28(木) 14:13:43
私は、この糸を読み続けることをしています。ほぼいくつもの月の間の毎日です。
そして、私は現在初めてここで発言するということに挑戦をしています。
こんにちは、たくさんの糸民!

854 :ほんわか名無しさん:2005/04/28(木) 14:23:17
おお、853さんの挑戦を私は評価します。ようこそ!

855 :ほんわか名無しさん:2005/04/28(木) 14:37:45
私は853番目に発言をした民です。
幸せな気持ちです。854に感謝します!

空腹を感じるので、近くのとびっきり市場へ行ってきます。

856 :ほんわか名無しさん:2005/04/28(木) 18:56:38
とびっきり市場に枇杷は売っていますか?

857 :ほんわか名無しさん:2005/04/28(木) 21:32:50
それは私の秘密。私は枇杷の話を止めたい。しかし、この糸の住人は枇杷をとても愛しているであろう事を
私は知っています。それは、まるで痴呆症の老人のように、話が何度も繰り返しているようです。
ああ、もしそうなったとしたら私は再び、はじめて枇杷の話をするかのような言動をとることでしょう。
856さん、ごめんなさい。しかし、私も枇杷が大好きです。

858 :ほんわか名無しさん:2005/04/29(金) 00:27:04
私は初めて枇杷の話をした者です。
私はこの糸に集う人達の中に枇杷が嫌いな人を見出さない事を嬉しく思います。
そして私は枇杷と共にイチゴも愛しています。
私は昨日イチゴに粉末の練乳をかけて食しました。
イチゴも枇杷も私には懐かしい味がする気がします。

859 :ほんわか名無しさん:2005/04/29(金) 01:50:44
私は今とても嫌な気分だ。二つのベッドの下でお姉さんがタバコを吸っているからだ。
私はタバコが好きではない。なぜならタバコの匂いは私の喉を悪くさせる。そして服がタバコの匂いに包まれるからだ。

860 :ほんわか名無しさん:2005/04/29(金) 11:28:58
私も煙草の煙を好まないうちの一人です。
私は家具や窓にヤニが付着する事を甚だしく嫌います。
しかしどれだけ煙害について語っても私の主人は煙草を止める事がありません。
そればかりか肺ガンになっても悔いはないとまで言います。
そのくせ少しでも体調が悪いと酷く心細く私に質問するのが甚だ疑問です。

861 :ほんわか名無しさん:2005/04/29(金) 13:57:45
私は煙草に中毒した人が長時間喫煙できないときの
狂気に似た状態が好きではありません。それゆえ
重い喫煙者と旅行には行きません。しかし、喫煙所で
一服する人々の妙な連帯感は好きです。

862 :ほんわか名無しさん:2005/04/29(金) 14:21:18
彼らニコチン中毒者は、ニコチン入りガムを噛むことで
退薬症状を余りださないようにすることがおおい。

863 :ほんわか名無しさん:2005/04/29(金) 15:20:50
”ニコレット”と名づけられた薬を試した後、私は悪い気分だった。
私は、”ニコレット”を2度目に買う事は決してないだろうと確信した。

864 :ほんわか名無しさん:2005/04/29(金) 15:49:45
おお、奇遇にも私の母も同様の事を語っていた。
私の母は長時間噛み続けると口内が腫れ上がると言っていた。
私は大変恐ろしいと感じた。

865 :ほんわか名無しさん:2005/04/29(金) 22:32:35
私は昔、韓国製の禁煙タバコを買ったことがあります。そのタバコは時々、
大きな火がでます。それは私をとても驚かせました。そのタバコはニッセンの通販で
買うことができます。しかし、今は売っているのか私は知らない。

