5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎大学院生の輪っ 3◎

1 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/08 15:13 ID:I2x/mxJg
前スレがあっという間に落ちてしまったので、あらためて立て直しまつ。
院生になる人、なる予定の人、現在院生の人、元院生、のほダメ系けんきうしゃ、みんな集まれ〜♪
のほほんマターリと日々のつれづれなどお話しませう。

2 :なー:04/09/08 15:48 ID:Vfs9h38i
そろそろスレの寿命を察知して戴けや
しませんか?。(T_T)

3 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/08 16:22 ID:???
>バルコムさん
ありがとうございます。
立てたばっかりだったので、スレ立てできませんでした。

>>2(なーさん)
ちょっとだけ察知しました。
今後大ボケかましてる時があったら突っ込み入れてください。

4 :のほほん名無しさん:04/09/08 17:11 ID:???
勢いよく4ゲト
     ゜     ゜  。
   ゜。 ゜////。  ゜
    /′::::::::/_∧                  .
   /::∧∧::::::::ノ ::=___ _____ ‥.‥
  ⊂(゚∀゚⊂⌒二つ:::::≡:::≡ ̄::::: ::::::::::::::::″.… ..….
   \::::::::::: ̄::::::/″ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ¨.….
    `\√ヒュゴオーーーーーッ !!!
      ′。 ゜ ゜   。

ついに学会まであと1週間となりますた。
いやはや、初めてじゃないにしても、やっぱりイベントが近づいてくると緊張しまつなぁ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
6月と同様遠出なので、ちょっと旅行気分もありまつが(´ー`)

>なーさん
漏れは察知していませんですた('A`)
まさか前スレが、あんなに即効で落ちるとは思っても見なかったゆえ・・・

>はせやまさん
早速のお越しありがとうございまつm(_ _)m
またマターリと皆でお話できたら嬉しいでつ。

5 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/08 17:12 ID:???
↑は漏れだす。名前入れ忘れた(´・ω・`)ショボーン

6 :のほほん名無しさん:04/09/08 17:21 ID:???
現在院生でつ ノシ

7 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/08 19:19 ID:???
昨日、今日と大学に教授が来る日でした。
夏休み中はなかなか会えないので、顔を出しておこうと思ってたの
ですが…。
あんまりだらけた自分を見せるのも悪いかなと考え、
やめておきました。
本当は「やってるか?」って言葉が怖かっただけ。

>バルコムさん
学会は台風19号の影響がない場所でしょうか。
6月も天候が怪しかったような記憶がありますが。
それはそうと、学会まで1週間を切ったのに4ゲトの
思いきりのよさ、感心しました。
何だかやけくそで突っ走ってるみたいにも(ヲイ

8 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/08 19:23 ID:???
あ、そうだバルコムさん
スレのレス数が30以下の場合、2日間レスがつかないと
落ちちゃうそうです。
本当かどうかはわからないんですけど、実際に前スレ落ちたし。

これ↑間違ってるよって思った人、訂正お願いします。

>>6さん
(・∀・)ノシ
ダメ幽霊院生はせやまです。
今後ともよろしくです。

9 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/08 19:27 ID:???
>テラテラさん
こっちのスレ見つけられたかな?
えと、私のやってるのは正確には文学じゃないです。
文学を扱ってはいるんですけどね。
これ以上はちょっと…。
時代としては近代が中心です。

10 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/08 20:58 ID:???
2ちゃんでスレッド立てたのはじめてなので、チョトドキドキだす(*´Д`*)
安定期に入るまで、スレ主としてちょくちょく顔を出すよう心がけまつ。
前スレの常連諸氏や、はじめましての皆さんもどうか、スレの盛り上げにご協力をばm(_ _)m

>6さん
わざわざお越しくださいますて、ありがとうございまつm(_ _)m
のほダメODのバルコムだす。以後、よろしくお願いしまつ。
折を見て、色々お話など聞かせていただきたく。

>はせやまさん
力強い援護射撃ありがとうございまつm(_ _)m
・・・そういや漏れは、随分と久しく指導教官の顔も見ず、学校にも逝っていない気がしまつ(w
ま、公募用の推薦書を頼んでいるので、今月顔を合わせるのでつが・・・近況を聞かれるだろうな。
やけくそで走っているというのは、その通りかもしれません。9月10月と立て続けにイベントが入り、
続いて学会報告の論文化という労役も待っているので、あまり深く物事を考えている暇はなさそう
でつ。

11 :は〜ウサウサ♪ ◆Sky/.feYPQ :04/09/09 16:25 ID:???
お久しぶりです。最近、色々と意気消沈気味のウサウサです。
新スレ、おめでとうございます。

12 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/09 21:16 ID:???
ウサウサさんお久しぶりでつm(_ _)m 最近は、某スレの方でもあまりお見かけしないので、
元気でいらっしゃるかどうかチョト心配ですたが・・・
お気楽なけんきうせいの漏れと違って、ウサウサさんは今、大変な時期でつか・・・・
(´・ω・`)ヽ(´ー`)ゲンキダシテ

13 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/09/09 22:48 ID:???
スレがなくなった!?とびっくりしました。お久しぶりです。
たしかに新しいスレッドは20だか30のレスがないと落ちちゃうようですね。
と、取り急ぎカキコします。

14 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/09/10 10:49 ID:???
おはようございます。最近は毎週のように台風が来ましたね。
今週末も晴れとまでは行かないようですが。

また後ほど、近況などをお知らせにあがりたいと思います。

15 :のほほん名無しさん:04/09/10 15:20:12 ID:???
記念パピコ
来年M1予定のダメ学部生

16 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/10 18:46:41 ID:???
今日はとても涼しい一日ですた(´ー`)
これくらいだと過ごし易くて(・∀・)イイでつな。
10月の学会発表のプログラムもやってきますた。9月、10月と大勢の人の前で話す機会が多くて
ドキドキだす(((( ;゚Д゚)))

>げんこつさん
お久しぶりでつm(_ _)m
スレが立ったり落ちたりで、院生スレもいきなり第3編に入ってしまいますた。
げんこつさんは、そろそろ修論が佳境に入る頃でしょうか。
暇な折に是非、近況などお聞かせいただきたく。

>15さん
いらっしゃいませ。記念カキコありがとうございまつm(_ _)m 
来春入院予定の方でつね。このスレを立てたのほダメOD、バルコムでございまつm(_ _)m
気が向きましたら、院を目指すに至った経緯やら、入院後の意気込みやら将来の展望やら、
お話いただけると幸いだす。

17 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/10 20:23:08 ID:???
こんばんは。
やっと大学に足を踏み入れることができました。
とは言っても、教授を生協の本屋で発見して思わず隠れてしまった
ので、全く意味はなかったわけですが。
テスト代わりのレポートを提出せずにばっくれている身としては
今教授に会うわけにはいかないので…。

>バルコムさん
私も今はのほほんしていますが、いつかきっと…。
いつかっていってるうちはその時は来ないらしいですけど、
本当に「いつか」。

>ウサウサさん
お久しぶり?です。
ウサウサさんの行動力を少しわけてもらいたいと思う今日この頃です。
またけんきうやバイトの合間に顔を出してくださいね。

18 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/10 20:28:45 ID:???
>げんこつさん
お久しぶりです。
私の住んでるところは台風より地震が印象に残ってます。
揺れている間中、「家が潰れたら死んじゃうのかな」って
考えてはいたんですけど。
研究途中で死んでしまったら後悔するかなって考えなかった
ところは、けんきう者から程遠いなって思いました。

>>15さん
はじめまして。
院から姿が消えかかっているはせやまです。
記念にせず、今後も書き込んでくださいな。
くだらない話しからけんきうの話しまでいろいろお話をしたいです。

19 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/09/10 21:56:16 ID:???
>バルコムさん、はせやまさん
こんばんは、お久しぶりです。

修論は佳境と申しますか、執筆自体にはまだ手をつけていません。
理系(それともうちだけ?)は、今頃から修論を書くというのはあまりないような気もします。
論文の序論や原理などは既に書くことができますが、実験等は最後に書くと思います。
人によってはコツコツ書き始めている人もいるとは思いますが。
理系はさほど量を書かないので、結果さえある程度出ていれば、
根を詰めれば2週間で十分書けるんじゃないでしょうか。

先月末にドクターの試験を終えてまいりました。
英語筆記と、A4・10ページの研究報告書を作り15分間発表・5分試問という面接でした。

台風も中々でしたが、こちらも地震揺れましたよ〜。
震度3くらいは来たのかな?
あまり言うと、住んでるところとかがバレそうですね(笑

20 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/09/10 22:02:30 ID:???
修論もそうですが、1月から2月にかけてAnnual Reportを書かないとダメなんですが、
それを考えるとハァ〜とため息ものです。所属する研究所の年次報告書のようなもんですが、
英語で書かないとダメなんです…。( ´д`)=3

それでは今日はこの辺で。おいおい近況を報告していきますね。

21 :のほほん名無しさん:04/09/11 06:05:40 ID:???
初めまして。文学部D在籍中のだめ院生です。
新スレの即死防止のため、カキコいたします。
前々スレの最後の方でこのスレを発見し、喜んでいたのもつかの間、
前々スレ、前スレと立て続けに落ちてしまい心配しておりました。

とりあえず、新スレおめでとうございます。

22 :のほほん名無しさん:04/09/11 06:09:28 ID:???
前スレの400あたりで論文がかけないといっていたものです。
一年ぶりぐらいにここに着たけど、
きのうやっとその論文が出来上がって学会雑誌に投稿してきました。

この2、3ヶ月ずっと気が重かったけど、
気分が楽になったね。
疲れたよー。
でも自信になりました。


 

23 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/11 19:46:39 ID:???
来週は学会だというのに、いまいちテンションが上がって参りません(´・ω・`)ショボーン
これも、日々の生活において緊張感と危機感が欠落している証拠でつな。

>はせやまさん
漏れもいま、指導教官に遭遇したら隠れたい気持ちだす(w
「言うまでもありませんが、活字になったものが研究業績です」といわれたので、
「学会発表の論文化は早急にやりまつ」と答えながら、実はまだ何もしてないからなぁ(w
いまは博論の切り売りで生きておりまつが、ネタが尽きたら新しいけんきうを進めないと・・・

>げんこつさん
文系と理系では、けんきう手法も異なるから、執筆のタイムテーブルも違うみたいでつな。
ついつい自分の時のことを重ね合わせてしまいますた。
ドクターの院試も、無事終わったようでなによりでつ。げんこつさんのことでつから、心配は
要りませんな。大変ながらそこそこ順調のようで安心しますた。

>21-22さん
前スレにいらっしゃった方でつな。スレ落ち防止の為、わざわざお越しいただき恐縮だすm(_ _)m
いろいろと悩みご苦労され、ついに学会誌に論文を投稿されたとの事、おめでとうございまつ!!
論文を書くというのは苦しい作業でつな。けんきう対象に思い入れがあっても、それを文章にすると
いうとなかなか、思うように書けず悩むものでつ。
学会誌に論文が載ると、感動もひとしおでつね。一生懸命がんばるぞという気持ちになりまつ。
ま、しばらくすると怠け虫が顔を出し、( ゚∀゚)な状態に戻ってしまいまつが。

24 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/12 08:32:59 ID:???
>げんこつさん
これからたいへんな時期なんですね。
ドクター試験が終わったということで、お疲れさまでした。
ああいう面接って、ものすごく独特の雰囲気がありますよね。
私の時は教授が6人ぐらい並んでいたのですが、私の説明に
頷く教授と顔を横に振る教授とが視界に入ってきたりして。
どうすればいいんだぁってパニックでした。

とにかく、げんこつさんの実験がうまくいけばいいなって
思っています。

>>21さん
本当、前スレが即死した時は驚きました。
せっかく出会えた人たちが新しいスレを見つけてくれるか心配だった
ので、あらためて出会うことができて嬉しいです。
今後はまったりとお話ししていけそうですね。

25 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/12 08:47:26 ID:???
>>22さん
お疲れさまです。
もう一年もたちますか。
私は修論しか書いてないし、それもひどいもので…。
学会誌に投稿したこともないので、経験という点では22さんが
先輩になりますね。(年齢もかな?)

>バルコムさん
いやいや、極度に緊張する場面だと人間アヒャるって言うじゃないですか。
バルコムさんも気付かないうちに学会のプレッシャーで…。


みなさんこつこつとけんきうを進めていらっしゃるようで、
院に籍を置いているだけの私としてはかなり焦っています。
このままでいいのか、いいわけがない、でも…。
一度「無気力」に飲み込まれると、逃げ出せません。
すいません、焦って消極的なことを書いてしまいました。

26 :のほほん名無しさん:04/09/13 15:00:13 ID:???
現在院生です。
博士号取得を目指して、博士課程に今年進みました。
面白そうなスレなので、これから覗かせていただきますね。



27 :てらてら:04/09/13 21:52:48 ID:BS0bb0PV
平仮名ですが(笑)

>はせやまさん
ご無沙汰しております。
最近忙しくてのぞけませんでした。
近代ですかぁ。
僕も近代ですよ〜。
修論鬱でつ。。。

>バルコムさん
おひさでつ。
スレ建ておつでっす!
最近講師の仕事が忙しくて、おじゃまできませんでした。。
またちょくちょく遊びに来させていただきやす!!

28 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/13 22:21:20 ID:???
学会開催地出立の日まで、残すところあと2日となりますた。
なのに、いまだにテンションは上がりません(´・ω・`)ショボーン
6月の学会に比べると日程もゆっくり目なので、向こうでも( ゚д゚)ポカーンとしていられる
時間が結構ありそうで・・・だから気合が入らないのかも。

>はせやまさん
漏れは正直、プレッシャーにはあまり強い方ではないでつ。
発表のとき( ゚∀゚)ってしまう可能性もなきにしもあらず(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
まあ、とにかくやるべきことはやって来なければなりません。拙いけんきうではあれど、
学会と同業者に少しでも存在を認知してもらわないと、いつまでも職に就けず、年ばかり
とり、いずれ崩れODとして路頭に迷(ry

>26さん
お客さまキタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!
博士課程在籍の院生さんでつね。はじめますて。今年学位を盗って院を放り出されたODの
バルコムだすm(_ _)m
最近は課程博も、一昔前に比べると格段に盗り易くなっているようだす。漏れですら取れたの
でつから、26さんもきっと盗れると思いまつ。日々のあれこれ、雑感等、いろいろお話くだされば
幸いだす。

>てらてらさん
憩いの場が即死したのを見て、人任せをモットーとする漏れが、新スレを立ててしまいますた。
前のように、のほダメ系けんきうしゃの憩いの場として機能してくれれば幸いでつ。
先生業の方が盛況のようでつな。けんきう職志望のくせに、人にモノ教えるのマンドクセ('A`)と
公言している漏れとは違って、てらてらさんは(・∀・)イイ教育者でつな。
そんな漏れも今月末、集中講義で約1年ぶりに教壇に立ちまつ。てらてらさんの爪の垢を煎じて
飲んだ方が良さそうでつな。

29 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/15 07:57:09 ID:???
>>26さん
はじめまして。
今年院を放り出される予感のはせやまです。
私も博士号が欲しいのは欲しいんですが、どこで道を誤ったのやら。
こんな人間になっちゃいけないという反面教師にしていただけると(ry
今後もよろしくお願いしまつ。

>てらてらさん
講師をやりつつ修論も書く。
私にはできない芸当です。
体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。

>バルコムさん
今日出発ですね。
いってらっしゃーい。
発表がうまくいくことを祈ってます。

30 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/15 08:07:37 ID:???
おはようございまつm(_ _)m
遂に学会地に赴く日が来てしまいますた(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
あと1時間チョトで出立しまつ。6月の開催地よりは近いし、今回は陸路だす。
漏れのカキコで、どうにかボーダーラインの30レスまで辿りつき一安心でつ。
18日に帰ってきまつ。それまで留守にしまつのでよろしくお願いしまつ。

>はせやまさん
朝早くのご出勤ご苦労様だす。
6月のときみたいに、発表で滑らないよう気をつけたいと思いまつ。
逝ってきまつ(*^∀^)ノ

31 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/16 19:46:56 ID:???
私の所属する学会はまだ先なのですが、飛行機で行かなくちゃ
きつい場所なので、チケットを買いました。
が、あんまり飛行機なんて使わないから、料金が安くなるシステムを
うまく利用できませんでした。
「超割」っていうものの存在を知った時にはすでに時遅しで、
片道分しか入手できず、ものすごく損をした気持ちです。

32 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/18 21:54:35 ID:???
ただいま帰還しますた。とても疲れますた(*+Д+)ハァハァ
学会初日はあまり面白そうなシンポジウムもなかったし、自分の発表は2日目なので、
市内観光と洒落込みますた。ただ、革靴で激しく歩き回ったので、靴底と踵が壊れてしまい
靴を一足ダメにしてしまいますた(´・ω・`)ショボーン
更に、その日の昼に食べたハンバーグが激マズでまたまた(´・ω・`)ショボーンですた。
学会では、人の発表に感心したり( ゚д゚)となったりとまあ、相変わらずですた。肝心の発表は
6月の学会ほどではいにせよ、今回もまた微妙にネタが滑ったみたいでつ。
とりあえず、発表したという事実だけは残(ry

>はせやまさん
飛行機は格安チケットとか、いろんな形の割引がありまつね。
漏れも実はよく知りません(w
漏れは6月も今回も、単身出張パックを使いますた。
ホテル代込みで、航空券もJRの切符もチョト安くなりまつ。
なにしろ面倒がなくラクで(・∀・)イイ!!!

33 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/09/19 21:05:10 ID:???
みなさん、こんばんは。

>バルコムさん
学会お疲れさまでした。
学会デビューをしていない私にはまだまだ未知なる世界ですが、中々大変そうですね。(´ω`*)

航空チケットの取り方とかも難しそうですねぇ。覚えとかないと…。〆(..)メモメモ
ところで、みなさんの学会の旅費等は完全自腹ですか?
来年1月末あたりに学会に出ないとダメなんですが、その予稿が来月末が〆切になっていましてガクガクしております。

34 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/20 10:03:15 ID:???
学会から帰還したばかりでつが、来週頭からは集中講義で4日間缶詰だす(´・ω・`)ショボーン
まあ、これで教歴がつくと思えばラクなのでしょうが、正直気が重いでつ。
でもまあ、この先ポストを得られたとしたら、教育の義務がほぼ100%くっ付いてきまつからな。
「講義、ゼミ('A`)マンドクセ、誰か代わりにやってくれないかな」なんてことは、思っていても口に出す
ことは出来ませんしね。とくに昨今の大学はFDだのなんだの、教育面に関しても相応のことを
要求されまつし。

>げんこつさん
来年初頭に学会デビューでつか。漏れは学会デビューしたのはドクターになってからでつ。
はじめての学会発表のときは、かなり緊張してハァハァしてしまいますた。
今回で発表も4回目になりますたが、やっはりまだ緊張してハァハァしまつ。
航空チケットは、全日空ホテルとかホテル日航という、空港直営のホテルでも予約できるみたいでつ。
出張パックは、行き先が観光地としてメジャーなところだと、需要があるのでかなり安くなりまつが、マイナー
なところだと、格安感が少し薄くなりまつ。6月の学会は前者ですたが、今回は後者ですた。
学会で遠出をするときは、出張パックも便利で(・∀・)イイでつが、安く上げたいなら安いホテルをネットで
検索して予約し、格安航空チケットと組み合わせるという手もありまつな。

35 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/22 20:11:42 ID:???
>バルコムさん
お帰りなさい。そしていってらっしゃい。
やることがいっぱいで忙しそうですね。
私の方は、もうじき夏休みが終わるので、教授に会った時の
言い訳を考えるのに忙しいです。
今一つ「研究」したいという気持ちが見つからないというのが
最大の難点なのですが…。

>げんこつさん
私の場合は学会の参加費用はすべて自腹です。
学会発表をする人は、大学から金一封が出るという話ですが、
何しろ、いまだに学会デビューしていない身ですので、詳細は不明です。
同級生の話によると、大学からの金一封はそれほど(ry。


学会でせっかくはじめての地に行っても、大抵何も見ずに帰ってくる
ことが多かったので、秋の学会は1日早く行くことにしました。
引っ越した友だちがいるので、その人に遊んでもらおうと思っています。
学会よりそっちの方が楽しみだったりして。

36 :就職内定M2:04/09/23 14:47:13 ID:zB4kTy1c
やっぱり、院はMで抜けた方がいいよね。DはDoronumaのDだよな。
再来週、内定式逝って期末。

37 :のほほん名無しさん:04/09/23 17:09:18 ID:???
>>36
世俗の世界で生きる方がいいのならその選択の方がいいね
自分の全てを学問に捧げたいという香具師も少なからずいるけど

38 :のほほん名無しさん:04/09/23 18:52:24 ID:???
【生活苦】大学院生の汚部屋【研究苦】
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1095907451/l50
◎大学院生の輪っ 3◎
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1094624027/l50
●大学院博士課程単位取得●土木作業員★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1088656977/l50
【研究破れて】院卒派遣社員【就職なし】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/haken/1095788371/l50#tag2

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1085884016/l100
●大学院生とか博士号持ってる無職だめ■
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/part/1085544803/l100
【研究人生】大学院卒フリーター【アカポス絶望】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1050662436/l50
■一流を目指す理系が日々精進するスレ 2枚目■
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1086844282/l50
●40代で教授になりたい●OD助手講師助教授●




39 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/24 16:03:49 ID:???
ここ何日か、来週に迫った集中講義のネタの組み直しをしていますた。疲れた(;+Д`)ハァハァ
昨日は久々に学校へ出向いて指導教官と会いますた。一応、学会報告の首尾を報告し、
頼んでいた公募用の推薦状を頂きますたが、学会ハピョーの論文化を早くしると釘を刺されて
しまいますた(´・ω・`)ショボーン 
全然進んでないのお見通しか(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
・・・とは言え、当面の課題は、来週からの集中講義を乗り切ることだす。正直気が重いでつ('A`)

>はせやまさん
真っ当な同年代から見れば、こんなのは忙しいうちに入らないと言われそうでつが(w
一応予定を詰めても、本能的に⊂´⌒つ。Д。)つマターリする暇を見つけようとしてしまうのでつから、
勤勉とは程遠い状態だす。
10月の学会発表が終われば、発表の論文化をしなければいけません。指導教官を欺くことはこれ以上
無理そうでつし、中身はともかく業績を増やさないといつまでもムショーク('A`)

>36さん
泥沼の主バルコムでつ。はじめますて(w
就職おめでd(´ー`)

>37さん
こちらもはじめますてでつかm(_ _)m
漏れは自分の全てを学問に捧げたいと思って入院しますた・・・というのは嘘で、身も蓋もない言い方を
すれば、サラリーマソにはなりたくなかったから入院しますた。
ただ、サラリーマソになりたくなくても、いずれは何らかの正業に就かなくてはなりません。
贅沢は言わないでつ。ぼちぼち自分の好きな学問をやりながら、口を糊する程度の実入りを・・・ってのが、
きょうび難しいのですな(´・ω・`)ショボーン

>38さん
相変わらず隠棲スレは、鬱で笑えないスレタイばかりでつね。

40 :のほほん名無しさん:04/09/26 13:17:12 ID:???
博士課程に進むとき
その決断はすぐ下せましたか?

41 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/26 16:13:49 ID:???
遂に明日から非常勤で集中講義ぽ(´・ω・`)ショボーン
人にモノ教えるの(´・д・`)キライポ。でも教歴と少し纏まったサラリーは欲し(・∀・)イイ!!!
学会のときは自分のハピョー以外は( ゚д゚)ポカーンとしていても良かったのでつが、今度は
朝から晩まで独演会状態でつからな・・・
人前で話すのは始めてではないのに、なんか緊張してしまいまつね。
1年ぶりの大学での講義でつからな(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
・・・そういや去年の集中講義の前も、このスレで(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしますたな。

>40さん
はじめますて。のほダメODのバルコムだす。
40さんはドクターに行こうかどうか思案中のマスターの方でつか? それとも一般論として
聞いているのでしょうか。
漏れの場合、決断は直ぐに下せますた。というのも、マスターに入院した時点で既に堅気の
サラリーマソになる気は全くありませんですたし、専攻分野がけんきう職になるしか道のない分野
ですたから・・・今となっては、この選択が賢明だったのかどうかはあやし(ry
ただ、ドクターの院試に通ったとき、これでもう後戻りはできない、是が非でもけんきう職のポスト
をゲトしなければ大変なことになると、少し慄然としたものだす。

42 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/26 20:11:40 ID:???
来週から新学期がはじまります。
今から冬休みを心待ちにする日々。
いや、冬休みになったら退学を迫られるのかヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

>>36さん
就職内定おめでとうございます。
まあ、院に来た時点で就職先はかなり絞られてしまいますし、
Dまで進むと、私のようににっちもさっちも行かなくなるヤツが
いるのも確かだと思います。
泥沼でも、器用に切り抜けていく人もいますしね、微妙ですよ。

>>37
はじめまして、ドロヌマ院生はせやまです。
私の場合、何にも見つからないから、とりあえず研究から自分の
人生を見つけたいなという考えでしたが、甘かったです。

43 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/26 20:21:37 ID:???
>バルコムさん
明日から短期のお仕事ですね。
私もいい加減そろそろ人を教えることで身を立ててゆくことを
真剣に考えなくてはいけなくなってきました。
教えるなんて大それたことできないって思うのですが、それでも
やらなくちゃダメな時もありますよね。
そんな気持ちならやるなって言う人がたくさんいそうですが、
それ以外に生きる道が思いつかないし…。

>>40さん
私も、Mに入るかどうか悩んだ時、Dまで進学することを前提に
考えていたように思います。
当時、指導してもらいたいと思っていた教授がいるのですが、
いろんなしがらみのせいでDにならないと指導してもらえないことが
判明したものですから。
しかし、さすがにDの出願の時は迷いました。
自分のように対人に問題がある場合、一度社会に出た方がいいとも
考えましたし。
今は、どんなに時間がかかっても博士論文はいつか完成させようと
思っています。

>>37さん、呼び捨てごめん。

44 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/27 09:46:38 ID:???
あと1時間ほどで出立しまつ。外は雨が降っていてますます鬱ぽ(´・ω・`)ショボーン
そろそろ先生モードを発動しておきまつか( ´Д`) → Σ (`・c・´)
月末には戻ってきまつ。スレも足切り危険区域を脱したみたいでつし、大事無いでつな。

>はせやまさん
今日の午後からお仕事だす。久々の先生稼業でかなりドキドキだす。
しかしまあ、将来、モノを教えることで生計を立てて行かなければならないであろうことを考えると、
今から基礎訓練を積む事は必要でつからな。
漏れも今後、生きていくためにはこの道しか思い浮かばないだす。お互いにマターリ頑張りませう。

それでは、逝って参りまつ。

45 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/09/29 08:01:41 ID:???
新学期は久々に他の院生と会うので緊張します。


バルコムさんがんがってー!

46 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/30 22:37:07 ID:???
非常識講師、もとい非常勤講師バルコム、今日帰ってきますた。
先生モード解除しまつ!!
Σ (`・c・´)  → ( ´Д`) → ( ゚∀゚) → ⊂´⌒つ。Д。)つ チョト緩め過ぎますた(w

今年も朝から晩まで講義をし、昨年と相変わらず凄絶な日々ですた。
(;+Д+)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ//ア//アl \ァ l \ァ!!!!
集中講義期間中の楽しみと言えば、昨年はじめて逝った時に見つけた隠れ家的な喫茶店で、昼休みに
マターリ珈琲を飲みながら美味しい昼飯を喫することと(3日連続で逝ったので、最終日は完全に顔を覚えら
れていますた)、講義がオワタ後、宿舎でシャワーを浴び、冷たいビールを飲むことくらいですた。
しかしながら不肖バルコム、今回、久々の先生稼業でチョト思うこともありますた。漏れは人にモノを教える
のは嫌いだとかねがね公言しておりまつし、やはりそれは変わりそうにもないのでつが、個人的な好き嫌い
はともかくとして、己に課された仕事は誠実にこなし、(・∀・)イイ教育をする努力はしなければならないなと。
講義の最後にアンケートを取りますたが、こちらの狙いをよく理解し、琴線に触れるコメントをしてくれたり、
今日の講義は面白かったと言って貰えると、正直、悪い気はしないぽ(´ー`)
今回、漏れの個人アンケートとは別に、教務の方でも講義アンケートを取っていますた。漏れのは記名式なので、
もしかすると、あまり否定的なことは書けなかったのかもしれません。実は教務アンケートの方はボロボロで、来年
の契約は無しということになると・・・それはまあ仕方がないのでつが(ヲイ、指導教官から紹介を受けた仕事なので、
師匠の顔を潰すのはチョトまずいぽ(´・ω・`)

47 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/09/30 22:42:56 ID:???
>はせやまさん
半死半生の有様ながら、不肖バルコム、どうにか帰って参りますた。
そういや明日から大学は新学期なのでつな。ロニーソの漏れは、なんかいつまでも夏休みという
感じで、いまいちピンときません。
はせやまさんには明日からの新学期、是非心安らかに迎えられますよう。漏れは所在無さげな
まま突入したいと思いまつ(w
さて、本年度の業務は残すところ、10月後半の学会発表のみぽ・・・これまた大変でつ。
最低5日は⊂´⌒つ。Д。)つとしないと、身体が元に戻りません。漏れももう若くないぽ(w

48 :のほほん名無しさん:04/10/01 22:53:49 ID:NY+GmP5B
皆さん論文何本ありますか?


49 :のほほん名無しさん:04/10/02 09:04:46 ID:VNWhvSTZ
まだ一本もない博士一年生です。
そろそろ衆論まとめてどっかに投稿しなきゃいけないけど
てか教官にせかされてるけど衆論を縮めるだけじゃんと
思うとやる気しない。実際は英語の資料読んだりしないと
いけないのに。あの恥ずかしい衆論でいいわけないじゃん。

今週のわたくし
月曜日昼寝して終わる
火曜日ランチバイキングいって終わる
水曜日献血して終わる
木曜日古本屋で小説買って読んで終わる
金曜日2chして終わる
あと一週間くらいで第一稿書かないといけないのに
まだゼロ。

本当に私ってorzorzorzorz

50 :がるがる:04/10/02 11:46:47 ID:???
はじめまして、おじゃまします。
こちらの方は悲壮感とか負の雰囲気はあまり漂ってないですね。

>49
私も同じ状況でした。
とりあえず、詰めて詰めて一本にまとめてみるのも手ですよ。
それで、新たな物が見えてくるかもしれません。
私は、それで調べているうちに、新たな方向性が出てきて、
今はD3ですが、年に一二本のペースで論文が書けるようになれました。
現在、論文は4本、うち査読2本、これから博論というところです。
当方文系マイナー分野なので参考になるか解りませんが、
書いてみるってでかいと思います。

でも、八月に論文を投稿して以来、
この一月なにもしてないんですが・・・(笑)

51 :のほほん名無しさん:04/10/02 12:35:53 ID:???
760 :崩れ院生の諸類型 :04/10/01 23:02:09 ID:uPMZA5K+
@転身型・・・他業に転職してうまくやっている人
        本人が挫折感を感じていない場合は崩れではない

A遊民型・・・親が資産家なので働く必要のない人
        学歴に見合った仕事がなければ働くつもりはない

B貧民型・・・低所得の日雇い労務者として不遇な一生を終える夢追人

C破滅型・・・長期入院で廃人化した人
        座敷牢orホスピタルorプリズン逝き

さて、あなたはどのタイプかな?


52 :49:04/10/02 16:24:30 ID:Krws5PeV
>がるがるさん
ありがとうございます。
今日もイチローのインタビューみて終わって
しまいました、
これから少しでもやります。

あと質問です
修士論文をまとめて雑誌に載せる場合、みなさんは
どのくらいの日数かかりますか?


53 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/02 20:04:13 ID:???
私は無事新学期を迎え、早速衝撃のニュースを聞くはめになりました。
このままで行くと単位が危ないということなんですが…。

>バルコムさん
お疲れさまでした。
教授のTAで毎時間講義のアンケートをとっていて、いつも見せてもらう
のですが、最近の学生は言いたい放題言っている印象があります。
私が聞いても教授の講義は面白くなかったので、アンケートの内容も
あながち・・・・(ry
今月末の学会に向けて、マターリ準備していってください。

>>48さん
0本です。
参考までに、私は現在D3で…。
はっきり言って、こんなのは院生ではありません。

>>49さん
同級生は修論をまとめて投稿してましたけど、私はしませんでした。
ってか、できなかったorz
先行研究もまともに踏まえられず、研究方法も自己流で、内容は
その場凌ぎで…。
おおよそペーパー化には程遠いものでしたから。
どこかで思い切らないといけないんでしょうね。

54 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/02 20:13:09 ID:???
>がるがるさん
はじめまして。
私に限って言うと、悲壮感や負の雰囲気が見えないのは、
現実逃避してしまっているからかと…。
9月に院試を受けた後輩から言われました。
「はせやまさんだけ、院生っぽくないです」
そりゃあ、院生らしいこと何にもしてないですから。
論文を1本書けば、ひと月ほど⊂´⌒つ。Д。)つってなるのも当然かと…。

>>51さん
3と4の可能性が高いかなって思いました。

>>52さん
雑誌への投稿経験がないのでわかりません。
教授に言われて修論をまとめたことはあるのですが、その時は
すでにできたものを短くするだけだったので、それほど時間は
かからなかったように思います。(1,2週間だったかな?)

55 :のほほん名無しさん:04/10/02 20:32:57 ID:G+6la/8F
49です。
まーだー1文字もかけませーん!!
開き直って遊びにいく勇気もなし。
私の週末って・・・

56 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/02 21:16:58 ID:???
非常勤帰還後から2日、腑抜けた日々を送っておりまつ。
でも学会まであと3週間ないのでつ。来週辺りからぼちぼち、動き出さなければ。
なんか新しいお客さんがいらっしゃっているようでつな。嬉しいでつ(´ー`)

>48さん
ようこそ、のほダメ隠棲スレへいらっしゃいますた。スレ主のバルコムだすm(_ _)m
さて、これまた直截な質問でつな(^^;) もっとも、仮にもけんきう関係のスレなのでつから、本来、
こういう話が出るのも当たり前のはずなのでつが。
現時点で、学位論文2本(修論&博論)、論文6本(査読3、紀要3)、科研費絡みのけんきう報告書が
2本でございまつ。論文は、指導教官に尻を叩かれ、飴と鞭を巧みに使い分けられどうにか書き、
科研費報告書は、指導教官が某ワークショップの責任者だったので、その縁でねじ込まれ、もとい
ねじ込んでいただきますた。

>49さん
はじめますてm(_ _)m
漏れもドクター1年目は、無事進学できたのでだらけてしまい、週に2度、けんきうかいに出る他は、
ダラダラと過ごしておりますた。1年目は、どうやってもやる気が出なかっただす(w
漏れも1年目の最後に、紀要に一本書けと厳命され、修論の一部をネタに1本書きますた。ところが、
はじめて書いたのと、1年間碌に勉強もしてないことがあいまって、見るも酷い論文になってしまいますた。
いずれ業績から抹消したいでつ。
でも、とりあえず現時点で活字にすることには、意義はあると思いまつ。

>がるがるさん
なにしろここは、「のほほん」ダメ板なので、他の鬱な隠棲スレとは少し、趣を異にしておりまつ。
漏れ自身のことを言えば、正直、かなりヤヴァイのでつが、いまさらジタバタしたところでもう、後戻りも
出来ないので、半ば開き直っていまつ。
最近、周りの人でポストに就いたり、著書を出したりしている人が多いので、少し鬱なのでつが(w

57 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/02 21:23:13 ID:???
>51さん
その類型に敢えて当てはめるならば、Aの遊民型でしょうか。いずれはCに移行するかも(w
親は別に資産家ではないし、働く必要もあるのでつが、サラリーマソには絶対なりたくないでつ。
学歴というか、無駄に長い学校歴を生かせるのは、けんきう職しかないでつからな。

>はせやまさん
漏れの講義アンケートには、ま、たまに厳しいことが書いてあったりもしまつが、概ねみんな
まともなコメントを寄せてくれていまつ。もっとも、無記名にしたら、どうなるのかは分かりませんが(w
さて、残すは大量のレポートの採点だす。これもまた考えるとチョト鬱だす。
ま、今月の目標は、学会を乗り越えることだす。がんばりまつ。

58 :通りすがり:04/10/03 11:31:42 ID:???
私は「遊民型」じゃなく「ムーミン型」です。
部屋にこもって御菓子食べながら修士論文書いているので
太ってしまい「ムーミン」状態です。

59 :のほほん名無しさん:04/10/03 14:03:31 ID:???
>>58
なぜ自分をムーミンだと思ったのか詳しく教えてください。
ムーミン谷を大学院に見立ててたり、環境がムーミンと共通
するものがあったりするのでしょうか?

60 :がるがる:04/10/03 19:17:35 ID:???
ちわ

私も、一本目の投稿論文はかなり・・・なものでした。先生からは、つまらねーといわれ、
他からは、資料提示できただけでも、まぁ、いいんじゃないぐらいの評価で、ほとんとが「ふぅ〜ん・・・で?」っていう反応でしたよ(苦笑)
二本目から「論文らしいじゃん」って言われるようになりました。未だに、指導教授から、つまらないとはいわれますが。

>49さん
うちの場合は、
修論→進学→六月に内輪の学会(一応全国)で発表→年末に論文提出
という進路が普通です。
できる人だと、内輪の学会ではなく、一番大きな学会で発表します。ですので、進学が決まった人は修論をず〜っと一年引っ張るかたちです。
私も、修論以降さらに一年付き合って、途中で飽きちゃったんですけど、ぎりぎりまで煮詰めて雑誌論文にまとめました。
私の場合は、修士論文全体をまとめるのではなく、一部を掘り下げる形だったので、どこを切り取るかということに随分悩みました。
それさえ済んでしまえば、そこを掘り下げるのは、そう悩むことはありませんでした。
やること多すぎるってのが、新たな悩みでしたけど(笑)

>51さん
私は、転身型ですね。もともと、接客業に就きたいと思っているので、
博論かいたら、接客業に就きたいと思っています。夢は研究職よりも、小さな喫茶店とかお店を持ちたいというのが捨て切れません・・・(笑)

>はせやまさん
現実逃避ですか・・・
私は最近は、「覚悟ができた」という心境なので、現実逃避よりもうちょっと気が楽です(笑)
私も院生らしくないと言われることがあります、御飯を食べるためにバイトをしなくてはいけないので、院生よりもフリーターみたいです。


61 :がるがる:04/10/03 19:18:14 ID:???
九月中は、自己紹介するときに
「引きこもり、フリーター、時々院生です」と言っていたんですが、
新学期が始まって、引きこもっても居られなくなったので、
「フリーター時々院生です」ということになりそうです。

>バルコムさん
開き直りの気持ちはよくわかりますねぇ。
私は、いつでも他職種に行く覚悟ができたから、
博論はのびのび書くという、方向性の違う開き直り方をしてます。

皆さんバイトしてます?
私は、生活リズムを作るためにバイトしてます。
まぁ、研究室の外に逃げ場を作りたいんですよね(笑)

62 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/05 16:36:14 ID:???
>バルコムさん
時間ってあっという間に過ぎていきますね。
大志を抱きつつ入学した日は遠い過去のものになり、ふと気付くと
「あれ、はせやまさんもう論文かくのあきらめたんだよね?」
などと言われる人間になっておりました。
それはまだいいけど、「やめちゃいなよ!」とささやくのだけは…。

>>58さん
うまい、座布団一枚!なんて思っちゃいました。
論文を書こうとしてる時って、なぜか食べ過ぎちゃいますよね。
一種のストレスかなって思ったりもしますけど。
たまには散歩するのも気持ちいいですよ。

>がるがるさん
めったに自己紹介の機会などありませんが、私なら
「無職、なぜかたまに院生です」って言わなきゃならないかな。
バイトはしていなかったんですが、これからする予定です。
面接が受かればの話ですが。

63 :テラテラ:04/10/05 23:10:00 ID:UeG3IbSm
みなさま、ご無沙汰しております。
今週末に全国規模の学会があって、身も心もボロボロなテラでございます。
修論は一向に進まずです。。。
講師の仕事で職場の先生にストーカーされたり、本を丸々二冊コピーしたり
ついてない星回りみたいです、今。

みなさん!
いつかOFF会やりませんか(笑)

64 :のほほん名無しさん:04/10/06 11:47:02 ID:???
指導教授自宅に修士論文の原稿(途中まで)を送ったが
反応なし・・・。
不安な日々・・

65 :のほほん名無しさん:04/10/06 21:44:25 ID:???
それはもうだめかもしれんね

66 :48:04/10/06 22:05:48 ID:sb+0+PCp
>>64さん
先生も忙しいのかもしれません。私も経験あります。
投稿する論文を見てもらったときに1ヶ月うんともすんともなく
もうだめかもしれんね
って思いましたが、急に電話がきて、忙しくて読めてなかった
けど今読んだけど、この方向でいいよと言われて安堵したこと
があります。
内の場合、駄目なときには速攻に電話が来ます。一度、論文の呈をなしていない
といわれたときは死にたくなりましたよ。

皆さん論文何本書いてますかといいながら自分のことを書いてません
でした。私は査読1紀要1共著1です。D2です。ちなみに人文系です。



67 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/07 23:42:22 ID:???
どうもいまいち、気力が湧かないぽ('A`)
学会の準備にもなかなか取り掛かれずにおりまつ。明日から頑張りまつ。

>58さん
上手い!! 座布団2枚!!
確かに論文書いているときって動かないからねぇ・・・わが身を振り返ってみても(w

>がるがるさん
漏れは自己紹介するときは、「オーバードクターで浪々の身のバルコムだす」と言っておりまつ。
サービス業希望でつか。社会性に欠ける人が多い文系ドクター隠棲としては稀有のパーソナリティーの
持ち主でつな(ヲイ
でもまあ、よく考えてみれば、教育もサービス業なのでつな(w
・・・ここまで来てしまうと、ある程度開き直って、大きく構えるしか仕方ないでつからなぁ。

>はせやまさん
確かに時の経つのは早いでつな。この間、ドクターに入ったばかりだと思ったのに(w
漏れもなんとなく、初心を忘れつつありまつ。思えばドクター進学時、マスター時代の恩師には、人の3倍
努力しると激励されますた。おそらく恩師は、さして頭も学校歴も良くなく、けんきう能力にも秀でているとは
言えない漏れに、人の3倍の努力でその差を埋めろと言いたかったのだと愚考しまつが、ドクター時代、
果たして3倍も努力出来たのかどうか。それだけ努力していれば今頃はもう仙人にな(ry
・・・ま、ぼちぼち頑張りまつ。

68 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/07 23:53:27 ID:???
>テラテラさん
お久しぶりでございまつm(_ _)m
学会に修論、先生稼業、そしてストーカーと、お忙しい日々を過ごされているようでつな。
・・・最後のはちょっと何でつが、大丈夫でつか。ストーキング(・A・)イクナイ!
漏れもつい先日、久々に先生稼業をやって疲れますた。人にモノを教えるのは大変でつな。

>64さん
思いだしまつな・・・漏れも修論の部分部分が仕上がるたびに、指導教官の自宅へ郵送して添削して
貰いますた。指導教官は丹念に漏れの論文を読んでくれますたが、今思えば、他に仕事も色々あろうに、
よくここまで懇切丁寧にしてくれたものだと・・・
48さんの言うように、先生はお忙しくて、すぐにリプライ出来ないのかもしれません。大学教員は、世間の
人が思っている以上に忙しいものでつ。漏れもドクターに上がって指導教官と間近に接し、教員の忙しさ
の一端を垣間見て、はじめてそれを実感しますた。

>48さん
ドクター2年目で、査読と共著が既にあるとは凄(・∀・)イイ!!!
漏れはじめて査読に通ったのはD3の頃ぽ('A`)
・・・お互い、ぼちぼちマターリとがんがっていきませう。

69 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :04/10/09 00:31:13 ID:???
みなさん、おひさしぶりです。
約2ヶ月ぶりでしょうか?

お初の方が多いので自己紹介でもしてみます。
工学系のへなちょこマスター2年生(今年27歳)です。
しかしながら留年を重ねてまだ修士課程だったのが幸いして民間の中堅メーカーに
就職が決まっています。
あとは修論を書くだけですがいかんせんデータの量が少ないのでどうしようか思案中です。

さて、今年は先生から夏休みをとらないように言われたのですが、
案の定2ヶ月も人生最後の夏休みを自主的に満喫してしまいました。
また、前回受けたTOEICの結果が帰ってきたのですが、

   3 5 0 点 ! !

でした。いやはや・・・

70 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :04/10/09 00:31:50 ID:???
>>49
一週間の生活スタイルは私も似たようなものです。
私は昼寝、2ch、ゲームが3大要素ですね。

>がるがるさん
はじめまして、よろしくです。
バイトは私はしてないですね。
奨学金を少し多めにもらってるのでお金に困ってないからですが、
生活のリズムが乱れまくりなので矯正のため短時間でいいのがあればやってみたいですね。

>テラテラさん
はじめまして。
同じ修士なのに学会(しかも全国)とはなかなかすごいですね。
修論はいつくらいから書き始めるのが普通か分かりませんが、
うちの大学ではだいたい年が明けてから書くのが普通みたいです。
ネットで夏にすでに書いている人を見るとびっくりします。
雑用は仕方ないですが、ストーカーは心配ですね。
気をつけてください。

71 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :04/10/09 00:32:19 ID:???
>はせやまさん
私も入学時の志はどこへやら・・・
今はとりあえず卒業できればいいや、と思っています。
作業をするときは確かに特に深夜などよく飲み食いしてしまいますね。
まあ、コーラとかドーナッツとかですが。
単位は心配ですね。
博士課程でどれくらい必要なのか知りませんが、博士号をとるにも単位取得退学をするにも必要条件ですしね。
この半年でなんとかなることを期待です。

>バルコムさん
(遅ればせながら)スレ立て&非常勤講師乙です。
また今度学会があるとはなかなか忙しいですね。
バルコムさんの指導教官は飴と鞭を使ってくれるのでうらやましいです。
私の指導教官は普段はひたすら放置プレイなのでなにもしないと本当に卒業できなくなります。
考えてみれば今も前回の研究報告(7月)から全く口をきいてませんね。

72 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/09 09:36:12 ID:???
バイト、決定しました。
今年で院を追い出される可能性が高いのに、バイトの面接では
「後一年は働けます!」なんて言ってしまって…。
来年も院生なのか??私は。

>テラテラさん
今日から学会ですか。
早く終わって肉体も気持ちも解放されることを願ってます。
ただし、みょーな方向に解放されないようにしてくださいね。
本を丸ごと一冊コピーって私もやりました。
手に入らない本だと、そうするしかなくて…。
コピー後の元の本のくたびれ具合がかわいそうだったりしました。

OFF、やってみたいんですけどね、全国に散らばってるので
どうやって集まるか…。

>>64さん
そろそろ反応がありましたか?
教授も忙しかったり、面倒くさがりやだったり、すぐに見てくれる
場合っていうのは恵まれているって考えた方がいいと思います。
とは言っても、待っている時間って自分では何にもできないし、
心配するだけだから嫌ーな時間ですよね。

>>48(66)さん
やっぱりDにもなると論文あるのが普通ですよね orz

73 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/09 09:47:11 ID:???
あ、そうだ一応教授に会ってきました。
「僕が君の身元引受人(指導教授)だってわかってるよね?」
別の教授のところにばかり行って、指導教授には数ヶ月顔を見せて
いなかったので、かなりこの言葉にドキドキしました。

>バルコムさん
私は人に言われたわけではないですけど、小さい頃から他人より3倍
勉強してやっと人と同じくらいになれるかななんて考えてました。
だけど、人の3分の1も勉強しないのが自分だよ、、なんてことも
わかっていたりして…。
進歩してないです。

>ひよこさん
元気でしたか?
TOEIC受けたんですね。
私も受けようかなって思ってたんですけど、ぼんやりしているうちに
どうでもよくなって…。
去年より点数悪くなったらショックだし、と、逃げてしまいました。
就職が決まっているんですから、あとは修論だけ(?)ですよ。
一年延ばしてもだらだらしちゃうし、火事場のばか力で乗りきって下さい。

74 :のほほん名無しさん:04/10/09 11:08:27 ID:???
>>72
> 本を丸ごと一冊コピーって私もやりました。
> 手に入らない本だと、そうするしかなくて…。
これってそんなに珍しいことなんでつか?
おいらなんか丸ごとコピーした研究書なんて山のようにありまつよ(;´Д`A ```
生協のコピーカードがあっという間に消えていく・・・

75 :通りすがり:04/10/09 12:05:13 ID:???
本1冊丸ごとコピー!!
たまにやりますけどかなり体力消耗します。
ページを繰って、ボタンを押して、・・の繰り返し
延々1時間2時間・・・
コンビニでやりますが、後から来た人は
料金表示が900円とかなってるのを見て
並ぶのあきらめてますね。
コピー機独占状態のうえ、終わったら放心状態。
持ち出せない本は、大学でやるけど、書類いろいろ書かされる
のは困ります。雑誌名とかページとか・・・・。
おまけに著作権関係で全コピーできないし・・。

76 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/09 19:17:08 ID:???
>>74さん
珍しいことではないと思います。
ただ、丸ごとコピーは一応犯罪だし、
コピーしたあとの本はかなり傷むので罪悪感を感じるんです。

>通りすがりさん
本や論文のコピーはできるだけ大学でしています。
図書館以外だったら書類も必要ありませんし。
コンビニでコピーする時は気を使いますね。
あとから来た人を待たせちゃいけないって思うから、コピーしそうな
客が来ると、いったんコピーを中止して順番を譲ったりして。

77 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/09 21:43:08 ID:???
やっと学会ハピョーの準備、本腰を入れてやる気になり、作業をはじめますた。
学会まであと2週間だす。
非常勤を終えて、10月はじめからやる気だったのに、10日近くも⊂´⌒つ。Д。)つとしてしまいますた。
コーヒーブレイクの合間にカキコ。

>ひよこさん
お久しぶりでつね。きちんと夏休みを満喫されたようでなによりでつ。修論はこれからが本腰でつね。
漏れは指導教官の巧みな誘導で、今年は3回も学会で喋る羽目になりますた。今回の学会がオワタら、
楽しい論文化の苦行が待っていまつ(;+Д+)ハァハァ
・・・分かってはいるのでつ。指導教官に飴と鞭を使われようが使われまいが、やらなくては(・A・)イクナイ
ということは!!
しかし漏れはあまり積極的な人間ではないので、圧力をかけられないと動かないきらいがありまつ。
もし放置プレイなどされたら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>はせやまさん
努力せよ、勉強せよといわれ、無論その大事さは分かってはいるのでつが、どうしても怠け虫が顔を
出してしまい、隙あらば楽な方へ逃げたくなるのが人間の性でつな(w
はやく仙人になりたいという一方、今みたいなお気楽な立場は捨てがたいなと思っている自分もいまつ。
友人知人のほとんどはもう、社会に出て働いているというのに、漏れはいつまでも学生気分で甘くて・・・
でも、仮に仙人になったところで、ちゃんとそれらしく振舞えるのかどうか(w

>74さん、75さん
博論書いているとき、図書館経由で貸し出し厳禁の稀少本を借り、院生コピー室で丸一冊コピーしますた。
あの頃はコピーカードが使えたので、容赦なくガシガシコピーをとっていますた。院生けんきう費から足が
出なければ、コピーは何枚でも出来ましたしねぇ。
けんきうせいになって何が哀しいかと言えば、コピーカードを取り上げられてしまったことだす・゚・(ノД`)・゚・

78 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :04/10/12 11:44:05 ID:???
こんにちは、みなさん。新顔さんもいらっしゃるようで、改めてよろしくお願いします。 m(_ _)m

>>ひよこさん
お久しぶりです!お元気でしたか。
私も恥ずかしながらTOEICのスコアは自慢できるものではありません。
受けたのはもうかれこれ3年ほど前になりますが、あれ以来受ける勇気が…w

>>58さん、はせやまさん
机に座ると、お口が寂しくなってきますね。
最近体重が増えてきてたので、お菓子は土日にしか食べない!と心に決めましたw
増えたといっても1〜2kgなんですが、気にし出すと気になるもので。
毎日腹筋と腕立て伏せを100回ずつくらいするようにしてます。
結構良い暇つぶしになって、生活のリズムも整ってきたような気がします(気がするだけかな?)

>>バルコムさん
学会発表がんばってください!
非常勤も大変そうですね。以前、塾講師のバイトをやっていたんですけど、それなりに楽しい反面、結構疲れた記憶が…w
二度と塾講師はしたくないと思う今日この頃です。

続きはまた後ほど.....

79 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/14 00:55:10 ID:???
学会ハピョーの準備オワタ⊂´⌒つ。Д。)つ
これで学会までマターリ出来ますな(´ー`)

>げんこつさん
今月の学会発表で、一応本年度の対外業務は終わりなので、がんがって逝きたいと思いまつ。
さて、あとは今年喋ったことを、きちんと活字にしなくてはいけません。これが大変ぽ('A`)
人にものを教えるのは非常に疲れるのは同意でつ。漏れも非常勤が終わったとき、もう当分先生稼業
は(´・д・`)イヤポと思いますた。
でもまあ、仙人になるには教歴は必要不可欠のようでつし、昨今の教育重視の風潮からして、教育も
それなりにしっかりやらないとまずいみたいでつからな。

80 :49:04/10/14 19:15:28 ID:COriR08u
こんにちは。49です。先日はご挨拶も
なく勝手な書き込み、失礼いたしました。
皆様の暖かい励ましに力を貰い、少しずつ
はじめました。でも生来のなまけ虫には
勝てず、未だカメの歩みです。
同じ時間を費やしていてもしゃきしゃきやっている人なら
とっくに終わっているはずなのに。
いまさら資料を新たに読んだり集めたりもしていたので
まだまだかかねばなりません。

博士の厳しさを聞いていたので
いくからには夜もなく昼もなく書き続ける
覚悟だったのですがね。。。ははははははは

81 :のほほん名無しさん:04/10/14 23:15:58 ID:???
ここは2chらしくないスレですね
なんかアットホームな

私も来年から院生になる4年です
まぁ言ってしまえば就職できずにロンダですが_| ̄|○<チクショー

ここで生き物扱ってる人っているんですかね?

82 :通りすがり:04/10/16 11:49:08 ID:???
修士論文書き進めていくうちに
訳がわからなくなる。
なんか暴走しまくりかも。

83 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/17 19:28:10 ID:???
Yahoo!ニュースで「教員免許」抜本見直しへ、、の記事を見て
どきっとしました。
今すぐに教員は考えられないのですが、いつかは、と思っているので
見直しの方向によってはかなりつらいことになるかな…と。

>バルコムさん
いつの間にか10月も半ばを過ぎてしまいました。
学会が近づいていますね。
って、もう準備は終わったのですか。
急に寒くなって体調を崩しやすくなっています。
体調にはくれぐれも注意してください。

>げんこつさん
腹筋、腕立て伏せが100回もできるとは、肉体派ですね。
私も気が向いた時は散歩やプールに行ったりして運動しようとは
していたのですが、なかなか日常に取りこめません。
原因不明の腰痛や膝痛で、医者には筋肉を鍛えるように言われているのですが。
生活リズムを整えるのが一番健康にいいかもですね。

84 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/17 19:39:59 ID:???
>80(49)さん
そうですよね。
博士課程の人間のイメージって、昼も夜も研究のことばかり
考えている印象がありました。
自分とはかけ離れた存在です。
研究に身が入らないので、せめて社会復帰のためのリハビリにと
バイトをはじめました。
3日で挫折しそうです。

>81さん
就職できずに…といういきさつであっても、院では割り切って
頑張ってくださいね。
院の研究はそこそこに、就職活動に力を入れるもよし、
就職はちょっと置いておいて、研究に没頭するもよし。
中途半端にどちらもっていうのではなく、一年、あるいは二年後
院に進んでよかったなって思えるような生活ができるといいですね。

>通りすがりさん
私は暴走したまま論文提出しました。
はっきり言って、修論を書いていた時の自分は別人ですね。
ん?変わってないかもって思いましたが、一応人格変わってました。
思うように表現できないから、無理やり言葉を搾り出して…、
それが積み重なっていくと、自分でも何が何やらわからなくなって…。
orz

85 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/18 16:03:22 ID:???
学会まであと1週間を切りますた。しかし、どうもテンションが上がらないぽ(´・ω・`)
もっとも4月から今まで、イベントを前にしてもあまり覇気が湧かないのでつが。

>49さん
なんか、今の漏れと心理状態が似ているような気がしまつ。なにをやるにも、手際よくシャキシャキと
やることが出来ず、集中力が短時間で途切れがちで、1つの仕事にやたらと時間がかかりまつな。
隙を見ては⊂´⌒つ。Д。)つとする時間を見つけてマターリしてしまいまつ。
テンションが上がらないのにやらなければならないことがある時は、とにかく、遅くても良いから体と
頭を動かすことが肝要だと、どこかで聞いたことがありまつ。お互いにマターリがんがって逝きませう。

>81さん
はじめますて、のほダメODのバルコムと申しまつm(_ _)m 来年から修羅の道に進まれるようで(ヲイ
ま、なにしろここは「のほほん」ダメ板でつからな。このスレに限らずどのスレも、他の2ちゃんねるの板に
比べれば、殺伐度や煽り度は低い傾向にありまつ。
入院したのにそれなりの事情がおありのようでつが、少なくとも学部を出て就職しようという意識があるだけ、
漏れよりだいぶマシでつな。漏れは就職したくない、平たく言えばサラリーマソになりたくないがために入院した
という、なんとも度し難いメンタリティの持ち主だす('A`)
生き物関係のけんきうしゃには、休みなどないと聞いたことがありまつがどうなのでしょう。なんか大変そうだな、
でも興味のある人には面白いんだろうな、というイメージがありまつ。

>82さん
漏れも最後の3ヶ月間は、完全にテンぱって脳味噌グチャグチャ状態で書き進めますた。
この時期、情緒不安定になるのはよくあることだす。(゚ε゚)キニシナイ!!

86 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/18 16:20:06 ID:???
>はせやまさん
学会が近づいておりまつ。なんか、切迫感がいまいち湧かないのでつが。
このところ、特に夜はすごく寒いでつな。漏れはけっこう風邪をひきやすいので、気をつけまつ。
はせやまさんはいずれ、教員になられる気がおありなのでつね。
漏れは学部時代、教職をとろうとは露ほども思いませんですた。なんせ漏れは人にモノを教えるのが嫌(ry
・・・目指すは教員免許の要らぬ大学教員でつが、これとて、教育のスキルが問われる時代でつからなぁ。
イヤだイヤだと言うばかりでも逝けませんな(´・ω・`)

87 :のほほん名無しさん:04/10/18 21:10:07 ID:???
(´-`).。oO(だらだら書かずにもうちょっと纏められんもんかなぁ・・・・)

88 :のほほん名無しさん:04/10/18 23:47:59 ID:???
レスのつけ方が
みにくいかもね

89 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/19 20:57:39 ID:???
明日から10月いっぱい、学会発表その他諸々のため、実家に寄生もとい帰省しまつので、それまで
スレッドの方、よろしくお願いしまつm(_ _)m
・・・思いがけない出費で財政難なので、少し長めに帰省して財政の正常化をはかりたいと(´・ω・`)

>87さん&88さん
乱文乱筆無駄話('A`)スマソ

90 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/21 20:28:27 ID:???
>>87さん
私には無理です。

>>88さん
どうやってつけたら見やすくなるのだろう?ウーン??

