5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ3【オリおk】

1 :素敵な旦那様:2006/03/01(水) 20:56:38
コピペでもオリジナルでも、
自分の周りのことでも他人の話でも、
夫婦や家族の感動する話、泣ける話、ジーンときた話を
集めるスレです。

前スレ
【コピペでも】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ2【オリでも】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1130500556/

前々スレ
【コピペでも】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ【オリでも】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1100174799/l50

2 :素敵な旦那様:2006/03/01(水) 22:05:48
>>1
乙 2GET

3 :素敵な旦那様:2006/03/01(水) 22:15:30
乙リーナ

4 :素敵な旦那様:2006/03/01(水) 22:56:15
おっつ

5 :素敵な旦那様:2006/03/01(水) 22:58:00


これ勝手に貼っとくよ「泣ける2ちゃんねる」

http://tear.maxs.jp/pic451.html


6 :素敵な旦那様:2006/03/01(水) 22:58:22
5っつう、お疲れ!

7 :素敵な旦那様:2006/03/03(金) 13:51:54
暇そうにしてるんでageとく

8 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 20:27:11
さっきコンビに行ったら、ガキが安いお菓子をポケットに入れて店を出て行った。
   俺もそのまま追いかける形で店出たら、そのガキが5〜6軒先の本屋の前で立ち止まって、
   店の外で回転するラックんとこで昆虫図鑑みたいの見始めたんで声をかけたのよ。
   「さっきの店から持って来たモン、俺が謝って返しといてやるから。もうやるな」って。
   そのガキ、しばらく唇噛みながら俺をじっと見つめてたんだが、だんだん目に涙が浮かんで来て
   「ごめんなさい」って言いながらポケットから菓子出して俺に渡した。
   色々有ると思うけど、男はどんな時でも間違った事だけはしちゃいけねえよみたいな事を軽く説教してやっ

   た。
   ガキはずっと黙ってたが、俺がじゃあなって行こうとしたら、後ろから袖を引っ張って、
   俺の目を真っ直ぐ見つめながら「もう絶対しない・・・男だから」って強い口調で言った。
   俺、その菓子食いながら家に帰った。


9 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 20:31:29
全然、涙出るほどいい話じゃないんだけどふと思い出したんで書かせてもらいます。

俺は三月にギリギリで卒業した工房なんだが去年あった話を…

俺は、どうしようもないヤツで
警察ともめたりとか、喧嘩とか、あほみたいな事ばかりしてた不良ってやつだった
そんなある日、あまりに暇だったから学校を無断で抜け出し
駅前までバスで遊びに行ったんだ駅前に着いて、一服しようとタバコ取り出そうとしたら
何か、フラフラもたついてるじいさんが目に付いた。

俺は「うざってーなぁ、道わかんねーな来るなよ」 とか思ってた。

そのじいさんはただ、その辺をうろつくだけで、誰にも助けをもらうわけでもなく
誰も、助けようとするわけでもなくて見てて居た堪れなくなり、声をかけた。

「どこ行くんだ?見ててイライラするから行きたいトコ連れてってやるよ。」
かなり不器用。こういうの慣れてなかったから
じいさんは「ありがとう。私は目が見えなくてね。家族とはぐれて困ってたんだ。」
と言ってきた

マジかよ。めんどくせー
とか思ってたんだけど、駅に連れてけば大丈夫かなって思い連れてくことにした。

俺はじいさんの手を掴み、駅に向かっていった そんな俺らを周りは、不思議そうに見てた

俺は黙って歩いていた じいさんは、俺に話しかけてくる

年はいくつだ、学校には行ってるのか。そんな感じのことを聞かれた
適当に話してたんだが、じいさんおもろくて気付いたら、もう駅に着いてた



10 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 20:32:08
俺は家族と会えるように駅員にアナウンスしてもらったり
じいさん連れて家族を探してた。そしたら、運よく家族と再会できた。 
もう用無しかなって思い、俺は帰ろうとした時にじいさんがこう言った

「本当にありがとう、最近の子でも君みたいに優しい子もいるんだねぇ…本当に助かりました。ありがとう」
って 俺は否定した。ついでに俺のしてきたあほな事も
全部言ってやった。でもじいさんは笑いながら
「元気だなぁ。でも、今日私を助けてくれた事には変わりない、優しい子だよ。
親も自慢できるだろね。」って言ってきた

なんて言っていいか分からなくて「ありがと。でも自慢はできねぇだろwじいさん元気でやれよ」
とだけ言って俺もそのまま帰っていった
ずっと、お辞儀しててくれたっけな…
すごく嬉しくて俺、少し泣いてたな。今思うと情けなかったかなって思う
今、ふと思い出した事だから、曖昧なトコもあるかもしれないけど
書かせてもらいました。

長文、乱文失礼しました。

11 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 20:32:49
159 (*゚Д゚)さん sage New! 2006/03/04(土) 05:51:44 ID:9uKVydgm
今日、母が死んだ。 

                    

                     葬儀は1時よ あなた
┌──┐                気をつけていってらっしゃい。       
│    |  ('A` )     (‘。‘|||
│  。 |  (  )ヾ     ( ノ)
│    │  〈 |       〈〈
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


実は母に会うのは今日が初めてになる。 



                    
    ジャア イッテクル                 
┌──┐                      
│    |  ( 'A`)     (‘。‘|||
│  。 |  (  )ヾ     ( ノ)
│    │  〈 |       ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


物心ついた頃には俺は孤児院にいた。
院長の話によると俺の母は父を失ってしばらくしてから生まれたばかりの
俺を連れてここへ来たらしい。「必ず迎えにくるから」と言い残して。


でも何年経っても迎えに来なかった。
             │
┌──┬──┐   ゙│          
│    │    |     |    __      
│    │    |     |──┤孤│     
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`    |    │児│  ('A`)   
             |    |..院│  (_ _)   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

12 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 20:33:24
160 (*゚Д゚)さん sage New! 2006/03/04(土) 05:52:29 ID:9uKVydgm
親の愛情には飢えていたが、仲間がいるからなんとかやっていけた



          ウルトラマンゴッコ ヤロウゼー
                               (゙ュ ゙ ) ケガしないようにね
        ( 'ー`) ヾ(∀`) (゚ー゚ )  ヤロヤロー     (  ) 
        (_ _)   (_ _) (_ _)ヽ          ││
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


中学を卒業してから施設で就職の世話をしてくれた。
数年後、結婚をして子供もでき、裕福ではないけれど幸せな家庭を
築こうとしていた。


                    
      タダイマー               
                       おかえりなさい
┌──┐                       
│    |  ( 'ー`)       (ー‘|||      パパオカエリー
│  。 |  (  )ヾ       ( ノ) (∀`)ノ
│    │  ノ 〉         |└ (_ _)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



世話になった施設から電話の連絡があったのは今朝だった。母が死んだという
知らせだった。



              エッ?・・・・・・ソ・ソウデスカ・・・

         【('A`)
       田丿(  )
      | ̄ ̄| |│
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


13 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 20:35:55
161 (*゚Д゚)さん sage New! 2006/03/04(土) 05:53:04 ID:9uKVydgm
俺は院長とふたりで葬儀場に向かった。
母親側にも家庭があるだろうという配慮で俺は仕事関係の知り合いと
いう立場で葬儀に参列した。


    /                    \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   |     葬儀場      |.   |
────┐ ~~|~~~~~~~~~~~~~~~~~|~~~┌──────────────
      │  |            |  │                     
      │  |            |  │ (゙ュ ゙ )   ('A`) 
      │  |            |  │  (  )   (  )
      │  |            |  │  |└    |└
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


母の夫らしき人に


「最後に顔だけでも見てやってください」


と言われて俺は棺の中を覗いた。
そこには優しい顔をした女性が眠っていた。



          ______  ('A` ) 
          |\('ー`)し\ (  ) 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \⌒~~~ \ | |  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  |⌒⌒⌒ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ|____|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


気のせいか少し微笑んでいるようにも見えた。
俺は急に胸がつかえたような気持ちになり涙があふれてきた。
俺は誰にも聞こえないような小さな声でこう言った。


14 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 20:36:41
ぬるぽ

15 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 20:37:07
          ______  ('Д` ) 
          |\('ー`)し\ (  ) 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \⌒~~~ \ | |  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  |⌒⌒⌒ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ|____|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                    ウンドウカイ ニ ダレモ コナクテモ
                    サンカンビ ニ ダレモ コナクテモ ヘイキ ダッタ
                    ハハノヒナンテ キョウミ モ ナカッタ
                    デモ・・・・ハジメテ アナタ ノ カオヲ ミルノニ・・・・
                     ドウシテ ナミダ ガ デテクルノダロウ・・・
          ______  ('Д` ) モットモット イッパイ アマエテ イッパイ オハナシモシテ
          |\('ー`)し\ (  )  イッパイ オヤコウコウ シタカッタヨ・・・・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \⌒~~~ \ | |  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  |⌒⌒⌒ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ|____|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



     タケシ・・・・

              J( 'ー`)し     ナーニ?カーチャン
               (  )\(∀` ).
               │|  (_ _)ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


16 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 21:25:50
>>14
ガッ!

17 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 22:13:33
胸糞スレ向きだな

18 :素敵な旦那様:2006/03/04(土) 23:14:05
>>8
オチはシャレか〜?www

19 :素敵な旦那様:2006/03/05(日) 00:11:44
>>8
笑ったw

20 :素敵な旦那様:2006/03/05(日) 18:37:56
>8
食ったところも含めてGJ

21 :素敵な旦那様:2006/03/05(日) 23:33:18
ttp://sunset.freespace.jp/aavideo/2003/special03/005.htm

22 :素敵な旦那様:2006/03/06(月) 13:38:28
>>21は何?

23 :素敵な旦那様:2006/03/06(月) 16:19:17
>>22
ヤクザ?の息子と親父の話だよ、感動しちゃったよ

24 :素敵な旦那様:2006/03/06(月) 16:31:02
あんなに、分かりやすく退行していくものじゃないとはおもえども。

25 :素敵な旦那様:2006/03/06(月) 16:49:27
でも感動した

26 :素敵な旦那様:2006/03/06(月) 22:04:12
うん、感動した。
それと確かに少し乱文だけど、>>9もいいやつだと思った。

27 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 03:28:14
>>9
>すごく嬉しくて俺、少し泣いてたな。今思うと
 情けなかったかなって思う

情けなかぁ無いよ。お前カッコいいよ!単なるヤサグレか?と
思ってた息子にこんな一面があるって知ったら、俺が親なら
自慢しちゃうねwww

どっちかつーと体張るほうが得意そうみたいだけど、それなら
これからも困ってる人見たら気軽に助けてやってな。


スレ違いだしコピペかも知れないけど、世の中まだまだ捨てたモン
じゃないと思ったので嬉しくなって、一応カキコwww

28 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 03:49:08
>>21
俺を泣かせても一銭にもならんぞ・・・ブワッ

29 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 18:51:33
653 :1:2006/03/05(日) 03:17:50 ID:40fjaPuf
俺の嫁さん所謂「不妊」なんすよ、で色々と治療をしたけど
結果的にどれも駄目だったの、俺的には嫁さんと二人で暮ら
せれば、それで十分だし子供は別に欲しいとは思わなかった
まぁ本音としては結婚する前までは結婚したら子供が欲しいな〜と
思ってたんだけど、嫁さんが不妊治療をしていく中で段々と
嫁さんと二人で暮らしていくのもいいな〜と思い始めて今では
本当に嫁さんと二人で暮らしたいって思ってるんだけど、でも
いくら言っても嫁さんは「私は子供が産めないから離婚して」って
言うのよ、で俺が「お前と二人で暮らして行きたい」って言うと
「私は〜」の繰り返しだったの、一番辛いのは嫁さんなのは俺も
わかってるんだけど、時々「離婚した方がいいのかな〜」と俺も
考えちゃう時があったのよ、でもやっぱり嫁さんとずっと二人で
暮らしたいって思ってるの、だから自分の気持ちを書いた手紙を
嫁さんに渡したの仕事に行く前にね、まぁ俺って馬鹿だし字も汚い
から気持ちが伝わるかな〜と思って仕事してたの



30 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 18:54:01
654 :2:2006/03/05(日) 03:18:28 ID:40fjaPuf
で仕事が終わって
家に帰ると、真っ暗なのよ、真っ暗、周りの家は明かりが点いてるのに
俺の家だけ明かりが点いてないの、別に貧乏で電気が止められてる
わけじゃないよ、「もしかして嫁さん出て行った?」なんて心配しながら
恐る恐る家のドアに手をかけたの、そしたらドアは開いてるんだよ
だから「あっ嫁さんいるわ」と思ってホッとしたの、家の中を探すと
リビングに嫁さんがいたのよ、で俺が「明かりも点けんとどうしたん?」
と嫁さんに近づくと、今まで見た事がないぐらいクシャクシャの顔してるの
別に嫁さん年取ってるわけじゃないよ、俺が言うのもなんだけど凄い美人だしね(笑)
俺の手紙を読んで朝からずっと泣きっぱなしだったんだって、それ聞いたら
俺もなんか泣いちゃって二人で馬鹿みたいに泣いてるのよ、それこそもう
漫画みたいに「エ〜ン、エ〜ン」って、でやっと泣き終えて嫁さんがこう
言ったの「これからもアナタと一緒に居させて下さい」って、それ聞いたら
また俺が泣いちゃってそれ見た嫁さんもまた泣き出してもう二人で泣きっぱ
なしだったの、だからその時俺はもう「うん、うん」と頷くしか出来なかった。
それからなんだかんだで今は二人でまた〜り幸せに暮らしてます。

読んでくれた人ありがとう
これが俺が一番泣いた時です、長くて読みにくくてゴメンね

31 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 18:56:42
653 :1:2006/03/05(日) 03:17:50 ID:40fjaPuf
俺の嫁さん所謂「不妊」なんすよ、で色々
と治療をしたけど結果的にどれも駄
目だったの、俺的には嫁さんと
二人で暮らせれば、それで
十分だし子供は別に欲し
いとは思わなかったまぁ
本音としては結婚する前
までは結婚したら子供が欲
しいな〜と思ってたんだけど、
嫁さんが不妊治療をしていく中で段
々と嫁さんと二人で暮らしていくのもいいな
〜と思い始めて今では本当に嫁さんと二人で暮らしたい
って思ってるんだけど、でもいくら言っても嫁さんは「私は子供が産めな
いから離婚して」って言うのよ、で俺が「お前と二人で暮らして行きたい」って言うと
「私は〜」の繰り返しだったの、一番辛いのは嫁さんなのは俺もわかってるんだけど
、時々「離婚した方がいいのかな〜」と俺も考えちゃう時があったのよ、でもやっぱ
り嫁さんとずっと二人で暮らしたいって思ってるの、だから自分の気持ちを
書いた手紙を嫁さんに渡したの仕事に行く前にね、まぁ俺って馬鹿
だし字も汚いから気持ちが伝わるかな〜と思って仕事してたの

32 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 18:58:59
654 :2:2006/03/05(日) 03:18:28 ID:40fjaPufで仕事が終
わって家に帰ると、真っ暗なのよ、真っ暗、周りの家は
明かりが点いてるのに俺の家だけ明かりが点いてな
いの、別に貧乏で電気が止められてるわけじゃないよ、
「もしかして嫁さん出て行った?」なんて心配しながら恐る
恐る家のドアに手をかけたの、そしたらドアは開いてるんだよだから
「あっ嫁さんいるわ」と思ってホッとしたの、家の中を探すとリビングに嫁さんが
いたのよ、で俺が「明かりも点けんとどうしたん?」と嫁さんに近づくと、今まで見た事がな
いぐらいクシャクシャの顔してるの別に嫁さん年取ってるわけじゃないよ、俺が言うのもなんだけど凄い美人だしね(笑)
俺の手紙を読んで朝からずっと泣きっぱなしだったんだって、それ聞いたら
俺もなんか泣いちゃって二人で馬鹿みたいに泣いてるのよ、それこそもう漫画みたいに「エ〜ン、エ〜ン」って、でやっ
と泣き終えて嫁さんがこう言ったの「これからもアナタと一緒に居させて下さ
い」って、それ聞いたらまた俺が泣いちゃってそれ見た嫁さんもまた泣き出してもう二人で泣きっぱなしだったの、だから
その時俺はもう「うん、うん」と頷くしか出来なかった。それからなんだかんだ
で今は二人でまた〜り幸せに暮らしてます。読んでくれた人ありがとうこれが俺が一番泣いた時です、長くて読みにくくてゴメンね

33 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 19:17:10
何の意味が有るんだ?

34 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 19:22:52
なんとなくわかる。「読みにくいぞ!」っていう心の叫びを表現したものだろう。
違ったら今夜はジョギング休む。

35 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 19:24:38
これだけの長文で改行なし、「。」が二つしか使われてないって
ちょっとありえないな・・・。

36 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 20:11:33
ttp://stream.bmgjapan.com/oda_kazumasa/meijiseimei_cm/01_broad.asx

もう既出だろうけど

37 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 20:20:55
こっちのほうがいいかな

ttp://stream.bmgjapan.com/oda_kazumasa/meijiseimei_cm/11_broad.asx

38 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 20:32:09
>>31>>32はコピペなんだけどどう間違ったかあんな変な貼り方に
なってしまったので、下のところで見てちょ

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1128008316/l50

39 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 20:38:21
なら納得、書き方はともかく良い夫婦だな

40 :素敵な旦那様:2006/03/07(火) 22:15:06
>37
なんだこれ!!
子供を持つ者に対して殆ど反則技じゃねえか!
クククク・・・・・泣いた

41 :素敵な旦那様:2006/03/08(水) 00:08:49
ドラマ「1リットルの涙」の撮影で、錦戸亮は泣くシーンでもないところで
泣いてしまってNGを出したらしい。
(雨の動物園やホームルームでクラスメートにきれるところ)
いい奴だなって思った。

42 :素敵な旦那様:2006/03/08(水) 06:37:11
初めて彼女が出来たという友達がいて、まだ付き合いだして1ヶ月目だという。
俺「で…どこまでいった?w」と聞いたら
友「……こないだCまで…」と答えた
普段そんなにも自分の話をする奴じゃなかったから詳しく聞いていたら
友「俺初めてだったんだけど…すげぇ良かったよ」とか言い出し
友「彼女の方は前の彼氏と…だったらしいけど、いろいろ教えてもらいながらでさぁ」
俺はそこまで言わなくても、と思いながら面白がって聞き続けた
友「しょっちゅうって訳にはいかないけど、半年に1度くらいはいいよなぁ」と言うもんだから
俺「毎日でいいじゃねぇかよw」と言ったら
友「そんなに行けるわけないだろ!金がかかるだろww」って言うんだよ
俺「泊まりじゃなくても、どっちかの家ですませればいいじゃないかww」
友「家で?それはなにか、ビデオとか一緒に見て済ませろってことか?」
俺「ビデオてwwwそんなマニアックなプレイはいいんだよww」
友「ビデオ見てるよりも直接イクのがいいんじゃないか。 毎日だったらヘトヘトだよ。」
俺「何いってんだ若者が。 彼女だってよろこんでんだろww」
友「うん、今度はランドの方にも行きたいよ」って
俺「SEAかよ!w」

43 :素敵な旦那様:2006/03/08(水) 07:35:16
>>42
オチが分かるまで3回読み返した俺はジイサン、、、orz

44 :素敵な旦那様:2006/03/08(水) 08:04:01
>>43
1回で分かった俺は若年寄・・・

45 :素敵な旦那様:2006/03/08(水) 09:50:48
>>42>>43
2回目で分かった漏れの立場がなくなるだろーが

46 :素敵な旦那様:2006/03/08(水) 12:08:59
3行目で分かった俺は神。

なぜかって?きのうCに行ってきたばかりだからw

47 :素敵な旦那様:2006/03/08(水) 18:07:07
あ〜 SEA=C か

48 :素敵な旦那様:2006/03/09(木) 13:33:48
I see!

49 :素敵な旦那様:2006/03/09(木) 18:34:59
35 名前:おさかなくわえた名無しさん :2006/03/06(月) 19:48:44 ID:p8RQIHgC
付き合って2ヶ月の彼女に「今日親いないから」って家に呼ばれた。
まだ交わりをかわしてなかった俺は今日がその日だと思った。
彼女の家のあるマンションに着いて、大事なものを用意していないのに気付いた。
運よくマンションの一階に薬局が入ってた。
店主がおっさんだったので気楽にゴムを買えた。
レジでそのおっさんがニヤニヤしながら「兄ちゃん、いまからか?」と聞いてきた。
クイックイッっと軽く腰も振りながら。
俺もにやつきながら「今日初H」と答えた。
おっさんは「がんばれよ」とか言って送り出してくれた。

彼女の家に着くなり「ごめんもうすぐ親が帰ってくる」と言われた。
今日はダメか・・と思ったが「とりあえず挨拶だけしていって」ということだったので彼女の親の帰宅を待った。
5分ほどで彼女の父親が帰ってきた。
下の薬局のおやじだった。


50 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 05:41:03
>>49
ヲチが途中で見えたwww

俺としては、そのあとが知りたい!

51 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 06:12:12
高校時代、修学旅行で沖縄に行った。もう10年も前のこと。
うちの母は無駄遣いが大嫌いでお土産何が良いか尋ねても
「何もいらない。余計なもの買うな!」と言われてた。
正直そんな母を面白くないと思ってた私はお土産屋で
『ハブの卵』と言うおもちゃを買った。所謂ドッキリグッズ。
家に戻って母に見せると
「ぎゃーーーーーーーーーーーーーー。何よ何よ何よ」
音が落ちついて中身を確認した後
「????????  で、卵は食べちゃったの?」としきりに聞いていた。


そんなやり取りも忘れ去ってたのに、さっき突然


件名:本当のことを
本文:言ってごらん
   もう時効だよ
   蛇の卵を食べた娘でも
   母のいとしい娘です
   どんなあじなの
   パート先に報告するから
   どんなのか詳細に教えろ。


とメールが来た。仕事中なのに顔がニヤけてしかたないよ。


52 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 10:06:01
そういえば、孵化直前の鳥の卵の料理ってあったよな。
タイ?バンコク?なんつー料理だっけ。
美味そうだろゲロゲロw

53 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 10:45:54
>>51
かぁちゃんカワイイ!!!

54 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 11:25:26
>>52
ぴーたんか

55 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 12:17:24
ピータンじゃないだろ。
孵化直前にあんな黒くてつやつやになっててたまるか。

56 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 12:26:34
じゃあピーターか

57 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 13:11:13
いや、黒いがよ・・・

58 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 13:15:23
検索したらホップビェットロンというのが出てきた

59 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 13:25:13
ホビロンじゃね?

60 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 13:43:35
間を取ってオロゴンでいいじゃねーかもう
黒いし

61 :バロット:2006/03/10(金) 14:24:06
「ざざむし」でググれ。
そん中の「肉系」にあるぞ。

心臓弱いヤシは止めとけよw

62 :51の続き:2006/03/10(金) 16:37:39
27 :17:2006/03/09(木) 12:41:35 ID:Uiv2YkHL
うわぁ、レスありがとさんです。
気の利いたメールが思い浮かばなかったので
仕事中は返信しないで居たら
件名:母に似て
本文:頑固な娘ですね
   もういいです
   たけし(仮名弟)に聞きますから
   あの子は姉ちゃんが食べてたと言っています
   母の言う事を聞かない娘は
   帰ってこなければいい。
と言う素敵メールが。
母は猪年生まれなだけに本当に猪突猛進と言うか
人の話を聞かない上に思い込みが激しく
「怒らないから言ってみな」と交渉してきて
正直に話した後もれなく激怒するタイプです。

63 :62の続き:2006/03/10(金) 16:39:10
36 :17:2006/03/09(木) 17:00:35 ID:Uiv2YkHL
どうも母は『かもめの卵』(だっけ?)とかのお菓子と
勘違いしているようです。
沖縄のお菓子が家族の口には合わないようなので
自分の分だけ買ってきてモソモソ食べてたんだわ、その当時。
弟は母をからかってるみたいです。母親が息子にベタ惚れなのは
どこのお家でも同じことだと思うけど
うちの母の息子猫かわいがりぶりはちょっとムカつきますが。
さて、先ほどまたメールが。
件名:おねいちゃん
本文:もういい加減大人になりなさい
   お前は28年前の今日 三日三晩母を陣痛で苦しめ
   両足をだっきゅうして産まれてきて 
   苦労して育てたのに母は真実を知ることも
   許されないのですか
   今日は頑張った母をほめるべきだとおもおよ
   今日は何時に帰りますか 母は起きて待っていますから
   ねてたらおこしてください
   仕事中でもお返事出来たらすると良いとおもおけど

   さてさて味噌自前にお嫁に行ければいいけど
   多分無理だろうよ。
えっと、どこから突っ込めばいいですかね… ……orz……
いつもは老眼が酷くてメールをくれない母なので娘は凄く喜んでます。
母上様、いつもありがとう。
皆さん、レスありがとう。何回も書き込んで調子こいてゴメンナサイ。


64 :63の続き:2006/03/10(金) 16:39:49
43 :17:2006/03/09(木) 18:06:31 ID:Uiv2YkHL
みんなヤサシス。
そう、ゴムのおもちゃの『ハブの卵』です。
ゴムの振動で外紙が振るえ音が出てビックリっての。
ネット情報をプリントアウトしたので今日渡します。
真ん中にダンボールが付いてて丸く穴が開いてたから
そこにお菓子の卵が挟まってたはずだ。
2度楽しいお土産品だと思い込んでる様子。
ただのおもちゃだったと知ったら母キレそうw

脱臼してたのは私です。結局帝王切開で産まれて
父方の親族に「帝王切開なんて!しかも足が変!!」
と責められた母。カワイソス。
今日は母の好きなお団子とシベリヤと羊羹を買って帰ります。

65 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 17:10:09
元スレに続き来てるぞ
頑張って貼れ

66 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 17:19:11
65 :17:2006/03/10(金) 13:14:18 ID:blw7PgLj
>>45 d >>55 オメ!!!
ご報告。昨夜9時半に帰宅したものの爆睡の母。起きません。
枕元に貢物と>>44がくれた様な内容の紙を放置しました。
パート昼休み中の母からメールが。
件名:ゆるすか
本文:甘味タチはにおすそ分け
   ろうがんめがめない どこにやつた
   今日こそは 話ある
帰るのが怖いよー!!!本物のうちの母はかなり怖いんですよ。
怒らせたら大変な目に遭います。要注意。
ご機嫌伺いで取り敢えず電話してみます。

70 :17:2006/03/10(金) 16:27:22 ID:blw7PgLj
電話では超ごきげんでしたよ。
同僚さんに「あら、娘さんの差し入れ?良い子ねぇ。
お母さんの育て方が良かったのね(←ここ強調)」
て仰って戴いたそうで。
母としては、許すか!バカ娘!ではなく
「しゃーない、許そうかぁ(ニヤニヤ)」
な感じのメールのつもりだったようです。
わかんねーよ、母者… めがめについてはメールに書いた
記憶ないとか言うし。
ちなみに話は京都を引き上げて実家に戻ってくるたけし(弟)
の事でした。ご心配をおかけしました。

67 :素敵な旦那様:2006/03/10(金) 22:29:22
>>51>>62>>66
何気にヨサゲな娘じゃないかw

コピペ、乙!

