5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【七束神社】邪気眼【大フィーバー】

1 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 03:09:07 0
持ってないとわからないですですねー

2 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 03:10:14 0
まとめサイト
http://www21.atwiki.jp/jyakiganmatome/



自己紹介用テンプレート
名前:
眼:
種族:
性別:
マジの性別:
年齢:
一人称:
二人称:
三人称:
口調:
口癖:
容姿1:(見た目)
容姿2:(身長、体重)
装備:
使用技:
職業:
戦術:
タイプ:
設定:



3 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 03:10:47 0
絵やSSなどのうpはこの辺で↓



http://viploader.net/
http://www.vipper.org/
http://www.uploda.org/



まとめサイトに創作物を載せたい場合は各自ウィキるですです

4 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 03:12:12 0
基本sage進行でマターリと雑談や漫才など。
戦闘になる場合はインフレ防止のため、
戦闘前にまず「予め勝敗を決めておくか、それとも流れに任せて戦うか」
「勝敗を決めるならどちらが勝つのか」を当事者同士で決めてから戦闘に入るですです
流れに任せた戦闘においてもあんまり分身やら蜃気楼やらを多用せず、
空気を読んで多少は相手の攻撃もくらってあげるですです
スカイプ(ttp://www.skype.com/intl/ja/helloagain.html)を併用するとよりスムーズに進行できるかもしれませんですねー




「痴漢ですですか?離れるですですよ
 しかしどうしてもというのなら五万で手を打ちましょう」



5 :小流眼のさらら(オフ ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 03:13:57 0
>>1乙!
五万wwwwwwwwwwwww

6 :キカイ(オフ) ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 03:14:34 0
>>1

7 :変態エロ老師 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 03:15:13 0
>>1
乙!

8 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 03:21:23 0
>>1おつww

9 :「黒帳眼の亡霊」ティル(オフ) ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 03:40:57 0
>>1乙ー

1000 名前:キカイ ◆M5CeMveWlI [>>1000なら千夏が姉様化sage] 投稿日:2006/12/09(土) 03:38:26 0

wktk

10 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 03:41:00 0
>>999
平気だってば…
だから心配いらないよ?

11 :ほんわか名無しさん:2006/12/09(土) 03:42:10 0
>>1(オフ)
乙ー(´∀`∩



前スレ>>996>>997(オフ解除)
うん、何があったかわかんないけど、
さららちゃん、ちょっと情緒不安定な所もあるっぽいし………

(ベッドに寝せて)

あ、小夜ちゃんのせいじゃないよ?
なので、気にしちゃいけません
仕方ない、って言うか、ある意味、なるべくして起こった事かもだし………

(さららの額に指を当て、意識を楽にさせる)




12 :獅剣眼の小夜 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 03:42:43 0
>>10
駄目じゃ!
きちんと検査を受けねば、もし病気だったらどうする!

13 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 03:44:43 0
>>10
・・・・・・・・さらら・・・(手を握る)
・・・もう休め・・・喋らないで、ゆっくり寝たほうが良い・・・

>>11
不安定・・・・・・・・そっか・・・さららも元はJ3の・・・・

・・・なんか蘇っちまったのかな・・・

14 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 03:46:30 0
>>11
ん…ありがと、お姉ちゃん。

>>12
大丈夫大丈夫。
病気なんかじゃないよ?
慣れてるから(にこー

>>13
むぅ、僕平気だってばー…
お部屋に戻ってティル君にりんごむきむきする練習しなきゃいけないし…

15 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 03:49:23 0
>>12
>>13
………統合失調症、かも(二人にのみ聴こえるように)
とにかく、あんまり刺激はしないほうが良いです
安静に安静に………

>>14
ん、今日は疲れたでしょ?
出来るだけゆっくり休んで、今日は、寝たほうがいいかも

16 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 03:50:45 0
>>14
馬鹿・・・立てるようになってから言いやがれ・・・(心配そうな顔で)
そんなの何時でもできんだろ・・・?
そんなお前の姿を見たら、ティルだって心配しちまうよ・・・・・

>>15
分かってる・・・・・こういう事例は今までに見てきた・・・

・・・(唇をかみ締める)


・・・・・・悪い千夏・・・後は頼んだぜ
俺はもう部屋戻るわ・・・・・・・・

17 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 03:52:46 0
>>15
ううん…
お部屋に戻ってティル君がお兄ちゃんと仲直り出来たか、聞くの…

>>16
平気だよー…
なんともないもん…
(むくれた顔でベッドから抜け出そうとする)

18 :獅剣眼の小夜 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 03:54:47 0
>>17
っ!

(あわててベッドに押し込む

……寝ておれ。
無理してはならぬ。

……お願いじゃから……千夏に診てもらってくれ……。

19 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 03:57:53 0
>>18
でも…ティル君に…
(小夜の顔を見てから少し考えて)

……うん…。
じゃあ、ティル君に僕がここにいることだけは伝えたいんだけど…

20 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 03:59:20 0
>>16
ん、判りました(にこにこ)
っていっても、専門外なんだけどなぁ………あはは………

(部屋に戻る黒薔薇を見て)

>>17
んー、姉様なら大丈夫だよ?
ちゃんと謝ってくれたなら、誠実に返してくれるんだから(にこー)
キカイさんもね、きっと、そう

だから、ティル君を、ここで待っておいて?
それが、さららちゃんに出来るお仕事です(にこ)

ほら、さららちゃんが倒れたりしたままだと、私が怒られちゃうでしょ?

>>18
ん………小夜ちゃん、協力してもらえるかな?
ほら、いざって時のために

21 :獅剣眼の小夜 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 03:59:36 0
>>19
わかった。
わらわが伝えておこう。

22 :獅剣眼の小夜 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 04:01:48 0
>>20
わらわに手伝えることならば。
何をすれば良いのじゃ?

23 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 04:01:49 0
>>20
そう…だよね…。
分かった…僕おとなしくしてる…

>>21
うん、お願い…。
…ありがとー、小夜ちゃん。

24 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 04:04:51 0
>>22
(獅剣眼にのみ聴こえるように)
さららちゃんが暴れた時のための止め役、かな………
精神的に不安定だと、眼の力が暴走って事態も考えられますし
ん………ごめん、
私だけじゃ、止められない場合もあるかもしれないから………

>>23
うん(にこ)
ここって一応、病院も兼ねてますから
倒れた人をほってはおけないです(にこー)

25 :獅剣眼の小夜 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 04:06:46 0
>>24
……わかった。
戦いたくはないが、仕方有るまい。

>>23
任せよ。
じゃから、安心して寝ておるのじゃ。

26 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 04:08:36 0
>>24
うん…
ありがとうお姉ちゃん…

>>25
そう…だね。
うん…任せて寝ちゃおうかな…

27 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 04:10:34 0
>>25
ううぅ………ごめんねぇ
小夜ちゃんも入院患者なのに………

あ、無理とおもったら、しないでいいからね?

>>26
ん………(安心するようにさららのお腹を布団の上から撫でて)
それじゃ、おやすみなさい、さららちゃん

(にこっと笑って、さららに気づかれないように眠りの術を使う)

28 :獅剣眼の小夜 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 04:11:18 0
>>26
おやすみ、さらら。

……さて、わらわはティルに知らせるとするかの。

(ぱたぱたと奥へ駆けていく

29 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 04:15:08 0
>>27
…えへへ…
うん、おやすみなさいお姉ちゃん…

>>28
おやすみ、小夜ちゃん。
ありがと…


…なんか…安心したら眠くなっちゃった…
……すー…すー…
(眠りの術ですぐに眠ってしまう)

30 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 04:17:56 0
>>29
ん、お休みなさい(にこー)


(さららが眠りに落ちたのを見て)


………それじゃ、皆にさららちゃんの事、伝えておかないとなぁ………

あふ………忙しいなぁ、もう………

(あくびをして、使用人やキカイ達にも伝えるべく、部屋を出て行った)

31 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 09:29:45 0

・・・最近はジョーカー以外と会ってないな
(石ころを拾う)

「変換の印」

キィィィン(金貨になる)

・・・後で見舞いにでも行くかな。
誰とも会わないと枯れてしまいそうだ・・・・

32 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 14:00:49 O
う…ん…
(目を開ける)

…ここは…
そうだ、確か僕……。
…りんご剥く練習しなきゃいけないのに…はぁ…

33 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 14:18:49 O
ジェネシスの完成度を報告。


「58%です」

完成までの時間はどうです?

「一ヶ月は…」

急がせなさい

「はっ。」


……
(PCから実験体のデータを開く)


あと一つ…

34 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 15:02:14 O
>>32
さららちゃーん、起きてるー?

(ドアの向こうから)

起きてたら、ドア、開けてー♪

(ご機嫌な声で)

35 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 15:09:01 0
>>32
さららっ!(部屋の前まで走ってくる)

>>34
あ……千夏さん……
さららが倒れたって、小夜から聞いて……

36 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 15:14:22 0
>>34
千夏お姉ちゃんの声…
僕起きてるよー。
(扉を開ける)

>>35
あ、ティル君…。

37 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 15:19:35 O
>>35
(さららに聞こえないように)

あ、今は落ち着いてるみたいなんだけどね?
ちょっと、精神的に参っちゃってたみたいなんで………

出来れば、ティル君もケアに手伝ってくれると助かるんだけど………
ごめんね?うちって精神科は無いから………

>>36
ありがと(にこ)
あはは、両手が塞がっちゃってて………

(両手にいっぱいのリンゴと、手を切らないように刃を加工された白いナイフを持って)

さららちゃん、リンゴを剥くのって苦手だったよね?
寝てるばかりって言うのもなんだし、暇つぶしがてら練習しないかな?って思って………

あ、手を切らないナイフ持ってきたから、これで大丈夫だよ?(にこにこ)


38 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 15:24:38 0
>>37
りんご……
ありがとう!千夏お姉ちゃん!
手を切らないナイフ…そんなのあるんだね…

39 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 15:25:26 0
>>36
さららっ………

>>37
最近、ずっと様子が変だったから僕も心配してたんだ………
怖い夢を見てるみたいで………J3時代のが関係してるのかも………

うん、もちろん………!
………っていっても、僕が思いつくことは大体試してみたいんだけど、さっぱり効果がなくて………

40 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 15:31:58 0
>>39
ん、なぁに?
僕なら全然平気だよ?(にこ

それよりお兄ちゃんと仲直りできた?

41 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 15:35:08 0
(七束神社前)


カキャ(缶コーヒーをあける)

と、誰かに見舞いの許可をとらないと・・・

42 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 15:39:15 0
>>40
………うん。
ありがとう……、さららが励ましてくれたお陰だよ。

43 :七束 稟:2006/12/09(土) 15:41:20 0
>>41
〜♪(境内の掃除中)

あ、また誰かいる……本当にいっぱい人が来るなぁ、この神社。
すみませーん、うちになにか用ですかー?

44 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 15:43:04 0
>>41
お客様ですか?
どなたかのお見舞いであれば受付から。
七束にご用であるならお名前を申し上げてください。

45 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 15:43:21 0
>>43

おぉ、いたいた
(近づく)

こんにちは。
キカイって人のお見舞いなんだが、中に通してくれるかい?

46 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 15:45:16 0
>>44

あぁ、見舞いなんだが・・・

受付ってのはあっちでいいのかね?
(建物の中の方を指差す)

47 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 15:47:45 0
>>46
ええ。ですが、特殊な方々には私たちの許可が必要です。
念のため、どなたのお見舞いにいらしたのかを伺っても構いませんか?

(眼鏡の位置を直しながら

48 :七束 稟:2006/12/09(土) 15:47:45 0
>>44
那子さん、相変わらずすごく礼儀正しいですね!(にこにこ笑いながら)
僕も見習わないと。

>>45
あ、あなたはスタンリーさん。ご無沙汰しております。
はい、どうぞ。こちらになります。(案内する)

49 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 15:48:09 0
>>42
そっか…
よかったね(にこ

50 :七束 稟:2006/12/09(土) 15:49:12 0
>>47
那子さん、この人は大丈夫ですよ。(屈託のない笑みを浮かべて)
前に入院してるときに少しお話しましたが、とてもよい方でしたから。
姉様方ともお友達ですし。

51 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 15:51:10 0
>>48
稟や千冬達の知り合いか。
なら問題は無いな。

>>46
失礼しました。
どうぞ、お通りください。

52 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 15:51:14 0
>>47
かまわないよ。
俺はスタンリー。キカイって人の見舞いに来たんだ
(帽子をかぶりなおす)

>>48

はは・・・さん付けじゃなくてもいいさ

あぁ、頼むよ
(案内される)

53 :七束 稟:2006/12/09(土) 15:54:00 0
>>52
こちらの病室になります。(キカイの部屋の前まで案内して)
では、僕らは仕事に戻りますので。

あ、那子さん、すみませんがお二人にお茶をお出ししてもらえませんか?
淹れ方は昨日教えたとおりで、なにか分からないことがあったら聞いてください。(爽やかな笑顔で)

54 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 15:54:55 0
>>49
うん………だから、さららも無理しちゃだめだよ………
早く元気になってね………

55 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 15:56:30 0
>>54
あはは、僕元気だよ?
みんな大げさなんだってば…

56 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 15:57:15 0
(街中)

・・・・・・黒薔薇から聞いた時は一瞬、驚いたけど・・・
・・・確かに、さららさんもJ3に居たことがあったわけだし・・・
予測できた事態ではあったわけですね

・・・・・ふむ・・・(七束方面へ歩いていく)

57 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 15:57:55 0
>>53
分かった。
台所は、確かこっちだったな。

58 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 15:58:13 0
>>53

ありがとう、稟君

(キカイの部屋の前)

スタンリーだ。入ってもいいかな?

59 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 15:59:48 0
>>55
だって……倒れたって、聞いたから……
僕、心配で……

60 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 16:00:45 0
>>58
………ん、千客万来だな(雑誌を傍らにおいて)

どうぞー

61 :七束 稟:2006/12/09(土) 16:00:51 0
>>57
そうですそうです♪(にこにこしながら那子の仕事を見守る)

62 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 16:03:59 0
>>60

ガチャ(部屋に入る)

久しぶりに会ってみれば・・・
君が入院していると・・・(微笑する)

63 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 16:04:52 O
>>38
どういたしましてー(にこ)
リンゴの皮を剥く程度の鋭利さしかないから、人の皮膚はどうあがいても切れません♪

(胸を控えめに張って)

リンゴの皮剥きには案外、便利だから、まずはコレで慣れたほうが良いかもね(にこー)

>>39
トラウマかな………
んー、稟君に聞いてみたら、多少の参考になる………かも
あと、那子ちゃんかな………


64 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 16:05:06 0
>>59
そんな倒れたなんて大げさだよ…
ちょっと疲れちゃっただけだから…

65 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 16:06:03 0
(七束へ向かって歩いている)

・・・・・・姉さん・・・

ジョーカー「・・・その顔を見る限り・・・決心、ついたみたいだけど」

・・・完全に吹っ切れたわけでは無いですが・・・
立ち止まれる余裕も無いですのでね

ジョーカー「スタンリーも七束へ向かったみたいね。ティルも居るし・・・丁度よかったかしら」

・・・・・・そうですね
後はレンが居れば完璧でしたが・・・・・(歩いていく)

66 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 16:08:42 0
>>63
そうなんだ…
うん、僕やってみる!!

(りんごとナイフを受け取る)

むきむきー…
むきむ(ザクッ
………。

67 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 16:08:46 0
>>62
おう、久しぶりだな
なに、大した怪我じゃないさ。たぶんな(苦笑)

お前………なんか、変わったな
以前とはオーラが違う、気がする


68 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 16:12:05 0
>>67

ふふ・・・
大した怪我であるものか。

ティルと戦(や)って疲弊したであろう

(帽子を脱ぐ)

そうか・・・わかってしまうか
詳しくは言えないが、既に人にあらず・・・といったところさ

69 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 16:12:24 O
>>66
うん!(にこにこ)
あ、でも、刃物には変わり無いから気を付け………

(さららが手を切る)



………………_| ̄|○

70 :黒呪・百鬼眼(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 16:14:35 0
あ、ミス
>>68

大した怪我じゃないわけないだろう、って意味合いです

71 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 16:17:32 0
>>66
………orz

72 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 16:18:27 0
>>69>>71
…あはは。
切っちゃった。
(照れ笑い)

73 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 16:20:11 0
(七束家が見えてくる)

・・・・・・・・・・・・・ふぅ・・・
緊張しますね

(懐にしまってある仮面を確認する)

・・・・・・・・姉さんもつれて来た方がよかったかな

74 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 16:20:55 0
>>68
千冬が、身を削って治癒してくれたからさ
だから、本来の怪我に比べりゃこんなもん、大したものじゃない

ん、知ってたのか
なぁに、お前が思ってるほど疲弊しちゃいねぇよ
昔に比べりゃ楽なもんさ

人に非ず………
…ま、詳しく話せないのなら、深くは聞かんさ

75 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 16:25:27 0
>>72
………ぷふっ………あはははははっ………
やっぱり、さらららしいや………
千夏さん、絆創膏貸してもらえるかな………

76 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 16:26:42 0
>>74

なるほどね・・・
想い人が近くにいてくれるだけでも、大分違うものだ。
(経験豊富そうな顔で)

風の噂はなんとやらってね
まぁ、挑んだのはティル君からなのだろうが、あまり心配させてはダメだぞ?

束縛の方に、獅剣の方・・・
なかなかに難しいだろう


んー、まぁ、そのうちな・・・

77 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 16:27:15 O
>>72
あはは………はぁ
このナイフでもダメ、かぁ………
ひょっとしたら、リンゴ自体と相性が悪いのかなぁ………

(さららの手を消毒し、包帯を巻きながら)

んー………力みすぎなんだとは思うんだけど

(言いながら、ナイフを小指と薬指で手に固定させるように持ち、
残りの三本の指でリンゴを回転させながら皮を剥いていく)

そんなに、難しいことじゃないんだけど、まずは落ち着いたほうがいいのかも

(適当な位置まで皮を剥き、器用にリンゴをウサギの形に切る)

78 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 16:29:31 O
>>75
え?あ、はい(ティルに絆創膏を渡す)

ごめん、応急処置、しちゃったけど………

79 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 16:30:51 0
>>75
ぼ、僕はティル君に食べてもらおうと思って真剣に頑張ってるんだぞ!?
もー…!

>>77
う…ごめんね、お姉ちゃん…。

(千夏が器用にりんごを剥くのを見て)

…お姉ちゃんすごいなぁ…

80 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 16:31:56 0
>>77
>>78
あ、なんだ……手当てしてくれてありがと……

81 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 16:32:27 0
>>79
はいはい、ありがとーございます……

82 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 16:37:08 O
>>79
うーん、慣れ、の方が多いんだけどね(にこっと笑って)
ちっちゃい時からやってたし、
こういうのやったら、患者さんも喜んでくれるしね(にこにこ)

あ、でも皮剥きなら、姉様はもっとすごいんだよ?
スイカの皮だって剥けるんだから(にこにこ)

83 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 16:37:15 0
>>81
むぅぅ…
僕こんなに頑張ってるのにぃ…
(包帯が巻かれた指を見ながら)

84 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 16:39:07 0
>>82
うーん…
僕もそんな風に剥けるようになったらティル君よろこんでくれるのに…

スイカの皮!?
そんなこと出来るんだ…

85 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 16:42:12 0
>>76
お前は経験豊富そうだしなぁ
なにか困ったら相談させてもらおう

この町噂広がるの早そうだしな………
千冬には心配かけっぱなしで、申し訳ないよ

……………
俺に、二人を幸せに出来るほどの甲斐性があれば、いいんだけどな
何分、女性とこういう関係になったのは初めてだからさ。いろいろ………難しい

86 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 16:42:51 O
>>84
うーん………もっと、簡単な事からでも喜んでくれると思うけどね(にこにこ)

うん、凄いんだよー?(にこー)
刃物の扱いなら、私より姉さまの方が上手かも

87 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 16:48:56 0
>>85

そうか・・・

うむ、勿論いつでも相談してくれよ。
この歳で言うと少し恥ずかしいが、友達だからな
(微妙な表情でアゴをかく)

何が何でも、愛する者は幸せにできなければ・・・
俺が女性二人を同時に相手したときは・・・

(マンイーターな思い出話をし始める)

88 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 16:49:34 0
>>86
そう…かなぁ。
どうしたら喜んでくれるか分かんないから…

お姉様が…
りんごの剥き方今度教えてもらおうかな…

89 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 16:55:18 0
>>87
そういやお前、年下だったなぁ(笑って)
いやはや、この歳になると人生経験は歳に左右されないもんだ

ああ、必ず幸せにするさ

……………

…………………………

………………………………………(話を聞いてどんどん顔が赤くなっていく)

90 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 16:56:09 0
>>89
(トントン

失礼します。
お茶が入ったので、どうぞ。

91 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 16:57:55 0
>>89

そう、君の方が先輩なのさ

ふむ・・・

それで、俺は二人の間に挟まれてだな・・・

>>90

おや、すまんな

92 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 16:58:11 0
>>90
え、あ

は、入っちゃ駄目だ!いろいろと危ない!!(慌てて)

93 :ほんわか名無しさん:2006/12/09(土) 16:59:17 0
フルーツポンチスレ

94 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:01:14 0
>>91,92
………………………………いえ、構いません。

貴方の性癖は、昔聞きましたから。
改めて目の前にすると流石に衝撃を受けますが、問題は皆無です。

95 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:02:48 0
(七束家の前で深呼吸)

・・・・・・・・よーし

(呼び鈴を鳴らす)

96 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:03:02 0
>>94

ふふ・・・
クールでスウィートなお嬢さんだ

(かまわず話を続ける)

97 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:05:57 0
二度寝から今覚めた・・・・・

98 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 17:06:20 0
>>95
あいよーっと。どちらさん?(出迎える)
あ、なんだ空気か。どしたのー。

99 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 17:06:34 0
>>91
………………………………………(真っ赤)

お、お前はなんつー人生を送ってるんだ・・・


>>94
構うんだ、俺が(赤くなったまま)
那子ちゃん、純情そうだし

と、とりあえず、お茶ありがとな!

100 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 17:07:17 O
>>88
うーん………単純に、甘えちゃうだけでもティル君は喜んでくれると思うけど………(ティルの方をみて)

あ、さららちゃん、楽器出来たよね?
じゃあ、ティル君の為に、曲を作ってあげるっていうのは?(にこにこ)

………んー、本人に聞いたほうが良いかもだけど

(立ち上がって)

それじゃあ、私はそろそろ、出ていくね?
さららちゃん、もし、姉様に教わりたかったら、言ってみたら教えてくれるよ?(にこ)

それじゃあね(静かに、さららの部屋から出ていく)

101 :輪鏡眼  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:07:21 0
(籠一杯のフルーツ持って)
あれ?向こうに見えるのは・・・・・・・・・白薔薇と・・・・・・・・・人形?

102 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:08:18 0
>>98
おっす、あと能力名で呼ばないでくんない?

ちょっとここに入院している、キカイという人と、あとティルという少年に用がありまして

>>101
あ、レンー!貴方も見舞いですか?

103 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:10:25 0
>>99

まぁ、昔は女ったらしで有名なこともあってな・・・


で、最後には二人の女性を同時に絶頂を迎えさせて寝たわけだ
参考になったかね・・・?(普通の顔で)

104 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 17:10:39 0
>>100
うーん、そうかなぁ…。
曲…曲…うーん…
じゃあまたティル君に聞いてみる…。

うん、お姉様に頼んでみるよ!
頑張ってウサギの形に剥けるようになる!
ありがとー、お姉ちゃん!!
(手を振って見送る)

105 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:11:22 0
>>96
貴方は無意味に甘そうですが。
とりあえず、私は恋愛に興味ありませんので。

>>99
……?

むしろ、聞かせることに快感を感じるような人だと聞いているのですが。

106 :輪鏡眼  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:11:25 0
>>102
ん、あぁ
なんかさららが倒れたって風の噂に聞いてね〜
ティルとキカイも何かあったって聞いたし、スタンリーの容態も見に来たんだ

ミニレン「白お兄ちゃんやっほ〜ww黒お姉ちゃんと香熄お姉ちゃんのお見舞いに来たよ〜ww
      誰か七束の人来ないと入れないかも・・・・・・・・」

107 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:13:34 0
>>106
やはりそうでしたか
ああ、スタンリーならもう退院して、今日は見舞う側のようですよ

やあミニレン、釣りのとき以来ですねー(微笑む)

108 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:13:36 0
>>105

まぁ、時に甘く、時に辛いものさ

っと、ちょっと待った
俺の話をどこで聞いたんだ・・・

聞かせて快楽を得るんじゃない、見せる方が得意だ

109 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 17:13:42 0
>>101
なに、またお見舞いの人?

>>102
なんだ、お見舞いか。入っていいよー。

あー、あのイケメンとショタっ子か。
部屋の場所分かるよね。あ、わかんなくても自分で調べてね。わたし今(サボるので)忙しいから。

110 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:15:28 0
>>109
ショタっ子って呼び方はどうかと思うけどな

はいはい、とりあえず中に入れてくれさえすりゃ自分で探すよ
どうでもいいけどお前も仕事しろよな

彼も同じ人の見舞いみたいだし、連れて入っていいだろ?

111 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 17:15:33 0
>>103
…………………………

……………それを参考にしろといわれても………

俺には、到底無理だorz


>>105
当たらずとも遠からずって気が

ずず…(茶を啜る)
んー、相変わらずおいしい

112 :輪鏡眼  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:16:23 0
>>107
スタンリー回復したのか〜
そいつは良かったよww
もう無理しないようにさせんとな〜


ミニレン「うんっww久しぶりだね〜www
     >>109アレ?ココの神社の人かな?えっと・・・・・お願いがあるんだけど・・・・・・」

113 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:17:43 0
>>108
そうですか。どうでも良いです。

>>111
ありがとうございます。
良ければ、おかわりもお持ちしますが。

114 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:18:40 0
>>111

キカイ・・・

君はこれから長い時間経験を重ねることができる
頑張るんだ・・・!

(キカイの右肩に手をあてて、左拳をギュッと握る)

115 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 17:20:13 0
>>110
ええと、確か黒帳眼だっけ?
以前は任務で狙ってたときもあったけど今は関係ないし、それにわたしガキンチョには興味ないし。

いいよいいよー。(白薔薇たちとレンを「招い」て)
じゃああとはご勝手にー。(どこかに歩いていく)

116 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:20:17 0
>>113

・・・・・・・

これは参考になる・・・
(メモに那子を描き始める)

117 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:21:49 0
>>115
興味あったらヒいてるけどな・・・・・

はいよー、仕事しろ

>>112
レン、先にキカイの見舞いに付き合って欲しいのですが

118 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 17:22:23 0
>>113
あ、よろしくお願いします(湯飲みを渡す)


>>114
残念ながら
白状すると俺はどちらかといわれれば受け側だ

119 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:22:55 0
>>116
……何を、しているのですか?

120 :輪鏡眼  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:24:05 0
>>115
うむ・・・・
招いてくれることは嬉しいんだが・・・・・・・・
ミニレンが入れん・・・・・・
ミニレン「ぁぅぁぅぁぅ・・・・・・・・・」

>>117
ん?いいぞ〜
キカイとティルって何があったんだ?

121 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:25:35 0
>>118

ズッ・・・(もらったお茶を飲む)


受けか・・・残念だ・・・
うむ、いずれ攻めに転じてみるといい

>>119

何を?
君は野暮なことを聞くようだね

描いているのさ。

122 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:25:51 0
>>120
ああ・・・そっか
なんかミニレン、七束に入れないんでしたっけ・・・・・・

ああ、なんか痴情のもつれと聞きましたが
二人とも無事なのでさほど詮索することも無いでしょう(冷めた顔で廊下を歩いていく)

123 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 17:25:59 0
>>120
ぺっ(ミニレンも入れるお札がひらひらと舞い降りてくる)

124 :七束信重 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 17:26:12 O
(キカイの部屋をノックして)

キカイ君、と言ったかな………
入っても良いかな?

僕は千冬と千夏の親で、信重と言う者だけれども



125 :輪鏡眼  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:27:25 0
>>122
あぁ
なんか前はお札を貰ったらしいんだ
あ、ちょうどこういう>>123お札らしい・・・・・・・・・・ってありがとよ〜

ミニレン「わ〜〜いwwwコレで入れるよ〜」(ミニレン発光)

126 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:27:54 0
>>124

束縛の方の父上か・・・
そういえばまだ会ってなかったやもしれん・・・

127 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 17:29:23 0
>>121
お前は俺をどうしようというんだ
あ、ありのままでいいだろありのままで!


>>124
え―――あ、はい!どうぞ

(本当に千客万来だな………)

128 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:30:00 0
>>118
(こぽこぽ……

どうぞ。熱いので気をつけてください。

>>121
何を描いているのかを30字以内で明確に述べなさい。
さもなければ色々と手段を尽くさねばなりませんので。

>>124
(ぺこり、と頭を下げる

129 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:30:06 0
>>125
ふむ・・・難儀っちゃ難儀な話ですね

お、良かったですねミニレン
では行きましょうか

(廊下を歩いていき、キカイの部屋の前へいき信重発見)

・・・だれでしょう?見舞いの方でしょうか

130 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:32:49 0
>>127

いや、マンネリ化させない方法の一つとして
たまには役割を変えてみるのも一興ということだよ

>>128

ん、このようなものだが・・・
どうかね

(フリフリの水着を着た那子が描かれている)

いいモデルになれそうだよ(笑顔で言う)

131 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:33:27 0
>>129
そうか・・・・・・・
気になる話だな・・・・・
あの二人が重傷なんて何があったことやら・・・・

ミニレン「わ〜〜いwwお姉ちゃんたちのお見舞いに行っていいかな?いいかな?」
その前に神社の人に挨拶してからなら行っていいよ〜
ミニレン「うんっw分かったwww」

アレは誰だろ・・・・?

132 :七束信重 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 17:34:25 O
>>127
はは、失礼するよ

(入ってくる)

おや………お客さん(>>126)が居たのかな?
那子ちゃんがお茶を運んでいたから、ひょっとしたら………と思ったのだけれど

>>128
お疲れさま。
うちの仕事には慣れたかな?
だいぶ仕事も多いけれど、ゆっくりと覚えていくと良いよ(穏やかに笑って)

133 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:35:35 0
>>131
ふむ・・・とにかく入りましょう

(キカイの部屋の前へ行きドアから顔を覗かせる)

こんにちはー、見舞いに来ましたよー


・・・・・・・・・・・何このパーティ

134 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:36:29 0
>>130
(鳩尾に一撃


>>132
ありがとうございます。
千夏や千冬が丁寧に教えてくれるので、大分慣れました。

(スタンリーにめり込んだ拳をぐりぐりとひねりながら

135 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:36:58 0
>>133
そうだな・・・・・・・・
(顔を出す)
ここの眼持ちの人口密度はどうなってるんだ・・・・・・・

136 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:37:18 0
>>132
あ、お邪魔しています
(軽く一礼)

>>133

・・・白薔薇・・・・・
(表情が一瞬変わる)

137 :七束信重 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 17:37:37 O
>>131>>133
おや………今日は、随分とお見舞いのお客さんが多い日だね

いらっしゃい。どうぞ、ゆっくりしていくと良いよ(にこ)

138 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 17:38:06 0
>>128
どうも
ずず………

(スタンの絵を見て)

………ふむ、まぁたしかに、那子ちゃん美人だしな


>>130
う、ぐ
た…たしかにそうかもしれんけど

139 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:38:26 0
>>134

ふふ・・・
その程度の拳で私をpぐぁああ!!