>バルコムさん
次にここを見る時には学会が終わってるのですね。
お疲れさまです。
気を緩めて、脳みそをトロトロにしてしまわないように気をつけて
くださいね。

91 :のほほん名無しさん:04/10/21 21:00:13 ID:???
>>90
おそらくブラウザで見てる人が多いと思うので番号でレスつけたほうがイイと思われ
ま両方でレスつけていただけると見てる人も前にコメントも見れて(・∀・)イイ!!感じです

だらだらは
一度に書かずに時間を空けたりしたほうがいいのかなぁ・・・

横槍入れてスマソ

92 :のほほん名無しさん:04/10/24 13:37:21 ID:kE5EE1Tl



   ┠┬┐  ┌┬┐      ┃
   ┠┼┤┌┼┼┼┬┐  ┃   ┏ NEXT┓
   ┠┼┼ ポスドク ┼┼┐┃   ..┃      ┃
   ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃   ┃┌┬┐┃
   ┠┼┼博士┼┼┼┼┤┃   ..┃├┼┤┃
   ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃   ┃└┴┘┃
   ┠┼┼修士┼┼┼┼┤┃   ..┃      ┃
   ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃   ..┗━━━┛
   ┠┼┼東大┼┼┼┼┤┃
   ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃    . . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::
   ┠┼┼有名進学校┼┤┃         Λ_Λ . . . .: : :
   ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃        /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::
   ┠┼┼有名私立中┼┤┃       / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::
   ┠┼┼┼┼┼┼┼┼┤┃       / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .
   ┠┼┼四谷大塚┼┼┤┃  ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄
   ┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛


93 :のほほん名無しさん:04/10/24 23:39:10 ID:???
ヲイ91、おまいは随分とまあ不躾な香具師でつね。
ここの住人は別に、おまいら外野にレスを読ませるためにカキコをしているわけでは
ないと思われ。
自己紹介もせず、話題も提供しない香具師が、あれこれと住人に注文をつけるのは
筋違いと思われ。

94 :のほほん名無しさん:04/10/27 00:20:20 ID:???
・・・確かにいらぬ横槍だな。
漏れは、このスレの雰囲気と、住人のとめどないカキコが好きだ。
ここの住人は気のいい香具師が多そうなので、87、88、91のようなカキコにも異議
を唱えるのは居なさそうだが、自分らが読みにくいだのなんだの、手前勝手な利便性
を盾に、一方的な要請をするのはやめれ。


95 :のほほん名無しさん:04/10/27 04:34:31 ID:???
>>93-94
雰囲気を悪くしているのは自分だということに
いい加減気付かないのですか。

不当な文句ならスルーすれば良いのです。
自己紹介必須というのは2ちゃんの常識ではなく、スレのテンプレにも書いてないのです。
それに酷い言い方をされたならまだしも、>>91は見やすいレスの書き方を提案しているだけでしょう。
(見づらいレスなど普通は読みませんが、親切にレスをつけてくれる人が多いスレなので。)

それに対してあのようなレスをすることこそ非常識で筋違いかと思われます。
いいスレを見つけたと私は思っていたので、非常に残念です。

96 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/27 09:23:35 ID:???
|・ω・`)ジーッ
あのー、皆さんもちついてくだせぇ。
あんまりけんか腰の口調ではないって思ったんですけど、いつ
取っ組み合いのけんかがはじまるかとドキドキしてしまいました。

>>91さん
たしかに、コテハンさんの名前だけだとレスが見にくいですよね。
私も時々そう感じていました。

>>92さん
東大出身ならがっくりすることもないように思うのは、三流以下
大学出身(在学中)の妄想でしょうか。

>>93さん
まあ、基本的にはレスをつけた人当てに書いているのですが、この
掲示板の性質上、他人の目があることも覚悟しています。
93さんもロムだけじゃなく時々カキコしてくれると嬉しいです。

>>94さん
とめどないカキコ・・・・。
またやっちゃったような気がします。

>>95さん
いろんな人が書き込んでる方が楽しいので、レス大歓迎です。
意見があったらカキコする、反論があったらカキコする・・・。
そこからスタートしますから。

97 :のほほん名無しさん:04/10/28 19:36:08 ID:of7h9OCQ
大学生活を満喫している人たちへ

http://www.milkcafe.net/

98 :のほほん名無しさん:04/10/29 00:02:33 ID:???
はせやまさんはいい人でFA
>>93-95
糸冬 了

99 :のほほん名無しさん:04/10/29 00:25:08 ID:???
学振今年も葉書だったよ。。。_| ̄|○
もう限界かな。。。

100 :のほほん名無しさん:04/10/29 10:05:13 ID:???
>>99
学振の結果ってもう出たの?俺のところには葉書すら来てないわけですが・・・
業績的にも受かるわけがないレベルなので、これは
     通 知 す る 価 値 す ら な い
ってことですか。・゚・(ノД`)・゚・。

101 :99:04/10/29 10:53:50 ID:???
>>100
単に郵便事情の問題でしょう
発送は27日だったので、今日には届くと思うよ
封筒だと良いね。。。

102 :のほほん名無しさん:04/10/29 18:52:32 ID:???
じょじょに絶望の世界へ

103 :のほほん名無しさん:04/10/29 19:38:21 ID:???
>>101
通ると封筒、OUTだと葉書なんですね。知らなかった。
扱いの差が涙を誘いますな・・・
田舎とはいえ今日帰ったら届いてるでしょうね。葉書が。

そして絶望の世界へ・・・ヽ('∀`)ノ

104 :のほほん名無しさん:04/10/29 21:47:55 ID:???
>>103
申請初めてか
採用されると良いね
おいらなんて落ち続け(゚∀゚ )アヒャヒャヒャヒ・・・・・・・・_| ̄|○

105 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/10/30 10:13:25 ID:???
研究そっちのけでバイトを頑張ってます。
バイトの面接の時に、「来年以降の学費を稼ぎたいんです!」などと
アピールしてみましたが、実際、来年度どうなるかは謎のままです。

>>97さん
大学院生活なので…。
しかも、満喫と言えるかどうか。。。

>>98さん
いい人ではないにFA
だって、夜の国道を原付きで40キロ出す人間ですよ?
(研究とは関係ないけど)

>>99さん
学振の存在すら知らなかった私はスタート前からorz
いまだに仕組みがよくわかってません。
99さんは限界と感じるほどがんがったわけですね。
それならちょっとの間くらい⊂´⌒つ。Д。)つアヒャってみても
いいんじゃないですか?

>>102さん
学振の報告が来ないですか?
もう何らかの形で着いてるかな?
102さんが絶望のどん底に落ち込んでないことを祈る!
いや、絶望を糧にできるならいいんだけど、私みたいにどっぷり
浸かりこんで動くのをあきらめちゃうのはよくないんだろうね。

>>104さん
それでもチャレンジし続ける104さんは素敵です。

106 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/31 20:39:10 ID:???
今日、実家から帰って参りますた。
さて、不肖バルコム、今年3回目の学会ハピョーでついに、質問者から容赦ない集中砲火を浴びて
満身創痍になってしまいますた('A`)
ネタが博論のままでは芸がないと思い、チョト捻ったのが悪かったようで、論理の穴を突かれて立ち往生し、
座長に救われるという大失態をば演じてしまいますた・゚・(ノД`)・゚・
今年1度目と2度目のはネタが滑って反応がいまいち、そして3度目は集中砲火・・・
漏れけんきうしゃとして('A`)モウダメポ
・・・しかも帰宅した漏れを待っていたのは、学振からの通算3枚目のめくり葉書( ゚∀゚)
この有様で、この先どうなることやら。

>はせやまさん
漏れの不在中、チョト一触即発?の事態があったみたいでつが、うまく抑えてくれてありがとうございまつ。
やはりはせやまさんは、隠棲スレには欠くべからざる御仁でつな(´ー`)
漏れはとにもかくにも、今年度の業務が終わったので⊂´⌒つ。Д。)つとしていまつ。
ご心配してくださるとおり、なんか一気に気が緩みそうでつ(w

>91さん
貴重なご意見ありがとうございまつm(_ _)m
漏れはあまり、他の人に見られているという意識がないもので、参考になりまつ。
書く文がだらだらくどいのは性分もありまつ、読みにくくてスマソ

>92さん
漏れは有名進学校にも東大にも縁のない人間なのでつが、現在、十分に鬱でつ。
博士出て職がなければ、行き着く先は同じということでせうか(w

107 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/10/31 20:52:19 ID:???
>93&94さん
どうやらこのスレッドを見てくださっておられるようで、有難うございまつm(_ _)m
いや、漏れも正直、第三者の方にレスを読まれているという意識は足りないでつ。
お2人とも、忌憚のないご意見ありがdm(_ _)m 
ただ口幅ったいようでつが、意見するときは少し言い方に気をつけてくださいね。
はせやまさんも仰ってますが、お2人とも、お暇なときにでもお喋りに付き合って下さると幸いでつ。

>95さん
95さんも意見表明ありがとうございまつm(_ _)m
あまり気落ちなさらず、スレッドを読んだり、気が向けば参加してくだされば幸いでございまつ。

>97さん
漏れはオーバードクター生活を満喫していまつ・゚・(ノД`)・゚・

>98さん
本人は照れていまつが、漏れもはせやまさんは(・∀・)イイ人だと思いまつ。

>99さん&104さん
万感の思いを込めて('A`)人('A`)ナカーマ

>100さん
通知はちゃんと来まつ。首尾の方はいかがですたか?

108 :103:04/10/31 22:23:11 ID:???
>>104 >>107
昨日は葉書は届きませんでした。
受かってるとは思わないので焦りはしませんが、
結果くらい通知して欲しいと思うのですよ。
これから家に帰りますが、休日に配達されてることもないでしょうし。
隣人にインターセプトされた、ってオチもないでしょうしねぇ。

そういえば自分は葉書の場合不合格ということを知らなかったので、
去年ドキドキしながら葉書のシールを捲った記憶があります
ドキドキする必要すらなかったのね・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

109 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :04/11/01 00:13:12 ID:gCKpI9pG
始めまして。D4やってます。
学振今年は出さなかったんですが、
(私大だからコネ無いからダメと思って、)
国立の友達が出してみたらと言ってくれたので、
来年こそは出そうかと思っています。
でも同じ大学の回りはみんなどうせ私大には無理だといいます。
そんなもんなのかなあ。バイト増やすか。とほほ。


110 :103:04/11/01 09:23:16 ID:???
昨日家に帰ったらちゃんと届いてました。                  葉書が。・゚・(ノ∀`)・゚・。
どうもお騒がせしました。
葉書が届いてるのを見て安心したような、がっかりしたような。
学校の事務員さんに「もっと何か書くことないの?」って言われたくらいだから、
通るとは思ってませんでしたが、それでも。

>>109
やっぱりコネが必要なんでしょうかね。
あと私大・国立・公立でも有利不利があるものなんですか?

111 :99:04/11/01 09:51:15 ID:???
>>103さん
それは残念ですたね。。。
一応これでも灯台の端くれなんでつが
ここ数年周りで採用された人はほとんどいません
単純に大学の知名度だけではないでしょう

四五年前ぐらいならば業績ゼロでも灯台ならPD採用されたケースもあったそうでつが
今はそんなに私立・国立の差はないと思いまつ

103さんも109さんもまだまだお若いのでつから研究がんがってくだちぃ

112 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/11/05 00:40:15 ID:???
公募の結果が1つ戻ってきますた。
今回も「残念ながら貴意に沿えず・・・」だって(´・ω・`)ショボーン
学会発表で叩かれ、学振に落ち、公募にも落ち、漏れもう('A`)ダメポ

>103さん
学振ダメですたか('A`)人('A`)ナカーマ
漏れもとにもかくにも結果が出て、安心したようながっかりしたような気持ちでつ。
内心「漏れみたいなのが通るはずないぽ」と思っていても、先立つものが何もなく、いつ職に就けるか
分からない以上、このテの助成には飛びつかざるを得ないですからな。いやはや・・・
お互い、腐らずに頑張って逝きましょうぞ!!

>ゑまきさん
はじめますてm(_ _)m ODのバルコムだす。
学振については、特定の大学に偏りすぎているだの、ホントに公正な審査をしているのかだの、色々と
疑問を呈する向きもあるようでつが、ま、公正に審査されたら自分が確実に通るという自信もないので、
あまりこのテの疑問は考えないようにしておりまつ(w
結局、貰えるのは申請者の10%チョトなのでつから、これを当てにする気も失せまつな。当たったらラッキー
くらいの感覚で(・∀・)イイのかもしれません。ま、一種の宝くじでつな。

113 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/11/05 00:46:39 ID:???
>99さん
学振特別研究員をもっとも輩出している灯台でも、今はそんなに厳しいのでつか?
灯台には、学振採用率100%の最強けんきう室がいくつも存在するという話を聞いたことがあるのでつが、
これは都市伝説なのでしょうか?
まあ、出自の良さで判断されるにしろ、業績で判断されるにせよ、今の自分ではまだまだ力不足だという
ことは分かりますた

114 :のほほん名無しさん:04/11/05 14:45:57 ID:M8NWeEtL
D
DDD
D  D
D   D
D   D
D  D
DDD
D


115 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/11/06 22:45:09 ID:???
>バルコムさん(>>106)
えっ、質問者を返り討ちにして立ち直れないほどけちょんけちょんに
しちゃったんですか?
みんなが反応したくなるような発表をされたんですね。
興味のない分野だったり、あまりにひどすぎる発表だとものすごく
冷たい反応だったりすることもあるって聞いてるから。
今年の残りのバルコムさん ⊂´⌒つ。Д。)つ 

>103さん(>>108,>>110)
葉書での返事、残念でしたね。
でも、そういうことを経験している103さんは私より何歩も進んだ
ところにいるんですよ。
私は学振ということをここ(2ch)で知った人間ですから。
応募したことはありません。
多分、私の周りの院生も応募してないと思います。
大学によってものすごく差があるみたいですね。

>ゑまきさん(>>109)
D4ですか。
私は今D3で、来年どうしようか悩んでいます。
ゑまきさんは今年で博論を提出されるんですか?
論文提出のあてもないまま籍を残しても、お金がかかるだけだし、
研究生という形で残る方がいいのかなと考えたりしているのですが。
D4になる時に悩みませんでしたか?

>>114殿
ん?

116 :のほほん名無しさん:04/11/07 03:26:10 ID:F4uRrX9X
このスレの方で地域研究の方いらっしゃるでしょうか。
私はこのたび修士論文を書き上げました。
予定より遅れたけど先生からは「すごく良い出来だから是非雑誌に
出すといい」といっていただき頑張って良かったと満足して
いました。ちなみにテーマはタイのある民族文化について
親に修了の報告をしにいったのですが、父は論文には目もくれず
「タイ語はマスターしたのか?」
うちでは語学は博士で留学してからやるものと認識されているので
修士ではほとんどやっていません。
「まだ全然」と私が答えると父はがっかりした顔で
「なんだ、全然か。二年もいって遊んでいただけか。
大学院なんてモラトリアムだもんなあ。論文で何書いたって
そんなの所詮やっつけだろう。せめて語学ができれば違うのに」
とがっかりしていったのです。
その晩、私は論文を破りました。(いつでも印刷できますがw)
でも父をどうしても許すことができません。彼のいうことは
正しいと思います。もっと語学をやっておけばよかったかも
しれません。でも先生からも「修士では理論を固めることが先決」
といわれていたし。
今も父は「お前は大学院でタイの勉強をちょっとはやったんだろ?
地図みてどこがタイくらいかはわかるだろう?」などと言います。
「一応二年勉強したんだからタイ語でこんにちはいえるくらいの
知識は身に付けてるよなあ」とも。

迷惑かけた。世話にもなった。でも父の顔を見たくない。
人格を否定されるとはこういう気分なのでしょうか。
どうしていいかわかりません。

117 :のほほん名無しさん:04/11/07 08:46:37 ID:???
>>116
マルチ
イクナイ!!

118 :のほほん名無しさん:04/11/07 13:06:59 ID:???
>>114
D16??

119 :のほほん名無しさん:04/11/07 19:16:50 ID:???
>>116
そんなに気にするようなことでもないし。

120 :のほほん名無しさん:04/11/07 20:00:23 ID:???
>>116
これからパパソとはタイ語で会話するよろし

121 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/11/07 20:25:04 ID:???
>>116さん
私の母は、私の研究分野では歯が立たないと思ったのか、私の
性格を攻撃することがあります。
「勉強なんかする子より優しい子が欲しかった」
これが一番傷ついた言葉です。

自分のこと、自分のやってる研究のこと、一番わかっているようで
わかっていないのが親かもしれません。
そして、自分を一番わかってもらいたいのも親かもしれないです。
>116さんがどうしていいかわからなくなったのは、自分の気持ちも
お父さんの気持ちも尊重しようとしているからじゃないかなって
思いました。

私は>116さんがどうすればいいのかわかりませんが、その気持ちを
勉強にぶつけるのも1つの手だと思いますし、それができなければ、
気分転換に何か別のことに打ち込んでみるのもいいと思います。

人から言われたことなんですが、「精神的自立」ができるといいって。
そのためにはやっぱりお金が必要だよって。
博士課程に進む予定がないなら、とりあえず仕事するのがいいかな。

超長文の上、自分の勝手なことばかり書いてなくてスマソ。

122 :のほほん名無しさん:04/11/08 14:43:44 ID:M7tdZZjh
116です。
はせやまさん、優しくて洞察力のある
お言葉ありがとうございました。
私は甘えから、必要以上に親の理解を
期待していたのだと思います。
はせやまさんのおかげで元気がでました。
今後も研究をがんばっていきたいと思います。
ありがとうございました。

123 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/11/09 03:16:03 ID:???
非常勤のレポートが郵送されてきたので、今シコシコと採点をしております('A`)マンドクセ
いっそのこと適当につけて終わらせてしまおうかとも思いまつが、指導教官から、昨今は
成績評価の公正性についてもうるさくなってきているから、丁寧に採点しると言われているので、
そういうわけにもいきません。
・・・仙人になったら、毎年こんなことをしなくてはいけないのでつな(´・ω・`)
まあそんな心配以前に、いまのところ仙人になれる見通しが全くな(ry

>114さん
ドクターの隠棲のしかばねが、Dの形をつくっている様をあらわしているのでつか('A`)

>115(はせやまさん)
漏れにはそんな力はないでつよ(w
物議を醸したという意味では成功だったのかもしれませんが、漏れは小心者なので批判されると(´・ω・`)
発表後、おそらく同年代と思われる人から、質疑応答の作法について忠告されてしまったし・・・この人はどうも
口調から察するに、研究生の漏れをドクター修了者ではなく、ドクターの院試にしくじって研究生をしている
修士修了者と思っていたようでつ。
まあ普通ドクターを取っている人間が、学会発表であんな無様な様は晒さないでつからな。

>116さん
はじめますてm(_ _)m
こういう立場にあると、けっこう周囲から厳しいことや、いわれのない侮蔑を受けることもありまつな。
うちの両親は、研究生活については理解のある方でつが、それでもときたま言葉の節々から、いい年齢して
親掛かりで生活せずに、はやく研究職について自活しるというニュアンスを感じまつ。
同年代の多くが社会人となっているというのは現実でつので、このテのことはある程度は仕方ないと腹を
括っていまつ。完全に自分の立場に共感してもらおうというのは、望めないことでつ。

124 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :04/11/09 04:20:18 ID:???
>116さん もしかして灯台の方ですか?ぼくは親とは義絶しました。

>115(バルコムさん) うちは日本人には博士を出さない方針なので、
いまのところ博士論文を書くつもりはありません。ただ、数年以内に
日本人にも過程博士を出すことにしようかという話もあるらしいので、
じゃあ書く資格だけでもちゃんと固めておいた方がいいのかな、
とは思っています。


125 :のほほん名無しさん:04/11/09 10:50:14 ID:???
>>124
そういう状況ならば一旦修了してしまうのも有りなんじゃないでつか?
今のゑまきさんには研究室の方針転換もあまり関係ないような気が・・・
一旦でてしまって就職決まったら論博目指すのが良いような気がしまつ

126 :のほほん名無しさん:04/11/10 12:28:56 ID:???
131 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/11/09 21:13:43
横浜国大で哲学の博士号を取得して、その後ドイツで10年研究生活。
なのに帰国後、野毛山近辺でホームレスやってるオッサンがいる。
哲学を究めて人生の無常を悟ったのか、それとも精神に異常をしたしたのかは
定かでないが、すごいシュールな人生だ。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/11/09 21:21:28
>>131
「なのにホームレス」ではなく、「だからホームレス」だろう。
哲学は
一生働く必要のない超金持ちのボンしかやってはいけない学問の
最たるものだ。しかもそれで博士号となったら
大学のパワーゲームの外で生き残る方法なんてない。


127 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/11/10 23:12:25 ID:???
ちょっと学会に行ってきます。

128 :のほほん名無しさん:04/11/11 00:55:05 ID:???
>>127
いってらっしゃいノシ

129 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/11/13 20:01:33 ID:???
非常勤のレポートの採点、やっと終わったぽ(;+Д+)ハァハァ
もう当分、人の書いたレポート読むの(´・д・`)イヤポ
ついでに論文書くのも(´・д(ry

>124(ゑまきさん)
ええと・・・115は、はせやまさんへのリプライでつね。
博士の授与状況は、学校や分野によってまちまちでつね。
それでもまあ、ドクターの隠棲がやらなければならぬことに、さして変わりはないのでつが。

>126さん
・・・漏れもいつかホームレスになるかもしれません(´・ω・`)ショボーン

>127(はせやまさん)
学会(*^∀^)ノイッテラッシャイマセ
漏れも今月末、急遽、某学会に行くことにしますた。
ホントはパスする予定だったのでつが、学会のパンフが送られてきて、内容があまりに漏れの
けんきう分野にヒットしているので、流石に聞きに逝かないわけにもいくまいと。
朝イチの列車で出て、夜帰ってくる日帰り強行軍だす。
ま、自分が発表するわけではないので、気は楽でつが(w

130 :のほほん名無しさん:04/11/13 23:57:17 ID:???
バルコムさんの書き込みからはいつも「研究者」というオーラが発せられているのですが
バルコムさんは何がご専門なんですか
あんまり具体的には答えにくいと思いますので
せめて学振の細目でいうと何になるのか教えて頂けますか?
聞いたところで何の役に立つのかといわれたらそれまでなんですが・・・

131 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :04/11/14 01:36:17 ID:???
>129(バルコムさん)
一時は何で日本人だけ差別されるのか、
と義憤に燃えたりしたのですが、
どうせうちの大学は人事も何もむちゃくちゃ、
もうすっかり心も醒めてしまいました。

やらなければならないこと、と言っても、
とりあえずいまは論文を書いて学外の雑誌に投稿して、
何とか掲載を願うそれだけです。

132 :てら:04/11/14 15:29:52 ID:ulT4iOjN
こんにちは。
はせやまさん、バルコムさん、ご無沙汰です。
何だかみなさんも大変ですね。
僕は高校の非常勤が忙しくなってきていて、今
まだ修論が10枚しか書けておりません。
しかも演習が4つすべて発表担当なんです。。。
その資料作成の合間にお邪魔致しました!
修論出したら本当にOFF会やりましょうよ。

133 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/11/16 11:18:34 ID:???
大学の公募に通って、仙人になった夢を見ますた。
あまりにリアルな夢だったので目覚めたとき、ヤッパリユメダッタカ(´・ω・`)ショボーンとなりますた。
昨日、久しぶりに指導教官と会い、今後の話やら何やらして来ますたので、多分それが
脳に微妙な影響?を与えて、こんな夢をみたのではないかと愚考する次第でつ(w
もしかして予知夢・・・いや、それはないでつな。

>130タソ
漏れの書き込みから、けんきうしゃのオーラが出ていると・・・それはどうでつかねぇ(w
漏れの周囲には、けんきうしゃのオーラをバリバリ発しているつわものが結構いまつが、そんな中、
漏れは愚痴、泣き言、学会で滑った話、公募や学振に落ちた話等々、ダメけんきうしゃのオーラを
イパーイ出している気が致しまつ(w
漏れはもともと社会科学を専門にしていたのでつが、現在の専門は人文科学と社会科学の中間に
位置する、いわゆる学際領域ってとこになりまつ。

>131(ゑまきさん)
留学生は学位の出ない大学にはやってこないので、おそらく、そのために日本人学生が割りを
食わされているのでしょう。漏れが修士のときにいたところも、結構な規模の大学なのに、課程博士を
出さないため、ドクターに留学生は1人もいませんですた。
・・・世の流れは色々と変わりつつあるのに、大学というのは何かと頑迷固陋なところがありまつな。
有意な人材を潰したり、やる気を削ぐようなことは慎んで欲しいものでつ。ゑまきさんは負けずに、
けんきう活動を続けられますよう。

134 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/11/16 11:28:39 ID:???
>132(てらさん)
お久しぶりでつm(_ _)m
教育にけんきうに、大変忙しい日々を過ごされているようでつな。
修士課程は取得しなければいけない単位も多いでつし、回り持ちの発表やら何やら多くて
大変でつな。漏れも修士のときは週に幾つも発表を抱えて自転車操業で(;+Д+)ヒイヒイ言ってますた。
正直、いまよりも修士のときの方が、遥かに勉強していたような気がしまつ(ヲイ
また適度な息抜きも兼ねて、近況報告なり愚痴なり、ここでお聞かせいただければ幸いでつ。
オフ会は・・・そうでつねぇ・・・予定が合えば。

135 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/11/17 14:14:15 ID:???
ただいまです。
学会に行っても、発表範囲が広すぎてさっぱり…。
勉強しなきゃなって思って帰ってくるだけでした。

>>128さん
お土産はなしね。ゴメンナサイ。

>>129,(バルコムさん)
レポート採点、お疲れさまです。
日帰りの強行軍ができるとは、まだまだバルコムさんはお若いですね。
数年前(もっと前かな?)日帰り×2日間に挑戦しましたが、
あれは二度としたくないです。
朝一の電車って寝ぼけてるせいか、自分の知らない世界みたいでした。
大きい荷物担いだおばあさんが印象的。

>>131(ゑまきさん)
こつこつと論文執筆がんがって下さいね。
私も、以前はなぜ自分の分野だけ教授が(ryなどと思っていたのですが
今は醒めてきました。
大学に求めることは、必要最小限にしようと考えるようになりました。
何だか寂しい気もしますが、仕方がないかなと…。

>>132(てらさん)
発表が4つもかさなると⊂´⌒つ。Д。)つアヒャヒャヒャ。。。。。
私が取り乱してしまいます。
ものすごいハードスケジュールですね。
それもこれも、オフ会実現のために乗りきってください。

136 :のほほん名無しさん:04/11/17 18:32:22 ID:???
漏れも引退して後進の指導にあたりたいよ・゚・(つДT)・゚・

137 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/11/20 20:57:46 ID:???
非常勤先の教務課から、来年もお願いしまつとの連絡を戴きますた。
教務がとっていた無記名の講義アンケート、結果が良かったかどうかはともかく、
雇い止めにするほど酷くはなかったということ?
これで来年まで教歴がつながるぽ(´ー`)ヨカタ
・・・いや、別に教えるのが好きなわけではないのでつが(ヲイ、教歴の有無は公募を突破する
ための一条件のようでつからな。
もっともその前に、業績をもっと増や(ry

>135(はせやまさん)
学会お疲れ様ですたm(_ _)m
・・・いや、一応自分の専門分野の学会でも、分からないテーマは結構ありまつよね。
人がどんなテーマに興味を持っているのか、どんなテーマがトレンドなのか、垣間見るだけで、
良しといたしませう。
・・・で、日帰り強行軍ってそんなにきついものなのでつか? 漏れは今まで、遠ければ現地に乗り込んで、
東京周辺で学会があるときは、実家に戻って前後10日くらい長期休養と洒落込んでいますたので、
実は遠出の日帰りはしたことないのでつ・・・でも、よく考えると、列車に乗っている時間だけで約10時間
あるので、やっぱりきついかもしれません(w
ちなみに、漏れはもう若くはないでつ。身体も気持ちも(w

>136さん
もしかして誤爆なさいますたか?
・・・ちなみに漏れはいままで、「後輩の指導」というやつをしたことは一度もありません。
正直、人様を「指導」したりするのは好きではないのでつが、万一仙人になったらゼミを持たされたり
するわけで、そんなことも言ってられませんねぇ(´・ω・`)

138 :のほほん名無しさん:04/11/20 21:49:34 ID:???
>>137
>>136は引退した武双山のことをいっていると思われ・・・

139 :のほほん名無しさん:04/11/20 23:40:22 ID:???
うーむ、漏れも武双山と同い年だからなあ・・・
後進の指導は好きなんだけど、引退するとなるとそれも出来ないし・・・
かといって現役で研究ばりばり続けられる気もしないし・・・

140 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :04/11/23 02:15:50 ID:???
>>135(はせやまさん)
おかげさまで投稿していた雑誌に「指摘されたところを修正したら掲載」
ということになったのですが、修正が大変で。
先行研究との関連を明確に、と言われたのですが、
それが自分が後続(?)しているつもりがない「先行研究」なんですよね...。
こんなことなら載せてくれなくてもいいよ、と開き直りたいような。
自分の能力不足なんですが、どれもこれも小難しい小理屈に見えて。
鬱が悪化しそうで、辛いです。のほダメ板よりメンサロ板の話題かも。
愚痴を言って、すみませぬ...。

141 :のほほん名無しさん:04/11/23 09:06:14 ID:???
>>140
おめでトン
理不尽な修正指摘・・・おいらにも経験がありまつ
修正して採用なら良いじゃないでつか
おいらなんか沢山のコメントつけてくれて論文の一部は評価して貰えているのに
書き直しではなく完全却下されたことありますたよ_| ̄|○

状況はわかりませんが、先行研究に欠落していた点を明確に打ちだし、
ゑまきさんの視点というものをより明確にすればよいのでは・・・
って状況も分からず偉そうな事書いてスマソ<(_ _)>

たとえそれが批判であっても引用は引用でつからね
自分の論文を土台にして誰かが研究をしてくれたなら嬉しいでつ
感情的な批判は勘弁(;´Д`) 

142 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/11/27 23:41:45 ID:???
明日、日帰り強行軍で東京まで、学会に逝ってきまつ。
朝一の電車に乗るので、明日は5時起きだす。早く寝なければ。

>138さん
・・・誰のことなのかは分かりませんですたが、ま、後進の指導というところにかけて、スレの趣旨に
沿ってちょっとコメントしたまででつ。

>139さん
後進の指導がお好きでつか。きちんと学生の面倒を見られることも、きょうび、けんきう職に就くための
重要な資質の1つでつからな。漏れはそういう意味では、あまり資質的に相応しくな(ry
なら、けんきうはバリバリ出来るのかというと、それもチョト怪し(ry

>140(ゑまきさん)
アクセプトされて良かったでつね(´ー`)
論文の修正は大変でつよね。漏れもレフェリーのコメントにヽ(`Д´)ノとなったり、・゚・(ノД`)・゚・になった
ことがありまつ。けんきう者が必ず通らなければならない道とはいえ、打たれ強くない漏れなどは時に
鬱になりまつ(´・ω・`)

>141さん
はじめますて、でしょうか。のほダメODのバルコムでつm(_ _)m
思えばけんきう稼業も大変でつな。論理の矛盾を厳しく突っ込まれたり、一知半解のレフェリーに
見当違いのコメントを付けられたり、2人のレフェリーがまったく逆のことを主張していて修正するのに
困ったり('A`)
・・・能力のないなりに、(・∀・)イイけんきうをしたいという気持ちはあるのでつがねぇ。
今のところは気持ちだけ(w

143 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :04/11/28 00:25:47 ID:???
>>141さん、始めまして。
ほんと、いつか自分の研究を誰かが読んで、批判でもいいから、
ぼくが読んで欲しいところを汲み取って読んでくれたらいいでつね。
アカポスを目指していて、ひとつ思うのは、自分の意見を通じて、
誰かと建設的に触れ合えるかもと希望できることでしょうか。

>>142(バルコムさん)
お陰様で、修正も済んで掲載が決まりました。
かなりごたごたしたのですが。レフェリーのコメントの文体から
察すると、学界の大御所自身かその直系のお弟子さんらしく、
そちらの先行研究とびっちしつながりを明らかにせよ、ということで、
相手が相手だけにこちらの考え違いは大きいのでは、
とか不安に苛まれた一週間でした。
そんな理論、自分にはわからないよ...。
のっけてくんなくて良いよといいかけましたが。
しばらく寝逃げか旅行か何かで気を休めます。
だいぶ鬱が悪くなりました。

144 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/11/28 19:57:42 ID:???
>>136さん
後進の指導も大変じゃないですか?

>>137(バルコムさん)
来年の(日雇い)職も決定してよかったですね。
バルコムさんのように、1つ1つ着実に歩んでいけることが私の理想です。
私の場合、足元が定まってないので(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルして
しまって一歩も動かないってことになってますから。

>>139さん
>139さんは研究から引退されちゃうんですか?
現役バリバリって私もむりぽ。
研究からはちょっと身を引きつつ、後進の指導に打ち込むっていう
選択肢は…やっぱり難しいのでしょうかね。

145 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/11/28 20:05:12 ID:???
>>140(ゑまきさん)
おめでとうございます。
お恥ずかしい話ですが、雑誌に論文を投稿したことがないものですから。
レフェリーの方が誰なのか、投稿者にはわからないんですね。

論文を書くのが大変なので、
「論文なんて、自分の研究成果を知ってもらいたいと思わない限り
書かない方がいいんだ!」
などと言い訳して逃げ続けてきました。
でも、訴えたいことがないなら研究そのものを辞めちゃえばいいんですよね。

鬱ということで、くれぐれも無理をなされないようにしてください。

>>142(バルコムさん)
お帰りなさい。
くたくたになってませんか?

146 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/11/29 01:51:07 ID:???
日帰り強行軍より帰還いたしますた。
タイリョクモタナイ⊂´⌒つ。Д。)つモウダメポ
はせやまさんの予言どおり、行き帰りの電車だけで疲れてしまいますた(w
学会自体は実りのあるもので、聴講して良かったのでつが、流石に日帰りはきつ過ぎる。
・・・何日か、ダメージでまともに動けそうにないでつ。

>143(ゑまきさん)
掲載が決定との事、おめでとうございます。
レフェリーに偉い人オーラが漂っていると、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルものでつな、確かに。
随分と神経をすり減らされ、修正にもご苦労があったことと思いまつ。どうかダメージを抜くためにも、
ゆっくりと休まれますように。
論文一本書くと、緊張を解くのに結構時間がかかりまつからな。

>144(はせやまさん)
日帰り強行軍、どうなったかは前述のとおりだす(w
非常勤、来年は(・∀・)イイとして、指導教官の話ではおそらく任期は来年までと考えた方が良いと
言われますた。非常勤予算削減で、リストラの可能性が高いとの事(´・ω・`)ショボーン
・・・漏れもダメなりにもがいてはいまつが、果たして前進しているのかどうか、正直不安でつ。
もう勝負は決しているのではないかと・・・公募に落ちたり、同期が大学に職を得るのを目の当たりに
するたび、不安にさいなまれまつ。

147 :のほほん名無しさん:04/11/29 07:46:55 ID:???
>>146
研究の世界からリタイアする気はないんでつか?

148 :のほほん名無しさん:04/11/29 14:26:53 ID:???
非常勤はこれから数も給与も減らされていくからね・・・

149 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/02 23:33:13 ID:???
大学の周辺は教授のたまり場で、どこかの飲み屋には必ず
誰か教授がいらっしゃるというのはどこにでもある話でしょうか。
最初はばらばらで飲んでいても、携帯という連絡手段で
いつの間にか教授の塊になっているという罠。

そんな中で暴言を吐きまくって帰ってまいりました。
それもこれも、研究の世界から足を洗いかけているせいかなと
思ったりしております。

>>146(バルコムさん)
日帰り後にカキコなどバルコムさんも若いですなぁ。
任期が来年まででも、まだまだ時間はありますし。
あきらめない限りチャンスは来るものだと、私は都合よく考えて
いますが、どうでしょう。

>>148さん
私の周囲の人は大学で教鞭をとるのをあきらめて、高校の教員に
なる人が多いみたいです。
それも非常勤で。
これからはそれも厳しくなっていくのでしょうかね。


150 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/04 09:37:15 ID:???
その後、ヘベレケになった教授からダメ出しをされましたとさ。

151 :のほほん名無しさん:04/12/04 10:32:22 ID:???
>>150
おいらなんか口もきいてくれないっすよ<教授
平気で嘘情報流すし

152 :のほほん名無しさん:04/12/04 21:13:32 ID:???
も う だ め ぽ

153 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/04 21:58:06 ID:???
>>151さん
私も指導教授には話しかけてもらえないですよ。
こちらから指導を請わないといけないのだろうけど、放ってあります。
指導教授からすれば、学生がやる気になって自発的に何か
行動してくるのを待っているのかもしれないですけど、ダメ院生
からすれば、単位を落としかけているにもかかわらず放置って…グチグチ
と、教授に文句を言いたくなるものです。
もうちょっとかまってもらえないものかなぁ。

>>152さん
 ど う し た ぽ ?

154 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/09 08:29:30 ID:???
|・ω・`)

みんな論文の締め切りとかで忙しいのかなぁ。
それとも、のほダメ卒業したのかなぁ。
元気かなぁ。

155 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/12/09 15:48:24 ID:???
こんにちわm(_ _)m
1月末〆切論文のネタを考察中のバルコムだす。
10月の、激しく滑った学会ネタの論文化なもので、どう書こうか迷っておりまつ(´・ω・`)

>147さん
ソレヲキイテクレルナヨ(´・ω・`)ショボーン
ついつい弱気の虫が出てしまいますた。お聞き流しのほどをば。
アカポスに就けないのも怖いでつが、ここで諦めた後にどうなるかの方がもっと怖いでつ。

>148さん
非常勤講師枠の運用の仕方は、これまで色々と問題があったようなので、見直し削減されるのは
仕方がないでつね。
・・・でも、教歴の有無も問われる昨今の公募事情、非常勤の縮小で院生やODが教歴つけられなく
なると先行き厳しいでつな('A`)

>149(はせやまさん)
すみません、最近チョト気力不足なのとネタ不足で、ここへの書き込みを怠っておりますた。
漏れはのほダメを卒業出来ません。
職を得た人の話をきく一方で、この世界に見切りをつけ、社会に出ることにした人の話なども
つい最近耳にしたので、つい弱気になってしまいますた。
教授先生の前で堂々と振舞うとは、はせやまさん凄いでつな。漏れは小心者なのでそんな
度胸はないでつ。そのパワーをチョト分けて欲しいでつ。

>151さん
教授先生にも、いろんなタイプの人がいまつよね。
指導に熱心な人、求められたときだけ指導に応じる人、放置プレイを旨とする人、
こっちの話をきかず色々細かく指示する人などなど・・・

>152さん
どうしたんでつか(´・ω・`) 良ければお話を聞かせてくださいな。

156 :のほほん名無しさん:04/12/13 12:29:28 ID:Fi/2oqak
IQ200の知能を持つ女性、職が見つからず 

ブルガリア人女性で、世界で最も知能が高いとされる女性が、職が見つからずに居ることがわかった。
3人の母親でもあるダニエラ・シミチェワさんはIQが200で5つの修士を持ち、メンサ(MENSA;IQ148以上といわれる欧米の超天才頭脳集団)で「世界で一番知能がある女性」と認めているのにもかかわらず、ブルガリア国内で2年間も無職で居て、現在も職探し中である。
ダニエラさんのIQはノーベル賞を2つ受賞したキューリー夫人と同様のIQ200であるが、数え切れないほどの就職申し込みをし、有給の仕事はなんでもと応募した清掃員の仕事でさえも断られたと言う。
ダニエラさんは『私は学ぶのが好きだけれども仕事もしたい。この44年間、経済学、教育学、社会学を英国とブルガリアの大学で学んできた。エンジニアや英語教師などの資格も持っている」と語るが、
「でも、ブルガリアでは頭のいい人は雇いたくないことがわかったの。一ヶ月に90ポンド(18000円)稼げたのが最高だったし」と、イギリスでの職探しを希望している。



157 :のほほん名無しさん:04/12/13 18:46:24 ID:O74rEdmW
ここ良い

158 :のほほん名無しさん :04/12/13 22:38:57 ID:???
大学院は負け組 

159 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/14 09:16:07 ID:???
>>156さん
こんなこともあるんですね。
IQ200なんて、私には縁のない世界の話ですが。
でも、この女性は今までどうやって食べてきたんでしょう?
特に働かなくても大丈夫な環境なのだったら…。
やっぱり、自分の知識を生かせる仕事をしたいかなぁ。

>>157さん
良いと思ったら、居着いてみませんか?
いろいろお話しましょう。

>>158さん
私のように負け組の人と、そうでない人がいます。
ひと括りに考えるのは無茶です。

160 :のほほん名無しさん:04/12/14 14:26:38 ID:???
博士論文プリンターで打ち出してみると
誤字脱字の嵐

161 :のほほん名無しさん:04/12/14 21:00:02 ID:???
>>160
そんなはずかしいことしたくない

162 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :04/12/15 11:16:49 ID:???
どうも、おひさしぶりです。
私もそろそろ修論を書かないといけない時期ですが('A`)マンドクセ
しかし、その前にデータが少ないのでピンチです。
M1時は授業があるから研究放棄、今春は就職が不安だから研究放棄、
夏は夏休み、結局正味3ヶ月しかまともにやってないのであたりまえですが・・・
とはいえ、規定でA4最低50枚以上(標準で70枚)らしいのでなんとかそれだけは書かないといけないです。
さらに不幸なことに私のテーマはページ数を稼ぎにくい。
実験なら写真をぺたぺた貼っていけばいいですが、数値計算はそれができません。
コンピュータでの計算テクニックをたらたらと解説するわけにもいきませんし。
そういえば同じテーマで前やっていた人も50枚ギリギリでした。
関連する先行研究の写真をぺたぺた貼り付けるか?
でかいグラフを1ページにどかんと貼り付けるか?
やっぱり計算の手法も少しは解説しようか?
まあ、それらの複合技になりそうな感じです。
すでに糞論文は確定ですがなんとか完成させないと('A`)

163 :のほほん名無しさん:04/12/16 12:33:45 ID:u8efJmDc
224 :名無しさん@毎日が日曜日 :04/12/15 11:08:34 ID:8dzDayRg
俺は、>>209ほどえぐくは言われなかったが、「お父さんの職業は?」と聞かれたw。
「公務員ですが何か具合が悪いですか?」とビクビクして聞いたら、
「いや、経済的理由で挫折する人も多いから、いちおう確認しておきたくてね。公務員なら
なんとかなるかな・・・」と言われた。

うちの大学は、国立なんだが、就職実績はそこそこよかったので、「財産資格」は
最低限5年専念できるかどうかだった。
地方大学だから、別に資産家もいないと思っていたが、入院してみると、みんなけっこう
裕福な家庭の子女で驚いた。学会に顔をだすと、東京の大学院の連中は明らかに金持ちだった。
で、人文社会系の研究は、家庭に存在する文化水準とかそういうのがけっこう馬鹿にならない
こと、個人の資産力は研究に影響がそれなりにあることを知って非常に焦ったもんだ。





164 :のほほん名無しさん:04/12/16 14:53:17 ID:???
( ´Д⊂ヽ

165 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :04/12/17 23:07:35 ID:???
どうも。療養生活に入ったゑまきです。ごぶさたです。
なんとか論文が雑誌に載ったのですが、
その前後のやり取りですっかり神経がささくれ立ってしまい、
主治医の先生に相談したらいきなりノリトレンが5倍になりました。
それを飲むと一年ぶりくらいに脳が自分のものになったような気がして、
眠りも深くなったようでひとまずほっとしています。
年末年始は漫画でも読んでぬっころがって過ごしまつ。

でも、所得が少ないからいつまでもこうしていられない。
気苦労が絶えることがないでつね。

166 :のほほん名無しさん:04/12/17 23:28:33 ID:???
>>ゑまきさん
おいらも所得が低いので今月から本格的にバイトメインの生活になりますた
研究は週末に、とか思ってたけど甘い甘い
疲れてそんな気力がでませんよ
おいらはバイト歴が極端に少ないので余計に負担になってるのかもしれませんが
「普通」に働いてる人達って偉いなーと思う今日この頃でつ

こうやってアカデミックな世界から消滅していくんだろうなぁ・・・(´・ω・`)ショボーン

167 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/17 23:37:56 ID:???
レポートを出さないとやばい。
というわけで、時間稼ぎのため教授に「レポートの課題を忘れた」って
言ってみました。
次週課題を教えてもらうことになり、密かに書き進める一週間。
昨日、教授から伝えられた課題は、やってたことと全く違うものでしたとさ。
orzorzorz

>>160さん
パソコン画面で見ていると間違いに気付きにくいですよね。
「プリンターで打ち出して」、「誤字脱字の嵐」に気をとられてましたが、
博士論文なんですね!!
今年度卒業ですか?
私は教授に「来年どうすんのか考えてるの?」って返答を迫られました。

>>162(ひよこさん)
お久しぶりです。
合わせ技でもなんでも規定枚数いったらオッケーでしょ。
表をたくさん使う。
それを見る教授方の老眼に親切なフォントを使う。
そして、行変えを多用する。
・・・自分が使った手だ…。

168 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/17 23:41:56 ID:???
>>163さん
確かに、金銭面の問題って大きいみたいですね。
私の家は裕福なわけではないですが、両親が全面バックアップしてくれて
不自由のない院生生活を送らせてもらっています。
反面、ほとんど自分で稼いでやりくりしている人もいて、尊敬してしまいます。

>>165(ゑまきさん)
一気に薬が5倍ですか。
三環系は副作用がきついって聞きますけど、ひどい便秘になってたりして…。
論文一本でも書いたらしばらくのんびりしていいですよね。
(私は何にも書いてませんがのんびりしてます)

>>166さん
私もバイトはじめました。
来年度からの身のふりが決定しそうにないので、とりあえずの収入のためです。
午後からの仕事なので、午前中に研究を…と思ったのですが、難しいですね。
バイト歴は166さん同様、ほとんどありません。
お互い、研究の世界からフェードアウトしないようにがんがりましょうよ。

169 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/12/19 13:58:18 ID:???
日曜の午後、みなさんいかがお過ごしでつか。こんにちわでつm(_ _)m
不肖バルコム、また公募に落ちてしまいますた('A`)
こうも落ち続けると、もうわざわざ( ゚∀゚)ったり・゚・(ノД`)・゚・する気力もないでつ。
(´・ω・`)ショボーン

>156さん
こういうのを過ぎたるは及ばざるが如しというのでせうか?
天才は往々にして世間との折り合いが(・A・)イクナイと言われまつが、これだけ凄い能力を持つ人が、
相応しい職をえられないというのも勿体無い話でつね。

>157さん
・・・気が向いたら是非、お話など聞かせてくださいな。

>158さん
はい、学位を盗っても公募に通らず、今だ職無しの負け組みでつ(´・ω・`)ショボーン

>160さん
漏れの博論も誤字脱字の嵐でつ。提出前、あんなに一生懸命チェックしたのに('A`)
もっとも誤字脱字云々より、内容自体も問題があ(ry

>161さん
・・・その気持ち分かりまつ。

170 :のほほん名無しさん:04/12/19 14:09:25 ID:???
研究を続けて「先が見えない」って思うこと多いけれど
本当は見えているんだよね
ただそれが真っ暗なだけで・・・

漏れは研究者として優れた能力を持っているとはとても思えないけれども
その漏れから見ても、「これはちょっと・・・」と思う人は結構いまつ
ドクターに五年近く在籍していて論文一本も書いてないヤシとか
何故彼ら、彼女らが「研究」を続けていく気になれるのか全くわからないでつ
「好き」というだけで続けられるほど「研究」って楽しいのかな
漏れも以前は「研究」が楽しかったけど、今ではもう全然わかんないでつ

バルコムさんを研究につなぎ止めているものって何ですか?
煽りじゃないでつ
本当に知りたいのでつ

171 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/12/19 14:14:09 ID:???
>162(ひよこさん)
お久しぶりでつね(´ー`)
修士論文、いろいろと大変そうでつな。漏れは教科書的記述で枚数を稼ぎますたが、理系は
なかなかそういうわけにはいかないでしょうし・・・なんとか完成するようお祈りしておりまつ。
また息抜きにきてくださいな。

>163さん
貧乏しても学問は出来るなんて言いますが、実際は辛いでつよね。
お話のように、漏れの周りの院生も、結構裕福な家庭の人が多い気がしまつ。
うちはそんなに裕福ではないのでつが、両親がこの道に進むことを理解してくれ、十分な援助を
してくれていまつ。はやく職に就いて、安心させてあげたいのでつが・・・

>165(ゑまきさん)
休養中でつか。お疲れ様でございまつ。今しばらくは無理をせず、ゆっくりしてくださいな。
レフェリーとのやりとりは、結構ストレスが溜まりまつよね。特に一知半解の御仁から変なコメントを
付けられると・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
漏れも学会発表を今、論文化しているので、レフェリーとやり合わないといけません。すんなりとは通ら
ないだろうしねぇ(´・ω・`)

>166さん
大変でつねぇ。
親に援助して貰える漏れは、まだまだ大甘でつね('A`)

>167(はせやまさん)
少しご無沙汰してしまいますた。
今だ先が見えず、されど何となくのほほんと過ごしておりまつ。

172 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/12/19 14:42:29 ID:???
リロードせずにカキコを投げたら、間に170さんが入っていてびっくりぽ( ゚д゚)

>170さん
なかなか難しい上に、核心をついた質問でつな・・・真面目に考えて書いてみまつΣ (`・c・´)
漏れはけんきう自体は無論、嫌いじゃないでつが、自分の能力が群を抜いているとはとても思えないでつ。
でも幸いなことに、漏れは(・∀・)イイ指導者に恵まれ、学ぶことの面白さを知ることが出来ますた。
頭は(・A・)イクナイけど、物好きで興味を持ったことにはのめり込み易いところがあるもので、学びけんきう
することを仕事に出来たらいいな(それプラス、サラリーマソにはなりたくないという理由)と思ってこの道を
選びますた。
直感でつが、この道を選んだのはおそらく正解のような気がするのでつ。けんきう職に就けたら、まあそれなりに
大変なことはあるのでしょうが、他のどんな仕事をするよりも、その大変さを納得して受け入れられるだろうという
確信めいたものがありまつ。
その「確信めいたもの」が、漏れをけんきうに繋ぎ止めているのではないかと思いまつ。ま、この確信が勘違い
じゃなければいいのでつが。

173 :てらてら:04/12/20 02:46:51 ID:VHY6aAl8
みなさま、本当にご無沙汰しております!!
ようやく演習の山を越えて、高校の定期試験、成績の提出を終えました。
ようやく修論一本に絞れます。
今更後期課程に進んでもう少し勉強したいな、と思い始めましたが、
指導教官の理解が得られなかったので、修了後はしばらく講師を続けながら
勉強していきたいと思ってます。
みなさんにOFF会で会ったときに(くどいか・・・)恥ずかしくないよう、
精一杯頑張ります!
また勉強の合間にお邪魔しますね。
寒くなってきていますから、身体には気をつけてくださいね。

174 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :04/12/21 05:32:33 ID:???
はあ、やる気がないです。
最近は完全昼夜逆転でほとんど人に会わないのですが、
それをいい事に研究室に来てもネットゲームばかりしています。
東風荘をインストールしてしまったのですが、それを気に麻雀漫画を読んだり
さらにそのつながりで福本伸行の漫画をたくさん読んでしまいました。
現状では修論もかなり苦しいのですが放棄するわけにもいかず
怠けているのにプレッシャーを感じるという訳の分からない状態。
まあ、留年を繰り返していたときはいつもこんな感じでしたが。

>>165(ゑまきさん)
辛いときは薬に頼ってでも楽になればいいですね。
論文も載ったそうですし、しばらくごろごろしてもいいと思います。
これが一番の元気の元ですから。

175 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :04/12/21 05:33:26 ID:???
>>167(はせやまさん)
せっかく書いたレポートが提出さえできないのは残念ですね。
バイトに関しては金銭的に大丈夫なら気合いを入れなくても気分転換程度でいいと思います。
我々の本業は研究なのですから(もちろん研究もあまりやってないという突っ込みはなしで)
修論のフォントはうちの大学では大きさが決まっていて紙上を巨大な文字を埋め尽くすのは無理でつ。

>>169(バルコムさん)
なかなかアカポスは転がってないものですね。
修論で教科書的な解説は私は使わせてもらいます。
リアル実験の伴わない研究ではそういう前置きをたらたらと書かないとページ数が稼げないです。
提出すれば糞でも通ると分かっていてもなかなかそれまでは胸が苦しいですね。

176 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :04/12/21 05:34:11 ID:???
>>173(てらてらさん)
修了後の進路は違っても今は同じ山を登っている状態で共に乗り越えたいですね。
しかし、修了しても学問を続けたいという姿勢には頭が下がります。
私の就職先には研究所もあるのですが、もうそこには配属の希望は出さないつもりです。頭の構造があまり創造的な事に向いてませんから・・・

修論のページ数も問題ですが参考文献の数も問題でした。
現時点で使えるのが10個くらい。
あと20個は論文を読まないといけないけど英語の苦手な私にはたいへんな作業です。
しかし、こっちの方はいい解決案を持っています。

日本語の論文Aを読む→論文Aで紹介されてる英語の参考文献B、C、Dを確認する。
→Aの内容を元にB、C、Dを自分の修論で少し紹介する→自分の参考文献に追加

ウマー

177 :のほほん名無しさん:04/12/21 14:41:03 ID:???
気に→機に

178 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :04/12/22 02:40:39 ID:???
>>171(バルコムさん)
レフェリーは、結局大御所の先生の一番弟子さんだったようでした。
(ちらほらと情報が入ってきて分かりました)
こちらが背伸びをして参考文献など気張ったからなのですが、
この論文とは合わないのではないか、とか言われて、
一生懸命言い返して神経を使いました。

>>174(ひよこさん)
急にどかっと増えた薬を見て最初はびっくりしましたが、
呑むと確かにいくらか救われる気分になるので、
年末年始は薬呑んで寝ていようと思います。

179 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/12/22 20:44:39 ID:???
前回のカキコで公募に落ちて(´・ω・`)ショボーンとしますたが、不肖バルコム、公募挑戦10余度目にして、
はじめて面接に呼ばれてしまいますた。
公募に出していた某大学より、1月に面接を行うから、来学されたしという通知を貰いますた。
公募の書類審査にはじめて通っターヨ・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
面接どんなこと聴かれるのかな(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
とにかく頑張りまつΣ (`・c・´)
非常勤先からは、来年の集中講義のシラバスを執筆しるという連絡も貰ったし、チョト慌しくなってきますた。

>173(てらてらさん)
先生稼業も一息ついたようでつね。修論執筆頑張ってくださいな。
それにしても・・・働きながら、更に勉強したい気持ちを持ち続けているとはいいでつね。
ドクターに進むと色々大変でつが、てらてらさんくらいの意欲があれば、道は拓けるかもしれませんな。

>175(ひよこさん)
前述したようにアカポス戦線、チョト異状ありますた。まだ喜ぶのは早いでつが。
学位論文の執筆は苦しい作業でつな。後で読み返すと、力の及ばないところが如実に分かったり
するものでつが、書いてる最中はそれはそれなりに必死でつからな。そういう経験が人を大きくして
いくと信じてがんがりませう。

>178(ゑまきさん)
やはりレフェリーはなかなかの強敵だったようで。
戦いの後は、じっくり英気を養うことでつ。のんびりしてください。

180 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/23 08:46:07 ID:???
>>173(てらてらさん)
修論1本に集中できるようになって良かったですね。
提出はいつごろなんでしょうか。
私のところは1月半ばです。
何か、やつれてる人や体調を崩している人がいて心配です。
てらてらさんも、体調には十分注意してくださいね。

>>174(ひよこさん)
現実逃避しつつも、逃避しきれない、、。
研究に向き合えないんだけど、どこか常に研究が気になっている。

追い込まれると、いつもに増して妙な行動に走ったりしませんか?

>>179(バルコムさん)
おめでとうございます。
(`・ω・´) モードで押しまくって職をゲットだ!

181 :のほほん名無しさん:04/12/23 13:57:38 ID:PFI9kiq8
914 :就職戦線異状名無しさん :04/12/22 22:10:22
風の谷の博士課程
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1046544749/l50

23 名前:Nanashi_et_al. 投稿日:03/03/04 12:03
「おおばばさま、D4の兄ちゃん、真っ赤な論文を見てるわ」
「あぁぁぁ、古き言い伝えは真であったー」
「『その者、赤き添削済論文を受け取りて
不受理の野に降りたつべし。』
古い、言い伝えの言葉じゃよ」



182 :のほほん名無しさん:04/12/25 00:36:24 ID:???
  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) このスレのみんなにチャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡

    ∧,,∧    ショボーン
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U      ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
     ━ヽニニフ

            よしバレてない
       クルッ ∧,,∧  
         ミ(・ω・´ )つ サッサ
         c( U・ ゚U。彡・ 。・゚・ 
 ━ヽニニフ

 ∧,,∧   。・。゚・。 ゚・。゚・ できたよ〜
( ´・ω・)つ\・゚・ 。・゚・・/

6 名前: 名無しさん@

183 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :04/12/25 18:49:50 ID:???
だめぽ・・・
修論を書くとか以前にまだ結果が出てないです。
さっきついに教授から早くなんとかしろと注意を受けていまいました。
でも、理論の部分で突っかかっててどうしたらいいかわからなすぎ・・・
かといって一生懸命に調べまくるような意気込みもないし・・・
誰か数学or電子顕微鏡に詳しい人いませんか?

>>177
指摘ありがとうございます。後で気づきました。

>>179(バルコムさん)
キター!!!
ついに面接ですか。
思いっきりシャキーンとしていきましょう。

>>180(はせやまさん)
妙な行動といいますか、やたら掃除してみたり簡単なミニゲームをしてみたり
そういう現実逃避多いですね。
来年からも仕事自信ないし、もう人生から逃避したいよ・・・

184 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :04/12/26 01:14:59 ID:???
もうだめぽ

185 :のほほん名無しさん:04/12/26 09:44:19 ID:???
漏れももうだめぽ

でも本当は”もう”じゃない
とっくの昔にだめぽになっていたのさ
その事実を直視する勇気を持たなかっただけ

でもがんがって雑誌に一本載せたからもう良いよ
おいらが研究の世界に生きた証しは残る

186 :のほほん名無しさん:04/12/26 12:42:33 ID:???
>>185
残せるものがあるだけ羨しいです。
今書いてる修士論文を終えたらもう終わりにします。
修士論文なんて誰も読まない自己満足に過ぎないけれど、
書き上げることにきっと意味はあるはず・・・
進学して得られたものは鬱病だけでした。

187 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/29 14:17:52 ID:???
>>182
いただきまーす!
ゴリッ(`・ω・´) 「ん?火が通ってないんじゃない?」

(`・ω・´) 「えっ、落としたの?」

          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
        ,:'           : :、
       ,:' \  ,,. 、./  ノ( ::::::::',
       :'  ●     ● ⌒   :::::i.
       i  ''' (_人_) '''' *   :::::i      
        :    {+ + +}      :::::i       
       `:,、   ̄ ̄      ::::::::: /
        ,:'        : ::::::::::::`:、
        ,:'         : : ::::::::::`:、

188 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :04/12/29 14:28:07 ID:???
>>183(ひよこさん)
ごめん、理系は(も)さっぱりわからないから力になれないです。
人生って逃げるとどこまでも追っかけてくるから、どこかで立ち止まって
応戦しないといけないみたいですね。
私にはできないから逃げ続けてますが。

>>184(ゑまきさん)
まともな生活してないから「どうしたぽ」とか「大丈夫ぽ」とか
何にも言えないです。
でも、「心配してるぽ」。

>>185さん
これからだめぽじゃなくなるかもしれないという現実は見ないのですか?
雑誌に論文を載せられたってすごいと思うんだけど…。
それを過去のものにしちゃうのはもったいないような気もしました。

>>186さん
きっと後になってそれ以外に何かを得たって気付くことがあると思います。
それが何かはわからないし、無責任な言葉に聞こえるかもしれないですが、
修士課程の2年間(あるいはそれ以上)って思った以上に何かを残して
いるような気がします。

189 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/12/29 22:26:06 ID:???
面接通知を戴いてから、なんか心ここにあらずという感じで・・・正直動揺していまつ。
面接でダメぽ('A`)という可能性もあるので、あまり期待するのも(・A・)イクナイのでしょうが、
気が小さい漢なので・・・嬉しいのか苦しいのか、自分の気持ちがよく分かりません( ゚д゚)

>180(はせやまさん)
ありがとうございまつ(´・ω・`)ショボンヌ
まあ、きょうび面接で何人か候補者を呼ぶことは当たり前なので、他の候補者と競争させられ
「残念ですた」という結果に終わるかもしれませんが、(`・c・´)と頑張ってきまつ。

>181さん
リンク先を拝見しますたが、これまた笑っていいのか鬱になるべきなのか、なんとも言えぬネタスレ
でつな。まあ、こういうスレッドを楽しめるようなら、心にまだ余裕があるのでしょうが。

>182さん
ありがとうございまつ。
ただ、漏れは晩飯済ませたばかりでお腹イパーイでつので、お気持ちだけいただきまつ(w
どうぞ、このスレの他の方たちで召し上がってくださいませ(w

( `д゚メ).。o○(ヲイ182、後でチョト顔貸せや@黒バルコム)

>183(ひよこさん)
理科系の人は大変でつね(´・ω・`)
思い返せば、漏れもM2の今の時期・゚・(ノД`)・゚・状態ですた。途方に暮れたとき、修論の神様
らしきものが降りてきて、どうにか切り抜けられますた。
数学や電子顕微鏡には詳しくないどころか何も知らず助けになれないので、せめて、ひよこさんにも
修論の神様が降臨するよう祈ってまつ。

>184(ゑまきさん)
・・・なんか心配になってしまいまつよ。落ち着いたらでいいでつから、またお話しませう。

190 :バルコム ◆ihVcomhqOk :04/12/29 22:36:47 ID:???
>185さん
漏れの周囲にも、自らに限界を感じて、けんきうしゃの道を断念した人がいまつ。
中には、断念するのが勿体無いくらいの業績を持つ人もいますたが、何をもって「もうだめぽ」と
見切りをつけるかは人それぞれでつし、本人にしか分からない懊悩もあるでしょうから、その決定
については、何も言えません。
願わくば、185さんが新しい人生の指針を見つけられますことを。

>186さん
辛い経験を糧にするのは時間のかかることでしょうが、いつの日か、苦しい中でがんがって
修士論文を仕上げたことが、自ら生きていく上での何らかの糧になると思いまつ。
学位論文を書くのは、相応に苦しい作業でつ。書く前と書いた後では、なにかか違いまつよ。

>187(はせやまさん)
そのAA、思わず笑ってしまいますた(w

191 :のほほん名無しさん:04/12/30 01:57:25 ID:???
SEMならそこそこ使ってるから少しぐらい教えられるかもよ。
TEMだと使ってるところを見学したぐらいだけど。

192 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :05/01/01 15:02:37 ID:???
みなさま明けましておめでとうございます。

>>188(はせやまさん)、>>189(バルコムさん)
ご心配おかけしました。すみません。

鬱の症状だとは思うのですが、年末に将来のことを考えていて、
特に経済的な苦境がもうどうにも解決できなくなりそうで、
辛くて辛くて夜中に叫びだしそうになりました。

自分は天涯孤独なので、クリスマスから正月にかけては、
一人で過ごすのでひときわさみしいでつね。

193 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/03 03:32:37 ID:???
みなさま、あけましておめでとうございます。

うっ、ぐぐぐっ ダメっ… ダメっ…
この冬休みはせっかく家でも修論進めようと思って、データ入りノートPCと
コピーした論文を持って帰ってきたけどやはり寝て過ごしています。
ちゃんと終わるのか心配・・・まあ修了はさせてくれるだろうけど、
この先延ばし体質で4月からまともに働けるかが不安です。
さんざん英語を勉強してくるように言われてたのにほとんどしてないし・・・

>>185
>漏れももうだめぽ
>でも本当は”もう”じゃない
>とっくの昔にだめぽになっていたのさ
>その事実を直視する勇気を持たなかっただけ
名言ですね。激しく共感です。まったくそのとおり・・・

>>188(はせやまさん)
確かにどこかで戦わなければ逃げてばかりじゃどうしようもないですね。
分かっているけどどうしようもないです。
どうすれば立ち止まるだけの精神力が湧いてくるのか・・・

194 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/03 03:33:00 ID:???
>>189(バルコムさん)
面接という試練を待ちかまえて不安と期待で胸が苦しいというのは普通だと思います。
だからといって安心できるわけではないでしょうが、とにかく早く試練でいい結果が
出るといいですね。

>>191
ありがとうございます。
ただ、私が扱ってるのはそのTEMの方なんです。
電子回折図形を解析するのが目的なので電子顕微鏡でも少し用途が特殊であります。

>>192(ゑまきさん)
私も以前はその状態でしたが、悶々とだらだらと過ごして時間が解決しました。
鬱や薬は必ず脱却できます。
経済的なことは大変ですがなんとかなることを祈ります。

195 :のほほん名無しさん:05/01/03 12:05:37 ID:???
まずは生きることを考えなきゃね・・・
それが出来てまだ余裕があるようなら研究の事を考えよう・・・

196 :のほほん名無しさん:05/01/03 20:22:06 ID:aToHs8qW
中国文学科教員 問題言動集

N.S教授・・・・・授業中に、
          「人間は働かなくても生きていける」
          「(自分のことを棚に上げて)中国語学科の学生は常識が無さ過ぎる」
          「一般教養など必要ない」
          「セクハラというものはその行為を行う本人に悪気が無ければセクハラには当たらない」
          「大学教授は世間を知らなくて当たり前だ」
          etc迷言多数
H.T教授・・・・・授業中に当時の首相の暴言を擁護した。
          数年前まで、
          「中国のことなんか本だけ読んでいれば全部分かる。だから中国まで行く必要は全くない」
          と豪語していたはずなのに、大学の仕事で実際に中国に行った途端に、
          「本に書かれている中国と実際の中国は全く違う。だから皆もできるだけ早いうちに実際の中国を観ておくように」
          と主張を180度転換させた。
          試験を受けなかった学生に「B」評価を与えた。
W.Y助教授・・・・同じく授業中に、
          「第123代天皇は精神異常者」
          「N.K(D大名誉教授)、F.N(T大教授)、H.I(N大教授)、I.S(芥川賞作家・都知事)、K.Y(妄想漫画家)は人間のクズ」
Y.Y助教授・・・・退学願を提出した学生に対して、
          「私の言う通りに行動すれば、君の要求が通るように私が裏で話をつけておいてあげよう」
          という内容の取引を持ち掛けた。

以上のように、中国文学科はキ○ガイ教員の巣窟です。
これから大○文化に入学・編入を考えている皆さんは、
中国文学科にだけは絶対に出願をしないようにして下さい。

197 :のほほん名無しさん:05/01/03 23:35:50 ID:???
387 名前:383 メェル:sage 投稿日:05/01/03 17:01:06 ID:8C/Y6Onq
コネ構築力(偉い先生を見つけてすり寄って共同研究に持ち込む能力)は大事なんだろうし、
売れる分野の論文を量産する能力も大事なんだろう。

しかし、もっと目に見えない能力も、大事なんだろうな。

つまり先の見えない現状を耐える能力。
希望を失わない能力。
絶望しても平然と研究活動を続ける能力。
他人を羨まない能力。

私にはそれらが足りない・・・

198 :のほほん名無しさん:05/01/03 23:52:20 ID:???
>>197
先の2つを持っているような書き方ですが(・∀・)

199 :てらてら:05/01/04 00:46:11 ID:KhCYAbbG
相変わらずご無沙汰してます。何とか修論もあと注を付す
作業を残すのみとなりました。提出は1月11日。あと僅
かです!
みなさんお元気でしたか?

