5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【完全自殺】鶴見済【マニュアル】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 23:04 ID:Y4FwZ39f
・完全自殺マニュアル
・人格改造マニュアル
・無気力製造工場
・檻の中のダンス
などの作者、鶴見済について語りましょう。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 01:36:59 ID:b+yOF3W3
>>307
プロザックを飲んだあとの気分の経過(66-67p)つーのも随分首を傾げる内容だよね。
まぁなんか、クスリ飲んだだけで効いた気分になる人なんだろうな。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 11:30:18 ID:a5ASK6VC
精神安定剤ならわかるがな。麻薬みたいなもので。
抗鬱剤はちがうな。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 16:36:43 ID:QahY8M9a
この本はいい加減だね確かに
リタリン幻想はココから始まったんじゃないの?
実際は本で書いてるように誰にでもキクわけじゃないし
中毒なるしね


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 16:51:16 ID:Wxnr0XeK
「覚醒剤との比較ではリタリンは「覚醒剤とカフェインの中間の強さ」、カロパンは「アンフェタミン(覚
醒剤)」の約3分の1の量で中枢刺激作用を持つ」などと書かれている。しかも依存性もなく、食欲もなく
ならないという。素晴らしい。なぜこれほど素晴らしいクスリを使わずに放っておくのか?日本の精
神科医の臆病さには呆れかえるばかりだ。」人格改造マニュアル 59p

酷いもんだね。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 22:35:30 ID:/zRbAOw3
>>154
>いまでも自殺も心不全で死亡、ってしたりするからね。
>真偽のほどは知らんが。
スレ違いかもしれませんが、遺族が死因を偽って(勿論死亡診断書ではなく
対外的に)公表することは可能なんでしょうかね?

以前、町内の20代後半のサラリーマンがある日突然失踪して、2ヶ月後ぐらい
に家族曰く「遠方の路上で倒れて変死」しているのが見つかり「財布にはお金が
なく」「死因は餓死」だったということなんだけど通夜告別式にはすでに納骨された
骨壷しかないし、別の方法での自殺だったんじゃないかと思うんだけど・・
(餓死も自殺みたいなもんだろうけど、当時は餓死って変じゃない?自殺じゃないの?
と近所中であれやこれや噂話でもちきりでした)

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 02:06:50 ID:k0cBhfS3
死因って要はどういう具合に死んだかつーだけのはなしなんで、心不全→心臓が
止まったんで死亡つーのは普通にアリ。逆に自殺は死因にはならんよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 08:16:14 ID:v0dgy7Nf
ワタルはかっこいいにゃー

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 21:07:19 ID:ENIdSb0Q
CV次号にも鶴見は寄稿するのかな?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 21:26:17 ID:jd0ISXfl
自殺マニュアルの項目別5段階評価にワロタ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 23:59:24 ID:F+sFJ0LW
>>313
なるほど。若くして理由もわからず突然死亡した人の死因が心不全
ならほぼ=自殺とみていいってことですね・・・

では、役所に提出する死亡届(死亡診断書?)にも自死とか自殺と書く
ことはないってことですか?

>>314
かっこよくないよ・・ルックスは中の下だし薬中だしクスリキメて書いた
本はいい加減・・何もかっこよくない

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 01:29:40 ID:lcYWyki+
http://images.google.co.jp/images?q=%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E6%B8%88&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&c2coff=1&sa=N&tab=wi

上から2列目の右がワタルですか?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 19:17:28 ID:SqzP6222
ずっとNEETだったが27にして何かの間違えで就職してしまった
仕事ってきついね。デパスほしい。今度の休み精神科行こ
この世は生きるに値しないのかな?

320 :三里眼 ◆8FcWo3V2ik :04/09/29 21:29:29 ID:rE0/bq3a
>>319
この世も捨てたもんじゃないですよ。
たとえ人生が仕事と、仕事のための休息時間と、
メシ、フロ、ネル時間+アルファしかなかったとしても。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 21:33:01 ID:ze4suiLy
>>317
今は死亡診断書に「心不全」って書くのはダメなのだ
突き詰めてしまえば何でも心不全になってしまうからね
自殺とか自傷などとは書かないけど「○○動脈断裂による失血死」とかって
具体的に書くんだよ だけど上で言ってるのは遺族が葬儀や公式な場で
何と表明するかって話でしょ?


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 21:35:15 ID:ze4suiLy
付けたし)
役所の戸籍係の人間なら死亡診断書を見れば自殺かなあ
くらい分ってしまいますよ。だけど守秘義務があるから、よそには漏らさない、
戸籍には「死亡」と載るだけなんで安心(何をだ)してちょ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 22:20:02 ID:BntfKEOn
>>319
今の日本は"何かの間違いで就職"できる程甘い社会なのかな??