68 :素敵な旦那様:2006/03/11(土) 06:09:20
694 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/09(木) 06:23:48 ID:zQlMkfvT
同率1位ということで。

1.初めての一人暮らしの夜。
私は中学くらいからずっと両親と不仲だった。
大学は自力で行ってやる、と思い、新聞奨学生になった。
東京に出て住む所も決まった最初の夜。お世話になる新聞店の奥さんがカレーライスの
夕食に招いてくれた。
たわいもない会話。普通のカレーライス。でもそれが妙に自分の実家を思い出させ、
どんなに両親と言い争っても涙を流さなかった私が、スプーンを握り締めながら
ボロボロと泣いた。涙を留める方法がわからないくらい、泣いた。




695 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/09(木) 06:25:12 ID:zQlMkfvT
2.社会人になり、オーバーワークがたたってドクターストップがかかり、会社を
辞めなくてはならなくなった時。
いくつもの病院をはしごしても原因がよくわからず、行き着いた末の病院だった。
最終検査の結果が出る日、母親と二人でその病院に行った。検査結果は、私や母親が
想像していたよりずっと深刻だった。聞いたこともない病名。医師から説明を受けている間、
気が遠くなりそうだった。
病院から会社に提出する診断書を貰い、私は会社に報告の電話をした。
電話を切った後、一気に気が抜けた。
会社を辞めて、病気と闘って、これからの私は一体どうなるのか。
恐怖と、後悔と、悔しさと、申し訳なさと。いろんな感情で理性が弾け飛んだ。
25才にもなって、公衆の面前で、母親の胸で泣きに泣いた。自分より背の低い母親に
縋り付いて、大声で泣いた。





69 :素敵な旦那様:2006/03/11(土) 06:10:30
696 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/09(木) 06:26:38 ID:zQlMkfvT
3.現夫にプロポーズされた時。
彼には付き合った当初から前出の病気のことは告げてあった。私は結婚ははなから
諦めていて、彼と一緒にいるその時が楽しければそれでよかった。彼もきっと私との
結婚は考えていないだろうと思っていたし。
そしたら突然のプロポーズ。私は死ぬほど嬉しかった反面、冷静に、今までずっと
考えていたことを彼に言った。「あなたがもし、普通に結婚して、子供を作って…っていう
未来を望んでいるんだったら、今すぐ健康な他の女性と付き合って欲しい。私は
自分の体を維持するのに精一杯で、家庭は持てないから。ね?今、別れよう?」
私は何故、自分の一番好きな人にこんなセリフを言わなくちゃいけないんだろう
どうしてこんなことになってしまったんだろう……と思い、声をあげて泣いた。
(結局彼が私に、家事しなくていい、子供もいらないと言ってくれたので、"現夫"に
なりました)


70 :素敵な旦那様:2006/03/11(土) 06:13:27
688 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/09(木) 04:29:02 ID:gv+IUldo
プチ家出した時。
その日たまたま親と妹に責められて軽くケンカになっていた。
しまいには「携帯と手帳の電話帳見せろ!」だの言われて
友達のことまで悪く言い出したんで頭にきて財布と携帯だけ持って夕方家を出た。
携帯は電源を切っておいた。
田舎だからちょっと住宅街を過ぎると畑か宅地造成地で民家も
街灯もなくて夜は暗く、不審者もよく出没するんで
回覧板や市内の防災放送で注意をうながされていた時だった。
少しは心配させてやれ!と思って、あてもなくフラフラ歩く。
ちょっとお菓子でも買って公園ででも食べようかなと思ったけど、
田舎だから店は早くに閉店してしまい、コンビニもない。
遠くのほうに自動販売機の明かりが見えるだけ。
この寒さなのにホットの飲物がなくて冷たいレモンティーを震えながら飲んだ。
誰もないほとんど真っ暗な道の脇の石段に座って夜空を見てたら、
いつのまにか夜11時を過ぎていた。
そろそろ帰ろうと思って帰ったけど、だいぶ遠くに来てしまったので
家の近くに着く頃にはもう12時を過ぎていた。
足が棒になってしまって家の前で少ししゃがんでいた時
母が寒いのに上着は春物の薄手のセーターでウロウロしてるのが見えた。
私を見つけると「どこに行ってたの〜」と泣きながら言った。
その夜母は体調を崩してトイレから出てこなかった。
(ストレスで吐いてた)
それ以来、親に心配かけるのをやめようと思った。

71 :素敵な旦那様:2006/03/11(土) 06:14:49
676 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/07(火) 21:59:16 ID:m2VX1oOv
私がまだ赤ん坊の頃両親が離婚して、私は父親にひきとられた。
頭がきれて、努力家で、皮肉屋。無口な父が小さい頃から苦手だった。
その後父は再婚して継母ができたわけだが、彼女ともあわず20歳前に家を出た。
その後父も単身赴任でよその県に一人で住むことになり、ますます距離は遠のいた。
そんな父の、突然の危篤の知らせ。
週末から風邪をこじらせていて、かなり具合が悪かったのにも関わらず月曜日、
無理して出社。あげくどうしても具合が悪い為、会社から病院に一人で行く途中、倒れた。
急いで新幹線に飛び乗り病院に行ったあと、父のアパートに行ってみた。
その日の朝まで父のいた部屋。たった一人で、生活していた部屋。

色々な料理の本(料理は好きだった)。
袋に入ったままの新しいワイシャツ。
お鍋に入ったビーフシチュー・・
そのビーフシチューを見たとき、まるで水が流れるように涙がぼろぼろ流れてきた。
悲しいとか、どうしてとか、なにか思うより先に涙がこぼれてきて、一瞬驚いたくらい。
具合が悪かったのに・・。こんこん咳をしながら、一人で野菜を切ったり、味見をしたりしている
父の姿が目に浮かんできて、父が作ったシチューは腐りもせずまだここにあるのに、
作った父はいない。

結局それから2ヶ月くらいして、意識不明のまま父は亡くなったけど、後にも先にもこんな風に
泣いたことは未だない。


72 :素敵な旦那様:2006/03/12(日) 11:12:52
今から14年前、俺は彼女の美穂と同棲していた。
二人は喧嘩したり仲直りしたり、毎日を楽しく過ごしていた。
しかし、ある日の朝、俺はごみ出しのついでに通りがかったチリ紙交換車に
部屋にあった古本をすべて渡してしまった。
それをあとから知った彼女の美穂は烈火のごとく怒った。
古本の中に100万円ほどのヘソクリを隠していたらしい。
美穂は「出て行く!」と実家に帰ってしまった。
100万円返すまで戻って来ないと。
その時の俺の貯金は50万円、こつこつと100万円になるのを待つか。
すると次の日がダービーだと思い出した。
勝負だと思い、競馬新聞を購入。
そして、50万円1点勝負を思い立った。
当日、場外馬券場に行くと俺の無茶な賭けを知った友人が止めに来た。
俺は
「この話を聞け。美穂の古本を捨てた俺。その俺が競馬新聞を見て
 最初に目にした馬がミホノブルボン。この符号をどう取る」

友人は固まっていた。
その日のダービーはミホノブルボンが逃げ切り、2.3倍の配当。
50万円が106万円になった。
彼女は戻ってきて、今ではうちの奥さんです。


73 :素敵な旦那様:2006/03/12(日) 11:21:11
266 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/12(日) 10:46:49 ID:/LiN9Kva
父さんは手先が器用だった。
小学校3年生の工作、少し手伝ってって言っただけなのに、120%の渾身の精力を傾けて
作ってくれた空母赤城。何故かキットにない零戦の整備兵までいる。
物凄すぎて出せなかったよパパン…

イタズラも得意だったよな。
俺の歴史の教科書、ザビエルは天使になってるし、伊藤博文は(=゚ω゚)ノぃょぅとかやってるし。
(後でどれだけ怒られたと思ってるんだよw)
病室も折紙のカエルだらけにして看護婦さんに真剣に怒られてたっけ。

この間娘にせがまれてカエルを折ってやってたら、思い出して後で泣いてしまった。
死ぬ何日か前に車椅子に乗った父さんに会った時、こっちにおいでって言われたのに、
痩せ細った父さんが恐くて尻込みしちゃったんだよな。
あれが今生の別れだったのにな。ごめんな。本当にごめんな。

あなたみたいに愛情深く、面白い人間にはなれないかも知れないけど、
いつかは娘を萌えさせてみせるから。

74 :素敵な旦那様:2006/03/12(日) 12:47:00
ちとジーンときた

(/-_-\)【どうして嫁はこんなにバカなんだろう】(-_-6人目
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1136823191/
688 素敵な旦那様 sage 2006/03/12(日) 12:00:27
うちの嫁も貧乏出身だ。
親が女に大学は必要ないと進学させてくれなかったため
奨学金で大学に進んだらしい。
毎朝晩の新聞配達に加えて深夜の道路工事、コンビニ等のバイトをこなし
盆暮れは運送会社が忙しいらしく、臨時のバイトもしたと言っていた。
「時給もいいんだけど、荷物事故で割れちゃったスイカとかくれるんだよ!
一人暮らしで食べるの困ってたから嬉しかったなー。あ、でも高級品だけど
水とかは勘弁して欲しかったな、お腹一杯にならないんだもん」とか
「器量がよければ夜の仕事とか出来たんだろうけどねー、ハハハ」とか
「道路の交通調査ってアテになんないよ。みんな眠くてよく寝てるもん」とか
「深夜の交通整理してると、トラッカーのおっちゃんがあれ?女?と思うみたいで
たまに熱い缶コーヒーとかくれるの。頑張れよ!とか言ってくれて。嬉しいよー」とか
いくらでも当時の貧乏話が出てくる。
そんな嫁が作る料理はいつも山盛り。美味いんだけどさ、なんでこんなに多いんだって言うと
「え?だって足りなかったら悲しいじゃない」って。
今は貧乏じゃないと言うのを噛み締めてるんだろう。でも俺の体重は増える一方。
食べる=幸せ、豊か、からそろそろ離れて欲しい。


75 :素敵な旦那様:2006/03/13(月) 21:11:41
バイクで交差点に進入した際、無理な右折をしてきた軽自動車と接触・転倒
路面をゴロゴロと転がってガードレールに思いっきり体を叩き付けられた
激痛と意識の混濁の中で俺はこのまま死ぬんだと朧気ながらに思った
身を横たえたままピクリとも動かない というか動けない俺
そんな俺の様子に軽の運転手の女性が駆け寄ってきて必死で声をかけてくる
「大丈夫ですか!?大丈夫ですか!?」
(うるせぇ 大丈夫もクソもねぇよ おまえのせいで俺は死ぬんだよ)
(そうだ 死ぬ前に顔を見てやろう 死んでから化けて出てやる)
そんななんともネガティブな思いから苦労して瞼を持ち上げると・・・
最初はなんだかわからなかった ぼやけた視界の中にただ白っぽいものが見えた
だんだん視点が定まって映像がクリアになってきて・・・その瞬間、俺の心臓は大きく脈動した
(おいおいオネーチャン!あんたパンツ丸見えですがな!!!)
よっぽど気が動転していたのだろう
オネーチャンは俺の顔の真ん前で屈み込んで声をかけているのだ
そっと眼球だけ動かして彼女の顔を確認する
よっしゃ!ええお顔立ちしてなさる!!
死を覚悟していた体に 正確には体の《一部》にグングン活力がみなぎる
(死んでなるものか・・・死んでなぁるぅもぉのぉかぁぁぁぁ!!!!)
眼前の桃源郷を目に焼き付けんと、体から半分出かかった魂を必死で押さえつけ
意識の無いフリをして思う存分オネーチャンの純白のデルタ地帯を鑑賞しつづけた俺
そのおかげで、どうにか病院に担ぎ込まれるまで命を繋ぎ止めることができたのだった




後に治療にあたった医師は語る
「こんだけボロボロになったのに病院来るまで意識がハッキリしてたのはスゴイ
普通は痛みやショックで気絶してるもんだよ」
俺が何故にそれが可能だったかを自分の口から語ることはないだろう・・・
ありがとう軽のオネーチャン ありがとう白パンツ あなた達は俺の命の恩人です


76 :素敵な旦那様:2006/03/13(月) 23:29:23
>>75
まさに純白の天使だよ


でも君を轢いたのもその人だよ

77 :素敵な旦那様:2006/03/13(月) 23:38:39
>>73
おい・・・泣かせるなよ

78 :素敵な旦那様:2006/03/13(月) 23:46:05
>>75
やっぱ馬鹿だな。シミを見落としてる。
その観察力の無さが、事故の原因。


79 :素敵な旦那様:2006/03/14(火) 01:08:09
>>75
パンツには感謝しても
ねーちゃんに感謝しなくてもいいだろ

80 :素敵な旦那様:2006/03/14(火) 05:52:10
いや、“パンツの主がええお顔立ちのネーちゃんだったから気合も入った!”
とゆーことで、こちらにも感謝!なんだろwww

81 :素敵な旦那様:2006/03/14(火) 06:51:41
>>80
でも轢いた本人だぜ

82 :素敵な旦那様:2006/03/14(火) 09:44:51
「命の恩人」バカワロス
多分コンマ何秒の違いで殺されてるんだぞ

まあネタはネタだろうけどw

83 :素敵な旦那様:2006/03/14(火) 09:49:22
痛みが激しいときに性欲関連のことに頭がいくってのは相当な

84 :素敵な旦那様:2006/03/14(火) 09:52:19
俺は救急車で病院に運ばれたことがあるが、
救急車の中で事故の様子を克明に語ったらしい。

けど本人は全く覚えていない。

85 :素敵な旦那様:2006/03/14(火) 21:16:42
的確な治療が出来て医者も助かっただろう。

86 :素敵な旦那様:2006/03/14(火) 23:20:48
流血してたのなら、血が一点に集まってたと思うから
大量出血も防げたのかもな

87 :素敵な旦那様:2006/03/15(水) 00:33:18
この流れのどこに感動すればいいのかわからない麗らかな春の夜。

88 :素敵な旦那様:2006/03/15(水) 01:24:27
名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/15(水) 01:16:40 ID:g2nLx5xl
件名:お願い
本文:明日ホワイトデイなのでお母さんにプレゼントしたい。間に合わないので買ってきて欲しい。
   予算は5000円程度で下着と(花束の絵文字)とか。任せる。

単身赴任中の父からこんなメールが来たので花屋に行った。
店内は男性ばかりで混んでいて、
大半は所在無さそうにしている仕事帰りのお父さん達。
「チューリップの花束を・・・」と照れ臭そうに注文したり、受け取ったり、
いつも記念日に花束を買ってきていた父もこんな感じなのかと思い、
彼らもこれを奥さんや娘さんにどんな顔して渡すのかと考えたら萌えた。

89 :素敵な旦那様:2006/03/15(水) 04:13:17
50 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/05(日) 17:27:54 ID:xJOZS83Q
>.>49 これか?

娘が6歳で死んだ。
ある日突然、風呂に入れている最中意識を失った。
直接の死因は心臓発作なのだが、持病のない子だったので
病院も不審に思ったらしく、俺は警察の事情聴取まで受けた。

別れた女房が「彼氏」同伴でやって来たが、
もはや俺にはその無神経に腹を立てる気力もなく
機械的に葬式をすませた。
初七日も済んで、俺は独りで映画を観にいき、娘が観たがっていた
ゴジラととっとこハム太郎の二本立てを観ることにした。
とっとこぉはしるよハム太郎♪の歌を聴いた瞬間、やっぱり俺は泣いた。
6歳にもなって活舌の悪い娘が、この歌を一生懸命覚えて、
とっとこぉ、はしゆよ、はむたよお♪と歌っていたっけ。

ハム太郎の紙コロジーだってクリスマスに買ってやるつもりだった。
女親のいない家庭だったが、少しでも女の子らしくと、
服を買うときだって、面倒がらずに吟味を重ねた。
学校だって、行きたいところに行かせてやるつもりだったし
成人式には、ちゃんと着物を着せてやるつもりだった。
女房と離婚してから俺は100%子供のために生きることにして、
必死にやってきたのに、この世に神様なんて絶対いないんだと知った。

90 :素敵な旦那様:2006/03/15(水) 15:14:37
>>89
ジーンとするよりも、あまりに辛そうで胸が痛くなった。
この方に安堵する時は訪れるようになったのだろうか。

91 :素敵な旦那様:2006/03/15(水) 18:02:50
本当に。。。

92 :素敵な旦那様:2006/03/15(水) 18:22:01
今日家に帰ったら子供を抱きしめようと思った

93 :素敵な旦那様:2006/03/15(水) 20:09:35
371 :大人の名無しさん :2006/02/03(金) 14:16:22 ID:EQu6nDmx
去年のはじめ主人が死んだ。大腸がんだった。
2人の娘を残して逝ってしまった。
腫瘍が見つかってからたったの半年しか生きられなかった。
まだ36歳。これからだって言うのに。
余命を告げられてからも元気な日は子供たちとたくさん外に出た。
働き虫で子供と接するのが苦手だった彼だが、
会社をやめてからはずっと子供と過ごしてくれた。
秋に北海道旅行もした。写真やビデオもたくさんとった。
しかし冬になって見る見る弱っていった。
入院を余儀なくされたが、病室のベッドで子供たちと絵を描いたり、
絵本を読んでやったり、プリキュアごっこをしてくれた。
子供たちはまだ幼稚園児だったが、
父親が死んでいくということに気づいていたようだ。
その証拠に「パパはもうすぐ天国に行くんでしょ?」
ってあどけなく言っていた。
「パパ痛い痛いの?○○がさすってあげる」
「パパの痛いのどうやったら飛んでいくのかなあ」
幼い手で父親のお腹なでながら困った顔をしている娘たちをみて苦笑いしていた。
「パパ大好き。ずーっと大好き。天国に行ってもずーーっと大好きなんだから」
と突然子供たちに抱きつかれ、へらへら笑いながら泣いていた。
子供たちは幼稚園が終わるとすぐに病院に行って夜まですごした。
毎日毎日話をして楽しく過ごした。
意識が無くなる前彼は言った。
「ゴメンな。でも、子供がこんなに愛しいってこと気づけてうれしいんだ」
そう。彼は幸せに死んでいった。
彼が幸せなら、遺された者も幸せ。
1年たってやっとなんとなくそんな風に思えるようになった。

94 :素敵な旦那様:2006/03/15(水) 23:51:31
(´;д;)

95 :素敵な旦那様:2006/03/16(木) 06:44:57
(T_T)<目から滝が・・・

96 :素敵な旦那様:2006/03/16(木) 06:45:13
age

97 :素敵な旦那様:2006/03/16(木) 21:16:35
987 おさかなくわえた名無しさん sage 2006/03/16(木) 08:56:28 ID:Rjgx3P3K
仕事帰りにスーパーで買い物してたら中学の時にクラスメイトで当時好きだった女の子に会った
子供連れてたんで「へー結婚してたんだぁ」って言ったら「篠原君は?」って聞かれて
好きだった子と会話してテンパってるのと、もともとあがり症であんまり女性と話できないのと、30過ぎて結婚もしてないのが恥ずかしいのと色々ごっちゃになって、なんかしどろもどろに
「いやぁ、俺なんていまだに独身だよw」って言おうとしたのに
「いやぁ、相変わらず童貞だよw」って言っちゃった・・・・・
すぐ間違いに気づいたけど
「ちがうううう、いや違わないけどちがううううう 童貞って言いたかっただけ!ちがううううう独身ってtfyぐhじおkp」
さらにテンパって言い訳もちゃんとできなかった


98 :素敵な旦那様:2006/03/16(木) 21:18:49
910 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/03/14(火) 22:33:53 ID:0saI7wfX
レンタルビデオ屋で、エロDVDを借りた。
カバンにエロDVDを入れたまま、某大型電気店に行った。
店に入ると、万引き警報ブザーが鳴った(DVDのケースが反応したらしい)。
若い女性の店員に、カバンの中身を改められた。


泣きたくなった。



99 :素敵な旦那様:2006/03/16(木) 21:20:01
887 名前: 名無し職人 投稿日: 2006/03/15(水) 06:45:31
小学校のとき、先生が、
「○月♪日の‡時間目に写生をするので準備をしておいて下さい。」
と言ったら
「女子はどうするんですか?」
と聞いた女子がいた。

100 :素敵な旦那様:2006/03/16(木) 21:22:28
【数学】今日は円周率の日です
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142334454/


25 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/03/14(火) 20:13:31 ID:BSQ2qkPv0
おまえら、今日が別の日であることから目をそらすんじゃない


101 :素敵な旦那様:2006/03/16(木) 23:32:44
536 :おさかなくわえた名無しさん :2006/02/03(金) 17:21:57 ID:BsuzziWs
動物嫌いの父が胃癌で入院した時、当時飼っていた犬に餌をあげようと
したある朝、横たわって冷たくなっていた。
昨日までとても元気でいたのにどうして…?
その頃父の事で毎日仕事が終わった後病院へ、という生活だったので
あまり体調を気遣ってあげられなかったのかもしれない。
父は普段から動物は大嫌いだと公言して憚らなかったのだが、
その犬に父は厳しい躾を施し、特に可愛がりはしないものの
毎朝餌をあげるのは、家で一番早起きの父だった。
そして、犬自身も一番父になついていた。
入院中という事もあり、父は悲しんで気落ちするだろうと家族と相談し、
父が退院するまで死んだ事は黙っている事にし、庭の片隅に丁重に埋葬した。


537 :おさかなくわえた名無しさん :2006/02/03(金) 17:32:14 ID:BsuzziWs
父が退院した時、初めて犬の死を告げた。父は泣きはしなかったが、
『…そうか、寿命だろうな』と一言寂しそうに呟いたきりだった。
ある日家族でテレビを見ていると、テレビで飼っていた犬と同じ犬種の犬が出てきて、
ああうちの犬に似てるなあ、とふと父の顔を見ると、目を真っ赤にしていた。
『お父ちゃん…』と私が思わず声を掛けると父は
『○○は今も俺の心の中に生きてるぞ』と言い残し、そのまま居間を立ち去った。
様子をそっと伺ってみると、父は暗くなった庭の犬の墓の前で手を合わせていた。
身内の墓参りですら手を合わせる事をめったにしない父が…。
いつも動物は嫌いだ嫌いだと言っていたくせに…。
きっと犬も父に会いたがっていた事だろう。気付いてあげられなくてごめんね、ポロン。
私は自分の部屋で死ぬ程号泣した。

父に関する泣ける犬話は他にもあるのだがこの辺で。
長文スミマセソでした


102 :素敵な旦那様:2006/03/16(木) 23:45:21
171 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/15(水) 10:03:00 ID:7PgC5lJn
北関東に住む母から、東京で一人暮らしをしている私へ

タイトル:花粉症
本文  :つらい季節ですね。おかあさんは今たたかっていますがまけそうです。
     ○○や○○が効くらしいです。宅急便で送りましょうか?


