5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英語の教科書のように話す8冊目[English→日本語]

1 :Mr.Smith ◆wY4guTSqr. :2005/05/08(日) 03:06:57
このスレッドでは、あなたはあたかも中学校、もしくは高等学校で用いた教科書の英文を
訳したかのような和文を使うことによって、他の人と意思疎通を図らなければなりません。
あなたはいかなる話題を書き込むことも可能ですが、そのために用いる文章には、流暢な
日本語…そう、「完全なる意訳」をしてはいけません。

一つ前の糸

英語の教科書のように話す7冊目[English→日本語]
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1105598090/


一つ前の糸のさらに一つ前の糸

英語の教科書のように話す6冊目[English→日本語]
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1097761583/


2 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 03:09:55
2

3 :Mr.Smith ◆wY4guTSqr. :2005/05/08(日) 03:10:06

私は時折、別の糸では名前を持つ時があります。
私は名前を持つと同時に、個人識別記号もまた、持っています。

しかし、この糸において私は、
これ以降名前を持つことをほとんどしないでしょう。

何故なら私は、この糸には名前を持たない投稿者の投稿が
似つかわしいと考えるからです。


4 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 03:18:08
私はスミス氏に激しく同意と感謝の気持ちを贈ります。

5 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 12:56:51
本来であれば、7冊目を終えたあとで、来なければならないのでしょうが
どうしても、5を踏みたいと考えた私は、罪人でしょうか?

6 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:47:33
7冊目は無事終了し、ロバートという新しい友人を向かえ
さらなる高みへと駆け上がっていく悪寒がします、私は。

7 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 15:54:06
なんということでしょう!
私はひとつ前の糸において
ちょうど今、1000を得てきました。
第二放送局にやってきてまだ数日。
この出来事は私を幸せにしました。
共に戦った仲間たち
そして親愛なるジェフに
心からの感謝を!

8 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 16:03:05
私は979の書き込みをした後、1000を取る競争に備えて別の板に赴き気分転換を図りました。
するとどうでしょう!
いつの間にか糸の上方に既に1000が決定した表示が出ていたるではありませんか!
私は私の認識が間違っていた事を嘆きながら7さんを祝福します。
そして私はこの糸の終盤には決して注意を怠らない事を決心しました。

9 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 16:03:06
>>7さん
心よりおめでとうの言葉を捧げたいのですが、
いかんせん私も1000を狙っていた為、素直におめでとうが
伝えられそうにありません。
ですが、共に1000取り合戦を行ってきた友人として
伝えます。
「・・・コングラチュレーション」

10 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 16:05:36
彼女の家に招待されました。
するとなんということでしょう!
道に迷ってしまいました。
よく考えると、
住所が書いていませんでした。

11 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 16:09:42
それは大変奇妙な出来事です。
しかし私は住所の書いた紙を持っていても迷う自信があります。
私は方角の歌が音程通りに歌えない人だからです。

12 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 16:17:37
9さん
ああ、あなたはとても優しい人。
私は今、一人残らずを愛しています。


13 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 18:27:34
私が他の事に気を取られている間に合戦は終わっていた。
私は7に「おめでとう」、8に「仲間」と言う。;−P

14 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 18:47:41
>>10
おお、あなたが彼女の家に接近すれば携帯電話が通じなくなることでしょう。
そして「電源が入っていないか、電波の届かないところにあります」という
伝言が流れることでしょう。

15 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 18:49:19
あなたはロバートですか?

16 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 19:27:45
私は先ほど素麺をゆでました。
私の母が私にそれをしなさい、と言ったからです

私は素麺をゆでるため沸騰させた水に塩を入れました
私はなぜか、多くのひとが麺をゆでる時、そうするものだと
思っていたからです

母が言うことには、
伊太利亜という国に住む人達が主として食する麺は、塩を入れてゆでるのが
普通のやり方だそうです
やはり私の麺のゆで方は正しかったようです

夕食の時、母はいつもよりいくぶん不機嫌でした。

17 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 19:28:30
いいえ、ロバートではありません。
図書館から、今戻ってきたジェフです。
私が出かけている間に1000踏み合戦は終わったのですね。
残念ですが、仕方ないと思っています。
>>7さん、おめでとうございますと私は言いたい。

18 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 20:04:23
それを少し聞いてください。そのようなものからの1。それはとても糸に関係ないのですが。
それはこの遭遇でした、そして、その付近に吉野家に行きました。 吉野家。
そして、人は混乱して、完全に座ることができるというわけではありません。
そして、そして、カーテンが落ちる、そして、オフである円が書かれている150。
a馬鹿?それが既にIsである、それ、愚かですか?
そして、吉野家に来る、あなた. . 到来、通常、来ない150円、… ボケ:
150はそれ、および150円切望します。
また、取る親子がいます。 それは4家族で吉野家ですか? .
良いパパは要求のように大きい高さを言います。既に見ること。
それを開く、席、あなたは150円かかります。
吉野家、何、それ、それをより野蛮にするべきであるか。
戦いが仲間から始まっても、だれがUの指標表の面のときに座ったか。
いつ、それはおもしろくないか。
あなたは、貫いてである貫いてであるそのような大気善良で眠りますか?女性付添人はそうです。
座るのが可能であったと思うとき、次の仲間は大きいくい打ちを言います… 最終的に。


19 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 20:08:34
この板に来る人は、長い文章を書くと私は思いました。
もしあなたが、何かを人に伝えたいと思えば。もっと簡単な文にすべきです。
そうでなければ、読むことを苦に思う人が、きっといます。

20 :ほんわか名無しさん:2005/05/08(日) 20:19:29
ジェフ!
ああ、何故同じ図書館にいながら
会うことができなかったのでしょう。
次こそは是非、共に戦いましょう。

21 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 00:06:57
私はミリンダです。

22 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 01:54:56
明日から、また一週間がはじまるというにも関わらず
こんな時間まで、ニューホライズンを片手に
糸を眺めてしまう私ですが、
明日もきっと、良い返信が並ぶであろうと、私は信じています、心より。

23 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 02:06:40
私はこの糸を読むときにはいつも、私は投稿文を読むことが少し困難でした
しかし、22さんの行っている方法に私は驚かされました

22さん、それは良い方法です!
私も明日からこの糸を読むときには、ニューホライズンを片手に持つでしょう
その事は、私にこの糸を読むことを少々容易にするに違いありません!


24 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 02:11:16
新地平線を私は懐かしく思います。
なぜなら、私が厨房の時、その教科書をつかっていたからです。

25 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 02:13:00
私はこの糸が本来の調子に戻ったことに、非常にたくさん安心しています。


26 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 02:14:18
わたしはその教科書の内容をしりません。なぜならわたしが使った教科書の名前は太陽の光だからです。エミリーや久美によく負かされていました。その景色は印象的です。

27 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 02:24:52
私は食傷気味であることを隠すことが出来ません

28 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 05:18:27
親愛なるこの糸の上で書く者達。

私は一つの提案を持っています。
私たちひとりひとりが、私たちの書きこむであろう日本語の文章を
興奮.comや、辞書.comなどの翻訳する機能を持った電網場所において、
私たちの日本語を英語に翻訳します。私たちはその結果となる英語を、
更に、日本語へと翻訳します。私たちはそれを、この糸に書きましょう!
それは、私たちがこの糸に書き込むために、どのようにして私たちの文章を
書くべきかを考えることをより容易にするでしょう!

心より。

29 :MUGEN:2005/05/09(月) 06:48:12
それは、ひとつの良い考えですね! 私もまた使いました、『新しい地平線』を。
しかし私は捨てました、それを、長い長い時間前に。
だから私は後悔します、そのことを、とてもたくさん。



30 :MUGEN:2005/05/09(月) 07:15:24
アレは私の趣味です。
アレは私にとって、最も大切なもののひとつです。
私はアレを1日3回します。
私は疲れました。しかし私はとても楽しい時を過ごしました。
ところで、私の兄はアレが得意です。


31 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 13:02:32
>>28さんの考えはとても良い考えです!
しかし私は、私がこれから書き込もうとする文章を英語に翻訳し、
さらにそれを日本語に訳する、という行程を踏むだけの根性を持っていません。

私は願います、私にもっとねばり強い意志があればいいのに

32 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 13:20:10
私もまた根性を持たない一人です。
その事を誇れる程に私は根性を持ちません。

33 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 15:39:46
ジョンの隣にいるのは、織田無道です。

34 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 15:49:25
織田無道はてんぷらを食べます。ジョンは寝小便をします。

35 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 15:53:06
テンプラの中身は細木数子です。

36 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 16:19:42
今日の5時から会ってお茶でもどうですか?
あなたに会って欲しい人がいるんです。

37 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 17:32:43
おお、>>16さん、遅刻した返答であることを許してほしい。

私もまた、素麺をゆでる機会には塩を入れてしまう人間の一人である。
>>16さんの発言の暗喩するところはつまり、むしろ素麺をゆでる機会には
塩を入れないのが市井の慣習というところでありましょうか。
これは私に大きな動揺をもたらしました。

それにしても、いかなる大宇宙の摂理が素麺に、目を離すと必ず吹きこぼれるように
仕向けているのか。いまだこの世界に謎は多い。

38 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 18:47:49
それはそうめんが第2放送局用語で言うところの「かまってちゃん」だからです。

39 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 18:51:07
ジェーンは日本語を話すことができませんでした。
そのとき彼女は彼女のすべての服をできるだけ速く脱ぎました。

40 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 19:10:36
ぼくが期待している(もしくはこころから待ち望んでいたそれの呼び名であるそれ)ものは
食物であるおいしさが人々によって感じられる、麺を焼いたものに調理された飲食物の一種です。

41 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 20:36:56
a瞬間Omaeraにそれを聞いてください。
今日、それは、夕食と、山のUdでした。
そうしようとするとき、それを切ってください。山のUdの外観が楽しませることである、
何. 山のUding Whenがしばしば見て、ことがあって、Udの全体の山は奇妙なもので覆わ
れて、実行されるか。
「…アブラムシ」

日本語から英語へ言葉を変えた後、再び日本語に変えた結果、
私は自ら書いたであろ文章を、理解する事ができなくなりました。

42 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 20:43:55
この糸の投稿者の方々の何人かが、今、この糸を下降させていることに、
私は非常に納得しています。

私もおそらく下降させている皆さんと同じ気持ちを持っています

43 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 20:45:52
>>42
こうか?

44 :43:2005/05/09(月) 20:52:37
本当に申し訳ありませんでした。
私は、自分の冗談を言う事に必死で、糸の流れを読み取る努力を怠りました。

45 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 21:53:25
私はここのところ最近ある板において、あるひとつの糸の進行を妨げる人と
戦っていたところでした。
第二電波網において、人々は糸の進行を妨げる人のことを「荒らし」と呼んでいます。

私が糸の進行を妨げる人と戦っていた間、私と同じ考えを持って
糸の進行を妨げる人と戦ってくれた人も時々いましたが、
そのような人はしばらくすると戦いに飽きていなくなっていました。

何週間か前から、私はその糸において私を助けてくれる人がいることに
気が付きました。
そのような状況に置いて、見方というのは非常に私を安心させました
そして私に、戦いを諦めないようにしてくれました

何日か前、その私の見方が、私の以前からよく知る人であることがわかりました。
私は驚き、そして同時に非常に喜びました

おお、私は今、長い文章を書いているところです。
私は投稿者の皆さんに謝罪せねばなりません。

46 :ほんわか名無しさん:2005/05/09(月) 23:23:20
トム、私は最近超家族電算機の競争者を使いはじめたのですが、
読み出し専用記憶装置というか、いわゆる男のジプシーはどこで手に入りますか?


47 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 00:27:33
おお…男のジプシーという言葉の意味するところが私には解りません。
男のジプシーとは何ですか?
それはカルメンが男装した物ですか?

48 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 10:32:21
私は>>44さんの謝罪文を読むことによって激しく笑いました。

49 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 10:36:17
トーマスは昨日ジプシーになったそうです。

50 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 10:59:01
トーマスはすべてが青く、そして多くの人達に人気があります。

51 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 11:32:46
私は昨日パーシーという言葉が玉袋を意味する事を
別の糸の返答によって初めて知りました。
このニックの名前を持つ岩歌手を長年好きだった私が
大変衝撃を受けた事は言うまでもありません。

52 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 12:06:43
>>45さん
おお、偶然ですが私もある糸において、ある人と一緒に
第二放送局でいうところの荒らし行為を嗜めるべく、戦いを
挑んでいるところです。
ある人というのは、正義心から戦っていると思われますが、
私が戦う理由は、私にとってその糸が荒れていることが問題ではなく、
ある人が荒らしと戦うについて、私は援護しなければならない立場で
あるからです。
なぜならば、私はある糸において、ある人の専属の騎士でもあるからです。
この事から、ある人が戦い続ける限り、私も戦いを続けるといえます。
長文を謝る。

53 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:17:32
私のひとつの心配している事象を今伝えることを決定しました。
それは自分の書き込むものが受け入れられないことです。

54 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:19:06
そんなことはありません

55 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:23:33
諦め悪いな。 また真綿で寝るのか。
妄想が終わらないw

56 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:24:16
>>56
ほりえもん

57 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:25:12
>>56
渡米、二度と出来なくしてあげるよ


58 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:28:46
FBIとCIAにお願いして良い?

59 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:31:20
キンキンに決め台詞、言って貰っていい?

60 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:38:17
>>
北か中国に住めばいいのにね。

61 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:40:19
>>56
北か中国に住めばいいのにね。

62 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:43:01
ほりえもんが中国の共産幹部になり
北を操り ロケット打ち上げる妄想を見れば
日本は平和

63 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:46:13
   現在この糸では、好ましくない返信が続いています。

64 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:46:29
私は昨夜、ブラウン先生にディナーに招待されました。
しかし、私はブラウン先生の鼻から覗く毛を見ると
笑ってしまうので、丁寧に断りました。

65 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 15:49:29
>>63
私達にとっての最上の方法は放置する事です。
私達は通常の方法でこの糸を楽しみましょう

66 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 16:32:00
庭に茉莉花が咲きました。それはいい香りだったので、私はそれを切り
花瓶に入れました。数時間後、私は頭が痛くなりました。私にはその香りが
強すぎたようです。私は散歩のときに、その香りを楽しむことにしました。

67 :ジェフの日記:2005/05/10(火) 20:03:25
私の親しい友人にキャシーという女性がいます。

キャシーは彼女と一緒に育った人々はとても恥ずかしがりやで
自尊心が低かったということを思いかえします。
それはあまりにも普通の事だったので、
彼女は全ての人々は、ただそのようにしなければならなかったのだと思った。





68 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 23:45:02
私は今日、超市場で美麗に化粧箱に入れられているところの枇杷を見ました。
それはわずか12個入りでありながら、3800円という驚きとともに
売られていました。しかし、その美しい橙色は私を激しく誘惑しました。

その一方で、私は通勤の途中に一本の枇杷の木を見出しています。
そこには、まだ小指の先ほどの小さく硬い、緑色の実が付いているに
過ぎません。私は他人の家に生えている木であるにもかかわらず、
大きな実を選んで袋をかけたいと願いました。そして、その実の成長を
促すために他の実を摘むことが出来たら、どんなに幸せだろうかと
想像しました。

69 :ほんわか名無しさん:2005/05/10(火) 23:52:09
波平の 頭に 毛が 一本 有ります

70 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 01:29:11
私も叉今日超市場で枇杷を見ました。
それらは12個で680円で販売されていました。
しかし、今日の私にとって、その値段は高額過ぎました。
私は昼間の電子箱番組である「ごきげんよう」で客達が優雅に剥かれた枇杷を
幸せそうに食べている映像を見た直後だった為、私の悲しみは倍増しました。

71 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 03:09:55
>>70
おお、私も超市場の枇杷陳列棚の前で同じ悲しみを体験したばかりです。
しかもそれは「半額」という封印紙が貼られているにもかかわらず
やはり私が手に入れることを躊躇する価格であることに変わりはなかった為です。
悲しみとともに敗北感が私を襲いました。

72 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 05:49:29
サムは毎朝、ナンシーを蹴り、殴りを繰りかえし起こします。

73 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 10:35:38
>>72
私は、その起こし方をとても恐しいと感じます。

74 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 10:49:49
私は雑草を好みます。清楚だからです。
私が雑草を育てている事を友人と友人の母は笑いました。
いいではないですか!

75 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 13:24:18
言葉遣いが悪いことの多い第二放送局において、
この糸は私に多くの安らぎと少しの笑いをもたらします。
どうか、みなさんにいいことが起こりますように!

76 :71:2005/05/11(水) 14:28:37
>>75
あなたの上にも多くの善良が降り注ぐことを私は祈ります。
それはみなさんにも、同じく。

昨夜から私の頭を占領する枇杷をとうとう手に入れました。
それは現在、冷蔵庫で待たれます。
私の勝利は近い将来です。

77 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 14:47:29
ああ、76さんは何て幸せな人なのでしょう!
私はあなたの枇杷の糖度が高いことを願います。

78 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 14:50:38
今日私は早退していました。なぜなら私は昨日から風邪をひいたのです

79 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 14:56:15
わたしはひどく78さんの体の具合を心配しています。
あなたはあなたの体を大切にしてください。

80 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 14:56:51
わたしはひどく78さんの体の具合を心配しています。
あなたはあなたの体を大切にしてください。
それはみなさんも同じです。

81 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 15:01:28
私は79さんにとても感謝をしました。そしてみなさんも体には注意をしてほしいと考えました。

82 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 15:12:05
現在、超市場で購入することができる枇杷は合成樹脂家屋で生産された
ものではないかと考えられます。

83 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 15:33:31
確かにそうかもしれません。
しかし枇杷の木は合成樹脂家屋の中で生育させるには
大きすぎる木もします。

84 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 16:01:04
西瓜もまた、最近よく発売されますね。
枇杷ほど高価ではない、しかし私はそれを購入することが贅沢だと私自身に戒めます。
しかし、西瓜も私の頭を占領します。

85 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 16:12:26
風邪の治療に新鮮な果実はとてもよい。それは身体にとって必要な栄養素を
供給すると考えられるからです。
風邪の引きはじめに早退する時には、家の近所の超市場に寄って、季節の
果物をいくつか購入することが推奨されます。

86 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 17:32:19
ネギ味噌もまた有効です。


87 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 18:04:59
私を忘れないで!と梅干しが言っています。

88 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 18:15:26
 家の庭先に生えている1本の木が生育している姿を見るのが、
最近の私の日課である。
 その木は、枇杷です。

 おお神よ。今年も私はその木がもたらす大いなる自然の恵みを
頬張ることが出来る嬉しい気持ちに感謝します。

89 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 18:37:34
はい。緑と紫の縦縞のセーター、
そして鮮やかな花柄のズボンにサンダル、
あれがジョセフにとって最高のおしゃれなのです。

90 :ほんわか名無しさん:2005/05/11(水) 23:34:26
今日、私は裏庭に生えている苺を摘み、食べました。それは美味でした。
ジョセフにも食べさせたい。

91 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 00:16:47
私はジョセフと聞いたら「ジョジョの奇妙な冒険」を連想してしまいます



92 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 00:41:16
私は「ジョジョの奇妙な冒険」と聞いたらズゴゴゴゴゴとか
ドッドッドッドッという手書きの文字を連想してしまいます

93 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 01:23:30
>>88
おお、あなたはなんと良い庭の持ち主でしょう!
しかしあなたは恐れなければなりません、深夜、私や>>68番さんがあなたの庭に忍び込み
あなたの枇杷に摘果や袋掛けを行う可能性があることを。

94 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 13:26:16
ええと、私は今パソコンをしています。それはとても楽しいです。そして目が痛いです。

95 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 13:28:18
それはあなたの目が痛いからです。

96 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 13:33:44
私は目薬をさそうと思いました。しかし私の目薬がないことにきづきました

97 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 13:34:55
それは買うことができます

98 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 13:37:04
しかし私はお金がありません


99 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 13:38:23
銀行にはたくさんのお金があります

100 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 13:43:27
私の家は銀行から遠いです

101 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 13:43:32
私はナイフを持って銀行へいけばいいのでしょうか?

102 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 14:31:31
いいえ。
あなたはストッキングもかぶるべきです。

103 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 14:33:13
すぐに逃げなければなりませんさもないと捕まるでしょう

104 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 14:38:01
しかし、私は走ることができません

105 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 14:39:48
私はたぶん歩くでしょう

106 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 14:48:37
あなたは以前走ることができました

107 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 14:58:34
通報することをした。

108 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:17:24
このスレは通報されたそうです。しかし彼らはあせることはしません

109 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:30:06
私は通過あするつもりです。

110 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:41:00
彼らは通報されるのをおそれてはいなかった

111 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:44:24
彼らはおそれることをすなわち少しも感じなかった

112 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:44:58
ジョンが捕まったそうです。お気の毒ですね。


113 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:45:52
なぜなら彼らは未成年だからです

114 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:46:30
多分彼はジョンでした。そして不幸せなことに彼は快適な生活をおくれなくなりました

115 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:47:44
彼は彼と彼の友達で田舎にいきました

116 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:48:27
そのとき、彼は事件をおこされました

117 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:50:09
私は彼が銀行に入るのを見ました。

118 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:54:24
私は手にナイフとストッキングを持つ彼をみました。

119 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:58:16
彼はそれを手に持っていたのです。被っていたのではありません。

120 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 15:59:05
どれほどの違いがそこにありますか?戦士と兵士という言葉の間に

121 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 16:04:06
私にはそれらはわかりません。しかし彼は知っていました

122 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 16:06:00
もう自分の目が痛くないことを。

123 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 16:07:48
目薬を買う必要がないことも

124 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 16:10:23
そして彼は人間ではないことを

125 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 16:12:15
自分が戦士、兵士のどちらでもないことを

126 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 16:13:14
なぜならば、戦士も、兵士もまたすべて人間であるべきだからです。

127 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 16:14:43
はい。私は知りませんでした。なぜなら目が痛かったからです。

128 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 16:14:58
要するに彼は武闘家だったのです

129 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 19:10:31
最近起こるこの様な事態に私は悲しみを覚えます。

130 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 19:35:15
第二放送局の「氷国」糸で私は読みました;
数年前この国で、建国以来初の銀行強盗事件が起きたということを。
米国の活動写真でそのような犯罪を知って実行してみたというのです。
しかし彼は慣れておらず、そして人口の少ない国なのですぐに捕まったと
読みました。
氷国からはかつて海賊が海を越えて外国を攻めて行きました、
しかしいまは銀行強盗もろくにないという事実は
私の心をのどかにさせます。

131 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 19:39:02
あなたの心が豊かになるのはいいことだと考えます

132 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 20:53:15
ジェニーが笑うと
わたしもうれしい

133 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 21:21:29
近い将来、ジェニーは26歳になる予定だ。

134 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 21:34:19
しかし、まだ結婚はしていません。

135 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 21:48:15
私は以前から この糸の事を知っていました。また好きでもありました。
しかし書くことを試みたことはありませんでした。
今が初めての時です。
ここの全ての人が非常に良い頭を持っていることに驚いて、また冗談の感覚も
高いので 私は気持ちが参加する事を恐れたのです。
 いつの時も私を楽しい気分にさせるこの糸の人々に感謝をします。
仲間にはいることを可能ならば許して下さいと願っています。  (*^_^*)

136 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 21:53:41
私が最も気に入っていたのは  私たちは今日多くの雪を持った  です。
簡単ですがこの糸の意図する内容を的確にあらわしていると心に衝撃を受けました。
                           (*^_^*)

137 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 21:56:35
私たちはあなたを歓迎します。
あなたは枇杷が好きですか?

138 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 22:01:29
>137 とても早い返信に驚いています。そして歓迎にも嬉しさをたくさん持っています。

    しかし私は馬鹿です。漢字を読むことができないです。
    私は恥ずかしいです。それは びわ ですか?

139 :135:2005/05/12(木) 22:11:47
私は 更新の絵を何回も押しました。なぜなら137さんを期待したからです。

 「びわ でいいなら 小さい時は大好きで病的なほどだったのですが
  今では むくのも面倒だし、種は大きいし、渋いし苦手ですぅー」

       ↑
  この糸での完全なる・・・  誰か訳してお手本を見せて下さい(*^_^*)
                難しいですね。

140 :135:2005/05/12(木) 22:14:38
遅い時間か 明日に 再度この糸を訪れてみます。
137さん 感謝します。       (*^_^*)

141 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 22:21:05
>>135さん、良い夜!
私は137ではありません

私が今から書く文章を私は135さんのお手本とは考えません
それは、私による私のための試みである、という意味しか持っていません。

私は子供の頃、枇杷を非常に好きでした。
私の枇杷に対する情熱は、人々が果物に持つ嗜好の範囲を超えていたかも
しれません。

しかし、今私は枇杷をそれほど好きではありません
枇杷の皮を剥くことは困難であり、また、枇杷は大きな種を持ちます
そして枇杷の味は私の味覚に渋さを感じさせるからです。

142 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 22:23:42
私は今日、初めて、この糸を見つけました。
それは、私が訪問する頻度に、この板が非常に小さいということです。
そして、これを知っていないということに私は、深い悲しみを感じました。
しかしながら、今日毎日この糸を見ることができる私は非常に幸福です。


143 :137:2005/05/12(木) 22:36:08
私は自分か来ることを期待されていたことに、大変に驚きました。
そしてしばらく席を外していたことを残念に思います。
その文字はびわと読みます。この板の住人は枇杷が好きです。

144 :135:2005/05/12(木) 22:36:48
私は恥ずかしいです。明日に来ることを今告げたのに、すぐに戻ってきました。
子供のように答えが気になり 自分を止められなかったのです。

独りなのに声を出して笑いました。それは久しぶりです。
あまりにも141さんの
 「私の枇杷に対する情熱は、人々が果物に持つ嗜好の範囲を超えていたかも
しれません。」 =枇杷が病的な程好き

この部分の訳が完璧すぎたからです。その上に おもしろくもありました。

      いや、頭よすぎですよ(*^_^*)感動もの!!

>142  ここは特殊なおもしろさを持つ良い糸と考えます。




145 :135:2005/05/12(木) 22:39:04
おお! しかも137さんもまた登場です。良い偶然の重なる夜です。
枇杷の情報に感謝します。          (*^_^*)

146 :142:2005/05/12(木) 22:46:57
私もまた、>>135氏と同じように時を過ごしました。
それは最新版の絵を何回も押すと同じことです。
また私は非常に喜ばしい感情を感じられました。
なぜなら、1位に記入した私にも返信を見つけることが出来たからです。


147 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 22:50:03
私は歓迎します135さんと142さんを。
私は希望します私達の作る良い関係が連続する事を。
そして私の枇杷に対する嗜好の範囲も通常ではない事は言うまでもありません。
私が超えた能力を持っていた場合、私は枇杷をその生育する土中から抜き取り
私の家の中に導き入れる事でしょう。そして私は幸せになります。

148 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 23:06:52
私は今、非常に驚いています。
私はつい先ほど、この糸の集まっている板の一覧を見ていたところでした。

おお、なんと言うことでしょう!
私は私の目たちを疑いました!

あるひとつの糸の、糸の題名の後に示される投稿文の数を示す数字が
1002と示しているではありませんか!

人々は、通常ひとつの糸に1000の投稿文を書くことが出来ます。
しかし、その糸は書くことの出来る投稿文を1001持っていたのです!
私は今まで投稿文を1001個書くことの出来る糸を見た事がありません!