鶴見は、上の方で誰かが書いているように、精神科の敷居を低くしたと
同時になんちゃって鬱病さんなんちゃてメンヘルさんを増やしてしまった
と思う。
内向的・消極的・回避的な性格、気力がない、人間関係が構築できないなど
病気ではないものを精神科の薬で解決しようという人達。
それらは薬で"治療"できるものではなく、そういう人達はなんら"治療"
できないまま結局長期慢性的服用による向精神薬依存症などに陥ったり
非合法薬物に手を伸ばしてしまうのでしょう。例えば鶴見のように

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 22:32:29 ID:csfm63h3
しかし向精神薬の円環はなにをも生み出さないことを知るのだ。
最臭的に治すのは自分しかいない。
それは私が女だからだろうか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/30 00:44:15 ID:MuPh0vRW
>>321
>何と表明するかって話でしょ?
はい、例えば、実家から遠く離れたどこかで首を括ったとします
(この場合、診断書の死因は頚部血管閉塞による縊死とか窒息死のような
感じになるのでしょうか・・バレバレですね・・)
葬儀の時などで「休日に遠方の友人の家に遊びに行く途中、見通しの悪い
カーブで曲がりきれずにガードレールに追突して即死(交通事故死)でした」
と遺族が対外的に表明することも可能なのかな?という疑問です
>>312 のように遺体はすでにないものとします。たとえどうも様子が
おかしいなぁ・・と怪しまれても)

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 03:22:27 ID:ULCX3LCW
>>308

同意。あんなにシャキーンと効くもんではないわな。
はじめて『改造マニュ』読んだときには思わなんだが、初歩の初歩的文献軽く
あさっただけで信用でけんのがわかった。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 04:56:44 ID:8YGvGUjI
>>323
同感です。
鶴見さんは文系だった為に「完全自殺マニュアル」も「人格改造マニュアル」も
いい加減な資料に基づいてかなり適当な事を書いているけれども、
社会的影響としては精神病に対する偏見を無くす方向に持っていった功労者であり、
同時になんちゃってメンヘルを増やした元凶でもである。
しかし、自殺する事にマニュアルが必要な現在に於いて、そうした指向があるのは
当然なのかもしれないし、それを社会化現象として表沙汰にした鶴見さんは時代の
寵児なのかもしれない。
ちなみに「檻の中のダンス」は無理して理系分野に手を出していないので、
彼の思想が集約されていて鶴見氏に興味がある人には一番面白いかもしれない。
彼の本でワースト1は「完全自殺マニュアル」だと私は思う。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 09:01:01 ID:lI28YmEM
>>325
可能ですよ。
ご遺体を見せず、そう周りに言えばいいだけですから。
死亡広告に療養中というほどでなくても「かねてから療養中」と書いてしまうのは普通にあります。
ただ「事故」というのも聞こえが悪いから、広告には「事故」とは普通書きません。
どう周りに言って欲しいか、生前意志を残しておくと良いと思います。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 09:20:47 ID:S0FjKPhG
あと、自殺すること自体病んでいるという訳で「療養中のところ」と言われるケース多し。
死因を曖昧にするのはよく見られるけど、上の例ほど遺族は創作しないよ。余裕はないし、
あまりに嘘過ぎるのはまた供養にさわりがあるイメージだから。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 23:18:17 ID:MuPh0vRW
>>328-329
なるほどそうですか
>上の例ほど遺族は創作しないよ。余裕はないし、
>あまりに嘘過ぎるのはまた供養にさわりがあるイメージだから
葬儀が行われると思われる実家から遠い場所での、しかも即死する程の
交通事故ならば遺体をみせなくてもよい(すでに納骨した状態でもよい)
のではないかと思ったのですが・・。
また、単独での交通事故なら事故が起きた現場の地方紙ぐらいにしか載らない
でしょうし真偽の程もわからないだろうと・・

>死因を曖昧にするのはよく見られるけど
周囲に自殺と言いたくない場合、遺族は例えばどのように死因などを表明するのでしょうか?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 12:45:49 ID:WIDLNkJT
事故死か急病

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 14:33:38 ID:C9uQUfF9
狂牛病危機!輸入再開なんてとんでもない [週刊現代10月2日号]
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/374.html

長期戦だけど

333 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/01 23:57:33 ID:IVPHthPo
実際に交通事故を起こして自殺すればいいんじゃないかと突っ込みたくなるところ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 15:05:30 ID:Qp9FtJBK
多いものな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 18:51:38 ID:q/zfo7nf
労働時間の短縮、これだけでも社会はかなり良くなるはず。
なぜ実行しないのだ?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 20:38:49 ID:bFxVGrxx
>>331
急病といっても入院するような重い病気なら入院した時点で最低勤め先や
にはすぐ伝えるはずですよね。私の場合実家近くに親族が住んでいて、
両親が親族とも普段から親しくしているため、親族にもすぐ伝えなければ
ならないでしょうし・・
病名もどうしたらいいものか