(拳がモロに入る)

140 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:39:12 0
>>135
ちょうどタイミングがアレだったようですねえ・・・

>>136
・・・・・・・・スタンリー・・・・・・・・

・・・・・・なんで那子に殴られてるんだ・・・・・・・・・

>>137
あ・・・どうも
では、失礼して(中に入ってくる)

141 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:39:31 0
>>136
お、スタンリーw
久しぶり〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・いろいろ変わったなぁ・・・・・・・・・

>>137
あぁ、ここの神社の方ですか・・・
挨拶が遅れました
お邪魔しています(一礼)

142 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:41:23 0
>>140,141
貴方達もお見舞いの方ですか?

粗茶ですが、どうぞ。

143 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 17:42:22 0
>>132
あ、はい。

(…………………)
(え、えぇと)
(どうする俺………どうするよ)


>>133
おう、白いの。わざわざありがとよ

144 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:42:52 0
>>141

(めり込んだまま)

やぁ、レン。
久しぶりだな・・・今はちょっと痛いかな。


145 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:43:20 0
>>142
あ・・・どうも(お茶を受け取る)

・・・・・ってか髪切ったから分かりませんかね
私です、白薔薇ですよ

>>143
いえいえ・・・そちらこそ大変だったようで

・・・まあ、今日は見舞いというより、話があって来たのですがね

146 :七束信重 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 17:44:03 O
>>134
(スタンリーへの暴行は見なかったことにして)

それは良かった(にこり)
でも、あまり無理はしないようにね(ぽん、と、小さな子を誉めるように頭を撫でる)

>>140-141
(穏やかにうなずいて)

147 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:44:15 0
(さららの部屋をノックして)

ティル・・・・居るか?

148 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:44:27 0
>>145
白薔薇様……?


……ッ! (スタンリーから拳を離して、戦闘態勢に


149 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:45:23 0
>>142
あ、どうもすいません
ミニレン「すいませんww」

>>144
入院時以来だなww
オレは半月ぐらい向こうに行ってたからな〜

・・・・・・・・・・・あぁ・・・・・・・ものすっごく痛そうだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なにやらかした・・・・・・・?

>>148
??

150 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:46:29 0
>>148

ふふ・・・
なかなかの素養があるね、君は
(顔に手をあてたまま)

やれやれ・・・

151 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:46:52 0
>>148
構えなくて良いです・・・
別に裏切り者の討伐に来た、という訳じゃないですから

貴方が七束で生きることを決めたのなら、なおさら貴方と争う理由はありませんしね

152 :七束信重 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 17:47:14 O
>>143
はは………そんなに緊張しなくても大丈夫だよ

斬って捨てる訳では無しに、
ただ僕は、娘の大切な人を見ておきたかっただけだからね

(キカイの目をみながら)

153 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:48:19 0
>>151
……では、七束に住む他の者にも、危害は加えませんか?

154 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 17:49:08 0
>>151

・・・
(機械の右腕を軽く回す)

やるならとっくにやってる筈だ・・・

155 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 17:49:55 0
>>147
………なに?

156 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:50:21 0
>>153
保障しましょう

・・・私は、ここに居る方々とは仲良くありたいと思っていますので(微笑む)

>>154
ええ・・・戦うつもりなら、見舞いを装うなんてまどろっこしい真似はしないですから

・・・・・・・もう、目がさめましたのでね

157 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:50:50 0
>>156
…………。

(構えを解いて

……失礼いたしました。

158 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:51:07 0
>>155
白薔薇に頼まれてよ・・・
キカイの部屋に来てくれないかな

159 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:52:52 0
>>157
・・・まあ、警戒するのも無理も無いですよね
私も半分はJ3抜けてるような物ですから・・・・・

・・・貴方にもう一度会えるとは、思いませんでしたよ

160 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 17:55:10 0
>>145
なに、大したことはないさ

………話?


>>152
あ、すいません

あ―――――はい。わざわざ、ありがとうございます
本来なら、私のほうから足を運ぶべきなのでしょうが………
(申し訳なさそうに)

(信重の目を見て)
(………この人が、千冬の)
(………人間としての、格が違うな…俺とは)

161 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 17:55:14 0
>>158
は?
いいけど……なんで?

162 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 17:55:40 0
>>158
あの…お姉ちゃん。
僕も行っていいかな?
キカイお兄ちゃんともお話したいし…

163 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:56:30 0
>>160
ええ・・・スタンリー、レン、ティル君には頼みごと

そして、貴方にはそれに謝罪も加えての話です

164 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 17:57:49 0
>>161
なんかみんなに話があるんだとよ
そのくせ俺には来るなとか言いやがって・・・・・

>>162
あー・・・・さららはまだ寝ていた方がいいんじゃねえか?
体調、万全じゃねえだろ?

165 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 17:58:05 0
>>159
……正確には、私は"那子"ではありません。
一度死に、再び構成された体は真実「生まれかわった」のです。

指紋や体格はおろか、DNAまで異なります。
ですから、私は"那子"ではありません。

"那子"の記憶を持った、偽物です。

166 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 17:58:08 0
>>163
オレに頼みごと?

167 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 18:00:00 0
>>164
………話………分かった………

>>162
うん、確かにさららは寝てた方が………

168 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 18:00:16 0
>>163
………ふむ


169 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 18:01:15 0
>>164
でも僕大丈夫だよ?
もしも大事なお話とかなら行ったほうが…

>>167
そう…?

170 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:01:55 0
>>165
・・・そうですか・・・
じゃあ、貴方と私は実質、初対面ということですかね・・・だったら

(微笑んで握手を求める)

改めて、挨拶をしましょう
仲良くしてくださいね

>>166
ええ・・・ちょっとね

>>168
・・・・・・私、昔貴方と話した時・・・
「J3もそうでない者も、全ての命を救ってみせる」といった覚えがあります

・・・・・あの宣言・・・護れませんでした

171 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 18:02:38 0
>>170
え……・と、 (少し戸惑って


……よろしく、お願いします。

(握手

172 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:02:50 0
>>167
おう、そんじゃちょっと、行ってやってくれや

>>169
ああ、寝ては方が良い
話は後からでも聞けるだろう?

173 :七束信重 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/09(土) 18:03:54 O
>>160
その辺の事情も、千冬から聞いていたからね………
大変だったんだろう?
何でも、命に関わる怪我を千冬の為に負ってしまった、と聞いているのだけれど
すまないね………


(人が多くなったのを見て)

じゃあ、僕は失礼するよ
また、次の機会をみて、君に会いに来ようと思う

それでは………

(キカイの部屋から出ていく)

174 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:05:14 0
>>171
(にこにこしながら握手を交わす)

これから妹がお世話になると思いますしね
会う機会も、何かと多くなるかもしれませんから・・・・・

>>173
あ・・・・・(頭を下げる)

175 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 18:07:09 0
>>172
ん………

(キカイの病室に移動する)

………うわ……・・・随分大所帯だな………

176 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:07:09 0
>>170
ふむ・・・・・・・・・・・
聞こうか・・・・・・・・

>>173
またの機会に・・・・・・・(一礼)

177 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:08:24 0
>>175
やあ、来てくれましたか、ティル君
大事な頼みがありましてね

>>176
ええ・・・キカイへの話とあわせて、皆さんにもお話します

178 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:08:59 0
>>163

・・・なんだ。
頼みごとというのは

>>171

そういえば君とは初対面だったね

(握手を求める)

179 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/09(土) 18:09:28 0
>>172
…うん…。
後でティル君に教えてもらう…。

(ティルを見送り、ベッドでごろごろ)

うーん…何のお話かなぁ…

180 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 18:09:27 0
>>177
………なに………?

181 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 18:10:51 0
>>178
……よろしくお願いします。 (心持ち嫌そうに

182 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:11:13 0
>>175

おや、ティル君
久しぶりだ・・・

そっちの怪我はもう大丈夫そうだな・・・

183 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:11:34 0
>>178
>>180
少し、私とキカイの話を聞いてくれますか?
これは、私が皆さんの協力を仰ぐのに必要な懺悔と、決意表明でもあります

・・・それが全て終わった後・・・お話したいと思います

184 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:12:09 0
>>180
お、よっす!ティル
大丈夫か?

ミニレン「あれ〜〜?さららお姉ちゃんと黒お姉ちゃんと香熄お姉ちゃんは〜?

185 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 18:12:15 0
>>170
…………………。

まさか、その道を諦めるとは言わないだろうな


>>173
そう、ですか
いえ………この怪我は、自分のためのものでもありますから
そんな、謝らないでください

―――はい。
その時は、私の方から
(頭を下げる)


>>175
おう坊主、調子はどうだ?

186 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:12:53 0
>>181
よろしく・・・

(ギュっと握ってから離す)

うむうむ。礼儀は大事だからね
(メモ帳をポケットに入れる)

187 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:14:24 0
>>183

・・・いいだろう

(空いてるイス座る)

188 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 18:15:26 0
……それでは、私はこれで失礼いたします。

(部屋を出て行く

189 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:16:20 0
>>188
お茶、ありがとうな〜

190 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:17:33 0
>>185
いえ・・・しかし、私一人では荷が重いと実感したのです
私の進む道は、考えていたよりもずっと、険しい物でしたから

私は全ての命を救うといいながら、自分の中の闇に負け、あまつさえ多くの人々を殺めた
自分自身にすら勝てないほど、私の力は矮小でした・・・

私一人で出来ることなど、たかが知れているのです
だからと言って、この道の途中で立ち止まっていることなど、私には出来ない


(レン、ティル、スタンリー、キカイの前で頭を下げて)



・・・・・・私に、力を貸してもらいたい

191 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 18:17:37 0
>>181
………(あー、七束のお手伝いさんか………早速スタンリーにセクハラされたのか………)

>>182
あー、うん………
普通に歩きまわれる程度にはなったよ………

>>183
………?
分かった………

>>184
うん、なんとか………
………今回は、自業自得だしね………

さららなら僕の部屋で休んでるよ………
あとで会ってきてあげてよ。

>>185
うん、そこそこ………
キカイこそ、どう………?

192 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 18:19:17 0
>>190


………白薔薇………

193 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:20:36 0
>>190
(目をつぶって話を聞く)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(目を開いて)
まずは頭を上げてくれ
オレの微力でよければ好きなだけお前に貸そう

194 :ミニレン  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:21:09 0
>>191
えっと・・・・・・
今から行っていいかな?

195 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 18:22:43 0
>>188
ああ、お茶、わざわざありがとな


>>190
…………………。

元より、過去にその道を諦めた俺に、お前を咎めることなんてできん
お前は俺の二の舞になっちゃ駄目だ

…いつでも、利用しろ。
闇に負けそうな時は、俺がブン殴って止めてやる

(………償い、か)
(シイリの顔がよぎる)

196 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:22:57 0
>>190

ふふ・・・

お前は本来、俺やティル君が倒すべきだった・・・

(目を閉じる)
だが、それとこれは別の話
言われずとも、愛する者のためにも俺は戦う・・・


・・・具体的な話もしてもらいたいがね

197 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 18:24:07 0
>>191
俺の方は大丈夫さ
くく、お前ももう元気そうだな。千冬のハグは効果抜群とみた

198 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 18:26:03 0
>>194
………ああ、いいよ………

>>197
なっ……
べ、別にあれはそんなんじゃ………

199 :ミニレン  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:26:58 0
>>198
わ〜〜いww
さららお姉ちゃ〜〜ん、大丈夫かな〜〜?
(退室)

200 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:27:21 0
>>192-196

・・・・・・・・・・ここから先は、J3エージェント、「ペルソナ」としてお話します

(J3のエージェントライセンスを提示する)

今、ここに千冬さん、小夜さん、さららさんを呼んでいないのは、私が皆さんを
非常に危険な道に誘おうとしているからです

さららさんがさらわれた件・・・小夜さんがさらわれた件・・・・
今までの貴方方とJ3との戦いは、言わば「護る戦い」でした

しかし、J3の勢力は巨大・・・・・
護っているだけでは、戦いの連鎖は止まりません


つまり、私は「攻める戦い」が必要だと言っているのです

201 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 18:28:19 0
>>200
…………

202 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:29:10 0
>>200
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かにな・・・・・・・・・・・・・・・

203 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:29:21 0
>>200

・・・・(話を聞く)

その件についてだが・・・

私からも話したいことがある

204 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:29:51 0
>>203

・・・・・・・・・聞かせてください

205 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 18:31:36 0
>>198
っはははは!照れるな照れるな!(ティルの頭をぐしぐしと力強く撫でる)

正直ジェラスィー感じちゃったぞー!(どんどん力が強くなっていく)


>>200
>>203
……………。

206 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:33:59 0
>>204
白薔薇は知っていると思うが・・・


俺が2週間ほど皆の前から姿を消していたのには訳がある。

一つは、街に侵入してくる多数のエージェントとの戦闘のため
二つは、その侵入してくるエージェントの目的を探るためだ。

そんな中、やつらの中でも階級が高いと思われる奴は「ジェネシス」という言葉を発していた

何か大きな計画のようだ

207 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:37:59 0
>>206
ええ・・・・・私もその事に関する話です

近いうち、J3最高クラスエージェントであるロイヤルガード・・・曹 光龍という男によってその計画が実行されます
確実に、今までに無い大規模な闘いとなる

その戦いの際、私はJ3エージェントとして、ある動きを起こそうと思っています
その際に・・・あなた方の力が必要になるのです


単刀直入に言えば、「曹 光龍」を倒すのに、力を貸してくれと言っているのです

208 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 18:39:56 0
>>206-207
………!

209 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:40:09 0
>>207
それって単刀直入に言うと
「敵の親玉を倒すから手助け求む」ってことだろ?
そういうことなら喜んで力を貸すよw

210 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:40:35 0
>>207

あぁ・・・
正直、戦いは避けられないだろう

俺もJ3・S級エージェントの華鈴という女に借りがある
曹 光龍と関係も深い

どちらにせよ力を貸す形になるだろう

211 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 18:43:19 0
>>206
>>207
……………。

(リチャード・ロウ………奴も、でてくるか?)


断る理由は、なにもないさ

212 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:46:53 0
>>206-207
さて・・・・・・・
力を貸すことで一つ、頼みがある
持ってる情報を出来るだけ教えてくれ
光龍と言う男、ジェネスという計画のこと、華鈴という女・・・・・・・・
オレ達が知らないことが多すぎる・・・・・・・・

213 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:48:30 0
>>209
具体的に言えば少し違いますね
・・・まあ、話せば長くなりますが

光龍という人物は、J3の中でも一際外道なやり方をするやつでしてね
彼は仲間やJ3実験体でさえ、駒としか思っていないような男です

彼がいる限り、これからも哀れな実験体と、犠牲者の屍が増えていくだけでしょう・・・・・

かといって、私はJ3全てを倒すと言っているのではない
J3には私が仲間と呼ぶ物もいるし、助けたい人々もいる
このままではJ3自体が死に向かいかねない

・・・・・・・・・彼らの為に、私はあくまでJ3として光龍と戦いたいと思います

214 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:50:57 0
>>212

俺が4年間調べたJ3のことは教えよう・・・
まぁ、白薔薇に聞いたほうが早そうだ


アリス・ノースゴット・・・・・
彼女にも会わなければ・・・



215 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:51:04 0
>>213
それって・・・・・・・・・・・
お前は光龍を裏切るってことか?

216 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 18:53:58 0
>>215
・・・・光龍とはJ3アジア地区を仕切るロイヤルガード・・・最高幹部です
そしてジェネシスとはその光龍が行おうとしている何らかの大規模な作戦です

私の目的は、この作戦を失態させること
この作戦を潰すために、あなた方の戦うための力を借りたいのですよ

私は光龍と敵対することになるでしょう
しかし、あくまでJ3エージェントであることは捨てません


私はこの作戦を失態させ、そのことをとっかかりにしてJ3アジア支部の内と外から光龍を攻め、彼の地位を失脚させる
そして光龍のいなくなったアジア地区のJ3を根本から変え、戦いの連鎖から解放する


つまり、私はJ3アジア地区を乗っ取ろうと考えているんです

217 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/09(土) 18:55:56 0
―町―
…むぅ…紅茶が濁ってる…縁起が悪いな。
……コンビニ紅茶だからか?…むぅ…どちらにせよ、私は機嫌が悪くなったぞ。



…………ぁ…がっ…はっっ…苦しい……!?!(突然身体全体に激痛が走り、身体が麻痺する)
………動……け…ん…。(路上で倒れる)

218 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:56:59 0
>>216

厳しい戦いになるな・・・
ハイリスクハイリターンだが、やるしかない・・・

白薔薇。いや、ペルソナ

曹 光龍、その他上級幹部の能力は把握しているか?

219 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 18:57:48 0
>>216
………なるほど。
いいやり方だ。だが同時に危険も大きい……

220 :藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 18:57:49 0
>>217

・・・!

おい、大丈夫か!!(近寄る)

221 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 18:58:47 0
>>216
ふむ・・・・・・・・・・・
確かに計画が大きければ大きいほど失態したときの責任も大きいか・・・・・・・・
白ばr・・・・・・いや・・・・・・・・ペルソナ・・・・・・・・・・・・・
敵の能力はわかるか?

222 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 19:00:06 0
>>218
>>221
私にも分からないことは多いですが、有る程度は・・・
ここで全て話すには長い内容ですが、必要であれば、私に尋ねてくれれば何時でもお話します

>>219
ええ・・・ですから、私は皆さんに無理強いはしません
関われば命の保障など有りはしませんからね
この場に皆さんの大切な人を呼んでいない一つの理由です

223 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/09(土) 19:01:20 0
>220
…な…何だ?
(この人…前に家の周りでほふく前進してた人だ。まぁあえて触れないでおこう)


…貴方は…。誰だ?(混乱してて何が言いたいのかサッパリ)

224 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 19:02:06 0
>>222
潰すとなると計画の中身も気になるが・・・・・・・・・・・
まずは敵の戦力把握が一番だな・・・・・・・・・

225 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 19:02:29 0
>>222
………やるよ………
J3には………姉さんを殺したやつがいるんだろ?

………僕は、そいつを倒す………
そのためにも、お前達と協力する………

226 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:03:02 0
>>222

ふむ・・・
戦うとして、誰が誰とあたるかわからんからな

情報は多いに越したことはない

ちなみに曹 光龍の能力なら俺も少し把握している
必要があれば話そう

227 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:03:37 0
>>225


・・・!

くっ・・・・・(顔を歪める)

228 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 19:04:22 0
>>224
まだまだ分からないことは多すぎますから、決行はまだ先の話ですがね
それまでの間に、できる限りの情報は集めようと思います

>>225
おそらくは・・・・・・

・・・・・ありがとう、ございます・・・・・・(力強く頷く)

>>227

・・・・・・・・・・・・?

229 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 19:07:01 0
>>222
……………。
千冬や小夜は、怒るだろうな。ここに呼ばれていないこと

いつかはケリをつけなければならない問題だ。
命を賭けねば、終わらないだろうさ。


230 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 19:07:12 0
>>228
分かった
お前とスタンリーの情報だけが便りなんだ・・・・・・

>>227
・・・・・・・・・・・・・・・・・・っ・・・・(気が付く)

231 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 19:08:20 0
>>229
いつかは知れると思いますけど・・・・・・
でも、彼女らを巻き込むのも、どうしても気が引けまして
有希さんにもこのことは黙っておくつもりですし・・・

・・・・・ええ・・・全て終わらせるために
力を貸して下さい

232 :藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:08:40 O
>>223

誰かなんて関係ないだろ?
目の前で人が倒れてほっとけるか!!


やあぁぁぁってやるぜ!!!
(担いで病院まで運ぶ)

233 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:09:45 0
>>228

あの男・・・だろう

234 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 19:11:05 0
>>223
・・・・あの男・・・・・

私もほとんど、話に聞いただけなのですけど・・・いったいどんなヤツなのか・・・
能力も外見も素性も分かりませんからね・・・・・

彼についても、調べる必要がありそうですね

235 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/09(土) 19:12:26 0
>232
あ…申し訳ない……
(待てよ?ヴェルス君にしがみついてた女性を数人つれてってたよなこの人!?)
(…燃え出すような熱い魂を持った良い人だな。)

…って速ッ!!!!

236 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:13:40 0
>>234

(知らない・・・?だと・・・)

そうだな・・・・・

237 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 19:16:10 0
>>231
ああ

俺達には、あとどれくらい時間がある
もう、ジェネシスとやらが発動するまで、時間はないんだろう?

238 :藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:18:20 O
>>235

お前は俺と同じ「眼持ち」だ
あんなとこで倒れてたら命がいくらあっても足りねぇだろ!!


でやぁ!!!
(病院に叩き込む)

医者「アッー!」

239 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 19:20:01 0
>>237
ええ・・・多く見積もって、一、二ヶ月と言ったところでしょうか

・・・・とは行ったものの、今すぐ何かが出来るわけでもないですし・・
今回は、皆さんにすがりに来た、というような物ですから・・・

・・・拒絶される覚悟で来たのに・・・もう、なんと行って良いか・・・・・(涙を浮かべながら微笑む)


・・・・・・皆さんの意思を聞きたかっただけで・・・私の用事はコレで終わりなんです・・・・・・・

・・・・・・・・・聞いてくれて、ありがとうございました・・・
詳しいことは、後々、またお話に伺います・・・・・

240 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/09(土) 19:21:33 0
>238
貴方は…何故それを!?!!?!??!

おわぁ!!!!!
ちょっ!!動けないんですが!!!

せめて名前くらい!!!出来れば住所もっ!
いつか礼がしたい!!!

241 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:22:02 0
>>239

ふむ・・・
(持ってきてた缶コーヒーを飲む)

242 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 19:22:16 0
>>239
………白薔薇、忘れるなよ………
僕たちは仲間なんだから………助け合うのは当たり前なんだからな………

243 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 19:23:15 0
>>239
なるほどね・・・・・・・・
1.2ヶ月か・・・・・・・

244 :藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:24:34 O
>>240

触れりゃわかるもんさ
(病院の外から)


俺はJ3獣戦機隊・隊長
藤原 忍だ!!


後は自分でどうにかしやがれ!
じゃあな!!
(走り去る)

245 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 19:24:49 0
>>242

・・・・・・・・!!!!(ぼろぼろと泣きながら)

あり・・・がと・・・・・・・・・本当に・・・・・・あり・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・じゃ、じゃあ・・・私、用事・・・済んだので・・・・・・

・・・キカイ・・・ティル君・・・・お大事に・・・・・・・・・・・ッ!!(表情を隠して部屋を出て行く)

246 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:25:44 0
>>245

・・・・・・・・
(複雑な表情で見送る)

247 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/09(土) 19:26:54 0
>>245
………泣かせちゃった?

248 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:29:03 0

・・・・・

では俺も、そろそろおいとましよう

では、な

キカイの方、ティル君。仲良くな
(全員に軽く手を振って退室する)


249 :レン(黒髪)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/09(土) 19:29:10 0
>>245
・・・・・・またな
情報、待ってるぜ

250 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/09(土) 19:31:41 0
>244

ぁ……触れりゃわかる…か。

藤原 忍…か。覚えておきます。

…ぁ…行っちゃった。


……どうしよう。動けないんだが。
動けなくては礼も出来んし喋るしか何も出来んわけで。

251 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 19:31:53 0
>>239
・・・時間がないな。俺も早く、復帰しなけりゃ…(左腕を掲げる)
ぐ、まだ、全快とはいかないか(顔をしかめる)

バーカ、なんて顔してやがる
泣くのは全部終わってからにしな(ニィッ、と笑って)

252 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:32:22 0

タッタッタッタ
(ゲリラ本部内を走っている)


シイリ!シイリはどこかしら・・・!

253 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 19:37:28 0
>>252
トントントントン………(調理中)

…あら、どうしたのアンリ(手を止めて)

254 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:39:18 0
>>253
ぜ・・・はぁ・・・
落ち着いて聞いてちょうだい


緑茶タンクが・・・・


切 れ た の !
もう空っぽで・・・・・ないの

255 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 19:42:49 0
>>254
―――――ストン(包丁が手から落ちて床に突き刺さる)



ごめんなさい、もう一度言ってもらえるかしら?(包丁を拾って)

256 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 19:45:13 0
>>255

あわわ・・・


シイリ・・・
もうこの基地には緑茶がないの!
このあたりのスーパーも自販も買い占めちゃったし、外の道は玉突き事故で通れない!


カテキン危機よ・・・!!かしらー・・・

257 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/09(土) 19:53:28 0
―病院前―
うむぅ…動けん。動けんぞ……

すみません!
新人の医者「はい?」

診察お願いしたいんですがっ!
新人「倒れてる人なんざ診察してる暇ないし」

…最悪だな。医者なら人を救済する義務がある。
新人「はいはいそーですか。女に言われたくないんですが?」

…男だ。
新人「あっそ。とりあえず出てってくんね?」

…麻痺してて動けん。
新人「あっそ。じゃあ引きずり出してやるからさ。」

…最悪だぞ!そもそも人間が何のために…(病院の外で倒れたまま抗議)
………困った。何だあの最低の医者。どうせ新人だろ。
…このままでは……困るな。

258 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 19:57:09 0
>>256
ミドリを呼びなさい。今すぐに
(眼から光が消える)

30秒以上は許さないわよ
(包丁を手で弄びながら)

259 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 20:01:20 0
>>258
(これはまずいかしら・・・!!)

(首についてる通信機を使う)

ミドリ!早く来て!!お願い!!
シイリがお呼びよ・・・

ピッ(通信を切る)

さ、巻き添え食らう前に逃げるかしら・・・

260 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 20:17:47 0
>>259
せいっ!ぅおりゃああああ!
ピピッ
あ?なんだよー(通信機を取る)

うぇー?マジ?
今手が放せないんだけどー(テレビに向かってwiiリモコンをブンブン振り回している)
回転斬りマジ爽快!うっはー!
にしてもダブルフックはモロにズゴックだよなー(ブンブン)

261 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 20:18:45 0
>>259
待ちなさい(ビッと包丁を突きつけて)

あの子がすぐに来るとは思えないわ。呼んできなさい
そうしたら下がって結構

262 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 20:22:09 0
>>260

・・・・

>>261

ひっ・・・
そんな物騒なものは下ろして、ね?
(絶対距離感で命中距離から離れる)

とりあえず呼んでくるわよ・・・もうっ

ガチャ(ドアを開ける)

263 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 20:34:44 O
(ミドリの部屋)

ミドリー!
ゲームばかりやってると目腐るわよー?

264 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/09(土) 20:38:45 0
―病院―
…動けん。電話も出来ん。(倒れてる)


困った。色々困った。
あの新人ぽいの最悪だ。責任者来いよ責任者。

265 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 20:45:39 O
(白薔薇の家)

お兄ちゃんも、フランもいない…


ガサゴソ(ポケットから新薬を取り出す)

飲まなきゃ……

266 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 20:47:08 0
・・・・・・・ただいまー(家に帰ってくる)

>>265
・・・・・ソロン君・・・・・・・・

また、投薬実験ですか?

267 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 20:49:29 0
>>263
ふはははは!腐ってもいいさ、俺はゲームをするッ!(ブンブン)

ブチッ

あ―――――(wiiリモコンがアンリに向かってすっ飛んでいく)

268 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 20:50:51 0
>>267


絶対距離、トレース!


ドウン、ドウン!
(瞬時に避けて銃で撃ち落す)

さ、シイリのとこ行くわよ

269 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 20:53:04 O
>>266

…おかえりです


(薬を飲み込む)


今度は血が固くなって、防御に使える薬だって……



うっ…!
(心臓のあたりを手で押さえてしゃがみ込む)

270 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 20:56:29 0
>>268
うおああああああああ!(撃ち落とさればらばらになったリモコンをみて)

(しばし呆然)

な、な、なんてことしやがるこんにゃろー!
なんでそこまでする必要があんだよ!そんなに俺がシイリのとこいかなきゃヤバイのかってーの!

271 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 20:59:19 0
>>270

ミードーリー・・・(涙目でミドリに抱きつく)

この基地の緑茶がもう無いからシイリの機嫌が悪いのよー・・・
あなたを生贄にだすしかないのかしらん・・・

とにかく来てほしいの・・・(雪のように白い肌で頬ずりする)

272 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 20:59:30 0
>>269
・・・血が硬くなる薬・・・?

・・・・・・・・何考えてやがる・・・ッ!!!

(駆け寄ってソロンの背中を摩る)

ソロン君・・・大丈夫ですか・・・・・

273 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 21:01:33 O
>>272


は……くぁ……

(しばらく苦しむ)

はぁ…はぁ…

大丈、夫…

274 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 21:06:11 0
>>273
・・・・ちっ・・・・・(ソロンを抱えてベッドに運ぶ)

今日はもう休んでなさい・・・
いくらなんでも、そんな薬・・・滅茶苦茶すぎます

・・・命に関わりますよ・・・

275 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 21:06:16 0
>>271
―――――――サァー(一気に血の気が引いていく)

死ぬ時は一緒だよ、アーンリー
(ダダダダッとアンリを引きずって台所へダッシュ)

276 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 21:08:13 0
>>275

そ、そうね・・・・
(引きずられて台所に突入する)

277 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 21:11:34 O
>>274

ダメだよお兄ちゃん…(涙目になる)


使用時に心臓に痛み、効果の持続は6分……
(ベッドの隣に置いてあるノートに書く)


次の…お薬……

278 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 21:16:37 0
>>277
・・・・・・(今ここでこの子を止めても・・・光龍が・・・・)

・・・ソロン君・・・せめて、お薬の量を減らすか・・・
もしくは十分休憩をとって・・・

279 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/09(土) 21:19:07 0
―台所―
…………………。
バンッ!(扉が勢いよく開く)
―――――フッ(包丁を投擲)

ミドリ「ミドリただいまさんじょうわあああああああああああ!(マトリックス避け)」

遅い。遅すぎる
………そんなに搾られたいのかしら?(感情が感じられない声で)

ミドリ「な………なにをですか、サー」

(引きずられてきているアンリをチラリとみて)
貴女達。今夜は覚悟なさい

(ビッと新たな包丁を取り出し)
ミドリ。隣町までいって大至急ブツを手に入れてきなさい
手段は問わないわ。

ミドリ「サー・イエス・サー!」(敬礼)

経費は落ちないわよ

ミドリ「やっぱりかよorz」

さぁ、なにをもたもたしているの。さっさと行きなさいこの雌豚
アンリは代わりにお風呂掃除。

ミドリ「サー・イエス・サー!」(アンリを放してダッシュ)

280 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 21:20:53 O
>>278

お薬を減らすのはダメです…

自由のためだから……


フラ、ンの…
だから今日は、おしまい……

(薬の副作用なのか、言い終わると共に気を失う)

281 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 21:22:31 0
>>279

今夜・・・私も!?(顔が青ざめる)


うー・・・
(そのまま風呂掃除に行く)

282 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 21:22:31 0
>>280

・・・・・・・・・・フラーテルの・・・ために・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・っ・・・・・

(ソロンを抱きしめて、部屋の中で静かに泣き続ける)

283 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 21:43:43 O
>>282

……
(抱きしめられて、一枚の写真が床に落ちる)


(さらら、稟、ソラ、ソロン、フラーテルの5人が笑顔で写ってる)

284 :『廻転生』のヴィアロ ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 21:53:32 0
>>279,281
…………今は入らない方がいいな。

もう少し修行してこよう。

285 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 21:58:07 0
>>283
・・・・・・・・・(写真を拾う)

・・・・・稟、さん・・・・?
・・・これは・・・ソラさんでしょうか・・・・・・

・・・・・・・楽しそうですね・・・・・・(悲しそうに笑って)
・・・もう一度、この笑顔をソロン君に・・・・・・・・・

(写真をソロンの枕元に置いて)

286 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 22:18:47 0
・・・・・・外の風に当たりますか・・・・


・・・・・このままじゃ眠れなさそうだ・・・・・・

(部屋を出る)

287 :華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 22:20:35 0
>>286
やあ、こんばんわある。
元気してるあるかー?