149 :135:2005/05/12(木) 23:08:48
はい、同じことを思います。 良い関係を連続させることは とても大事と
思います。私は6冊目の途中から たまに覗いていました。
楽しいのですが 会話が高度すぎると ついていけませんでした。
しかし その孤独な感覚もまた良い意味もありました。
ああ、こんなに賢い人が多くいるぞ  と思え嬉しくなりました。
 私はマイクを みけ と本当に思っていた人間でした。それは とても
馬鹿なのです。

>>147 いつもいらっしゃる賢い方がたのお一人ですよね?
    ニューホライズンと英訳、和訳 持参ですかぁ^^?
    その熱意が大好きです。 頑張って楽しませてくださいね^^
    もう こんな会話で乱さないのでゴメンなさい。
    このお礼だけ 言いたくて。でも難しいから。。。。

明日からは この糸の人びとのような会話を試みます。睡眠をとるので
私は居なくなります。               (*^_^*)

150 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 23:16:09
私は今少しの時間の前にこの糸を見つけました。
私はより早くこの糸を見つけたかったでしょう。おお、なんと興味深い糸でしょう。

151 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 23:24:02
>>148さん、私は148さんの返答文を読んで糸の一覧表を見ました。
果たして、1000ではなく1001の返答文を持った糸を見つけることが出来ました

私は以前に、他の板で1001の返答文を持つことができた糸があった、
という話を聞いたことがあります。
しかし、私は自分の目でそのような糸を見るのはこれが初めての時間です

152 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 23:27:20
私は>>141であり、また>>148であったところの者です。
私は今、非常に驚いています

何故なら今日、今日初めてこの糸の存在を知った人がこの糸に
数人集まったからです。
そしてその数人の人達は、この糸を興味深く思っているようです

それはとても幸せなことです。

153 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 23:35:58
>>149さん、ニューホライズンを手に持って、ここの糸にきてたのは私です。確かに>>22です。
しばらくこの糸から離れていた私は非常に深く後悔しています、今。
それは同じような感覚を持つ友人がたくさんこの糸に集まってきているからです、それは私をうれしくさせます。


154 :ほんわか名無しさん:2005/05/12(木) 23:38:42
動画最終操縦士から来ました。
私はこの糸に興味を持ちます。

155 :147:2005/05/12(木) 23:57:10
私は>>135さんの期待を反転切断した事を謝罪します。
私はこの糸に書き込む際に文献を持参した過去を持ちません。
私は通常の人よりも少ない熱意を持っている事を恥じねばなりません。
しかし枇杷の話題をこの糸で初めて書き込んだ事で目を大きくして見て下さい。
私のこの書き込みの形はあたかも下り坂の様に見えるに違いないと私は確信しています。

156 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 00:04:39
下り坂の後には必ず上り坂があります
と、トムは言いました。
ナンシーは、私は下り坂でさえ楽しい、
上り坂ならなおさらだ
といいました


157 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 00:11:32
私は今日もいつものように超市場に赴き、数多くの食品を購入しました。
その時、私は枇杷の文字を視界に捕らえました。その文字列は、見慣れぬ缶に
印刷されていました。
それはかつて私の心を激しく占領したものと、異なる製造業者が作っていると
考えられるところのものでした。
私はそれを今まで長くの間、見落としていたものと推定しました。
製造業者が異なるにもかかわらず、その価格は同じ1000円であり、勢いと
ともに購入することが私によってためらわれました。
私はその缶が明日も明後日も、同じ陳列棚に置かれているであろうと信じました。
なぜならば私以外の多くの人も、私と同じく購入をためらうだろうと考えたから
です。
そしてまた、帰路に冷静になった私は、あの缶詰の中身は昨年の収穫物であるか
どうかを考えました。

158 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 00:29:57
>>157
私はあなたがとても注意深い人なのだと認識しました。
あなたのその特徴はよりよい満足をあなたに与えるでしょう。
私はそれをとても信じているので言い切ることができる。


159 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 05:07:18
マイケルは今朝「朝立ち」とゆうのを知りました。
それはとても驚く出来事でした。

160 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 06:17:29
それは彼にとってとても新鮮なものでした

161 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 07:46:58
>157さん  私は 缶に詰められた果肉 を買った事があります。
      洋ナシで、枇杷ではないです。値段は850円です。
      1000円はしていません。しかし買う事を決める時 とても多く
      考えました。 1年前に買いましたが 台所の中に今でもいます。
      なぜなら、貴重な感覚を過剰に持ちすぎたからです。
      古くなり 味は下がり 良くない品になっていると私は考えます。
                               (*^_^*)

162 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 07:55:27
>>153さん  >>155さん   
この糸には個人識別記号がないです。だから私は間違えました。私は 申し訳なく
思います。

>この書き込みの形はあたかも下り坂の様に見える

 私の存在がこの糸の質を低下させているのかを考えました。上手に書くことを
 試みていますが 難しいです。私よ、努力しなさい。

       



163 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 08:15:40
エイト「そろそろキングアックスができている頃だと私は思います」
エイトは錬金釜をあけます、しかし
エイト「・・・え?・・・おれ!?・・・この錬金釜の中身はおれでしたアアアァァー!?」
ククール「何ィー!?ど、どうしてエイトがあの錬金釜の中に!?」
ヤンガス「やばい!なんか!このままここにいるのはやばいぜ!
離れろォォォーーー!!」

164 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 08:18:48
>>162さん
あなたの返答は、私をとても楽しい気持ちにさせます。
この糸に初めて書き込もうとしている人ならだれでも、多少の戸惑いを感じるでしょう。
なぜならば、この糸の書き方は他の糸達とは全く異なっているからです。
私は>>162さんをとても歓迎しています。
ようこそいらっしゃいました!

165 :162:2005/05/13(金) 08:50:08
皆様ありがとうございます。
親切を受け、私の心はあたたかい何かで満ちました(*^_^*)
私は1つ質問を持っています。
この糸は降下が望まれていますか?


166 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 12:57:51
第二放送局におけるほとんどの糸において、
降下はむしろ推奨されます。
なぜならば、それはその糸に住む人々にいくらかの平和を
与えるものと予想されるからです。

しかし、この糸の中ではそれは必ずしも必要ではないかもしれません。
トーマスはそれについてどう考えますか?


167 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 14:55:49
私はどちらでも良いと考えます。
何故なら「嵐」が来ても私達は通過するからです。

168 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 19:09:36
>>167さんの対応はとても正しい

169 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 20:13:11
私はまもなく仕事場から帰宅できるが、
私の家に何か食べるものがないことを理解して、
残念に思う。


170 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 21:58:52
私はこの糸を初めて訪れて、それを大変楽しく感じました。
しかし、一方で書き込む事に多少の困難を感じています、
なぜなら私が学生であったとき、英語の時間に私は
ほとんど寝ていたからです。

171 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 22:18:18
これは、動画案内を経由し、それを記念とした書き込みを掲示板にするものである。



172 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 23:13:00
私は今日とても幸せでした。
なぜなら彼女がいないからです。
彼女は私を病気にさせます。

173 :sage:2005/05/13(金) 23:16:31
私はあなたの太陽の光です。
あなたは私の太陽の光です。

174 :ほんわか名無しさん:2005/05/13(金) 23:24:05
>>172
それは「引っ越し」の歌を歌うのが極めて上手な人ですか。

175 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 00:17:56
私には理解が出来ません。
私が「引っ越し」から連想するのは布団を叩く老女のみです。

176 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 00:32:05
私は彼女が家に帰っても更に布団を叩くかどうかが気になっています。

177 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 09:32:06
私は彼女が布団を叩く事を大変興味を持っています。
その後彼女は次の新しい試みがあることを知らない。

178 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 13:17:37
今日の天気は布団を干すには絶好の天気です

179 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 14:09:05
私は今日力強く布団を叩く試みを行う事を決意しました。
しかし、その行為は布団にとって好ましい事ではありません。
その行為によって布団の表面にダニの死骸が浮き上がり、中の
繊維を痛めるからです。

180 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 21:15:31
マイケルは言いました、「ファインディングマンモス!!」と。

181 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 21:39:36
「ファイティングマンモス」言うことはマイケルを興奮させた。

182 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 22:05:52
私はどのように愛すかを知りません。なぜだかは聞くな。

183 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 22:48:15
みなさん、良い夜をもっていますか?
今日、私は一生懸命働きました。だからとても疲れています。
しかし この糸を見る事を楽しみに帰ってきました。
けれど少し悲しいです。何故なら 話の話の流れがつかめないからです。
  「話の流れがつかめない」← どなたかうまく訳して下さい(*^_^*)

184 :ほんわか名無しさん:2005/05/14(土) 23:30:40
私は今日、いやらしい動く絵をかき集めるのに12時間をかけました。

私が燃えた時間は1分でした。

私は今、非常にシニタイと感じています。

185 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 00:24:49
私は話の展開の方向を捕捉出来ない ではいけませんか?
184さんは死なないで下さいと私は願います。

186 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 01:41:30
>>183さん
仕事を終えた後、私たちはとても疲れます。
今夜は、どうぞくつろいだ時間を楽しんでくださいね。
幸運なことには、私は今日は仕事をする必要がありませんでした。
そこで、私は買い物に出かけました。
そして、たくさんの輪状の揚げ菓子を買いました。
どの種類も好きなのですが、獅子のたてがみの形をしたそれが特に好きです。
それはしばしば電子映像箱にて広告されています。
砂糖を入れない珈琲とともに食べると、大変美味しいです。
では、良い夜を!

187 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 02:37:39
>>184さん
私はあなたに「シヌナ!!!」と伝えなければならないはずなのです。
しかし、もう一つの心の中にある私は「それはシニタイと感じるであろう」とも思います、心から。
今、私は一つの迷いもなく心から言うことができます。「イ`」と。

>>186さん
おお、私も偶然あなたと同じ幸運を2つも分かち合うことができました。
私は、今日が休日であったことと輪状の揚げ菓子を買ったという、偶然の事実の一致に、とても興奮しなければなりません。
私達は、これから良い夜を迎えることができることを約束されたと言えるでしょう。


188 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 04:53:51
この糸は私を夜の食欲者にします。
すこし昔、枇杷がそれでした。
そして今、輪状の揚げ菓子が私をそうします。
私は朝が来たら「輪状の揚げ菓子氏」に行くことを予感しています。

189 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 08:03:02
どれくらい良い糸なのか?ここは。
私は、ひとつの網の履歴でここを知ったので訪れました。

私は、私が学生だったときに揚げ菓子の店で働きました。
私は毎日、とても多くの揚げ菓子を得ました。
それは、私に幸福を与えました。

そのとき私は、後に大きな不幸が訪れることを知りませんでした。
私は、みなさんが私と同じ経験をしないとこを望みます。

190 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 08:17:23
185さん 理想的な訳で私は勉強した気分です。感謝です。

186さん 輪上の揚げ菓子 良い言葉です。 
    >獅子のたてがみの形  私はそれに カカオ豆をつぶして砂糖などを
              加えてできる甘い黒い液状のもの(チョコと
               書いていいのでしょうか??)をかけて、
              中にクリームが入っている物を好みます。
  

191 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 08:19:23
>189さん   同じ経験があります。
        8キロ 体の重さが増加しました(*^_^*)・・・

192 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 12:53:26
私は昨日超市場で380円で販売されている枇杷を見出しました。
しかし昨日の私はその安価な枇杷を購買する財力を持ちませんでした。
私は昨日超市場で買い物をすると同時に預金を引き出そうと思いました。
果たして昨日私の口座のある地方銀行は6時で取引を停止していました。
同じ超市場内にある別の地方銀行は取引中であるにも関わらず。
私は非常に少ない金額で夕食の材料を買い込み、残金は101円でした。
私はこれほど緊張感のある買い物をしたことがありません。

193 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 13:46:33
おお、私の前に幾度か目の枇杷好きが現われました。あなたは真実の枇杷好きだと
私は認定するでしょう。枇杷に幸あれ!

194 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 17:46:45
ワレは今女の子への言葉について悩んでいます。

あなたはファッションのセンスがよいですね。 というと女の子はどう思うのですか。

195 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 18:51:05
>194さん   私は女性です。言われたら嬉しいです。
        しかし、上品にまためている、かわいらしい服、
        クールでエレガント、など 具体的に言われると
        より好ましいし、相手の感覚も鋭いなと好感を持ちます。

196 :ほんわか名無しさん:2005/05/15(日) 21:08:59
>>194
私も女性です。しかしいつも適当なかっこうをしているため、
あなたがもし、私にその言葉をささやいたとしたら、私はあなたの
ギャグのセンスに好感を持つでしょう。

197 :195:2005/05/15(日) 22:36:21
>196  そう思うあなたの感覚にも好感を持ちます。

198 :194:2005/05/15(日) 22:45:56
>>195
なるほど。俊敏に明日、早速実行することにします。おお神よ、ワレに幸運をもたらしたまえ!

>>196
全米が泣きました。

199 :195:2005/05/15(日) 23:46:38
>198  私は 二人の関係が好ましく進展する事を祈ります。
    神はいます。

     私は笑いました。何故なら全米が泣いたからです。

200 :196:2005/05/16(月) 00:00:49
>198
私も笑いました。貴方の恋がみのりますように私は願います。

>>195
あなたは気持ちのよい人です。

201 :ほんわか名無しさん:2005/05/16(月) 00:07:18
私は>>192です。
私は今日昨日の仇の枇杷を購入することに成功しました。
その味は明日の朝確かめるつもりです。

202 :195:2005/05/16(月) 00:10:46
>192  緊張感のある買い物の経験を私も幾度か持っています
     外の国で1ドルを持っていないため、お金の代わりになる
     磁気のプラスチックを使用しようと試みましたが、
     憐れみをうけて パンを無料で与えられました・・・。

>193  あなたは 私のパソコンにいつも出ている写真(壁紙といいたいです)を見たら
     激しい喜びを感じるでしょう。
     何故なら、画面を占領するほど大きな枇杷のケーキの写真が写って
     いるからです。枇杷は皮をむかずにそのまま大きいものを3こ上面に
     飾ってあります。そのほかの果実も多いですが枇杷が中心です。
     中には甘い砂糖で煮詰めた枇杷がたくさん挟まっているケーキです。
     製作した記念に写真をとったので、私のお気に入りです。(*^_^*)

203 :195:2005/05/16(月) 00:16:16
>>201 おお!成功したのですか!
     皆が明日の報告を楽しみに待っているでしょう。
     特に枇杷隊長の>>193が。  おやすみなさい。

204 :ほんわか名無しさん:2005/05/16(月) 00:19:34
私は男性であるために、女性が服飾でどのように褒められるとうれしいかと
いうのは、なかなか理解できません。しかし、ほめられたら嬉しいことは
容易に想像することができます。
似たような経験として、私は仕事の上で的確に褒められると大きな喜びを
感じます。しかし無条件で褒められるより、同時に納得できる欠点を
指摘されると、私は自分を理解されていることがうれしくなります。
女性が服飾で褒められる喜びもこれに似たものであると私は想像しますが、
時に欠点の指摘によって女性を怒らせることを私はとても残念に思います。

205 :ほんわか名無しさん:2005/05/16(月) 00:22:10
>>204さん、あなたの正統的な返答文の書き方と書式は
読む者を非常に安心させ、また、喜ばせます。
おそらく多くの読み手が同じように思っていることでしょう。

あなたに感謝します

206 :195:2005/05/16(月) 00:32:31
男性と女性の感覚は異なると思います。
仕事や性格の事ならば納得がいく欠点の指摘も愛情ととらえられますが
美容や年齢に関しては異なります。
欠点の指摘は全く女性を不快にするだけです。
私は女性です。
>205 正統的書式ができず 申し訳なく感じています。

207 :ほんわか名無しさん:2005/05/16(月) 01:39:14
>>205さん、私もまた正統的書式を好む者の一人として、
>>204さんの返信文に好感を持ちました。

改行や余白を多く持った返信文は、
私にとって読むことが少々困難であるからです。

208 :204:2005/05/16(月) 08:07:09
私は女性と話す時において、時に緊張した関係を解消するために冗談を
いう時があります。しかし、気の利いた冗談が見つからない時には
音調の似た言葉をわざと使うことによって、面白さを見出す方法を私は
採用します。それは日本語では駄洒落といいます。
しかし、その冗談は人間関係においてより一層の緊張を強いることを
私はしばしば感じます。しかも、私の深い配慮は時に親爺冗談と呼ばれる
ことに私は憤りを覚えることがあります。

209 :201:2005/05/16(月) 10:28:04
私は失敗しました。
今朝私が食した枇杷は完全な成熟を遂げていませんでした。
私は私が忍耐力と洞察力を充分持たなかった事を後悔しています。
私は叉挑戦する事でしょう。
208さん、親父冗談という評価の中の大きな部分には親しみが同居しています。
貴方は貴方の冗談がこの様に形容された事を憤慨する必要は無いと思います。

210 :194:2005/05/16(月) 23:03:09
私は阿呆でした。
好機をつかめず、何も言えずじまいである私。そのような自分を見つめるもう一人の私。
つまり私は妄想を広げすぎて現実としてとらえてしまっていたということです。

しかし、ひとつ勉強をした事があります。これって青春ヤガナ ということです。

私はすっかり忘れていました、この糸はたどたどしい英語によって話すことによって、あらゆる話題が認可されるという事を。
おお、この糸に幸あれ。

211 :ほんわか名無しさん:2005/05/16(月) 23:50:42
>>210であるところの194さんへ
まだあきらめるには早すぎますよ〜。
人にはそれぞれに良い点があります。
よい感覚の言葉をいつでも彼女に言うことのできる男性は、彼女にとって楽しい人でしょう。
ところで、ゆっくりと落ち着いて話をする男性もまた、彼女にとって一緒にいる時にくつろげる人なのです。
大切なことは、機会があればいつでも彼女に話しかけられるように、194さん自身がくつろいでいることなのです。
緊張しすぎている時、人は言うべき言葉を失ってしまうことがあるからです。
ゆっくりとあなたの青春を楽しんでくださいね!




212 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 00:11:11
>>209
私はこの糸において、枇杷を非常に好む人々に出会う機会が多くあります。
それは、私の日常生活において今まで経験することがなかったのです。
私の住んでいる地域では、枇杷を売っている超市場に出会うことが困難です。
それ故に私自身が枇杷を手に入れる機会も他の人よりも困難であり、また、
今後もその機会は多くなることはないでしょう。
しかし、私はこの糸で多くの枇杷を非常に好む人々に出会ったことで
枇杷への関心を高めることができました。
それは私にとって、非常に喜ばしいことです。
私は、間違いなく明日枇杷を買うことになるでしょう。
私の住む地域にある超市場に明日枇杷が売られていることを、願わずにはいられません。


213 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 00:23:26
私がこの糸を訪れることは、私の食生活を大きく変化させています。

214 :209:2005/05/17(火) 00:28:37
私は明日212さんが無事に美味しい枇杷を入手する事に成功する事を願います。
今朝の私は未成熟な枇杷によって悲しみましたが同時に新しい発見をしました。
枇杷の形はハムスターに似ています。その発見は私を非常に喜ばせました。
それは私がハムスターを世界で一番可愛いと思う人間だからです。

215 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 02:58:23
私は人間として未熟なため、「枇杷」という漢字のそれを何と
読もうとするのか、理解に苦しみました。しかし、今の私はそれにたいしての
読みを克服するすべを獲得しました。この糸にくることにより
私としての知識がふたたび大きくなったと感じるのは容易です。
そして、私も枇杷が好ましい人間です。
この糸に私は言いたい 「アリガd(人´∀`).☆.。.:*・」 と。


216 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 03:08:14
昨日、初めてこの糸について知りました。
それを読んだとき、私は「ハハハ」と笑わずにいられませんでした。
ここにいるあらゆる人は、教科書のように話すことがとても得意のようです。

今、日本では枇杷の季節ですか。私はそれに関して、日本に住む人を羨みます。

また、一つの辞書によると、hamsterという言葉は絹毛鼠という訳語を持ちます。
(そのことについて、たったいま初めて知りました。)

217 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 07:02:49
ウィリアムは朝起きる前に必ず行う事があります。
それは寝っぺです。
ウィリアムの母は3年前からそれで悩んでます。

218 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 10:02:06
ハムスターは絹毛鼠という訳語を持つ齧歯類ですが、ジャンガリアン、キャンベル等の
小型の鼠は「姫絹毛鼠」の名を持ちます。
彼等の毛が手に与える感触はまさしく絹の様に柔らかく、その毛が陽射しに当たると
虹の様に輝き大変美しいです。
そして私は絹毛鼠を愛する余り彼等に敬語でしか話し掛けた事がありません。

219 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 10:11:06
私は昨日、超市場で枇杷を購入しました。それは労働品3個200円という
商品であり、美しく輝くはずの橙色の表面には褐色の瑕疵がついて
いました。しかし、むしろ十分に熟した果実の味は素晴らしく、私は
季節の味覚を楽しむことができました。
私は再び超市場に赴いて箱入りの正価品を購入すべきか、新たな悩みを
抱えるに至りました。

220 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 18:57:05
今日、大変悲しい出来事を持ちました。
大学が終わった後、いつものように電車に乗っ
て家に戻っているさな
かに(僕は椅子に乗っていました。柔らかくて、
大変眠いという感覚を入手しました)、目の前におじいさんが直立していました。こうゆう場合に遭遇したら、席を与えるのがおきてだと考えたの
で、僕は彼に「ねぇ、おじいさん、わたしはあなたに椅子を与えます」と言ったら、彼は突然変わりました
「なんでしょうか?わたしは老人ではありません!いまだに若いのです!おじいさんと呼ぶな!」このようなことを言うことを続けながら、大変怒っていました
このような場面は、友人が遭遇したことがある
と聞きましたが、この場面を手にいれたのは、初めてでした
悲しいという感覚が、次々に膨らんで、僕は到着を終えるまで眠ってし
まいました。

221 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 19:41:42
>>220
私も同じような様をTVで聞いた事があります。
ご老人たちの気持ちは分からないという事ではありませんが、若者がご老人たちを大切にしないようになってきている理由の一つに挙げられられると考えられます。

222 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 19:49:26
>>220さん、私はあなたになんと言って慰めたらいいのか、分かりません。
では、こう考えてはどうでしょうか。
そのおじいさんは本当に若いのです。
なぜならば、円熟した人が持っているであろう温厚さや配慮に欠けているからです。
電子映像箱で放送されている広範劇場で、報告者たちがしばしば「あいさつができる若者」あるいは「あいさつができない若者」などという感想を述べることがあります。
しかし、私のこれまでの経験によれば、礼儀や思いやりを持っているかどうかは、年齢と関係がありません。
それは、その人がどのような人なのかによるのです。
私は>>220さんが深く傷つけられたことを心配しています。
共通の経験を持つ友人に、このことを話してみてください。
きっと220さんの気持ちをよく理解してくれるでしょう。
元気を出してください。
何かしら美味しいものを食べると元気が出ますよ。

223 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 20:09:32
電子映像箱の事を’ テ レ ビ ’ などとほざいてしまわれた私を残念に思います。

224 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 20:18:02
学生であるあなたが社会人になった時には、あなたの好意が誤解されるという
ことがしばしば起こります。その時にあなたは自分自身が悪いと考えるのでは
なく、配慮を理解してくれない相手の気持ちを考えなければなりません。
このようなことで落ち込んでいる人を、他人は決して気遣ってくれません。
今日、あなたは不愉快な経験をしたかもしれないが、このことはあなたを
少し成長させる。
その成長する日が、今日という日であったことを喜びなさい。
そして、我々は超市場に行って枇杷を買うことを勧めます。その美しい橙色は
自然の恵みであるとともに、それを作り、運び、売る人々の努力の賜物で
あることをあなたは知るでしょう。
人への感謝の気持ちを知ることは、心を穏やかにさせます。

225 :220:2005/05/17(火) 21:04:49
皆さん、優しく、そして幾分厳しい感想、提言、真実にありがとうございます。皆さんの自分の身になったような言葉の沢山が、僕の心臓を直撃しました。そして、幾分暖かい気持ちが心臓を包囲しました。
確かに、おじいさんは心が若かったのかもしれません。そのような気持ちを理解することも、ご老人と親交を深める手段だと信じます。
僕はまだ経験が少ないように思われます。楽しい経験のみを手に入れて、悲しい、憤った、理不尽だ、そういった感情達を経験した回数が少ないに違いない。また一つの、生活の中での大切な経験を入手できた!ということを喜びます。
枇杷を食べると言う予定を立てました。皆さんおいしい食べ物を食べれば、元気になれるでしょう、と言っていたので、僕は枇杷を食べることを欲する。この辺りの超市場は、枇杷が高価だが、近頃即席労働において見合い金を入手したことにより、これを買うことに困難はない。
この糸の皆さんの幸を心臓から願います!

226 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 22:28:05
不思議です。この糸で私たちは頻繁に枇杷の話をしています。何故なのでしょう。
そして枇杷を食べると幸せになることを強く強調してしまいます。
私たちが力を合わせたら「枇杷を食べる幸福の会」が作れるかもしれません。

227 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 22:41:58
第二放送局においては、殺伐とした糸がしばしば観察されます。それは
荒らしと呼ばれるものですが、時に私自身もそれに参加することがあります。
しかし、その行為は同時に私の心を殺伐とさせます。
この糸に戻ってくると、人々は楽しく枇杷の話をしています。それは
私の心を幸福で満たします。

228 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 22:44:35
枇杷は私達の手の届く範囲の高価さと、優しさを合わせ持つ果物である事が
私達の心に収まりやすい何かを有しているのでしょう。
それは「枇杷の歌」を聴くと感じる郷愁と通じる物も持ち合わせています。

229 :ほんわか名無しさん:2005/05/17(火) 23:52:06
皆さん。聞いて聞いて。
私はついに、性的な糸ばかりを含むp2フォルダを消し去る事に成功しました。これは私にとって大きな一歩です。
そのかわり私は数本の糸を本印に登録せざるを得なくなりました。もちろんそれらは性的な糸ではありません。

さて、私の次のひと踏みは哀$画像群を消しさることとなりそうであろう。しかしそれを実行するにはまだまだ修行が必要なようだ。
動く絵などもってのほかてす。

230 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 00:52:44
>>229
あなたがそれらを消し去りたいと思うのならば、今はあなたにとってそうする事が必要な時なのでしょう。
しかし、無理にそうする必要はないと、私は思います。
なぜならば、性的な事柄は全ての生き物にとって根源的な事であるからです。
二、三にち前から報道されている電子遊戯好きの青年は、心の中に奇妙な部分を持っているために、あのような犯罪を犯したのであり、電子遊戯そのものが完全に悪いわけではないと私は思います。
しかしながら、生き物として生きる喜びでもある性的な事柄は、もっとほのぼのとしたものであると私は感じています。
229さんに愛する女性がいるのならば、是非ほのぼのしてみてはいかがでしょうか。
きっと幸せな性的経験ができると思いますよ。

231 :212:2005/05/18(水) 01:45:20
私はこの糸で出会った非常に枇杷を好む人々に謝らなくてはいけません、心から。
先日私がこの糸において予告した通り、私は仕事を終えた後に超市場へ赴いたのです。
しかし、私が赴いた超市場において、枇杷を置いてある場所にそれの姿を私は確認することができませんでした。
私は、私の人生において枇杷を食する機会を多くは持ち合わせていません。それ故に私は
枇杷を手に入れることができるという期待を私の中に持ちすぎていたのかもしれません。
この出来事は、私を非常に悲しませるに値することでした。それと同時に私が枇杷を手に入れることに
好意を示してくれた、非常に枇杷を好む人々をも悲しませるのではないかと私は不安な気持ちを持ち続けています。
私は219さんのような体験を明日こそできることを心から望みます。


232 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 02:00:52
これは横反応ですが、フォルダという語は紙ばさみを指すと私は信じます。

233 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 08:20:31
フォルダは紙ばさみならば、ファイルは何になりますか?