タイトル:Re:花粉症
本文  :こちらは今のところ大丈夫です。
     杉とかヒノキとか、花粉はそっちの方が多く飛んでると思うので
     そっちこそ対策しっかりとしてください。
     

タイトル:Re:Re:花粉症
本文  :言われなくてもしています。それでもものすごくつらいです。
     いなかだからってばかにしないで下さい。ここはおかあさんが生まれ育った
     たいせつな場所です。あなたも18さいまでここにいたのですよ。
     どうかふるさとを忘れないでください。

そういう意味じゃないんだけどなぁ・・・


103 :素敵な旦那様:2006/03/16(木) 23:46:53
144 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/14(火) 14:25:48 ID:84wmIkwv
私が留学して最初に母から来たメール。

「あほなAちゃん 元気でやってる  
   Aちゃんは 小さい頃から 手のかからあない子だっ
た 泣きもしないし 
笑いも しない 
    もしかしたら バカじゃないのかと 皆で 心配した
んだよ 
   でもとても いい子に 育ってくれて お母さんは と
ても 幸せだよ 
    もっと もっと いろんな事 して あげたかったの
に 結局 何もして 
あげれなかったね
   ここのところ 怒ってばかりいてごめんね
   色々な 苦労は 大事だけど Aちゃんには いっぱ
い 幸せになって ほ
しいんだ 
   だから 自分の事は 自分で 守らなきゃだめだよ 
   むこうは 怖い 人が 沢山いるからね 

        お母さんの大切な大切なAちゃんへ」


母ちゃん…最初どこの電波文かとおもったら…・゚・(つД`)・゚・

104 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 00:32:57
740 素敵な旦那様 sage 2006/03/16(木) 09:07:53
満面の笑顔で出迎えてくれる・・・・。
そんな天使みたいな嫁居るんだ・・・。


105 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 04:32:54
726 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/15(水) 03:39:09 ID:0kkD3H3X
うちで飼ってた最初の犬が死んだ時。
犬は10才で風邪をこじらせて獣医に診てもらっていた矢先だった。
その時母に「○○(犬)が死んだのはアンタのせいじゃない!?」
と言われた、この子のためなら死んでもいいとまで思っていたのに・・・
それからハムスターを飼ったんだけど母に
「○○とまた同じ目に遭わせる気なの!?」と言われた。
当時おばあちゃんが具合が悪くて入院していたので、
看病で何か悪いことが起こると人のせいにでもしないと
ストレス発散できないんだろうなってがまんしていた。
おばあちゃんも病気で亡くなってしまい、ハムスターも2才で死んだ・・・
それからまた私は犬を飼いたいと言ったんだけど
「アンタ懲りないわね!また同じ目に遭わせたらかわいそう」と言われたけど結局飼った。
「死んだ時かわいそうだから飼わない」と反対していた父も
いつのまにか家族の中で一番かわいがるようになっていた。
今まで家族でケンカが絶えなかったけど新しい子がきてから
みんな明るくなったしケンカもしなくなっていたのに、
犬が胃腸炎を起こして下痢して動物病院で診てもらった。
帰ってきてから母が「○子(私)が原因じゃないの?」と言い出した。
なんでいつもいつも私のせいにするの!と家族の前で言ったら
母が「知り合いで犬を欲しがってる人がいるのよ、その人にもらってもらわない?
そのほうが健康で幸せな余生が過ごせると思うの、やっぱりアンタだと・・・
もう明日受け渡すことになってるからね」と言われた。
泣きながら家を飛び出した。
翌朝家に帰ったら父が涙ぐみながらうちの犬に
「パパは会社に行くね、今日で最後だからな仕方ない・・・バイバイ」と言いながら
犬におやつをあげていて号泣した。
結局私が猛反対して父も見方になってくれて犬は一生うちにいることになって
母も謝ってくれたけど、母の言ったことは許せない!!!
朝の父のあの姿を思い出すと涙が止まらない・・・


106 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 11:39:32
>>105
母親は基地。

107 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 11:47:45
>言われたけど結局飼った。
>結局私が猛反対して父も見方になってくれて犬は一生うちにいることになって
強いなこのガキ。

108 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 13:13:33
>>106
>105だけではこの娘がどんな娘なのかは不明。

なんで実の母親にここまで絡まれるのか今一つ不明なんで、
俺的にはノーコメントだなw

109 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 13:17:48
毒になる親ってやつだな
10才までちゃんと犬を育てた娘に「あんたのせい」とは
まともな人間じゃありえない言葉だ

110 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 13:33:20
母親にムカついてしまって
ジーンとする話ではなかったな


111 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 14:58:37
http://blog.with2.net/link.php?218826

112 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 15:04:17
ぜんぜんだめ

113 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 16:43:10
>>111
クリックしてもうた・・・orz

114 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 18:07:01
俺が幼稚園卒園の時に買ったみどりがめ。
俺とねーちゃんで餌をやったり網戸を登らせたり(登るんだ、途中で落ちるが。ちゃんと受け止めるぞW)
とにかくよく水槽から出して遊んでた。
しかも、最初は鋭い目だったのがだんだんと穏やかな目になってきたのは印象的だった。


115 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 18:13:30
とにかく俺とねーちゃんでものすごいかわいがった。餌も手から直接食べるようになった。
だが2年後、家族と外出した後みてみたら岩に挟まるようなかたちで死んでいた。
親父や俺と一緒に風呂に入っていたねーちゃん、一生懸命涙をこらえているようだった。

116 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 18:20:25
それに気付いた親父。
「○○と○○が一生懸命えさをくれたりしてたから、カメ吉はありがとうって言ってたよ。
ありがとうって思いながら天国にいったんだから、泣いちゃだめだ。○○と○○も、
ありがとうって思いながら明日埋めてやろうな」と言った。
その言葉を聞いてねーちゃん号泣。俺も泣きそうになった。
親父の言葉、俺も、ねーちゃんも未だに覚えている

117 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 19:40:31
886 名前:名無しさん@明日があるさ[] 投稿日:2006/03/17(金) 18:37:32
おまいら期待させてすまん、ほんとたいした話じゃないけど・・・


俺の親父、胃癌で闘病の末に死んだんだけど母親とスゲー仲良かったの
最期の方は母親のが死にそうに見えるくらいでさ
見てられなくて、俺と姉ちゃんで母親に
親父は死んだらもう痛くないんだよとかこれ以上苦しい思いさせるのも・・・みたいなこと言って
ちょっと早いけど、先に行って俺らのこと見守ってくれるはずって話したんだけど
母親は死んだら終わりで、死後の世界なんて残された側が勝手に作り出したもので
そうしなきゃ救われないからで、そうすることで救われるのは死んだ人じゃなく残される側とか言うの
親父には告知もしててさ、その親父があるとき言うの
母さんが後追いしないように、おまえらでちゃんと気をつけてやってくれって
自分は、死んだら、ちゃんと死後の世界があるのかどうかおまえたちに教えてやるとか言うの
どうやって?って聞いたら、死んだ後1週間目にお袋が勝手に飾ってる家族写真を倒すからとか言って
結局親父が死んだ後、写真は倒れなかったんで、お袋落ち込んじゃったんだけど
たまたま正月にみんなで家にいる時、写真が倒れたんだよね
地震かなんかかもしれないけど、その後お袋ちょっと元気になった
親父が死んでちょうど4ヶ月くらい経った頃の話

118 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 20:40:01
なんか息苦しい文章だな

119 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 21:40:45
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

120 :素敵な旦那様:2006/03/17(金) 23:56:29
>>116
いい親父だな。

親孝行してやれよw

121 :素敵な旦那様:2006/03/18(土) 16:05:59
野球WBCでのメキシコVSアメリカの試合後のコメント

メキシコ・バレンズエラ選手

「我々の国ではサッカーやボクシング等の方が野球より人気がある。
今回のWBCでより多くのメキシコ人に野球に興味を持って欲しかった。
アメリカはとても強い国だが、ホームランを2ベースヒットにされた時、
どうしても勝って、見てくれている子供達に野球というスポーツは
気持ちの強いものが勝つという所を見せたかった。日本には胸を張って決勝で戦ってほしい。」

メキシコ・コンザレス選手

「我々が次のステージへ進むことは適わなかった、しかし残されていた
 最後のもう一つの椅子に座るのにアメリカは相応しくないチームだった。
 我々が日本をその席につける力になれたのなら幸せだ。」

122 :素敵な旦那様:2006/03/18(土) 16:16:31
イチローのコメントはこのスレには貼れないよな

123 :素敵な旦那様:2006/03/18(土) 16:53:01
何て言ったの?

124 :素敵な旦那様:2006/03/18(土) 17:14:59
スワッピング

125 :素敵な旦那様:2006/03/18(土) 17:27:44
ファック

126 :素敵な旦那様:2006/03/18(土) 22:35:16
>>121
けっこうジーンときた。マジ

127 :素敵な旦那様:2006/03/19(日) 01:15:14
メキシコいいやつ。
韓国や中国なら絶対言わないセリフだ。

128 :素敵な旦那様:2006/03/19(日) 03:05:59
でも一番の被害者はアメリカの選手かも

129 :素敵な旦那様:2006/03/19(日) 03:36:38
>>128
そうだと思う。
でもこれは実はすごくおもしろい。
実際にアウトにされたり点数が入んなかったチームより、罪悪感を抱いたほうがより可哀相というのは、
実はとても日本的なのかも。
こういう感性は大事にしたい。

130 :素敵な旦那様:2006/03/19(日) 13:42:39
アメリカの選手がその判定をしたわけでなく、審判がしたことです。マイナーリーグの審判を連れてきてしまったことが大きな間違いです
今日は韓国戦、あの審判がまたまた登場します。どうなるのか楽しみです。

131 :素敵な旦那様:2006/03/19(日) 15:08:44
いや、あの審判が曲者ってわかっててアメリカの監督がダメモトで抗議したらしいって話も聞いたけど

132 :素敵な旦那様:2006/03/19(日) 21:15:39
監督でしょ。選手は関係ないじゃん。
決勝楽しみにしてます。

133 :素敵な旦那様:2006/03/19(日) 23:18:02
すれ違いでもマターリ進行のおまいらが好きだ

134 :素敵な旦那様:2006/03/22(水) 21:32:38
私の父が男手一つで私を育ててくれました。
母の居ない私に父は、寂しい思いをさせまいと必死だったと思います。
いろいろと体の違いや考え方の違いもありますし、男の父が女の私を1人で育てるのにはかなり苦労したようです。
当時、私の父は貿易会社に勤めており出張を繰り返す日々でした。
その為、家に帰ってくるのはいつも遅く、私が寝てから帰宅というのがほとんどでした。
でも、私の誕生日には、毎年大きなケーキと大きなぬいぐるみを持って早く帰ってきてくれました。
二人だけの誕生日会。それはとても質素な誕生日会でしたが私には本当に暖かく、かけがえのないものでした。
なので毎年その日が待ち遠しく、私は誕生日までの日にちを数えたりしていました。

私が小学校に通っていた頃、授業参観がありました。
低学年の頃は、父に私の学校での生活を見て貰いたくて、ずっと来るようにお願いしていましたが仕事の都合で一度も来て貰えませんでした。
高学年になると、父の仕事の事情もわかり、わがままを言って父を困らせてはいけないと参観日や学校行事の話をしなくなりました。
そんな中、授業参観の日にクラスの子は、親が来ると恥ずかしいのか母親などに「絶対に来ないでっていったのに!」「どうしてきたの?」など言っていました。
私はそんなことを言えるクラスメイトが羨ましかった。
父がもし来てくれたら私もそんなこと言うのかなと考えたりしました。
そんなことを考えるたびに父の仕事を恨みました。

小学校六年生の時でした。
その年の誕生日。父は早く帰って来ませんでした。
私は父の帰宅を我慢することが出来ず寝てしまいました。
翌日、枕のそばに大きなぬいぐるみがありテーブルの上には大きなケーキがありましたが、
肝心の誕生日会をしていないということで朝から私は父とケンカをしました。
ケンカといっても一方的に私が怒っているだけ。私は本当に心ないことをたくさん言いました。
「参観日にも来られないなんてお父さんは親の資格なんてない!」「お父さんは本当は私の事が嫌いなんでしょ!?」
父は言い返しもせずにただだまって聞いているだけでした。その事に無性に腹が立ちました。
そのころ家事などを父と私で分担していたのですが、怒りにまかせて数日間全て放棄してしまいました。

135 :素敵な旦那様:2006/03/22(水) 21:34:52
数日後、やっと怒りも冷め、私は元の生活に戻りましたが父は普段より忙しくなっていました。
父は「これからちょっとの間、帰りがいつもより遅くなるから先にご飯を食べて寝てなさい。」と言いました。
ケンカの事を怒ってるのかと思いましたがどうやら本当に忙しくなったらしく
私はちょっと前に捨てた参観日案内のプリントの事を思い出し、今年も無理だなぁと思いました。

参観日が近づき、その授業内容が自分の親についての作文を発表する事だったのでその作文を書くという宿題が出されました。
私はちょっと前にケンカをしたこともあり、一生懸命その作文を書きました。
私は自分の思っていたことをそのまま言葉に。
母が小さい頃に他界したこと。
父は仕事でいつも帰ってくるのが遅いこと。
たまの休暇も疲れているので遠出をしないこと。
授業参観も仕事が忙しくて来れないこと。
でも誕生日には、とびっきり大きなケーキとぬいぐるみを買ってきてくれること。
そんなお父さんのことが大好きと言うこと・・・・・・。

136 :素敵な旦那様:2006/03/22(水) 21:35:51
参観日の当日、父はいつも通り出勤、私もいつも通りに登校。
なんて事はない、普通の一日のはずでした。
参観日は、事前に提出した宿題の作文の中から、先生が数人選んで発表していくという形でした。
私は、たまたまその中に選ばれて発表しました。
私は父の来ていない参観日にこんなものを読んでも意味がないと思っていました。
読んでいるだけで空しさがこみ上げてくるのです。
読み終わり、たくさんの拍手を貰いました。
でも、私は父の拍手が欲しかった。他人の拍手なんて私にはなんの価値もない物だったんですから。
そして授業が終わり、そのままクラス会をして来ていた親と一緒に帰宅という流れでしたが
いつも父の来ない私には一緒に帰る友達を奪われるだけのつまらない日でした。
1人で帰るのかと思うと本当に泣きそうでした。
ぐっと堪え、校門を出たとき、父が立っていました。
私は突然のことで頭の中が真っ白になったのを覚えています。
父は笑いながら「お前の作文を聞いたぞ。」「いつも寂しい思いをさせて本当に悪かったな。」「父さん、一番大きな拍手をしたんだぞ。」
私は我慢できなくなって大声で泣きました。
一緒に歩いて家に帰り、その日の晩は、前できなかった誕生日会をしました。
大きなケーキはなかったですが父の手料理は、ケーキの事を忘れさせるほど美味しかったです。
その日は本当に幸せでした。

父がここ数日忙しかったのは参観日の休みを取るためでした。
しかし、私は不思議に思いました。
父には一切、参観日の話をしていなかったのですから。
私は父にどうして参観日の事を知ったのかと聞きました。
父は「お前が家事をしなかった時、ゴミ捨ての為にゴミを集めていたらたまたま捨ててあったプリントを見つけたんだ。」
私はなるほどと思いました。
あの時の事がこんな風になるなんて夢にも思いませんでした。
父は私に「お前の作文、父さんにくれないか?」と、言ってきました。
私は恥ずかしかったのですがどうしてもというのでプレゼントしました。

137 :素敵な旦那様:2006/03/22(水) 21:36:53
少し前、私は結婚式を挙げました。
その式で父はあいさつの時に、私があげたあの作文を読みました。
初めはそんな物がまだ残っているなんて信じられずびっくりすると同時に自分の作文が読まれていることがとても恥ずかしかったです。
しかし、涙で声をにじませながら私の作文を読む父の姿に私は泣くことしかできませんでした。
ただの紙切れが父にとっては何物にも代え難い宝なんだよと聞かされたときは本当に嬉しかったです。

今、私は父と離れて旦那と新婚生活を送っています。
父は「うるさいのが居なくなって家が広くなってええわ。」と、言っていますが本当は寂しいって事も知ってます。
お父さん、いつも強がりばっかりだったから。
たくさん苦労をかけました。たくさん助けて貰いました。
なのでこれからは私が父を助けていこうと思います。
だからお父さん、これからも元気でいてくださいね。







某所からの転載です。

138 :素敵な旦那様:2006/03/22(水) 21:57:07
>>134-137 うん、いい。

139 :素敵な旦那様:2006/03/22(水) 23:01:26
(;つД`) ええはなしや

140 :素敵な旦那様:2006/03/22(水) 23:59:50
泣いた。・゚・(ノД`)・゚・。

141 :素敵な旦那様:2006/03/23(木) 03:24:14
ダメだ、娘をもつ身としては目が噴水、、、。

142 :素敵な旦那様:2006/03/23(木) 04:20:33
もっと多くの人間が読むべきだ

晒しage

143 :素敵な旦那様:2006/03/23(木) 06:22:45
272 名前:代打名無し@実況は実況板で[] 投稿日:2006/03/21(火) 14:26:59 ID:Kyt/MO0B0
はあ?ここで福留??????????・
これで打ったら全裸で日本一週してやるよwwwwwwwwwwww



383 名前:代打名無し@実況は実況板で[] 投稿日:2006/03/21(火) 14:29:45 ID:Kyt/MO0B0
神じゃああああああああああああああああああああああああああああああ
福留様は神じゃああああああああああああああああああああああああああああああああああ


144 :素敵な旦那様:2006/03/23(木) 06:26:57
105 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/21(火) 14:58:11 ID:l//UQCyr
大学受験を控えた元旦、一人で初詣に行った。
生まれて初めて絵馬をを買い、「慶應大学に合格できますように」と書こうとしたのだが、
緊張のあまり一文字目で大きく「鹿」と書いてしまった。
上から書き直すのもバカ丸出しだったので、新しい絵馬を買って書き直した。
書き間違えた絵馬には「鹿になりたい」とだけ書いて吊しといた。

145 :素敵な旦那様:2006/03/23(木) 07:16:16
>>144
ワロタ〜www

後で気が付いた誰かが“馬”を追加してたりして、、、w

146 :素敵な旦那様:2006/03/23(木) 09:02:03
26 :大人の名無しさん :2006/03/22(水) 10:03:00 ID:XiEcxjV9
名無しさん@そうだドライブへ行こう :2006/03/21(火) 21:13:51 ID:dcHn0zJH0
────────────────────────────────
参加者:イチロー 松坂 上原 渡辺 福留  閲覧(1)
────────────────────────────────
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
イチロー:ROMってるやつきめぇから入ってこいや
────────────────────────────────
松坂:こういうのって本当ウザいな・・・
────────────────────────────────
上原:見てて楽しいのかよ
────────────────────────────────
渡辺:おい入って来いやカス
────────────────────────────────
福留:まだ見てるよ・・・
────────────────────────────────
『松井』が入室しました
────────────────────────────────
松井:や…やあ、みんn
────────────────────────────────
『イチロー』が退室しました
────────────────────────────────
『松坂』が退室しました
────────────────────────────────
『上原』が退室しました
────────────────────────────────
『渡辺』が退室しました
────────────────────────────────
『福留』が退室しました


147 :素敵な旦那様:2006/03/23(木) 21:34:31
>>134-137

これはいいかもしれんね。
どーんと

148 :素敵な旦那様:2006/03/24(金) 05:58:16
84 名無し職人 sage New! 2006/03/23(木) 19:27:33
バイクで転けて右頬をザックリ&右手をポッキリやって入院してた時の話
持参したMDプレーヤーで音楽を聴きながら眠りについたその夜、悲劇は起こった


尿意を覚えて目覚め、ベッドから下りた拍子に
床に落ちてたMDプレーヤーをバッキョリ踏みつぶす
    ↓
暗闇で何を踏んだかも解らず、プラスチックが砕ける音と
足の裏に走る激痛に思わず叫ぶ
ア゛ァァァァァァァ!? ブヅッ
縫った頬の傷が再びご開帳 大出血
    ↓
咄嗟に頬に手を添えようとしたが
右手がギプスでガッチリ固定されていることを失念
ドゴンッ!
勢いよく振り上げた石膏の塊で右頬を痛打
脳震盪+右頬、更に大流血
    ↓
暗闇の中でパニックの極地
半狂乱で枕元のナースコールを探すも
またも右手の状態を失念
ようやく見つけた壁のスイッチに手を伸ばすが
ゴギンッ!
右ストレート一閃 スイッチごと壁が凹み、無事だった指先が玉砕
    ↓
駆けつけた看護士が見たものは
暗い部屋の中、血まみれで泣きじゃくる23才(無職・処女)の姿だった


149 :素敵な旦那様:2006/03/24(金) 06:56:57
>>148
ヒョエ〜〜〜ッ! ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


150 :素敵な旦那様:2006/03/24(金) 17:44:58
>>148
ジーンと来すぎww


151 :素敵な旦那様:2006/03/24(金) 17:53:57
>>148ごめwww
大笑いしてもうたwwwww
不意をつかれたwwwww

152 :素敵な旦那様:2006/03/24(金) 18:26:20
>>148
バロスwwwwwwwwwwwwwwwww

153 :素敵な旦那様:2006/03/24(金) 19:30:55
>>148
天才だwwwwwww

154 :素敵な旦那様:2006/03/24(金) 19:40:46
惜しむらくは、参観日のあとは懇談会があるから
児童は保護者より先に帰宅するってとこだな。
それとも、昔は懇談会がなかったんかね?

155 :素敵な旦那様:2006/03/24(金) 22:31:19
亀さん

156 :素敵な旦那様:2006/03/25(土) 12:43:10
345 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/24(金) 01:28:55 ID:KUkODewu
東京でひとり暮らし中
約1年ぶりに地元に帰るから家族皆にメールを送った

私「明日帰るけどお土産何がいい?」


父「元気な姿で帰ってきて(笑う絵文字)」
祖母(60代)「○○ちゃんの元気なかおがみたいです」
兄「それよりストは大丈夫?気を付けて帰れよ」
兄嫁「お土産話かな(* ^ー゚) 待ってるよ」

みんな・・・と実家が恋しくなった頃母から返信が。

母「東京ばななが食べたいです。20個入りのやつね。
  あと和菓子になった東京ばななと、チョコの東京ばななも
  欲しいです。あといちごの東京ばななもあると
  △△さん(職場の人?)が言っているので買ってきてください
  一番多いやつでよろしく。」

なんか・・・orz


157 :素敵な旦那様:2006/03/25(土) 21:43:23
107 名無し職人 sage New! 2006/03/24(金) 20:02:52
彼女の部屋にお呼ばれして
ご家族に内緒でコッソリ侵入
彼女がご飯食べてる間、静かに待っていたら
いきなりドアが開いて、彼女の妹登場
「誰なんですか!?」との厳しい問に
咄嗟に俺の口をついて出た言葉は


「ざ、座敷童だよぉ〜」(裏声で)


その後、妹さんはノーリアクションでご両親を呼んdwdじょhうぇふおg
おwjpfhうぇおう誰か俺の記憶を消してくれでぶおあsdcぼうぇおb


158 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 00:10:17
>157ワロスw
その後の話とか後日談とかないの?
どうなったんだろうか?

159 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 00:33:01
彼女のパンツを頭から被ってたらしいぞ

160 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 10:00:50
>156
他人事だと思いっきり母ちゃんに笑えるが、自分の親なら、、、、orz

>157
wwwwwwwwww 

で、>>158に禿げ同!!

161 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 10:58:21
中学生の頃、親と喧嘩し、自転車に乗って家を飛び出した。
60km余り離れた叔母の家に行こうと思い立ち、道が判らないので、線路
伝いの道を走った。が、川を渡る時に大きく迂回しなければならず、そこで
方向すら判らなくなってしまった。時間は夜8時を回り、人通りも少なく
なっていた。
閉店しようとしているケーキ屋を見付け、そこの小父さんに道を尋ねた。
小父さんは、目的地を告げると、「え〜!そりゃあ自転車じゃ無理やで〜」と
言い、「お金出したげる。自転車も預かっといたげるから、電車にしとき」
とまで言ってくれた。元はと言えば、自分の我侭で親と喧嘩した事が発端
だったので、見ず知らずの人のそんな厚意に甘えるわけには行かなかった。
自転車で行く意志が堅い事を見て取り、小父さんは「ちょっと舞ってな」と
シャッターを開けて店の奥に引っ込み、やがて戻ってくると、小さな紙袋
を差し出した。「これを食べながら行きや」
開けると、中は甘い匂いのするクッキーだった。

その日、そのクッキーを頬張りながら、3時間走り、なんとか叔母の家に
辿り着く事が出来た。翌日、自宅に帰ったのだが、親から大目玉を食らった
事は言うまでも無い。

162 :161:2006/03/26(日) 11:09:29
(続き)
高校に入る春、バイトでサイクリング車を買って行動範囲が広がり、
その店にお礼を言いに行った。小父さんは喜んでくれ、その時を
境に手紙や年賀状のやり取りをする様になった。
高校の文化祭でステージでピアノを演奏した時、小父さんに招待券を
送った。小父さんは店を出れないので、バイトの女の子2人を代理と
して寄越した。バイトの女の子は、小父さんからだと言って、お菓子
を差し出した。却って気を遣わせてしまったと、自分の考えなしを
反省したものだった。

やがて、大学を卒業して社会人になって、転勤で引っ越すどさくさで、
そこの住所を書いたメモを紛失してしまい、音信不通となった。


163 :161:2006/03/26(日) 11:22:13
(さらに続き)
転勤を繰り返し10年目にして、ようやく生まれ育った土地に戻ってくる
事が出来た。俺は、結婚して一児の父親になっていた。
実家から70kmくらい離れた、妻の実家近くにマンションを構えた。
マウンテンバイクで実家に行った帰り道、ふと思い出して、その店に
行ってみる事とした。
小父さんは、かなり歳を取っていたけど、まだ現役で、20年ぶりに
会う俺の事もちゃんと憶えていて、涙を浮かべて懐かしがってくれた。
「ところで、ここへはどうやって来たの?車?」とキョロキョロしたので、
「これです」とマウンテンバイクを指差すと、小父さんは噴出し大爆笑。

別れ際、「持って帰って奥さん、子供さんと食べて。」と包みを差し出した。
「お金払います」と言っても、頑として受け取らない。「今度は、奥さんと
子供さん連れて、買いに来てよ。その時は、お金をもらうから」

帰って包みを開けると、ロールケーキだった。妻に事の顛末を話しながら
家族で食べたのだが、そのロールケーキは、小父さんの人柄と相まって、
ほんのり甘くて美味しかった。
(連カキコスマン)

164 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 11:22:38
>>161
コピペかも知れないが、、、、。

機会が有ったら一度、小父さんのケーキ屋に行ってやれ。
ひょんなきっかけで厨房の頃からの知り合いなら尚のこと、小父さん
喜ぶと思うぞ。

“縁”は大切にしろよw

165 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 11:52:52
まさに甘〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い思い出

166 :164:2006/03/26(日) 12:52:02
スマン!

>162まで読んでの書込みだ。>163まであったんだなw カンベン!!

167 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 15:22:18
326 水先案名無い人 sage New! 2006/03/25(土) 11:41:04 ID:2IQZkfYy0
若い兄ちゃんが携帯をいじっていた。隣にばあちゃんがいて、ばあちゃんは
「医療機器使ってるから電源切ってください」と言った。
その男は「来たメールを読んでるだけだから」と言って、いじるのを止めない。隣のリーマンが
「今は読んでるだけでも読んでるうちにメールが来るかもしれないだろ。切りなさい」
と言った。兄ちゃん、怒り狂った口調で「ああ?!!」
逆切れだ!リーマンやばいぞ!(兄ちゃんはかなりいいガタイ)
見てる人が皆そう思ったとき、兄ちゃんは携帯をリーマンに突きつけながら言った。
「見ろよ!俺に来た最後のメールは4ヶ月前だ! それ以来誰も送ってこないんだよ! 今更誰が送って来るんだよ!!! 俺から送る相手もいないんだよ!!!」
みんな黙り込んだ。しかしその中に一人だけ、無愛想な顔をして彼に近付く若い女がいた。
彼女は男から携帯を奪い取ると何か操作をして、再度男に突き返した。
男が呆然としていると、女は自分の携帯をいじり始めた。
しばらくして、男の携帯が鳴った。
男は目を見開いてぱちぱちさせながら携帯を見た。
もうね、多分みんな心の中で泣いてた。男も泣いてた。
世界は愛によって回っているんだと実感した。
ばあちゃんは死んだ。

168 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 16:37:33
泣いた!