(逆さまになって、天井に立っている

288 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 22:21:41 0
>>287

・・・・・・・・・なぜここに居るんですか?

289 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 22:22:32 0


・・・・・

(もう一枚写真が落ちる)


(小さな女の子とツーショットで写っている)

蜜音・・・ちゃん・・・・・

290 :華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 22:23:40 0
>>288
んぅ? 上司が部下の家庭訪問してはいけないあるか?
まあたいした用事でもないあるがねー。




……ペルソナ、貴方が裏切っているという情報が入っているある。

それは真実か、虚構か。

確かめに来たあるよ。

291 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 22:25:24 0
>>290
・・・ふむ、まあ、道理ですね


裏切る・・・私が、J3を・・・?

どこのどいつが流したガセですか?

292 :華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 22:29:27 0
>>291
J3だけがワタシの情報網では無いあるよ。
詳しく話す義務は無いあるが……、『憂鬱』という名を聞いたことは?

293 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 22:31:57 0
>>292
・・・私からしてみれば、貴方も相当キナ臭いですがね

『憂鬱』・・・・・?
そんな名前のコード持ちは聞いたことが無いですがね

294 :華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 22:36:12 0
>>293
ふふん、ワタシにとっては褒め言葉あるね。

『感覚空気』、『全てを求める求道者』、『ロストブレイカー』、『創り出すモノ』
どれか一つくらいなら、聞いたことあるはずあるよ?

295 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 22:38:20 0
>>294
・・・ふふ・・・まあ、そういうの嫌いではないですけど


・・・・・『ロストブレイカー』と『創り出すモノ』なら聞き覚えがあります
・・・それが何か?

296 :華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 22:51:13 0
>>295
その全てが各方面に知られている科学者の名前ある。

『感覚空気』とは全ての事象を測るため、実験の際には異常な程の観測装置を作動させる物理学者の名。
『全てを求める求道者』とは、神の存在を生物学的に証明しようとする生物学者兼宗教学者の名。
『ロストブレイカー』とは古代のありとあらゆる文化を解明する、考古学者の名。
『創り出すモノ』とは、既存の法則や事象を組み合わせ革命的な装置を作り出す、発明家の名。

そして『憂鬱』とは、大量の裏情報を集め、その全てを把握しているが故、いつも凹んでいる情報屋。


この五人の天才が全て同じ人物だとしたら?

一人の鬼才が成した業績の、欠片に過ぎないとしたら?


『憂鬱』がマイナーといっても、その実力は把握できるあるね?

297 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 22:57:24 0
>>296
・・・・・・・・・・・(驚愕して)

・・・・それらが、同一人物だと・・・?
・・・ロストブレイカー・・・創り出すモノ・・・
それぞれ個別の名でも、この世界では十分に鬼才として知れ渡った名だぞ・・・・?


・・・・・・そんなヤツとのコネクションがあるとはね・・・
・・・ますます、貴方には注意が必要なようですね・・・・・

298 :華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 23:02:55 0
>>297
凄いあるか? もっと尊敬してくれても良いあるよ?


……本題に戻るある。

その『憂鬱』から、情報が入ったあるよ。
「J3のファントムナンバーが反乱を企てている」、と。


改めて聞くある。

ペルソナは、裏切ろうとしているあるか?

299 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 23:08:30 0
>>298
まあ、高校の古文の先生の次くらいには尊敬させてもらいますか


J3のファントムナンバーなんぞ私だけじゃないでしょうに・・・
っていうか私にそんな甲斐性ないですよ


愚問です(眼光が冷たくなっていく)

――――何時如何なる時も、わが魂はJ3と共に

300 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 23:13:06 0
>>299
道化が。
お前が最も危険な状態にあるのは分かっている。
J3にとって不都合な精神状態にな。

……その言葉、今は信じてやろう。
だが、努々忘れるなよ。

いくら情けなさを演出しようと、この『認識存在』には通じないことをな。


(闇に姿が薄れていく


301 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 23:15:39 0
>>300
(通信)


・・・・華鈴
クズ鉄の様子はどうでしたか?

302 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 23:16:19 0
>>300
・・・・ふん・・・
私たちがJ3のためを思って行動しているのに間違いは無いのですがね

・・・・・・・・・『認識存在』ね・・・・・・

(シニカルに笑って唾を吐き捨てる)

二度と会いたくねえ

303 :華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/09(土) 23:21:31 0
>>301
んぅー、結構怪しいあるねー。
確証は無い上にもっと危険な奴もいるあるが……。

……やっぱり、白いのを一番危険視したほうが良いあるよー。


へぁー、久しぶりに真面目したら疲れたある。
こうりゅん。帰ったらナデナデしてほしいあるよー。

304 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 23:25:19 0
>>303

もちろん。
いつでも「パターン黒」は衛星で監視してますよ

・・・はぁ

あなたが真面目に働くといつもそれですね・・・
撫でるだけですよ

ピッ(通信を切る)


灰原を殺した時から甘やかしすぎたかもしれませんね・・・・

305 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 23:38:14 O

ゴシ…ゴシ…
(袖をまくって風呂掃除中)


もう…
なんで私が風呂掃除なんてやってるのかしらん……

私の雪の体がダメになっちゃう…

306 :ぺるそなん ◆/nTUFoeD46 :2006/12/09(土) 23:50:12 0
恋人たちがうかれはしゃいで踊り狂うクリスマスが近づいていますが
自分はこの程度しかやることが無いのです

http://www.vipper.org/vip397548.jpg

307 :曹 光龍(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/09(土) 23:51:12 0
>>306

GJぃぃぃぃぃwwwwwww

いい冬になりそうっです

308 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 00:09:16 0

香熄、どうだ?
(那子のフリフリ水着の絵を見せる)

「かぁいい」

よしよし。
ああいうタイプの女性は久しぶりだからね。
遊びがいがあるものだ・・・・

309 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 00:11:10 0
>>308
………

………

310 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 00:12:15 0
>>309

・・・・・

なんだ、一瞬首の後ろがヒヤリと・・・・・・

311 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:12:24 0
>>308

・・・・・・

>>309
あれがリィルさんの生前好きだった人ですよね

312 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 00:12:46 0
>>309
あら………どうしたのですか?リィル様(にこにこ)

313 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 00:13:11 0
>>311
………いや、どっちかっていうとしつこく迫られてつい、って感じ………

314 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 00:14:04 0
>>312
へ?
あ、いや……この子を紹介しに来たのよ。
ね、イリー?

315 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:14:46 0
>>313
・・・・・・はぁ・・・

>>312
>>314
あ、どうもこんばんわー
イリスといいます、はい

316 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 00:16:42 0
>>314
まぁ………お友達が出来たのですか?(にこにこ)>>315

>>315
始めまして、七束千冬といいます(にこ)
どうか、よろしくお願いしますね?

(笑顔を向ける)


317 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 00:17:27 0

・・・ところで香熄

「がお?」

その枕からはみ出てる物はなんだ?
(隠してるマフラーのこと)

「こ、これは・・・なんでもないの」

むー・・・そうか

では俺はさっきの絵に色づけをしなければ・・・

318 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:18:08 0
>>316
妹分のようなものだと思っていただければー

はい、宜しくお願いします
というかしばらく無断で神社内うろちょろしてました、すいません(ペコッ)

319 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 00:19:19 0
>>316
まぁ、あたしと友達になるのは当人にとってあんまりいいことじゃないんだろうけどさ……
うん、なかなかいい子よー。(わしわしとイリスの頭を撫でて)

320 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 00:21:59 0
>>318
くすくすくす………大丈夫ですよ?(にこー)

けれど、患者さんに恐怖心を与えるのはやめておいてくださいましね?
矢張り、怖がる人も居ますから………

はい、よろしくお願いします(にこ)
つまらない所でしょうが、居心地が良いならどうぞ、ご自由に居座っていてくださいまし(にこにこにこ)

321 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:23:38 0
>>319
んなこたぁない(妙なアクセントで)
リィルさんと知り合えてよかったですよ?幽霊生活のイロハを教えて貰えましたし

>>320
あー、とりあえず黒薔薇っちとしか話してないので大丈夫です

ええ、ではお言葉に甘えて
成仏するまでは黒薔薇っちの近くを根城にしようと思ってましたので

322 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 00:27:33 0
>>319
くすくす……それは、当人が決めることでしょう?
だから、リィル様が案じることではないと思いますわ(にこ)

>>321
はい(にこ)
黒薔薇も、きっと喜ぶと思いますわ(上機嫌で)

なんせ、死んでも楽しいお友達が居るのですもの(にこー)

323 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:29:56 0
>>322
むしろイリー(一人称)としてはとっとと黒薔薇っちと幽霊仲間になって
夜通しランデブーしたいとこなんですがね

体無いのって楽チンなのにー

324 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 00:31:48 0
>>321
………イリー、やっぱあんたいい子ねーっ!(抱きしめる)

>>322
いやー、死んでるより生きてる方がいいに決まってるよー。
こんな身体じゃあ、大切な人とも会えないもん……

325 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 00:32:49 0
>>323
どうかしら………?
全てが終わった後の死後は、良いお友達になれると思いますけれど(にこにこ)


326 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:35:35 0
>>324
先輩ッ!(ひしっ)
イリーは死ぬまで先輩についていきますよ!!

>>325
どっちかってと生きてる方が何かとめんどいですしねー
なんかもうねー、楽ですよ?

友達も結構できましたし

327 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 00:38:21 0
>>324
>>326
そこでは、意見が分かれましたね(にこ)

328 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:40:43 0
>>327
・・・まあ、人それぞれですからね

生きてるときと死んでるとき
どちらが楽しかったかの違いじゃあないですか?

329 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 00:41:09 0
>>326
おー、友よー。あたしたちはずっと一緒よ……!
って、お前死んでるやないかいっ!(ズビシッ、とツッコミ)

>>327
フフッ、そうみたいね。
考え方次第なのかなー。

330 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:43:19 0
>>329
流石!!そのノリ、そのツッコミ!!
そこにシビれるあこがれる!!(ビシっと親指を立てて)

まあ、無理やり分かり合わなくても良いですよね
ようは当人が楽しければ

331 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 00:45:47 0
>>330
そう……だね。
……でも……もう一回くらい、会って、抱きしめてあげたいなー……

332 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 00:49:11 0
>>331
どうにか、身体を用意できたらいいのですけれど………
そればかりは、たいへんですものね

333 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:49:25 0
>>331
・・・・・・・・ああ、そうですよねー
イリーもゲリラのみんな、またおちょくりたいなー・・・

・・・・・・・・・・・・ふむ
でもまあ、会えなくっても・・・きっと通じ合ってますよ
気休めですけどね

334 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 00:51:55 0
>>332
あはは、まぁね。
でも、そこまでしてくれなくても千冬には色々と世話になってるし。
感謝してるよ、本当。

>>333
うん……そうよね……


あはははは、ごめんね!
柄にもなくちょっとナーバスになっちゃった。もう気にしないでね。

335 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 00:53:33 0
・・・よし、こんなもんか
(色絵を描き終わる)

これは香熄が持っててくれ(紙を渡す)

「がぉ」


じゃあ、今日は帰るよ。
(病室から出る)

336 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 00:55:29 0
>>334
いえいえ、イリーでよければいつでもはけ口にどうぞ

では、イリーはあのよくわからん変態絵描きの兄さんをウォッチングしてきますのでー

いこうぜフランム!!

(他の幽霊と一緒にスタンリーを追う)

337 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 00:57:31 0


・・・・心愛に、会いたい・・・・・・

(寂しそうな背中で神社を去っていく)

338 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 01:00:06 0
>>336
あいよー、いってらっしゃーい。
知らない霊媒師には付いて逝っちゃダメだよー。

339 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 01:00:05 0
>>337
なあなあフランムー
ココアに会いたいってどんだけ甘いものに飢えてんだろうな

フランム「さあ・・・・たぶん人名だろ」

いや、知ってるけどねー、知り合いだしね
そういやアルベルトとマクシームは?

フランム「またジェイクと揉めてるんじゃないのかなー」

ふーん、同じヤツに殺されたどうし、仲良くすりゃいいのにー

340 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 01:02:58 0
(神社から出て、街にくりだす)

・・・

「どうぞー(ビラ配りの人)」

ん(受け取る)

バナナシェイクが安売りか・・・
買いに行くかな

341 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 01:11:11 0
>>340
ほら!!やっぱあいつ甘党なんだって!!

フランム「なんでそんなこだわるの・・・・・」

だって気になるじゃん
っていうか確定だよ?良い大人がバナナシェイクだよ?

フランム「・・・わかったから帰って寝ていいかな」

342 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 03:40:22 0
(スーパーから出てくる)


さて、香熄のバナナシェイクも買ったし、テントに戻るかな

343 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 03:43:37 0
・・・・スタンリーは居ないのねー

(テントの中で指でのの字を書きながら)

・・・・・・・どうしましょう
こんなに暇な夜って久々だし・・・・・・

・・・・・・・・・・・寝て待とう(横になって目を閉じる)

344 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 03:45:46 0
>>343

(テント前に着く)

ん、誰かいるのか・・・?

(テントの中に入り、ジョーカーを見つけて微笑む)

心愛・・・ふふ・・・

345 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 03:47:13 0
>>344

・・・・・・・・すー・・・・・・(寝ている)



346 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 03:49:34 0
>>345

ドサッ(荷物を置き、ジョーカーの隣で横になる)


会いたかったよ・・・
(ムリに起こさないように髪を優しく撫でる)

347 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 03:59:50 0
>>346

・・・・・・すたんりー・・・・・・・・・・(寝言)

・・・・・・・・・・・・・・・・・うにゃー(幸せそうな夢を見ている)

348 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 04:02:34 0
>>347

(か、可愛いな・・・・)

心愛・・・お前は俺を・・・好きになってくれた・・・
まだ時は来ないが・・・俺もお前を全力で愛したい・・・

(ギュっと抱きしめて、そのまま目を閉じる)

349 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 05:14:17 0
…寒い。
新人「アリャマwwまだいたんだwww麻痺っての嘘じゃないっぽいねwww」
…呼んでも無いのに最悪の医者の良いお手本のお出ましか。
新人「いやさぁ…さっきの対応まずかったと思ってさぁ。ってかあんた見たところ眼使いだろ」

…は?何を言っているんだお前。
新人「いやぁ…最近裏情報で超話題らしいぜ?眼使いって名乗る奴らの話が。
   俺の聞いた話だとあんたみたいな怪しいカッコしてたりする奴が毎日殺し合いしてるとか…」

…で?だから何だ。仮に私が眼使いだったとしてどうするというんだ。
新人「ヘヘ…サーセンwwwいやぁ…眼使いだったら面白くねぇ?超面白いんだけどw
   でもってあんたがパンピー(一般人)だったらそれもそれで超面白いしwww」

…何も面白くないが。
新人「俺にとっちゃマジでウケルから大丈夫!wまぁ兎にも角にも寒いし中に入れよw
   あ…メンゴメンゴwww麻痺してるんだっけ?wwwwウヒャヒャ!!!www」

…何だコイツ。悪い奴じゃないが…ちょっと…な。

350 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 05:15:44 0
おいす〜ww
早いなww
オレは徹夜ww

351 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 05:19:26 0
実は俺ずっと起きててドラクエのテリーやってたww

ゴールデンゴーレムのデフォルトネームがキカイだったもんだから吹いたw

352 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 05:36:03 0
新人「ア・ソーレCTスキャァーン!!www楽しいな〜!眼使いスキャーン!」
…お前。私が眼使いだと思う根拠は何だ。
新人「うひゃひゃ!!なんかその怪しい黒いレザーのロングコートwwwww」
…コイツは究極にバカだ。バカは純粋で良いなぁ…
新人「まぁさぁwww眼使いだろうとそうじゃなかろうとCTスキャンマジオモロイww
   っちゅーか何かあっという間に終わったwマジウケルwww超最高wwww
   まぁよぉ…精密検査もお手の物だしよォ?すぐ済むからじっとしててくれや?ん?姉ちゃんよォw」
………むぅ…何か最低だ。そもそも私は男だしな。
新人「あとさぁ…細胞のサンプルと血液のサンプル欲しいんだけどオッケィ??」
…好きにしろ。

(off)
徹夜で何かするのは辛いよねwww
眼が…眼がぁぁぁああ…

353 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 06:16:02 0
>>351
テリーかよww
アレってセーブは飛びやすいし、歩くのも遅いからねぇww
アレは途中で飽きるww

オレはひぐらしやってるからなww
けっこう楽しみながらやってるw
もう、二人殺された

354 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 06:49:02 0
新人「何じゃこりゃ!!細胞が人間と超違うwww激マジ最高にオモロイwwww
   やっぱあんた眼使いじゃねぇの?うひゃひゃ!」
……そこは突くな。親がとんでもない事をやってのけたから妙な子になった。それだけだ。
新人「え!?そうなん!?やべぇ聞いちゃいかんこと聞いた。マジわりぃギガわりぃテラわりぃ」
…気にするな。昔の事だしな。

>>353(off)
ひぐらしwwwwww
アレはアニメ版を一度見たが怖くなった。
数ヵ月後にラフメイカー(バンプ)+ひぐらしのMAD観たらよけい怖くなったww

あ…そういやテリー一回飛んだなwwわたぼう出した後一度飛んだwwwww

355 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 07:00:18 0
オレにとってひぐらしはめちゃくちゃ面白いけどなww
残念なことにオレには恐怖と感動の感情がないwww
アニメ版は鬼隠し、綿流し、祟殺し、暇潰しまで見た後、回答編に入らずゲームやってるww
まぁ、自スレでひぐらしの推理やってるからなww

356 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 07:23:22 0
新人「ん?なんじゃこりゃ!一部の細胞の活動が完全停止してるぞ?ww」
……それはまずい。
新人「停止してたりゆっくりだったり早かったり…不規則にも程があるぜネーチャンww」
…男だっつの。

>355(off)
俺はキミとは真逆の性格のようだなwww
恐怖と感動の感情がしつこいくらいにあるwww

357 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 07:29:11 0
>>356
性格はあんまり変わらんよww
面白いの好きだしwww
ひぐらしみたいなホラーは犯人とか手口とか考えるから大好きwww
でも、感動物とかは考えれないから嫌いww
勉強で考えるのはもっともっと嫌いだけどねwww

358 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 07:37:42 0
新人「あっ!脳指令が回復したけど」
…?
新人「左肩の温度が急上昇したり急降下したりでウヒャヒャヒャ!!!」
……言っている事がサッパリだ。確かに熱くなったり冷めたりで…むぅ…

>357(off)
俺は感動もの大好きだww先週ブレイブストーリーで泣いたw
うむぅ…やっぱ勉強はやだよなぁwwwww

359 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 07:46:27 0
>>358
感動ものとか恐怖のやつ見ても「コレはストーリー構成がいいな」とか、「ココはこうすればもっと受けるのに」とか思う
ちなみに感動系の感情がなくなったのは物心付く前から
恐怖系は高校入学して少ししてかなぁ・・・・
そして最近は爆笑することがものすっごく少なくなってきた
コレは何かの予兆かな?

そんな鋼の中の人には「13年後のクレヨンしんちゃん」をお薦めする
ググッて一番最初のフラッシュとその次の完全版を見てみぃwww
感想よろしくwww

360 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 07:58:00 0
新人「っちゅーか何その光ってるタトゥーwww超かっけぇwwww究極だしw」
………ぁ…本当だ…金色に輝いている…

>359(off)
何だコリャ!!!!!泣いた!超泣いた!!
今涙止めようと必死でドラクエしたりエロゲとかエロ画見てんだけどww

361 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 08:00:30 0
>>360
オレにとっては「いい話」でしかないけどなwww
けっこういい話だろwwww
アレを見つけたとき、「コレを書いた人は頭イイなぁ・・・・・」と思ったぐらいww
ってか涙止めるのにエロ見るなwww

362 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 08:03:31 0
ぃ…痛いッッ!!!左腕がっ!!!!腕がァァァァァ!!!!!!
新人「うわすげぇタトゥーのデザインちょっと変わった!!!www」

>361(off)
だってそれしか止められなくてくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

363 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 08:26:48 0
>>362
じゃぁね、次は「母さんが死んだ」行ってみよ〜〜!!
その次は「ドラえもんの最終回」でOK

364 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 08:27:48 0
新人「すっげ!テラすっげぇ!!これ何てファッション?お?
   やっぱ眼使いだろ?妙なファッションしやがって!しかも似合ってやんの!」
…だから眼使いってのはよく知らん。そう呼ぶな。
新人「うひゃひゃ!サーセンwwww」
…むぅ……とりあえず治療費は如何程?
新人「烏賊で払っちゃいけませんぜネェチャン!」
…男だっつの!!…とりあえず面倒だから後日札束一つ送る。
釣銭はチップにするなり何なり好きにしろ。それと電話を貸してくれ。
新人「ウヒャヒャヒャヒャ!ちっと待ってろや!うひゃははは!
   めがっさ機嫌良くなっちゃったもんね!もう笑いが止まらないや!ウヒャヒャヒャ!」
…笑い方うぜぇwww

(off)
あーやっと止まった。EROの力って凄いな。改めて実感したよw

365 :瑠璃 ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 08:31:40 0
―その頃瑠璃は―
あらまぁ!!鋼様のお姉ちゃん!?!?!
リサ「そ…そうですのよ…ほほほ…」
其れは私も知らなかった驚きの真実です!!
スクレップ『サキュバスがお姉ちゃんで弟が凛々しい女顔でって凄いですね!!』
ですよね〜〜!!!

>363(off)
あ…両方共一回観たwwwwww

366 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 08:34:17 0
>>365
マジかww
なら他にはどんなのがいいかなぁ・・・・・・・・・

367 :瑠璃 ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 08:41:46 0
リサ「えー?でもお姉ちゃんと妹とって…何人もいるんですのよ?」
えぇ!?妹もぉぉぉ!?鋼様ってば家族とイチャイチャしすぎですぅ〜!
スクレップ「でも言っちゃ悪いですけど義理の家族ですしぃ…」

リサ、スクレップ、瑠璃「恋仲でも問題ないですかね!?!?!?」

>366(off)
酷い時は「バスが来ない」とか「Nightmare City」でモロ泣いたぞ?w

368 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 08:48:43 0
>>367
アレは泣くようなやつじゃないだろww

369 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 08:53:20 0
>369
だから酷い時なんだってwww

あっキングスライム誕生www
命名:スプー

370 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 09:01:32 0
>>396
正直、ああいうので泣いたことが一度もないから分からん・・・・・
なんでオレは感動が出来ないんだろうなぁ〜・・・・・・・・

371 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 09:09:28 0
>370
未来wwwwまぁ俺も現在だから言えんけどwww
因みに俺は脳内彼女に頭を撫でられただけでムネキュンと感動の涙が止まらない!

其れはきっとカノッサ機関もしくはJ3の陰謀さwww

372 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 09:20:05 0
>>371
それはなんか違うような気がするぞwww

J3・・・・・・とうとうオレの私生活にまで入り込んできたか・・・・・・・・・

373 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 09:34:12 0
>372
まぁ要は俺はやたらと感情の上下が激しい上に、涙もろいってことさw

俺なんか「創造神の血の欠片」として日本ひきこもり協会やJ3やカノッサ…
いろんな組織に狙われている!
特に酷いのがDQN(Dark・Quester・Nightだったかな?)だww
まぁ…「破壊神の血の欠片」の力で一掃出来るがなwwww

…って俺何言ってんだorz

374 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 09:50:23 0
やべぇ・・・・・・・・
今から主人公がヒロイン二人を殴り殺してその後公衆電話で自分の爪で首を掻き毟って死ぬところなのに・・・・・・
今からが鬼隠し編最大のクライマックスなのに眠い・・・・・・・・
ありえねぇほど眠い・・・・・・・

375 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 09:59:42 0
>374
眼を覚ませ!!!眼を覚ますんだアーシュライトッ!!(ここであえて眼)
こんな所で朽ち果ててはいけない!!!!
ここは私がどうにかするッ!だから…だからキミは止まるな!!!

…と鋼で励ましてみる

376 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 10:03:12 0
>>375
頑張って起きてやってるよ〜
今ちょうどヒロイン二人の血であたりが血の海になったとこ〜
あと30分もせずにゲーム終わる・・・・・・・
主人公が・・・・電話ボックスで自らの爪で首を掻いて終わる・・・・・・・・・・

377 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 10:05:18 O
(ぺっぺっぺっ………エンジン音を立て、鋼の側を通り過ぎながら)


>>375
………あ、死亡フラグ立ててる人が居るー



(ぺっぺっぺっぺっ………とペスパを走らせ、離れていく)

378 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 10:24:57 0
やっと終わった・・・・・・・・
寝たいけど寝たら明日が大変そう・・・・・・・・

379 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 10:25:12 0
―電話―
…もしもし。瑠璃?
瑠璃「はーい何ですか〜〜???」
リサ「どこほっつきあるいてんのよ鋼〜!」
スクレップ「早く帰って来てくださぁい!」
今…病院にいるんだ。状態は全身麻痺。まぁ…兎角迎えに来てくれ。

>376(off)
何かグロっ!!想像してとんでもない事になったよ!?!?www

>378(off)
なっ…何だ貴方は!?
ってか死亡フラグとは何ぞやっ!?!!?(事実を受け入れない鋼。)

380 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 10:28:12 0
>>379
だってグロ系同人ゲームだもん・・・・・・・
ちなみに鋼が期待するようなエロは一切なし
人間の恨み嫉み、死の恐怖、いろいろな負の要素が集まってるゲームだよぉ・・・・・

381 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 10:32:06 O
>>379
(FAT CITY BAD♪
BAD CITY,FAT CITY BAD♪
………と、松田優作的なテイストをかもち出し、遠ざかりながら)


「ここは私が何とかするから君は先にいけ!」

↑かなー………

「ふっ………心配するな、俺がこんなところで死ぬと思うのか?」

とセットなら完璧なんだけ………

(距離が離れすぎて、聞こえなくなる)

382 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 10:35:23 O
…んー…!
病室でずっとりんご剥いてるのもなぁ…
お散歩行こうかな…





(オフ)
おはすー。
ひぐらしは見てないのに知ってるやつにネタバレされて見る気なくしますた><

383 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 10:39:18 0
>>382
ごめんなさい><

384 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 10:49:15 O
(ジョーカーに抱きついた状態)


んー…

まだ寒いな…もう少し温めてあげよう



『震える大気よ 我が周囲に熱を持て 冷気に耐えうる防護陣を作り出せ

――――コールド・プロテクティブサークル』


(テントの中が温かくなる)

385 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 10:50:02 0
…さてと…これで帰れる。
新人「あーそれとさぁ…いっぺんどっか大きい病院で見てもらった方がいいよん?」
……は?
新人「だからさ。あんたの身体の調子が以上に狂ってたもんだからさ、一度大きい病院で見ることを推奨するよ」
…例えば?
新人「…七束とかかな?それじゃぁさ?暇があったらきてくれよな?眼使いのネェチャンよォ?」
……男だっつの!!!…それじゃあ気が向いたら、ここにも七束にも顔を出すよ。

>380(off)
ちょっと恐怖心が芽生えてきた…泣いてくるッ!

>381(off)
ほぉ……ありがt…ってもう行っちゃった。

>382(off)
おいすーwww俺も全然見てないwwwww

386 :百鬼眼(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 10:54:46 O
ひぐらしはカメラマンが毎回死ぬと聞いて漫画買ったお^^

前半萌え路線かと思ったら後半どうしようもないことになるしな

387 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 10:56:47 O
ひぐらし、まぁ面白いっちゃ面白いけど、推理に関してはネウロ的というか



推 理 じ ゃ な く ね ? w

388 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 11:02:19 0
>386
スタンおいすー

>387
言いそびれたけど姉様おいすー
鋼入院させておk−?

389 :百鬼眼(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 11:04:40 O
>>387
おまwwww

それを言ってしまうと「スパイラル・推理の絆」なんて推理って気がしないwwwwww

390 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 11:16:02 O
>>388
あ、全然良いけど、病状関係では上手く絡めるかわかんないぜ?
と言うか重傷って訳でもないので、現状では診察して終わり、と思われ(´∀`∩

391 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 11:20:29 O
>>389
「ミステリ風サスペンスホラー」なんだろーなーとwwww

まぁでも、割と面白いから好きだよ?ひぐらしwwwww
みおんwwとかなwwwww

392 :ペルソナ(オフ) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 11:36:34 O
空気を読めない姉とグギャッてばかりの妹の話と聞いてすっ飛んできました

393 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 11:40:03 0
>390
把握ー
まぁ要は鋼には説得力の在る病院で説得力の在る言葉が必要って事なんでwww

>392
兄さんおはすーw


394 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 11:40:16 O
>>384
(実は起きているので微妙に顔が赤い)



(……どうしよう、やらかした……ヤバイ!恥ずい!起きれない!!)

395 :百鬼眼(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 11:40:22 O
>>391
レナいいよレナ

みおーんはコワスwww

>>392
おはようマイハヌー
家にはファビョった弟がいるぜ

396 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 11:43:18 O
>>392
一番好きなのは梨花です><;

あと羽入の使え無さに脱帽

おまい、みんなを恐がらせてただけやないか

あ、もう完結してるのかな?
皆殺しまではやったんだけど

397 :ペルソナ(オフ) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 11:44:45 O
レナ可愛いけどあいつの言動って演技なんだよね
計算高い女だよね(´・ω・`)

いくら恐がらされても実はヘタレで乙女で真人間なみおーんと修羅場でかっこいい梨花が好きです

398 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 11:47:20 O
>>394

ふふ…
(起きてるのに気付かず、後ろ髪を撫でてる)

気が、早いかな…
指輪を…作ったんだ…


俺にはお前しか、いないから……
(優しく語り掛けるように)

399 :ペルソナ(オフ) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 11:48:21 O
>>396
羽生は駄目っ子属性なんだよ!
あと祭囃し編(完結)でそこそこ活躍するしね!

