5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

    小説リレー「バラ色の人生」    

1 :のほほん名無しさん:2006/05/25(木) 22:37:34 ID:1x42LYPd
今日も俺は外へ出ることはなかった


2 :プリン:2006/05/25(木) 22:55:58 ID:???
  _
  /〜ヽ
 (。・-・) プリン
 ゚し-J゚

3 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 08:48:39 ID:qrtr+Qbf
今はまっている携帯ゲーム『激ウマ食材モンスター』に夢中だからだ。
最初にもらった、ウマモンが↑のこいつだ。

4 :乳飲中:2006/05/26(金) 11:47:09 ID:79qekbRi
だがこんな物には、すぐ飽きてしまい
本当の意味で外に出なかったのは、全治3ヶ月と診断された恋のやまいが、
そうさせたとしか思えない。

5 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 13:20:42 ID:dFaU9H5K
テレビで亀田兄弟がでるたびに鬱になる俺は、

6 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 13:22:39 ID:WnGnVGOs
かっぱえびせんを食べていた

7 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 13:58:56 ID:???
パリパリ、ポリポリ、ゴリッ

8 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 15:15:56 ID:???
勢い良く食べ過ぎて、自分の指まで噛んでしまった。

9 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 16:29:00 ID:???
指先にじわりと血が滲む。畜生。
バンソウコウを取りにだらだらと居間に向かうと、そこには

10 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 16:48:43 ID:qrtr+Qbf
おかんが、グースカいびきをかいて、お昼寝中だった。私は、

11 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 17:19:35 ID:UGBgby/K
また寝てるよ…と半ば呆れながら、おかんにこう言った、

12 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 17:58:39 ID:???
「俺、明日から仕事探すよ。」

13 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 18:34:09 ID:???
おかん「あぁ〜ン?」

14 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 19:03:05 ID:JFdoryBZ
俺「おれ、ビッグになる・・ビッグになりたいんや!」

15 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 19:15:15 ID:qrtr+Qbf
俺は、血をみて少し熱くなっていた。傷口からちが流れていながら、

16 :のほほん名無しさん:2006/05/26(金) 19:25:25 ID:JFdoryBZ
突然と外へと飛び出していった。家から出たのは一週間ぶりだった。

17 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 02:28:04 ID:7BlVpMGl
家から出たとたんにチンピラ3人に絡まれた、

18 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 08:33:10 ID:???
ここは波動拳を出すかかめはめ波を出すかと考えながらじりじり後退する

19 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 08:50:38 ID:7BlVpMGl
そのまま何も出さず逃げ出した、

20 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 09:04:27 ID:H1dRN9sF
しかし、追い付かれぼこぼこにされ、金を全部巻き上げられた。
ひさしぶりに外にでたのになんてざまだ。
人間なんて、大嫌いだ

21 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 10:41:01 ID:yOy3Zz5E
っと思ったのも束の間、目の前にエルメスのハンカチがさしだされた。
見上げると、そこには・・・

22 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 11:38:43 ID:Cczl6he4
高校時代の俺のクラスのマドンナ的存在だった由香里がたっていた、

23 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 11:55:47 ID:???
「大丈夫?」

24 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 11:59:07 ID:Ka3k0ws0
おちぶれ、引篭もりのオタクと化し、家を出たとたんこの様、
憧れのマドンナ由香里に見られてしまった・・・
熱いものがこぼれてきた。

25 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 14:50:42 ID:H1dRN9sF
俺『だっだいじょぶだよ、ほっほといてくれ』

26 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 15:13:26 ID:B7uJ8EZZ
『大丈夫なんかじゃないでしょ!それに、私…』

27 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 23:28:16 ID:???
「私もあんたをボコボコにしに来たんだよ!!」

28 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 00:45:05 ID:???
俺『えっ!?』

29 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 07:13:46 ID:IQxhWjSe
その時、俺の体のある部分が、痛みを覚えるほどに硬直し、
鼓動が高鳴り、頭に熱いものがせり上げてきた。

30 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 12:25:55 ID:???
俺はガチガチになった拳で由香里を殴った

31 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 15:10:54 ID:l+eGaeNd
由香里はビクビクと痙攣し、気絶してしまった。
由香里のパンティを脱がして頭に被ると、とてもスッキリとした気持になり、
るんるん気分でスキップを始めた。

32 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 15:36:43 ID:QxXtYwON
すると前から高校時代のクラスのジャイアン的存在の
後藤柿重郎が歩いてきた

33 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 16:25:19 ID:eYNeplxJ
さらに後ろからは、クラスのシャア・アズナブル的存在、
近藤・サトシが自作モビルスーツで登場。

34 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 17:05:44 ID:R+ahkXaD
「イヨゥ( ^ω^)ノ」と後藤が言った。続いて近藤が

35 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 17:16:26 ID:Ry9BJSfp
サトシ「見せてもらおうか!連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!」

36 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 18:16:05 ID:7LcWFltF
「行けっ!ピカチュウ!」

37 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 18:39:52 ID:Svruyc8/
「10万ボルトだ!」

38 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 19:08:03 ID:IDfCpkoC
サトシ・後藤「ええぃ! 連邦のモビルスーツは化け物か!」

39 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 19:13:35 ID:VwCMKg9l
傷だらけでパンツまでかぶってるのに、相手にされない俺は、

40 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 20:07:25 ID:???
おもむろに腕立て伏せを始めた。

41 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 21:31:45 ID:???
一回腕立てするごとに力がみなぎってくるのを感じた

42 :のほほん名無しさん:2006/05/28(日) 22:42:13 ID:VwCMKg9l
俺は血の流れすぎで、頭がおかしくなっていた。数々の奇行、、
そして俺はきを失った。
気が付くと目の前に見知らぬ天井、、
ベットのうえで気が付いた。

43 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 01:43:45 ID:V8E3zmqF
そこに二人のライダーが現れ「今から君を改造する」

44 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 11:47:46 ID:???
俺は、頭にきたので、逆にそのライダー二人を改造してやった。

45 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 13:57:25 ID:V8E3zmqF
改造が終ったので近くの居酒屋に出かけた、「今日は良い仕事をした」と言いながら、

46 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 18:59:54 ID:1hihOJo4
俺「とりあえず乳牛、熱燗でね」

47 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 19:09:09 ID:???
ところが、乳牛ではなく、目の前にはなんと由加里の生乳が・・・

48 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 19:15:46 ID:???
幻覚だった

49 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 19:24:36 ID:V8E3zmqF
とりあえず旅に出ることにした、

50 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 19:32:40 ID:???
自転車で日本一周はどうだろう

51 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 19:46:40 ID:V8E3zmqF
「よし、決めた」と言いながら自転車で世界を周る事にした、

52 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 20:07:56 ID:???
東京から出発〜

53 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 20:22:59 ID:KvE/64jE
こぎ出してさっそく、チェーンが外れる。
手が黒い油まみれになりながらも、一時間近くチェーンを直そうとするが、
ぜんぜん直らず、俺はついに泣き出した。

54 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 20:50:14 ID:???
そんな俺にひとりの男がよってきた!
機械屋の片山さん(33才)独身だ!
片山さんは、

55 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 21:05:10 ID:V8E3zmqF
この自転車はもう寿命です捨てなさい、

56 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 21:24:24 ID:0ttAYYbC
と言うので新しい自転車を買うことにしたが金もないので

57 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 21:37:57 ID:???
片山さんに相談してみることにした。

58 :のほほん名無しさん:2006/05/29(月) 21:58:04 ID:V8E3zmqF
相談した結果三輪車がある事を知る、だが凄く遠い所に有るそうだ

59 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 11:14:50 ID:3hGFLcVW
しかもNASAが開発したAH12型原子力三輪車改というものらしく、
そのパイロットに選ばれるのは、スペースシャトルのパイロットに成るより、
遥かに難く、ニュータイプで有る事が必須条件との事だった。

60 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 11:58:32 ID:J6xY0HMg
ほとんどのことに無関心な俺だが、妙にこの三輪車にひかれた。
俺「片山さん!是非のってみたいです。」

61 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 12:38:08 ID:2KTgmZX4
そして片山さんは安らかに生きたえた

62 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 12:39:23 ID:2KTgmZX4
だがその直後片山さんは車に跳ねられ安らかに息を引き取った

63 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 12:42:14 ID:aaqKhqGT
くそ・・・!よくも片山さんをぉぉォォ!!

64 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 13:25:34 ID:u2oOnEDF
許さねぇ!この三輪車だけは許さねぇ!

65 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 13:30:59 ID:???
ひき逃げした犯人には、見覚えがあった。福島アキラ(31)独身だ!

66 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 13:32:18 ID:???
ひき逃げした犯人には、見覚えがあった。福島アキラ(31)独身だ!

67 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 13:33:47 ID:u2oOnEDF
許さねぇ!この三輪車だけは許さねぇ!

68 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 14:56:43 ID:???
そして俺は三輪車を福島アキラ(31)の顔面に投げつけた。

69 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 15:41:52 ID:u2oOnEDF
「連発した人に言われたくないッスよ」
福島アキラ(31)は言った

70 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 16:33:51 ID:???
俺「はぁ?連発だぁ?轢き逃げは轢き逃げだろ。とっとと出頭しやがれ!」

71 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 16:51:23 ID:u2oOnEDF
「くっくっく…」
アキラ(31)はおもむろに片山さんの亡骸に近付いた、そして…

72 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 17:52:19 ID:???
死体を食べ始めたではないか!

73 :のほほん名無しさん:2006/05/30(火) 18:04:18 ID:???
「これだ…! この力だ…! この力がわしを覚醒するっ…! 目覚めっ…!
ククク… ククク…!」 うし… うし…。

74 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 01:43:07 ID:WZtC+eH3
覚醒された福島アキラ(31)は空え飛び去った、俺は追う事にしたが三輪車がさっき投げたショクで壊れてる、

75 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 05:44:26 ID:qOB0K+OA
仕方がなく俺は電車に乗ることにした。
何年ぶりだろう!乗り方が分からなくなっていたので、「キップはどう買うのですか?」と、近くのお姉さんに訊いた

76 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 09:23:14 ID:mkIQY1HV
「機械に気合を注入しなさい」
お姉さん(巨乳・独身)は答えた

77 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 09:52:51 ID:gvEplUzu
なんと、お姉さんはメーテルで、乗り込んだ列車は銀河鉄道999号だった。
飛び立つ列車の中、おれは片山さんの仇である福島アキラを討つ為、
機械の体を手にする事を誓った。

78 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 12:16:46 ID:oqZSxDWG
するとどこからともなく曲が聴こえた
「いもむし ぶらりんしゃん 美味そに見える
 なんぼ美味そでも 食ろてはならぬ 食ろたら一生生き地獄」
すると、

79 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 13:33:08 ID:???
車内のあちこちから芋虫が湧きだしてきた!

80 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 13:57:36 ID:???
まさかそげんことありゃんすねぇー

81 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 18:28:32 ID:WehXdJ5z
芋虫だとばっかり思っていたが、ホッカホッカの薩摩芋だった。

82 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 22:38:59 ID:2ftB4ZwK
早速焼き芋にした。そして、食べようとした瞬間、

83 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 23:03:24 ID:???
焼き芋の中から芋虫が湧きだしてきた!

84 :のほほん名無しさん:2006/05/31(水) 23:51:30 ID:???
これって幻術か?
さっきの曲・・・
はっ!?

85 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 00:53:19 ID:/pFg0CLM
気がつけば
目の前に死体が転がっている
さらに死臭が漂う
さっそく、

86 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 00:59:29 ID:Ewd/1Ewn
俺は吐いてしまった。しかし俺が吐いたのは全て黄金だった。
だから俺は、

87 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 01:16:04 ID:0oL2nQJw
黄金をばら蒔いた。
するとみるみるうちに死体が息を吹き返した。
その様子に俺はまた吐く、
そしてまた死体は蘇る。
胃が空っぽになると、

88 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 02:56:22 ID:ev9kA1CF
すかさずブレスケアを飲んだが、何だかつまらなくなったので、
元死体のこいつに膝カックンをしてみた。そしたら、

89 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 06:17:23 ID:kfsmY+is
膝から下の部分が消し飛び、
地面に突き刺さった。

90 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 07:12:29 ID:0oL2nQJw
俺は何だかフラフラとして、足が地に浮いてる感覚がした。
これは比喩ではなく実際に浮かんでしまっていたのだ。

91 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 08:33:44 ID:???
そこまでの感覚まで幻術をかけたヤツが999号にはのっていた。
それは、うちは一族の

92 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 09:56:29 ID:92y7Ijqv
セバスチャンだ!!!

93 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 10:38:42 ID:0oL2nQJw
セバスチャンは笑った。
「いい夢見れたかい?暇潰しにはなったろう」


94 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 16:48:43 ID:???
俺「うん☆」

95 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 17:07:07 ID:OC57Fyad
俺「・・・・んなわけねぇだぁろぉー!」

96 :のほほん名無しさん:2006/06/02(金) 18:09:43 ID:H3e/GiaS
セバスチャン「どうどうどう、落ち着くのよ」

97 :のほほん名無しさん:2006/06/02(金) 22:21:25 ID:Hjci99mT
俺はセバスチャンを横目に見て、電車から外を眺めた。
とても不思議な景色だった

98 :のほほん名無しさん:2006/06/02(金) 23:49:56 ID:???
いつかどこかで見たことがあるような懐かしい風景…それは

99 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 00:09:45 ID:cDt/+Xic
胎内でみた景色ではなかったか。どうやら俺は生まれる前に戻ってきたらしい

100 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 00:14:14 ID:???
そこはまさしく無の世界だった。
一面まるで砂漠。そこでおもむろに俺は

101 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 00:20:23 ID:cDt/+Xic
電車を降りてみることにした。
もう戻ってこないのじゃないかと思ったが、ずっと空想の上を歩いている気がしていたので、どうとでもなれ、という感じだった。

102 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 00:35:47 ID:???
振り向くとフリーザがいた。

103 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 00:42:15 ID:cDt/+Xic
まぁ多分それも俺の空想なのだろうが、とりあえず逃げた

104 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 00:48:53 ID:???
しかし、フリーザは見逃してはくれなかった。
数メートル逃げたが捕まってしまった。
『フゥ〜、フゥ〜…』
フリーザは興奮していた。

105 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 01:06:27 ID:cDt/+Xic
『や ら れ る …!』
俺は終末を悟った

106 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 01:11:37 ID:xvnb1zKC
その時、
セバスチャンが

107 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 01:13:04 ID:???
しかし、よく見たらフリーザではなく数年前生き別れた父だった。

108 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 05:55:24 ID:cDt/+Xic
「父さん…?なんでここに」
父さんは笑っていた。
セバスチャンがいつの間にかその後ろにいた。

109 :のほほん名無しさん :2006/06/03(土) 06:42:10 ID:ME64Setc
父さんはセバスチャンとの間に子供がいることを打ち明けた。

110 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 07:07:36 ID:cDt/+Xic
なんとセバスチャンは女だったのか!俺はびっくりした

111 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 17:35:25 ID:BidhGj8y
それと同時に俺は、痛いくらい勃起している事に気が付いた。

112 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 17:55:41 ID:???
勃起による肉棒の巨大化は止まることを知らず、セバスチャンを裂き、雲を貫きそして……

空を、割った。

113 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 20:44:48 ID:???
父さんとセバスちゃんの子供アニー(17)が現われた

「空をかえして!!」

114 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 20:46:50 ID:???
その瞬間、天光がまばたき俺の視界を塞いだ。
…しばらく経ち、再び視界が戻り辺りを見回すと、何故か俺は出発した駅に戻っていた。
駅を見て驚いた。なんとここはボロボロの廃駅だったのだ。
列車なんかもう何十年と通っていないだろう。
『さっきのは…夢?妙に現実感があったが…』


115 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 21:26:36 ID:CFvlTuXt
「くっくっくっく・・・」

呆気に取られている俺の後ろから
不気味な笑い声が聞こえてきた。

振り返ってみるとそこには、なんと

116 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 21:28:11 ID:QBuL2Z96
せ…せバスちゃん!!

117 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 21:46:55 ID:d16ZLhBd

俺は三十年ぶりに失禁していたWW

118 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 22:47:49 ID:cDt/+Xic
うはwwwわけわからんぜ、もうww
俺はビッパーになった

119 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 22:51:37 ID:???
「ちょwwwwテラワロスwwwwww」
俺はあるものを見て思わず叫んでしまった。
そのものとは…

120 :のほほん名無しさん:2006/06/03(土) 23:57:26 ID:snTuaoEH
ひろゆきの亡き殻wwwwwww

121 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 01:10:35 ID:???
ともかく俺は一旦家に帰る事にした。
こんな奇妙な日は寝るのが一番さ…

122 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 02:18:29 ID:HZs3yO9u
さてさておふとんおふとん♪もごもご…はあ〜ん幸せ〜〜(*´д`*)
ぐっすりスヤスヤ〜〜……あ、あれ?ハッ!!!!!

僕は大事なことを忘れていた。

123 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 03:02:45 ID:8UOZXiyu
腹が減ったことにきずく、取り合えずカップラーメンセブンイレブンの明星麺の王道を食べる為お湯を沸かすことに、

124 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 04:58:51 ID:4eHxsfRi
したが、どうやら疲れてうっかり寝てしまったらしい。
起きた時には家が燃えていた

125 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 06:48:09 ID:KoTMMR6r
燃え盛る炎の中僕は叫んだ。
「焼肉焼いても家焼くな!!!!」


126 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 06:49:43 ID:4eHxsfRi
ばんさんかん!ばんさんかん!

127 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 09:43:10 ID:XhPFRUtb
はれて家なき子と化した俺は、言い訳を考えながら、
父と母の帰りを待つ事にした。


128 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 11:44:50 ID:???
そんな折、ある小包が届いた。
一辺20センチほどの大きさのその包みの差出人の名前は、薄汚れて読み取れない。
重さはあまりないようだが……。
何やら気味が悪い。
どうする……開けるのか?

129 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 12:28:22 ID:8UOZXiyu
俺は荷物を開けた、中にはなにも入っていなかった、取り合えず警察署に火事の報告に行く事にした

130 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 13:51:25 ID:???
その時、電柱の影でニタリと妖しく微笑む男が隠れてこちらを見ていた。
俺は背筋が凍った。まさかあの男が俺の家を……


『セバスチャン!!!』

131 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 14:28:26 ID:8UOZXiyu
電柱に隠れていたのはあの男でわなくあの男女、神取忍だった俺は少しチビリながら逃げ出す事にした、

132 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 14:35:09 ID:f1KsIIQd
神取忍はこう叫びながら追いかけてきた。

「おまえのうちの耐震強度を調べるために家燃して、
鉄筋見てやったんだよ!感謝しやがれ!」

133 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 15:44:01 ID:8UOZXiyu
ひぇ〜、コケた、神取忍に捕まった、殺される、間違えなく殺されると思い俺は覚悟を決め静に目を閉じた、

134 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 18:48:25 ID:Gzzhhlz2
俺はこんなところでやられる訳にはいかない!
片山さんの仇をとらないと。

135 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 19:09:20 ID:yWoQIgGL
次の瞬間・・・俺の唇に生暖かく柔らかいものが触れた。
俺「ああああああああああああああjふぁすえとうfヴぃはjfキスがv89あj:」

136 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 19:57:20 ID:8UOZXiyu
神取忍は俺を押さえつけ下をマサグリ始めた、俺のムスコが元気になりだし始めた、
ヤバイ

137 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 21:57:47 ID:50zfrNb/
欲しがっている?
僕の意志に大きく反し、僕の肉棒は神取忍のヴァギナと愛を……、そうだ、欲しがっている。
「やれやれ。」
僕は、決心した。
神取忍を、いや、忍っちを、抱こう。

138 :のほほん名無しさん:2006/06/04(日) 23:30:23 ID:8UOZXiyu
「Pアン・ア〜ンP」 俺は忍をイカせてしまった、忍も満足したようだった、
俺はタバコを一服つけようとライターに手を延ばした、

139 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 00:56:39 ID:HdTWt4sQ
ライターと思って握ったのは忍のキンタマだった

140 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 01:12:11 ID:mhoe7rY2
忍「ア〜ンP」二回戦突入、
俺に挿入、
忍に挿入、
「イイク〜」と二人同時に頂点に達する事に成功するのであった、

141 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 01:30:14 ID:???
そして2人はおホモだち

142 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 01:58:42 ID:mhoe7rY2
後ろに人影、二人は振り返る、ドド〜ンアジャコング登場、二人は覚悟を決め闘う事になる、

143 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 02:03:19 ID:jFC82dRJ
ぬ・抜けない!!