169 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 20:17:18
高いメール代だぜ

170 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 20:54:58
オチがなければ泣ける話だったんだが、、、、。オシイ!w

171 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 20:59:03
いや、オチがあっても泣けないだろ
オチがあって初めて成立する話だ

172 :素敵な旦那様:2006/03/26(日) 21:57:29
???
若い女がばあちゃんを殺した話???
そりゃジーンと来る

173 :素敵な旦那様:2006/03/27(月) 08:13:00
ネタとして作成したということがよく分かる文章です。

174 :素敵な旦那様:2006/03/27(月) 11:24:19
実話カモン

175 :素敵な旦那様:2006/03/27(月) 16:16:35
すこし前、おふくろが死んだ。
俺とおふくろは仲が悪いわけではなかったが、おふくろが病弱な妹の世話に
いつも追われていたため、なんとなく打ち解けない感じで育った。
おふくろが亡くなった時、寂しいというか妙な喪失感でかなり落ち込んでいた。
昨日もちょっとしたことでおふくろを思い出して落ち込んでいたら、
「ちょっとこれ味見して」と妻が伊達巻を持ってきた。
食ってみたら、いつもの妻の味と違う。
なつかしい、おふくろの味。おふくろの大得意だった伊達巻の味だ。
おふくろは結婚前から入退院を繰り返していたから、妻がおふくろに料理を
教わる暇などなかったはずだ。
一度花見に行ったときにおふくろの弁当を食べたけれど、一度食べたくらいで
こんなにも再現できるものだろうか。
不思議に思っていたら、妻が一冊の古いノートを差し出しながら言った。
「お母さんが亡くなるちょっと前に、私にレシピノートをくださったのよ。
子供のころ偏食だったあなたのために、お母さんが一生懸命作られたそうよ。
『偏食癖が出てきたら使ってね』って下さったけど、もしかしたらこれで
元気が出るかもと思って。」
ノートには「○○(俺)のレシピ」と書かれていた。
中には、野菜入りのハンバーグ、ふわふわの甘いオムレツなど俺の好物の作り方が
おふくろらしい小さな丁寧な字でいっぱい書いてあった。
ああこれ好きだったなあ、これは病気のときよく作ってくれたっけ。
妹ばかり可愛がって、俺のことはかまってくれないと思っていたけど、
おふくろはちゃんと俺のことを思っていてくれたんだなあ。
そう思うと泣けて泣けて仕方なかった。
まだ悲しいことは悲しいけど、なんとなく昨日までとは違う気がする。
ちょっとだけ元気が出た。

176 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 02:55:28
こんな話は皆が読むべきだ

晒し上げ

177 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 02:56:56
やべ・・・目から尿が・・・

178 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 05:44:27
え〜話や、、、。

お前への想いの詰まったレシピノートを託すことの出来る
お前の嫁さんもいい嫁なんだと思う。

義母の息子への想いを目の当たりにした嫁は、今度は
自分の子供へ母としての想いを伝えていくんだろーな、
色んな形でさ。

そんな嫁さんを大切にしてやれな。

179 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 05:46:26
ええ嫁や。ええ母や。

180 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 06:18:13
711 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/03/27(月) 19:29:38 ID:b2ONx2UU
友人の結婚式に出席したときの話、
式も終わって、友人達とロビーでコーヒーを飲んでたとき、
そこのホテルのロビーには、
ミロのヴィーナス風のブロンズ製の結構高価な像があった、
そこの像の前に小さな姉妹がいてずっと像を眺めていたんだよ、
ああ、見とれているのかなと思った次の瞬間!!


   ∩ ∩
(*゚∀゚)彡(*゚Д゚)彡 おっぱい!おっぱい!
( ⊂彡 ( ⊂彡    おっぱい!おっぱい!
 ↑姉   ↑妹



181 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 06:18:55
34 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/03/26(日) 06:58:07.95 ID:W43a4nwo0
昨日の夕方、量販店でうろうろしてたら
「たった今、ニンテンドーDS入荷しました」
とアナウンスがあった。買う気はなかったけど、
どういう奴らが買ってるのか・どのくらいで売り切れるのかを見たかったから見学に行った。
案の定、わらわらと人が集まっていて、時間帯的に家族連れみたいなのが多く、
事前のアナウンスもなかったようで「よかった〜ラッキー」という声が聞こえた。
そんな中、女子中学生と思われる3人組が「どうしよう。ちょっと足りないね」
とか相談してた。聞き耳を立てると、どうやら2人は買えそうだがもうひとりがちょっと足りないらしい。
そんなこんなしてるうちにもNDSはどんどん売れていく。
「とりあえず私たちは買ってくるねー」薄情にも持ち合わせのあった二人がレジに向かった。
残された子は泣きそうな顔をしてDSのコーナーを見つめている。ここは俺が助けなければ!
俺は女子中学生などに声をかけたことはないが思い切って声をかけてみた。
「(´・∀・`)お金、貸してあげようか?」「(゚听)いいです!」
俺の青春は終わった。

182 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 06:29:34
俺は今年で高2になるが俺には今年で中1になるいとこがいる。
そいつの名前は那穂(仮) K県に住んでいて俺が中2の時初めて会った。
いとこがいたことは小5の時初めて知ったが興味がなかったため一度も
両親に詳しく聞いたことがなかった。俺が中2の時の8月のある日急に
叔父さんの家に行くことになった。初めてだったのでとても楽しみだった
のでマンガとかたくさん持っていった。飛行機で大体2時間ぐらいでK県
に着いてそのあとは叔父さんの車で家に行った。そこはけっこう田舎だった
ため車も少なく予定より早く着いた。それで家に行くと周りより少し大きい
家についた。そこには色白の子供が一人いた。
叔父さん「うちの那穂(なほ)です。今年で小学3年になるんだよ」
那穂は色白でサラサラの髪の可愛い子だった。(正直萌えた
家に入ってとりあえず昼食を食べた。(ちなみに昼食は俺の大好きなすしだった)
それから買い物に行ったりして夜になって夕食を済ませて風呂に入ってTV
見てたら母親にもう寝なさいって言われたから自分の眠る部屋にいって眠り
についた。(そこの家は妙に部屋が多く家族バラバラで寝た)
そして夜中の1時にトイレに行きたくなって起きた。
それでトイレを済ませたら なんと那穂の部屋の扉が開いてて中が見えた。
こっそり中に入ってみるとそこには布団に可愛い顔をして横たわる那穂がいた。
俺は眠気がすっとんだ。 抜き足忍び足で近づいた。
「スゥー。スゥー」と可愛い寝息に俺のチンコは膨らんだ。
そして起こさないように慎重にディープキス唇の感触がなんともいえなかった。
Tシャツを脱がして胸をさわった。胸はまったくといっていいほど膨らんで
いなかったが舌で舐め回した。そして慎重にズボンを脱がしたとき

183 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 06:30:34
異変に気づいた 暗闇でよくわからなかったがブリーフらしきものをはいていた。
おかしいな・・・と思いつつパンツも脱がした。
すると なんと毛一本も生えていない(そりゃそうか小3だしな)
そして股間のところに 見覚えのある物体が・・・ チンコでした・・・
なんと那穂は男だったのです。いっきに冷めてしまい。
服を戻しました。しかも運の悪いことにその一部始終を叔父さんに見られてしまい
叔父さん「大丈夫。お父さんとお母さんにはいわないから
     男が好きになる男だっているんだから安心してね」
と誤解されてしまいました。弁解をしようと思いましたがうまく言葉に
ならず「もう寝なさい」と言われてしまいました。結局次の日から叔父さん
にはホモの気があると思い込まれ別れの時は「もう。那穂を襲ったりしない
でね」などといわれました。あとで知った話なのですが那穂という名前に
なったのは叔父さんが生まれるまで女の子だと思っていて名前を考えて
いなくもう那穂でいいやってことでそんな名前になったそうです。
名前による先入観は捨てたほうがいいですね。
以上 俺のつらい出来事でした。(いや ほんとに女の子と間違えるぐらい
可愛かったんだよ田舎だからジーパンはいてても普通かなと思ったし)


184 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 21:33:57
子供襲う男は死んでいい。

185 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 22:12:50
中二だぞ・・。

186 :素敵な旦那様:2006/03/28(火) 22:23:57
いろいろな意味で最低の話だったな。

187 :素敵な旦那様:2006/03/29(水) 06:14:25
778 おさかなくわえた名無しさん sage 2006/03/27(月) 13:55:38 ID:eohDqk7y
昼時にスーパーに買い物に行ったら、レジで2コ前に並んでたOL風の人が号泣してた。
(たぶん昼休みのご飯の買い物だと思う)
涙ボロボロ流して、たまにヒックってしてて本気で泣いてた。
で、そのすぐ後ろには婦老人がいたんだけど、お姉さんに向かって
「あらあら泣いちゃって、どうしたの」とか普通に話し掛けるんだよ。
地雷を踏んだか! と思ってドキドキしてたらお姉さんは
「職場でものすごく嫌なことがあったんです」
とかめちゃくちゃ冷静な声で答えて思わず;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )
老「あら大変ね〜」
OL「それでも仕事しなきゃいけないし、お昼も食べなきゃいけないし。大変ですよ」
老「プリンあげるから元気だしなさい」
って老人がカゴからOLさんのカゴにプリン入れて、それ清算前! お金払うのOLさんだよ!
と思ってさらに;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )
でもOLさんは「ありがとうございます」ってさらに号泣。さらに涙。
たぶん辛いときの親切が心に響いたんだと思う。
「がんばりなさいね〜」って老人の声がすっごい優しくて私も泣きそうになった。
OLさんはずっと老人にお礼言いながらしっかりプリンも買って、
スーパーの袋を下げて泣きながら店から出てった。

188 :素敵な旦那様:2006/03/29(水) 06:15:07
思わず('A`)←こんな顔になった時 part2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1142427540/



77 おさかなくわえた名無しさん New! 2006/03/28(火) 20:18:46 ID:rHszKA7B
夜中、嫁が俺の腕を指先で優しく撫でた
嬉しくなったので、嫁の手を握ったら、嫁がビックリして
「あんただったの!?子供かと思って撫でてたのに紛らわしい」と言われて ('A`)

189 :素敵な旦那様:2006/03/29(水) 06:41:33
333 名前:おさかなくわえた名無しさん:2006/02/21(火) 07:56:43 ID:5+w2PcXJ
昨日夜バイトから帰ったら、彼女が部屋中のブラのパッドを総動員して胸にミチミチ詰め込んで、偽巨乳になっていた。
ちなみに普段はAカップ。
やべぇと思い;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )こうなりそうになるのを堪えつつ、なおも窓からこっそり室内を伺っていると、
おっぱい星人の俺から日々聞いている巨乳の体験談を再現しだした。
小さいTシャツ着て「ああ〜ん、柄が伸びちゃう」みたいな顔をして見たりやや猫背で歩いてみたり、肩をもんでみたり。

とうとう堪え切れず「ホポショイ」とかそんな笑い声を小さく発してしまうや否や、彼女がこちらに感づいて、般若の形相に。
家の中に力いっぱい引きずり込まれ「いつから見ていた!いつから見ていた!」と半泣きで馬乗りになられて、今まで俺が履いてた靴下(納豆風味)を口にガン詰めされた。死ぬかと思った。

その後
「もっとおっぱいおっきい子彼女にすればいいじゃん。はげろ」
「むしろおっぱいと付き合えばいいじゃん。山に帰れ」
「ていうかあんたが豊胸手術しろ」「ちんこもげろ」
などなどいじけて泣かれたので、夜中の一時に豆乳とDHCの豊胸サプリ、コンビニまで買いに行きました。

190 :素敵な旦那様:2006/03/29(水) 06:43:07
昨日バイトから帰ったら彼女がキャミソール一枚で大の字になって
プースカプースカ言ってよく寝てた。
なんか妙に違和感があったので見てみたら、胸の谷間に当たるところに
(彼女はAカップなので寝転がったらもちろん、起きてても谷間などできない)
ブラウンの口紅で谷間の陰が書いてあった;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

肩を震わせながらティッシュですこーしずつすこーしずつふき取っていき、
徐々に彼女が貧乳に戻っていくのを観察して、一人心の中で大爆笑。

むろん起きたらめちゃめちゃ怒られた。
「何で消すの!せっかくうまくかけたのに!ぼかしとかも超ナチュラルで」
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ナテュラル

あの質量の伴わない谷間のどこがナチュラルなんだよ、とつっこんだら
胸にパンチ喰らってぶっ倒れた。俺の胸板ぐりぐり踏みながら仁王立ちで
「そんなにおっぱいが好きなら乳牛でも彼女にしたがよいわ!」
と、意味不明な武人口調で怒る彼女を見てまた爆笑。

俺が留守してる間に、この間セブンでまとめ買いした北斗の拳読破してやがったな。


191 :素敵な旦那様:2006/03/29(水) 13:18:00
お父さん号泣必至!
今夜の「ザ!世界仰天ニュース」
日テレ系19:00〜22:54で
「全米が泣いた親子話
…心臓移植を待つ父に
…娘が命懸けた贈り物」

…もしかして心臓病の父に娘の心臓を移植かよ?
父の心臓と交換か?
じゃあ娘はどうなっちゃうんだ〜

192 :素敵な旦那様:2006/03/29(水) 14:36:56
>>191
死刑になるの覚悟で、他人から心臓えぐり取ったんだよ!

193 :素敵な旦那様:2006/03/31(金) 02:37:11
で、どんな話だったんだい?

194 :素敵な旦那様:2006/03/31(金) 06:05:14
817 名前:水先案名無い人 投稿日:2006/03/29(水) 19:01:08 Bcg6FyjZ0
子供の頃、エロ本を姉に見つかった時「親父には言わないで」とお願いしたら
「叱られたら可哀想だからいいよ」と言わないことを約束してくれた。だけど代わりに
「アンタはまだ子供だから」と本は没収された。
後日、偶然親が姉の部屋からエロ本を発見。緊急家族会議となった。
「どうしてあんな本を持ってる!?」と怒り狂う親父に姉は一言も俺のことは言わなかった。
『親父には言わない』という約束を守ってくれた姉の姿に感動した俺は、
そんな優しい姉が自分のせいで叱られているのが可哀想になり、とうとう自分から
「その本は俺のだ」と父に白状した。そしたら親父が、
「おまえが、男同士が抱き合ってる本を買うわけ無いだろう!」と一言。
姉ちゃん、あなたが見つかった本ってなんだったんですかー(><)


195 :素敵な旦那様:2006/03/31(金) 06:06:49
124 名前:('A`)[] 投稿日:2006/03/28(火) 23:00:26 0
「ザ・潮吹き」というタイトルでワクワクしながら再生すると
大海原で鯨が潮を吹きあげる勇壮なシーンが映ったときの感動といったら…


196 :素敵な旦那様:2006/03/31(金) 06:08:06
214 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/03/27(月) 00:37:54 ID:f/E/lzf+O


>>202バイト先のコンビニで美人のお姉さんが生理用品をレジに出した時、
頭の中で「今日、何日目だろう…」と妄想してたら、
「○○になります(値段)」って言おうとした時に、
間違えて「何日目ですか?」と妄想を声に出してしまった…
そのあと店長に「思っても口に出すなよ!」と、
こっぴどく叱られた…orz


197 :素敵な旦那様:2006/03/31(金) 06:11:02
32 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[sage] 投稿日:2006/03/28(火) 06:37:11 ID:mdhvcPdn
風呂場でですね
蛇口で背中をガリッとですね・・・
_
┷┓ ○
  /ヽ
  >



33 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[sage] 投稿日:2006/03/28(火) 10:50:59 ID:U/n9O9Nk
↑いってぇー!!!!!1111痛え痛え痛えええええええ!!
↓これもやったことある

    |
    |__
    ○ <で、出窓の下だったのを忘れてですね
  /ヽ   思い切りスクッと…
  >



34 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[sage] 投稿日:2006/03/28(火) 11:22:48 ID:RUUDZTvF
↓これもやったことある

    
    
           ○ <いや、そこにあると思ってたんですよ
     l_  /ヽ  でも、思いのほか後ろにあって、そのままドーンと・・・
     l .l  >

198 :素敵な旦那様:2006/03/31(金) 07:49:26
>>197
あと、何も意識しないでしゃがみこんだ途端、
高さ60cmくらいの応接テーブルとかでの尾てい骨強打!

これも声が出んくらい痛い!!背骨に電気が走るゾw

199 :素敵な旦那様:2006/03/31(金) 13:13:48
>>191
そのまんまでしたね。

200 :素敵な旦那様:2006/03/32(土) 05:34:23
なんかイヤな一日だな今日。
嘘の日!

201 :素敵な旦那様:2006/03/32(土) 05:37:52
あれぇ!!日付まで3月32日になってる!

202 :素敵な旦那様:2006/03/32(土) 17:53:49
よくある話
テーマ:レス
196 名無し職人 sage New! 2006/03/31(金) 08:10:48
「ウンコしようと力んだら、いきなりスポンッ!と出てきて
便器の中でオギャーオギャー泣き出しちゃったのよ
良かったねぇアンタ、和式だったらそのまま落っこちて、今この場にいないよ
アンタが生まれる1ヶ月前に便所改装した父ちゃんに感謝しなよ。」


突然聞かされた、知りたくもなかった自分の出生の秘密。
今朝も自らの生誕の地で快便でした。


203 :素敵な旦那様:2006/03/32(土) 17:54:37
367 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/03/31(金) 13:53:31 ID:w+wigDNx
一身上の都合で、家ではずっと武人口調でしゃべってる。


この間デートのときに「えーとね、じゃあそれがしは明太カルボナーラ」
とか口走ってしまい、彼氏に噴出された。
言い訳しようとしたが、一度入ってしまった武人スイッチはなかなか
解除されてくれず、普通にしゃべろうとすればするほどドツボに。
「ち、ちがうのモー!これには訳があるのんね!それがし、それがし…」
と、武人ですらないただの怪しい人になってしまった。


恥ずかしくて死ねる。
なんであのときに限って「此度の事はかくかくの故有っての…」とか
スラスラッと出てこなかったんだろう。
そっちのほうがまだ半端武人よりマシだったろうに…。


204 :素敵な旦那様:2006/03/32(土) 17:56:47
http://www.youtube.com/watch?v=DESZD8PSgYA&search=anal

205 :素敵な旦那様:2006/03/32(土) 18:34:47
>>203
なんでずっと2ch系ブログからこぴぺってんの?

206 :素敵な旦那様:2006/03/32(土) 19:23:30
792 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/32(土) 19:08:44 ID:wg90YEc8
義理の父親が死んだ時。私は母の連れ子だった
実の父親も現在生きてるけど、普段連絡すらとらないし小さい頃しか一緒に暮らしていないからか父親と認識できてない

義理の父は難病で余命1年だったんだけど、その病気にかかる前は存在が鬱陶しくてしょうがなかった
自分が思春期真っ只中って言うのもあったのかもしれないけど。
父が倒れて暫く入院生活を余儀なくされてて、でも私は病院という空間が苦手でたまに見舞いにいくと
自分の実の子でもないのに、父は涙を流して喜んでいた。父の顔を見るたびそんな自分が申し訳なく思い、素直になれなかった

そして父の死。
私は絶対に人前で感情をむき出しにして泣いたりする事が嫌で、葬式でも泣かないつもりでいた
でも、祭壇をみると遺影の写真は私の成人式に記念に初めて撮った家族写真から切り取ったものだった
周囲が言うには父は気難しい人間で、写真撮るのも嫌いで絶対笑顔で撮らない人だったらしい
でも、遺影の写真はすごく優しそうな顔で笑ってるんだよね
それを見た途端、涙が溢れ出てきて葬儀中ずっと泣きっぱなしだった
何か、色んな思い出がフラッシュバックされたみたいにスイッチが入ってしまったようだった。
葬儀の後、来てくれた看護師さんらにお礼を言った際に
「お父さん、貴方の事を自慢の娘だっていつもおっしゃってましたよ」 泣けた…
ごめんね。素直になれなくていつもきつい事ばっか言って。
そして実の娘として可愛がってくれてありがとう。今でも後悔ばっかして、寝る前にいつも思い出してしまう。
私もあなたの事は実の父親と思ってこれから生きていこうかとおもいます

207 :素敵な旦那様:2006/03/32(土) 21:51:20
良い半紙だな。

208 :素敵な旦那様:2006/03/32(土) 21:53:27
どわっ、話だっつーの。
打つ出し脳。

209 :素敵な旦那様:2006/04/02(日) 07:46:46
459:おさかなくわえた名無しさん sage [2006/03/32(土) 16:22:36 ID:6Wx4vwTW]

足を怪我して病院に行った。

待合室でぼけーっと待っていた所、診察室からか細い声。
「あっ…だめ、痛っ…あ、あん…」
「いや、痛い…あ、あああーっ…!」
どうやら痛い処置を受けている最中らしく、
AVばりなその声は次第に大きくなり延々続く。
居たたまれず苦笑いする待合室の一同。


やがて治療が終了したらしく声は治まった。
ハァハァ言いながら診察室から出て来たのは
車椅子に乗った年の頃80越え位のお姉様。


待合室全員が( д)゜゜な顔になっていた。


210 :素敵な旦那様:2006/04/02(日) 07:47:56
1 大学への名無しさん sage 2006/03/30(木) 03:34:19 ID:P7eT5Edh0
俺のかーちゃん、俺が高3に上がったときに
いきなり倒れて入院した。

検査をして入院が決まったが
俺は内容を詳しくきかされなかった。
夏頃から受験勉強もあって
かーちゃんに会いにいく時間も取れなくなっていった。

2 大学への名無しさん sage 2006/03/30(木) 03:35:20 ID:P7eT5Edh0
俺は決して頭が良くはなかった。かーちゃんは立教大学出身
俺は小さい頃良く「かーちゃんと同じ大学にいく」と言ったものだ。
実際に受験となると、ハードルは高かったけれど
立教を目指してがんばった。
冬になり、かーちゃんは次第に痩せていった。
飯も食わなくなり、俺の手を良く握るようになった。
かーちゃんは俺に色々話をさせた
学校 進路 夢
思えば何であのとき気がつかなかったんだろう…

涙が…ちょヤバ…
最後の模試の結果が出た。
努力の甲斐か、立教大B判定が出た。
俺からすれば奇跡に近い判定
おれは帰りに病院に行き結果を見せた。
俺「かーちゃん、おれ立教大いくよ。判定もホラ」
得意げに模試を見せた
かーちゃん「がんばってるのね
タケシ(仮)が後輩になってくれたらかーちゃん嬉しいよ」
その日もかーちゃんは俺にたくさん話をさせた
俺の手を握りながら…楽しそうに

211 :素敵な旦那様:2006/04/02(日) 07:49:54
3 大学への名無しさん sage 2006/03/30(木) 03:35:57 ID:P7eT5Edh0
入試を控え2月に入った頭にかーちゃんに自宅療養許可が下りた。
俺は大喜びで迎えに行った。病院に着くと担当医の診察室に通された。
注意や説明かと思っていた俺は耳を疑った。
母は癌だという、最初は早期発見で準抗癌剤投与で治るはずだったそうだ。
そっからは頭が真っ白で良く覚えてない。
聞き取れたのは本人に告知してないこともはや手遅れだと言うこと
聞きたくもない現実だけが頭に残った…
かーちゃんの病室へ行くと
家に帰れるのが嬉しいのかもう準備をして待っていた。
俺はかーちゃんの顔をまともに見れなかった

4 大学への名無しさん sage 2006/03/30(木) 03:37:46 ID:P7eT5Edh0
それからすぐ、俺は大学入試を迎えた。
大本命の日、朝早く起きて下に降りるとかーちゃんが台所にいた
俺:何やってんだよかーちゃん、寝てなきゃ
母:今日は本命の日でしょ、お弁当持ってきなさい
一年ぶりのかーちゃんの弁当だった
俺は涙が出るのをこらえながら準備をして出かけようとしたとき
かーちゃんが急に苦しみだした
俺は急いで病院に電話し、救急車がきた
家には俺しかおらず、付き添って行った。
意識が飛びそうになるくらい
混乱しながら苦しむかーちゃんの手を握った。
病院についてすぐ親父も駆けつけた。しばらくして担当医に呼ばれた。
最期になるかもしれないのでついてあげて下さい
俺と親父が病室に入ったときかーちゃんは無惨なほどだった
血の気は引き、やせ細り…しばらくして意識が戻った
かーちゃんはいつもみたく手を握った
病人とは思えないくらい強く 俺は子供みたいに泣いていた…
かーちゃんは声にならない声で何かを呟いていた。
俺は耳を近づけて聞き取ろうとすると確かにこう言っていた
「うけてきなさい」
そしてかーちゃんは俺から手を離した

212 :素敵な旦那様:2006/04/02(日) 07:51:12
5 大学への名無しさん sage 2006/03/30(木) 03:38:21 ID:P7eT5Edh0
そんなの無理に決まっている。
かーちゃんを置いて受験に行くなんてしかももう8時を回っている
間に合うとしてもギリギリだった。困惑した俺に親父が声をかけた。
「行ってきなさい、母さんもそうしなさいと言ってくれてるんだ」
俺はかーちゃんのてをもう一度握ると弾けたように病室を飛び出していた。
そこからどうやって来たかはおぼえていない。走って…乗り換えて…池袋駅を疾駆して
何とか一限の筆記を受けたときやっと正常な時間の流れに戻った気がする。
昼休み、何も食べる気がしなかったがかーちゃんの弁当を思い出した。
俺は中庭でそれを広げた時
何とも言えない懐かしさと何かこみ上げるものを感じた。
それは俺が中高5年間食べたかーちゃんの弁当だった
おいしい…涙をこらえ食べた かーちゃん…
それからは流れるように時間がたち手応えも何も感じないまま
フラフラと地元まで帰った…

6 大学への名無しさん sage 2006/03/30(木) 03:38:55 ID:P7eT5Edh0
病室に入ると、かーちゃんは居なかった
看護婦さんに聞いて霊安室につれていってもらった。
数名の御遺体の中、変わり果てたかーちゃんを見つけ
俺は叫びともつかない嗚咽をし、かーちゃんを抱きしめた。
担当の看護婦さんに連れられてラウンジで落ち着くまで色々な話を聞いた。
かーちゃんは俺が来た数日は本当に機嫌がよかったそうだ
看護婦さんや医者、同じ病室の人にも よく俺の話をしていたらしい。
逆に俺が来ない日が続くと元気がなく、泣いている日もあったという。
帰り際に、一枚のメモをもらった。
病院備え付けの薄っぺらいメモ用紙には震えた力無い「お疲れさま」の文字があった。

213 :素敵な旦那様:2006/04/02(日) 07:51:42
8 大学への名無しさん sage 2006/03/30(木) 03:39:33 ID:P7eT5Edh0
葬式や通夜が終わり、俺は発表を見に行った。
結果は合格
俺は泣いた
合格も嬉しかったけれど
何より心で叫んだ
かーちゃん、ちゃんと受かったよ!!!!
お祝いしてくれよ、かーちゃんの弁当で花見行こうよ
何で…こんな時にいないんだよ…


かーちゃん…


俺は合格通知をかーちゃんの墓に見せに行き
たくさんの話をした。
端から見たら変な人に見えるだろう
でも俺はこの18年間のごめんなさい ありがとう を全部語った。


214 :素敵な旦那様:2006/04/02(日) 23:17:17
アカン、、、目が噴水、、、、。

215 :素敵な旦那様:2006/04/03(月) 01:15:19
あぅ・・・。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

216 :素敵な旦那様:2006/04/03(月) 02:56:52
>>210-213
ネタだと言ってくれ…
汁が止まらん

217 :素敵な旦那様:2006/04/03(月) 22:17:36
906 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/03/30(木) 21:01:25 ID:JPO908eU
すっごく馬鹿馬鹿しい話でごめん
ただの愚痴だから聞き流してくれ


ダンナのおならと声がそっくりで困ってるんだよね
ダンナがおならしたら私は話しかけられたと思って
「え?なになに?もっぺん言ってゴメン」
とか返事しちゃったことがこれまで何度もあってダンナから
「いちいちおならに返事するな」って鬱陶しがられてる
私がつまらないギャグでもしてると思われてるっぽい
あなたの声とおならの区別がつかないとはちょっと言えない
かわいそうだし本人のせいじゃないしねぇ


さっきもやっちゃったよ
サッカーみながらおならしたダンナに「点入ったの?」って訊いてしまった

あ〜あ…

218 :素敵な旦那様:2006/04/03(月) 22:18:30
909 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/03/30(木) 21:52:02 ID:0jZlMMOi
>906
つまり旦那が
「聞いてくれよ、今日さー」とか、
「───なんだけど、どう思う?」
っつー屁をこく訳か?