866 :ほんわか名無しさん:2005/04/29(金) 23:22:36
私の過去の恋人は起床時の一時的な心神喪失状態の時に煙草に火をつけました。
彼は昨夜気体が残り少なくなった為に発火装置の炎調節ネジを最大にしていた事を
当然の様に忘れていました。
彼が発火装置を押すと同時に一晩充満し続けた気体はたちまちのうちに約1米の高さの
炎を作り上げる事に成功しました。
炎は見事に彼の鼻の中に吸い込まれ、彼は即座に殆どの鼻毛を失いました。

867 :ほんわか名無しさん:2005/04/30(土) 00:25:12
>>866
お気の毒に思うと同時に、私は大変笑いました。

868 :ほんわか名無しさん:2005/04/30(土) 00:29:41
ニコレットはまずいである。

869 :ほんわか名無しさん:2005/04/30(土) 11:20:31
二コレットのCMのタバコは気味が悪いと思います
ところで、みなさんはGWをどのように過ごしているのですか?


870 :ほんわか名無しさん:2005/04/30(土) 13:29:52
私はGWを項垂れて過ごします。

871 :ほんわか名無しさん:2005/04/30(土) 22:27:26
もし私がGWに何らかの計画を持っていたならば、私は楽しいことでしょう。

872 :ほんわか名無しさん:2005/04/30(土) 22:44:38
明日は夕方から再びバイトです。
私はそれについて考えると悲しいです。
でもそれによって私は多くのお金を得ることができる。
私はそれについて考える。そしてそれは私にやる気をくれる。

873 :ほんわか名無しさん:2005/05/01(日) 01:49:20
これは少々有名な話であるため、無駄知識の番組に投稿しても採用されないでしょう。

黄金期間は映画業界用語です。
そのため日本放送協会は黄金期間と表現しません。
必ず大型連休と表現します。
一度注意深く日本放送協会の番組を見てみると良いでしょう。

私は黄金期間は特に予定がありません。

874 :ほんわか名無しさん:2005/05/01(日) 05:51:49
ふと「踊りませんか?」米国版の宣伝を思い出しました。

875 :ほんわか名無しさん:2005/05/01(日) 11:26:46
私は女子校に通っていた為に踊りの授業で民族踊りを踊るときに
男役と女役の二つの振り付けを覚えなければなりませんでした。
そして、その事が卒業後に何かの役に立った事はありません。

876 :ほんわか名無しさん:2005/05/01(日) 11:28:24
しかしニックはこういいました

877 :ほんわか名無しさん:2005/05/01(日) 11:35:24
>>875さん、あなたの踊りはかならず何かの役にたちますよ」と言った

878 :ほんわか名無しさん:2005/05/01(日) 12:11:17
私は小学生だった時、民族踊りが大嫌いでした。私の友人である少年もまた、
それが嫌いでした。なぜならば、少年にとって少女と手をつなぐことは
格好の悪いことであったからです。また、時に学級に存在する気持ち悪い
少女と手をつなぐことは、少年にとっては耐え難い屈辱であるとされました。
しかし、それはしばしば私であることがありました。私は、少女の冷たい指の
感覚を今でも思い起こすことがある。少年というものは残酷であるために、
私は体育の授業のあと、友人にわかるように手を洗ったりした記憶を持って
います。
やがて私は高校生になり、高校の祭りにおいて民族踊りをまた踊る機会を
持ちました。その時に私は自分の小学生時代に、真面目に民族踊りを
学ばなかった事を深く後悔しました。

879 :ほんわか名無しさん:2005/05/01(日) 13:52:10
私は高校生でした。
踊りの授業は女子しか取得できなかったため、練習では私たちは常に同性と手を取り合いました。
そして踊りの男女の部分を両方取得しました。
体育祭りのために男子が踊りの練習をさせられているとき、
体育教師(それは本当に紋切り型の体育教師でした)と組まされた男子の顔はとても興味深いものでした。
体育祭り当日、欠席の関係で人数が一致せず、私は男性の部分を踊りました。
習った事は何かの役に立ちます。その祭りの思い出は今でもとても大切です。
>>875さん、あなたのその踊りが役に立つ日が来ることを私は望みます。