144 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 02:27:41 ID:mhoe7rY2
抜けないまま病院に急ぐ三人であった、

145 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 10:41:57 ID:???
だが歩きにくいことこの上ない
救急車を呼ぼうにも近くに公衆電話がないのだ

146 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 12:48:29 ID:xA1vacSe
だんだんと焦りが快感に変わる。
俺は再びギンギンになったムスコを抑える事ができず、
ファイナルラウンドのゴングを鳴らしてしまった!

147 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 16:03:09 ID:???
糸冬 了

148 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 16:15:21 ID:gqtksAH5
それから一年が過ぎた…

149 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 16:56:54 ID:tji2eyKZ
と見せかけて一日しか経ってない。

150 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 18:39:08 ID:Hoa3w/rx
と見せかけたが、やっぱり一年たっていた。

151 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 22:07:56 ID:mhoe7rY2
今は忍・アジャ・俺でステージの上、

152 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 22:12:26 ID:L23B0Pai
踊り狂いながら、

153 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 22:48:38 ID:mhoe7rY2
チーズになりました、お・し・ま・い

154 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 22:51:46 ID:mhoe7rY2
朝がきた、目が覚めた、今までの事はどうも夢だったようだ、
「よかった」胸をなで下ろす、

155 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 22:58:46 ID:???
ドン!ドン!ドン!
やべぇ、だれか来たぞ。

156 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 23:04:00 ID:mhoe7rY2
「あんた、いつまで寝てるんだい?」おかんが入ってきた

157 :のほほん名無しさん:2006/06/05(月) 23:06:06 ID:???
いつまでも寝てないぜ!友達が待っているんだ!!

158 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 00:08:05 ID:92of+TwO
と、メロスは走った

159 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 00:11:03 ID:lrcxXLjV
友達は先に行くと電話があったよ、
俺は急いで出かける、

160 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 00:27:19 ID:5oIIYgS2
目的地は

161 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 02:08:28 ID:8vCa/lc5
天空の城、ラピュタ

162 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 02:52:37 ID:RiDxsIkI
その時偶然テレビで放送していたので彼はそう答えたのだった

163 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 03:23:40 ID:5oIIYgS2
地球は回る〜俺も回る〜♪と歌いながらスキップ
をして、現場に向かっていたその時…

164 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 09:33:25 ID:???
ピカチュウが現れた!

165 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 17:23:50 ID:lrcxXLjV
俺はシカトし先を急いだ、
後ろからピカチュウが10万ボルトを放つ、俺の手元にカードがある、「どうする俺」

166 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 17:59:42 ID:???
「我慢」
「攻撃」
「防御」
「逃走」
どうする俺

167 :のほほん名無しさん:2006/06/06(火) 18:08:25 ID:xcuxMM0S
「我慢」をチョイス

168 :のほほん名無しさん:2006/06/07(水) 01:16:23 ID:kY5Nayaw
こんがり焼けました、

169 :のほほん名無しさん:2006/06/07(水) 01:20:05 ID:kY5Nayaw
焼けた俺を狙うカラス達が群がって来た、
「どうする俺」

170 :のほほん名無しさん:2006/06/07(水) 01:31:20 ID:???
「死んだふり」
「異界に逃げる」
「マゾ心全開」
「エヴァのアスカの真似」
どうする俺

171 :のほほん名無しさん:2006/06/07(水) 03:37:08 ID:3vhjb4mu
エヴァのアスカの真似をした!
「あんたバカ!?」

172 :のほほん名無しさん:2006/06/07(水) 07:43:05 ID:wHDMB/1W
カラス軍曹「ウヒョ〜、あれはアスカでは?」
カラス中隊長「馬鹿、あれはただのアキバだ」
カラス軍曹「ウゲ〜、戦意喪失だっちゃ」
カラス中隊長「糞でもひっかけて他いくぞ」
カラス軍曹「へ〜い」

173 :名無し:2006/06/07(水) 14:06:49 ID:Ea2DGo2t
レイとジャイアンがそれ見て興奮して
鼻血出しまくる・・・・・!

174 :のほほん名無しさん:2006/06/07(水) 14:24:33 ID:???
「助けてくれ!」と俺は叫んだ

175 :のほほん名無しさん:2006/06/07(水) 15:20:31 ID:O2fh8Xp2
むなしく響いた俺の声。
降りしきるカラス達の糞の中、俺は言った。

176 :のほほん名無しさん:2006/06/07(水) 20:31:26 ID:???
「あまり私を怒らせないほうがいい」

177 :のほほん名無しさん:2006/06/08(木) 14:55:54 ID:CpaRYLhD
俺もクソしてカラスに投げつけた、
クソはカラス中隊長に命中した、
俺はカラス軍曹を倒す為もう一度クソ出そうとするがクソがでない、

178 :のほほん名無しさん:2006/06/08(木) 15:44:07 ID:???
だからその時近くにあったゴミ箱の中から、
中身が入っている牛乳を即座に見つけ出し、
僕はひと思いにそれを飲み干したのさ。

179 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 02:03:22 ID:T4prj3bB
「はぅっ」
濁流が俺の肛門を襲う。

180 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 04:01:53 ID:???
俺は全ての力を括約筋に集中させ、黄金の流出を防ぐ。
「まだだ。これではまだ奴を倒しきれない」

181 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 10:15:47 ID:DOq2Ovfp
俺「ミンナ!! オラにっ!、オラにっ力を!・・・」

182 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 16:27:20 ID:/TZkqa1Z
と叫ぶやいなや
どこで聞いていたのかオタ集団が現れた!!

183 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 16:31:32 ID:???
その時、IT系派遣会社勤務、『仮病の使い手』内藤が
腹痛の旨を確認、早退、新富下駅を下車、
こちらに向かっているところだった。
その距離400メートル。

184 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 16:46:29 ID:/TZkqa1Z
『仮病の使い手』内藤があらわれた

オタ集団へ一言
「うちで仕事しませんか?」

185 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 17:33:13 ID:WQN9RafP
「仕事がしたいです…」

186 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 17:40:43 ID:kTLXpe2J
仕事の内容は、ばらまかれたクソ掃除です、時給は527円です、それではかんばっていってみよう、

187 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 17:49:21 ID:/TZkqa1Z
「あいたたた、持病が・・・・」
内藤は消えうせた。
しかしオタ集団は内藤の言葉を信じてしまった。
カラス小隊がばらまいたものを回収する者もいれば、
ニート狩へと歩を進めるものもいた。

「人間狩りだーーーーーーーーーーー」

188 :のほほん名無しさん:2006/06/09(金) 17:56:28 ID:kTLXpe2J
人間狩りから早3年世界は終りをつげ新しいカラスとオタが支配する世界が始まった、

189 :のほほん名無しさん:2006/06/10(土) 09:20:19 ID:X+Rh5jd6
闇のカラス皇帝「とうとう我々の理想社会が確立しましたな(笑)」
OTA連合議長デブ眼鏡「何のこれは手始めに過ぎず、我々OTAの本当の理想、
それは!人民の人民によるアニコス!!そしてあの憎きスーパーニート王国を完全に
この世から駆逐する事ですな(オタ臭&汗)」

190 :のほほん名無しさん:2006/06/10(土) 11:55:23 ID:gYO3r9eM
一方あれから俺は、 スーパーニート王国のOTA対策本部・秘密兵器開発課に配属され
くる日もくる日も研究に明け暮れ早2年、ついに!ついに!秘密兵器開発課の威信を賭けた、
4次元高濃縮超反発型ツンデレフュギアロボットを完成させたのだった!!!

191 :のほほん名無しさん:2006/06/10(土) 14:57:11 ID:???
「けっ……!ニートは動かないからこそニートなんじゃねえか……!」
ニート王国城下から、城を眺めていた【俺】は、そう吐き捨てると
城下を抜け、スラム街へと戻っていった。

192 :のほほん名無しさん:2006/06/10(土) 15:04:28 ID:???
スラムの一角で【俺】が寝転がっていると、空に何かが飛び出していく白煙が見えた。
「……ふん、あれが国のお抱えの、4次元萌えロボットとやらかい……」
【俺】は、それを苦々しげに見つめながら、何をすることもないし、
ここの連中とも馴染めないし、また隅のほうで寝るのだった。

193 :のほほん名無しさん:2006/06/11(日) 02:13:10 ID:cByAA3oo
しかしその時……
ベジータ「よけろ!!ナッパ!!」
ナッパ 「!?」
俺  「!!」

194 :のほほん名無しさん:2006/06/11(日) 02:17:14 ID:0urQpw0g
・・・・べちゃっ

195 :のほほん名無しさん:2006/06/11(日) 02:54:51 ID:6ljDOcEM
ズドドドド・・・
地震?、いや違う、
何かが地下からやって来る、

196 :のほほん名無しさん:2006/06/11(日) 03:50:10 ID:IgFLSpGZ
人か?いや違う、ミッキーマ●スだ。
「著作権料よこせや」
集団で俺をすごむ奴らは鬼の様な形相をしている。怖い。

197 :のほほん名無しさん:2006/06/11(日) 11:54:30 ID:6ljDOcEM
その時、空から飛べない鳥ドナルドダックが現れた、
ドナルド「そのモメ事、僕にまかせて」

198 :のほほん名無しさん:2006/06/11(日) 13:08:13 ID:LBKiLzCT
【俺】が、スラムの一角で如何わしい面々に囲まれている頃、
俺は、4次元ツンデレロボの試乗で、ニートシティ上空を滑空していた。
巨大なアヒルが「やあミッ●ー!君は他人にせびる前に、僕にこそ返す金があるはずだよ!」
と叫ぶのを【俺】は聞きながら、そそくさと逃げる機会を伺っていた頃、
俺は、このツンデレロボの名前をニヤニヤしながら考えていた。
あがが。あががが。

199 :のほほん名無しさん:2006/06/11(日) 13:46:16 ID:6ljDOcEM
俺は、ツンデレロボの名前を決めた、そして俺はツンデレロボの名前を口にする、
「¥ドルちゃん1号」

200 :のほほん名無しさん:2006/06/12(月) 12:40:03 ID:FUNGcYeL
「んちゃ!」

201 :のほほん名無しさん:2006/06/12(月) 18:54:16 ID:gpFaAM/A
やっぱりツンデレロボの名前は、☆うんこりん★に変更した!

202 :のほほん名無しさん:2006/06/13(火) 03:14:01 ID:WUh1e1+7
いろいろ考えた末ツンデレロボの名前は、 濡れヌレカップ初号着に確定した、

203 :のほほん名無しさん:2006/06/13(火) 03:17:08 ID:WUh1e1+7
濡れヌレカップ初号着の操縦は、ニュータイプでないと本来の力が発揮出来ないらしく、俺はうで立て連続100回するのであった、

204 :のほほん名無しさん:2006/06/13(火) 15:45:01 ID:B1YqEXgA
しかし、腕立て伏せごときでニュータイプにナレルワケがなかった。
どーすんの俺?

205 :のほほん名無しさん:2006/06/14(水) 00:03:24 ID:/d21peFK
ニュータイプになるための修行を始めるか・・・

206 :のほほん名無しさん:2006/06/14(水) 01:49:51 ID:zi8dh/oj
修行か、俺は手元を見た、カードが現れた、修行・寝る・自殺・濡れヌレカップ初号着に乗る・
「どうする俺」

207 :のほほん名無しさん:2006/06/14(水) 08:43:02 ID:SnxPB0AK
「寝る」をチョイス

208 :のほほん名無しさん:2006/06/14(水) 22:07:25 ID:1XIECPLW
俺は、ニュータイプに成る為、寝た、ひたすら寝た、
親に怒鳴られ、殴られ、水をぶっかけられても寝続けた・・・
俺の愛した人々、愛したニート王国の為、確固たる信念の元に寝続けた。

あれから5年の月日が流れ、俺は・・・

209 :のほほん名無しさん:2006/06/14(水) 22:42:10 ID:???
俺はニートひきこもりになり外に出るのが恐くなっていた

210 :のほほん名無しさん:2006/06/15(木) 09:03:24 ID:???
とりあえず腹が減ったので近所のコンビニに出掛けた
だがあれから5年 コンビニだったはずの場所には

211 :のほほん名無しさん:2006/06/15(木) 17:33:38 ID:AAFS5ZU8
北斗晶&佐々木健介の愛の店になっていた、隣の店はジャガー横田旦那虐待の店があった、

212 :のほほん名無しさん:2006/06/15(木) 19:59:48 ID:???
お向かいは、川崎麻世&カイヤの店だ

213 :のほほん名無しさん:2006/06/15(木) 21:42:07 ID:e95bmHZ0
その名も

214 :のほほん名無しさん:2006/06/15(木) 22:27:34 ID:q6tkcFP1
スナック「チョモランマ」

215 :のほほん名無しさん:2006/06/15(木) 22:44:21 ID:fUz6AdZd
ニュータイプになるためにはこの店を避けては通れない。
5年に渡る引きこもり生活に終止符を打つためにも。

そして俺は意を決し、スナック「チョモランマ」の扉を開けた。

216 :のほほん名無しさん:2006/06/15(木) 22:46:02 ID:CzomeKTe
「あ、きょうはもう閉店ですぅ」

217 :のほほん名無しさん:2006/06/15(木) 22:57:26 ID:MFadAEZt
店内には独りだけまだ客が残っていた。
だが待てよ、どうも見覚えのある後姿・・・

218 :のほほん名無しさん:2006/06/16(金) 01:12:12 ID:AK8dBCEl
「ルパンめ、まんまと逃げおってからに」

219 :のほほん名無しさん:2006/06/16(金) 01:43:39 ID:1pyBFO20
銭形のとっあ〜んは、かなり酒を飲んだらしく、俺にカラミだした、

220 :のほほん名無しさん:2006/06/16(金) 14:06:12 ID:U56zb8uR
とっつぁん「…私とひとつにならない?」

221 :のほほん名無しさん:2006/06/16(金) 15:23:11 ID:TQmdUEaJ
―完―

222 :のほほん名無しさん:2006/06/16(金) 15:35:30 ID:???
ルパンはとんでもない物を盗んでいきました、それは・・・

223 :のほほん名無しさん:2006/06/16(金) 18:38:33 ID:1pyBFO20
北朝鮮のミサイル、
テポドン2、ルパンはそのテポドン2を抱えて盗んでいった、

224 :のほほん名無しさん:2006/06/17(土) 11:39:24 ID:2TeMMJoZ
と見せかけて実は、とっつぁんの心を盗んでいったのです。

225 :のほほん名無しさん:2006/06/17(土) 12:12:58 ID:???
ということは俺はルパンの代わりか…。
とっつあんはジョッキに残っていたビールを一気飲みした

226 :のほほん名無しさん:2006/06/17(土) 13:49:32 ID:ZU0ZUicr
とっつあんは酔いが、より一層回ってブ倒れた、

227 :のほほん名無しさん:2006/06/17(土) 13:54:51 ID:oAyc3Ruv
とっつあんは愚痴りはじめた
「ルパ〜ン、ルパ〜ンよぉ・・・・昔、
お前は大泥棒だが戦争屋じゃなかったよな〜。
よりによって、なんでテポドン2なんだ?
ああ?!
ルパン、ルパンなら今盗むべきは
悪の象徴、濡れヌレカップ初号着じゃないのか〜・・・・ZZZ」

228 :のほほん名無しさん:2006/06/17(土) 16:42:36 ID:WSiWj4IE
「おやすみなさいませ、ご主人様☆」

229 :のほほん名無しさん:2006/06/17(土) 18:29:56 ID:???
メイドは、そう一言呟くやいなやバールを徐に取り出し
とっつぁんの胸をえぐりぬいた。

230 :のほほん名無しさん:2006/06/17(土) 22:34:45 ID:u6+JDJw3
「ほほほ!ローザミスティカは私のものよ!!」
メイドは笑いながら、

231 :のほほん名無しさん:2006/06/17(土) 22:47:11 ID:???
ラーメンに胡椒を振って

232 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 08:16:00 ID:gdmiNXPw
胡椒の次はラー油をタップリとかけて、

233 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 12:13:18 ID:TS0kE40k
ローデン房はラーメンをおいしくいただきましたとさ。

234 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 12:20:20 ID:gdmiNXPw
ごちそうさまでした、お腹が一杯になり眠くなり出した、
おやすみなさい

235 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 14:59:41 ID:f074RgLS
zzz

236 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 15:24:29 ID:???
zZzzzZZZ..zz....Z.n..nnん?

237 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 15:39:06 ID:???
…と思って目を覚ますと

238 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 15:51:12 ID:gdmiNXPw
いきなり後ろから、
ジャイアンが、『おい、のび太しらねえか?』と聞いてきた、

239 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 20:04:36 ID:AmkVO220
俺はラーメンに胡椒を振りながら

240 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 21:01:06 ID:PZHeaovP
腰をびっくりするくらいに振り出した

241 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 21:41:59 ID:gdmiNXPw
その時、遠くの方から『セーィ・セィ・セィ・セィ』HGが腰を振りながら現れた、

242 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 23:20:25 ID:PZHeaovP
でもよく見たら、のび太。
あの、のび太。

一瞬、その腰の動きに魅入られたジャイアン。
ふと、我に返り、
のび太のセクシーさに嫉妬した。
「のび太のくせに、生意気だ・・・」

俺達の時間が、いま動き出す。

243 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 23:40:29 ID:q0qw5ZSz
そして2006年某日

彼らはなぜか歌謡界に殴りこむためグループを作った。
その名も

244 :のほほん名無しさん:2006/06/18(日) 23:48:26 ID:???
「ラーメン専用胡椒」

245 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 01:01:29 ID:KphOwfAf
ラーメン専用胡椒のデビュー曲は大ヒット、だがヒットしたが曲名をみんな知らない、

246 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 10:10:17 ID:P5M6Qvde
だって曲名が無いんだもの

247 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 18:04:49 ID:???
正式な曲名がないため俗称で呼ばれていた、それとは

248 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 18:56:49 ID:KphOwfAf
シコってピュ〜・オナってあン、

249 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 19:40:51 ID:???
PTAから殺到する抗議の電話やメールの対応に追われる事務所。
その頃、のび太一行は

250 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 20:22:13 ID:KphOwfAf
謎のプロデューサーと打ち合わせの最中だった、だが、なかなか意見が会わない様だった、

251 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 20:27:07 ID:n2fLX9Vz
長い沈黙の後、プロデューサーが窓の外を見ながらぽつりと言い放った

252 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 22:06:05 ID:W6VB+teN
「いこうぜ、東大」

253 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 22:51:36 ID:5i1dejLe
一瞬の沈黙。

254 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 22:59:46 ID:???
の後の大爆笑。

255 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 23:18:33 ID:W6VB+teN
誰かがつぶやいた
「坂本ちゃん、元気にしているんかなぁ」

256 :のほほん名無しさん:2006/06/19(月) 23:40:49 ID:KphOwfAf
その頃坂本ちゃんは、

257 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 08:43:25 ID:se3Y+9dU
大阪の道頓堀で

258 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 10:14:07 ID:5beBuE6g
焼き鳥を

259 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 11:00:03 ID:???
10本くわえていた

260 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 11:10:12 ID:VdL1Afpa
ネギマのネギ抜き中心に舌鼓をうっていた

261 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 11:40:21 ID:/xCNAz04
その時、世界を騒がすあれが空から落ちてきた、

262 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 15:22:27 ID:j12XJ8U8
「あれ」はぐんぐん落下速度を上げ

263 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 17:07:07 ID:???
地球を貫いた

264 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 17:15:32 ID:???
地球の危機を救うべく一人の男が立ち上がった・・・

265 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 17:32:33 ID:fZkHC+WL
福島アキラ博士(31)

266 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 17:54:31 ID:/xCNAz04
福島アキラ博士(31)は、カップラーメンを食べる為に、お湯を取りに立ち上がっただけだった、

267 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 19:45:59 ID:Axiu6D/p
どんべえを貪り食う福島アキラ博士。
だが彼は完食後再び立ち上がった!