>>333
故意の交通事故死もありますね
ですが、他の人を事故に巻き込んでしまう可能性がありますし、
致死率もどれだけなのかわかりません・・
それに死に伴う苦痛もわかりません
失敗したときの事を考えると恐ろしいですね

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 23:02:17 ID:RQvrsIfA
町山スレでワタルのことがちょっと出とりますね

>125 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/07 20:47 ID:Hl7RTO7x
>町山は嫌なやつで、鶴見のこと苛めてたらしいな。学歴コンプなのかな。

>126 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/08 00:54 ID:s3DISS+X
>>>125
>それ学歴うんぬんの話じゃなくて、
>鶴見って頭いいけど異様に臆病な対人恐怖症で
>社にかかってくる電話一本満足に応対できないんで
>しょっちゅう皆にバカにされて叱られてたって話だろ

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/subcal/1092265854/l50

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 01:13:58 ID:ipcxZJgu
わたる、超かわいそう・・

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 21:33:10 ID:E6AvGfXv
町山って宝島で93年頃
「完全自殺マニュアルが売れているらしい。
誰かと思ったら昔宝島社でいじめられていた鶴見君じゃないですか」とか書いてた人か


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 23:37:39 ID:YdYlv98U
>>327
>鶴見さんは文系だった為に「完全自殺マニュアル」も「人格改造マニュアル」も
>いい加減な資料に基づいてかなり適当な事を書いているけれども

「完全自殺マニュアル」も適当だったのかー
おいおいここはまちがっちょるぞと具体的に例示してほしい
彼の思想がどうであれ科学的にいい加減なこと書いているのならもう問題外でしょ。

>彼の本でワースト1は「完全自殺マニュアル」だと私は思う。
一番売れた本なのに

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 00:03:02 ID:QO3MqcyL
96〜99年頃の俺は、
人格改造マニュアルに従って生活をしていたと言っても過言ではない。
内容はテキトーなんだろうなとは思いながら。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 00:12:13 ID:VZkjuYIC
>>340
全部指摘するのは大変ですが、幾つか例示致します。
先ずクスリに関してですが、あれらの致死量はラットを参考にしたもので、
そのまま体重を60kgに換算していますが、人間の肝臓の強さによって全く変わります。
実際の成人男女ならば、書かれている最大致死量の二倍は飲まなければなりません。
また、「プリンやヨーグルトに混ぜて飲む、但し混ぜても早く吸収される事はないという専門家もいる。」
と書かれていますが、ヨーグルトは勿論、プリンも胃液を弱める為、腸で吸収されるのは確実に遅くなります。

感電はそれ程問題はないですし、焼身はあまりケースを知らないので何も言えませんが、
それ以外にはかなり数値やメソッドに問題があります。
だから、彼の書いた本の中では無理に客観視しようとしたので、一番面白くない本だと思うのです。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 14:26:47 ID:91OKdXyF
ttp://jukai.deep-ice.com/
ここでも『完全自殺マニュアル』が紹介されてるよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 23:34:35 ID:hnNmicOu
>>339
鶴見氏のパーソナリティは彼自身が著書で「大学受験を控えて激しく
イライラして集中できない時に抗不安薬を飲んだら集中できずに
悩むこともなかった」「些細な刺激に反応してしまう」と書いて
いるように神経過敏なのでしょう。
東大卒業後、出版社で編集者をしていた頃の印象を大月隆寛は
「ひょろっとして背の高い、ありていに言って線の細い男だった」
と言っています。
「いじめられていた」というのは誇張でいやみを言われていたと
いう程度ではないでしょうか(想像ですが)。

>>342
感電に関しては、「自殺マニュアル」に確実性は低いとしながら
も「浴槽に作動中の電熱器や電気剃刀を落としても感電死できる」と
記述されていますが、実際にホテルの浴槽に入浴中に電気剃刀や
ドライヤーが偶然落ちて感電死したように仕掛けて自殺を図った人によると、
「ドライアーの周囲の部分だけ、電気のしびれを感じただけで全身に影響は
なかった(『僕達の完全自殺マニュアル』)」という報告があります。
彼の著書の指南に従って自殺を試みた結果、未遂に終わりその後
重度の障害が残ってしまった人がいるのではないでしょうか?
それにしてもこの自殺マニュアルは一般の書店では見かけませんが、
ブックオフなどの古書店ではよく見かけますね…。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 09:08:10 ID:rKFlWBAx
>>336
> >>331
> 急病といっても入院するような重い病気なら入院した時点で最低勤め先や
> にはすぐ伝えるはずですよね。