梨花イイヨイイヨー

400 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 11:51:58 O
>>398
(指輪……作ってくれたんだ……)


(照れながら寝たふりをしつつ身を寄せる)

401 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 11:52:47 0
―自宅―
…すごい遠回りをして自宅についた……何だったんだ。

(off)
ひぐらしの話にビビって鋼の中の人が大変な事になってるw
しかも気づいたらとんでもない事をやらかしているという……

402 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 12:04:18 O
>>400

(体が密着する)



心愛…

(ジョーカーの頬をキスして微笑む)

ふふ、前のお返しだぞ


(離れたくないが、ティル君やサラに見られたら何か言われそうだな…
まぁ、いいか)

403 :百鬼眼(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 12:05:13 O

頬を ×

頬に ○

ミスミス

404 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 12:23:19 O
>>402
…………(キスされて)



………ひ、人が寝てる間に何やってんのよ、もう………

(おでこを押さえながら)

405 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 12:31:51 O
>>393
別にでかい病院って訳ではないどころか、
正確には「病院代わり」であって、「病院」ですら無い件
勘違いされがちですが、あくまで、一応は神社だぜ?wwwww


>>399

赤 坂 よ り は マ シ だ よ な

あ、完結してたのか………よし、今度、買ってこよう(´∀`∩

梨花イイヨイイヨー

406 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 12:37:29 O
>>404

はっはっは
俺のお姫様がお目覚めだ
(微笑する)


よっと…
(起き上がり、ガスコンロでお湯を沸かせる)

407 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 12:40:53 0
―自宅―
……動いたり動かなかったりだ…
…しかしすまんな。ティータイムを邪魔してしまって…
ルリ、リサ、スクレップ「あっ!平気平気ッ!!!」
そっ…そうか。

>405(off)
mjd!?www
やたら勘違いしてたwww
悔しいから「チックショー!」て叫んで隣町まで行くwwwww(中の人が)

408 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 12:46:17 O
>>405(オフ)
祭囃し編の赤坂、冨竹はもう…すごいんだぜ?
あまりに極端な演出なのに、赤坂に惚れてしまったwwwww

>>406
……キザ男ー……
ってか勝手にテントで寝た私がいけないんだけどね 

……(ぽーっとした様子で)

409 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 12:57:22 O
>>408

いやはや……

何でかな。君に凄く会いたかった…
いつもよりずっと…

だから、テントにいたのを見た時はとても嬉しかったんだ


コポコポ…(珈琲をいれはじめる)

410 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 13:06:06 O
>>409



………へー…………
……光栄だわ


(いつのまにか手に持っていた那子のフリフリ水着スケッチを見ながら)

411 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 13:13:13 O
>>410

カチャーン(珈琲を入れようとしてたカップを落とす)



そ、それは………


待て、脱がしたりしたわけじゃない!!
描いただけなんだ!!


(慌てて手を伸ばして、那子のスケッチを返してもらおうとする)

412 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 13:29:53 O
>>411
………じゃあ想像で描いたのかしら………? 
凄まじい妄想力ね……那子も引くでしょうね、これ……



………私も描いてくれる?(ほほ笑みながら)

413 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 13:38:19 O
>>412

そうか…
彼女が俺を殴ったのはそのせいか…

や、理解してもらえぬのは悲しいことだ


…いいのか?
(表情が明るくなる)

414 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 13:47:40 O
>>408(オフ)
ジホウです………

鷹野さんを俺色に染めてみたかったとです………

ジホウです………
ジホウです………
ジホウです………

って赤坂も活躍するんだ?wwwww

(オフ)解除
>>410-411

(ぺっぺっぺっぺっ………とエンジン音を響かせ)

弧月「あ、またやってる………」

(耳を澄ませて)

弧月「腹話術を使って修羅場の練習をしてるなんて………(ノД`)」

(可哀想なものを見る目で、遠ざかっていく)

415 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 13:48:57 O
>>413
……貴方、自分が傍からどんな目で見られてるか自覚したほうがいいわよ
さすがにこれは危険だわ…… 


お願いするわ(にこ) 
貴方の目を通して、私がどんなふうに見えてるのか興味あるもの

416 :ペルソナ(オフ) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 13:57:30 O
>>414
完結編は鷹野さんと羽生がメインだからなあ
鷹野さんが主人公といっても過言では無いんだぜwwwwwww

赤坂もようやく男をみせますよ!!

ってかまた弧月に見られてるwwwww

417 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 13:58:21 O
>>415

ふふ…
俺という男は、「普通」を望まないものでね…



よし、描こう
(気合いを入れてスケッチブックを準備する)

今からでも大丈夫かい?

418 :百鬼眼(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 13:59:40 O
>>414
プライバシーがwwwwwwwww

419 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 14:05:03 O
>>416
つまり、だ
みおんwwは、最後までメインヒロインにはなれなかったのか………
いいか、まぁそれでも、みおんwwは好きだからな!

梨花から「使えねぇ」って言われてた赤坂が、ついに………!
よし、買おう


弓兵は単独行動が得意だからな!
誰の「大切な人」にもなれないけど、その代わりにどこにでもいけるのさ(´∀`∩
好きな要素、詰め込んだキャラです
ペスパに乗った、おちゃらけ弓道少女はwwwww

420 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 14:13:02 O
>>417
………(苦笑)


ええ、もちろん
宜しくお願いするわね(ちょっと照れながら)

>>419(オフ)
みおーん、活躍するけど………けど……っ!!

冨竹ですら見せ場のある話だしね
そのかわり圭一とレナがなぁ………wwwwwww



あ、ちょっとしばらく反応遅くなるかもです

421 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 14:18:19 O
>>420

さーて、やるとしようか
(石の板を取り出す)

「変換の印」
(板がパレットになる)


まずはベースとなる君を描く……

(真剣にジョーカーを見ては、スケッチブックに描いていく)

422 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 14:33:23 O
>>421

(……へぇ…結構真剣にやってるわね……)


(描かれているのでじっとしている)

423 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 14:40:06 O
>>422


サッ…サッ…

(基本の体が出来たので、本格的に描いていく)


心愛、笑顔。笑顔を頼むよ

(指でちょいちょいと合図を出す)

424 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 14:47:08 O
>>423
……笑顔?


………んー(スタンリーの顔を見て)

こう?(ふんわりと優しい微笑みを浮かべる)

425 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 14:51:06 O
>>424


あ………(見とれる)

あ、あぁ、そうだ。

(筆を持ち、そのまま15分経つ)


よし、後は俺の創作だから自由にしててくれ

426 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 15:03:13 O
>>425
……創作ってことは、また貴方独自の何かがプラスされるわけね…


あ、終わりなの?

……じゃあ、ここで貴方を見てて良いかしら

(膝を抱えて座り、首を傾げる)

427 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 15:10:24 O
>>426

そういうことになるな…
期待していてくれよ?(微笑する)


あぁ、かまわないさ

(真剣に描き続ける)


よし、あとは翼を描けば完成だ……

428 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 15:16:35 O
>>427
(体育座りのままずっとみている)

………(幸せそうに見ている)



…………翼……ッ!?

429 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 15:20:20 O
>>428

できたぞー!!

(立ち上がる)


タイトルは「エンゼルフェザー」
君を天使として描いた…


(天使の姿をしたジョーカーが綺麗に描かれている)

430 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 15:31:58 O
>>429
………ふわぁー……綺麗………
…やっぱ上手よね………… 

(思わず見とれる)


…私っぽくない絵だけどね…
ちょっと、天使って柄じゃ無くない?(困ったように笑いながら)

431 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 15:39:04 O
>>430
ふふ、ありがとう



…天使にした理由……


心愛は俺が愛する天使のように美しき恋人

だが、俺の愛していた人をこの世から連れ去ってしまう天の使いでもあった…


その二つの面から、この絵を描いたんだ…


嫌な気分にさせてしまったな…
すまない……

(視線を落とす)

432 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 15:52:34 O
>>431

……成る程ね…

いえ、面白いわ…その考えは
そういうの、嫌いじゃないもの



……そのうち、妹も描いてやってくれない?

433 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 15:58:43 O
>>432


そうか…
(申し訳なさそうな顔をする)


勿論、頼まれなくても描くつもりだったさ
覚えてる内に、残しておきたいんだ


(テントの中から少し古いスケッチブックを出し、見せる)

フィロソフィア時代の仲間…
戦ったJ3のエージェント…
昔のお前…(灰原のこと)
今の仲間達……


沢山あるよ。
(パタン、とジョーカーを描いたスケッチブックを閉じる)

434 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 16:10:42 O
>>433
…そうか…記憶が消えていくんですもの…

思い出すらも奪われたら、きっと私なら耐えられないな…


……貴方にとって、絵を描くってことは特別意味を持つのね……



(那子の絵を見て)

…覚えてるうちから変換してる場合もあるみたいだけどね

435 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 16:17:30 O
>>434

だんだん記憶が消えてきて…
思い出したと思ったら、その記憶は偽り、ということになる…


うむ…
後に残したいからね

(那子の絵を見る)

これは…まぁ…



趣味だな。
(カミングアウト)


香熄が子供を産んだら、こういう水着を着せようかと………

436 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 16:21:40 O
>>435
戦うための力… 
そしてその代償……

…戦いが終わりさえすれば……



…………私たちの子供は男の子の方が良さそうね…

437 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 16:34:03 0
・・・・・・・・・・・・・・起床・・・・・・・・

438 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 16:37:58 O
>>436

戦いには必要な力だ…

全てを終わらせたら、こいつとはおさらばさ……


(少し考え込んで)
うむ、男の子を育てたいな


そのためにも「ジェネシス」は潰す。
一人の眼持ちとしてな

(テントに引っ掛けてあった帽子をかぶる)

さーて、仕事だ…

439 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 16:45:55 O
>>438
ジェネシス……そして、光龍……
それはまだ、戦うべき敵の一人にすぎないけど……

私も戦う…雲水寺、九頭竜の一員として…
そして、「時幻の魔女」としてね


あ……私もいい加減に帰らないとね

440 :菊川 優子 ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 17:46:19 0
(ゲリラ基地、資料室にて資料を漁っている)

………

………

………こいつ、なの?

441 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 17:46:45 O
携帯を買い換えました。

新しい携帯には、「おサイフケータイ」なる機能が付いてる模様です。

色々と楽しめそうだなぁwwwww

442 :「黒帳眼の亡霊」ティル(オフ) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 17:49:48 0
>>441
おお、すげぇwwwwwwwwww
お財布携帯って、エディのことかな?

443 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 17:57:53 O
>>442
かな?wwwww
ampmなんかで使えるわけかー、いいな、これwwwww

でも微妙に使い方が違うから、なんか慣れるまでは文字が打ちにくいんだなwwww

ドコモのP902isですですよ
氣志團を一発変換できるスグレモノだわwwwww

444 :「黒帳眼の亡霊」ティル(オフ) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 18:04:22 0
>>443
うちのコンビニでもお財布ケータイ使う人いたけど便利そうだったなー。

うはwwwwwwwあるあるwwwwwwwwww
つか変換機能スゴスwwwwwwwwww

445 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/10(日) 18:15:19 0
……瑠璃。七束神社に行きたい。
瑠璃「…?」
…そこに病院があると聞いた。(何か勘違い)
瑠璃「は…はぁ…じゃあ…」

(off)
おいすーwまた明日から悪夢が始まるな…
>441
すげぇ…

446 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/10(日) 18:18:47 0
お財布ケータイ・・・・・・
その機能を聞いた瞬間、なにか大きな力を感じたぜ・・・・・・

447 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 18:28:36 O
>>444

変換機能すばらしいよなwwwww



さくっと払えちゃうもんねwwwww



さて、これで払ったら、お釣りを渡される時に、掌をつつみこむように渡してくれるのを体験できないわけだか゛

使うべきだろうか?

448 :「黒帳眼の亡霊」ティル(オフ) ◆BLACK//LWw :2006/12/10(日) 18:31:41 0
>>447
対おっさん店員兵器にすればいいと思うんだ

449 :(オフ)弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/10(日) 18:38:36 O
>>448

奇才あらわる

450 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 20:13:27 0
(部屋の窓から脱走、外を歩いている)

…もー、ティル君もみんなも心配しすぎだよ…
僕なんともないのに…

451 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 20:18:12 0
>>450

・・・・・・・さらら・・・?

・・・こんなとこでなーにやってんだお前は・・・・・・

452 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 20:25:08 0
>>451
………!
(ぎくぅっ

あ、あはは…えーっと…

453 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 20:26:58 0
>>452
外を出歩いてるって事はー・・・
もう体のほうは大丈夫なのかー?

まさか、窓から抜け出したとかじゃあねえよなー(冗談っぽく)

454 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 20:33:36 0
>>453
そうそう、もう全然平気で…

…あっはははははは…

455 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 20:37:54 0
>>454
あっはっは!!そっかそっか
そいつは何よりだ!!

ちなみに俺の方は窓から脱走したんだが、薬の時間までには戻るつもりだから
チクらないでくれなー(ほがらかに笑って)

456 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 20:41:42 0
>>455
そうそう、僕元気だよー!

もちろん!
僕だって窓から…
………あ。

457 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 20:44:49 0
>>456
(にやぁーっ、と笑って)

やっぱしさららもお仲間じゃあねえか
ま、ずっと部屋の中に居るだけじゃあ気が滅入るしなー

お互い、バレないように頑張ろうぜ!(親指を立てて)

458 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 20:48:36 0
>>457
えへへ…
だってヒマなんだもん…
ティル君も心配しすぎだから、元気だって証明してやるもんね。

うんっ!
もちろん内緒だよー
(こっちもにこっと笑って親指を立てる)

459 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 20:52:34 0
>>458
へへー・・・わかるわかる!
でも、少しでも調子悪くなったら部屋に戻れよ?

OK!そんじゃ、千夏とかに見つからないようになー

俺は常習犯だしマークされてるから、ちょっと厳しいけどな(背を向け、手を振って廊下を歩いていく)

460 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 20:58:11 0
>>459
心配してくれるのは嬉しいんだけど…照れくさいしね、あはは(照れ笑い
僕全然平気だから大丈夫!

…お姉ちゃんそんなに抜け出してるんだ…
うん、ばいばーい!!
(にこにこ顔で手を振る)

461 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 21:01:23 0


(廊下の奥で七束のお手伝いさんと遭遇、あっさりとっつかまり部屋へ引きずられていく)



462 :ほんわか名無しさん:2006/12/10(日) 21:02:43 0
♪  ∧,_∧
   (´・ω・`) ))
 (( ( つ ヽ、   ♪
   〉 とノ )))
  (__ノ^(_)

463 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 21:16:42 0
>>461
(捕まる様子を陰から見て)

…あーあ…。
僕は捕まらないように頑張らなきゃ…

464 :七束 稟:2006/12/10(日) 21:22:23 0
>>463
そうはいきませんよー?(にこにこしながら背後にたっている)

465 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 21:25:03 O

帰ったか……


カシャン(右腕を動かす)


よし、慣らしにいくか!

(どこかに歩いていく)

466 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 21:25:42 0
>>464
!!
う、うわあっ!?

467 :七束 稟:2006/12/10(日) 21:30:30 0
>>466
はーい、病人さんは部屋で寝てましょう!(引きずっていく)

468 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 21:31:24 0
(黒薔薇自室にて)

諸君らが愛してくれた黒薔薇は捕まった!何故だ!

お手伝いA「病人だからさ」

片っ端から脱走者をとっつかまえて、お前らは一体何がしたいんだ!

お手伝いA「治療だよ」

469 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 21:32:18 0
>>467
やーだー!
はーなーせー!!
(じたばた

470 :七束 稟:2006/12/10(日) 21:33:58 0
>>469
もう……大人しくしてくださいよ、さららさん。
休むときはきちんと休まないとダメです。(部屋に連れ戻す)

471 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 21:37:24 0
>>470
ぼ、僕平気だもん!
全然平気だもん!
だから外出たって大丈夫だもん!

472 :J3:2006/12/10(日) 21:39:38 O

亮「宣誓!」

藤原「俺たち獣戦機隊はー!」

亮「正々堂々と!」
雅人「任務をこなすことを!」


藤原「誓い……やあぁぁぁってやるぜ!!!」



光龍「…………」

473 :七束 稟:2006/12/10(日) 21:40:01 0
>>471
だーめーでーすー!(相変わらずにこにこした顔で)
姉様方のお許しが出るまでは外出しちゃいけません。

474 :斬朱眼のりすか ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 21:42:48 0
>>472
…はぁ。
これだから体力バカは…

475 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 21:44:35 0
>>471
>>473
ごらん、フランム
美青年が嫌がる幼女を無理やり部屋に連れ込もうとしているよ

フランム「やばいくらい人聞き悪いな」

あのにこにこした笑顔がまた逆に怖いよね
黒薔薇さん、あの人が好きなんだってよ

フランム「お前は物事を面白いほうに捻じ曲げたいだけだろう」

イリーはああいうタイプは好きじゃないなあ、堅物っぽくて
もっとはっちゃけて行こうぜ!

フランム「お前ははっちゃけているというかぶっ壊れてるというか」

476 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 21:45:06 0
>>473
へ、平気だもん…!
僕ほんとのほんとに…!

477 :J3:2006/12/10(日) 21:47:08 O

藤原「そんで光龍さん!」
亮「我らの」
雅人「任務は?」

(ずらっと横に並ぶ)


光龍「(鬱陶しいですね…)」
「あなた方には、例の【群】の監視をしてもらいます」


亮「…戦わないのか」

藤原「合点承知の助だ!!!」

(部屋を出ていく)


光龍「頭痛が…」

478 :藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 21:49:10 O
>>474

おぉ、りすかじゃねぇか!!

(走って接近してくる)

体力が有り余ってしかたないからな
がっはっは!

479 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 21:50:18 0
>>477
ごらん、フランム
「合点承知の助」とかいつの時代だろうね

フランム「どうでもいいが俺ら場所移動早いよな」

J3も焼きが回ったよね
っつーかあの光龍ってのはなんでまたあんなのを部下にしてんだろうね

フランム「いや・・・実力はあるんだよ、あの部隊・・・」

イリーとしては実力云々より見た目の不快さに耐えられないと思うな

フランム「・・・キツイなお前・・・」

480 :斬朱眼のりすか ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 21:53:29 0
>>478
あ、そう…。
いっつもキミは元気だね…
元気すぎるけど。

481 :七束 稟:2006/12/10(日) 21:53:55 0
>>476
(しゃがんでさららと同じ目線になって)
………心配なんですよ。
同じJ3出身同士として、さららさんのことが。
昔に比べると、今の君は本当に幸せそうだから………
だから、早く健康になってもっと幸せになって欲しいんです。(さららの両肩に手を置いて、目を見つめて)

482 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 21:59:04 0
>>481
う、うん…。
でも…僕は…

(少し間を置いてから)

…ずっと部屋に閉じこもってたら…
僕、おかしくなっちゃいそうで…

483 :断空眼の藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 21:59:08 O
>>480

りすかがパワー出してないだけだぜ!

あ、なんなら、俺の元気をわけるぜ?
(何か気合いのような物を入れ始める)

>>479


―――!(シックスセンスにピンとくる)


曲者!!!
(ねりけしゴムを投げつける)

484 :七束 稟:2006/12/10(日) 22:03:32 0
>>482
そうか、狭いところが嫌だったんですね。
でしたら誰か、近くにいる者に散歩の付き添いを頼んでください。
付き添いが一緒であれば散歩くらいならできますので。(屈託ない笑顔で)

485 :斬朱眼のりすか ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 22:04:38 0
>>483
ボクは出したくても出せないんだけどね…
出す気ないけど。

………。
(しばらく冷めた目で見た後)





分けてくれるなら、お願いしようかな
(少し微笑んで)

486 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 22:04:48 0
>>483
(キン肉マン消しゴムで防ぐ)

フランム「・・・懐かしいものを・・・」

・・・あの歳でまだねりけしを所持しているとは・・・やるな
獣戦機隊、侮れん・・・・・・

フランム「・・・・っていうかなぜこっちのことがわかったんだ、あいつは・・・」

ネタキャラってのは比較的何でもアリなもんなんだよ
さーて・・・ここでまだ遊ぶか、七束で美形犯罪者と幼女の成り行きでも見守るか・・・

フランム「犯罪者呼ばわりなんだ、あの人・・・」

487 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 22:06:22 0
>>484
…うん、なんか…狭いところにずっといると怖くて…。
お散歩…出来るの?
誰に頼めば大丈夫なの?

488 :断空眼の藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 22:10:47 O
>>486

(チッ…)

>>485




(許可が出される)

よっしゃ!


プニッ(りすかの耳たぶをつまむ)


こうしてると、元気がでるぜ…?
(比較的笑顔で)

489 :斬朱眼のりすか ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 22:13:42 0
>>488
……ゃぅ…!
(びくっと肩をすくめる)

…ぁ…
ば、バッカじゃないの…!
(藤原の手を慌てて払いのけながら)

490 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 22:15:13 0
(黒薔薇の部屋へ戻ってくる)

今日の外界報告ー!

黒「うむ!」

スタンリーさんがジョーカーさんのスケッチをしていました!妄想が混じっています!

黒「ほほう」

J3では獣戦機隊と斬朱眼のラブコメが展開されています!耳たぶぷにぷにです!

黒「よし、面白そうだ」

稟さんが嫌がる幼女を部屋に連れて行きました!

黒「・・・・・・・なにぃ?」

491 :断空眼の藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 22:21:54 O
>>489

っと……
(手を離す)


すまねぇ…




お前もやりたいなら早く言ってくれれば良かったのに…
(耳をりすかに近付ける)

492 :七束 稟:2006/12/10(日) 22:24:29 0
>>487
僕がいますよ。(にっこり笑って)
僕がいないときでも、ルーシアさんや那子さんたちに声を掛ければきっと付き添ってくれます。
では、お散歩に行きますか?

493 :斬朱眼のりすか ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 22:25:35 0
>>491
ち、違うよバカッ!!
(真っ赤になりながら)

…あーあ…もう…
バッカじゃないの…!
(藤原の耳を思いっきり引っ張る)

494 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 22:26:45 0
>>492
じゃあ…僕お散歩行きたい…
お願いしていい…かな?

495 :七束 稟:2006/12/10(日) 22:29:13 0
>>494
ええ、行きましょうか。(にっこり笑ってさららの手を引いて歩き出す)

496 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 22:31:49 0
>>495
……うんっ!
お外ぶらぶらするだけでも楽しいもん(にこ

497 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 22:33:51 0
ふむ・・・イリス、お前の話を聞く限り、稟は未だにその幼女を口説いているんだな?

イリス「ええ、ジェイクからの報告が随時入っていますが、どうやら全開スマイルで口説き続けているようです
    今、デートの申し込みをして早速向かうところのようですね・・・
    ・・・何?手を握った?・・・決まりだな、そいつは・・・」

・・・稟がロリコン?
・・・・・・・いや、ありえない話ではない、か・・・?七束の一員で有る以上、多少はズレてても・・・・・
おまけに元J3・・・稟にいかなる特殊な性癖があったとしてもおかしくない・・・・・

・・・・・ふむ・・・・・いつかのロリ化作戦は間違いでは無かったという事か・・・
再度、その線で攻めるのもアリ、だな・・・・・

498 :断空眼の藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 22:34:27 O
>>493

なんだよ、熱でもあんのか?
(りすかのおでこに手をあてる)


って、いでぇ!
いでででで!!
(耳を引っ張られる)

499 :斬朱眼のりすか ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 22:38:52 0
>>498
な、ないよそんなモノ…。

…フン。
ヒトの耳いきなり触った罰だよ…
(やっと耳を離す)

500 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/10(日) 22:42:38 0
―――ふう
二人同時は久方振りだったけれど………たまにしておかないと腕が鈍るものね
いけないわ。
勘を取り戻すためにも、ミドリとアンリにはしばらく頑張ってもらいましょう(嫌な微笑を浮かべて)

ミドリも本当、どれだけ月日が経っても、弄り甲斐があるわ

ガチャ(自室に入り、壁一面に配置された本棚の一角の前へ)

………スクナヒコナ、出てきなさい

スクナ「(シイリの目の前でパキパキパキ、と身体が構成され、体長20センチ・4頭身ほどの少女が現れる)
     うぇっへっへっへ、今日は短めのスカートから覗く太もものラインが艶かしいぜお嬢ちゃん!
     ふひひひひ、ほっぺスリスリしてもいいんだねー!誘ってるんだよねー!
     この、い・け・ず!きゃっはーーーーーーー!(シイリにとびかかる)」

プシュー(殺虫剤噴射)

スクナ「みぎゃああぁああぁああああ!眼が、眼がぁぁぁぁぁ!(悶絶)
     なにすんのさシイリちゃん!酷いじゃん!
     ………あれか、最近流行のツンデレって奴か!
     あれ、つまりあたい、ロックオンされてる?っきゃーーーーー!やっぱり誘ってるんだーーー!
     この、い・け・ず!きゃっはーーーーーーー!」

……………これだから貴女とは顔を合わせたくないのよ…(頭を押さえて)

501 :断空眼の藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 22:47:49 O
>>499

そうかー?
顔がレッドフラクションだぜ!


あー、痛かった…
容赦ねぇなあ
(笑いながら)

502 :斬朱眼のりすか ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 22:50:56 0
>>501
う、うるさいっ!!
これがボクの顔色なの!

……フン。
もっとひっぱってあげようか?

503 :アイドルグループ「JAIL JACK JAM」 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 22:53:49 0
ボーカル「・・・・・本当、どうしようね・・・・」

ベース「・・・まさかギターのイリスが死ぬとは・・・」

ドラム「・・・っつーか何時の間に死んでたんだ・・・」

全員『・・・・・・・・・・・・・・・・・・』

ボーカル「募集、する・・・?ギターのメンバー」

ベース「・・・イリスの代わりになれるようなヤツ、いる・・・?」

ドラム「・・・イリス、ぶっちゃけ天才だったしな」

全員『・・・・・・・・・・・・・・』

504 :アイドルグループ「JAIL JACK JAM」 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 23:02:56 0
ボーカル「・・・・・・ごめん、コンビニ行ってくるわ」

ベース「あ、響姫ー?エロ本買ってきて」

ボーカル「桜・・・女の子に頼むもんじゃないよそれ・・・」



505 :アイドルグループ「JAIL JACK JAM」 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 23:04:27 0
ボーカル「聖瑠はなんかいる?」

ドラム「栄養ドリンク」

ボーカル「わかった、それじゃあ行ってくるねー」

(ボーカルの響姫が外に出る)

506 :断空眼の藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 23:04:38 O
>>502

そうかー

お、やんのか?
(冗談混じりに構える)

507 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/10(日) 23:07:03 0
スクナ「さてさてー、冗談はここまでにしてっと」

貴女の場合素でしょうに

スクナ「はいはいスルースルー
     んで、また『あの部屋』かにゃ?かにゃ?」

鬱陶しいわね………(少しイラついた声で)
その通りよ。開けて頂戴

スクナ「はいなー!スクナに任せるヨー!」
(本棚が奥に引っ込み、隠し部屋が出現)

………ハァ、まったく、煩わしい
(隠し部屋へ。部屋中に世界中のありとあらゆる百合の花が咲き誇っている)

スクナ「此処に来るって事は、なにかあったのん?」

………ええ。
飛凰がこの町にいる、確証を得たわ。
この眼で、見たんだもの

スクナ「あ、ようやく?意外と時間かかったねー
     シイリちゃんならもっと早くそれを知ると思ってたんだけど」

貴女はなんでも知ってるのね

スクナ「あたいが知らないことなんてないこと、知ってるでしょ?」

―――そうね

508 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 23:08:24 0
(ゲリラの少数部隊と戦闘中)


「撃てー!!」


ニードルボックス・・・ダブル

(弾を避け、ゲリラの足元からキューブを出して貫く)


カカ・・・張り合いのねぇ奴らだ

509 :ボーカル・KANON(歌音 響姫) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 23:13:23 0
僕らの行く道に終わりはない♪
僕らを阻める壁なんてない♪

・・・・んー、詩が浮かばないなー
やっぱイリス死んじゃってスランプ気味かなー?

(コンビニから出てくる)

510 :『廻転生』のヴィアロ*クローバー ◆Stzh7dXjGI :2006/12/10(日) 23:13:25 0
>>508
"炎華爆皇"ッ!!

(四方から炎の檻が迫る

張り合いが無いと言うのは、私と戦ってからにしろ!
J3のA級エージェント、夜叉眼のゼンキッ!!

511 :斬朱眼のりすか ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 23:13:38 0
>>506
そうだよっ!
まったくもう…
(まだ赤くなったまま

…何?ひっぱって欲しいの?

512 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 23:16:03 0
>>510

"キューブトライアント"!!
(周囲の箱を回転させ、炎をかき消す)


てめぇ・・・俺と戦うってことは・・・
覚悟はできてんのか・・・?

(ヴィアロを睨み付ける)

513 :『廻転生』のヴィアロ*クローバー ◆Stzh7dXjGI :2006/12/10(日) 23:19:08 0
>>512
そんなもの、生まれた時には完了しているぞッ!

食らえ、正義の一撃!!

『私の心が炎で滾るッ、私の右手が悪を滅するッ!』

ひっさぁぁぁつ!! "バーニングフィンガー・ジェノサイド"ッッ!!!



514 :断空眼の藤原 ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 23:19:11 O
>>511

へっへー・・・
やっぱ可愛いとこあんじゃねぇか


と、またひっぱられるのは御免だ!

(逃走)

515 :斬朱眼のりすか ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/10(日) 23:21:25 0
>>514
…!(真っ赤になり)
バッカじゃないのっ!

………。
何、アイツ…。
(真っ赤になったまま部屋に戻る)

516 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 23:22:35 0
>>513

カカ・・・そうこなくっちゃな!!


「メタルキューブ・ハングオン」!!
(左腕に銀色の箱が出現し、勢いをつけてバーニングフィンガーとぶつかり合う)

517 :『廻転生』のヴィアロ*クローバー ◆Stzh7dXjGI :2006/12/10(日) 23:27:16 0
>>516
お、おおぉぉぉおおぉぉぉっっっ!!!!

私の正義は、誰にも、止められないッ!!

『右手に宿る正義の心よ! 悪を打ち砕く勇気の力よ!
 私に、守るための力を――――!』

派生必殺技! "ゴッド・フェニックスα"ァァァ――――ッ!!!!!

(全身が炎に包まれ突進の威力が増す

518 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 23:32:31 0
>>517

―――なんだこいつっ!!
俺の銀の箱が溶け始めてるだと・・・!?


こ、な、く、そーーー!!

(右足に銀の箱を出現させる)

ハイパー銀色の箱スペシャアアァウル!!!

(けっこうヤケクソになって必殺技を放つ。つまり銀の脚による連撃)

519 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 23:35:55 0
(ゼンキとヴィアロを見て)

・・・なんかすごい勝負になってるなあ・・・
私の出る幕は無さそうですしー

(意識を失ったゲリラ隊員達をを被害の出ないところまで運びながら)

520 :『廻転生』のヴィアロ*クローバー ◆Stzh7dXjGI :2006/12/10(日) 23:39:50 0
>>518
ぐはぁぁぁぁーーっ!!!