ところで、私は今しがた紙ばさみと打ち込もうとした時、誤って蟹ばさみと打ちました。それらはよく似た言葉です。

234 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 08:44:20
枇杷は私達の手の届く範囲の高価さと、優しさを合わせ持つ果物であるのは
事実ですが、同時にそれは道ばたに生えている木から取って食べるものでも
あります。
私は枇杷を語る時、出世した友人を眺めるような気持ちになることがあります。

235 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 11:39:58
私は今日会社を休みました。
会社に行く事を嫌ったからです。
ところで枇杷がとても食べたいです。

236 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 14:32:34
私が2時間前乗合自動車で帰宅するとき、窓の外にまだ緑色が多く残る実を
沢山つけた枇杷の木を発見しました。
しかし、その木は車と人の往来の激しい路上に面した家の庭にあるため
私が密かにお裾分けを望む事は不可能だと思われました。悲しみ。

237 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 14:58:46
私の通勤の途上にあるところの民家にある枇杷の木は、多くの未熟な青い実を
持っています。私は毎日、その成長を楽しみにしています。そしてその実は
最後の週にますます大きさを増してきたことに私は気づきました。
ああ、今こそあの実のいくつかに袋をかけ、それ以外の実を摘むことが
できたのならば、どんなにか幸せなことでしょうか!

238 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 17:49:23
この糸の題は、実は「英語の教科書のように枇杷を語る」ではないか、と不意に感じました。
(かすかに満腹感を覚えます・・・)

239 :229:2005/05/18(水) 19:00:33
>>232
それは非常に良い横反応です。おお、あなたはなんとこの糸に忠実な方なのでしょう。
>>233
私は非常にワロスました。

240 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 21:23:29
私が驚く事のひとつは、私が少しの間ここを留守にしていると、
枇杷の話が人々の間で話されていることです。私はちょうど、今で3回目くらいかしらと思う。
私がいる時にも、枇杷の話がはじまったこともあったことを思い出しました。
私はそして、以前と同じように初めて、話すかのごとく話すでしょう。
私も枇杷を愛している。ああ、まったく枇杷ときたら・・・・!

>>238 わたしもそう思います。

241 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 22:23:08
私は超市場で美味しそうな枇杷を見ました。(私がこの糸を思い出したのは言うまでもありません)
しかし、その一容器分の枇杷は私が買うにはあまりにも高すぎました。
私は寂しさを感じながらそこを離れました。

枇杷を育てられたらどんなに素晴らしいだろう、と私は思いました。
そして網波乗りをし、第二局をふらふらとしていたら枇杷の糸を見つけました。
あなたがもし枇杷を育てたいと願う人々のうちの一人ならば、以下の糸を閲覧することはあなたに有益だと私は思います。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/engei/992989779/

242 :ほんわか名無しさん:2005/05/18(水) 22:52:02
この果物が漢字で表記されていると、ひらがなのそれとは違う印象を私は持ちます。
みなさんはなにを思いますか?

243 :ほんわか名無しさん:2005/05/19(木) 00:25:34
楽器と果物です

244 :ほんわか名無しさん:2005/05/19(木) 00:25:57
私は最初それを肥料と思いました。

245 :ほんわか名無しさん:2005/05/19(木) 05:33:40
>244 (笑い)

>243
楽器の場合は「琵琶」と書きます、そうですね?
果物の名称は、おそらく当楽器の形状に由来するのではありませんか。
私の持つ英和辞書「読者たち」によると、広東語では櫨橘loquatと呼ばれるそうです。
(この主題とは無関係ですが、その辞書のその項にCantontoneseと書いてあるのを読んで、
私は笑いを禁じ得ませんでした。)

246 :ほんわか名無しさん:2005/05/19(木) 13:08:22
私は、その文字列に海狸を思い出します。それは鋭い門歯で木をかじり倒し、
ダムを作って彼らが住む小川をせき止め、できた池の中の島や岸に穴を掘って彼らの巣を作り、
その家族で生活をしている動物です。

247 :ほんわか名無しさん:2005/05/19(木) 13:52:57
オー、それは茶色い愛らしい生き物ですね。
私は彼等を飼うことをしたいと願っているが、それはとても困難です。

248 :ほんわか名無しさん:2005/05/19(木) 14:11:50
>>246
私は貴方がそれを思いつくのは少し力ずくではないかと思いました。
なぜなら最初の一文字だけが合致しているからです。

249 :ほんわか名無しさん:2005/05/19(木) 14:27:13
歯のない人がそれを発言したら似た響きになるかもしれないと私は思いました。
私も茶色い可愛い動物を飼いたい人々の中の一人です。

250 :ほんわか名無しさん:2005/05/20(金) 15:31:42
私は今朝の電子箱でレッサーパンダが立ち上がる瞬間を見ました。
その大変可愛らしい姿と短すぎる足は私を微笑ませました。
ところでレッサーパンダを私は何と表現すべきだったでしょうか?

251 :ほんわか名無しさん:2005/05/20(金) 15:59:26
>>250氏の気に掛けている事柄ですが、小型熊猫という表現は私たちにどういう印象を与えるでしょうか

252 :ほんわか名無しさん:2005/05/20(金) 16:01:35
さぁつきましたよ。ここは上野動物園です。小型熊猫はそれは本当に可愛らしいです。

253 :250:2005/05/20(金) 17:03:42
私は251さんに感謝しています。
小型クマ猫という語感もまた可愛らしい印象を私に与えました。

254 :ほんわか名無しさん:2005/05/20(金) 17:58:03
私はいつも思います、洗熊と小型熊猫はよく似ていると。

255 :ほんわか名無しさん:2005/05/20(金) 19:55:52
私は巨大熊猫の賛美者です。彼らはとても愛らしい。

256 :ほんわか名無しさん:2005/05/20(金) 23:38:57
小型熊猫も巨大熊猫と同じく笹を食べている姿に私は感動しました。

257 :ほんわか名無しさん:2005/05/21(土) 00:09:48
少し昔、私は中華人民共和国に行きましたが、
そこで巨大熊猫の子供用玩具を売っていたことを思い出します。
それは目が電気で赤く光り、四肢で移動する恐ろしいものでした。

かの国の感性は私にとって深い謎です。

258 :ほんわか名無しさん:2005/05/21(土) 00:35:44
>>257
まぁ! それを妄想する事は私に恐怖を与えます。

ところで、女の子かたがたは男の子になんといわれると嬉しいのですか。
僕は高校一年生で、あまり女の子と話す子供ではありませんでしたが、私はそれを最近するようになっています。

一つ私が、私が好む女の子とした話があります。
髪に色を付けたが居たので神をお染めになたのですかといいました。しかし私は黒い神を好むので黒にしないのですかといいました。
これはいけないことですか。

私は、女の子かたがたは細かい所に気づいてあげるとわるい気分ではないと聞きました。しかし、私には例が思い浮かびません。
女性の方は、私にどのようなアドバイスを投げますか。

259 :ほんわか名無しさん:2005/05/21(土) 00:49:54
私は257さんの中華人民共和国で見られた巨大熊猫の玩具と
多分同じ物を息子の部屋で発見しました。
それは先輩に貰ったと息子は言いました。
その巨大熊猫の玩具を製作したかの国の感性も不思議ですが
そういう物を購入する日本人の感性も私にとって謎です。
勿論その玩具は大変可愛らしくありません。


260 :ほんわか名無したん:2005/05/21(土) 02:52:04
>>258
私は高校を卒業してから10年以上経過した成熟した女性です。
そのため私は、258さんの希望するような回答をすることが困難かもしれません。
しかし、私が今まで経験してきた人生の中からそれの回答をすることは容易です。
一般の女性は、その女性の細かい見た目の変化に男性から気づかれることは嬉しいと感じるでしょう。
私もそのように思う女性の一人です。
しかし、258さんが好む女の子へのあなたの助言はもしかすると、その女の子にとってはあまり嬉しいと
感じられなかったことが、私には想像できます。
それは、その女の子が好んで髪の毛の色を変化させたことを、258さんが否定したからです。
そのような場合は、「あなたが好んだその髪の毛はとても似合います。しかし私は黒い髪の毛である
あなたも大変好みます」というような助言だとなおよかったように思われました。
女性とは一般の男性にとっては大変理解しがたい性格を持ち合わせています。
私は258さんがこれから人生経験を多く積み重ねることによって、素晴らしい魅力的な男性になることを
心から願っています。

261 :ほんわか名無しさん:2005/05/21(土) 03:10:50
>>260
なるほど、確かにそうかもしれません。わたしはほめてあげるべきでした。
再びいうときがきたれし場合、私は「まぁ。前に見たときよりもその髪色はあなたになじんでいて良いでしょう」というでしょう。
しかし、髪の毛以外に何か女性が気づかう部分とは何ですか。
ところで私は今度彼女に会うとき、めがねふきで顔を洗うとお肌が非常につるつるになりよい。
私もやっていますが、それは非常に良い。一度おやりになって見なさい。というつもりです。男がこういう事に気を使っているのは異質となりますか。

262 :260:2005/05/21(土) 03:38:24
>>261
私の感想と意見を取り入れてくれたあなたは、よい男性だと私は思いました。
しかし一般の女性は、人の話を聞くことよりも、その自分自身の話を聞いて欲しいと
思うことが多いと私は考えます。さらにその自分自身の話に対しての助言を彼女達はあまり必要としていません。
私はそのように行動していると感じる女性の一人であり、私の周囲の女性もまたそうです。
そのため、あなたがよいと思うことをそのまま、あなたが好む女性に勧めることは
もしかするとあなたが思い描くよい結果とは逆の結果をもたらす可能性もあるかもしれません。
そのため、あなたがよいと思って行っている「めがねふきで顔を洗う」ということは、私自身は面白いと
感じますが、あなたの好む女性にとっては私と同じように感じるかはわかりません。
しかし、それを面白いと感じる女性ならば、その助言はきっとあなたの思い描く良い結果をもたらすでしょう。
まずはあなたの好む女性の話をよく聞き、その女性の好みを肯定することがよいのではないかと私は考えます。
長文お許しください。あなたに素晴らしい未来が来ることを願っています、心から。

263 :ほんわか名無しさん:2005/05/21(土) 12:20:22
>261
あなたのような初々しい人には、以下のような巣状用地を訪れるべきだと私は提案します。
ttp://homepage2.nifty.com/oda999/
私自身は、既婚ですし、もともと男女差よりむしろ個体差のほうに感心があるため、
このような言説はあまり好みません。しかしながら、あなたの場合は、
それを役立てることができるかもしれません。
ちなみに、めがねふきの件に関しては、次回会うときに言うことは
控えたほうがよくあるまいか、と私は思いました。
(あなたに真実を言うと、当初は、それはいわゆるネタかと思いました。)
262さんの言う通り、彼女のことをよりよく知った後でも遅くはないでしょう。
私はあなたの幸運を祈ります。

264 :ほんわか名無しさん:2005/05/21(土) 12:34:41
>>262, 263
返答に感謝します。
おお、なんということでしょう。めがねふきはいわゆる子種ではありません。しかし無理はありません。
なにせめがねをふくもので顔をふくのですから。貴方方の興味深い返答を参考に、これは一つの話しかけきっかけの談笑として使用する事にします。
おどろいたことに、私はあまり人の心の引き出しから話題を引き出すという事に努力した事がないでしょう。しかしあなた方のおかげで私はそれを試みようと思いました。
こちらから雑に引き出しにものを入れることはあまり好ましくないことというときもあるということを理解しました。

265 :ほんわか名無しさん:2005/05/22(日) 23:50:19
私は疑問に思っていました継続して以前から。
「名無しの権兵衛さん」は名字が「名無し」なのでしょうか?
それとも「権兵衛」という姓を持つ名前のない人なのでしょうか?

266 :ほんわか名無しさん:2005/05/23(月) 01:20:50
それはおそらく「名前が不明の人を権兵衛というありふれた一番目の名前で
呼ぶことにしますよ。」の略であると、私は思います。古い日本人は家族名前を
持っていないことがあったようです。

267 :ほんわか名無しさん:2005/05/23(月) 06:00:33
あぁ、なんということでしょう!
私の家の近隣は明るくなり始めて朝がもう始まっています!
私は今日、学校が10時30分から始まるということを予期していました。
しかし、このような大変な事態がおきてしまいました。
なぜなら、私は寝ないでパーソナルコンピュータを使っていたからです。
私はとてもそれが好きです。

私は今度からは時間の約束を守りたいと望んでいます。

268 :ほんわか名無しさん:2005/05/23(月) 10:26:37
266さんに私は私の疑問に回答してくれた事に対して感謝します。
私は266さんの書き込みを読む事によって「ハメハメハ大王」の歌を
思い出しました。

269 :ほんわか名無しさん:2005/05/23(月) 14:23:21
ハメハメハ大王について語れば、あの歌詞は、どこまで事実に基づいているのでしょうか?
事によっては、「南の島」の住人にいささか失礼ではないのか、と私は考えることがあります。


270 :ほんわか名無しさん:2005/05/23(月) 17:47:00
あの島の女王は睡眠を摂取し過ぎていると思います。

271 :ほんわか名無しさん:2005/05/23(月) 17:57:39
私は「ハメハメハ大王」の歌を聴くと「バナナ」の歌を思い出します。
「バナナ」の歌の結末は「泳げたいやき君」と似ています。

272 :ほんわか名無しさん:2005/05/24(火) 12:23:35
わたしはかつて、米国の離れ島であるところのいわゆる南の島において
ハメハメハ大王の銅像を見たという経験をもちます。
彼の銅像について思い出すとき、わたしはその付近に
「この木なんの木気になる木」と同じ形状の樹木が
沢山生息していたこともまた、思い出します。

273 :ほんわか名無しさん:2005/05/24(火) 12:31:18
私のクラスの友達のケビンは
「ハメハメハとかめはめ波の違いが分からない」
とよく言っています

274 :ほんわか名無しさん:2005/05/24(火) 16:18:11
「ハメハメハ」は安全ですが「かめはめ波」は当たると危険という所が
決定的に違うのではないでしょうか?


275 :ほんわか名無しさん:2005/05/24(火) 21:41:30
ハメハメハもまた当たると危険であるとわたしは考えます。

276 :ほんわか名無しさん:2005/05/24(火) 22:05:52
私は今日とてつもなく震え上がりました。

厚い雲がちらちらと出てきた2時過ぎ頃、授業で学校の外の芝生へいっていたときに、そのおぞましいことは起こりました。
「あ アブナイ」その声が聞こえたときにはもうときは遅かったのです。後ろを振り返るとそこには信じられないスピードで転がっていく
巨体の彼が。そのさまはまるでマルタが転がっていくかのようでした。そして転がり終えた彼が言った一言、それは「あ〜アブナカッタ」

周りにいた人たちが凍り付きました。

277 :ほんわか名無しさん:2005/05/25(水) 00:04:30
私は思いますが、もう少しこの糸に元気を与えることは可能ではありませんか。

278 :ほんわか名無しさん:2005/05/25(水) 00:13:49
それでは私は上昇してみます。

279 :ほんわか名無しさん:2005/05/25(水) 01:57:48
>>272
私も思い出した。その銅像は住民に大切にされていました。何かの記念日には
花で出来た首飾りがいくつもかけられていました。また、いくつかの行事には
王族らしき人々があらわれます。しかし、その人たちが本物であるのかどうかは
わかりませんでした。

280 :ほんわか名無しさん:2005/05/25(水) 11:47:51
あなたはハワイに行った経験を持ちますか?
私は持ちません、その経験を。
金色打撃棒は何故激しく笑うのですか?
彼の発声器官は何処にありますか?

281 :ほんわか名無しさん:2005/05/25(水) 21:12:34
おぉ、あれは田中さんではないですか。
彼は田中さんです。

おぉ、彼は美しい。ところで、彼はどうして凍っているのですか。
私はとても不思議でなりません。

ふむ、私もその事柄について不思議でなりません。
しかしながら、残念なことに、私もなぜそうなのかが分かることができないのです。

282 :ほんわか名無しさん:2005/05/27(金) 11:58:11
>>279さんが書いた南の島の王様が首にかけている花の首飾りは、
何故か私にクイズ番組を思い出させます。
また私は、夜から明け方にかけて男性を女性が接待するお酒の出る遊び場
などを想像してしまいます

283 :ほんわか名無しさん:2005/05/27(金) 15:08:33
私はこのスレッドはとても面白いと思います。

284 :ほんわか名無しさん:2005/05/27(金) 15:53:10
私もそう思ったので、私はこのスレッドに書き込もうという意思をもちました

285 :ほんわか名無しさん:2005/05/27(金) 21:11:17
>>283-284
すべての人は歓迎されています。
私もまたこの糸が気に入っています。しかし、今日は書くべき何物も持っていません。
もし283さんか284さんが燃料を与えてくれるのならば、読み込み専用の人達がただちに返答を開始するでしょう。
もちろん、私もです。

286 :ほんわか名無しさん:2005/05/28(土) 00:02:59
私もこの糸を非常に好む人間の一人です。
私は給料日に華美な箱に入れられた枇杷を購入することを決心しました。

287 :ほんわか名無しさん:2005/05/28(土) 00:32:59
ああ、それには非常な決意が必要だったことでしょう。
私もまた最近枇杷を買いました。
その入れ物ははなはだ簡素なものでしたが、実はだいたい美味しかったです。
箱の種類、値段、そして美味しさの間に関係があるのならば、
>>286さんが購入する予定の枇杷はどれほど美味しいことか計り知れません。
ところで、私がかつて食べた中で最も美味しいと感じた枇杷は、農家の畑で売られている枇杷です。
友人がそのような畑に出かけた時に、お土産に買ってきてくれました。
その甘さは、私の枇杷に対する関心を一度に呼び起こしました。
もう一度そのような枇杷を食べたいものです。

288 :ほんわか名無しさん:2005/05/28(土) 00:35:31
実は私は昨日からこの糸に報告したい事がありました。
私はいくらか昔に私の縦長屋の家主が必要以上に壁を塗る事に戸惑いを感じた者です。
昨日から私の縦長屋に置いて大がかりな樹木の剪定が始まっています。
この作業が終わると次には玄関側の壁、外壁、玄関の扉、室外気体湯沸かし装置収納箱が
塗られる未来が待っています。
私は私の家主の考えが解りません。何故なら私の居住している建造物は老朽化もなく
外見も綺麗だからです。彼は何故ここまで自らの建物を塗るのでしょうか?

289 :ほんわか名無しさん:2005/05/28(土) 09:52:49
>>288
おお!私はあなたを覚えています。

家主は女性の方でしょうか?
もし、そうならば彼女の化粧の方法と関係しているかもしれません。
彼女は必要以上に塗る方が美しいと考えているのかもしれません。

家主は男性の方でしょうか?
もし、そうならば彼の頭の毛の具合に関係しているかもしれません。
彼は必要以上に塗る事によって再生を願っているのかもしれません。

290 :ほんわか名無しさん:2005/05/28(土) 14:16:23
私は288が彼と書いているので家主は男だと気づいた。

291 :ほんわか名無しさん:2005/05/28(土) 17:16:19
頭の上の毛の量は、男性にとって、とても神経質になるものです。
なぜなら、男性ホルモンなどの影響で年々少なくなっていくからです。
より少ない人は、より多くの注意を払います。
それと長屋の壁の塗装とは、しかしながら、関係が無いかもしれません。

292 :ほんわか名無しさん:2005/05/29(日) 01:33:24
私の友人に車を洗うことを趣味とする人がいます。
私は家主が彼と同じで、壁を塗ることが趣味なのではないかと推測します。
他人には理解するのが難しい趣味を持っている人は世の中にとてもいます。
しかしながら、>>288さんには同情の念を感じずにはいられません。

293 :ほんわか名無しさん:2005/05/29(日) 20:50:18
>288
私はあなたのアパートメントの家主の考えを大変好みます。
私は日曜大工を大変好みます。
私はペンキや溶剤のにおいを少々好みます。
私は毎週日曜日に大型工具店に行きます。
そこには、園芸用品もあります。
私は園芸も大変好みます。

294 :ほんわか名無しさん:2005/05/29(日) 23:35:28
私は288でした。
私は私の記憶に成功している人や私に返答を行ってくれる人達に感謝しています。
私は呼吸器系が水準より遙かに弱い為にペンキや溶剤の臭いが甚だ苦手です。
私は私の居住する縦長屋のこれから迎える色彩も不安ですが、何よりも
私の持つ甚だ弱い呼吸器の心配を優先しなければなりません。

295 :ほんわか名無しさん:2005/05/29(日) 23:46:48
みんなさん、こんばんは。私はこのまえにp2の紙袋の破壊に成功したんもんのです。
さて、私はいま変化しつつとありますといえるでしょう。なぜなら私は今性的なブツたちを整理し始め、不要なものたちを破壊し、種類によって分けようとしているからです。
つまり掃除です。このことによって私の心のもやもやとした雲からすこしでも光が差し込むことを願っています。
しかし、整理と言ってもそれは困難に聞こえます。
動く絵類は大丈夫でしょう。3000個には満たないでしょう。内容を見ていらなければすぐに破壊することができます。
しかし、どうでしょう。動かない絵は。それらは私を苦しめませす。なぜなら、それらはすべてを合わせると10万は超えるであろう、ということが容易に想像できるからです。
そのうちそれぞれの紙袋に分けられている分を引き抜いても、13058個あるでしょう。おお、動かぬ絵たちよ。そなたたちはなぜそこまで私を苦しめるのか。
そなたたちをさばくより、竜冒険を二日ぶっこぬきで貫通させることの方がまだましです。

これは長い冒険になりそうです。

296 :ほんわか名無しさん:2005/05/29(日) 23:51:31
>294
どうか健康に気をつけてください。
私もペンキのにおいは好きではありません。

297 :ほんわか名無しさん:2005/05/30(月) 00:00:40
今日私は次の文章を一生懸命勉強しました。

『猿は人間の親戚に最も近い。
 彼らは、あることを人間よりも早く理解するし、1匹か2匹は
 すこしの言葉を学ぶことができる。
 しかし彼はやはり私達と違っている。
 彼らは言葉や文を繋ぐことはできない。』

私は少し疲れました。
私はもう寝るつもりです。

298 :ほんわか名無しさん:2005/05/30(月) 04:53:59
「なんじ」は英語でthouですが、>>295における「そなたたち=なんじたち」は
なんというのかしら、と私は思いました。
私の辞書のひとつによると、それはyeです。
しかしながら、「ぶっこぬき」に関しては、その解答を見つけることが
私にはできませんでした。

299 :ほんわか名無しさん:2005/05/30(月) 20:58:28
むかし、わたしがもっていたマルティカの小さな媒体のなかの歌に、

love thy Will be done という歌のはじまりがありました。

thy とは 古い表現で われら の意味だったというのが、わたしの記憶です。

しかし、私はそのことについて、自信がありません。近年、私は自分自身の記憶を信用していません。

300 :ほんわか名無しさん:2005/05/31(火) 05:21:59
thyは「なんじの、そなたの」という意味で、thouの所有格です。
一人称複数の古い表現はなにかしら?と私はいぶかります。
悲しいことです、歳をとるにしたがって、記憶が薄くなるというのは。

301 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 00:30:07
わたしは、>>299,300が持っている豊かな知識に感動しました。
年をとると記憶もますます薄くなる、ということは
大変よく言われていることです。
しかし年をとった人間にしかできないことがあると私は考えます。
例えば、うまい棒を大量に買い占めることです。
一般的に人々はそれを「大人買い」と呼びます。

302 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 18:58:31
私の同様に豊かな知識に感動しました。
なぜならその言葉は英訳聖書にも良く出てくるからです。
私は学生時代中世について学習をしました。
しかしながら、オックスフォード英語辞典のあまりの大きさに
調べる事が嫌いになりました。
それにその辞典は複数冊ありとても高価でした。

数年前、その辞典がCD似なっていることを知りました。
今勉強を再開するのであれば、私はためらうことなく
そのCD版を買うことができるでしょう。
それは私が大人になった証拠でもあります。

303 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 19:06:36
私はまだ子供ですが、25歳くらいの男性がうまい棒を大量に買い込むという行動が理解できません。

304 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 19:26:40
私の友達が、15歳のときにそれをしたと、とてもよい顔で私に話しました。

305 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 19:54:50
私は幼少の頃、チョコレートを一列以上食べることを母から禁じられました。
なぜならば母の考えによれば、その行為は幼い少年に鼻血をもたらすから
です。
私は自分でチョコレートが買える年齢になった時に、その一枚を購入し、
一度にすべて食べました。それは私に多くの幸せと満足感をもたらし
ました。しかし、成長した私は肥満の可能性を回避するという別の理由に
よって、その行為を自ら禁じるに至りました。
おお、大人になるということは何と悲しいことなのでしょうか。

306 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 20:07:29
私は私の友達の一人から、チョコレートを食べると鼻血が出る、と聞いたことがあります。
私はあまりに面白く感じたので、試してみることにしたました。
しかし、意外にも鼻血は出ませんでした。
私は少し悲しく感じました。

307 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 21:38:57
同様にして、異性、つまり性的なことを思案することによっても鼻血はもたらされると言われています、そうですね?
私も暇な時間がもたらされると、性的なことを考えることがしばしばありますのですが、鼻血は出ません。出ないのです…

308 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 22:14:06
>302
おお、それは牛津英英辞書のことでしょうか?
(ええ、かつて、そう漢字で表記された時代もありました。)
私はその電子本版を持ちますが、
その割付(「レイアウト」の訳語だそうです)の悪さに我慢ができず、
癪ではありますが、米国遺産辞書を用います。

英語の教科書仕様の文章ですから、あらゆる語を漢字にする必要性は皆無なのですがw


309 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 22:54:47
私は常日頃思っていたことがありまうす。この糸は教科書的に話すというよりも、聖書の話し方に近いと思うのは私だけではないはずでしょう。
いちど次の糸に向けて言葉を投げ合うのは良いことになると私は予測します。

それがほのぼのクオリティ、と数人の人々が発言するならば私は私の言った言葉たちを破壊するでしょう。

310 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 23:11:10
私が考える事は私達は私達個々の考えるこの糸における規則に従って
自由と楽しさを伴った気持ちで会話をする事が大切ではないかという事です。
それが聖書の様でも少年跳躍の様でも私はキニシナイでしょう。

311 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 23:19:39
おお、あなたはなんと確信についたことを述べたのでしょう。すばらしい。スバラスィ。
よって私は自分の提案を取り下げるでしょう。

そしてこの変な空気を変更するであろう信じられない返答が!


312 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 23:35:04
一昨日私は衣装変更を終了した事に満足しました。
しかし私は今その事を後悔しています。
何故なら私は今日寒かったからです。
この問題はいつも微妙です。

313 :ほんわか名無しさん:2005/06/01(水) 23:44:46
私の携帯電話は、今日の午前に突然指押し操作を受け付けなくなりました。
混乱に陥った私は、直ちに逆計算店に赴き、新しい携帯電話を購入しました。
それは日本電信電話会社汎場所が販売する前方小型という機種であり、値段は
わずか1円でした。
私は思わぬ困難からよい買い物ができたことを喜びました。

314 :ほんわか名無しさん:2005/06/02(木) 18:21:44
>>295
私は提案します。
電子計算機を窓から投げ捨てろ!

315 :ほんわか名無しさん:2005/06/02(木) 20:16:18

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |   電子計算機
       ____.____    |   を
     |        |        |   |   窓から
     |        | ∧_∧ |   |   投げ捨てろ!
     |        |( ´∀`)つ ミ |  
     |        |/ ⊃  ノ |   |  [ ̄]
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |    ̄

私は、このような文字絵を投稿することに関して、皆さんにお詫びをします。
私はこの文字絵を一度使ってみたいものだと、かねがね思っていました。
その機会が到来したと、心の中で快哉を叫びました。
そのような訳ですから、どうか気にしないでください。

316 :ほんわか名無しさん:2005/06/02(木) 20:36:25
今日私は、大変疲れました。とても眠いです。しかし、これからお風呂に入らなくてはなりません。
明日、いい出来事があるのを願っています。
それではさようなら。

317 :ほんわか名無しさん:2005/06/02(木) 20:56:55
>>300
さすがは、あなたです!