880 :ほんわか名無しさん:2005/05/01(日) 20:11:03
私は黄金週間をのんびりすごすつもりです。わたしが家でのんびりすることがとても好きです。
私は以前は黄金週間に予定をいれることが意義あることだと考えていたことがあります。
現在は、私にとって、一人で過ごす時間の方が、それらより、最も貴重な時間です。

>>873 おお、私はそれに気がつきませんでした。あなたの知識に感謝します。

881 :ほんわか名無しさん:2005/05/01(日) 22:49:31
>>877さん>>879さん
私は875でした。
私はあなた達の言葉によって私の過去が意味の無い物ではない事に気付く事が
出来ました。あなた達に私は感謝しています。
もしも、この先、私の過去が役に立つ事が無かったとしても、それは強く大切な
私の想い出であったからです。

882 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 13:38:05
私の実家ではしばしば行われています、新鮮な落花生を茹でて食べることを。
しかしながら、その食べ方を知らない多くの人からは
「そのように奇妙なものは食用に適さないと感じます。」と
一つの剣で真っ二つに分けられる判定をされてしまいます。



883 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 13:48:01
>>882
私は一度その料理法で料理された落花生を食べたことがあります。
その時、私はこれもまた美味しい食べ方であると感じました。

884 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 14:15:11
新鮮という事は大変大切な事です。
あの灰汁の強いタケノコでさえ、掘り出した直後は刺身で食べられるのですから。
しかし残念ながら私がその機会を持つ事は1度もない事でしょう。
それは私が大変無精でありタケノコを食べるためだけに山へ入るのが面倒だからです。


885 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 14:29:40
マーク、その通りです。あなたの意見は大変的確だと思われるため、私も賛成します。

886 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 14:34:57
裏庭には筍が生えます。しかし、見つけるのが面倒です。
私が重い尻をあげる頃、竹の子は若竹になっています。

887 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 14:59:29
新鮮なタケノコは灰汁を持ちません。
しかし、私は考えます。
それを食して数時間の間、タケノコは私達の体内に存在し続けます。
その間タケノコから灰汁が浸出し、その毒素が私達の健康を害する恐れは
無いのでしょうか?

888 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 15:01:20
害はありません

889 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 15:05:46
そうですか(安心

890 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 16:52:22
新鮮さについての話は、私の頭に
「鬼も十八番茶も出花」ということわざを思い出させました。
この言葉はのどかさを感じさせます。

891 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 23:16:21
 |\_/ ̄ ̄\_/| ____
 \_|  ▼ ▼ |_//__ o、 |、
    \  皿 /    | ・ \ノ  しかし これは鬼ではありません
    ( o旦o     | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

892 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 23:19:10
 |\_/ ̄ ̄\_/| ____
 \_|  ▼ ▼ |_//__ o、 |、私は貼り付けに失敗しました。
    \  皿 /    | ・ \ノ   これも失敗なら私は諦めます。
     ( o旦o     | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

893 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 23:23:17
   |\_/ ̄ ̄\_/|
   \_|  ▼ ▼ |_/ <私は成功したのでお茶を飲む事が出来ます。
      \  皿 /       そして私は去ります。
      /    \       
   _  | | マモノ | |_..∬    
  |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦.\

894 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 23:50:24
マモノさん、>>891-893におけるあなたの文字絵は、なかなかかわいらしいです。
どうぞまた来てください。

895 :ほんわか名無しさん:2005/05/02(月) 23:52:08
>>894
私もそう思います。

896 :イモ ◆Iqu46Euvfk :2005/05/02(月) 23:54:40 ?
はい、わたしもそうです。

897 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 15:56:49
ルーシーもそれに賛同するでしょう。