(まともに食らう

……くっ、なかなかやるな! ではこれならどうだッ!!

『私が裁く、私が罰する、私が定めて私が許すッ!
 我が手を逃れうる者は一人もいない、我が目の届かぬ者は一人もいないッ!
 永遠の正義は平和の中でこそ与えられる!
 ――――勇気はここに! 正義を持ちし私が誓う!』

   キリエ・エレイソン
"悪人は悔い改めよ"ッ!!!!


521 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/10(日) 23:40:31 0
>>519
ゴゥッ―――――!(ガンズトルネードを最大出力で白薔薇目掛け発動)

522 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 23:43:09 0
>>521

(手をかざして止める)

・・・貴方ですか・・・
私相手に空気の攻撃って、どうかと思いますがね?

523 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 23:45:02 0
>>520

こいつ・・・!(藤原みたいな奴だ・・・!!)


集まれ、箱共!!
(ゼンキの前方にキューブを集めて防御する)


―ゴゥンッ!(箱が爆散し、ゼンキも後ろに吹き飛ぶ)

チッ、こいつとは「この姿」じゃ相性が悪いぜ・・・

524 :『廻転生』のヴィアロ*クローバー ◆Stzh7dXjGI :2006/12/10(日) 23:49:22 0
>>523
まだまだまだまだまだァ――――ッ!!

『装うなかれ!
 正義には勇気を、信頼には友情を、希望には未来を、
 光あるものには祝福を、生あるものには明るい明日をッ!』

派生必殺技タイプBッ!! "オーディーンズ・ブレイドロンド"ォォッッ!!!!


(弾けた炎が剣となり、四方八方からゼンキに降り注ぐ

525 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/10(日) 23:49:51 0
>>522
はん、んなこたぁ百も承知よ
ヘタな攻撃じゃあそいつが死んじまうだろ(白薔薇に運ばれているゲリラを指して)

―――で?
なんで敵兵を助けようとしてるわけよ、お前
どうせ自己満なんだろうがよ

気にくわねぇ。テメェのその世の中ナめきった態度、行動、思考―――!
全部気持ち悪くて仕方がねえ!

526 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/10(日) 23:51:47 0
>>525
ええ、自己満足です
目の前で死なれると気分が悪いので

貴方・・・随分と私につっかかってきますが・・・
私の殺した誰かの所縁の方、ですか?

527 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/10(日) 23:52:57 0
>>525
(お、やってるじゃん)

>>524

っと、あぶねぇ!!
(転がり避けて隣の箱に入る)


"ディメンジョン"!!

(ヴィアロの後ろに配置していた箱からゼンキが出現する)


いちいちうるせぇんだよぉ!!
(レーサークロウで襲い掛かる)

528 :『廻転生』のヴィアロ*スペード ◆Stzh7dXjGI :2006/12/10(日) 23:56:22 0
>>527
(腰の剣を抜き、クロウを受け止める

……ったく、魔力使いすぎなんだよあいつはよォ。
ただでさえ連日の修行で無理してるっつうのに、何で戦いたがるかね。

ま、そんなわけであいつは気絶中だ。

こっから先は俺が相手するぜ……ッ!

(左の剣でクロウを弾く

529 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/10(日) 23:59:10 0
>>526
ダチ殺した奴がぬくぬくと生き延びてたらイラつくだろうが!

―――気が変わった

(瞳孔が渦を巻きだす)

ギュ―――――!(白薔薇に運ばれていたゲリラの首、胴体、腕、脚が一瞬でねじ切れる)

530 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 00:00:48 0
>>529
・・・なるほどね
貴方の怒りはもっともだ

(ゲリラが殺される)

・・・・・・・・・で、この行動は何の真似だ?

531 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 00:00:53 0
>>528

へぇ・・・
(クロウを弾かれ、構えなおす)

まだこのあたりに、俺とまともにやれる奴がいるとはよ
(二重人格かなんかか・・・?)

勝つのは俺だがな!!

"ニードルボックス・スパイク"!!

(空中にトゲだらけのキューブが3つ出現し、ヴィアロに向って行く)

532 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/11(月) 00:03:52 0
>>530
「目の前で死なれると気分が悪い」んだろ?
ようは、嫌がらせだ

流石に怒られちまうなー、やりすぎちまったか(苦笑)

533 :『廻転生』のヴィアロ*スペード ◆Stzh7dXjGI :2006/12/11(月) 00:04:10 0
>>531
フッ――――――!!!!

(左手の剣で全ての攻撃を、いなす


……なああんた。『左手の護剣【マン・ゴーシュ】』って知ってるか?

とある王国の護身剣でな。
達人だと、どんな攻撃でも受け流すそうだ。

『廻転生』のヴィアロ*スペード。



またの名を『無力な矛』



お前なんかにゃ、殺されないよ。

534 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 00:07:15 0
>>532
成るほど・・・
私を不快にさせるため、か

なんだ、お前も私と同類じゃないか
私利私欲、自らの目的の為に誰かを殺す
十分、頭トチ狂ってるよ

正直、私の殺した誰かの為にお前が怒っているのなら、いつかはお前に殺されてやるのもアリかなとは思ったけど
気が変わったよ


お前如きに殺されてやらない

535 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 00:11:22 0
>>533

マン・ゴーシュ・・・・ゲリラ程度が所持してるとはな
それに『無力な矛』

てめぇには色々聞く必要がありそうだな


"ミストボックス"

(ヴィアロの周囲に出現した箱から霧が噴き出す)

さーて、楽しもうぜ!!
(ゼンキの姿が消える)

536 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/11(月) 00:15:35 0
>>534
死んだ奴の分俺が働けばいいだけのことだろ(さらりと)

(白薔薇の言葉を聴いて)

ああそうさ。俺もこの通り化物(眼を指で上下に開き渦巻く瞳孔を見せる)
皮肉なもんだよな。化物共を狩り尽くしたいと願って手に入れたのが、同じ化物の能力なんてよ(笑うが、眼が笑っていない)

だから、お前ら全員殺して(指を銃の形に見立ててこめかみにあて)
最後に、アタシだ(バーン、とジェスチャー)

537 :『廻転生』のヴィアロ*スペード ◆Stzh7dXjGI :2006/12/11(月) 00:20:00 0
>>535
嫌だよ、お前みたいな面倒臭い奴。

ちょうど部下達も全員避難したみてーだし、俺は帰らせてもらうよ。

(右手の剣を振ると、霧が一直線に晴れる


じゃあな、鬼の兄さん。
生きてたらまた会おうぜ。

538 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 00:26:39 0
>>536
へぇ・・・笑える話だな
なかなかクレイジーな目標をお持ちだ

なら、私が死なない限り、お前は自害できないんだよね
「全ての化け物を狩りつくす」んだから

お前は死なせない
化け物と、人殺しと、二つを背負って生き続けてもらう

539 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 00:28:06 0
>>537

・・・なんだと?
(霧がなくなる)

チッ、逃げるのかよ!おい!!

・・・次は殺ってやるぜ・・・・・・

540 :『廻転生』のヴィアロ ◆Stzh7dXjGI :2006/12/11(月) 00:30:20 0
クローバーは無理をしすぎだな。
後でハートに診察をしてもらおう。

……少し腹が減ったか。体は共有だからな。

よし。

(24時間のパチンコ屋へ


(10分後


大漁だな。おみやげも出来てちょうど良い。

(リヤカーいっぱいのお菓子やらジュースやら

541 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 00:43:34 0
(ペルソナの方を見る)


・・・加勢するか?

や、めんどくせぇから見てるか。

542 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/11(月) 00:46:08 0
>>538
っははははははははははははははははははははは!(狂ったように笑い出す)
はははははははははっはははははははははははははは!

っはは、あはははは!こいつはマジもんの馬鹿だ!っははは!
っくくくく………まあいいさ、生き延びてみやがれ!
テメェみたいに中途半端な立場を貫く奴は、アタシが手を下さずとも死んじまいそうだがな!っはは

さーて………みんな退いたみたいだし、アタシも帰るか
そのうち殺してやるから首洗っとけー
(クルリ、と後ろを向き歩き出す)

ああそうだ
その肉、テメェのかわいいかわいい妹ちゃんにでも食わせてやれば?
っはははははははははは!(去っていく)

543 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 00:52:25 0
>>542
・・・・・・・(軽蔑するような眼差しで)
・・・・・ったく・・・私の女運の悪さも神がかってきたな

>>541
ゼンキー、こいつ食うか?

544 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 00:54:44 0
>>542
けっこうキテる女だな・・・

>>543

あー、せっかく殺さないでやったのに・・・

なんだ、食っていいのか?

545 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 00:56:49 0
>>544
ああいう女はいくら美人でも御免だね

全く・・・うっかりしてたらコレだ
自分の無力さを痛感するよ
後で素性は調べて弔わせてもらうが・・・・・

死体ってのはもはや魂の入ってない「モノ」に過ぎないからな
私が自己満足でこいつを埋葬するより、お前の血肉となって生きたほうが良いと思った

546 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 00:59:54 0
>>545

ゲリラにも眼持ちがいるもんなんだな
ま、美人だろうが人間には興味ねぇけど


じゃあ食うか

(グシュ、と音をたてる肉片をいくつか拾う)

たぶん、食うところグロイから見ない方がいいぜ

547 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 01:01:47 0
>>546
いいよ、黒薔薇ので見慣れてる

あと、もし私とアイツが戦うことになったら
私、あいつのことぐちゃぐちゃに引き潰そうと思ってるから、たぶんそっちの方がグロイだろうし

548 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 01:08:22 0
>>547

・・・ハードな野郎だ
俺もあのヴィアロって奴とまた戦(や)ったら引き裂くつもりだけどな


ブチッブチブチブチ
(肉片をさらに引きちぎり、食べられない内臓などを捨てる)

グチュ、グチュ
(血生臭い臭いが広がる)


久しぶりに食うな・・・
俺は黒薔薇みたいに、食わなきゃ死ぬわけじゃないからあんま食わないんだよ

(そう言って肉を口に放り込んでいく)

549 :ペルソナ ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 01:14:24 0
>>548
殺しはしないけどね、傷を残す気もないし
あいつは眼持ちをかなりの数殺してるみたいだし・・・・・
発狂しない程度に「死」を体感してもらうくらい、妥当だろう?

あ、内臓とかは捨てるのか・・・・
ふむ・・・(捨てられた内臓は気体変換し、空中に溶かす)

美味そうには見えないんだけどなぁ・・・・


あー・・・駄目だ、また不安定になって来た・・・
キレて人殺す前に、帰ってソロンと寝るわ

あでぃおーす、あみーごー
口はきちんと拭くんだよ♪(手を振って去っていく)

550 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 01:17:28 0
>>549
ヒュー、怖いねぇ

人間の内臓ってのは不健康なもんがあるからな


はん、俺らにしか味はわからんだろうよ

じゃあなー
(適当に手を振って肉を千切り続ける)

551 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 01:24:01 0
(帰宅)

・・・ふう・・・不味い不味い
また「アレ」になる所だった・・・・・・・

・・・・・・・・・最近、「白薔薇」と「アイツ」の境目が曖昧になってきてる・・・
・・・ゼンキとの会話・・・覚悟を決めた、あの時からか・・・・・・

・・・私の中の白と黒が、混ざって・・・溶け合っていくように・・・・・

(ソロンの部屋に入って女体化)

よーし、ちょっくら危ない方向に癒しを求めるとするか

(ソロンの隣に潜りこんで寝る)

552 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 01:24:47 0
(白薔薇家)

ごちそうさまです・・・

(白薔薇の部屋に行く)


・・・アンチピオフェロミン、使用時に頭痛、効果時間は14分
(ノートに薬のことを書いていく)


はぁ・・・
(ベッドの上で体育座りになる)

553 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 01:28:13 0
(ソロンのベッドから起きて)

・・・・・・・・・・なぜソロン君のベッドに貴様が寝ている

内藤「ちょっと遊びにきたら眠くなったお」

(内藤を殴り倒して部屋をでて、自室に行く)

>>552
・・・・あ、こっちに居ましたか、ソロン君

554 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 01:30:12 0
>>553

あ、お兄ちゃん・・・
(駆け寄って抱きつく)

一緒に寝たかったから・・・

555 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 01:32:46 0
>>554
おお、丁度よかった
私も今日ちょっと不安定でね・・・ソロン君とお話でもしながら寝たかったんですよ

(ベッドに座って)

私、眠いのでもう寝たいと思うんですが・・・いいですかね?

556 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 01:36:08 0
>>555

僕も・・・
明日からはフランたちと寝るから今日は一緒にいたかったです・・・

(ベッドに横になる)

うん、寝よう
(ソロンが手を動かすと、電気が消える)

あれ、お兄ちゃん、女の人になってる?

557 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 01:38:47 0
>>556
あ、成るほど・・・
薬が切れたんですね・・・・・

(ソロンを抱きしめて微笑む)

ああ、このほうが抱きつかれる方としては気分良いでしょう?
男の体はゴツゴツしてますからねー(あくびしながら)

558 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 01:40:37 0
>>557
新薬はまだ飲むんだけどね・・・

(抱きしめられて、少し顔が赤くなる)

うん・・・でも、ちょっぴり恥ずかしいかも・・・

559 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 01:43:04 0
>>558
・・・・・・・・・(少し考えるような顔をする)

へへー、ソロン君も男の子ですもんね
ちょっと恥ずかしいか

(胸を押し付けつつ)

でも、今日はこの体でねますー
異論は許しませんー・・・(うとうとしながら眠りに落ちていく)

560 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 01:48:11 0
>>559

ね、眠れないよ・・・

(手が白薔薇の胸にあたる)

あ、ごめんなさいっ!(赤面)

・・・寝てるです・・・・

んにゅ・・・・・
(心地よさそうにする)

ぼ、僕も寝ようっと・・・

561 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 06:22:35 O
うにゃ…
……はぁ……狭い部屋、やだな…
ティル君…
(起き上がってまだ眠そうな顔で

562 :七束 稟:2006/12/11(月) 07:35:56 O
>>561
おはようございます、さららさん。
朝食が出来ていますよ。(爽やか笑顔と共に朝食を持ってくる)

563 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 08:12:12 O
>>562
ありがと…

…あんまり食欲ないんだけど。

564 :七束 稟:2006/12/11(月) 08:36:13 O
>>563
そうですか。
ではここに置いていきますので、お腹が空いたら召し上がってくださいね。(にこにこしながら)
あと何か御用や要望などありませんか?
本を持ってくるとか、散歩の付添とか。

565 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 08:41:15 O
>>564
うん、ありがとう…。

…えっと…
…なにかお話してたい。
なんでもいいから、お話してたい(にこ

566 :七束 稟:2006/12/11(月) 09:02:59 O
>>565
お話……ですか。
ちょっと待ってください。

(無線機のようなものを取り出し)

ルーシアさん?
少しやることが出来たので、仕事変わってもらえませんか?
ええ、後でタバコ代お支払いしますので。よろしくお願いします。(切る)

お待たせしました。
お話というと……、そうだ、さららさんのことを話してくれませんか?
確かいま恋人さんと同居していると聞きましたが。

567 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 09:40:36 O
>>566
うん、ごめんね…変なことお願いしちゃって…

こ、恋人!?
えっと…ティル君は友達、で…
あはは…

568 :七束 稟:2006/12/11(月) 09:48:02 O
>>567
ティル君……ああ、ティルさんと一緒に住んでいらっしゃるんですか。(思い出したような笑顔で)
なら、あなたたちのことを聞かせてもらってもよろしいですか?

569 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 10:43:08 O
>>568
それは構わないけど…
何を…どんなことをお話すればいいのかな…?

570 :七束 稟:2006/12/11(月) 10:58:23 O
>>569
なんでも構いませんよ。(にこにこしながら)
学校のこととか、何を食べているのかとか、ティルさんとのこととか。
僕はずっとJ3で実験台の生活を送ってきたので………
普通の人がどんな風に暮らしているか知りたいんです。(少し影のある笑顔で)

571 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 12:05:05 O
>>570
んー…
そーいうこと聞かれるとなんだか困っちゃうな…
全部全部幸せだっていうのは共通してるけど…

(稟の表情を見て)

あ…。
…僕は…自分が逃げるので精一杯で…
助けてあげられなかったことは…忘れてない。
ごめんなさい…
僕があの時…
(うつ向いて黙ってしまう

572 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 12:46:11 O
……よく眠れなかった…

イリスの情報(稟ロリコン説)が正しければ、今ごろあいつは……

イリス「稟さんならさららさんの部屋に足繁く通っていますよ」

……

イリス「思えば稟さん、黒薔薇さんに抱きつかれたりルーシアさんにセクハラされても
さほど一般男性らしい反応はしませんでしたよね
赤くなるとか恥ずかしがるくらいの事はあっても良さそうですが」

……いや、稟はJ3の実験体だったからそういうのわかんないんだよ、きっと…

イリス「いえ、イリーの推理は違います
きっと黒薔薇さんやルーシアさんや千夏さんじゃ、稟さん的には“そそらない”んですよ
つまり、彼は成熟した女性に興味が無いのです」

……信じたくはない話だが……

イリス「しかし辻褄は合います
昨日、幼女を無理やり部屋に連れ込み口説いていたのが何よりの証拠!」

……なんかお前の言葉は悪意に満ちている気がするんだがなぁ……

573 :七束 稟:2006/12/11(月) 12:50:37 O
>>571
幸せですか……
幸せってどんな気持ちかいまひとつ理解できてなくて……

あ、いえ!
そうゆう意味でいったわけではありませんので。(慌てて否定)

574 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 13:20:07 0
>>573
えっと…
今ここにいて楽しい、ずっといたいって思えるなら…
それが幸せじゃないかなぁ?
って僕は思うんだけど…

…でも、僕のせいで…

575 :香熄 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 13:30:56 O
(今日もマフラー編み)

チクチク……


できた!

(かそく は マフラー を完成させた!)


がぉがぉ…
かぐら、喜んでくれるかなー♪

576 :七束 稟:2006/12/11(月) 13:50:16 O
>>574
ずっとそこにいたいと思う……
じゃあ、今の僕は幸せなのか……

いえ、さららさんのせいじゃありません。
悪いのは……J3です。

577 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 13:59:53 O
イリス「少なくとも、稟さんは貧乳好きですよね
ロリ好きなら」

………(自分の胸を見る)


……ダメだ…十歳時点でB、現在Dの俺では勝ち目が無い
……あぁ…この胸のデッドウェイトが本気で憎い!
くそっ!ぺったんこに!ぺったんこになれ!!

イリス「年齢的にも体系的にも黒薔薇さんに勝ち目はないかと」

………うぅー……
…どうすれば引っ込むんだこの邪魔な出っ張り…

イリス(ここまで思った通りに事が運ぶとすんげえ気分良いな)

578 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 14:08:26 0
>>576
うん、きっとそうだよ。
ずっと笑顔で安心していられれば、多分幸せなんだと思う。

う、ん…。
でも僕は自分が逃げたこと、忘れてないよ。
ううん…僕は…忘れちゃいけない。
全部…僕は…

579 ::2006/12/11(月) 14:16:24 O
>>577

ふふ…
お悩みのようだ

(ドアの外から声が聞こえる)


「すたんりぃ!」


香熄、ネタバレは…
(ガタゴトと物音がする)

580 :七束 稟:2006/12/11(月) 14:20:31 O
>>578
そっか……そうなのか。
教えてくれてありがとうございます、さららさん。(屈託なく微笑む)

そうですね……、僕も忘れません。
彼らがどれだけひどいことをしたのかを……

581 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 14:24:18 O
>>579
……いや、声でわかるし
っつーかいつから聞いてたんだお前……

(ドアを開ける)

582 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 14:28:22 0
>>580
うん…僕もよく分かんないけどね。
でもどういたしまして。

…僕は、逃げたから。
みんなを置いて逃げたから…
僕も自分がどれだけひどいことをしたのか覚えてなきゃダメ。
やっぱり僕は…僕は、大変なことをしちゃったんだから。

583 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 14:29:06 O
>>581

やぁ、黒薔薇の方


そうだな、『ぺったんこに!ぺったんこになれ!!』

の辺りかな。事情は香熄から聞いてるよ

「えへへ……」

584 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 14:40:42 O
>>583
ほう、そんなところから聞いていたのか


で、何か?
俺は口封じのために貴様をぺったんこにすれば良いのか?

(笑顔でハンマーをもって)

585 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 14:49:05 O
>>584

ふふ…
体をぴったんこさせるのなら歓迎だが……


俺なら、君の悩みを解決できる!
(自信有り気に)

586 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 14:56:11 O
>>585
……(軽く距離をとる)


何!?
そいつは本当か!?

587 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 15:02:15 O
>>586

ふふ、冗談だよ
(近付く)


香熄をデザインしたのは誰だと思っている…?
俺の能力は、触れたものを「変える」能力

何だってできる…!


588 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 15:05:05 O
>>587
(微妙な距離感を保ったまま)

ということは……
黒リ薔薇貧乳バージョンになれるのか!?

589 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 15:06:41 O
>>588

(回り込む)


その通りだ。
(強く頷く)

590 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 15:17:14 O
>>589
(サイドステップ)


そうか……
ガキになれれば稟の趣味的にもど真ん中だし… 
体動かすのに使うエネルギーも少なくてすむから体調も安定…
脱走してもぱっと見で俺とわからない……

よし、頼む!

591 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 15:21:51 O
>>590

あー…なんだ
言いにくいのだが…

人間に「印」を使う場合は、対象の胸に手を当てなければならんのだ

592 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 15:29:54 O
>>591


(笑顔で胸を隠しつつムーンウォークで遠ざかる)




593 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 15:33:55 O
>>592

心愛にはやったことがあるのだが…


おいおい、そこを隠してしまうと体しか小さくならないぞ


それか…触れない方法としては……
(スタンリーの体のまわりに黒い霧が発生する)

594 :七束 稟:2006/12/11(月) 15:44:13 O
>>582
仕方ないですよ。
僕だって逃げるときには必死でしたから。
さららさんの気持ちはよくわかりますが、自分を責めないで下さい。

595 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 15:45:02 O
>>593
ちょ……あんた姉貴に何やってんのさ…


……霧?

霧→視界を奪われた+スタンリー=………犯られる!?

596 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 15:52:16 O
>>595
いや、つい、な。


(部屋の中に黒い霧が充満する)


何人聞きの悪いことを…

この霧に触れたものは、「印」の効果を受ける。
つまり君はじっとしてるだけで大丈夫だ

597 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 15:56:44 O
>>596
あ………そう…

……まあ、そんなら任せるよ…
(まだ微妙に疑い気味に)

598 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 16:00:54 0
>>594
うん……
……ごめんね…
あの時…一緒に助けてあげられなくて…
長い間…辛い思いさせちゃって…
(稟の手を取り、泣き出す)

599 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 16:08:31 O
>>597

ふふ…


「汝包むは我が体。 百鬼変換・変化の印」


「ロリ薔薇Aカップ!!!」

(声が響き渡り、霧が晴れていく)


よし、成功だ

600 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/11(月) 16:20:14 O
>>594>>598

………………なにしてんの?

601 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 16:23:02 O
>>599

(霧が晴れると、なかから十歳になり、かつぺったんこになった黒薔薇が出てくる)


………おお…
すっげえな百鬼眼……

(だぼたぼした服にすっ転びそうになりながら)

んー、ナーイス
サンキュースタンリー!(短い手をぱたぱたさせながら)

602 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 16:28:21 O
>>601

ふふ…
今日は香熄の所に居るつもりだから、戻りたい時は言ってくれ


マンイーターの恵みがあらんことを…
(部屋を出ていく)


…最近俺はどうかしてるな………

603 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 16:28:44 0
>>600
あ、ティル君…。
……お話、してたの
(涙を拭きながら無理に笑って)

604 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 16:42:06 O
>>602
へへー、ありがとー!!


よっしゃ……とりあえず束の間の自由を満喫しますか!

(部屋を出て廊下を進んでいく)

605 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 17:36:10 O
(J3実験施設)


それで、どうです?

「注文の内、3体はほぼ完成です」


よろしい…
今や、戦闘力が低い実験体でもビジネスになる……


素晴らしいことじゃないですか!
(カプセルに入れられた子供達を見て笑う)


「ソロンの新薬の報告で強化もしやすくなっていますね」


では、もう少し効果の強い物も用意してもらいましょう

606 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 17:56:05 0
>>603
………おい、あんた!
さららになにしたんだ!(稟に詰め寄る)

607 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 18:06:51 O
>>606
や、やめて!
ほんとにお話してただけなの!
それで僕が勝手に泣いちゃって…!

608 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 18:28:22 O
ブーーーン!! 

(両手を広げて神社内を走っている) 

やっぱこの体になると身が軽いわー!! 
境内で近所の子と遊んでくるかなー?

イリス「で、黒リ薔薇さんが元の体に戻ったら、
子供たちは一日だけ遊んだ角の生えた少女のことを幽霊だと思い、その一件は怪談と化すんですね」 

……嫌なこというなあ……

609 :七束 稟:2006/12/11(月) 18:31:23 0
>>606
うわっ!
ご、ごめんなさい!

>>607
さららさん……
いえ、僕が余計なこと言わなければ……本当にすみません。

610 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 18:31:58 0
>>607
>>609
………そうなの?
なんの話、してたの?

611 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 19:14:18 O
>>609
ううん…いいの…。
事実、だもんね
(悲しそうに笑って

>>610
…なんだろ…
僕は…悪いことしたんだってお話かな?

612 :七束 稟:2006/12/11(月) 19:21:27 0
>>610
すみません、僕が迂闊にもさららさんの過去を思い出させるような話をしてしまって………
本当に申し訳ありません。(ぺこり、と頭を下げる)

>>611
………でも、いま僕は「幸せ」ですから。(にっこり笑って)
過ぎたことは話しても仕方ありません。
この話はこれでおしまいにしましょうか。

613 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 19:22:10 0
>>611
>>612
………なるほど………
悪いこと?

614 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 19:55:13 O
>>612
うん…
僕も…幸せ。
……分かった……。
でも…忘れないでずっとずっと覚えてようと思う。

>>613
僕は…
稟お兄ちゃんを…みんなを見捨てて、逃げたから…

615 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:05:29 0
・・・境内の方も行ったし・・・
外も少し走ってきたし・・・

んー・・・街まで行くのはやりすぎか・・・?

(神社内を歩いている)

616 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:06:40 0
むぅ…やっと動ける状態になった……辛い。まだちょっと動きづらい。
だがリハビリだっ!!!神社までダァァァーーーッシュ!!!!!!
リサ「鋼壊れた…」
瑠璃「鋼様…壊れちゃらめれすよぉ…」
スクレップ「ますたぁが…」
…壊れてないから安心しろ。
(何時からこいつら仲良くなってるんだ?)

―神社―
…む?角の生えた走る少女……不思議だな。だが面白い。
(…最近不思議な事ばかりだな。)

617 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:08:04 0
>>616

・・・・・・あ、参拝客かな・・・
ふむ・・・・

男・・・いや、女か・・・?

618 :七束 稟:2006/12/11(月) 20:09:18 0
>>614
………ですね………(涙声で)

(顔を拭って)

じゃあ、僕はそろそろ行きます。
お二人とも、ごゆっくりどうぞ。でも患者さんなんですから安静にしていてくださいね?

619 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 20:10:20 0
>>614
………?

(J3時代のことかな………?)

>>618
うん、分かった………

620 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:11:00 0
>617
…む。見た感じ可愛らしいな。

……こんばんは。(にこりと笑う)

621 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:12:34 0
>>620
(ガキっぽく接してみるか)

こんばんわー
お客さんですかー?(にへらー、と笑う)


622 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:14:28 0
あっっ…別にそういうわけでもなく……

ただ…全身麻痺して…
どうせ眼が何たらかんたらってのでだろうがな。(ぼそ)

それでリハビリをしていたんだが…

623 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:16:10 0
>>622
あ、そうなんだー
お姉さんも眼持ちー?

ふーん、俺もリハビリっつーか、まあそんなもん

624 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:18:57 0
>623
あっ…えっ?…聞こえちゃったか。

…お姉さんもって…残念ながら男なんだが…
まぁこんな女顔になったのは色々事情があるが…話すだけ無駄だしな。


お…俺…?

625 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:20:18 0
>>624
ん?ああ、やっぱ男なんだ
ちっ・・・・・・できれば女のが良かったなー

ん?一人称が俺だとやっぱ変?

626 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:22:34 0
>625
むぅ…申し訳ないな。
もう声から何まで完璧に女そっくりだが男という…な。

あ…いやぁ…私は自分を俺というコを一度も見たことが無くてな。

627 :フラン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 20:22:39 0
(エプロンをつけて料理中)

トントントントントン・・・・

ジャー(肉を焼いている)

今日は、豚の生姜焼き〜♪

628 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:24:21 0
>>626
ふーん、ウチの兄貴みたいだな
どうせなら股間の邪魔なものとっちゃったほうが良いと思うよ

んー・・・
なんつーかもう、慣れだからな、これは・・・

629 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 20:24:26 0
>>627
(キッチンに顔を出す)

いい匂いです・・・

皆の分のご飯ついでおくね

630 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:26:23 0
>628
はぁぁぁぁ!?!?!?(赤面)
邪魔な物取るって……邪魔な物取るって………

慣れ…か。わかる。わかるよ……よくわかる……

631 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:26:53 0
>>627
>>629
うーん・・・最近は夕食はまかせっきりですねー
私の帰りが早いときくらい、私が作ってもいいのですけど・・・

ジン「俺はフランの手料理が食えるからいいけど」

いいよねーお前はさ
私も好きな人の手料理、食ってみたいわ

632 :フラン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 20:27:09 0
>>629

あ、もう出来上がるからお願いなのー

(皿に分けていく)

ジン、美味しいって言ってくれるかな・・・

633 :鬼姫・雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:29:16 0
>>630
いや、ジョーダンジョーダン
でもおにーさん、男よりは女の方が似合ってるぜぃ

あー、理解が得られてこちらとしても嬉しいです
そういやおにーさんも一人称、私だよな

634 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 20:29:32 0
>>631
(キッチンから出てくる)

はい、ご飯ー
(人数分ご飯をつぐ)

僕はお兄ちゃんのご飯も食べたいけどね
フランが作りたいなら、僕は止められないし、美味しいしね(ニコニコ)

635 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:31:26 0
>>634
ああ、ありがとうございます

んー、昼は給食ですしねー
このままだと気合が空回りして朝からフルコース作っちまいそうです

ジン「・・・いや、胃もたれるだろ」

636 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:31:52 0
>633
むぅ…そうか……(顔の赤みが引く)
まぁ…一応は考えておく。

あっ…私なのは…ちょっと女顔になった後姉に強制的に…(顔が青ざめる)

637 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:33:21 0
>>636
え・・・検討はするんだ・・・
何気にノリ気なわけ・・・?

