5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人権擁護法が既婚女性に与える影響を考えるスレ

637 :可愛い奥様:05/03/18 12:39:36 ID:rAULeMPH
朝日に電話したネ申が!

348 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:05/03/18(金) 10:51:36 ID:FDQH4E/E
今朝の社説について朝日新聞に抗議。
最初から激しく激昂したいのを抑えているような声色で。

俺「朝日新聞の社説について抗議があります」
朝「どうぞ」

俺「"朝鮮総連に属する人たちが人権擁護委員になれるのは問題といった意見が急に噴き出してきた"
と書かれていますね。さらに人権擁護制度をつくる根本的な理念を忘れているとしか思えない、とありますが
これは人権擁護法案の中身が、人権救済どころか一般人の人権を大きく蹂躙する可能性が極めて大きい、
人権委員会という名前の警察権も及ばない特別高等警察を組織する危険な法案だと言う事を理解した上での
記事ですか?」
朝『危険性と仰いますと』
俺「それは冗談で言っているのですか? 人権委員会に、国税局の強制執行権並に強力な「差別がある」と判断した場合、
警察の礼状を取らずに家宅捜索、物品押収、出頭命令を実行する事ができ、断ったら罰金になる制度を知らないと
本気で言っているつもりですか。これだけ反対派に対しての意見が書ける以上、法案の内容を知らないとは思えないのですが」
朝『我々としては間違った事は書いていないつもりですが。記者たちも公平な視点でものを見て記事にしているはずです』

俺「それは自社の記者への侮辱か、会社が無能だという告白でしょうか。私のような一般人にもわかるこの法案の危険性について
さえ理解できないほど、朝日の記者が担当の部門にくらく、無能だとは思えないのですが。産経新聞様などは随分詳しく
書いておられますが、会社ごとの主張の違いだ、の一言で片付けられるほどに軽い問題ではないはずですよ。
主張があると言うなら、公平に報道した上で主張すればすむことです、それでこそ読者は納得します。
危険があるとわかっていながらあえて報道しないという現状があって、公平な視点など笑止の論だとは
ご自分で思いませんか、朝日さん」
朝『(なにやら唸る)』

638 :可愛い奥様:05/03/18 12:40:24 ID:rAULeMPH
350 名前:348続き[] 投稿日:05/03/18(金) 11:13:41 ID:qxQ0wsC3
俺「今朝の社説に、"特定の団体が人権擁護委員の多数を〜"という文がありましたが。法案を理解して公平な視点で書いているなら
どうして特定団体が牛耳るなどという事が起きないと判断しているのか理解に苦しみますね。その調子ですと、人権擁護委員になる
ための資格が必要なく、国民による審査が入る必要もないという項目もご存じない、と仰いそうですが」
朝『まあ、記事にするにはスペースの問題や、時間の問題もありますのでねぇ』

俺「プッ( ´,_ゝ`)←本当に笑った
いや、面白い冗談をありがとうございます。これだけ大きくスペースを割いて、詳細に反対派への反感を煽り、この法案がいいものである
かのような書き方をするスペースと時間はあっても、国民にとって公平に情報が開示されるように記事を書く時間やスペースの
問題はないと仰るのですね。その矛盾についてどう思いますか?」
朝『・・・・・報道の仕方についてこういう不満があったと報告すればよろしいですね』
俺「回答は頂けないようですね。まあいいです、では私が言った内容の復誦をお願いします。何について文句があったのかを」
朝『人権委員会の事で、上からの圧力などがかか・・・・』
俺「論点のすり替えは希望していませんが。私は圧力の事など言っていません。法案を理解した上で、国民に知らせるべき事を
理解して記事を書け、意図して情報を出さないのは国民を謀るのと同じだ、と言っているのです」
朝(復誦する)

俺「結構。クレームのラインに持っていくのはご自由ですが、わざと真実から眼を背け、それを知らせるべき相手にも
秘しているというのは人間として恥ずかしい行為だと自覚はなさっておいた方がよろしいでしょうね。それから最後に、朝日新聞の
解約をしたいので、担当の窓口の電話番号を教えてください。半年ほど静観していましたが、正直無能さにもう付き合いきれません」
朝『〜〜〜〜』
俺「丁寧な回答ありがとうございました。今後も記者さん達の努力が報われるように頑張って記事を書いてください。では」

470 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)