898 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 16:33:14
    ☆ |\_/ ̄ ̄\_/|    +  *
      \_|  ▼ ▼|_/   ψ     ♪
         \  皿 /´  / ゜  ☆   
   、_      <´ヽWノフつ もしもあなたが私に会いたいならば
.   ミ≡=_、_(,ノ(,, _,-、ゝ____ -、あなたは既婚女性板を訪れると良いでしょう。 
.   彡≡=-'´ ̄ ̄`~し'ヽ) ̄ ̄ ゙̄"′しかしあなたが既婚女性でない場合書き込みは
                   控えてくれると私は喜びます。

899 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 17:03:23
>>898さんの言葉を聞き、私はその通りだと共感し、またそれに従うことを心に決めました

900 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 17:06:42
「あなたはグリーン先生ですか?」



901 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 17:08:02
アイアムえーとスチューデント

えーとはいらんよ
えーとはいらんよ

いらんちゅーうねん
いらんちゅーねん

902 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 17:19:38
私は8の生徒です
8は入る事が出来ません
干支は要りません
E昼食言うべき
不要な中年

903 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 17:20:37
>>898
かわいい、魔物さん!
私とルーシーはあなたの掲示する条件を満たしていないため、そこへ訪れることができません。
それはとても悲しいことです。


904 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 17:28:46
 l二ヽ
   ) )
/ ̄ ̄ ̄ヽ |\_/ ̄ ̄\_/|
| (\/) | \_|  ▼ ▼|_/  <それは訪れるだけなら可能です。
|  > <  |    \  皿 /    マモノで検索すると私はすぐ発見されます。
| (/\). |   □( ヽ┬U    私はこれから夕食の支度をする為に去ります。
ヽ___/  〜. ◎−>┘◎ キコキコ

905 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 18:09:00
私は独り言を呟きます。
世の中には非常に自己顕示欲が強い人もいる、と



906 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 18:14:18
良い午後ですね。
私はこのスレッドに来ました 初めてのとき。
ルーシーって誰?女性?
私は理解していません。

907 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 19:21:16
>>906
ルーシーは架空の人物です。私の記憶では以前登場していたようでしたので、
私の都合で彼女を勝手に登場させました。見てください、あなたは上記にマイクを見ることが
できるしょうか?私にはマイクもそのようにみえます。あなたを、混乱させてすみませんでした。
>>905
私はあなたに、あやまらねばなりません。私は自己顕示欲が強いようです。私の目立ったふるまいを
どうか許して下さい。
>>901に対して>>902は私には良い翻訳のように思えます。


908 :ほんわか名無しさん:2005/05/03(火) 20:06:05
>>904
マモノさん、あなたの申し出に従って、私はあなたの住みかを訪れてみました。
そっくりなマモノさんがたくさんいたので、どれが904さんか分かりませんでした。
私もまた入場許可を与えられていないので、見ることだけをしました。
そこはこの糸と同じくらい楽しい場所であると、私は思います。
私たちが訪れることができないならば、マモノさんがこの糸に参加すればよいと思います。
待っています!

>>902
名訳であると、私も思いました。是非原作者に送ってあげたいものです。

909 :ほんわか名無しさん:2005/05/04(水) 01:21:40
|
|
| ̄ ̄\/|    マモノスレに訪れてくれた人に私はお礼を言います。
|  ▼ |/   これから時々私はマモノの姿でここを訪れるでしょう。
| 皿 /     そして私が902を書いた者でもある事を告白すると
|  /        私も自己顕示欲の強いマモノとして批判され嫌われる事でしょう。
|⊂         >>905さんとみなさんに私は許しを請います。

910 :ほんわか名無しさん:2005/05/04(水) 13:14:13
>>909
物陰から見ている控えめなマモノは、そう多くはないでしょう。
そのことを考えに入れると、909さんは決して自己顕示欲が強いとは言えません。
いつでもここを訪れてください。
それはこの糸を活発にする燃料となるでしょう。

911 :ほんわか名無しさん:2005/05/04(水) 14:53:02
何という事でしょう。庭でコオロギが鳴いています。
彼もしくは彼女は季節も時間帯も間違えています。

912 :ほんわか名無しさん:2005/05/05(木) 10:32:39
明日は雨が降ります。間違いありません。

913 :ほんわか名無しさん:2005/05/05(木) 12:12:28
>>912
今日は晴れです。ははははは。私はあなにイヤミをいいました。
もし、これから雨がふったとしたら、私は、あなたに笑われることでしょう!