910 906 sage New! 2006/03/30(木) 21:56:33 ID:JPO908eU
そう。そんな感じ
具体的には「ねえねえお母さん」って言ってるように聞こえる



911 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/03/30(木) 21:57:39 ID:apinYQSE
ぷうぷうぷぷうぷう


912 906 sage New! 2006/03/30(木) 22:02:03 ID:JPO908eU
発音よりも音が一緒なんだよ
私は絶対音感があるわけじゃないけど
声紋の研究家が調べたらほぼ同じ音だと思うよ

219 :素敵な旦那様:2006/04/03(月) 22:19:50
913 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/03/30(木) 22:19:26 ID:0jZlMMOi
>912
耳掃除してごらん。
それでも聞こえるようなら耳鼻科に行ってごらん。
異常なしって言われたら、いいともにでも出て下さい。



914 906 sage New! 2006/03/30(木) 22:54:32 ID:JPO908eU
私の耳のせいじゃないっつーの
おとといなんか私の鼻にでかいメンチョができて
ダンナが「オロナイン塗ったら?」
て訊くから「さっき塗ったよ」ってこたえたらまたもやおならだった
チクショー!

220 :素敵な旦那様:2006/04/03(月) 22:22:19
766:おさかなくわえた名無しさん :2006/04/02(日) 18:03:33 ID:ORFznBx0 [sage]
駅の待合室で座っている外国人のお兄さん。大きなリュックを抱えているので
おそらく旅行に来ている人なのだろうが、少し様子がおかしい。
見ると、手にはセブソイレブソのオニギリ(シャケ)。そのオニギリをくるくると回して
色々な方向から見たり、ラベルにじっと顔を近付けて懸命に注意書きを読もうと
している外国人。どうやら開け方が分からないらしい。
開け方を教えようか迷っていたら、突然 「ん」
と小さな声が聞こえた。

声の主は外国人の隣に座っていた、日本人のちっちゃなおじいちゃんだった。
おじいちゃんは自分を指差し、オニギリを指差し、外国人の目をじっと見て、
「ん」
ともう一度言った。「俺が開け方を教えてやる」というジェスチャーらしい。
外国人はおじいちゃんを見、オニギリを見、少し迷ってからオニギリを
おじいちゃんに渡した。おじいちゃんはそれをまた 「ん」 と呟いて受けとる。

おじいちゃんはまず、オニギリの真ん中のビニール(@と書いてある)を
縦に途中まで裂き、「ん?」 と外国人に確認した。こくこくと頷く外国人。

221 :素敵な旦那様:2006/04/03(月) 22:23:58
767:おさかなくわえた名無しさん :2006/04/02(日) 18:04:50 ID:ORFznBx0 [sage]
次におじいちゃんはオニギリの両端(AとB)を持って横にくいくいと引っ張る
ジェスチャーをし、また「ん?」と確認。こくこくこくこくとさらに頷く外国人。
真剣な顔が可愛い。

おじいちゃんは外国人が頷くのを確認すると、そこからはちょっともったいぶって、
ズッズッとゆっくりビニールをずらしていく。「オゥ……オォゥ…オゥ…」
ビニールの動くのに合わせて小さく歓声をあげる外国人。
「んふ……んふふ…ふふ」
そんな外国人のリアクションが嬉しくて、自然と笑みのこぼれるおじいちゃん。
そしてついに バリリッッッ 「オオオオオオオオッ」

まっ二つに裂けるオニギリビニール。 ひときわ大きな歓声をあげる外国人。
おじいちゃん、そんな外国人に満面の笑顔、ニコーッ。

「アーッハハァー!ヒョウ!」
オニギリが裂けたのが嬉しくて仕方の無い外国人。何故かおじいちゃんの
肩や腕をベタベタベタベタと触りまくる。
「んっふふ、んふふふふふ」
クシャクシャの笑顔で、触ってくる外国人を肘でつんつんつんつんつっつき返す
おじいちゃん。本当に幸せそう。その日一日は俺もずっと笑顔だった。

777 3 sage New! 2006/04/03(月) 01:18:15 ID:zqtw5Zik0
で、おじいちゃんはそのおにぎり自分で食べちゃったの

222 :素敵な旦那様:2006/04/03(月) 23:46:00
つーか、おならに返事する嫁バロスwww

223 :素敵な旦那様:2006/04/04(火) 17:17:29
>>217
死ぬほどワロタ

224 :素敵な旦那様:2006/04/04(火) 19:02:11
おまいら、既出ならすまない。
ttp://kandouii.fc2web.com/
(゜Д゜)ゴルァ!
人前では見るな。と忠告しておく。

225 :素敵な旦那様:2006/04/04(火) 22:33:20
724 :水先案名無い人:2006/03/30(木) 23:58:37 ID:1Mv+WhBS0
>>723
つ[原子の周期表]



725 :水先案名無い人:2006/03/31(金) 00:07:21 ID:CpXl+EoN0
すいへーりーべ



726 :水先案名無い人:2006/03/31(金) 00:14:27 ID:xdv4c1xY0
       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   ⌒  ⌒  |
  |||||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒○- |  
  |  〃 _||||||| |  
   \   \_/ /  < ボクのフネ
     \____/



226 :素敵な旦那様:2006/04/06(木) 03:13:59
晒しhage!

227 :素敵な旦那様:2006/04/06(木) 06:29:47
27 名前:13[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:48:29 ID:SkS982im0
オレの場合は姉に見つかった。
自分の部屋で寝そべりながらAV相手に上Tシャツ下ポンの半裸姿でシャドウ開始。
そろそろフィニッシュを感じ、ティッシュを手繰った。
なんと残り2枚という心もとないシールド。
「やばいこれじゃ、たんねぇ!」ってついつぶやいたら
いつの間にか背後にいた姉が、「もう買い置き、無いよwww」って、、、


オレは「オフォ」って言いながらも、あわてるのはみっともないととっさに判断。
そのままシゴく手のペースを保ちつつ、冷静を取り繕い
「ふむ、もう無いのかね」と英国紳士のように振舞ったところ
内心ドキドキしていたオレをからかうように姉は、
「口で受け止めてやろうか?(・∀・)」


ものすげーびっくりして手が止まってしまい、
「いやk、えkっけ、結構だ」って感じで動揺してしまった。
んでいたたまれなくなって、身だしなみ整え、トランクスを拾いつつ
半裸で部屋を後にするオレ。
後からなんだかドキドキしてきて、結局その日遅くに抜いた。
ネタはAVだけど、決まり手は姉の台詞、、、、いつもより多く出たorz

228 :素敵な旦那様:2006/04/06(木) 06:30:48
28 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:49:12 ID:SIjreiei0
うはwwww姉モエスwwwwww

29 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:49:18 ID:DEwwo87j0
やべぇ萌えるぅぅぅぅ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

30 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:49:19 ID:IQhduw430
もったいない!チンポもフラグ立ってたのに!!

31 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:49:49 ID:Woije+2Y0
10000000000回ヌいたwwwwwwwww

32 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:51:21 ID:SMUe224O0
>>27
姉のスペックを頼む!誰似?

38 名前:13[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:58:33 ID:SkS982im0
>>32
しいて言えば、aikoの鼻が小さくなった感じ、、、かな。

39 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:59:24 ID:SIjreiei0
うは・・・・微妙・・・

40 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 19:59:58 ID:DEwwo87j0
萌えるってほどでもないか

41 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 20:00:52 ID:IQhduw430
チンポもフラグもそんなに立ってなかった…

42 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2005/12/16(金) 20:00:59 ID:Woije+2Y0
現実10000000000回も抜けるわけないよな

229 :素敵な旦那様:2006/04/06(木) 09:16:40
住人の態度の変わりようにワラタ

230 :素敵な旦那様:2006/04/06(木) 22:32:45
50 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:14:26.71 i8UE+cve0
そういうのすごくよくわかる!寂しい一人暮らしだと、
会社や家族以外の人とのふれあいが結構うれしかったりするんだよね。
俺の場合は、その日一日は本当ついていなくて、会社で他人のミスが自分に
降りかかってきて上司にめちゃくちゃ怒られるわ、いつもの定食屋が混んでて
自分の注文忘れられ、担当のお客には怒られ(超理不尽な理由で!)、
ありえない量のサービス残業押し付けられてもうさんざんな状態で、帰るころには夜12時を回ってた......
こういうときは気分転換にいつもと違ったルートで帰るといいと思って
寄り道がてら見知らぬラーメン屋に立ち入ったら、
そこで偶然中学のときのクラスメート数人とばったり出会ったのよ。
特に盛り上がった会話はしなかったけど、一人暮らしの寂しい俺にとって
こういう偶然の旧友との出会いって、なんか元気でるんだよね。
おかげでどん底から抜け出せたよ。

52 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:19:42.96 jfiemV9s0
>>50
ラーメン屋にクラスメート数人って、何人くらいいたの?

56 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:28:11.46 i8UE+cve0
>>52
よくよく思い出してみると、結構な人数いたかも。
女子とかも、こんな子そういえばいたなーって子もいたな。 懐かしかった。

59 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:34:12.54 jfiemV9s0
>>56
OK やはりそれは同窓会だ

65 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:39:16.31 i8UE+cve0
>>59
ありがとう
今週中に死ぬ

231 :素敵な旦那様:2006/04/06(木) 23:01:46
ワラタ

232 :素敵な旦那様:2006/04/07(金) 08:22:40
これはかなりジーンと来たw

233 :素敵な旦那様:2006/04/07(金) 22:23:09
        (゚д゚ )
ワロスwwwwノヽノ |
         < <

          (゚д゚ )
ワロスvvvvvvvvノヽノ |
           < <

               (゚д゚ )
ワロス〜〜〜〜〜〜〜ノヽノ |
                < <

                   ( ゚д゚ )
ワロス―――――――――ノヽノ |
                    < <

    パインッ!!          (゚д゚ )
ワロスwww           ノヽノ |
                    < <


234 :素敵な旦那様:2006/04/07(金) 22:24:11
        (゚д゚ )
ワロスwwwwノヽノ |
         < <

             (゚w゚ )
ワロス〜〜〜〜〜〜ノヽノ |
              < <

..  ..    ....   ..      ( ゚∀゚)
ワロス―――――――――ノヽノ |
                    < <

パンッ
 ≡= −−       = ワロスww:★*:)`ν゚)ノ. ゛;: .
                       へ へ __ ノ


235 :素敵な旦那様:2006/04/07(金) 22:47:12

コンビニで、子供が何やら、「かめ/はめ覇ー。」だの、「ラセンガン!」だのと暴れまわっていた。
んで、正直うるさいなー…とか思ってると、品出しを行ってた店員のお兄さんが、素晴らしく良い声で、
(´Д`)<「いらっしゃいませこんばんわー。店内での必殺技のご使用はお控え下さいませー。」
そして即座に素直に使用を止めるお子様。噴出す自分。

んで、パックジュース棚を引き出して商品入れ替えしてるお兄さんに近づくさっきの子供。
( ゚д゚)「なにしてんのー?」
( ´ー`)「秘密基地の商品を表に出してます。」
( ゚д゚)「あー、ここ、動くんだー。すっげー。秘密じゃん秘密ー。」
( ´ー`)「ええ、秘密の機能です。」
(子供が棚を引っ張っているが、動かない。棚の両端を抑えれば開くらしいが、子供気付かない。)
( ゚д゚)「開かないじゃーん。なんでー?」
( ´ー`)「秘密だからです。」
( ゚д゚)「えー最悪ー。」
( ´ー`)「お客様がセブンイレブンに入団していただけば、お教えいたしますよ。」
( ゚д゚)「けちー。」
(ここでお母さん登場。子供連行。)

( ´ー`)「ありがとうございました、またおこしくださいませー。」


236 :素敵な旦那様:2006/04/08(土) 02:19:39
ええ話や。
ところでお前の子供じゃないよな

237 :素敵な旦那様:2006/04/08(土) 07:31:51
>>236
全部ブログからのこぴぺ。

238 :素敵な旦那様:2006/04/08(土) 21:18:54
382 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/04/07(金) 20:37:52 ID:XLLhAkHH
結婚を前提に付き合ってる彼女を、自宅に招待して食卓を囲っていたときのことだが・・・


ドブゥッ
全員「・・・・・・」


明らかに彼女だ。彼女の尻から聞こえてきた。間違いない、屁だ。
すると母が「やだあ、お父さん!」とすかさずフォロー!
ナイスだ母さん!俺はハイタッチしそうになったがこらえた。
しかし父は「いや、俺じゃないぞ!本当だって!」
父よ、何故にそこでマジギレするのか?折角いい方向に向いてたのに!
アレか?彼女に「屁なんてしないダンディーな父です」とでも言いたいのか?バカが!


そうこうしてるうちに俺が焦り狂ってつい「ごめん、お、俺だ!」なんて言ったら、
彼女が「す・・・すみません。私でした・・・」と正直に告白してしまった。


俺が彼女をなんとか救おうと悩んでいると、
父が「昨日はキムチ食べた?そんな臭いだね」などと笑いながら言い出した。


俺はこの時以上に父がリストラされた理由を実感できた日はない。


239 :素敵な旦那様:2006/04/08(土) 21:20:55
129 おさかなくわえた名無しさん New! 2006/04/08(土) 03:55:55 ID:xMxhjHp+
旅行中迷子になり友達と一緒に地図を見ながら歩いていた。
ふと気付くと横に友達はいなく、後ろを振り向くと電柱にぶつかって流血してた…w
たいした怪我じゃなくてホッとした!


240 :素敵な旦那様:2006/04/09(日) 01:21:30
189 :おさかなくわえた名無しさん :2006/04/06(木) 22:36:13 ID:h4R2wjWw
i pod シャッフルを紛失した時小2の息子にも尋ねてみた。
シャッフルとかわかんないだろうからそれは言わずに。
「お母さんのさ、ほら首から下げてた…アレ、白いやつ知らない?」

息子「白いやつ?白いやつって連邦の白いやつ?(゚∀゚)」


('A`)


190 :おさかなくわえた名無しさん :2006/04/06(木) 23:03:04 ID:z+AIs8XB
>>189
お母さんいい教育してますね!!(゚∀゚

241 :素敵な旦那様:2006/04/09(日) 02:10:31
ここは良いインターネッツですね

242 :素敵な旦那様:2006/04/10(月) 00:37:39
そうだ うれしいんだ 尽くす喜び
たとえ どんな親が 相手でも
親のおかげで 産まれて 親に恩を 返すのが
実の子じゃないなんて そんなのは 変だ

義理の親のために 妻の負担 増える
だから 君が 行くんだ 微笑んで
そうだ うれしいんだ 尽くす よろこび
たとえ オムツ替えに疲れても

ああ サラリーマン 優しい君が
行け 親の最期 看取るため

何が親の幸せ?何をすれば喜ぶ?
わからないまま終わる そんなのはいやだ
忘れないで法を 汚さないで籍を
だから君がするんだ 親孝行

そうだ介護するんだ 家族のために
妻と実子だけは 守るのさ
あぁ サラリーマン 息子の君が
行け 親の最期 看取るため

妻は 早く 老ける 深い 傷が 残る
だから 君が 行くんだ 微笑んで

そうだ うれしいんだ 尽くすよろこび
たとえ 憎い親が 相手でも
ああ サラリーマン 息子の君が
行け 妻子の将来 守るため



243 :素敵な旦那様:2006/04/10(月) 06:12:43
199 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/04/08(土) 12:04:07 +agyAgxp
正月に通販で買ったアダルト福袋に明らかに本物の人用のホモグラビア本が入ってた。
俺のマンション勝手に袋開けるゴミババアがいるから駅のゴミ箱で捨てようと思って
それ持って出かけたら駅に辿り着く前に交通事故に遭遇。
しかも結構な重傷(三日意識不明)で家族大集合。
鞄の中のホモグラビア見られる 。


これだけでも結構('A`)なんだが何か数日前に家族で性同一障害の人の苦しみみたいな
エッセイを読んで甚く感動してたらしく何故か「息子の性癖を理解しよう」という方向に。
唯一兄ちゃんの嫁だけが「何かの間違いかも知れないじゃない」と言ってくれたのに
兄ちゃん「間違いなんて家族まで否定したら弟は一人だ!」と叱り飛ばしたとか…
俺の家族全員バカバカバカ!!!
しかもその話を数ヶ月経ってやっと今日俺に伝わった('A`)
道理でこの頃実家に帰ると母ちゃんが学生時代に憧れの先輩(女)がいたとか
兄ちゃんがすごく可愛い後輩にドキッとしたとかそういう話ばっかりするだと思ったよ。
もう… ('A`) ('A`) ('A`)

244 :素敵な旦那様:2006/04/10(月) 08:28:44
おもろい。ジーンとしないが、おもろい。

245 :素敵な旦那様:2006/04/10(月) 15:44:42
バレンタインの一週間前から、毎日皆が寝静まったころに妻がチョコケーキを焼いていた。
ははあ、料理下手だからこっそり練習してるんだな。
俺にうまいケーキを食わせるためにがんばってるのか、とちょっとうれしかった。
ところが当日、妻は何もくれなかった。息子には何かあげていたようだが、俺にはなにもなかった。
おかしいなと思って、お前チョコケーキはと聞いたら、テニスのコーチにあげたって。
あなたの分買い忘れてたあごめんねーと言って「製菓用」と書かれた板チョコくれた。
しょげてたら3歳の娘が嫁のおやつ入れからチロルチョコ取って持ってきてくれた。
ありがとう娘、父ちゃんにはお前だけだ。

246 :素敵な旦那様:2006/04/10(月) 18:29:27
>>240
クソワロタ

>>245
うめ嫁を思い出した。

247 :素敵な旦那様:2006/04/10(月) 21:35:05
>>240
えっと…分かんない…pr2

248 :素敵な旦那様:2006/04/11(火) 07:15:12
私は小さい頃、両親が共働きで春休みや夏休みは、ばあちゃんの家に
一人で預けられてた。で、ばあちゃんの家には年取った猫がいて、
はじめてその猫に会った時に、猫にばあちゃんが
「○○ちゃん(私の事です)のかあちゃんになってあげな」と言ったよ。
そしたらその猫は私の保護者みたいにいつもさりげなーく側にいたよ。

寝る時も一緒。夜中に起きたらいないけど(猫の集会にでも行ってたのか)
朝起きる時は一晩中ずっと側にいました、と言う顔で横で寝てた。
一度、早起きしてたら猫が急いで部屋に戻ってきて、起きてる私に気づいて
「しまった!」と言う顔をして、その後ショボーンとしておかしかった。
猫なりに私の保護者にならなくちゃ、いつも一緒にいなくちゃ、と
一生懸命だったのかも。

249 :素敵な旦那様:2006/04/11(火) 10:30:07
  ∧∧
Σ(,,゚Д゚) <起きてる!

250 :素敵な旦那様:2006/04/11(火) 15:11:47
>>247
連邦の白いやつ = ガンダム

251 :素敵な旦那様:2006/04/11(火) 20:25:02
794 番組の途中ですが名無しです sage 2006/04/11(火) 20:22:28.39 ID:Ekw9MiPt0
俺がニートだった時(資格浪人してた)、
母さんに「悪いな、近所とか親戚から俺のこと聞かれたら答えづらいだろう」
と言ったら、母さんは
「無職って答えてるよ。無職だろうが大企業の社員だろうが、お母さんには関係ない。
周りがどう思うが全然気にしないよ。そんなこと一切気にしなくていいからね。
あなたも卑屈にならないで堂々としてなさい」
って笑って言ってくれたよ。

この言葉にどれだけ救われたことか。
すごい前向きになれたし、試験も受かった。

なにより、母さんの思いが嬉しかったよ。
この人にはかなわない、って。

252 :素敵な旦那様:2006/04/12(水) 05:51:54
ここの102を見てやって

●ヒャッホー●自分の不幸を笑いとばすスレ●ヒャッホー●


http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1140597469/l50

253 :素敵な旦那様:2006/04/12(水) 06:45:26
>>252
バカヤロ!朝からメン玉、大洪水じゃネーか!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
今日は朝一で会議なんだぞ!

254 :素敵な旦那様:2006/04/12(水) 10:29:08
うちの母から聞いた話。
うちの兄弟は兄姉自分の3人兄弟で、2歳づつ学年が離れてるが、
姉と自分は1年とちょっとしかはなれてなかった。
自分が生まれてすぐで、姉が1才、兄が3才ごろのころ
父は会社経営をしていて、仕事が軌道に乗り、
毎晩毎晩遊び歩き、ろくに家にも帰ってこなくて
そのことと、母はもともと真面目な人で完ぺき主義的なところもあって、
実家も遠くで知り合いもあまりいない土地で育児ノイローゼ状態だったらしい。
睡眠薬を飲まないと寝れない日々が続いていたとき、
一番上の兄が「お母さん、○○(姉)と○○(自分)の面倒は
僕がみるから、お母さんおうち(実家)に帰って休んで大丈夫だよ」
といってきたそうだ。
母はたまらず兄を抱きしめながら号泣したらしい。
絶対どんなことがあっても子供たちを守ろう、とかたく決意したそうだ。

その後父の会社の倒産や借金やらなんやらかんやら
語りつくせないぐらいいろいろあったけど、兄弟はみんなぐれることなく成人。
兄弟3人頑張って育てた母には頭が上がらないし、本当に強いし、凄いと思う。

255 :素敵な旦那様:2006/04/12(水) 18:26:36
>>254
今、お父さんは?

256 :素敵な旦那様:2006/04/12(水) 18:29:48
チラウラ?

257 :素敵な旦那様:2006/04/13(木) 09:02:32
>>252
う〜ん。。。。。なんかリアリティが・・・・
>「子供を産めなきゃ女としての価値がない」と親に勘当くらったぜ とかさ
子宮に癌が見つかった子供に親がそんな事するか?
そう思うのは俺が貧乏だけどごく普通の家庭に育ったせいかな
それとも自棄になった102が親の言葉尻を取って勝手に解釈したか
歳の離れた弟がいるらしいから、ある時期親からの愛情がそっちへ流れた時期も有ったのかもな・・・
102の病気も含めてネタであればそれに越した事は無いけどね。
と、盛り上がっている本スレに書き込む勇気が無いからコッチへ書いてみる

258 :素敵な旦那様:2006/04/13(木) 09:08:33
そういう病気なら、親が呼ばれると思うけどね。
医者も未成年者とだけ話をするというのは考えにくい。

259 :素敵な旦那様:2006/04/13(木) 17:41:41
2ちゃんですから、それはそれなりに楽しんでくださいw

260 :素敵な旦那様:2006/04/14(金) 19:30:36
833 :おさかなくわえた名無しさん :2006/04/14(金) 00:30:17 ID:8jeMISOV
嫁の友達(いわゆる保育園のママ友)Aさんの話。

3歳くらいの子供は、だんだん言う事を聞かなくなってきてイライラする事も
多々ある。
ある日、いつものように、言うことを聞かない子供を叱りながら保育園の準備
をさせていた時、その子が洋服を前後逆に着てしまい、Aさんはそれを見て
笑ったそうだ。

次の日、子供が同じように服を前後逆に着ていた為、「昨日も逆だったじゃ
ない?どうしたの?」 と聞くと、「だって、こうしたら昨日ママ笑ってくれたから」。

嫁からその話を聞いた時、あくびをしたふりをした。

261 :素敵な旦那様:2006/04/16(日) 15:14:29
確かに、あくびが出る罠

262 :素敵な旦那様:2006/04/17(月) 06:32:00
20:名無しさん@お腹いっぱい 2006/04/14 16:21:21 MiOwk5+g
俺の彼女もかなり頭悪い。
Hしてるときに、おっぱいを揉もうとすると、なぜか必死で拒否されて、
乳首つまんだり、マムコやアナルに指入れるのはぜんぜんOKなのに
パイモミだけは全力で抵抗された。


あとでその理由を聞くと、どうも乳ガンに関する情報を本で読んだらしく、
「乳ガンは男性に揉まれながら発生する」と書いてあったから、だと。


男性にも、まれながら・・・だろ・・・・orz


263 :素敵な旦那様:2006/04/17(月) 08:44:55
男も乳がんになるのか?