>>306 では、あなたはピーナツを試してみてはどうでしょうか?
私は鼻血のでやすい1人の女です。私がお風呂に入った時に鼻血が
でたことには、私自身がとても驚きました。


>>311
平凡な回答であったようです。あなたは落ち込む必要はありませんが、
笑う必要はあります。 衣装換えは微妙ですから。


318 :ほんわか名無しさん:2005/06/02(木) 23:48:46
>>314
私は泣きます。なんと斬新な考えなのでしょうか!しかし、私には斬新すぎるようなきがします。
なぜなら、それは花屋のおっさんに花をすべて捨ててください、ということに酷使していると私は考えるので。

319 :ほんわか名無しさん:2005/06/03(金) 00:05:44
私は>>310であり>>312でした。
私の意地の悪い試みは成功しました。ふふふ

320 :ほんわか名無しさん:2005/06/03(金) 09:04:13
>>315
それをみて、私にも良い機会が到来したことを知りました。
ttp://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/1568/throw.swf?b64=k2SOcYx2jlqLQILwDZGLgqm
C5w%3D%3D%0Dk4qCsI7MgsSC64FJ%0DDYFAgUAgW4FQXQ2BQIFAICCBUA%3D%3D
気が向いたら上の2行を接続して見てください。

321 :317:2005/06/03(金) 10:35:29
>>319
おお、あなたはなんて策略家なのでしょう!
あなたはお代官様でしょうか? ふふふふ 

322 :ほんわか名無しさん:2005/06/03(金) 11:33:13
|
|
| ̄ ̄\/|
|  ▼ |/
| 皿 /    <>>321いいえ私はマモノです。
|⊂ /          んがぐっぐ!
|Y ノ    

323 :ほんわか名無しさん:2005/06/03(金) 19:57:42
>>322
ああ、マモノさん!私はあなたが再びこの糸を訪れるのを楽しみに待っていました。
以前マモノさんがすみかに招待してくれた時、私はそれをお気に入りにしました。
そして、時々読み込み専用しています。その糸に住んでいるマモノ達は良いマモノ達ですね。
あなた達がある種類の寿司について、また、子供のマモノについて熱く語り合っていることを私は知っています!
私もまたその話し合いに加わりたいのですが、残念ながらまだ参加資格を得ていません。
その前に、私はある種類の寿司を所持しているところの人物を捕獲しなければならないでしょう。
私はマモノさんが文字絵とともに現れてくれることを願っています。

324 :ほんわか名無しさん:2005/06/04(土) 15:04:16
チーズという名称をなんと日本語化すべきでしょうか。
私がなぜそれを気にするかというと、次のことを書きたいからです:
今日私は、近所にあるところのBLDYという食堂に行きました、
食後甘味として食べた「豆乳生○○菓子」はたいへん美味でした。
しかしそれは豆乳のようには感じられませんでした。

325 :ほんわか名無しさん:2005/06/04(土) 15:13:33
日本語でチーズは乾酪と表現されます。
これは適切な解釈であると思うと同時に同時に少し違う印象をも持ちます。
何故ならチーズは元の牛乳よりは遙かに乾いていますがチーズと成り果てた
今でも充分な水分を備えているからです。

326 :ほんわか名無しさん:2005/06/04(土) 19:16:38
>>322
おお、マモノさんでしたか!私もはやく、いつかそちらの板にお披露目されたいです。
しかし、私は323と同様に参加資格を得ていません。私はもしかすると、一生は入れない
のかもしれないと少しの危惧をもちます。

327 :ほんわか名無しさん:2005/06/04(土) 23:20:56
私の胸はとてもささやかに私の体に付いています。

328 :ほんわか名無しさん:2005/06/05(日) 00:04:01
 |\_/ ̄ ̄\_/|
 \_|  ▼ ▼ |_/    <>>323さん>>326さん
    \  皿 /       ありがとう、また逢いましょう! 
  旦 _| ⊃/(___     良い夜!
   / └-(____/


329 :ほんわか名無しさん:2005/06/05(日) 00:38:17
>>327
私の胸もそうです。しかし付いてることこそが重要なのです。
「熱量ひかえめ」と「無熱量」が全く異なることを想起してごらんなさい。

私はまるで自分の胸を誇っているかのように語ります。
しかし私は同時にいぶかります。
叶姉妹のうちの一人の胸を再現するには
私のような胸を何十人分集めても集めすぎることはないのではないかと。









330 :ほんわか名無しさん:2005/06/05(日) 13:05:40
もしも私が二人いれば叶姉妹のうちの一人分の胸を作る事が出来ます。
しかし、私はこの分量の胸でも邪魔で不快です。
何故なら最近の洋服は胸のない人の方がより似合うように作られている様に
思えるからです。

331 :ほんわか名無しさん:2005/06/05(日) 15:04:00
私はスキャットマンを上手に歌えるようになりたい。


スカパラパラピドゥリランデゥリランデゥリデゥド! アイムスキャットマーン!

何か違うのです。

332 :ほんわか名無しさん:2005/06/05(日) 17:59:07
始めまして。私は最近このスレッドを知りました。
私はこのスレッドに大変興味を持っています。
ところで私はこのスレッドに一つの疑問があります。
「糸」とは、どういう意味なのでしょうか?

333 :ほんわか名無しさん:2005/06/05(日) 18:00:47
>330
あなたは大きい横幅ですか?

334 :ほんわか名無しさん:2005/06/05(日) 19:10:40
thread スレッド
【名-1】 (繊維を束ねた)糸、より糸

335 :ほんわか名無しさん:2005/06/05(日) 20:12:09
>334
貴方に大変感謝します。

私は肉ちゃんねるの中の古い糸達を探求しました。
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?D=honobono&q=%89p%8C%EA%82%CC%8B%B3%89%C8%8F%91&sf=2&andor=AND
しかし、私は糸の意味を見つけられませんでした。
古い糸達の中で、誰もが当たり前のように『糸』という言葉を使っていました。

杉田玄白が、著書の「たーへるあなとみあ」の中で
「ふるへっへんど」という言葉が「うずたかい」という意味だと
前後から推測した時と同じように
私も「糸」の意味を推測しようとしましたができなかったのです。

336 :ほんわか名無しさん:2005/06/05(日) 23:02:44
>>333
いいえ、私は大きい横幅ではありません。
かと言って否少女達の様でもありません。

337 :ほんわか名無しさん:2005/06/07(火) 00:43:51
私は、昨日からある事実を報告したかったのです。
それは私の父のある行動です。

昨日私の父は、大きな枇杷の入った箱とともに帰宅しました。
それらの枇杷は、私が超市場で見かけた特価品の2倍ほど大きかったです。

私たち家族は、彼の行動の意味をすぐに悟りました。
彼が豪華な果物を持ってくることは、習慣的に次のことを意味します。
すなわち彼が銀玉遊技場へ行って来たことを。
私たちは彼の勝負の結果を聞く勇気を持っていませんでした。
しかし彼の家族への優しさが嬉しかったので、
私たち家族は父への感謝とともに、それらの枇杷を食べました。
そしてそれらはこれまで食べたものの中で最も美味だと思いました。

338 :ほんわか名無しさん:2005/06/07(火) 04:35:52
私は思います、いつも。多くの人々が自分によって自分を愛する大きさが小さいのではないかと。

誰かの胸が大きく、もしくは小さいとしても、それは良いことに違いない。

しかし、我々日本人は自分を自慢することを良しとしません。それは難しい問題です。

339 :ほんわか名無しさん:2005/06/07(火) 15:23:28
私が通勤の途中で見かける枇杷の木は、現在、黄色く色づいているのを観察する
ことができます。私は、人目を忍んでそれらのいくつかの実を取りたいと感じました。
しかし、それらは私の知らない人の家の敷地にあり、社会道徳が私にその行為を
阻んでいます。
同時に、一ヶ月前に私が摘果と袋かけをしたのならば、より大きくより甘いであろうと
推測することは、私を残念な気持ちにさせました。

この糸には枇杷の話に少しの満腹感を覚えるところの人が存在することを、私は
知っています。その人たちにとって、退屈な糸にならないことを私は願います。

340 :ほんわか名無しさん:2005/06/07(火) 21:51:59
私と私の弟は、およそ2週間前から、しばしば庭の枇杷の木に水を撒く習慣を持ちます。
それは今年だけではなく、毎年の習慣です。

今年も私たちが、橙色の宝石を、毎日の夕食の後に楽しめる日が訪れることを想像すると、
年甲斐もなく私は(そう、私の弟よりも!)、楽しさを感じます。
まさに、私にとっては、枇杷を食することは、大いなる人生の意義なのでしょう。

341 :ほんわか名無しさん:2005/06/07(火) 22:01:42
枇杷と超市はつがいの言葉であるようです。最近私は発見しました。

私の乳は大きいですが、全体的にふくよかであるために、そうは見えません。
それはすこし悲しいことです。


342 :ほんわか名無しさん:2005/06/07(火) 23:55:24
私はこのスレを覗いてから、庭の枇杷が気になって仕方ありません。

343 :ほんわか名無しさん:2005/06/08(水) 00:02:53
私は枇杷と同時に四角いスイカも気になります。
彼等は10000円以上の値段で売買されますが甘くないのです。
置物としての価値しか持たないスイカの価値が私には解りません。
私は形がいびつでも甘いスイカが好きです。

344 :ほんわか名無しさん:2005/06/08(水) 00:05:33
私は、この糸に集う仲間になるための条件として、枇杷が好きでなければならないという
紳士協定があるのかと思いました。

私は枇杷の種子が果実と共に喉に送り込まれ、呼吸が困難になった経験があるため、
そのときから枇杷を食べることが難しくなりましたが、私はこの糸に書き込むことを許されるのでしょうか。

345 :ほんわか名無しさん:2005/06/08(水) 00:22:08
勿論です。私はあなたを歓迎します。
枇杷は決して踏み絵ではありません。

346 :ほんわか名無しさん:2005/06/08(水) 17:36:31
「たあへるあなとみあ」とはどういう意味であろうかと
気になりました。
私は阿蘭陀語を理解しません、
しかし独逸語では「たーふぇる」が「板」「図版」なので、
「解剖学図説」ということではないかと私は推測します。
この書物に「解体新書」と名づけた人々を私は尊敬します。

347 :ほんわか名無しさん:2005/06/08(水) 23:51:49
その人達は何と手動扇風機が良好なのでしょう!

348 :ほんわか名無しさん:2005/06/09(木) 04:06:28
>>347さんに座布団を1枚差し上げたいと思います。

349 :ほんわか名無しさん:2005/06/09(木) 08:54:09
私はさっき、夢の中で非常に有頂天でした。そして頂点に達しました。夢の中で。

むくり。私は起きてすぐに惨状に気づきました。おお、私はきのう眠かったのできちんとしませんでした。
しかし、なぜか私はさわやかな気分で今を迎えています。

350 :ほんわか名無しさん:2005/06/09(木) 16:57:54
バーベキューをする計画は今回、起こりました。
それは東京のある一定の郊外でそうする予定です。 私は考えます。
そして、気が滅入る(実際に、私は最近、不快なものだけで失望している)、
また、多くの緑色であることの場所では、良いです、そして、そんなに
野外であることは、同時にレクリエーションを保持するので長い間
Gomigomiedでいつがそうかが都市で入賞するということです。
本当に、友人は、私たちで計画していた仲間に感謝するためにそれが
願われるのがある人生で歓迎されたものであると考えました。

351 :ほんわか名無しさん:2005/06/10(金) 00:11:00
英語で書いた後、翻訳機を使用しました、そうですね?
そんなあなたに提示します:

和→英→和でムチャクチャな翻訳 @お菓子 板
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/candy/1039411669/l50
★☆★ excite翻訳で遊ぶスレ part 2★☆★
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1107665931/l50

352 :ほんわか名無しさん:2005/06/10(金) 01:01:16
私は普通でいいです

353 :ほんわか名無しさん:2005/06/10(金) 01:26:30
もしもその野外焼き肉に米国人が含まれる場合、
下記の糸を読んで気をつけると良いでしょう

http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1088420514/

354 :ほんわか名無しさん:2005/06/10(金) 14:30:37
梅の雨に日本が突入したのは本当ですか?

355 :ほんわか名無しさん:2005/06/10(金) 21:13:10
ワオ。それはよく聞こえます。なぜなら私は雨が好物なので。

356 :ほんわか名無しさん:2005/06/10(金) 22:32:02
幼い頃の私は、雨が降り出すとしばしば傘を閉じて、上を向き、雨を口に入れて遊びました。
私がそれをした理由は、雨が美味だったからではなく、雨を口に入れることが楽しい行為だったからです。
私にとって、雨は好物ではありません。しかし飴は好物です。

357 :ほんわか名無しさん:2005/06/10(金) 22:40:56
しかし空から大量の雨や梅の実が落下する事は危険です。
私は雨の情景に情緒を感じますが、それによってもたらされる不便は嫌います。
私は布団と洗濯物が湿気を吸収する事に我慢が出来ません。
そして私の髪は天然波なので湿気を吸収する事によって爆発します。
これもまた私を残念な気持ちにさせる事のうちの一つです。

358 :ほんわか名無しさん:2005/06/10(金) 23:11:32
>>357
私も雨によってもたらされるたくさんの不便に不満を持ちます。
私たちのいる地域は、日本の中で特にたくさんの湿気を持つために、
他の地域からの移住者に簡易型使い捨て除湿器を習慣的に買わせます。
私の大学時代、移住者である友人たちはいつもそれらを備えていたものでした。

359 :ほんわか名無しさん:2005/06/10(金) 23:21:18
私もまた湿気の多い地域の住民であり、除湿器を欲しいと思う人のひとりです。
私は電化製品屋の折り込み広告を手に入れると、じっくりとそれを眺めます。
除湿器というものはなかなか売っていないことを知りました。
除湿機能付き冷房は多く売っています。しかし除湿だけを行う除湿器は決して多く売られていません。
冬になれば加湿器はたくさん売っています。しかし夏になっても大して除湿器は売っていません。
このことは少し不公平だ、と私は思います。

360 :ほんわか名無しさん:2005/06/11(土) 00:00:51
私は雨女といわれる種類の女です。私の知り合いもまた、そのようです。
私達が会うときは、たいがい雨がふっています。

361 :ほんわか名無しさん:2005/06/11(土) 00:18:18
私も叉雨女の一人です。
小学校、中学校、高等学校の修学旅行は全て雨でした。
しかし私は決して妖怪ではありません。


362 :ほんわか名無しさん:2005/06/11(土) 10:52:21
僕は雨男の一種なのですが、ここで一つ問題が発生します。果たして雨男、という言葉は存在するのでしょうか、ということです。
ただの僕の超忘れなのかもしれませんが、雨男…聞いた試しがありません。
亜米利加の映画に、レインマン(雨男)というそれがあったような気がします。あるのならば、僕が雨男という種類分けに属することを証明してくれるでしょう。

363 :ほんわか名無しさん:2005/06/11(土) 11:40:37
私が362さんの疑問に興味を持ち「雨男」という言葉を検索したところ
76800件の打撃を見ました。
雨男は案外沢山存在している様です。

364 :362:2005/06/11(土) 13:05:06
>>363さん、僕はあなたに大変感謝します。
そのような大多数の打撃は、僕の同類がこんなにもいる、という心付けです。僕は、雨男としての意地と誇りを持ち合わせつつ、今より以後の人生を大変につとめ上げたいと思いました。

365 :ほんわか名無しさん:2005/06/11(土) 14:22:39
「雨女」「雨男」が存在するのであれば「雨オカマ」という言葉が
存在しても不思議ではないと私は考えました。
果たして私が検索したところ「雨オカマ」という言葉に21件の
打撃がありました。ピー子さんもその一種だそうです。

366 :ほんわか名無しさん:2005/06/11(土) 21:19:32
私は疑問を持ちました。
それは、ピーコさんが雨オカマならば、
おすぎさんもまた雨オカマではないのか、ということです。
なぜなら彼(彼女?)らは一卵性双生児として誕生したという
検索の結果が明らかになったからです。

367 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 00:51:21
私たちはこの地方で少ない雨を持つ。そのため私は雨が降ることを好ましく思う。
私は全国の雨人が貯水池に集まれば何かが起こると想像する。


368 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 01:32:38
私は「おすぎ」→「雨オカマ」の順に検索しました。
おすぎさんは、どうやら「雨オカマ」ではないようです。
それが出生児の時間帯によるものか個人の性質によるものか
私には恐ろしい問題なので解りません。

369 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 02:25:38
>>362
中学校時代、私もその米国映画を劇場で観ました。その映画の題名は直訳すれば「雨男」ですが、有力説のひとつにによれば、自閉症の主人公が“レイモンド”とぶつぶつ言う口癖があったことから、それがなまって題名が付いた、と私は聞いています。

370 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 07:40:28
>>368
おお、わたしはあなたの新しい試みに感謝します。
このことによってあの不思議な双生児についての謎が一つ増えました。
それは確かに恐ろしい問題です。

371 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 08:12:23
>>369それを聞いたのは初めてです。大変驚きました。「くだらないことの泉」のように驚きを表現するならば「八十一へぇ」です。
つまり、同時に、僕が雨男としての存在を失うことを意味するのでしょうか。
いや、どうでしょう!検索してくれた方が76800もの打撃を見てくださったんですから…
雨女は、それを聞くと「あぁ、雨女」と思うのですが、どうでしょう、雨男は。「なに?雨男?そんなの知りませんよ」僕はそう思います。
「妖怪雨男」…こちらの名称付けの方が、なんだか、僕の住む世界に合致するような気がするのは、僕だけでしょうか。


372 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 11:34:55
「妖怪雨男」という言葉は私に雨に濡れた髪がゲゲゲの鬼太郎の様な
風貌を作り出している男性の姿を想起させます。
ところで371さんの住む世界とはどの様な世界かという問題の方が
私の心を占領してなりません。

373 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 11:57:19
私は雨男についてこのような白熱した議論を見るのは初めてでしょう。

374 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 12:10:33
>>373
おお、私も初めてです。

375 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 14:53:33
おー、チンチン

376 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 15:24:55
今日はよく晴れています。
梅の雨に突入した新しい達は空耳だったのでしょうか?


377 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 15:59:34
>>372表現することに対して失敗しました。これではまるで僕が「妖怪雨男」のようです、そうですね?
住む世界と言うよりも、「住むべき世界」と言った方がいいです。(一応、地球上に住んでいますよ!あしからず!)
一つ報告があります。
今日は、用があって、外出をしたのですが、あぁ神よ!どうでしょう!
続きは言わなくても、話の繋がりを知っていれば、予想することに困難はないでしょう。

378 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 16:06:37
雨が降ったのですね?
あなたは傘を所持していなかったのですね?

379 :ほのぼの本舗(´ω`*) ◆KcnCiQ8K9Y :2005/06/12(日) 16:47:27
この掲示板はたいへん私を面白がらせます。私は今までこのような面白い掲示板を見たことがありません。

380 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 16:49:09
378は私にまーふぃーの法則を思い出させた。

381 :やかん ◆bh4K8gmf9s :2005/06/12(日) 20:12:42
>>379 ほのぼの本舗タソ
こんばんは! 私もこの糸が大好きです。
いつもは名前を持っていない人として、投稿しています。
今珈琲の糸で見かけた379タソに会ったので、固有の名前を名乗りました。
人気のある話題は枇杷と雨男ですが、他にも楽しい話題はあるでしょうか?

382 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 21:05:43
>>378その通りです。それに付け加え、傘を持ち合わせていないことをよく分かりましたね、あなたは余地能力者でしょうか?
そのような次第なので、帰りは惨憺たるものでした。百円統一店で傘を買うのも「そんなこと如きにお金は出せません!」と思ったので、濡れすぎながら自転車を走らせ帰宅しました。
かの音楽的映画の傑作「雨に歌えば」の場面を小型にしたようでした

383 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 21:16:24
「旅生野菜」という番組が、土曜日の朝に放映されています。この出演者の1人に
混雑者板前という才能があります。彼は恐るべき晴れ男であり、地方中継の際に
雨になったことを見ることはありません。
しかし、先週久しぶりに彼は雨を持ちました。私は、その珍しい現象を驚きを
持って見ていましたが、番組の終了時には雨が上がりました。
私は彼の持つ超能力に、多く驚きました。

384 :ほんわか名無しさん:2005/06/12(日) 21:51:50
>>383
おお、私もその場面を見ました。それは混雑者板前さんが山桃の農家を訪ねた回でした、そうですね?
雨合羽を着た彼は私の目に新鮮に映りました。

ところで「旅生野菜」には竹内都子さんが出ています。彼女は桃色電話という二人組のひとりでした。
竹内都子さんはふくよかな女性です、しかし彼女はいつも体型に合った可愛らしい服を着ています。
彼女の服はどこで調達されたものだと思いますか?彼女の公式の家頁を訪れたならば、あなたはその答えを知るでしょう。

385 :ほんわか名無しさん:2005/06/13(月) 00:25:31
このような糸でこのような質問は、逆に率直すぎていけないのかもしれない、と思いましたが
あえて私は書くでしょう。

私はbeingとは なんと難しい言葉なのだろう。と思います。私は学生で、英語を学ぶことを非常に好みますが、
未だにbeingの意味と使い回し方を理解しません。ちっとも。

そこで、英語の達人であるかたがたに少し助言を投げつけてもらいたいのです。

386 :ほんわか名無しさん:2005/06/13(月) 00:46:23
beingとはそのものになり続けている状態とそのものになりかけている状態という意味を持っています。
実際、アメリカ合衆国やブリティンなどはこれらの使い方について一般的です。
しかしながら、日本人はbeという単語を=と教わること、あるいはbeをそのものがあるということで教えられているということから、
日本人にとって難しいのです。

国際社会の時代が近づいています。言語は、それを最も妨げる物の一つです。
だから、私達は英語の勉強をもっと頑張らなければなりません。

387 :ほんわか名無しさん:2005/06/13(月) 01:15:13
>>383
私は、あなたの言う「混雑者板前」という言葉の意味についてしばらく考えることとなりました。
そして私は電子辞書を用いて、その意味を知ることとなったのです。
おお、383さん!私がその意味を知るまでに、私は1時間という時間を使わなければなりませんでした。
そして、その私自身の努力の結果は、私に無力感を与えました。
しかしそれと同時に私を心から笑わせ、幸福感をも与えたのです。
「混雑者板前」は、私の心に雨を降らせ、そして晴れをもたらしました。
やはり彼は素晴らしい超能力を持っているようです。

388 :ほんわか名無しさん:2005/06/13(月) 01:22:09
その軍団に所属している才能の名前は概ね変わっています。
現状維持東、酒肴枝豆、井戸の手甘酢漬等の現在進行形名前の手動扇風機は
私の様な凡人には想像する事さえ敵わない夢であるでしょう。

389 :ほんわか名無しさん:2005/06/13(月) 03:23:39
>>388
 私はあなたの現状維持東の訳に驚かされました、というのも名前に反して彼の頭髪の本数は現状維持ではないからです。
 私は最近この糸を訪れるようになりました。そして私はこの糸の住人達はとても偏差値の高い優秀な方々であると推測します。

390 :ほんわか名無しさん:2005/06/13(月) 12:22:55
>>385
私は達人ではありませんが、385さんのいう being はもうすぐ、
失業者になる私にとって、お世話になるだろう雑誌の一つです。

391 :ほんわか名無しさん:2005/06/13(月) 12:34:56
私は現在進行形の失業者です。
私はもうじき昼の挨拶労働に出発します。

392 :390:2005/06/13(月) 13:38:31
>>391
あなたが、うまくふるまうことができるように私は願います。
私は今日は有休を使い、だらだらと過ごします。来月からは、
あなたと同じ就職戦士です。私たちはお互いがんばりましょう。

393 :ほんわか名無しさん:2005/06/13(月) 19:13:32
>>386
おお、なんと分かりやすい説明でしょう。多謝します。その助言によって、まさにわたしはbeingのいみを
分かり”かけて”いるでしょう。

山田君。座布団を持ってきなさい。

394 :山田隆夫:2005/06/13(月) 20:30:39
>>393
「はい、かしこまりました!」

395 :391:2005/06/14(火) 00:24:45
>>392さん
私もあなたと同じ事を望みます。
しかし、私達は疲れきらない様に頑張りましょう。

396 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 10:36:40
私は外国人の名前をこの糸にふさわしい日本語に訳すると
どうなるのかが気になります。
外国語で聞くと姿勢の良い名前も日本語で表現すると
笑える名前になる気の毒な人もいることでしょう。
例 金持ち黒もっと 駒鳥植物 某大天使男息子 

397 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 14:21:52
>>396
私もあたなと動揺の考えを持っています。
例に示された三人のうち最初の人物は深紫の演奏者であることがわかりましたが、その他の二人が誰を意味するのか理解するのに困難を要します。

398 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 14:24:49
>>396
私は二人目が鉛の飛行船の歌い手であることを理解します。
三人目が誰かはわかりません。

399 :396:2005/06/14(火) 15:36:59
三人目は今朝の新しい達で話題になった「フゥー!」という奇声を発する人です。
私は私が分かりにくい日本語訳をした事について謝罪します。

400 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 18:30:53
>>399
その説明を加えてもまだ理解できないのは私だけでしょうか?

401 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 20:30:38
つまり、激しいピーコということです。

402 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 21:49:42
>>400
それは私も同じです。
私は誰かは理解できましたが、「息子」以外の部分が理解できません。
同様に、駒鳥も理解できません。

403 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 22:16:50
マイケル→ミカエル→大天使 でしょうか?
ジャック→一般的に男を指す?
的外れだったら、私は皆さんにお詫びします。

404 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 23:08:56
おそらくそれらは意訳すべきではないでしょう。ただ単に、太郎 や ノブヲ などと日本名にすれば良いでしょう。

405 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 23:14:45
それは直訳というより、もはやなぞなぞという水準にあるでしょう。

406 :ほんわか名無しさん:2005/06/14(火) 23:38:08
>>403
全くあなたの言われる通りです。
そして駒鳥→ロビン→ロバートになります。
私は再び謝罪します。

407 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 00:02:52
>>399氏と>>401氏の発言たちは、
ある吉本才能が答えであると私に確信させるに足るものであった。
彼が日本人であるにもかかわらず。

408 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 00:10:32
>>399
ニュースを「新しい達」と訳すのはいかがなものかと、私は困惑しました。

409 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 01:40:18
ニュースは「報道」や「情報」が適切ではないでしょうか。
と、真面目に返信してみました。

410 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 03:38:40
海王星、非少女達、英国首都長靴壱号弐号、不可触、蹴球時間、ずるい、脈、罰則、などなど最近めっきり横文字のお笑い芸人が増えたものですね。
そういえば伊達男坂野はすっかり画面から消えましたなぁ。

411 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 05:35:34
私は、日本語で言うところの、日本人の、いわゆる『横文字』の滑稽対話師の
起源は、故・百貨店氏、故・中田騒音氏などではないかと想像します。


412 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 05:58:28
私は考えました、横文字滑稽対話師や喜劇俳優集団は最近増えたわけでもないのではないかと。
行きましょう三匹、全部阪神巨人、横山熱兄弟、喜劇一番、殺陣三人組、下町、今夜、奇天烈猫達、
滑る人達、甜菜武、玉川四重奏、九十九、高踵に……ああ、そうそう。大阪府知事を務めた経験を
有する横山打撃など、数え出すと昔から多く存在します。


413 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 06:44:16
私はテレビをほとんど見ないため、私が思い浮かべる片仮名語が正しいのか否か、いささか不安です。
横山熱兄弟はサイド・マウンテン・ヒート・ブラザーズでしょうか?
玉川四重奏はボール・リバー・カルテットですか?  w

414 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 07:34:59
>>413
横山熱兄弟は「おーまーえーはあーほーかー」の人々です。
彼らがどれくらい知られているかは関西と関東で大きく違うでしょう。
台詞を英語の教科書にあるように、つまり標準語に訳すことは
不可能というよりむしろ、この糸の住人たちに不快感を与えると考えます。

415 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 08:42:16
鋸を渡されると、関西の人々はと彼らの物真似を行うと聞きました。
それが真実か否か、私は知らない。

416 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 11:10:52
私は>>411-412に挙がっている芸名もしくは団体名を、無粋を承知で、復元することを試みます。
故・百貨店はわからないのですが故・中田騒音は中田ラケット、順に行きましょう三匹はレッツゴー3匹、
オール阪神巨人、横山ホットブラザーズ、コメディNo.1、チャンバラトリオ、ダウンタウン、トゥナイト、
クレイジーキャッツ、ドリフターズ、ビートたけし、玉川カルテット、ナインティナイン、ハイヒール、横山ノック

「おいおいアンダーソン。それは違うぜ?」という物を見つけたら、あなたは私にそれを伝えることが望まれています。

417 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 13:48:12
>>410をも復元することを、私はあなたに頼みます。

418 :ほんわか名無しさん:2005/06/15(水) 14:37:09
故・百貨店はダイマルではないでしょうか。
しかし、私はそれ以上の情報を持たないので彼の正確な名前は分かりません。

419 :ほんわか名無しさん:2005/06/16(木) 00:59:51
>>417
ネプチューン、アンガールズ、ロンドンブーツ1号2号、アンタッチャブル・フットボールアワー、
後の3人はわかりません。


420 :ほんわか名無しさん:2005/06/16(木) 01:05:34
私は考えます。マイケルは本当に無罪だったのでしょうか?