268 :のほほん名無しさん:2006/06/20(火) 21:13:37 ID:7qutrrfx
「風呂入ろっと」

269 :のほほん名無しさん:2006/06/21(水) 07:56:32 ID:piUL9enR
風呂に入ると、淫乱熟女がもだえてた。

270 :のほほん名無しさん:2006/06/21(水) 08:23:53 ID:GwHhlm+F
「・・・やっぱ風呂は後にしよっと」

271 :のほほん名無しさん:2006/06/21(水) 08:24:34 ID:???
アキラ博士はとりあえず家を出た

272 :のほほん名無しさん:2006/06/21(水) 10:14:22 ID:/vCBA0Tp
アキラ博士が家を出た時、目の前で世界を騒がすあれ?が、動めいていた、

273 :のほほん名無しさん:2006/06/21(水) 11:20:59 ID:???
そう、それはまさしく教祖を失ったアーレフ(元オウム真理教)の一団であった。

274 :のほほん名無しさん:2006/06/21(水) 14:19:54 ID:???
巨大スライムみたいなものに何十人もの顔が浮かんでいる

275 :のほほん名無しさん:2006/06/21(水) 17:59:27 ID:tIoRKPRZ
俺は、なんだかタコ焼きが食いたくなっちゃって、
外へ飛び出た。

276 :のほほん名無しさん:2006/06/21(水) 18:23:28 ID:???
食ってばかりいる福島ンは小脇にピザをかかえ、愛豚ヌルポと散歩にでかけたブヒ

277 :のほほん名無しさん:2006/06/21(水) 21:10:13 ID:???
公園前を通りかかると、偶然、ヌルポと同じような豚を散歩中の美女に出会ったブヒ

278 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 00:22:19 ID:???
 
  ガッ!  体  

ヌルポおめでとうヌルポ


父福島ン、美女にはりたおされて一回休み

279 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 08:41:23 ID:nmCWvBWs
 
 
・・・しばらくお待ち下さい・・・
 
 
 




280 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 08:54:34 ID:???
一回休んだら復活した
さてサイコロを振ろう

281 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 11:59:36 ID:u/ARX517
サイコロの目は3、
福島は3マス進む、
進んだマスに何やら書いてある、

282 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 15:56:53 ID:hRvh6Ueg
「5マスもどるがよい」
仕方なく5マス戻るとそこには、

283 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 16:07:57 ID:jM6Q4MDU
「リオのカーニバルに対抗しようの会」会場が賑やかに展開されていた

284 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 19:55:07 ID:xx2ixvWR
そこは、たくましい筋肉質の男性や、豊満ボディの女性とは無縁の
しょぼい男女の集まりであった。
でも、そこで俺の目に飛び込んできた、すごいヤツがいた!
それは

285 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 20:02:18 ID:S4KA/7Kw
なかやまきんにくんです!

286 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 20:23:58 ID:???
か、からみづらい・・・なんとかしてこの困難な局面を打開せねば!

287 :のほほん名無しさん:2006/06/22(木) 22:02:46 ID:aZRvcE3D
こんな時は、
秘技!「身替わりの術」

288 :のほほん名無しさん:2006/06/23(金) 00:30:41 ID:Gs8s6Zf8
「あっ・・・失敗しちゃった☆」 なんと俺は、






289 :のほほん名無しさん:2006/06/23(金) 03:37:01 ID:2G2a8IfC
とりあえず空を眺めてみた、
空は茶色だった、
「あ、あれは?」

290 :のほほん名無しさん:2006/06/23(金) 07:59:42 ID:HaLUs/Xh
空も飛べるはず ⊂( ^ω^)⊃ブーン

291 :のほほん名無しさん:2006/06/23(金) 11:11:05 ID:2G2a8IfC
俺は空を飛ぶ為に全神経を集中してみた、


292 :のほほん名無しさん:2006/06/23(金) 13:34:49 ID:???
3、2、1、ファイヤー!

293 :のほほん名無しさん:2006/06/23(金) 20:52:02 ID:???
そうして宇宙まで行った福島アキラであった。

294 :のほほん名無しさん:2006/06/24(土) 01:37:59 ID:vSMBZjGz
でも、俺はアキラにはなれないし
なりたくない。
今の俺は、やるべきことがあるんだ
それは


295 :のほほん名無しさん:2006/06/24(土) 02:31:28 ID:TX8Yaf2w
小泉総理をぶっとばし福島政権を立ち上げる、後はテポドン3を打ち上げる、堕ちたさきは?、

296 :のほほん名無しさん:2006/06/24(土) 07:34:51 ID:ZE5o4+vD
「あっ・・・また失敗しちゃった☆」 
見事俺に命中

297 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 20:25:13 ID:RefSy7vK
自爆した福島、
時を同じくして、あのトロピカーナは、

298 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 21:11:19 ID:???
ろうでつくった翼でとびたとうと 断崖絶壁の崖にたっていた

299 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 21:30:54 ID:xJjmrn4c
空も飛べるはず ⊂( ^ω^)⊃ブーン

300 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 21:31:58 ID:NfeBg842
というわけで、俺の一日もつつがなく過ぎ
部屋に戻った。

301 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 21:49:25 ID:???
第1部 完

302 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 21:56:09 ID:pHdKOmgg
俺は目を覚ます。いつものように目を覚ます。
いつものように、何らの重みもない、一日が、過ぎるだけの一日が、
意味を否定するように、あざ笑うように、一日が、

始まった。

303 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 22:39:42 ID:???
ベッドから抜け出し大きくのびをする
今日も少し蒸し暑い
窓を開けると微かに風が吹き込む

304 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 22:54:09 ID:NfeBg842
「なんか、クサっ」

305 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 23:01:02 ID:???
ふとベランダを見るとホスト風の男の腐敗した遺体が横たわっていた

306 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 23:21:23 ID:NfeBg842
ホストは、俺と同じ歳くらい・・・。
金色に染めた長髪で、高そうなスーツを着て、手にはロレックスをはめている
腐りかけた死体なのに、生きている俺よりもかっこいいなぁ。

307 :のほほん名無しさん:2006/06/25(日) 23:46:14 ID:RefSy7vK
俺は腐敗したホストに成り済ますため死体の身に付けている物を剥いだ、

308 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 00:31:58 ID:???
それを身につけ整形外科に行った。「顔を城崎 仁さんみたいにしてください!」

309 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 01:05:10 ID:???
診察室にはいってみると医者は
女医だった おれの手首を見て
「これ、私がアキラに買ってあげたロレックスじゃないの・・・。あなたアキラをどうしたの?」

310 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 02:48:07 ID:???
「アキラは…アキラは星になったのさ」
と、KOOLに答えると

311 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 08:49:07 ID:YIK38kEj
ナイフを取り出した
「あんたも星になりなさい」

312 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 09:05:44 ID:???
じりじりと間合いをはかる

313 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 11:00:10 ID:PsUBOSn9
「その勝負、私が預かろう」
二人が振り向くと、
池野めだかそっくりの医院長が、立っていた。
とても小さい。

314 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 12:30:08 ID:???
「邪魔しないで」
女医は冷たい声で答えた


315 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 18:28:35 ID:wiynL1YO
その時、オカンが慌てながら入って来た、
そして『

316 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 20:25:24 ID:???
『ちょっと!!もうお昼寝の時間でしょ!!』

オカンは怒鳴る。

しかし戦闘の用意は出来ていた。

317 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 20:27:54 ID:???
やがて、始まりのゴングが鳴った。

318 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 20:39:35 ID:???
オレはゴングをならし

女医はナイフを構え

オカンは フライパンを振り上げた


319 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 20:41:20 ID:???
まずはオカンのターン

320 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 20:48:19 ID:???
オカンはオレに

『親不孝者!』

と罵声を浴びせ 武器であるはずのフライパンを放り投げた


321 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 20:50:31 ID:???
俺の心がチクリと痛んだ

322 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 20:55:03 ID:???
そしてオレの頭にフライパンではなくタライが激突した

とても痛かった

そして女医がオカンに襲い掛かった

323 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 21:53:56 ID:???
女医はナイフで攻撃するがおかんは素早い動きで翻弄する。
「貴様、出来るな」
「あなたこそなかなか」
そして三人は世界を救う旅へと出たのであった。

324 :のほほん名無しさん:2006/06/26(月) 23:16:20 ID:???
女二人男一人の旅
羨ましいのか街を歩くとちくちく視線がさす

325 :のほほん名無しさん:2006/06/27(火) 04:55:51 ID:???
女医は美人だったがオカンも歳の割には若くみえて美しく見えた。


326 :のほほん名無しさん:2006/06/27(火) 08:48:48 ID:2LMzYuKN
は〜ァそれがど〜うした♪

327 :のほほん名無しさん:2006/06/27(火) 12:38:32 ID:4p1o4LHy
と思ったのもつかのま、女医の娘がさらわれた様だ。

328 :のほほん名無しさん:2006/06/27(火) 21:30:13 ID:VFP7XV+R
なんやかんやで、スピード解決。
母親である女医は、片言の日本語で警察関係者にお礼を言っていた。
めでたし、めでたし。

329 :のほほん名無しさん:2006/06/27(火) 22:25:59 ID:???
しかし俺は見抜いていた
この事件は自作自演だと・・・・

330 :のほほん名無しさん:2006/06/27(火) 23:58:21 ID:VFP7XV+R
でも、危険な目にあうのは嫌なので、
とりあえず喫茶店で一服することにした。

331 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 00:06:04 ID:???
そして置いてあった週刊誌をとり、その見出しをみるとそこには「

332 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 00:14:35 ID:pA0R5v9H
「数学大ブーム!数学を小学生から必修に」

333 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 08:15:38 ID:gObYeodx
さあみんなで考えよう♪ 1たす1は〜?

334 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 15:08:58 ID:B7uNdHEa
もちろん2ですが、

335 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 15:15:15 ID:GA7HLzuk
それじゃつまらないので、

336 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 18:04:58 ID:lO4AoyG9
俺は、人間男+カンガルー+ナメクジ=、この難問を解く事にする

337 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 18:54:30 ID:???
その結果は、

338 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 20:06:55 ID:d+H6D3EV
俺だ!
と気づいた。
そうか、俺は、ひきこもりでも、駄目人間でもない
超人だったんだ。

339 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 20:21:07 ID:M67HHzEy
カンガルーみたいで
ナメクジのような男に生まれてきた自分を誇りに思う俺。

340 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 20:50:50 ID:d+H6D3EV
この力を世のため人のため、
就職活動や、モテるために使いたい!
ウキウキと焦る俺は、喫茶店から飛び出そうとした

341 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 20:52:37 ID:d+H6D3EV
その前に、自分の超人的な能力を確認しなくては。
あわてんぼうな、俺だ。

342 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 22:11:44 ID:/SxbT5qQ
しかし、俺はあることに気付く。
血の気が引いた!
そもそも「なに」を「どうやって」するというのか?
酔いが一気に醒めた!

343 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 22:14:37 ID:8GLxeO+Z
とりあえず俺は、水を満たしたコップを1つ、目の前に置いた

344 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 22:35:34 ID:???
それを飲み干し、落ち着いて彼は今までの数々の奇怪な出来事を思い返していた。

345 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 22:42:28 ID:lO4AoyG9
その時、隣の部屋から助けを求める声が、
俺は隣の部屋に駆け付けた、

346 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 23:06:30 ID:???
アインシュタインでも解けないような超難問だ

347 :のほほん名無しさん:2006/06/28(水) 23:23:33 ID:???
なんとその部屋は空間がゆがんでいて、
女性が異次元の世界に吸い込まれそうになっていた。

348 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 00:00:04 ID:d+H6D3EV
焦った俺は、息を大きく吸い込んで、
逆に女性を鼻の穴の中に吸い込んでみた。
救出大成功だ。
このあと、女性に感謝されて、大性交したい。
そんなファニーな思いが、胸をよぎった。

349 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 00:14:29 ID:???
と思うのもつかの間、その女は命の恩人に
いきなりヒステリーみたく殴りかかってきた。




350 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 00:41:12 ID:???
「なんてことするのよ!計画が台無しじゃない!」

351 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 00:51:17 ID:9AUpqJXM
20代前半のムチムチボディの女は、俺を罵倒した。
俺はMではないので、不愉快な気分だ。
超人の俺様に文句をたれるなんて、いい度胸だ。

352 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 00:55:17 ID:9AUpqJXM
すかさず、女にカンガルーパンチをお見舞いしてやる。
軽快なフットワークで距離をとる女。
だが、ジャブで距離をあわせてからの右ストレートが、綺麗に入った。
カウントを数えるまでもない。
ぐったりした女を、お腹にあるカンガルー袋に収納して、
俺は雄たけびをあげた。
「おっしゃ、おらー」

353 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 01:44:09 ID:alZSgyYU
勝った、俺は確実に勝った、・・・?・・・??!
イタイ、腹がイタイ、

354 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 02:58:44 ID:???
ばっ、「ハァ・・・夢か・・・最近は欲求不満かな、たぶん疲れてるんだろう」
彼は水を飲むとそそくさ喫茶店から出て行った。


355 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 08:06:43 ID:nircnUIO
ふと見上げた空にはテポドンが。

356 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 08:43:17 ID:???
腹がよじれるようだ
あれだ…この痛みはあれに似ている…

357 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 17:20:40 ID:alZSgyYU
俺とテポドンは共鳴している、だから腹が痛む事にきずく、

358 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 17:58:32 ID:G+35yPmQ
「俺って『アキラ』?」

359 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 18:40:51 ID:???
「…アキラ?誰だそれは…!?」
俺はまた腹が痛くなった

360 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 18:51:34 ID:tV8G8Nts
「なに?貴様アキラを知らぬとは」
鉄雄と名乗る少年が現れた


361 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 18:52:47 ID:???
テポドンは軌道を逸して日本海に着弾した、
それと呼応するように俺の腹痛も治まった。

362 :結城 ◆TY8TL.sTb6 :2006/06/29(木) 19:54:14 ID:kjajgE27
俺はテポドンの元に駆けつけ

一言 声を掛けた

363 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 22:20:11 ID:gk1crRgJ
「お前なにしとん」

364 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 22:28:45 ID:???
「マイスイートハニー」

365 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 22:44:49 ID:gk1crRgJ
そして俺とテポドンは何故か結婚式

366 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 22:49:34 ID:???
教会でいろんな種類の核兵器が祝福にかけつけた。と、そのとき・・・

367 :のほほん名無しさん:2006/06/29(木) 22:53:07 ID:gk1crRgJ
金正日と

368 :のほほん名無しさん:2006/06/30(金) 02:53:10 ID:E4Kzodgn
挙式を迎える日、

いよいよ来たか、

369 :のほほん名無しさん:2006/06/30(金) 05:09:23 ID:???
俺は金正日と形式的な握手し、対談した。
そしてなんと金正日はこう切り出してきた。
「テポドンのことを知られた以上君には我々の
組織に加わってもらう、さもなければ君を抹殺するまでだ」



370 :のほほん名無しさん:2006/06/30(金) 08:55:01 ID:???
そう言うと金日成は俺の左手をとり薬指に指輪をはめた

371 :のほほん名無しさん:2006/06/30(金) 11:52:56 ID:K5tfmnU1
鉄雄
「……ああ、ああ。確認した。
アキラ、第1の覚醒を……、ああ、分かってる。第2段階への移行を…
お前たちも準備をしておけ……」ピッ。

372 :のほほん名無しさん:2006/06/30(金) 13:26:55 ID:NPKehiPK
「さて、今のうちにカネダを片付けておくか」

373 :のほほん名無しさん:2006/06/30(金) 15:37:51 ID:E4Kzodgn
カネダを片付けてるころ、俺の足元で何やら奇怪な生き物がうごめいていた、

374 :のほほん名無しさん:2006/06/30(金) 16:13:55 ID:???
その生き物とはバブルスライムであった、俺は猛毒を浴びた。
「だ、誰か薬草を・・・」



375 :のほほん名無しさん:2006/06/30(金) 21:53:29 ID:???
「薬草ならここにあるわ」
女の声が聞こえた

376 :のほほん名無しさん:2006/06/30(金) 22:26:29 ID:???
チャングム!

377 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 08:24:46 ID:KUaMJdfH
かと思ったら細木和子ですた

378 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 09:06:45 ID:???
細木数子は睨みをきかせてこう言った「

379 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 09:32:41 ID:NVb5hSmr
「甲子園、めざそうぜ」

380 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 11:26:55 ID:YINjOOJR
俺は甲子園行く為にメンバーを探す事にした、

381 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 13:52:06 ID:qrPrElMS
そこで街中に募集チラシを貼ることにした。

382 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 15:14:33 ID:???
チラシを貼ってる途中、それを嘲笑いながら破り捨てて通る人を見てしまった。

383 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 15:34:21 ID:???
俺はむなしくなって泣きながら商店街を走り出した

384 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 18:38:53 ID:UF6RCjwp
俺が走っていると、いつの間にかその隣に、もう一人のランナーがいた。
「坊主、あの橋を越えたらゴールは間近…!わしがもらったぞ!」
ちぎれるポイントがあるはずだ…!俺は必死に活路を思い描いていた…。

ぎゃぎゃぎゃぁあああっ!

385 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 19:08:43 ID:f7swNP0e
うん○ふんじゃった!

386 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 19:28:49 ID:???
それもお構いなし、俺は物凄く激しい何かの支配によってただひたすらに走った。

387 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 21:23:42 ID:DuZ4O1pX
気が付けば

388 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 21:27:59 ID:K0sz9IK/
死んでいた。



おわり

389 :のほほん名無しさん:2006/07/01(土) 21:36:43 ID:???
終わりは始まり。そしてそれは俺に再出発のチャンスをくれた。

390 :のほほん名無しさん:2006/07/02(日) 00:08:37 ID:G9HRADGh
さ〜て、来週のサザエさんは?

391 :のほほん名無しさん:2006/07/02(日) 00:25:30 ID:???
テレビからサザエさんの予告が聞こえる・・・・
俺はその声で目をさました。
しかし!ベットに縛り付けられていて動けない

392 :のほほん名無しさん:2006/07/02(日) 00:33:01 ID:???
これは所謂金縛りというものなのか?

393 :のほほん名無しさん:2006/07/02(日) 01:06:18 ID:???
いや‥思い出した‥JAマイカーローンの契約をマスオさんに迫られて、縛られているんだった‥

394 :のほほん名無しさん:2006/07/02(日) 01:31:48 ID:???
マスオ「ハッ、ニートの癖にマイカーなんて買うからこうなるんだ」

395 :のほほん名無しさん:2006/07/02(日) 11:36:39 ID:5h0F1Fcb
俺はマイカーを手離す事にする、
グ〜ウ
腹が鳴ったので行きつけのラーメン屋に行く事にした

396 :のほほん名無しさん:2006/07/02(日) 20:33:30 ID:jyPzZKx8
マスオ「ニートのくせにラメーンなんか食うな!!」

397 :のほほん名無しさん:2006/07/02(日) 21:15:10 ID:???
そのあとマスオに「ニートのくせに!!ニートのくせにぃぃ!!」
と罵られながらムチでお仕置きを受けた

398 :のほほん名無しさん:2006/07/02(日) 21:29:50 ID:5h0F1Fcb
だが俺はラーメンを離さず食べ続けた、

399 :のほほん名無しさん:2006/07/03(月) 00:54:55 ID:qtsOjTlB
マスオ「オメェに食わせるラメーンはねぇ」

400 :のほほん名無しさん:2006/07/03(月) 10:26:28 ID:???
そんなことを言われても…俺は…俺はこのメンマと分かれるわけにはいかないのだ!