いやいや、それは普通の病気のイメージだよ。入院させる暇があった訳だから。
そんなこと言ったら大概の病気は「発症は突然」つうか「気づくのは突然」だ。

ホントの急病はうっ っとなって 朝家族が寝室を見たら死んでいた
というのも含むから、急病でも大丈夫だと思うよ。
過労死の場合も「急病」ありがちです。だから遺書に「急病で」と言ってくださいと
書いて、おっしゃるように地元に知られないようにすればOKでは?
まあ、しかし大概自殺は人に迷惑をかけるものだよ・・・発見者がPTSDに
なって人生ガタガタになる例だってある、迷惑のかからない方法というものが
確立されていない現代では、まあ、おすすめしないね・・・



346 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/05 18:41:08 ID:kLYO5woP
むかしタイムスリーとかいうフジのワイドショー番組にて、完全自殺マニュアルの話題で
スタジオとの中継で笠井アナらに攻撃されまくってボロボロになっていたのを憶えている。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 22:39:08 ID:qtFKVumg
わたるなら、町山くらいよゆうで殺せるだろ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 22:46:17 ID:KvrYT3Cm
何故小浜が嫌われるか。再検証。
@ど下手だから。これが一番大きいわな。
A人を平気で罵るから。あの断定口調が。何様のつもりか。私はバカですと言っているようなもの。
B田舎臭さが抜けきらないから。そのくせカッコつけるからよけい始末が悪い。
C学もないのに知ったかぶりするから。思想、芸術、歴史についての知識が皆無。
D体臭が強いから。風呂に入れ。耳垢たまってんぞ。おい。
E食事の作法がなっていないから。育ちの悪さが滲み出ているわ。
F笑い方が下品だから。あぁたひゃあああああああああああ、って。
G思いこみが激しいから。そのおかげで周りの人間に八つ当たりするから。
H「成り上がりたい」一心でなりふり構わず、節操なく、何でもするから。
I自分で手を汚さずに、他の人間に泥をかぶらせて…。卑怯。
J友人の自慢話が多いから。本人が大したことないから仕方ないかな。
 「高校時代の友達が東大行ってます」「友達がフランスの大学で○○」とか。
K学歴差別するから。てめーだってたかが同*社だろ。
 でも奴の頭で同志社に入れたのは奇跡。新しい情報によると日大落ちたんだって。
L不細工な女としか付き合っていないのに、よそ様の彼女のことを「ブス」と言うから。
M相手によって態度をころころ変えるから。裏表があるんだね。ブッキング担当の…。
N客をバカにした態度をとるから。自分が下手な演奏しておいて、客のセンスが悪いとは何事か。
O「大衆はしょせん…」という言葉を頻発しているから。彼は何様のつもりか。
P厚かましいから。遠慮がないから。図々しいんだね。親の顔が見たいね。
Q今は東京在住。でも地方出身者、なのに千葉県民を「百姓」と呼ぶから。
Rブランドものを身につけているのはいいが、あまりにギンギラし過ぎてダサイから。
 つい最近までラコステのウエストポーチしてたくせに。今だって、派手なだけで安ブランドだろだろ。
Sそして、彼が音楽を愛していないから。それでいて音楽家として活動しているから。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 23:58:00 ID:t8cYPR8p
念のためと思って、googleでurl検索をしましたが、>>343
グロ画像のようです
何が嬉しくてそういう行為をしているのやら・・

>>345
>ホントの急病はうっ っとなって 朝家族が寝室を見たら死んでいた
>というのも含むから、
急性心不全とでもするのでしょうか
私の場合は親戚に医者や看護師がいますので、親族には真相を話さなく
てはならないでしょう

参考までに
日野金融庁長官記者会見の概要
http://www.fsa.go.jp/gaiyou/gaiyouj/tyoukan001/20000926-2.html

>まあ、しかし大概自殺は人に迷惑をかけるものだよ
>迷惑のかからない方法というものが
>確立されていない現代では、まあ、おすすめしないね・・・

でしょうね・・鶴見済には「迷惑のかからない自殺マニュアル」
や「自殺と悟られない自殺マニュアル」を上梓してもらいたいものです
仮にできたとしても発禁になりそうですが・・。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 05:58:56 ID:ePU7/eu8
>>349
何が「ようです」なんだか。
グロ画像は「写真館」というコンテンツの中のひとつに過ぎず、
クリックしたらいきなりグロ画像が出てくるわけではない。