914 :ほんわか名無しさん:2005/05/05(木) 13:32:49
大変地味な戦いが始まりました。
この戦いの結末は天国が知っています。

915 :ほんわか名無しさん:2005/05/05(木) 13:35:34
嗚呼!>>913さんは、>>912さんが「明日」と仰ったのをお読みにならなかったのでしょう。
そのような失敗は世界中の誰しもに起こる可能性のある事なので、>>913さんは気にする必要はないでしょう。
そしてそのような可能性がある限り、誰も>>913さんを笑う事などしないでしょう。

916 :913:2005/05/05(木) 14:22:04
>>915 あなたに感謝・・・!あなたのやさしい補いにありがとうを言います。
しかしながら、私は大いに恥をかいてしまいました・・・!
ああ!私は私の失敗を笑うでしょう。

917 :912:2005/05/05(木) 14:52:42
明日雨が降るのは予想です。
今日晴れているのは真実です。
913さんは誤った事を言っていないので恥ずかしい事は無いでしょう。
しかし、私は明日の天候を楽しみに待っているのです。
そして、もしも雨が降ったら私は空に向かってカカと笑うでしょう。

918 :913:2005/05/05(木) 19:37:32
おお!私は期待するあなたがカカと笑うであろうことを!

919 :ほんわか名無しさん:2005/05/06(金) 10:37:22
カカ!

920 :ほんわか名無しさん:2005/05/06(金) 12:55:28
今日は雨が降りました。私は自転車に乗って通勤をします。私は
雨の日に自転車をのることが、あまり好きではありません。
私は屋根付の自転車がほしいと思います。

921 :ほんわか名無しさん:2005/05/06(金) 14:38:14
しかし自転車に屋根が付いていると強風によって飛行するかもしれません。
しかし屋根が付いた自転車はまるで自動車に似ているのではありませんか?
私は高校生であった花形満の運転する乗用車は自分踏み軸によって動いていると
聞いた事があります。

922 :ほんわか名無しさん:2005/05/06(金) 15:33:53
>921
私は花形満氏が法に反していなかったことを知って、たいへん喜んでいる。


923 :ほんわか名無しさん:2005/05/06(金) 22:30:22
ワタクシも同じ心境であるのは本当の事である。

924 :ほんわか名無しさん:2005/05/06(金) 23:06:36
私は今、少しの悲しい感情を持ちながらこれを書いています。
なぜなら、黄金連休を利用しての帰省期間を終え
たったひとりの部屋に帰ってきたところだからです。
寂しそうに手を振る母を思いだした時、
私はなぜだか、ほとんど泣きそうになるのです。
このような感情を持つことを、一般的には家病と
よぶのでしょうか。


925 :ほんわか名無しさん:2005/05/06(金) 23:07:00
私は今、少しの悲しい感情を持ちながらこれを書いています。
なぜなら、黄金連休を利用しての帰省期間を終え
たったひとりの部屋に帰ってきたところだからです。
寂しそうに手を振る母を思いだした時、
私はなぜだか、ほとんど泣きそうになるのです。
このような感情を持つことを、一般的には家病と
よぶのでしょうか。


926 :ほんわか名無しさん:2005/05/06(金) 23:30:15
>>925さん
たぶんそれは家病ですね。私にはそれはいいことであると思われます。
なぜならば、別れる時につらくなるようなお母さんを持っていることは、
素晴らしいことだからです。925さんのお母さんは良いお母さんでしょう。
また、そのように思ってくれる子どもを持った925さんのお母さんもまた、
大変幸せなお母さんであると言えます。
とても心温まる話です!