401 :のほほん名無しさん:2006/07/03(月) 15:37:54 ID:RfMN9MmW
来週のサザエさんは、
「緊急指令・メンマを奪回せよ」「愛の栄光のメンマ」「メンマボーイズ」の3本です

402 :のほほん名無しさん:2006/07/03(月) 18:31:09 ID:qG/7ayov
まぁ、外食をするのももったいないし、
家で自炊するとするか。
俺は、近所のスーパーへ駆け足で移動した。

403 :のほほん名無しさん:2006/07/03(月) 19:51:44 ID:M3UV3JPc
俺は来週サザエさんまでメンマを待つ事にした、


404 :マルキシスト(うそ):2006/07/03(月) 21:01:45 ID:???
俺はラーメンを食い損ない、落ち込んでいた。「メンマ・・・」
俺はだんだん空腹のために苛立ちはじめた。
苛立ちが猛烈な怒りへと変わった。
ほかの誰でもない、マスオに対してだ!
俺はマスオ殺害計画に着手した。
実行日は13日の金曜日にすることに決めた。



405 :のほほん名無しさん:2006/07/03(月) 21:29:01 ID:M3UV3JPc
仲間にジェイソンとフレディーを外国より国際電話で呼びつけた、

406 :のほほん名無しさん:2006/07/03(月) 21:31:05 ID:B+CazvMm
「放課後校舎裏で待ってる☆必ず来てね☆」

407 :のほほん名無しさん:2006/07/04(火) 03:27:49 ID:???
メンマの事で頭がいっぱいな俺はいつしか眠りに落ち、夢を見ていた。

・・・学校、教室、、、
机の中からこれいつの?的なカビたコッペパンが転げ落ちる。中身の白い部分はほじくりぬかれていた

408 :のほほん名無しさん:2006/07/04(火) 08:23:36 ID:dyEuGtkv
俺、ふわふわの中身より、香ばしい表生地の方が好きなんだよね。

409 :マルキシスト(うそ):2006/07/04(火) 11:07:23 ID:???
彼は学校を歩き回っていたら、いきなり郷愁の念にかられた。
「友達もいなくてイジメられてばかりいたけど、
かばってくれた先生や友達もいたっけな・・・」
彼は次第にうろたえだした。
マスオを殺す思惑と郷愁の念が心の中でごちゃ混ぜになったからだ。

410 :のほほん名無しさん:2006/07/04(火) 11:24:31 ID:OXSz3//k
マスオが現れた、磯野ファミリーを引き連れて、磯野ファミリーは皆凄まじい睨みを効かせている、俺は少しチビった、

411 :のほほん名無しさん:2006/07/04(火) 13:58:56 ID:eONLCREp
サザエがグラサンをかけていたのは言うまでもないが、ワカメがギャル化していたのは実に意外だった。

412 :のほほん名無しさん:2006/07/04(火) 14:46:29 ID:???
ワカメって意外にかわいいなぁ・・・

413 :のほほん名無しさん:2006/07/04(火) 18:20:05 ID:???
「ワカメ…俺の彼女にならないか?」

414 :のほほん名無しさん:2006/07/04(火) 18:48:11 ID:OXSz3//k
ワカメ「死ね、おやじ」と言って殴りかかってきた、その時波平が『

415 :のほほん名無しさん:2006/07/04(火) 19:15:09 ID:oB2DtrZd
『ワカメはメンマの暗黒面におちいった!』

416 :のほほん名無しさん:2006/07/05(水) 02:06:40 ID:+gTqT33w
暗黒面それは、黒いメンマを神と奉る最悪な組織、下手に手を出すとメンマにされる、ワカメを助ける為磯野ファミリーと手を組む事に、

417 :のほほん名無しさん:2006/07/05(水) 08:03:11 ID:YDBZ0R4f
は、しなかった、、、。
って言うかめんどくさかった。

418 :のほほん名無しさん:2006/07/05(水) 12:39:34 ID:+gTqT33w
俺はその場を離れ近くのラーメン屋に行く、どうしてもメンマが食べたい、
ただそれだけの為に、

419 :のほほん名無しさん:2006/07/05(水) 14:19:26 ID:O3M/v1Zp
金○日に進言し、日本海にミサイルを打ち込んでみた。

420 :のほほん名無しさん:2006/07/05(水) 16:14:54 ID:siFjIVIk
金○日は御機嫌だった。
「今朝海に落っこちたの、テポドン2号じゃなくて、メンマ13号だからね。間違えないでね♪」

421 :のほほん名無しさん:2006/07/05(水) 23:01:26 ID:???
「くっくっくっ、国民どもはメンマ13号ではなくテポドン2号だとおもっていやがる」
彼はあわてる国民や無能な政府を見て密かな満足感に浸っていた。



422 :のほほん名無しさん:2006/07/06(木) 00:49:41 ID:FgCJ9R31
なんてトイレでつぶやきながら、金正日は超短距離ミサイル、ウンモ7号を発射した。

423 :のほほん名無しさん:2006/07/06(木) 08:37:13 ID:???
それは日本海ではなく、日本のとある都市に着弾した

424 :のほほん名無しさん:2006/07/06(木) 10:19:12 ID:zOx4VThh
ウンモの被害は驚異の臭さに皆頭が極まるらしい、

425 :のほほん名無しさん:2006/07/06(木) 11:20:31 ID:???
その頃たけしは

426 :マルキシスト(うそ):2006/07/06(木) 15:35:18 ID:???
「たけしのTVタックルで司会を進行していた。」
その討論の題名は、

427 :のほほん名無しさん:2006/07/06(木) 18:27:23 ID:???
たけしのハッスルハッスル!

428 :のほほん名無しさん:2006/07/07(金) 03:09:37 ID:QJlEuX2F
たけしは最後にコマネチをして去っていた、

429 :のほほん名無しさん:2006/07/07(金) 09:35:37 ID:nFX76cA+
それを見て、ふと俺は名案が浮かんだ

430 :のほほん名無しさん:2006/07/07(金) 09:52:39 ID:7gEMELIB
何もかも終わりにしてしまおう
俺は睡眠薬を200錠呑み込んだ

431 :のほほん名無しさん:2006/07/07(金) 11:13:01 ID:uZ5slpx5
眠けまなこに、ふと薬の瓶を見ると「下剤」
…なんと下剤200錠飲んでいた

432 :のほほん名無しさん:2006/07/07(金) 16:07:11 ID:c+uXOm9a
そしてまたしても金正日はウンモ7号を下界に放つことになった。

433 :のほほん名無しさん:2006/07/07(金) 16:56:08 ID:yZ1HNvpW
 
 
〜〜〜只今漏れはトイレで糞闘中でございます♪〜〜〜
 
 
 


434 :のほほん名無しさん:2006/07/08(土) 08:57:00 ID:???
しばらくは…いや、当分はトイレから出れそうにない

435 :のほほん名無しさん:2006/07/08(土) 13:26:34 ID:HckpQI7+
それから一週間たった、俺はまだ糞闘中だった、30キロ痩せていた、

436 :のほほん名無しさん:2006/07/08(土) 14:24:13 ID:???
しかし、それでも!俺は生きなければならない、職を見つけなければならない!・・・俺に、逃げ道なんて、残されていないのだから・・・。

437 :のほほん名無しさん:2006/07/08(土) 15:02:10 ID:vOWk9Ptq
俺はウンコを半分出したままモバイトすることにした

438 :のほほん名無しさん:2006/07/08(土) 15:22:36 ID:???
面接当日
愛豚ヌルポの散歩をすませ顔を洗っていると

シャー・・・

着ていく洋服の上でヌルポがオシッコ真っ最中だった

439 :のほほん名無しさん:2006/07/08(土) 15:26:47 ID:wyWIUUWo
ああ、勿論俺は、それを着て面接に行ったさ。

440 :のほほん名無しさん:2006/07/08(土) 16:46:14 ID:HckpQI7+
面接向かう途中、服があまりにも臭いのでそこのオヤジから服を剥ぎ取り着て行くことにした、

441 :マルキシスト(うそ):2006/07/09(日) 04:10:19 ID:???
しかし、逆に喝アゲされた。オヤジは見た目より強暴だった。
俺は面接に行く意欲を完全になくしてしまった。
そして真面目にアルバイトを探そうという気持ちの反動が突如
彼の心に現れ、彼は闇の商売に手を出そうという欲望に駆り立てられた。
その商売とは、


442 :のほほん名無しさん:2006/07/09(日) 10:39:28 ID:???
さてオヤジになんて声を掛けよう
警戒させてはならない
油断させて路地裏まで引き込み、そこで洋服を剥ぎ取るのだ

443 :のほほん名無しさん:2006/07/09(日) 13:26:42 ID:AYp20oz5
闇の商売それは、頭がテンパる茶色の薬糞ゲロ丸、中身の成分はとても口にする事は出来ない、

444 :のほほん名無しさん:2006/07/09(日) 17:53:49 ID:ED77Qo3Z
だって「主成分:ヴァは疎dふぁ:pおウェ:歩fセリン」って読めないんだもん♪

445 :のほほん名無しさん:2006/07/09(日) 18:22:00 ID:nZDZDpos
そして悪の俺は薬品会社のセールスマンに扮し、それをドラッグストアに売りつけることにした
すると責任者はこう言った「主成分は何ですか?」

446 :のほほん名無しさん:2006/07/09(日) 19:47:39 ID:AYp20oz5
主成分は、バファリン+くさや÷日本酒と答えた、すると店長は「

447 :のほほん名無しさん:2006/07/09(日) 23:06:17 ID:???
「それはだめかもわからんね」

448 :のほほん名無しさん:2006/07/10(月) 08:09:37 ID:9rTrCU1V
俺はびっくりして思わず店長の顔を見た
店長は、あの高濱機長と余りにも酷似していた

449 :のほほん名無しさん:2006/07/10(月) 15:32:14 ID:kAv4cH7Q
俺は、薬を勝手に店の棚に並べてみた、

450 :のほほん名無しさん:2006/07/10(月) 18:05:43 ID:cU2rL1hF
そこへ、おばちゃんがたまたま通りかかり、手に取る。
「あら、良さそうなお薬ね」

451 :ドンドン:2006/07/10(月) 19:27:56 ID:kAv4cH7Q
おばちゃんのお陰で薬はたちまち大人気に、それと同時に薬服用で危ない奴らも増え続けた、


452 :のほほん名無しさん:2006/07/10(月) 21:41:20 ID:hHgf3eHF
空も飛べるはず ⊂( ^ω^)⊃ブーン

453 :マルキシスト(うそ):2006/07/10(月) 21:52:27 ID:???
という奴等を街で頻繁に見かけるようになった。
つまり、ビルの屋上から飛び降りる人が多くなったということだ。
ニュースキャスターが言った「

454 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 08:20:14 ID:GPsJznM9
「空も飛べるはず ⊂( ^ω^)⊃ブーン 」


455 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 11:03:40 ID:7KXFVTe4
俺の販売した薬のせいで世の中は狂ってしまった。
バラ色の人生とは程遠いものになってしまったが俺は満足だった。
俺は薬品会社の利益で新しい事業を立ち上げる事にした。
もっと人の為になる仕事をしよう!
そして始めた仕事は・・・

456 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 12:01:41 ID:gYY2bqbp
空き缶集め!

457 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 12:45:11 ID:BJFa+B7h
俺がせっせと集めていると、猿、犬、きじがニコニコしながらやってきた。
「お腰に付けたきびだんご〜 1つ〜私にくださいな〜」

458 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 16:01:41 ID:XHZZHyEH
俺は奴らにきびだんごサイズの薬(ヴァふぁr)を食わせた


459 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 20:47:42 ID:7KXFVTe4
するとどうだろう。
犬、猿、雉の三匹は巨大化して暴れだしたではないか。
こいつらを北朝鮮に送り込めばもしや使えるのでは・・・


460 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 21:55:13 ID:SEithrcv
勿論漏れも喰ってみた。

461 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 22:20:04 ID:???
まずは雉だ
俺は雉を火であぶりかじりついた

462 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 22:52:45 ID:7KXFVTe4
えっ・・・
この展開はちょっと違うのでわ・・・
しかし流れには逆らえない。
次は犬だ。ムシャムシャ武者

463 :のほほん名無しさん:2006/07/11(火) 23:25:02 ID:uJxQq9g8
SARURD
「……人間にしてはやるな。だが、俺を他の二人と一緒にせん方がいいぞ」

464 :のほほん名無しさん:2006/07/12(水) 01:03:18 ID:AOq9ETCj
「だな
お前は最も人間に近い
手を組もう」



465 :のほほん名無しさん:2006/07/12(水) 09:55:34 ID:Y5vAClq+
俺たちは腕を組んで仲良くダンス☆

466 :のほほん名無しさん:2006/07/12(水) 18:00:53 ID:VLo3EiAc
すると、遠くの方から「俺も交ぜろー」少しキレ気味で奴がやって来た、

467 :のほほん名無しさん:2006/07/12(水) 18:34:09 ID:???
頭にはベレー帽、

468 :のほほん名無しさん:2006/07/12(水) 22:59:18 ID:???
腰にはウエストポーチ、

469 :のほほん名無しさん:2006/07/12(水) 23:30:29 ID:TKT5iy1b
愛車は、キャデラック。

470 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 00:18:21 ID:CK6QCjph
自宅は総工費八千五百兆円

471 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 01:45:28 ID:7je0AiGM
右手に糸コンニャク


472 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 02:53:06 ID:???
左手にマシュマロを引っさげて熱めのシャワーを浴びた。


473 :ドンドン:2006/07/13(木) 03:48:51 ID:6UVFjsfO
お俺だれ、さいなら

474 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 08:14:19 ID:???
マシュマロはそう言って熱湯に溶けた

475 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 08:22:14 ID:pA/hIcB7
「溶かしマシュマロ・・・これだ!これは売れるぞ!」
俺は洋菓子店を開こうと考えた

476 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 12:18:10 ID:6UVFjsfO
店は大ヒット、世界各国より出店要請が来る位だった、
ただ、少し問題も起き始めていた、

477 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 14:03:58 ID:???
ミユリーナに会いたい………

478 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 16:20:36 ID:LTh7cUwI
ミユリーナの居場所は青森の吉野屋だ。

479 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 16:56:37 ID:???
俺はミユリーナに会いに行くため洋菓子店を人に譲ることにした

480 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 18:43:23 ID:rJsBYiW1
待っててくれマスマロ。。ミユリーナを迎えに行って、きっとまたお前の元に戻ってくるから。

481 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 20:48:01 ID:ORLRSzHt
マシュマロ 「アイアイサー☆∠(・∀・)」

482 :のほほん名無しさん:2006/07/13(木) 22:50:46 ID:LTh7cUwI
こうして青森まで行く事を決意したが、移動手段はどうしようか悩んでいた。


483 :のほほん名無しさん:2006/07/14(金) 00:34:23 ID:DrZk2+mC
空も飛べるはず ⊂( ^ω^)⊃ブーン

484 :のほほん名無しさん:2006/07/14(金) 03:01:50 ID:zU4gnu5f
マシュマロ、いい子にしてるかな…

485 :のほほん名無しさん:2006/07/14(金) 03:21:30 ID:0AukHi1b
やっとの思いで青森に着いた、俺も愛車も、もうボロボロだった、俺は少し休む事にした、

486 :のほほん名無しさん:2006/07/14(金) 10:32:31 ID:???
着いたはいいがミユリーナはすでに青森に見切りをつけ南下したとの情報あり。

487 :のほほん名無しさん:2006/07/15(土) 05:02:37 ID:mek7EYT7
ミユリーナを追うため愛車2号を盗む事に、しかし周りには何もない、

488 :のほほん名無しさん:2006/07/16(日) 04:02:07 ID:???
歩いた。俺はただ歩き続けた。遠くに海が見える。

489 :のほほん名無しさん:2006/07/16(日) 22:32:07 ID:1BUCFDCy
さんざん歩いた俺、「ところで今どこに居るんだ?」

490 :マルキシスト(うそ):2006/07/17(月) 01:02:26 ID:???
彼はいつの間にか竜飛崎にいた。
つまり知らず知らず北上していたのだ。
かなり体力を消耗したし、意識も遠のいた程だった。
「もうミユリーナのことなんて、どうでもいい・・・」
彼はその日は野宿することにした。
そして翌日凍死した。




491 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 02:16:40 ID:???
凍死したマンモスを見つけた。


492 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 02:44:19 ID:2cqY2r6h
マンモスの牙に一枚の紙切れが貼り付けられていた。

ロシア語で何か書いてあるので読めない。
しかしロシアで何かが起こっているのは間違いない……

俺はロシアに旅立つべく新潟港を目指した

493 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 03:12:19 ID:vGvAM0er
その時テポドンが着弾した。



第一部 完

494 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 03:39:49 ID:???
そこはテポドンによる被害で荒廃した日本…一人たたずむ男がいた
彼はおもむろに口を開く。


495 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 07:00:48 ID:???
イッヒリーベ!!アイン、ツバイン、タイン、フィーオ、フンフ!!

496 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 12:27:14 ID:2kVuc1T1
口にした言葉は地底よりあいつを呼ぶ言葉だった、地底が揺れるそして奴が現れた、「御主人様お呼びですか?」

497 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 12:36:51 ID:7Svl45ss
「呼んでないからさっさと帰れ」

498 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 15:15:22 ID:2kVuc1T1
帰れと言われて奴は体を小さくしながらいじけている、俺は少し心が痛くなったが、

499 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 15:58:29 ID:???
じつは心臓病なんです。

500 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 16:35:50 ID:2kVuc1T1
その時、救急車登場「患者はだれ」と聞きながら奴を連れて行った、
「運ばれるのは俺じゃないのか、ガク」意識が遠くなっていく

501 :のほほん名無しさん:2006/07/17(月) 19:06:51 ID:???
気がつくとぶくぶく煮えたぎる釜の向こう側にいる閻魔大王と地獄の門番ケルベロスがこちらを睨んでいる。

502 :のほほん名無しさん:2006/07/18(火) 01:32:57 ID:Ofo8GSEM
そこで俺は、とんちをえんま大王に問いかけた、

503 :のほほん名無しさん:2006/07/18(火) 08:20:14 ID:???
ケルベロスは・・・
『ミユリーナってだれ?』

504 :のほほん名無しさん:2006/07/18(火) 11:33:43 ID:vvw0R6L1
うーんわんわんわん

505 :のほほん名無しさん:2006/07/18(火) 18:47:57 ID:???
とんちではなくて
トンカチだった。

506 :のほほん名無しさん:2006/07/18(火) 21:04:49 ID:f8AKzy+0
豚勝ち なんつってw


・・・・
 
 
 


507 :のほほん名無しさん:2006/07/19(水) 12:13:38 ID:TOb/N44W
まわりにマヒャド級の冷気がたちこめる。

508 :マルキシスト(うそ):2006/07/19(水) 19:12:36 ID:???
そしてやはり、またもや
凍死した。

509 :のほほん名無しさん:2006/07/19(水) 23:19:22 ID:???
凍死したはずのマンモスが瞬きをしたのだ。

510 :のほほん名無しさん:2006/07/21(金) 09:56:56 ID:uxaWIKAo
そのうえ背中で

511 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 11:23:47 ID:l8jXnCGd
生クリームが…

512 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 13:05:40 ID:0PPrlzAn
売っていた

513 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 13:10:40 ID:zCBaeHmX
その時、黒魔導士は黒魔法ボンカレーを唱えた。

514 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 16:28:00 ID:WAHfdJKx
なぜだかほんの少し優しい気分になり、

515 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 16:34:45 ID:j1XRqJPz
俺は満たされた気持ちになった。


516 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 16:57:52 ID:UOr7H/9z
俺は嬉しくなって、思わず

517 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 17:09:23 ID:V51sG8FO
ポカリを飲もうとした、しかし

518 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 17:12:38 ID:WAHfdJKx
不意に、尋常ではないほどの性欲にかられ、

519 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 17:19:59 ID:zCBaeHmX
猫ひろしをオカズに

520 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 17:23:51 ID:V51sG8FO
ご飯を食べようとしたが、
米は無かったので、

521 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 17:37:34 ID:WAHfdJKx
米の代わりになるものはないかと

522 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 19:28:54 ID:joKgCuvl
辺りを探すところで夢から覚めた

523 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 20:28:59 ID:CuOv/VBl
「しかもここ・・・トイレじゃん」

524 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 21:41:44 ID:joKgCuvl
変だ。何かが変だ。え・・・ない!

525 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 22:26:38 ID:fgOX+GEY
夢も…希望も…ない!
ありゃあ、しねえじゃねえか…!
なんだ…俺は? なんで生きてるんだ……?
何もない
なんだ…俺は?

526 :のほほん名無しさん:2006/07/22(土) 23:38:18 ID:???
猫ひろしだ!