264 :素敵な旦那様:2006/04/17(月) 09:00:47
Q:男性でも乳がんになる?
A:男性でも乳がんはあります。

乳がんは女性だけの病気ではなく男性にもあります。ごくまれ(女性乳がんの発生率の百分の一の割合)だそうです。高齢者に多いといわれています。

女性の場合と同様、乳房のしこりが必ずしも乳がんとは限りませんが、やはり念のため病院へ行ったほうがよいと思います。

乳がんの専門医は外科(乳腺外科)です。婦人科に行く必要はありませんので。


265 :素敵な旦那様:2006/04/17(月) 14:58:39
599 名前:素敵な旦那様[] 投稿日:2006/04/12(水) 02:34:45
最近実家で十三年一緒に暮らしていた犬が死にました。それを嫁にいったら「あっそう」の一言。俺は家族を一人無くしたのにそれはないだろう。子供はそんな冷めた人間に育てたくないです。

601 名前:素敵な旦那様[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 08:34:08
>>599
俺の嫁は、俺の実家で長年飼ってた犬が死んだ時に「会いに行く?」って言ってくれたよ。
俺の実家で飼ってた犬なんで会った事はない犬だけど、
小さい頃、自分の飼っていた犬が死んだ時の事を思い出して涙目になってた。
子供って言うのは小さい時の動物との振れ合いは大事だと思う。

お前の嫁は動物を飼った事がないんじゃないか?
飼った事がないにしても、想像力が欠如してるというか冷たい人間だと思うが・・・。

602 名前:素敵な旦那様[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 23:08:08
>俺の嫁は、俺の実家で長年飼ってた犬が死んだ時に「会いに行く?」って言ってくれたよ。
「あなたも天国に送ってあげようか?」という意味に取ってしまったよ。

266 :素敵な旦那様:2006/04/17(月) 15:33:56
>>265
コワスwwwwww

267 :素敵な旦那様:2006/04/17(月) 20:01:40
>>264
知らんかったよ
アリガd

268 :素敵な旦那様:2006/04/18(火) 22:15:52
>265
あーでも俺もペット飼ったことないし好きじゃないからわかんねーな。
頭でわかっててもそういう人間から見りゃ、普通のリアクション。

269 :素敵な旦那様:2006/04/19(水) 19:36:47
名前: 名無しさん@明日があるさ 03/05/04 21:41


★初心者向けSMグッズセット!/定価9,000円!(新品)★ (4月 17日 0時 14分)
落札者は「 悪い 」と出品者を評価しました。


コメント:商品届きましたが、郵送時に電源が入っておりバイブが動いていたそうで、
宅配の方や家族に不審がられ、恥ずかしい思いをしました。
物が物だけに、もう少し気を使って欲しかったです。

270 :素敵な旦那様:2006/04/19(水) 19:37:42
【地球オワタ(:∀; 】5月25日彗星が地球に衝突! 300mの津波予想★51
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145267390/

71 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/04/17(月) 18:57:28.85 ID:/vwuEpR+0
ひまわり6号が宇宙センターからの命令を受け付けなくなって1ヶ月が経過した
しかし皆は既にそんなことは忘れていた。ヴァハマン彗星墜落の話題で持ちきりだったのである。
3日前の起動計算の結果、99.7%の確率で日本列島を直撃することが判明した。
「もう日本は終わりだ!!!」
「回避する方法はないのか!?」
NASAや自衛隊・米軍が彗星の破壊方法を模索したが、とうてい不可能という結論に達した
日本国民が、種子島の宇宙センターが絶望に打ちひしがれていた時、突然ひまわりからの通信が回復した
「ひまわりの今の位置は!?」
「えっ、、と、、、ちょ、ちょっと待ってください!?彗星の予想軌道上に近づいています!」
「なんだって!?このままでは衝突するぞ!」
ひまわりは無人の人工衛星である。勿論音声通信など存在しない。だが職員たちは確かに空の声を聞いた。
(『明日ノ、天気ハ、快晴デス』)
「ひまわり?ひまわりィーッッッ!!!」

ドゥォォォォン

地球への彗星衝突は寸でのところで回避された。翌日、日本の空はいつもどおりの快晴であったという。
ひまわりの不具合の原因は未だ定かではない

271 :素敵な旦那様:2006/04/19(水) 20:06:22
>>270
だろうな。日本とひまわりならそのくらいの奇跡はありうる!

272 :素敵な旦那様:2006/04/19(水) 23:57:27
194 :おさかなくわえた名無しさん :2006/04/19(水) 23:52:46 ID:bl/BFMS8
おれ、電車の運転士しています。
職場が遠いので実家から遠く離れて暮らしているけど、実家の近くの路線にも乗務しています。
先日、たまたま夕方に実家近くを走る列車に乗務してたら、会社帰りと思われる親父が乗ってきた。
おれが会社に入って初めて。


親父の会社の近くの駅に、定刻通り列車が入っていくと、駅のホームにいる親父を発見。
駅に到着し、ドアが開いて乗り込んだ時に車内を向いて親父に手を上げた。
親父はこっちをちらっと見たが、素っ気ないそぶりでイスに座ってカバンから新聞を取り出して読んでいる。
「相変わらず愛想ねぇ親父だな」と想いながら、列車を走らせるのに集中した。

しばらく走ってふと前面のガラスを見ていると車内が映っているのに気づいた。
外は夕暮れで薄暗くなってきて、車内の明かりが反射して前が見づらくなっている。
「次の駅で止まったら、カーテン閉めなきゃな」と思って、ガラスに映っている車内を見ると、親父はずっと俺のいる乗務員室を見ている。
「さっき新聞読んでたジャン!」と思いながらも、ずーっと見ている。
でも、運転中だから振り向くこともできないで、そのまま列車を走らせた。
次の駅は実家の最寄り駅。
そろそろ着くので、「親父も降りるなぁ、やれやれ」と思って、ガラスに映る車内を見ると親父は再び新聞を読んでいた。
で、実家の最寄り駅に到着。
ドアが開いて親父が駅に降りて、俺も乗務員室の窓を開けると、親父がポツリと「ちゃんとやってるのか?じゃあまたな。」とだけ言って消えてった。

でも走行中、おれはガラスに反射する、どことなくうれしそうにこっちを見ていた親父を見てしまった。
自分で言うのも変だけど、初めて自分のせがれの仕事している姿を見てうれしかったのだろうか。
いつまでも係長で、ほんとに不器用な親父であることを実感するとともに、自己表現のヘタな俺にそっくりな親父だと思ったよ。
親父の期待に応えるためにも、ちゃんと安全に電車を走らせなきゃな。


今度の休みは、酒を持って実家に帰ろう。

273 :素敵な旦那様:2006/04/20(木) 01:10:39
620:おさかなくわえた名無しさん :2006/02/22(水) 23:09:41 ID:cgUbShu5 [sage]
さっきDQN弟がカノジョを家に連れてきてて、それを見た母親が
「あんたもいい歳して彼女とかいなくて恥ずかしくないの?」と言ってきた。
カノジョがいるだけで、大学卒業後就職もしないで遊び狂ってるDQNより
働いて家にお金を入れている漏れのほうが恥ずかしいということですか・・・。

830 名前:('A`) 投稿日:05/03/04 13:52:25
>>779
ものすごく泣いた。
漏れも昨日の晩に同じ事言われたばっかりだ。
仕事仕事ばっかり言ってないで彼女くらいみつけなさいよ情けないとさ。
凡にそのとき家にはニートな姉が彼氏をニートな弟が彼女つれてきておって
母ちゃんの言葉聞いた後に全員笑い出す始末。
でも同じく仕事帰りの物静かな父ちゃんが
『ろくに家事もせんで飯ばっかり食ってブクブク太る婆と
大した器量もねぇくせにブランド買いあさる馬鹿女と
上っ面だけイイ男しとる情けない弟に
俺の大事な長男の爪垢飲ませてやりてぇわ!!!
てめぇらは今すぐでて行け!!!!!』
と言ってくれたお陰で全員バラバラに退散。

そのあと父ちゃんと黙って酒飲みますた。
父ちゃんが居れば漏れ頑張っていけそう
。・'・(ノA`)・'・。


274 :素敵な旦那様:2006/04/20(木) 09:01:32
思わず全部読んじまった

良スレage

275 :素敵な旦那様:2006/04/20(木) 10:46:32
同じく。会社休んで一日泣くことに決定。
夫婦の言い話はほとんど無くなってるな。

276 :素敵な旦那様:2006/04/20(木) 16:46:07
484 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2006/04/20(木) 06:40:55 ID:QSyIeBmR
526 名前:おさかなくわえた名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/04/20(木) 00:47:09 ftGZUnSh
ついさっきの出来事だったんだけど、
コンビニに行ったら、レジでヤクザ系の人が言いがかりを付けで、怒鳴ってたんだよ、
訛っててよく聞こえなかったんだけど、
「テレカが……だろが!!」とか
「おまえの態度が……」とか
「こんなコンビニ潰してやる」とか叫んでたんだよ、
俺の他に、お客が5人いたけどみんな嫌な顔していた、
そしたら、店員の一人が警察よんだらしく、警官登場、
警官A・B・C「警察で〜す!!、お変わりありませんか」と、店内に入店、しかしその後、
警官D・E・F「定期巡回に来ました!!」、さらに!!
警官G・H・I「ご苦労様で〜す!!」、さらにさらに!!
警官J・K・L「あっ!!、お疲れ様です!!」と、
なんと、警官総勢12名様御入店!!
ヤクザ1人に対し10人の警官が取り囲み、
出入り口は県警ご自慢のレガシーのパトカーが逃げ出さないように、3台で出入り口をふさぎ、
別にあったもう1台のパトカーがすぐに追っかけるように、エンジンをかけっぱなしの状態、
出入り口には、警官KとLが見張ると言う、何もそこまではとのVIP待遇、

ヤクザはわめくが警官はそんな話は完全スルー、
だんだんヒートアップしてきたヤクザは何とカウンターを蹴ってしまい凹ませてしまう、
その瞬間、
警官A「あなた、今、蹴りましたね!!」
警官G「あ〜、よく見て、凹んでますね〜」
警官C「現場写真取りますね〜」
警官D「器物破損の現行犯ですよ、ちょっとこちらへ」
と、警官6人に護衛されパトカーに連れて行かれました、

その場にいた店員&お客みんな( ゚д゚)ポカーン となった後、
なぜか笑いが起きました。
いや、凄かった!!


277 :素敵な旦那様:2006/04/20(木) 17:34:45
買い物にでかけた。
イチゴのたくさんのったケーキを買った。(タルト?)
食材も日用品も買った。
ケーキがくずれないよう箱がななめになったりしないように
右手にケーキだけもって重い食材なんかは左手でもってがんばって
家まで帰った。部屋にはいってこけた。ケーキはひっくりかえった。

泣いた。


278 :素敵な旦那様:2006/04/20(木) 17:40:44
>>276、277
スレタイよく読め、「夫婦・家族のジーンとする話を〜」だよ。
            ~~~~~~~~~~~~~
ヤクザがカウンターを蹴ってつま先がジーンとした話や
重い荷物持って腕がジーンと痺れた話はいらねぇ。

279 :素敵な旦那様:2006/04/20(木) 17:43:55
既出だったらスマン

255 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/17(月) 04:23:23 ID:Toou0L1Z
今日の昼過ぎ。田舎に住んでいる両親からメールが二通ほぼ同時にきた。


「件名:無題
 本文:お父さんがどうしてもって言うから、ナルニア見に来ました\(^O^)/
 今入場の列に並ばされてます(;_;)」


「件名:父
 本文:父はお母さんがどうしてもと言うので、映画に連れてきました。飲み物買うために並ばされてます。
 母はつよし。」


四月上旬から上京して、少し寂しかったからこんなメールでも小さな幸せを感じた。
ちなみに後々聞いたら、二人で私にメールしようと決めたのではなく、本当に別々にいるときにメールをしていたそうだ。

280 :素敵な旦那様:2006/04/20(木) 20:54:49
>>279
テラポワワ

281 :素敵な旦那様:2006/04/20(木) 21:51:40
夫婦でツンデレかよ

282 :素敵な旦那様:2006/04/21(金) 22:39:21
良いではないかw

この父母共にいい歳だろうに可愛い夫婦だ。和んだぞw

283 :素敵な旦那様:2006/04/23(日) 19:10:23
878 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2006/04/21(金) 23:12:51 ID:a6mjcifQ
ちょっと長くなります。

2年前、父方の祖父が死んでしまった。死因は入浴中の心筋梗塞で、
一人暮しだったために仕事6時間も経ってから近所の人に発見された。
呼ばれて病院にかけつけると、既に死んだ祖父が横たわっていた。

私は大のおじいちゃん子で、おじいちゃんも
たった一人の孫ということで私を可愛がってくれた。

4年前に祖母が長患いの末に他界した時は、身近な人を亡くしたのが初めてで、
凄く辛く3ヶ月ぐらい情緒不安定になった。
その時のショックが大きかったせいか、多分無意識のうちにもう当分は誰も死なないと思っていた。
(そんな訳ないのに。情緒不安定の時に家族が事故などで死なないか不安になり過ぎて、
逆に脳内で上記したような自己防衛をしていたのかも)

なので、突然の祖父の死に唖然としてしまった。

今から思えば虫の知らせみたいなのがあった。
死ぬ一週間前、祖父がいきなり田舎の親戚に会いたいと言い、
50キロほど離れた祖父の実家へ私の父と私との3人で出かけた。
もしかしたら死ぬ前にみんなに挨拶してきたのかもしれない。
そしてその帰りに温泉へ行き、もう何年も撮っていない写真を撮った。(
その写真を遺影に使った。)

284 :素敵な旦那様:2006/04/23(日) 19:11:02
そんな事を考えながら、お葬式の準備をしに祖父の家に行った。
玄関を開けると、前の日に作った料理や、開いた新聞、飲みかけのコーヒー、
お風呂に入るために脱いだパジャマなんかが目に入って涙が止まらなくなった。
そして何気なく冷蔵庫の中を覗くと、そこには天丼を作るための材料がたくさんあった。
祖父は昔定食屋をしていて、実は田舎へ帰った一週間前に「昔食べた、じいちゃんの作った
美味しい天丼がもう一度食べたい!」とおねだりしていたのだ。

おじいちゃんは私のために天丼を作る準備をしていてくれた。
それがわかった瞬間、おじいちゃんのおいしい天丼は
もう二度と食べられないんだと実感し、泣き崩れてしまった。
一週間前に撮った遺影の笑顔を眺めながら、その時握った祖父の使い込まれた
手の感触を思い出して、祖父と永遠の別れをした。

祖父にそっくりなバカボンのパパを見る度、懐かしくなり泣きそうになります。
今日もパパを見て思い出したので…

長文ですみませんでした。

285 :素敵な旦那様:2006/04/23(日) 20:15:57
372 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 01:56:54 ID:uLd9bsnw
もう何年も前になる。
中学生の弟が鏡の前で一人で笑ってるのを見掛け、吹き出しかけた。
服や髪に気を遣いだし、彼女が出来たと喜んでた時期だった。
だから、今度は笑顔を作る練習でも始めたのか?と考えた。
9つ離れてるから弟が生まれる前から知っていて、あの赤ん坊が
大きくなったもんだと、兄貴面して見なかったことにしてやった。
その後もそういう姿を幾度か見掛けた。

どれだけ経ってか、弟と喋るうちにやっと理由が分かった。
前に法事で親戚が集まったときに、みんな口を揃えて
「○○(弟)は笑ったらお父さんにそっくり!」って言ってたんだよ。
俺から見ても、確かによく似てる。父が死んだのは弟がまだ幼い
ときで、弟は父の顔を憶えていない。父は写真を撮られるのが
苦手だったから、笑顔の写真が一枚もない。

弟は普段、誰かが父の話をしても、大して興味なさげにしてるだけだった。
だから、記憶に残ってなきゃこんなもんかと寂しく感じたこともあった。
でも、そんなわけないんだよな。弟は、ああやって父に会ってたのか
と思うと、なぜか弟に申し訳なく切なくなる。
あの時、からかわなくて良かった。


この話見たとき泣いた。・゚ ゚・(ノД`)・゚ ゚・。

286 :素敵な旦那様:2006/04/24(月) 06:26:55
68 おさかなくわえた名無しさん sage 2006/04/23(日) 14:18:45 ID:mcXgI2Ug
会社帰りに空を見上げたら、綺麗な夕焼け空に魚の形をした雲が浮いていた。
思わず俺は声に出して
「お〜、金魚」
と呟いてしまい、慌てて周りを見回したら、綺麗な女の人と目が合ってしまった。
うはっ、聞かれたハズカシスとうつむいたら、その人が
「金魚じゃなくてタイヤキですよw」



う、嬉しかった・・・




71 おさかなくわえた名無しさん sage 2006/04/23(日) 16:17:33 ID:JzzrAYhM
>>68
おまいさん、それはコイだろ。


287 :素敵な旦那様:2006/04/24(月) 07:59:20
>>286

オチがGood! ワロタ〜www

288 :素敵な旦那様:2006/04/24(月) 11:43:34
オチが分かるのに15秒ほど掛かった・・・
68も71もホノボノした。

289 :素敵な旦那様:2006/04/25(火) 06:32:52
512 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日:2006/04/24(月) 08:32:19 ID:pQOFi1ud
加害者よりも助けてくれた人が恥ずかしかった話。


もう十年近く前、大学生だった頃に 近所のレンタルビデオ屋の
中古コーナーに探してたCD (好きサクルさんが新刊のイメージ曲
として本で熱く語ってた曲)があったよ、と友達から教えられて
バイト帰りに寄った最下段の棚を見るためしゃがみこんでいると
子供の声が突然
「ぞーさんだ!」とでかい声で叫んだ
ぞーさんって?と振り返ると私のすぐ後ろには足
ちょっと視線をあげるとそこには握り締められた生身のティンポが45度の角度で!
パニックになった私はどうすることもできず
しゃがんだままガクガク震えてたんだけど、そこに
「何してるんだ!」と男の人が来て痴漢は捕まえられた
偶然にも一番最初に声をかけてくれた男の人(叫んだ子供の父親)は警察官で、
がっちり男を掴まえてすぐ警察に連絡とってくれてテキパキと動く様は
かなりかっこよかった。
一人で帰るのが怖いので迎えに来て貰った親に事情を説明し
親子でお礼を言うと「お役に立ててよかったです」と超爽やかな笑顔。
家族でビデオを借りに来ていたそうで、うちの親が来るまで
私の傍についていてくれた奥さんも超美人の申し分ない美男美女カップル。
世の中こんな綺麗なカップルもいるんだねえ、と母と二人うっとりしていると、
子供がうちの父と仲良くなって色々喋り始めた。
子供「ぞーさんしてるひとをぼくがパパに教えたの」
うちの父「ぞーさんってなんだい?」
子供「あのね、こーやっておかーさんのあたまにちんちんのせるの!」
今でいうならHGフォー!な腰に両手をあててくねらせるポーズをとる幼児とは
裏腹に凍りつく大人たち。
帰り際、同僚の警察官が
「のせてるんですか?」と聞いていたのが忘れられない

290 :素敵な旦那様:2006/04/25(火) 06:33:31
365 おさかなくわえた名無しさん New! 2006/04/24(月) 02:32:26 ID:19SUcMol
地元に女性しか入店できないレストランがあるんだけど
知らずに彼女と一緒に入っちゃったんだ

店員「申し訳ありませんお客様 当店は女性以外入店お断りなんですよ」

オレ「え そうなんだ…」

彼女「あちゃ しょうがないね…… じゃあアタシ食べてくるから待っててね」

(゜∇゜|||)

彼女マジで一人で店入って食事



('A`)


291 :素敵な旦那様:2006/04/25(火) 06:35:02
478 代打名無し@実況は実況板で New! 2006/04/23(日) 09:03:19 ID:QrgIUHxzO
ビデオ屋で借りてもない「お嬢様のうんこ」とやらのビデオを

返して無いと女店員にイチャモン付けられた俺。
結局、ビデオがあるか確認するということで十分くらい待たされ、

アダルトコーナーに普通にあった。死にたくなった・・・


292 :素敵な旦那様:2006/04/25(火) 06:35:42
546 :おさかなくわえた名無しさん :2006/04/22(土) 02:03:21 ID:46ne/Hyv
この前痴漢を撃退したよ。
夜住宅街で犬の散歩してたんだが、女性の悲鳴がした。
急いで角を曲がると、OL風お姉さんの向かいに絵に書いたような痴漢がいた。
帽子被ってサングラスにトレンチコート、お姉さんにかざした手を乳を揉むようにニギニギしてた。
思わず「げっ!」って言ったら痴漢が私に気付き、ぐあっとコートの前を開けて己を晒しやがった。
露出狂ってやつだ。んでまた手をニギニギ。





が、すぐに私のパートナーに気付いたようで奴の動きが一瞬止まった。
ボクサー犬(♂、二歳、名はジョニー)、正直我が家では私より階級が上。
言う事聞いてくれるかどうか微妙だったけど、けしかけるフリだけでよかったんだ。
リードを外すフリしてでっかい声で「行け!」って言ったんだ。
ほんとに行っちゃった、なんか焦ってリード外しちゃってた。
痴漢が血相変えて逃げ出した。意味わかってんのかこいつ、と私はジョニーを追い掛ける。
ジョニー走る、痴漢に追い付く、通り過ぎる、そして返ってくる。
馬鹿だよジョニー。そのあと必死にお姉さんの股間の匂いを嗅いでいた。
もう馬鹿。
でもお巡りさんに誉められたよ。一応人助けしました。


293 :素敵な旦那様:2006/04/25(火) 06:36:33
113 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/04/19(水) 03:33:07 ID:a3q/1jQw
たまたま実家に帰った時に掛かってきたよ。


朝早くから実家に顔を出して、まったりと過ごしていたその日の夕方、実家の電話が鳴った。
母が電話に出て話している内に、なんか焦ってきてる。そして受話器を押さえたまま振り向いて、
「あんた!痴漢したんか!?今、駅で捕まってるって警察から掛かって来てるやないの!
こんな所で何してんの!煎餅食べてる場合やないやろ!」


…今、息子は目の前にいますよママン(´・ω・`)


数秒後、母も気付いたらしく無言で受話器を置いて、鼻歌交じりに台所へ行った。


294 :素敵な旦那様:2006/04/25(火) 19:36:59
479 :大人の名無しさん :2006/04/16(日) 21:51:26 ID:GCXnuB9m
主人は3年前に左目を失明した
義眼を入れているので、見た目は言われなければわからない

失明した原因は当時1歳7ヶ月だった息子とじゃれあって遊んでいた時
おもちゃの先端が主人の左目に運悪く刺さってしまったからだ
事故当時、主人より息子の方が泣き叫んでいたように感じる
子供心にただ事ではないことを感じていたんだろう
傷の具合が良くなくなってから主人は、自分の運転中に何かあってはならない、と車の運転をやめた
趣味だったバイクも売った
ただ、いつの日か後ろに乗せて一緒に出かけるために、と息子の1歳の誕生日に買った
新品の子供用ヘルメットはまだ家にある

4歳を過ぎた息子は今、父親の左目が見えないことも、なぜそうなったかも、まだ知らないはずだ
言ってはならないと主人にきつく言われているし、私自身わざわざ教える必要もないと思っているからだ
ひょっとしたらもう父親の異変に気づいてるのかも知れない

主人は今日も息子と一緒に公園に出かけ、大はしゃぎしながら帰ってきた
いずれ父の左目が見えないことも、その理由も知る時が必ずやってくるだろう
だけど私には泣きじゃくる息子の頭を笑顔で撫でている主人しか想像できない

主人が、父親が、彼で本当によかったと感謝の気持ちでいっぱいだ

295 :素敵な旦那様:2006/04/26(水) 06:38:14
925 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/04/25(火) 06:48:45 ID:Z7okxpFW
何年か前、実家のアホアホ柴犬と散歩をしていた時。
鳩を見て唐突にダッシュしたアホ柴の散歩紐の取っ手がちぎれ、
名前を叫ぶもシッポぶんぶん振りながらぐんぐん遠ざり見失う。


いつも向かう公園にいると思い探しに行くが、いない。
焦って泣きそうになりながら、名前を呼びつつ公園一周。
家に戻ってるかもと歩き始めると、ざざざざざ・・・と変な音が聞こえる。
そっちを見ると棒が住宅街の角を曲がっていくのが見えた。
なんだあれ?と確認にいくと


「ひんやり夏のさっぱり麺!」(うろ覚え)
コンビニの店頭にあるノボリを散歩紐に絡めたうちのアホちゃんが、
足どりも軽く草の匂いを嗅いでいる。
いた〜!と声を出すと .+゜( ・∀・)!゜+.゜こんな顔で振り向いて、
(* ´∀`)=3 あのねあのね!今ね!って感じで、
悪びれるでもなくシッポふりふり嬉しそうに寄ってきて、捕獲。


その後、ノボリを持ち去ったコンビニを探す旅へ。
30分ほどノボリを持って犬を連れて歩きました。
途中、道行く人は皆振り返り、
高校生がたむろしているコンビニでは爆笑され、
子どもには指をさして「なんでえ!」と不思議がられ、
犬は疲れてきて上目づかいで休憩を促し、
店員さんには、あれまーわかんなかった!宣伝ありがとうねwと言われ、
本当に恥ずかしかった。
なんでノボリが絡まったのかはわからなかった。


296 :素敵な旦那様:2006/04/26(水) 11:22:22
この既男の

「1マンエンをどう使うかご教授すれ」

スレの71

297 :素敵な旦那様:2006/04/26(水) 11:55:53
>>296
いい話ではあるが既出のコピペだぞ。知ってた?www

298 :素敵な旦那様:2006/04/27(木) 01:12:43
>>295
昨日の話だけど、うちの柴犬もぐあーっと走っていって、
紐を切っちゃったよ。
幸いお菓子を見せたらすぐに戻ってきたけど…。
でも顔はいつも +゜( ・∀・)!゜+.゜な感じ。
なんか憎めないなー。

299 :素敵な旦那様:2006/04/28(金) 18:40:24
最近、このスレはワラタや不覚にもやテラワロスといったブログからのコピペが増えてつまんないな

300 :素敵な旦那様:2006/04/28(金) 20:20:43
>>299
おれはそれなりに楽しんでるよ。
レスもついてるし,コピペおkなんだからいいんじゃまいか。

301 :素敵な旦那様:2006/04/29(土) 06:14:30
>>300に禿げ同!

俺もそれなりに楽しんでるよwww

302 :素敵な旦那様:2006/04/29(土) 20:52:55
携帯からなんで、コピペ出来ない…(´・ω・`)
でもhttp://c-au.2ch.net/test/-/kankon/1140059750/835-の825を皆に見て欲しい。

303 :素敵な旦那様:2006/04/29(土) 21:24:17
>>302
いい話だ。チビッと泣けたから貼っといたおw

久々に親父の顔でも見に行くか、、、、w


825 :おさかなくわえた名無しさん :2006/04/28(金) 21:12:35 ID:FtMBstoA
オトンが毎日納豆を食べていた。
納豆2パックに卵1個に大量のネギ。
卵を1個まるまる入れるのでちょっとちょっとゆるい感じがする。
で、オトンは納豆を酒のつまみにして
私もおすそ分けしてもらった納豆をご飯のおかずにして……

それから約30年。私は嫁に行った。
ダンナは納豆にたれとカラシの普通の食べ方だった。
オトンに孫を見せると喜んでくれた。
で、オトンが死んだ。別に急死でも変死でもなかった。
今年3回忌だった。
思い出話の1つとして「お父さん、納豆好きだったよね」と母に話した。

私「お父さん、いつも納豆2パックに卵1個入れてたよね」
  「そういう食べ方ってわりと珍しいよね」

母「お父さんっていうよりあんたが好きだったからね」
  「お父さんは普通に醤油かけるのが好きみたいだったよ」
  「あんたがそういうの食べたいっていうから」
 
あやー、オトン、バッカじゃない。
納豆くらい自分の好きなように食べればいいじゃない。
30年ホントに全然気がつかなかったよ。

オトンのバカへ。ありがとう。

304 :302:2006/04/29(土) 22:07:46
>>303
代わりに貼ってくれてありがとう!