ほれ、これがそのページの中の『完全自殺マニュアル』に
言及した文章。
ttp://www.jukai-deep.netfirms.com/siryou/manyu.htm

それにしてもgoogleでurl検索でブラクラかどうか調べるって
頭が悪いにもほどがありますね。
ttp://so.7walker.net/guide.php
こういうページもあるんだが。こっちの方が確実で早い。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 23:47:31 ID:5tT2LzfT
>>350
無知ですいません
にちゃんねるに貼られているリンクは基本的に踏まないように
していましたが、今後使わせてもらいます。

先程、法医学関係のHPをあれこれ見ていたんですが、縊死体
の写真(赤くうっ血した頭部/頸部から鼻の部分のみ)を見て
気分が悪くなりました。
死後それほど経過していないものだと思いますが、発見者が
PTSDになってしまうとのもわかりますね。
こんな姿はとても親兄弟にみせることは出来ないな・・

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 08:37:27 ID:PmQnMQb6
>>351
> こんな姿はとても親兄弟にみせることは出来ないな・・

うん。そうなんだよ。

高齢になり枯れていくように亡くなったご遺体は綺麗なものです。
しかしまだ体は生きたいと、生かされて欲しい意志を示してるのに、
それを無理やりもぎ取ったような死に方は、
ご遺体も体の無念さを示すように大変惨たらしいものです。

自殺を意図する方の苦しみは様々なものがあるでしょうから、それを汲まずに
「自殺は倫理に反する、止めろ!」という言い方はしたくないと思ってるけど、
自分は

    「死ニタイ」=心の意志=一時のエゴ 
    「生キタイ」=体の意志=大きな生命の願い

だと、個人的に思っています。自殺は惨たらしい。だからやめてもらいたい。
自殺者を止めるなら自分ならこの理屈です。



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 12:18:47 ID:of8Zflkt
        (⌒⌒)
   ∧_ ∧( ブッ )
  <`∀´ > ノノ〜′
    (⊃⌒*⌒⊂)
     /__ノ''''ヽ__)

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 23:25:04 ID:+Kc2MW0Y
自殺体を見たわけではないので想像と伝聞でしか言えませんが、自殺というものは
>>352で書かれているように、まだ身体は生きようとしているのに外的な力で無理矢理に
止めてしまうのですから、どんな方法であれ安らかで眠るような死といったものはなく、
死に際して相応の苦しみが伴うでしょうし、遺体も酷いものになってしまうのでは
ないでしょうか。
≪精神=こころ,身体=物体≫という2元論の立場から,精神と身体を完全に分離し、
精神を身体より上位のものと見做すのは、近代西洋のデカルト的な思想ですね。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 23:27:01 ID:+Kc2MW0Y
とはいえ、自殺を悪いものだと否定するつもりはありません。
自殺と言う選択肢があった方が生きることが楽になる人がいることも理解できます。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 08:46:50 ID:0xe3TiuT
なんでこんな奴のスレがサブカルに立ってんだよ?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 22:03:38 ID:LMnkodKH
>356
メディアが多様化して
流通する情報が多様化しているのに
メインとかサブとかの区分けに意味があるのかね?
純文学はメインカルチャーではないし、じゃあサブカルチャーかと言われてもそれもシックリこない
まぁ鶴見が書いているモノはメインかサブかと聞かれたらサブだろーけど。

てか鶴見は今何やってるの?
上の方で鶴見マンセーしてるのは鶴見だったりして。
MDMAキメて踊ってりゃハッピーだって書いてたのはなんて本だったかな?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 00:40:03 ID:3T3Zmw9P
自殺がサブカルかどうかはわからんが仕事上自殺体は何体も見てきた。
ぶら下がってたり薬飲んで風呂に沈んでたりコンクリートに脳やら内蔵やらぶちまけてたり…
それを眉ひとつうごかさずテキパキ収容して棺に収める…
そんな仕事ばかりやってると死なんて常に日常と隣り合わせなんだなって思う。
それと慣れって怖いなって…

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 14:54:33 ID:rfoJoG/f
わたるはそういうこともぜ〜んぶ、分かってるんだよ。
すごいでしょ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい:04/10/09 20:48:02 ID:PtrSFdJX
>>358
K察の方ですか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 06:58:12 ID:F9DJnaHS
>>360
違います。死体専門業者ですが。
3kは高給取りです

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 11:52:09 ID:5hq/wX5K
>>361
求人はツテしかないんですか?

363 :319:04/10/10 20:24:16 ID:qhPsafut
何かの間違えで就職してしまったオレだが1weekで辞めてしまった(マジ)
自分ではやればできる子だと思っていたが…どうやら俺は真性のだめ人間らしい
自己嫌悪

364 :名無しさん@お腹いっぱい:04/10/10 22:24:41 ID:157SZ7wu
>>361
死体専門業なる仕事があるとは知らなんだ
警察や消防じゃないの?それとも死体検視官とかですか?