>>はせやまさん
はせやまさんの励まし、本当に支えになりました。
今年でひとまず区切りをつけて、自分で勉強する
ことを選びます。
このスレにこられて本当によかったと思っています。
ありがとうございました!

>>バルコムさん
公募の結果はいかがでしたか???
なんだかバルコムさんの文章をみていると気持ちが
和らぎます。すごく練られている感があるし・・・。
バルコムさんの授業、受けてみたいなぁ。

>>ひよこさん
修論はいかがですか?
同じ山を登る仲間として、元気づけられました。
あと少しで頂上です。
ともに頑張りましょうね!!

>>その他この板の愛すべき院生のみなさん
このスレで助かったり、気持ちを切り替えられたり
した人、多いのではないでしょうか?
はせやまさん、バルコムさんに感謝!

200 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/04 01:35:22 ID:???
     ゜     ゜  。
   ゜。 ゜////。  ゜
    /′::::::::/_∧                  .
   /::∧∧::::::::ノ ::=___ _____ ‥.‥
  ⊂(゚∀゚⊂⌒二つ:::::≡:::≡ ̄::::: ::::::::::::::::″.… ..….
   \::::::::::: ̄::::::/″ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ¨.….
    `\√
      ′。 ゜ ゜   。

上のはなんでもありません。お気になさらずに(w

みなさん、新年明けましておめでとうございまつ。
今年もよろしくお付き合いの程、よろしくおながいしまつm(_ _)m

>192(ゑまきさん)
お辛いお立場にあること、お察し申しまつ。心も体も、十分に休養をとられますよう。
将来のことが心配なのは、多かれ少なかれ、ここの住人全てに言える事と思いまつ。
こういう場を共有することで、少しでも心が楽になればと思いまつ。

>194(ひよこさん)
漏れも論文進んでません('A`)
来年度の非常勤の講義シラバスは何とか書きましたが、やはり心ここにあらずという
状態でして・・・
いや、早く面接の日が来て欲しいような、来て欲しくないような・・・

>195さん
まずは生きることを・・・でつか、確かにそうでつね(´・ω・`)

>196さん
コピペでつね。どっかのスレで同じの見たことありまつ。

201 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/04 01:43:34 ID:???
>197さん
仰るとおりでつね。
周りでけんきうしゃとして生き残っている人たちを見ると、タフでしぶとい人が多い気がしまつ。
心を揺らさず、一心不乱に取り組める人は強いでつね。漏れもそうありたいものだす。

>198さん
まあまあ(w
197さんは、一般論として語っているのだと思いまつよ。多分・・・

>199(てらてらさん)
ようやく、山場を越えられたようでつな。でも注を付けるのも結構大変でつよね。
あと1週間でつか・・・最後の気合振り絞ってがんがって下さいな。
公募は、まだ1つ、うんともすんとも返事の無いところがあるぽ(´・ω・`)
ダメならダメでいいから、はやく連絡が欲しいところでつ。
ちなみに面接に呼ばれたところには、今月末に面談に行く予定でつ。
あと、漏れの授業は多分、受けても面白くないと思いまつ(w

202 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/04 08:25:53 ID:???
新年おめでとうございます。
今年もよろしく。
・・なかなかレポートが書けません。

>>189,>>(バルコムさん)
こういう面接って、裏がわからないからドキドキしますよね。
採用する側は自分にとって1番条件のいい人を取ろうとするし、
面接を受ける側はその条件がわからないし。
もうどうにでもしてくれって開き直るしかないんでしょうか。

>>192(ゑまきさん)
私は経済面では両親の理解と援助があって恵まれているので、
苦しんでいる人からするとかなり気に障る存在だと思います。
今年度が終われば私も収入の心配をしなくてはいけない身になるわけ
ですが、天性の能天気で今一つシャキンとできません。
1人だと考えが循環してしまって辛くなると思います。
もしここに書くことでちょっとでも楽になれるなら、多いに利用してください。

>>193(ひよこさん)
英語は修論を提出してから一ヶ月ほど外国にバックバック旅行すれば…。
仕事のこととか心配事を考え出すと「ウワァァァア」ってなるので、
1番近い心配事だけを考えるようにしましょうよ。
・・・私も4月からどうしよう。。。

203 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/04 08:37:19 ID:???
>>195さん
生きることというのは、生活のことですね。
確かに生活に追われていると他のことを考える余裕がなくなるなって
バイトをしてみて感じました。
だけど、仕事に追われるだけの人生に耐えられるだろうかとも考えます。

>>196
コピペ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

>>197さん
どこまでがコピペなのかわからないんですが…。
私、ここに出てくる能力、ひとつも持ってないですorz

>>198さん
多分、>197全部がコピペだと判断したのですが。
それだと先の2つも持ってないってことになりますよね?

>>199(てらてらさん)
残りあと少しですね。
頑張ってください。
あ、提出最終日に仕上げて提出しようと考えると泣きを見ます。
できれば前日にはでき上がるようにしておいた方が精神的に楽だと思います。
・・提出締め切り日に余裕ぶっこいて仕上げようと思っていたはせやま
・・・次第に血の気が引いていったはせやま
いろいろ思い出しますた。

>>200(バルコムさん)
嬉しいか!嬉しいのか!
いえ、この言葉は忘れてください。
今年もよろしくです。

204 :のほほん名無しさん:05/01/04 11:16:03 ID:???
経済面で博士課程進学すべきかどうか悩む。
修士課程は2年だけど
白紙は・・・3年4年・・・・出口のないトンネルかと・・。

205 :なー:05/01/04 11:25:10 ID:XkcHNPC+
逝ってみれ。

206 :のほほん名無しさん:05/01/04 14:27:24 ID:???
>>204
出家するようなものだろ
そういう生き方も否定は出来ないと思うよ

207 :のほほん名無しさん:05/01/04 16:46:33 ID:???
お前ら、鬼だなw

208 :のほほん名無しさん:05/01/04 21:01:58 ID:???
197は
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1098415660/l50
の387やね

209 :は〜ウサウサ♪ ◆Sky/.feYPQ :05/01/04 23:38:57 ID:???
お久しぶりです…というより、ほとんどの方にとっては、はじめましてですね。
社会科学系D3で業績が足りないため、早々と1年延ばしを決定して、
こまごまと論文書いたりそのための下作業とかしてました。
でも、もう少し足りないんですけどね。何とか来年の就職戦線(?)には参加
できるように、今は頑張るだけです。
今夏、ようやく学会報告デビューできそうです。いままでは締切時にネタが
できてなくて(うちの学会では完成した論文でないと報告申し込みできない…
しかも約半年前に。もちろん、報告までの間に修正可能ですが。)できて
なかったのですが、ようやくといった感じです。

修論書いてる方、みんなきちんと通過できた道です。
今は大変でしょうが、あとひと踏ん張り頑張ってください。きっと間に合います。
でも、就職も厳しいので博士(後期)はできる限り避けたほうが良いと思います。

就職で苦戦してる皆さん、共に頑張りましょう。

210 :のほほん名無しさん:05/01/05 00:02:25 ID:???
修論提出一週間前になって、まだ注が書けていないなんてありえない

デモガンガレ!!

211 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/06 07:41:53 ID:???
新年早々完全昼夜逆転生活・・・そろそろおやすみの時間が近いです。
昨日は助教授にとうとう早く修論を書き始めるように言われてしまいました。
まあ、何か言われたところであまり気にせずマイペースを維持する人間なのですが。
しかし、たしかにもう書き始めないといけないけど一体なにから書けばいいのか?
そもそも研究結果にあまり自信がないから無駄な執筆をするようで気がのらないです。
なんだか訳が分からなくなってきました・・・

>>199(てらてらさん)
おひさしぶりですね。
てらてらさんは修論提出まであと一週間をきりましたか。
注を付ける作業がどれくれらいかは分かりませんが、
本文ができてるならなんとか間に合いそうですね。

212 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/06 07:42:58 ID:???
>>200(バルコムさん)
面接は今月末ですか。
こういうのは待つ時間が本当に何ともいえないですよね。
あと、バルコムさんは自分の授業をつまらないと謙遜してますが、
ここでの書き込みも面白いですし私も是非受けてみたいです。

>>202(はせやまさん)
実はすでに卒業旅行は海外に行こうという計画があるんですよ、脳内ですが。
学部の卒業の時は貧乏で旅行できなかったので今度こそどこか行こうと思います。
行き先は予算を考えるとアジア圏かな。中国、ベトナム、タイあたりのどこか・・・
まあ、パスポートをとらないといけないですがこれもお金かかるんですよね。
就職すれば金欠からは解放される(予定)なので貯金は全部はたくつもりです。

213 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/06 07:44:35 ID:???
>>204
経済的な事は日本育英会の奨学金で十分やっていけると思います。
最大で一月あたり十数万借りれるはずですから。返さないといけませんが。
まあ、学振がとれれば最高でなんの心配もいらないですが。
しかし、就職を考えるとウサウサさんもおっしゃる通り修士でやめた方が
手堅いと思います。
もちろん、研究がしたいのであれば博士課程に進む事はすばらしい事です。

>>209(ウサウサさん)
おひさしぶりです。
苦しい中にようやく光が見えてきたように感じられます。
それにしても学会申し込み時に論文完成が条件とは厳しいですね。
うちの先輩方は適当な見込み発車で申し込んでから一生懸命作業をしています。

>>210
年が明けでもまだ修論を一文字も書いてない人がここにいます。

214 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/07 08:06:49 ID:???
おはようございまつm(_ _)m
結果待ちだった最後の公募の結果が戻ってきますた。結果はもちろん貴意に沿えず・・・
本来なら、マタコウボオチチャターヨ(´・ω・`)ショボーンとなるところでつが、これで一応、現時点での
目標をはっきり1つに絞れますた。
これなら月末の面接で、「採用を決めていただければ必ず参ります」と言える!!

・・・こういうのを、開き直りとか取らぬ狸のなんとやらと、世間では言うのでしょうが(w

>202(はせやまさん)
確かに、先方がどのような人材を欲しているのかなど、こちらからは窺い知れませんからな。
若い方が(・∀・)イイのか、キャリアを積んだ現職研究者の方が(・∀・)イイのか、どんな講義を
持たせることを前提としているのか、いったい何を期待されているのか等々、不明確な要素が
多いでつからな。仰るように、ある程度開き直るしかないようでつ。
あと、200ではついハッスルして調子に乗って済みませんですた(w 
某スレでの鬱憤が溜まっていたのでつい・・・

>204さん
経済面もさることながら、ウサウサさんの仰っているように、将来それで身が立つのかどうかが
一番の問題でせう。経済面でいえばバイト以外にも、漏れもお世話になった日本育英会改め
日本学生支援機構の奨学金、大学のTAやRA、実力に自信があれば日本学術振興会の特別
けんきういんを狙ってみるなど、けっこうシノギになるネタはありまつ。
ただ、先行きを考えると、正直、ドクター進学は人様にはあまりお勧めできないでつ。

>205(なーさん)
・・・なんと恐ろしいことを(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ホントに逝ってしまうかもしれませんぞ(w

215 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/07 08:17:24 ID:???
>206さん
言い得て妙でつな。確かにある意味、娑婆とは縁が切れまつしね(w
漏れとしては院生=隠棲で、世の隅に隠れ住むという印象がありまつが。

>207さん
まあ・・・いろんな考え方があって(・∀・)イイと思いまつよ。

>208さん
補足ありがd(´ー`)

>209(ウサウサさん)
お久しぶりでつね。どうなさっているか、ひそかに心配しておりますた。
漏れも博論書くの4年かかりますた。1年くらい延びるの(゚ε゚)キニシナイ!!
いろいろと精力的に活動され、お忙しいようでつが、また暇があれば書き込んでくれると嬉しいでつ。
それにしても・・・完全原稿がないと学会にエントリー出来ないとは厳しい世界でつね。
漏れなんぞ、エントリー時点できちんと原稿が出来ていたことなど1度も無く、後で泡食ってまつ(w
学会デビュー戦がんがって下さい。漏れもがんがりまつΣ (`・c・´)

216 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/07 08:30:45 ID:???
>210さん
漏れは博論、提出する直前まで内容の補足やら訂正やらでアワアワしておりますた。
そんなもんでつ。

>212(ひよこさん)
修論戦線も、そろそろ本戦に突入でつか。提出まで気が気ではないでせうな。
漏れも同じく、面接当日まで気が気ではなく、落ち着かぬ気持ちで日々過ごしておりまつ。
こんな気分を味わったのは、博論の審査のとき以来・・・いや、あれは半ば結果は分かって
いますたが、今回は敵の意図が見えないだけ、一層不安が増幅されまつ(((( ;゚Д゚)))
応じた公募はここ以外全て落ちてしまったので、来年4月から仙人になれるか否か、全ては
この面接にかかっているわけで・・・嗚呼、こういう事態に動じないだけの度胸が欲しいぽ('A`)
あと、お褒めの言葉は嬉しいでつが、漏れの書き込みってそんなに面白いでつか? 
2ちゃん仕様の語尾はともかく、内容は結構真面目に書いているつもりなのでつが(^^;

217 :のほほん名無しさん:05/01/10 13:14:06 ID:???
955 :FROM名無しさan:05/01/10 10:31:36
このスレにいる低所得の院卒たちは自分の収入だけで生活できてるの?
厚労省の「労働統計」によれば、土方の平均年収は309万円(平成14年度)だよ。
親兄弟に迷惑をかけず、自活している分だけ土方の方がおれたちより立派だ。

ちなみにおれの年収は180万円。親の実家に寄生させてもらいながら、
なんとかホームレスにならずに済んでいる。


218 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/10 21:23:24 ID:???
>>204
私は経済面に関しては親の支援があったので、迷いませんでした。
だけど、お金がないとやる気だけではどうしようもならない世界ですね。
先のことを考えて行動するのがいいのでしょうが、現在の時点で
将来が見えるとも思えません。
あとは自分の気持ちを優先するか、安全を優先するかでしょうか。

>>205(なーさん)
そう安易に煽りなさんなって。

>>207さん
お前らって?

>>208さん
後ろが省略されてたんですね。
餅を食いまくって死ぬか…。
追いつめられてるなって印象です。
それにしても208さんはよくこのレスを見つけましたね。

219 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/10 21:34:33 ID:???
>>209(ウサウサさん)
お久しぶりです。
1年延ばすことが決定したんですね。
私は院生としてではなく、けんきう生として残ろうかと考えています。
なにせ、後1年では論文が書けそうにないですから。
一足先に学位取得できそうなウサウサさんを心の中で応援しています。

>>210さん
1週間前って、本文も書けてませんでしたが?
当日になってもプリントアウト必死でしていましたが?
私もありえないって言われました。
某教授に、「俺は半年前に書き上げて、それをロシア語にした」
ってやんわりと院生のあり方を教えられましたが、手遅れでした。

>>211(ひよこさん)
卒業旅行を楽しむためにも、ひよこさんには是非修論を書き上げて
いただきたい!
確かに、自分で「無駄だ」って思っちゃうと書くことが難しいですね。
退院のため、就職のため、自由のため、…、何かのために。
自分を納得させられる何かを持っていると少しは楽なんでしょうね。
自分のやってる研究に何の疑問も持たない人より、ひよこさんのように
悩む人の方が研究者らしいと感じるのはおかしいでしょうか。

220 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/10 21:40:40 ID:???
>>214(バルコムさん)
また公募落ちちゃったですか。
いつもだったら、酒浸りのバルコムさんを介抱するところですが…。
今のところ飲んでないようなので。
あまりよくない言い方かもしれませんが、出来レースでないことを
祈っています。

>>217
これはどこのスレのコピペですか?
自分の言葉で書いてくれた方がいいのに。

>てらてらさん
明日が提出日ですね。
何とかなりましたか?
審査に通るといいですね。
結果が出た暁には、ぱーっと飲みに行きましょう…バルコムさんの財布で。

221 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/14 23:23:39 ID:???
先日修論の中間発表を終えました。
まあ、例によってさんざん叩かれボロボロになったのですが、
他の発表者もいる事ですし時間的な都合で勘弁してもらいました。
どうも私が用いていた統計力学の手法がおかしかったらしく
そこが関わる部分はあわてて計算させなおしています。
基礎学力がないってつらいな・・・

>>241(バルコムさん)
公募に落ちてしまったのは残念ですがこれで覚悟を決めて面接に挑めますね。
韓信も背水の陣を敷いて勝利を収めましたしバルコムさんも同じ状況だと考えれば・・・
前向きにいきましょう。
バルコムさんの文章が面白いのは語尾などではなくその構成にあると思いますよ。

>>219(はせやまさん)
いやいや、私が悩んでるのはそんな高尚なものではなく
単に努力不足で正しい考察をする力がないからです。
私が動くのは知的好奇心によるものではなく締め切りに追われてですから
やはりどう考えても研究者には向いてません。

てらてらさんの修論はどうなったのかな?

222 :のほほん名無しさん:05/01/15 12:51:20 ID:???
D3「あはようございます」
助手「ああ、おはよう」
D3「今日は早いですね」
助手「三馬鹿の尻拭いに大学本体の委員会だよ」
D3「ああ、来年度の予算申請も〆切には当分ありますしね」
助手「下らん仕事だ。三馬鹿め、自分達の失態を全て私に押し付けおって。
   学科主任がいなかったら、お手上げだな」
D3「そう言えば修士の論文〆切が近いですね」
助手「年度内での受理は宣伝に過ぎんよ。これだけ混乱しても三講座の権力闘争
は現在進行中でやっているんだからな」
D3「三馬鹿がですか」
助手「教授、助教授、講師、3系統の出身大学閥による腐臭漂う学内政治だ。
   民主主義の原則に乗っ取っているかな。」
D3「助手はその決定に従うだけですか?」
助手「最も無駄のない、効率的な行動だ」
D3「まさに無能の大学、象牙の塔の体現ですね」
秘書「つまんないよいしょ…」
助手「そっちはこれから学部生の発表演習だったな」
D3「M1との共同発表と、修士課程進学者の手続きについて検討します」
助手「朗報を期待しとるよ」


223 :てらてら:05/01/15 21:15:57 ID:NOUfJLj1
ご無沙汰しております!っていつも書いてるなw
何とか期限の三日前に提出できました。専攻の関係上、
中国語を織り込まねばならず、引用なのにすごく大変な
思いをしてみたり(笑)

>>はせやまさん
ご心配ありがとうございました!
何だか、このスレのおかげで修論が書けたようなものです。
みんなも悩みながら頑張っているんだなって。
本当にありがとうございました!!

>>バルコムさん
僕もひよこさんに同意!
バルコムさんの文体って素敵ですよ!!
何か暖かいし、優しい感じがするし。
文学系のくせに稚拙な表現で申し訳ないですが・・・。
僕とはせやまさんは、バルコムさんのお財布、
すごくあてにしておりますw

>>ひよこさん
中間報告おつでした!
何だか大変そう。
一段と寒くなってきていますから、身体だけは
気をつけてくださいね。
終わったらホント飲みにいきやしょう!!


224 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/15 23:24:05 ID:???
1月末〆切の論文、1本書き上げますた。
マターリ書くつもりだったのでつが、月末に面接が入ってしまったので、チョト急ピッチでやりますた。
しかし読み返してみると・・・面白くねぇ論文ぽ('A`)
まあ、10月の学会で大顰蹙を買った発表の論文化なので、面白くないのは当たり前か(´・ω・`)
さて、これで果たして査読に通るものやら・・・推敲して来週中には出したいと思いまつ。
そして・・・まだ2つばかり、学会報告の論文化作業があるぽ。ぼちぼち頑張りまつ。

>217さん
レスの内容も鬱でつが、なにもコピペしなくても(´・ω・`)ショボーン
いい年をして収入もなく、親に経済的負担をかけている身として、働いて収入を得、自活している
人たちへの負い目は常にありまつ。

>220(はせやまさん)
ううむ・・・某スレではキリ番を逃すたびに、酒浸りで醜態を晒しているのは周知のことでつが、
不採用通知を受け取った日の夜も、ついつい酒が過ぎることをなぜはせやまさんは知って
いるのでつか(w
出来レースでつか・・・正直、その可能性もありまつね。面接先は地元旧帝大の植民地なので、
正直、面接に呼ばれたときはビックリしたものでつ。ただ、漏れの立場でこれが出来レースか否かを
いくら考えたところで埒が明かないのも事実でつ。それに、純粋公募だったとしたら、なおのこと負ける可能性が高(ry
あと、お願いでつから無職の漏れの懐にたからないで下さい(w

>221(ひよこさん)
修論中間発表、どうもご苦労様でございますたm(_ _)m
淹れ立ての珈琲(´・ω・`)つ■ドゾー
思えば漏れも、某けんきうかいで修論の中間ハピョーをやらされたとき、他大学の先生にこっぴどく
叩かれて(´・ω・`)となったことがありますた。批判を受けて立つのはけんきうしゃの勤めとは言え、
実際はやっぱり嫌なものでつ。あともう少しでつよ、がんがって下さいなΣ (`・c・´)
こちらは刻一刻と、運命の日が迫ってきていまつ。あと2週間足らずで最期の審判が(((( ;゚Д゚)))

225 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/15 23:25:56 ID:???
>222さん
・・・おそらく、何か元ネタがありそうなヨカーンなのでつが、無粋者の漏れにはそのネタが分かりません。
それはともかく助手さんご苦労様でつ(w

>223(てらてらさん)
修論無事提出されたそうで、おめでとうございまつ。後は口述試験を残すのみでつね。
きっと胸のつかえが下りて、すっきりされたことでせう。今はゆっくりと充実感を噛み締めてくださいませ。
いやはや、ホントによかったですなぁ(´ー`)
・・・あと、カキコをお褒め戴いたのは嬉しいでつが、財布からは何も出てきませんので悪しからず(w
気前の(・∀・)イイはせやまさんが、漏れの代わりに酒代を出してくれると思いまつので、その際には
一緒に飲みませう(w

226 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/15 23:29:12 ID:???
ああ、あとひよこさん、漏れ宛のレス、リンク先の番号間違ってまつよ(・∀・)ニヤニヤ
ということで、この言葉を言わせて戴きまつ。
・・・・・・・・・・・・・・・預言者ハケーソ( ゚∀゚)

227 :てらてら:05/01/16 15:24:54 ID:k0Skzmfe
>>バルコムさん
何だか色々たいへんそうですね!
僕は今ぼーっとできる唯一の時期のはずなのに、
なぜか指導教官(しかも副査!)の論文の索引
を作る作業をしています。
マンドクセー
じゃぁ、「気前の(・∀・)イイはせやまさん」に
酒代をたかりましょうw
寒いので、風邪には充分気をつけてくださいね。

228 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/16 19:04:17 ID:???
とりあえず、「さっきお財布落としました(´・ω・`)」
と言っておこう。
みんなにおごろうと思ってお金おろしてきたばっかりだったのになぁ。
残念!

>>221(ひよこさん)
中間発表、お疲れさまです。
基礎学力のなさって、何かやろうとすると常に付きまとう問題ですよね。
なのに、いつまでたってもどうしようもない(どうしようともしない)問題。
力不足を痛感しているのに、具体的にどうすればいいのかわからずに
放ってある…。
って、言い訳でしょうかね。
研究をこつこつ進めていくうちに身に付くものなのかなとも思いますし。
ラストスパート、がんがって下さい。

>>222さん
どこが笑いどころか(あるいは笑いなしなのか)わかりません。
これのわかる人が院生なのですか?

>>223(てらてらさん)
お疲れさまでした。
修論は終わっても、最後の最後まで教授の雑用に身を削るのですね。
でも、気持ちはものすごく解放されてるんじゃないですか?
どうですか、この機会にぱーっとみんなに酒を振舞うというのは。

>>224(バルコムさん)
飛ばしてますね。
⊂´⌒つ。Д。)つってたバルコムさんと見違えるようです(嘘ですよ
だんだん面接が近づいてきてますね。
私のレポート提出も近づいてきてます。
現実逃避する時間が日に日に長くなっております。

229 :てらてら:05/01/17 09:14:48 ID:TQGRHlCu
>>228(はせやまさん)
おはようございます。
今日が大学院入院生活最後の授業です。
今日中に索引を提出しなければならないので、
頑張ります!
退院祝いに、やっぱりはせやまさんのお財布、
期待してますよw

230 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/18 15:32:50 ID:???
ああ、もう時間がないです。
この時期になってまだ結果がこれといって確定してないのが不安です。
だからといって焦りが行動に移るわけでもなくマターリと・・・
相変わらず麻雀などを楽しむ日々が続いています・・・

>>223(てらてらさん)
修論提出乙です。
今頃は完全に自由の身になってうまい空気を吸っているのでしょうか?
こういう締め切りって大学や専攻によってだいぶ違いますよね。
うちは試問が3月にあるのでのんびりできる期間がかなり少ないですよ。

231 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/18 15:33:34 ID:???
>>224(バルコムさん)
なにやらやたら忙しそうですね。
しかし、面接の前ですからそうやって学問に接していた方が自信につながるし
なにより話のネタができるような気がします。

>>228(はせやまさん)
まあ、その言い訳は私も自分自身に対してよく使ってしまいます。
特定のことだけではなく幅広い分野において知識不足なのだから
本でも読めばいいんですけどやる気がなくて・・・
ラストスパートは早くエンジンをかけたいところです。

(・∀・)つ[¥は¥]
いい物拾った。あぶく銭だからこれでてらてらさんの修了記念飲み会に行きますか?

232 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/18 22:42:26 ID:???
のんびり焦りながらレポート書いてます。

>>229(てらてらさん)
退院決定おめでとうございます。
ひよこさんが何やら臨時収入があったらしく、飲みに行こうと言ってました。

って、>>231(ひよこさん)
そ、それ、私の財布じゃぁ…。
あぶく銭って、、、えぇぇぇえぇぇ!
(`・ω・´)

233 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/20 01:04:42 ID:???
こんにちわm(_ _)m 
来週に最期の審判を控えているバルコムだす。
やっぱり精神的に落ち着きません(((( ;゚Д゚)))

>227(てらてらさん)
いや、世の中には、漏れなんぞより大変な人がイパーイいまつし、そう大したことはないのでつ。
それはそうと、大学院の最終講義と、索引作りのお仕事ご苦労様でございますたm(_ _)m
これでホントにマターリ出来るのでは⊂´⌒つ。Д。)つ
はせやまさん持ちの修了記念飲み会、別名タダ酒会、楽しみですなぁ(´ー`)

>228(はせやまさん)
いや、〆切のある論文なので、やむなく動いているといった方が正確でつ('A`)
将来、けんきう職として自立するからには、この他律的な性格直さなきゃなぁ・・・
今はまだ、「職に就くためにはきちんとやらなくては」という気持ちが少しはあるからいいけれど、
ポストに就いた途端、モウケンキウシナイポ( ゚∀゚)アヒャーなんてことになりそうで(w
あと、タダ酒を飲ませていただけるそうで、遠慮なくごちになり・・・えっ、財布を落としたってヽ(`Д´)ノ
タダザケノメネーヨ・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン

>231(ひよこさん)
いや、本来ならば学会終了後から、てきぱきと論文化の作業を進めていれば良かっただけなのでつ。
ギリギリにならないとやる気が出ないのは性分とはいえ、この性格直さなきゃねぇ・・・
ひよこさんの言うように、この嫌な緊張感を、作業することで幾ばくかでも緩和出来ればいいのでつが、
作業している間は忘れていても、作業を終えるとまた色々考えてしまいますて(w
ところで、なにやら臨時収入を得られたとのこと。はせやまさんが財布を落としてしまったので、あわや
中止かと思っていた修了記念飲み会、資金繰りがつきそうでつな(*^∀^)ノ

234 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :05/01/20 23:35:50 ID:???
みなさまどうもごぶさたしております。ゑまきです。
薬を呑みつづけているせいか、お陰様で少し落ち着いてきました。

ただ、指導教員の紹介で引き受けた単発のバイトが近付いていて、
それが大勢のおじさんおばさんの前でしゃべるというバイトで、
鬱の自分には気が重くて考えるだけでも沈んでしまいまつ。
あーあ、なんで断らなかったのかなあと思いますが、
言い渡されたときにはとても教授に逆らう気力がなかったのでつ。

でもお金は欲しいし。だけどとても人前でしゃべれる気分ではないのです。
もうどこかに行ってしまいたい……。愚痴すみません。

235 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/23 07:15:14 ID:???
漏れが何を考えようと、刻一刻とその時は迫って参りまつ。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルなバルコムでつ。
論文の推敲をしてたら夜が明けますた。月曜日には出してしまう予定でつ。
面接場所はかなり遠い上、雪深いところなので、不測の事態に備えるため、面接日を挟んで
3泊4日の日程でつ。指導教官の方からも、季節が季節なので余裕を持って現地入りし、取らぬ
狸の何とやらかもしれないけど、採用になったら速やかに引っ越せるよう、現地を視察しると
言われていまつ・・・ちょっとした旅行気分?
いや、そんなに楽しい気分にはなれないぽ(´・ω・`)

>234(ゑまきさん)
お久しぶりでつ。だいぶ落ち着かれているみたいでヨカタ(´ー`)
漏れも近々、大勢のオサーンもとい、人事選考委員の教授先生の前でプレゼンテーションをしなくては
なりません。運命がかかっているだけに、漏れも気が重いでつ('A`)人('A`)ナカーマ
気力が充溢していないときに、このテの人前で話す仕事は辛いでつよね。でも、教授先生から言われて
しまうと、そう簡単には断れませんよねぇ。漏れもそうだし。
無理して良いプレゼンをしなければと、頑張らなくてもいいと思いまつ。
あくまでも「単発の仕事」と割り切って、どうにか乗り越えてくださいませ。

236 :のほほん名無しさん:05/01/24 07:09:41 ID:???
このまま何も心身の異常が起こらず、卒論無事書ければ春から院生になります。
今は、連日徹夜、肩こり悪化、と結構しんどいですががんばります。

237 :のほほん名無しさん:05/01/24 12:44:05 ID:???
560 :名無しさん@毎日が日曜日 :05/01/23 21:49:44 ID:M8nevPkE
研究者くずれの人ってどういう職業に就くのかな?塾講師や中学・高校の非常勤講師 博士号持ちの清掃業だっているよな。



561 :名無しさん@毎日が日曜日 :05/01/24 01:05:56 ID:sakC1H6n
じっと餓えに耐える。非常勤(一コマ月3万円足らず)やりながら論文書く。

Mr.じゃない。俺は、Dr.だ。
貧乏貴族が貧窮に耐えるがごとく耐える。
バチェラーと同じ仕事するくらいなら、餓えて死んでやる。

238 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/25 14:03:07 ID:???
ついに明日、現地に出立しまつ。今の気分は・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクガタガタブルブルガタガタガクガクガタガタブルブルガタガタ
( ゚∀゚)アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
な感じでつ(w
プレッシャーにどうも弱くて漏れダメポ(´・ω・`)

>236さん
ようこそ、のほダメ隠棲スレへいらっしゃいますたm(_ _)m
来春入院予定でつか。
卒論大変そうでつね。〆切はもう直ぐでしょうか。どうにか踏ん張って乗り越えてくださいませ。
時間的に余裕が出来たら、色々とお話など聞かせて下さい。

>237さん
これまた鬱な内容のコピペでつね('A`)
まあ、貧乏貴族が貧窮に耐えるがごとき、というのは言い得て妙かもしれませんね。
日本だと「武士は食わねど高楊枝」ってのがピッタリの気がしまつが・・・
ただ、漏れには飢えて氏ぬ覚悟はないでつ。

239 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/25 23:27:28 ID:???
>>234(ゑまきさん)
おじさんおばさんの前で喋る仕事というのはさておき(聞くだけで
((;゚Д゚)ガクガクブルブル なんですが)指導教授から仕事を紹介してもらえる
とは、ゑまきさん「おぬしやるな!」
遠回しに、「仕事は紹介できない」旨を告げられた私としては
すごいなぁの一言です。
お金のために割り切りますか?

>>236さん
連日徹夜とは…。
後悔の残らないように、力を使い果たしてください。
いやぁ、私は後悔した口なものですから、そんな思いはしてほしくないなって。

>>237
体さえ丈夫なら、肉体労働でもするのにな。
それすらできない私は(以下略)

>>238(バルコムさん)
いってらっしゃーい。
帰ってくるときにはお土産(ものより思い出?)を期待してます。
私だったらバルコムさんを採用するけどな?

240 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :05/01/26 01:13:18 ID:???
>>238
バルコムさん、御武運を祈ります。

>>239
はせやまさん、バイトは市民講座で専門のことを
おじさんおばさんにわかりやすく喋るというもので、
お金がいいんでつ。困っていますので。

241 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/26 07:22:14 ID:???
ついに出立の日が来てしまいますた。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
・゚・(ノД`)・゚・ウワァァン
( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
と、色んな思いを乗せて、現地入りして参りまつ。

>239(はせやまさん)
ありがとうございまつm(_ _)m
お土産は・・・期待しないで下さいませ。
はせやまさんのような面接官に当たることを期待して逝ってきまつ(w

>240(ゑまきさん)
ゑまきさんもどうも、激励有難うございまつm(_ _)m
バイトは市民講座ですたか・・・完全原稿を作っていくと(・∀・)イイでつよ。
頭がマシーロになっても、最悪読み上げればなんとかなりまつ。

242 :のほほん名無しさん:05/01/26 14:56:04 ID:sL/pVUDz
仕事の都合上、理工系大学の○○研究室とか出入りしてるけど
所属してる学生の態度には呆れる。
外部からの訪問者が来ても挨拶一つしないし、平然と喋って菓子ばっかり食ってる。
あれじゃ技術大国日本は廃れるだろうな・・・と。



243 :のほほん名無しさん:05/01/26 15:43:47 ID:???
>>242
あいさつされるのを期待して待ってちゃ駄目だ!
勇気を出して自分から挨拶してみよう!

244 :236:05/01/27 17:21:27 ID:???
レスありがとうございました。
今月いっぱいが提出期限なのですがどうも緊張を保てません…
昨夜はついに限界が来て8時間くらい寝てしまって自己嫌悪です。
今日は思い切って新しいCDでも買いに行って気分転換でも図ろうかな…

245 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/28 12:10:00 ID:???
>>240(ゑまきさん)
おじさんおばさんたちを、研究の道に引きずり込んじゃってください。
年老いた教授が喋るよりずっと面白い話ができると思いますよ。
プレッシャーになるかもしれないけど↑、まったりと…。
話す気分になれないからって、薬を増量したところですぐに効果が
現われないのがつらいところですね。

>>241(バルコムさん)
今ごろ、
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク
なんだろうな。
もしかして、
⊂´⌒つ。Д。)つ
かな?

>>242さん
どういう立場で研究室に出入りされている方かは存じませんが、
私は外部の人に話しかけていいものか迷う時があります。
基本的に、何か私たちのフォローに来てくれる方には挨拶しますが、
教授に会うのが目的の方はこちらに全く目を向けてくれませんから。

>>244さん
提出期限が近づいてるなら余計に緊張をほぐさないと。
うまく気分転換しながら、完成を目指してください。

246 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/29 12:42:28 ID:???
ようやく修論本文に手をつけはじめました。
なかなかページ数が増えない。
小学校の読書感想文が大の苦手だった私には長文を書くのはつらすぎます。

>>241(バルコムさん)
今頃は戦場の真っ只中でしょうか?
兎にも角にもせっかく訪れた機会ですから思いっきりアピールしてきてください。

>>236=>>244
まあ、一日中ずっと卒論を書き続けるのは無理だし、適度な休息をとる事は大事ですよ。
(一年中夏休みの私が言っても説得力に欠けますが・・・)
卒論は「出す事に意義がある」のでオリンピック精神でいきましょう。
春からはここの住人ですね。

247 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/29 12:43:53 ID:???
>>234(ゑまきさん)
もうバイトは終わったでしょうか?
たしかに大勢の前で話すのはなかなかしんどいですね。
おじさん、おばさんなら専門的な質問はされないだろうから
態度でボロが出ないように自信を持って振る舞うのがいいと思います。

>>242
その理工系研究室の学生が登場しましたよ。
ちょっと言い訳っぽいかもしれない発言をします。
その場合、挨拶をしないというのは特におかしいとは思わないです。
理系院生にとって研究室は滞在時間が長く私的な要素が非常に高いです。
所属学生の友人などもよく遊びに来たりしますが、平均で十数人いる研究室では
自分に全く無関係な来客も多くいちいち挨拶はしないですね。
私の感覚が悪い意味での最近の若者のものなのかもしれないですが・・・

248 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/01/29 12:44:35 ID:???
先ほどトイレに行きました。
うちの建物の男子トイレはアサガオが3つあるのですが、
私が行ったときにはその両端を外人が使ってました。
女性のために説明しますと男子用トイレでは先客がいるとその2つ隣を使用する事が多いのです。
だから奇数番のみのアサガオが使用中で偶数番は誰もいないという事もよくあります。
私はその状況で真ん中を使用する事にためらいがありましたが
彼らが用を済ますのを待つのも変と思い突撃しました。
こんな感じです↓

|)外人
|ー
|)ひよこ
|ー
|)外人           絵が下手ですね、AA職人は尊敬です

するとなんと彼らは私を挟んで用を足しつつなにらや会話を始めたではないですか・・・
私はうまく説明できぬ感情を抱き、早く立ち去りたいと思いました。
わずか数分の事ですが精神力を激しく消耗してしまいました OTL

249 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/29 18:48:20 ID:???
不肖バルコム、ただいま戦地より帰還致しますた。
タイリョクツカイハタシ⊂´⌒つ。Д。)つモレトウブンダメポ
このテの面接は、往々にして圧迫面接になるという話がありまつが、脅されることもなく割と
淡々と進みました。
頑張って応答してはきますたが、上首尾だったのか不首尾だったのか、まったく実感がないでつ。
とにかく今は疲れますた。
結果は2月半ば頃伝えるとのこと・・・なんか落ち着かない日々が続きそうだす。

>242さん
漏れはあまり学校に逝かない、引きこもり系の隠棲ですた(今もだけど)ので、あまりけんきうしつ文化と
いうものを知らないのでつが、漏れも人見知りさんなので、チョト身につまされるところがありまつ。

>243さん
そうでつね。その通りだと思いまつ。
分かっていても(*´Д`)ドキドキしてしまいまつが(w

>244(=236)さん
期限が迫っているのに、どうしても緊張を保てない・・・漏れもそういうタイプでつ(w
物事は、尻に火がついてからが勝負だす。火事場のバカ力が、修論の神様を降臨させるものだす。

>245(はせやまさん)
はせやまさんがこのカキコをした28日の午後12時10分、面接の場に電車で向かっておりますた。
ということで、(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガクしていたのが正解!!

>246(ひよこさん)
まあ、自分なりに頑張って参りますた。
あとはもう、結果を待つのみだす。どんな結果になるかは分かりませんが、今、ホッとしてまつ(´ー`)

250 :のほほん名無しさん:05/01/29 20:09:25 ID:DnLirLHZ
おかげさまでなんとか市民講座はしのぎました。
>>241のバルコムさんがおっしゃったとおり、
いざとなったら読み上げようと思ってほぼ完全原稿を用意していたのですが、
本番になると目の前が真っ白になって3時間、無我夢中で、
なにを話したかよく覚えていません。
指導教員が教室の隅で聞いていて、一応なんとかなってはいた、と言いますが。

>>245(はせやまさん)
おじさんおばさんといってもただの素人さんばかりではなくて、
後で聞いたら私の専門分野(社会科学系)で資格商売をしている、
専門家の人たちが何人も混ざっていました…。オソロシイ。
えらく真芯を捉えた質問をしてくるな、と思っていたら…。
その資格者の人たちも面白がってはくれたようで、
こんど自分たちの会でも話をしてくれと言ってきましたが……。
いくらお金をもらっても神経が持ちそうにないので、
さりげなく角を立てずに断る理由を探しています。

もし変な話をしていたら、仕事を紹介してくれた指導教員の顔をつぶすことになるので、
それだけはなんとか避けようと冷や汗ものでした。
終わったらどっと疲れが出て、薬を倍に増やしました…。

251 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :05/01/29 20:10:30 ID:DnLirLHZ
250は私です。

>>247(ひよこさん)
そんなわけで、おじさんおばさんの専門家に、
鋭い質問をされまくりだったのですが。
いくつかいざというときのためにウケ狙いのネタを用意していたので、
言った本人の私はよく覚えていないのですが、
会場は和やかな雰囲気だったようです(指導教員談)。
でももういや。ひきこもりたいです。寝込みたい。

そうはいいつつ、実は指導教員にまた急かされて、
ある大学の専任講師の公募に応募することになりました。
書類に取り組む気力なんかないのですが。
応募は初めてのことなので、もうわからないことだらけです。

252 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/30 09:46:03 ID:???
指導教授に来年度は研究生として残りたいと相談してきました。
その教授は特に反対もせずに認めてくれたのですが、他の教授に
そのことを報告したところ、何やら悩む様子。

「君、博士課程を出て研究生をするって社会的にどう認知されるかわかってる?」
「最低でも2年以内に博士論文を書き上げるということだよ」

そんなこと、指導教授は一言も教えてくれませんでした。
(知らない私が悪いのか!)
で、皆さんにお聞きしたいです。
「博士課程を単位取得退学して、今は研究生です」って聞いたら
上の教授が言ってるようなこと(いよいよ博論提出か)って思うものですか?

>>248(ひよこさん)
何だか笑っちゃいました。(ごめん)
女性だと、個室越しに会話ってしないだろうからなぁ。
修論に向けてエンジン始動ですね。
くれぐれもガス欠には気をつけてください。

>>249(バルコムさん)
お疲れさまです。
面接結果が出るまでは悪いこと、できませんね。(?)

>>250(ゑまきさん)
ゑまきさんもお疲れさまでした。
専門分野の人が交じってるって講座前に聞かなくてよかったですね。
緊張度が全然違うだろうから。

253 :のほほん名無しさん:05/01/30 10:02:16 ID:???
>>252
はせやまさんって人文系ですよね?
指導する側は博士論文を書かせるような指導方針へ切り替えてますが、
今はまだ過渡期なので、みんながみんなD進学から五年以内でD論書けるわけじゃないですよ

> 「君、博士課程を出て研究生をするって社会的にどう認知されるかわかってる?」
> 「最低でも2年以内に博士論文を書き上げるということだよ」
その社会が何を意味しているのか・・・
分野にもよるのでしょうが関係者ならば、
就職先(アカポス)が決まっていないんだな、
と考えるのが第一では?

一般人を含めた社会なら・・・勉強が好きなんだなぁ、
ぐらいに思われるのかな?w

はせやまさんの周りの教官は博士号持っているのですか?
あと身近な研究室の先輩・同輩達の動向はどうですか?
みなさんきっちりD論書いてるんですか?

254 :のほほん名無しさん:05/01/30 10:21:30 ID:???
568 名前:Nanashi_et_al. メェル:sage 投稿日:05/01/12 03:59:35
ある人にとっては酷な忠告になるかも知れないけれど、
学問の分野で就職するつもりなら、
何でもいいから、研究活動に関係のある(ように見える)身分
(後で証明書を発行してもらえるもの)に就いて、
履歴書の職歴に空白の時期を作らないようにしておく方が良い。

255 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/01/30 15:20:55 ID:???
腑抜け状態のバルコムでつ。
指導教官からは、取りあえずはもう終わったのだから、あまりあれこれと気を揉まずにけんきうに
邁進しると言われますたが、気を揉む以前に、頭がお休みモードに入っていまつ(w
( ゚∀゚)アヒャ

>250(ゑまきさん)
市民講座もつかれさまですたm(_ _)m
講壇に立つと頭が真っ白になるのは、漏れもはじめて非常勤講師をやったときに経験ありまつ。
しかし、なんだかんだ言っても、なかなか上首尾のようで良かったでつね(´ー`)
一緒に脳味噌のスイッチを切って休みませう⊂´⌒つ。Д。)つ
・・・で、ゑまきさんも遂に公募に応じるのでつね。
書類の雛形を作るのはなかなかしんどい作業でつが、一度作ってしまえば援用が出来まつよ。

>252(はせやまさん)
一難去ってなんとやら、また悶々と2週間ばかり過ごすことになりそうだす。
あと、漏れなんも悪いことなんかしてないYOヽ(`Д´)ノ
・・・で、はせやまさんは来年からけんきうせいになられるのでつね。
漏れの周りだと、漏れみたいに外に出されても行き場のないのや、博士課程に上限の6年在籍して、
その後けんきうせいに転じる人が殆どでつが、中には博論を仕上げるメドが立たないと留年を許さない
先生や、けんきうせいの方が学費が安いので単位取得退学して、けんきうせいに転じる人もいまつ。
一般的には、博士を出てけんきうせいに転じる場合、一般には職待ちの状態なのだなと思われる気が
しまつが、事情は各大学、専攻それぞれなので一概には言えないでつね。

>253さん
仰るように、けんきうせいは一般的には職待ちの人という捉え方がされまつね。
ただ、必ずしも博論を書き上げるという見方がされるとは漏れも思いません。

>254さん
漏れもまったく同じ事を言われますた。ゆえに今、けんきうせいという身分なのでつが、
けんきう職に関わらず、おおよそ就職活動をする時には、履歴に穴を空けない方が
いいという考え方が主流みたいでつね。

256 :のほほん名無しさん:05/01/30 16:11:33 ID:???
研究生話題がでてるようなので質問させてください

ここに、研究生として院浪された方います?

257 :のほほん名無しさん:05/01/30 16:59:10 ID:kvc7XEdY
>>256
おいらは違うのでつが周りには三人そういった方がいまつ
皆人文系でつ
一人はB→M、あとの二人はM→Dの間に研究生をやってますた

258 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/01/30 21:03:32 ID:???
>>253さん
はい、人文系です。
指導教授は博士号を持ってますが私の専門分野ではないです。
これまで、三年間で論文を完成させるんだという指導は全く受けてきませんでした。
逆に、三年間で論文を提出した人は過去にいないという噂を耳にしています。
四年目として院に残ることの方があと一、二年で論文を書き上げるという
意思表示になると思っていたので、教授の言葉にはびっくりしました。

あまりに私がやる気を出さないから、教授もはっぱをかけてみたのかもしれません。

>>254
私もそれ、聞いたことがあります。
研究生でも何でもいいから、履歴書に穴を開けないようにって。
私は別に研究職にこだわってない(何にも考えてないだけとも言う)ですけど。

>>255(バルコムさん)
研究生になりたいと親に報告したのですが、今院を出てしまうと
課程博士になれないのではないかと心配されました。
お金の問題であれば、何とかしてやるから院に残れと。
正直、どちらにすればいいのか判断がつかずにいます。
期限ギリギリまで迷うと思います。

>>256さん
私も違いますが、知ってる人に院試に落ちて研究生をしていた人がいます。
その人は結局、研究生しているうちに職を見つけて翌年の院試は
受けませんでした。

259 :256:05/02/01 02:00:59 ID:???
>>257、はせやまさん
サンクス

院試に落ちた四年です
就職を探して無理なら留年して就職を探すか、
研究生になって院に行くか悩んでいたのですが、
来年度は研究生になることになりました

>研究生しているうちに職を見つけて翌年の院試は受けませんでした。
これってB→M、M→Dどっちでしょうか?

260 :のほほん名無しさん:05/02/01 15:25:51 ID:???
アカポスも少ない現実を考えると
院試で「研究者を目指して」というのは
非現実的だと思いますが、それでも
指導教授は「研究者を目指す」ことを
強く望んでいるのでしょうか?
サラリーマンやりながら、日曜研究者でもいいと
私は思うのですが・・・。

261 :人文ОD:05/02/01 21:04:02 ID:???
来年度も学生続けるかどうか激しく悩み中・・・

262 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/01 23:19:41 ID:???
修論だるい・・・
他の分野はどうか知りませんが工学系の論文はだいたい以下のような構成になります。

1、序論(背景、目的、先行研究)
2、実験方法
3、結果
4、考察
5、結論

今は先行研究を書いています。
昨日までは律儀に大御所の論文やこれまで自分がまとめた資料を使ってましたが、
あまりにも遅々として進まないために先輩の修論丸写し作業に入りました。
まあ、どうせ内容は同じなのですが紹介される順序や構成が同じになるので
教授には手抜きがばれていい顔はされないでしょう。
ところで今日の昼はサークルの後輩と一緒にご飯を食べたのですが、
そこで後輩の卒論をもらいました。
ジョークで後輩の卒論を参考文献に加える約束をしたのですが、
なんせ、彼の卒論は経済に関する事なので私の分野と結びつけるのは至難の業です。
本当はこんな事やってる場合じゃないんですけどね・・・

263 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/01 23:20:25 ID:???
>>251(ゑまきさん)
お疲れです。
実はなかなかの強敵相手に講演をしてきたのですね。
しかし、うまくいったようで何よりです。

>>252(はせやまさん)
博士課程に残るのと研究生になるとでは立場がどう違うのかは
素人の私にはちょっと分かりません。
ただ、私の知ってる人には博士課程に限界年数在籍して
さらに研究生になって博士号を取った人がいます。
その時はもう30代半ばでしたが今はどうしてるのかは知りません。

>>255(バルコムさん)
お疲れです。
終わったとはいえ結果が出るまでは気が気ではないですね。
あとは天命を待つだけなので、まあマターリしてください。

264 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/01 23:21:18 ID:???
>>256>>259
私も研究生になった人を知ってますが、だいたいは修士にはいる時の院浪ですね。
うちは博士課程はどこも定員割れで落ちるという事はないです。
あとは公務員試験で落ちて研究生になり、また公務員の勉強をしてる人もいます。
これは完全に履歴書の空白を埋めるためですね。
研究生は肩書きこそ違えど制度上やむを得ないもの以外は
普通の学生とほとんど同じ条件で研究させてもらえると思います。

>>260
まあ、金銭面や安定、社会的地位を求める場合は文系なら学部で、
理系でも修士で終わりますから。
それ以上の進学をする人は他のものに魅力を感じているのだと思います。
とはいえ私は安全を追った人間ですが。
教官が学生に「研究者を目指す」ことを望むかどうかは教官次第な気がします。
うちの専攻には博士課程の学生に対してでもそういう教授はいませんね。

265 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/02 09:42:34 ID:???
>>259さん
B→Mです。
院浪して、翌年の合格を目指すのかと思っていたのですが、先輩の
こねでどこかの高校に非常勤の口を見つけ、そのまま戻って来ませんでした。
研究生の間、いろいろな誘惑もあるかと思いますが、来年の合格
目指して頑張ってください。

>>260さん
教授の側からすれば、研究者を目指してもやっていけそうなやつと
そうでないやつがおおよそ見当ついてるのではないかと…。
院試の段階では、たてまえとして「研究者を目指す」というのが
あるかもしれません。
問題は、その後の院生生活で自分がどういう考えを持ったかではないかと
思います。

>>261さん
自分ではどっちにしたいか、ちょっとでも揺れてる進路ってありますか?
自分の気持ちだけを純粋にとりだして考えることができたら、いろいろ
悩まなくて済むだろうなって思うことがあります。
誰かに相談してみると、自分がどうしたいかわかることもあると思います。

>>262(ひよこさん)
後輩の卒論を参考文献にって…。
面白いことを…。
そんなことして大丈夫ですか?
その後輩の卒論が教授陣の目に入り、その後は…((;゚Д゚)ガクガクブルブル

266 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/02 12:59:15 ID:???
正直、まだ研究生として残るか、院生として残るか迷っている。

267 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/02/02 15:32:48 ID:???
こんにちわm(_ _)m
身体は⊂´⌒つ。Д。)つ状態でも、頭の中ではやっぱり、あれこれ考えてドキドキしているバルコムでつ。
早く結果が出て欲しい気も、出て欲しくない気も・・・

>256(=259)さん
マスターに上がる際、けんきうせいとして院浪する人は、さほど珍しくないと思いまつ。
漏れの周りにも、そういう人がいますたよ。
長い人生、1年くらいのロスはどうってことないでつよ。後でいくらでも取り戻せまつ。
今年は残念ですたが、来年は頑張って、院試を突破されまつようにΣ (`・c・´)

>257さん
ここに、Dを出た後も行き場がなく、けんきうせいをやっているのもいまつ(w

>258(はせやまさん)
お金のことが問題なのなら、幸い、ご両親のご理解もあることでつし、隠棲のまま残られては
いかがでつか。けんきうせいは、確かに籍を置かせてもらえるし、納める学費も多少安くはなり
まつが、漏れみたいにコピーカードを取り上げられたり、院生けんきうしつやロッカーが使えなく
なったり、隠棲けんきう費の配分にあずかれなくなったりと、色々不自由がある場合がありまつ。
あと、満退後何年以内に博論を出せば、課程博として扱うという内規があると思いまつので、それも
調べた方が良いでつよ。間に合わずに論博での審査ということになってしまうと、ハードルも高くなって
しまいまつし・・・

>260さん
指導教授に何を望まれるかは、専攻ごとで事情が異なると思いまつ。
いくらでも潰しのきく、娑婆に復帰できるような専攻ならば、おそらくマスター修了の時点でけんきうしゃ
としての向き不向きを考えて、本人にアドバイスするでしょうし、漏れみたいに潰しのきかない、専門を
生かして生きるならば、けんきうしゃしかない専攻ならば、入院当初からけんきうしゃになるための意識を
持つことが望まれるでしょうし、指導教授もそれを前提に指導すると思いまつよ。

268 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/02/02 15:45:30 ID:???
>261さん
なかなか悩むところでつよね。
やはりポイントとしては、博論を書くメドがついているのか、経済的な状況はどうなのかといったところが
肝要な気がしまつ。あとは指導教官の意向もあるでせうし・・・とにかく、早い時期に一度、指導教官に
相談されると(・∀・)イイと思いまつよ。

>262(ひよこさん)
漏れは精神的にはともかく、既に体は⊂´⌒つ。Д。)つと弛緩しているのでつが、ひよこさんはまだ色々
と大変なようでつね。
かつて漏れも修論を書いているとき、某教授から、教科書的記述が多くなるのは修論では仕方がないけれど、
何か1つ、これは面白いというところがあると(・∀・)イイでつねと言われますた。ま、なかなかそういう独自色を
出すのはむつかしいことでつし、修論はなにより形式が大事と割り切りますたが。
ところで、経済系の卒論を、どうやって参考文献に加えるのでつか? チョト興味がありまつ(w

269 :のほほん名無しさん :05/02/03 00:39:56 ID:c+bbveqO

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ夢と)
         `u―u´

  バルコムさんいい結果を期待してます!


270 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/05 07:31:21 ID:???
修論を書き始めたものの早速エンストしてしまいました。
うちの研究室で各人ごとに修論の進行状況が分かるように
横軸日付−縦軸枚数のグラフを壁に貼っています。
皆順調に右肩上がりで、もうほとんど完成して横ばいになっている人もいます。
そんな中、私だけ深海をゆく潜水艦のように下の方を這っています。
どうしても読むべきお偉方の論文というのがあるのですが、
ここで英語嫌い嫌い病が発生し、結局は現実逃避をしてしまいます。
なんか・・・もう・・・だめ・・・ぽ・・・

後輩の経済系卒論を私の修論に無理矢理組み込む計画はやはりあきらめました。
優秀な学生なら冗談で通じるでしょうが私がやると本気で怒りをかいそうです。

271 :のほほん名無しさん:05/02/05 09:41:22 ID:???
>>270
現実逃避をしたっていいじゃない
そりゃ、今は修論が重要なのかもしれないけれど
でも修論があなたの人生のすべてではないんだし
潜水艦だって浮上するときは来るさ

272 :のほほん名無しさん:05/02/05 23:49:34 ID:???
>>270
アブストと結論だけ読めばー?

273 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/02/07 02:13:12 ID:???
こんばんわm(_ _)m
やはり平常心を保てないバルコムでつ。
おそらく、今週中に結果が出るものと思いまつが、さてどうなることやら(((( ;゚Д゚)))

>269さん
どうもありがd(´ー`)
(・∀・)イイ結果がご報告できれば良いのでつが、ま、世の中そんなに甘くない気もしまつ。
きょうび、けんきう職は厳しいでつからねぇ・・・

>270(ひよこさん)
苦心惨憺のご様子、痛みいりまつ(´・ω・`)
しかし、ひよこさんのけんきう室では、論文の進捗状況がグラフで晒されるのでつか?
漏れはそういう形のプレッシャーにすこぶる弱いので、考えただけで(((( ;゚Д゚)))
その分野のお偉方の論文ならば、だいたい内容はダイジェストで分かりまつよね?
内容を日本語で要約してある資料を見つけ、原文とつき合わせてどの部分に相当するかを
突き止めて引用するという方法もありまつが・・・

>271さん
大局から見ると271さんのいう通りなのでつが、今、そこにあるハードルをどう乗り越えるかという
ことを、苦しみながら考えなくてはならない時もあると思いまつ。
あまり自分を追い込んで逃げ場をなくしてしまうと、精神的に辛くなりまつから、どんな形で
あれ適度にどこかでフッと力を抜いて、ストレスが臨界点に達しないようにすることは必要でつが。

>272さん
それも方法としてはアリでつねΣ (`・c・´)

274 :のほほん名無しさん:05/02/07 10:29:01 ID:???
NHKのフリーター漂流見て凹んだ・・・

275 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/02/07 15:53:15 ID:???
・・・今日午前中、大学の方から結果の通知がきますた。
ダメですた('A`)
励ましてくださった方々、どうもありがとうございますたm(_ _)m
やっぱり世の中、そう甘くはないことを実感しますた。
これで今年4月就職の線は完全に消えたぽ・・・今年もまたけんきうせいでつな。
・゚・(ノД`)・゚・

>274さん
それ、漏れは見ていないのでつが、タイトルからして鬱な内容なのは分かりまつ。
ひとごとじゃないでつからね(´・ω・`)ショボーン

276 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :05/02/08 01:23:48 ID:???
>>275(バルコムさん)
なんと申し上げたらいいか…。残念ですね。
バルコムさんになにか良いことがおきますように。
ほんとうに、残念ですね!