ふーん、姉ちゃんに頭上がらないんだ
ウチもそんな感じだから、わからないでもないよー(手をぱたぱた振りながら)

638 :フラン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 20:34:14 0
>>635
(ピョコンと髪を縛ったフランが出てくる)

はい、おまたせなのー(ニコニコ)

639 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:36:49 0
>>638
わーい!!美味そー!!(手を叩きながら)

白「ふむ・・・なんだか若奥さんな感じが板についてきましたね
  ってかジンは手伝わないのか?」

俺は皿洗うからいいのー

白「ふーん・・・役割分担はあるんですね」

640 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 20:37:55 0
>>638

わー・・・美味しそう・・・
(受け取って、テーブルに並べていく)

641 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:38:28 0
>637
…まぁ…一応は…な。

姉は怖い。
「48手の妙技見せたげる…鋼…こっちいらっしゃい?」(姉の声マネ。かなり色っぽい声)
とか言う。私には訳がわからんよ。正直。

…そうか…ところで兄とは???

642 :フラン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 20:40:33 0
>>639
え、若奥さんって・・・違うもんっ(顔を赤くして)


い、いただきます!
(手をあわせて食べ始める)

643 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:40:44 0
>>641
・・・ふーん

あー、エロイね
一度お手合わせ願いたいくらいだ

ん?兄貴?
あー、ここには居ないんだけどさ、フツーのフリーターだよん
左目までかかる派手な十字傷があるからすぐわかるかもね

644 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:43:38 0
>>642
照れるな照れるな!!
いただきまーす!(がっついて食べ始める)

・・・うめぇーーーーッ!!!

白「落ち着いて食べたらどうですか・・・・
  っていうか本当上手ですよねー、家事・・・・・・ちょっと対抗意識」

645 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 20:43:44 0
>>642
クスクス・・・

いただきまーす
(食べ始める)


(オフ
じゃあ飯食べてきますねー

646 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:43:46 0
>643
むぅ…お手合わせって…
…まぁ…今度…相手させておこうか…姉上も
「欲求不満〜!鋼!相手しなさい!たっぷり犯すから!」(声真似。)
とか言ってたからな。

…!!?!?!?!?!?
其の男…白薔薇と名乗っている男か!?

647 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:45:54 0
>>646
うーん、面白い人種だな
一度会っておきたくはあるわな

あ、知ってんじゃんか
そうだよ、そいつー

648 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:48:07 0
>647
念のため聞くが…サキュバスを知っているか?

!?!??!?!?
(むぅ…妹がいたのか。)

649 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:50:55 0
>>648
あ?夢魔か?
昔、ティルがそんなん使ってたような・・・・・・
なんでそんなん聞くわけ?

ってか白薔薇のことを知ってたとはねー
ふーん・・・・・(品定めするような目で)

650 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:53:45 0
>649
姉が其れだ。姉がサキュバスなんだ。姉上のせいで私は女顔になって…な。

…まぁ…1度見て、次に会った時話した…ってだけであるが。

651 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:55:32 0
>>650
ふーん・・・成るほど成るほど
希有な家庭環境だねー、人のこと言えないけど

あ、なんだ他人じゃん

652 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 20:57:42 0
>651
…姉とか妹とか凄かったからな。
……正直サキュバスだけじゃなかった。

まぁな。
(off)
親がパソコン落とせとか云ってる。
そろそろ鋼を撤退させるw

653 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 20:58:53 0
>>652
なんか賑やかそうな家族だな
ちなみに俺も人間じゃねえからー

ほら、角、角
鬼でーす

(オフ)
おk

654 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 21:01:30 0
>653
ぁ……
そ……そうなのか。
(鬼…初めて見た。)

Burn my dread!!!(着うた。ペ○ソナ3の曲)
…む。
リサ「何時までリハビリしてんのよぉ!!早く帰りなさ…」
ブツッ(切る)

そういや…名前聞いてなかったな。
私は鋼。大和 鋼だ。

……また明日…会えるか?

655 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/11(月) 21:01:34 O
(境内を掃除中)

………あれ?咲夜ちゃんと………お客さん、かなぁ?

(遠くから手を振って)

こんにちわー!

656 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 21:04:31 0
>>654
あ、その着うた知ってる

なんだ、帰るの?
明日はたぶん会えねえよ、もう会えるかもわかんねえし

>>655
ありゃ、千夏?(バレてることに気づいていない)

よっし、ロリっぽくロリっぽく・・・

こんにちはー、おねーさーん!(満面のガキスマイル)

657 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 21:07:15 0
>656
…そうか。
まぁ…次に白薔薇に会った時…会えるか聞くか。

>655
む。巫女さんか。
こんにちはっ!でももう帰らなきゃならないようでっ!(苦笑しながら)
(畜生。姉が呼ばなければもっとゆったり……)

658 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/11(月) 21:08:29 O
>>656
(近くまでよって来て)

うん?咲夜ちゃん、どうしたの?
あ、省エネ?(にこにこ)

659 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 21:09:49 0
じゃあ…そろそろ帰るか。
…犯されたら溜まったもんじゃない。(ぼそ)

(off)
みんなおやすーノシ

660 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 21:10:13 0
>>657
あ・・・そっか・・・白薔薇からばれる可能性もあるな
まあいいや、会えたら会おうぜー

>>658

・・・・・・・・・バレてらっしゃる?

・・・・・・・・・うはぁ・・・・(めちゃめちゃ赤くなる)

661 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/11(月) 21:10:51 O
>>657

はい?あ、そうでしたか(にこ)
お疲れ様です
また、暇なときにでも参拝にいらしてくださいね(にこ)

662 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/11(月) 21:11:54 0
重要な部分が抜けてたw
「…リサ姉に犯されたら溜まったもんじゃない。(ぼそ」
でwwww

後明日なんかワケワカラン診断やらされるから帰り遅くなるぜw

663 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 21:14:29 0
>>618
うん…
またお話しようね。
(微笑んで見送る)

>>619
みんなを…僕は…

…あはは…こんなこと言っててもなんにもかわらないよね…

664 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/11(月) 21:15:06 O
>>660
あはっ、そりゃもう、バレちゃいますよ(にこ)
そのまんまだしね、魂の形(にこにこ)

ちっちゃかったらそれだけ、体に負担が掛らないから、
ある程度は無茶………って言うか、動けると思うけど………

咲夜ちゃん、よくそんなの思い付いたねー

665 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 21:21:39 0
>>664
あ・・・成るほど、魂見えるやつには通じなかったか・・・

あー、一応教えてくれたのは千冬姉さまなんだよね
実践してみたら思いのほか具合がいいんだー
スタンリーに変換の印でやってもらったの

まあ、動機はもうちょい私利私欲っぽいんだけどね

666 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/11(月) 21:28:14 O
>>665
あ、姉様からかぁ………んー、そんな手があったんだなぁ………
盲点だったかもです
私、そんなの思い付きもしなかったし……

うん?私利私欲?
ちっちゃい姿でしか出来ないこと、あるの?

667 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 21:31:09 0
>>666
最初は姉さまがロリ化しててさー
可愛い系の服着るために

あー・・・ちょっとさー、稟好みの体系になりたいなーと思って
稟さ、なんかロリコンらしいんだよね

668 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 21:31:27 0
>>663
………?
まぁなんにせよ変なことされてたんじゃなくてよかった………(微笑む)

669 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 21:33:52 0
>>668
まさか、変なことなんてあるわけないでしょー?
…もしかしたら昔殺されかけてた可能性もあるけど…

670 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/11(月) 21:37:26 O
>>667
あー………なんか、そんなの聞いたなぁ………
キカイさんのためにやったんだっけ………?
ノロケられました、こないだ(にこっと笑って)


え、稟くんってそうだったの?
………そっかぁ、確かに、小夜ちゃんとかさららちゃんと仲良さそうだもんなぁ………

671 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 21:40:27 0
>>669
殺されかけた!?
……ど、どうゆうこと!?

672 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 21:41:28 0
>>670
最近の姉さまはなんつーか、本当乙女っぽくなってきて
見ているこっちも幸せ気分になるよな(笑い返して)

んー・・・道理で俺やルーシアに抱きつかれても反応が無かったわけだよな
とりあえず対抗してみたものの・・・本家にかなうかどうか・・・

673 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/11(月) 21:48:07 O
>>672
うんうん(にこにこにこ)
キカイさんも、姉様と小夜ちゃんの事は真剣に考えてくれてるみたいだし、
私も安心かな(にこー)

本家………んー、ライバルがいるんだ?
ここは………稟くん本人に聞いてみないとかなぁ………見せてみる?


674 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 21:51:30 0
>>673
俺も最近はさ・・・キカイになら任せてもいいのかなって
あいつ、思ったよりゃしっかりしたやつだったしさ(同じくにこー)

いや、稟のやつ、さららの部屋に足しげく通ってるみたいなんでさー
さららほどのロリには適わんわ・・・あいつ見事にぺったんこだもの・・・(尊敬する感じで)

ん・・・どういう反応するかなー・・・
思いっきり喜ばれてもそれはそれで複雑なんだけど・・・

675 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 21:58:46 0
>>671
えっと…
昔ね、稟お兄ちゃんと僕はおんなじ施設にいたんだって。
だからもしかしたら…って

676 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/11(月) 21:59:01 O
>>674
ん、あとは、キカイさんに定職くらいは見付けてあげないと………
あ、それは本人に任せちゃっていいかな?
資格をとるお手伝い位ならやってもいいけどねー(にこにこ)


さららちゃん?
………あー、それって、ひょっとしたら………思い出話なんじゃないかな?
なんか、お友達だったみたいだよ?二人とも、J3時代の

咲夜ちゃんとルーシアちゃんと那子ちゃんの仲と、同じなんじゃないかな?

677 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 22:01:20 0
>>675
なんだ、そうゆうことか………
あの人もJ3の実験体だったんだね………

678 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 22:02:57 0
>>676
んー・・・そっか、フリーターだっけ
まあ、姉さまと小夜と・・・本気で幸せにする気なら自分で職くらい見つけるだろ

あ・・・そうなんだ
なるなる・・・合点がいったかも・・・

よく考えりゃこの目で確認したわけじゃないしなー・・・
イリスの情報、捻じ曲がってそうだし・・・

679 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 22:06:39 0
>>677
そうそう!
…僕がいなくなった後もまだ施設にいたらしくて…
一緒に助けてあげられなかったから…

680 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 22:11:49 0
>>679
………そっか。
………でも、それはさららのせいじゃない。
だから、自分を責める必要はないよ………
って言っても、気休めにしかならないかもしれないけど………

681 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 22:18:40 0
>>680
う…ん…
でも僕は…みんなを置いて逃げた…
ティル君がどんなに自分を責める必要ないって言ってくれても…
…それは変わらないよ…

682 :キカイ(オフ) ◆M5CeMveWlI :2006/12/11(月) 22:21:14 0
流れを読まずにうp
スクナヒコナ、とりあえず暫定でこんな感じ

http://www.vipper.org/vip398890.jpg

なんかいろいろアレなのはスルーでよろwwww

683 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 22:22:31 0
>>682(オフ)
GJwwwwwwwwwwwwww
ってか一体ウチにくれwwwwwwww

684 :藤原(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 22:23:18 0
>>682
うまいなぁ

gjwwwwww

685 :小流眼のさらら(オフ ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 22:23:49 0
>>682
GJ!!
俺にくれ!俺に!!

686 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 22:24:09 0
>>681
………そっか………
さららがそれを背負う覚悟なら仕方ない………
でも、つらいときはいつでも話してね………
さららの悲しみを、僕が半分背負うから………

687 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/11(月) 22:24:43 O
>>678
そだね、うん
私的には少なくとも、三人で食いっぱぐれないくらいの収入を得てほしいなぁ、と思うけど(にこ)

一応、みせてみたら?(にこ)
気に入ってくれるかもしんないよー?(にこにこにこ)

あ、それじゃ私は、まだお仕事があるから、いっちゃうね?(にこ)




(オフ)
ごめwwwwwいったん、しばらく落ちます。・゜・(ノД`)・゜
11時半くらいにはもどってきますー

688 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/11(月) 22:27:07 0
>>687
そうだなー・・・
ただでさえ奥さんがたがリッチだしな

んー・・・・・まあ、見せるだけ見せてみるわ
セーターの丈も見ておきたいし

ん、了解
おっつかれー(ぴこぴこと手を振る)

689 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 22:33:55 O
>>686
大丈夫…。
これは僕の問題だもん。
ティル君に頼ってばかりじゃダメだから…。

…でも僕は…まだどうすればいいのか分かんないんだ…
どうすれば…償えるんだろ…

690 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 22:44:39 0
>>689
………そんな悲しいこと言わないでよ………
僕たち、友達だろ………?
楽しいことも辛いことも、僕もさららと分かち合いたい………

………幸せになればいいんだよ、さららが。
助けて上げられなかった人たちの分まで。

691 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 22:50:04 O
>>690
うん…
そうだね…
ティル君は友達…ううん、僕のとっても大切な人だから…。
…僕もティル君と一緒がいい。

…僕が…幸せに…?

692 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 22:52:24 0
>>691
………さらら………

………その人たちだって、まともな環境に生まれていたらきっと幸せを掴めた筈だ。
でも、それが出来なかったんなら………誰かが、その分幸せにならないと。

693 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/11(月) 22:55:01 0
―――言い訳はそれで終わり?

ミドリ「………あぁ。反省、してる」(俯いて申し訳なさそうに)

―――――パシン!(ミドリに思い切り平手打ち)

ミドリ「―――ッ!」(歯を食いしばって耐える)

少し頭を冷やしなさい
……………もう語ることはないわ。行きなさい(ソファーに腰掛けて、無感情な声で)

ミドリ「………ごめ、ん」(自室へと戻っていく)

……………ハァ(両手で顔を押さえて)

スクナ「さぁーて、謹慎処分だけで兵が納得するかにゃー?」(パキパキパキ、とシイリの肩の上に現れる)

今ミドリを戦線から外せば、被害が増加するのは明白でしょう
失った戦力分を補ってもらわなければ

スクナ「にゃはははははははは!
     ――――――――――――頭を冷やした方がいいのはシイリちゃんも同じなんじゃなーい?」

ッ、黙りなさい。私は―――

スクナ「まー、シイリちゃんの事はシイリちゃんが決める事だしー。あたいは構わないけどにぇー
     でも、中途半端はやめといた方がいいと思うよ?
     シイリちゃんは考える前に行動も起こすべきだって、昔から何度も繰り返してるじゃん
     にゅふー。精々後悔しないようにね
     ほんじゃま!あたいはシエスタと洒落込むよ」(パキパキパキ、と消えていく)

――――――――そんなこと、わかってるのよ(眼鏡を外し、ソファーに突っ伏する)

694 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 22:57:34 O
>>692
でも…大切だから、頼りたくない、迷惑かけたくないって思う時もあるんだ…
でも、ほんとはすごく信頼してて…すごく大切に思ってるから…

僕が…みんなの分まで幸せに…。
そんなことで…いいのかな…。

695 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 23:05:43 0
>>694
さらら………

(優しく抱きしめて)

………僕が、必ず君を幸せにするから………

その人たちのぶんも………姉さんの分も………

………必ず………

………だから、僕を信じて………

696 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 23:10:11 O
>>695
うん……。
ありがとう、ティル君…

(ティルの首に手を回し)

言われなくても…
僕は…いつだって君のこと信じてるよ…

697 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 23:11:21 0
>>696
………うん………

幸せになろう………一緒に………

698 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 23:19:49 O
>>697
ティル君…ありがと…
すごく嬉しい…

…っでも…僕、は…

(頭を押さえてティルにもたれかかる)

……やっぱり…ダメ…

699 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 23:28:06 0
>>698
………?

………どうしたの、さらら………?

700 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/11(月) 23:37:09 O
>>699
ダメだよ…ティル君…
僕は…ダメ…
怖くて…たまらないから…

(よろよろとベッドに入り)

ごめんね…ティル君…
続きは、また今度…
あと…今日は隣にいて…
お願いだよ…

…っ、こんなに…大好きなのに…

(泣きそうな声で言い、気絶するように眠る)

701 :藤原(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/11(月) 23:41:53 0
>>700
おやすー

702 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/11(月) 23:42:53 0
>>700
………さらら………

うん、分かった………一緒に寝よう………(さららの隣で一緒に眠る)

703 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 06:24:54 O
(僕は…
みんなが大好きなのに…
みんなが大切なのに…
なんでティル君一人には言えないんだろ…
なんで怖いんだろ…)

う…ん…
(ティルの隣で苦しそうに眠っている

704 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/12(火) 08:04:14 O
>>703
………(なんか最近さららの様子がおかしい………)

(………それも、明らかに僕だけに………)

(………僕………嫌われちゃってるのかな………)

705 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 08:12:59 O
>>704
う、ん……。
(ゆっくり目を開ける)

……ティル君?
あ…そっか…
ほんとに一緒にいてくれたんだ…

706 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/12(火) 08:51:54 O
>>705
………おはよう。
顔洗ってくる………(無表情で)

707 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 09:40:18 O
>>706
う…ん…
……
……待って!
ティル君…、お願い…!
僕の傍にいてよ…!
(ティルの背中に抱きつきながら

708 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/12(火) 10:05:27 O
>>707
………え?

709 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 10:20:20 O
>>708
あの…
その…
…ティル君と一緒にいたいから…

710 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/12(火) 11:00:02 O
>>709
………さらら………
なにか僕に隠してない?
僕の近くにいると、すごく辛そうに見えるんだけど………

711 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 11:10:21 O
>>710
ま、まさか…
なんにも隠してなんか…
それにティル君の近くにいて辛いことなんかあるわけないでしょ?

712 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/12(火) 12:42:14 O
>>711
……本当に?

713 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 13:10:37 O
>>712
か、隠してなんか…
…う…
だって…

714 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/12(火) 13:35:18 O
>>713
……だって?

715 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 13:44:02 O
>>714
だって…またティル君を困らせることになっちゃうだろうから…

716 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/12(火) 14:29:02 O
>>715
………ほら、やっぱり隠してるんじゃないか。
………話してご覧?

717 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 14:33:10 O
>>716
うん…
…いいの…?

718 :鋼(off) ◆HP0xQu2if6 :2006/12/12(火) 15:24:26 0
おいすー
突然だけどさ…みんなは卒業アルバムに何か残した?
残した時どんな気持ちだった?

…卒業アルバムに苦しめられてる厨の戯言ですほんとスンマセンorz

719 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 16:47:36 O

スー…スー…
(学校から帰ってきて、疲れたのかソファーで眠っている)

んにゅ…

720 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/12(火) 17:04:25 0
―七束神社―
むぅ…やっぱりいない…か。白薔薇さんに聞くしかないよな。

Burn my dread〜♪(着うた)

リサ「ちょっと何いきなり出てったのよっ!!!」
…人探しだ。
リサ「あっそ。じゃあ終わったらすぐ帰ってよ!昨日のじゃ犯し足りないもん!」
………………(′・ω・`)(切る)

>719(off)
俺は何も残してないからどうしようってただそれだけの事だったんだ…
もう解決した!!俺は卒業アルバムに何も刻まんぜ!

721 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/12(火) 17:08:24 0
>>717
もちろんだよ………さららのことなら、何でも聞きたい………

722 :『拾い食い』 根御津 蜜音 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/12(火) 17:45:54 0
>>719
……ソロンお兄ちゃん。

ボク、じぇいすりーを抜けてからは『ぼう』様のところにいるんだ。
また会えるなんて、おもってなかったけど……。

……ボク、お兄ちゃんのこと大好きだから。

それだけは、おぼえててほしいんだ。


じゃあね、お兄ちゃん。

(外へと出て行く

723 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 18:28:03 O
>>721
………。
え、と…
…あのね…
僕…ティル君のこと大好き。
だけど…大好きだから…一緒にいるのが怖い…
(申し訳なさそうな顔をして

724 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 18:38:21 O
>>722

ん…(目覚める)


今…懐かしい声がした気がするです…

(蜜音と二人で写っている写真を見る)

忘れられない…思い出…

725 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/12(火) 18:40:21 0
>>723
………そんな………僕は、さららに危害を加えるようなことは絶対にしない。
だから怖がる必要なんて………

726 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 18:53:02 O
>>725
そうじゃない!
そんなこと…分かってるよ…!

(しばらくしてからとても悲しそうな顔をして)

…僕が怖いのは…僕だから…

727 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 19:07:04 0
(セーターを編もうとしている)

ふむ・・・なんとなく白黒ボーダーを選択してしまったが
何だろうねー・・・突如神の啓示があったかのようだ・・・・・・

イリスー、稟の服のサイズ調べてきてー・・・
・・・いねえ・・・あいつ最近よく消えるな・・・

(ふとテレビを見ると、明らかにイリスが映っている)


・・・・・・・・!?



728 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/12(火) 19:19:32 0
>>726
………どうゆう、こと?

729 :黒リ薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 19:23:51 0
イリス「黒薔薇さーん、毛皮持ってきたのでパーカー作ってください」

は?何で?

イリス「いいから作れと言っている」

え・・・いや、良いけど・・・
っつかお前、さっきテレビに・・・・・・・・・

イリス「チョヤッ(黒薔薇の頭に何かの針を刺す)」

はぅ・・・・・・・・・・ッ!!

・・・・・ん?俺何してたんだっけ

イリス「ボーダーのセーターと毛皮のパーカー」

あ、そうだ・・・作らなきゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

730 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 19:26:12 O
>>728
僕がいつ昔の僕に戻るか分かんないから…
だから…怖い…
昔の僕に戻ったらティル君になにするか分かんないから…

…変だよね、僕…

731 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/12(火) 19:42:26 0
>>730
………昔の?
………ククッ………今も昔もさららはさららだよ………
なにも心配することはない………

732 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 19:58:03 O
>>731
ぼ、僕は真剣に悩んでるんだぞ!
いつ昔の僕に戻ってティル君を…
ティル君を…ケガさせたり…殺しちゃったりするか分かんないもん…

733 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/12(火) 20:13:44 0
>>732
………さららはそんなことする子じゃない………
僕は分かってるから大丈夫だよ。(にっこり微笑む)

734 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 20:23:05 O
>>733
………。
…それは…
それはティル君が僕のしてきたことを知らないから…
僕がなにしたか知らないから…そんなこと言えるんだ…
(少し顔を背けて

735 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 20:30:14 O
(自室)

…痛っ

久しぶりにシイリにやられたかしら…


凄かったけど…

(軍服に着替え始める)


歯磨きしてこようっと

(部屋を出る)

736 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/12(火) 20:44:20 0
>>734
………大丈夫だって………僕はさららを信じてるから………

737 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 20:55:44 0
>>745

(ふよふよと浮かんでいる)

ふむ・・・今日のアンリさんは微妙に体調不良気味
しかし満足度は高い模様(さらさらとメモ帳に書き記す)

えっと・・・雛菊は順調に育っている模様・・・(さらに追記)

738 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 20:56:02 0
>>736
でも…!
ティル君になにかってからじゃ遅いよ…。
だから…

739 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/12(火) 21:46:19 0
>>738
大丈夫………僕は絶対に大丈夫だから………

740 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/12(火) 21:52:09 0
>>739
…信じて…いいのかな…
ティル君…ほんとに大丈夫…?

741 :アイドルグループ「JAIL JACK JAM」 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 22:19:25 0
三人『・・・・・・・』

ボーカル「イリスさあ・・・ふっつーにライブ来たねえ」

ベース「・・・・・・・で、普通に帰って行ったよなあ」

ドラム「・・・しかもちゃっかり昼飯おごらせて行ったなあ・・・」

三人『・・・・・・・・・・・』

ボーカル「・・・・コンビニ行ってくる」

イリス「スプライトお願い」

三人『!!!!!』

742 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 22:39:06 0
(白薔薇の部屋前)

お兄ちゃん・・・入っていい?

743 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 22:40:51 0
>>742
(漫画を読んでいる)

ん・・・・ソロン君?

いいですよ、どうぞー

744 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 22:42:44 0
>>743
(部屋に入る)

お兄ちゃんと一緒に寝たときに忘れ物しちゃったから・・・

どこだったかなぁ・・・

745 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 22:44:41 0
>>744
忘れ物ですか・・・・・・?

はて、どんなものです?
この部屋、たまにジンがいろいろ持ち込むから
結構見慣れない物とかも転がってたりするので・・・・・

746 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 22:50:05 0
>>745
うん・・・

A4のノートと、このくらいの小さな箱・・・
(手で大きさを表す)

あ、あった
(ノートだけ発見する)

お兄ちゃん、箱どこかわからない?
(白薔薇の膝の上にのる)

747 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 22:52:05 0
>>746
そのくらいの箱なら・・・

ああ、そうだそうだ
ジンが持って行っちゃいましたよ?

何の箱か知りませんけど

748 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 22:54:25 0
>>747

え・・・!?

それはまずいです・・・・

お兄ちゃん、ありがとう!
(膝からおりて部屋から出て行く)

749 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 22:56:08 0
>>748
はぁ・・・・まずいんですか

あ、ジンのヤツ部屋に居ませんよ
夕方から姉・・・灰原の部屋にこもりっきりですから

フラン君が呼んでも中に入れてくれませんから
何かやっているのだとは思いますけど

750 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 22:57:57 0
>>749
(聞こえたので灰原の部屋のところへ行く)

ジーン!

いるかな?(一応ノックをする)

751 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 22:58:42 0
>>750

ん・・・ソロンか?

いるぜー、入れよ

752 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 23:01:25 0
>751
じゃあ入るね

ガチャ(入る)

えっと、このくらいの箱知らない?
(さっきと同じように手で大きさをあらわす)

753 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 23:03:01 0
>>752
ああ、薬の入った箱だろ?
ここにあるぜ

(机の上に箱が乗っている)

(さらにPCが立ち上がっており、なにやら資料のような物が映し出されている)

754 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 23:05:48 0
>>753

あ、それです・・・

(机の箱をとろうと、PCの画面を見る)

・・・これって・・・・・

755 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 23:07:07 0
>>754
このPCならJ3の端末に楽勝でハッキングかけられるんだよ
仮にもS級エージェントの持ちもんだしな

・・・・ずーいぶんと、ヤバげな薬ばっかなんじゃねえのか?
ええ?ソロン

756 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 23:08:10 0
>>755

・・・ジンには関係ないよ・・・・・

757 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 23:11:06 0
>>756
あ、マジで?
俺には関係ねえんだー・・・ふーん・・・・・・

(笑顔でゆっくりと歩いて近寄ってくる)

この薬飲むの、絶対にお前である必要性があるのか?

758 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 23:13:10 0
>>757

・・・・

僕が飲まないとだめです・・・・
僕だけでいいんだ

759 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 23:15:12 0
>>758
嘘だね

薬のデータとりてえんなら別にお前一人じゃなくても良い筈だぜ?
お前と同じ程度の身体能力と年齢なら、お前の代わりが務まるんじゃねえのか?

たとえばフラーテルとか

760 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 23:17:11 0
>759

・・・・っ!
(パサ、とノートを落とす)

何が、言いたいの・・・?

761 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 23:20:01 0
>>759
お前一人で背負い込まなくてもいいんだよなぁ?
代わりが作れるんだよなあ?この調査は

それは例えば同じく実験体であるフラーテル・マクスウェルだったり

(魔法瓶から水をコップに注ぐ)

同年齢で丁度実験体と同等レベルの身体能力を持った半人半鬼だったり

(薬を一回分の処方量だけとり、自分の口に入れて水で流し込む)

762 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 23:24:21 0
>>761

それは・・・

(ジンが薬を飲む)


!!

だめだよ、ジン!
吐き出して!


その薬は、すごく体に悪いんだよ!?

763 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 23:26:12 0
>>762
ふぐぅ・・・・・・ッッ・・・・・・・・・!!!
・・・ガッ・・・・・・・・・・・(脂汗をかいて小刻みに痙攣を始める)


・・・・・・・・・・やだね
んべー(舌を出して笑う)

764 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 23:34:35 O
>>763
ジン・・・・!!
(近寄る)


僕だけが飲み続けてれば……
フランが自由になれるのに…

ジンまで飲んで・・・・

苦しんだら意味がないじゃないかぁっ!
(涙を流しながらジンの服を掴む)

765 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 23:39:38 0
>>764
うっせえッ!!

てめえが一人苦しんでるの黙って見てろってか!?
俺にそんな器の小せえ男になれってか!!?

フランを護っていいのはもうてめえだけの権利じゃねえ!!
フランのことで格好つけていいのは兄貴だけの権利じゃねえ!!!!



(ソロンの胸倉を掴む)



―――――てめえの苦しみ、俺にも半分よこしやがれッッッ!!!

766 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/12(火) 23:48:32 O
>>765

(胸倉を掴まれる)

ジン…ありがとう…


でも…このお薬は…
寿命を削るんだ

だからジンが飲んだらフランと一緒にいられる時間も減っちゃう……


僕に、まかせて…
二人は幸せになってほしいな…
(涙を拭ってニコリと笑う)

767 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/12(火) 23:56:54 0
>>766

お前の居ない未来でフランや俺が本当に幸せだとでも思ってんのか?
お前とフランは、俺なんかよりずっと長い間一緒だったんだろうが・・・・・
そんな未来で、フランが心から笑えるのかよ?

(胸倉を掴む手を緩めて)

大体、お前自身はそれで納得出来んのかよ
妹や俺だけが幸せになって、自分は死んじまってる・・・そんなんでお前は幸せなのかよ

768 :A.L.A ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 00:02:24 0
―キカイの体内・イザナギコア―
あ、ぁああぁあああああああぁああああああああああん!

―――――――――――――――ハァ、ハァ。
本当に自分で治してしまうとは………ふ、ふふ、人間の自然治癒力…一度は学習した項目ですが、実に興味深い

マスター、私は、少しの間スリープモードに移行します
メンテナンスを行う余裕がありませんでしたので
おやすみなさい、マスター


769 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 00:04:43 0
(紅い着物を着て、キカイの部屋の前で)

キカイ様……起きていらっしゃいますでしょうか………?

(ぽふぽふ、とキカイの部屋をノックして)

770 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 00:05:22 0
>>767


・・・・・・・

もし、二人が幸せになるのなら、死んだっていい

フランが悲しむ姿は見たくないよ・・・

(しばしの沈黙が続く)

ジン・・・本当に僕に協力してくれるの・・・?

771 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 00:09:23 0
>>770
だからよぉ・・・・
誰かが犠牲になった時点で、ハッピーエンドなんかじゃねえだろうが




・・・・・・・・・むしろさあ・・・なんで頼ってくれねえんかなぁ・・・・
少なくとも、俺はお前のこと・・・友達だと思ってんだけど

宿題とテストのとき、少しだけ知恵を貸してくれや
そしたら命の一つや二つくらいは懸けてやるからよ

772 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 00:12:49 0
>>771

うん・・・ごめんよ


宿題もテストも、僕にできることなら手伝うよ
友達だもんね!(笑顔になる)


あと、フランのことで聞きたいことがあるんだ・・・

773 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 00:15:21 0
>>772
おう!!友達だかんな
この期に及んでまだ断るようならぶん殴ってるとこだったが(苦笑しながら)


フランの事で?

774 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 00:16:38 0
>>773

あはは・・・
うん、フランのこと


最近、フランがね

「少し胸が大きくなった」って言っててね



何したの?