527 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 01:58:44 ID:???
違う。違う。そうじゃない。イチローが弓子と広島で成人式を迎えたところなんです。

528 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 11:10:54 ID:gok9av0A
どうなっているんだ俺の頭は、何かが違う何かが、冷静になり考えて見た、


529 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 11:18:21 ID:S7gSGWy/
そういえば、昨日変な老婆が俺に向かいこう言ったな・・

530 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 11:26:56 ID:S/uHGgfC
「おとっつぁんおかゆができたわよ」
そしてその老婆はおかゆを、

531 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 12:32:29 ID:gok9av0A
パク、食べた

532 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 12:38:55 ID:BvoUCThq
老場はスーパーサイヤ人3になった

533 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 15:49:45 ID:gok9av0A
その時、奴がまた現れた、

願いを3つ叶えましょう、俺はさてなにを願う、

534 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 21:32:07 ID:???
願いが1,000個 叶いますように。

535 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 22:29:40 ID:saikc00H
そして2つ目は、

536 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 23:07:34 ID:???
不老不死にしろ
そして3つ目は

537 :のほほん名無しさん:2006/07/23(日) 23:09:10 ID:saikc00H
カレーが食いたい

538 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 00:13:21 ID:RfyQFcyy
おつかれちゃ〜ん
その願い叶えてしんぜよう〜
くわっ!

539 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 00:14:19 ID:r8SH6IJ8
カレーを食べたら中から小人が出てきてこう言った。
「あ し た も し ご と だ ろ ?」

540 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 00:26:07 ID:+UiTzVFy
小人をフォークで串刺しにしようすると

541 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 09:09:31 ID:zZdBOEwZ
急に小人から光が発せられた。
そして小人は言った。

542 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 09:13:14 ID:f8z/jDiz
「どぅーーーーーーーーん!」

543 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 11:12:55 ID:F2qIQG1G
車3つで

544 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 14:03:01 ID:???

と・ど・ろ・き…
アフッ!

545 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 14:50:29 ID:1nuibUpb
「ひゃああああああっ!!?」
何やら、長い夢をみてい たのか ? ?

気が付くと俺は、病院のベッドにいた。よく見ると、
外界との扉が分厚い。壁に貼られていた避難地図の用紙によると、
ここは8階の精神課というところらしかった。

546 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 16:04:46 ID:70P4pHFy
「目が覚めましたか。もう3年も眠り続けていたんですよ。」
白衣の医師がにこやかに話し掛けた。

547 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 17:24:41 ID:???
医者の名は
Dr.ペッパー。
好きな食べ物は
ししゃも。

Dr.ペッパーは太い注射器を俺の腕にチクッと差し、青い錠剤を渡した。


548 :のほほん名無しさん:2006/07/24(月) 19:35:43 ID:???
「ピンチになったらこれを呑んでください」

549 :のほほん名無しさん:2006/07/25(火) 00:32:10 ID:svcNw8MH
俺は気にせず飲んでみた、
体が、あ!、う〜!わー?、

どうなっているんだ俺、

550 :のほほん名無しさん:2006/07/25(火) 01:03:50 ID:lg1Le8dS
アソコが本物のポークビッツになってしまっている

551 :のほほん名無しさん:2006/07/25(火) 04:22:46 ID:CNnVsxOC
泣いている子供に食べさせよう。僕はアンパンマンになれた気がした。

552 :のほほん名無しさん:2006/07/25(火) 07:06:12 ID:oZKzm98X
「そんなもん喰わせたら余計泣くだろ、ボケ」
背後で本物のアンパンマンがニヤリと笑った。
だがいつもと雰囲気が違っていた。

553 :のほほん名無しさん:2006/07/25(火) 10:51:44 ID:jFcPyTXH
なんとアンパンマンに加え、ショクパンマン、カレーパンマン、ミューツーが俺を囲んでいた。
しかも全員目が真っ赤だ。

554 :のほほん名無しさん:2006/07/25(火) 13:17:41 ID:svcNw8MH
全員白いクスリを使い寝てないようだ、その時、カレーパンマンが『君もやる』と言ってポンプとクスリを出して来た、どうする俺

555 :のほほん名無しさん:2006/07/25(火) 17:23:33 ID:???
「逃走」「死んだふり」「アンパンチ」

556 :マルキシスト(うそ):2006/07/25(火) 19:21:22 ID:???
俺はアンパンチを選んだ。「ア〜ン、パ〜ンチ!」
しかし不意を衝かれ、逆にまさしく本物のアンパンチをまともに喰らった。
「ぐぁっへっっっっっっっ・・・・・バイバイキ〜ン!!」

557 :のほほん名無しさん:2006/07/26(水) 09:10:06 ID:kDXZ83Bi
バイキンマンは福島アキラのもとに、ずたずたの状態でふっとばされました。

558 :のほほん名無しさん:2006/07/26(水) 11:43:47 ID:ywYF5nta
福島アキラの元で俺がバイキンマンだった事に気ずく、
とりあえず本物のバイキンマンに成るため修行する事に

559 :のほほん名無しさん:2006/07/26(水) 14:14:10 ID:kDXZ83Bi
とりあえず形から入ろうと思い。
福島アキラに協力を依頼し、UFOの開発にいそしむ。

560 :のほほん名無しさん:2006/07/26(水) 14:38:09 ID:???
勿論俺の傍には愛豚ヌルポが。

561 :のほほん名無しさん:2006/07/27(木) 02:44:38 ID:oRkudL4v
ヌルポはドキンちゃんのまねをしていた、そうこうしてるうちにUFOが出来上がった、さてつぎは何を修行しようか


562 :のほほん名無しさん:2006/07/29(土) 03:58:24 ID:???
カレーパンマンと食パンマンが肩車して登場!
すると、その上にアンパンマン、さらに上にバイキンマン・・・次々と上に乗っていく・・・
これも修行の一つなのか・・・

563 :のほほん名無しさん:2006/07/29(土) 15:11:52 ID:1i80jBHZ
なんやかんやで修行が終った、さて俺は何をしようか考えた、「ポク・ポク・ポク・ちーん」

564 :のほほん名無しさん:2006/07/30(日) 20:20:22 ID:xengRAVk
でも何も浮かばない。そこで

565 :のほほん名無しさん:2006/07/30(日) 22:10:54 ID:/2ogkq1y
腹が減ったので焼きビーフンを食べた、食べた後、何かを考えてみた、

566 :のほほん名無しさん:2006/07/30(日) 22:30:16 ID:???
焼きビーフンは何故茶色いのだろうか

567 :マルキシスト(うそ):2006/07/31(月) 04:24:11 ID:???
ビーフ(牛)、フン(糞)・・・
「うあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーっ!!!」


568 :のほほん名無しさん:2006/07/31(月) 10:57:27 ID:UI/H+q0K
ビーフンって造語だったのか。

驚きの焦点がずれてることに全然気付かぬまま、
俺は新しい造語を生み出して、世に売り出そうと決心した。

569 :のほほん名無しさん:2006/08/03(木) 10:59:00 ID:TnM3p9pH
売り出す為の作戦を考えてみた、
考えるうちにだんだんと頭の中が遠くなっていく、

570 :のほほん名無しさん:2006/08/03(木) 11:52:38 ID:BXl3O7Mt
わけもなくハロワに逝った

571 :のほほん名無しさん:2006/08/03(木) 17:03:45 ID:TnM3p9pH
とりあえずまた焼きビーフンを食べる事にした、


572 :のほほん名無しさん:2006/08/04(金) 15:53:05 ID:KR80+SbQ
「たまには趣向を変えて、チョコレートを乗せてみよう。」

573 :のほほん名無しさん:2006/08/05(土) 03:35:28 ID:5Osvsx2J
ん!この味は、ナンというこの世にはない味、最高に『

574 :のほほん名無しさん:2006/08/06(日) 14:19:53 ID:???
茶色VIP。』

575 :のほほん名無しさん:2006/08/06(日) 14:59:39 ID:FXmI4TV7
思い出した用に俺はあるところに走った

576 :のほほん名無しさん:2006/08/06(日) 16:05:51 ID:fxNhQ5d4
そこは大阪通天閣

577 :のほほん名無しさん:2006/08/06(日) 17:56:28 ID:???
つうてんかっくん

578 :のほほん名無しさん:2006/08/06(日) 19:47:44 ID:FXmI4TV7
通天閣でひったくりに合う、

579 :のほほん名無しさん:2006/08/06(日) 20:03:50 ID:???
はぁ〜つうてんかっくん

580 :のほほん名無しさん:2006/08/07(月) 00:36:39 ID:tfXQakj+
ひったくりの事は忘れて旅に出るだがまた問題発生、さてその問題は? 次のうち答えなさい、

581 :マルキシスト(うそ):2006/08/07(月) 00:41:03 ID:???
「酒に酔った阪神ファンにからまれる」「厚かましい大阪のおばちゃん」「ミナミのバーのぼったくり」

582 :のほほん名無しさん:2006/08/07(月) 03:08:42 ID:Hz4DrXbD
「ミナミのバーでぼったくり」

583 :のほほん名無しさん:2006/08/07(月) 10:35:56 ID:tfXQakj+
ぼったくりバーで50万の請求だが俺は前にひったくりされ金がない、どうする俺

584 :のほほん名無しさん:2006/08/07(月) 11:29:48 ID:8RRCtRQe
コリン星に逃げるしかない。

585 :のほほん名無しさん:2006/08/07(月) 13:07:27 ID:ATH2tm4N
「逃がすな、追え!捕まえろ!」
「おらァ、待て、てめこらァあ!」
俺は必死になって、途中こりん星に立ち寄るであろう銀河鉄道に乗り込んだ。

586 :のほほん名無しさん:2006/08/07(月) 15:44:04 ID:Hz4DrXbD
と思ったら新幹線…しかも九州まで一直線だ!

587 :のほほん名無しさん:2006/08/07(月) 19:01:07 ID:???
仕方なくコリン星行きに乗り換える

588 :のほほん名無しさん:2006/08/07(月) 22:00:24 ID:tfXQakj+
またまた間違えて、今度は北は北海道

589 :のほほん名無しさん:2006/08/07(月) 23:17:30 ID:N3fMheyx
「コリン星行きはどこなんだYO!!!」

590 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 00:02:03 ID:QZCzjZhX
その時、奴がしびれを切らして現れた、『はい、ご主人様』

591 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 00:04:50 ID:???
そう言いながら彼女が差し出したのは脳呼吸セミナーのチラシだった

592 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 00:30:19 ID:QZCzjZhX
俺はセミナーに行く事に、行く途中凄く怪しい店を発見する、

593 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 00:44:45 ID:???
俺は愛豚ヌルポに問いかけた。「この店どう思う?」

594 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 00:51:47 ID:doXNiqZ5
その瞬間目が覚めた。
全ては夢だったのだ。



長い間の応援ありがとうございました。
のほだめ先生の次回作に御期待しなくていいです。

595 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 00:58:50 ID:+FsLNytE
という夢を見た。

596 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 03:58:16 ID:Z0OKAsw6
夢から覚めるとそこは何故か無人島だった。

597 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 11:24:22 ID:FArXsPCK
どこかから物音が聞こえる

598 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 11:55:33 ID:LHsBM0zV
振り向くとそこには…

599 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 12:12:22 ID:Z0OKAsw6
月のワ熊(体長2m)だ!

600 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 12:53:55 ID:doXNiqZ5
その瞬間目が覚めた。
やっぱり全ては夢だった。



Fin

601 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 14:06:46 ID:U7qn3rn9
夢から醒めた俺は、茫然自失としていたろうか。
今まで数々の冒険を巡ってきたが、それは全て俺の理想であり、幻想であるに
過ぎなかったのか。

何故か涙が溢れて止まらなかった。

602 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 14:16:38 ID:G5varlRC
俺は花粉症だった

603 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 14:48:50 ID:???
へぃ〜〜〜っくしょい!!

604 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 16:33:38 ID:ptbeeWSR
だが……何故だろう 不思議と鼻水は流れなかった

605 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 19:32:20 ID:???
その代わり耳から

606 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 22:41:05 ID:8VFDOi+/
度重なる旅の果てに手にしたものは、幻想だという自覚に過ぎなかった。
上目遣いで歩けば、灰色の空が目に飛び込んでくる。
時間を代価に何かしらの救済を得たわけでもない。
しかし俺は、自分が歩んできた軌跡に人の英知を見て、そして人の温もりを知った。
だから、もう俺は迷わない...俺は海賊王になるッ....!!

607 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 22:42:17 ID:8VFDOi+/
へぃ〜〜〜っくしょい!!

608 :のほほん名無しさん:2006/08/08(火) 23:56:18 ID:doXNiqZ5
(´・ω・`)知らんがな

609 :のほほん名無しさん:2006/08/09(水) 02:15:06 ID:oWzzASra
隣のオヤジがつぶやいた、

610 :のほほん名無しさん:2006/08/09(水) 03:40:14 ID:idQlwNKN
サンジは悪魔の実食ってないのにかなり強い

611 :のほほん名無しさん:2006/08/09(水) 16:35:47 ID:QnVOM3aX
福島アキラ(31)も

612 :のほほん名無しさん:2006/08/09(水) 19:25:03 ID:???
へぃ〜〜〜っくしょい!!

613 :のほほん名無しさん:2006/08/10(木) 08:09:41 ID:nUpnvssT
片山さん(新婚サン)も、

614 :のほほん名無しさん:2006/08/10(木) 10:51:48 ID:Q4JTfj7R
アヤパンに出会った。
そしてアヤパンは言った

615 :のほほん名無しさん:2006/08/10(木) 14:31:13 ID:nUpnvssT
片山さん(新婚サン)私と、

616 :のほほん名無しさん:2006/08/10(木) 14:52:12 ID:???
大塚さんのデコのスイッチ押してもらえませんか?

617 :のほほん名無しさん:2006/08/10(木) 17:44:46 ID:HXzJtk5A
スイッチを押してみたら頭がポーンと空の彼方に飛んでった、

618 :のほほん名無しさん:2006/08/10(木) 18:21:05 ID:DPgcaAN5
福島アキラ(31)も飛んでった、

619 :のほほん名無しさん:2006/08/10(木) 19:45:47 ID:Q4JTfj7R
今度は小林麻耶に出会った。
小林麻耶は言った

620 :のほほん名無しさん:2006/08/10(木) 22:32:40 ID:nUpnvssT
お前だれや!
ころころかえないで既存キャラいかしてつなげろや!

621 :のほほん名無しさん:2006/08/11(金) 10:33:51 ID:???
ーXXXXー 第85地区・医療シェルターラボ1125

「この男の様子はどうだ……」
「未だ、精神世界をさまよっているようです……」
「……そうか……今日はもう、帰っていいぞ」
「はい」

622 :のほほん名無しさん:2006/08/12(土) 03:36:43 ID:9BnEnarG
帰りに行き着けのあの店に行こう、足を速めた

623 :のほほん名無しさん:2006/08/12(土) 04:40:40 ID:9BnEnarG
あの店に着いた、
店に入ると奥からブーーーーーーーーーーという音が聞こえてきた、

624 :のほほん名無しさん:2006/08/12(土) 09:28:12 ID:NmO10q0z
「や、大将、何の音だい?大・・・!?」

625 :のほほん名無しさん:2006/08/12(土) 12:24:47 ID:9BnEnarG
大将の頭から何かが生えている、
ブーーーーーーー

俺は大将の頭を良く確認してみた、見れば見るほど不思議な物だ、

626 :のほほん名無しさん:2006/08/12(土) 19:00:50 ID:kYZXy2LM
巨大エノキ茸がむくむくと聳え立っていた。

627 :銭湯六↓↓〔;Θ(ф)Θ〕!↓ :2006/08/12(土) 19:07:19 ID:IJaC5C3K
ぼくの肛門も張り裂けそうです〜><

628 :のほほん名無しさん:2006/08/14(月) 09:39:41 ID:ytCyytEa
そこに福島アキラ(31)がすかさず、

629 :のほほん名無しさん:2006/08/16(水) 18:34:56 ID:fhDwyoZy
巨大エノキ茸に醤油をかけ火であぶり始めた、

630 :マルキシスト(うそ):2006/08/17(木) 00:22:01 ID:???
そして美味しく頂きました。「なんか元気になってきた!」

631 :のほほん名無しさん:2006/08/17(木) 12:01:19 ID:cLdaDVw3
元気になった事で福島アキラ(31)は突然腹筋を始めこう叫んだ、『

632 :のほほん名無しさん:2006/08/17(木) 12:19:38 ID:mB8iOXwA
つらい!!!

633 :雅が癒やすよ('-^*)/:2006/08/17(木) 12:24:42 ID:e+7/55Qm
雅の所へおいで('-^*)/
http://sl.t-ss.info/hp/?id=aika
刺激は雅が魅せますここ何日かだしたけどちゃんと見た人居ないみたいnetアイドルなんだけど
つまんない?

634 :のほほん名無しさん:2006/08/17(木) 19:00:59 ID:MAo0c8cJ
つらいので4回で腹筋を止めた。
気が付くと、愛豚ヌルポの落ち着きが無い。様子が変だ。


635 :のほほん名無しさん:2006/08/18(金) 13:47:57 ID:8V1CEwkh
ま、まさかヌルポがあのヌルポが、妊娠したなんて、牡なのに


636 :のほほん名無しさん:2006/08/18(金) 22:07:09 ID:Zdk7S72E
ヌルポは今日もきびしい表情をしている。しかし、ある晴れた日、ヌルポが叫んだ。

637 :のほほん名無しさん:2006/08/18(金) 23:28:51 ID:mgP7I4RA
ぶひーっ!

638 :のほほん名無しさん:2006/08/20(日) 23:43:39 ID:pfto2ufW
うまれた、俺はヌルポのもと全力で走る、その知らせを聞いて奴も全力で走る、

639 :マルキシスト(うそ):2006/08/21(月) 00:09:55 ID:???
そう、生まれた。生まれるべくして、生まれた。
福島アキラ(31)は今まで気づかなかった。ヌルポの暖かい、
そしてまた時にきびしい眼差しを・・・
二人(?)の間に強い友情の絆が結ばれたのだ!

一方、主人公は


640 :のほほん名無しさん:2006/08/21(月) 00:20:20 ID:5gZeAQ1u
銀座のクラブのママに会いに行っていた
主人公「ママ、もうだめだよ・・・」
ママ 「しかり、あら!?ボトルがきれちゃった」

641 :のほほん名無しさん:2006/08/21(月) 14:26:42 ID:XHTcSFXY
付いた女の子からヌルポが出産した事を聞く、主人公はヌルポの元に行く事にする、「ママさん勘定して」

642 :のほほん名無しさん:2006/08/22(火) 08:46:22 ID:dE5Gn9ae
「50万円頂きます」

643 :のほほん名無しさん:2006/08/22(火) 10:23:24 ID:/uLFu3pL
ぼられた

644 :のほほん名無しさん:2006/08/22(火) 15:44:14 ID:87awf3ko
銀座を裸で徘徊する俺

645 :のほほん名無しさん:2006/08/23(水) 14:41:04 ID:K1og3y0Q
その時人混みの中から熱い視線を感じた

646 :のほほん名無しさん:2006/08/23(水) 14:48:20 ID:zm29jeJR
や ら な い か

647 :のほほん名無しさん:2006/08/23(水) 15:42:04 ID:e0xtIO5H
やった

648 :のほほん名無しさん:2006/08/23(水) 15:48:09 ID:???
最初は遊びだったのさ
体験したことのない未知の世界に
踏み込んでみたいって
誰にだってあるだろ?そんな好奇心が
退屈でつまらねぇこの日常に
刺激を与えたかったのさ


649 :のほほん名無しさん:2006/08/26(土) 10:38:24 ID:4CgmK4ke
俺は未知の世界にいつまでもハマりつづけた、

650 :のほほん名無しさん:2006/08/26(土) 12:53:47 ID:Wm0SoX4r
きっもちわるい。

651 :のほほん名無しさん:2006/08/26(土) 16:43:16 ID:5HddCLxV
オレは公園のベンチに置いてあった本をパラパラとめくった。そして、あるページでとまった。そこにはこう書かれていた。

「てるくはのる」と……

652 :のほほん名無しさん:2006/08/26(土) 16:45:51 ID:Uw4Px7yz
酒をのみすぎたようだ。
さぁ〜て

653 :のほほん名無しさん:2006/08/26(土) 16:56:00 ID:6EahuYxP
コンビニに行って何か買うか

654 :のほほん名無しさん:2006/08/26(土) 21:22:19 ID:/WK6uNGb
温めてもらったスキンとティッシュとエロ本。女店員の冷たい視線をあびながらチャックを半分だけおろしてみた。

655 :のほほん名無しさん:2006/08/26(土) 21:24:45 ID:5HddCLxV
オレの男性自身は硬直していた。レジのとこから女性店員がこっちを見ている。
しかし、オレは計画を実行した……

656 :酒鬼薔薇聖斗:2006/08/26(土) 21:25:49 ID:5HddCLxV
さあ、ゲームの始まりです。

657 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 02:26:52 ID:7v6V39/l
おっ、おっ、おっ、おまえは酒鬼薔薇!!
オレは勇気をだしてこう聞いた……

658 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 02:50:25 ID:JSwWw8q0
「童貞?」

659 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 03:43:17 ID:2srpYrpQ
「…君も?うほっ」

660 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 05:10:56 ID:6BHGiASv
愛が芽生えた、

そのころ愛豚ヌルポは?