私は面接の通知を待っているところですが、
はじめてのことなので余計どきどきします。
まだ面接待ちの段階なのに。
公募締め切りからどのくらいたってくるものでしょうか。
そんなことわかんないか...。

277 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/09 04:22:05 ID:???
修論進まない。
目標ページ数を残り日数で割って一日あたり何枚書けばいいかと
計算しているのですがそれがだんだん増えていく。
一日あたり増えるのはせいぜい0.3ページくらいですが、
これは日ごとに加速しながら増加するのは明白であり、そのときは手遅れです。
しかも、気に入ったお絵かきソフトがないので、図で説明するのにプログラムを組み始めました。
数百、数千という図形を幾何学的に配置するのにPower Pointでは現実的でないし
いろいろ検索したけどうまいものが見つからず自作することに。
ずっとFORTRANを使っていて、C言語の感覚を忘れていたので先ほど復習しました。
自分で使うだけなので見栄えが悪くても平気で、今回限りの使い捨てツールになります。
昔のBASICのようなお手軽スクリプト言語を使えればいいのですが。
我ながら非効率な作業をしていると思います。

278 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/09 04:23:58 ID:???
>>271
すでに現実逃避しまくりです。
一日15時間くらいは研究室に引き籠もってますがそのうち半分は
2chやネットゲーム(麻雀、将棋)をしています。
ネトゲ自体もたらたらと自分より弱い者相手に遊んでいる状態。
これも修論提出が間に合わないことを恐れる気持ちから中途半端な息抜きになります。

>>271
はい、それが現実的ですね。そうすることにします。

>>275(バルコムさん)
科学の分野は専門があまりにも細かく別れているので、
一般に使われる基礎知識以外は教科書もなく、日本語の資料もほとんどありません。
もっとも私がやっている分野に取り組んでいるのは知る限り世界で3グループしかないような
マイナーテーマだからかもしれませんが。
アカポスの件は残念でした。
しかし、これにめげず地道に研究を続けていきまた良い機会が巡ってくるといいですね。

279 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/02/09 21:36:27 ID:???
⊂´⌒つ。Д。)つ状態のバルコムでつ。
いや、正直なところショックが抜けきらないのでつが、いつまでも('A`)していても仕方ないでつな。
まだ学会発表の論文化を残しているし、来年度のけんきうプランも立てなくてはいけないし、非常勤
の準備もしなくてはなりません。
Σ (`・c・´)

>276(ゑまきさん)
ありがd(´ー`) でもまあ、世の中、そう易々と思う通りにはいきませんからね。
いつの日か、こんなこともあったなーと笑って話せる日が来ることを信じてがんがりまつ。
それはそうと、ゑまきさんもはじめての公募挑戦でつか。(*´Д`)ドキドキしまつよね。
思えば漏れがはじめて公募に出したのは一昨年の11月頃だったかな・・・手探りで書類を作成し、
郵便局で書留速達にして送り、ドキドキしながら所在なさげに待ち、結果を受け取って(´・ω・`)ショボーン・・・
ゑまきさんが出されたのは、いつ採用の公募でせう。今年4月採用なら、諸々の手続きやら何やら
ありまつので、2月中には結果が来ると思いまつが、こればかりは、各大学の事情というものもありまつ
ので、確たることは分かりません。就任2週間前に決まったなんて例もあるそうでつし。

>278(ひよこさん)
・・・ううむ、思った以上に大変な状態にいらっしゃるのでつなぁ。自然科学はハードだ(´・ω・`)
到底、漏れごときの識見など及ばないでつなぁ。
今回の件については・・・まあ、こんなことでいちいち絶望していたら、身体が持たないぽ。
悔しさをバネに、のほダメけんきうしゃなりにがんがりまつ。

280 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/10 07:20:05 ID:???
指導教授と話をしてきました。
教授が忙しい時に訪問したので、立ち話で数分。
まず、電話かけてから来いよと、社会常識のなさを注意され、
博士論文を甘く見てるのではないかと忠告され、
君の両親は君が3年間真面目にやっていたと思ってるのではないか
と、3年間のD生活を否定されました。
まあ、教授がそう思うだけの生活を送ってきたわけですが…。
それを知ってて3年間放置されたことも事実なわけで…。
複雑な気持ちです。

>>274さん
見ませんでした。
どんな内容だったのですか?
題名からして鬱っぽくなりそうです。

>バルコムさん
こういう場合、何と言ったらいいのか。
残念です。でも、どこかでバルコムさんを必要としている場所もあるはず。
というわけで、とりあえず面接官を闇討ちしておきましょうか?

>>276(ゑまきさん)
ゑまきさんも通知待ちですか。
バルコムさんの恨みを晴らして下さい。
合格不合格の通知って、待つのがドキドキするんだろうな。
大学院の入試の時を思い出し…って、オフレコで当日のうちに告げられてたんだった。

>>277(ひよこさん)
>目標ページ数を残り日数で割って一日あたり何枚書けばいいかと
>計算しているのですが
これってよくやりますよね。
今日もやらなかった、で、次の日また計算し直して…。
書きはじめると一気に進むこともあるので、計算通りには行きませんぜ。

281 :のほほん名無しさん:05/02/10 12:59:47 ID:???
●NEET(無業者)「大学院修了者限定」
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1098417525/l50
●大学院生とか博士号持ってる無職だめ■2
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1098415660/l50
◎大学院生の輪っ 3◎
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1094624027/l50
【研究破れて】院卒派遣社員【就職なし】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/haken/1095788371/l50#tag2
続●大学院博士課程単位取得●土木作業員★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1103859621/
■一流を目指す理系が日々精進するスレ 2枚目■
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1050662436/l50
【研究人生】大学院卒フリーター【アカポス絶望】 2
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/part/1105610217/l50
風の谷の博士課程
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1046544749/l50
▲修論・博論書けず「ヒキ転落大学院生」★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1106542816/l50
●コンビニで働く大学院生M1〜D6・・・博士号
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/conv/1107576360/l50
博士の悲惨な末路 その4
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1094640235/l50

282 :のほほん名無しさん:05/02/10 15:28:47 ID:???
http://white.kakiko.com/omeemona2005/furi_ta_.htm
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1107665039/
http://live16.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1107692092/
フリーター漂流

283 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/12 14:45:43 ID:???
ここ2、3日でかなり進みました。>>262の「3.結果」を書いたからですが、
ここは事実をありのまま淡々と書けばよいので最も楽なところであり、
なおかつ、遠慮無く図やグラフを大量に貼り付けられるのでページ数も稼げます。
もちろん、今まで自分や指導教官だけが分かれば良かった手抜きの図を
人に見せられるように加工しますが、これも単純作業で精神的負担はゼロです。
しかし、最初に書くべき研究目的は大きな壁で放置したままです。
工学系では学生の研究テーマというのは教授から与えられる物です。
たいていは数人のチームで研究を進めるということと、
それなりに高価な実験設備も必要なので自由な選択権はありません。
また、研究を進めていくうちに途中の結果により当初の目的から
ずれてしまうこともあります。
ですから、「研究をする動機」というのは後からでっちあげます。
さて、私のテーマも徐々に研究内容が妙な方向に走っており、
なぜこれをやったか?と聞かれると困りますね。

284 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/12 14:46:55 ID:???
>>279(バルコムさん)
次から次へとやるべきことがあり、休む暇もないですね。
しかし、それだけ実績が着実にたまっていくということなので良い傾向と思います。
そういえば、私の同期研究室配属で進学を希望している人が学振を申請するようです。
教授も全面バックアップするようですがどうですかね?

>>280(はせやまさん)
部外者でもないのに、自分の指導教授に話をしに行くのにアポなしで非常識とは
別に思いませんが、これは大学によるのでしょうか。
しかし、教授の言うことはなかなか厳しいですね。
教授ははせやまさんは大学に残らない方がいいと思っているようですが、
実際に踏みとどまり、指導を仰ぎに行けば面倒は見てくれると思います。

>>281
あちこちの板で定期的に相互リンクが張られていますね。

('A`)

285 :のほほん名無しさん:05/02/12 14:56:14 ID:BZfJtD8N
836 :名無しさん@毎日が日曜日 :05/02/12 11:00:07 ID:slGiCMFo
191 :名無しさん@引く手あまた :05/02/12 00:41:14 ID:if0H8Zx7
僕は2年前ぐらいに学位を取って、今は5つの大学の非常勤講師掛け持ちだよ。
つまり、今問題になってる余剰博士というヤツに当たる。

非常勤講師ってのはフリーター。来年は仕事切られちゃうかも知れない身分。
労働するのは週に3日ぐらいで、90分講義をすると9000円〜14000円ぐらい貰える。
あとの時間は、未来のために、論文書いたり調査やったりしてる。
年収だって200万ほどしか無いから、番組の彼らのように時給900円のバイトを
土日除いて毎日やるのと、同じぐらいじゃないかな。

で、内定率の悪い大学で仕事するときは、なんか複雑な気分。
だって、フリーターがフリーター予備軍に対して講義をしてるわけでしょう?
とりあえず、僕もフリーターだから、もし就職が無くても一緒に頑張ろう、
と言うようにしているよ。
来年度の講義で、あの番組のビデオを流してみようかなと思っている。




286 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/02/13 17:54:08 ID:???
時とともに、(´・ω・`)な気持ちがヽ(`Д´)ノな気持ちに変わってきますた。
この気持ちを起爆剤に、けんきうに励めれば生産的ですな。
自分に自信があれば、「よくもこの漏れほどのけんきう者を落としたな。先見の明のない大学ぽ。
あとで必ず後悔させてやる。いや、あんな大学に漏れのようなけんきう者は勿体無いのだ」とでも
言うところでつが、漏れみたいなのほダメけんきう者がこんな台詞を吐いたら、「バルコムの香具師、
公募に落とされ続けてついに頭が・・・」なんて思われるのがオチでつな(w
とりあえず、こう言っておきまつ。
紙切れ一枚で呼びつけられ、落とされた恨み、終生忘れんぞヽ(`Д´)ノゴルァ

>280(はせやまさん)
漏れ、師匠のけんきう室に行くとき、アポなんか取ったことないやΣ(;;゚д゚)ガビーン!!!!!!!!
それはそうと・・・なかなか厳しい一言でつね。大学教員には、程度の差こそあれ、一応弟子の面倒は
見る人と、完全放置の人がいまつが、はせやまさんの指導教授は後者のようで・・・
しかし授業料は払っているわけでつし、やはり相応のアドバイスや指導はしてもらった方がいいでせう。
博論を書くという方向性で、今後の指導について、もう少し具体的に話し合ったらどうでせう。

>281さん
2ちゃんねるには院生スレが結構ありまつよね。漏れもたまに覗いたりしまつが、9割くらいは鬱なスレ
なので(´・ω・`)ショボーンとなりまつ。

>282さん
これもまた鬱な番組でつね。
フリーター問題については、若者の就業意識の希薄さだの、無責任さなどにその原因を帰す議論が
多いようでつが、漏れはそれ以上に、社会構造上の問題が大きいと思うのでつが・・・

287 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/02/13 18:03:16 ID:???
>284(ひよこさん)
修論の方は、かなり進展を見たようで良かったでつね(´ー`)
漏れの方も、これからけんきうを進展させていかなくてはなりません。
とりあえずいまのところ、1本は査読にかかっているので、残りの論文を書かねばなりません。
やはり業績はもっと増やさないと、先行き厳しそうでつし。
学振でつが、教授が前面バックアップってのがチョト気になりまつねぇ。特別けんきう員の選考委員に
コネクションがあるのか、或いは自身が委員なのか・・・
ちなみに漏れも、今年も学振に出しまつよ。これでつごう4回目ぽ('A`)

>285さん
きょうび、非常勤先を見つけるのも大変なのに、5つも持っているなんて凄いでつね。
我が行く先も、いずれは専業非常勤か・・・いや、専業非常勤にすらなれないかもしれませんな(´・ω・`)
お互いがんばりませう。

288 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/15 18:20:57 ID:???
修論進まない・・・
この間はどばっと進んだものの、書きやすいところはすでに書いてしまったために
枚数の伸びは早速頭打ちになってしまいました。
考察では脳内ネタをまとめていると具体的に計算を進めるうちにあちこちで矛盾が露呈。
序論も相変わらず放置プレイ・・・時間が・・・
ぐだぐだの状態でメールをチェックすると内定先の先輩から一通届いてました。

「明日、そっちで会社説明会するからM1を集めて、ついでに会場を準備してちょ。」

('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)

そんなの前日になって、しかも内定者の学生に頼むとは・・・
慌てて今年の就職担当の先生の部屋に行っても出張中でさらに焦ることに・・・
しかし、どこで行き違えたのか、すでにM1の学生の方が先に説明会を知っていて
会場もすでに確保されてました・・・助かった・・・
そういうわけで明日は私も会場に行ってきます。
先輩に挨拶と、後輩にもいろいろ教えてあげることができるでしょうから。

289 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/15 18:23:01 ID:???
>>286-287(バルコムさん)
教授が学振の選考委員という話は聞いたことはないのですが、どうやら実績作りの
ために、教授の出す論文に毎回彼の名前を共同研究者として載せていたらしいです。
どうもDC1学振申請者の中では実績は最強とか。

>「よくもこの漏れほどのけんきう者を落としたな。先見の明のない大学ぽ。」
これに近いことは私もよく妄想します。orz

290 :のほほん名無しさん:05/02/16 00:05:03 ID:???
年度末が近いとはいえM1の段階から修論の構成が出来て書き始めているなんて凄いなぁ
おいらの場合、修論の章構成が決まったのって締め切りの半年前ぐらいだったよ・・・・_| ̄|○
しかもM3だったし・・・・
やぱーり出来る人はちゃんと計画立てて早いうちから書いているんでつね

M進学直後の自分に「きちんと計画立ててやれ」言って聞かせたい・・・・
いや、M進学前の自分に、「お前じゃ無理ぽ」と言って聞かせたい・・・・_| ̄|....○

291 :てらてら:05/02/16 14:29:31 ID:UA2ZBpTj
みなさん、ご無沙汰しておりました。
何だかおととい修論の口頭試問が終わったのですが、厳しくて泣きそうでした(笑)
ご報告があります!
大学の附属高校の非常勤が決まりました。専業非常勤もなかなか厳しいです。
保険入れないし・・・。
みなさん、寒いので体には本当に気をつけましょうね。

292 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/18 02:42:49 ID:???
会社説明会に行ってきました。
私の専攻は一学年あたり約20人なのですが、そのうち12人が興味をもって
会場に来てくれました。意外に反応が良くて私としても嬉しいですね。
堅苦しい説明会のあとはみんなで居酒屋に移動し酒を交わしました。
そこでは私もいろいろ質問されたのですが、まだ働いてない状態では
ほとんどの質問に答えられない役立たずでした。
むしろ、会社の先輩の回答に私の方が興味津々で聞き入ってしまいました。
また、私自身も気になることをいくつか教えてもらいました。
環境はともていいようで配属部署はほぼ希望通りになるそうです。
留学も有望株だけではなく新入社員全員が行けるそうです。
あと、同じ大学から私ともう一人入る事など教えてもらいました。
ただ、金銭的なことは気になるのですがなかなか聞きにくいものです。
しかし、遠慮を知らないM1が代わりに聞いてくれましたw
これもいわゆる有名大手メーカーと比較しても同等かそれ以上のようです。
最初は妥協し、規模の小ささ、知名度の低さに不満でしたが今では満足をしています。

293 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/18 02:45:59 ID:???
>>290
>年度末が近いとはいえM1の段階から修論の構成が出来て書き始めている
これは私のことでしょうか?
私はM2で修論は締め切り1ヶ月をきってから筆をとった無精者ですよ。
しかも、提出まで残り一週間の今でさえ目標の半分しか書いてないやばい状態です。
あと、毎日3ページ以上は書かないといけないな・・・

>>291(てらてらさん)
試問乙です。お疲れ様でした。
厳しいとはいえ、まずは非常勤が見つかってよかったですね。
修論の試問はどんな感じなのでしょうか?
私はこれから受けなければならないのでよかったら教えてください。

294 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/18 10:05:45 ID:???
再び教授のもとへ行ってきました。
「君はいつも突然来るね」と言われつつ。
親は、私が論文を全く書いてないことを知ってると伝えると、
「ああ、それじゃあいいんだ。」と。
何がいいのかサッパリわかりませんでした。
あと、「2年後くらいに論文が書けてなくて僕が怨まれるのは嫌だよ」。
これまで通り、放置っぽいです。

>>282さん
一番上のリンク、給料の差し引き支給額見てびっくりしました。
昔のたこ部屋を想像したのは私だけなんでしょうか。

>>285
コピペかな?
非常勤講師は一年契約ではあってもフリーターとは違う、そう思いたいです。

>>286(バルコムさん)
そんなこと言わず、是非、後悔させてやってください。
今現在教授をやってる人で、役に立たないのを首にしたら、
若手の優秀な人のためになると思うんですけどねぇ。

295 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/18 10:06:43 ID:???
>>291(てらてらさん)
就職決定おめでとうございます。
非常勤とはいえ、仕事内容はしっかりあるわけですから、頑張ってください。
口頭試問は和やかに進む人と、そうでない人がいるみたいですね。
和やかに終わったようでも、口頭試問後、個人的に研究室に行って
厳しいことを言われることもあるようですし。
お疲れさまでした。

>>292その他(ひよこさん)
働く前からすでに就職先に後輩の影がちらちらしてるんですね。
修論を完成させて(これが問題か!)就職して、大変なことも
いろいろあると思いますが、一つ一つ片づけていけば怖いものは
ないですよ(ないと思いたい)。
毎日コンスタントに書こうとするより、気分が乗った時に一気に
筆を進めるという手もありますし、あんまり毎日のノルマを自分に
科して追いつめないようにしてくださいね。

296 :てらてら:05/02/19 12:32:05 ID:xDBR5P4Q
>>ひよこさん
修論ホントにおつかれです!
試問は、教室を机だけにして、教授二人に言葉責めに合うという恐ろしい
状況でした。
僕の場合は、翻訳をかなり手厳しく指摘され、一番力を入れただけにマジ
へこみでしたw
とにかく、来年は今年の分と合わせて三校の非常勤講師です。はぁっ。
頑張るぞ!
ひよこさん!修論終わったらはせやまさんのおごりで飲みにいきませう!

>>はせやまさん
ごぶさたです!
なんか、非常勤先の先生のいやがらせが終わらないんですよねぇ。
もう辞めてやろうかと思うんですけど、生活を考えるとそれも・・・。
考えどころですなぁ。
なので、(?)ひよこさんと僕をごちそうしてください!
というか、OFF会やりましょう!!

297 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/20 09:01:17 ID:???
お、おごりですか…。(゚Д゚;)
オフまでにバイトがんがっときます。

皆さんが集まれそうな場所と日時が知りたいですね。

あんまりスレ上で話すと「すれ違いだゴラァ!」ってなるかもしれないので、
メルアド(晒しておきます)も活用してください。

298 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/20 23:45:19 ID:???
修論やばい・・・
提出は23日正午なのであと60時間・・・
あとページ数にして15は書きたい・・・
修論の評価は中身を見るのはめんどくさいのでほぼ枚数と参考文献の数を目安にするそうです。
だからといってなんでも適当に書けばいいというわけではないでしょうが。
参考文献もやっぱり少ないですね。20個くらいしかない。
こいつ・・2年も研究室にいて論文20個しか読まなかったのか・・・ m9(^Д^)プギャー
と呆れられること必至です。
しかも、その内訳もアブストラクトだけとか図だけもらったなんてあります

>>294-295(はせやまさん)
気分が乗るときを待ってたら締め切りが来てしまいます(´・ω・`)
でも、確かに一つ一つ片付けていくしかないですね。

>>296(てらてらさん)
試問はそんなに怖いのですか・・・
糞修論を出したら血祭りは避けられないのでしょうね・・・

299 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/23 08:53:16 ID:???
ひよこさん
あとちょっとだ、がんがってますか?
無事提出できそうですか?
提出できましたか?
追い込みに入ってたらここを見てないだろうけど、がんがって。

300 :エフレム:05/02/23 15:50:51 ID:???
来年からM2だ。
みんなよろしくね。

お世話になってるカウンセラーさんが3月でやめちゃうって。
ショッキング

301 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/02/23 22:50:51 ID:???
お久しぶりでございまつm(_ _)m
衝撃の面接落ちからはや2週間ちょっと、別にもう落ち込んではいませんが、どうも
気合の乗らないバルコムでつ。
明日、来年度以降のことなど話し合うため、久々に指導教官に会いにいきまつ。
どんなことを言われるのやら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>289(ひよこさん)
修論提出は23日の正午とのことでつが、無事、提出できたでしょうか?
多分、大事無いとは思いまつが・・・
提出の次には口頭試問もありまつし、まだ気は抜けませんねぇ。
ガンガレΣ (`・c・´)

>290さん
はじめますてm(_ _)m
マスターの2年間というのは、あっという間でつからねぇ。
漏れは1年次から、指導教官に毎週、特定テーマのレポートを書くことを義務付けられ大変な
目に遭いますたが、修論を書く際に、このとき書き溜めていたレポートが役に立ったという経験が
ありまつ。自主的にはこんなことはやらなかったでせうから、指導教官に感謝感謝ですた。

>291(てらてらさん)
修士論文の口頭試問、ご苦労様でございますたm(_ _)m
漏れも修論のときは、4人がかりでボロボロになるまでやられますた(´・ω・`)
あわせて、非常勤のお仕事も決まったそうで、重ねてお慶び申し上げまつ(´ー`)

>294(はせやまさん)
そんなカッコいい捨て台詞が似合うほどのけんきう者になれれば良いのでつが、今の漏れ程度では
ただの負け惜しみにしか聞こえませんし・・・ただ、のほダメけんきうしゃにも五分の魂、そんな気概
くらいは持てる人間になりたいなと(w
大学教員の任期制は、主として若手に対するもので、教授クラスの人たちにはあまり適用されない
みたいでつね。大学行政の実験を握る教授先生は、自分の身に任期制が及ぶのはやはりイヤなのでせうね。
ま、役に立たないのを首にしても、漏れのところにポストが回ってくるかは分かりませんし、首尾よくポストに
就いたら、漏れ自身が役に立たないと首にされたりして(w

302 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/02/23 22:53:44 ID:???
>300(エフレムさん)
はじめますてm(_ _)m のほダメODのバルコムだす。
こちらこそよろしくおながいしまつ。
ついにM2でつか。勝負のときでつねぇ。
春は心新たにする季節でもあり、別れの季節でもあり・・・
のほほんとがんがっていきませう。

303 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :05/02/23 23:39:21 ID:???
ごぶさたしています。

すみません、愚痴らせて下さい...。
前とは別の市でまた市民講座のバイトをやったのですが、
事務局からも札付きのクレーマーと言われている受講者に、
アンケートで思いっきり人格攻撃をされてしまいました。
他の受講者には評判が良かったのですが、一人だけ
「講師の質が低い。仕事で失敗した人間が言いそうなことを言う。」
とか、色々ひどいことを...。2ちゃんで煽られたのよりこたえます。
今度の講座は退職した年配の一般の方が多かったので、
前回よりももう少し一般的な話にしたつもりだったのですが、
それが相手のプライドを傷つけてしまったようで。
アンケート結果を見せられてから、ずっと落ち込んでいます。
お見苦しいことを書いてしまいすみません。

公募の方は全然なんの連絡もありません。

304 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/24 08:21:58 ID:???
修論は無事提出できました。
しかし開放感はなく、ただ疲れが吹き出しただけでした。
これまで泥のように眠り続けていました。
開放感のない理由として教授にきついことを言われ、凹んでしまったのがあります。
これはこの後の試問に関係することですが、
試問と言うより発表をしないといけません。
学生1人に対し、教授、助教授が15人くらいで行われるようです。
約20分で研究内容の発表とそれに関する質問を受けます。
他の教官は修論を全部見たりしませんから内容を2枚にまとめた要旨を配ります。
この要旨は提出前に教授にチェックされたのですが、ここでいろいろ言われました。
「これは日本語ではない」「なんてバカなんだ、君は」
「君には思考能力がないのか?あーん?」などです。
確かに私は説明が下手ですし、考察もろくな事は書いていません。
さんざん放置されて、独力で進めて、その結果をあぼーん。
考察、結論は教授が以前から考えていたこととすり替わりました。
どうも私のやったことは全否定です。
好意的にとらえればようやくまともな指導を受け、見捨てられてはないのですが。
精神的に弱いので何も手につかなくなり、しばらくボケッとしてしました。

305 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/24 08:22:42 ID:???
その後、なんとか期限内に事務室に修論を持っていきました。
私は学生生活が長く、単位の取得や身分などに問題があったので
事務室のおばちゃんは私のことをよく知っています。
そして、おばちゃんからはよく褒められました。
むろん、研究の内容は知らないので、院進学後に取得した単位の評価や、
構内で私の姿をよく見かけて真面目に研究に取り組んでいると思ったのでしょう。
かつて、確実に社会不適応であった頃から比べれば褒められてもいいかもしれません。
しかし、それは廃人からダメな常人になっただけのことであり、
教授の否定した私が、客観的事実を捉えているものと思います。
ですが、私はおばちゃんの言葉に涙を流しそうになりました。
今後は発表が控えており、少しつっこまれると返答に困るであろうと分かるので、
対策を立て、よく練習しようと思います。

306 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/24 08:23:49 ID:???
>>299(はせやまさん)
上記のようにいろいろありましたが、なんとか提出はできました。
応援ありがとです。

>>300(エフレムさん)
こちらこそよろしく。
ここはマターリ空間なのでいつでも気が向いたら来るといいです。

>>301(バルコムさん)
確かにまだまだ気の抜けないところであります。
がんがるです。

>>303(ゑまきさん)
リアルで叩かれるのは2chとは比較にならないダメージを受けますよね。
多数の意見の中には必ず否定的なものはあるでしょうし、
個別の意見はそれが次に生かせるものでない限り特に気にすることはないと思います。
まして、それがクレーマーのものであるなら全く無視でいいですよ。

307 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/25 23:11:20 ID:???
今日うちの大学で入試の2次試験があって、高校時代の先生が生徒の引率で来てた。
そして、たまたま俺とばったりあってびっくりしてた。
先生「あ・・・まだいたのか・・・」
俺「あ、いやー、その・・・かくかくしかじか・・・」
先生「・・・・・・・・・・そうか・・・頑張れよ・・・」
そりゃ、びっくりするよ。高校卒業して9年目だからなw

308 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/02/25 23:13:21 ID:???
誤爆です・・・ OTL

309 :エフレム:05/02/25 23:42:22 ID:???
今週は研究室行ってない。
学校には1日行った。
就活に1日出かけた。
後は下宿に居た。
ゲームもネットも嫌いじゃないけど
それをだらだらとやっている自分が嫌い…

鬱じゃない。臆病なだけ…
勇気が欲しい。

>>307
く、口調まで違う…


310 :は〜ウサウサ♪ ◆Sky/.feYPQ :05/02/26 21:45:52 ID:???
前回いつ書き込みしたか忘れましたが、お久しぶりです。

ひよこさん、修論終わったようで、お疲れ様でした。
バルコムさん、とにかくいつも前向きに。

長い春休みに入り、こつこつと研究してるんですが、なかなか前進しなくて…。
先日上京したのですが、そのときに新宿で占い師さんに八卦占いをしてもらったんです。
アカポス就職できるだろうけど、2年後にならなきゃダメだろうとのこと。
しかも、これからの2年間社会に出てもまれた方が良いだって…。
この春からD延長戦(つまりD4ってやつ)に入るのですが、社会でもまれる
ったって普通の会社には就職できないよなぁと途方にくれる今日この頃です。
ま、しっかり論文書くしかないんでしょうね。

じゃ、また。

311 :のほほん名無しさん:05/02/26 23:59:34 ID:???
>>310
> 先日上京したのですが、そのときに新宿で占い師さんに八卦占いをしてもらったんです。
> アカポス就職できるだろうけど、2年後にならなきゃダメだろうとのこと。
> しかも、これからの2年間社会に出てもまれた方が良いだって…。
> この春からD延長戦(つまりD4ってやつ)に入るのですが、社会でもまれる
> ったって普通の会社には就職できないよなぁと途方にくれる今日この頃です。
> ま、しっかり論文書くしかないんでしょうね。
とにかくバイトでもいいからなんか汁!
アカポスついたら研究だけやってるわけにはいかないんだから

というか占い師の言葉を反芻しているようじゃ何やっても無理ぽ

312 :は〜ウサウサ♪ ◆Sky/.feYPQ :05/02/27 00:50:02 ID:???
>>311
バイトなら授業料と生活費は自分で確保できる程度にやってますが…。
(院生としては当たり前でしょうけどね)
占いは当たるも八卦当たらぬも八卦と言う位だから、弱音を吐いてる
場合ではないですな。しっかり頑張ります。

313 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/27 21:25:51 ID:???
>300(エフレムさん)
始めまして。
修論で忙しくなる1年になるのでしょうか。
私は来年度から研究生です。よろしくお願いします。

>310(バルコムさん)
私もそろそろ何かしないとやばいなとさすがに考えるわけですが。
教授に言われたからではなく、この学年まで論文ゼロで過ごしてきたこと
がどう考えても異常なんですよ。
この先、博士論文執筆を目指すかどうかって、論文の1本も書いてない
状態では判断できることではないなと思っています。

>303(ゑまきさん)
新たに仕事をしてたんですね。
事務局の人がクレーマーだと言ってるのであれば、仕事の評価の方には
それほど差し障りはなかったのでしょうか。
私はアンケートってあんまり好きじゃないんです。
良かったことは別にどれだけ書いてもいいと思うんですが、批判したい
点があるなら、それは直接伝えるのが批判する側の義務だと思うから。
というわけで、アンケート結果は気にせずにまったりですよ。

314 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/27 21:26:22 ID:???
>304(ひよこさん)
論文の内容はどうでもいいから、教授の読む要旨だけはしっかりと書いて
おかないと。。って、私が修論を書いた時の先輩のアドバイスです。
要旨だけでぐだぐだ突っ込みを入れてくる教授には、「論文を読んでください」
といってやろうかと…。
それをすると、突っ込みどころが増すので言いませんでしたが。

提出ギリギリになってのアドバイスは指導じゃないですよ。
私にはその教授を好意的にとらえられないですね。
ひよこさんも納得がいかないんじゃないですか?
指導って、論文を書く本人が、自分の言葉で表現できるようにすること
なんじゃないかなって。
ひよこさんがあんまり落ち込みすぎなければいいなと思ってます。

>310(ウサウサさん)
占い師、おもしろそう。
私を占ってもらったら、何て言うだろう。
論文、頑張ってくださいね。
多分、私よりウサウサさんの方が博士号に近いから。

315 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/27 22:54:21 ID:???
えっと、>>313で早まった発言をしました。
来年度から研究生をするのは決定事項ではなく、教授会の承認待ちです。
私のD3年間の行動、業績を踏まえて公正に判断してもらえるのであれば、
研究生の話はなくなると思っています。
良心的な大学であれば、博士論文執筆を前提として研究生をしたいという
私に「やめておけ」と言うはずだと思っています。
妙に屈折した愚痴り方になっていますが、きっと、私は研究生として
受け入れられ、これまでと同じようにダラダラ過ごすのかもしれません。
この悪循環を断ち切るのは私自身の決心一つのはずなのに。

316 :のほほん名無しさん:05/02/27 23:29:38 ID:???
>>315
意味がよくわからないです。
第一「良心的な大学」なんてあるんですか?
はせやまさんは無意識のうちにわたしと同じように、
誰かが「もうやめろ」というのを待っておられるのではないですか?
今の状況では研究を惰性で続けるよりも研究をやめることの方が、
一歩別のところへ足を踏みだすという意味で、強い心が必要だと思います。

そんなわたしはD3を終えてもD論が見えてこずだらだらと休学しています。
学振の年齢制限か在籍の限界まで行ったら自然消滅する気がします。
ただ何かの切っ掛けで事態が好転するかも、
という1%にも満たないわずかな希望(妄想)は持ち続けています・・・
自分でも何がしたいのかよくわからないです。

というか、わたしが今書いている文章の方がよっぽど意味がわからないですね。
ゴメンナサイ。

317 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/28 06:45:56 ID:???
>316さん
今読み返してみましたが、自分でも何が言いたかったのか…。
チラシの裏と思って見逃してください。

確かに、どこかで「もうやめろ」って言われることを期待してる
かもしれないです。
でも、「やめたくない」という気持ちがあるのも事実です。
私は、別のところへ1歩踏み出す強い心より、論文へ向けて1歩踏み出す
心の方がほしいです。

一緒にしては失礼かと思いますが、D論の見えない同士、あきらめずに
粘ってしがみついてみませんか。
ここに来てちょっとやる気になったとか、0.00001%でも>316さんに
プラスになればラッキーですし。
私自身は、ここの人たちを見て励まされている気がします。

318 :のほほん名無しさん:05/02/28 08:50:41 ID:???
D3になるまで一本も論文書いてないってことは
はっきり言って何も研究してないってことでしょ。
大体いちいち教授の指導を手取り足取り受けないと論文一つ書けないようじゃ、
研究者には向いてないよ。
早めに見切りをつけるのがあなたのためだと思われる。

319 :のほほん名無しさん:05/02/28 16:41:18 ID:???
私も2年間休学して、やる気が出るかと思いましたが、
結局論文書く気力がわいてこなかったので中退しました。
心のもやが晴れました。
大学院を卒業するメリットがあまり無い場合は、
次の行動に移った方が良いかと。

320 :トトロ ◆4qY7vF9R.o :05/02/28 18:25:49 ID:???
皆さん初めまして。
長い間ROMってましたが、ここに書き込むのは初めてです。
参考までに私の場合は、
修士課程ですが途中でどうにも論文を書く気力が出なくなり、
色々あった後、何とか持ち直して(?)
この3月に4年間かけてようやく修士を修了することが決定しました。
途中で見切りを付けた方が良かったかどうかは、自分の中でも未だに
葛藤があり結論が出ていません。
研究に見切りを付けるべきかどうかは、人それぞれ様々な事情があって
難しいところだとは思いますが、
ある程度の中長期的な視野を持って判断することが必要だとも思います。

321 :のほほん名無しさん:05/02/28 19:26:07 ID:???
修士と博士では多少違うような気がします。
博士は一応プロパーの研究者養成機関なので(実態はともかくとして)、
厳しい言い方をしますが、
プロパーの研究者としてやっていくのは能力的に無理だと思ったら
早めに見切りをつけるべきだと思います。論文が書けないようでは無理して院生を続けるのは
時間と費用の無駄ではないでしょうか。
公務員試験を受けるにしても年齢制限がありますし。
プロパーの研究者になる=勝ち組、というわけではありません。趣味で研究をする、という生き方もあります。
その辺は最終的には個人の選択の問題ですけどね。

322 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/02/28 21:17:51 ID:???
別に教授の指導をあてにしているわけじゃない。
研究者に向いているかどうかで論文を書こうとしているわけでもない。
だったら大学院にこだわらなくてもいいじゃないかということに
なるだろうけど、そこには自分なりの思いがある。
メリットが全くないと判断できるのであれば、大学院に残ったりしない。
博士課程に進んでも、研究職を積極的に求めようとしていないから
こういうことになっているのかもしれない。

なんだか、当然のことを書かれただけですが、名無しさんに言われると
きつく感じるのはどうしてでしょう。
本当のことだからかな。

>320(トトロさん)
中長期的な視野を持つのはけっこう難しいことだなって思います。
研究職を目指しているというのなら目標もあるでしょうが、私は
それをあまり望んでいませんから。
だから、これがいいのかどうかは別として、博士論文を書くことが
今の私の目標になるのかなと考えています。

323 :人文ОD:05/02/28 22:52:26 ID:???
>>318
それは分野にもよりまつよ
D3までに一本出してる人の方が少ない分野もありまつ
宮廷で留学してD五年目で論文0とかいるし・・・

324 :おれも人文:05/03/01 00:55:35 ID:???
>320トトロさん
おれもM4までやって、去年ようやくDに進学できました。
無駄に意欲があるぶん空回りして、どんどんだめになってった感じ。
いまは、逆にいつやめても後悔しないように、好きなことを
思いっきりやろうと思っています。なんとか博士論文を書くところまでは
いきたいです。

>はせやまさん、人文ODさん
人文だと、論文なしでどんどん年数重ねてる人がほとんどなんじゃ
ないかとおもいます。わたしが留年してる間にD進学した友人たちも
そうでしたし。


325 :のほほん名無しさん:05/03/01 20:01:33 ID:???
四月から入院します。('A`)ノシ


326 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :05/03/01 20:36:17 ID:???
       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /      ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ

修論の発表はなんとか終わりました。
質疑応答では的はずれなことを言ったり、答えに詰まったりぐだぐだでしたが、
過去にこれで落とされた人はいないそうなので、それを信じてもう休みます。

>はせやまさん&その他
同じ院生とはいえ、まだ修士過程で理科系の私には
文系Dの事情は完全には分からないと思います。
確かに優秀で、なおかつ気力に溢れてないと博士号をとるのは難しいでしょうが、
だからといってそこで学問をすることが無駄になることはないと思います。
そもそも、大学院は資格予備校、就職予備校ではないのですから。

327 :エフレム ◆d0/Lq9VlKQ :05/03/01 23:49:36 ID:???
>>326(ひよこさん)
お疲れさまでした。
私も来年の3月にブーンできるように頑張ります。

今日久しぶりに研究室に行ったら誰も居なくてショッキング。
少しだけ助手とミーティング。とりあえず就職活動が忙しいんスよアハアハとごまかす。
ごまかし成功。
というわけで私も

       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /      ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ



328 :ぽぽぽ:05/03/02 12:27:44 ID:7VOMRjuN
自分も人文ODです。
>318
これは分野、大学によるので、いちがいには言えないよ。
人文では、なかなか論文発表させないトコもあるよ。
大学によっては、プライド高い教授は、よっぽど優れた研究じゃないと学生に発表させないトコもあるし、
業績作らせようと思ってる教授だと、つまんない研究でも論文量産させるとこもある。

バルコムが好きで、よくココ見てます。
みんな、がんばろう〜

329 :なー:05/03/02 12:33:07 ID:IcQ5h8EN
やぁ、ランクがどうこう云わはるブランド厨
がおみえですよ。( ´ー`)      

330 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/03/02 13:12:57 ID:???
バルコムでつ。ご無沙汰している間に、結構色んな方がいらっしゃったようでつね。
指導教官と来年のことについてお話してきますた。
もしかすると来年度は、けんきうせいでなく、無給けんきう員として残れるかもしれないとのこと。
授業料を払わなくて済むのは助かりまつが、定員があるみたいなので、採用されるかは分かりません。
あと、今回の悲劇にめげず、論文を量産し、学会発表をし、1人でも多くの人に名前を覚えてもらえと
きついプレッシャーをかけら・・・もとい、温かく励まされますた(w
あと、非常勤は今年限りになると先方から通達があったようだす。ま、今はどの大学も非常勤を削減
していまつからねぇ。このままだと、再来年度からは教歴無しぽ(´・ω・`)ショボーン

>303(ゑまきさん)
市民講座で大変な目に遭われたようでつね('A`)
相手のクレームに理が無いと分かっていても、言葉ではっきりとクレームを付けられるとへこみまつよね。
気にするな・・・というのは無理かもしれませんが、そういう輩のことは早く忘れてしまいませう。
精神衛生上(・A・)イクナイですしね。

>304(ひよこさん)
修論の提出と発表、終わって良かったでつね(´ー`)
審査の質疑応答で、すらすら答えられないのは普通のことだす。漏れも変なことイパーイ言って墓穴を
掘ったりしたしねぇ(w
思いっきり羽をブーンと伸ばしてくださいな。

>309(エフレムさん)
漏れも学校に通うのがあまり好きでなく、引き篭もってダラダラする隠棲だったので(今もだけど)、そういう
焦操感はなんとなく分かる気はしまつ。
あまり自分を責めないで・・・心が休みを欲しているのでしょう。

331 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/03/02 13:39:42 ID:???
>310(ウサウサさん)
お久しぶりでつm(_ _)m
ウサウサさんもご存知のように不肖バルコム、はじめて面接に呼ばれ、そわそわと浮かれた挙句
結局落とされるというていたらくでつ。ま、優秀なわけでもないので、そうそう順調にいくはずもない
我がけんきう人生。前向きには行きたいと思いまつ。
ウサウサさんは遂に4年目に入られまつか。漏れもドクターは4年やりますたが、同期には3年で
修了した人は1人も居ないので、これでも一番早く修了したことになりまつ。あまり焦らず、有意義な
4年目を過ごされますように・・・お互い、がんがって論文を書きませう('A`)

>313(はせやまさん)
はせやまさんも、色々と先々を考えるべき岐路に立たれているようでつね。
これからどのような道を辿られるのかは分かりませんが、博士課程に進まれたことを後悔なさらぬよう、
はせやまさんをこの道に留まらせている理由が見出されるよう、お祈りしていまつよ。
・・・まぁ、未だ先が見えないのは漏れも同じでつから、こんな偉そうなことを言えた義理はないでつな(w

>319さん
大学院まで来てしまうと、なかなか方向転換するのには勇気が要りまつね。
しっかりと現状を認識し、行動に移す319さんは勇気があるなぁと感服しますた。

>320(トトロさん)
はじめますてm(_ _)m 
書き込みありがとうございまつ。
トトロさんは持ち直して修論を書かれたのでつね。確かに、仰るとおり、研究に見切りをつけるかどうかは、
ケースバイケースなのでせうね。それゆえに難しいのでつが・・・
漏れもこの先選択を迫られたとき、賢明な判断が出来るかどうかは自信がないでつ。見切りを付けられず
ダラダラ行きそうだ・・・そうならぬよう、なんとしてでもけんきう職に就かなくてはΣ (`・c・´)


332 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/03/02 13:53:12 ID:???
>323(人文ODさん)
発表媒体がどの程度、隠棲レベルにまで開かれているのかは、確かに分野によって違いがありまつね。
漏れは現在は学際領域でけんきうをしていまつが、元の専攻では、隠棲が論文を載せられる媒体は
紀要を除けば殆どありませんですた。

>324(おれも人文さん)
前向きで(・∀・)イイでつね。漏れにも少し意欲を分けてください(w
好きなけんきうを思いっきり進めて、無事、博論をかかれますように(ナムナム

>325さん
ようこそ修羅の道へ・・・じゃない、学問の道へ!!
('A`)な顔になる気持ち、なんとなく分かる気がしまつよ。漏れも大学に受かったときは嬉しかったけど、
院に逝くことが決まったときは、結構不安になりますたから。そしてその不安は見事に的中し(ry

>328(ぽぽぽさん)
はじめますてm(_ _)m
よくここを覗いてくださっているそうで、ありがとうございまつ。
出来ればこれからも、ちょくちょく書き込みをして下さると幸いでつ。
名指しされると、チョト照れてしまいまつな(*´Д`)

>329(なーさん)
こんにちわでつ(´ー`)

333 :なー:05/03/02 20:01:12 ID:IcQ5h8EN
どかんかいアホンダラボケカス。
(ゴメンなすって

334 :のほほん名無しさん:05/03/02 21:28:12 ID:???
入院願書提出の際に、その専攻を研究したいとは思っていたんですが、
教員の研究する専門分野のどれかを選べず、また、
願書にも専攻もしくは教員名を記述しなさいと書かれていたので、
専攻だけ書きました。

しかし、試験時に周りの人に聞いたら、皆、指導教員まで決めていました。
(それが当然なのでしょうね)
面接時には教員の方々に袋叩きにされて、答えには詰まるは、
親切な方に助け舟を出してもらっても、微妙な答えしか出来ないはで
散々でした。落ちたもんだと思っていたら、なぜか合格していました。

面接の際にもどの教員につきたいのかとも聞かれませんでしたし、
入院手続き書類にも指導教員を記す欄もありませんでした。

指導教員もない入院なんてあるんですか?

335 :なー:05/03/02 22:20:27 ID:IcQ5h8EN
自分の環境くらい書かんかいワレ!
アホタレバカタレ!。(再び通りますよ…

336 :のほほん名無しさん:05/03/02 23:43:44 ID:4aZ62Bmx
博士課程に行って未来があるの?

337 :のほほん名無しさん:05/03/04 11:52:00 ID:yVFlioXa
バルコムさんのちんぽちんぽ

338 :のほほん名無しさん:05/03/07 09:35:20 ID:???
⊂⊃                      ⊂⊃
        ⊂ \       /⊃
          \\/⌒ヽ//
   ⊂⊃  ((   \( ^ω^)    ))
            /|    ヘ       就職できたー
          //( ヽノ \\
        ⊂/   ノ>ノ    \⊃
             レレ   スイスーイ   ⊂⊃
           彡
\____________________/
                 
                 (⌒)
                   ̄
                O  
               。
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        | M1  /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ

339 :のほほん名無しさん:05/03/07 12:24:39 ID:EcqaG7Jm
大学教員のプロフィールとか見ていると、
博士課程も3年で修了し(経済学博士)とかもらい、
そのまま私大の専任講師になる。
そして30歳には助教授、36歳で教授という
まるで理想を絵に描いたような人生を歩んでる香具師がいるが、
あれって奇跡?

340 :のほほん名無しさん:05/03/07 21:16:34 ID:???
昔はそういう時代じゃったのじゃ・・・

341 :のほほん名無しさん:05/03/09 15:09:33 ID:???
お久しぶりです。236あたりにレスしたものです。
無事、卒論も通って単位も取得したので入学手続きさえ
ちゃんとやれば院生になれます。

ただ、不安は大きいですね。院試を受けた頃はすごくモチベーション
高かったのですが今となってはなぜ自分は院に行くかがわからなくなってます。
無事これからやっていけるかどうか…親には申し訳ないのですが。。

342 :のほほん名無しさん:05/03/09 23:02:09 ID:???
日経新聞で大学院の荒廃ぶりが特集で晒されてましたね。
ただ、あの記事も質は良くなかった。
文部省の失敗や法科大学院の混乱を煽ってるだけ。
解決策には何もふれていない。
仕舞いにゃ、私がここで言われているだめ院生なんです・・・
なんて投稿してる人もいて・・・
2ちゃんねらーだろうな

343 :のほほん名無しさん:05/03/10 04:57:02 ID:???
<再確認>
        □河合塾=日本最大=模試難易度=最新版□

@慶応義塾69.2(文65.0法70.0経70.0商70.0政70.0環70.0)※2教科を含む
A早稲田大65.7(文65.0法70.0経70.0商67.5教65.0国65.0人60.8ス62.5)※2科含む、夜間(社二)を除く
B上智大学63.6(文61.4法66.7経65.0外61.3)
C立命館大60.4(文61.3法62.5経55.6営58.8社60.6政60.0国63.8)
D中央大学59.9(文59.3法64.7経57.0商57.2政61.3)※2教科※学部偏差値を加重平均で算出
E立教大学59.6(文60.0法61.7経59.2社61.7福57.5観57.5)
F法政大学59.5(文58.9法62.5経56.3営60.0社59.2福58.8人60.0国60.0キ60.0)※2教科を含む
F同志社大59.5(文61.3法61.3経57.5商57.5政60.0)※社会、文化情報は新設 予想偏差値65.0
H学習院大59.4(文58.2法62.5経57.5)
I明治大学59.0(文59.2法60.0経60.0営57.5商60.0情57.5)
=========================================
番外)
J青山学院58.3(文59.2法60.0経57.5営55.0国60.0)
K関西学院57.5(文57.5法57.5経57.5商57.5社56.3政58.8)※2教科を含む
L関西大学57.1(文56.3法58.8経57.5商57.5社57.5情55.0)※2教科を含む



344 :のほほん名無しさん :05/03/11 21:21:18 ID:???
>>311 それは占いじゃなくて現実を予測しただけじゃねえのか?
占いじぇねえよ そんなの

345 :のほほん名無しさん:05/03/12 19:04:21 ID:???
        (○)          〜φ
          ヽ|〃   ロンブントウコウ マニアワネ-w
      ヽ( ゚∀。)ノ   ワロスwww
     三 ノ ノ
     三丿 >

346 :のほほん名無しさん:05/03/15 02:31:30 ID:yZHl6Jwy
>>339 >>340
今や宮廷クラスの博士出て(もちろん学位取って)も就職厳しいという時代ですが、
昔には今じゃ考えられんような抜け道も色々とあったようですね。
漏れの出身大学、関西圏の某中堅クラスの私大なんですが(ちなみに分野は社会科学系)、
教授陣のプロフィールを見ると、同大学(漏れの出身大学)の院出身者、
すなわち同大学の博士後期を出てそのまま同大学に就職ってパターンの先生がかなりいました
(何とその大学の博士「前期」を修了しただけで教員になっている人も1名いた!)。
しかも全員、博士の学位も取得せず目立った業績も特に無いまま就職なさった模様。

ちなみに同大学の院は、今じゃ博士を出ても研究職なんて到底望めるところでは無いのが実状。
というより、そもそも昔から研究者を出せるほどの水準じゃなかったと思いますが
おそらく学内に自家培養の風土(コネ?)があったということなんでしょう。
でもそれにしても、ちょっと今じゃ到底ありえんことが
昔には普通に起こっていたようで(少なくとも漏れの出身大学では)。
でも調べてみると他の大学でもそういう例は存在するようですね。
たとえば関東圏の同じ中堅どころでいうと日大院卒の大学教員が多かったり・・・・
その他にも、東洋、駒沢の院卒で大学教員とかの例もあった。
関東以外でも愛知学院や南山の院卒で大学教員になった例があったり・・・・
しかも出身大学にそのまま就職ではなく、ちゃんと他大の教員になってる人もいたりするから尚更驚きである。
今じゃそういったクラスの院出て研究者なんて、とてもじゃないけど考えられませんよね。
他大への就職はおろか、出身大学への内部就職だとしても。

347 :のほほん名無しさん:05/03/15 15:05:51 ID:???
>>346
中堅私大は昔から割と自家培養というか生え抜きを好む傾向がある。
そうしないとよそで垢ポスがゲットできない自分の大学の院生に希望を与えられないからだ。
そういう幸運にありつけるのは20年に一人ぐらいだけどね。

348 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/03/18 00:17:48 ID:???
久しぶりでつ、バルコムでつ(´ー`)
相変わらずマターリ過ごしていまつ。
今日は指導教官のところで、チョトお話してきますたよ。
そろそろ来年度のプランを立てなくてはなりません。

>333、335(なーさん)
そんなに急いでどこに行くのでつか?

>334さん
実は漏れの院も、指導教官は入院後決めることになっていますた。
実際は、ある程度目星をつけていた人が多かったみたいでつが、漏れは入った後、けんきうテーマとの
整合性を勘案しながら決めれば(・∀・)イイと思っていたので、入ってから決めますたよ。
1年目は、メインのテーマを担当できる人がいなくて、他の教授の下に間借りをしてますた。

>336さん
漏れたちに明日はない!!
・・・言ってて空しくなってきますた(´・ω・`)ショボーン

>337さん
華麗にスルーさせていただきまつ(w

349 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/03/18 00:30:09 ID:???
>338さん
漏れも「アカポスゲトー」と叫びながらブーンと飛びたいものでつ。
いつ飛ぶことが出来るのでせうか?

>339-340さん
私の学部時代の指導教官が、まさにそれですた。
まだ若いでつ。漏れと10も離れていません。実際優秀な先生ですたし、コネもあるのかもしれません。
うらやましいでつ('A`)

>341さん
卒業、入院おめでとうごさいまつm(_ _)m
不安感、分かりまつよ。漏れも院に行って、果たしてモノになるのかどうかを考えると、かなり怖かった
でつ。でも、マスターは短くて結構忙しいでつし、あまり不安にさいなまれている時間はないと思いまつ。
ガチャガチャしているうちに、あっという間に修了でつ。意外と、ちゃんとやれるものでつ。

>342さん
水増しせず、1960〜70年くらいの水準まで定員を減らせば良いと思いまつが、重点化は国が推し進めた
政策でつから、いまさら撤回は出来ないのでせう。
もっとも定員をそこまで絞ると、漏れみたいなのはドクターには入れなかったと思いまつが。

>343さん
コピペご苦労様でつ。

350 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/03/18 00:33:03 ID:???
>345さん
随分とイッてらっしゃるみたいでつが、とにかくもちつけ。
頭に花を咲かせるのはまだ早いと思いまつ。

>346-347さん
今はもう、そういうこともないのでしょうか。
まあ、強力な学閥のコネや縁故など、漏れにはまったく関係ありませんが(w

351 :のほほん名無しさん:05/03/18 16:50:06 ID:???
ここって院生さんが多そうなのでお聞きしたいんですけど
1年大学卒業してから空白期間あっても試験ってとおるものです?
研究計画書の書き方とかいろいろ調べてるけど経歴ではねられない
かと怖くて怖くて・・・

352 :のほほん名無しさん:05/03/18 21:30:09 ID:???
>>351
漏れの知り合いにそうやって他大の修士に入った香具師がいる
つきたい先生が海外に行ってたので研究生にもならず(なれず?)
一人でがんがってたらしい

353 :トトロ ◆4qY7vF9R.o :05/03/18 22:23:28 ID:???
>351さん
私も学部を出てから一年間浪人しました
(その間は聴講生として他大の授業に出ていた程度)。
その後に大学院を二校受験し、
結局学部と同じ大学の大学院に入ったという経験を持っているのですが、
二校ともに面接では(予想に反して)経歴については
一言も突っ込まれませんでした。
受験する院によっても多少違うかもしれませんが、
ブランクはそれ程気にする必要はないと思いますよ。
受験までに希望する研究室の指導教授とコンタクトを取りつつ、
研究計画を練り上げていけば、それ程問題はないのではないでしょうか。

354 :のほほん名無しさん:05/03/18 23:08:57 ID:???
>>351
ちょっと違ってくるかも知れんが、修士卒業後一年間就職活動をしたが
結局就職先が決まらずに、他大の修士に入り直したのがいる
経歴なんて重要じゃないよ、大丈夫

大事なのはやっぱ研究計画かな

355 :バルコム ◆ihVcomhqOk :05/03/19 01:25:23 ID:???
>351さん
みなさんが答えてくださってまつね。
みなさんが仰られるように、経歴については気にする必要はないと思いまつ。


356 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :05/03/19 02:16:25 ID:???
ご無沙汰しています。
以前ここに書いた公募の件ですが、玉砕しました。

実はある筋から「面接までは行くんじゃないか」とか言われていたのですが、
面接になんて行きませんでした。その割に連絡がえらく遅かったのですが。
推測情報なんて信じるものではないですね。
まあ、公募は落ちてなんぼというのは周囲からもさんざ言われていたので、
しょげたりはしていません。緊張がほぐれた反動でどっと疲れたりはしましたが。

357 :351:05/03/19 04:09:26 ID:???
どうも、ありがとうです。後、試験まで半年ほどかな。
がんばろ・・。

358 :のほほん名無しさん:05/03/19 11:39:38 ID:???
>>356
ゑまきさんってアカポスonlyの人ですたっけ?
おいらの周りでは、他の進路を探して迷ってる学生に落ちるの承知で公募を受けさせる教授がいまつ
一回でも受けると学生の方もアカポスに対する執念が湧いて出るらすぃ

359 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :05/03/19 14:48:32 ID:???
>>358
アカポスを狙って、駄目だったらどうしよう、とは思っていましたが。
確かに玉砕して、かえってムカムカといかムラムラと気持ちがしてきました。

360 :のほほん名無しさん:05/03/19 18:51:18 ID:???
>>359
その感情のままアカポス求めて突き進むのもアリだとは思いまつ
そっから先は消耗戦でつが・・・
もう一度考え直して他の選択肢を探すというのも勿論アリだと思いまつ

361 :358:05/03/19 21:24:30 ID:???
>>ゑまきさん
>>358の教授は、”今後の道が閉ざされていることを承知の上で
無責任に院進学を勧める指導教官”の一例としてあげたものでつ

悩んでる学生に喝を与えるとかそんなポジティブな意味ではないでつ

混乱させてスマソm(_ _)m

362 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/03/19 22:32:25 ID:???
研究生として受け入れる旨の通知がきました。
今一つ気持ちが持ち上がりませんが。
院生控室や学生割引などの特権をすべて失い、新たな出発という気分です。

363 :のほほん名無しさん:05/03/19 22:56:19 ID:???
>>362
学割使えないの?!
定期券とか結構ダメージでかいなぁ・・・

でも今はそんなことよりも、
はせやまさんの目の前の扉が一つ開いたことを祝ってあげなきゃ(;´▽`A``
力を入れすぎないでがんがれ〜

364 :316:05/03/20 11:03:57 ID:???
>>はせやまさん
新しい第一歩おめ
わたしも残り少ない研究人生(おそらく)なので、
研究の世界にわたしが生きた証しを残そうとがんがってみます

365 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :05/03/20 21:17:03 ID:???
>>363さん
ありがとう。ノシ
院生という肩書きがなくなった今、自分がしっかりしなきゃ足元から崩れていくんだろうなっていう気持ちが湧いてきました。
惰性で研究生になったようなものですが、惰性では過ごしていけない雰囲気というのも感じていて、ちょっと力が入り気味です。

院生の時と払う金額が10分の1くらいになったのだから、対応の変化は当たり前なのでしょうがね。
定期が使えないと、通学費が痛いです。
1日2500円ぐらい。

>>364さん
どんな歩みになるかわからないですけど、取り合えず新しい1歩を踏み出すことができました。
>364さんに同じく、研究の世界に何らかの存在を残したいです。
そういう私に「お前は研究をなめてるのか」という教授がいて、その通りだなと思ったりもするのですが。


研究生になりたいと意思表示して、指導教授の態度が変わった気がします。
「博士論文を甘く見てるのか」とか「君が3年間ちゃんとやってたと思ってるから、君の親御さんはまだ大学を続けさせてくれるって言ってるんじゃないのか」とか、「あと2年なり3年後に論文が書けてなくて僕が恨まれるのは嫌だよ」とか。
何だか随分否定的なことを言われるなと思ったりもしましたが、実際、「なんだかなぁ」。
私の思いがけない行動に、教授がかなり焦ってるのかもしれないです。


366 :のほほん名無しさん:05/03/21 00:10:26 ID:???
4月から法科大学院に進学します。
いまから、どうやって辞めるかばかり考えています。
モラトリアムのつもりで大学院に入ってしまった人はどういう末路を辿るんですか?