775 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 00:18:52 0
トントン………(軽く脚を動かしてみる)
よし、8割方は回復したな
戦闘でもしない限り、もう大丈夫だろう
………早く勘を取りもどさなきゃな(左手の平を見つめ、拳を握りしめる)
…ジェネシス、曹 光龍…か

>>769
―――ん、ああ
起きてるよ。ちょいまち
(ドアまで歩いていって、開ける)

776 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 00:22:08 0
>>775
はい、キカイ様、こんばんわ(にこーとわらって、ぽふっとキカイに抱きつく)

もう、お身体は大丈夫ですか?(すりすりとキカイの腹に頭を擦り付けて)

777 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 00:24:03 0
>>774
(無感情な微笑みで機械的な動きで脂汗を増加させて)


実験体は通常の人間と比べて成長の度合いが不均等かつ不規則になるそうだ
白薔薇の家で暮らし始めたことによって生活環境が著しく変わっただろう?
さらに俺とフォーリンラブしたりお前の頑張りで薬の量が減ったりしたことで
女性ホルモンとかエンドルフィンとかの分泌バランスが変わったんじゃないかな、うん
通常の人間よりデリケートなところが有るみたいだから、無理も無いよね、うん
実際そういうケースはよく有るみたいでね、一時的なものだったりするし
ソロンも朝起きると体の一部(主に股間)が肥大してたりするケースがあるだろう?
同じようなものだよきっと


おっと、薬の効果をメモらねば(背を向けて歩き出す)

778 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 00:25:20 0
>>776
あれ、誰もいな―――(キョロキョロ)

(抱きつかれる)

う、わっ!(抱きとめる)
ち、千冬、さん?

え、あ、もう大丈夫です。はい(思わず敬語に)
こんな夜分遅くにどうなさいました?

779 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 00:27:59 0
>>778
はい、今日は、キカイ様に甘えとうございまして………(にこにこと笑って)

………キカイ様?(ぷくーっと頬を膨らまし)

なにか、後ろめたいことでもおありなのですか?
急に、私に敬語を使うなんて………(不満そうに)

780 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 00:28:57 0
>>777

そ、そう・・・
(わかるようなわからないような・・・・)

同じじゃないと思うけど・・・

うん、えっと・・・本当にありがとう
僕は先にフランと寝てるから、ジンも来てね

(灰原の部屋を出る)

781 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 00:30:48 0
>>780
あ、うん、はいー
おkおk−

いやあ、薬のせいか汗がでるでる(薬の効果をメモる)




・・・・・・・・明日の朝、いつもの癖とか出たらどうしよう・・・・・

(部屋を出て行く)

782 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 00:31:36 0
>>779
あ、はい、そうでございますか

い、いや、後ろめたい事なんてないぞ!
ただちょっと、びっくりしてパニクってるっていうか………(ドキドキ)

(頬を膨らました千冬の顔を見て)

―――――――――ぷにー(指で頬をつっつく)

783 :フラン ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 00:34:16 0
(ジンの部屋)

んー・・・
(ベッドで服がめくれてお腹が見えている)

風「よいしょっと」(フランの左側に横になる)

スー・・・スー・・・

「久しぶりに一緒に寝るね・・・」

784 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 00:34:58 0
>>782
(頬をつつかれて、空気がふっと抜けだして)
くすくす………くすぐったいです、キカイ様(にこにこ)


あ………くす、そうでしたか(にこ)
ごめんなさいましね?急に、このようなことをしてしまって

私自身、この姿が気に入ってしまったようでして………(にこにこと)

785 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 00:37:45 0
>>783

(ドアの隙間から見てる)

・・・・たまには兄弟水入らずがいいだろ(部屋から離れようとする)

白「無意識下でフラン君に手を出す恐れがあるだけでしょうがお前は」

・・・・・・・・・・・・・・・・・(´・ω・`)

786 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 00:41:06 0
>>784
あーもうかわいいなこんちくしょう(小声、かつ早口で)

よっこいしょっ(抱っこする)
あー、この感じ好きかも。温かいな

まあ俺は構わんけどさ。今日は服も身体に合わせてきたんだな

さ、て。どうしよっか
適当にぶらつこうか?

787 :双子 ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 00:41:21 0
>>785

風「フラン、服めくれてるよ・・・」
(元に戻す)

雷「ん・・・お兄ちゃん・・・」
(抱きあう形になる双子)

風「ジンには悪いけど、これが一番寝やすいや・・・・」

788 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 00:45:48 0
>>786
きゃっ………!(抱き上げられて、小声で悲鳴を漏らして)

くすくすくす………ありがとうございますね?(にこにこ顔でキカイの肩に手を回す)
はい(にこー)
私が小さい頃に、着ていたものなのですが
………どうでしょ………きゃっ!?

(キカイに抱き上げられた状態で両手を広げようとするが、バランスを崩しかけ、慌ててキカイにしがみつく)

(だきついたまま)

はい(にこにこ)
キカイ様のお好きな所に、いきましょう(にこー)

789 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 00:47:42 0
>>787

・・・まあ、アレでいいと思うんだよ、俺は
久々なんだしさ、一緒に寝るの

白「そういうのが微妙にモテる秘訣ですか、ジン」

お前は俺にモテ方を聞くことしか出来ないのか・・・・



・・・・・白薔薇、一緒に寝ようぜ

白「女体化するんなら300円な」


チャリーン(ムスカ風に手渡す)



790 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 00:54:48 0
>>788
おぉ、っと(バランスを崩した千冬を咄嗟に支える)
慌てんなよ、後でゆっくり拝ませてもらうからさ
んー、その、えーと
…かわいいよ(少し照れながら)

そんじゃま、縁側あたりでお月見、ってのはどうかね
外の風にも、ひさしぶりに当たりたいしさ
(歩き出す)

791 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 00:59:38 0
>>790
(キカイに支えられて)

くすくす………ありがとうございますね?(にこーっとわらって)
はい、それでは、後ほど、ゆっくりと見てくださいましね?(可愛い、と言う言葉に反応して、やや赤くなりながら)

あ………はい(にこ)
では、お茶の用意をいたしますね?
あ………お酒のほうがよろしいでしょうか?

(キカイから伝わる熱を、嬉しそうに感じながら)

792 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 01:03:43 0
>>791
じゃあ、茶をいただくよ
実を言うと俺、酒はダメでさ(苦笑)
昔っから弱いんだ

それに、千冬の淹れる茶は美味いしな
久しぶりに賞味させてもらおう

793 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 01:05:58 0
>>792
あ、そうだったのですか………
はい、承知いたしました(にこ)
では、取って置きのお茶を淹れますね?(にこにこにこ)

あ、こちらのほうが、良い月が見れますよ?(抱きあげられたまま、縁台に誘導する)

794 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 01:17:31 0
>>793
ん、ありがとな(にこ)
お、そっかそっか(誘導された方へ)

(縁側に到着)
うあー………たしかに、こりゃすげえな(月を見上げて)
よいしょ、っと(千冬を下ろす)
(自分も腰を下ろして)……………静か、だな
お前とこうしてると………すごく、落ち着く(月を見上げたまま)

795 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 01:21:33 0
>>794
(キカイに寄り添うようにして)

はい………私も、落ち着きます(月を見上げながら)
お月見をするには、良い晩ですね………?

(いつの間にか用意していた茶を、キカイにすっと差し出して)

出来れば、小夜様もご一緒できればよかったのですけれど………
最近は、お忙しいようですものね………

796 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 01:29:14 0
>>795
そうだな………こんなのは久しぶりだ
(お茶を受け取って)
ありがと…(啜る)
ん、美味しい(にこ)

だな。出来れば三人一緒がよかったけど、仕方が無いさ
きっと………また、機会はある。その時を楽しみにしていようや
………時間は、たっぷりあるんだから

そういえば、前にもこうやって縁側で、二人で茶を飲んだよな
ほら、俺が茶菓子持ってきてさ
アレから、もう結構経ったんだな………はは、意外と時間が経つのって、早いもんだ

797 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 01:34:43 0
>>796
(キカイがお茶を飲む仕草を、いとおしげに眺めながら)

はい………小夜様も一緒じゃないと、私も厭ですもの………
これから、ずっと一緒なのですから
きっと、沢山ありますよね(幸せそうに微笑んで)

(過去の話をするキカイを見て)

くすくす………はい、そうですね………
あの時は、まさかこんな風になるなんて思いもしませんでしたけれど………

キカイ様?覚悟してくださいましね?(にこ)
小夜様と私を娶ったからには、これからずーっと、幸せにして差し上げますから………


798 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 01:44:32 0
>>797
(千冬の言葉を、噛み締めるように聞いて、優しく抱き寄せる)
ああ、お互いな
俺もお前と小夜を、ずっと幸せにしてやる
ずっと…傍にいてくれ

799 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 01:47:49 0
>>798
(抱き寄せられて、キカイの服の胸元を軽く掴みながら)

はい………一生、いえ………
一生を終えても、側にいとうございます………

(言いながら、キカイの頬に軽く、キスをする)

800 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 01:51:33 0
>>799
――――(抱きしめて、優しくキス)

(少しの間、静かな時間が流れる)



――――――ん

名残惜しいけど………
もう、夜も遅い。部屋まで送るよ

801 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 01:53:33 0
>>800

ん………………

(目を閉じて受け入れる)

はい………あ、いいえ
キカイ様とご一緒してはいけませんでしょうか………?

(キカイの袖を掴んで)

802 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 01:57:41 0
>>801
………うん、いいよ(薄く笑って)
それじゃ、いこうか
よいしょっと(抱き上げて移動)



(自分の病室の前へ到着、ドアを開ける)
到着、と(千冬をベッドの上におろす)
今日はわざわざ来てくれて、ありがとな

803 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 02:01:18 0
>>802
ありがとう、ございます………

(はずかしそうに抱き上げられて)

(キカイの部屋に到着、ベッドに下ろされて)

いえ、私のほうが、キカイ様に甘えたかったのですから………

(頬を桜色に染めて紅い着物を脱ぎ、白い長襦袢姿になる)

………では、閨をご一緒しても宜しいでしょうか………?

804 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 02:07:24 0
>>803
………(頬を赤らめて)
もっと、甘えていいんだぞ
どんなことでも俺は、ちゃんと受け止めるからさ

(先にベッドに入り、千冬を招き入れる)
もちろん。遠慮しないで、おいで

805 :「束縛の魔眼」の巫女(9歳ver.) ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 02:13:08 0
>>804
(キカイと同じくらいに顔を紅くして)

………はい、じゃあ………甘えちゃいます………

(標準語になって、キカイの待つベッドの中に入って)

お休みなさい、キカ……イ………さ………ん

(キカイの手をそっと握って、安心したように眠りに落ちた)

806 :キカイ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 02:20:05 0
>>805
ぅ、く
(それは………それは反則だ、千冬)

うん…おやすみ、千冬(握られていない方の手で頭を優しく撫でながら)
キカイ、さん………って
う、ぁ(真っ赤)
(起こさないように、軽く抱きしめる)

馬鹿やろう………こんな状態で、寝られるわけねえじゃねえか…(ボソッ)

807 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 05:22:34 0
―町―
むぅ…あの子はドコに行っても見つからない。

むぅぅ…紅茶…紅茶…紅茶ぁ…
…白薔薇…か。今。貴方は何処にいるのでしょうか。

808 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 06:21:24 O
ティル…君…
ティル君…っ…
(苦しそうな顔で涙を流しながら眠っている

809 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 07:03:02 0
…むぅ…
紅茶紅茶白薔薇紅茶紅茶…
白薔薇ッ!!紅茶ッ!!どっちを優先すれば良いのかッ!!!!
畜生!間を取ってホワイトローズティー!!!(壊れた)

>808(off)
さららおはー
俺…昨日はチャットの途中で親父が帰ってきて寝ちまってたw

810 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/13(水) 08:18:23 O
>>808
………くー………かー………

811 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 08:27:55 O
>>810
う…ん…
(ティルに抱きつく)




(オフ)
>>809
うはwwwww
どんまい!

812 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/13(水) 09:50:03 0
>>811
………ん………(抱き疲れて目覚める)

………さらら………

………朝か………(起床、顔を洗って戻ってくる)

813 :アイドルグループ「JAIL JACK JAM」 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 10:02:15 O
ベース「なあ、響姫。最近作詞の方どうなの?」

ボーカル「んー、イリスが居なくなってからは絶不調だったんだけどね
こないだの一件以来、好調だよ?やっぱあの子がいるとインスピレーション湧くよ」

ドラム「あいつ不思議人間だからなー」

ボーカル「この分だと次の新曲までに間に合わせるのは楽勝だね
次のシングル、イリスのギターが映える曲だし」

814 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 10:44:06 O
>>812
んぅ…
あれ…ティル君…
おはよ…
(目を擦りながらにっこりと微笑む

815 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/13(水) 11:18:04 O
>>814
……おはよう。
よく眠れたかい?

816 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 11:43:58 O
>>815
うん…
ティル君が一緒にいてくれたから…

817 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/13(水) 11:50:42 O
>>816
そっか……よかった。(微笑む)
気晴らしに散歩でも行かない………?

818 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 12:34:26 O
>>817
うん、ティル君のおかげかな!
(にこっと笑って)

…お散歩…?
行く行く!お散歩行こう!

819 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/13(水) 12:41:52 O
>>818
(神社の庭をさららと一緒に散歩している)
んー……っ(伸び)
大分治ってきたな………
さららは気分どう?

820 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 12:53:54 O
>>819
ティル君が早く元気になってくれると僕も嬉しいな…
僕はもう全然平気だって言ってるのにぃ…

821 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/13(水) 13:40:18 O
>>820
そっか………
じゃあ、そろそろ家に戻ってもいいかもね………
みんなにお礼言わなきゃ………

822 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 13:52:40 O
>>821
うん!
やっぱり僕ティル君と……

(少しうつ向き考えてから顔を上げ)

ティル君と一緒の方がいい…。
…一緒にいたい…!
……でも……

823 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/13(水) 14:05:17 O
>>822
………?

824 :てぃるてぃる:2006/12/13(水) 14:32:04 O
今朝寝坊してサボった講義でテストがあったと友人から聞きました。
単位オワタ\(^o^)/

825 :ペルソナ(オフ) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 14:47:53 O
>>824
ちょwwwwwwwwおまwwwwwwwwww
何やってんだwwwwwwwwwwwwwwwwww   


やべえだろ常識的に考えて(´・ω・`)

826 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 15:01:28 O
>>823
でも僕は…
やっぱり…ティル君になにするか分かんないから…
だから、一緒にいるの…怖い…。

827 :小流眼のさらら(オフ ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 15:05:23 O
>>824
バロスwww
なにやってんのwwww

828 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/13(水) 16:19:34 O
>>826
………僕といるのが?
………何故?

829 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 16:33:34 O
>>828
いつ僕がティル君にケガさせたり…殺しちゃったりするか分かんないから…
そうなったら…って考えたら、やっぱり一緒にいるわけにはいかないよ…
一緒にいたいけど…一緒にいちゃいけないんだ…

830 :『憂鬱』 姥捨山 嘆乃助 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 16:46:44 0
……ゴホ、まったく、魔術というものはどうしてこうも興味深いのか。

ゴホ、ゴホ。
物理法則を破っているようで、ゴホ、実は忠実に守っている。
ゴホ、ああ、楽しいですねぇ。

(電子音が鳴る

おや? どうやら、目が覚めたようですね。

ゴホ、ゴホ。

(隣の部屋へと通じる扉を開ける

おはようございます。気分はどうですか? 



――――獅剣 小夜さん?


831 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/13(水) 16:55:57 O
>>829
………あはははは!
そんなことある筈ないじゃないか………
気にすることないよ、さらら………それはただの悪い夢だ………

832 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 17:11:17 O
>>831
……!
ぼ、僕は本気で悩んでるんだぞ!
夢なんかじゃない…ほんとの、ほんとに…!

833 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆/mycdNfRlc :2006/12/13(水) 17:20:18 O
>>832
………分かったよ………ごめん。

………でもさ、だからどうしたいの?
………うちを出てくっていうの?

834 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 17:42:29 0
(神楽の部屋に霧が集い、そこから女性が現れる

や、神楽っち。
元気してたー? 神様に聞くのも何だけどにゃー。

835 :七束家第99代当主・七束神楽 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 17:45:01 0
>>834
ん………?あぁ、アンタかい、『ぼう』

(懐かしい顔を見た、と言った表情で)

こっちは元気さ……アンタはどうだい?
随分とご無沙汰だったけどね………

836 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 17:48:23 0
>>835
ん? 私は元気はつらつですよ奥さん。

いつも通りに『希望の神様』としての仕事もやっておりますしねー?
ま、最近はロクな願い事無いっすけど。

あーあ。四年前は楽しかったなー。
ドロドロとした思念と譲れない芯が共存してたし。
結局は叶えきれなかった訳だけど。

837 :七束家第99代当主・七束神楽 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 17:54:35 0
>>836
はっはは、そりゃ良かった

ロクな願い事、ねぇ………
願いなんぞ無いなら無いで、仕事が減って良いと思うんだがね

あぁ、戦争かい?
ありゃ確かに、ドロドロしてたしねぇ………アンタ好みだったんだろうが

ああ言うのがずっと続いてたら暇も無いしね
肝心の「願い」を産む人間自体が絶滅しかねないし、
アレで良かったんじゃないかね?

それに、近々また、似たようなのが起きるようだしね
アンタにとっちゃ歓迎だろう?

838 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 17:57:52 0
>>837
うんうん、死の淵で願う事こそが本当の意志だからねー。
大抵の願いは「死にたくない」なんだけど。

たまーに「恋人に会いたい」とか「親が心配」とかあるけどにゃ。
そんなのは叶えてあげるんだよ? 感動ものって好きだし。


……あ、そうだそうだ。
今日来た理由を忘れてた。

あのね、私ちょっとした軍隊作ったんだ。
だから七束と戦争するから。よろしくね?

839 :七束家第99代当主・七束神楽 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 18:02:24 0
>>838
シンプルっちゃシンプルだね
そりゃ生きていたいってのは生物の最低限の願いだ

どうだかねぇ………
「親が心配だから、心配しなくても良い様にその親を殺した」
なんて形で叶えそうなんだが、アンタは(苦笑して)

………あん?ウチとかい?

(ふと考えて)

………ウチは、アンタになんか、やったかね………?


840 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 18:10:57 0
>>839
んっとね。
四年前にさ、神楽っちの娘さんいたじゃん? ほら、戦争で先陣切ってた。
あの働きでね、とある人の『願い』が叶えられなかったのさ。

もっと強かった獅剣のおじいちゃんは死んじゃってるし。
だから、次の『願い』を叶えるのに不都合な七束を少しだけ戦えなくしておこっかなー? みたいな。

神協定の内容は覚えてるよね?

「人界を滅ぼさないために、神同士の争いは人間もしくは半人間を介して行う。
 それに敗北した側は勝利した側の要求を一つだけ飲むこと」

ま、そういうことっす。
私が勝ったら、次の大戦に七束の一族を出さない。

つーことですよ。

決して、前回叶えられなかった時の復讐じゃないからねー?
そこんとこお間違えなく。

841 :七束家第99代当主・七束神楽 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 18:20:47 0
>>840
ん………?あぁ、千夏か
そりゃあ、あいつは治療兵だからね。傷付いてたなら助けるだろうさ

(全て聞いて、ため息をついて)

あー………………つまり、アレだ
逆恨みか(あきれ顔で)

全く………いくらウチの娘が要因だったとしても、
ただの人間の介入なんぞで叶えられなかった願いなんぞ………
そりゃ、アンタの不手際と思うがねぇ………
予想は出来ただろう?ウチの娘に限らず、衛星兵の存在なんぞ


あぁ、知ってるよ
………共倒れになりそうな気はするが
まったく、同僚の我侭を今になって聞いてやるなんてねぇ………

んで、どうやって決めるんだい?
戦闘?将棋?花札?

何だっていいがね

842 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 18:28:29 0
>>841
うっさいっ! 胴体ちぎれ飛んだ人間治せる衛生兵なんて聞いたこと無いよっ!
しかもその人後ろに下がっちゃって、暗殺できるような状況じゃなくなったし。
逆恨みな願いって、限りなく純粋だから叶えたかったのにー……!

……よしよし、びーくーる、びーくーる。
私は冷静! よっし落ち着いた!

そういうわけで戦争ですよ!

ルールとしては、後日私の軍が七束に攻め込みます。
その際、一番奥に位置するここ、神楽っちの部屋に私の軍がたどり着ければ勝ち。
たどり着けずに全員撃退されれば負け。
OK? 把握できた?

あ、花札と将棋と囲碁は全力で拒否る。
昔身ぐるみ剥がされたの、忘れたわけじゃないんだからねー?

843 :七束家第99代当主・七束神楽 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 18:38:20 0
>>842
………ためしに聞くが、どんな願いだったんだい?

(ジト目で)

落ち着いてるようには見えないがね(失笑しつつ)
あぁ………判りやすくていいね
判ったよ………って、人聞き悪いねぇ
アンタの貞操は奪わないでやったじゃないか

あぁ………

『アンタが勝ったら、次の大戦に七束の一族を出さない。』

って事で把握したよ
それじゃあ、アタシからも一つ、条件を出そうかね
アタシだけ条件を付けられたら不平等だし、
アンタも、そっちのほうが燃えるだろう………?



(ニヤリ、と笑って)


アタシが勝ったら、『ぼう』
アンタの体、一ヶ月間アタシの肉奴隷な



844 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 18:42:23 0
>>843
勝手に片思いしてた女の人が別の男の人と結婚したから、その男を殺したいって願い。


よっしゃー! じゃあ約束だからね!
負けた後でやっぱ無しって言っても駄目だからねー!
って、条件?


……………………ま、負けないから大丈夫! 多分!

845 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 18:43:12 O
>>833
…ぅ…。
僕はティル君と一緒にいたい…
でも…なにかあってからじゃ…
(泣きそうな顔になる

846 :七束家第99代当主・七束神楽 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 18:47:42 0
>>844
………なるほど、確かにアンタらしい願いだ(にっこり笑顔で)


ちっとばかし手加減してやろうかって思ってたけど、気が変わった
総力でかからせてもらうよ(エサを前にした肉食獣のような笑顔で)


せいぜい、壊れないように気をつけるんだね
加減抜きで犯してやるからさ


………じゃ、折角だし、茶でも飲んでくかい?


847 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 18:54:25 0
>>846
うっ……、ま、負けない!

負けたら本気で命に関わりそうだしっ!


お茶は遠慮しとく、じゃねー!

(出てきた時と同じように、霧に溶けていく

848 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 18:54:57 0
(よくわからないが何処か暗い空間)

・・・・・・また何か面白そうな事が起こるのかな
兎にも角にも、楽しみにしておこう

どーんぺりーにょーん

849 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 18:59:51 0
……むぅー。
神楽っちはどうしてああかなー……。

本来神は性欲あんま無いはずなのになー……。

(道ばたを歩いている

850 :挟間家当主・挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 19:01:28 0
>>849

あいつは特別だからな・・・
俺らの中では特によ

(後ろから現われ、横に並ぶ)

851 :七束家第99代当主・七束神楽 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 19:02:17 0
>>847
はっはっは、死にゃしないよ
死んだら、愉しめなくなるだろう?アタシが

852 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 19:03:56 0
>>850
あ、そういえば「尊ぶべき者ども」でもあったんだっけ。

メンドイ立場だよねぇー。
神なんて自分のやりたいことやるもんなのに。

……ああ、自分の犯りたいことやってるのか。

で、誰? 貴方みたいな若造に話しかけられる覚え無いんだけど。

853 :七束家第99代当主・七束神楽 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 19:04:27 0
>>847
はっはっは、死にゃしないよ
死んだら、愉しめなくなるだろう?アタシが

………あぁ、生き返らせれば済むことなんだろうが

あいよ、それじゃまた今度、改めて遊びに来な
たまにはゆっくりもしたいだろうしね

(はたはたと手を振る)

854 :挟間家当主・挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 19:09:54 0
>>852

まあ、最初はそれぞれがやりたいことをやって始まったもんだ

俺も「尊ぶべき者ども」って奴の一員らしいんだが、自覚ないね
こうして遊んで歩いてるわけだしよ

ん?話しかけるのに理由なんぞいらんさ
なんとなくだよ
(微笑しながら)

855 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 19:12:24 0
>>854
あっそ、じゃあ話しかけないでよ。

神様って自然の一部でしょ?
だからさ、自然に反する奴はすごいむかつくんだよね。

寿命に達したら素直に死ねよ、この裏技野郎が。

856 :挟間家当主・挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 19:22:59 0
>>855
これは手厳しい・・・

が、まだ死ぬ気はない。

そんなことより、今度俺の下の奴がでかいこと起こすと思うんだがね
様々な願いがあんたんとこに届くだろうよ。

つーだけだ。特に用もなかったからな
茶でも飲みに行くよ

じゃあな、神さん
(カラカラと笑って違う道に曲がる)

857 :雲水寺 法縁 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 19:24:40 0
>>856
(曲がった先に待ち構えている)

ふん・・・こんなとこに居やがったか

神なんぞとなんの話があるってんだ?

858 :『ぼう』 ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 19:25:54 0
>>856
お前みたいなのの所だったら、上質の願いが届くだろうけど。
二度と会いたくないね。
茶よりも泥水が似合ってると思うよ。

じゃあね。

(そのまま道をまっすぐに歩く

859 :挟間家当主・挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 19:30:30 0
>>857
おぅ、法縁。
(軽く手をあげて挨拶をする)

ははは、怖いなー、神様ってのは
一度は話してみたいだろう?

(妙に楽しそうに)
裏技野郎だそうだ。俺は

んで、いい茶屋があるってのは本当か?

860 :雲水寺 法縁 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 19:35:03 0
>>859
嫌だよ
俺が神とかの類が嫌いって話はしなかったか?
吐き気がするんだよ・・・生理的に受つけねえ

裏技だかなんだかしらねえが、なんのルールが基準だよ
自然やら運命やら、神とやらが勝手に決めた決まり事になんで従わなきゃならねえんだ


ああ、こっちこっち
なかなか良い店だぞ

861 :挟間家当主・挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 19:39:02 0
>>860
あー、そういやそうか
まぁ、俺は手を伸ばせば届きそうで届かないからな。ちょっとした憧れだ

神から嫌われてるならわざわざ「ルール」なんて守る必要もねぇか
(悪ふざけた感じで笑う)


よし、この前の婆さんの茶屋よりいいことを願ってるぞ
(ついていく)


862 :雲水寺 法縁 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 19:41:37 0
>>861
お前はなんと言うか・・・規格外だからな
生物の中で、最も神に近い存在ってとこか

そうだな
好きなように面白おかしくやりゃあいいのさ

ああ、それは保障する
なんてったってまず、若くて可愛い看板娘がいるからなぁ


さて・・・茶を飲むついでに謝ることが一つある

863 :挟間家当主・挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 19:46:24 0
>>862

なに、ただの長生きだよ

何かに縛られるのなんて「拒絶」しちまうからな。俺は

お、そりゃあいい
いい女に、茶と団子がありゃ最高じゃねぇか

(髭を触りながら)
どうした?

864 :雲水寺 法縁 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 19:51:38 0
>>863
ふん・・・拒絶か・・・
裏を返せば、そいつはしがらみから解き放たれて自由になる能力かもな
俺が最も欲した力だ

はっはっは!!だよなあ
最近の若いのはこの良さがわからねえから困る


いや・・・実はよ?俺の昔のお遊びで出来た実験体の「70番」
あいつ、生きてやがった

今後のあいつの動き次第では、お前からしてみれば多少ウザいかもしれん

865 :挟間家当主・挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 19:59:27 0
>>864

自由ってのは難しいもんだ。
論理的に考えるとだな・・・いや、この話はよそう。長くなる

あぁ、俺も日本に戻ったのは最近だがよ
茶からは離れられんかったからな


ん?あぁ、「アレ」か。
俺の城に攻め込むってわけでもないだろ?そいつは

今は子供育てるのが楽しくてな。邪魔されると少しばかり、ウザいだろう
(茶屋の方を見ながら)

866 :雲水寺 法縁 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:04:31 0
>>865
そうだな
せっかく仕事からも離れてんのに、頭使うのはめんどくせえ

日本茶は日本人の心だぜ?
たぶんDNAに染み付いてんだよ

まあ、そういうことは無いんだろうがな
あればっかりは俺でもなにやらかすか予測不可能だから、一応言っておいた

子育てか・・・そこそこ楽しいもんだがな
ウチのはもうみんないい歳で俺の手離れちまったし

おう、ここだここだ(茶屋に入っていく)

867 :挟間家当主・挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 20:11:12 0
>>866

ま、茶を飲むときくらい落ち着いて飲みたいからな

DNAねぇ・・・


そういうことなら、面白そうだし、いいんじゃねえか?
あぁ、俺の子もそろそろいい歳か。また暇になるぜ

さて、どんな味かね・・・
(茶屋に入る)

868 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:11:47 0
ほへー・・・・・・

今日はひっさびさに暇ですねー

(街中)

869 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 20:12:57 0
むぅ…紅茶も十分飲んだ…白薔薇さんを探すか。

>868
…ってああぁぁっ!いた!
白薔薇さん!

870 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:14:41 0
>>869

んぁ・・・・えっとー・・・

ああ、鋼君でしたっけ
どうもこんばんわー(微笑む)

871 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 20:16:57 0
>870
こんばんは!
ハイ!合ってます鋼です!

…(少し考える)
…白薔薇さん…聞きたいことがあるんです。
私の家に来ていただけませんか?

872 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:17:59 0
>>871
貴方の家に・・・?
いいですよ?そんなに時間がかからないのなら

873 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 20:19:05 0
>872
ハイ!たいしたこと無い距離です!

…ぁ…紅茶…要ります?

874 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:20:58 0
>>873
そうですか
それではお邪魔させていただきます(にこ)

あ、紅茶ですか?
いいですねー、いただきます

875 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 20:23:57 0
>874
はぃ!…何か騒がしいのがいたりするけど気にしないで下さいね?(こちらもにこ)

―大和邸前―
…超が付くほどのあっという間さですよね?もう。

…ただいま。
瑠璃「鋼様ーー!!!!…あれ?」
リサ「誰よコイツ!何かイケテルけど…」

876 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:25:44 0
>>875
おじゃまします・・・

あ、こんにちは・・・
なんか私に用があるようで・・・(頭をかきながら)

877 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 20:28:44 0
>876
……と…そういうわけだ。邪魔するなよ?(白薔薇の話に余計な付け加え)
瑠璃「はーい!」
リサ「……鋼…友達いたんだ。しかもイケテルし。」

―鋼の部屋―
…あっ…どうぞ。(椅子と紅茶を持ってくる)

878 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:30:24 0
>>877
(部屋に案内される)

ああ、これはどうも・・・・

それで、私にどのような御用が?