661 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 11:53:53 ID:???
よゐこの浜口と小倉優子のセックスを、木陰からじぃ〜っと見ていた。

662 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 11:59:58 ID:6BHGiASv
濱口と小倉優子は5回戦終了して疲れている、
ヌルポ『いまだ』
ヌルポは小倉優子のアソコめがけて走った

663 :彼氏いない歴774年:2006/08/27(日) 14:11:14 ID:qbiw3+rf
しゃくれ(浜口が飼っているニワトリ)がじゃまをした!

664 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 14:27:21 ID:???
さらにその光景を市原悦子よろしく、木陰からじぃ〜っと見ている男がいた。

極楽山本だった……

665 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 14:34:14 ID:6BHGiASv
ヌルポEしゃくれの世紀の闘いがはじまる、実況に神取忍が現れた、
60分一本勝負、今ゴングが鳴った、

666 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 14:43:20 ID:???
レフリー兼ゴングはもち、エスパー伊東。
エスパーはペニスをシコシコとシゴきはじめた。
そう、彼にとってゴングの音は射精音なのだ

シコシコシコシコ……
まだでない。
エスパーは目を閉じ大沢あかねを思い、シコシコシコシコ………

「ドロッピュ〜ン」

667 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 16:58:48 ID:6BHGiASv
エスパー伊藤の射精した精液は、小倉優子の顔にかかった、

668 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 19:59:54 ID:???
小倉優子「まいうー」
エスパーは昇天した。

この戦いはTBSで放映されていた。
翌日のスポーツ新聞、テレビ、ネットではゆうこりん叩きがはじまった。
あれはヤラセだ!と。

669 :のほほん名無しさん:2006/08/27(日) 20:22:38 ID:6BHGiASv
そう本当はヤラセだった、エスパー伊藤はヌルポを使い小倉優子に顔射する事を企てたのだった、
次の日エスパー伊藤はTBSに生出演、

670 :のほほん名無しさん:2006/08/28(月) 02:08:43 ID:dNKfei+f
すべてを告白した・・
自分はエスパーが使えないことを

671 :のほほん名無しさん:2006/08/28(月) 11:25:30 ID:3AVJI8af
エスパー伊藤の話題は全世界に広がったが3分で話題が消えた、
その頃 主人公と福島アキラ(31)は?

672 :のほほん名無しさん:2006/08/31(木) 12:32:17 ID:2o3K+DCu
世界一周の旅でバミューダトライアングル辺りにいた

673 :のほほん名無しさん:2006/08/31(木) 18:28:40 ID:???
【死神】「デスノート」の戯曲をつくってみよう【神】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1085545234/l50

674 :のほほん名無しさん:2006/08/31(木) 21:16:53 ID:xK4VT2l6
という2ちゃんのスレに
携帯から書き込みしていた

675 :のほほん名無しさん:2006/09/01(金) 10:11:20 ID:Lfiiy2K1
その頃、極楽山本はエスパー伊藤のヤラセを思い出し作戦を練っていた、
〔どうしたら女を犯せるか〕

676 :のほほん名無しさん:2006/09/05(火) 08:36:36 ID:PbyzIr5g
そんなことはさておき、俺と福島アキラ(31)

677 :のほほん名無しさん:2006/09/06(水) 14:35:16 ID:oorsHVVn
ソーラーカーで先を急いでた、世界一汚いトイレを探して

678 :のほほん名無しさん:2006/09/08(金) 01:35:25 ID:HSsuUYPF
そのトイレの臭いをかぐために

679 :のほほん名無しさん:2006/09/08(金) 06:13:11 ID:???
そして、そのトイレでう●ちをし、ギネスにのるために!

680 :のほほん名無しさん:2006/09/08(金) 08:42:31 ID:zpw7YXan
走った!飛んだ!そして!!!!到着

681 :のほほん名無しさん:2006/09/08(金) 09:39:28 ID:A8LP53lV
着いた先は、五年間引きこもっていた俺の部屋だった

682 :のほほん名無しさん:2006/09/08(金) 09:40:35 ID:A8LP53lV
エィドリアーーンと叫ぶ主人公

683 :のほほん名無しさん:2006/09/08(金) 16:36:00 ID:PtTJFYaE
俺と福島アキラ(31)は余りの汚さと悪臭で頭がテンパった、そして突然、

684 :のほほん名無しさん:2006/09/09(土) 09:44:14 ID:SFKhIWPY
TOTO便器の歌を歌い出した

685 :のほほん名無しさん:2006/09/10(日) 00:27:44 ID:R/hBe5HV
第一次トイレブームが訪れた、トイレブームは海を渡り世界各地でトイレ暴動が起きる程だった、

686 :のほほん名無しさん:2006/09/11(月) 10:48:21 ID:???
一連の騒動が終わった。
目が覚めると(俺は寝ていたのか)、福島アキラの姿がなかった。
血の気が引く降下感のもと、置手紙があることに気付いた。

687 :のほほん名無しさん:2006/09/12(火) 21:41:06 ID:xglcKAwb
手紙の内容は、俺は新しい物を求めて旅に出る、福島アキラ(31)と書いてある俺は福島アキラ(31)に負けない物を求めて旅に出ることにする


688 :のほほん名無しさん:2006/09/13(水) 10:21:08 ID:kj3ygzeL
しょくじー♪すいみん♪アリナミン♪

689 : ◆UTop0u0q.k :2006/09/13(水) 10:36:38 ID:???
と歌っていると

690 :のほほん名無しさん:2006/09/14(木) 00:30:12 ID:/CqaxPUx
何やら空から飛行機の音が!!
上を見ると

691 : ◆UTop0u0q.k :2006/09/14(木) 00:50:02 ID:???
ブーン

692 :のほほん名無しさん:2006/09/14(木) 16:56:29 ID:oJqVX61O
零戦が飛んでいた、俺は知らない間にタイムスリップした用だった

693 :のほほん名無しさん:2006/09/14(木) 19:56:41 ID:???
ラジオから軍歌が流れてきた。

694 :のほほん名無しさん:2006/09/15(金) 00:05:56 ID:MFRWL718
軍歌に合わせて踊り始める俺
DABABABA♪ ばぁぁばばぁばば♪ イエ〜イ♪

695 :のほほん名無しさん:2006/09/15(金) 02:54:57 ID:f4sLPyoG
すると防空壕の中から汚いバァバァが現れてこう言った、

696 :のほほん名無しさん:2006/09/15(金) 07:49:29 ID:???
『早く中に入りなさい!』
俺も防空壕に入ることにした。

697 :とも:2006/09/15(金) 13:26:14 ID:???
tomo-lbq@hct.zaq.ne.jp

jh

698 :のほほん名無しさん:2006/09/15(金) 14:34:32 ID:Px+PZYKP
防空壕のなかには裸のまま縄で縛り付けられた若い女性たちが
大勢いた。

699 :のほほん名無しさん:2006/09/15(金) 15:25:31 ID:lvEMLoR0
ぼすけてー

700 :のほほん名無しさん:2006/09/15(金) 15:36:24 ID:f4sLPyoG
若い女性達をよく見てみた、女性達はブスとデブだらけだった

701 :のほほん名無しさん:2006/09/15(金) 20:30:59 ID:MFRWL718
しかし この時代に来てから何も食べてなく
その女たちが違う意味でうまそうだった

702 :のほほん名無しさん:2006/09/15(金) 20:51:31 ID:pppWCSnW
おもむろにいちもつをだす

703 :のほほん名無しさん:2006/09/16(土) 20:36:13 ID:FwfWk4vR
またしもねたかよ。ワンパターんでつまらん

704 :のほほん名無しさん:2006/09/17(日) 06:55:31 ID:F/YnHJFs
『男達はみんな私達を見て必ず』と一人のブスの女性がつぶやいた、

705 :のほほん名無しさん:2006/09/18(月) 11:03:26 ID:tdqJ97Id
く、くさい

706 :のほほん名無しさん:2006/09/18(月) 16:03:00 ID:6CPDhrth
『必ず…!』言い終わらないうちに、その場を後にした。

707 :のほほん名無しさん:2006/09/18(月) 16:11:42 ID:???
ここがこの防空壕の最奥のようだ。といっても、先程の女性から
2メートルと離れていないのだが。
そこにいるバァバァが、次の空襲が来る、と言った。名を福島と言った。

708 :のほほん名無しさん:2006/09/18(月) 22:39:20 ID:WMGx0Czt
因みに福島は「ふぐすま」と発音する。

709 :のほほん名無しさん:2006/09/19(火) 12:21:14 ID:haanAQfD
なっ!なまってやがる・・・

710 :のほほん名無しさん:2006/09/19(火) 14:10:36 ID:AKqwK8pS
俺はバァバァに『しゃらくせー』と言いながらアッパーを放った

711 :のほほん名無しさん:2006/09/19(火) 19:44:56 ID:2/B9a0hf
するとバァバァが
「何するだよ!あんちゃん!」

712 :711:2006/09/19(火) 19:48:09 ID:2/B9a0hf
あれは「あっちゃん」かな?
間違ったかもゴメン(´・ω・`)ショボーン

713 :のほほん名無しさん:2006/09/20(水) 15:39:45 ID:wP20CNLd
なんでいきなりアッパーしてんの?意味わからん。

714 :のほほん名無しさん:2006/09/21(木) 02:37:21 ID:EwXhB5xn
とバァバァは言った。遠くの方から凄まじい音が聞こえた。

715 :のほほん名無しさん:2006/09/21(木) 03:25:54 ID:8roO0/eG
音は隣の防空壕から聴こえる、俺はバァバァをほっといて隣の防空壕をのぞきに向かった、

716 :のほほん名無しさん:2006/09/21(木) 15:34:05 ID:i7v0GeT+
隣といっても、目視でだが一キロほど先にみえる。
無事にたどり着ける保障はない。

717 :のほほん名無しさん:2006/09/21(木) 20:53:56 ID:EwXhB5xn
俺は無我夢中で走った
その音が何なのか確かめるために

718 :のほほん名無しさん:2006/09/22(金) 10:27:24 ID:r78rVwuk
しかし、現代っこの俺。
すぐいがあがってしまった。

719 :のほほん名無しさん:2006/09/23(土) 10:22:57 ID:3kP+pFWk
その時、後方から特命係長只野仁が隣の防空壕へ走っていった、


720 :のほほん名無しさん:2006/09/23(土) 18:05:25 ID:???
只野「大変でごんす!」

721 :のほほん名無しさん:2006/09/24(日) 12:52:34 ID:8Xnu3GDx
「何が大変な」
ずぁアアアアアアア………!!

ドゥンッ!!!!!

722 :のほほん名無しさん:2006/09/24(日) 13:45:43 ID:dK+vGw6x
防空壕に着いた俺は中をのぞいてみた、中には知らないオヤジが壁を見ながら騒いでいる

723 :のほほん名無しさん:2006/09/24(日) 17:39:26 ID:5bJPjpUn
よく見るとオヤジはなんと俺の親父だった

724 :のほほん名無しさん:2006/09/25(月) 18:17:48 ID:EIoc5xJy
7年前に居なくなり噂でヤバい仕事で消されたと聞いたオヤジが生きていた、
オヤジが何か言っている

725 :のほほん名無しさん:2006/09/26(火) 00:43:50 ID:6oqYpUX7
「貴様らぁ正気かぁ!」

726 :のほほん名無しさん:2006/09/26(火) 01:09:56 ID:???
と叫んだ瞬間、入れ歯が吹っ飛んだ
無理もない、オヤジはもう90歳だ

727 :のほほん名無しさん:2006/09/26(火) 12:05:24 ID:wCiI2PCO
ずぁアアアアアアア………!!

ドゥンッ!!!!!
ドゥドゥンッ!!!!

728 :のほほん名無しさん:2006/09/28(木) 22:57:34 ID:UJnJwqA5
まったく、むかつくぜ

729 :のほほん名無しさん:2006/09/30(土) 09:35:04 ID:JWrQ7Ofb
空襲が止んだ、
俺はオヤジの入れ歯を付けてみた、臭い

730 :のほほん名無しさん:2006/10/02(月) 10:54:26 ID:nk98TuDv
おやじの説教が続く。俺には気が付いていないようだ

731 :のほほん名無しさん:2006/10/04(水) 02:45:23 ID:6coSzsgD
あまりにも俺に気づかないので、ひとりジャンケンをやってみた、

732 :のほほん名無しさん:2006/10/04(水) 08:37:07 ID:lH0DpwOG
「か、勝てる!うははは!俺だって勝てるぞおおおぉぉ」気が付くと時計は午前2時を回っていた

733 :のほほん名無しさん:2006/10/04(水) 13:45:31 ID:aUe9BzA2
tesuto

734 :暇人:2006/10/04(水) 13:46:47 ID:aUe9BzA2
午前3時


735 :のほほん名無しさん:2006/10/04(水) 21:26:34 ID:???
こんな時間には、猫のミーちゃんに会いたくなる。

ちなみに猫ひろしではない。

736 :のほほん名無しさん:2006/10/05(木) 10:12:10 ID:3Dg1T1Ag
オヤジの事は忘れて猫のミーちゃんに会いに行くことにした、

737 :のほほん名無しさん:2006/10/05(木) 15:12:06 ID:1pJGJcfE
だがやはり親父のことが忘れられない!自分に正直になり親父に会いに行くことにした

738 :のほほん名無しさん:2006/10/05(木) 15:32:49 ID:EaKuJLbe
俺「おやじーぃ!」

739 :のほほん名無しさん:2006/10/05(木) 16:57:54 ID:???
おやじとミーちゃんが熱く抱き合っていた

740 :のほほん名無しさん:2006/10/05(木) 18:38:38 ID:3Dg1T1Ag
俺『う・うそだろー』

741 :のほほん名無しさん:2006/10/05(木) 22:23:36 ID:???
ミー「あぁん、そこは、そこはぁぁ、らめぇぇぇっ」

742 :のほほん名無しさん:2006/10/05(木) 23:57:20 ID:???
なんとミーちゃんは猫ではなくまさかの猫ひろしだった。
猫「らめぇえ……らめ………ら……ラッセーラー!ラッセーラー!」


743 :のほほん名無しさん:2006/10/06(金) 13:22:04 ID:KwnmBU1J
またしもねたかよ・・ほかでやれよ・・

744 :のほほん名無しさん:2006/10/08(日) 22:20:55 ID:Vof2TXNN
つぶやいてみた俺、

745 :のほほん名無しさん:2006/10/09(月) 14:14:20 ID:Gmg/Ogfh
ーXXXXー 第85地区・医療シェルターラボ1125

「幻覚症状が未だ、続いています。回復の兆候は確認できません」
「ふむ。幻覚映像をスクリーンに映したまえ」
「は……」

「これは……ショウワ……」
「明らかに彼の生前ですが……なぜ、このような映像が……?」

ガチャ……
「これは、因果なのだよ」
「あなたは……福」

ピシュウン

746 :のほほん名無しさん:2006/10/09(月) 14:18:38 ID:???
気が付くと、”俺”は目覚めた。

747 :のほほん名無しさん:2006/10/09(月) 14:23:32 ID:HstYaUia
いつもと違う異変に気付く、

748 :のほほん名無しさん:2006/10/09(月) 21:52:09 ID:XicZqUGo
あたりを見渡すと、

749 :のほほん名無しさん:2006/10/09(月) 22:18:53 ID:???
ギギギ

750 :のほほん名無しさん:2006/10/10(火) 21:48:27 ID:+Bay9khH
おかんの歯ギシリの音、とりあえずトイレに行く

751 :のほほん名無しさん:2006/10/10(火) 22:04:48 ID:vq4dOJiM
「あれ?」

752 :のほほん名無しさん:2006/10/11(水) 02:43:32 ID:u7Pp3UYU
こ、ここはまさか!?あのムー大陸……?

753 :のほほん名無しさん:2006/10/11(水) 16:45:39 ID:rQB4liLM
まわりの環境がまばたきをするたびに、めまぐるしく変化している。俺は、いったいどうしてしまったんだ

754 :のほほん名無しさん:2006/10/11(水) 21:31:25 ID:eLh80Xs8
ふと気配がして振り返ると、

755 :のほほん名無しさん:2006/10/12(木) 01:49:30 ID:TfPflc+E
そこには福島アキラ(31)独身がボロボロの姿で立っていた

756 :のほほん名無しさん:2006/10/12(木) 01:57:19 ID:f4glqVsR
彼はこれまでの事を話し出した。

757 :のほほん名無しさん:2006/10/12(木) 18:03:31 ID:TfPflc+E
福島アキラ(31)が汚いどぶに落ちた事まで話した

758 :のほほん名無しさん:2006/10/13(金) 07:25:26 ID:JF1sml4/
「弁慶の泣き所って本当に泣き所だよな」
涙ながらに語る福島アキラ(31)は、実は(37)だ。

759 :のほほん名無しさん:2006/10/13(金) 10:24:44 ID:KPuslSZB
それも独身では無く3人の子持ち、上は14才女〜まで泣きながら話した

760 :のほほん名無しさん:2006/10/14(土) 01:31:54 ID:2nskANNj
「すっかり忘れていたが、片山さん(33)独身のカタキ!」
しかし俺のことはお構いなしに話し続ける福島アキラ(37)。

761 :のほほん名無しさん:2006/10/15(日) 08:40:55 ID:aQcDK8Bp
福島アキラ(31)の話しがようやく終盤に近付く時、奴も福島アキラ(31)に近付いていた

762 :のほほん名無しさん:2006/10/16(月) 23:59:59 ID:C3ymAZE3
それは片山、手には・・・

763 :のほほん名無しさん:2006/10/17(火) 19:12:08 ID:EWlmrrvZ
死者蘇生のカード

764 :のほほん名無しさん:2006/10/18(水) 16:02:15 ID:+79KB5XD
「くくく 肝心の福島も”転生”中で身動きが取れない…
私はこのカードで神になるのだ!!!」
「馬鹿なッ…!やめるんだ片山さんッッ!」
「く くく もう遅い…!出でよっ…!」

片山がカードを天に放り投げた。
激しい地鳴りとともに、地面には大きな地割れが連なり、巨大な凹凸を作り出していく。

不意に、光が俺たちを包んでいった。

765 :のほほん名無しさん:2006/10/18(水) 21:57:43 ID:N0e1MawD
気付くと目の前に俺が居た。
わけが分からなくなり、水溜まりにふと目をやると、そこに映る筈の俺の容姿は、福島アキラ(37)のそれになっていた。
目の前に立つ、俺の姿をした俺じゃない俺は不敵な笑みをたたえて立っている。

俺がアイツでアイツが俺で。

766 :のほほん名無しさん:2006/10/19(木) 03:52:22 ID:???
「まるで映画・転校生じゃないか!」
体中をまさぐり確認する俺。
ふと見ると片山さん(33)は、

767 :のほほん名無しさん:2006/10/20(金) 01:05:23 ID:zyMEhQgJ
言葉を失いもがいていた

768 :のほほん名無しさん:2006/10/22(日) 09:06:34 ID:dKQ75Wj/
カードを使用した反動が一気に押し寄せてきたからだ!