421 :ほんわか名無しさん:2005/06/16(木) 07:35:21
私はマイケルは無罪であっても無実ではないと思っています。
しかし、子供の母親も好きではありません。

422 :ほんわか名無しさん:2005/06/16(木) 09:58:58
わたしは>>421さんの意見に落髪するほど同意します。
いくら彼が疑わしくても、それを十分に証明することができる証拠が
ないわけですから。

423 :ほんわか名無しさん:2005/06/16(木) 14:55:14
おお。無罪はnot guilty、無実はinnocentですね!

424 :ほんわか名無しさん:2005/06/17(金) 01:47:31
マイケルの顔は有罪よりも気の毒です。

425 :ほんわか名無しさん:2005/06/17(金) 08:29:40
423さんによってinnocentには無垢という意味もあると教えられました。
最新版のマイケルの顔を見ると、
わたしは彼が無垢であるとは絶対的に考えられません。


426 :ほんわか名無しさん:2005/06/17(金) 11:46:00
彼は無垢ではありませんが、顔は漂白されています。

427 :ほんわか名無しさん:2005/06/17(金) 14:02:39
けっこうな!
(nice!を意味するつもりですが、だめぽですね)

428 :ほんわか名無しさん:2005/06/17(金) 14:13:17
>>427
私には「それはとても良好だ!」という文章が適切であるように思えます。

>>426
彼は自らの顔のことを「皮膚が白くなる奇病だ」と語ったことがあります。
その言葉は私を驚かせ、同時に呆れさせました。

429 :ほんわか名無しさん:2005/06/17(金) 20:50:51
>>428
わたしも聞きました、彼が自分の顔の皮膚の色の変化は
突然変異によるものだと語ったということを。
わたしは彼はさすがネバーランドに住むに値する住人であると感心したものでした。

430 :ほんわか名無しさん:2005/06/17(金) 23:29:32
人口的に皮膚を白くすることが可能だということは、なんだか
すごいことのように私は思います。
しかし、マイケルの肌は人間の肌の色ではありません。と私は思いました。

431 :ほんわか名無しさん:2005/06/18(土) 01:26:15
マイケルの肌の色は金の色です。
間違いありません。

432 :ほんわか名無しさん:2005/06/18(土) 01:37:23
私はマイケルの顔や素行は別として、彼の曲は
実に素晴らしく賞賛するに値すると考えています。
私は興味を持ちます、ここを見ているあなた方の意見は
どうなのかということを。

433 :ほんわか名無しさん:2005/06/18(土) 02:15:38
マイケルの皮膚がまだ茶色かった頃に歌われた曲は、躍動的で素晴らしかったと思います。
最近ではどのような曲が作られているのか、私は知りません。
昔の彼は今の彼よりずっと魅力的でした。
本人はそのことに気づいていないようですね。お気の毒です。

434 :ほんわか名無しさん:2005/06/18(土) 02:19:24
お金は人を狂わせます。

435 :ほんわか名無しさん:2005/06/18(土) 02:27:52
彼の肌の漂白は、アフリカ系アメリカ人に希望を与えるどころか、
失望を与えてしまったのは、私にとって残念なことです。
「より見目良くなりたいので肌を白くする」という論理は、
「黒い(あるいは有色の肌は醜い」ということになるからです。
白人至上主義によって貶められる存在が、経済力や名声を得た暁に
その主義を賛美する側に回るというのは、真に寂しい話です。
彼はいわゆる黄色人種をどう思っているのか、と私はいぶかります。

436 :ほんわか名無しさん:2005/06/18(土) 22:36:34
彼には3人の子供がいましたね?彼らは将来どのような大人になるのでしょうか。

437 :ほんわか名無しさん:2005/06/19(日) 00:11:07
私は今思い出しました。
マイケルが数年前に言っていたことを。
彼は世の中の終わりに準備して核防御庫を所有しているそうです。
私はその知らせを聞いて彼を愚かだと思いました。
何故なら人類全てが死滅した後に生き残っても食料を生育させる人が
いなければ餓死するだけです。そして運良く食料を自給する事が出来ても
その様な世界に楽しみは見出しにくいと思われるからです。

438 :ほんわか名無しさん:2005/06/19(日) 22:37:37
私は今日大変な暑さを感じました。
私はもう秋を待ちかねています。
スイカが食べたい。

439 :ほんわか各無しさん:2005/06/19(日) 22:50:45
梅雨があけると、気温はどんどん
上がってくるでしょう。

440 :ほんわか名無しさん:2005/06/19(日) 23:17:51
おお、秋になって食べる西瓜はあまりおいしくないことでしょう。
暑い日に走行下着だけを着て食べると、西瓜をよりおいしく感じることが
できます。
赤い蓋を有するところの硝子瓶に入っている、専売公社製の食塩によって
西瓜の味はより好ましいものになるでしょう。

441 :ほんわか名無しさん:2005/06/19(日) 23:30:39
私はスイカに塩をかけません。
塩がかかったスイカは美味しいのですか?

442 :ほんわか各無しさん:2005/06/19(日) 23:31:44
私はついさきほど千番目を手に入れてきました。

443 :ほんわか名無しさん:2005/06/19(日) 23:44:57
私が少年であったことには、西瓜に塩をかけて食べることは一つの
当たり前でした。しかし、いつの頃からか私たちはその習慣を失った
ように思えます。現在商業的に購入できる西瓜は、塩の助けを借りなくとも
十分に甘いようです。
今の私は、塩をかけることを一つの懐かしい習慣として記憶しています。

444 :ほんわか名無しさん:2005/06/20(月) 10:39:39
西瓜といえば、夏の到来を感じる果物ですね。
私にとって、西瓜の種をとることは少しの煩わしさを感じます。
西瓜には黄色いものもあります。私が黄色い西瓜を食べたのは
何年前だったか定かではありません。


445 :ほんわか名無しさん:2005/06/20(月) 10:51:21
しかし、種の入っていない西瓜の味は、時に良くないです。
種を取り出したり、口の中から吐き出すこともまた、西瓜を食べる時に楽しい好意でしょう。

446 :ほんわか名無しさん:2005/06/20(月) 11:15:49
中学一年の英語の教科書ってバカだと思う。
Is this an apple?
これはりんごですか?

普通の人はりんごの判別くらい出来るはず。
日常会話文としてはありえない。

447 :ほんわか名無しさん:2005/06/20(月) 11:30:29
私は聞きました幼い頃に、スイカの種を食べるとお腹の中で
スイカの種が発芽する事を。
私は当時その事を信じました。愚かでした。
しかし、その上幼児に衛生観念を説く為に生水を飲むとコレラになると
教え込んだ私の家族の行為も責められるべきです。
私はその様な馬鹿な事も信じたからです。それは酷すぎます。

448 :ほんわか名無しさん:2005/06/20(月) 16:52:21
>>447
わたしは聞きました、わたしが盲腸の手術をなされたときに。
「盲腸」と呼ばれる腸の一部分に西瓜の種などが滞留し腐敗すると、
盲腸という病気の原因になる可能性があるということを。

わたしの祖父は、わたしたちの畑で西瓜を栽培します。
それらの甘みがそれぞれの西瓜により異なってはいますが、
今年も祖父の贈り物がわたしたち家族を喜ばせるでしょう。

449 :ほんわか名無しさん:2005/06/20(月) 16:56:07
私の主人の実家では庭で様々な野菜を栽培しています。
人間が食べる以外のスイカは2つに切断され池に投入されます。
私は鯉達が先を争ってスイカを食べる光景が不思議でなりませんでした。

450 :ほんわか名無しさん:2005/06/20(月) 19:16:41
Is this an apple?を
「これは(英語では)appleですか」と訳すのであれば、
それは想定しうる場面であると私は考えます。
話者が、単語ではなく、appleそれ自身を知らない可能性もあるでしょう。
私は、 Is this a face or a vase? という文をかって見たことがあります。

人々はこの文章列を「マジレス」と呼ぶでしょう。

451 :ほんわか名無しさん:2005/06/20(月) 22:26:49
>449
>私の主人の実家では庭で様々な野菜を栽培しています。
あなたは、どこかの城の執事または女中ですか?
それらは、こんにちでは珍しい職種です。
鯉達に西瓜をやるという話も、初めて聞きました。

>450
>私は、 Is this a face or a vase? という文をかって見たことがあります。
私はこの文を読んだことによって、思わず吹き出しそうになりました。

452 :ほんわか名無しさん:2005/06/22(水) 00:17:05
スイカ頭という言葉に反応する人々は、この中にいるでしょうか? キョンシーを
翻訳すると、中国幽霊でしょうか? すみません、私は大昔の話をしました。

453 :ほんわか名無しさん:2005/06/22(水) 10:02:19
私はキョンシーを中国ゾンビと脳内翻訳していました。
しかし、このスレにおいてゾンビという形容は相応しくありません。
しかし、私はその言葉の翻訳に自信がありません。
それは復活腐乱死体でしょうか?それとも浮浪遺体でしょうか?

454 :ほんわか名無しさん:2005/06/22(水) 16:50:11
私は今日この糸を久しぶりに訪れました。
果物の話題が枇杷から西瓜へと変わっていることに
季節の移り変わりをも感じています。
そしてここの住人の方々は果物好きですねと感じます。

>>452
私は反応しました。
あなたと私は多分同じくらいの年齢と思われます。
>>453
「復活腐乱死体」「浮浪遺体」大変笑いました。

455 :ほんわか名無しさん:2005/06/22(水) 23:36:03
最近、私は物騒な事件を聞きます。十五歳の少年が両親を殺害したうえ、本人は草津の温泉に逃げてしまうという、信じられないことです。私は両親を殺したいと思ったことはありません。事件の起きた成増は実家の近所なので驚かされました。

456 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 00:04:02
季節の変化したために店頭で我々は西瓜を見ることができます。
しかし、市街地の庭先には現在枇杷がたわわになっているのを我々は見ます。
それは、果物泥棒をした自分の少年時代の行動を思い起こさせるでしょう。
私がその行動をおさえている理由が、大人になったことであるとすれば、
それはいくらかの寂しさを感じさせます。
そして、もしあの枇杷たちを収穫しなかったのだとすれば、地面に落ちて
腐っていくのだろうと私は予想しました。

457 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 00:11:51
枇杷といえば、私が通った高校に枇杷の木がありました。
それは非常に小規模な学校だったので、なった枇杷を有志の生徒がもいで、
全学級に配ったものでした。ああ、それは懐かしい思い出です。

458 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 00:43:40
ああ!何て素敵な高等学校である事でしょう!
私の通っていた小学校には実の成る桜の木が群生していました。
私はその並木を通る度にサクランボをもいで食べました。

459 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 03:44:59
>>455
私もその事件の記事を読みました。私はその少年の気持ちをわからない人が
多ければいいと思います。

460 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 08:42:27
ああ、なんて素敵な学生時代が存在したことでしょう!
わたしが小学生だった頃、ひとつのひそかな楽しみを持っていました。
それは、ある家−それは真っ赤なグミの実をつける木がある−
の前を通り、ひそかにそれらを採取することです。
その家の住人は気難しさで知られていたため、わたしたちは楽しみと同時に
まるで諜報活動を行うような敏捷さと緊張感を要求されたものでした。

しかし、その活動の困難さにもかかわらず、
グミの実の味はわたしたちを満足させるには十分ではありませんでした。
今でも季節が訪れるとグミの木はたわわに果実を実らせます。
なんと懐かしい思い出たちでしょう!

461 :460:2005/06/23(木) 08:45:06
住人の皆様、sage忘れたことを大変申し訳なく思います。
わたしは下降させた後で、回線を切って吊ってくる予定です。

462 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 11:13:13
461さんはどうぞ精神を持たないで下さい。
稀に上昇する事はこの糸にとって有意義な事です。

463 :460:2005/06/23(木) 17:07:29
>>462
ありがとうございます。あなたの勇気付けによって
わたしの心臓は温められました。

464 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 22:28:35
私は久々にこの糸に書き込んだ
この糸が昔のままなのはとても良い

465 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 22:54:29
>450
>451
これは顔でしょうか、それとも壺でしょうか?
http://web1.nazca.co.jp/hp/kanata321/img/rubin.png


466 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 23:00:24
>>465
私はあなたに拍手を送りたい。

467 :ほんわか名無しさん:2005/06/23(木) 23:11:41
>>465
私は大きな感動を覚え、そしてあなたを賞賛する。

468 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 00:37:40
これは壷の前の人々ではないのですか?

469 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 09:54:36
>>465
私はこの形をした花瓶を見たことがある。しかし画像の場所がわからない。

470 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 12:23:07
>>469
この花瓶のことを、人々は「ルビンのつぼ」と言うでしょう。
その名を用いて検索すれば、あなたは直ちにその花瓶を見出すことができるに
違いありません。

471 :匿名☆:2005/06/24(金) 13:03:33
これはジョニーですか?いいえ違います。これは生ゴミです。

472 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 13:15:12
>>471
あなたはとても悪い人です。ジョニーは傷つきました。なぜならあなたがそう言ったからです。

473 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 14:00:53
>>470
ありがとう。あなたのおかげで無事その壷を発見しました。
ttp://plaza.harmonix.ne.jp/~k-miwa/magic/something/image/vase5.jpg

474 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 15:36:48
ジョニーは生ごみです。なぜなら彼女は死んでいるからです。

475 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 16:19:27
なぜジョニーは生ゴミにならなければならなかったのでしょう?

476 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 16:53:13
I have never been loved by someone.

477 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 17:23:37
>>475
なぜならば、家族からの愛情が少し不足していたからです。

478 :ほんわか名無しさん:2005/06/24(金) 23:47:20
ジョニーは長い間冷蔵庫にいます。しかし、時々彼女の部屋に悪臭が漂います。
冷蔵庫のドアからはブロンドの髪の毛がはみ出しています。
にもかかわらず、彼女の家族は淡々と暮らしています。
訪問者は、何故貴方達は冷蔵庫を開けないのですか?と聞きます。
その時彼らは、これは冷蔵庫ではないと言います。
近所では、ジョニーが何処へ行ってしまったのか探しています。
ジョニーの友達も、ジョニーの彼氏も、不思議に思っています。
しかし、謎は解けません。


479 :ほんわか名無しさん:2005/06/25(土) 00:13:03
>>450の文を見るや否や、私はアチョー大魔王の図を想像しました。


480 :ほんわか名無しさん:2005/06/25(土) 03:18:46
私はジョニーをトウモロコシだと思いました。

481 :ほんわか名無しさん:2005/06/25(土) 08:57:02
私はアチョー大魔王を知りません。そして見たこともありません。
これがいわゆるひとつのジェネレーションギャップなのです。

482 :ほんわか名無しさん:2005/06/25(土) 08:57:13
私はアチョー大魔王を知りません。そして見たこともありません。
これがいわゆるひとつのジェネレーションギャップなのです。

483 :ほんわか名無しさん:2005/06/25(土) 15:39:48
私はジェネレーションギャップを味わったことが何回かあります。
そのうちの一つが、私の母方の祖母がPCについての知識が全くなかったことです。
それは私を驚かせました。

484 :ほんわか名無しさん:2005/06/25(土) 15:56:42
来て!来て!赤ちゃん
まぁ、行きましょう!


485 :ほんわか名無しさん:2005/06/25(土) 16:06:03
あなたは何処へ行きたいと欲しますか?
私は涼しい国へ行きたいです。
しかし凍死する程涼しい所はお断りです。

486 :ほんわか名無しさん:2005/06/25(土) 17:55:10
おお、それは良い考えですね!
しかし私は暖かい国の方が好きです。
だからあなたと旅行に行く事は不可能です。

487 :ほんわか名無しさん:2005/06/25(土) 21:32:19
涼しいところに行くというのは、とてもよい案ですね!
わたしは、北海道に行くことを欲します。
なぜなら北海道は梅の雨を持たないからです。
しかし今年、わたしの住む地域はまだ梅の雨を持ちません。
そのことは農作物の生育に多大な影響を及ぼすであろうと心配します。

488 :ほんわか名無しさん:2005/06/26(日) 00:52:55
私は10年前に大変な渇水を経験しました。
その時の苦労を思い出すと今年の空梅雨が恐ろしくてなりません。
私は暑い時期は涼しい国へ、そして寒い時期は温かい国に憧れます。
私は日本に住んで丁度よかったでしょう。

489 :ほんわか名無しさん:2005/06/26(日) 01:36:04
日本は最も季節の変わりの美しさを持つ国の一つです。
我々は我々の気候を愛していくこととと親しんでいくことが必要だと言えます。
季節は心を豊かにします。

490 :ほんわか名無しさん:2005/06/26(日) 04:12:14
一年中真夏の熱帯気候や一年中氷雪の両極はあるのに、なぜ一年中おだやかな春のところが無いのでしょうか?もしそのような所があれば私はそこに住みたいです。

491 :ほんわか名無しさん:2005/06/26(日) 04:58:33
>>488
おそらく私はあなたの近所に住まう者であります。もうすぐ第三次取水制限です。
私は10年前、学校が生徒全員に「トイレにあまり行かないようにして欲しい」と
依頼された経験を持ちます。私たち生徒はそれを忠実に守り、制限期間中
半日授業にならなかったことを悔やみました。

492 :ほんわか名無しさん:2005/06/26(日) 10:05:37
>>490
あなたの書き込みによって私はある国を頭に思い浮かべました。
その国の国王は永遠の10歳です、そして、
英国人の黒髪美青年は彼をこう呼びます、「つぶれ肉まん」。
その国は常春です。

493 :ほんわか名無しさん:2005/06/26(日) 13:56:26
>>492
あまり知られていないことですが、その国は、
米と日本酒がおいしい地方の海の先にあります。
その地方はつぶれ肉まんを描く人の故郷でもあります。

私はその国をこのあいだ空から見る機会を得ました。
私の乗った飛行機が欧州へ行く途中のことでしたが、
漫画と同じ形は私をとてもおどろかせました。
金剛石や玉葱が特産かどうかの知識を私は持ちません。

494 :ほんわか名無しさん:2005/06/26(日) 17:37:07
私はその国を思うとき真っ先に想像するのは永遠の10歳の国王の顔と
ゴキブリという片仮名です。

495 :ほんわか名無しさん:2005/06/26(日) 23:30:01
誰が雄のコマドリを殺したのですか?
誰が雄のコマドリを殺したのですか?


496 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 00:14:12
あっそーれ!
本当の恥ずかしい話なのですが、私がまだ若く激しい仕事をしていた頃
何日も続く徹夜に疲れ果てて歩いているとき、ふと気が付けばこの踊りを
歩きながら踊っていた事がありました。
それが夜で、しかも人通りの少ない道で良かったと私は思いました。

497 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 01:41:11
私がバスである町を訪問したとき、
『クックロビン』という名前の店があることを目撃しましたが
その店が何であるかを確める前にバスは動いてしまいました。
私は想像します、あの店を訪れる人の脳内を。
そして確信します、脳内に「雄の駒鳥音頭」が流れている人が少なくないに違いないと。

498 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 01:51:18
私は思います。

パタリロなのか、それともパタロリであるのかを。

この話題で私はまたジェネレーションギャップを味わいました。

クラスメイト達はパタリロ、もしくはパタロリを知らなかったのです。

499 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 02:08:29
私は忘れていました。
そうです、[sage]する事を忘れて居たのです。

私は深く反省し、首を吊る事にしました。

何故なら私以外の[sage]する事を忘れた人々もそうして罪を償い旅立っているからです。

旅立った先に彼等が居るかどうか、それは誰も知りません。大統領にさえわからない事です。

500 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 02:51:21
私は疑問に思います。
駒鳥の雄はなぜ「コックロビン」ではなく「クックロビン」と表記されるのでしょうか?
それにしても、雄のロビン=コックロビンとは、直裁的な名づけ方だと私は思います。

501 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 03:29:42
私はとても若かった頃、好意を寄せていた異性の興味を引くためにその踊りを踊ったことを思い出した。

502 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 03:35:45
私は、その作者の作品で、インド人の美しい少年が主人公の作品もまた好きである。
作品中、主人公同士が電話で会話をする場面にたいへん興味を持った。


503 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 08:16:02
>>501
あなたは熱帯地方に生息する、ある種の鳥類でしょうか?私が知るところの
その鳥類は、異性を呼び寄せるために巣を作り、そこを花で飾って求愛の
踊りをします。
もしそうであるとすれば、鳥類が掲示板に書き込むという驚くべき現場に
立ち会っていると思われます。

504 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 13:02:48
>>503
あなたは、愛嬌のある人です。わたしも動物のテレビを見る事が、
よくあります。鳥の求愛舞踏は、私をときめかしました。
雄の求愛舞踏は大変かわいらしいです。
同様に501さんのような行為は、かわいらしいと私は感じました。

505 :ほんわか名無しさん:2005/06/27(月) 14:08:25
>>501
パパンがパン あっそーれ (以下略)

506 :ほんわか名無しさん:2005/06/28(火) 04:53:30
嗚呼、私は皆さんが話題にしている「クックロビン」や駒鳥がなんのことだかさっぱりわからず、困っています。

507 :ほんわか名無しさん:2005/06/28(火) 04:57:21
誰が殺した 


クックロビン

508 :ほんわか名無しさん:2005/06/28(火) 05:28:13
あれはギターですか?

これは犬です。

509 :ほんわか名無しさん:2005/06/28(火) 06:21:48
506さん、あなたはひょっとすると10代ですか?
私はあなたにこれを提示します。
http://www.toei-anim.co.jp/tv/patalliro/index.html

510 :ほんわか名無しさん:2005/06/28(火) 10:19:13
私は「美少年殺し少佐」の目の上が何故あそこまで青いのかが疑問でした。
あれは目の影でしょうか、それとも血行不良でしょうか?

511 :ほんわか名無しさん:2005/06/28(火) 17:03:19
>>510
おお、あれは、青色の、目の影なのです。それは、化粧方の一つです。

>>502
わたしは美しいインド人の少年に恋する中年のおじさんも好みます。この美しい少年は
のちに、この中年のおじさんとの間に子供を産んだと、私は知り合いに聞かせられた
ことがあります。それは事実でしょうか?



512 :ほんわか名無しさん:2005/06/28(火) 22:50:01
>>510-511
私は検索しました。
その結果、少佐の目の上は「天然目の影」だということを私は知りました。
また、玉葱部隊に少佐のマネをしている隊員がいる、そして、
彼は「天然目の影」を持たないため
「ちふれ」の紫目の影を塗っているという話も知ることが可能でした。


私はごめんなさい、「波多利郎」が何であるか知らない人。
素通りして、豚を切ってもらってもかまいません。

513 :ほんわか名無しさん:2005/06/29(水) 10:46:43
私は510であったので私に回答を下さった512さんに感謝します。
そして私は玉葱について語ろうと思います。
私が最も好む玉葱の調理法は1寸の幅に輪切りしたそれを凝固牛乳で炒め
仕上げに醤油をかけた物です。

514 :ほんわか名無しさん:2005/06/29(水) 11:17:25
凝固牛乳とは、乳酪、つまり乳脂肪のことでしょうか?
ともかく、単純は最良ですね!

515 :513:2005/06/29(水) 12:11:09
私は大変な間違いを犯しました。
玉葱を1寸の幅に切断するのは謝りです、それは1aです。
514さん、それは正解です。
あなたの最良という言葉で私は幸せになりました、ありがとう。

516 :ほんわか名無しさん:2005/06/30(木) 11:32:24
私は猿に玉葱やらっきょうを手渡すと最後まで皮を剥き
最後に何もなくなった事に立腹すると聞きました。


517 :ほんわか名無しさん:2005/06/30(木) 13:20:07
わたしは推察します、猿は何に期待したのだろうかと。

518 :ほんわか名無しさん:2005/06/30(木) 14:32:55
猿はより素晴らしい物が出現するという事を期待したのだと思います。
それはある意味労働であるので猿はそれに見合った賃金に代わる物を
求めたのでしょう。

519 :517:2005/07/01(金) 15:04:43
猿にも「労働と賃金」という概念が存在する、というあなたの説は
わたしを激しく納得させました。ありがとうございました。
わたしは推察します、すなわち
たまねぎのようにむいてもむいても皮のみ出現する、という現象は
確かに猿にとっては虚しいものだったろうと。

520 :ほんわか名無しさん:2005/07/03(日) 04:39:21
もう外が明るいですね。
一晩ネットの世界に溺れていた人は居ますか?

521 :ほんわか名無しさん:2005/07/03(日) 04:49:54
はい、私がそうです。
そろそろ寝ようと思うのですが、寝る前にひとつ質問をしたいと思います。
IPODや携帯電話を道に並べている厨房が居たのですが、こんな日本をどう思いますか?

522 :ほんわか名無しさん:2005/07/03(日) 05:33:03
それもまた、現実です。

さて私は深夜の勤務を終えたところで、今日は午後からの勤務を持ちます。
先ほど、睡眠薬を飲んだので、寝床に行こうと思います。

皆さんが素敵な日曜日を迎えることを、そして、その影では額に汗して働く
人間がいることをわずかでも覚えていてくれることを、私は願います。

それでは、おはようございます。
私はこれから、いい夢を見る努力をします。

523 :ほんわか名無しさん:2005/07/03(日) 06:02:06
>>522さん、良い夢をみてください。転生せずに帰ってきてくれることを祈ります。

私はすでに25バツ2なのですが、また婚姻届を出してしまいました。
今度こそ長続きさせようと思うのですが、相手が元レディースなので如何なものか悩みものです。
皆さんの悩みはなんですか?

524 :ほんわか名無しさん:2005/07/03(日) 06:56:11
私の悩みは、最近つくった彼女が処女だということです。
処女の女性と付き合ったのは初めてで、どう誘ってあげれば良いのかわかりません。

525 :ほんわか名無しさん:2005/07/03(日) 15:08:41
精神は要りません。
彼女にとって貴方の誘導が初めての記念すべき物になるからです。
貴方は自信を持つより先に困惑を選択しました。
彼女はそれを貴方の誠意と受け取るに違い有りません。

526 :ほんわか名無しさん:2005/07/03(日) 15:29:22
>>523さん
三度目の結婚うまくいくとよいですね。
ところで、あなたのおっしゃる元「レディース」とはなんでしょう?横文字は難しいですね。あえていうなら「淑女達」でしょうか。過去は関係ないですよ。現在、町を歩くときに特攻服を着用するのではないのですから。


527 :ほんわか名無しさん:2005/07/03(日) 16:05:25
>>524
あなたが彼女に誠意を持っていることは、その文章から明らかです。
従ってわたしはあなたに次の方法を薦めます。
あなたは彼女の目を見ながら
「わたしは今夜ずっとあなたと共にいることを望みます」
と誠実に言うことです。
これはいかにも少女漫画的な手法かもしれませんが、
直接的な台詞こそ心臓を高鳴らせる効果があると期待します。
わたしは心臓からあなた方の幸運を祈ります!