367 :のほほん名無しさん:05/03/21 00:52:09 ID:???
>>366
明るい未来はあんまり期待できないでしょうね。。。
ただ大学院やそれを受け入れる社会の方がどう変わっていくのか、
何れにせよ今はまだ過渡期だと思うのではっきりとしたことは言えないですよね。
特に法科大学院の行く先なんて全くわからないし。。。

368 :のほほん名無しさん:05/03/21 03:03:53 ID:???
>>366
資格試験や公務員試験の腰掛に、と割り切るほうがいいかもね。

369 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/03/21(月) 17:23:27 ID:???
>>366さん
私は結果としてモラトリアムで大学院に進んだことになりますが、
(入学当初はモラトリアムだと思ってませんでした)
いまだに何かを探してうまく社会に適応できずにいます。
だけど、人それぞれだと思います。
やりたいことを見つけて中退していった人や、研究の道に進むと決める人。

法科大学院は資格合格という目的があるから、モラトリアムでの入学
はあまりないと思っていたのですが、そうではないんですね。

370 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/03/22(火) 15:58:41 ID:???
バルコムでつ。今日、来年度の無給けんきう員の申請書類を出してきますた。
一応けんきう科の審査がありまつが、余程の事がなければ通ると思いまつ。
とりあえず、一銭も銭を払わずに籍を置けるのはありがたいでつ。

>356(ゑまきさん)
公募の件、ご愁傷様ですたm(_ _)m
4月採用の公募にしては、結果が分かるのがチョト遅かったでつね。
公募はいろいろな要因や思惑が絡むものですから、あまり(´・ω・`)ショボーンなさらぬように。
確かに公募は落ちてなんぼでつね。経験者は語る('A`)

>357=351さん
今年の秋の院試がターゲットでつね。ガンガレΣ (`・c・´)

>358=361さん
確かに一度、公募を受けて落ちると執念が湧いて出まつね。
公募落ちが二桁の大台に乗ると、怨念に変わりまつが(w

>362(はせやまさん)
けんきうせいになられるのでつね。
仰られているように、隠棲時代の特権を次々と失うのがきついところでつね。
漏れはコピーカードの没収が一番辛かったぽ・゚・(ノД`)・゚・

371 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/03/22(火) 16:04:43 ID:???
>364=316さん
せっかくこの道に進んだのでつから、何かを残したいものでつよね。
漏れもまだ、これぞというペーパーが書けていないのでがんがらねばΣ (`・c・´)

>366さん
法科大学院の行く先は、漏れもよく分からないでつ。このテの改革は時間がかかるのが
定石なのに、法科大学院は、案が出てから具現化されるまでがえらく早かった印象がありまつ。
拙速に過ぎて、前途有望な人たちがとばっちりを食わなければいいのでつが。

372 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :2005/03/23(水) 01:04:34 ID:???
おひさしぶりです。
修論発表後は何となくだらだらしたりしてましたが、
先週末に没になった海外への卒業旅行の代わりに
鹿児島の知覧の特攻隊平和会館に行ってきました。
県内の温泉や砂風呂にも入ってのんびり旅行でした。
さて、就職するので引っ越さないといけないのですが準備が大変です。
引っ越しという作業を舐めていて今頃慌てることになりました。
さらに修論も教授から簡単な書き直しを指示されていたのですが、
まだ終わってないので研究室にも荷物を取りに行きにくいし。
粗大ゴミは市に引き取ってもらうのですが
これも面倒な手続きがあって間に合うか微妙な感じです。
さらに、部活の仲間と最後の試合に出る約束をしていて、
割引切符も買ったし団体戦なのでこれも休むわけにはいきません。
いろいろやるべき事はあるのですが例によって
直前まで動かない癖を発動してしまいました。

373 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :2005/03/23(水) 01:05:21 ID:???
>>366
資格が取れなければ非実学の院と同じになるのではないかと思います。
3年?(ちょっと自信ない)ならば普通の院よりも一般の就職は不利になるでしょうから
なんとしても専門を生かしきることが必要だと思います。

>>369(はせやまさん)
研究生になれておめでとうございます。
まあ、学割が使えないのは学費が安くなったので良しと言うことで。
なにより在籍できることが大きいでしょうから。

>>370(バルコムさん)
学費もバカにならないですし無給研究員の審査は通るといいですね。
正規の院生じゃないとコピーカード使えないんですね。
適当に周りの人から借りたりできればいいんでしょうが。

374 :のほほん名無しさん:2005/03/24(木) 22:01:12 ID:???
みんな何のために院で勉強してるのと聞かれて辛い事無い?
特に将来に関してとか聞かれると辛いよ・・・

375 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/03/25(金) 16:03:26 ID:???
今日で、漏れが学位を盗ってからちょうど1年経ちますた。
この1年、早かったでつ。次の1年も早いのでせうか。

>372(ひよこさん)
引越し大変でつね。漏れも何度か経験しますたが、いろいろと疲れるものでつ。
でも引越しするということは、新しい生活が始まることをも意味するわけでつから、楽しくもあるわけでつ。
4月からは大変だと思いまつが、がんがってくださいな。
漏れも4月からまた、心機一転がんがりまつ。身分がどうなるかはわかりませんが(´・ω・`)

>374さん
なかなか周囲の理解は得られませんからな。一方的に「お勉強がお好きなんでつね」とか、「凄いでつね」
とか、「いつまで学生やってんだヽ(`Д´)ノゴルァ」とか、「おまいホントにけんきう職に就けるのか」とか、結構
きついこと言われてしまいまつ。
漏れは一応、けんきうしゃになるために院へ逝ったわけでつから、「漏れは学者になるために勉強している
のだ」と言えば良いのでつが、自分の能力にいまひとつ自信が持てないので、なんか後ろめたいでつ。

376 :のほほん名無しさん:2005/03/26(土) 00:44:23 ID:???
>>375
じゃあやめれば?

こういわれてしまうと返す言葉を持たない

377 :人文OD:2005/03/26(土) 21:20:39 ID:uDDG1Qm1
こんにちは。院生関連のスレでは、ここが一番いやされるね。
人文ODなんだけど、学振PDに申請しようと思っていたら、教授に休学した人は
学振に採用される可能性はゼロだ!と言われました。
うちは博士号をなかなか出さない学科で、みんな留年したり、研究生やったりしてがんばってます。
私は学費をケチって休学したんだけど、それが仇になるとはっ!!と驚いています。
ただ先輩には満期退学して、研究生やって、学振採用されて、博論書いた人もいまつ。
その教授は指導教授じゃないんだけど、なんか信用できません。
だれか、知っている人は教えてください。

378 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/03/26(土) 23:07:05 ID:???
>バルコムさん
コピーカードはいざとなったら裏から手を回して入手しようと考えております。
事務の人と仲よくなっておけば、それくらいは可能だろうと思うので。
ただ、周りの教授の視線が冷たくなったような気はします。
「何でお前が大学に残ってるんだよ」という無言の圧力がきついです。

>>372(ひよこさん)
引っ越しですか。
いよいよ新しい生活に1歩踏み出すんですね。
私も、親が健康なうちに1年でも一人暮らしを…と考えているのですが、引っ越しは大変ですよね。
よっぽどの理由がないと動けません。

>>374さん
「何のために」って聞かれてつらく感じることはないです。
自分でもどうしてかわからないので、「どうしてかなぁ」って
自分でも考え込むぐらいですかね。
それよりも、「院生だから頭がいいんでしょ」というような先入観を
もたれることの方がつらいです。
将来のことは、なるようにしかならないさって開き直っています。
本当なら、自分で切り開くものなのかもしれないですが。

379 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/03/26(土) 23:07:26 ID:???
>>376さん
学年が下の人に「やめれば?」って言われた時はきつかったな。。
と、ふと思い出しました。

>>377(人文ODさん)
ごめんなさい、私はわからないです。
私の所属する研究科は、学生の方に「博士号をとる!」という意気込み
がなく、さっさと単位取得退学で大学を去っていく人がほとんどです。
(裏では燃えているのかもしれないですが、表面には見えません)
ただ、やっぱり学歴(履歴書)に穴があるのはマイナスらしいですけど。
というのも、退学した人たちは非常勤講師や研究生をすることで
履歴書に空白の年を作らないようにしているみたいですから。

380 :のほほん名無しさん:2005/03/31(木) 20:09:54 ID:???
明日から院生
しにたい

381 :のほほん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 13:02:13 ID:???
別分野進むのに院浪・・・ニートともいう。嫌なタイミングで変な言葉
流行りだして鬱

しかも院受験、友人に内緒にしてるし社会的ヒッキー状態(´・ω・`)


382 :のほほん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:48:01 ID:???
漏れも今年度から院生だべ
正直ぐうたらな自分に大学院なんて

383 :バルコム ◆ihVcomhqOk :皇紀2665/04/01(金) 18:13:45 ID:???
こんにちわ。今日から一時的に、けんきう者としての身分がなくなってしまうバルコムだす。
一応今年度、無給けんきう員の申請をしていまつが、まだけんきう科での承認を受けてませんし、
けんきうせいの資格は昨日で切れますたし、今年度の非常勤講師の辞令もまだ貰ってません。
正真正銘のプタローだす('A`)

>376さん
まあ、こちらの事情や心理を知らない人にそう言われても、当方としては取り立ててリアクション
を返しはしませんが、グサッとくるものはありまつな(´・ω・`)

>377(人文ODさん)
ここは他の殺伐系隠棲スレッドとは違い、癒し系隠棲スレッドでつから・・・のほダメ板でつし。
で、学振の件についてでつが、休学している人の扱いについては、漏れもよく知りません。
今年の学振、PDは推薦者が2人居るなど、手間のかかる様式になってまつね。おそらく手間を
増やすことで、申請者を減らしたいのだと思いまつが・・・

>378(はせやまさん)
裏から手回しで入手できると(・∀・)イイでつね。
うちの学校は、コピーカードの費用は隠棲けんきう費から落ちる仕様になっているので、隠棲でない
人間が使用するのは、規則的にまずいのでどうやっても無理でつ。もっとも、漏れはたまに指導教官
のコピーカードを借りて、教員印刷室でコピーをとったりしていまつが(w
周りの無言の圧力は・・・のほダメ系隠棲としては気になるところでつがあえて(゚ε゚)キニシナイの精神で
行きたいものでつな。

384 :バルコム ◆ihVcomhqOk :皇紀2665/04/01(金) 18:18:45 ID:???
>380さん
・・・そんなこと言わずにイ`!!
なんとなく憂鬱な気持ちは分かりまつが。

>381さん
漏れも周りに入院志願者がいなかったので、周りがやれ民間だ公務員だと言って居る中で、院試の
勉強をするのは辛かったでつ。しかも本命の秋の院試に落ちてしまい、春まで持ち越しになりますたし。
結構、心理的に厳しいことはあるかと思いまつが、どうか合格できまつようお祈りしていまつ。

>382さん
マスターは結構忙しいので、入ると思っていたよりも、それなりにきちんと出来る気がしまつ。

385 :のほほん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 21:24:48 ID:???
もう四月ということで新しく入院する人たちも来ているようですね
このスレを半年どころか一年半ほどROMった私も四日から入院です
よろしくお願いします

学部とは違う大学に逝くので心細くてガクガク(((;゚Д゚)))ブルブル

386 :のほほん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 21:38:39 ID:???
社会科学系から人文系院に転進って珍しいかな?

387 :のほほん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 23:18:20 ID:???
新しく入ってくる4回生が怖い

388 :のほほん名無しさん:2005/04/03(日) 21:29:31 ID:???
学振の書類が進まん・・・orz

389 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/06(水) 08:13:52 ID:???
研究生の学生証(証明書)を入手しました。
院の研究生なのに、学部研究生と間違えられて書類が提出されてない
とか少々ごたごたしましたが。
講義のはじまる前に教授と今後のことを話し合わなきゃいけないと
思っていたのですが、なぜか大学で遭遇することができず、このまま
新学期に突入しそうです。

>380さん
入院おめでとうございます、って言っていいのかなぁ。
新入生の人って、みんな希望を持って入院するのかと思ってた。
とりあえず生きてください。

>381さん
別分野に進むとなると、勉強が大変だと思います。
合格するといいですね、頑張ってください。

>382さん
ぐうたらでも、やることをやれればいいと思います。
あれ?やることをやらないからぐうたらって言うのかな…。
えっと、やってみなきゃわからないです。
ぐうたらでも必死にならざるを得ない雰囲気がM1にはあると思いますから。

390 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/06(水) 08:26:48 ID:???
>383(バルコムさん)
同級生や大学関係の人にはまだ話しやすいけど、近所の人に今の身分を
どう説明したらいいんだろう、って困りますよね。
私も3月までは「学生です」ってごまかしてたけど、これからは厳密に
言うと学生じゃないし…。

コピーカードはどういう仕組みになってるか考えてなかったんですけど、
最初に支給された分を使い果たすと自費で購入ということもあったので、
「自費で」って言えば何とかなるのではと楽観しております。

>385さん
あ、もう入院してますね。
ガイダンスは終了しましたか?
何もわからない段階での不安ではなく、内部が見えたことによる不安
が頭をもたげていたりして…。
私のいた院にも外部から入院した人がいましたが、「外部」ってことを私はそんなに意識したことがないです。
その人は最後まで外部入院にものすごくこだわってましたが、なぜ
そこまで意識するんだろう、、っていうのが私の本音でした。
内部の人間で外部の人を特別視する人もいるかもしれないですけど、
私のような人間もいますから。(何が言いたいんだ!)

391 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/06(水) 08:27:59 ID:???
>386さん
私にはわからないです。
院に入る時点で専攻を変えるっていうのはそう珍しいことではないと
聞きはしますが。

>387さん
何が怖いんですか?
って私も新入生が怖い。
入れ違いに出て行くことになってほっとした面もあります。

>388さん
結局、学振とは縁のない院生生活を送りました。
今後も私には縁が無いと思います。

392 :人文ОD:2005/04/06(水) 18:53:32 ID:???
>>はせやまさん
おいらは学振に振り回されたD生活ですた
おいらの一個上の先輩なんて査読0でPD通ったのに
制度が大きく変わっていく中、おいらのスペックでは対応できませんですた
まだ終わってないけど、どうせ今年もだめぽ
年齢制限引っ掛かってもうだめぽ
そしたら研究やめる諦めつくかなぁ・・・

393 :のほほん名無しさん:2005/04/08(金) 14:52:58 ID:TZbkevs7
欧米だと博士まで上り詰めれば
奨学金でとりあえずなんとかやって行けるのに、
日本の場合は休学して肉体労働で
学費稼がないといけないってどうよ。




394 :のほほん名無しさん:2005/04/08(金) 17:06:03 ID:???
>>393
日本では博士は「上り詰める」モノでは無いからでないでしょうか・・・

395 :とりあえず341:2005/04/08(金) 22:20:20 ID:???
どうも、今日入学式でした。
なんだか希望にあふれた18歳の若者が多くて気が滅入ってきたので
学生証だけもらってさっさと帰ってきてしまいましたorz
ああ、こんなんでやっていけるのだろうか…
なんか、院試を受けた頃のモチベーションが全然戻ってこなくて不安です。
ここ10日くらいあえて学校のことは忘れて生活しているのですがダメです。
たぶん、かなり愚痴とか書くことになると思いますがこれからよろしくおねがいします。

396 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/08(金) 23:42:18 ID:???
さて、ついに新年度になりますたな。
新しく入院される方々が、このスレにもいらっしゃっているみたいで、喜ばしい限りだす。
みなさまの隠棲生活が、実り多きものでありまつようお祈りしまつ。

>385さん
学部とは違う院( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマ
漏れはさらに、マスターとドクターも違う大学でつ。まあ、行けば行ったでなんとかななるさ、くらいの
心構えで乗り切ってください。新天地でのけんきう活動ガンガレΣ (`・c・´)

>386さん
文系から理系、理系から文系という人に比べれば、そんなに珍しくはないと思いまつよ。
かく言う漏れも、社会科学系→人文・社会科学学際系でつ。

>387さん
けんきう室に4回生が入ってくるということは、理系の方でつね。
漏れなんぞは、誰が入ってこようがあまり怖くないでつね。引き篭もり系けんきうしゃでつから(w

>388さん
学振の書類は一度雛形を作ってしまえば、結構援用できるものでつが、けんきう計画を前年と大幅に
変えたりすると、また1から書き直さなくてはならないので大変でつね。

397 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/08(金) 23:56:46 ID:???
>390(はせやまさん)
大学院のけんきう生は、履歴書だと厳密には「職歴」の方に入るらしいでつ。ただ、大学での取り扱いは
学生に準じることが多いみたいでつが。
今の身分をどう証明と言うなら、漏れもでつよ。なんせ、今は身分がありませんから(w
無給けんきういんに採用が決まればそう名乗れまつが、これもかりそめの身分でつからなぁ。
はやく仙人になりたいものだす('A`)

>392(人文ODさん)
学振の採用ラインは、ここ数年で凄まじくハードルが上がったという話を漏れも耳にしたことがありまつ。
一昔前ならば、確実に通っていた人がいまは通らないとか。
漏れも今年、出そうかどうか思案していまつ。

>393&394さん
アメリカは(・∀・)イイ大学ほど学費は高いでつが、各種奨学金が充実していまつし、ヨーロッパの大学は
学費が物凄く安かったり、タダのところも多いと聞きまつ。少なくとも、日本のドクターほど、金に困っている
人は少ないでつね。結局、今の日本には、ドクターなどさして需要がないのでせうね(´・ω・`)ショボーン

>395さん
無事、ご入院されたようでなによりだす。なんとなく気が滅入る感じというのは、よく分かりまつ。
マスターの2年間は、結構慌しく目先のことを片付けているうちに、あっという間に終わってしまったという
印象がありまつ。隠棲として始動すれば、相応に忙しくならざるを得ませんよ。
395さんもまあ、色々と日々のつれづれや愚痴など聞かせてください。話すと楽になることもありまつし、
漏れもよくここで弱音を吐いて憂さを晴らしたものだす。

398 :初登場〜:2005/04/09(土) 02:37:35 ID:gm8F25eM
今年からD3。このサイト今日初めて知ってカキコしてみました。
皆さんの書いた文読ませてもらったけど、優しいですねえ〜
愛がこもってます(;_;)私は文系だけど、来年は博論出せないな〜。
あと2年は絶対かかる。博士課程ってホント大変、死にたいって
マジ今思う。意欲はあってここまで来たけど、博論出して
その後一体どうなるんだろうとも思う。
このサイト全体の院生記事読んでると、博論書いた後、
それを活かした就職って実力だけじゃ無理なのかなあとも考えてしまう。
そうだとすると私が今まで時間とお金かけてやってきた事って
何だろうと自問してしまう。とりあえず教員免許持ってるから
潰しはきくかもしれないケド・・・初歩的なこと伺いますが、
非常勤されてる方は、指導教官からその口を紹介してもらうのですか?
博論執筆後に大学教員になられる方は、やはり自分の研究室の教授のコネ
なのですかか?現在、指導教官にハッパかけられて博論書いてるけど
書き終わった後になんか良い事してくれんの?とっとと厄介荷物
出したいだけなんじゃないの?自分の業績?とも勘ぐってしまう。
ホント研究なんて趣味でやってるうちが花かもしれない・・・
初カキコなのに長文で愚痴ってスミマセン。



399 :人文ОD:2005/04/09(土) 11:47:36 ID:???
>>398
悪いことはいわない
教員免許を持っているんだったらそれをフル活用したほうが良いよ
まずは喰っていけることを考えて
それで余裕があったら研究
こんな感じで良いんじゃないの?

D論がんがってるみたいだけれど、今現在の業績ってどのくらい?
漏れは査読史二本だけだよ(´・ω・`)ショボーン

400 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/09(土) 16:23:07 ID:???
     ゜     ゜  。
   ゜。 ゜////。  ゜
    /′::::::::/_∧                  .
   /::∧∧::::::::ノ ::=___ _____ ‥.‥
  ⊂(゚∀゚⊂⌒二つ:::::≡:::≡ ̄::::: ::::::::::::::::″.… ..….
   \::::::::::: ̄::::::/″ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ¨.….
    `\√ヒュゴオーーーーーッ !!!
      ′。 ゜ ゜   。

上のはなんでもありません。ご放任ください(w

>398(初登場〜さん)
はじめますて。スレ主のバルコムだす。
博論執筆中でつか。先々のことは色々心配でせうが、とりあえず盗れるものは盗っておきませう。
漏れは昨年、学位持たされてドクターを放り出されますたが、寄る辺なく母校に寄生しておる身だす。
仰るように、アカポス就職は実力だけではむつかしいでつね。現に漏れも公募に落ちること10余度・・・
って、漏れは実力がないだけでつが('A`)
で、非常勤でつが、漏れの場合は指導教官がもともと持っていたものを、教歴をつけるために割いて
くれますた。もっとも、今年度で雇い止めでつが。ちなみに、就職の斡旋はしてくれません。自助努力で
なんとかしると言われておりまつ・゚・(ノД`)・゚・

>399(人文ODさん)
漏れは教員免許を持ってませんが、教職に就くのも、今は大変ではないでつか?
「けんきうよりもまず生活」って言葉は、漏れもどこかで聞いたことがありまつ。重い言葉だす(´・ω・`)

401 :人文ОD:2005/04/09(土) 22:12:06 ID:???
>>400
> 漏れは教員免許を持ってませんが、教職に就くのも、今は大変ではないでつか?
無論、それを承知の上でのカキコでつよ
自分のテーマと持ってる教免に多少のズレがあろうとも
少しでも研究に近い場所で仕事をゲットできる可能性があるのは事実
漏れなんかふつーの会社でパートやりながらだし・・・_| ̄|○

ちなみに予備校講師は二年ほどやってますた
結局は鬱と薬の副作用の口渇が酷くてやめちゃったけど
受験のためだけに情報を詰め込むこの虚しさorz

402 :のほほん名無しさん:2005/04/10(日) 01:54:17 ID:???
四月に入るまでは気合がみなぎっていたのに,なった途端にしょぼくれてきたよ
ダメだダメだ,このままじゃ学部のときの二の舞だああぁ

403 :のほほん名無しさん:2005/04/10(日) 18:09:20 ID:???
もう研究室で孤立しだしました
しにたい

404 :のほほん名無しさん:2005/04/11(月) 00:32:46 ID:???
>>403
ノシ

この春からM2ですが、M1のほうがすでになじんでる気がする(ノ∀^)

405 :のほほん名無しさん:2005/04/14(木) 00:25:20 ID:???
>>404
この春からD6(年目)だけど他大から来たM1の方がなじんでますた_| ̄|○ _|\○_ ___○_

406 :のほほん名無しさん:2005/04/15(金) 03:34:30 ID:???
既に4回生から能無しの烙印を押されそうです

407 :のほほん名無しさん:2005/04/15(金) 09:41:01 ID:/A/PA/3+

「論文博士」制度、将来は廃止を・中教審部会が報告案

  大学院教育の今後のあり方を論議してきた中央教育審議会の大学院部会は
14日、社会人などが大学院に在籍しないまま論文審査を受けて博士の
学位を得るいわゆる「論文博士」の制度を将来的には廃止すべきだとする
中間報告案をまとめた。報告案はさらに検討を加え、5―6月にも開かれる
大学分科会に提出する。

  論文博士は日本独特の制度で、2001年度に授与された博士号約1万6000件
のうち36%を占める。この割合は伝統的に博士号のハードルが高く、
大学院在学中に取得できない人が多いとされる人文系では45%と特に高い。

  報告案は(1)学位は大学の教育課程修了の証明として授与されるという
原則が国際的に定着している(2)大学間の国際競争・協力が盛んになる中
で学位の国際的な信頼性の確保が重要――などの点を指摘。博士課程の
教育指導態勢を充実させた上で、論文博士制度を廃止することが適当とした。


408 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/16(土) 09:43:47 ID:???
去年は講義に一度も出席しませんでしたが、今年は二コマ出席が確定しました。
いつのまにかフェードアウトしてしまうような気もしますが。
他にも研究生の方が数名いらっしゃって、やる気にあふれた様子で
講義を聞いているので、そちらを観察するのに必死です。
どうしたら、このような積極的な気持ちを保ち続けられるのだろうかと。

>>392さん
研究やめるってことはできないんじゃないですか?
私自身は研究やってるって言えないですから、本当はこんなこと言う
立場じゃないけど。
一度研究の世界に足を踏み入れたら、もとに戻れなくなるものじゃ
ないかなって思うんです。
父がアカデミックな場にいなくて研究を続けているから、それを見て
そう感じるのかもしれません。

>>393さん
欧米の博士制度がどうなってるのか知りませんが…。
本当に博士まで進むとどうにかなるものなのでしょうか。
日本から見ると、いい面だけが見えるというのではなくて?

>>395さん
とりあえず、、おめでとうございます。
18歳の若者たちも、希望にあふれた人ばかりではないかもしれないですよ。
私は大学入学の時、ものすごく荒んだ気持ちで入学式に臨みましたから。
大学院に入ったのは、その時のリベンジといった気持ちでしょうか。
私もモチベーションを保てずに挫折しかかっている口ですが、逆に、
いろんな困難を乗り越えて卒業された方もこのスレにはいらっしゃいます。
いろいろ愚痴って、雑談して、これからの入院生活を実りあるものに
してください。

409 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/16(土) 10:04:23 ID:???
>>398さん
はじめまして、D3を単位取得退学して、今年から研究生をやってる
はせやまです。
研究生で残ると言った時の周りの反応は ヒソヒソ( ゚д゚)ヤダァ(゚д゚ )ネェ 。
何でお前が…といった感じでした。
とりあえず、自力で職を見つけられなかった場合、履歴書に穴を開けない
ためにと、大学の方でお情けに非常勤として雇ってもらえるらしいです。
(私のいる大学は、、の話です)
が、基本は自分で職を探せということみたいです。
研究室によっては教授のこねも大きいのではないかと思いますが、よく
わかりません。(なんせまともな院生じゃありませんでしたから)

>>バルコムさん
はじけるところを間違ってます(>>400
不覚にも笑ってしまいました。

Dの3年間ふらふらと過ごし、なんのやる気も見せなかった私が大学に
残るという意思表示をしたため、教授陣に何らかの焦りが見えるような
気がします。
「こいつにD論は"絶対に"無理なんだが、この先どう扱っていいものか?」
自分はぼんやり、教授は密かに困惑(あるいはD論をなめるなと激怒?)。
このままじゃ、永遠にD論なんて無理ぽ。

>>402さん
4月はいろいろ忙しいから、気持ちの滅入ることが多いですよ(と、
勝手に思い込んでます)
一度落ちた気持ちって、どうして持ち上げるのが難しいんだろう。
どこかにやりたいという気持ちがありながら、(´・ω・`)なんですよね。
しょぼくれつつも、こつこつとちょっとでも何かを続けるのが大切だった
んだろうな。

410 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/16(土) 10:10:00 ID:???
>>403さん
ちょっと待ったー!
死ぬ前に論文書いて修了しましょう。
まだ4月だから。。
焦らずのほほん。 (  ゚Д゚)⊃旦 < 茶飲め

>>404さん
M1はとりあえずなじもうと必死なのでは?
適応能力の差がはっきりする時期ですorz

>>406さん
私は、学部生に顔を見ただけで笑われますが、何か?

>>407さん
このニュース、かなりショックです。
過程博士をとる自信がないので、一生のうちには…と早くも逃げ腰に
なっていたのに、論文博士の道が閉ざされる可能性があるなんて。。
どっちにしても、今を必死に頑張れってことなのかな。

411 :教えて!:2005/04/16(土) 11:26:53 ID:Nb4MiSFF
 私の友人も私大で経済学を専攻し、博士課程へ進んだものの博士号を取得
出来ず、この4月から大学研究科研究生となりました。
 この「研究生」というのは学部生や院生と比べてどういう位置付けの身分
でしょうか?
 論文を書いてもかっての指導教授は読んでくれないとか、紀要にも載せて
くれないとか不利になるんでしょうか?

412 :は〜ウサウサ♪ ◆Sky/.feYPQ :2005/04/16(土) 23:26:26 ID:???
前回いつ書いたかは忘れましたが、お久しぶりです。
私はこの春後期課程に籍をおいて4年目となりました。
就職・学位ともはっきりとしたメドは立ちませんが、学位はあと1〜2年で
決着付けたいなと地道にやってるところです。でも、最近ヘタレ気味…。

>>411
私も経済系ですが、「研究生」になる人は後期課程の最大期限6年を過ぎても
就職できなかった人が…って感じですね。要するに、就職までに経歴の穴を開けない
ためにとりあえず…といった感じでしょうか。うちには該当する人が現在いない
のですが、指導は受けられるはずです。紀要は分かりませんが…。

413 :411:2005/04/17(日) 01:45:14 ID:SQgHlVu6
>412
そうですか。解答有難うございました。

友人への接し方には気をつけます。


414 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/17(日) 08:33:32 ID:???
>>411さん
私の場合、まず指導教授に研究生になりたい旨を伝え、その後
書類を提出しました。
1年間の研究テーマを書いたもので、それをもとに教授会で審査が
あり、その上で研究生として受け入れ決定という流れです。
だから、指導教授がいますので、論文を書けば指導してもらえるし、
大学の紀要に掲載してもらうことも可能のはずです。

研究生の内訳を見ると、純粋に学びつづけたい人(高齢の方)や、
博士論文を書くまでの経歴繋ぎ、漠然と…など、人によって在籍理由
は違うように思います。
院生に比べると、学内での立場は弱くなるのかな…?
それも人によるような気がします。

>>412(ウサウサさん)
期待してます!
と、プレッシャーをかけてみる。
私も頑張らなきゃなって思います。
思いますが…。
「本当に論文書くの?」って教授に聞かれるレベルですので、
ウサウサさんと比べちゃダメですね。

415 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/17(日) 10:51:49 ID:???
一昨日、久々に学校に逝ってきますた。4月は人が多くて疲れまつね。

>401(人文ODさん)
なるほど、そういうつなぎの意味合いもあるのでつね。でも純粋な先生稼業というのは、教えるのが
あまり好きでない漏れにはきついでつ(w
人文ODさんは予備校講師の経験もおありなのでつね。こちらの方も、18歳人口の激減やらなんやらで
今や大変な様でつが。予備校に行っていたとき、何で予備校の講師には大学院をドクターまで逝った人が
多いのか不思議ですたが、かつてはOD最大の収容先といわれていますたね。なかなか仕事は大変そうでつが。

>402さん
直前まで気合満々だったのに・・・でつか。でも高テンションのままだと、最後まで持続しませんぞ。
けんきう生活は、期限と目的の限られた受験とは違って長丁場だす。やるべきことを淡々とこなして、
地力をつけてくださいな。

>403さん
無理して馴染もうと合わせると、かえってストレスになりまつ。けんきう室の人間関係だけが全てでは
ないというくらいに開き直ってイ`。ちなみに漏れもマスター時代、学部持ち上がりの先輩ODやドクター
ばかりのいるけんきう室には、最後まで馴染めませんですた。

>404さん
はせやまさんの仰るように、M1の人たちは、はやく馴染もうと必死になっているのではないでつか。
あまり周りを気にせず、自分のペースでいきませう。

416 :人文ОD:2005/04/17(日) 11:00:20 ID:???
>>408
> 研究やめるってことはできないんじゃないですか?
これは正確にいうなら、研究をやめないということは出来るんじゃないですか?
が正しいですね。確かに我々人文系ならば、文献さえあれば一人で研究できるので、
他の仕事に就きながらでも研究できないことはありません。
はせやまさんのお父様は素晴らしいですね。
わたしがあっという間に失ってしまった研究への情熱を
いまだに持ち続けていらっしゃるんですから。

研究をやめることは簡単です・・・いや、未練を完全に捨て去るのは難しいかも・・・
問題は研究から離れて食べていけるかですね。
でも研究で食べていくのとどっちが難しいのかはわからんぽw

しかし名無しで書いた405がはせやまさんに見事にスルーされててワロタ、いや、泣いたw

417 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/17(日) 11:12:18 ID:???
>406さん
理系の方でつね。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ
漏れは・・・院に入って以来、後輩というものが居たためしがないので、幸いなことにそういう評価には
晒されていません。

>407さん
これを目当てに、外国からも日本の大学に学位を取りに来る人が結構いるみたいでつな。
確かにこの制度は、ドクターコースの教育を有名無実化してしまう危険性はありまつな。ただ、今の
日本のドクターコースに、教育といえるほどの機能があるのかどうか怪(ry
ちなみにうちのけんきう科は、論博より課程博の方が既に多いでつ。

>409(はせやまさん)
ここで弾けると、某スレのキリ番を取り逃しそうだす。
はせやまさんは無事にけんきうせいになられますたが、漏れの身分はまだ確定していません。
けんきう科会は月末のようなので、承認は来月の頭くらいでつ。昨年のけんきう生の承認もそんな時期
だったし。
はせやまさんは講義に出られるのでつね。漏れは籍を置くだけで、基本的には引き篭もり系のままだす。

>411さん
ドクターのけんきう生は大きく分けると、ドクターの院試をしくじって来年に捲土重来を期す人と、ドクターを満退、
ないしは修了しても行き先のない人の経歴つなぎの2つに分けられまつ。
漏れも去年1年けんきう生ですた。ドクター在学の時分ほど定期的にではありませんが、けんきう上の
アドバイスを受けたりしますた。
けんきう生の立場は各大学で異なるのかもしれませんが、うちは名目上は指導教官の下につく事になっていまつ。
ゆえにけんきう指導は受けられまつし、けんきう科紀要への投稿の権利もありまつ。

>412(ウサウサさん)
お久しぶりでございまつm(_ _)m
是非とも、学会を震撼させるような素晴らしい博士論文を書き上げられますよう、大いに期待しておりまつ。
と、漏れもプレッシャーをかけてみる(w
またお時間がありますたら、お顔を見せていただけると幸いでつ。

418 :人文ОD:2005/04/17(日) 11:14:52 ID:???
バルコムさんにまでスルーされてるとは・・・_| ̄|○w
実話なのに・・・_| ̄|.....○

419 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/17(日) 11:21:43 ID:???
>418(人文ODさん)
スマソ('A`)
404さん宛のリプライだったのと、403からの流れを見て、正直ネタだと思ってしまいますた。
でも・・・漏れも今年で今の大学6年目でつが、6年居たとは思えないほど、学校には馴染んでいないかもでつ。
用のあるとき以外には逝かないし、学食も2、3回しか逝った事ない(そもそも飯時に学校にいない)しね。

420 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/17(日) 11:50:27 ID:???
>人文ODさん
ゴメソ
 〈 ドモッ、スミマセン....。 〈 スミマセンスミマセン...。 〈 コノトオリデス!
  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (´Д`;)ヾ      (;´Д`)
   ∨)        (  八)         (´Д`;)、
   ((          〉 〉           ノノZ乙

>404さん宛のだと思ったから、へたにくちばし突っ込むと叩かれるかなと…。
人文ODさんの心の傷の具合によっては自宅までおわびに伺います。
住所を(ry

421 :のほほん名無しさん:2005/04/18(月) 13:38:32 ID:???
>>420
  ∧_∧
  ( *´∀`) はせやまさん、ぜひうちに・・・
  人 Y /
 (  ヽ し
 (_)_)

422 :人文ОD:2005/04/18(月) 23:37:40 ID:???
>>バルコムさん
> 正直ネタだと思ってしまいますた。
これが一番ダメージでかいですなw

>>はせやまさん
名前入れ忘れて名無しでカキコすることが結構あるのでつが
いっつもきちんとレス貰っていたので・・・w

まぁあれじゃ、ネタと思われて&スルーされても当然ですな
レスのしようがないw
しかもそれが実話だというのだから救いようがない('A`)

ところではせやまさんの周りではどのくらいのペースで雑誌に投稿してまつか?
人文系といってもいろいろでしょうが、おいらの周りでは二年に一本でがんがってる方かなぁ。。。

423 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/20(水) 22:23:06 ID:???
>>421さん
どこのどなたか存じませんが、ぜひと言われると「行かなくちゃ!」と
思わずにはいられません。
・・・ところで・・、私が行く時には苺大福などがあれば喜びます。

>>422(人文ODさん)
同じ院で、同級生でも全く違う分野をやってたから、所属してる
学会も違ったわけで…。
他の人がどんな活躍をしているのかはほとんど不明の状態でした。
それでも、研究者?を志す人は、1年に1度(発表、論文投稿)程度
活動しているようです。(発表の場がどのくらいの規模なのかは
わかりませんが)
ちなみに、私は修士論文以外、論文は0本です。(参考にならないよ!)

424 :のほほん名無しさん:2005/04/21(木) 00:33:36 ID:QHNMYFJU
理学研究科行って、実験が上手く行かず、学位論文を書けないまま、単位習得後
退学(なぜか修了ってことになってる)になったんだけど、理博証っての貰えました。
これって、学位は無いけど、理学博士ではあるってことなのだろうか?それとも、た
だのゴミ?詳しい人教えて、周りの人には恥ずかしくて聞けません。

425 :のほほん名無しさん:2005/04/21(木) 02:01:07 ID:NeIoGg5F
任期付ポストが終わって、研究生に舞い戻り〜
はっはっは
文系ですだ〜

426 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/21(木) 12:32:32 ID:???
今年度の非常勤講師の辞令キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!
これで一応、公的な身分が出来ますた。あとは無給けんきう員の承認を待つばかり。

>422(人文ODさん)
ネタだなどと抜かして、重ねてごめんなさい('A`)

>423(はせやまさん)
ここで気合入れてはしゃいだので、某スレのキリ番合戦では、はせやまさんに負けてしまいますた(´・ω・`)
確かにはじけるところを間違ったようでつ。

>424さん
・・・済みません。お尋ねの件に関しますては、漏れはよく分かりません。
推察するにその理博証は、けんきう科を単位取得退学した証明書か、学位論文を提出できる要件を
備えているという証明書のようなものではないかと。
誰か分かる人、説明キボンヌ

>425さん
文系で任期付きポストということは、任期制助手か、学振の特別けんきう員といったところでつか?
たとえ一時といえど、そういうポストについていれば職歴にも堂々と書けるし、羨ましいでつ。
誰か漏れにポストを下さい・゚・(ノД`)・゚・

427 :のほほん名無しさん:2005/04/21(木) 13:01:19 ID:VPH81Wg/
725 :Nanashi_et_al.:2005/04/13(水) 05:07:46
うちの教授のドクター進学に対する勧誘がウザくてたまらん。
ドクターに行くなんて一言も言ってないのに、
『ドクター行かんか?』
『就職は面倒見るぞ?』
『親は説得したか?』
『優秀なのに勿体ないなぁ』
一度断ったのに、
『もう一度親と相談してみなさい』
と言われた。
お前は研究室のドクターが卒業してドクター0人になるのが嫌なだけだろうが!
就職活動が本格化してきた頃からウザさが増してきた。
何とか諦めさせることはできないでしょうか?
ていうか、明らかにこれはアカハラだろ…


428 :のほほん名無しさん:2005/04/22(金) 17:25:24 ID:???
キレさせてはいけない先生を今日遂にキレさせて姉妹ますた。
学部時代から波風立てずにやり過ごして来たのに…
来週から地獄ぽ(´ー`)y―┛

429 :395改めロケットネイチャー:2005/04/22(金) 23:42:02 ID:???
お久しぶりです。周りが見えなくなりやすいのと自然科学系からコテつけますた。
とりあえず、なんとか毎日を送っております。
学部生最後の方はほとんど学校に来なかったので毎日学校に
行くというのがかなりつらいですけども。でも、持ち上がりなので新たに
研究室内での人間関係を築く必要もないので楽と言えば楽なんですけどね。

去年までの教授が定年退官してしまい、本年度新しい教授を外部から
呼んだのでどうなることかと思ってましたが、非常に面倒見のいい人で
論文は集めてくれるわ実験計画も一緒に考えてくれるわで、よかったというか。

自分はフィールドワークが主なので、施設の使用許可とか調査内容とかが
固まるまではなかなか忙しいです。学部生時代の勉強不足も痛感してますし。
M2の人は4年生に英語の論文の訳し方を教えているのに、自分はiPodの使い方とか
使えるフリーソフトは何かとか教えてますからorz

430 :のほほん名無しさん:2005/04/23(土) 22:38:42 ID:???
>>428
詳しく、教授に文句言われない人間なんか院に居る価値ねーぞ

431 :のほほん名無しさん:2005/04/24(日) 13:48:13 ID:fqcuLjUS
自分に見切りをつけて去っていった恋人 1人
落ちた企業 60社
3年間の授業料 1560000円
育英会の借金 4000000円
未来への絶望感 Priceless
お金で買えない人生の袋小路がある、ドクターコース。orz




432 :のほほん名無しさん:2005/04/24(日) 14:21:08 ID:???
国立なら授業料免除申請、奨学金は無利子しか手を出さない。
学内ベンチャーを申請する。研究補助を申請。プロポーザルで
自分の研究をベンチャー化する。施設利用、研究室貸与申請。

大学院ならインキュベーション施設もしくは、似たような機構あるから
それくらいしなきゃ。

433 :のほほん名無しさん:2005/04/24(日) 15:35:23 ID:???
文系なら・・・?

434 :のほほん名無しさん:2005/04/24(日) 18:06:00 ID:???
>>433
・・・・・・・・・・聞くな・・・・・orz

435 :のほほん名無しさん:2005/04/24(日) 23:10:07 ID:???
>>388から三週間経っているのだが
やっぱり学振の書類作成が進まん・・・orz

436 :のほほん名無しさん:2005/04/25(月) 10:27:26 ID:???
教育関係ならいくらでも予算おりるから。やってみそ。
研究支援で授業料くらいの額が、大学教材の作成
とか言えば学内ベンチャーくらい学長が許可するから
オフィスアワーとか行ってみる。

あと行政とか初等教育への売り込み。
教育委員会とか小中学校の校長がやってるんだから
文化とか総合的な時間とか絡めて提案すれば
つぶしの利かないと言われる史学関係でもやれる。
最低でもPC機材分とかはぶんどれ。(省庁が補助
するから、委員会とかは予算名目を欲しがってる)

総合大学なら理系の成果だけをこっちで
ビジネス化とか言ってやれるしな。
プロジェクトマネジメントそのままの企画書持って
経済関係の教授を口説けばいけるよ。

法学関係は知的財産で。刑法とか民法はやめとけ。
大学の商標とか研究補助をやりたいって言えば
弁理士斡旋仲介だけで大学介してビジネスやれない
こともない。


437 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/29(金) 09:07:34 ID:???
飲み会についていき、自分の専攻の教授がトイレに立った時、
別の教授から「あの教授についていても仕方がないよ」と…。
指導教授とは違う人なのですが、改めて自分の行く末を真剣に
考えなくてはと感じた1日でした。

>>424さん
私は文系なのでよくわからないんですが。
私の場合、単位認定証というものをもらいました。
これはただ単に、指定の単位を取得したという証明で、
何の約にもたちそうにありません。
同じにしては悪いですが、学位論文を書いてないなら
あんまり重要なものではないかもしれないです。

>>425さん
研究生 (´・ω・)人(・ω・`) ナカーマ。
でも、経験の点では425さんすごそう。
具体的に、どんなことやったんですか?

>>426(バルコムさん)
おお、今年も職をGetですね。
私は現在、バイト中心の生活になっており、研究から気持ちが
遠ざかりつつあります。
大学からの距離が開いた分、冷静になっているのか、自暴自棄に
なっているのか。
自分には研究がなくても生きていけるのだと認識すると同時に、
やはり何か区切りをつけることなしに研究から離れたくないという
気持ちも感じております。
人生って、単純なはずなのに、難しいです。

438 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/29(金) 09:19:03 ID:???
>>427さん
全く見込みがない人間には勧めないと思うのは浅はかですか?
(゚Д゚)ハァ?オマエガ?
という反応をされつつ無理やりDに進学した私としてはちょと
うらやましいです。
でも、その気がないのにしつこく勧誘するのは戴けませんね。

>>428さん
残りの院生生活があとどれくらいあるのかわかりませんが、
ひどいことにならないことを祈ってます。
権力を握ってる教授に嫌われると針のむしろだからなぁ。。。
何かあったら、ここで傾向と対策を練りましょう。
(私以外の誰かの知恵に期待)

>>429(ロケットネイチャーさん)
面倒見のいい教授でよかったですね。
院生生活が充実するかどうかは、教授や周りの環境に左右される
ことが大きいと思うので、まず一つは安心、、と言っていいのか?
ちなみに、私は学部生相手にひたすらギャグを言い続けるしか
能がありません。

439 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/04/29(金) 09:26:18 ID:???
>>431さん
il||li _| ̄|● il||li
どうやったら袋小路から抜けられますか?
激しく教えてほしいです。

>>432さん
私立なら?

>>435さん
締め切りはあるんですか?
がんがってください!

>>436さん
これって、やはりそれなりに研究成果をあげている人にだけ
当てはまることですよね?
自分には縁のない世界のように思えてしまいました。

440 :人文ОD ◆FAYE.iuWQM :2005/04/29(金) 14:04:02 ID:???
>>はせやまさん
> 私は現在、バイト中心の生活になっており、研究から気持ちが
> 遠ざかりつつあります。
> 大学からの距離が開いた分、冷静になっているのか、自暴自棄に
> なっているのか。
> 自分には研究がなくても生きていけるのだと認識すると同時に、
> やはり何か区切りをつけることなしに研究から離れたくないという
> 気持ちも感じております。
> 人生って、単純なはずなのに、難しいです。
この気持ち、物凄いよく分かります。
別に自分のことを選ばれたエリートだみたいには思っていないのですが
(こう勘違いしているっぽい人は周りに多いです)
「普通」に働き「普通」に生活をしている方達って
それだけで凄いなぁと思ってしまいます。
正直なところバイトに追われ研究どころではありません。
生きていくのって大変ですね・・・

441 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/29(金) 22:50:04 ID:???
皆さんいかがお過ごしてつか。ついに黄金週間に突入致しますた(´・ω・`)ショボンヌ
査読に出していた論文の結果が返ってきますた。ボロクソ書かれているのかと思ったら、意外と(・∀・)イイ
感触なのでチョトびっくりぽ。あまり面白くない論文だと思うのだけど・・・
来月末までに加筆修正して送り返さなければいけないので、ぼちぼち作業を開始しまつ。
黄金週間中はしっかりお休みするけど( ゚∀゚)

>427さん
悪質なポン引きのごとき勧誘をする教授先生がいるという話は、漏れも聞いたことがありまつ。
でも、ドクターは人に勧められて逝くところではないでつよね。無理矢理勧めるの(・A・)イクナイでつね。
まあ、逝く気がなければ、ドクターの院試を受けなければ良いだけの話だす。
ちなみに漏れは、ドクターに来いとは勧誘されませんですた。「就職は面倒見るぞ」なんてことも言って
もらった事ないぽ。

>428さん
教授先生は、良い人も多い気がしまつが、我儘な人もまた多いでつからな。相手によっては付き合い方を
気をつけないと、色々しんどいことになりまつな。
漏れの知り人にも、ドクターは他所も受けたいと指導教授に言ったばかりにその先生の怒りを買い、碌に指導
もして貰えず、他所に行く香具師は自校のドクターを受けてはならぬと自校ドクターの院試を受けさせてもらえず、
他校のドクターの院試もしくじって、行き場所を無くしてしまった先輩がいますた。
まあ、怒りっぽいけどすぐ忘れる人もおりまつし、必ずしも根に持たれるというわけではないでせうが・・・
なにかあったら、ここにいる人たちが知恵を貸してくれると思うので、気が向いたらまた報告を。

442 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/29(金) 23:08:32 ID:???
>429(ロケットネイチャーさん)
コテハンになり、ついにこのスレッドに居つく決心をしてくださいますたか。歓迎しまつぞ(*^∀^)ノ
隠棲になられて約3週間というところでつか。(・∀・)イイ指導者に恵まれ、研究室の人間関係も面倒な
ことなく、なかなか順調な滑り出しではないでつかな。
とくにはせやまさんも仰っているように、指導者に恵まれるというのは大切なことで、けんきう生活に
雲泥の差が出まつ。漏れもここまで、いい指導教官に恵まれたからこそ、なんとか学位も取り、やって
これているわけで。これで漏れのけんきう能力がもっと高ければ、今頃はとっくに仙人にな(ry

>430さん
文句を言われるのも、事と場合によると思いまつ。有意義なことで教授とやり合って、文句を言われながらも
自分の能力を高めていければいいのでせうが、教授の中には、まともに付き合いがたい、人格的にいかがな
ものかと言われる香具師もいまつからねぇ。

>431さん
・・・それプラス、学卒で真っ当に就職していれば得られた所得ってのもあるでしょうな('A`)
お金で買えぬ人生の袋小路か・・・いまさら気づいてももう遅いぽ_| ̄|○

>432さん
授業料免除申請ははねられますた。奨学金は、無利子のを借りました。
漏れのけんきう分野では学内ベンチャーなど無理だす。RAとTAに採用され、幾ばくかの収入は得ましたが。

>435さん
今年は色々と変更点があり、かえって面倒になったみたいでつな。
ガンガレ。

>436さん
なんかどれもこれも、漏れには縁のないお話でつ(´・ω・`)ショボーン

443 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/04/29(金) 23:09:38 ID:???
>437(はせやまさん)
ま、非常勤は今年度限りで雇い止めが決定しているのでつが。
きょうび非常勤受難のご時世でつが、教歴は出来ればつないだ方がいいんだよなぁ。
母校での非常勤という話もあったのでつが、非常勤予算のリストラ案で話は流れますた。
はせやまさんの方は、バイト中心の生活でつか。でもそれも致し方ないことだと思いまつ。
「けんきうよりはまず生活」といいまつからね。

>440(人文ODさん)
漏れも、普通に働いて、普通に生活している人に頭が上がりません。というより後ろめたいでつ。
きちんと職を得て働くことは、経済面だけでなく、精神面にも安定をもたらすものなのでせうな。

444 :のほほん名無しさん:2005/05/02(月) 23:30:23 ID:1a3btLB9
博士が100人いる村

http://www.geocities.jp/dondokodon41412002/index.html


445 :のほほん名無しさん:2005/05/03(火) 01:05:10 ID:UrsE2wxu
わーこんなところがあった☆
ことし修士一年ののほダメ女ですー
いちお研究者目指してまつが
新聞で博士があぶれてるって記事読んで
チョトショボーン(´・ω・`)気味…
皆様よろしく(^0^)

446 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/03(火) 23:05:43 ID:???
GWですな。みなさんはいかがお過ごしでつか。
漏れはいつもと変わらぬ日々を過ごしてまつ。

>444さん

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;>ー、:. . .: : : :::::: :: :: :::::::::::::::::: :: ::::
      ./ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

>445さん
ようこそいらっしゃいますた。一応スレ主のバルコムだすm(_ _)m
いま巷で話題のあぶれ博士の1人でつ_| ̄|○
今年入院なさったのでつな。隠棲生活はどうでつか?
めざすはけんきう職でつか。先行きは厳しいと思いまつが、がんがって逝きましょう。
お時間のあるとき、愚痴りたいとき、質問したいとき、マターリとお話しませう。

447 :のほほん名無しさん:2005/05/03(火) 23:36:43 ID:???
M1ですが将来の不安でいっぱいです。文系なので。手遅れになる前に逃げないと。。。

448 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :2005/05/04(水) 00:46:01 ID:???
ご無沙汰しています。
GW中は学振の書類で手がいっぱいで、
全然連休どころではありません。

まあどうせ、徒労に終わるのだろうなあ、
そう思いながらやっています。

449 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 01:02:13 ID:???
>>447
わたくしも文系、現在M2です。
さっさと見切りをつけて逃げる予定でしたが、神様のいたずらで奨学金が当たってしまったので、留学せざるを得なくなりました。
来年度に修論提出できるのかなー。ちゃんと社会に出られるのかなー。あはははー。
>>447さんが手遅れにならないことをお祈りしてます。

450 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 01:03:53 ID:???
学振の書類は面倒ですよねぇ。
頑張った分が反映されるならともかく、間違いなくもらえないものに時間を割く意味があるんでしょうかねぇ。
そもそも学校でまとめて出す際に出来の悪い学生のは握りつぶしてるんじゃないですかね?鬱。

451 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 01:39:37 ID:???
国立とかは、学振よりも免除申請した方がよいのでは?
一人暮らしでバイト収入5万程度あれば独立世帯主扱いだから
年収60万で授業料免除通ると思うけど・・・。入学金免除は審査
渋いから研究成果とか学部の成績ないと難しいけど。
(法科は私立でもトップクラスなら免除多い。)

452 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 01:41:04 ID:???

    ( ´・ω・)  ちがいますよー

453 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 01:44:44 ID:???
あ。奨学金と間違えてた。すまんす。
助成の方ね。

454 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 01:48:47 ID:???
今年の学振は、推薦者2名になったんですよね。
審査員も6名になったとか。もしコネ採用を減らしたいなら
匿名審査にしたほうがいいと思うけど、なんだか逆方向にいってる気が・・・。

>>451
独立世帯にしてても、親兄弟の所得は調べられますよぅ。

455 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 08:39:15 ID:6vuX26eF
ご来店お待ちしております。

その日暮らし板
『博士号・修士号持ちなのにその日暮らし』

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1105456747/l50


456 :人文ОD ◆FAYE.iuWQM :2005/05/04(水) 08:52:11 ID:???
>>454
申請書書きを煩雑にして、申請者の数を減らしたいんじゃないでつかね
とにかく今年は大変でつ

457 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 19:34:20 ID:???
ずっとポスドク だが時は立ち 変わりゆくラボの中で キミは解雇
このラボから力溜め 一からの スタートを切ったキミに 幸あれ

458 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 20:17:03 ID:???
同じくM1
公務員予備校に通っています
問題は院と両立できるかだけど・・・・・・

459 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 22:22:05 ID:???
院は大丈夫でしょ。残るって前提じゃなきゃキャリアアップだけですし。
工学系の夜間とかは、会社とかからお金貰って来てる人ばっかりですよ。
研究成果をどう使うかは、知らないけど・・・

460 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 23:09:36 ID:V4+M3GZo
院で宇宙学んでます
仕事に結び付きません
_| ̄|○

461 :のほほん名無しさん:2005/05/04(水) 23:29:18 ID:???
みんなで林業やろうぜ
かなり厳しいらしいが

462 :のほほん名無しさん:2005/05/05(木) 03:30:15 ID:???
>>461
じゃあ、経済系のドクターのおいらは、現代日本の農林業の就業形態に関してでも
論文出すかな?

463 :462:2005/05/05(木) 03:32:07 ID:DsuW3J92
あ、初めまして。今までロムってました。俺は今年からドクター課程に
進学した者です。専攻は経済学です。専門は、理論経済学(マルクス)です。
以降、お見知りおきを。

464 :のほほん名無しさん:2005/05/05(木) 13:06:48 ID:???
創作童話 博士が100人いる村
http://www.geocities.jp/dondokodon41412002/index.html
【【【40代】】大学院生研究生ODの苦悩】】
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1114918352/l50
『博士号・修士号持ちなのにその日暮らし』
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1105456747/l50
●大学院生とか博士号持ってる無職だめ■V
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1109393583/l50
●NEET(無業者)「大学院修了者限定」
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1098417525/l50
◎大学院生の輪っ 3◎
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1094624027/l50
【研究破れて】院卒派遣社員【就職なし】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/haken/1095788371/l50#tag2
続●大学院博士課程単位取得●土木作業員★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1103859621/
■一流を目指す理系が日々精進するスレ 2枚目■
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1050662436/l50
【研究人生】大学院卒フリーター【アカポス絶望】 2
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/part/1105610217/l50
風の谷の博士課程
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1046544749/l50
●コンビニで働く大学院生M1〜D6・・・博士号
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/conv/1107576360/l50
博士の悲惨な末路 その4
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1094640235/l50



465 :のほほん名無しさん:2005/05/05(木) 13:07:19 ID:???
【研究第一】研究のために定職につかない大学院卒
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1086759307/l50
★院生院卒●無職●おたく●ひきこもり■
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1078114561/l50
▲修論・博論書けず「ヒキ転落大学院生」★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1106542816/l50


466 :のほほん名無しさん:2005/05/05(木) 14:44:50 ID:???
実家にいたけど今日また大学の方に戻ります
明日から研究生活始まるのはめんどいなー


467 :エフレム ◆d0/Lq9VlKQ :2005/05/06(金) 08:04:38 ID:???
こんつあ。M2のエフレムです。
今日は学校に行こうと思ったのですが大雨が降るらしいのでやめました。
5/2はいったのでいいやと思います。


468 :のほほん名無しさん:2005/05/06(金) 13:28:01 ID:???
683 :就職戦線異状名無しさん :2005/05/06(金) 01:44:06
博士課程修了者10人中1人は自殺
http://www.geocities.jp/arachan4553/Report/Ph.D.htm


・・・・・


684 :就職戦線異状名無しさん :2005/05/06(金) 07:20:13
>>683
それは多杉。
音信不通になる人数はそれくらいだけど。


469 :のほほん名無しさん:2005/05/06(金) 14:30:17 ID:HFgYqMNx
>>467


お、仲間だ
オイラも今日は雨だから自主休講さ

470 :のほほん名無しさん:2005/05/06(金) 17:55:39 ID:???
研究室で孤立してる人いる〜?

471 :のほほん名無しさん:2005/05/06(金) 18:07:35 ID:???
>>464
>>465

まったく殺伐としたスレが多いな……

472 :のほほん名無しさん:2005/05/06(金) 18:08:25 ID:???
ノシ

473 :のほほん名無しさん:2005/05/06(金) 19:41:29 ID:???
無職だめの方のスレが殺伐としてきてイヤソ

474 :なー:2005/05/06(金) 19:50:31 ID:6R3bl31+
普段です。

475 :のほほん名無しさん:2005/05/07(土) 21:52:38 ID:ga0qaztj
土日もガッコーって人いる?

476 :pote:2005/05/07(土) 23:17:22 ID:w4mPWn5U
いるよー。
はじめまして、今年からポスドクです。専門は生物です。
よろしくー。

477 :のほほん名無しさん:2005/05/08(日) 02:09:45 ID:6AHLuFsc
皆さんに質問です。

@何歳まで夢にしがみつけますか?
Aダメだった場合のライフプランは考えていますか?

478 :のほほん名無しさん:2005/05/08(日) 02:19:16 ID:???
1、今27なので29が限界
2、公務員試験、教員採用試験。

479 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/09(月) 14:55:42 ID:???
久々に学校へ逝ってきますた。
無給けんきう員の承認はまだだそうだす('A`)
籍がないと図書館の文献複写サービスがつかえないので、早く承認して欲しいぽ・゚・(ノД`)・゚・

>447さん
マスターまでならば、十分娑婆に戻る機会はありまつ。どうか無事に社会復帰されますよう。

>448(ゑまきさん)
お久しぶりでつね。学振の書類、今年は書式も変わってめんどくさいでつね。無事提出されますよう。
漏れは今年はパスしまつ。どどっと、先延ばしにしていた仕事がやってきたのと、徒労に終わる
ことに手をかけるのもイヤなので。

>449さん
奨学金を当てて留学でつか( ゚д゚)スゴイポ
漏れはただでさえ苦手な語学を、ヒヤリングやスピーキングまで鍛えて使い物になるようにする根性が
無いので、留学は考えたことはないでつ。奨学金を当てる能力と、海外に出る覇気があるならば、貴殿は
社会復帰できないなんて事はないのでは?

>450さん
学振の選考基準も変わるらしいでつが、それがフェアな選考に繋がるかは別問題でつな。

480 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/09(月) 15:07:06 ID:???
>451さん
免除申請って、そう簡単に通るものでせうか。漏れははねられますたが('A`)
幸い育英会の方は通りますたが、免除職に就けないと丸々借金ぽ。
今年、非常勤講師の在職証明書を出して、最長5年の猶予をもらいますたが。

>454さん
推薦者を増やしたのは、指導教官以外の然るべき人間から、推薦書を書いてもらえない(=けんきうを
評価してもらえない)ような香具師を排除するため、という話を耳にしますた。審査員を増やしたのは、常々
選考基準の公正性が問題視されているからだと思いまつが、数を増やしたからといって、それがフェアな
選考に繋がるかどうか・・・

>455さん
・・・これまた鬱なタイトルでつな。まるで漏れのことを言っているようだ(´・ω・`)
後で拝見させていただきまつ。

>456(人文ODさん)
・・・間違いなくそれもあるでせう。予算配分も厳しいでつし、箸にも棒にもかからないような申請者は
来るななんて思っているかも('A`)

>457さん
ポス毒にすらなれない香具師もいまつ_| ̄|○

481 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/09(月) 15:14:23 ID:???
>458さん
マスター時代、同じような人が周りにイパーイいますた。
見事合格して、マスターを1年で中退した人もいますたよ。両立は大変かもしれないけどガンガレ!!

>459さん
工学系は・・・漏れの知らない世界ぽ。

>460さん
宇宙を学んでいるといっても、文系の漏れにはいまひとつピンときませんが、具体的にはどんなことを?

>461さん
林業が儲かるのかどうかは知りませんが、過酷な肉体労働はおそらく無理ぽ。
チェーンソーで怪我するか、切り倒された木の下敷きになりそうでつ(w

>462さん
書き込みありがとうございまつm(_ _)m
これからもよろしければ是非、ご愛顧ください。
経済学は分かりませんが、なんかよさげなテーマのように聞こえまつ。

482 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/09(月) 15:23:11 ID:???
>464-465さん
毎度ご苦労さまでつ。この道を行く苦労が偲ばれるスレタイが多いでつな。他人事じゃないぽ('A`)

>466さん
けんきう生活の方はどうでつか。休みボケに悩まされているとか?

>467(エフレムさん)
漏れも天気の(・A・)イクナイときは学校に逝く気がしません。天気が良くても、気は進みませんが(w

>468さん
10人に1人というのは漏れも多すぎると思いまつ。けど愚考するに、ODの自殺率は、おそらく一般人の
それよりは高い気がしまつ。ノイローゼの人、周りに一杯いまつしね。
漏れは死ぬのが怖いので、自殺は出来ません。そのうち音信不通にはなるかもしれませんが(w

>469さん
まさに、のほダメ系隠棲の鏡でつな。風が吹いたら遅刻して、雨が降ったらお休みで。
( ^ー^)人(^ー^ )ナカーマ

>470さん
引き篭もり系隠棲なので、けんきう室どころか社会から孤立し(ry

>471さん
まったくでつな。まあ、こういう立場に置かれて明るい話をしると言われても難しいでつが。

483 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/09(月) 15:32:50 ID:???
>473さん
場所が場所だけに、仕方ない気がしまつ。ここみたいにマターリしている方が珍しいかと。

>474(なーさん)
同感でつ。

>475さん
・・・漏れは土日も家でつ(w

>476(poteさん)
(*^∀^)ノドモ〜
生物を扱っているけんきう者には、盆も正月もないという話を聞きまつが、大変そうでつなぁ。

>477さん
@ 35を1つのメドにしてまつ。この年齢までに、最初のポストに就けなければおそらく終わりかと。
A ダメだったときのことは、極力考えないようにしていまつ。

>478さん
お互い、先行き厳しいと思いまつががんがりませう。

明日から2週間ばかり実家に帰省しまつので、それまで、スレの方よろすくおながいしまつ。
学会に出て、資料の収集をして、論文の修正をして、のんびりしても参りまつ。

484 :のほほん名無しさん:2005/05/10(火) 02:36:52 ID:NkWSh82B
>479-483
バルコムさん優しいでつね。
英気を養ってくださいまし。

485 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/05/10(火) 19:41:52 ID:???
どうもロケットネイチャー長いんで縮めますw

GW何してたんだかなぁorz
今日久々に学校逝ったら先生いないし。。
実験は来週から開始です。あんまり用意できてないのが憂鬱。
卒論生に熱意で完全に負けていると感じる…意識がまだまだ低い。
せんえつながら少々レスを…

>>477さん
@20代のうちかと
A私の夢というのが世間的に見たらダメなので何とも…

>>482-483(バルコムさん)
お疲れ様です。学会大変でしょうがのんびり休んで戻ってきてくださいね。
私も天気悪かったら学校行きません。
野外調査なんで雨降るとできないっていうのもありますが。


486 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/05/10(火) 19:53:39 ID:???
授業でインパクトファクターについてやったので調べてみたら
うちの研究室で購読している雑誌全部含めてもサイエンスに届かない…
こんなんだからダメなんだろうなぁ、と。先輩はよくできるんですが。
いくら面倒見のいい切れ者教授がやってきたとはいえ、
これまで20年くらい教授やってた人がただいるだけの人だったので
改善されるには結構な時間がかかりそうです、はぁ。。自分もですけど。

487 :のほほん名無しさん:2005/05/10(火) 21:23:52 ID:xEkDtiUl
夏休みあるのが目的で進学したのにどうやら夏休みなさそうですよアハハハハハ
_| ̄|○

488 :のほほん名無しさん:2005/05/10(火) 21:56:00 ID:???
漏れもM1(文系)だけど
思ったよりキツイっすね
修論に向けての勉強は今年度にできそうもないです

489 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/11(水) 07:54:05 ID:???
うわぁ、すごくレスが伸びてる。
どうしたんですか、何があったんですか!
すいません、レス書いたら、途方もなく長くなりました。
うざったかったら読み飛ばしてください。

>>440(人文ODさん)
私は親のすねをかじっているので、本当の苦労は知りません。
バイトしたお金を家に入れることもなく…。
ただ、この先、親が支援してくれるうちに生きる道を見つけないとと
思っています。
生きていくのが大変っていうか、本当に生きていけるのだろうかって。

>>バルコムさん
ゴールデンウィークはどうでした?
それはそうと、非常勤になるのも大変な時代なのですか?
私の大学では、慈悲で博士課程をでたものに非常勤の口を与えている
みたいなので、外の世界のことを知りませんでした。
まぁ、私はそれすら丁重にお断りされましたが。

>>444
オチがものすごいことになってますね。
正直、笑えないというか、、。
博士号は持ってないので、私がこの村に入ることはないのですが、
無職より悲惨な結果があるなんて考えもしなかったです。

490 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/11(水) 07:55:00 ID:???
>>445さん
よろしくです。
私は博士課程を単位取得退学して、現在、研究生をしています。
研究者になるということと、世間で博士があぶれていると言われることと
関係あるようで関係ないじゃないかと考えてしまいますが、
やっぱり研究で食べていくには重要なことでしょうかね。
5月連休が終わって、憂鬱になってないですか?