>>363
一週間の激務でさぞ憔悴されていることと思いますのでご自愛を
蛇足ながら
間違えで×
間違いで○


鶴見の印税ってトータルで如何ほどだろう?数千万かな
長く読み継がれるタイプの本ではないし安穏と一生暮らせるわけではないよね
鶴見はまた薬でつかまりそうなヨカーン

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 22:48:38 ID:M9s2qfrQ
死体専門業者って言ったってただ自殺体を回収して
荼毘に付すだけのしがない葬儀業者ですけど。
K察には死体専門業者と呼ばれる事があるので…
ウチは特に警察の出入り業者なので自殺体や事故死体を見る機会が多い。
まぁ多少大袈裟に書いちゃいました…スマソ
警察官は気持ち悪がって死体に触れないのも居る。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 23:23:03 ID:8aep+oEw
>>363
スレ違いだけどさ、NEETってのはバイトもしてない人のことだよな。
>>319=363はさ、27までNEETつまり完全プー太郎のヒッキーだったんだろ?
仮に大卒とすると4,5年間もバイトすらせずブラブラしていたわけだ。
>何かの間違えで就職してしまったオレだが1weekで辞めてしまった(マジ)
>自分ではやればできる子だと思っていたが 
>どうやら俺は真性のだめ人間らしい 自己嫌悪
なんだこれ?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 01:20:17 ID:vxkl179+
まあどうでもいいよ
どっちんにしても乞食になるだけだから

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:27:32 ID:XKDU13L+
練炭自殺ブームだな

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:32:13 ID:XoBGeBKE
>>365
葬儀業者の方がいるとは思いもよりませんでした・・
警察の出入り業者というのがあるんですね

>>312のケースですが
1・失踪した20代のサラリーマンが自宅から遠く離れた路上で餓死(変死)
しているのが発見され(家族曰く)、
2・通夜・告別式は実家(近くの葬儀場と仮定します)で行われた。(その際
すでに納骨されていた。)

この場合、どういう手順だったとお考えですか?
変死ですので、発見から葬儀の間に、司法解剖が行われたのはわかります。
つまり「発見(現場)→・・・・・・・→葬儀(実家近く)」の・・・・・・の
部分を簡単に説明していただけないでしょうか?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:42:53 ID:XoBGeBKE
(↑何故このようなことをお訊ねするかといいますと、なにも今自殺を
企図しようと計画している訳ではありません。確かに上の方で書かれている
ように、もし自殺という選択肢があれば、いざとなったら死ねばいいじゃないか
と安心できると私も思います。
ですが、「完全自殺マニュアル」や多くの自殺系のサイトが片手落ちなのは、
自殺の方法論ばかり(主に如何にすれば安楽に死ねるか)が書かれていて、
死後どういう手続きがなされるのか、遺族はどうなるのか、ということが
書かれていないことです。たしかに唯物論的無神論者であれば、死んでしまえば
自分はそれで終わり(無に帰す)なのかもしれません。しかし、死、とりわけ自殺
というものは、遺された者には厳然と重く存在するものだと思います。
それ故、死後どういう手続きが踏まれるのか、遺された遺族がどうなるのか、
遺族のために自分ができ得る最前の方策は一体何なのか?ということがクリアー
にならなければ、決して「安心できる選択肢」になりえないと思うからです。)

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:16:29 ID:MBnmYHj4
>>368
首吊りがすっかり霞んだね。時代は練炭。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:50:19 ID:lxp+NWjG
↑ネットで知り合った集団心中ですね
何故、新聞に載るようなことをわざわざするのでしょうね?
不思議で仕方ありません
練炭自殺が増えるのは予想していました

ちなみに、CO−Hbを多く含む血液はピンク色になるため
遺体はピンクに染まって発見されるそうです。

また、練炭自殺ですが、未遂も多いようです・・検索して下さい
(単独での自殺未遂は取り上げられません)

未遂(助かった)の場合、首吊りと同じく、脳の神経細胞が酸素不足によって
変性し、一生深刻な障害が残ることがあるということです

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 04:00:16 ID:9+2HOSVf
>>370
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/415027e290439010058a?aid=&bibid=02125348&volno=0000
死後どういう手続きがなされるのか、遺族はどうなるのかと言えばこの本でしょ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 09:53:48 ID:FkoGWBYT
sage

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 22:16:50 ID:dbK+K8S2
わたる わたる Oh Yes

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 23:55:51 ID:mlxgv5l7
次のCV待ち