528 :ほんわか名無しさん:2005/07/03(日) 23:32:56
私の英語の綴り方の清水先生は、日本語を話す時に、この地域独特の発音と強勢を伴います。
そのため、「私は清水です。」と言った時、学級の多くの生徒が「私はスミスです。」と言っていると感じました。
その日から私たちは清水先生のことをスミス先生と密かに呼んでいます。

529 :ほんわか名無しさん:2005/07/04(月) 00:59:28
現在進行形笑い超硬!

530 :ほんわか名無しさん:2005/07/04(月) 18:35:45
私はスミス先生に出会ってみたいと強く望みます。

531 :ほんわか名無しさん:2005/07/04(月) 20:43:16
>>526さん
ひとつの質問があります。ヤンキーは若者あるいは北部人でしょうか?


532 :ほんわか名無しさん:2005/07/04(月) 20:55:11
>>531さん、>>526です。あなたの質問の意味がよくわからなかったのですが、私の理解力がないばかりに、もしかして私ではなく>>523さんへの質問ではないでしょうか。

533 :ほんわか名無しさん:2005/07/04(月) 23:39:32
ヤンキーは履き物です。

534 :531:2005/07/05(火) 01:00:46
>>526,532さん
いいえ、まちがいではありません。あなたが、レディースを淑女達と
正しく訳したので、私はあなたが、ヤンキーをどう訳すのか知りたいと
思いました。わたしはヤンキーをどう訳すべきでしょうか・・・不良 というのは
適当でしょうか。

>>533
おお、それは、履き物だったようです。しかし、それを人間ではありません・・・ああ
人でなしということでしょうか?? おお、意味が深いようです。

535 :ほんわか名無しさん:2005/07/05(火) 01:36:17
>>534さん
再び>>526です。ヤンキーの訳のことでしたか。大変失礼いたしました。
なるほど、それなら>>533さんの言うように履き物で間違いありません。履き物の中でも草履に近いでしょう。
ただしヤンキーが複数形になると、最強球団になると考えます。

536 :ほんわか名無しさん:2005/07/05(火) 19:08:55
皆さんこんにちは、皆さんに会えたのはよいことです。
今私は、学生の中の一人でいます。
今日まで私はここへ来たという経験を持っていませんでした。
それは、私にとってここを見ることがとても面白いです。
私は、いつかまた皆さんに会えることを願います。

537 :ほんわか名無しさん:2005/07/05(火) 22:27:20
私はヤンキー達の国に住んでいるのですが、
ここに報告します、昨晩、ヤンキー達が花火をあげて大はしゃぎだったことを。

538 :ほんわか名無しさん:2005/07/05(火) 23:08:05
ああ!何て迷惑な人達でしょう!
私も同様の悩みを持ちます。
毎晩2時頃になると我が家の周辺で大きな声を伴って会話する人々がいるのです。
しかし暗闇と建物の不運な立地条件により彼等の姿を私は確認できません。
互いに「さん」を付けて呼び合っているので彼等は多分履き物ではないでしょうが
迷惑な事に代わりはありません。

539 :ほんわか名無しさん:2005/07/05(火) 23:33:04
私は元履き物で、現在は本職をやっています。

540 :ほんわか名無しさん:2005/07/05(火) 23:39:30
539さんは靴屋を営んでいるのですか?

541 :ほんわか名無しさん:2005/07/06(水) 00:51:19
いえ、もしかすると539さんは乱暴組に参加しているのかもしれません。

542 :534:2005/07/06(水) 08:41:46
>>535
おお、再びあなたは親切な答えを私にありがとう!とても、とてもありがとう! しかし、
なぜ、履き物なのか?私の小さな能が悩みます。おお、私は賢くありません。

>>541 そこには、あばれはっちゃく とよばれる一人の反抗児が
いるにちがいありません。

543 :ほんわか名無しさん:2005/07/06(水) 10:46:34
私は535さんではありませんが542さんの疑問に答えてみようと考えました。

ttp://www.google.com/search?q=%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AB&hl=ja&lr=&c2coff=1&client=lgtech-ms&start=0&sa=N

544 :ほんわか名無しさん:2005/07/06(水) 20:05:05
>>537
思い出しました。その日はサム叔父さんの誕生日ですね

545 :542:2005/07/06(水) 20:47:14
>>543
あなたの親切にわたしは感謝するでしょう!

546 :ほんわか名無しさん:2005/07/06(水) 20:48:28
わたしは、ペンですか?

547 :ほんわか名無しさん:2005/07/06(水) 20:50:53
彼は彼の妹といつもいっしよに公園で遊びます。

548 :ほんわか名無しさん:2005/07/06(水) 21:17:36
彼は80歳。彼の妹は76歳。おお、これはなんとほほえましい状況なのでしょう!

549 :ほんわか名無しさん:2005/07/06(水) 22:07:39
私は彼等が公園で遊ぶ際に転ばない事を願います激しく。
何故なら老人にとって転ぶという事は重大な結果を招くからです。

550 :ほんわか名無しさん:2005/07/07(木) 00:31:42
>>544
ええ、あなたは正しい!
日本の花火を知る私は、7月4日の米国の花火に狂喜する人々を哀れみます。
しかし、彼らが日本の花火を見ても、必ずしもその芸術性を理解するとは限らない、
とも思います。

551 :ほんわか名無しさん:2005/07/07(木) 08:41:23
サム叔父さん、という人は私に聞き覚えのある人物名でしたが、彼がどういった人かは知りませんでした。
そこで検索機関グーグルに聞いてみたところ、とても興味深い返答を得ることが出来ました。それは私を
驚かせ、感心させるのに充分な内容だったからです。
私はサム叔父さんを調べるきっかけを与えてくれた>>544さんに感謝の念を抱きました。

552 :ほんわか名無しさん:2005/07/08(金) 00:00:01
私は七夕の事を忘れていた事を思い出しました。


553 :ほんわか名無しさん:2005/07/08(金) 00:25:32
もし>>552が日付変更線を越えることができたら…!

554 :552:2005/07/08(金) 19:38:35
ああ!何と私は惜しかった事でしょう!

555 :ほんわか名無しさん:2005/07/09(土) 00:00:59
>>549
私は老人ではありませんが、人生においてよく転びます。
また、へこむ時もあります。しかし、私はモノではありません。

556 :ほんわか名無しさん:2005/07/09(土) 15:46:57
わぁーなんて綺麗なラインですこと!

557 :ほんわか名無しさん:2005/07/09(土) 15:50:48
>>550
そんなあなたに日本の夏を思い出してほしい。
下の住所の花火 7月26日の動画は雰囲気がでている。
ttp://www.tabi-essa.com/event/summer/

558 :ほんわか名無しさん:2005/07/09(土) 20:24:24
私は最近私の誕生日を迎え、それが私に毎日「歳」について考えさせます。
私は若い女であることが理由で私の職場でチヤホヤされています。
なので私歳をとるのを怖く感じます。

559 :ほんわか名無しさん:2005/07/10(日) 09:32:20
こんにちは、それは私、550です。
>557
ああ! その動画をありがとうございます。
やはり格が違います、日本の花火は。

560 :ほんわか名無しさん:2005/07/10(日) 13:25:13
昨日の夜、私が洗濯をしていると同時に隣の縦長屋の向こう側から
一時に大量の白い煙が上空へ向かいました。
私は天を仰ぎ、それを火事ではないだろうかと夫に告げました。
その言葉を聞くや否や夫は西洋式就寝用衣服のまま走り去りました。
暫くすると夫は憮然として帰宅し私に言いました。
「それは花火であった」

561 :ほんわか名無しさん:2005/07/10(日) 22:12:04
>>558
今の内です、と私はあなたに言います。

562 :春日のお局:2005/07/10(日) 22:46:08
>>558
ちやほやされるのは気持ちがいいですね。しかし558さん、歳などすぐに取ってしまいますよ。あなたも気付いたらお局扱いされていることでしょう。
なぜなら、わたしだってつい最近までちやほやされていたのですから。

563 :ほんわか名無しさん:2005/07/12(火) 21:27:26
わたしも再度ちやほやされたいと思っています。
>>562 春日のお局さま
あなたの最近とは何年前のできごとでしょうか? この板には同年代が
多いと私は考えているので、私はあなたと年が近いと考えます。
私の年は大いなる秘密です。私達はお互い、前をみて努力しましょうね。


564 :563:2005/07/12(火) 21:28:26
だれか、ちやほやしてくれないかなあ。とわたしは思いました。

565 :563:2005/07/12(火) 23:36:59
わたしはさっきまで、酔っていたため失言しました。
春日の局さん、ごめんなさい。

566 :ほんわか名無しさん:2005/07/13(水) 01:00:07
わたしは、今まで、ちやほやされたことが、ない。

567 :ほんわか名無しさん:2005/07/13(水) 07:06:49
作家を理解するうえで年代は重要なものである、
筆の力で読者を感動させるべき作家たるものが
女であるゆえに年齢を隠すことは滑稽である、と
小池真理子さんが書いていました。
私はこの意見に賛成します。
その姿によって人に幻想を見せることを仕事に持つ女優ならば、
彼女が年齢を隠すことも私は理解できる、
しかし、作家については無意味であると見つけます。

568 :ほんわか名無しさん:2005/07/13(水) 19:07:22
しかし、この糸に女優や作家を生業にしている人は
いない様な気がします、私は。
その様な職業の人が存在しているとするならば私は謝罪しますつもりです。

569 :ほんわか名無しさん:2005/07/15(金) 23:07:19
私は今、この糸を保守しようとしているところです

570 :ほんわか名無しさん:2005/07/16(土) 00:13:30
では、私は上昇を試みるつもりです。
さぁ、私と共に高みに行きましょう。

571 :ほんわか名無しさん:2005/07/16(土) 18:22:37
私は、高いところが苦手です。

572 :ほんわか名無しさん:2005/07/16(土) 23:57:12
私は、暗い所と狭い所が苦手です。

573 :ほんわか名無しさん:2005/07/17(日) 11:45:38
私は殆どの果物が苦手です。
そしてあんことところてんも苦手です。
しかし私が一番苦手なのは私の上司です。

574 :ほんわか名無しさん:2005/07/17(日) 12:34:34
トムは水曜日にエミリーとここから飛び降りました。

575 :ほんわか名無しさん:2005/07/17(日) 14:02:51
現場の東海林です。

576 :ほんわか名無しさん:2005/07/17(日) 21:39:47
>>568
作家を生業としているわけではありませんが、作家になりたいという、願望を持ちます。
小さい雑誌社に、しばしば作り物語を載せさせていただき、地方の大層どうしようもない賞ももらいました。
そんな私の趣味は、第二放送局です。

577 :568:2005/07/17(日) 23:42:54
私は>>576さんに謝罪します。
そしてあなたの願望の成功を祈ります。

578 :ほんわか名無しさん:2005/07/18(月) 00:48:16
先生:トムところかまわず箸でなにかをつかみます。
エミリー:おい、ばかじゃねえの?

先生:トム!それは食べれませんよ!

エミリー:病院連れてけ。
先生:はい。承知しました。

579 :ほんわか名無しさん:2005/07/18(月) 01:02:33
あれが彼女ですか?
いいえ、あれはゴミ箱です。
じゃー、あれはタンスですね?
いいえ、あれが彼女です。

580 :ほんわか名無しさん:2005/07/18(月) 01:11:52
A:タンスに防虫剤ですか?

B:いいえ、山田花子です。

581 :ほんわか名無しさん:2005/07/18(月) 01:20:48
冷蔵庫の肉は牛ですか?
いいえ、あれは彼女です

582 :ほんわか名無しさん:2005/07/18(月) 01:30:25
私 は 誰 ですか ?

583 :ほんわか名無しさん:2005/07/18(月) 01:39:56
↑あなたはマックでした。

584 :ほんわか名無しさん:2005/07/18(月) 10:01:30
「私は誰ですか?」という言葉は私に高級鍵盤楽器男を思い出させました。
あの現象は一体何だったのでしょうか?
やはり何かの宣伝の一環だったのでしょうか?


585 :ほんわか名無しさん:2005/07/20(水) 11:33:19
私は誰ですか?という問いは、必ず対になる組み合わせを持ちます
それは「ここはどこですか?」という文章です

586 :ほんわか名無しさん:2005/07/20(水) 21:37:11
山は死にますか?

587 :ほんわか名無しさん:2005/07/20(水) 22:09:46
風はどうですか?

588 :ほんわか名無しさん:2005/07/21(木) 00:15:50
>>586
>>587
あなたはさだまさしですか?

589 :ほんわか名無しさん:2005/07/21(木) 00:33:34
私は最近再就職を得ました。
私は徒歩で会社へ赴くので毎日様々な道を発見します。
今日見付けた道は最高でした。10メートル程の長さの橋があり
道の両脇には木々が円柱をなしています。
昼顔、色づき始めたカラス瓜なども私の目を楽しませますが
中でも私を喜ばせたのは橋の下に生えた枇杷の木でした。
それには収穫されずに残った果実が沢山干涸らびていました。
するとその木の実を私が収穫しても法律的に無問題ではないでしょうか?
私はその道に続く空き地に高さ70aほどの枇杷の若い気も見出しました。
来年の私は枇杷に恵まれた人間になれるかもしれません。

590 :ほんわか名無しさん:2005/07/21(木) 13:52:25
>>589
厳密に言えばそれは法律違反です。
その枇杷の実たちの所有権は、道路管理者にあります。
道路管理者は、国家のこともあれば市のこともあります。
私達はそれに属しているので権利の一端はあるということらしいのですが
管理している国家や県や市の担当者に尋ねないと問題になるでしょう。

591 :べこっこ:2005/07/22(金) 20:30:46
本当です、皆に言った「胡椒通りの赤い怪獣の物まねができる」、と言う事は。

592 :ほんわか名無しさん:2005/07/22(金) 23:43:52
私は非常に嬉しい気持ちを持ちました。
私は初めて交差言葉雑誌の懸賞に応募しました。
すると昨日私宛に出版社から2700円相当のお米券が送付されました。
初心者の幸福は本当にあったのです。
しかも私の所持する米は今日で完全に切れたので私の悦びは倍増したのです。

593 :ほんわか名無しさん:2005/07/23(土) 00:02:13
>>590
あなたが固いことをいうことは、やめましょう。
それは、もっともな事かもしれませんが・・・



594 :ほんわか名無しさん:2005/07/23(土) 00:03:48
食後のデザーティングに彼はいかがですか?

595 :ほんわか名無しさん:2005/07/23(土) 00:35:12
>592
お米券に関して私はあなたに祝辞を伝えます!
ちなみに、初心者の幸福とはなんですか?

596 :ほんわか名無しさん:2005/07/23(土) 04:34:24
よい朝
初心者の幸福、なんとも甘美なその言葉、はよく射幸心をあおるものに用いられます。備技菜亜図裸っ区のことでしょう。
嗚呼、無理な説明をしたためにまるで珍走団の落書きのような当て字になってしまったことを謝罪します。

597 :ほんわか名無しさん:2005/07/26(火) 09:06:33
>>592
私は、あなたのその体験を聞いて、なぜか私もあの日の経験を思い出しました。
箱型音声発生機を聴いていると、私の好む音楽家が話し手の番組が始まりました。
彼のことを「某」と変名しておきます。
某は、「箱型音声発生機を聴いている皆さんが私に呈した曲を、私がその場で歌ってあげます」
と言うので、私は直ぐに電子手紙を用いて、私の好ましい某の曲を添えて番組に投げつけたのです。
その途端、私は激烈な腹痛を持ったので、かわやに向かったのです。
二十分して戻ると、あぁ神よ!嘘だとおっしゃってください!彼曰く、
「……そうゆう次第で、楽曲を要求してくれた○○さん(私の箱型音声発生機における名前です)、ありがとうございます」
そうです!私の要求は受け入れられ、某が歌ってくれたのに、その間私はかわやで腹を抱えているばかりなのでした。OTL

598 :ほんわか名無しさん:2005/07/26(火) 22:12:53
ああ!597さんは何と気の毒な事でしょう!
しかし私も597さんと類似する体験を持ちました。
私も一時、私の好む帯の歌担当人が担当する深夜の箱形音声発生機専用番組を
聴取していました。
私はその番組に何度か葉書を投稿していましたが肝心の私の葉書が読まれた時に
不運にも睡魔に敗北したのです。
その番組では葉書を読まれた聴取者に景品が届くので私は私の葉書が読まれた事を
認識する事だけは出来たのですが私は私のどの話題が採用されたか永遠に知る事が
出来ないのです。

599 :ほんわか名無しさん:2005/07/26(火) 23:09:34
私は598さんの話をよんで、私が特に好む箱型電子映像再生器の番組、[探偵深夜話題]ならなんとかしてくれる気がしました。

600 :598:2005/07/27(水) 22:16:24
私は599さんの親切な提案を大変嬉しく感じているところです。
私は何と本当に599さんに感謝している事でしょう。
しかし、私がその番組に提出した葉書は著しく人に笑われる内容ばかり
だった為、私の容貌が探偵騎士話題に採用された場合私は著しく社会人の
しかも女性としての評判を落とす事になるので私はその勇気を持てません。
私は私の意気地のなさを599さんに謝罪します。

601 :ほんわか名無しさん:2005/07/28(木) 00:57:53
嗚呼、私は今まで探偵騎士物語の意味を探偵夜物語だと勘違いしていました。

602 :ほんわか名無しさん:2005/07/28(木) 23:37:13
探偵騎士物語が関東でも放映されているのは本当ですか?

603 :ほんわか名無しさん:2005/07/29(金) 17:09:36
話を遮ることに許しを求めます。

私は先日、それまで買ったことのないある漫画雑誌を購入しました。
なせならば、私にとって大変興味をひく題材で描かれた作品があるということを
とある家頁で知ったからです。
それは、その舞台を紀元前に持ち、のちに歴史に名を残すことになる
少年たちの友情の物語です。
ところで、この雑誌は「剣」という名の月刊誌の増刊号
ーー私はその名前を英和辞書に見出せませんーーです。
「剣」、その名を知ったとき、それが少女漫画雑誌であることを
にわかに信じられませんでした。「友」「姫」「西洋菊」、
そのような名前と「剣」とは、なんと違っていることでしょう!
私はその雑誌を読んで、これはたぶん、少年漫画を愛好する少女を
対象に持ってると推測しました。境界無の傾向を感じる機会を持ちました。

604 :ほんわか名無しさん:2005/07/31(日) 00:16:23
この糸が何を私たちに与えるかということを知ることは重要である。

605 :ほんわか名無しさん:2005/07/31(日) 11:16:10
私は604さんの発見した、またはするであろう「何」を知りたいと欲します。

606 :ほんわか名無しさん:2005/08/02(火) 00:37:52
>604
私について言えば、この糸はしばしば私に奇妙な笑いを与えます

607 :ほんわか名無しさん:2005/08/02(火) 08:24:31
よい朝!その事実は,私にとっても同様です。


608 :ほんわか名無しさん:2005/08/02(火) 14:11:51
良い午後。
世間の主に公立の学校で学ぶ生徒達は、今、夏の休暇を持っています。
他の糸では、彼/彼女らではないかと思われる、俗に言う「夏厨」が、またこの夏も
この糸には訪れないことを、私はとても素晴らしいことだと思います。

さて、昨日の夜、私の住む地域では大規模な花火の祭が開かれたようですが、
残念ながら私は昨日の夕方から今日のつい先ほどまで労働をしていたため、
私はまた今年もそれを鑑賞する時間を得ることは出来ませんでした。

来年こそは、その日に私に休暇が訪れることを、私は望んでいます。
しかしながら、私は極度の疲労により、その日を睡眠に費やすおそれがあるかもしれません。


では、私は長時間の労働によって溜まった疲労を癒すため、床に入る予定ですが、
私は不眠症(それもかなり頑固な)を持つため、空気調節装置が故障している今、これから先、
沈みゆく太陽の光と熱が窓から降り注ぐ私の部屋で、私が快適な睡眠を得ることはとても困難であると
私は考えます。

私は困っています。

609 :ほんわか名無しさん:2005/08/02(火) 14:21:07
>>608さん
あなたがお困りであること、大変私は下に立ちました。
私が眠れない時は、よくヨハン・セバスチャン・バッハの無伴奏チェロ組曲の
ぎっしりつまった円盤を演奏機に掛けています。
ですが、あなたのばあい空気調節装置が故障しているということなのでその程度の工夫では
快適な睡眠は得がたいでしょう。
あなたが扇風機を使っても眠ることは難しいでしょうか。

610 :ほんわか名無しさん:2005/08/02(火) 23:08:09
親愛なる>>609氏。
おお、ありがとうございます。
私は小型円盤に記録された楽音や、電波受信音声機などの電源を入れたり、あるいは薫り高い香を焚くなど、
いわゆる健康な人が眠れないときに行う行為を行っても、そのような行為が「私は寝なければならない」という
意識を私が私の頭の中で更に増長するため、それらは私の眠りを却って妨げてしまうのです。
私は、これらの行為を行うことで快適に睡眠を得ることが出来る人は、「健康だが、一時的な仮性不眠症に陥った
人達」であると考えています。なぜなら、効果の強い……中には米国ではかつて窃盗や強姦などの犯罪に用いられた
経緯があることでかの国では製造も販売もしておらず、もし仮に私がかの国に旅に出た際に空港の窓口で申告を
忘れた場合、「麻薬覚醒剤取締法」に違反した犯罪者として投獄される可能性もあるような錠剤も含まれる……薬品を
1回の睡眠の為に掌に小さな山が出来るほどの量を飲まなければならない、病気としての不眠を患っている私には、
人が眠れないときに眠るために行う様々な行為……たとえば目を閉じ、目蓋の裏で牧場と柵を思い浮かべ、柵を飛んで
逃走を図る羊の数を計測吸うなど……は、私は四捨五入を行えば6桁に達する羊を逃走させたときでも眠れなかったのです。

また、私の部屋の空気調節装置は、その中に組み込まれた気温感知装置が異常を起こしており、たとえば私が27℃を
希望した際には、17℃を更に下回る室温に達してもまだなお室内を冷やすように命令し、28℃を希望した際は、室内が
42℃に達しても室内を冷やすことを拒むのです。
そのため、私が空気調節装置を利用する場合は、しばしば起きてこの電源を切り、または入れることで私が望ましいと
おもう室内温度を保つしか方法がないのです。

しかしながら、私は、夕方を過ぎてから、推定するところ2時間の睡眠を得ることに成功したため、僅かながら、私はその
体と精神に力を取り戻すことに成功しています。

611 :ほんわか名無しさん:2005/08/03(水) 00:34:23
おめでとう!そして貴方の健康が持続します様に!

612 :ほんわか名無しさん:2005/08/03(水) 18:17:56
暑い季節に私は、「水晶音楽」のような涼しさを感じさせる音楽か、
あるいは逆に、
希臘や伊太利亜や西班牙のような南国の調べをしばしば聴きます。

613 :ほんわか名無しさん:2005/08/03(水) 20:32:03
いつも思ってた。キミはやればできるヤツだってね。いいえ、僕の母なら買い物じゃなく散歩だよ。

614 :ほんわか名無しさん:2005/08/03(水) 20:49:52
あぁ、トムなら買い物じゃなくてクラブだよ。
リサが待っているんだ。ケインでいいから早く行ってあげてよ。
「いいから」ってなんだい?
イヤミに決まっているだろう。
あぁそうですか。
デミは大丈夫かな?
あぁ、昨日かなりお酒がはいっていたからね。
ん?デミはうすーい奈良漬けしか食べていなかったよ。
あの子はお酒が入るとやっていけないんだ。
じゃあ、テキーラとか飲んだらどうなるのかな。
死ぬんじゃない?
じゃあ、パーティとか行ったら死ぬから行っちゃいけないのかな。
だろうね。
かわいそうだね。パーティって楽しいのに。
そうだね。
・・・今日もニューヨークは空が青いね。
そうだね。

615 :ほんわか名無しさん:2005/08/03(水) 20:53:12
何これワロスww

616 :ほんわか名無しさん:2005/08/03(水) 23:57:23
こんばんわ、どうですかあなたは?私は眠いです。ありがとう。
あなたに会えた事はとてもよいことです。そして、再び会えた人も良い事でしょう。
これの質を維持する事は必ずしも容易ではないでしょう。そして、多くの苦労があなたの前にいるでしょう。
にも関わらず、あなた達はこれをします。何もありません、これよりすべき事は。
勇敢なる諸君等々の慈善的な戦いを期待します。


617 :ほんわか名無しさん:2005/08/04(木) 23:58:15
こんばんは。私は中国で働いています。久しぶりに第2放送局にきたところ、
私の愛していたお城が見当たりません。ああ!私は今日も私の同僚の電脳を
借りて秘密に、ここまできたというのに。わたしは酒を飲んで寝るべきですが、
ここには猿酒もありません。日本酒はありますが、高いです。ああああああ

618 :ほんわか名無しさん:2005/08/05(金) 00:04:41
おそらく617さんの言う城という場所は今現在「99」番目の位置にあります
しかし、次に617さんが城という場所を探す時には、
その城は99番目にいないでしょう。

ところで617さんは今現在本当に中国で働いているのですか?
中国は今『宵』の時刻でしょうか?
いいえ、やはり夜でしょう。


619 :ほんわか名無しさん:2005/08/05(金) 11:51:06
中国について語るとすれば、今日、子供を連れて行った公園で、
中国人の男の子と彼のおばあさんに出くわしました。
(ちなみに、私は現在米国に居住します。そして、今は宵の時刻です。)
その男の子の両親は上海出身であり、米国で高等教育を身に付けました。
おばあさんは彼らを一時的に訪問中だということでした。
男の子の髪型は、いわゆる身体運動刈りでしたが、頭部の後ろの髪の毛が一筋、
長く伸びていたのが印象的でした。これは中国の慣習だと記憶するのですが、
私にはいつも、一瞬だけ、いわゆる狼刈りに見えてしまいます。

ああ、なんと久し振りに書き込んだことでしょう!

620 :ほんわか名無しさん:2005/08/05(金) 16:22:42
もしも「頭脳運動刈り」という髪型があるとすれば、
それはどのような形でしょうか?

621 :ほんわか名無しさん:2005/08/06(土) 23:49:01
私はこのスレッドをあげようと思います、なぜなら私はこのスレッドがとても面白いと思うからです。

622 :ほんわか名無しさん:2005/08/06(土) 23:51:01
確かに、このスレはとても面白いと思います。
しかし、このスレをあげることが、このスレにとって良いことだとは私は思いません。

623 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 00:03:47
遠くに見える山がロッキー山脈ですか?
いいえ、あれは彼女です。

624 :621:2005/08/07(日) 00:09:15
>>622
おお、申し訳ありません。私は軽率でした。私はここに住む全ての人々に真のお詫びをするつもりです。私はこれからしばらく読むことを専門としたいと思います。


625 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 00:16:04
おお、私たちは何も悪いことをしていいないことでしょう。
私たちは、何者からも逃げたり隠れたりする必要はないと考えられます。
時にこの糸が上昇することは、新しい住人を呼ぶことでしょう。

626 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 00:22:07
新しい住人が来ることは新しい空気を生むことです。
その空気はいい意味では新鮮な、そして悪い意味では荒らしという形があります。
ですが外から切断された空気はやがて腐るでしょう。
それを防ぐためには新しい空気を入れることがそれを解決する方法の一つです。
ですから>>624さんは落ち込むことは必要ではありません。



627 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 00:22:10
親愛なる>>625氏へ
確かにあなたの主張はもっともであると私は考えます。
しかし、今の時期は、いわゆる「夏厨」と呼ばれる歓迎されない人種が大勢存在します。
それゆえに、夏が終わる頃までは、私はこの糸が上昇することを歓迎すべきことだとは思えないのです。

628 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 00:31:15
>>627
確かにあなたの言うとおりです。
夏厨と呼ばれる人々は私の苦手な人々の一つです。
彼らはスレッドを荒らすことがしばしばあるので
やはり上昇をしすぎないことが最も重要です

629 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 01:05:45
ああ、わたしがこの糸を見つけることができたのはとても幸運。
わたしはとても良い時刻にこの糸を上昇させた全員に感謝を述べます。
わたしはそして今、そしてその後より、この糸の住民としてわたしです。

630 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 15:35:32
私は629さんに「ようこそ!」と言います。

631 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 16:30:08
私がこのスレを読み、英語の教科書というよりも聖書の一文のようだ、
という印象を受けました。それは興味深いことです。

632 :617:2005/08/07(日) 20:08:02
>>618
おお!わたしを知るあなた!!そうです。私の新しい職場は中国なのです!
私は今日も同僚の電脳を借りています。わたしはこれから、城をさがすでしょう。
ケケの森をとおって、わたしはそこへ行くでしょう!!