769 :のほほん名無しさん:2006/10/23(月) 19:40:44 ID:ZTRSP2Pk
立ち上がる片山(33)
『まだカードが使える所は有るはずだ〜〜〜〜〜〜〜』と叫びながら使える所を探しに行った。

770 :のほほん名無しさん:2006/10/23(月) 19:57:32 ID:???
しかし、今までのもがきはすべて無駄に終わった。

空を飛ぶ鳥を見ていたら、急にやきとりが食べたくなったので、

771 :のほほん名無しさん:2006/10/23(月) 23:42:07 ID:???
帰りにコンビニに寄って、やきとり(塩)を買おうと思った。
すると福島アキラ(37)も、

772 :のほほん名無しさん:2006/10/24(火) 14:23:50 ID:073EDTpf
現実がわからなくなる程の幻覚におかされていた。

773 :のほほん名無しさん:2006/10/24(火) 14:42:50 ID:L17BK5CO
今ならきっと空も飛べるお ⊂( ^ω^)⊃ブーン


774 :のほほん名無しさん:2006/10/28(土) 21:16:19 ID:???
               / ̄`''''"'x、
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
      __,,/    i!        i, ̄\ ` 、
  __x-='"    |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ
 /(        1  i・ ノ       く、ノ |    i  i,
 | i,        {,      ニ  ,    .|    |  i,
 .l,  i,        }   人   ノヽ   |    {   { 
  },  '、       T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   |
  .} , .,'、       },  `ー--ー'''" /       }   i,
  | ,i_,iJ        `x,    _,,.x="       .|   ,}
  `"            `ー'"          iiJi_,ノ

ブーーーーーーーーーーーーン

775 :のほほん名無しさん:2006/11/01(水) 19:42:09 ID:Hk4FOSVF
その時、目の前にはある貼り紙が

776 :のほほん名無しさん:2006/11/01(水) 22:58:05 ID:???

やだぁ〜もぉ〜


777 :のほほん名無しさん:2006/11/01(水) 22:59:14 ID:???

右手でオナーニ


778 :のほほん名無しさん:2006/11/02(木) 08:22:54 ID:TDYSaid9
またしもねたかよ しょーぼー

779 :のほほん名無しさん:2006/11/02(木) 22:42:40 ID:UV3It6IF
とか思っちゃう俺は子猫を拾った。
そしてペンチとワイヤーを持って、

780 :のほほん名無しさん:2006/11/02(木) 23:31:48 ID:???
とりあえずそれで猫が遊ぶものを何か作ろうと思う。
何が良いかな。
それにしてもこの猫、オレによくなついている
可愛い

781 :のほほん名無しさん:2006/11/02(木) 23:51:32 ID:o57suv8X
猫を見つめているとそのつぶらな瞳と目があった。
「にゃー」
その声を聞いたとき、俺の体に今まで感じたことのない感情が駆け巡った。

これは…恋?

782 :のほほん名無しさん:2006/11/03(金) 00:04:36 ID:???
「いいえ愛よ」
耳元で誰かがささやいた。
振り向くとそこには

783 :のほほん名無しさん:2006/11/03(金) 00:38:23 ID:Em6w4R0t
引越し屋さんの
みよ子がおる!!!
みよ子の髪型は

784 :のほほん名無しさん:2006/11/03(金) 09:25:15 ID:???
ワカメちゃんカットだ。
みよ子の服装は

785 :のほほん名無しさん:2006/11/03(金) 15:51:57 ID:9gDa0GfU
何故かあぶない水着だった。
みよ子は俺の目を見ながら言う。

786 :のほほん名無しさん:2006/11/03(金) 16:32:41 ID:vhbpdVML
「にゃー」

787 :のほほん名無しさん:2006/11/04(土) 01:38:22 ID:qlq4zR8S
俺は恐ろしくなって何かを召喚しようと思い切って

788 :のほほん名無しさん:2006/11/04(土) 02:16:36 ID:zjdS8VQ2
叫んだ

789 :のほほん名無しさん:2006/11/04(土) 02:20:45 ID:FZ+fmWoe
「ママあああああああああああああ」

790 :のほほん名無しさん:2006/11/04(土) 05:17:09 ID:IE6Q9f6X
ママが現れた。

791 :のほほん名無しさん:2006/11/04(土) 05:22:32 ID:oDF/4aD0
ママ「どうした?」

792 :のほほん名無しさん:2006/11/04(土) 18:22:08 ID:NWfopJph
こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ、こ

793 :のほほん名無しさん:2006/11/04(土) 21:34:02 ID:qlq4zR8S
「ここここここけこっこ!!コケコッコー!!!」
すると次の瞬間、



794 :のほほん名無しさん:2006/11/05(日) 01:34:39 ID:RAi6Mbpa
ママに渾身の力で頬を張られた

795 :のほほん名無しさん:2006/11/05(日) 09:20:09 ID:tz5TLgMb
『次は俺の番だ〜 』と言うとママを睨みつけた

796 :のほほん名無しさん:2006/11/05(日) 15:21:44 ID:Tmcd+ANr
もう一度張られた
今度は往復で

797 :のほほん名無しさん:2006/11/05(日) 15:34:32 ID:VQnSyAvh
禿しいピストンが僕の脳天を突き抜け

昇天した。

そして今度は僕が母さんに手マンする番だ。
まずは泉を優しくかきまわす。

798 :のほほん名無しさん:2006/11/05(日) 19:15:34 ID:tz5TLgMb
そのとたんママに頬が腫れ上がるほど張られた

799 :のほほん名無しさん:2006/11/05(日) 19:52:40 ID:ZuiNqfJ3
それから俺の意識は。。。。

気がつけば俺は真っ白な世界に居た

「ケタ。。ケタ。。ケタ。。。」

変なカエルのおもちゃが近づいてくる

俺はびっくりして、

800 :のほほん名無しさん:2006/11/05(日) 20:31:48 ID:YpymZuAd
失禁した。

801 :のほほん名無しさん:2006/11/05(日) 22:06:00 ID:???
カエル「いよぅ、こりゃまた人間が現れたとはな」

802 :のほほん名無しさん:2006/11/06(月) 15:20:27 ID:???
よくみたらケロロ軍曹だった…

803 :のほほん名無しさん:2006/11/06(月) 23:14:43 ID:QUBV7xjD
そのみょうちくりんな風体に俺は思わず激昂し、叫んだ。
「二次元の分際で俺に話しかけるんじゃねえ!」

804 :のほほん名無しさん:2006/11/07(火) 01:25:47 ID:???

「軍曹違いだな…地獄へ落ちろ!!!」
それはケロロではなくジェド・豪士であった

805 :のほほん名無しさん:2006/11/07(火) 18:32:21 ID:he0gKn0o
地獄に落ちた俺、目の前には閻魔大王、大王が何やら話してる、

806 :のほほん名無しさん:2006/11/08(水) 06:58:16 ID:GG1IvlSE
この悔しさはいつか必ず報われる!だから今はガマンガマン(´Д`υ)

807 :のほほん名無しさん:2006/11/08(水) 15:13:02 ID:???
「ふざけるな!こんな屈辱ははじめてだ!!!」と俺は叫んだ。

808 :のほほん名無しさん:2006/11/08(水) 20:06:03 ID:ZiTn5d5h
その瞬間俺は宙に浮き、
大王は

809 :やねん ◆LqV4D4jcJI :2006/11/08(水) 20:43:48 ID:???
俺をハエと間違えて叩き落した。

810 :のほほん名無しさん:2006/11/08(水) 21:05:55 ID:FNl41UcY
気が付けばTSUTAYAに居た。

811 :のほほん名無しさん:2006/11/08(水) 21:08:41 ID:4iAAQert
なぜか店内にカンガルーがいる

812 :のほほん名無しさん:2006/11/08(水) 22:27:43 ID:/z1QczNv
自分の袋にCDをぱっつんぱっんに入れていた

813 :のほほん名無しさん:2006/11/08(水) 23:48:00 ID:???
そんなカンガルーと目が合ってしまった俺。
カンガルーは近付いて来ると、

814 :のほほん名無しさん:2006/11/09(木) 20:12:32 ID:vrOatKEI
「もんじゃ焼き食うか?」と聞いてきたので
俺は、

815 :のほほん名無しさん:2006/11/09(木) 20:59:45 ID:???
『うまいとこ知っとるけ?』と聞いてみたら袋にCDをぱっつんぱっつんに入れたカンガルーが

816 :のほほん名無しさん:2006/11/09(木) 21:37:02 ID:???
袋の中から1冊の本を取り出して言った。

817 :やねん ◆LqV4D4jcJI :2006/11/10(金) 01:13:45 ID:???
「まずはここに名前を書け」
よく見るとそれは本ではなくノートだった。

818 :のほほん名無しさん:2006/11/10(金) 02:38:36 ID:SFdxOAO8
俺は言われた通りに名前を書こうとして、ノートを受け取った瞬間ギクリとした。

819 :のほほん名無しさん:2006/11/10(金) 15:34:02 ID:PKNVb+jG
なんか、すごいスメルがする・・・・獣のスメルか・・

820 :のほほん名無しさん:2006/11/10(金) 16:16:08 ID:???
カンガルー「え?スルメ?」

821 :やねん ◆LqV4D4jcJI :2006/11/10(金) 20:23:59 ID:???
そう言い残してカンガルーは飛び跳ねながら去っていった。

822 :のほほん名無しさん:2006/11/10(金) 22:38:21 ID:uWVFvm/G
メロスは激怒した。
そう、俺の名前はメロスだ!よね?
俺はなんだか不安になったので、

823 :のほほん名無しさん:2006/11/10(金) 22:58:05 ID:U7KUQWx9
ためしにノートに「メロス」と書いてみた。
その数十秒後、突然・・・

824 :のほほん名無しさん:2006/11/11(土) 12:36:48 ID:2giSIMtN
俺は進化しだした、でもなにかおかしい、俺「うわ〜〜〜」気がつくと、

825 :のほほん名無しさん:2006/11/12(日) 03:10:51 ID:???
自慢のチンコが無くなっていた。

826 :のほほん名無しさん:2006/11/12(日) 08:42:47 ID:mEOYImjG
ドクター「手術は成功した、」と言い残し去っていった、残された俺?いや私は

827 :やねん ◆LqV4D4jcJI :2006/11/12(日) 10:39:58 ID:???
試しに自分の乳を触ってみた。すると

828 :のほほん名無しさん:2006/11/12(日) 22:21:05 ID:IhAk1O9h
はぁまたしもねたかよ。

829 :のほほん名無しさん:2006/11/12(日) 22:44:34 ID:???
天から聞こえるその声に我に返ると、
俺は黄金色に光る草原の中にたたずんでいた。
遠くでさっきのカンガルー飛び跳ねている。
カンガルー「こっちこいよ」

830 :のほほん名無しさん:2006/11/13(月) 00:48:07 ID:???
目の前には三途の川。

831 :のほほん名無しさん:2006/11/13(月) 12:16:42 ID:n4YJkAvx
どうする俺

832 :のほほん名無しさん:2006/11/13(月) 13:30:13 ID:08drdplJ
どーすんのオレ!?

833 :のほほん名無しさん:2006/11/13(月) 17:13:22 ID:???
つづく。

834 :のほほん名無しさん:2006/11/13(月) 18:47:40 ID:???
つづきはwebで。

835 :のほほん名無しさん:2006/11/13(月) 19:31:48 ID:nw5K4idj
と言う看板が見えたが俺は気にもとめず三途の川を渡る事にした、

836 :やねん ◆LqV4D4jcJI :2006/11/13(月) 20:39:46 ID:???
が、半分ほど渡った所で急に水嵩が深くなり、首まで浸かってしまったので困っていると、

837 :のほほん名無しさん:2006/11/13(月) 21:13:53 ID:IvovVssm
一艘の渡し船が近付いて来た。
船を一本の竹棒で操り、笠を深々とかぶった老人は言った。

838 :のほほん名無しさん:2006/11/13(月) 23:06:19 ID:TbXgAuiN
「トメさんや、飯はまだかのぅ〜?」
それを聞いた俺は、



839 :のほほん名無しさん:2006/11/13(月) 23:51:43 ID:RUZu3yok
わかった!もんじゃ焼きを食わせてやるから、俺を助けて向こう岸のカンガルーの所まで運んでくれ!

840 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 08:26:34 ID:st8dEd3j
しかし、老人は完全にぼけているようで、

841 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 08:37:53 ID:L1YZ2oeR
「上村〜、一緒に日本に帰ろう!!」と叫んだ。

842 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 08:49:20 ID:ncMwgU1z
その言葉に呼応するかの様に、一斉に川面が波立ち始め、

843 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 11:49:06 ID:3X68Gznd
上村が水面に現れ光に包まれた上村は「俺の名前はかみむらと読むと思ったか?違うよ…うえそんだよ…」と言って消えていった。それを見た僕は

844 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 12:09:11 ID:L1YZ2oeR
日本語の勉強を一からやり直すため、バングラデシュに旅立った。

845 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 12:11:20 ID:3X68Gznd
バングラデシュに辿り着いた俺は目を疑った…あ、あなたは…片山さん…??

846 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 13:34:51 ID:L1YZ2oeR
い〜え私は変なおじさんです

847 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 14:46:20 ID:xbLk5XkX
それにしても、すっごいそっくりだなあ。世の中にはそっくりな人が三人はいるとよくいわれるが。

848 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 15:45:03 ID:???
【訃報】加藤茶さん 急性脳炎で死去
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1157670450/

849 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 18:04:04 ID:L1YZ2oeR
↑というデマを信じて慌ててググる片山

850 :やねん ◆LqV4D4jcJI :2006/11/14(火) 20:32:44 ID:???
は、バングラデシュに自分そっくりの変なおじさんがいることは知る由も無かったが、

851 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 21:50:12 ID:lpkO0zft
一方、バングラデッシュの俺はというと、
現地の人を集めて、

852 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 22:28:09 ID:???
「ママー今日の晩御飯は?」
「ハンバングラでっしゅ!(ハンバーガーです!)」
というギャグを披露していた。
それを見た現地の人が、

853 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 23:31:43 ID:7gskScqY
『フハハハハハハッ!』
と悪魔のような笑いかたをしたので、ついつい

854 :のほほん名無しさん:2006/11/15(水) 01:13:26 ID:???
欧米かっァとつっこんだが

855 :のほほん名無しさん:2006/11/15(水) 14:05:32 ID:UVVMlqxI
おー、べいべー・と返されたので

856 :のほほん名無しさん:2006/11/15(水) 14:23:32 ID:8jNst/Ww
エルビス=プレスリーのまねをしたが、時すでに遅く

857 :のほほん名無しさん:2006/11/15(水) 15:08:20 ID:cHZj+l1X
実家からお母さんのジグソーパズルが
送られてきたので

858 :のほほん名無しさん:2006/11/15(水) 15:12:06 ID:A9NN/gen
始めてみたがピースが足らない

859 :のほほん名無しさん:2006/11/15(水) 16:20:48 ID:8jNst/Ww
事に気づいた俺はFBIに捜査を命令し

860 :のほほん名無しさん:2006/11/15(水) 21:18:50 ID:Nj9IYD+k
FBIの人間が現地入りしたが、
そのピースが絨毯の裏に隠れていたのを見つけると、

861 :やねん ◆LqV4D4jcJI :2006/11/15(水) 22:19:50 ID:???
証拠品として持ち去ってしまったので、仕方なく

862 :のほほん名無しさん:2006/11/15(水) 22:54:42 ID:???
捜査官の腰からピストルを抜き取って
「フリーーーーズ!!」

863 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 01:29:19 ID:G+fgeEX0
と言った瞬間にもう一人の捜査官Bに脚を撃たれた、そのとたん駆けつけた捜査官達に一斉に囲まれた、

864 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 02:49:45 ID:???
思わずつぶやく「ああ、これだよ。俺の人生は後出しじゃんけんで負けてるようなもんさ」

865 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 02:54:23 ID:???
そこへ現れる
ジャック・バウアー。

866 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 03:47:36 ID:???
さっそうとカロリーメイトをポーチから出し叫んだ、

867 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 07:52:56 ID:???
「しんぢゅく!」

868 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 10:05:51 ID:???
バリバリバリバリ……

「こちら第8班、例の男を確認。現在の”フィールド”において、FBI…?
男は複数の人間に囲まれ、重火器を向けられている模様……確保は困難。
あ、……男が消えた、別の妄想フィールドにまた移動しました…!」

福島アキラ(31)「ふむ……彼が次に移動するのは…恐らく…」
ピシュン… 福島アキラ(31)、移動開始。

片山「”メビウスの輪”…!永遠にくり返されるあの男の妄想…
そしてそれは我々の輪廻、生き様であり、逃れようもないはずのものだった…
しかし…その永遠が…不動が…遂に動き出そうとしているというのか……?」

869 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 15:33:30 ID:G+fgeEX0
その時、通り掛かりの姉歯が今頃になり耐震偽造の事で一言叫びだした

870 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 16:09:32 ID:???
藤沢のマンションくらいなんだッッ!!
茅ヶ崎の市長だって、画家の3500万円相当の絵画を勝手に廃棄しても
けろっとした顔してるぞ!!

871 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 18:01:24 ID:CP78Fkhx
俺はCDをかけた。
曲名は、

872 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 19:18:35 ID:bBc2z+HJ
はなしとびすぎ ながれと空気読め

873 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 20:19:22 ID:L2rwUsFR
と言う曲、、、懐かしいぜ

874 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 20:53:13 ID:???
懐かしさに浸る暇もなく片山(33)の身体は次のフィールドに移動を開始していた。


875 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 21:36:14 ID:???
「待ってください、片山さん!」
俺は片山さん(33)の腕を掴むと、

876 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 21:45:28 ID:???
しかし、それは腕ではなく片山さん(33)のチンコだった。
俺「うわ!なんてでかいチンコなんだ!」
片山(33)「いいんだよ。しゃぶっても」

877 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/16(木) 21:59:10 ID:???
俺はとりあえず片山さん(33)のチンコから手を離し、
どうボケるべきか迷っていた。すると、

878 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 23:23:48 ID:???
「バラ色の人生のバラって
ロサ・ギガンティアでもぉK?」
と柱の陰から声がした。

879 :のほほん名無しさん:2006/11/17(金) 12:15:25 ID:???
返答に困った俺は「…たぶんおk」と言ってみた。
すると片山さん(33)が柱の陰の声に反応し、

880 :のほほん名無しさん:2006/11/17(金) 23:14:37 ID:???
恥ずかしそうにチンコをパンツの中へしまった。
片山(33)「33にもなって、何やってんだおれ・・死のう。。」
そう言うと、片山さん(33)は静かにいきをひきとった。

881 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/17(金) 23:18:52 ID:???
かに見えたが、暫くして地鳴りのようないびきが辺りに響き始めた。
どうやら片山さん(33)は命を取り留めたようだ。そこで俺は

882 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 11:54:53 ID:Pg1Z7NlN
片山(33)をいつか殺してやろうと心に誓った、

883 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 12:39:03 ID:???
まずは武器の調達だ。
俺は早速コーナンへと走った。

884 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 13:45:23 ID:Pg1Z7NlN
コーナンに向かう途中奴が現れた、すかさず俺は、

885 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/18(土) 14:06:28 ID:???
奴に向かって屁を放った。ところが、

886 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 15:01:24 ID:???
奴は生粋の臭い屁マニアだったのだ!

887 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 16:09:36 ID:???
「昨日の御飯は唐揚げ弁当だね」
匂いから昨日の夕飯を当てられた俺は、

888 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 17:40:41 ID:???
思わず「ちげーよバーロー!」
と言ってしまった。

889 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 21:39:57 ID:???
奴は「可愛い人ね。」と言ったので、

890 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 22:54:46 ID:a6xJ2fab
俺は頬が熱くなるのを感じながら、うつむくしかなかった。
すると奴は、

891 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 23:46:58 ID:MrgOIl0C
「嘘じゃボケ!てゆーかわしゃ磯浦三蔵56歳独身童貞趣味は女装じゃ!」
とのたまった!奴は女装野郎だったのだ!

892 :のほほん名無しさん:2006/11/18(土) 23:52:52 ID:eK9B2KWU
すると
助走野郎は懐から、

893 :のほほん名無しさん:2006/11/19(日) 01:09:05 ID:av4iSVIk
えびふりゃいをだしたとさ。めでたし、めでたし。
第1部・完・

894 :のほほん名無しさん:2006/11/19(日) 11:24:54 ID:???
と書いたブリーフを出して、俺の頭に被せた。
俺はかなり恥ずかしい風貌になった。

895 :のほほん名無しさん:2006/11/19(日) 14:04:28 ID:Iy36sGjt
何やら匂う、ブリーフに何やら茶色いシミが!