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 00:02:18 ID:Yl458l+J
>>373
面白そうだね。
死を語りたがる人は酔っててうざいけどこういうのなら好きかも。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 00:05:43 ID:HAY47uLM
>>369
今回は警官が第一発見者のようですね。
まぁどの段階で葬儀社に連絡が入るかって言うのは結構区々。
100%自殺断定なら現場から警察署の霊安室に運びその後の段取りを遺族と話す。
その間に警察側は検視なり解剖なり事件性を調べる。
警察側の処理が終われ再度我々葬儀社が引き取りに行き斎場に安置したり
直で火葬場に入れたり(今回通夜の段階で骨だったようなのでこっちに
入れたのでは?)しますね。ただ伝染病以外の遺体は24時間経過しないと
法律上焼く事は出来ません。
上記のようにたいしたことはしません。ひたすら運ぶのみ。
因みに練炭自殺や一酸化炭素中毒みたいな遺体は比較的楽な仕事です。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 09:06:26 ID:irMFJ0hk
函館に親戚がいるんだけど、あそこ、通夜の前に焼くんだよ。
あれって24時間立ってるのかな?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 18:17:23 ID:Wi68QBXi
で、練炭自殺を未遂に終わらせないコツって何?
1.発見されにくい場所
2.密封
他は?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 18:43:32 ID:q77vSAJh
体力が落ちていることだ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 18:47:21 ID:tXdQ/flo
>>380
その2つに尽きるんじゃないか?
まぁ一晩発見されなきゃ確実に死ぬだろうから
変に密閉するように粘着テープとか張らなくても
良いと思うが。
逆に今練炭炊いてますって周囲にバレバレ。
自殺じゃなくて事故でもあり得るからな。
テントとかで暖を取ろうとして亡くなると
言う事故も聞いた事あるし。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/14 23:08:40 ID:hvZjG9eT
>>378
なるほど、そういう段取りだったんですか。
詳しく説明して頂き、ありがとうございます

>斎場に安置したり
>直で火葬場に入れたり

直で火葬場に入れないで、斎場に安置する場合、
自殺の遺体は通常弔問者に見せることはできないと思うのですが、
遺族はどのように断るのでしょうか?(死因を自殺とは言わないでです)
それとも親族のみの密葬という形になるのでしょうか

密葬という形をとらず、遺体を弔問者に見せないように断わる方法が
あればいいと思うのですが...。

上の方で書いてあるように、例えば交通事故死ということなら
遺体を見せなくてもいいのでしょうが、
>>329
>死因を曖昧にするのはよく見られるけど、上の例ほど遺族は創作しないよ。
>余裕はないし、
とありますので...”急病で急死した”と周囲に公表する場合です

(最近、集団自殺があったばかりで、あまりこういうことは話したくない
かもしれませんが、あくまでも私は>>370の下から3行の通りです。)

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 02:18:32 ID:r9b/EJqD
死は希望ですらある

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 07:21:09 ID:i1fZCbRU
>>383
見せたくない場合先に焼いちゃいます。
損傷か激しい場合などは遺族にすら見せない場合もごく稀にある。
まぁ自殺の場合第一発見者が遺族(家族)って場合が多いんですが。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 09:01:27 ID:zJlI9/YU
>>383
遺体の顔がみられない(お棺が開いてない・顔部分も)葬式は
全然珍しくないと思うのですが。病気でだってお顔が苦しそうだったり
することはあるのですから。あまりそこは気にしなくていいと思いますが・・・
他人である弔問客は「ああそういえば顔は見せてなかったな」くらいしか思いませんよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 09:03:16 ID:zJlI9/YU
>>383
付けたし:
弔問客のみんなは基本的に遺影を始終みて、そして色々思ったりするわけだから、
ホントにそこは大丈夫だと思いますよ・・・

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 18:58:06 ID:A9NqQWhz
葬式って結構かかるんだよね

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 23:01:37 ID:332kz+qp
>>385-387
ご回答有難うございます。私の場合、今までに親族の葬儀(祖父母と叔父)
と近所の面識のほとんどない寝たきりお年寄りと友人のお母さんの葬儀ぐらい
しか出たことがないのですが、祖父母の葬儀の折には、駆けつけるなり、顔を
見るよう勧められ、その後、親族皆でお棺に花を入れたりしたものですから、
お棺に釘を打つまでは、親しい関係の人には顔を見せるものだと思っていました。

>遺体の顔がみられない(お棺が開いてない・顔部分も)葬式は
>全然珍しくないと思うのですが。
友人などは、勧めない限り「死に顔をみたい」とは言わないと思いますが、
私を幼い頃から知っている隣近所のおばちゃん達は見たいと言いそうな気がして・・