>>447さん
ええぇ、M1だったら、まだ一ヶ月ちょっとの院生生活ですよね。
もう将来のことで不安をかんじてるですか。
手遅れになるというのは、私のようになること…だと思うのですが、
これは末期症状ですね。
適当に逃げ道を見つけて逃げちゃってください。

>>448(ゑまきさん)
連休って、巷で騒がれているほどいいものじゃないですよね。
なんだかんだで気がついたら休みが終わってた、とか。
書類を見たことがないのですが、書類による審査以前に、煩雑な書類を
書くことができるかどうかですでに振り分けがはじまっているみたいな
印象を受けました。
厳しいんですね。

>>449さん
留学、すごいです。
いつからいつまでですか?
神様のいたずらであろうと、449さんの本意でなかろうと、なかなか
できない経験になりますよね。

491 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/11(水) 07:55:55 ID:???
>>450さん
>学校で…握りつぶしてる
裏では何が起こってるかわからない?
どろどろした世界だなって最近改めて認識しました。
私の場合、逆にダメならダメとはっきり言ってほしかった。
あ、これも450さんの言ったことにつながるのか、表ではいい顔を
しておいて、裏でぼろくそに言うという。。

>>451-454さん
私には利用できない情報ですが、見る人によっては重要ポイント?
大学側でおおっぴらに宣伝はしてないけど、密かに知ってると得すること
ってありますよね。
退学してから知っても遅いってorz

>>455さん
気が向いたら行きます。
その日暮らし、、、今の自分だけど、そこに浸ってしまうのも怖いです。

>>457さん
解雇されても、一からスタートをきれる力強さがあれば、何とかなる
…と思いたいです。

>>458さん
がんがってください。
修了後のことまで考えて、無事両立できるといいですね。

>>459さん
キャリアアップできませんでしたorz

>>460さん
分野は違えど、同じくorz

492 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/11(水) 07:56:51 ID:???
>>461さん
厳しいのは嫌d(ry
こんなこと言ってるから、ダメなんだよね。

>>462>>463さん
お、461さんに賛同者出現!
論文を書こうという意力にあふれている時点で、「素晴らしい」と
言わせてください。

>>464,465さん
お疲れさま。

>>466さん
明日、久々の大学です。
めんどいに激しく同意。

>>467(エフレムさん)
大雨が降る「らしい」から、、、?
降ってなかったんですね、降って…。
い、いや、人のこと言えないです。
私もよく休みますから。

>>468さん
確かに多すぎって感じます。

>>469さん
私も仲間に入れてください。

>>470さん
ノシ研究生になったせいで、研究室からも追い出されました。。
院生の方たちは、会えば相手してくれますが。

493 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/11(水) 07:57:33 ID:???
>>471さん
本当です。

>>472さん
ノシ

>>473さん
無職ダメは行ったことないけど、もともと殺伐してたんじゃなかったっけ?

>>474(なータン)
なんだよー。(言ってみたかっただけ)

>>475さん
週一日だけガッコーです。

>>476(poteさん)
それは休みなしの院生生活ってことですか?
院生って、それが本来の姿なのかなぁ?

すいません、ポスドクって言葉の意味を正確に把握してません。
博士課程を修了した人のことでいいんでしょうか?

>>477さん
1.27ですが、そろそろ厳しいです。
 30が限界じゃないかなと思ってます
2.考えてません。

>>484さん
バルコムさん、優しいですよね。
是非お近づきになりたい人の1人です。

494 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/11(水) 08:30:44 ID:???
ヽ(`Д´)ノウワァァン 連投規制に引っ掛かったよー!
しかも、とんでもないところで誤爆してきました。

>>485(ロケチャさん)
ただいるだけの教授って、毒にも薬にもならないという中立的存在なら
いいですけど、はっきりいって猛毒だと思います。
って、かなり私情が入ってます。
職にあぶれている人の中には、もっと素晴らしい人がいるだろうに、
どうしてそういう人を雇わ(え)ないのかというのが疑問です。

>>487
あはは、適当に息抜きしながら、力尽きないように、ぼちぼちと…。
そんな言葉が通用しない世界のようですが、自分なりに気分転換を
していかないと潰れます。

>>488さん
M1の時は単位を取得するだけで精一杯だった気がします。
そして、来年は修論でいっぱいいっぱいで…。
とにかく、頑張ってください。

495 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/05/12(木) 00:11:52 ID:???
>>487
なーんだか自分も夏休みないかもです。調査は週に1回だけど
まとめるのに3〜4日はかかるし、週末はバイト!
まぁ、金もらって院行ってるわけではないので適当に(いい意味でも悪い意味でも)
やらなきゃいかんかなぁと思いつつあります。

>>488
私もM1ですけど正直うちは逆で、今のところ1つしか授業が開講されてません。
残りはやるんだかやらないんだか…2年になっても単位取得がんばらなきゃ
いけないのは面倒だし、修論書けるかどうかも先行き不明だし。。
文系には文系の苦労があると思いますがM1同士がんがりませう。

>>494(はせやまさん)
うーん、確かに猛毒でしたな。学部生の時は何にも言われなくてラッキーと
思ってましたが、いざ教授変わってみるととんでもないですね。ぶっちゃけ給料泥棒。
講師と助手の先生もいるのですが、2人とも論文全然書かないし、教授になる意識ゼロ!
教授が定年でいなくなったらうちの研究室どこかに吸収されるかとマジで思いましたし。
うちみたいなところは能力云々より生え抜きを雇う意識が強いみたいです。
助教授になるには論文10本、教授には20本書かなきゃいけないらしいので
大変といえば大変だとは思うのですけどね。

496 :のほほん名無しさん:2005/05/14(土) 00:15:01 ID:???
彼氏も私も院生です。
彼氏は絶対に私よりも勉強しているのですが、なぜか学会発表とか論文投稿とかをしません。
あまり言うと機嫌が悪くなるのでいえませんが、もうD3なのに実績なしって…と心配になります。
なんでなんだろう…?

497 :のほほん名無しさん:2005/05/14(土) 01:13:00 ID:???
法学のM1なんですが全授業が2〜4人で多い週には1週間に
レポートや報告が5,6回回ってくるのですがこれはどこの修士で
当たり前なんですか?

498 :462:2005/05/14(土) 01:20:00 ID:9HKitMdP
>>497
M1ではよくあること。気にしないように

499 :のほほん名無しさん:2005/05/14(土) 02:32:57 ID:???
文学のM1ですが同じ状況です。さぼりたいけど少人数過ぎてサボるのはおろか手抜きもできない。
国二の勉強このままじゃ一秒もやらないで受ける羽目になりそ。

500 :のほほん名無しさん:2005/05/14(土) 02:38:06 ID:???
>>496
言いにくいんですが、しないのではなくできないのでわ?
学部の卒論いじっただけで学会誌に載せる事もあるのに・・・D3・・・

うちの上の人も自分よりはるかに勉強してはるかに本買っているけど実績ない人いっぱいいます。
文献探して読むテクニックだけすばらしくて論文かけない人。あーはなりたくない。

501 :人文ОD ◆FAYE.iuWQM :2005/05/14(土) 11:01:48 ID:???
>>496さん
それこそ、分野によりますね。
まぁD3までいって0っていうのは厳しいですが、
そういう人がいないわけではありません。。。

>>500さん
> 学部の卒論いじっただけで学会誌に載せる事もあるのに・・・D3・・・
それもまた極端ですねw

> 文献探して読むテクニックだけすばらしくて論文かけない人。あーはなりたくない。
個人的には先行研究の整理や研究動向の把握というのを重視しているので、
その先輩の「方向性」はわたし好みな気がしますが、
それをアウトプットしていないんじゃ確かにだめぽですね。。。

502 :496:2005/05/14(土) 14:32:05 ID:???
>>500 さん
>>501 さん
レスありがとうございます。自分自身を振り返ると、最初の投稿や発表ってちょっと勇気が
必要だったので、そういう感じなのかなぁとも思っているのですが…なんかそういう人でも
ないような気がするので書き込んでみました。
学部の卒論とまでは行かなくても、修士論文をいじった論文くらいは出せばいいのにと思う
んですよね。いくら勉強しててもアウトプットしてなければ、研究助成もが苦心も無理だし…

503 :人文ОD ◆FAYE.iuWQM :2005/05/16(月) 22:59:53 ID:???
なんか今日一日で物凄いテンションが下がった・・・
いつも通りバイトにいって時間が潰れただけなのに
なんだろう、この重くのし掛かるものは・・・

これが芥川のいう
「何か僕の将来に対するただぼんやりとした不安」
というやつなのかなぁ・・・

504 :のほほん名無しさん:2005/05/17(火) 22:35:18 ID:xoYlvIiX
>496
うざいですよ。彼氏だって、悩んでるでしょ。

505 :のほほん名無しさん:2005/05/18(水) 00:01:54 ID:???
>>504
誰に対してウザイんですか?

506 :のほほん名無しさん:2005/05/18(水) 08:37:56 ID:???
>>504
彼氏本人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

507 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/05/18(水) 22:10:54 ID:???
研究室の4年生、M2の人に対しては英文和訳や卒論の相談をしにいくのに
自分に対してはPC関係の相談ばっかじゃないかorz
まったく相手にされないよりはマシだけどさ・・・

508 :エフレム ◆d0/Lq9VlKQ :2005/05/20(金) 01:36:51 ID:???
そりゃロケチャさんはまだM1だからしょうがないよ。
俺はM2だけど誰も何も聞いてくれないぜー

それはそうと就職決まった。
入院して研究生活が向かないことはよっくわかったので、
非研究職の内定先で非常に満足している。


509 :のほほん名無しさん:2005/05/20(金) 05:21:23 ID:???
>>508おめ!
健全な社会生活を送ってくらはい。

510 :のほほん名無しさん:2005/05/20(金) 11:54:53 ID:FemA1LVr
博士課程の就職状況はいかがですか?

511 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :2005/05/22(日) 19:00:25 ID:???
みなさん、おひさしぶりです。
学校を卒業して一ヶ月半がたちました。
まだ研修中の身分なので仕事は全くしていないませんけど配属先だけは決まりました。
同じ出身大学の歓迎会で設計部の部長と飲みに行く機会があり、
「お前、俺の部署に来い!」と言われまして、そのときは何気なく流れたのですが、
本当に設計部で働くことが決まってしまいました。
飲み会の前にすでに人事に配属先の希望を定時であがれる研究所に出していましたが、
これでもう研究はすることがなくなったのだと思います。
ただ、この設計部は残業200時間、一年の半分は日本にいない、などの話もあり
9年間もぐうたらな学生生活を過ごした私は前途多難な状態です。
と簡単な近況報告をさせていただきました。

このスレももう卒業ですがしばらくはROMっていこうと思います。

512 :のほほん名無しさん:2005/05/22(日) 21:59:31 ID:???
>>511
> この設計部は残業200時間、一年の半分は日本にいない

普通に羨ましいと思ってしまった orz
何の役に立つんだかわからない上に
指導教官も全然俺の研究内容を理解してくれてないという状況にもう疲れたお

513 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/23(月) 23:06:23 ID:???
こんばんわでつ。実家から帰って参りますた(´ー`)
向こうではマターリと過ごしますた。まあ、いつでもマターリしていまつが。

>484さん
・・・いや、人に対して、自信を持って強く出られないヘタレなだけでつ(´・ω・`)

>485(ロケチャさん)
実験の方、順調に進んでおられるでせうか。
漏れの方は、じっくり英気を養いますた。生活リズム自体はここに居ても、実家に居てもあまり
変わらないのでつが、実家の方が精神的に⊂´⌒つ。Д。)つと出来て(・∀・)イイでつね。
今日は到着早々、土砂降りの雨に見舞われますた。普段の行いが悪いからでしょうか('A`)

>487さん
休みのあるなしは、けんきう室の方針と師匠のご機嫌で決まると世に言うそうでつ。
ご愁傷様でつ_| ̄|○ ヽ(゚Д゚ )ナクナ

>488さん
マスターは修得しなければならない単位も多いし、1年目は、自分の勉強をしているヒマはありませんな。
結構、やることは一杯あって厳しいでつね。漏れもそうですた。でも、1年目でシカーリ単位を取っておかないと、
2年目はΣ(;;゚д゚)でつぞ。

514 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/23(月) 23:25:48 ID:???
>489(はせやまさん)
力のこもったレス、お疲れ様でございまつΣ (`・c・´)
GWは、毎日休みと変わらぬ漏れにとっては、あまり特別な日でもないのでいつも通り過ごしますた。
非常勤は、各大学とも経費削減のリストラを進めているので、口を見つけるのは大変みたいでつよ。
実は漏れも、母校の非常勤の話があったのでつが、経費削減のため話が無くなりますた。
ま、漏れは別に非常勤の収入で食っているわけではないので良いのでつが、10コマ近くも教えて
生活している専業非常勤の先輩などは、雇い止めを食らってコマが半減し、困っていますた(´・ω・`)
世知辛い世の中ぽ('A`)

>496さん
漏れも学会発表や論文を書くより、本をめくったり、埒もないことを考えている方が好きでつ。
学会発表や論文投稿は漏れも指導教官に脅さ・・・もとい、指導されなければ(w、自分からは積極的に
しなかったかも・・・やっぱり、周りの雰囲気というか、圧力というのは大きな原動力になると思いまつ。

>497さん
漏れもまさにそんな感じですた。各講義でけんきう発表、外書講読、輪読の分担等、1週間に5回くらい
報告が割り当てられ、土日も遊ぶ暇なく、ヒイヒイ・゚・(ノД`)・゚・しながら準備をしていますた。いまよりずっと
勉強していたと思いまつ。で、ドクターに入った瞬間( ゚∀゚)アヒャーとなってしまいますた。

>498(462さん)
仰るとおりでつね。
どうせ忙しいならばこの時期に、自分の専門分野と直接関係のない関連分野などを勉強すると、見識が
広がったりもしますしね。

>499さん
文学の隠棲で国二志望でつか。両立が激しく大変そうでつね。文学系は学問が心底好きな豪の者が
イパーイ居そうでつしね。学部でも、社会系の学生より、人文系の学生の方が遥かに学ぶことに熱心
でつしね。院ならばそれ以上か・・・

515 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/23(月) 23:33:10 ID:???
>503(人文ODさん)
「何か僕の将来に対するただぼんやりとした不安」というのは、この道に進む人は多かれ少なかれ
感じていることだと思いまつ。とくにのほダメ系隠棲は。
かくいう漏れも、切迫してはいないけど、じわりと不安は感じていまつ(((( ;゚Д゚)))

>507(ロケチャさん)
漏れは入院以来、後輩に当たる人がいないので、相手にしてくれる人すらいません。
後輩にアドバイスしたり指導をする経験なくして、もし仙人になったら大丈夫なのか心配だす。

>508(エフレムさん)
就職おめでとうございまつ(´ー`)
自分の進む道を見つけられたのでつね。エフレムさんのこれからの人生に、幸多からんことを。

>509さん
・・・漏れは甚だ不健全な社会生活を送っていまつ_| ̄|○

>510さん
分野にも拠るのかもしれませんが、得てして(・A・)イクナイようでつな。とくにアカポスは(´・ω・`)

516 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/05/23(月) 23:39:10 ID:???
>511(ひよこさん)
お久しぶりでつ。お元気ですたか。
思わぬ形で配属先が決まりそうなようでつな。しかしまあ、お話を聞くと大変な配属先のようで、
怠け者の漏れなんぞ、話を聞いただけで過労死しそうだす(w
ひよこさんにも色々と考えることはあるのでせうが、なんとなく文面から、行く先を心配しつつも、一人の
社会人として、与えられた場所で頑張っていこうという気持ちも見える気がしまつよ。
漏れも胸を張って、職に就きたいものだす。

>512さん
ひよこさんの話を聞いて、羨ましいと思うあなたにはまだ覇気がありそうで(・∀・)イイ!!!

517 :ゑまき ◆yxZlGN83jM :2005/05/24(火) 00:21:09 ID:???
>>516(バルコムさん)
御帰省の間に英気を養われたようで。よございました。

お陰さまで学振の書類は無事に提出しました。
もう三週間ほどもずっとそればかり気にしていて、
提出するとどっと疲れてしまいました。

実は私も三日ほど帰省していました。
旧友たちとも楽しく食事などして、ほっとしているところです。

でも半年も先なんですよねえ、書類の結果が。
忘れておくことにしましょう。

518 :のほほん名無しさん:2005/05/24(火) 14:42:35 ID:jfeQjr1D
どうもお久しぶりです、げんこつでございます。約半年ぶりの出現ですw
トリップキーワード合ってるかな…?
ひよこさんは社会へ羽ばたかれ嬉しいやら寂しいやら 。・゚・(ノД`)・゚・。
ひよこさん、がんばっておくんなまし!

半年分の出来事を羅列しても退屈でしょうから、最近の出来事などを。
昨年は落ちるべくして落ちた(?)学振に今年もD2枠に申請しました。
ちょっと様式が変わってましたね。ダメ元の気持ちで申請しましたので、運が良ければ…w

今さらながら就職した方が良かったのかなぁと思うことがしばしばあります。
↑の方にもありましたが博士号取得者の就職は、やはり芳しくないのですね。
勿論承知の上で進学したものの、そのような話を聞くとため息が出てしまいます。
友人が就職して周りが寂しくなったところにこういうニュースですからね。
自分の将来と重ね合わせてしまいます。

最近将来のことを考える上で、企業への就職という思いが強くなりました。
もちろん教員という選択肢もあるでしょうがやはり日本を背負うのは民間だなんて思っています。
ま、しかし肝心の企業が博士を取りたがらないという現実もあるのですがw

必要単位を取得後に退学して企業へ就職という人は結構いるのでしょうかね?
博士課程の場合4単位でしょうか(授業2つ分ですね)。
進学して早々取得退学を考えるのもいかがなものかと思いますが、色々考えています。

519 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :2005/05/24(火) 14:43:55 ID:???
あれれ、名前とトリップが抜けておりました…。
何ともおまぬけなミス、失礼しました。

520 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/05/24(火) 23:08:18 ID:???
>>508(エフレムさん)
就職決定おめでとうございます!しかも満足できるところとはすばらしい!
自分は、来年嫌でも聞かれる立場になりそうなんで今からきついです。
もう1人M1いるんですが、そいつはネトゲ廃人で学校に来ない…
修論は室内試験だから数ヶ月で終わるかららしいのですけど、なんだかなぁです。

>>512(ひよこさん)
うーん、聞くだけで壮絶な部署のようですが、心身を崩さない程度に
がんばってください!

>>513(バルコムさん)
おかえりなさい〜
実験はぼちぼちやってます。試行錯誤は続きそうですけども。
にしても、うちの学科は講義やるんだかわからんです。
未だに1つしか授業が開講されてません。これだと2年になったら
いったいどうなってしまうんだという不安があります。

>>518(げんこつさん)
必ずしも博士課程は修了しなくてもいいものなのでしょうか?
結構大学教員も満期退学とか単位取得退学の人がいるのでそう感じたのですけども。
逆に言うとそれだけ博士の学位を取得するのは困難ともいえるのでしょうかね…

521 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/25(水) 09:15:22 ID:???
>>495(ロケチャさん)
今どき、論文を書かない人もいるんですね。
(って、私も書いてないですけど…教授のポジションは狙ってないので
一緒にはしないつもりです)
生え抜きであってもしっかりした人を雇うのであれば無問題では?
うちのところみたいに、職を見つけるまでのポストとして適当に
講義を持たせるのが問題だと思いました。

>>496さん
マイペースな彼氏なのでは?
気になるなら、直接聞いてみないとわからないですよね。

>>497さん
どこでもそうかは知りませんが。
M1の時は特に講義の準備でいっぱいいっぱいになると思います。
M2になったら修論に時間をとるため、M1でできるだけ講義を詰め込む
ということになると思いますから。

>>499さん
試験勉強との両立、難しそうですね。
国二、ちょっとググってみたら私の年齢でもギリギリ受験資格があるようで…。
公務員はすでにあきらめているのですが、もうちょっと早くに研究を
断念していたら、今ごろ必死で受験勉強してたかも。
どれだけ要領良くやろうとしても余分な時間が残らないのがM1ですよね。

522 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/25(水) 09:27:10 ID:???
>>500さん
勉強して、研究もして、それでも論文を書けない人っているんですね。
私のように、勉強しない、研究しない、だから論文がないってのが
論文を書いてない人にあてはまるパターンだと思ってたのですが。
せっかく学んだことを表現できないのはもったいないなぁ。

>>501,503(人文ODさん)
D3を終えて論文0本_| ̄|○
やっぱり、アウトプットしてなんぼの世界ですよね。

>503 5月病?

>>507(ロケチャさん)
>全く相手にされないよりはマシorz
「変」って笑われるのは、一応相手にされているということで…。
1度、相談されたことに真面目に答えたら、
「はせやまさんがそんなまともなこと言うなんて!」って…。
私がどんな人間なのか、ここでは明らかにしませんw

>>508(エフレムさん)
おめでとうございます。
よかったっすね、身の振りが決定して。

523 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/25(水) 09:43:21 ID:???
>>510さん
博士課程退学、フリーアルバイターです。

>>511(ひよこさん)
お久しぶりです。
希望の部署でなくてよかったんですか?
ざ、残業200時間?!
激務じゃないですか。

このスレを卒業されるとのことですが、それが院生でなくなったから
という理由であるのなら、「元院生」として顔を出してくださいよ。
人生の区切りとしての卒業だったら、引き止めちゃ悪いけど、、
寂しいな。

>>512さん
飲み会の席で、普段は能天気に見える教授が、
「俺のやってる研究を本当にわかってくれる人間なんてほとんどいないよ。
研究なんて、孤独な作業だよ。。」
と真剣に語り出した時はビビりました。
でも、指導教授に理解してもらえるなんていう恵まれたことは
めったにないんでしょうね。
全国に向けて論文を発表して、その中の数名にでも理解されれば
いいっていうレベルのものみたいです。(分野によるだろうけど)

>>513(バルコムさん)
GW私も同じくあんまり休みという印象もなく終わりました。
その割にはばっちり5月病になったりしましたけど。
…5月病って、4月にやる気満々だった人がなるものじゃないのか?
じゃあ、私のは5月病じゃありません、怠け病です。
それにしても、大学院を出ていった先輩や後輩は今、どこで、何をして
いるんだろう。

524 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/05/25(水) 09:53:22 ID:???
>>517(ゑまきさん)
学振書類提出∩´∀`)∩ばんざーい!

良い結果がでるといいですね。
って半年も先!
私も忘れておきます。

>>518(げんこつさん)
単位は6単位(講義3つ分)じゃなかったかと…。
年齢が上がってくるにつれ、将来の進路が狭まってくるようで、
(実際に狭まっている!)焦ります。
焦りつつも、しっかりと情報収集をして、自分の適性も見つめ、
…どっかいい就職先ないかなぁ。

525 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :2005/05/25(水) 11:36:39 ID:???
>>ロケチャさん
はじめまして。
先生の略歴を見ると、結構単位取得退学とか多いですよね。
これは想像ですが、必要単位を取った後にポストの話が来て就職したという感じでしょうか。
そういう人は助手の間に論文を提出して学位を取ると聞いたことがあります。この場合論文博士になるのでしょうか?
そういえば日本にしかない論文博士は廃止されていくようですね。

>>はせやまさん
あ、そうです。6単位です。
1学期に2個授業を取るので、うっかり4単位と書いてしまいました。

今日指導教授に所用で会ったとき、「論文と学会をいつどこでしていくか
しっかり考えていきなさい。2年後半には2本ないと大変よ。」とまさに指導されました。
前にもお話したかもしれませんが、指導教授と私では研究所の所属部門が違うので普段会いません。
なので、いざ会うときはちょっと緊張したりします。論文と発表というノルマを改めて感じました。

ところで、みなさん研究職(大学・国立研究所・etc...)を希望している方が多いのでしょうか?
産総研などは国家I種レベルの試験が課せられると聞いたことがあり、これまた大変だぁと思いました。
下向きに悩んでいてもしょうがないですが、自分の進路についてよく考えていかないとダメですね。

526 : ◆FAYE.iuWQM :2005/05/25(水) 21:51:30 ID:???
>>バルコムさん、はせやまさん
> 「何か僕の将来に対するただぼんやりとした不安」というのは、この道に進む人は多かれ少なかれ
> 感じていることだと思いまつ。とくにのほダメ系隠棲は。
でも芥川はこれ書いて自殺してまつからね・・・多くの人が感じているというのも怖い話でつね
五月病って言うのはどういうのか分からないのでつが、おいらは普通に鬱持ちなんで。。。
あっ、学振の書類書きをがんがったからその反動かな?

人文系では博士論文は博士課程の三年間(+α)の成果としてではなく
いわばライフワーク、今までの研究の集大成的な位置づけですた
だから博士論文書くのは50近い人ばっかり
論文博士ってのはひょっとしてこういう人達のために作られた制度なのかなぁ・・・
単位取得退学でアカポスついた人が助手の間に論博なんてありえなかったでつ
ちなみに過程終了後2〜3年以内に博士論文出せば過程博士として扱って貰えるはずでつ

ところで皆さん書かれている6単位ってなんの数でつか?終了に必要な単位数?
おいらのシラバスには三年間で20単位以上と書かれてまつが・・・

527 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :2005/05/26(木) 12:51:11 ID:???
>> ◆FAYE.iuWQMさん
そうです、修了に必要な単位数です。
今一度シラバスを確認してみました。

後期課程の学生は、次のとおり単位を修得し、別に定める研究指導を受けなければならない。
○○専攻(←私の専攻名です)の後期課程の授業科目4単位以上を修得しなければならない。

やはり私は4単位だったようです。専攻によって6単位だったりと結構ばらついています。

528 :のほほん名無しさん:2005/06/01(水) 19:55:35 ID:???
age

529 :なー:2005/06/01(水) 19:56:54 ID:???
↑晒し者。(T_T)

530 :のほほん名無しさん:2005/06/02(木) 19:28:15 ID:???
俺もたまには銀シャリを食べたいなぁ(´・ω・`)

531 :のほほん名無しさん:2005/06/02(木) 23:49:17 ID:???
セブンイレブンのおにぎりは、ノーマル2つより
こだわりを一つの方がいいと思うのだ。

思ったより美味しかった。

532 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :2005/06/02(木) 23:50:00 ID:???
どうもwwwwwひよこですwwwww
はせやまさんお言葉に甘えて戻ってきましたwwwww
今日はまた会社の人達と飲んできたのですがとてもよかったです
70歳の定年を迎えた後も技術指導で勤務している方とたくさん話せたのですが、
「おまいは、○○以来5年ぶりの逸材だwwwww」と言われますたwwwww
俺も酔って自分は落ちこぼれで自信がないことを言いましたがこれかた伸びるから大丈夫といわれました。
でも自分から九州男児であることはいい損です飲まされます
¥実は配属部署も我が社ナンバーワンの花形部署であることが分かり
なぜか上層部からは気に入られて悪い気はしないです。
しかしその分プレッシャーはあります。不安でもあります
これから世界一の技術をさらに維持発展させねばならないです

まだ若輩者ですが工学系または修士で娑婆に戻る意志のある人(博士課程でも)にアドバイスしたいです。
英語は絶対必要です。話せて当たり前ですが日本人ではどうしてもヒアリング、スピーキングに難があります
それは実践で覚えるとして基礎学力はつけておくべきです。ちなみに俺はTOEIC400点です
また、幅広い基礎学力は必要です。熱力、ザイリキ、流体・・・専門外でも何でも学んでおくべきです。
修士レベルでは専門は役にたちません。そのかわり何でもいまから吸収できる能力を問われます
俺はアカデミックな学問からは離れましたがそういう学問はまさに日本の社会、経済を支えるので自信を持つべきです
なにやら使命感に燃えてきました。がんがるです

533 :のほほん名無しさん:2005/06/03(金) 13:16:59 ID:RsSvfVaH
東大の院にロンダしたい。

534 :ひよこ ◆FaRwAqOD1E :2005/06/03(金) 20:57:50 ID:???
orz・・・
頭が可哀想な私はたまに褒められるとプッツンいってしまいました・・・
しかも、なんだか後半はちょっと偉そうな感じですね・・・

535 :のほほん名無しさん:2005/06/03(金) 21:23:29 ID:???
いや、TOEIC400点のくだりなどはむしろ自虐的かとw

536 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/06/03(金) 23:37:44 ID:???
常勤の教授と、非常勤の講師との交流会があったみたいです。
元同級生も、非常勤として出席。
私は…、ま、いっか。

>525(げんこつさん)
論文と発表、ノルマと感じるべきではないのかもしれないですけど、
やっぱりプレッシャーとしてのし掛かってきますよね。
って、論文も発表もしてない私が言えたことじゃないですけど。

私は特に研究職でないと嫌だと考えることはありません。
Dまで行っておきながら、特殊かもしれないですけど、研究を職業と
してやっていけない自身がありますから。

>526(人文ODさん)
将来的に、論文博士を廃止しようという話があるって聞いた気がします
けど、どこで入手した情報だったか忘れました。
博士論文なんて、過程修了したばかりのやつに書けるものか!と
いまだに考えてる教授も多いと聞くのですが、この先どうなることやら。

修了に必要な単位のつもりで6単位って言ってましたが、12単位
だったみたいです。
大学によって違うのですね。

>>528
ん?

>529(なータン)
部屋の中で稲作をはじめるのはどう?

537 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/06/03(金) 23:49:19 ID:???
>>530さん
普段、何食べてるの?

>>531さん
家の近くにはセブンイレブンがない!
したがって、セブンイレブンで買い物したことがないorz

>532,>534(ひよこさん)
おかえりー。
わーい、酔っ払いだー!!(しらふでのカキコだったらごめん)
ひよこタンはほめられて伸びるタイプと見た。
まわりの期待がプレッシャーになっても、それに潰されず、
自分のペースで着々と成長していってください。

>頭が可哀想な
ごめん、ちょっと笑った。
今度、どこかで使わせてもらいます。

>>533さん
ロンダしてどうするんですか?
でも、すごいなって思いました。
私なんて、今の所属先以外では絶対に受け入れてもらえないのが
わかってるから。
東大とまでいかなくても、そこらへんの院にすら入る自信がないです。

>>535さん
そういうあなたはTOEIC何点ぐらいでつか?
今年の夏ぐらいに受けてみようかなぁ。

538 :のほほん名無しさん:2005/06/04(土) 00:39:32 ID:???
努力努力努力努力努力

539 :なー:2005/06/04(土) 03:05:59 ID:???
ただでさえ火鉢の練炭で死と隣り合わせや
のに、水田から出るメタンガスで死ぬぽ。
(はよ仕舞えや(長すぎエラーで本文欄記す

ツービートのビートさんの方のお兄さんが、
ケミカルな中でもエイゴ話せたので、学会
の案内役やら論文書きのお鉢が周って来易
かった〜いうてました。(でも何時の話や

540 :のほほん名無しさん:2005/06/04(土) 21:17:37 ID:???
>>533
ロンダ自体は結構簡単だけどなんの意味もないよ・・・・・

541 :のほほん名無しさん:2005/06/05(日) 10:14:50 ID:pTd88YNF
ロンダしても意味ないってどうして?
学内以外はダメってことですか?

542 :とおりがかり:2005/06/05(日) 10:18:39 ID:0C48g3OG
m2の彼氏から一ヶ月音沙汰ないです
飽きられたっすね。

543 :のほほん名無しさん:2005/06/05(日) 10:25:51 ID:???
>>542
IDにOGって入ってるくらいだからなぁ。
やっぱり若い子の方が良かったってことなんですかね?

544 :のほほん名無しさん:2005/06/05(日) 11:25:05 ID:???
>>541
灯台のレベルも極端に落ちているから
そんな肩書き手に入れたところでなんの役にも立たないでつよ
D進学する人の数はかなり増えているので学外から入って来る人も増えますたが
学振やアカポスなんかは一握りのお気に入りに持っていかれるだけ
特に学振は同じ研究室から二人採用って事は難しいから
よそ者は研究室内の順位争いで敗れる可能性大だし

まぁ分野によって状況は違うので一概には言えませんがね・・・・・

545 :541:2005/06/05(日) 13:13:43 ID:pTd88YNF
>>544
ありがとうございます。



546 :東大院:2005/06/05(日) 19:15:53 ID:PtfV1HxI
研究室に入って→PC起動→そく2ちゃんって奴はやばいと思う。
なんか、ネットつながってると、ついつい。

547 :なー:2005/06/05(日) 22:10:09 ID:YxudqHD4
君かね?。(汗

548 :のほほん名無しさん:2005/06/06(月) 00:33:05 ID:eJERvgLx
清原をオールスターでキャッチャーに投票お願いします。
その狙いは
・清原に藤川に対して「ちんちんついとんのか」発言を反省させるためにバッテリー当事者の立場に立たせること
・死球を減らすために玉筋を見極めさせる練習をさせること
仮に1位にならなくても上位に食い込めれば清原に反省させる機会を与えることができます。
清原を反省させるためにもキャッチャー清原に投票してください。
ちなみに現在捕手部門7位と健闘しています。ぜひ皆様の清き一票を!!!

中間発表
http://ez.keitai.ne.jp/npb/fanvote/cnt/C/4.html

投票はこちら
http://allstar.sanyo.co.jp/

オールスターで清原を捕手選出しよう
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1117780104/



549 :のほほん名無しさん:2005/06/06(月) 10:08:14 ID:???
>>541
学外がダメというより、肩書き目当てに行っても大抵失望すると思う。
目的意識をはっきりとして学外に行くのなら良いのだろうけど。

550 :三択くん:2005/06/07(火) 00:20:05 ID:???
@後輩が就職した大学で守衛
A親が死ぬまでニート三昧
B死

551 :のほほん名無しさん:2005/06/07(火) 09:53:16 ID:???
>>550
B orz

552 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/06/07(火) 12:40:09 ID:???
>>538さん
他力本願他力本願他力本願

>539(なータン)
そのメタンガスを生活に使うですよ。
一石二鳥。

>>540さん
ロンダが目的のロンダは意味がないってことでしょうか?
どうしてもそこでないとできない研究があるとか、そこが
研究の最前線だとかだったら、意味があるような気がするのですが。
>>544さん
って、東大の肩書きが無意味ってことですか。
私から見ると、手の届かないものって気がするので、ある意味で
無意味だったりはしますが…。

>>541さん
意味がないって、気になりますよね。
(レス読んでいって自己解決しました)

553 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/06/07(火) 12:40:58 ID:???
>>542さん
ものすごく忙しいのでは?
542さんから連絡を取ったりはしないのですか?

>>543さん
>やっぱり若い子の方が良かった
_| ̄|○

>>546さん
研究室で2ちゃんは…。
たまにそういう教授がいるという噂は聞きますが、教授だから
OKなんでしょうね。

>>549さん
やっぱり、何をするにしても、目的意識がないと無駄に
なっちゃいますね。
目的をはっきりさせる能力が自分には欠けているのだと気づいた
今日この頃。。

>>550さん
3番あたりはちょっとしゃれにならないなと感じたのですが…。

>>551さん
3番を選びたくなる気持ちもわからないではないですけど、
何だか抵抗がありますね。
全然知らない人だといっても、こうして書き込みを見てしまったわけ
ですから。
あ、老衰っていうのならありですけど。

554 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/06/07(火) 13:31:02 ID:???
お久しぶりでございまつm(_ _)m
某学会から投稿原稿募集の案内が来て、統一テーマが漏れのけんきうテーマに近いので、思わず
論文投稿の事前登録をしてしまいますた。
こないだ修正して再査読に出した論文と併せれば2本になりまつし、どちらにせよけんきう業績は
もっと増やさないと(・A・)イクナイでつしなΣ (`・c・´)
・・・というと前向きに聞こえまつが、このバルコム、実は指導教官から年2本論文執筆のノルマを課されて
ますて、これを達成しなければ一切のサポートはしないと厳命されておりまつ(´・ω・`)
まあ、無理にでも〆切のある仕事をつくらないと、⊂´⌒つ。Д。)つとなってしまいまつしな。

>517(ゑまきさん)
学振の書類、無事提出されたそうで良うございますた。
学振は、書類作りを必死に頑張り、出した後は直ぐに出したことを忘れ、けんきうに邁進するのが
応募者たる者の心構えだそうでつ。とはいえ、やっぱり気になりまつよな。

>518(げんこつさん)
げんこつさんも学振申請しますたか。お疲れ様ですたm(_ _)m
学位取得者の就職は厳しいでつな。かくいう漏れもその1人でつが、今のところ就職に繋がるような
引きはありません。まあ、ここまで来たら是が非でもアカポスをもぎ取って、学問でメシが食えるように
ならなければいけませんが。
げんこつさんの場合は・・・どうしたら良いのでせうかね。漏れには良いアドバイスは出来そうにないでつ。
でも、思い切って方向転換をするのも、選択肢の1つに入れて良いような気もしまつな。

555 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/06/07(火) 13:44:46 ID:???
>520(ロケチャさん)
気合入れて、けんきう活動に勤しんでいらっしゃるでせうか?
漏れもぼちぼち、本腰入れて行きたいと思ってまつΣ (`・c・´)
講義の方は・・・どうなんでせう。修了要件を満たす単位が取れないということはないと思いまつが、
2年目にずれ込んで講義が集中してしまうと(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>523(はせやまさん)
GWも遥か忘却の彼方、6月に入りますた。
聞くところによると、最近は学生の5月病は減ってきているそうでつ。最初からあまり、大学に期待して
いないので、5月になっても欝や無気力になりにくいのだとか。
大学院を出た知人で、どこで何をしているのか分からない人は結構いまつな。まあ、漏れもいずれ知人
から、そんなことを言われる立場になるのかもしれませんが('A`)

>526(◆FAYE.iuWQMさん)
芥川氏のように繊細な人にとっては、自ら命を絶つ理由になるのかもしれませんが、漏れはそんな不安を
感じつつも死ぬのはイヤで、不安を誤魔化しつつダラダラと生きる方を選びまつ。現に今、そんな感じでつし。
博士論文は・・・国は文系の課程博取得を推しているようでつが、分野や学校によってまだまだ温度差は
ありまつね。漏れがマスターのとき行っていた学校は、未だに課程博は出していないようでつし。

>528さん
たまには浮上するのも(・∀・)イイでつね。

>529(なーさん)
・・・まあ、泣かないで(T_T)ヽ(゚Д゚ )

556 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/06/07(火) 14:00:33 ID:???
>530さん
銀シャリって・・・普段は何を主食にしていらっしゃるのでつか?
健康のために玄米や胚芽米を食べているのでせうか。それとも・・・

>531さん
最近のコンビニおにぎりは、お米にこだわっているものがあって、結構美味しいでつよね。
漏れもたまに食べまつ。ただ、近所にセブンイレブンは無かとです(´・ω・`)

>532(ひよこさん)
・・・いや、覇気と若さに満ちた素晴らしいレスでございまつ。仕事をする上で、前向きになれる要素が
あるのは(・∀・)イイことだと思いまつぞ!! ガンガレ九州男児!!
はせやまさんも仰っているように、ひよこさんは褒められると能力を発揮できるタイプかも。
まあ人間、褒められて伸びることはあっても、貶されて伸びることはまずないと言いまつ。漏れでさえ、
お世辞でも人から、こないだハピョーした論文は面白かったと言って貰えると、少しくやる気が出まつから
ねぇ。もっとも、そのやる気は3日くらいしか持ちませんが(w
これからお忙しくなると思いまつが、気が向いたらスレに顔を出してくださいな。

>533さん
漏れは東大には縁の無い人間でつが、学部、修士、博士と全て別の大学で過ごしますたので、場所を
変える事の効用は、それなりに理解しておりまつ。ロンダされること自体は(・∀・)イイと思いまつよ。
ただ、東大というブランドを持つなら、ブランド相応に光れないとかえって惨めになる気がしまつ。漏れなら
仮に東大に行けることになっても、そんな理由で二の足を踏みそうでつ。

>538さん
棚ボタ棚ボタ棚ボタ棚ボタ棚ボタ

557 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/06/07(火) 14:07:42 ID:???
>539(なーさん)
練炭とメタンガス(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
い`!!

>542さん
M2というと、そろそろ忙しくなるころではないでせうか?
そんなにはやく結論づけない方が良いのでは。

>543さん
・・・そういうこと言うの(・A・)イクナイ!

>546(東大院さん)
忙しいときほど、ネットサーフィンをしたくなる。そんなことってないでつか?
それにしても・・・学校のPCで2ちゃん三昧ってのはちょっとアレでつな。

>550さん
いちばん可能性が高いのはAでつかね。いや、そんなことはないようにしたいでつが(w

558 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/06/07(火) 14:09:13 ID:???
>>551さん
どんな生き方をしようと、人間最後は必ず死にまつ。ですからそうがっくりなさらずに。

559 :東大院新領域:2005/06/08(水) 13:12:05 ID:/6aXYIHr
2007年問題で、団塊の世代がごっそりとぬけるため、来年度の新卒採用
は多くとるらしい。しかも、大学院重点化で東大院ロンダがめちゃ容易な時代
に産まれた、1982世代はまさに、「神」世代ですね。こんな状況の中で、
イバラの道である博士に進学するのはどうかしてるね。だって、博士じゃ間違いなく
金持ちになれないし。しかも、余剰博士が問題となっているというのに・・・。
やはり、東大院ロンダ(理系)→就活→建前修論提出ってのが、なんとも香ばしい生き方
だと私は思うねwww

560 :533:2005/06/08(水) 15:57:55 ID:QJTmS8CN
>>556
コメントありがとうございます。
結果的にはロンダになってしまいますが、
進みたい院の候補が2校ありまして、
やっぱり母校より東大と思っています。
無理なのはわかっているんですがね。



561 :のほほん名無しさん:2005/06/08(水) 18:28:48 ID:???
>>559
文系修士もとてくれるの?

562 :とおりがかり:2005/06/08(水) 20:56:26 ID:ePYXYXq0
>>はせやまさん
昨日、大学の用で上京したついでに会ってくれました。
やっぱり忙しかったようです。
ちょっと目がうつろなのが気になりました(−−;
>>バルコムさん
もうすぐ20代半ばになりますから、お気遣い無く・・。

563 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/06/09(木) 18:02:16 ID:???
今日は公募に出す書類を作ってますた。最近3つばかり、漏れの分野で公募が出たものですて(´ー`)
それにしても書類作るの('A`)マンドクセ。いくつか雛形を作ってあるので、すんなり援用できるものは
いいのでつが、そうじゃないものは1から作らなきゃ(・A・)イクナイし。
今回はとくに、前期・後期30回分の講義シラバス作りが辛かったぽ。最近、講義シラバスを出させる
ところが結構多いからね。

>559(東大院新領域さん)
大学業界にも、団塊世代定年問題はあるのでせうか?
聞くところによると、団塊世代の教授が抜けた後、補充しないでそのままパイを縮小させていくという
話もあるとか。漏れそれじゃ就職出来ないぽ・゚・(ノД`)・゚・
・・・ちなみに、漏れは別に金持ちになれなくても良いでつ。ボチボチ学問をしながら、口を糊するくらいの
実入りがあれば、多くを望みません。
まあ、高い給与をいただけるならそれはそれで、喜んで頂戴しまつが(w

>560(=533さん)
東大の利点は、ネームバリューもさることながら、研究環境の良さと、優れたスタッフを擁しているという
人的要因が大きい気がしまつ。恵まれた環境でけんきうした方が(・∀・)イイに決まってまつからな。
最初から無理なんていわず、とにかく頑張ってみては。

>561さん
・・・どうでせう。分野と人に拠るのではないでせうか。

>562(とおりがかりさん)
彼氏と会えたみたいで良かったでつね(´ー`)
修士の2年目は、みんな虚ろな眼をしているものだす。そのうち( ゚∀゚)や・゚・(ノД`)・゚・になる人もいまつな。

564 : ◆FAYE.iuWQM :2005/06/11(土) 21:42:50 ID:???
いまさらでつが・・・
はせやまさんの
>>536
> Dまで行っておきながら、特殊かもしれないですけど、研究を職業と
> してやっていけない自身がありますから。
おいらもそう感じること多いでつ
人前で話すの苦手だなんてありえない
バルコムさんは凄いなぁ・・・講義シラバスとか一生無縁な気がw

>>550の三択なら
@後輩が就職した大学で守衛
でつかね。。。
まぁ研究室でも浮きまくっているので
後輩の名前とかよく知らないのでつけどorz

565 :のほほん名無しさん:2005/06/18(土) 17:46:43 ID:ADIQ0TER
誰か過去問交換しませんか? できれば経済系が希望ですが、交換であればなんでもいいです。

当方所有は
一橋大学院平成17年度and平成16年度
経済学研究科

その他は
一橋大学院平成17年度
商學研究科 法學研究科 社會學研究科 言語社會研究科
です。

xjapanyoshikihidejp@yahoo.co.jp

566 :のほほん名無しさん:2005/06/20(月) 10:36:58 ID:dZlJGCMQ
手続き費用を学校が負担してくれるんで・・大学経由で特許申請するんですけど発明対価割合
大学(知財本部)30%、学部(研究科)20%、TLO(大学関連:特許管理)20%で本人30%って
標準ですか?

申請とか特許維持費用とか企業との実用、ライセンス契約関係もすべてやってくれるみたいだけど・・・。


567 :のほほん名無しさん:2005/06/23(木) 01:22:56 ID:Xv9tLhEt
はせやまさんはどこへいったですか?

568 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/06/23(木) 07:17:03 ID:???
えっと、近況報告も何も、全然研究方面に手がついてないので
書き込むネタがないわけですが。
気分に波がありまして、勉強できる時はわからないなりに論文を
ポチポチ読んで「おぉ!」って思ったりするのですが、できない時は
論文を見ることすらできないという…。
病んでますね。

>555(バルコムさん)
論文投稿するんでね。
教授からのノルマ、達成しようと努力してるバルコムさん。
がんがって。
私も、教授から無言のノルマが…。
まともに話してくれない(っд`)

>559(東大院新領域さん)
あぁ、そんな香ばしい生き方とは縁のない道を歩いてしまいました。
修士修了の人よりも、大卒のひとよりも、収入の点で、他の面で
劣ってます。
そこから抜け出そうと考えることもなく、この先どうなることか。。。
(どんどん暗くなっていくのでここで思考停止)

>562(とおりがかりさん)
よかったですね。
彼も精神的に余裕がなくなってるのかもしれないから、陰でこっそり
支えてあげてくださいね。
(どうやったら支えられるのか、、恋人のいない私にはわかりませんが)

569 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/06/23(木) 07:18:05 ID:???
>564さん
同じように考えてる人がいて、ちょっとびっくり、そして
(´・ω・)人(・ω・`) ナカーマ。
職業としては考えられないけど、一生離れたくないものとして
研究が位置づけられてるのですが、、その点はどうでしょう?
「おいおい、お前、研究らしきこと全然やってないだろう!」
という突っ込みは当然あるでしょうが。

>565さん
何のために交換するのでしょう?
過去問の入手は該当大学に問い合わせた方が効率いいと思うのですが。

>566さん
全くわからないです。
他の人でわかる人いないかな?

>567さん
あー、ここにいます!
研究生(元院生)らしきことをしてないので書き込むネタがないんです。
心配かけてごめんなさい。
そうだ、いつも大学に行く日と別の日に大学に顔を出したら、
「曜日感覚が狂うから変な時に来ないでよ」と拒絶されました。
拒絶したのは教授ではないですけど、言い方きついなぁ。
(本気での拒絶ではないですけど、凹みやすい人間なので

570 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/06/24(金) 17:35:29 ID:???
ご無沙汰してまつ。6月も後半になりますたな。
再査読に出していた論文、査読に通って掲載がケテーイしたぽ( ゚∀゚)
ほっとしますた。あとは今書いている論文もどうにか通ってくれればノルマ達成ぽ。
暑い日が続きまつが、まあぼちぼち頑張って逝きたいなと。

>564(◆FAYE.iuWQMさん)
漏れはこの先、なんとかしてけんきうを職業にしなければならない身の上でつが、けんきうを職業として
やっていく「自信」があるかと問われると、チョト微妙だす(´・ω・`)
講義シラバスは・・・公募用書類として求められるものならば、とにかく書くことは出来まつからねぇ。それで
(・∀・)イイ講義が出来るのかどうかは、また別問題でして(w

>565さん
院関係の別のスレでも、同じ書き込みをいくつか拝見しますた。
相手が見つからずお困りのようでつが、こういうモノは、はせやまさんも仰っているように直接、受験予定の大学に
問い合わせるのが一番確実かと。あと、院試関係の情報交換ならば、院進学者が集まる掲示板などもネット上に
あるようでつので、そちらでお仲間を探した方がいいと思いまつよ。

>566さん
知財関係は漏れもよく分からないでつ。誰か分かる人、ここを見ていたら答えて差し上げてください。

>567さん
はせやまさん召喚(o^-')bグッジョブ

>568(はせやまさん)
ちょうど投稿場所を物色していたもので・・・折り良く、テーマに符合したところが見つかりますた。
まあ、指導教官のプレッシャーにせよ、将来の不安にせよ、とにかく自分を縛り付けるものがないと、なかなか
論文執筆というしんどい事に、自分を向かわせるのはむつかしいでつからな。
もしなったらなったで、色々泣き言や愚痴を言うのは目に見えてまつが、はやく仙人になりたいものだす。
お互いがんがりませうΣ (`・c・´)

571 :のほほん名無しさん:2005/06/27(月) 22:55:24 ID:???
上げときますね〜♪

572 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/06/29(水) 23:47:20 ID:???
大学行きたくないよ。
「お前なんて相手にしたくねーよ」オーラを感じつつも、へいちゃらな
顔していられるほど強い精神を持っていないので。

>>570(バルコムさん)
掲載決定おめでとーございます。
    (⌒∨⌒)/::"\
  (⌒\:::::::::/⌒(⌒∨⌒)
 ( ̄>::( ゚Д゚)<(⌒\:::::::/⌒)
  ( ̄/:::::::: (_>::( ゚Д゚)::<
  /((⌒∨⌒(_/U::U\__)
  / (⌒\::::::::/ (_∧_)`∨⌒) 、@,
 <(__>::( ゚Д゚)::<__し//J\::::::/⌒;@@^
 |ヽ(_/::::::::\_)(_>::( ゚Д゚).つ|/`
 | ヽ. (_∧_) // (_(ノ:::::::\_)
  |  \し|.|J  ////(_∧_)
  l   `.:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ し"J
   ヽ  /     .:::/
  / ̄ ̄ヽ(,,゚Д゚) ~ ̄ヽ <おめでとうだゴルァ
  ヾニニ=/./ハゞ\=ニン
   / / /|  |ヽ \
   (__ ̄l/__U"U V`"


>>571さん
わーい、上がってる。

573 :のほほん名無しさん:2005/07/02(土) 19:02:53 ID:bT2ZghG+
あげ

574 :こむ:2005/07/02(土) 19:04:52 ID:KTWS2rRw ?
http://www.geocities.jp/kmlyshk/index.html

575 :のほほん名無しさん:2005/07/03(日) 17:07:40 ID:???
上げときますね〜♪ part2
バルコムさん待ち〜


576 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/07/06(水) 00:20:41 ID:???
呼ばれて出てきてジャジャジャジャーンΣ (`・c・´)
お久しぶりでつ。バルコムでございまつ。
つい先日、自校の某学科の公募を見つけてしまいますた。自校出身者がこの公募に応じたら
どうなるかと思案して、指導教官に相談してみたら「もし先方から人物照会があったら強く推して
やるから、とりあえず出して見れ」と言われ、出してしまいますた(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
我が校は自校出身者の採用を避けている節が見られるので、まあ上手くいくとはとても思えませんが、
ちょっと結果が気になる今日この頃。あれやこれやで現在、いくつかの公募に出していますが、果たして
漏れに春は来るものやら・・・

>571さん
再浮上(*^∀^)ノドモ〜

>572(はせやまさん)
ありがとうだゴルァヽ( ゚д゚)ノ
それにしても変わった花でつな。ペットボトルに水を差して飾っておきませう。
漏れはあまり大学に顔を出していません。ただ間借りしている無給研究員の身でつから、たまに図書室に
雑誌論文の検索に行く以外は、あまり用もないしね。
はせやまさんは何か、学校でオブリゲーションを課されているのでつか?

>573さん
またまた浮上(*^∀^)ノドモ〜

>574さん
ブログに絵がイパーイありまつが、あなたが書いたのでつすか? 上手でつね。

>575さん
お呼びなので参上してみますた。
たまに上げるのも(・∀・)イイでつね。アリがdm(_ _)m

577 :のほほん名無しさん:2005/07/06(水) 00:32:56 ID:???
公務員予備校と大学院の両立が難しくなってきますた。

最近公務員の勉強の方が楽しくなってきたよ・・・

578 :のほほん名無しさん:2005/07/06(水) 08:33:52 ID:???
国大と国2のせいで今月院の授業さぼりまくりんぐ
6月まで無遅刻無欠席だったから許すよね、先生?ね?

579 :先生:2005/07/07(木) 20:55:52 ID:???
>>578
(`Д´)つ【不可】

580 :のほほん名無しさん:2005/07/07(木) 21:23:31 ID:???
>>578
  ( ^ω^) … 
  (⊃⊂)



      アウアウ!!!
  (^ω^)⊃【無欠】 
 ⊂ミ⊃ )
  /   ヽ

581 :のほほん名無しさん:2005/07/10(日) 02:01:48 ID:???
ダメ板の本スレ?は荒れ放題でつね。

582 : ◆vOONRCNRtc :2005/07/12(火) 02:04:47 ID:vSgPI5dz
高校の先生に・・・史学行っても仕事無いぞって言われたのを
最近身に染みてきました。

とりあえずあと三年くらい学生やってよ。
博士号ってたぶん就職と関係ないけど。

583 :のほほん名無しさん:2005/07/12(火) 21:36:02 ID:???
>>582
史学はねぇ・・・今厳しいよねぇ・・・漏れもそうだけどさぁ・・・
博士号か・・・・そんなものを夢見ていた時代が漏れにもありました・・・・
そろそろマジで引き際考えないとなぁ・・・・・

584 :のほほん名無しさん:2005/07/12(火) 23:58:03 ID:vZoHNvU0
修士号取得して、今春から営業やってます。大学院?客先での話のネタにしかなんないよ(爆)真剣に教授職および研究職に就く気がないなら絶対就職すべし!

585 :のほほん名無しさん:2005/07/13(水) 00:00:41 ID:z5L5nA28
史学専攻には引き際すらないのだが・・・。ヒキ際なら随所にあるけど。

586 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/07/13(水) 00:28:37 ID:???
どうも、お久しぶりです。院生なんだけど実態はフリーターのおいらがきましたよ。
バルコムさんやはせやまさんのように、研究職としてやっていけそうな
人なら院はいてもいいと思うのですが…>>584さんのおっしゃるとおり。

1年前は研究職でやっていけるかもという根拠のない自信があったのですけども、
今となってはそのような希望はまったくなくなりまして。教授が替わったのは
ある意味プラスでしたけども、研究職の実際を見てしまったのでああ、これは無理だなと。

あまり学校にもいかず、なじみの店に出入りしているうちに、その店からバイトとして働かないかと
声がかかりまして、正直、生活はつらくなるだろうけどそこでずっと働きたいなと思っている次第です。
平日の、学校にいる生活よりも、週末の朝から晩まで働いている生活のほうが、疲れるのですが
自分にとってはすごくプラスになると思っています。

研究職に向いていないとわかった時点で、修士号を取る理由が自分の中でなくなってしまったので、
モチベーションが全くなくなってしまいました。実験も全くストップしています。
なんとか院は出ろといわれそうですが、あと1年半も研究室の人間関係に縛られることは
自分にとってはムダ以外の何物でもないと感じてます。
仮に修士号を取ったとしても新卒で就職する気がないので、結果的には変わらないかなと。

このスレからさようならする日もそう遠くないかもしれません…
とりあえず休学考えてますけど、たぶん休学したらそのままフェードアウトするでしょうな。
近いうちに上級生に相談したいとは思っていますけども根が小心者なのでどうなることやら…

なんだか長文だらだらとごめんなさい。

587 :584です:2005/07/13(水) 00:34:42 ID:Z83stXjq
>586
まるで2年前の私を見るようです。当方、現在24歳ですが、現役時代は院を辞めたくて仕方なかった。でも親とのこともあり、嫌々在籍。おかげで研究にはあまり身が入らず、修論は御粗末なものでした…。

588 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/07/13(水) 00:48:29 ID:???
>>587さん
それでも修論通ったのだからたいしたものだと思います。
M2の人のがんばりっぷりを見ていると自分は絶対ダメだろうなと思っています。
フィールドワークの生物系なので、1ヶ月以上放置している現在はかなり厳しい。

うちも親との絡みがあるので(しかも自宅生)相当休学でさえも厳しいと覚悟しています。
以前、親にそれとなく「もし2年で卒業できないようだったらどうする?」と聞いてみたことがあったのですが
「そんないい加減な気持ちでどうする、2年でちゃんと出て就職して自立しなさい」ともっともな答え。
メンヘルとか挫折とかいうのは辞書にない親なので。まっとうに学校を出てまっとうに就職して
強く生きているそんな親からなぜこんな子どもが生まれてしまったのだろう…

今となっては、このままいい加減な気持ちで院にいる方がヤバいとは思っているのですが…
一応今の段階で家を追い出されても、そこそこのアパートに住めて自分1人養えるくらいの
収入は見込めるのでそんなに悲観はしてませんが、とりあえずどうなるにせよ
現状を変えなければとは思ってます。

589 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/07/13(水) 00:54:39 ID:???
もともと、就職したとしても数年働いてお金を貯めたら
長い旅に出ようと思っているので、新卒で就職にこだわりはないのです。

ますます人生の落伍者になっていく感じがしますけど、移り気な人生の中で
それだけは変わらなかった将来の希望なのでなんとかして実現はしたいのですけどね。

590 :のほほん名無しさん:2005/07/13(水) 01:10:59 ID:???
>>588
> 今となっては、このままいい加減な気持ちで院にいる方がヤバいとは思っているのですが…
> 一応今の段階で家を追い出されても、そこそこのアパートに住めて自分1人養えるくらいの
> 収入は見込めるのでそんなに悲観はしてませんが、とりあえずどうなるにせよ
> 現状を変えなければとは思ってます。
至極まっとうな考え方だと思います

591 :587です:2005/07/13(水) 08:14:37 ID:Z83stXjq
ちなみに私は社会科学系で、大学院のレベルも二流〜三流辺りに当てはまるはず。だからこそ卒業できたはず。新卒での就職にこだわらない&旅に出るとゆう目標があるんでしたら、後はその実現のためにどう動くか、ですね(^^)v

592 :つづき。:2005/07/13(水) 08:19:29 ID:Z83stXjq
ちなみに、私は親にドクターへの進学も薦められたので(働かずに学問を極めなさい、とのこと。ニートを排出する典型的な過保護両親ですね)、家出して他県で就職しました(-ω-;)

593 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/07/14(木) 07:02:36 ID:???
研究から遠ざかりつつあります。

>573さん
揚げ。

>574さん
絵がたくさんですね。
どうしてもうまく絵を描けない自分としてはうらやましぃ。

>575さん
バルコムさん キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

>576(バルコムさん)
特に強制的にやれと言われていることは何もないのですが、
とりあえず指導教授の講義には出ておかないと、大学との
接点がすべてなくなってしまうので、出席しています。
あとは、論文を書かなければ自動的に大学を首になるっていう
のはまわりの雰囲気からしてほぼ確定かと…。
でも、やる気がでないぽ。

>577さん
公務員の勉強の方が、やった成果が見えやすいのでしょうか。
確実に将来につながっていくという安心感とか。
これからどうするのですか?