896 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/19(日) 15:47:06 ID:???
良く見るとシミはエビフライの形をしている。
そこで俺は奴(磯浦三蔵56歳独身童貞趣味は女装)に言った。
「昨日の御飯はエビフライ弁当だね」

897 :のほほん名無しさん:2006/11/19(日) 22:33:23 ID:EswtE0Gu
「…おぬし、なかなかやるのう…」
奴(磯浦三蔵56歳独身童貞趣味は女装)はそう言うと、
辺りに緊張感が漂ってきた。
と、次の瞬間!

898 :のほほん名無しさん:2006/11/19(日) 23:33:59 ID:gDcb4HY2
「リンリンおぱーんつ!」奴はスカートをめくり、なんとレースがあしらわれた
クリスマス限定鈴つきおぱんつを晒したのだ!

899 :のほほん名無しさん:2006/11/19(日) 23:49:39 ID:LiOy83IT
俺は、目の前が、

900 :のほほん名無しさん:2006/11/20(月) 01:15:43 ID:???
鈴だらけにになった。
が、よく見ると奴の金玉だった。
俺は奴の金玉に懇親の力を込めて爆熱ゴッドフィンガーを炸裂させた。


901 :のほほん名無しさん:2006/11/20(月) 13:21:13 ID:SD5Q37KZ
またしもねたかよ・・

902 :のほほん名無しさん:2006/11/20(月) 13:29:26 ID:g35FLgZR
の声で目が覚めた…夢だった

903 :のほほん名無しさん:2006/11/20(月) 17:06:45 ID:???
よく見渡したら病院のベッドの上だった。
隣では何故か片山さん(33)が俺の腕にすがって泣いている。

904 :のほほん名無しさん:2006/11/20(月) 20:33:01 ID:???
「あば、あばーばばばぁ」
泣き声が変なので目をそらすと、片山さんの隣に、コーヒーギフトで袋をぱっつんぱっつんにしたカンガルーがいた。

905 :のほほん名無しさん:2006/11/20(月) 20:33:04 ID:???
「抱いてちょうだい・・」
片山さん(33)は、そう呟きながら、天に召された・・。

906 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/20(月) 20:49:48 ID:???
カンガルーが袋の底から線香を取り出したので、
俺はそれを受け取り片山さん(33)の鼻の穴にそっと差し込んだ。

907 :のほほん名無しさん:2006/11/20(月) 22:04:03 ID:???
>>900
この人リアルに想像してんのかヤベーヨ

908 :のほほん名無しさん:2006/11/20(月) 23:54:54 ID:Gen0zVaN
と思いながらも線香に火をつけ、
カンガルーと共に合掌していた。
すると、

909 :のほほん名無しさん:2006/11/21(火) 00:03:18 ID:W+lk9f8J
バーン突然ドアが開いた、おかん登場「

910 :のほほん名無しさん:2006/11/21(火) 02:46:40 ID:???
そんな事したらめぇえぇ!!!!」
と言いながらいきなり張り手を喰らわされた。

911 :のほほん名無しさん:2006/11/21(火) 06:34:36 ID:???
「あばばばばばばばばばばあばあぁぁぁ」
俺はあごがはずれた。すると

912 :のほほん名無しさん:2006/11/21(火) 16:24:31 ID:W+lk9f8J
つられてカンガルーがアッパーを打って来た、俺「ヤバい殺される」

913 :のほほん名無しさん:2006/11/21(火) 17:10:03 ID:???
チンコの勃起で押し戻した

914 :のほほん名無しさん:2006/11/21(火) 19:29:32 ID:???
「マタシモネタデスカー?」
そう言いながら、マイケル・ダグラスが乱入してきた

915 :のほほん名無しさん:2006/11/21(火) 19:34:29 ID:???
とかいうエロ小説の一節が俺の頭をよぎった…
そして、その瞬間カンガルーの四次元ポケットに吸い込まれた。

916 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/21(火) 20:03:07 ID:???
それから気を失っていた俺は、暗闇の中で目を覚ました。
何か生暖かいものが手に触れる。

917 :のほほん名無しさん:2006/11/21(火) 23:42:44 ID:???
カイロだ!!!!
ホッカイロだ!!!!!!
俺はそれを懐にしまった。


918 :のほほん名無しさん:2006/11/22(水) 00:43:18 ID:szbv7Ekc
すると、そのカイロは急に暴れ出した。
まるでそれは、もがいているようだった。
「カイロではないのか?」
そう思いながら俺は、

919 :のほほん名無しさん:2006/11/22(水) 01:10:49 ID:qk1pGQ1r
おかんとカンガルーをふりはらい、微妙にまだ息がある
片山さん(鼻に線香つっこんだままの33歳)を担いで、
新たなる戦いを求め旅立つのだった。そして―――…

920 :のほほん名無しさん:2006/11/22(水) 01:28:41 ID:???
カンガルーが冬眠したぜ!

921 :のほほん名無しさん:2006/11/22(水) 02:50:06 ID:???
そして死んだぜ!

922 :のほほん名無しさん:2006/11/22(水) 02:58:42 ID:???
オマイは未来の俺か!

923 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/22(水) 23:15:06 ID:???
「そうだ。俺はお前の来世の姿だ」幽体離脱したカンガルーが俺に語りかけてきた。

924 :のほほん名無しさん:2006/11/22(水) 23:52:19 ID:qk1pGQ1r
そしてお前が担いでいる片山さん(33歳)はお前の息子、
女装癖の童貞磯浦はお前の孫なのだ!と言った。

925 :のほほん名無しさん:2006/11/23(木) 01:31:40 ID:???
俺は開いた口が塞がらず、また顎を外してしまった。
そして叫んだ!
「あばばばばぁ!!!!」

926 :のほほん名無しさん:2006/11/23(木) 16:12:37 ID:oek5fM7g
その時俺の頭の中で声が聞こえて来た、『殺せZ自分を殺せみな殺せー』

927 :のほほん名無しさん:2006/11/23(木) 17:19:08 ID:???
「あばべ、あばんああばべ、あばあばべー!」
俺はキリングマシーンと化し、小学校に向かった。

928 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/23(木) 17:28:34 ID:???
小学校へ着くと、何故か子どもたちが笑顔で駆け寄ってきた。
そして口をそろえて「キリンさんだー!!」と言う。何故だ?

929 :のほほん名無しさん:2006/11/23(木) 18:56:00 ID:???
俺の困惑をよそに子供達が群がってくる。
そして一人の少女が言った。
「きりんさんが好きです!!でもぞうさんの方がもーっと好きです!!!」

930 :のほほん名無しさん:2006/11/23(木) 19:58:11 ID:+11ugBCA
するとその少女は懐から、

931 :のほほん名無しさん:2006/11/23(木) 21:26:52 ID:zDELwNSd
携帯型非常通報装置をとりだし、

932 :のほほん名無しさん:2006/11/23(木) 22:03:10 ID:???
「おい、奴がいたぞ。今すぐ奴からつぶらな瞳を奪うんだ」
と携帯型非常通報装置に向かって叫んだ。

933 :のほほん名無しさん:2006/11/23(木) 22:15:49 ID:oek5fM7g
そのとたん校舎から武装した男子小学生が数人出てきた、

934 :メタボリック3世:2006/11/23(木) 22:29:42 ID:???
とっさにおれは懐から手動回転式電磁射出装置を取り出すと武装小学生に対して

935 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 00:27:32 ID:MO+JzZtU
発射・・・?・・・!俺『不発、そんなバカな』そのとたん武装小学生に周りを囲まれた、武装小学生『

936 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 01:53:52 ID:???
こ‥これは樹木希林じゃないじゃないか!』
リーダー格の武装小学生が叫ぶと、

937 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 01:54:14 ID:???
あなたは!救世主様!!!ご無礼をお許しください!
と言ってひれ伏してきた。

938 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 12:04:49 ID:HE/UxnOj
そして俺は、
こいつらに何か言ってやらねばと、

939 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 13:32:13 ID:UFfHeTu1
考えたが、意味不明な急展開に混乱し、首をかしげた。

940 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 16:45:05 ID:???
武将小学生のリーダー、田辺が口を開いた。
「救世主!いつまで迷ってるんだよ!みんな、”ゲート”に向かったんだぞ!
あいつら…、自分たちじゃ止められないのを知ってて…それでも…ううっ…!」
         なんのことだ…”ゲート”……?
               なんだ…それは……頭が…痛い…!
「福島アキラ(31)も片山さん(33)も死んじまうよおっ…あの”ゲート”を
止められるのは…救世主だけだって…!俺は伝令によこされたんだ。救世主!俺と一緒に……」

   ゲート…    俺の… この私の 無限の空想……
        悪夢のゲート…  その連鎖…  僕の悪夢を 無限の空想を
    断ち切れる…のは   俺 だけ…

941 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 16:52:20 ID:???
おかん
「あんたは…ぐうたらで、自信のない子だったかもしらん。でも、それがなんだというのか。
 今…、この”冒険”…”空想”にケリをつけられるのは、あんただけよ…!結果はどうでもいい…
 ぱぱっと踏み出してみいさい……!なるようになるかて……!」

カンガルー「私もともにいる。結果、塵に消えんとも…!」

磯浦三蔵「ぐががっ…!何でぱっと出の俺がこんな羽目に…!早く来てくれええ!!」

福島アキラ(31)
「決めたのだな。この冒険に終止符を打つことを遂に…苦しい決断だったことだろう」
片山(33)
「なら来い!俺たちも手伝うからよ…!クライマックス…最後の大仕事と行こうぜ!」

942 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 16:53:13 ID:rW+EZDMu
「うおおおおおおおぉおおおっっ!!  うおおおぉおおぉおおおおっ!!」
俺の全存在に、激情が駆け抜けた。俺は、駆けずにはいられなかった。

943 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 18:49:25 ID:MO+JzZtU
その時俺の頭で『この小学生を騙し金儲けをしょう』と考えた

944 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 20:02:39 ID:HE/UxnOj
そう考えていると突然俺の頭が、

945 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/24(金) 22:55:21 ID:???
『たーらこー♪』のメロディーでいっぱいになった。
俺「くそっ!これも奴らの仕業かっ!ゲートは、ゲートはどこだっ・・・!!」

946 :のほほん名無しさん:2006/11/24(金) 23:02:58 ID:HE/UxnOj
そして大きなカンガルーが現れ、
ゲートの場所を、

947 :のほほん名無しさん:2006/11/25(土) 01:53:08 ID:???
指し示した。そこはなんと・・・

948 :のほほん名無しさん:2006/11/25(土) 06:42:25 ID:???
そいつの、ポケットの中だった。

949 :のほほん名無しさん:2006/11/25(土) 09:11:59 ID:97r+H7U6
俺は大きなカンガルーに言った。


950 :のほほん名無しさん:2006/11/25(土) 12:52:39 ID:aaBYL81g
君の、

951 :のほほん名無しさん:2006/11/25(土) 15:01:51 ID:???
瞳に乾杯」
そして俺はゲートに飛び込んだ。

952 :のほほん名無しさん:2006/11/25(土) 21:18:09 ID:???
俺は一瞬、光に包まれ……目を開けるとそこは、

953 :メタボリック3世:2006/11/25(土) 23:22:28 ID:???
幅は100mほど高さに至っては頂上が霞んでしまい
おおよそも計ることが出来ないほどの

954 :のほほん名無しさん:2006/11/25(土) 23:30:23 ID:???
上村さんが立ちはだかっていた。
「覚えておるか?うえそんじゃ。先へ行きたいのなら、このワシを越えていけぇ〜」
上村さんの声が荒野に響きわたる。

955 :のほほん名無しさん:2006/11/26(日) 02:26:11 ID:???
「うわぁっぁああああ」
俺はびっくりしすぎて

956 :のほほん名無しさん:2006/11/26(日) 09:09:32 ID:+ehWPYu4
小便を漏らした、

957 :のほほん名無しさん:2006/11/26(日) 15:24:03 ID:ln6CwpnL
なんとその小便が、みるみるうちにレーザーブレードになった!

958 :のほほん名無しさん:2006/11/26(日) 18:36:23 ID:???
俺はそのレーザーブレード(原材料:小便)を上村に向けて、こう言った。「俺は、お前

959 :のほほん名無しさん:2006/11/26(日) 21:24:08 ID:+ehWPYu4
すると、上村の口の中から俺が出てきた、偽俺『俺はおまえ、おまえは俺運命は変えられない』

960 :のほほん名無しさん:2006/11/26(日) 22:23:38 ID:ln6CwpnL
「そんなことはない!運命は変えられる!」そう俺は叫ぶと、
ションベンブレードならぬレーザーブレードで、

961 :メタボリック3世:2006/11/26(日) 23:07:14 ID:???
次元の狭間に斬りかかると多次元宇宙の扉を開き、
すっかり油断しきっていたセバスチャンと福島アキラ(31)を
上村の標的になるよう配置した。

962 :のほほん名無しさん:2006/11/26(日) 23:52:00 ID:+ehWPYu4
セバスチャンと福島アキラ『俺たち、油断してたぜ、とにかく逃げろ〜』と言って逃げて行った、

963 :メタボリック3世:2006/11/27(月) 00:05:23 ID:???
残された俺は俺標準装備の
4Dポケットから『運命変更ルーレット』を取りだし
「何か出るかも♪何か出るかも♪」
と歌いながら徐ろにルーレットを回した。

964 :のほほん名無しさん:2006/11/27(月) 20:18:29 ID:???
ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル

ジャン!!
「で、でたぁ!!!」
そこには、

965 :のほほん名無しさん:2006/11/27(月) 23:07:38 ID:EZs1mCT8
ルーレットにはこう書かれていた、今を大事にしなさい、一回休みだよね、

966 :のほほん名無しさん:2006/11/27(月) 23:27:57 ID:riBN+PHA
考えあぐねた俺は、
とりあえず近くのベンチに腰かけた。

967 :メタボリック3世:2006/11/27(月) 23:45:24 ID:???
隣に偶然座っていた片山さん(33才)に
「人生って本当に思うようになりませんよね」
と話し掛け、前に立っている上村さんを見上げた。

968 :のほほん名無しさん:2006/11/28(火) 00:25:56 ID:fjH8VujD
片山さん(33才)は
「拙者は。。。拙者は。。。」と言いながら、

969 :のほほん名無しさん:2006/11/28(火) 00:40:26 ID:WIFsc4hF
嘔吐した。

970 :メタボリック3世:2006/11/28(火) 00:57:56 ID:???
俺は嘔吐した片山さん(33才)を見てやっと決心がついた。
「ありがとう、片山さん(33才)…。俺やっと決心が付きましたよ。俺は今から自分自身を越えます。」
と片山さん(33才)に礼を言うと、俺は上村の霞みが掛かった頂点部を目掛け飛び立った。

971 :のほほん名無しさん:2006/11/28(火) 05:01:41 ID:???
その瞬間、救世主の力が完全に目覚め、俺はまばゆい光に包まれた。
「ヤバイよ!この力!マジでヤバイよ!あひゃぁぁ!!」
上村さんはビクビクガクガクブルブルモエモエしながら、

972 :のほほん名無しさん:2006/11/28(火) 11:44:46 ID:UqBrtV9K
嘔吐した、

973 :メタボリック3世:2006/11/28(火) 22:20:52 ID:???
上村さんの吐瀉物を頭から被りながら
俺は上村さんの頭を飛び越す為に
大気圏を飛び抜け火星を越え木星の重力に引かれ冥王星を打ち砕き
エッジワース・カイパーベルトを腰に巻きオールトの雲を綿菓子替りに食べ
太陽系を飛び出したところで上村さんと目があった。


974 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/28(火) 22:32:16 ID:???
上村さんは血の涙を流していた。なんだか気まずいので横を向くとそこには、

975 :メタボリック3世:2006/11/28(火) 23:07:26 ID:???
立ち漕ぎスタイルでお馴染みの片山さん(33才)が
「エウレカ!!エウレカ!!」と叫びながら素っ裸で
俺の方に走り寄ってきた。
そしてその手には、

976 :のほほん名無しさん:2006/11/29(水) 00:18:57 ID:fYY1jQaX
女装童貞磯浦のとっておき勝負おパンツが握られていた!俺は咄嗟に、

977 :のほほん名無しさん:2006/11/29(水) 10:04:41 ID:8eII1nwl
パンツをはいた、すると昔流行ったグラディウス風に『オプション』と聴こえてきた、

978 :メタボリック3世:2006/11/29(水) 16:49:50 ID:???
振り向くと光り輝くものが俺のちょうど1m後ろに1つ現れ、

979 :のほほん名無しさん:2006/11/29(水) 18:32:32 ID:8eII1nwl
すると空から青いパンツが降ってきた、

980 :メタボリック3世:2006/11/29(水) 19:52:46 ID:???
俺は当然の事のように青いパンツを被ると

981 :のほほん名無しさん:2006/11/29(水) 23:17:56 ID:VAc+lizk
まばゆい程の光に包まれた。
思わず手をかざした俺は指の隙間から光の先を見ると、

982 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 03:24:14 ID:FycSjwgU
伝説の男、オマンロン一平の姿があった。彼は俺に問いかける。「おい、君

983 :メタボリック3世:2006/11/30(木) 10:48:06 ID:???
そんなことで本当に自分を越えることが出来ると思っているのか?」
俺は返す言葉も無く宇宙空間を3パーセク程度漂流しながら自分の身体の変化に気付いた。
それは、

984 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 13:31:38 ID:???
ピカチュウのしっぽが生えていた。

985 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 16:39:38 ID:???
さらに頭上には巨大エノキ茸が…右手には糸コンニャク…左手にはマシュマロ…!

伝説の男、オマンロン一平が激昂して叫んだ。
「おお、おお、これが伝説の武具っ!!真の兵(つわもの)が持つと言われる、
全てを浄化する、伝説のぉおっ……!!おおお、見ているかミユリーナよ…
我らの想いが…いま一つにっ……!!」

986 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 17:08:31 ID:???
夢!?

否!!

幻!?

否!!

人生のリセットボタンを押しますか?
 
       は い
       いいえ

987 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 17:18:38 ID:FycSjwgU
オマンロン一平「押すでない、とんでもない事になるぞ」俺は遂に覚悟しボタンを押した。すると

988 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 17:31:59 ID:???
ここは

989 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 17:32:37 ID:8WTL2JMT
オマンロンの母が現れた、母『一平いつまで遊んでいるんだい』

990 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 17:44:28 ID:???
わたしたちをゆるしてあげなさい

991 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 18:47:24 ID:8WTL2JMT
はい

992 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 18:48:48 ID:???
ゆるす……わたしたち…?
俺は、何かを思い出そうとしたが、
『一平、聞いてるのかい?』
母の声に遮られ、その瞬間今までのことを、すとんと忘れてしまった。俺は、

993 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 20:26:25 ID:FycSjwgU
オマンロンだ。そう、俺自身こそ伝説の男、オマンロン一平だったんだ。「…母さん!やっと会えたね!」母は語り出す

994 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 20:49:47 ID:???
死ね

995 :やねん ◆q2juyP9aws :2006/11/30(木) 21:53:04 ID:???
その言葉に驚いて何も言えずにいると、母はさらに語り続けた。
「フハハハハ!一平、お前はまだ気付かないのか?私の正体に…!ぐげげげげ…」
徐々に母の声がおどろおどろしい響きに変わり、母自身の姿もまた変化していた。
そこにいたのは母ではなく、

996 :のほほん名無しさん:2006/11/30(木) 22:27:10 ID:???
死んだ父親の声だった。



997 :のほほん名無しさん:2006/12/01(金) 00:28:11 ID:LOXR78PW
そして、今まで身に起きた数々の出来事が、点と線のごとく結び付き、
俺はついに確信した。

998 :のほほん名無しさん:2006/12/01(金) 02:20:24 ID:jWJ98Ppw
おちんちんいじってると何だか気持ちよくなってくるという事を!一平は思わず

999 :のほほん名無しさん:2006/12/01(金) 11:35:11 ID:uMvacJh8
射精ビーム発射、 親父に命中、 親父溶けだす、
親父の本当の最後、 親父最後の言葉、

1000 :のほほん名無しさん:2006/12/01(金) 11:39:31 ID:qy9IAyEA
1000と言う事が最後の言葉だそうだ、



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

133 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)