そこでお訊ねしたいのですが、
万一、見たいと言われた場合、一酸化炭素中毒自殺の遺体なら見せられるでしょうか??
練炭自殺に限らず、ガス中毒は(事故の場合も自殺の場合も、死後発見が早ければ)
遺体の見苦しさはそれ程ないらしいのですが(…?)、葬儀業者の方のほうがお詳しいと思います。

また、死因が自殺でも、死因を曖昧にして、「密葬」という形をとらずに「普通に葬儀」
をしてしまうことも多いのでしょうか?
質問攻めですいません。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 23:03:28 ID:332kz+qp
>>388
葬儀代高いですね
保険に入っているので私の場合はその点に関しては大丈夫です。
加入後2年以上裕に経過していますし、告知義務違反もないと思います。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 23:23:26 ID:FaZIehE6
わたるっつーと一般的には自殺なのか?
人格改造よりも。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 00:19:56 ID:dx7/y7RG
> 391
漏れ的にはレイヴ&ドラッグ&逮捕だな。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 11:40:23 ID:vRHoSCTk
葬儀なんて単にお別れ会なんだから
遺族が納得さえすればどんな形式で行ってもいいはずだよね

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 14:14:26 ID:1o5U7T5i
>>393
本人が予め無理の無い計画を立てて関係者の同意を取り付けて費用も用意してくれてたらね。
死人が出てバタバタしてる時に独自の葬儀なんか考える暇はない。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 18:00:14 ID:dWdQGeRF
確かに葬式の準備もなく無責任に死ぬ子供って親が一番痛いな…
計画的に自殺するなら後の事まで考えろって思う。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 19:32:54 ID:Q9oSKmx1
自殺者の葬儀って普通はひっそりやるんだろうね。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 21:22:34 ID:dsd9QkRR
( ´_ゝ`)フーン

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 21:46:19 ID:6jTGMXu2
>>395
同意
自殺は家族に迷惑をかける。
それでも極力迷惑をかけないように考えるべき。
その辺をよく考えないのか考えが及ばないのか手前勝手に自殺してる人が多いような気がする。
学生なんてろくに預貯金もないだろう。
葬式代だってばかにならない。
死に場所によっては多額の損害賠償請求される。
家で死んだら資産価値がなくなる。。
この前練炭で自殺したレンタカーの支払いは誰がするのか??

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 22:12:47 ID:ep8RnWFX
安楽死のセンターを作ってもらえないだろうか…
ttp://d.hatena.ne.jp/ueyamakzk/

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 23:48:31 ID:6jTGMXu2
>391
話題になった本だからねえ。
全く興味がなくてもタイトルぐらいは知っているんじゃ?
人格改造→無気力製造工場→檻の中のダンスと出す度に話題性がなくなっていき
売り上げ部数も激減。
人格改造マニュは大学生協の書籍部のレジカウンター横に山積みされていたよ。
無気力はたまたま見つけたんだが一冊しかおいてなかったw

>399
ヒキコモリの人ですか?マジレスすると現状では無理。
古くはストア派が限定付で自殺を容認していたはず。一般教養の講義で聞いた話
で厳密じゃないかも。間違っていたら誰か訂正してちょ

苦しいからといって死を選ぶのは敗北だ
だが苦しみが際限なく続くとわかった時、苦痛そのものよりも苦痛によって
生きる意味が失われるために、私はこの世に別れを告げるだろう byセネカ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 00:42:49 ID:Zhc2kX6j
苦しいからといって死を選ぶのは敗北だってよく言うけど
勝ち負けなんか正直どうでもいいよね

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 07:33:59 ID:kVQEcQFT
あのさぁ〜葬儀ありきで考えてるみたいだけど最近じゃ火葬のみで終わらせるウチも増えてるぞ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 07:41:31 ID:7jUqzHjK
そうだよ俺んとこなんかあと4人俺が責任もってあの世への引導わたさにゃならんのに
火葬のみだし、会葬者お断り、香典拒否ですよ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 14:04:39 ID:crOaL8Mg
改訂版か文庫版はでないのか?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 23:35:13 ID:zQOpd/GM
突然死で火葬のみとなると、余程お金に困っている場合か、遺族が死因を
自殺と公言してしまう場合じゃないでしょうか?
年配の方なら自分の望む葬儀形態を遺言として家族に残していることも
あるかもしれませんが・・・


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 20:44:26 ID:4zFhE3AU
呉智英先生が
自殺マニュアルを真っ向から批判してますよ
「犬儒派だもの」読んでみ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 22:18:42 ID:kreCixiP
>406
どういう切り口か興味がある。今度読んでみよ。
ただ呉智英さんは強弁だから苦手なんだよな。


276 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★