594 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/07/14(木) 07:11:18 ID:???
>578-580
こっちも強調。

  (^ω^)⊃【無遅刻】 
 ⊂ミ⊃ )
  /   ヽ
さらに、

 〈 ソコヲナントカ、オネガイシマス...。 〈 オネガイデス...。 〈 コノトオリデス!
  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (´Д`;)ヾ      (;´Д`)
   ∨)        (  八)         (´Д`;)、
   ((          〉 〉           ノノZ乙

>581さん
ダメ板ですか?
そんなところにもあったとは。
今度探してみようかな。

>582さん
それでも史学が好きならいいのではないかと…。
って言う考え方は、金に困ったことのないボンボンの言うことですね。
でも、人生のうちやりたいことを思う存分やれる時期って
若いうちの方があると思うんですが。

>583さん
引き際を考えなくてはいけないのに、いつまでも沈没しかかった船に
しがみついてるはせやまです。
例えが悪かったです。
船は沈没しかかってないです。
自分が溺れかかってるのに、助けを求めず沈もうとしているはせやまです。

595 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/07/14(木) 07:22:46 ID:???
>583さん
大学院に行ってない人の反応って、だいたい決まってませんか?
「へぇ〜、賢いんだね」とか、「俺はそんなに勉強好きと違うから」とか。
頭がいいわけでも、勉強が好きでもないのに。orz
営業の仕事、大変じゃないですか?

(>592)
私の親も過保護です。
そして、親離れできない私です。
家出してまで独立して生活している583さん、凄いと思いました。

>585さん
引き際なしですか。
…泥沼?
専攻は違いますが、何だかわかるような気も。

>586(ロケチャさん)
あ、間違い発見!
>バルコムさんやはせやまさんのように、研究職としてやっていけそうな 人なら
バルコムさんは正解ですが、はせやまは研究職からかけ離れています。
研究職とは永久に縁がない人間です。
全く研究してないですもの。(そんなことを威張って言うな!)

このスレからさよならではなく、いろいろ今後も話してください。
長い旅のことも気になるし。

596 :578:2005/07/14(木) 07:42:55 ID:???
今日で授業最終日なんですが、なんか大丈夫そうです。

597 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/07/14(木) 13:37:59 ID:???
親に「文系は就職ないから理系に行ってくれ」と強く勧められて
理系に行ったのがそもそもの間違いだったのだろうか…
まあ、文系理系ではなく、そこでのがんばり次第だというのが
わかった点では間違いではなかったようには思えます。

理系のくせに数学捨てた人間が生物系とはいえ院まで行ける日本は
どうなってるんでしょうと思います。ああ、人文地理学か観光学
やりたかったよ〜!!

598 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/07/14(木) 13:41:25 ID:???
>>595(はせやまさん)
論文書くとか書いてたのでてっきり研究職として大学に
残っているかと…失礼しました。

確かに院に行ってない人間からは「院に行く人は頭がいいから私たちとは違う」
とか、別世界の人間と思われているのがつらいです。
選択肢にさえあれば大学生なら誰でも行けるとこなのに・・・orz
自分の場合は就職活動放棄して行ったのでむしろ負け組ですよ。

599 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/07/14(木) 22:32:24 ID:???
こんばんわ。今年度1発目の公募落ちを食らった、のほダメ研究者の漏れが来ますたよ。
まあ、毎度のことなれど、提出した書類とともに「残念ながら貴意に沿えず」と書かれた紙っきれをば
頂戴致しますた。
前までは落ちる度に・゚・(ノД`)・゚・とか( ゚∀゚)とか大騒ぎしておりますたが、負け癖が付いたからなのか、
はたまた悟りの境地に達したからなのか、いちいち騒がなくなりますたよ。
残りの公募もどうなることやら。

>577さん
目的がはっきりしている勉強の方がやりがいがありまつよね、確かに。
けんきうとは、目標定かならぬ道を走り続けるようなものでつからな。まあ、一番肝心なのは目的でつ。
貴方の場合、公務員試験の勉強のほうに力が入るのは当然でせうな。

>578さん
漏れが先生なら許してあげたいところでつが、さて・・・

>579(先生さん)
578さんは不可だそうでつ。厳しい先生でつね(w

>580さん(=578さん?)
厳しい先生に必死の抗議でつか。聞いてあげてください先生(w

>581さん
院生スレはけっこう色んなところにあるみたいなので、どこが本スレってのはないかと思いまつが、
おおむね鬱な話題が多いでつな。荒れもするでせう。

>582(◆vOONRCNRtcさん)
文系でけんきう職に就くってのは、きょうび相当に厳しい道でつが、史学は一際厳しいでつか。
漏れも歴史は割りと好きだったので、大学進学のとき、史学に進もうかと考えたこともありますたが、
やっぱり将来のことが気になりますた。当時はけんきう者になろうなんて気は露ほどもなく、卒業して
普通のサラリーマソになろうと思ってましたしな。

600 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/07/14(木) 23:30:23 ID:???
いきなり書き込めなくなったのでビビったぽ( ゚д゚)ポカーン

>583さん
文学や史学をやっている人は、心底その道が好きな豪の者が多いという印象がありまつが、やはり厳しさには勝てませんか・・・

>584さん
修士でやめておいて、娑婆に戻るというのは賢明な選択肢だと思いまつ。とくに今のアカポス受難の
ご時世は特にね・・・ま。漏れが言うこっちゃありませんが。

>585さん
文系でドクターを出てしまった人間にも引き際はありません(´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ

>586(ロケチャさん)
また公募に落ち、なかなかけんきう職とは縁のないバルコムでございまつ。お久しぶり(*^∀^)ノ
ロケチャさんはいま、岐路に立たれていらっしゃるようでつね。どのような道を選ばれるのかは分かりませんが
どうかいろんな意味で良い選択をされますよう・・・ま、おまいは人の心配する前に、まず己の身をどうにかしる
といわれそうでつが(w
漏れもはせやまさんと同じく、色々とお話を聞きたいので、出来ればこのスレからさようならして欲しくはないなと。

>593(はせやまさん)
指導教官の講義に出ているのでつね。
漏れは指導教官とのやり取りはメールが基本で、もう3ヶ月くらい、対面で話をしていないかも( ゚д゚)ヤバイポ
論文を書かないと大学を首って・・・けんきう生の身分の更新が出来なくなるとか、そういうことでせうか。

>596(578さん)
良かったでつね(´ー`)

>597(ロケチャさん)
漏れも大学では、将来のことを考えて実学系の専攻を選びますたが、けんきう職を目指すことになってから、
微妙に修正しておりまつ。それなら最初から、そっち方面に行けばよかった気もしまつが、まがりなりにも
学んだディシプリンは、それはそれでけんきうには役に立っている・・・気がしまつ。まあこんな話をしても、さして慰めにはならないでせうが。

601 :のほほん名無しさん:2005/07/17(日) 01:03:44 ID:???
>>はせやまさん
おそレスでつが
>>569
> 同じように考えてる人がいて、ちょっとびっくり、そして
> (´・ω・)人(・ω・`) ナカーマ。
> 職業としては考えられないけど、一生離れたくないものとして
> 研究が位置づけられてるのですが、、その点はどうでしょう?
以前は研究が好きだったのでつが、今はちょっと辛いでつね・・・
未練があることは否定できませんが、そこまでの強い意志は挫けてしまいますた
研究者に一番必要な資質というのは、はせやまさんのように「続ける」という意志だと思いまつ
研究というのは数年で結果がでて、ハイおしまい、みたいには行かないでしょうから

>>バルコムさん
おいらも指導教官と連絡取れていません
メルすらしてません(>_<)

>>ロケチャさん
> メンヘルとか挫折とかいうのは辞書にない親なので。
おいらの親もそうでつ。辛いでつよね・・・
でも自分のヴィジョンを達成できたのなら
世間的にどうであろうと、決して落伍者ではないと思いまつ
ていうか、ヴィジョンを持っている時点でおいらとは雲泥の差でつorz

602 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/07/20(水) 14:04:37 ID:???
夏休みに突入です。
あっという間に一年の前半が終わったんだなって思うと少々、いや、
かなり焦ります。
毎年、「夏休みこそ頑張らなきゃ」と思い、夏の終わりに(´・ω・`)ショボーン
となるのを思い出したり。
今年こそは!

>596さん
おぉ、大丈夫そうでよかったです。
半期ごとに単位認定されるんですか?
私のところは一年ごとだったので、今の時期はのんきにやってましたが。
その分、12月頃焦ってました。

>597(ロケチャさん)
文系のくせに国語が苦手というよりはましな…。
国語というより、相手のことを理解する能力がないというのかな。
私から見ると、理系の人はつぶしがきくから院卒後何らかの
道があるように感じるのですが、理系の人も大変なんですね。

>599(バルコムさん)
バルコムさんの公募落ちにも貫禄が備わってきたような気が。。(失礼!
指導教授の講義には出てますが、個人的に話をすることは全くないです。
対面で話をしたのは、研究生の書類を出した時が最後かも…。
教授のメルアド知らないし、携帯の番号も知らないし。
研究生は基本的に来るもの拒まずで受け入れてるみたいなんですけどね、
私の場合だけ特例が適用されそうな気配です。

603 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/07/20(水) 14:10:11 ID:???
>601さん
はたして自分の今の状態が「続ける」というものなのかどうか。
何だか、「しがみついてる」と言った方がぴったり来るような気がします。
やる気を失ってから何年も経ちますが、もう少し粘っていればやる気が
復活するかもしれない、研究をおもしろいと思えるかもしれない、と、
へばりついているだけです。
意地というか、引き際を逸したというか、何だか醜いですね。

604 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/07/20(水) 19:14:30 ID:???
どうも、今日のゼミ発表を熱出したと言ってサボりました。
レジュメは徹夜で作ったのだけど、なんだか人前に出るのが怖くなったもので。
ゼミ合宿もあるけど逝かない気満々です。そんなものに2万近い
金払って3日も拘束されるんだったら収入が入るバイトをしたいし。
どうせ、夜の飲み会で色々言われて鬱になるのは目に見えてますから。

>>601さん
>でも自分のヴィジョンを達成できたのなら
>世間的にどうであろうと、決して落伍者ではないと思いまつ
それは自分も同意ですが、そこまでなかなか達観できない。
やっぱり親の資金援助を受けている以上は苦しいですね。
一般的には理解されがたいビジョンというのもあるので…

>>602-603(はせやまさん)
早いものですね。自分は6月の頃はもう焦りまくっていたのですが
今はどうにでもなれ、っていった感じがしてます。

理系の人はつぶしがきくといっても、院まで行ってしまうとほとんど
ないも同然ですよ。みなさんプライド高いので官庁(しかも国家U種以上か
地方上級しか頭にない)に入るとか企業の研究所とか、そういう選択肢しかないです。
たとえ一部上場の大企業でも、一般職や営業に行くと負け組に見られますから。
そもそも、私は院卒する気すらないですけど(w

親に対する義理とか、世間体とか色々考えているのですけど、なんだか
それでも心が揺らがなくなってきています。
>もう少し粘っていればやる気が
>復活するかもしれない、研究をおもしろいと思えるかもしれない
と、私もずっと思い続けてきているのですけども、そろそろ限界が来そうな感じです。
続けたとしたら、それは親が怖かったり、周りの目が気になったりという
ものすごく消極的な理由だけですね。

605 :のほほん名無しさん:2005/07/24(日) 23:28:10 ID:duY73kqT
    

606 :のほほん名無しさん:2005/07/28(木) 23:31:49 ID:U0dHRJSw
アゲ

607 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/01(月) 10:26:31 ID:???
8月になりますた。みなさまいかがお過ごしでつか、バルコムでつ。
暑いせいか、どうも気合が入らなくて漏れダメぽ('A`)
2本目の論文書きと、来月末の非常勤の集中講義の講義案を作らなければならないのでつが、未だ
手付かずのままだす。ぼちぼち始めないと・・・
来月の頭には、内輪の某けんきう会でハピョーしなくてはならないし、夏はそれなりに忙しくなりそうだす。

>601さん
・・・その後、指導教官の先生とは連絡とりますたでせうか?
漏れは取ってないでつ。出してた公募が1つ落ちたので、報告した方が良いのでしょうが。

>602(はせやまさん)
学校の正規のカリキュラムから離れて2年目、世は夏休みでつが、あまり休みという実感がありません。
先週、久々に大学に行き、図書室で資料を漁って、生協の書店で本を買って、ついでに床屋で髪を切って
きますた。半ば世捨て人のような気分だす(w
とりあえず気になるのは、残っている公募の結果がいつ来るのかと、2本目の論文が査読を通るかでつ。
はや、応じた公募も通算20に届こうかというところでつが、果たして2度目の面接召集があるものやら。
お互い今しばらく大学に寄生して、行く先に思いを馳せましょうぞ。

>604(ロケチャさん)
・・・その後、いかがでしょうか。
一旦この道に踏み込んでしまうと、方向転換も中々しんどいでつよな。
ロケチャさんが、いろんな意味で良い選択をされることを願っていまつ。

>605-606さん
上げてくれたのでつか。ありがd(´ー`)

608 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/08/02(火) 00:48:45 ID:???
>>607(バルコムさん)
私は本業以外のところに気合いが入りまくっております。
というか、どれが本業かわからないかも(w
7月のバイト時間合計したら170時間くらいいってますな。
金稼ぎのためだけではなくて、技術取得もできるので
ますますバイトに熱が入る次第。なんとか夏休み中にM2の人には
相談したいとは思っているのですけども。
今週末ゼミ合宿だけど、働きたいのでサボります。まあ、そんな感じですわ。
なんやかんやいって論文書いたり非常勤やったりしている
バルコムさんは偉いと思いますよん。私はそういう話を聞いただけで
逃げたくなりますのでもはや末期でしょう(´・ω・`)


609 : ◆FAYE.iuWQM :2005/08/02(火) 21:44:20 ID:???
暑い日が続きまつが皆様お元気でつか?
酉忘れに今気がつきますたが>>601はおいらでつ

>>はせやまさん
> 意地というか、引き際を逸したというか、何だか醜いですね。
ごめんなさい、以前はうだつの上がらない先輩達を”醜いな”みたいな目で見たことがありまつ
でも今自分がその立場になって初めて、”続ける”ということの難しさに気がつきますた
どんな形であれ”続ける”ということは重い選択だと思いまつ
そしてその道を選べる人は凄いと素直に思いまつ
「さよなら、青い鳥。」みたいだな・・・

>>バルコムさん
全然連絡できてないでつorz
なんていうか・・・おいらは研究以前の段階で、人間的に問題がある気がしてまつ。。。
何をやっても駄目な気がして鬱状態が加速中・・・

>>ロケチャさん
おいらもそろそろ限界でつ
研究を始めてもうすぐ十年
区切りの年になんらかの決断を下さなければならないのかな・・・

ROMってる皆様も夏バテなどいたしませぬよう。。。

610 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/08/05(金) 18:29:29 ID:???
うう、暑いです。夏休みなので実家に帰ったりしている人もいるのでしょうか?

>>609さん
10年も続けてきて勿体ないという気もしますが…
なかなか大成するのは難しいということなのでしょうかね。

611 :のほほん名無しさん:2005/08/08(月) 01:24:28 ID:???
バルコムさんのためにアゲ!

612 :のほほん名無しさん:2005/08/08(月) 04:35:46 ID:+5cKpei3
文系から見ると、理系が極楽のように思えるのですが・・・

613 :のほほん名無しさん:2005/08/08(月) 04:39:44 ID:???
文系の俺はめちゃくちゃ暗い

614 :のほほん名無しさん:2005/08/08(月) 15:37:30 ID:ni0oMA/Y
(´・ω・`)否決されたね

615 :のほほん名無しさん:2005/08/08(月) 23:13:34 ID:LM56W7UW
よし!選挙だ!日本共産党頑張れ!!

616 :のほほん名無しさん:2005/08/08(月) 23:56:38 ID:VWlr5XIZ
がんがれ!

617 :のほほん名無しさん:2005/08/09(火) 00:34:31 ID:???
行くべき研究室間違えちゃってショボーンしてる人いない?

自分いまM1なんだけどやりたかった事といまやってる事が
全然違うからやる気でない

卒業まであとジャスト600日かな
耐えられるかな〜不安

618 :のほほん名無しさん:2005/08/09(火) 01:35:50 ID:???
>>617
あまいなw
修論通らないor書けなかったらM3そしてM4へと

619 :のほほん名無しさん:2005/08/09(火) 04:29:46 ID:aKJm6ExO
>>617
藻前みたいな腑抜けのクズが研究室に来るから他の院生のモチベーションも
下がるんだろが!迷惑だから院なんかとっととやめて日雇いにでもなって
その甘ったれた根性を叩きなおしてもらってこい!

620 :のほほん名無しさん:2005/08/09(火) 08:28:33 ID:wMdU5der
(´・ω・`)

621 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/08/09(火) 09:23:31 ID:???
およびでないけど登場。これから8時間ほど労働してきます。

>>611さん
バルコムさん、がんばってほしいものですよね。

>>612さん
理系から見ると、文系が極楽のように思えます…

>>613さん
自分も根暗なので何かと苦労してます。
なんで、大学教授や大学院生は研究ばっかやってるのに
変に明るいのかなと思ったり。

>>614-616さん
個人的には唯一ネ申又吉イエス(ry

>>617さん
ノシ
自分の場合厳密には違いますが。
とりあえず院に進学したけど、やりたかったことは実はない(w
今はやりたいことでお金をもらってるので未練はほとんどない、なぁ。。
耐えるか、方向転換するかはよく夏休み中に考えてみるのも
いいと思いますです。


622 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/08/09(火) 09:24:19 ID:???

>>618さん
そのような家庭環境が羨ましい。゚(゚´Д`゚)゚。
うちは留年したいとかいったらヒステリックかーちゃんにに頃される悪寒…

>>619さん
イヤなら研究室に来るなは同意。でも、院生の肩書きを捨てるのって
結構覚悟がいることかも。というか、そんなにやる気に満ちあふれた人が
うらやましいですよ。きっと充実した研究生活なんだろうなぁ。

>>620さん
(`・ω・´)

623 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/09(火) 09:38:53 ID:???
夏休みで、誰にも会わなくていいから気が楽になるかと思いきや、
なぜか不安感倍増の毎日を送っています。
姿を見ないうちに、また他の人たちから離されていくような気がして。

>>604(ロケチャさん)
せっかくレジュメを作ったのに、もったいない。。
・・・と思っても行きたくない時は行きたくないですよね。

私が大学にしがみつくのも、消極的な理由だと思います。
特に、親に対する負い目があります。
今さら「もうダメだからやめる」とも言えないし。
近所の人は、正直どうでもいいです。

でも、やっぱり院に進学した時の気持ちを考えると、研究したい
と思っていたことは事実で、その気持ちがどこかに残っていないかな
と思ってしまうのも変わりはありません。

>>605さん
密かに保守ですか?

>>606さん
ありがとさんです。

>>607(バルコムさん)
もう非常勤の季節なんですね。
またアヒャってるバルコムさんが登場するんだ。(ちょっと期待
そういえば、バルコムさんが博士論文できりきり舞いしてた頃、
自分も後に続くんだ!と考えていたことは夢じゃないのだろうか。
いつか自分もここで博士論文を書いたと報告できるのかなと
思っていたのに。
いや、まだあきらめません。
バルコムさんが職をゲトできる日が遠くないことを祈ってます。

624 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/09(火) 09:46:18 ID:???
>>609( ◆FAYE.iuWQMさん)
私も、院生の頃は退学したはずなのにいつまでも研究室にやってくる
人を見て「うざったいな」と思っていました。
今でもそれが恰好良いことだとは思えません。
醜くてもいいや、自分がそれで後悔しないならって開き直ってます。
でも、学部生から「部外者」呼ばわりされショックを受けたのも
揺るぎのない事実です(´・ω・`)

>>611さん
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < バルコムさんまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

>>612さん
詳しく(*´д`*)ハァハァ

>>613さん
私は根暗ですが、それを隠してます。
それをネクラっていうんだ&周囲にバレバレかも。

625 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/09(火) 09:58:03 ID:???
>>614さん
テレビをつけたら、どの番組でも同じことやっててびっくり。

>>615さん
政治のこと、あんまりよくわかりません。
次の選挙までに勉強しておきます。(口だけ

>>616さん
がんがれ!

>>617さん
間違えるもなにも、選択肢がないと思い込んでいたから、一生懸命
所属している研究室に適応しようとしていました。
今考えると、合わないと思った時点で、熟慮の上何らかの行動を
起こすべきだったのかな。
617さんはまだはじまったばかりだから、耐えることより自分の
やりたいことをやれる道を探す方がいいのじゃないかなと思ったり
しました。

>>618さん
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

>>619さん
根性を叩き直すのって、日雇いよりも正社員になる方が有効かと
思いはじめました。
日雇いは嫌になったら簡単に逃げることができるけど、社員は
そうは簡単に逃げられないですから。
ただ、社員になるのは難しいので、その点で日雇いの方がいいのかな?

>>620さん
(・∀・)元気出せよ!

626 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/09(火) 17:53:46 ID:???
暑い日が続きまつね。気合が入らないでつ⊂´⌒つ。Д。)つ
先日、母校の某学部の公募に出した話をしますたが、案の定、落ちてしまいますた('A`)
応募書類は返却しないということですたが、丸々戻ってきたのは、同じ県内にいるので先方が
気を使ったのでせうか。まあ、ダメ元だったので別にいいぽ_| ̄|......○

>608(ロケチャさん)
暑い日が続くにも関わらず、精力的に動かれているようでつね。しかも技術のうpにも役立つお仕事の
ようでなによりでつ。
いろいろと生き方を模索できるというのは、少し羨ましいでつ。漏れなんぞもう後戻り出来(ry
なんとかしたいと、ぼちぼち足掻いてはいまつが、これが5年10年続いたら正気でいられる自信はないでつ(w

>609(◆FAYE.iuWQMさん)
夏でつな。漏れもいまいち気合が入りません。
母校の公募に落ちたことでつし、指導教官には一応その旨を伝えなくてはなりません。
研究歴10年は凄(・∀・)イイ!!! 漏れは果たして10年目まで持つかどうか・・・

>611さん
わざわざ漏れのためにアゲていただきありがとうございまつm(_ _)m

>612さん
大学に残るだけが研究を続ける手段ではなく、選択肢に幅がある理系は羨ましい気がしまつが、
極楽かどうか・・・隣の芝生は青く見えるといいまつし、どの分野にも、その場所なりのしがらみというものが
あって、なかなか自分の思うようにはいかない気がしまつよ。

627 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/09(火) 18:08:47 ID:???
>613さん
漏れも引っ込み思案で内向気質な人間でつ。この先、そういうところは変えていかないと・・・

>614さん
漏れの母校スタッフ入閣案は、先日否決されますた(´・ω・`)ショボーン
・・・ああ、郵政民営化法案のことでつか('A`)スマソ

>615-616さん
よく分かりませんが、解散で失職した衆議院議員みんなガンガレΣ (`・c・´)

>617さん
理系の人でつか。理系は研究室ごとのテーマがあるので、一匹狼の文系とは違って大変でつよね。
Dに行かれるつもりなら、Mは研究のノウハウを学ぶところと割り切って、D進学の際に鞍替えする手も
ありまつ。Dで外に出るのはなかなか厳しいでしょうが、不可能ではないのでは。

>618さん
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>619さん
確かに、やる気のない人間は去れというのは正論ではありまつが、研究室の内部事情というのは、入って
みないと分からないこともあるでしょうから、必ずしも全て本人の責任に帰すのは酷な気もしまつ。
とりあえず、今いる状況から望むべき方向にどうもっていくのかを考えた方が現実的かと・・・

628 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/09(火) 18:18:36 ID:???
>620さん
(´・ω・`)ヽ(´・ω・`)ゲンキダセヨ

>623(はせやまさん)
お呼びのようなので参上しますた。
非常勤の季節がやってきまつ。このスレに去年のときの書き込みがまだ残ってまつしね。
ホントに日にちが迫ってくると( ゚∀゚)になるんでつよね。気が重いというか・・・つくづく漏れは教えるのが
本質的に好きではないことを実感しまつ。 正直、教育負担のないポストに就きたいものでつが、そんな
ポストは文系じゃまずないし、仮にあったとしても、けんきう一本で勝負しると言われるのもまたきついし('A`)
・・・で、ガムシャラに講義をして、戻ってきてしばらく使い物にならなくなると。
まあ、この仕事は今年で最後でつし、有終の美なんてことはないでつが、飛ぶ鳥後を濁さず程度の働きは
したいと思いまつ。お互い、ぼちぼちがんがりませうΣ (`・c・´)

629 :のほほん名無しさん:2005/08/09(火) 21:57:05 ID:+rv5tgIq
こんちぁ〜(´∀`)/

630 :のほほん名無しさん:2005/08/09(火) 23:49:08 ID:fkJftfe7
みなさんはじめまして。
漏れは理系M1なんですが、前期は授業などで忙しくて、
一応単位は全部取れたっぽいけど、
研究は全然やってません…
みなさんがM1の時はどんな感じだったんでしょうか…

631 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/08/10(水) 01:29:16 ID:???
>>604(はせやまさん)
先の週末は研究室の合宿があったのですが結局欠席しました。
この暑さと、夜の飲み会を考えると憂鬱になってしまいまして。
せっかく久保田万寿買ったのになぁ…

親とちょっとだけ将来の話をしました。やっぱり、「これ以上院には
いても仕方ない」とは言えませんでした。学生でいなくなったら
家を出るということになっているので、今の状態ではとてもとても…
未だに宝くじ一等の妄想にとりつかれてます。

研究したいから院に進学したはずだったのに、それは偽りだったのかなと
毎日のように考えてます。学部1年の時、優柔不断で結局サークル入れなかったときのように
将来の選択をできずにここまできてしまった、そんな感じがします。

消極的でも大学にしがみつこうと思えるのはずっとましだと思います。
私は消極的でもしがみつけなくなりつつありますから…


>>626(バルコムさん)
技術のうpに役立つ仕事といっても、学業とは全く違う分野ですw
もはや大学って何?、という状態になりつつあるというか( ゚ー゚)
とにかく貯金をしなければまずい状態なのでバイトの日々です。
学部生の頃よりバイトしまくってる自分ってなにさw

齢23を目前にしてようやく手に職をつけている、そんな感じです。
尊敬できる人の元で働けているので、フリーターになったとしても
そこで働きたいなと思いつつあります。自分1人食べていけるくらいの
収入は得られますから…

非常勤、とにかくがんがってください。
大学で教育に携われるというのはかなり尊敬できることです。

632 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/08/10(水) 01:32:19 ID:???
>>629さん
こんちわ〜、暑いですが体調崩してませんか?

>>630さん
理系M1、おいらと同じです。
前期、授業は1つしか開講されませんでした。夏休みも開講されていないようです。
なので、研究する時間はたっぷりあるのですが…上(631)に書いたとおりです。
私、院生としては超落伍者ですね。

633 :のほほん名無しさん:2005/08/10(水) 17:21:18 ID:tKIoekGa
みんな大変なんだな、漏れもだが…

634 :のほほん名無しさん:2005/08/11(木) 08:42:48 ID:X0nmh7ll
なんでみんなこんなに大変なんだろう?
私は全然将来の不安はありませんよ。研究が楽しくて仕方ないですし。

635 :のほほん名無しさん:2005/08/11(木) 15:13:10 ID:clcU+gsy
|ω・)

636 :のほほん名無しさん:2005/08/11(木) 19:27:49 ID:???
>>634
そこまでの境地にいけなかった俗人なんです・・・
っていうか能力も無いけど

637 :のほほん名無しさん:2005/08/11(木) 23:55:50 ID:???
もう限界だ・・・何度そう思ったことだろう
でも今回は本当に駄目かもしれない

638 :のほほん名無しさん:2005/08/12(金) 09:17:21 ID:uQ8kyPJB
|ω・)

639 :のほほん名無しさん:2005/08/12(金) 13:20:07 ID:tL6Lwf+8
|・)

640 :のほほん名無しさん:2005/08/13(土) 05:45:13 ID:???
(´・ω・`)ボンショリ

641 :のほほん名無しさん:2005/08/13(土) 07:30:35 ID:???
バルコムさんの大ファンです〜
ということで支援age

642 :底値:2005/08/13(土) 12:11:28 ID:6SlZ4IhO
オーバードクターです。論文一本もかけない34才D4.
終わってるのか、終わってないのか、わかりません。

643 :のほほん名無しさん:2005/08/13(土) 12:26:27 ID:???
>>642さん
ジャンルは何でしょうか(わたしは文学、ОD、33歳)
論文一本も書けないとありますが、”今”書けないのですか?
それとも今まで一本も書いたことがないのですか?

↑は単なるやじ馬根性で聞いてみただけです。スマソ

> 終わってるのか、終わってないのか、わかりません。
本人が「終わっていない」と思い、活動を続けられるかぎり、
まだまだ終わりではないと思います

644 :のほほん名無しさん:2005/08/13(土) 20:17:22 ID:???
>>642
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉  諦めたらそこで試合終りょ・・・・・・
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{   いや・・・なんでもありません
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'   (さすがにだめかもわからんね)
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\

645 :642:2005/08/14(日) 12:41:26 ID:FK7lAZBk
642です。専攻は社会学です。バイトのしすぎでいわゆる社会学の基礎知識をすべて
忘れてしまい、いわゆる、たとえば、幾何学専攻の学生が、分数の計算を忘れてしまったような、そんな状態
です。今休学中ですが、来年から授業料が発生します。大学院やめたら、奨学金の支払いが発生
します。バイトのしすぎで、この5年、大学院にイっていません。
家族の生計は私がたてねばなりません。ぎりぎりの葛藤ですね。


646 :のほほん名無しさん:2005/08/14(日) 13:04:05 ID:???
>>645
> 今休学中ですが、来年から授業料が発生します。大学院やめたら、奨学金の支払いが発生
> します。
うわー、自分とおんなじ状況だ
でも642さんは御結婚されてるんですね
その点、現実的な選択をどうしても迫られちゃいますよね

647 :M3:2005/08/15(月) 03:08:13 ID:???
もう進路上、修了が意味をなさなくなって、
研究をする気が起きません。
論文も全く読んでいません。というか読めません。
だめぽ

648 :トトロ ◆4qY7vF9R.o :2005/08/15(月) 13:59:46 ID:???
>618さん
現実にM4までやって、今春ついに修士修了した漏れが来ましたよ
それにしても、本当に親には迷惑をかけてしまったなあ…

649 :のほほん名無しさん:2005/08/15(月) 23:06:43 ID:9bd75exA
hoshu

650 :のほほん名無しさん:2005/08/15(月) 23:28:16 ID:???
バルコムさんの大ファンです〜
ということでまたまた支援age




651 :のほほん名無しさん:2005/08/16(火) 14:51:57 ID:???
>>648
すごいなぁ…
漏れにもその気力を分けてください。

652 :のほほん名無しさん:2005/08/16(火) 17:32:21 ID:q/xJC/9Q
はせやまさんは、どうしちゃったんですか?
境遇が似ていていつもやさしい言葉に癒されている
隠れファンなんですが、、、


653 :のほほん名無しさん:2005/08/16(火) 23:30:09 ID:???
バルコムさん待ちアゲ


654 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/17(水) 00:15:54 ID:???
こんばんわ。夏もたけなわの今日この頃、いかがお過ごしでつか。
漏れは来月の集中講義の講義案をつくっていますた。この作業は、飯の種になるとともに、普段は
あまり深くやらないテーマの勉強にもなるのでつが、やっぱり講義は気が重いぽ('A`)
そろそろ2本目の論文の準備もしなくてはならないし・・・10月になるまではチョトバタバタしそうでつ。

>629さん
(*^∀^)ノドモ〜 アツイヒガツヅクケドガンガッテイキマセウ

>630さん
漏れは文系なので、理系の人とは事情が違うかもしれませんが、M1の時は、マスターの講義、演習の他、
指導教官の学部講義の聴講や、学部ゼミのオブザーバーもしていたので、週に13コマくらいノルマが
ありますた。それはそれは大変で、自分のけんきうをする暇はありませんですた。
1年目で必要な単位はほとんど揃ったので、2年目からは楽になりますたが。

>631(ロケチャさん)
けんきうよりもまず生活、ともいいまつからね。けんきうで身の立たぬ漏れには痛い言葉でありまつが。
23歳、まだまだ若いじゃないでつか。将来のために、主体的に何かをする意欲があるというのは素晴らし(・∀・)イイ!!!

>633さん
大変でつよね。この道を選ぶ人はみな何らかの意味で結構なリスクを抱えているのでつから。
せめて気持ちは前向きにΣ (`・c・´)

>634さん
「苦労する身は何厭わねど、苦労し甲斐のあるように」という感じでつか。
そういう強さを持っている人には、大成できる素養がある気がしまつ。がんがって。

>635さん
お茶飲みませんか(´・ω・`)つ旦~~

655 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/17(水) 00:30:03 ID:???
>636さん
(´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ

>637さん
ここで少しお話していきませんか? ちょっとは気が楽になるかもでつよ。

>638さん
珈琲淹れましたので飲みませんか(´・ω・`)つ■~~

>639さん
639さんもお一ついかがですか(´・ω・`)つ■~~

>640さん
(´・ω・`)ヽ(´・ω・`)Wボンショリ

>641(650)さん
支援ageありがとうございまつ。ファンなんてチョト照れてしまいまつな(*´Д`*)

>642さん
オーバードクター&奨学金返済猶予中(´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ
・・・ご家庭をもたれているのでつね。きちんと生計を立てていらっしゃるの偉い(´・ω・`)ンヌ
お互い先行きは厳しいでつね。でも、けんきうしゃたる気概があるまでは、がんがっていきませうぞ。

>643さん
ようこそお越しくださいますたm(_ _)m
そう、終わっているか否かは本人の意識次第でつよね。漏れもがんがらねばΣ (`・c・´)

>644さん
安西先生キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!

656 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/17(水) 00:44:00 ID:???
>646さん
やむなく借りた小額金・・・じゃなくて奨学金、その存在が重くのしかかってきまつよね。
職に就けたら免除するんじゃなくて、職に就けたら返していくことにした方がいいんじゃないかなと、
なかなか公募に通らない漏れは考えてしまいまつ(w

>647さん
修了が意味を成さない・・・というのは、何らかのタイムリミットを過ぎてしまったという意味でせうか?
これから先、どうなるのかという問題もあるのでせうが、文面からするとけっこう参られているご様子・・・
くれぐれも、ご自分をのっぴきならぬところに追い詰めませぬよう。

>648(トトロさん)
お久しぶりでつ。修了おめでとうございまつ。
頑張りぬいたその気力に敬意を表しまつm(_ _)m

>649さん
保守ありがdm(_ _)m

>651さん
漏れも気力が欲しいでつ。トトロさんから吸い取った気力を漏れに半分分けてください。

657 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/17(水) 00:44:55 ID:???
>652さん
はせやまさん(・∀・)イイ人でつよね。このスレには欠くべからざるお人でつな。
前に召喚された御礼に、今度は漏れが召喚してみまつか。

             スコココバシッスコバドドドンスコバンスコ  _∧_∧_∧_∧_∧_∧_
            从 `ヾ/゛/'  "\' /".    |                    |
       ?? ≡≪≡ゞシ彡 ∧_∧ 〃ミ≡从≡=<  はせやまさんマダー?!!>
.          '=巛≡从ミ.(・∀・# )彡/ノ≡》〉≡.|_  _  _ _ _ _ ___|
.         ゛=!|l|》リnl⌒!I⌒I⌒I⌒Iツ从=≡|l≫,゙   ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
          《 l|!|!l!'~'⌒^⌒(⌒)⌒^~~~ヾ!|l!|l;"
.          "l|l|(( (〇) ))(( (〇) ))|l|》;

>653さん
アゲ待ちありがd。参上しますた(*^∀^)ノ

658 :のほほん名無しさん:2005/08/17(水) 13:24:27 ID:xR+TVX0p
なんかスゴイODがいるみたいですけど、そもそも人文系は社会にとって
なんの意味も無いということくらい高校生でもわかるわけで、そういうところを
あえて自ら選んだ本人に全ての責任が帰するのですから同情する気も励ます気も
別段起きませんね。まあ、そういう人はたいてい家が裕福なことが多いようだから
一生働かなくてもいいみたいですけど・・・

659 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/17(水) 13:41:16 ID:???
雷や、にわか雨、妙な天気が続いてますね。
何だか妙な焦燥感に駆られ、突飛な行動をしてしまいました。
「頭が悪いのではないか悩んでいる」という内容で病院へ行ってしまったんです。
勉強に手が付かないし、物覚えが悪いような気もするし、何より時間が残されていない。
医者から「頭悪いですねぇ」って言われたら、何か変わるかなって。
テストとかは全くしてないのですが、結果は「頭、悪くないと思いますけどねぇ」でした。
「確かに、考え方は変わってますけど」と…。

それから自分なりにいろいろ考えました。
頭が悪い(と感じている)ことが1番の問題なのではなく、研究に対して恐怖心を
持ってしまっていることが1番問題なのではないかな。
大学院に入ってから、この恐怖心は大きくなったような気がします。
「勉強云々」の前に、行動を起こす以前から恐怖心に負けてしまう自分を何とかしたいな
と思いました。
でも、どうすれば1度身にしみ込んだ恐怖心をぬぐい去ることができるのだろう、、、
わかる人いたら、教えてください。

病院に行った収穫としてはこういうことでした。

>>628(バルコムさん)
最近、『自信力が学生を変える』河地和子 って本を読んだのですが、自分から
勉強しようとしていないように見える学生でも、本当は勉強をしたいと思っている
らしいです。
これはもう、学生のやる気は先生の講義にかかっていますね。
(ものすごくバルコムさんを追い込んだような気がするけど、キニシナイ)
半ば本気の冗談はさておき、公募の件は残念でした。
今は先が全く見えない状態ですけど、ある時急に道ができることを信じてがんがりましょう。

660 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/17(水) 13:47:09 ID:???
>>629さん
(=゚ω゚)ノこんちゃー!元気か?

>>630さん
はじめまして。
文系、単位取得退学1年目のはせやまです。
M1の時は…必死でした。
いろんな意味で。
教授とうまくコミュニケーションできないし、同級生はそれぞれの研究室に入り浸りで
構ってくれないし、講義の発表はバンバンまわってくるし。
研究テーマも決まってなかったから、専門の研究は全く手をつけてなかったです。

>>631(ロケチャさん)
お酒の準備をしながら不参加ですか。
何だか、直前まで悩み抜いているロケチャさんの姿が浮かびました。
その後は、自分の部屋で手酌酒…かなぁ。

私も親に「もう無理だと思う」とは言えないです。
ただ、親が期待しているだろうから辞められないという考えはしないでおこうと
考えています。(やっぱり考えてしまうけど)
誰かの考えに自分の行動を左右されるのではなく、自分の気持ちを第一にしないと
後悔が積もっていくだけだなって思うから。

尊敬できる人が見つかってよかったですね。

>>633さん
その大変さをひとつひとつ乗り越えていけば明るい未来が見えるのかも…。
私は後ろ向いて逃げ出した口なので、乗り越えた先に何があるのかわからないです。
無責任人間ですから。

661 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/17(水) 13:54:08 ID:???
>>634さん
それはうらやましい!
その気持ちをちょっとわけて!

>>635さん

           どしたの?>(´・ω・|

>>636さん
大変に感じるかそうでないかは、その人の性格にもかかわっているのかもしれませんね。
だからといって、大変だと感じる人が能力的に劣っているという考え方は間違ってるみたいです。
この間話した医者の言葉を自分なりに曲解したのですが、研究を大変だと思うのは、
未知のことを解明していこうとするスキルがうまく使えていないだけで、その分スキルの
ある人より苦しむことがあるかもしれないけど、…(思考力ダウン

>>637さん
ダメなんですか?
本当にダメなんですか?
事情はよくわからないけど、仲間が減るような気がして寂しいです。

>>638さん

          ヽ(´・ω・|

>>639さん

           ヽ(´・ω|

>>640さん

(´・ω・`)     ヽ(´・ω・`)三3

662 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/17(水) 13:55:39 ID:???
>>641さん
奇遇ですね。
私もバルコムさんのファンなんですよ。

>>642.645(底値さん)
ごめんなさい。
( ̄□ ̄;)!! つい、謝ってしまいました。
実家でのほほん暮らし、院に行かせてもらって、自分の小遣い稼ぎにちょこちょこと
バイトして、、、それで勉強できないって言ってる自分が…。
そういうギリギリの選択を迫られたことがないので、よくわからないのですが、
やる気が消えていないのなら頑張ってほしいです。

>>643さん
>643さんもODやってるみたいですけど、将来の見通しって立ってますか?
私も便乗してやじ馬根性で聞いてみます。

>>644さん
試合は時間が決まってるから…。
考える時間があるだけ幸せなのかな。

>>647さん
(・∀・).。oO(どういう事情なんだろう?)
論文読めないの、つらいっすよね。
特に、読まなきゃって思ってるのに読めない時。
3年間、もったいないって思う気持ちもあるけど、それにこだわると前に進めないし。
修了が大事じゃないなら、思い切って別の道に行けばいいし、ちょっとでも気になる
なら、その気持ちを原動力にしてみるのも手かも知れないし。
バルコムさんも言ってるように、あまり自分を追いつめないで下さい。

663 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/17(水) 13:58:31 ID:???
>>648(トトロさん)
おぉーーーー。
尊敬の眼差しで見つめていいですか?
(Φ∀Φ)<お疲れさまです!

>>649さん
arigato

>>650さん
またまた奇遇ですね。
私もばるk(ry

>>651さん
よし、みんなでトトロさんの気力を吸い取ろう!(マテ

>>652さん
ありがとうです。
夏休みバテと、お盆休みバテと、万年ボケと、無気力、その他です。
652さん、一緒にがんがりましょう。

>>バルコムさん
(・∀・)ノ<呼ばれました!

>>658さん
あえて敵意をむき出しにして反論にもならない無根拠な反論してみます。
>人文系は社会にとってなんの意味も無い
間違ってます。
根拠はないけど、間違ってます。

一生働かなくてもいいということはないけど、恵まれた環境だ
というのは否定しませんが。

664 :のほほん名無しさん:2005/08/17(水) 20:15:31 ID:nHsJOipK
>>658
いったいおまいは、ここに何をしにきたんだい。
こんな下らない書き込みこそ、何の意味も無いではないか。

665 :のほほん名無しさん:2005/08/17(水) 20:19:40 ID:P5bUJxAc


666 :のほほん名無しさん:2005/08/17(水) 20:40:53 ID:P5bUJxAc
あーん いくぅーいくぅーいっちゃうぅーあーあーんきもちいいわー

667 :のほほん名無しさん:2005/08/17(水) 23:29:35 ID:???
>>はせやまさん
> >643さんもODやってるみたいですけど、将来の見通しって立ってますか?
> 私も便乗してやじ馬根性で聞いてみます。
643ですが、
将来の見通し、何それ、そんなもの知らない(´・ω・`)
って感じです
そして>>643を引き合いに出すならば、
> 本人が「終わっていない」と思い、活動を続けられるかぎり、
> まだまだ終わりではないと思います
わたしはもう「終わってしまった」人間なんじゃないだろうか、そんな気がしてます
とりあえず応募した学振の結果待ちの状況ですが、たとえ通っていたとしても
研究を続けていく自信が今のわたしにはありません

668 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/18(木) 07:13:59 ID:???
>>664さん
こういう意見を持つ人もいるという参考にしておけばいいかと…。

>>667さん
あ、同じだ。
将来?何それ、とりあえず眠いよ(・∀・)って感じ。
言葉じりをとらえてゴチャゴチャ言うとすれば、自信がないからと
いうのは研究を続けない理由にはできないんじゃないかなって思います。
本当にこじつけなんですが、自信には2種類あると思うのです。
「研究を続ける自信」みたいに目標に向かって活動している時に持つ
自信と、「論文を書き上げたことによって得られる自信」のように
目標を達成したことによって得られる自信。
前者は根拠のない自信、後者は根拠のある自信。
そう考えると、(根拠のない)自信がないからという理由で研究を
やめようとするのはもったいないことじゃないかなって。

や、これは>667さんにっていうより、半ば自分に無理やり
思い込ませようとしていることなんですが。
>>667さんがどういう状況、環境で研究を続けているのかも知らない
のに、なぜか無責任に「もうちょっと頑張ろうよ」って引き止めたく
なってしまいます。

669 :647:2005/08/20(土) 02:01:27 ID:???
>>656>>662
レスありがとうございます。
修了が意味をなさないというのは、修了してもしなくても進路上
大きな変化はないということです。
博士に上がるわけでもなく、企業に就職するわけでもありませんので。
机に向かっても1時間半が限度ですね、最近・・・。
ともかく手が動かないナマクラ人間になっちまった

ここにいる方々は文系が多いのでしょうか?

670 :642=野田:2005/08/21(日) 20:13:15 ID:CP4NCPFa
これからは、野田と名乗ります。
バイトにあけくれる毎日で、院にいけない。
精神病んでて院にいけない。
研究はしたいけど、大学の教員は嫌(現在心を改めています)
奨学金の返済と、発生する授業料との葛藤。バイトでの重圧。
文系(私は社会学)が本当に社会に役にたたないかは、疑問です。
最近、そう思い始めました。まあ、哲学とかはあまり役にたたないかもしれませんが、
社会学や文化人類学、宗教学、教育学などは、
全く役にたってないとはいえない。
そういう意味で、
いろいろはてながつきますね。
理系だって、
医学だって、役にたってないカスもいるし。
ぴんきり。
私は経済的な事情が、大きいね。

671 : ◆FAYE.iuWQM :2005/08/21(日) 21:26:40 ID:???
皆さん書き込み有り難うございます。
色々と考えさせられるお言葉ばかりですが、レス出来ずに申し訳ありません。

>>はせやまさん
>>668
> 「研究を続ける自信」みたいに目標に向かって活動している時に持つ
> 自信と、「論文を書き上げたことによって得られる自信」のように
> 目標を達成したことによって得られる自信。
> 前者は根拠のない自信、後者は根拠のある自信。
> そう考えると、(根拠のない)自信がないからという理由で研究を
> やめようとするのはもったいないことじゃないかなって。
おっしゃりたいことはよく分かるような気がします。
ただわたしは”「研究を続ける自信」みたいに目標に向かって活動している時に持つ自信”
こそが、実は重要なのではないか、と思います。
それは確かに”根拠のない自信”なのかもしれません。
しかしそれは、研究を続けるという明確な”意志”だとも言えるのではないでしょうか。
そしてその”意志”こそが研究を続ける、ひいては研究を形として仕上げていくうえで重要な気がします。
これはわたしが”研究を続けていく自信が無い”からこそ思うのかもしれませんが・・・

672 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :2005/08/23(火) 12:06:11 ID:???
お久しぶりです、げんこつです。
今年度も半年がたとうかしていますが、最近心境が変化してきました。
理由はいくつかありますが、周りがみな就職し巣立っていったことです。
春からは内省的になり、将来について色々考えました。研究にも思うところがあります。

以前(おそらく前スレ、昨夏頃)にもお話しましたが、私の研究は大きなプロジェクトに関係しています。
必然的にプロジェクトにぶら下がることになり、大学の研究室と呼ばれるような環境にある
学生と比較すると、自由度が極端に低いと思います(少なくとも私はそう感じています)。

B4の頃から、こんなプロジェクトに携わることができるんだ、と憧れを持って、
また進学動機の1つもこのプロジェクトを見届けてみたいという思いからでした。
しかし実際はやはり憧れとは違い、中々私のところまで情報が降りてこない、
いつのまにかプロジェクト仕様が変更されている、決められた作業を私がこなすの
連続で、いったい何をしてるのかと疑問に思うようになりました。
たしかにプロジェクト自体は新しいことですが、学生の研究とは異なる気がするのです。

長くなるのでこの辺で止めますが、思い切って単位満了で大学を去り、
新しい世界に飛び込もうと今本気で考えています。
一度興味・関心・好奇心が失せると、急に熱が冷めるものなのかと自分でも半ば驚いています。

673 :647:2005/08/23(火) 14:19:09 ID:???
>>672
>一度興味・関心・好奇心が失せると、急に熱が冷めるものなのかと自分でも半ば驚いています。

はげどー

674 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/25(木) 14:32:07 ID:???
・・・台風が近付いていまつね。幸い、漏れのところはかする程度で済みそうでつが、通り道にお住まいの
方は十分お気をつけたし。
さて漏れのほうは、先日非常勤の準備が終わりますた。
講義ノートやレジュメを作りながら、気分がどんどん鬱になっていくのが分かりまつ('A`)
まあ、去年も一昨年もはじまる前はそんな感じで、終わったら終わったでなんとかなったので今回も
同じなのでしょうが、やはり自分は、教えることが本質的に好きではないようだす。
・・・まあ、仕事というのは本来、好き嫌いでやる、やらないを決めるような事柄ではないでつので、
好悪感情のコントロールも含めて、非常勤講師は一種の職業訓練なのだろうと考えることにしていまつ。

>659(はせやまさん)
激励ありがdm(_ _)m ただ漏れの講義で、学生がやる気になっているかどうかはかなり怪し(ry
その言葉にものすごく追い込まれた気がしまつので、はせやまさんは大いに気にしてください(w

研究に附随する恐怖心は、多かれ少なかれ、生涯拭い去ることは出来ない気がしまつ。
自分の書いたものにどれほどの意義があるのか、自分はけんきう職についてけんきう者と名乗る
程の能力があるのか、いつか自分の無能さが白日の下に晒されて、けんきう職に就くのを諦めざるを
得ない日がやってくるのではないか、そんなことをよく考えまつよ。
モノをアウトプットするのは、自分のバカさ加減を晒すことに等しいなんて話を前にしますたが、どう逆立ち
しても能力以上のものは出てこないので、半ば開き直ることにしていまつ。能力にも個人差や高低があるのは
仕方ないことでつからねぇ。

>>669(=647)さん
コテハンでいらっしゃる方だと、文理のバランスは結構取れている気がしまつが・・・
漏れはあまり、パッと気分を切り替えてけんきうに集中できる性格ではないでつ。とにかく、取り掛かるまで
ウダウダと遅いでつ。ネットサーフィンをしたり、珈琲を煎れたりしながら、スイッチが入るのを結構な時間
待っていまつ。

675 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/08/25(木) 14:52:53 ID:???
>670(野田さん)
精神的にも、経済的にも大変でつね。漏れの周りの院生やODをみても、そのテの不安を抱えている
人たちがとても多いという印象がありまつ。
今現在の世相だと、経済的対価を生み出さないものは不要だという考え方が、大手を振ってまかり通る
きらいがありまつが、人間は金になる営みだけで一生を過ごす動物ではないし、社会の価値観が単純な
優勝劣敗、勝ち負けという論理に還元され、それに向かってみんなが一方向に動き出す社会というのは
なにかとても怖い気がしまつ。多様な価値観を内包出来ない社会というのは怖い気がしまつ。

>671(◆FAYE.iuWQMさん)
漏れはけんきうを続けるという意思力を維持させるものが、けんきう者としてのエートスの根幹を形作るものだと
いう気がしまつ。形として何かを残すことも重要でせうが、その過程や動機付けにも大いに意味はあるかと。

>672(げんこつさん)
お久しぶりでございまつm(_ _)m
げんこつさんも、自分の周りの環境の変化から、先々のことをいろいろと考え直しているのでつね。
なにが自分のためになるのか、自分の望んでいるもの、欲しいものは何なのかを考え合わせたとき、
そこにそういうものがないと悟れば、新天地を求めるのもまた1つの選択肢でせうね。
また何かあれば、お話など聞かせてくださいませ。

676 :のほほん名無しさん:2005/08/25(木) 16:31:47 ID:9Imf1euD
(´・ω・`)ボンショリ

677 :のほほん名無しさん:2005/08/25(木) 16:40:44 ID:???
養老孟司センセの『唯脳論』にこんなのがありましたよ

「現代社会では、理科の腕力が強い。何といっても実用性に勝るからである。
時代の動きに敏感な学生が、理科に進まないとすれば、多くの場合、数学が
できないからである。」

これが結論でしょう。法学以外の文系は滅びるしかなさそうです。
さらに養老センセは、哲学者は死ねばいいのである、とまで言っちゃってます!
養老グッジョブ!

678 :のほほん名無しさん:2005/08/25(木) 16:55:14 ID:pnv4rIlI
養老センセは、学者としてはもう終わっている人だからねぇ。
それに講談社から出ている『理系白書』にあるように、実用性に勝るという割には理系人は
社会で冷遇されているよな。

679 :のほほん名無しさん:2005/08/26(金) 02:36:35 ID:E4zEyuvZ
人様に向かって死ねばいいなんてことを書くような休眠学者の言を、嬉々として引用し人を貶める
677の学問も大したことなさそうだね。理科系であることだけが誇りか。

680 :のほほん名無しさん:2005/08/27(土) 23:01:35 ID:???
生活費の問題って結構大きいですよね
バルコムさんは非常勤だけで食べていけているのでしょうか
はせやまさんは何かアルバイトとかされているのでしょうか
お二人がスレへの書き込みが多いようなので
名指しになってしまいましたが皆さんがどんなアルバイトを
週にどのくらいやっているのかとか教えていただきたいです
わたしは今は奨学金で細々と食いつないでいますが
来年からどうしようか悩んでいます
精神科へも通っているので治療費もばかにならないし
もうちょっと院生を取り巻く環境が楽になるといいですね

681 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/28(日) 22:34:43 ID:???
夏休みっていいですね。
大学のことを忘れて自分のペースで動けるような気がします。
ものすごくスローペースですがw

>>669さん
私は文系です。
文系、理系の比率など考えたことがなかったのですが、
…よくわかりません。
修了云々は置いておいて、>>669さんの進路は決まっていると文脈から
勝手に判断しました。
それなら、それもありなんじゃないかなって。

>>670(野田さん)
役に立つかどうかって考え出すと、何もかも究極では意味のないものに
思えてきます。
永遠ってものがない限り、どんなものもいつかは消えてしまうのだし。
そんなことを考える自分自身も、限りのある存在だし…。
今の私には「自分が満足できれば、それでいい」としか考えられません。

>>671(◆FAYE.iuWQMさん)
あ、確かにそうかもしれません。
根拠が明確な場合、改めてそのことを意識する必要なはいですから。
悩む必要もないわけですね。
かくいう私も、「根拠のない自信」を持つことができないために、
「根拠のある自信」に到達できないような気がしています。

682 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/28(日) 22:35:53 ID:???
>>672(げんこつさん)
思うのですが、大学院に進学してやる気を激しく失う人の数は
どれくらいなんでしょう?
現実が見えるようになって、研究への熱が冷めるのか、まわりの圧力に
負けて意欲がなくなるのか…。
やる気を失うのは、それだけ研究への執着がないだけだという意見も
あるでしょうが、それだけでは片づけられないのではないかなって。。
責任転嫁的な考えでしょうかね。

>>673さん
私も禿同。

>>674(バルコムさん)
責任は感じてますけど…、だからって先生役を推薦するのは、、、
やっぱりいいです(´・ω・`)。

そっか、恐怖心を持つことはそんなに珍しいことではないみたいですね。
それならばなおさら、大学や大学院ではその恐怖心への立ち向かい方を
教える必要があるのではないでしょうか。
「そんなもの、自分で克服しろ!」って?
できないからのほダメです。

>>676さん
(´・ω・`)「どったの?」

683 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/08/28(日) 22:36:44 ID:???
>>677さん
中島義道、結構好きなんだけどな。

>>678さん
養老孟司の本ってあまり読んでないような気がする。
「バカの壁」にあまり心を動かされなかったからだろうか?

>>679さん
確かに、人に向かって死ねばいいなんて言うのは反則かも。
専門以外の分野で、いろいろと話題になっている本は、どの説が
正しいのかって判断できないので、自然に避けてしまってます。

>>680さん
私はアルバイトしてます。
週5日、1日平均6時間ぐらいでしょうか。
実家暮らしなので、金銭的に困ることはありません。
…学費や生活費をすべて親にたかってるどうしようもないヤツです。
奨学金やバイトの稼ぎのみで学問を続けていらっしゃる人から見ると、
ものすごく頭に来る(に違いない)ヤツの1人です。

684 :のほほん名無しさん:2005/08/29(月) 20:29:55 ID:???
>>683
それだけ働いていたら生活費分くらいは稼げてるんじゃないですか?
むしろ働き過ぎのような。
そんなにバイトをして研究もこなすのはほとんど無理なのでは?
はせやまさんはいっそのことバイトを辞めて親に完全に頼ったら研究がなんとかなるのでは?

685 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/02(金) 08:51:22 ID:???
おはようございまつ、9月になりますたなm(_ _)m
ぼちぼちがんがりませう。

>676さん
漏れも一緒に(´・ω・`)ボンショリ

>680さん
非常勤だけで食べていけるのかって・・・年1回の集中講義で食べられるわけがないでつよ(´・ω・`)
まあこの時期、一気に少し纏まった収入が手に入るのは嬉しいですが、それも今年限り。
それ以外にもときたま小銭になる仕事が降ってきますが、あとは小額金を貰っていたときにヘソ食って
つくった乏しい貯金を切り崩したり、親に援助してもらったりしながら、細々とやっておりまつ。
研究活動について親に理解があり、援助が得られるのが救いでしょうか。感謝していまつ。
職に就けたら恩返ししなくてはΣ (`・c・´)

>682(はせやまさん)
某スレの推薦の件は迷惑だったでせうか(´・ω・`)
いや、代々男性教師が続いていたので、女性の先生も(・∀・)イイなと思いますて。
それに先生になったら、キリ番合戦に参加しにく・・・いや、なんでもないでつ。
まあそんなにせかせかした所でもないでつし、気楽に遊ぶつもりでここは一つ。

恐怖心は、そう見えない人でもみんな、幾ばくかはもっているはずでつ(と信じたい)
どうやって立ち向かえばいいのでせうか。でも、なにかに没頭することで、その間はある程度忘れる
ことが出来るかもしれないでつ。無理に立ち向かったり、乗り越えようと思うと、もろに力不足を思い知らされて
(´・ω・`)ショボーンとなりそうなので。

内輪のけんきう会に出るので、来週の中ごろまで実家に帰省しまつ。帰ってきたらまた来まつね(´・ω・`)ノシ

686 :のほほん名無しさん:2005/09/05(月) 23:34:54 ID:6dLtT2yW
あげ

687 :のほほん名無しさん:2005/09/06(火) 20:57:27 ID:grh2xR1V
>>670
わたしは、哲学が一番文系の中で役に立つ学問だと思う。
ここにいる人たちが一番、そういう思想にすがりつきたい、と思う気持ちをわかってくれると思うのに。

文系の学問が役に立つかどうかはわからないけど、少なくともその学問にとって、社会にとって、
わたしは必要なかった。
研究なんて凡人が束になっても天才ひとりにはかなわないよね。

688 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/09/08(木) 08:20:53 ID:???
まだまだ夏休みです。
学生だった時とは勝手が違いますけど、考えることは成長して
いないというか…。
このままダラダラするのもいいかと思ったり、でも、熱中できる
何かに打ち込んでみたいと思ったり。

>>684さん
確かに、博士論文を書こうという決心ができていれば、こんなに
バイトをしている時間はないだろうと思います。
私の場合、研究に手が付かない状態が続いていて、親に寄生する
ことが苦痛になったため、少しでもという気持ちでバイトしています。
研究のために、午前と午後の早い時間は空けてあるんですけどね。
(自分の場合、夜よりも朝の方が勉強しやすいため&図書館利用
のことを考えて)

>>685(バルコムさん)
おみやげ、まだー?