879 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 20:32:57 0
>878
むぅ…実は二人…捜している人がいるんです。
ヴェルス君と、貴方の妹さんなんですが………

……………熱ッッ!!(無意識に紅茶を飲み干し、熱さに絶叫)

880 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:36:22 0
>>879
・・・ヴェルス君の所在は掴めませんねえ・・・
ここ最近はめっきり姿も見ませんし

妹・・・ですか?
私の妹に何の用ですか

(鋼の手の周りの空気の温度を下げてやる)

881 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 20:40:57 0
>880
そうですか……

…ぁ…いやぁ…この間会いまして…
それで…今度家の姉と手合わせがしたいとか…云ってたもんだったから…
リサ「呼んだー??」
…呼んでない。プライバシー尊重してくれ。


…ぁ…どうも。

882 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:42:32 0
>>881
まあ、元気でやってると良いんですけどね・・・

はぁ・・・
あの阿呆の言うことはいちいち真に受けなくて良いですよ

いえいえ
せっかく有る能力なら有効に使わないと

883 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/13(水) 20:42:56 0
>>845
………大丈夫………僕がついてるから………
一緒にいよう………いつまでも………(にっこり微笑む)

884 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 20:46:08 0
>882
えぇ…正直言いますと
この間…ちょっと…綺麗なお姉さんたちにさらわれてました…

ぇ…?阿呆ですか?いい人だと思うがなぁ…
…あの人のためならば1週間女になっても構わないくらいだったのにな。

は…はぁ…
…そういや私の能力がサッパリだが…何なんだろう。

885 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:48:44 0
>>884
・・・あの子も何をやっているんでしょうね・・・

悪いやつでは無いですよ?阿呆ですけど
というか何かくだらない事を吹き込まれましたね?

ふむ・・・・・・
自分の眼の能力がわからない・・・というケースも、稀ではあるが有りますね

886 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 20:51:42 0
>>883
だけど……。
ティル君は…いいの…?
もしかしたら、僕のせいでケガしちゃったりするかもしれないんだよ?

887 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 20:53:00 0
>885
むぅ……

え?あぁ…女の方が似合ってるって……
…いつもは何処にいるんですか?

ぁ…そうなんですか…

888 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 20:55:01 0
>>887
ああ、そこは同感、および同情します
いつもは七束神社の治療施設に入院していますよ

ええ・・・覚醒型だったり・・・
あと、祖先から何の説明も無く継承されたり・・・
無くはないケースです

889 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/13(水) 20:57:30 0
>>886
………もちろん、かまわないさ。(にっこり微笑んで)

890 :◆HP0xQu2if6 :2006/12/13(水) 21:01:12 0
>888
ははは…よく言われるんですよ…「可愛いしオンナノコになっちゃえ!」って
七束神社の治療施設…か。ありがとうございます。

むぅ…やっぱり眼についての資料が足りんな…
(米国買収しようかな。)


リサ「いつまで話してるのよ!!!!!」
……姉上…入ってこないでくれ。
リサ「どーせ用事も済んだんでしょ?」
…済んでない。
リサ「じゃぁ明日にすれば?」
…ダメだ。
リサ「兎角そこのイケてるお兄さん?今日は帰っていいからね?」
………やっぱり姉上は人間として最悪。

891 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 21:03:01 0
>>890
はぁ・・・・・・それでは家を空けたままにしとくのもアレなんで、今日は帰りますね
鋼君、この話はまた後ほど

(帰っていく)

892 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 21:08:11 0
>>889
ティル君…そんなこと言ってさ…
ダメならダメって言ってくれたほうが…嬉しい…。
僕はティル君がダメって言うならいつでも出て行くから…
(泣きそうな顔でティルの服を軽く掴む)

893 :キカイの義妹 螺旋少女・ミドリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 21:13:53 0
―自室―
………………

………………………………

………………………………………………ぅううううぅぅぅぅううぅうぅうぅううぅううぅうぅぅ

あ、が、はッ(嘔吐)
あ、ああああ、あああああああああああああああ!(頭を押さえて蹲る)
やめろ、やめろ、やめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろ
やめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろ
やめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろやめろぉぉぉ!!
来るなっ、来るな!
テメエなんかにいいいい!ウあああああああああああああああ!!
(思い切り頭を壁に叩きつける)

ああああ!うああああああああああああああ!!
(何度も何度も繰り返し、その場に崩れ落ちる)

ア、タシは………ニン、ゲン、だ……!
化物、なんかに……飲まれ、て、たまるか………(意識を失う)

894 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 21:17:09 0
>>893
(部屋に入ってくる)

ミドリ、どうしたの!?

・・・気絶してる・・・・
大丈夫なのかしら・・・・・

895 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 21:18:44 0
>>893

・・・・・・・・・・・(眺めている)

くふふー
ニンゲンだってさー・・・・・・


(薄く笑って何処かへ消えていく)

896 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 21:19:27 0

血・・・・・


ミドリ・・・しっかりして!
なんでこんなことに・・・

897 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 21:23:07 0
(ミドリをベッドに寝かせる)


「眼」って、なんなのよ・・・
人を苦しませるだけじゃない・・・・
(涙目でミドリを見る)

898 :ジョーカーSpec2 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 21:37:19 0
・・・・・・・・・・・・・・・生きていたとはね・・・・・・

(ファントム計画の資料を見ながら)

あんなに近くに居たというのに、気づけなかった・・・・・

(ファントムナンバー「70」の写真を眺めて)





貴方・・・今、何処で何をしているの・・・・?

899 :ほんわか名無しさん:2006/12/13(水) 21:45:15 0
流れを切って申し訳ないけど質問。
新規参入って歓迎されてますか?

900 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/13(水) 21:45:52 0
>>899
大歓迎です
物凄く歓迎します

901 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/13(水) 21:47:10 0
>>892
じゃあ………ダメ。



僕の家をさららが出て行くのなんて、許さない。
………まだ借金も返してもらってないしね?

902 :輪鏡眼(オフ)  ◆AEoZzliFmE :2006/12/13(水) 21:47:40 0
>>899
出来れば>>1-3のテンプレを読んで、自分のキャラを作ってもらうといつでも参加OKです
まとめサイトにもざっと目を通していただくとなお良しですよ〜

903 :「狙撃手」アンリエッタ(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 21:48:12 0
>>899
ぜんぜんおkですお
詳しくは>>2あたりのまとめサイトをば

904 :(オフ)七束信重 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 21:48:34 0
歓迎されてますよー
>>1->>4にテンプレあるので、プロフィールとか書いてレッツ邪気眼www

905 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 21:51:51 0
>>897
――――――ダダダダダダダ(全力で走り、ミドリの自室へ)
バンッ!(扉を開く)

ッハァ、ハァ、ハァ―――!
ミドリ!ミドリッ!(ミドリの傍に駆け寄る)
く………アンリ、水面器に水を張って持ってきて頂戴!それと、タオルを!
額に当ててあげるだけでも、無いよりはマシでしょう…!

スクナ「にゅー…こりゃちょいとばかしマズイねえ。
    侵食が随分と進行してきてる。しばらくは意識が戻らないだろうにゃー」

手は、ないの

スクナ「にゃーいよー。前にも、その前にも、そのまた前にも言ったようにね
    ミドリんが眼を使わないのが一番なんだけど、それは無理っぽいし」

………っ!
ただ、黙って見ていろというの!
………そんなの
そんなの、我慢できるわけないでしょう………!(ぎゅ、と両手を握り締める)

906 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 21:56:08 0
>>905
(ハッと我に帰る)

シイリ!ミドリが・・・!

わかったわ!
(部屋から走って出て行く)


907 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 21:58:47 0
>>901
あ……。
…そっか…僕お金…。

…………。

僕は……
(うつむいて黙ってしまう)

908 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 22:03:15 0
>>906
お願い!

………ギュッ(唇を噛み締める)

909 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:03:58 0
・・・・ふう
鋼君には悪いけど、用事が早く済んで良かった


(ケーキの箱を持って楽しそうに歩いている)

さーて・・・
じゃあ、勇気を出して行きますか

(有希の家のチャイムを鳴らす)

910 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:06:45 0
>>909
は〜い…
(ドアを開ける)

あ!白薔薇さんじゃないですか。
どうしたんですか?

911 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/13(水) 22:08:16 0
>>907
そ!
だから、さららはうちにいなきゃダメなの……

912 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 22:08:23 0
>>908

水とタオル、持ってきたよ!

(こぼさないように小走りで持ってくる)

ミドリ・・・・・
(タオルを水で濡らす)

913 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:09:00 0
>>910
こんばんわー・・・・・(すでに顔が赤い)


えっと・・・・・美味しいケーキ屋を見つけまして・・・
それで、そのー・・・一緒に食べないかなって・・・


えっと・・・単純に遊びに来たんです

914 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:10:23 0
>>913
そうなんですか!
ありがとうございます。(笑顔で)

では、中へどうぞ〜

915 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:11:43 0
>>914

あ・・・お邪魔します(中に入る)


・・・客としてくるのは初めてですよねー
何気に・・・・・・(微妙に落ち着きがない)

916 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 22:15:21 0
>>912
ありがとう、アンリ

………そうだ…!
ピッ(携帯を取り出し、弧月へ電話)

弧月?私よ
10分、いえ、7分以内に本部まで来て頂戴!
異論は認めないわ、以上!

(携帯を閉じる)

917 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:16:29 0
>>915

そう言えばそうですね、ふふっ(微笑

あ、お茶淹れますんでその辺に掛けてください。(いすを指差し)

918 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 22:16:57 0
>>911
………うん…!
僕…頑張るから…
ティル君に何もしないように…頑張るから…
(ティルに抱きつき、泣き出す)

919 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 22:17:33 0
>>916
(つー、つー、つー………と鳴る携帯を手に)

あれま………なんかあったのかな?

ま、いっか………じゃ、いきますかー
待ってろシイリー

(べスパにのって、ぺっぺっぺっ)

920 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:18:29 0
>>917

ああ、どうもありがとうございます


・・・・・・よいしょ(椅子に座ってケーキの箱をテーブルに置く)



921 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/13(水) 22:19:51 0
>>916
(タオルをミドリのおでこに乗せる)

私にはこれしかできないかしら・・・・・


弧月・・・?

922 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:20:47 0
>>920

アッサムティーでよろしいでしょうか?

ティーカップ出さないと…

923 :899:2006/12/13(水) 22:21:54 0
どもです。まとめに目を通して
次スレあたりから参戦したいと思います(`・ω・´)

924 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:21:57 0
>>922
あ、はい・・・
えと、すいません・・・気を使わせてしまって・・・(困ったように笑いつつ)


(・・・アッサムティーってなんだろう・・・・・・・)

925 :ぺるそなん ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:23:15 0
>>923

りょうかーい
宜しくたのんます(`・ω・´)

926 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:27:37 0
>>924

(5分後)
はい、どうぞ。(紅茶を差し出す
ミルクと砂糖はここに置いておきますね。

よろしかったらそのケーキもお皿にのせませんか?

927 :イリス・シエラザード(霊) ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:30:07 0
>>926
ありがとうございます(微笑む)

あ、そうですね・・・
んーと・・・いろいろ買ってきたんですけど、嫌いな物とかなかったですか?

(ケーキの箱を開ける)

928 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:31:06 0
(オフ)

>>927は白薔薇でした><

929 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:36:06 0
>>927

(箱を覗き込む)
嫌いなものは特にはありませんよ。
そうですね…

これいただいてよろしいでしょうか?(チョコレートケーキを指差す


930 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:37:37 0
>>929
ええ、どうぞどうぞ
なんとなく好きそうな気がしたので買ってきたのですが・・・

私は二個あるモンブランにしましょうかねぇ・・・・

931 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/13(水) 22:40:55 0
>>918
………ん………(抱きしめる)

ごめん、僕はそろそろ寝ようと思うけど………さららはどうする?

932 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:42:34 0
>>930

ああ…なんとなく選んだのですが、そう言えばあの子の好物でしたね、チョコ。

933 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:45:03 0
>>932

・・・・無意識のうちに買ってしまいましてね
・・・・・・彼女はいつもチョコを食べていましたから・・・

姉妹ですから・・・ね

934 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 22:45:04 0
>>931
……ぐすっ…
ティルく…ん…
(涙を拭きながら)

僕も寝る…。
ティル君、一緒に寝よ…?

935 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/13(水) 22:46:05 0
>>934
ん………じゃあ寝ようか。(優しく微笑んで)

(部屋に戻って布団に入る)

936 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:47:12 0
>>933

(ケーキを食べながら)

姉妹…ですか。

ただ…あの子のチョコ好きは度を越えてますからね…
一緒に住んでいた頃なんか…(顔が青ざめる)

937 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:49:26 0
>>936

(茶を飲みながら)

ええ・・・私もたまに見かけますけど・・・凄まじいですね
なんかチョコ食べてないのを見たことが無いですから・・・・・

・・・・・そういえば笑い薬の入ったチョコを食わされましたね・・・・(遠い眼で)

938 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:51:09 0
>>937

えっ、まだこの街にいたんですか…あの子…

あの子…私を恨んでるだろうから…(しゅん として

939 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 22:53:51 0
>>938
・・・彼女はまだJ3に居ます・・・
貴方のことはどう思ってるかわかりませんけど・・・・・・


でも、彼女もなんだか・・・変わってきてるんでしょかね
丸くなってきた、といいますか


えっと・・・・・・・・・・・・・・(しゅん としたのを見て明らかに目線がテンパる)

940 :小流眼のさらら ◆UD9FkZ6sI6 :2006/12/13(水) 22:53:56 0
>>935
ティル君…
(ティルにぴったりとくっついて)

僕…ティル君のこと、大好きだからね…
僕頑張るから…
一緒にいられるように…頑張る…から…

(そのまま眠ってしまう)

941 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/13(水) 22:55:18 0
>>940
………ん………(目を閉じ、静かに寝息を立て始める)

942 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 22:56:22 0
>>939

あ、ごめんなさい…
なんだか困らせちゃって…

(ケーキを食べ終わる)
御馳走様でした。
とてもおいしかったですよ。(笑顔で

943 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 23:01:16 0
>>942
いえ・・・私がちょっとアレな話振ってしまいましたね
すみません・・・

(有希の笑顔を見て微笑む)

・・・・・・私は、有希さんに笑っていて欲しいです
有希さんが笑ってくれれば、私はどんなやつにも負けません
有希さんの笑顔を見るだけで・・・私はいくらでも頑張れるんです

貴方が望むなら、私で力になれるのなら・・・頼ってください
アリスを取り戻す事でも、この戦いを終わらせることでも・・・

貴方の笑顔のためなら、私は何だって出来る


・・・・・・・・・・・・・・(言った後に死ぬほど赤面する)


すいません、また妙なことを言いましたね・・・・・・・・・・・・・

えっと・・・・今日はこれでおいとましますね(苦笑)

944 :黎明眼の有希 ◆HEAVEN/WoI :2006/12/13(水) 23:05:15 0
>>943
あ、はい…

あの、ケーキありがとうございました…(赤面して)

また来てくださいね?

945 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 23:07:31 0
>>944

・・・・・・い、良いんですか?


・・・・はい、絶対にまた来ます!!
・・・今の私にとって、きっと一番幸せな時間でしたから


・・・それでは、お邪魔しました(赤いまま帰っていく)

946 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2006/12/13(水) 23:12:35 0
・・・・・・・そしてお前は後から自分の挙動不審さを振り返ってこうなるわけだ


(白薔薇が室内で苦悶の表情でのた打ち回っている)

告れよ、もう
半分告白したようなもんだろ

白「そんなん出来るかぁああッ!!!こちとら片思いだぞボケェェェッ!!!
  おまけにあのキョドった状態で告ったりなんかしたら両思いでもオチんわ阿呆!!!!!」


・・・・・・・お前見ててすごく面白いなあ

947 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 23:30:52 0
(ぺっぺっぺっ………ききーっ!)

おーし、到着ー

(6分でゲリラ内部に入ってきて)

シイリー、なんか用?
随分、せっぱ詰まってるぽいけどー

(能天気な声で)

948 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/13(水) 23:49:33 0
>>947
弧月!早くこっちへ!

貴女、たしか対属性を利用した事象の中和、できたはずよね
それでこの子を、一時的にでも治せないかしら

きっと、原因は憎悪
こうなる前に、止められなかったなんてね…(唇を噛み締める)

949 :『廻転生』のヴィアロ*ハート ◆Stzh7dXjGI :2006/12/13(水) 23:53:05 0
>>948
んー、そんな単純でもないかも。
憎悪一辺倒なら私にも対処法なきにしもあらずなんだけどねー。

なんか、色々混じってるみたい。

フクザツなお年頃だよね、ミドリちゃんって。

950 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/13(水) 23:55:14 0
>>948
うん?って、うわぁ………

(ミドリの惨状を見て)

コレはまた、随分と………
んー、もうちょっとこうなる前に、なんとか出来なかったのですかねフロイライン

(弓に矢をつがえて)

もれなく死ぬよ、このままだと
女の子なのに、「陽」の気、強すぎー
女の子は元々、「陰」の気がメインですもんですから
そりゃあこうなりますよ

(「憎悪」に相反する因子を矢に付加させ、ついでに「陰」の属性も付加させてミドリの身体に打ち込む)


951 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/14(木) 00:03:37 0
>>949
ヴィア、ロ。いつからそこに(少し驚いたような表情で)

こんなところで…ミドリを終わらせたくはないのよ

ヴィアロ、ミドリの額の裂傷、診てもらえるかしら
応急処置くらいしか出来ていないから、きちんとした処置をお願い


>>950
……………っ、ぅ(悔しさで身体が震える)

―――!(矢を打ち込んだのを見て)
な…!弧月、大丈夫、なの?

952 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 00:07:16 0
>>949
あらは?
あ、始めましてー
どもども………あ、おねーさん、お医者さん?


>>951
あー、泣かない泣かない
いじめたくなっちゃうじゃん、そんなんだと

あ、大丈夫大丈夫
医療用ですんで、死なない死なない
注射みたいなもんだよー

953 :『廻転生』のヴィアロ*ハート ◆Stzh7dXjGI :2006/12/14(木) 00:11:34 0
>>951
さっきからいたよー。
もう、シイリちゃん動揺しすぎ。
周りの状況くらい見とかないと、足下すくわれるよぅ?

裂傷ねぇ……、うん。たいしたことないよ。
表面切ってるだけだから、ばんそこ張っておけばおーけー。(ぺたぺた


>>952
うん、はじめましてー。
私は医者じゃないよ。むしろ衛生兵?
ま、そこらへんのお医者さんよりは腕イイと思うけどねー?

954 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 00:17:03 0
>>953
あ、そうなんだ?
衛生兵かー………たまに、すっごいのいるよね
「You、医者になっちゃいなよ」
って感じの人

(言いながら、ミドリの容態を見る)

んー………まぁ、こんな感じ?
多少は落ち着いたとは思うけど

955 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/14(木) 00:23:56 0
>>952
誰が泣いていると?(キッと弧月を睨みつけて)
…覚悟しておきなさいよ

矢に医療用もなにも…
…まあ、いいわ

>>953
………そうね。今後は気をつけるわ
気遣いありがとう、ヴィアロ

そう…よかった

………パン!(頬を両手で叩く)
…よし、もう、大丈夫(いつもの眼に戻る)

956 :『廻転生』のヴィアロ*ハート ◆Stzh7dXjGI :2006/12/14(木) 00:24:48 0
>>954
あー、うんうん。
たまにいるよね、すっごい人。
サバイバルナイフ一本で手術しちゃう人とか、
針と糸だけで手足縫合しちゃう人とか。
ああいう人達がまともな設備あったら無敵だよねー。

ん、ちょいと見せてみてー。

…………。

おお、すごい。
容態が安定してるよ。
というか、カウンセリングで救われた時みたいな?
何かそんな感じ。

957 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 00:29:30 0
>>955
そそ、その調子その調子ー

(にへらっとわらって)

あんまし元気ないようだと、ユミが犯しちゃうぞシイリー

(冷たい目で)

一応ね、そういう矢も作ってるんだな、コレが
風水使いを甘く見るなー

>>956
いるいる、そういう人(カラカラと笑って)
ああいう人ってアレだよね、
きっと、板前さんにもなれるよね

(自慢げに)

こういう使い方も出来るしね、ユミの能力
身体のバランスが取れてなかった所を、ちょちょいっといじくった感じかな
って言っても限界はあるから、
物理的な怪我は治せないけどねん

958 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 00:33:42 0
・・・あれ?
私・・・・・・

(疲労のため、一時的に寝てしまっていた)

最低・・・・

>>954

(この人が弧月さんかしら・・・)

959 :『廻転生』のヴィアロ*ハート ◆Stzh7dXjGI :2006/12/14(木) 00:38:11 0
>>955
どーいたしまして。
シイリちゃんは強気なのが似合ってるもんね。

>>957
あ、風水の人なんだ。
へー……すごいなー……。
私はクローバーちゃんにならないとこういうの出来ないんだよねー。
だから少し憧れ。

>>958
アンリちゃんおはよー。
疲れてるんだからもうすこし寝てたほうが良いよー?

960 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 00:39:07 0
>>958
うん………?(アンリエッタに気づいて)
………はろー?

(アンリエッタの目の前で、手をぐーぱーぐーぱーしながら)

961 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/14(木) 00:41:51 0
>>957
私はいままで「犯される」側に回った事が無いのを誇りにしているのよ
貴女如きで私は落ちないわよ?(不敵に笑って)

甘く見ているわけでは無いわ
………ふぅ、ん(興味深そうに)
なんにせよ、頼りにしているわ、弧月(薄く微笑んで)


962 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 00:42:53 0
>>959
あ、ヴィアロ・・・
ミドリが倒れてるって時に、自分が情けない・・・

でも落ち着いたみたいかしら・・・
(ミドリの方を見て)

>>960

はじめましてね・・・
ミドリを助けてくれてありがとう

(礼儀正しくお辞儀する)

963 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 00:45:55 0
>>960
任しといてくれたまえよフロイライン

(猫科の動物を思わせる笑顔で、胸を張る)

あ、でも普通の医療は出来ないから、そういうのは

(ぽん、とハートの肩に手を置いて)

あとは任せた衛生兵ー♪


>>961
うんうん、失望させないでねリーダー(にへらにへら)

ほいさっさ、任しといてー

(周りを見渡して)

んで、ですよ、キャプテン
………ばれちゃったわけだけど、折角だし、紹介してもらえるかな?

>>962
あ、どもども(つられてお辞儀をして)
うん、始めましてー
気分はどうっすか?



964 :『廻転生』のヴィアロ*ハート ◆Stzh7dXjGI :2006/12/14(木) 00:49:43 0
>>963
任されよう♪
私の腕前を見て驚くなよー?
ま、見せる機会なんてない方が良いんだけどねー。

965 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 00:52:36 0
>>964
おうともさー♪
や、腕前ってのは、発揮する時も多少はあったほうがいいと思うけどねー
なまっちゃうと、有事の時に役に立たなくなるからさ

ファイトっすよ、ドクトル衛生兵

966 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 00:53:15 0
>>963

(あ、いい女・・・)

じゃなくて、えっと・・・
そんな良くもないかしら?
(苦笑いする)


えぇ、シイリ
紹介してくださらないかしら?

967 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/14(木) 00:53:17 0
>>963
そうね、紹介しておきましょう

アンリ、ヴィアロ。この子は弓山 弧月。
私の直属の部下、ということになっているわ
戦闘時は主にバックアップを担当
弓矢の名手にして風水師。頼りになる筈よ
仲良くしてあげて頂戴

968 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 00:56:52 0
>>966
………大丈夫じゃない、と………
まー、休んどいたほうがいいねー
ある程度は、事故修復も利くしさ、人体

>>967
うむうむ
まー、基本的に秘密っぽい感じの人物なんだけど
バレちったしねぇ………

うむ
よろしくお願いしますよっと

(軽い調子で挨拶をする)

969 :『廻転生』のヴィアロ*ハート ◆Stzh7dXjGI :2006/12/14(木) 00:58:43 0
>>968
改めて、よろしくー。
四重人格の、ヴィアロですよー♪

970 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 01:02:04 0
>>968

そうね・・・
こんなとこで寝ちゃうくらいなら、しっかり休まないとね

じゃあ私も自己紹介するわね?弧月ちゃん

あなたと同じバックアップの狙撃手をやってる、
アンリエッタ・ベルフォードよ

この基地の表に植えてある花は私が育ててるのよ
(嬉しそうに話す)

971 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 01:06:39 0
>>969
おおぉ………M・P・D(多重人格)なんだ………
すごいなー、かっこいいなー(まじまじと見て)

あいさ、よろしくお願いしますー♪

(ヴィアロの手をにぎにぎして)

>>970
お疲れっぽいしねー
おにゃのこには休息が必要な時もありますからね、えぇ

あいさ、よろしくね、アンリエッタ・ベルf(がきっ、と舌を噛む)

………ほうなんら?
ひゃあ、後れ見てほよっはなー………
ばたばたしてたから、見れなはったんはよねぇ(残念そうに)

972 :「戦場の法律」・シイリ ◆M5CeMveWlI :2006/12/14(木) 01:10:15 0
>>968
まあ、いずれ知れ渡るとは思っていたけれど
ただそれが早いか遅いか、それだけの事よ。問題は無いわ

みんな…今日はお疲れ様
感謝しているわ、ありがとう
もう夜も遅いし、ゆっくり休んで頂戴

973 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 01:14:00 0
>>971

うーん、可愛い子と一緒に寝たら倍回復するんだけどなー・・・
ヴィアロと寝ようかしら・・・

あら、大丈夫?
呼びにくかったら、アンリでいいからね(ニコリ)

えぇ、是非とも見てもらいたいかしら
花を育ててみたくなったら使っていいからね?

974 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 01:20:14 0
>>972
やー、個人的には、秘密の弧月ちゃんでいたかったんだけどさ?
カッコよくない?そういうのって

おっけー♪
それじゃ、ちょっとずつ、交流を深めて行きますよ(にへらにへら)

>>973
おっけおっけ(舌を指で撫でて、痛そうにしながら)
それじゃ、アンリって呼ぶね

花かー………見る分には好きなんだけど、ユミ、飽きっぽいからなぁ
じゃあ、気が向いたら育ててみようかな?

975 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 01:24:07 0
>>972

そうね、もう遅い時間だもの

あまり役にたてなくてごめんなさいね・・・

976 :「狙撃手」アンリエッタ(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 01:31:20 0
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1166027254/

次スレだよー

977 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 01:35:27 0
>>974
痛そうね・・・アメリカ流のおまじないでもしてあげようかしら?

えぇ、好きに呼んでいいけどね

育てたい花を育てれるって幸せよ?
あ、私のこと寂しい女だなんて思っちゃだめよー
(苦笑しながら)

978 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 01:39:00 0
>>977
んー?アメリカ式?
………ベロちゅーとか?(冗談ぽく)
それなら歓迎ですよ、ちょっと鉄臭いけど

あは、いいんじゃない?
お淑やかって感じ?
おねーさまっぽくて好感が持てますよ、学生の身としては(にへらっと笑って)

979 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 01:44:02 0
>>978
あ・・・読まれてた・・・
別に気にしないけどねー?

(冗談っぽく顔を近づける)

あら・・・そう言ってくれると嬉しいかしら

980 :ほんわか名無しさん:2006/12/14(木) 01:47:05 O
あいかわらず邪気眼スレは痛いです><。



暇だから参加しようかな…

981 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 01:48:49 0
>>979
うん?ユミはいいよー
アンリおねーさん、綺麗だし………かもん?

(舌をペロッとだして)

むしろ、こっちからちゅー………!

(いいながら、アンリエッタにキスをする)

982 :「狙撃手」アンリエッタ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 01:56:33 0
>>981
うふふ、じゃあいっちゃうよー?

(先にキスされる)

ん・・・

(左手を肩に置き、キスを続ける)

983 :「狙撃手」アンリエッタ(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 02:01:45 0
一応香熄しておくテスツ

984 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 02:02:07 0
>>982
(レロレロレロレロレロレロ)

ガっつくようだが、好物なんだー

(存分に堪能する)






(オフ)
>>980
ま、どうぞお好きに

985 :ほんわか名無しさん:2006/12/14(木) 02:06:37 O
>>984
入りにくい雰囲気だったからROMってた…orz

テキトーに設定考えてくる ノシ

986 :「狙撃手」アンリエッタ(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 02:10:59 0
>>984
(舌を絡めていく)

あなた、かなり慣れてる感じねー
このまま襲っちゃいそう・・・
(妖艶な笑みを浮かべながら)

987 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 02:11:27 0
>>985(オフ)
あー、入りにくかったか………
アレだ
痛いのは判っててやってるから、俺らwwwwww
その痛さを楽しんでくれwwwww

今日は起きてる人、少ないから、明日あたりまででいいと思うぜwwww

988 :ほんわか名無しさん:2006/12/14(木) 02:13:39 O
>>987
おk

んじゃ明日また ノシ

989 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 02:13:49 0
>>986
んー?
じゃあ、部屋にゴーしますかね?

どんと来いですよ
女は度胸、何でも試してみるのさー

990 :「狙撃手」アンリエッタ(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 02:18:56 0
>>989

OK、じゃあ私の部屋に行っちゃいましょう

ルンルン♪
(手を引いて部屋まで連れて行く)


(オフ
じゃあそろそろスナイプモードかな?かな?

991 :弓山 弧月 ◆vWcjDfdwqE :2006/12/14(木) 02:23:06 0
>>990
ほいさー♪
今夜は熱い夜になりそうだぜー

(ご機嫌でアンリエッタの部屋についていく)


(オフ)
ごめwwwww俺はねちまいます><;

>>988
ほいさっさ
後付け設定って便利なモンがあるから、最初は割と、適当でもいいと思うぜ?(´∀`∩

992 :「狙撃手」アンリエッタ(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 02:28:20 0
>>991
把握wwww

乙ですたー

ちょいksk

993 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2006/12/14(木) 02:28:22 0
………むにゃ………(ごろん、と寝返りを打ち)

…………

………ksk………

994 :「狙撃手」アンリエッタ(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 02:31:03 0
弧月と絡みつつksk

995 :リィル(故) ◆BLACK//LWw :2006/12/14(木) 02:32:58 0
よーし、kskするわよ、あんたたち!

幽霊たち「「「おーばけーだぞー!ksk!」」」

996 :香熄(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 02:33:23 0

ドドドドド・・・・

997 :香熄(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 02:34:15 0
いい具合にksk

998 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2006/12/14(木) 02:35:08 0
kskよ、稟!

「だからkskってなんですか」

いいからkskよ!

「ルーシアさん、遊ぶのは先に仕事終わらせてからにしてください」

仕方ないじゃない、残るキャラがわたしたちしかいないんだから

「………はい?」

999 :香熄(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 02:35:15 0
お茶うまいお

ksk

1000 :香熄(オフ ◆7Wc57yln3k :2006/12/14(木) 02:36:13 0
>>1000ならフランがティルに女バレ
双子と友情フラグが立つもさららが恋愛フラグと勘違いして泥沼へ

1001 :1001:Over 1000 Thread
  (ヽ_/)     このスレッドは1000を超えたよ。
  (,,・_・)     もう書けないから新しいスレッドを立てようね。
  /っ日~―‐-.、
  (´        )     ほのぼの@2ch掲示板
  [i=======i]     http://human5.2ch.net/honobono/


339 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)