633 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 21:52:20
ケケの森は、どこですか?

634 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 21:53:48
何故、私たちはこの植民地でこうして毎日服を作らなくてはいけないの
かしら?

635 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 21:55:13
その森への行き方を私は知っています。
もしよければ教えてあげましょうか?

636 :ほんわか名無しさん:2005/08/07(日) 22:03:09
635さん、私は、ケケの森への行き方を知ることを大変に欲します!
私はあなたにとても教えて欲しいです。

637 :ほんわか名無しさん:2005/08/08(月) 02:46:23
ケケの森とはなんですか?私はカチンの森なら知っています。

638 :ほんわか名無しさん:2005/08/08(月) 19:33:02
私はゲゲゲの森しか知りません。

639 :ほんわか名無しさん:2005/08/09(火) 16:50:36
私はゲゲゲの森を知りません。

640 :ほんわか名無しさん:2005/08/09(火) 23:59:08
そこには鬼太郎達が生活しています。
夜になると墓場で運動会が行われるので安眠したい人は
その森に引っ越さない方が良いでしょう。

641 :ほんわか名無しさん:2005/08/10(水) 00:49:20
おお、確かにゲゲゲの森は640さんの言うような場所でした。

しかしその森は、学校も試験も持っていません。
私はその森に引っ越したい気持ちを少々持っています

ゲゲゲの森の様子を知るには、
いくぶんかの年を取っている必要がある、と私は考えます
果たして若い世代の人はゲゲゲの森を知っているでしょうか?

642 :ほんわか名無しさん:2005/08/11(木) 06:42:46
私は運動を好みません。
夜に墓場で運動会をすることよりも、
学校へ行って試験を受けることを私は選ぶでしょう。

643 :ほんわか名無しさん:2005/08/11(木) 06:44:17
それは楽しいのですか。

644 :ほんわか名無しさん:2005/08/12(金) 00:49:52
私は運動会も試験も楽しく感じることは無いでしょう。

645 :ほんわか名無しさん:2005/08/12(金) 04:44:14
オバケは死なないし病気もなんにもないのは本当ですか?

646 :ほんわか名無しさん:2005/08/13(土) 10:27:16
鬼太郎が退治した妖怪は、では死なないのですね?

647 :ほんわか名無しさん:2005/08/13(土) 10:32:18
>>645
私は、その言葉を歌詞の一部にもつ漫画で、主人公の母が死んだような
記憶があります。つまり、そういうことでしょう。

648 :ほんわか名無しさん:2005/08/13(土) 10:53:57
私はこの糸を初めて見ました。私は私の今の気持ちを、殆ど全ての皆が既に知っている有名な方法―それは使い古された一つの文を用いる事である―によって
表現したい気分です。

自 動 翻 訳 の 真 似 を す る 糸 は こ こ で す か ?
 



649 :ほんわか名無しさん:2005/08/13(土) 11:54:32
>>648
それは少しの状態において違います。
この糸において私たちは、英語を習い始めて少しの日数しか経たないところの
中学生のような文章を目指しています。それは人々が想像するところより、
少し難しい。
しかし、自動翻訳というのも大きく間違ってはいません。

650 :ほんわか名無しさん:2005/08/13(土) 18:25:45
ちなみに、自動翻訳を直接用いる糸は、
「和→英→和でメチャクチャな翻訳」で第二放送局検索をすると、当たります。

651 :ほんわか名無しさん:2005/08/15(月) 12:09:43
>650
そのような糸が第二放送局に存在している事実は、
私の顔を少し微笑ませました

652 :ほんわか名無しさん:2005/08/15(月) 13:39:23
日本では、いまごろの季節に死者と生者の世界の区別がゆらぐとされます。
しかし、欧州ではそれは冬の始めであるらしいと私は読みました。
文化の違いを興味深く見ます。

653 :ほんわか名無しさん:2005/08/19(金) 08:48:43
こんにちはナンシー
こんにちはタケオ

654 :ほんわか名無しさん:2005/08/19(金) 21:29:42
こんにちは太郎
こんにちはエレン

655 :ほんわか名無しさん:2005/08/20(土) 00:15:58
私は、この糸の流れを見て、ある素晴らしい事を思い付きました。
私の思い付いたその内容は(これは私自身がこの事柄を思い付いたという意味ではない)、あるインターネット上にあるWebページで私自身の所有するインターネット上のページを翻訳して見ると言うことでした。
なぜ多く存在する文章の中から私自身の所有するページ上の文章を選んだかを説明すると、自分自身の(この場合私の事だ)思い入れのある文章を翻訳する事によってより矛盾点を見いだすことが出来、より私自身の横隔膜の痙攣を引き出し易くなると考えたからです。

結果は、なんと素晴らしい事に見事的中しました!!
私は私自身の腹部の筋肉が付くほど横隔膜を痙攣させ、私自身の脳に快感を与える事に成功したのです。
そして嬉しい事に、その行為によって私は英語の素晴らしい知識を得ることが出来たのです。
この事により私の所有するWebページは一層の飛躍が出来ることでしょう!
私はこの糸の住人(私自身も最近までこの素晴らしい糸の住人であったが)に深い敬意を示します。

それから私は、これからこの(私自身が今現在綴っている)文章も翻訳して見る事にします。

>>641さん
私は今現在15年生きていますが、私はゲゲゲの森を知っています。
それは日本の放送局の素晴らしいフィルムの再利用のお陰と言えるでしょう。

656 :ほんわか名無しさん:2005/08/21(日) 18:40:11
私は徒歩で通勤しています。時間は15分を所有します。
私の家から数分の場所に同僚の家があります。
彼は自転車で通勤しています。
しかし、彼は真夏以外は毎朝5時に起床し5キロの現在進行形走りを行っています。
それならば会社にも走って、もしくは歩いて来ればいいのにと私は尋ねました。
彼は会社に歩いて通うのは非常に疲れるため嫌であると言いました。
私は5キロ走る方が遙かに疲れると思うのですが人間の価値観は様々です。

657 :ほんわか名無しさん:2005/08/22(月) 11:37:09
>>656
あなたの同僚は、汗をかいたあと自宅で水浴びをすることを習慣にしているのかもしれません。
または、朝食を摂ることで疲れが消える体質なのかもしれません。

658 :ほんわか名無しさん:2005/08/22(月) 12:23:34
背広服一揃えおよび革靴で、革鞄を持ちつつ、夏の遅い朝に歩くのは、
うんざりするものです。袖なし肌着・短い下肢用衣服・運動靴を着て
走って会社に赴き、会社で水浴びおよび着替えをできる、ということになれば、
彼も一考するかもしれませんが。
それに加えて、会社から徒歩で帰宅するのも、精神的に疲れるのではないか、と私はいぶかります。

659 :ほんわか名無しさん:2005/08/23(火) 00:12:54
しかし私は自転車に乗れないのです。
いえ、正確には上手く乗りこなせないのです。
私の精神が拒否する方向へ私の自転車は走るのです。
私は私と世の中の人の安全の為に徒歩を選択しているところなのです。

660 :ほんわか名無しさん:2005/08/24(水) 11:34:30
私の妹は、自転車の車輪をおおっているゴムが破裂し、それを修理する行為を面倒に思い拒否し続け今に至ります。約一年、そのような状態が続いています。
直しましょうよ、と私は勧めますが、彼女は「面倒なので嫌です」しか言いません。
そんな妹の好物は、たらこで絡めた西洋麺です。

661 :sage:2005/08/25(木) 16:42:58
よい朝!
私は、現在貸家のための毎月のお金を、大家の為に支払う事ができません。


662 :ほんわか名無しさん:2005/08/27(土) 00:26:27
そのようなことは大変残念なことです。
きっと大家も困るでしょう。
私は両親と同居しているので、毎月のお金を支払う義務はありません。
しかしながら、金があまりないので困ったりもします。
財布に入っていた金の半分で宝くじを買いましたが、見事に外れました。
なんとついてないのでしょう!

663 :ほんわか名無しさん:2005/08/27(土) 01:38:47
私は時々「893」の板の自動車を見かけます。
私はその車を運転している人が本物なのかが気になっていました。
しかし、私は先日「666」と「9999」の板の自動車を見かけました。
世の中には私と違った感覚の人が何と生息している事でしょう!

664 :ほんわか名無しさん:2005/08/27(土) 16:38:33
私の車のナンバーは「0721」です。そして、妻の車のナンバーは「1919」です。お隣さんの車のナンバーは「6969」です。

665 :ほんわか名無しさん:2005/08/29(月) 20:36:29
私は以前、聞いたことがあります。
変わった番号板を持つ車の持ち主は、その番号数字を買う、と

その私が聞いた話は本当なのでしょうか?嘘でしょうか?

666 :ほんわか名無しさん:2005/08/29(月) 20:44:42
それは真実ではありません。
あなたが自動車の番号を登録する時、あなたは任意の番号を選ぶことが出来ます。

667 :ほんわか名無しさん:2005/08/29(月) 20:51:26
まあ、私はそれを今ちょうど知ったところです。
任意の番号を選ぶことはうれしく感じます。


668 :ほんわか名無しさん:2005/08/29(月) 21:49:47
>>664
おお、それは嘘でしょう。なぜならば零から始まる自動車番号は存在しないからです。
嘘をついてまで、書き込むことは美しいことではありません。

669 :ほんわか名無しさん:2005/09/01(木) 19:11:31
私たちが私たちの自動車の登録番号を選ぶ時、
私たちは任意の番号を選ぶ事が出来ると言う事を
私は>>666さんにより、知らされました

しかしそれを知る事により、私は新しい疑問を持ちました。

私たちがその任意の番号を選ぶ選び方は、
私たちはある程度選択された番号群の中から選ぶのでしょうか?
それとも、私たちの完全な自由意志をもって
選ぶ事が出来るのでしょうか?

670 :ほんわか名無しさん:2005/09/01(木) 21:31:59
そこまではわかりません。
あっしゅくがきました。

671 :ほんわか名無しさん:2005/09/01(木) 22:07:38
自動車の登録番号を選択できる方法は人々によって「番号要求」と呼ばれます。
その方法によれば、人々によって人気があると思われるいくつかの番号は
希望者の間で抽選がされます。それは例えば1並びと呼ばれるものです。
それ以外の数字は、あなたは自らの好むところに従って選ぶことができます。

672 :ほんわか名無しさん:2005/09/03(土) 11:41:46
おお、>>671の説明は何とありがたいことでしょう!
私は今日まで知らなかったことを知ることができました。

673 :ほんわか名無しさん:2005/09/04(日) 15:03:13
日本には今台風が接近しているところです。

674 :ほんわか名無しさん:2005/09/04(日) 21:04:16
父とともに畑で働いていたところの男子高校生が雷にうたれて重症という報知を
私はたいへん気の毒に思います。

675 :ほんわか名無しさん:2005/09/06(火) 19:10:02
米国にも香取稲という大きな雨風が被害をもたらしたようです。
直接の被害のみならず、人種差別や南北格差の問題が浮き彫りになっていることを残念に思います。
藪大統領政権の危機にたたされることでしょう。

676 :ほんわか名無しさん:2005/09/07(水) 18:10:03
私には自由な時間がありすぎて何をしたらいいかわからなくなることがしばしばあります。

677 :ほんわか名無しさん:2005/09/09(金) 15:24:56
私にとっては本を読むことが最高の楽しみです。

678 :ほんわか名無しさん:2005/09/09(金) 15:39:11
hurricaneの邦訳はあるのかと辞書を引くと、
そこには颶風(ぐふう)という言葉がありました。
日本語も奥が深いものです。

679 :ほんわか名無しさん:2005/09/09(金) 23:28:10
私は今大変立腹しているところです。
しかし、私は立腹しているあまり上手く内容を伝えられない事が
更に私を立腹状態に陥らせています。


680 :ほんわか名無しさん:2005/09/09(金) 23:56:24
>>679さんは緑茶を飲むことが幸せになるでしょう

681 :ほんわか名無しさん:2005/09/09(金) 23:58:49
あそこに立ってる木が目印ですか?
いいえ、あれは彼女です。

682 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:43:22
私はこれから選挙に行くか迷っているところです。
何故ならば私が投票したいと欲する候補者が全くいないからです。

683 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:44:42
私は今、大変困っています。何故なら何事に置いてもやる気が起きないからです。

684 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2005/09/11(日) 12:02:30
私はこれから投票所に行き、一票を三票を投じてきます。
一票は小選挙区、一票は比例区、そしてもう一票は最高裁新任裁判官の審査です。
投票がおわったあと何をして過ごすべきか、私はまだ決めていません。
そして夜は開票特番を見る予定ですが、どこの局を見るか私はまだ決めていません。

685 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:26:59
私達は何もしていないのに、名前を書く欄には勝手に選挙に関する名前がかきこまれていました。なぜなら、今日が選挙の投票日だからです。では、明日からはどうなると言うのでしょう。わたしには予測できません。

686 :ほんわか名無しさん:2005/09/12(月) 23:42:43
私は685さんの疑問を解決するために書き込みを行ってみます。
さぁ、どうでしょう?

687 :ほんわか名無しさん:2005/09/13(火) 00:08:58
おお>>683さん、私もあなたと同じです
何故私はこんなにも何かをするべき気持ちを持たないのでしょうか?

688 :ほんわか名無しさん:2005/09/16(金) 15:36:16
亜米利加人はなぜ、台風に女名前を与えるのでしょうか?
彼らは、日本人がただ番号だけで台風を呼ぶことを
ヤボだと思っているに違いない。
新しい台風の名前は、なにゆえに、
英国の有名な悲劇の女主人公の名前を持つのでしょう?
もしもあの女主人公が、台風のように強い性格を持っていれば、
「葉村烈人」の物語の展開は相当に違った展開を見せていたことでしょう。

689 :ほんわか名無しさん:2005/09/17(土) 12:53:50
>688
台風の名前について説明された文書がありました。
ttp://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/help/tcnames.html
1979年以降は、男性名も使われています。
名前一覧は上の文書中のリンクより、こちらのほうがわかりやすいです:
http://www.aoml.noaa.gov/hrd/tcfaq/B2.html

また、次の文書には、名前付けの起源に関して興味深い記述がありました。
http://www.aoml.noaa.gov/hrd/tcfaq/B1.html
熱帯低気圧に最初に名前をつけたのはオーストラリアの予報士で、
彼の嫌いな政治家の名前を用いたということです。それによって予報士は、
その政治家が「人々に苦痛を生じさせ、意味もなく太平洋をさまよっている」ように
言うことができる、ということだったようです。
米軍の予報士が妻や恋人の名前を用いたのも、似たような意味合いがあったのでしょうか(笑)
しかし私は、台風を人名で呼ぶのにはいまひとつ抵抗があります。。。

690 :ほんわか名無しさん:2005/09/18(日) 13:52:50
そう言えば日本でも「伊勢湾台風」「室戸台風」と名付けられた台風が
存在したことを私は思い出しました。
名前を与えられる程被害を出す台風が情報等の進歩によって無くなった事は
私達にとって幸せな事です。
しかし私は昨日見た山岳救助隊の事を伝えた番組を見て心の底から
疑問に思いました。
台風が来ると知りながら一人で登山する中年男性の心理がどうしても
理解できなかったのです。

691 :ほんわか名無しさん:2005/09/18(日) 15:18:20
皆さん、良い午後!
私は>>690さんが理解しえなかった中年男性の心理・・・彼は台風が来る事を知っていて
なおかつ山に登った・・・についてしばらくの間考える時間を持ちました。

私は一人の有名な登山家の言葉を思い出したところです。
その言葉は、私が山に登る理由は、そこに山があるからです、
という言葉です。



692 :ほんわか名無しさん:2005/09/19(月) 00:04:04
おぉなんと言うことでしょう!
私はこの2放送局において、2放送局を見ているみなさんに私の個人的情報をお伝えしたいと言う欲求にさいなまれました。私は今、腹痛を覚えました。確実に大腸の中の不要物が大変に外に出たいと主張していると思われます。
薬局に行き、腹痛を改善する薬を飲みましたが、まだそれは私の体内で威力を発揮していないものと思われます。
私は大変つらいと感じています。
私はもう少し頑張ってみるつもりでいます。早く私の大腸が正常に戻る様に神様に祈るつもりです。

693 :ほんわか名無しさん:2005/09/19(月) 00:56:48
私もまた692さんの為に祈りましょう!
692さんは692さんの腹部を692さん、或いは誰かの手によって
のの字に摩擦する事も重要でしょう。
何故ならば人間の手から発する「気」という物は人間を癒す
力を有すると考えていられるからに他なりません。

694 :ほんわか名無しさん:2005/09/22(木) 08:19:03
私は現在に至ってもまだ
私の中に心配を持っています。
それは692さんの大腸が
正常な状態に戻る事をする事が
可能になったのかという事です。

695 :ほんわか名無しさん:2005/09/23(金) 14:00:10
私は考えているところです今、それは秋はいつ訪れるのかという事についてです。

696 :ほんわか名無しさん:2005/09/23(金) 14:07:42
秋は来てしまいました。私の目ではっきりと見ることは出来ませんが
風の音に私が驚いたところです

(akihakinu menihasayakani mienedomo kazenootonizo odorokarenuru)
これは、日本で有名な短詩です。
私や貴方が気づかないうちに、秋という季節は来てしまっているのでしょう

697 :ほんわか名無しさん:2005/09/23(金) 14:12:12
>>696さん

「秋来ぬと・・・」ではなかったか、と私は思っていたところです
秋は来ぬ・・と言うバージョンもあるのですね。

698 :ほんわか名無しさん:2005/09/23(金) 14:15:22
私は貴方の許しを乞います

699 :ほんわか名無しさん:2005/09/23(金) 15:07:02
15世紀末〜16世紀初頭の頃、本歌をもとに、失明した9歳の少女が
「春来ぬと目にはさやかに見えねども花はひとへに心にぞある」
と詠んだことを知りました。私はとても動かされました。

700 :ほんわか名無しさん:2005/09/23(金) 15:26:02
「15世紀末〜16世紀初頭」という表現は、
それが西洋史の出来事であるかのように錯覚させました。
しかしそれは室町時代と呼ばれる時期ですね。
西暦と日本での呼称とを対比させることにより
新鮮さを感じることができます。

葉月に己の名を与え、30日から31日に変更した人物は
初代羅馬皇帝です。しかし彼の誕生日は葉月ではなく今日です。
しかし彼の生まれたころの暦は乱れていたので、その日はまだ
冬であったと推測されます。

密林では既に来年の暦が宣伝されています。しかし書店にはまだ
並んでいません。私はそれをたいへん楽しみにしています。

701 :ほんわか名無しさん:2005/09/23(金) 18:46:47
私は昨日私の家の近所の雑貨店の店内で来年の暦を見出しました。
私はまだ残暑が激しいこの時期に来年の暦を購買する事に抵抗を感じ
それを買う事をしませんでした。
そして私は考えました。年末も押し迫ってくるとこれらの定価が
低下するかもしれませんという事を。
しかし、その時私の好む絵柄の暦は人々によって購入され尽くして
いるかもしれません。

702 :ほんわか名無しさん:2005/09/24(土) 00:09:14
私が常日頃楽しんでいる糸と仲間達にとって、今秋は11月19日にやってくる予定です。
私達の秋は本来なら夏だったはずなのですが、それは五年程やって来ませんでした。
11月19日の秋到来は私達を大変喜ばせ、薔薇の香りの酒を嗜むことを許します。
もしあなたが私達の糸に興味を持ったのならば、軽小説板で家族電子計算機の中央処理装置を
ひらがなで検索すると良いでしょう。きっと彼らと私は薔薇の酒でおもてなしいたします。

703 :ほんわか名無しさん:2005/09/24(土) 22:30:31
あなたはバカですか?
いいえ、私はバカです。

704 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 03:23:37
私は3日前の新しい達によって最近の暦が一ヶ月遅れていると聞きました。
すると今は8月の下旬であるというわけです。
この頃は本来子供達は夏休みの宿題におわれている頃です。
私は今、コオロギとセミの同時に鳴く日々に違和感を感じています。

705 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 10:19:24
私は思い出しました、秋という単語から。

日本語は、地球上で理解することが極めて難しい言語のひとつに数えられます。
しかし、それだけ難解な言語であるがゆえに、我々はとても多くの、言語を用いて
遊ぶことが可能です。

日本語には、非常に多くの《回文》と呼ばれる言葉遊びがあります。
これは文もしくは文章を最初の文字から順番に読んでも、最後の文字から逆に
読んでも、まったく同じ発音になるという遊びです。
《浦和は田舎と家内は笑う (うらわはいなかとかないはわらう)》
《世の中ね、顔かお金かなのよ (よのなかねかおかおかねかなのよ)》
《弱いわよ、阪神は弱いわよ (よわいわよはんしんはよわいわよ)》……もっとも今年は強いですが。
このようなものです。標準的なものを挙げれば《竹薮焼けた(たけやぶやけた)》などです。
そして、私たちが驚愕するに値するのは、日本語という言語は、他の言語で用いられる文字を使う
ことでも回文が作れるということです。
作者不詳の、わずか17字で作成される日本の詩に、このような回文の詩があります。
《乙女らは 秋草好きか 哀れもと ( otomerawa akikusasukika awaremoto )》

私は、今のところ、日本語以外の言語での回文を見たことがありません。
この糸をしばしば読み書きをしている人の中で、日本語を除く言語の回文を知る人がいたら、
あなたは私たちと無駄知識を共有してもよいと思います。

706 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 11:38:25
>705
あなたは、以下をかちっと鳴らすことで、狂喜するかもしれません。
http://www.palindromelist.com/
主頁に出ているものは、
Straw wart (細長い管のイボ)
Ah, Satan sees Natasha. (ああ、悪魔はナターシャに会う)
Damn! I, Agassi, miss again! Mad! (くそっ! 私、アガシはまたミスしてしまう。腹立つ!)

palindromeで検索すると、他にも何かを見つけることができるでしょう。

707 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 12:11:21
>>705
日本語が回文を作る事が容易な言語である理由の一つに、
日本語は他の言語に比べて発音数をたくさん持たない、と言う事が
挙げられる、と私は聞いた事があります。

708 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 12:13:39
加えて、私は英語で作った回文を見た事があります。
しかし、なんと悲しい事でしょう!
私はそれを忘れてしまっています。

私の記憶は、英語で作られた回文は、文中にtomatoと
言う単語を持っていた、と今、私に思い出させているところです。

709 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 12:58:35
706です。最初の例文は、Straw wartsでした。
また、アガシの回文で、「ミスしてしまう」と訳してしまいました・・・嗚呼。orz
>707
日本語の通常の回文は、欧米語の感覚でいえば、二文字を一音とみなしていいわけですから、
作りやすいだろうと思います。逆に、705にある「乙女らは」のような回文は、
あまり易しくは作れないのではないでしょうか。

710 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 13:05:52
・私負けましたわ
・なんて躾(しつけ)いい子、いいケツしてんな

回文書

711 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 13:29:26
テニスは朝五時から練習するか?
はい。私は朝からテニスをすると思ってましたか

712 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 18:10:02
>>711
テニスとはなんですか?
横文字は難しいです。

713 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 22:14:04
テニスとは庭球のことです。

私は真面目に回答しましたが、しかしながら同時に、私は>>712さんに「釣られた」のかもしれないという思いをいくつか持っています。

714 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 22:17:07
残念ながらそのようです
ところで、明日の予定は何ですか?


715 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 22:38:59
明日の予定は学校に行くことだと私は思いました

716 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 22:47:10
私は、明日学校に行かなければなりません。なぜなら明日は祝日ではないからです。

717 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 23:14:19
私は先週不連続な休日を持った為に、明日から土曜日まで出勤を
続ける事を重い荷物に感じてなりません。

718 :ほんわか名無しさん:2005/09/25(日) 23:40:36
しかしみなさん、考えてください。
もし毎日が日曜日ならどうでしょう?
休日の有り難みを忘れることになるんじゃありませんか?

719 :ほんわか名無しさん:2005/09/26(月) 12:11:45
もしも毎日が休みであるならば、休日のありがたさをわすれます。
それでも、私は日々のありがたさをわすれません。

720 :ほんわか名無しさん:2005/09/26(月) 21:34:48
>>718
ならば皆さん、考えてください。
もし毎日が平日だったらどうでしょう。
私達は出勤の辛さを忘れることができるのではないでしょうか。

……忘れられたら……どんなにいいか…… orz

721 :ほんわか名無しさん:2005/09/27(火) 00:12:21
笑い!!

その表現しか思い付かなかった私の扇の無さをお詫びします。

722 :ほんわか名無しさん:2005/09/27(火) 15:40:57
>>720
あなたの感性は私をしあわせにしました。

723 :ほんわか名無しさん:2005/09/27(火) 18:54:10
私は今日「な8888」という番号の車を見た事によって愉快になりました。
そして私は数日前、胸に「弱点」と書かれたTシャツを着た男性を見る事に
よって彼の弱点は何かが気になりました。


724 :ほんわか名無しさん:2005/09/30(金) 10:54:28
私は以前、「こんにちは!」と大きな文字が書かれたシャツを着ている
若い男性を見た事があります
しかしその文字達はシャツの背面に入っていましたので、
私は彼に挨拶を返す事をしませんでした

725 :ほんわか名無しさん:2005/09/30(金) 11:24:20
私は今日はじめてこのスレッド(←私はこの単語をどうやって日本語にしたらよいかが分かりませんでした。
しかしある一人の先生が外国から来た言葉はそのままカタカナにしてもよい場合がしばしばあると言っていたので、
このままにしたところです。)を見ました。
わたしもまた以前自分自身で同じような試みをしたことがあったことを思い出しました。
その経験が私にこのスレッドに興味をもたせました。
だから私は今書き込みをしています。

>>723
私もまたその男の弱点に興味を持っています。
もし分かったら私はあなたにそれを私に教えてくれることを望みます。


726 :ほんわか名無しさん:2005/09/30(金) 11:29:23
>>725さんへ
私達は、しばしばこの糸のなかで糸のことを糸と表記しています。

727 :ほんわか名無しさん:2005/09/30(金) 11:34:30
 


728 :ほんわか名無しさん:2005/09/30(金) 13:55:26
わたしは日本語の文字が書いた服を見る度とても愉快な氣分になります。

729 :ほんわか名無しさん:2005/09/30(金) 20:03:16
私もです。特にそういった服を外国人が着ているのを目にすると二倍くらい愉快に感じます。

730 :ほんわか名無しさん:2005/09/30(金) 20:10:40
気をつけなければなりません、写真を撮らせてくれと言ったとき、
その外国人が日本語以外の文字の書かれたTシャツを着ているとき。
とても親愛的な表情を浮かべる彼らは、あなたに対する侮辱を持っている。

731 :ほんわか名無しさん:2005/09/30(金) 20:12:56
実を言うと、私の持っているTシャツには英語で水虫と書いてありました。

732 :ほんわか名無しさん:2005/09/30(金) 20:41:24
とある有名衣服製造会社で、日本語に訳すと「やりまん」という名の会社がありますね。
みなさん御存知ですか?
ヒントは浜辺に発音が似ています。

733 :ほんわか名無しさん:2005/10/01(土) 14:23:28
私はその名称を批判する記事あるいは投稿を読んだことがあります。
その会社は彼女の批判に対して、「日本は英語圏ではないから」と
言い訳したと伝えられていました。私はこれを不適切であると考えます。
そのような服を着ている人々は、自分の着ている服に書いてある言葉が
どういう意味を持っているのかと気にならないのでしょうか?