305 :素敵な旦那様:2006/05/01(月) 01:29:23
あげ

306 :素敵な旦那様:2006/05/01(月) 06:12:55
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/04/29(土) 20:29:40.17 ID:AVnLTq1L0
周りの女子からキモがられてる俺だけど、2時間ぐらい前に女子Aから
「○○(俺の名前)を幸せにするから付き合ってください」ってメールが
来たんだ・・・。
そのAとは最近メアド交換して向こうが夜に毎日メールくれて相談とか
し合ってて、俺の片思いの女子Bの相談も一生懸命考えてくれ
てたんだ。
まさか、そのAから告られるとは思ってなくて「少し考えさせて」って返したんだよ(´・ω・`)

俺はその後本当に悩んだ・・・。
今までで一番悩んだかもしれないorz 
Aにも片思いの相手がいて、(相談してた時に教えてくれた)なんで俺!?
ってカンジだった(´・ω・`)
Aとは仲良くなってきてたから、片思いのBとつり合わせてすげー考えた結果、
やっぱりBの方が好きって気持ちが強くて、「凄く嬉しいけど、
Aとは良い相談相手としていたい」
って送ったんだ

その後Aから返事は来なくてBから(何故か俺のアドレス知ってるorz)
「あんたAの事振ったの?? Aかゎぃぃぢゃん! 何で!?」ってメールが来て、

            俺は今しかないって思った

「お前の方が好きだから」(今考えると違う言葉でもよかったなと思ってるorz)
そしたらBから・・・・・・

って妄想を10分程したGW初日目

307 :素敵な旦那様:2006/05/01(月) 06:14:02
30 名前:羊[sage] 投稿日:2006/04/30(日) 02:36:30 ID:hyZdtMgmO
羊父「もうすぐ4/29がくる…」
羊母「また…またあの日がくるのね」
父「ああ、しかもやつら子供の肉が柔らかいと言って
子供から連れていく…なんてことだ」
子羊「zzZZ…」
母「この子も…いつかは…私じゃ、だめなのかしら」
父「なにを言う…なにを言うんだ!…私が…」
母「この子にももっと地球の海の広さ、山の雄大さ、そこにある色々な甘い果物
そして同じ場所で姿形こそ違えど自然の恵みを受けて暮らしている
生き者を見せてあげたかったわね…」
父「…」
母「…」
子「スヤスヤ…おと―さん…おか―さん…またあそぼーね…zzz」
父「……あぁ…遊ぼう…いくらでも遊ぼうな…いっぱい思い出を作ろうな!…」
母「あなた…」

ってドラマが羊にもあるんかな


308 :素敵な旦那様:2006/05/01(月) 17:41:46
>>307
どういう意味なの?

309 :素敵な旦那様:2006/05/01(月) 17:43:28
羊は、一度に一匹しか生まれない。
子羊は、宮中の晩餐会でよく出る。

310 :素敵な旦那様:2006/05/01(月) 17:44:38
4/29はヨーニクってことで「羊肉の日」になりました。

311 :素敵な旦那様:2006/05/01(月) 18:30:17
子羊 ← ラム肉
親羊 ← マトン肉

最近のジンギスカンブーム・・・。
マトンも美味いんだがな。


312 :素敵な旦那様:2006/05/01(月) 18:57:16
449 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/01(月) 13:42:47 ID:uoDe7ivx
自分ちの猫の抜け毛を集めてる。
抜け毛の季節なんてブラシでごっそり取れる。
猫も気持ちよさそうだし、自分もすごいカタルシスだしで一石二鳥。
抜けた爪やヒゲも集めてる。
だけど、インスタントコーヒーのビンにぎっしり一個分集まったとき、
こんな素敵なものの使い道がないことにとても残念な思いがわきあがってきた。

名案ひらめく。

うちの猫は黒猫。

新品の黒ストッキングを切って洋裁用の薄くてアミアミになってる両面テープを貼り、
きれいに梳いて流れをつけた猫の毛をぺたぺた。
3時間ぐらいかけてみっしり貼り付け、翌朝まだぐっすり寝ている旦那(カンニング竹山よりだいぶ進行した登頂ハゲ)
の頭に同じ両面テープで貼っておいた。

「ごはんだよ〜」と声をかけたら、起きてきて寝ぼけたまま洗面所へ。
「ごぁっ!!!!」という不思議な声が聞こえ、
「ななななんかフワフワしてるの生えた!?生えてる!?」
と台所に駆け込んできた。
苦しくて声が出せないぐらい笑ってる私を見て違和感に気づいたらしく、
ぺりーっと毛つきストッキングを剥がす旦那。

「醒める夢なら見せんでくれ…」と複雑な表情の旦那に、さすがに罪悪感。
ごめんよ。でも、床にポトリと落ちた猫毛ヅラに「フー!!!」と威嚇する
猫を見て、「お前んだよ!!!」とツッコんだ旦那にまた爆笑。

313 :素敵な旦那様:2006/05/01(月) 19:35:02
旦那さんカワエェw

314 :素敵な旦那様:2006/05/02(火) 20:25:25
644 名無し職人 sage New! 2006/05/01(月) 09:41:48
好きな娘がいたが、告白できなかった高校時代
その娘とはダベるくらいの仲ではあったが
どうしてもそれ以上になれず、悶々とした毎日を過ごしていた


ある日、いつものようにダベっていたら
話題が告白の事になり、俺は内心の動揺を隠して
「おまえはどんな風に告白されたい?」
と尋ねたら
「ストレートな言葉に思いを込めたのが良い」
との返事だったので、その場でその娘の目を見ながら


「俺、おまえの事が本当に好きなんだ」


一世一代の勇気を振り絞った告白だった
・・・のに・・・
「あ、そんな感じが良い あんた上手だね 役者になれるよw」
あまりにも華麗なスルーに玉砕
その日は比喩誇張無しに枕を涙で濡らしました・・・


315 :素敵な旦那様:2006/05/03(水) 08:16:55
ィ`

316 :偽刹那 ◆SESAXlhwuI :2006/05/03(水) 09:25:05
俺さっき初めて母親を殴ってやったw

俺って毎月母ちゃんの口座に金入れてるんだよね
さっき気づかれたらしく母親が
「エースちゃん お母さんの口座にお金入れてないよね?」
って聞いてきたんだ
その時かな初めて母親を殴ったのは
「ごめんね ごめんね エースちゃんは入れてないよね」
だってさ 本当は俺が犯人だけどなw

俺もかなり我慢したんだけど、限界が来ちゃってさ。
母親の手掴んで背中向けさせて、
「おいコラオメー!最近27才の息子が親に家建てた事件知ってんだろ?」
あんま調子乗って俺の事心配してると俺も何するかわかんねーぞゴルァァァ!」
って言って、母の首の付け根あたりの肩を何回も叩いたら
今まで、俺の目の前で泣いた事の無い母親が
すげー嬉しそうな表情になって赤ん坊のように泣き出したんだよ

ちょっとやりすぎたかな?とも思ったけど
ま〜はっきり言って自業自得だよ、心労溜める方が悪い
これに懲りて俺のこと心配するの止めてくれたら良いのになw

317 :素敵な旦那様:2006/05/03(水) 09:27:58
>>316
親孝行なのか親不孝なのかわからんなw

318 :素敵な旦那様:2006/05/03(水) 10:01:45
>>316
妻イジメスレみたいだw

319 :素敵な旦那様:2006/05/03(水) 10:42:14
>>316
ちょwwwテラ親孝行スwwww
肩たたきまで・・・(´Д⊂グスン

320 :素敵な旦那様:2006/05/03(水) 12:05:45
>>316
殴った=肩叩きかよ・゚・(ノД`)・゚・
この孝行息子めが

321 :素敵な旦那様:2006/05/03(水) 12:53:17
>>316
紛らわしいが泣いた。

322 :素敵な旦那様:2006/05/03(水) 14:02:43
おいおい、マテマテ・・・泣くほどの話じゃないと思うんだが???
          (;;;;:::::)
        (;;;;;;;;:::::::::)
       (;;;;;(;;;;;;:::::);;:::)
      (;;;(;;;;;(;;;;;:::);;:::);::)
     (;;;;;(;;;;;;;;(;;;;;:::);;:::);;::)
    (;;;;;;;;(;;;;;;(;;;;;:::);;:;;;::);;:;;:)
        ヾ|i l i i l;|ソ
         |i l i i l |
         |i ( ゚Д゚) っ < なんで泣くヤツばかりなのか木になる
         |i (ノ l !,|
         人从从入
          ∪∪

323 :素敵な旦那様:2006/05/03(水) 14:06:58
ツンデレ息子バロスwwww

324 :素敵な旦那様:2006/05/04(木) 08:27:51
屁しか出ない・・・。

325 :素敵な旦那様:2006/05/04(木) 10:50:03
コピペを少し変えただけじゃん。

326 :素敵な旦那様:2006/05/04(木) 14:35:52
この前喧嘩して股間蹴られてジーンときたお(^ω^)

327 :素敵な旦那様:2006/05/04(木) 21:22:06
925 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/04(木) 11:45:03 ID:7Cb9JN6G
腹の具合が悪いので病院に行ったら、今度内視鏡検査を受けることになった。
未経験なので検査の結果以前に、検査自体が苦しいんじゃないかと怯える
チキンな自分。

たまたま実家の父から電話がかかってきたのでそれを告げると
「いい年した大人が胃カメラくらいで情けない!」
「大体、普段から不摂生な生活をしているからだ!」
と説教モードに突入してうんざりしていた。

その後、姉から
「お父さんが仏壇に手を合わせたまま微動だにしないんだけど
あんた、何か言ったの?」
とメールが来た。

ツンデレな父ちゃんよ、心配かけてごめん。
結果がでたらすぐ電話する。

328 :素敵な旦那様:2006/05/04(木) 21:23:36


918 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/04(木) 00:36:33 ID:zzBcFJP5
私が小学生の時から飼っていた犬♀が死んでから、今度は新しい犬♂を飼った。
うちの家族は父以外男はいないので、休みの日になると
男同士で仲良く散歩に出かけて行く親父。
最初は「生き物なんか二度と飼わないぞ!」なんて怒っていながら
今では赤ちゃん言葉で「パパはお仕事行ってきまちゅね〜」と言う始末。

先日うちの母がパート先のスーパーでお菓子付きのこいのぼりを買ってきた。
ラムネ菓子が1個ついてて、大きさも1mくらいあって、
こいのぼりも布製で、ちゃんと吹き流しや、てっぺんの回るやつ(名前知らない)
まで付いていて、おまけにボタンを押すと♪ピロリ〜ロ〜ピ〜ロ〜リ〜
って「こいのぼり」の曲まで流れる本格的なもの。
普段の親父だったら「そんなもの買ってきて!いくらしたんだ!高いんだろう?」
って怒るのに母が部屋のかもいに立てて飾ったら親父それ見て
「ま〜たそんなもの・・・」と小声で言いながらニヤニヤ。
私たちが部屋を出た直後に♪ピロリ〜ロ〜とあの音がw
そして親父はさっそくうちの犬に近寄って猫撫で声で
「コレ(こいのぼりを指さして)誰の〜?ねぇ誰の〜?パパのかなぁ?
アッ!もしかして○○(犬の名前)のかぁ!?いいねぇ〜男の子の節句だからねぇ〜」
と、もう〜デレッデレ!!!
そんな親父も今年で68才、前の犬が死んでから元気なかったけど
新しい犬が来て元気になった、親孝行してないから長生きしてよね。

329 :素敵な旦那様:2006/05/04(木) 22:00:19
うっかり萌えた〜スレからのコピペだな


330 :素敵な旦那様:2006/05/07(日) 19:12:33
584 おさかなくわえた名無しさん New! 2006/05/04(木) 12:20:12 ID:dhGZKKhh
今妹に「お兄ちゃん精液臭いよ」と言われた
私「ハブリーズ使うからかんべんな」
妹「・・・・・・」
妹の視線が物凄く怖かった・・・・・・・('A`)


331 :素敵な旦那様:2006/05/08(月) 16:51:54
↑シチュエーションが今ひとつ掴めないんだが…
あ、スルーでしたかm(_ _)m

332 :素敵な旦那様:2006/05/08(月) 22:12:36
975 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/08(月) 00:28:39 ID:rWKvwAta
高3の大学受験に失敗して浪人が決まったとき、
ストレスで体調を崩して会社を辞めることになったとき、
助けてくれたのはお父さんでした。

携帯に連絡している途中、私が思わず泣き出してしまうと、
仕事が忙しいのに「すぐ行くから待ってろ」と、
早退して駆けつけてくれました。
温かい車に乗せて、何も聞かずに連れて帰ってくれました。

私がストレスで10kg痩せて、心療内科で心の病と診断されたとき、
お父さんが自分以上に思い悩んでいたとお母さんから聞きました。
「俺が仕事を辞めて、(娘)を連れてどこか旅行してまわろうか。
 少しでも楽しいことを思い出せるように」と考えてくれていたそうです。
有り難くて、涙が止まりませんでした。

もうすぐ心臓の大きな手術を迎えるお父さん。
どうか乗り切って、これからもこのスレに思い出を書き込ませてください。

長文、自分語りすみませんでした。お目汚し失礼いたしました。


333 :素敵な旦那様:2006/05/08(月) 22:50:31
382 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/08(月) 17:32:42 ID:cHQSLbcI
結婚式した日の夜
「今日は本当におめでとう!小さかった◇◇が初めて立った日や、初めてママと言ってくれた日のことを思い出してます。
今日は今までで一番きれいな◇◇でしたね。□□さんのせいなのかな?
今日から◇◇は□□さんと二人で歩いていって下さい。迷ったり、つまずいたりする事があるかもしれません。そんな時も、◇◇はもう一人ではないですよ。
□□さんと二人で力をあわせて進んで下さい。」
ちょっとホロリとしました。
ちなみに、旦那には義母より
「この、色男(ハート」と届いたそう。


334 :素敵な旦那様:2006/05/10(水) 10:33:33
484 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2006/02/14(火) 13:14:14 ID:zA+YxDfL
小学校1年生か2年生の時、誕生日が近くて友達に『日曜日に誕生日パーティーやるから来てね。』と誘った。
友達が帰ってからお母さんに『どこに誕生日パーティーやるお金があんだよっ!』とすごい剣幕で怒られ、スカーフで手足を縛られ台所に放置された…。
うちはあまりお金がなかったので誕生日パーティーやってる場合じゃなかったのかも…。
でも、日曜にはちゃんとケーキもあって無事に誕生日パーティーやってもらいました(^_^;)

ちなみに今日は私の誕生日です。さっき母からメールで『お母さんになって23年目だよ。オメデトウは?』だってw

335 :素敵な旦那様:2006/05/10(水) 12:13:38
>>334
>友達が帰ってからお母さんに『どこに誕生日パーティーやるお金があんだよっ!』とすごい剣幕で怒られ、スカーフで手足を縛られ台所に放置された…。

この一文でジーンとできない。。。
ガクガク(((;゚Д゚)))ブルブル

336 :素敵な旦那様:2006/05/10(水) 12:24:12
>>335
つかったスカーフは四枚だと思えば、それほどガクブルもしないですむぞ。

337 :素敵な旦那様:2006/05/10(水) 18:40:39
266 1/2 sage New! 2006/05/09(火) 14:52:56 ID:+UB4zPSq
今から30年近く前の話。当時8歳の俺は、母が入院した関係で祖父の家に預けられていた。
その祖父は質屋を営んでいたんだが、時々夕方ふらっと銭湯に出かけ、俺が店番をすることが
よくあった。
ある日のこと、いつものように計算ドリルなど解きながら店番をしていると、お客さんが・・。
ただ、たった一つ違っていたのは・・・お客さんは893だったのです。(川谷卓三似)


後で知ったが、どうやら品が質流れになったのを恨んでいるらしく、(逆切れもいいとこだがw)
「じじいおるか?」
「おらん」
「どこじゃ?」
「しらん(子供心に場所はいっちゃいけないと思った)」
「あのじじい・・・・・・・・・お前はなんな?(注:お前は誰なんだい?)」
「孫」
「なんでお前がおるんな(注:どうして、君はここにいるの?)」
「お母ちゃんが病気しとるけえ、ここにきちょる(注:母が病のため、ここに来ているのです)」




267 2/2 sage New! 2006/05/09(火) 14:53:41 ID:+UB4zPSq
その瞬間、893は顔を真っ赤にしてまなじりを見開き、天を仰いで「くわァ〜」と小さくつぶやくと
「もうええ!!二度とこんわ!!!」
そう言って、出て行こうとしたのだが、急にくるっと振り返ると戻ってきて、
「これでアイスでもこうちゃりゃあ(注:これでアイスでも買いなさい)」
といってカウンターに100円を叩きつけて一言、


「男の子は泣いちゃいけんのよ!!」


893さん、あの時泣いていたのはどうみてもあなたのほうです。
本当にありがとうございました。



338 :素敵な旦那様:2006/05/10(水) 20:15:34
>>337
淡々とした孫モエス

339 :素敵な旦那様:2006/05/10(水) 20:38:49
孫の方かぃ!
私は泣きながら100円くれた893さんに萌え。


340 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 01:34:32
策略家の爺に萌え

341 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 08:21:18
爺「フッ…計画通り!」

342 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 11:21:56
920 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/05/11(木) 00:22:27 ID:Eme+hQoN
今では笑い話だけど、数年前の深夜に母とトイレ争奪戦をした。

深夜3時くらい、たまたま起きてたらおなかがギュルルッと・・・
そしてダッシュでトイレに駆け込むと激しい下痢!
おなか抱えながら「うわ〜今日何食べた?悪いモン食べたかなぁ?」
とか考えながらその場を動けないでいると母の声が。
「○○ちゃんトイレ出られない?」
それで私が油汗かきながら「う、うん・・・」と返事をすると
「お母さんもトイレなんだけど、もしかしておなか痛いの?」
と言われ「そうっ・・・!」と命からがら返事をするとしばらくして
「○○ちゃん!ちょっと1回出てくれる?出られない?」と緊迫した感じで言われた。
でも出られないので「ちょっと今無理っ!待ってぇ・・・」と言うと
「お母さんも・・・出て!早く出て!おねがいだからぁ!」
それでキリのいいところ(腹痛と下痢の治まりかけ)で一旦トイレを出たら
同じく腹をさすっていた母が大急ぎでトイレへ入り、ブリブリブリブリピィ〜ッぷりっ!
母も下痢だったw
しかし、トイレを出る時にちょっと動いたおかげで腸も動いてしまい
こっちも肛門からコンニチワしてきた!腹のギュルギュルも相当大波だった!
洗濯機につかまりながら「オ、オカン・・・早く・・・出てぇ・・・」
と言うと中から「待ちなさいっ!」ブリブリブリブリッ
もう津波が襲ってきて「ダ、ダメ・・・はひぃっ・・・早く出て・・・」
と懇願すると母が出てきて「早くしなさいよ!お母さんも途中なんだからっ!」
と必死な形相だった、私がまたトイレに駆け込んで用を足していると
「○○っ!(←もはや“ちゃん”付けではないw)早く出なさいっ!」
って裏がえった声でトイレノドアをドンドン叩かれ、また途中で追い出され
そしてまた私に津波が襲ってきてトイレのドア叩きながら
「早く出てぇ〜お母様〜おねがい〜お母様ぁ〜!!!」
すると中から
「待ちなさいっ!お母さんだって生きるか死ぬかの瀬戸際なんだからっ!」ブリブリビチビチッ

瀬戸際;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ


343 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 11:22:54
966 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/10(水) 06:27:10 ID:ktXn8pJO
日曜日に妻が朝食を作ってくれた

俺には、パンにマーガリンを塗ったやつ
息子には、パンにいちごジャムを塗ったやつ
そして、自分には、食パンにカスタードクリームを塗り、その上にバナナの輪切りを乗せ
その上にシナモンパウダーをかけてトーストしたやつを作りやがった

パンのレベルの差に泣けてきた

344 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 11:23:43
928 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/07(日) 06:49:02 ID:fwWQoNE/
今日滅茶苦茶泣いた。

当方女。母親に突然謝られた。
「たくさん酷いこと言って御免。お母さんの事嫌いよね。
御免なさいね。許してもらえないだろうけど御免なさいね」
何言ってんだっつって笑い飛ばそうと思ったんだけど、
「6年生の時、水泳の選手に選ばれたのに、お兄ちゃんの受験ばっかり心配で”そんなこと大したことじゃない”って言ってごめんね」
と言われた瞬間に思い切り涙と鼻水が出やがった。
それ、ついこの間、酔っ払った勢いで親父に言ったことだったんだよ。親父から聞いたのか。
でもさ、些細なことだったし、兄貴の受験が大事なのって当たり前だったじゃん。
お母さんも大変だったし。いっぱいいっぱいだったの知ってるよ。
だから大したことないよって思ってたんだよ。飲んだついでに言った笑い話のつもりだったんだよ。
私、全然気にしてないと思ってたんだよ。自分が。
でも凄く気にしてたんだなーって気が付いて涙が出た。
で、こんな事を今更言う母親が物凄く物凄く辛い思いをしたんだろうなって思ったら本当涙が止まらないんでやんの。
母親をいじめたような気持ちになった。親父に言わなければ良かった。
お母さん御免なさい。昔の事なんかどうでもいいんだってば。御免なさい。
泣きながら謝るのやめて下さい。

なんかもう、本当、自分アホ。泣ける。

345 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 11:25:23
436 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/11(木) 03:17:25 ID:U5xO8Dfv
じゃここで私が。

「誕生日おめでとう!
生まれてすぐ違う病院に連れていかれた君を心配して泣いていたのを思い出します。
あれから二十年、私はあまりいい母ではないけれど君はとってもいい子に育ってくれました。
君の生まれたこの季節のように優しく穏やかな未来でありますように・・。
ケーキ買って帰るね。ずっと仲良しでいようね。」



おかーーさーーーん!!
好きだーーーー!!

346 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 11:29:32
13 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/09(火) 11:41:29 ID:dHRW8u/y
大学に入った頃、周りの奴等がみんな車を持っていた。
話を聞いてみると親からの入学プレゼントやら小遣いで買ったやら。
車が欲しくなった俺は実家にすかさず電話した。
自 「親父。車が欲しいんだけど・・・」
父 「そうか・・・。どんな車が欲しいんだ?」
自 「トヨタのサーフ。。」
父 「わかった。一週間くらい待っとけ。SUVだな。」

一週間後、親からノートサイズの封筒が送られてきた。

開けてみると中には手紙とリクエストの
SUVのおもちゃの車(ミニカー?)が入っていた。

手紙には一言、「約束のブツです。お納め下さい。」・・と。

厳しきかな父親に一つまた学ばせてもらった。

347 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 11:30:42
429 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/10(水) 23:39:24 ID:SOkolWQI
どうぞ母さんスレです
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1144061024/


348 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 11:42:09
>>346
全然ジーンとしないよ。
ってか、逆にこの息子の甘さにムカついちゃった。


349 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 11:46:37
若気の至りじゃん

350 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 11:48:27
若毛の尻。
いたりと読むことはわかっている。

351 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 19:08:53
今1歳半の子供がいるんだけど、最近部屋の中で子供を肩車していたわけよ。
そしたら、初めてまともにパパって呼んでくれた。
こんなはっきりとパパって呼ばれたの初めてで、嬉しくなって嫁に報告しよう
と寝室の掃除をしていた嫁の元に走っていった。



そしたら、俺は扉に脚の小指をぶつけて、子供は肩車されたままだったから
扉の上の壁に頭ぶつけて二人してジーンってなった。。。

その後、子供の頭をぶつけたことを嫁にしこたま怒られました○ノム

352 :素敵な旦那様:2006/05/11(木) 19:15:17
○ノム
一瞬腹筋してるのかと思った

353 :素敵な旦那様:2006/05/12(金) 05:17:39
『ゲ』が○に入るのか?

354 :素敵な旦那様:2006/05/12(金) 08:30:15
普通ゲノムだと思うよなw

355 :素敵な旦那様:2006/05/12(金) 19:41:30
キロ(k)、メガ(M)、ギガ(G)、テラ(T)各々千倍づつ

ヨクトワロス         「よく考えたらおもしろくないな」と理性が働いてすぐに笑いを打ち消す
ゼプトワロス        「なるほど、これは面白い」と理性の検証をパスするが、既に勢いを失っている
アトワロス          目を110%に見開いてモニタを見つめる
フェムトワロス        脳内にドーパミンが分泌される
ピコワロス          鼻息が少し漏れる音がする
ナノワロス          両方の口角が水平以上に上がる
マイクロワロス       歯が見える
ミリワロス          目じりが下がる
ワロス            口が開き、ハハ と声が出る
キロワロス         隣の部屋に聞こえるくらいの大声で笑う
メガワロス          横隔膜の激しい上下動で逆に声が出なくなる。
ギガワロス          前屈を続けるために腹筋が強く痙攣する。俗に言う「ハライテー」
テラワロス          顔面、手足の末端が紅潮し、呼吸が困難になる。次の日に激しい筋肉痛。
エクサワロス         顔面麻痺、目尻より白濁液(≒精子) 重度神経系硬直 副腎ホルモン低下
ゼッタワロス         全身の筋肉が緩み、口・肛門から内容物を噴出する。
ヨッタワロス         痺れが激しさを増し、同時に激しい頭痛・幻覚に襲われ、一種のトリップ状態。
ハーポワロス         自我崩壊が始まり、肉体面・精神面に深刻な後遺症が残る。
グルーチョワロス       笑った瞬間雷に打たれたようになり、廃人になる。


356 :素敵な旦那様:2006/05/12(金) 19:43:43
http://vista.x0.to/img/vi4730272088.jpg

357 :素敵な旦那様:2006/05/13(土) 12:25:18
>>356
ジーンとした
右目から悲しみの
左目から笑いの
涙が出た

358 :素敵な旦那様:2006/05/14(日) 16:18:21
>>356
これは濾し取られて1匹しか残ってないのかw
あ、笑っちゃいかんw

359 :素敵な旦那様:2006/05/14(日) 17:57:01
830 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/05/13(土) 10:10:14 ID:ZzRC7A0V0
俺が怖いって話。
ほとんど最終に近い京浜東北線。
結構人乗ってて、酔っぱらいと仕事帰りが半々って感じの車両だった。
目の前で痴漢見たんだわ、痴漢。
暗そうなひょろめがねが、OLさんの尻鷲づかみくらいの勢い。
なんか知らんが無性に腹立って止めようと思った。
が、俺が捕まえて鉄道警察とかめんどくさいなーとかも思った。

ひとしきり思案の後。
俺はそいつの尻を揉みしだいた。
時に荒々しく、時にソフトに。

奴は痴漢するのをやめた。
そして、振り返ろうとする。
流石に顔見られるのもやだなーと思ったんで。
耳に熱い吐息を吹きかけながら。

「あーすげーいいよ、この尻、俺もう大興奮」

って言ってやった。
野郎硬直して、すんごい脂汗かいて次の駅で降りてった。

触られてたOLさんに「ダイジョブ?」
って聞いたら、少し引かれながらもお礼を言われた。

翌日、冷静になって考えてみた。
少し涙が出た。

360 :素敵な旦那様:2006/05/15(月) 09:34:28
   ■     ■■ ■ ■
  ■■■■ ■            ■ ■■■■■■■■
    ■   ■             ■      ■      ■
    ■   ■■■■■■      ■     ■      ■ 
    ■    ■     ■       ■■■■■■ ■ ■
     ■  ■ ■    ■       ■     ■      ■
    ■   ■  ■  ■        ■     ■      ■
   ■    ■    ■ ■       ■     ■      ■
■■    ■    ■  ■       ■ ■■■■■■■
         ■■     ■■                 

お前たちは目撃する→>>360



361 :素敵な旦那様:2006/05/15(月) 09:45:23
498 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/14(日) 21:52:05 ID:LS8dJxAR
見たこと無いアドレスからこんなメールが

件名:母より
本文:たまには帰って親孝行せよ

・・・・うちの母は20年以上前に死んでいるわけだが・・・
ははあ、悪質かつ胸糞悪い架空請求の類かな、と思っていると・・・

件名:母より
本文:先月の命日に贈ってくれたヨックモックおいしかった。

あわわ・・・なんでこの業者そんなこと知ってんだよ。それとも本物のオカルトかよ・・・
と思っていると

件名:父
本文:携帯を変えた。お母さんのことを思い出してほしいと思って送った。
    他意はない。

お父ちゃん、70過ぎてお茶目な事はやめてくれ(´・ω・`)


362 :素敵な旦那様:2006/05/15(月) 20:43:47
ワロスwwwwww

363 :素敵な旦那様:2006/05/16(火) 21:36:49
263 (*゚Д゚)さん sage New! 2006/05/15(月) 16:20:23 ID:7kO8+8dm
先週、夕方の5時半頃だったっけ、たまたまエロゲ買いにソフへ行ったときに
ゲーム売り場の前を通りかかったらDS Liteのゲリラ販売をやってた。


欲しくてたまらないと言う訳でもなかったけど、せっかくの機会だった
から、まあ買ってみるかな、と思って列に並ぶことにしたのよ。俺が並
んだ時点で、販売を開始してから少し経っていたようだけどそれでも
40人ぐらいは並んでたかな。


俺の後ろに並んでたのが小学2,3年生ぐらいの女の子とその母親。
母親の手を握りながら女の子はどうぶつの森のソフトを握りしめていた。
後ろから、「○○ちゃん、今日は買えるといいね。」と母親が声を掛けても
女の子じっと黙って動物の森を握りしめたまま俯いたままだった。


しばらくすると看板を持った店員がやってきて、俺の後ろで、「すみません、
DS Liteはここまでになります。」と列の後ろの方に大声で告げていた。
振り向くと、女の子が顔を上げて、か細い声で、「おかぁさん・・・」と言って
そのまま絶句してた。目が涙で溢れると、目尻を伝って流れていく。母親は、
「○○ちゃん、仕方ないからまた探しましょ。」と何とかなだめようとしていたが、
女の子はどうぶつの森のソフトを握りしめたまま、声を出さずに涙をボロボロとこぼしていた。


すぐ後ろにいる店員に、「俺はいいからこの子に回してやってよ。」と言って、
俺は列を離れた。母親の、「ありがとうございます。」と言う言葉と、
「お兄ちゃん、ありがとう。」と言う女の子の泣き笑いの顔を見ながら。
DS Liteはもう少し出回ってから買えばいいや。


364 :素敵な旦那様:2006/05/17(水) 03:38:15
オチは?