そっか、無理したり、背伸びしたりするのも時には必要なん
だろうけど、常にそういう姿勢でいると体力が続かないかも。
没頭できるものが見つからないのは困りものですけど。

>>687さん
私の場合、哲学は、学問というより心の拠り所として求めている
ような気がします。
どんなに有名な哲学者の言葉でも、自分が心から感じない限り
納得できないというか、自分の言葉でしか表現できないものが
哲学なのかなって思ったりして、多分哲学の意味を勘違いしてる
かもしれないけど…。

天才がうらやましい。

689 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/08(木) 13:21:04 ID:???
          | \
          |Д`) ダレモイナイ・・スレ1シュウネンキネンノマイヲ マウナラ イマノウチ
          |⊂
          |


            ♪  Å
          ♪   / \   キョウデ スレタッテカラ
             ヽ(´Д`;)ノ   チョウド1ネン タッターヨ
                (  へ)     カキコシテクレタヒト ヨンデクレタヒト
                 く        アリガトン アリガトン



          ♪    Å
            ♪ / \   ミンナノ ケンキウセイカツニ
             ヽ(;´Д`)ノ  サチ オオカランコトヲ
                (へ  )     ガンガレ ガンガレ
                    >     マターリ ガンガレ


690 :のほほん名無しさん:2005/09/08(木) 13:30:24 ID:???
大学院やめる

691 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/08(木) 13:38:49 ID:???
・・・上のAAはあまり気にしないでください(w

昨日帰ってきますた。
普段の帰省と比べれば短期間ですたが、いいリフレッシュになりますた。

>687さん
諸学は哲学より出ずといいまつからね。哲学=Philosophyの語源は知を愛することでつから。
学問をするものは全て知を愛していると考えれば、もっとも根本にある哲学はたしかに「役に立つ」
ものだと思いまつ。
ただ、漏れは天才でなければ学問が出来ないとは思いません。もちろん、学者は頭が良かったり、天才的な
資質を持っていればそれに越したことはないでせうが、弛まずがんがっていれば、人様から後ろ指を指されぬ
程度にはつとまると考えていまつ。もっとも、漏れがそこまでがんがれているかどうかは(ry

>688(はせやまさん)
漏れもまだまだ夏休みだす。今のところ、人生全体が夏休みのようなものでつが( ゚∀゚)
お土産に、実家から持ってきたブルーマウンテンをドゾー(´Д`)つ■~~
まあ、人生はまだまだ長いのでつから、時に応じて緊張したり弛緩したりしながら上手に乗り越えて
いかないと、くたびれてしまいまつよ。
漏れも月末、また非常勤で緊張し、帰ってきたらだらけてぷっつんすることでせう(w

692 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/08(木) 13:43:25 ID:???
漏れのカキコの間にお客さんが・・・

>690さん
漏れの周りでもこれまで、いろんな人がいろんな理由で院から去っていかれますた。
・・・もしよろしかったら、そう決められたまでの経緯などお話してみませんか(´・ω・`)

693 :690:2005/09/09(金) 02:43:52 ID:???
>>692
すいません。上のほうに書き込んだ>>647です。
理由は、
1.いまある仕事をしていてそちらに専念したい
2.研究が思うように行かないので、仕事に力を注いだ方が効率的
3.目に見えないプレッシャーから逃げたい(たぶんこれが一番大きいんだよね)
です。

この決断をしたときの考慮したデメリットは
1.現在の同僚から中途半端なダメ人間と思われ続ける
2.自分の中で一生傷に残りそう
です。

結局、目の前の効率・利益に対して自分の矜持・誇りを捨てたんだと思う

694 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:38:54 ID:fEI2oHAJ
人生いちどきりです。
だれも、なにも保障してくれないよのなかで、何をえらびとったかについて他人にあれこれいわれす
すじあいは、ありません。
と、おもいます。

695 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/09/12(月) 00:47:30 ID:???
お久しぶりです。教授からメールが何通かきているようですが
スルーしてます。ボランティアの案内とかだし(w
いつまでもこうするわけにもいかないのだけど・・・

>>688(はせやまさん)
うーん、本当にやめることに対して気持ちは揺らがなくなりそうです。
行動に移せるかは別問題ですが。実家暮らしのつらいところです。
絶対に親との口論は避けられません。
とりあえず、働くこと&仕事の勉強に熱中しているので充実している日々ではありますが。
学校の勉強?、そんなものは忘れたと堂々といえるような状況です(w
院生というよりは学生としてまずい・・・

>>690さん
自分もやめようかと思ってますが・・・研究自体を放棄してるので自分の方が
性質が悪いかもです。興味ゼロで他のことばかりやってます。

最後の1行は結構同意です。働いているほうが利益は出ますから。
長い目で見ると新卒入社にすぐに追い越されるでしょうけど。
院生であることへの執着心や誇りは全然なくなってしまいましたが・・・
うちの職場の人は世間一般的な色眼鏡で人を見ない人なので
それが救いかな。

>>694さん
自分もそう言い張りたいのですが、どうしても両親との衝突は
避けて通れそうにないので・・・それに、啖呵を切って家を出られるほどの
財力がないので、なんとかしがみついていくしかないようです。
実家暮らしが学生やめても続けられるなら別ですが・・・
「院に入ってからの金が勿体ないというなら今すぐ100万くらいは返してやるから文句言うな!」
と堂々と言ってみたいですよ・・・

696 :690:2005/09/12(月) 01:47:49 ID:???
>>694
コメントありがとうございます。
まだそこまで完全に割り切れていない情けない人間です。
結局、周りの様々な価値基準に八方美人なんでしょうな。

>>695
私も執着心はないのですが、
あらゆる場面で中途半端なインテリっぽい自分の存在を認識せざるを得ず、
そういう自意識には苦しみますね。

697 :のほほん名無しさん:2005/09/13(火) 14:10:06 ID:PQXePEZl
569 :就職戦線異状名無しさん :2005/09/12(月) 21:17:42
底辺DQN大の特徴(一部抜粋。詳細は上のリンクを参照)

・学生の1割は先天的精神薄弱者か、あるいは精神発達遅滞を引き起こす障害をもっている。
・授業中の私語、教室内徘徊、ケンカ、携帯電話使用、飲食がひどい。
・それを注意すると逆切れされる。
・さらに注意すると殴られて教員がケガをする。
・殴られたので仕方なく自己防御のために反撃すると親が出てきて教員がクビになる。
・受験生獲得のため、教員一人あたり数十校もの高校を割り当てられ、高校まわりをさせられる。
  高校の先生に「お宅の生徒さんにうちの
  大学を受験させてください」と平身低頭拝みまくる。
・教員数削減のため、雑用の量が半端じゃない。
・給料削減。ボーナスほとんどなし。
・家族を養えないので他大学に非常勤に行こうとしても非常勤禁止令が出ている。
・タイムカードによって出勤管理されている。
・研究室といっても大部屋で、まるで職員室状態。
・研究禁止令が出ている。
・査読雑誌に投稿するための投稿料を申請したら「それは掲載してもらうための賄賂か?」と事務に言われる。
・学内電話が盗聴されている。
・トップによってメールをチェックされている。
・毎朝全教員、学内や大学周辺の掃除をさせられる。


698 :のほほん名無しさん:2005/09/14(水) 23:24:01 ID:???
なんだか無気力です. 最近は全然研究が出来ていません.
皆さん一日どのくらい研究に時間を割いていますか. 
わたしは文系なので実験とかで拘束されていない分
サボろうと思うといくらでもサボれちゃうんですよね...
ドクターにもなってこんなに無気力になるとは思ってもみませんでした. 

699 :のほほん名無しさん:2005/09/15(木) 14:33:22 ID:l3I8Pm2X
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】五
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1126588888/l50
復刻●大学院博士課程単位取得●土木作業員★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1118291352/l50

700 :のほほん名無しさん:2005/09/15(木) 18:38:34 ID:rdTwlL+y
  ∧∧
⊂(Д゚⊂⌒つ≡3
ズザーッ

701 :ひよこ ◆sbbcCJfVS6 :2005/09/17(土) 15:52:46 ID:???
どうも、久しぶりのひよこです。
社会人生活は私がとろくて物覚えが悪い以外は先輩達もいい人ぞろいでそれなりに順調です。
ところで来週から某国へ3ヶ月ほど留学してきます。
とはいえ語学留学なので少しへぼい感が否めませんが・・・
完全週休2日制、昼の3時で学校が終わるドリーム生活を満喫してきます。
費用も必要経費以上を会社持ちで給料は全部遊ぶ金になるので週末は頑張らないといけないです。
帰ったら報告会があるのでクラスメートとの楽しそうな写真や
有名な観光地の写真をとるのが分かりやすい目標ですね。
まあ、ポジティブに書けばこんな感じですが実際は不安が大きいですね。
私自身あまりたくましくないし生活力が無いですから。
言葉も通じない外人とまともにコミニュケーションが取れるか怪しいですし。
自主的に留学するわけではないので昨年の先輩にも凹んで引篭もったりする人もいたとか・・・

>>690
次の行き先が決まってるなら辞めても問題ないと思います。
一番の問題は自分の中でどう消化するかだろうけど特になにか考えなくても
気になるのは辞めるまでか、その後一ヶ月くらいではないでしょうか?

702 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/18(日) 09:00:53 ID:???
刻一刻と、論文の〆切日と非常勤の日が近付いてくる今日この頃、みなさんいかがお過ごしでつか。
・・・とりあえず今月を過ぎれば、少しはラクになるぽ(´ー`)

>693(=690さん)
・・・ひよこさんも仰っていまつが、693さんの場合はもうお仕事をされているのでつから、やめられる
ことは問題ないのではないでせうか。
色々と考えることもあるのでしょうが、「けんきうよりもまず生活」というのは真理の1つであると思いまつよ。

>694さん
色々悩んでも、最後にはそうやって腹を括るしかないのでつよね。何を選んでどう生きようが、人間は
死ぬまでしか生きられないのでつから。

>695(ロケチャさん)
お久しぶり(*^∀^)ノ
ロケチャさんもまだ、色々と大変そうでつね。でも、693さんもロケチャさんも、けんきうを離れても自分の
道をきちんと見出しているので偉いでつよね。
それに引き換えわが身を思うと・・・もしけんきう職に就けなかったら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>697さん
出来ればそういう大学に勤めるのは勘弁・・・と言いたいところでつが、あれこれえり好みできる身分じゃ
ないぽ(´・ω・`)
先々倒産の心配があるところはイヤでつが、どんな大学でもムショークよりはマシなのも事実でつね_| ̄|○

703 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/18(日) 09:17:01 ID:???
>698さん
はじめますてでつかな(´ー`)
「ドクターにもなって」というところから推察すると、今年Dに入られたのでせうか? 漏れもドクターの1年目は
まったくけんきうしてませんですた。週に2度(うち1つは隔週)セミナーに顔を出す他は、なんのオブリゲーション
もなく、好きな時間に寝て起きて、外をブラブラしたり、パラパラと本をめくったりしながら、市井無頼の文人の
ような生活をしていますた。2年目になってもあまり変わりなかったけど( ゚∀゚)
・・・怠けていた分、博論に取り掛かったときは(TДT)ハアハアヒイヒイ言いながら、このスレで愚痴をこぼしたものだす。
今もけんきうペースにはムラがあって、毎日一定時間、研究に時間を割くという事がないでつ。気合が乗ってくれば
ガッと集中しまつが、あまり根を詰めるとリバウンドでしばらく⊂´⌒つ。Д。)つとしてしまいまつ。
経験からして、人間、尻に火がつき始めると、意外と馬力は出るようだす(w

>699さん
相変わらず鬱なスレタイでつね('A`)

>700さん
きょうび、700ゲットなんか流行ら(ry


                 .。::+。゚:゜゚。*::。.        .。::+。゚:゜゚。*::。.
              .。:*:゚:。:+゚*:゚。*:+。::。゚+:。   。:*゚。::。*:+。゚:+゚*:。:゚:+:。.   
           .:+゚:。:*゚:+゚*:。:*:゚:+゚:+゚*:。゚*(ノД`)+゚。:*゚+:゚+:゚:*:。:*゚+:゚*:。:゚+:.
     。+゜:*゜:+゜。:+゜*:+゜:*゜:+゜        ゜+:゜*:゜+:*゜+:。゜*:゜+:゜*。
   .:*::+。゜*:+::*+。゜*:+::*。゜            ゜。*::+:*゜。+*::+:*゜。+::*:.

>701(ひよこさん)
某スレではもうすぐ転校しまつと仰ってますたが、そういうことでつか。
海外は不安でつよね。漏れは語学が不得手なので、いますぐ海外へ行けと言われたら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
もしそんなことになったら、漏れも凹んで引き篭もりそうだす('A`)
現地の様子などお聞きしたい気がしまつが、向こうではネットは使えないのでせうか。
異国での生活、苦労も多いと思いまつがどうか乗り越えてくださいませΣ (`・c・´)

704 :野田:2005/09/18(日) 14:58:33 ID:Hxeg5WEz
さまざまなことに限界を感じてきている
研究に限界
能力に限界
金銭的に限界
精神的に限界

そしてやはり金銭的に限界

705 : ◆FAYE.iuWQM :2005/09/18(日) 15:29:01 ID:???
リジェクト記念カキコ・゜・(つД`)・゜・

書きたいことがあったんだけど、
野田さんの書き込みがあまりにも自分に当てはまるので、
これ以上書くことはなくなってしまいました・・・

正直研究はもう続けられないような気がしています。
でもここで辞めてしまうと今まで自分が費やしてきた時間がなんだったのか、
すべて無駄だったのではないかと、一生悩みそうで怖くもあります。
693さんの書き込み通りですね。
違うところといえば、辞めたあとの職のあてが無いところでしょうか。
今までに何回もこうした壁にぶつかってきたのだけれども、
今回はなかなか越えられそうにありません。

あれだけ好きだった研究が今は楽しめていないということが、何よりも悲しいです。

706 :のほほん名無しさん:2005/09/20(火) 22:54:10 ID:lpKmUlDG
あげ

707 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/09/21(水) 23:21:37 ID:???
ついに教授が家に電話をかけてきました(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
眠かったし、話すの怖かったので保留状態でそのまま切りましたがorz
もとから積極的理由で進学したわけでもなかったし、何かやりたいことが
できたらそっちに移ろうと思っていたので何の抵抗もありません。
同級生は色々噂しているのだろうけど別に構いません。
とにかく親対策ですよ。

>>702(バルコムさん)
ちゃんと学校の人間として生活しているのだからいいと思います。
私は、籍を置いているというだけで何もしてませんから。
特に反抗期もなく、中学高校と真面目に生活してきたつもりだったのに、
この年になってDQNになってしまいましたw
とにかく、今月頑張って乗り切ってくださいね。

708 :693:2005/09/22(木) 09:57:30 ID:???
皆さん色々ご意見ありがとうございます。
辞めることを教授に告げたら、もったないと何度も言われて、
あと3ヶ月程度なんだからやり遂げてみたらと言われました。
一応、やってみることにします。



それにしても続けるのも辞めるのも何一つ意志を貫徹できない
情ない人間だと感じておりますorz

709 :げんこつ ◆ZMN.fbd7u6 :2005/09/22(木) 11:33:37 ID:???
みなさん、おはようございます。

>>701
ひよこさんは某国へ旅立たれるとのこと、草葉の陰から応援しています。
海外に行ったことのない人間が言うのもおかしいですが、がんがれ!(`・c・´)

>>672にも書いたように、自分の進むべき道を改めて考えていました。
もし今大学をやめたとして、これからどうやって生きていくのか。
新卒として働くにしても就職活動の時期がもう終わりましたし、
しかし流行りのNEETになるわけにもいきません。

色々考えた挙句、技術系公務員を目指そうかと思っています。
まずは試験に通る必要があるので、来年度の試験を目指し勉強を開始しました。
幸いなことに学部時代習った内容や、使った教科書を利用できるので、
これまで得た知識などを採用された後も少なからず活かせるかなと思います。


大学の方ですが、試験勉強をする以上、在籍してもしょうがないので、
きっぱりあっさりと9/30付で退学する手続きを取りました。

710 :693:2005/09/22(木) 11:40:42 ID:???
>>709
自分のことを棚に挙げて何なのだが、
大学は卒業しても良かったのでは・・・
単位の残り数の問題ではあるが。

711 :のほほん名無しさん:2005/09/22(木) 12:41:01 ID:???
公務員試験パスするまでは学籍持っていてもいいような
甘えといえば甘えですけどね

712 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/09/22(木) 13:26:51 ID:???
>>710-711さん
今後博士の学位は取るつもりはないので、大学ではすることもなくきっぱりと去る決意をしました。
後期課程の必要単位は4で、既に4単位取っているので、形式上は単位取得ということになります。

公務員は倍率も高く、さながら大学受験の時のように勉強する必要がありますし、
勉強に打ち込むためには学籍は必要ないと判断しました。授業料もかかりますし…。

713 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/09/22(木) 13:53:39 ID:???
書きそびれましたが、↑から心機一転トリップを変えてみました。

714 :のほほん名無しさん:2005/09/22(木) 21:13:33 ID:iAo9cnP4
休学しとけば、授業料はかからないのでは?
学生の身分はは何か便利ですよ。

715 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/09/22(木) 21:36:55 ID:???
躓いている部分、悩んでいる面、疑問に感じること、思っている
ことを素直に言葉にできない自分がじれったいです。
最近、やる気が復活していて、一人でこつこつ勉強し直して
いるのですが、根本で人と話し合いたくて仕方がありません。
研究にもつながらないような、ばかな質問に答えて
くれる人がいればいいのにって思います。
対人能力が高ければなぁ。

>>689(バルコムさん)
(・∀・)見たよー。
遅いか。

>>690さん(>>693,>>696
私はもうしばらく続ける。
って、退学届を出して、今は研究生の身ですけど。

690さんが大学院を辞めることが本当に逃げなのかどうかは
わからないけど、デメリットって言ってる部分、これは
うまく使うと自分のプラスに変えることもできますよね。
多分。
>>708、あ、続けることにしたんですね。
こういう大きい決心ってそんなに簡単にできるものじゃないと
思います。

>>691(バルコムさん)
ブルーマウンテンありがと。
飲んだら目がパッチリ(´ΦωΦ`)
もうじきですか、非常勤。
じゃぁ、お返しにおろなみんC (  ゚Д゚)⊃ t[]  どうぞー。

716 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/09/22(木) 21:37:44 ID:???
>>694さん
選んだことについてあれこれ言われたくないという点に
は賛成です。
だけど、プラスのフィードバックを求めてしまうヘタレです。
頑張ったねとか、よく決心したねとか。
甘えですよね。

>>695.>>707(ロケチャさん)
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
保留状態でk・・・・さらに(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
はっきりと辞める意志を表示するのが難しそう。
私は来年は席がなくなるということをやんわりと言われましたが、
そのことで動揺しない自分にびっくりです。

>>697さん
実際に存在…するんですよね、こういう大学。。
これからどんどん大学の経営も厳しくなって行って、
まともな教育が成り立たない時代になるのでしょうか。

>>698さん
私も文系です。
サボろうと思っていたわけではありませんが、何も
しないまま3年間が過ぎてしまいました。
いつかは無気力から抜け出せると思いつつ(思いたい)
時間が、周りの視線が突き刺さる今日このごろです。
無気力で全く研究に手をつけないという選択肢も
ありますが、1日10分でもやれば、どんなにのろくても
0よりはましだと思います。

717 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/09/22(木) 21:40:57 ID:???
>>699さん
博士号持ってません。
腰が悪いので土木作業できません。
潰しが…orz

>>700さん
>>700さんをGETぉぉぉぉぉぉ!!
タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!

>>701(ひよこさん)
語学留学をさせてくれる会社とは、すごいです。
私のバイトしている会社は…。
実態を知りません。。。が、所詮バイトはバイトです。
使い捨て?
ひよこさん、せっかくなので、引きこもらずに遊びまくって
その中でいつの間にか力を身につけてください。

…次にお会いするのは三カ月後ですかね。

>>704(野田さん)
一人暮らしすることをぼんやり考えてみました。
お金がなければ何もできないです。
生きることが第一で、お金を稼ぐことに力を使い果たして…。
そうなってでも研究したいと考えられるだろうか。
無理だろうなと思いました。
私は限界を感じるほど研究してない、と言っていますが、
研究に打ち込めない時点が私の限界なのかもしれないなって。

718 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/09/22(木) 21:45:39 ID:???
>>705さん
(っд`)
また挫折経験を増やすのかと思うことが、研究を離れる
決心を鈍らせます。
どんないきさつがあれ、やろうと決心したのは事実なので、
それを今更諦めるというのは。
こういう考え方(論文を書き上げないと残の人生もダメ)
が強迫的なものだとわかっています。
だけど、やっぱりけじめをつけたいです。

>>709(ロケチャさん)
公務員を目指すんですか。
退学の手続きもしたということは、決心が固いってことですよね。
試験合格目指して突き進んで下さい。
合格したら、また報告お願いしますね(気が向いたら)。
勉強の合間には…忙しいかな、、顔を出してくれると嬉しいです。
(あくまで勉強の邪魔にならない範囲で)

>>711さん
下手に学籍を残していると、思い切って進めなくなることが
あるかもしれないですね。

>>714さん
私の学校は休学でもお金は必要だったと思う。
全額ではないけど。

719 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/09/23(金) 22:25:56 ID:???
書き込みのテストです,

720 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/09/23(金) 22:26:26 ID:???
珍しくIPアドレスが変わったんですが、そのアドレスの元使用者が
公開PROXYを運用していた(?)のか、2chへの書き込みができません。
リスト削除に1週間は要するらしいので、閲覧に徹します。
今は携帯から書き込んでいます。
携帯アプリ用2chブラウザというものを今回初めて知りました。

721 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/09/23(金) 22:28:20 ID:???
>>718はせやまさん
ちなみに>>709はロケチャさんじゃなくて、げんこつです!(ツッコンデミル

722 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/09/23(金) 23:11:53 ID:???
>>721(げんこつさん)
ご、ごめんなさいーーー。
新しいレスのところをプリントアウトして、電車の中でレス書いてた
ものですから(´・ω・;)言い訳…。。。
画面と勝手が違って混乱しますぜ。
いや、本当にごめんなさい。

723 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/09/23(金) 23:40:40 ID:???
結局、あの日以降何もありません。
私自身、席があろうとなかろうと今更どうでもいいのですが。
新卒でない以上は行く道は1つですし。覚悟はしてます。
しかし、いざやめるとなったときには自分と保護者の署名捺印だけで
済むのだろうか…しばらく先でしょうけど。



724 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/09/23(金) 23:41:51 ID:???
>>716(はせやまさん)
うーん、電話に出るということは何かしら話さなければならないと
いうことで、とても怖くなってしまったんですね。受話器受け取って
10秒くらい考えましたけど。
実は、この1,2ヶ月、行こうとすれば学校には行けたのですが、用事ができてしまったり
精神状態やらで行けなかった。つまり、こうなる運命だったのかなと。

私は、お金を稼ぐことにほぼ全精力を費やしているので研究は捨てましたw
だいたいの院生は、お金はなくても研究で充実している人が多い(ように感じる)
ので、そもそも適性がなかったのかもしれません。
まだM1ですし、本当になーんにもしてないので、未練といえば図書館のCDを
全てMP3(ry

ただ、将来的に履歴書を書くことになったとき、院中退と書くのがいいか、
学部卒でブランクがあることにしておけばいいのか悩みます。
このまま欧米化が進むなら新卒の価値は減る、と踏んでますが甘い考えですよね。。

現在は好きな仕事の結果お金がもらえているのでそれだけで満足というか。
ただ、あと10年も経てば自営してるかか今の職場でうまく雇われてない限りは練炭(ry


>>721(げんこつさん)
見てびっくりしましたw
私も身近な人には将来は公務員になるといってごまかしてますが
実際は…ですからね。

725 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/24(土) 00:00:21 ID:???
ああ、ついに非常勤の日が来週に迫ってきたぽ・゚・(ノД`)・゚・
1日目が朝早いので、前日から市内の安ホテルに1泊しまつ。
まあ、朝イチの電車に乗って現地に乗り込み、いきなり講義では疲れまつしね。
9月末〆切の原稿、一応完成しますた。今晩中にチェック済ませてさっさと投稿しまつ。

>704(野田さん)
金銭的に限界というのは、実は一番どうにもならない要因でつよね。
思わぬことで行き詰っていた研究がひらけたり、精神が高揚してΣ (`・c・´) となることはあっても、
いきなりお金がどっかから降ってくるということはないでつからね。
がんがるべきか、見切りをつけるべきかというのはむつかしいでつね。

>705(◆FAYE.iuWQMさん)
・゚・(ノД`)・゚・
漏れもリジェクト経験ありまつが、せっかく書いたものを弾かれるとへこみまつよね。
このテの評価に晒されるのはけんきうしゃの宿命ではありまつが、なかなか・・・
漏れも、先行き自分が仙人になれるのか不安でありまつが、それ以上に、もしけんきう者として
一本立ちできなかったとき、どんな運命と向かい合うことになるのか、そっちの方が怖いでつ(((( ;゚Д゚)))
それならば、細々とでもけんきう成果を出し、何度落とされても公募に挑戦し、自分の道を切り開けるよう
頑張らなくてはと思いまつ。
いままでの人生、多少紆余曲折はあったもののどうにか、道筋はつけてきますたが、果たして行き着く先に
求めるものがあるのかどうか、いま少し、模索して行きたいと思いまつ。

726 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/24(土) 00:16:47 ID:???
>706さん
(o^-')b

>707(ロケチャさん)
ついに決心をされたようでつな。きっちりとお金を稼ぎ、自活するのは大切なことでつ。
ロケチャさんのこの先の人生に、どうか幸多からんことを・・・いや、漏れが祈らなくても
きっと大丈夫でつな(´ー`)
漏れはいまさらやり直しはきかないので、どうにかこの業界で生き残っていけるようがんがらねばΣ (`・c・´)

>708(693さん)
いや、事が事だけに、いろいろ思い悩むのは当たり前かと。
漏れが同じ立場なら、やっぱり教授先生の言葉になびく気がしまつ。

>709(げんこつさん)
技術系公務員でつか・・・げんこつさんも、行くべき道を見出されたようで。
公務員試験は大変でつが、箸にも棒にもかからない人たちが沢山受けているから倍率が高いので
あって、確固たる目的意思を持って受ければ、考えられているより合格はむつかしくないという話を
聞いた事がありまつ。げんこつさんならば、きっと通られると信じていまつΣ (`・c・´)
それはそうと、アクセス規制のとばっちりを受けられたそうでご愁傷様でつ。はやく回復しまつように(-人-)

>715(はせやまさん)
はせやまさんは、やる気モードかかってまつか。ここの住人の皆さん、ここのところアクティブでつな。
オロナミンCいただきまつ(´Д`)つt[]  
キキキキタタタタ━━━(((((゚(゚(゚(((゚゚∀∀゚゚)))゚)゚)゚)))))━━━!!!!!!
なんか元気が出てきますた。これなら非常勤もがんがれそうぽ( ゚∀゚)

727 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/09/24(土) 15:07:18 ID:???
意外に早くリストから削除されたので、書き込みできるようになりました。 ヽ(´∇`)ノ
DSBLという公開PROXYやSMTPサーバのブラックリストなるものが世の中にあるんですね。

>>714さんも触れられている休学について調べたわけではないですが、
学籍を担保するためにいくらか必要な風に聞いたことがあります。

728 :のほほん名無しさん:2005/09/26(月) 00:36:07 ID:???
みなさまこんにちは。
まだ修士1年目のひよっこです。
今月末修士論文の中間発表会があって
ヒィーーーーーーー!!!な状態です。助けてえ。

729 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/26(月) 11:24:54 ID:???
ついに出立の日がきてしまいますた('A`)
まあ、仕事自体は明日からなのでつが、心は既に戦闘モードだす。
1年前の書き込み(>>41)を見ると、やっぱり(´・ω・`)ショボーンとしていまつ。1年経っても全然成長して
いませんでつ。
まあ、そろそろ先生モードを発動しておきまつか。
⊂´⌒つ。Д。)つ → ( ゚∀゚) → ( ´Д`) → Σ (`・c・´) → (`д゚メ)イキスギタ → Σ (`・c・´)

>727(げんこつさん)
はやく回復されてよかったでつね(´ー`)

>728さん
はじめますてm(_ _)m
漏れも明日から非常勤の集中講義で(TДT)ヒィーな状態でつ('A`)人('A`)ナカーマ
なんとかこの月を乗り越えられるよう、お互いがんがりませう。

それでは、しばしお暇を頂戴いたしまつ。月末には戻ってきまつ。
それまでごきげんよう(´・ω・`)ノシ

730 :のほほん名無しさん:2005/09/26(月) 20:37:45 ID:???
M1です
まだ何もやってません

731 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/09/26(月) 22:47:10 ID:???
>>728
半年たったあたりで中間発表と言ったところですか。
私はM2の春に、新M1向けの研究紹介も兼ねたポスター発表がありました。
がんがってください (`・ω・)

>>729
バルコムさん ガン( ゚д゚)ガレ
実は私もこの秋から某大学の非常勤助手をやります。
助手なんて言っても学生実験の手伝いですが。
来年の春までのちょっとしたバイトみたいなもので、小遣い稼ぎにw

>>730
私もM1の今頃は何もやっていませんでした。
装置も計画も決まらず何もできない状況でしたねぇ。
細々と論文読みしていましたよ。
今となっては懐かしい思い出。 ヽ(´ω`)ノ

732 :のほほん名無しさん:2005/09/27(火) 01:51:26 ID:???
>>730
同じくM1
そろそろ就活しないと・・・
元々何もしてない研究はますます遠のいていく

733 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/09/27(火) 11:02:31 ID:???
バイトから就職しようと考えている私はまるでフリーターだ…
教授から、学校に電話しろと家に電話がきているようだが
家にいる時間が短いのでそんなこともしてられないし。
もうどうでもいいぽ。

734 :のほほん名無しさん:2005/09/27(火) 19:30:41 ID:???
>>730 >>732
同じくM1。
研究に関する勉強よりも、資格試験の勉強の方に集中してます。
もともとまともに就職できなくて院に進んだんで、研究に対するやる気というものが耳かき一杯ほどもござんせん。

735 :728:2005/09/27(火) 21:32:26 ID:???0
M1の人が結構いる〜

教授にオリジナリティ出せとか言われて
めっちゃ焦る・・・何読んだってそんなの思いつかない。
どうしたらいいんだろ?

736 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/09/27(火) 23:36:32 ID:???
私も含め、M1が悩む時期なんでしょうか…
>>733書いた直後、母親に問いつめられました(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
正直に答えたら泣かれてしまったよ…ダメ息子ですまん。

とうとう年貢の納め時のようです。

737 :のほほん名無しさん:2005/09/28(水) 15:55:17 ID:QVdj/54U
>>734
全く同じ状況です(´・ω・`)

738 :728:2005/09/29(木) 20:23:44 ID:???
文献コピー行脚がマンドクセ

739 : ◆FAYE.iuWQM :2005/09/30(金) 00:12:04 ID:???
>>738
修士の頃はそれが一番楽しかったなぁ・・・
ひたすら図書館を駆けずり回って
片っ端からにコピーをして
すべてとは言わないけれど、大半を読んで吸収して

あの頃は純粋に研究活動に携わることが好きでした。
自分はM1の頃はなんにも見えていなくて、
M2になっても全然だめぽ・・・でも地道にひたすら文献を読んでました。
M2の年末に今までの文献収集が成果を発揮したのか
突如論文の構成が出来てきて一気にスピードアップ
中間発表はM3の夏。
それが進学してから修論関係ではじめての発表という体たらくぶりでした。

こうして書いてみると、おいらは駄目院生だなぁ・・・うん、どうしようもない・・・

740 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/30(金) 22:46:39 ID:???
          | \
          |∀゚) ダレモイナイ・・ヒジョウキンシュウリョウノオドリヲオドルナラ イマノウチ
          |⊂
          |


            ♪  Å
          ♪   / \   キョウ ヒジョウキンコウシ
             ヽ( ゚∀。)ノ   ナントカブジニ オワッタポ
                (  へ)     アヒャアヒャヒャ アヒャアヒャアヒャ
                 く        アヒャ アヒャ



          ♪    Å
            ♪ / \   モウモレ エネルギーギレデ
             ヽ( ゚∀。)ノ  トウブンダメポ ダメポ
                (へ  )     アヒャヒャ アヒャヒャ
                    >     アヒャ アヒャー!!


741 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/30(金) 23:03:56 ID:???
・・・えー、ただいま大変見苦しい画像が流れますた。訂正できませんがお詫びいたしまつ(w

ということで、今日非常勤先から帰って参りますた。武装解除しまつ。
Σ (`・c・´)  → (`・ω・´) → ( ´Д`) → ( ゚∀゚) → ( ゚∀。)イキスギタ → ( ゚∀゚)
去年の今日のカキコが>>46に残っておりまつが、これを読むと、恐ろしいくらい今年の行動や心理と
同じでつ。要はこの1年、精神的に成長していなかったということでつね(´・ω・`)
朝から夕方まで(+Д+)ハァハァしながら講義をし、昼は件の喫茶店に避難し、宿舎に帰ったら即シャワーと
ビール、そして明日の講義を思って鬱になり、朝(´・ω・`)としながら宿舎を出て講義棟に向かうという
日々ですた。
去年もそうですたが、期間中、どうも緊張状態が取れなくて困りますた。去年は論文のゲラを持っていきましたが
期間中手付かずで、今年は本でも読もうと思って文庫本を持っていきますたが、殆ど読みませんですた。
大学の教授先生は、相当のコマ数をこなしながらけんきうもするわけで、講義があるとそれ以外は手付かず
という心理も困りまつね。今年はそんなことを思いますた。
で、3年勤めた非常勤も、今年一杯で 契 糸勺 糸冬 了 でつ。 教歴をどうもありがdm(_ _)m

漏れの居ない間、随分お客さんがきていたようでつね(´ー`)

>730さん
まあ、まだ時間はありまつから、焦らない、焦らない。

>731(げんこつさん)
どうにかがんがって参りますた( ゚∀゚)
げんこつさんも秋から非常勤の教職に就かれまつか。きょうび、教歴は大事でつからな。
実験のお手伝いということは、危ないことをやらかす学生のお目付けなんて仕事もあるのでせうか。
がんがってくださいΣ (`・c・´)

742 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/09/30(金) 23:18:53 ID:???
>732さん
マスターは短いでつからね。就職活動は・・・したことないから分からないけど大変そうぽ(´・ω・`)

>733(ロケチャさん)
母上と対決しますたか・・・でも、既にご自分の行く道を決められたのでつから、いずれはきちんと宣言
しなくてはいけませんしね。
教授先生の攻勢も強まっているようでつが、信じた道を進まれまつようにΣ (`・c・´)

>734さん
院に行く理由は人それぞれでつ。そういう院の使い方もありでせう。
資格試験がんがってください。けんきうよりもまず生活ともいいまつしね。

>735さん
漏れもマスターの時の恩師に、修論は教科書的記述が多くなるのは仕方ないけれど、なにか1つ、これは
面白(・∀・)イイところがあると良いでつねなんて事を言われますた。けんきうの中でちょっとでも、自分の味が
出せれば良いと思いまつよ。あまり強迫観念に囚われませんよう。

>737さん
(´・ω・`)ヽ(´ー`)ガンガロウ

>738(=728さん)
漏れも修論、博論と、浸かれたように文献コピーをしまくったものでつ。こういう作業をしているときって、何か
いかにもけんきうしているみたいで(・∀・)イイという感じがしまつね。もっとも、コピーをとると安心してしまい、
肝心の中身をちゃんと読ま(ry

>739(◆FAYE.iuWQMさん)
いや、地道に研究活動を続けて、きちんと論文まで至ったのでつからダメということはないでつよ。
文献って、きちんと集めると、いつか必ず役に立ちまつよね。漏れも博論を書く際、なんとなく手に入れておいた
文献が役に立ったことが随分ありますた。

743 :は〜ウサウサ♪ ◆Sky/.feYPQ :2005/09/30(金) 23:43:04 ID:???
またリジェクト……orz
遠いなぁ。。。。。

744 :のほほん名無しさん:2005/10/01(土) 13:10:48 ID:EGuJlEek
65 :名無しさん@毎日が日曜日 :2005/09/30(金) 00:09:09 ID:9Zhkm1dl
崩れ博士が集まって「コミケ」のように学術趣味団体とかNPOで作ればいいのに。
きっと副収入になると思う。
オタクって事は変わらないんだし。アマチュア発表会ってあってもいいと思う。
論文もコミケのように即売で。


66 :名無しさん@毎日が日曜日 :2005/09/30(金) 01:15:44 ID:f6TvpA3e
同人誌紛いの論文集ならウチの大学でもやってた。
編集も寄稿もしたこともあるが、
名が売れない内は金払ってもらうどころか、
こっちが金払って「どうか読んで下さい」だ。
名刺代わりだからね。


745 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/10/01(土) 21:25:21 ID:???
みなさん、こんばんは。

>>741 バルコムさん
おかえりなさい、お疲れさまでした。
私の非常勤は、学生実験のお目付け役&レポート添削が主な任務です。
電気工学の実験で、なんせ学生実験が初めての学生が相手ですので、
電流計をコンセントに繋ぎそうになったりと、目が離せません ┐(´д`)┌
直にコンセントに繋ぐなんてセンス、どこで習得したのやら…w
担当する実験テーマは実に簡単なもので、楽ちんぽいぽいです。 ヽ(゚∀゚)ノ

>>M1のみなさん (はしょりすぎ?w)
そろそろリクナビに登録する就職活動の時期なんですねぇ。
文系・理系で違いは多々あるでしょうが、大手企業を中心に
求人が相当に改善しつつあるようですし、がんがって下さい (・ω・´)

>>743 ウサウサ♪さん
私は査読ありに投稿するなんてこともなく、大学から去ったので
その厳しさは分かりませんし、適切なアドバイスもできませんが、
ぜひがんがって下さい! (σ´・.・`)σ ガンバレ

746 :のほほん名無しさん:2005/10/01(土) 22:35:59 ID:???
>>バルコムさん
非常勤、お疲れ様でした!

現在文系M2、就職から逃げて留学中です。
明後日から授業が始まりますが、英語の授業を理解できる自信がなく、
またここ2ヶ月ほど専門の勉強に触れてもいない状態なので((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル
です。
精一杯がんがります…

747 :728:2005/10/01(土) 22:48:06 ID:???
みなさまこんばんわ。バルコムさんお疲れ様でした。
私は就職活動はしないつもりです・・・
随分悩んだけど。これからも悩むのかしら(´・ω・`)
教授にお尻はたかれながらテーマ探しの最中です。
といっても文献コピー全然すすんでないけどorz

748 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/10/02(日) 16:56:44 ID:???
>>728 >>747さん
こんにちは。10月に入ったというのに、今日は暑いです。最後の残暑でしょうか。

728さんは文系ですか?
文系ではテーマを自身で決めなければならないと聞きましたが、大変そうですね。
理系では往々にして天下り的に決められるので、所変われば違うものです。
就職活動をされないということは、進学ということなのかな?

話は変わりますが、私は文献コピーというのをあまりしたことがなかったりします。
ほとんどオンラインで集めていました。楽したかっただけなんですけど…。 ('A`)

749 :のほほん名無しさん:2005/10/02(日) 22:21:08 ID:???
はせやまさんは元気にしてますか?


750 :のほほん名無しさん:2005/10/02(日) 23:37:51 ID:???
生きていくのが急激につらくなってきた・・・
マジでどうしたら良いのかわからないです
出来ることならば生きていたいです

751 :のほほん名無しさん:2005/10/03(月) 00:07:38 ID:???
>>750
最近放送してたハチクロみたいに全国自転車旅行に出たら

放浪の旅にでたい
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1086449887/

752 :春夏秋冬 ◆yT7tevatCc :2005/10/04(火) 16:17:54 ID:???
みなさん、どうもノシ
某中央大学の法律系の院にいる者です。
常駐してた板がdjもので、コレを期に、気になってたのほダメ板に来て見ました。

>>748
文系でも、教授によっては、テーマを示してくれる人もいるようですけどね。
文献については、法律というのは新しいものでなくて、これまでどういうふうに
法が執行されていたのかについて勉強するもので、自然とコピーに頼るようになりますね。
昔の文献は全くオンラインに乗らないもんですから・・・
もう、何万枚コピーしたことか OTL

753 :のほほん名無しさん:2005/10/04(火) 18:17:08 ID:???
このスレまだ続いてたんだ・・・・みんな頑張ってて偉いな・・・
法学部ついに修士4年目で修論全然できてない俺が来たよ

754 :のほほん名無しさん:2005/10/05(水) 01:06:53 ID:???
>>753
で、どうするね?
公務員試験一緒にやろうぜ

755 :のほほん名無しさん:2005/10/05(水) 09:51:47 ID:???
>>753
ダメでもNEETがあるさ

756 :753:2005/10/05(水) 11:06:59 ID:???
今もニートみたいなもんですな
学校に籍置いてあるってだけで勉強も就職活動もしてないし
ホントヤル気無い
>>754
公務員試験は軒並み落ちました・・・最後の砦の警察官なんて色弱が判明して・・・縁が無ぇ

757 :のほほん名無しさん:2005/10/05(水) 12:23:37 ID:???
これから久しぶりに診察受けてきます
抗鬱剤、もう効かなくなってるのかな
皆さんも心の病気にだけは
かからないように気を付けて下さいね
もし具合が悪いようならば
早めに受診するのをお勧めします
私はもっと早く治療を開始していれば
よかったと臍を噛むことしきりです

758 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/10/05(水) 23:19:17 ID:???
ものすごく、さりげなく、必死に鬱です。(鬱病ではありません)
体も頭もまともにうごきません。(゚∀゚)

759 :のほほん名無しさん:2005/10/06(木) 00:21:24 ID:???
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115293879/l50

760 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/10/06(木) 07:54:07 ID:???
落ち切ったら、少し元気になりました。
自分はこの先どうしていきたいのか考えてみました。
まだ答えは出てません。

>>ロケチャさん
>>733)教授と親が話しをすると、かなり気まずい雰囲気が家の中に漂いますよね。
やましいことがないつもり……でも、私とすらちゃんと話してくれない教授が
親に何を話したのかとか、疑心暗鬼になります。

>>バルコムさん
非常勤に行って、帰ってきて、⊂´⌒つ。Д。)つ(アヒャ)ってられるんですね。
お疲れさまです。
私のやる気は、秋の到来とともに冬眠の準備をはじめてしまいましたw

>>727(げんこつさん)
アクセス規制かけられたことが1度しかない弱小プロバイダってのも
そこそこいいものです。
ただ困るのは、地元では優勢なプロバイダなので、近くのネットカフェに行っても
どこもかも軒並み規制中ってことです。

>>728さん
あ、中間発表終わってますね。
お疲れさまです&どうでした?
オリジナリティって、、最初っから出すのは難しいと思うのですが。
いろいろ論文を書いたり、発表したりする中で、少しづつ見つけていく
ものだと思うので、あまり焦らずにまったりと自分らしさを探して
いけばいいと思います。
(論文書いたことないやつが何言ってるんだ!>自分への突っ込み)

761 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/10/06(木) 07:55:13 ID:???
>>730さん
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)えっ、何を?
M1でやらなきゃいけないことなんてありましたっけ?
嘘です。
こつこつやっておいた方が、後で追いつめられた気持ちにならないって
わかってても、こればっかりは、ねぇ。

>>734さん
研究に対するやる気がないってはっきりしているのは、それはそれで
いいなと思ったのですが。
やる気はあるのだけど、どうしたらいいかわからないとか、自分の進路が
わからなくなってる人みたいに迷わずに済むわけですから。
資格勉強頑張って下さい。

>>737さん
737さんも、がんがれー!

>>739さん
えっ、どうしてどうして、どこがダメなの?
こつこつと地盤を固めて、堅実に研究しているように見えるんだけど。
>突如論文の構成が出来てきて一気にスピードアップ
このあたりなんて、ものすごく格好良く感じました。

>>740さん
|∀・)フフフ

>>743(ウサウサさん)
お久しぶりです。
まぁ、元気を出して…、、、って論文をリジェクトされた経験のない
やつに言われるとむかつくものですか?

762 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/10/06(木) 07:56:14 ID:???
>>744さん
論文が名刺代わり。
うまくいけば、かなりインパクトを残せる名刺みたい。
下手すると、一生変なインパクトを残しそう。((;゚Д゚)ガクガクブルブル
そして、大半は忘却される?

>>746さん
留学すごい。
英語で専門の講義を受けるんですか?
うあー、考えただけで大変そう。
でも、やりがいがありそう。

>>749さん
心配かけてごめんなさい。
そして、声を掛けてくれてありがとう。
元気をちょっととりもどしました。

>>750さん
>>751さんの言うように、旅に出るのもいいかもしれないですね。
ただ、中途半端に旅しても、一時的なやる気しか得られないことも
あります(経験者談)。
人によって違うかも知れないですから、一概に言うことはできませんが。

近くにそういうことを話できる人はいませんか?
自分の中で「どうしたらいいかわからないよ」ってぐるぐる考えてる
より、誰かに話すと、場合によってはちょっと違う方向への考えを
見つけることができることがあります。(見つからない場合もあります)

>>751さん
読む元気がないので、元気になったら読んでみます。

763 :はせやま ◆DhN/4qwoV. :2005/10/06(木) 07:58:08 ID:???
>>752(春夏秋冬さん)
はじめまして。
博士課程を単位取得退学して、現在は研究生として
首の皮1枚でつながってるはせやまです。
コピー何万枚ってのにびっくりしましたが、私も院生の頃は
かなりコピーしまくってました。古い本は入手が困難で…。
コピーした文献の整理が下手で、うまく活用できないものも
多数残ったのですが、春夏秋冬さんはどうやって整理してますか?

>>753さん
うぉっ、論文かけないとたいg(ry
(゚Д゚;≡;゚д゚) ど、どうするんですか?
とりあえず、もったいないから何でも書こうよ。
(教授とかが激怒しそうなせりふだけど)
やる気ないってのもよくわかります。

>>754さん
公務員試験がんがって。

>>755さん
ニートは………あり?

>>757さん
お大事に。
抗うつ剤が効かなくなるっていうのがどういうことかわかりませんが。
治療の前に、院での生活がもうちょっといいものだったらよかったのかも
しれませんね。

>>759さん
活発なスレですね。

やばいっ、書いてたら学校へ行く時間が…。

764 :のほほん名無しさん:2005/10/06(木) 22:55:44 ID:???
> やばいっ、書いてたら学校へ行く時間が…。
学校へきちんと通っている時点でまず偉いと思ってしまうOTZ

765 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/10/07(金) 01:12:03 ID:???
>>764
私も同意です。

M2の人から「生きてるか〜?」というメールが来た今日…
ますます学校行きづらくなりますな。。やめるときの挨拶も
できなくなりそうですね、こうなってくると。

766 :728:2005/10/07(金) 01:16:34 ID:???
こんばんは。
>>げんこつさん
はい、文系です。
しかも実社会のなんの役にもたたないジャンルですw
今のところ進学を考えてます。
確かに今の段階でオリジナリティって、難しいですね。
て言うかおこがましいかもって最近気づいた・・・
今日、教授に「つべこべ言わんとひたすら翻訳して分析しろぃ!」
みたいなことを遠まわしかつ柔らかい口調で言われました。
おかげで少しモヤモヤしたものが取り払われた気がします。
>>はせやまさん
詳しくは中間発表のリハーサルだったんですが・・・
M1で自主的に開催したんです。
でも私、原稿間に合わなくて結局バックレました。最悪。
本番は今月末なんです。はぁ。

767 :がるがる ◆7UKjtrlX4Y :2005/10/07(金) 22:10:10 ID:???
お久しぶりです。
っつうか、久々過ぎて、忘れ去られてるかも知れませんが…

文系院生、マイナー中のマイナー分野
D3二回目

博論書きながら、就職活動(しかも一般企業)してみることにしますた。

768 :のほほん名無しさん:2005/10/07(金) 22:49:49 ID:???
>>がるがるさん
新参者の名無しなので失礼な質問をお許し下さい。

> 文系院生、マイナー中のマイナー分野
> D3二回目
D3二回目ってどういうことですか?
一度単位取得退学されてからD入り直したってことですか?
もしよろしければ就職活動の様子などを教えていただきたいのですが。


769 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/10/08(土) 02:23:51 ID:???
>>760(はせやまさん)
というより、私が怖くて教授と話せないのです。
ここや>>759のスレ読んでると、すごく面倒見のいい教授だとは
思うのですが、それが逆に重圧になってます。


なんかもうだめぽ。
どうもまた色々と家庭内の問題が難しくなってきて

家族が起きてくる前に家を出る→マンガ喫茶で数時間睡眠
→バイトやその他の用事をこなす→本屋や公園で時間つぶし→
家族が寝た後帰宅、就寝

という生活してます。夜飯が作ってあるのと家族の就寝が早い
だけまだ救いがありますけど。週5日くらい、1日18時間は外にいます。
さて、3時間後には起きなくちゃ…

770 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/10/08(土) 02:46:48 ID:???
なんだか各板の院生スレ読んでたら眠れなくなってしまいました。
色々思うところが出てきてしまって…

このまま1時間ちょっとスレ読んで、4時からマンガ喫茶行って4時間パックで
粘って…そして9時から10時間バイトです。それではまた。

771 : ◆FAYE.iuWQM :2005/10/09(日) 00:01:12 ID:???
>>728さん
オリジナリティに変にとらわれては駄目ですよ。
はじめにオリジナリティありきでいくと、
考察対象を小さくしていくことに終始してしまいます。
地道な作業の積み重ねこそがオリジナリティにつながると思います。
進学を考えているのならなおさらです。
修論で無理してオリジナルな結論を出すのではなく、
問題提起が出来ればいい、ぐらいの気持ちでいきましょう。
などと書いてみましたが、落ちぶれた文系ОDの言葉なので、軽く聞き流して下さいね。

>>はせやまさん
>>739は昔の話です。今はもうなんにも出来ません。
レイモンド・チャンドラーの小説にこんなセリフがあります。

「ぼくのような人間は一生のあいだに一度、素晴らしい機会に恵まれる。
一生に一度は空中ぶらんこですばらしいスイングをやって見せる。
それから後は舗道から下水に落ちないようにして一生を過ごすんだ」

周りの評価は低かったですが、修論がわたしのピークだったのだと思います。
そして今は下水に片足突っ込んでます。
研究の世界に『長いお別れ』をする日はそう遠くない気がします。

772 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/10/09(日) 01:01:30 ID:???
非常勤のダメージからなかなか回復しないぽ。回復度は( ゚∀。)から( ゚∀゚)になったくらいか(w
10月に入ってから、終日ゴロゴロダラダラで漏れもうダメぽ('A`)
でも、今月末には非常勤の課題レポートがどっさり届き、先月末〆切の論文の査読結果が返って
きたり、大変なことになるかも(+Д+)ハァハァ

>743(ウサウサさん)
お久しぶりでつ(*^∀^)ノ
リジェクトは・・・凹みまつよね(´・ω・`)ヽ(´・ω・`)ゲンキダシテ

>744さん
人に金払ってもらってまで読む価値のある論文を書くのは、なかなか難しいかと。

>745(げんこつさん)
いやはや・・・実験中、なにか大変なことが起きないといいでつなぁ。
漏れのきいた話で、アルコールを温めるとき、そのまま直火にかけて火柱を天井まであげた勇者が
いたらしいでつ(((( ;゚Д゚)))

>746さん
留学( ゚д゚)スゴイポ
漏れは修士の時、国際学会に出たことがありまつが、同時通訳無しの講演では、5分の1くらいしか
英語が理解できませんですた(´・ω・`)
聞き続ければ慣れるとはいいまつが・・・どうでつか?

>747(=728さん)
就職活動をしないということは、ドクター進学でせうか。
まあ今のご時世、どの道を選ぼうとも先行きは厳しいわけでつが、いいテーマにめぐり合え、充実した
けんきう生活が送れると(・∀・)イイでつな。漏れも修論は苦労しますた。でもその苦労は必ず身になりまつ。

773 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/10/09(日) 01:14:46 ID:???
>749さん
はせやまさん来たみたいでつね、よかった(´ー`)

>750さん
出来ることならば・・・ではなく、どうにか生きていきませう。あまり自分を追い込まないで(´・ω・`)

>751さん
放浪の旅(・∀・)イイでつね。でもそんな気力もあまりなかったりして(w

>752(春夏秋冬さん)
はじめますて。ようこそいらっしゃいますた(´ー`)
これを機に、ちょくちょく書き込んでくださると嬉しいでつ。

>753さん
・・・なんとか修論は書けませんか? いや、どんな形であれ、せっかく4年粘ったのでつから。

>757さん(もしかして750さんと同じ人?)
この業界、メンタル面で参っている人がとても多いでつよね。鬱になる気持ちは漏れもよく分かりまつ。
757さんも、どうか少しでも良い方向に進まれまつよう祈っていまつ(-人-)

>759さん
(´・ω・`)ショボーンなスレッドでつね。

>760(はせやまさん)
少し元気になりますたか(´ー`)ヨカタ
漏れは例のごとく、緊張した後に弛緩しきってしまい、もうダメぽな状態でつ。まあいつもの事でつが。
漏れもはやく冬眠したい気分でつよ・・・先々のことを考えると(w

774 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/10/09(日) 01:26:56 ID:???
>764さん
あ・・・漏れもこのところ、学校に顔出してないや。

>765(ロケチャさん)
やめるときの挨拶でつか・・・漏れがもし、その立場に立たされたらどう切り出そうか(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
してしまいまつ。 人生の転機、ロケチャさんがなんとか切り抜けられまつように(-人-)

>766(728さん)
確かに、今の時期はひたむきに、知識を吸収して咀嚼し、自分の身にするのが先決でせうね。その中から、
ドクターでのけんきうにも繋がるような、発展性のあるモノを見出せれば良いでつね。ガンガレΣ (`・c・´)

>767(がるがるさん)
学位論文執筆&就職活動でつか。漏れなんぞ、博論執筆だけでハァハァヒイヒイ言っていた根性無しなので
とても真似できません。大変そうでつが、時間を見てまた顔を出してくださいな。

>768さん
漏れが答えるのも余計なこととは思いまつが、博士課程は最長6年間在籍できまつが、標準修業年数は
3年でつので、それ以後は学年としては上がらないのがタテマエだす。
ゆえにD4(D3二回目)、D5(D3三回目)、D6(D3四回目)という勘定になるかと。

775 :バルコム ◆ihVcomhqOk :2005/10/09(日) 01:33:00 ID:???
>769-770(ロケチャさん)
漏れも色んなところの院生スレを、つれづれなるままに読んだりしまつが、確かに色々と思うところは
ありまつね。みんな苦労しているんだな、それにひきかえ、漏れは甘いななんて・・・
季節の変わり目でつし、お身体にだけは気をつけて下さい。

>771(◆FAYE.iuWQMさん)
一生の間に一度、素晴らしい機会に恵まれるか・・・それっていつだったんだろう、あるいはいつ来るのだろうか
なんてことを考えてしまいますた。気質的には、トータルでボチボチやっていければ、多くを求めずという感じなので、
なんとなく、こんな気持ちは分かりまつ。

776 :のほほん名無しさん:2005/10/11(火) 07:40:20 ID:???
理系のM1です
全然研究にやる気がでなくて,未だ進捗は0に等しいです
危機感のようなものは感じてるんですが,手につきません
去年もやばかったのに,それ以上かも・・・

777 :のほほん名無しさん:2005/10/11(火) 11:25:51 ID:omPz3XwB

≪ブッシュ親子の自作自演テロ≫
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_13_1.HTM

世界大戦とユダヤ国際金融資本の深い深い関わり。
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/yudayasensou.htm

創価学会は北朝鮮宗教である
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1112132280/

オウム事件の整理整頓(要約編)
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_YOUYAKUHEN.HTM

☆『ユダヤの告白』全部読めるスレ☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1050571661/

安倍晋三を首相にするとウオール街のユダヤ人が儲かるワケ
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/sin_sama.htm

ウォール街のユダヤ人が、統一教会を介して、日米朝韓を実質支配している。
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/wj.htm

石井紘基議員が、統一教会に暗殺されたワケが判るとオウム事件の本質が見えてくる。
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/ishiigiin.htm


新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm

778 :のほほん名無しさん:2005/10/11(火) 13:59:27 ID:1DPtMDtj
理系M1です。
2ヶ月ほど前に、研究が全然進まないことや人間関係などの問題からゼミを一度さぼってしまい、
それから早2ヶ月、ずっと研究室に顔を出してません
こうなった以上やめるべきか・・・だけどやめるのはなんか逃げている気もして・・・

779 :のほほん名無しさん:2005/10/11(火) 19:26:04 ID:???
>>778
逃げることはいけないことか?

780 :778:2005/10/11(火) 22:06:14 ID:1DPtMDtj
>>779
でも、結局行かなくなった原因も自分が一回逃げたことなんですよ・・・。
なんかこのままやめてしまったら今後もそんな感じで生きていきそうで。
なんか本当に親に申し訳ない

781 :のほほん名無しさん:2005/10/11(火) 22:32:01 ID:???
sinuka

782 :のほほん名無しさん:2005/10/11(火) 22:39:59 ID:???
>>780
でもたった二ヶ月でしょ
実験系じゃないから甘いこと言って、と思われそうだけど
漏れはマスターの三年間でたぶん8回しかゼミでてないよ

783 :のほほん名無しさん:2005/10/11(火) 22:41:58 ID:AvP7JLKW
学会に入会する際に、ボス&同じ大学の先生(面識が若干ある)のお二方に
推薦人になっていただきました。どのような形でお礼をしたらいいでしょうか。
まずは簡単なお礼状をお送りし、時間を見計らって研究室に
菓子折りをお持ちしようかと思うのですが…。(社会科学系D1)

784 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/10/12(水) 00:25:34 ID:???
>>778さん
私と全く同じですね。私も7月31日を最後に研究室行ってません。
なかなか一度サボると難しいものですよね。
過去レスでも書いたとおり、ますます自分で自分を追い込んでますが(w

ただ、やめるならその後やりたいことを明確にしておいた方がいいと思います。
やりたくなくなったからやめる、という消極的理由よりも、これがやりたく
なったのでやめる積極的理由の方が親に対しても説得力がありますし。
逃げるのではなく、転進だったらいいのではないかと思いますよ。

それが今すぐ見つけられないのなら、学校に行かない時間を何か
他のことに費やしてみたらどうでしょうか。一応、学生という身分が
ある以上は何かを始めるのに臆することも少ないと思いますし。

785 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/10/12(水) 00:29:47 ID:???
結局親と和解(?)できました。
もう後期の授業料は引き落としされているので、今期は
とにかく色々考えろと。なんとか親子断絶からは踏みとどまれました。

たまには学校に行きなさいとも言われたけどこれは
ちょっと(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルです…

教授は、将来のことについて話し合いたいから学校に来いと
親に言ったようです。でも、将来のことと言われても、学校
戻る気ないし、この業界に関係するところに就職するつもりもないし…

そうなると、やっぱり就職ちゃんと決まってからじゃないと挨拶に
いけないんですよね。


786 :のほほん名無しさん:2005/10/12(水) 00:50:35 ID:???
>>785
> 教授は、将来のことについて話し合いたいから学校に来いと
> 親に言ったようです。でも、将来のことと言われても、学校
> 戻る気ないし、この業界に関係するところに就職するつもりもないし…
ならそれを伝えればいいんジャマイカ?
どんなことでも早い・遅いというのはあるが、
早すぎる・遅すぎるということはそう無いもんだ。
まだ就職先が決まっていないとしても現状報告したほうが良いと思うよ。

787 :776:2005/10/12(水) 03:37:47 ID:???
>>778
俺もこの間ゼミをさぼってしまいました
理由は,全然研究が進んで無いから
その日は罪悪感で気が狂いそうになりました
去年B4だったときも,ゼミをさぼりだしてからおかしくなり始めました
周りの人間に恐怖心を持つようになったりして,より研究室に行けなくなりました
このままだと去年の二の舞になりそうなんで,なんとかせねばとは思うのですが・・・


788 :ロケチャ ◆rocket4Zmc :2005/10/12(水) 12:23:04 ID:???
>>786さん
頭ではわかってますが、通学に1時間以上かかることもあってか
足がなかなか向きません。そもそも、そういうのがびしっとできるなら
ここにはいない気がします…とりあえず、今度電話が来たら
急いで酒飲んでから話してみようとは思いますが。

>>787さん
私は今日ゼミだけどきっと行かないんだろうなぁ。家は出ますが。
B4のときはサボらなかったけど、10分前に来て、出るだけ出て
上の空で、終わったらさっさと帰っていました。研究も進まなかったので
教授に散々言われましたけど。

>周りの人間に恐怖心を持つようになったりして,より研究室に行けなくなりました
この気持ちもよくわかります。彼らには悪意はないのでしょうが、こっちに振ってくる
話の内容が非常に嫌悪感を感じることが多くなってきてしまって…
なんだか合わないんですよね。

789 :げんこつ ◆.mwEAeUScg :2005/10/12(水) 14:26:57 ID:???
みなさん、こんにちは。
再び公開PROXYリストのIPアドレスになってしまい、しばらく書き込めませんでした。
私に回ってくるアドレスで公開PROXY使ってるのは一体誰だw

閑話休題。

>>783さん
私も応物に入会した際、紹介者欄があったので、仕方なく指導教官の
先生になってもらいましたが、特にお礼というのはしていません。
入会程度ならひと言お礼するくらいでいいのでは、と思いますがどうでしょう。
応物のような巨大学会とは違って、クローズドな学会だとやはり推薦人が重要なんでしょうか?

--

こんな言い方が相応しいのか分かりませんが、人生を考えるというのは、本当に大変ですよね。
最近、なんで人は生きるんだろうとか、大宇宙になぜ人は生まれて、文明を築くんだろうか、
この地球に生物が生まれたのは単なる偶然なのか、それとも…などと考えてしまいます。
無意味と分かっていても、夜、布団に入ってこんなことが頭をよぎります。

100年後、1000年後、人は地球にいるんでしょうか。
「高度に発達した科学は魔法と区別がつかない」なんて言われますが、
いつしか人は神の領域にすら達するのでしょうかね。
それこそまさに神の怒りをかい、バビルの塔の如く崩壊するのかも…?
いや実にくだらない話かもしれませんが、すごく気になりますw

790 :のほほん名無しさん:2005/10/12(水) 21:51:16 ID:???
ううもうダメだ。
D4でもうきりをつけよう。
博士論文も、一月後の学会報告も
就職も、将来もみんなダメ。
どうしたら楽になれる。
やはりあれしかないかな?


791 :のほほん名無しさん:2005/10/12(水) 23:22:21 ID:???
出家?

792 :のほほん名無しさん:2005/10/12(水) 23:47:24 ID:???
いや出家じゃないです。
ばんじージャンプです。
あちらにいくのがいいかなって思って。

793 :のほほん名無しさん:2005/10/13(木) 00:06:45 ID:???
フリーターでも生きているほうが良いよ
多分だけれど・・・
俺も今そういう選択をしようとしているところだし
もう研究とは関係のない世界で生きて行きたい

794 :のほほん名無しさん:2005/10/13(木) 00:09:31 ID:???
えーん、もう三十だから
バイトもできないよ。
つらいよ〜。
文Dだからつぶしがきかない。

795 :のほほん名無しさん:2005/10/13(木) 00:16:38 ID:???
>>794
漏れ32だから
文Dだし
鬱病だし
取りあえずバイト探そうよ

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★