734 :me:2005/10/02(日) 02:48:35
私はどこの服のメーカーのことか氣になりました。ヒントを読んでも分からなかったのです。

735 :725:2005/10/02(日) 22:01:57
親愛なる>>726
あなたの返答は私を幸せにしました。
あなたの友達725

736 :ほんわか名無しさん:2005/10/02(日) 22:22:07
>>732
私もその製造業者がどこかわからない一人です。私はあなたが授けてくれた助言だけでは答えがわからないのです。


そういえば、話は変わりますが、かつて映像受信装置の番組に、「謎掛け 助言で焦点」というものがあったことを思い出しました。
土井勝氏が司会で、女性軍には職業格闘家の音速文朱女史、男性軍には宮尾すすむ氏が出ていたことを朧気ながら記憶しています。

737 :ほんわか名無しさん:2005/10/03(月) 16:22:36
732の答を敢えて書くことを私は自分に許します、
それはbitchであると記憶しています、
これを確かめるために辞書のある部屋に行くことを私は避けたいです。
このつづりに間違いがあればその指摘を希望します。

738 :ほんわか名無しさん:2005/10/03(月) 22:06:42
>>737の親切な教えによって、ようやく私たちの抱いていた疑問が解決されました。
人々はこの結果を享受するでしょう。

739 :ほんわか名無しさん:2005/10/03(月) 23:57:43
>>736
「謎掛け 助言で焦点」とはまた懐かしいですね。
その世代といえば、私は「10問正解してハワイへ行こう」が掴み言葉の「上昇下降謎掛け」や
「なるほど世界」なども連想します。
それと同時に、その当時から今でも続いている謎掛け番組は「攻撃二十五」しか、私は思い浮かびません。

740 :ほんわか名無しさん:2005/10/04(火) 00:00:50
>>739
私は、「謎掛け競馬」「米国横断超謎掛け」なども忘れてはならないと考えます。

741 :ほんわか名無しさん:2005/10/04(火) 22:15:42 O
みのもんたが司会の謎掛け番組で「最後の答え?」と言ってから正解が出るまでの時間がかかるたびにいらいらするのは私だけでしょうか。
どきどきするのは解答者をはじめとする会場の人たちだけで、視聴者にとってはどきどきする感じはないと思います。

742 :ほんわか名無しさん:2005/10/05(水) 13:11:51 0
私は>>741さん、あなたと同じくそのように思います。しかし、加えて私は、あの正解のかけ声までの時間には
視聴者を釘付けにする効果があるのではと私は考えます。

743 :ほんわか名無しさん:2005/10/05(水) 14:18:59 0
その間に動画付き音声広告が放送されるので、私は苛立ちます。

そのあと、しばしば広告の前と同じ映像が再び放送されるので、
私は必ず「その映像はさきほど見ました。」と言います。


744 :ほんわか名無しさん:2005/10/05(水) 14:24:47 0
きったねぇ 封筒に葛西、木月の手書き地図入ってたが
山本DRと書いてあったな
俺は 山本じゃねぇーしね

745 :ほんわか名無しさん:2005/10/05(水) 18:47:46 0
>>744
私は>>744がどこの糸と間違えてこれを投函したのか、非常に気にしています。

746 :ほんわか名無しさん:2005/10/06(木) 14:31:25 0
この板の書き込みに尻尾がついたことを、このスレをみて初めて気づいた。
私の書き込みには0がつくのだろうか。

747 :ほんわか名無しさん:2005/10/06(木) 19:53:46 0
>>746さん、あなたの書き込みには0が付いていますよ。
私の書き込みも気になるところです。
皆さんは気付いているのでしょうか。

748 :ほんわか名無しさん:2005/10/06(木) 20:23:02 0
>>746
私は、この0やOは、案内板で云うの存在証明の末尾と同様の働きをしているのではないかと考えます。
すなわち、Oが表示された人は携帯電話端末からの投函、0が表示された人は電子計算機からの投函というように。

749 :ほんわか名無しさん:2005/10/06(木) 22:58:12 0
>>748
第二電波網の当板と隣接する板では、以前より名前欄の末尾に0表示がなされています。
私は同じ電子計算機から投函して0がついたり0がついたりした経験を持っています。
さて、私のこの投函は末尾に0を持つでしょうか?それとも0でしょうか?
その考えは今、私を少々楽しくさせています

750 :ほんわか名無しさん:2005/10/07(金) 08:28:59 O
古本屋大手の「本、切る」で、私は使い古しの音楽円盤を購入しました。250円と大層格安でした。
数年前に大いに流行った「月、子供」の「私の小さな赤い本」という音楽円盤です。私はこの中に収録されている「逃げろ」が聴きたくてならなかったのです。
嗚呼!やはり良い歌!
私は「月、子供」が解散してしまったことを残念に思うと同時に、彼らが解散した理由が分かりません。
果たして私の書き込みにも0はつくでしょうか?

751 :ほんわか名無しさん:2005/10/09(日) 03:17:19 0
病室には妹が吐く息……それは苦しそうだ……と、心拍計が電子音を出すことだけが響きます。
彼女の顔…それは白い…はしばしば眉をゆがめることで苦しさを表現します。しかし、そのこと以外では
ここは静穏だといえます。
彼女は、医者から治療が不可能だと宣告された患者とは思えません。
ああ、その宣告はなぜ私ではなく私の妹に告げられたのでしょうか。彼女はまだ中学生です。神よ、
あまりの仕打ちではありませんか。

「お兄ちゃん……」
私がいつも彼女の病室で行う祈りとも呪いともつかぬ思いを中断するように、彼女は静かに私に話しかけました。
「……どうした?」
「わたしは、飛行機が見たいです」
非行木所か、彼女はここ最近1年、外にだって出ることができていないというのに。
「飛行機か。……お前はどんな飛行機が見たいんだ?」
「うん」
私の妹はしばらく考え込み、そしてはかなく笑ってこう答えたのだ。

「……私は、F-108刺突剣が護衛をして飛行するXB-70戦女神を、見ることを欲しています」



ちょwwwwwwwwおまwwwwwwww無理

752 :ほんわか名無しさん:2005/10/09(日) 03:20:52 0
済みません、私は>>751です。
私は書き込むべき糸を間違えました。いわゆる「誤爆」をしてしまったのです。
私は紳士淑女sほくんに謝罪をし、電話回線を切断し、その先を環状にして中に首を入れることが
必要かと思います。

ちなみに、私は、「妹に飛行機を見につれてけと言われるガイドライン」とここを間違えて誤爆を行いました。

753 :ほんわか名無しさん:2005/10/09(日) 03:24:37 0
更に私は慌てすぎて>>752の3行目で「紳士淑女諸君」と書くつもりのものを「紳士淑女sほくん」と記入しました。
調理器具用に引き込んでいる交流200Vの、過と減の2つの電極を片手にひとつずつ握りしめながら、私は回線で
首を吊すべきかと考えます。

754 :ほんわか名無しさん:2005/10/09(日) 03:56:46 0
>>751-753
私はそんなあなたに発芽します。あなたは人の感情がどのようなものに刺激されるかを正しく知っています。
私が実在の台所であったころ、思いついた笑い話の種をはしゃぎながらおこない
恥ずかしさを自覚するあまり傘を広げた状態で手に持って窓から飛び降りたくなったことを思い出しました。

755 :ほんわか名無しさん:2005/10/09(日) 03:59:56 0
私はいつもこの時間起きています。
今晩は久しぶりにこの時間帯に2ちゃんねるに訪れてみました。
4時になりました。

756 :ほんわか名無しさん:2005/10/09(日) 04:59:45 O
750さん。私も「月子供」が好きでした。彼らは「音楽性の相違」という理由で解散しました。今現在彼等は歌い手の人と低音四弦の人、二人による「手書き」という組で活動しています。

757 :ほんわか名無しさん:2005/10/10(月) 11:44:13 0
私は数日前珍しい体験を持ちました。
私の歩行する進行方向から「ろ・・・8」という番号の車が現れました。
私はこの車の所有者は無料を好む人物かもしれないと判断しました。
その数秒後、私の左側にある曲がり角から「た・・・8」という
番号を持つ車が現れたのです。
私はこの車の所有者は常時嘆いている人物かもしれないと判断しました。
しかし、この様な同種の珍しい番号の車に連続して遭遇するという
偶然の出会いがある事が私を驚かせたのです。

758 :ほんわか名無しさん:2005/10/10(月) 20:07:52 0
印象を持っているのは私だけでしょうか、
秋分の日のあとで、いきなり日没が早くなったような?

私は先日新聞で、ある新しい達放送者の随筆を読みました、
そこでは、「勝手が違う」「昨今」という言葉を理解できない
若年者たちの存在が伝えられていました。
「ロハ」が「無料」という意味であることを知らない人々は
昨今少なくないと類推されます。

759 :ほんわか名無しさん:2005/10/11(火) 20:18:38 O
>>758さん、私はあなたのおかげで>>757さんの言いたかったことが理解できました。私も日本語が理解できない人間群の一人のようです。
謝謝。

760 :ほんわか名無しさん:2005/10/12(水) 15:19:50 0
私は今日来年の暦を3つ買いました。
二つは贈り物のためです。
私が紀伊国屋に容易にいけることを
私は感謝しています。

761 :ほんわか名無しさん:2005/10/12(水) 18:03:37 0
私の母も二週間程前に来年の暦を買ってきたことを思い出しました。
そして私は、鬼はこれで笑うのだろうか、と考えました。

762 :ほんわか名無しさん:2005/10/13(木) 17:04:59 O
>>760>>761
あなた方の書き込みは私に年末が近いことを思い出させました。
私は今週末に来年の暦と予定帳を百円均一店へ買いに行くことを決心しました。
百円均一店は私たちにあらゆる物を安く提供してくれるのでとても便利です。

763 :ほんわか名無しさん:2005/10/16(日) 03:42:08 0
>>762
私達は気をつけなければなりません。全品百円均一販売店で販売している商品が、
全品百円均一販売店から自動二輪車で僅か二分走行したところにある超市場で、税込み
八十二円で販売していたことがありました。
しかし百円均一販売店は、最近ではかなりの郊外にも登場するようになったため、私達は
旅行のときに荷物を減らすため、股間部の下着を旅行先の全品百円均一販売店で購入し、
入浴後に購入した下着を着用し、着用後の下着を投棄することが容易になりました。
また最近では小型無線式電話装置の蓄電池に充電を行う道具まで販売していることがあり、
蓄電量が激減している警報が出た際に感謝の念を抱くことが出来ます。

764 :ほんわか名無しさん:2005/10/17(月) 16:00:46 0
皆さん、良い午後!

多くの人々はあらゆる商品を全て100円で売る店をよく知っています。
しかし、あらゆる商品を1000円で売る店は多くの人々に知られていません。

私の家の近くに、あらゆる商品を全て1000円で売る店が
3ヶ月ほど前に開店しました。
しかし、その店は2週間ほど前に閉店してしまいました
人々が言うことには、その店が閉店した理由は、
その店の主人がその店を開店する時に想像していたよりも、
その店の商品があまりよく売れなかったというところのものだそうです。

また、もうひとつの理由に、あらゆる商品を1000円で売っていた
ということもあるようです
あらゆる商品が100円で売られていることは、私たちに廉価な印象を持たせます
しかし、あらゆる商品が1000円で売られている事は、私たちにさほど廉価な
印象を持たせません。


765 :ほんわか名無しさん:2005/10/17(月) 18:54:05 0
多くの人は、100円で買った商品に落胆してもすぐ諦めると思われます
しかし、多くの人は1000円で買った商品に落胆した場合は、
その商品を買った商店に少なからずの恨みを抱くものでしょう

764さんの住んでいる家の付近において閉店した、
全ての商品を1000円で売る商店の閉店の理由は、その辺りの購買者の心理にも
あると言えるかもしれません

766 :ほんわか名無しさん:2005/10/17(月) 18:56:24 0
>>764
私はその千円均一店に興味を持った一人です。
その店では他の多くの百円均一店と同じように、千円均一店もまた雑貨屋の様相だったのでしょう
か? それとも衣類、あるいは鞄などといった比較的高値の商品を千円均一で売っていたのでしょ
うか? あるいはもっと高級な物を安価で販売したのではないかとも考えます。
どうであったにしても、私はあなたと同じように百円均一を安いと感じても、千円均一を廉価だという
印象を持ちません。誰もがそうなのではないかと考えます。本来の値段からすれば、もしかすると安
いのかもしれない、しかし、千円均一だとそうは思わないのは、人間の心理的な作用なのではない
かと思い至り、とても興味深い感情を得ました。

767 :ほんわか名無しさん:2005/10/18(火) 00:03:59 O
先程からこの掲示板においで千円均一店なるものの話になっておりますが、わたくしはそれを実際に見て、なおかつその店舗へおもむいた事が過去ありました。それはわたくしが引っ越しをする以前の場所の近くにあった百貨店の一部にあったのですが、

768 :ほんわか名無しさん:2005/10/18(火) 00:06:03 O
店内には若者に的を当てた長袖の上着や冬なのに浮き輪や水着などがおいてあり不思議な感覚に陥ったわたくしがいました。他にも製造者側は若者向けに作ったであろう運動靴など男用女用と色々ありましたが、わたくしも若者の端くれとして、

769 :ほんわか名無しさん:2005/10/18(火) 00:07:09 O
とてもそれを千円で購入しようと感じる物ではありませんでした。>>764さんが入ったと言うお店も多分わたくしが入って落胆をしたお店と似たお店かとわたくしは感じました

770 :ほんわか名無しさん:2005/10/18(火) 00:46:10 0
>>767-769さんが、携帯端末機からこの糸を読み、携帯端末機から
この糸に書き込んでいることは私を非常に驚かせました。
私は767-769さんに敬意を表します。

771 :ほんわか名無しさん:2005/10/18(火) 07:35:51 0
百円ないし千円均一販売店の話題によって、この糸は活発になっていますね!
私が現在住む国では、それは「弗店」として普及していますが、
一弗で売られているものは、全体の商品の五割以下(類推)に過ぎず、
あとは二弗〜五弗、なかには十弗のものも多数置いてあります。
一弗の商品というのは、主として「呼び込み」の役目を担っているのかもしれません。
また、私の近隣にある弗店では、商品の整備整頓が実にいい加減であり、
棚によっては混沌も見られます。つくづく日本の百円均一店のすごさに感心します。

772 :ほんわか名無しさん:2005/10/18(火) 23:38:13 0
私の住む縦長屋の近所の超市場において時折1000円均一売り出しが行われます。
内容は趣味の悪い装飾品、鞄、時計、首周り締め付け紐等ですが、その中に
いつも数珠が含まれている事が私を奇妙な気分に誘います。

773 :ほんわか名無しさん:2005/10/19(水) 00:37:33 0
仏教を信仰する人々の多くは、葬儀に於いて通常、数珠を使います
あらゆる商品が1000円で売られている場において、
数珠もまた売られている事実は、釈尊を非常に悲しませる事でしょう。


774 :ほんわか名無しさん:2005/10/19(水) 00:39:41 0
私はこの糸の774番目の投稿文を取得します
第二電波網において、774番目の投稿文は縁起の良い投稿文番号として
第二電波網への投稿者たちの多くに知られています
私は、774番を取得した自分を今、誇りに思っているところです。

775 :ほんわか名無しさん:2005/10/19(水) 12:55:20 0
 私は「どうでもいい個人情報を聞き出すスレ34回目 」の記事を読んだ後、
私はこの掲示板に私の意見を書き込むことを決めました。
 私は私の持てるすべての敬意をこめて、この掲示板にいる人々に
惜しみない愛情と、感謝の祈りをささげます。
 あなた方のような人々が存在しなかったら私の生活はさぞつまらないもの
であったと推察できます。
 この掲示板を利用する人々に神の恩寵あれ。

776 :ほんわか名無しさん:2005/10/19(水) 13:09:40 0
私は通俗的氏に意気地なしといいたいです。
広告紙の裏側に書き込む事例失礼。

777 :ほんわか名無しさん:2005/10/19(水) 13:11:35 0
癒眠

778 :ほんわか名無しさん:2005/10/19(水) 13:19:59 0
777さんがこの糸に残した「癒眠」という言葉に対して、
私は混乱せざるを得ません。
恐らく彼にはよんどころ無い事情があり、三文字以上の投稿文を書く時間が
なかったのでしょう。
今夜777さんが心地よく眠れますように。


779 :ほんわか名無しさん:2005/10/20(木) 01:53:32 0
私は今大変に裏切られた気持ちを持っています。
私の幼い頃から存在する「移動式中華そば屋台専用笛」という即席麺を
それに付随する「木の実の香辛料」という僅かな粉末の為だけに私は
購入を続けてきたのです。
「木の実の香辛料」という現在進行形名前は私の感覚に、それが大変複雑
かつ珍しい味を連想させる為に、私はそれを好んできたのです。
しかし私は昨夜少々の冷静な気持ちを持ちました。
そして私は愕然としました。
「木の実の香辛料」とは単なる胡椒なのではないでしょうか?

780 :ほんわか名無しさん:2005/10/20(木) 15:35:40 O
>>775さん
もしかしてあなたが読んだ「どうでもいい個人情報を聞き出すスレ」の記事というのは、その糸における801番目の投稿文のことでしょうか?
もし私のこの推量が正しければ、私は大いなる喜びをこの胸に抱くでしょう。なぜなら、801番目(私はこの番号を若干恥ずかしいと感じます)の書き込みをしたのが私だからです。私は私の推量が外れていないことを願います。

781 :ほんわか名無しさん:2005/10/21(金) 12:46:34 0
>>780さん、おめでとうございます!
 >>780の記事に記したあなたの推察は正しいです。
 私は「どうでもいい個人情報を聞き出す」掲示板の799番目の記事送信者でした。
その掲示板に私が書き込んだ後、ある男性または女性が、800番の記事として
おおよそ掲示板の趣旨とはそぐわない書き込みをしました。わたしはその事について
少しばかり残念に思っていました。しかし、801番であるあなたにこうして
再び会える事実の前に、わたしは彼または彼女のつまらない行動など忘れました。
 あなたに会えてよかったです。なにはともあれ世界は小さいのでしょう。

782 :ほんわか名無しさん:2005/10/22(土) 12:21:49 O
>>781さん
おお、あなたが799番目の記事送信者だったのですね!
殺伐とした糸が多い第二放送局において、
私はいまだかつてこのような出会いを経験したことはありません。
あなたに再び出会えたというこの事実を知り
私の心が喜びで満たされたことを私はあなたに伝えたいです。

783 :782:2005/10/22(土) 18:00:10 O
私は上記の投稿の一部を訂正します。
「かつて」と書くべきところを「いまだかつて」と
書き間違えてしまいました。
私の国語力の無さが露呈され、私は恥ずかしく思います。
私はもう少し勉強してからここに書き込むべきです。

784 :ほんわか名無しさん:2005/10/22(土) 21:14:01 0
私は>>783さんが恥ずかしく思っている言葉の問題を正しく認識することを望みます。
なぜなら私は、「かつて」と「いまだかつて」の間に明確な区別を見いだすことができないからです。

「いまだ」と「かつて」という同意義の二語を重複して使用することを嫌うためではないか、
という私の仮定は、正しいでしょうか。


785 :ほんわか名無しさん:2005/10/22(土) 23:14:19 0
「いまだかつて」という用法は、間違っていないと私は考えます。
「いまだ」とは記録・記憶に残されている限りまだその目的が達成されていないことを指します。また、用法としては、
「いまだ〜〜〜ない」という表現を使います)
我々は、この「いまだ」の表現を「かつて」で代用することが不可能な場面もしばしば多く見ることが出来ます。
(例:「彼はいまだ宿題を終えていない」とは表現しても、「彼はかつて宿題を終えていない」とは言いません)

逆に、「かつて」も同様に記録・記憶に残されている限りその目的が達成されていないことを指しますが、用法として
「かつて〜〜〜だろうか。(いや、いまだ〜〜〜はない)」というのが精確な表現でしょう。

したがって、「いまだかつて〜〜ない」とは、目的の達成まで非常に道のりが遠いときに使う「まだまだ〜〜」や、
ある提案について強い賛同を示す「そうそう」や「うんうん」のように、同時に使うことで、目的の達成を果たした
ことがないという事実を強く表現するための用法として、用いても構わないと私は考えます。

786 :ほんわか名無しさん:2005/10/23(日) 17:54:18 O
私は783さんは
「他の糸においてこのような出会いを経験
したことはなかった。しかし、781さんと出会えた」
ということで、「いまだ」は不要だと思ったのでは
ないかと考察します。
すなわち「いまだ」があると、まだ目的や事柄が
達成されたことにはなりません。
しかし783さんは781さんとの出会いを果たしました。
そこで「いまだ」を取り払い、「かつて」だけを
残したのではないでしょうか。
ところで、携帯電話から書き込むという行為は
私を非常に疲労させます。

787 :ほんわか名無しさん:2005/10/24(月) 00:17:55 0
私は一連の書き込みを読む事によって、かつて
「山田かつてない電子箱」という番組が存在したことを思い出しました。

788 :ほんわか名無しさん:2005/10/24(月) 00:51:40 O
親愛なる>>785>>786さん
適切で親切な解説をありがとうございます。
私は初めて携帯から書き込みをしています。このことによって786

789 :788:2005/10/24(月) 01:04:54 O
786さんの苦労を忍び、また、感謝の気持ちを表現しようとしているからです。
しかしながら、携帯電話の操作を誤って、書き込みが二分されました。糸の秩序を乱したことを謝ります。
ごめんなさい、そしてありがとう。
あなたの友達、788

790 :ほんわか名無しさん:2005/10/27(木) 08:46:40 0
携帯式通信機を使用して書きこむ人々がこんなにも多かった事が、
私を驚かせているところです

791 :ほんわか名無しさん:2005/10/27(木) 11:27:01 0
私は今まさにこの糸を上昇させようとしてます。

792 :ほんわか名無しさん:2005/10/28(金) 01:46:38 0
私の通う職場には清掃のみを生業とする70代前のご婦人がいます。
彼女は熱烈な「阪神」愛好者で毎日「阪神」の不調を嘆いていました。
彼女は私の隣席の男性にしきりにその嘆きを訴えていましたが、彼女は
会話の途中で相手の素性を知りたいと欲し、私の隣席の男性に
「何処の貴方は球団の愛好者ですか?」と問いました。
彼は「私は大きな人愛好者である」と返答しました。
彼がその言葉を発するや否や彼女の顔には精気が漲りこう言いました。
「あー、残念じゃったねーw」

793 :ほんわか名無しさん:2005/10/29(土) 20:49:44 0
792さんの記した内容を、「虎たち」愛好者であるところの私の母に
伝えたところ、母は「大きな人」という言葉によって
笑いをもたらされました。

794 :ほんわか名無しさん:2005/10/29(土) 22:28:26 0
黄金の鷲たちを好むところの私の机には、
むしろ勝利を得た次の日の朝、同僚から仕事の書類などに添えて、
「あなたは楽天で買い物はしないのですか」という紙片を見つけることがありました。
この1年間で、30回程度しかその紙片が女性によってもたらされたことはありませんでしたが

795 :ほんわか名無しさん:2005/10/30(日) 19:09:15 O
大きな人と言わずに素直に「巨人」でもいいではないか、と私は考えています。

796 :ほんわか名無しさん:2005/11/02(水) 17:32:31 0
私はしばしば、「虎たち」を愛する人々は「虎たち」を愛しすぎているように感じています
この私の考えは多くの人々に共通しているものと私は考えます

797 :ほんわか名無しさん:2005/11/03(木) 12:29:27 0
私は「虎たち」を愛する人々が「虎たち」を愛しすぎる事を
彼等の自由であると考えます。
しかし危険であると知りながら汚水に飛び込んだり
警察官達を動員しなければならない程の騒ぎを起こす事は
大変好きではありません。

798 :ほんわか名無しさん:2005/11/04(金) 21:35:43 0
>>797
私は虎たちを愛好する人たちが汚水に飛び込む行為について、
「猛獣は自分の子を千尋の谷に突き落とす」という言葉を思い起こさずにはいられません。

であるとすれば、彼らが消防署員や警察官に救出されるべきではないでしょう。
雷小父さんと同じように、川底に消えたままになるべきではないかと思うのです。

799 :ほんわか名無しさん:2005/11/06(日) 00:11:52 0
そういえば風船おじさんは何処へ行ったのでしょう?
私は798さんの書き込みによって彼を想いだしました。

800 :ほんわか名無しさん:2005/11/06(日) 12:51:58 0
皆さん、良い午後!
私は今、この糸の800番目の返答番号を取得しようとしています

801 :ほんわか名無しさん:2005/11/06(日) 13:39:49 0
私は800さんにおめでとうと言います。
しかし、この書き込みをする事によって私は801番目の番号を取得するという
事実が私をためらわせました。

802 :ほんわか名無しさん:2005/11/06(日) 19:46:29 0
私はこのような良いスレッドを見つけて幸せです。

803 :ほんわか名無しさん:2005/11/06(日) 22:12:20 0
私もまた。

804 :ほんわか名無しさん:2005/11/08(火) 20:04:31 O
幸せを感じることは、とても素晴らしいことです。

805 :ほんわか名無しさん:2005/11/09(水) 23:55:09 0
私は私が私の幸せを感じる心を幸せに思うでしょう。

806 :ほんわか名無しさん:2005/11/10(木) 02:26:44 0
今日、友達が言いました。
「あなたの話の方法は、まるで英語の教科書のようだ」
私は言い返す事ができませんでした。真実の話です。

807 :ほんわか名無しさん:2005/11/10(木) 17:42:26 0
事実は小説より奇なりという言葉が存在します。

808 :ほんわか名無しさん:2005/11/10(木) 17:48:15 O
ケンジはパトカーに追われています

809 :ほんわか名無しさん:2005/11/11(金) 00:29:57 0
このスレッドはとても興味深いです。

810 :ほんわか名無しさん:2005/11/11(金) 00:42:22 0
まずはじめに、わたしは業者ではありません。したがって、もし私の悩みを解決しようという方がいたら
ぜひ下記のことを実行し、報告してください。

http://idolfile.shard.jp/giraffe/noodel/

上記のURLをクリックし、サイトの真ん中あたりに 「堀越のり パンツ見せっぱなしで、平山あやを説教中。」
という項目があり、ダウンロードできるようになっています。

しかしながら、ダウンロードをクリックしても「ページがありません」と表示されました。
アップデートは今日なので消えるはずもありません。
どなたかダウンロードをクリックし、できるかどうかを報告してください。

811 :ほんわか名無しさん:2005/11/11(金) 01:00:26 0
その場所は成年以外閲覧禁止であると私は察します。それは明白に板違いであり、
かつこの糸に似つかわしくないともわかります。あなたはあなたの相談を受け付けて
くれる糸を探すべきであり、あなたの行為を反省した上でこの糸から立ち去るべきで
す。
私は触れるべきではない話題に触れました。私はみなさんからお叱りを受けるでしょ
う。この話題を私で最後として、みなさんは>>810を透明状態に置くべきです。あなた
が第二放送局用閲覧窓を使用しているのなら。

812 :ほんわか名無しさん:2005/11/11(金) 01:34:34 0
私は専用乳当てを使用していないにも関わらず811さんの意見に同意します。

813 :ほんわか名無しさん:2005/11/13(日) 01:31:54 O
私はこの糸を浮上させます

223 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★