927 :ほんわか名無しさん:2005/05/06(金) 23:47:11
926さん
あなたからの返答は、私を大変うれしくさせました。
家族の大切さは、離れてみて初めてわかるものだと
身にしみて感じざるを得ない昨今です。
私達はだいたいにおいて、今、ここにある幸せのような物を
その最中にいながらにして愛おしく思うといったことを
苦手とする生き物なのかもしれませんね。
その点において、幸せを見つける目を養うことは
とても大切であると考えます。


928 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 00:01:52
叔父は色黒であるばかりか肥満体でもある。

929 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 00:08:31
私は色白ですが腹の中は真っ黒です。

930 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 00:19:36
私の歯は白いが、肺は真っ黒であろう。

931 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 00:31:01
私の頭の中は常に真っ白です。

932 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 08:29:40
昔の漫画において、衝撃を受けた人間の目の中はしばしば
真っ白に描かれた。今日はこの表現はたいへん古いものとされ、
読者を笑わせるためにしか用いられない。

933 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 09:32:15
また、昔の少女漫画の美しい主人公の目は異様に大きく、
中に星が描かれていたことも忘れてはいけません。

934 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 11:53:37
バイトをしている最中に携帯をいじることはあまり推奨されることではない。しかし今私はそれをしている。

935 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 17:20:20
もしも私がその様に大きな目を持っているとすると私の頭部は殆どを
眼球に占拠される事になり脳さえ肩身の狭い思いをするでしょう。
勿論私は脳に肩がない事を知っています。

936 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 17:23:52
>>928〜931
私を笑わせてはいけません!私はこの文のならび方はとてもよいと思いました。

また、むかしの主人公の恋敵は金持ちであり、高慢であることを
私に思いださせます。


937 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 22:17:10
明日の天気は、晴れであろうとジェフは逝っていたが
ジェフはしばしば適当な事を言う癖があり、
私はいささか心配している。
友達でありながら、ジェフのことを信用しきれない私は、友として失格なのであろうか。



938 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 23:23:32
それは違います。
しばしば適当な事を言うジェフに問題があるのです。
しかし、それもジェフの持つ魅力の一つなのかもしれません。

939 :ほんわか名無しさん:2005/05/07(土) 23:57:33
どの男性がジェフですか?

940 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 00:26:18
ジェフは左から3番目の男性です。
あなたは解りましたか?

941 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 01:02:32
ラフレシアが臭いのは本当ですか!?

942 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 01:06:28
ええ、それはおそらく真実でしょう。

943 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 01:13:12
大変恥ずかしいことですが、私は「ラフレシア」が何であるかを
知っていません。

誰か私に説明して下さい。
ラフレシアは、くさやのようなたべものでしょうか?

944 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 02:27:56
ラフレシアはお風呂に入ることを嫌いだと聞きました
ジェフの家族はポーチを作って働いています

945 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 02:51:19
ラフレシアは世界で最も大きい大きさを持つ花です。
松本零士の漫画の世界では地球を征服する事を望む「マゾーン」という
まるでアマゾネスの様な一族の女王がラフレシアという名前を持っていたので
私は彼女が臭いかもしれないと考えました。

946 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 02:53:01
そのラフレシアという名を持つ女王は、944さんの言うように、
お風呂に入らないのですか?

947 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 02:56:48
945さんの言う漫画家の松本零士氏の書く女性は、
睫が人間と思えないほどに長い。

948 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 02:59:21
>>947
そして彼女たちのほぼ全員が長すぎる髪を持っています。
そして、彼女たちは何故かとても華奢すぎる

彼女たちは消化器系が弱い人達なのでしょうか。

949 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 03:03:24
私には彼女たちの生態が解りません。
何故なら「マゾーン」は人類ではない「植物人間」だからです。
彼女たちは皆緑色の皮膚を持っています。
植物である以上彼女たちは水を大変好むとは思いますが
風呂に入る植物を私は知りません。

950 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 03:05:40
おお、以前に枇杷の糸だったこの糸は、今不気味な女性に関する糸に
なりつつあります!

951 :Mr.Smith ◆wY4guTSqr. :2005/05/08(日) 03:09:32
この糸に投稿する投稿者の皆様、良い夜です!
私は、今この糸の次の糸を作ってきたところです。↓


英語の教科書のように話す8冊目[English→日本語]
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1115489217/l50

おお、私は今、この糸の投稿者の皆さんと、
1000番をかけて楽しい争いをすることを待ちこがれています。

私はこれより、また名を持たない投稿者に戻る意志を持ちます。
それでは皆さん、良い夜!

952 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 03:09:53
そして松本零士の描く女性は全員同じ顔を持っています。

953 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 03:13:36
>>952
私はスミス氏にお疲れ様、と言います!

954 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 03:16:21
私もまたスミス氏に感謝します。
そして次の糸も素敵な糸になると確信しています。

955 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 04:26:28
私はスミス氏はお疲れ様だと思っています
私は華麗に955をとる予定です

956 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 04:41:28
ミーメはとても酒が強いです。
彼女は肝臓も強いでしょう。

957 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 05:15:50
おお、それは素晴らしい。あなたは私の知らない事を知っている事を尊敬します。

958 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 07:45:49
きりでもなく、ここで私が958をとります

959 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 07:59:59
僕は誰ですか?

960 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 08:29:32
松本零士氏が書くところの漫画において、私がもっとも笑った評価は、
「読むと手が汚れる」というものでした。彼が描くところの宇宙漫画は
確かに黒く塗られているところが多く、触ると黒い色が手に移ります。

961 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 10:07:07
スミス氏良い仕事!

死体花はつぼみが甘藍の大きさほどあり、開花すると
腐った肉のような匂いをだし、蝿に受粉を手伝わせると
聞きました。

962 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 10:24:02
その花は虫を食べますか?

963 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 10:45:36
このスレを長く眺める事は私に混乱をもたらした。
それは私に書き込ませようとした、他の糸に、この糸に類似した文章を。

964 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 10:46:03
スミス氏に対して、感謝の気持ちを述べたいと思います。
Thankyou Mr.smith

そして、私は今、1000をとるべく、ここを見守り続けたいと思います。ジェフと共に。


965 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 10:50:52
おお、何と言うことでしょう!
>964さんがジェフと共にこの糸を見ていると話しているにもかかわらず、
ジェフは今から出かける予定を持っていると話していました事を私は知っています。

彼は1000番を取る楽しい争いを見ることができないかもしれません。

966 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 11:22:03
そのジェフですが、今日の午後は私と共に
図書館に行く予定になっています。
ジェフは自転車できます。
しかし、安心してください。
この、持ち運び式小型電話がある限り
私たちは1000とり争いに参加できるでしょう。
ジェフもまた、それを望むことでしょう。

967 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 11:25:50
死体花は虫を食べないようです。その花は茎も葉も無く
他の樹に寄生して、花だけを咲かせるそうです。

968 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 12:06:31
267さん、ありがとうございます。
私にはその花は少しいいものに見えます

969 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 12:32:18
ジェフが私を裏切り、>>966さんと図書館に行くと聞き、
ショックを受けていますが、それもジェフの選んだ道であると
理解しました。
1000取り合戦を見守りつつ、ねらっていこうと改めて感じました。

970 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 12:34:16
この糸は本当に、おもしろいと感じます。
なんともいえない雰囲気が漂い、私はそれがとても好きです。

971 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 12:39:27
僕はジョンです。
僕はターミネーター2に登場しました。
僕は人類をヘルプしました。

972 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 13:50:44
969さん
あなたを悲しませてしまったこと、心から謝ります。
結論から言うと、ジェフは約束の時間になっても
私の元に現れることをしませんでした。
そう。風来坊な彼に、私も振り回されているようです。
ジェフは今頃どこにいるのでしょう。
もし彼もこの糸を見ているとすれば、私たちはやはり
戦わなくてはいけないのでしょう。


973 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 13:54:10
ここに ひとつの 和田アキ子が有ります。

974 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 14:37:07
あそこに立っているのは歌丸氏です。

975 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 14:40:02
また今日も菊三がやーねーと言うそうです

976 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:05:04
山田君の歌を止めることができる人はいないであろう。

977 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:12:56
楽太郎は腹黒いです

978 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:18:08
今日も「ピンクは氏になさい」と言われるでしょう。

979 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:26:13
私は歌丸さんが生きているのか既に死んだ状態で電子箱に出ているのかが
気になってたまりません。


980 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:27:58
私は歌丸さんがうたまるなのかうたまろなのか
どちらが正しいのかについて考えています。

981 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:29:42
菊三ラーメンマズス

982 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:31:11
歌丸さんはおもしろいです。たまにミイラにまちがえられます

983 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:32:39
彼は鳥ににています

984 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:33:29
山田くんの元居たグループはビートルズでは無く、ずうとるびです。

985 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:34:52
それでは皆さん1000取りに参りましょう
1、2、3,

986 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:35:13
この糸が、最後に近づくにつれて
急速に元気になったことに
驚きを隠せません

987 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:36:31
あと、もうすぐで1000だというのに、戻ってこない
ジェフを尻目に、私は1000を確実に狙っているという
事実があります。ここに。

988 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:38:35
ええ。わたしも同じです。
しかしジェフもきっとどこかで
参加の機会を伺っているでしょう

989 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:39:46
やあ、ぼくロバート

990 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:40:41
ああ。この緊張感はなんでしょう。


991 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:40:45
ここにきて、新たな刺客がやってきたことに
おどろきを隠せないまま、990をとります、私は。

992 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:41:33
ニックはアキに言いました
ニック「ぼくに1000をください!」
アキ「死ね」

993 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:42:14
ジェフ、見ていますか?

994 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:42:55
ワロタ

995 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:43:06
ジェフは小型電話機から見ているはずです、この状況を


996 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:43:56
私は今、手に汗をかいています

997 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:44:08
1000を取る機会をネ甲が与えて下さったことに感謝し
スミス氏に深く感謝することで、7冊目を終了します。

998 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:44:20
     /、 |l|l l|l| / ゙ヽ、_
    /  、ヾヾ川川 //  ヽ
   / ミン゙        ヾニ ヽ
   /;;::           :::;;;;  |
  /彡:           :ミニ l
  | 彡,.三ニ=、  ,.=ニ三、 :ミ三 |
  ヽ /シ.-ー .;  :.. ー-,ッ ヾ ,.l
    i   ̄ _{  }__  ̄   Y l
    ヽ  ,.`-、_,-‐'ヽ、  / } 〉
    i`‐'/ ,=ニニ=、 ー  i_/
     i i <‐l‐l‐l‐l‐> ;  |
     ヽヽ `ニニニ' /  /     
      ヾ、_`  ´ ノ_,/      

笑点の円楽アホや!!
客が笑い終えた後も、まだしつこく笑っとる!!
いつまで笑ってんねー!!
発作か〜!!
爆笑じゃ〜!!

999 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:44:58
ニューホライズン・1000!

1000 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:45:22
まだです!
そして、今です!

1001 :1001:Over 1000 Thread
  (ヽ_/)     このスレッドは1000を超えたよ。
  (,,・_・)     もう書けないから新しいスレッドを立てようね。
  /っ日~―‐-.、
  (´        )     ほのぼの@2ch掲示板
  [i=======i]     http://human5.2ch.net/honobono/


246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)