365 :素敵な旦那様:2006/05/17(水) 07:41:35
>>364
素直に感動しておこうよ

366 :素敵な旦那様:2006/05/17(水) 12:03:12
>>364
わかるよ・・・その気持ち(゚∀゚)

オレもつい、こんな話みたいな展開を期待しちゃってた・・・

   さっきコンビに行ったら、ガキが安いお菓子をポケットに入れて店を出て行った。
   俺もそのまま追いかける形で店出たら、そのガキが5〜6軒先の本屋の前で立ち止まって、
   店の外で回転するラックんとこで昆虫図鑑みたいの見始めたんで声をかけたのよ。
   「さっきの店から持って来たモン、俺が謝って返しといてやるから。もうやるな」って。
   そのガキ、しばらく唇噛みながら俺をじっと見つめてたんだが、だんだん目に涙が浮かんで来て
   「ごめんなさい」って言いながらポケットから菓子出して俺に渡した。
   色々有ると思うけど、男はどんな時でも間違った事だけはしちゃいけねえよみたいな事を軽く説教してやっ

   た。
   ガキはずっと黙ってたが、俺がじゃあなって行こうとしたら、後ろから袖を引っ張って、
   俺の目を真っ直ぐ見つめながら「もう絶対しない・・・男だから」って強い口調で言った。
   俺、その菓子食いながら家に帰った。

367 :素敵な旦那様:2006/05/18(木) 09:23:16
>>363
オリジナル何だっけ??

368 :素敵な旦那様:2006/05/18(木) 09:47:59
794 名前:水先案名無い人 投稿日:2006/05/15(月) 01:42:13 ID:+a8OYhtI0
職場で私が教育担当になった新入社員の女の子は
真面目で礼儀正しい上に可愛い、とっても優秀な人。
でも、この前の仕事中はちょっと違ってた。
自分のPCが調子悪くなったらしくて、画面を見つめたまま
隣のデスクの私の肩をちょんちょんっとつついて

「ねぇ、ちい姉ぇ、ちい姉ぇ、これって…」

呼ばれた私と目が合ったら真っ赤な顔して「す、すいません」って大慌て。
要はあれ、学校の先生をお母さんって呼んじゃうやつのバリエーション。
後で聞いたら彼女、三人姉妹の末っ子だったんだって。

私もこういう可愛い妹が欲しかったなって言ったら、
また赤くなって照れてた

820 名前:水先案名無い人 投稿日:2006/05/16(火) 22:48:05 ID:hpw23bZJ0


    _,,..,,,,_     _,,..,,,,_
  ./ ・ω・ヽ  ./ ・ω・ヽ
_ l__/ ̄ ̄ ̄/.l _/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄ カタカタ ̄ ̄

    _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
  ./ ・ω・ヽ /・ω・ ヾ < ねぇ、ちい姉ぇ、ちい姉ぇ、これって
_ l__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

    _,,..,,,,_    _,,..,,,,_
  ./  ・ωヽ ./ω・  ヽ
_ l__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄
    _,,..,,,,_    _,,..,,,,_
  ./ ・ω・ ヽ ./,,・ω・,,ヽ
_ l__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

369 :素敵な旦那様:2006/05/18(木) 12:18:15
  _,,..,,,,_     _,,..,,,,_
  ./ ・ω・ヽ  ./ ・ω・ヽ
_ l__/ ̄ ̄ ̄/.l _/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄ カタカタ ̄ ̄


   _,,..,,,,_     _,,..,,,,_
  ./ ・ω・ヽ  ./ ・ω・ヽ < ねぇ、ちい姉ぇ、ちい姉ぇ、これって
_ l__/ ̄ ̄ ̄/.l _/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄ カタカタ ̄ ̄
  _,,..,,,,_    _,,..,,,,_
  ./  ・ωヽ ./ω・  ヽ
_ l__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄
    _,,..,,,,_    _,,..,,,,_
  ./ ・ω・ ヽ ./,,・ω・,,ヽ
_ l__/ ̄ ̄ ̄/_/ ̄ ̄ ̄/
  \/    / \/    /




370 :素敵な旦那様:2006/05/18(木) 14:51:57
こっち見んな!

371 :素敵な旦那様:2006/05/22(月) 00:21:38
【助けて】妹とおかんの様子がおかしい
1 :Ψ :2006/05/21(日) 22:42:13.84 ID:GG8S5w4N0
まあ原因は全て自分なんだけどな
蒸し暑かったあの日、暇だったので自宅で犬と遊んでた
どうせ当分誰も帰ってこないし暑いので全裸になってみた
そしたら犬がやたら俺のチンチンに興味を示すので
興味本位でチンチン振ってふざけてみたんだ、
犬には受けたらしく尻尾フリフリ
じゃあもっとだとさらに激しく、奇声上げつつ振ってみた
犬さらに喜んでくれたよ
でだ、振ってる途中で背後に気配を感じ
振り返るとおかんと妹が無言で俺を見下ろしてた・・・・・・

5 :Ψ :2006/05/21(日) 22:43:36.11 ID:GG8S5w4N0
その一件以来おかんは俺に冷たくなり
妹は俺のことを完全無視
どうすりゃいいんだ、オヤジによるともっと面倒な事になりそうだし

17 :Ψ :2006/05/21(日) 22:46:24.21 ID:GG8S5w4N0
おかん  53歳
俺    29歳
妹    24歳


372 :素敵な旦那様:2006/05/22(月) 03:00:07
テラワロス
なるほど
まさに《表》ゆーとぴあ!

373 :素敵な旦那様:2006/05/22(月) 21:24:49
気団にこそ見てほしい。

子供ともどもジーンとくるのは間違いない。
http://www.youtube.com/watch?v=R-fjqo3dNhg

374 :素敵な旦那様:2006/05/22(月) 21:27:44
               r'゚'=、          
               / ̄`''''"'x、
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
      __,,/    i!        i, ̄\ ` 、
  __x-='"    |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ
 /(        1  i・ ノ       く、ノ |    i  i,
 | i,        {,      ニ  ,    .|    |  i,
 .l,  i,        }   人   ノヽ   |    {   {
  },  '、       T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   |
  .} , .,'、       },  `ー--ー'''" /       }   i,
  | ,i_,iJ        `x,    _,,.x="       .|   ,}
  `"            `ー'"          iiJi_,ノ

375 :素敵な旦那様:2006/05/22(月) 22:31:42
うまいねぇ。

376 :素敵な旦那様:2006/05/23(火) 04:06:11
>>373
事前にテストはしてないみたいだな

377 :素敵な旦那様:2006/05/23(火) 09:07:21
可愛い奥様:2006/05/12(金) 02:46:22 ID:lnCLe2R6
小学生のとき、少し足し算、引き算の計算や、会話のテンポが少し遅いA君がいた。
でも、絵が上手な子だった。
彼は、よく空の絵を描いた。
抜けるような色遣いには、子供心に驚嘆した。

担任のN先生は算数の時間、解けないと分かっているのに答えをその子に聞く。
冷や汗をかきながら、指を使って、ええと・ええと・と答えを出そうとする姿を周りの子供は笑う。
N先生は答えが出るまで、しつこく何度も言わせた。
私はN先生が大嫌いだった。

クラスもいつしか代わり、私たちが小学6年生になる前、N先生は違う学校へ転任することになったので、
全校集会で先生のお別れ会をやることになった。
生徒代表でお別れの言葉を言う人が必要になった。
先生に一番世話をやかせたのだから、A君が言え、と言い出したお馬鹿さんがいた。
お別れ会で一人立たされて、どもる姿を期待したのだ。

私は、A君の言葉を忘れない。

「ぼくを、普通の子と一緒に勉強させてくれて、ありがとうございました」

A君の感謝の言葉は10分以上にも及ぶ。
水彩絵の具の色の使い方を教えてくれたこと。
放課後つきっきりでそろばんを勉強させてくれたこと。
その間、おしゃべりをする子供はいませんでした。
N先生がぶるぶる震えながら、嗚咽をくいしばる声が、体育館に響いただけでした。


378 :素敵な旦那様:2006/05/23(火) 09:08:24
可愛い奥様:2006/05/12(金) 03:29:51 ID:OytsAPJX
>>53
蛇足気味の続き

昨日、デパートのポストカードなどに美しい水彩画と、A君のサインを発見いたしました。

N先生は今、僻地で小学校で校長先生をしております。
先生は教員が少なく、子供達が家から2時間ほどかけて登校しなければならないような
過疎地へ自ら望んで赴任されました。

N先生のお家には、毎年夏にA君から絵が届くそうです。
A君はその後公立中高を経て、美大に進学しました。
お別れ会でのN先生の挨拶が思い浮かびます。

「A君の絵は、ユトリロの絵に似ているんですよ。
 みんなはもしかしたら、 見たこと無いかもしれない。
 ユトリロっていう、フランスの人でね、街や 風景をたくさん描いた人なんだけど。
 空が、綺麗なんだよ。
 A君は、その才能の代わりに、他の持ち物がみんなと比べて少ない。
 だけど、決して取り戻せない物ではないのです。
 そして、A君は それを一生懸命自分のものにしようしています。
 これは、簡単なことじゃありません!」

A君は、空を描いた絵を送るそうです。
その空はN先生が作り方を教えた、
美しいエメラルドグリーンだそうです。


379 :素敵な旦那様:2006/05/23(火) 10:36:07
ジーンとした。
LD疑いの息子がいる我が家。

息子には何か一つ自分の自身となるものを見つけて欲しい。


380 :素敵な旦那様:2006/05/23(火) 12:54:18
ちょっと不意を突かれて、職場なのに涙目だ

381 :素敵な旦那様:2006/05/23(火) 22:12:45
あークソ…駄目だこういうの…涙止まらん。

382 :素敵な旦那様:2006/05/23(火) 22:36:36
キジョ板ですか。何スレ?

383 :素敵な旦那様:2006/05/23(火) 22:48:20
ヒント つ【泣ける2ちゃんねる】

384 :素敵な旦那様:2006/05/24(水) 00:46:40
先生かっけーな。
ただやさしくするだけじゃない愛情か。
くそ。感動しちまったぜ。

385 :素敵な旦那様:2006/05/24(水) 01:40:24
それを理解してるA君もな

386 :素敵な旦那様:2006/05/24(水) 21:41:44
487:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/05/21(日) 06:15:13
昨年、家族旅行に行った時にイカ釣りを初体験した。
嫁と娘(7歳)は船に酔うので俺だけが最終日にイカ釣りに行った。
帰りの電車の中結構満員で親子3人で座れず立っていたら
急に電車が大きく揺れ幼い娘が倒れそうになった。


嫁「ミキちゃん、パパと手を繋いでいなさい」
俺「ミキ、危ないからパパと手を繋ご」
娘「・・・・・・・ママと繋ぐ・・」
嫁「パパと繋いだ方がいいから!」
娘「ヤダ・・・・ママと繋ぐ(涙目)」
嫁「いい加減にしなさい!パシッ(叩く)」
ここから世にも恐ろしい惨劇が始まる・・・・・
娘泣きながら叫ぶ・・・
娘「パパの手、イカ臭いからヤダー!」
動揺する俺・・・・・
俺「おいおいおい、イカ臭いって・・イカ触ったからだろ!」
周りから笑いの荒し・・嫁意味わからず追い討ち・・
嫁「手がイカ臭いのがそんなにおかしい?」
俺「もういい、もういい。お前は喋るな!」
とどめの一撃・・・
嫁「あんたが変なもの触るからイカ臭いんでしょ!」


自殺していいですか・・・



387 :素敵な旦那様:2006/05/24(水) 23:21:08
存分に・・

388 :素敵な旦那様:2006/05/25(木) 00:00:41
不覚にも笑ってしまった。

389 :素敵な旦那様:2006/05/25(木) 00:50:06
夜中に笑い死するとこだった・・・

390 :素敵な旦那様:2006/05/26(金) 15:57:57
>>386
わろたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

391 :素敵な旦那様:2006/05/27(土) 05:09:33
小1の秋に母親が男作って家を出ていき、俺は親父の飯で育てられた。
当時は親父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった
寂しさもあいまって俺は飯のたびに癇癪おこして大泣きしたりわめいたり、
ひどい時には焦げた卵焼きを親父に向けて投げつけたりなんてこともあった。
翌年、小2の春にあった遠足の弁当もやっぱり親父の手作り。
俺は嫌でたまらず、一口も食べずに友達にちょっとずつわけてもらったおかずと
持っていったお菓子のみで腹を満たした。弁当の中身は道に捨ててしまった。
家に帰って空の弁当箱を親父に渡すと、親父は俺が全部食べたんだと思い
涙目になりながら俺の頭をぐりぐりと撫で、「全部食ったか、えらいな!ありがとうなあ!」
と本当に嬉しそうな声と顔で言った。俺は本当のことなんてもちろん言えなかった。
でもその後の家庭訪問の時に、担任の先生が俺が遠足で弁当を捨てていたことを親父に言ったわけ。
親父は相当なショックを受けてて、でも先生が帰った後も俺に対して怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。
さすがに罪悪感を覚えた俺は気まずさもあってその夜、早々に布団にもぐりこんだ。


392 :素敵な旦那様:2006/05/27(土) 05:10:27
でもなかなか眠れず、やっぱり親父に謝ろうと思い親父のところに戻ろうとした。
流しのところの電気がついてたので皿でも洗ってんのかなと思って覗いたら、
親父が読みすぎたせいかボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた。
で、俺はその時ようやく、自分がとんでもないことをしたんだってことを自覚した。
でも初めて見る泣いてる親父の姿にびびってしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない。
結局俺はまた布団に戻って、そんで心の中で親父に何回も謝りながら泣いた。
翌朝、弁当のことや今までのことを謝った俺の頭を親父はまたぐりぐりと撫でてくれて、
俺はそれ以来親父の作った飯を残すことは無くなった。
親父は去年死んだ。病院で息を引き取る間際、悲しいのと寂しいのとで頭が混乱しつつ涙と鼻水流しながら
「色々ありがとな、飯もありがとな、卵焼きありがとな、ほうれん草のアレとかすげえ美味かった」とか何とか言った俺に対し、
親父はもう声も出せない状態だったものの微かに笑いつつ頷いてくれた。
弁当のこととか色々、思い出すたび切なくて申し訳なくて泣きたくなる。

393 :素敵な旦那様:2006/05/27(土) 05:33:02
駄目だ・・。
早く親に会いたい。 長期海外赴任中

394 :素敵な旦那様:2006/05/27(土) 16:39:24
>>392(´;ω;`)ナカスナョ

395 ::2006/05/27(土) 16:48:33
↑↑素敵なお父さんですね。自分もお子さんが出来たら、同じような事をしてあげれたらいいですね。

396 :素敵な旦那様:2006/05/28(日) 08:01:21
158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 19:50:44
私の友人の婚約者の話です。
彼は幼い頃に母親を亡くし、父親と祖母と暮らしていました。
彼が17歳の時に、急性骨髄性白血病にかかってしまい、本人すら死を覚悟していまし
たが、骨髄移植のドナーが運良く見つかり、死のふちから生還しました。
そのときに1人でも多くの人を助けることができたらと医者になることを決意し、1年半の
入院生活のブランクを取り戻すかのごとく猛勉強の末に某国立医科大学を卒業、インターンを
経て無事彼が骨髄移植を受けた病院に就職することができました。
その病院で私の友人、彼女もまた医師をしていますが、彼女と出会い、付き合いの末に晴れて
婚約をしました。
彼の祖母が先日亡くなったので、しばらく沈んでいたようですが、日々忙しく働く中で、徐々に
持ち直していたようです。

そんなある日、1人の救急患者が運ばれて来ました。
50代後半くらいの女性で交通事故に遭い意識不明の重態だったので、至急家族に連絡が必要だったのですが、身分証明を所持しておりませんでした。
首にかかっていたペンダントが俗に言う、「ロケット」タイプだったらしく、手がかりになればと開けてみたところ、なんと幼い頃の彼の写真が。彼はすぐに父親と連絡を取り、その旨を話すと父親もすぐに病院に駆けつけました。


397 :素敵な旦那様:2006/05/28(日) 08:02:27
父親から聞いた事情はこうでした。
もともと彼の祖母をはじめとする親族が彼の父親と母親の結婚に大反対していたらしく、
それを押し切って結婚したものの、彼の母親はものすごい嫌がらせを受け、心身ともに
参っていました。
母親は不眠症に陥り、毎晩睡眠薬が欠かせない状態で自律神経失調症になってしまいました。
医師からは環境を変えなければ治りようが無いと言われ、少しの療養のつもりが、結局父親の
親族から追い出された形になってしまったのです。
何度も息子に会いに家を訪れる母親を、知り合いの医者を使って精神異常との嘘の診断書を書かせ、
それを裁判所に持ち込み、息子との接触を許されない状況にされてしまいました。

そんな状態でしたが、母親が唯一彼と接触した日があったそうです。
急性骨髄性白血病にかかったとき、親族で誰一人として型が一致する者がおらず、
苦肉の策で母親を呼び出し検査したところ、見事に一致することがわかったのです。
もちろん母親は何の見返りも求めませんでしたが、ただ1つ、夢にまで見た息子とどうしても
話がしたいと申し出たところ、手術のあと眠っている間に顔を見るのはいいと言われ、
もちろん彼は覚えてはいませんが、実際20分ほどだけ同じ病室にいたそうです。


398 :素敵な旦那様:2006/05/28(日) 08:03:14
彼も大好きだった遠い記憶にある優しい母が、夢にまで見た母親が目の前にいて彼女
は重態だということ、親族一同が母親にした仕打ち、ものすごい感情と闘いながら必死で
治療を続けました。
しかし2日間の集中治療の甲斐も虚しく、今日か明日かという状態だったそうです。
病院長から「是非お母さんと一緒にいてあげてください」と言われ、彼はずっとお母さんの
傍に座り、一晩中手を握っていたそうです。

そして翌朝、お母さんは息を引き取ったそうです。
事情を知っている同僚や看護婦もみんな涙したそうです。

399 :素敵な旦那様:2006/05/28(日) 08:04:52
後日、お母さんのアパートを友人の婚約者と訪ねたところ、たった一人で
暮らしており、とても質素な暮らしぶりだったそうです。部屋には彼の幼い頃の
写真がたくさん飾られていて、彼が手にすることのなかった、親族が送り返した
大量の手紙、クリスマスプレゼント、誕生日プレゼントなどが押入れに残っており、
通帳の表表紙には彼の名前がサインペンで書いてあって、預金額はその質素な暮らし
ぶりからは考えられないほどの金額でした。
最後に預金した日がお母さんが交通事故に遭った1日前の日付けで、彼と婚約者は
その場にうずくまって泣きつづけたそうです。
本当に残念なのが、彼の父親が手紙を送っており、彼が結婚を予定していること、
祖母も亡くなり、今さらだが息子のために結婚式参加してもらえないかという内容の
手紙を送っていたにもかかわらず、母親は受け取らないままに亡くなってしまったことでした。
約30年近く夢にまで見たかけがえのない息子を抱きしめることができただろうに・・・・

長くなってすみません。みなさん、お母さんを大切にしてあげてください。
一度でいいから「ありがとう」と声をかけてあげてください。



400 :素敵な旦那様:2006/05/28(日) 08:48:35
162 名前:番組の途中ですが名無しです:2006/03/14(火) 18:30:41.73 ID:wJhUbHT70
妹が自分専用のマウスとキーボード買ってきていちいち繋ぎ直してパソコン使ってるん
だけど、なんでそんなめんどくさい事するかな?大して高いマウスでもないし


311 名前:番組の途中ですが名無しです:2006/03/15(水) 00:28:35.49 ID:gLVIrw2x0
>>162
お前に必要なこと
・やったあとはすぐに手を洗う
・ばれてることに気付く



401 :素敵な旦那様:2006/05/28(日) 10:57:31
>>399
なんか映画のような話ですね。我が子を想う母親の姿に
感動しました。

>>392
いい親父さんだなぁ。うちと大違いだ。

402 :素敵な旦那様:2006/05/28(日) 13:18:12
838 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/28(日) 09:47:14 ID:fRBsPef0
本文:何かお父さんが来てくれって五月蝿いから行って来る

現在父は単身赴任中、母は父の事を少し邪険に扱う所がある

本文:今から行くから待っててね(ハートマーク)すぐ行くからね!!!

数分後  

本文:今のは間違いよ

何だかんだで仲が良いんだな〜と思った。

403 :素敵な旦那様:2006/05/29(月) 16:08:36
笑った、ツンデレ母かw

404 :素敵な旦那様:2006/05/30(火) 20:08:13
>>403
ツンデレっつーか、

>本文:何かお父さんが来てくれって五月蝿いから行って来る
>本文:今のは間違いよ

これ↑は子供へのメール

>本文:今から行くから待っててね(ハートマーク)すぐ行くからね!!!

これ↑はお父さんへのメールって事だな。


405 :素敵な旦那様:2006/05/30(火) 20:10:39
( ゚д゚)…

406 :素敵な旦那様:2006/05/30(火) 20:26:47
>>404
> 母は父の事を少し邪険に扱う所がある

407 :素敵な旦那様:2006/05/30(火) 23:03:45

>母は父の事を少し邪険に扱う所がある
 (子供である私の前では)

と言うことであろうと。

408 :素敵な旦那様:2006/05/31(水) 09:42:29
どう見てもツンデレです。
ほんとうにありがとうございました。

409 :素敵な旦那様:2006/05/31(水) 12:22:06
肝っ玉母ちゃんてツンデレっぽいな

410 :素敵な旦那様:2006/05/31(水) 12:51:06
デレツンよりまし

411 :素敵な旦那様:2006/05/31(水) 16:42:17
554 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2006/05/30(火) 21:24:14 ID:NYYqzM8Q
自動車教習中の時、教習場内の踏切内で車がエンストしてしまった。
パニクっている私に教習員が「どうした教わったとおりにしろ!」と言われたので、、、


足元の発炎筒を手に車外に出、ただの空間に向かって大きく合図を送った。。。

       .――――..-―――、        _____
      .//      //∧∧..||. \     /
  __[//_     /[] .゚Д゚,,)||__ \__ < ・・・・・。
 lロ|=== |ロロ゚| ̄ ̄| 擬古∪動車学校 ||. \_____
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

            (  ) ) モクモク
             ( ))
          ∧_∧ ‖
          ( ・ω・)丿 ッパ
       .  ノ/  /
         ノ ̄ゝ

412 :素敵な旦那様:2006/05/31(水) 18:08:23
続きは?

413 :素敵な旦那様:2006/05/31(水) 19:13:44
文字が波打ってるように見える↓ (イケてるユニクラー = 自称オシャレなユニクロヲタ)

イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。
イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。
イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。
イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。
イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。
イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。
イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。イケてるユニクラーより。


414 :素敵な旦那様:2006/05/31(水) 21:10:21
>>411
それ昔,たもりの昼の番組で紹介してた投稿はがきのネタだ。

415 :素敵な旦那様:2006/05/31(水) 23:41:14
>>411
オレには初見。ワロタぞw

416 :素敵な旦那様:2006/06/01(木) 02:00:38
188 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/29(月) 20:33:38 ID:bjfB7FQ6
結婚30年目の結婚記念日。
母から
「お父さん、30年経ちましたけど、今でも愛してくださってますか?」
と聞かれた父。
「お父さんはなあ、素直なんだ。
嫌いなもんは嫌いだし、嫌いなヤツと30年もガマンして一緒にいられるほど
器用な人間じゃないんだ。
嫌いじゃない、ってことは・・・そういうことだろうが!わかれ!」
と、真っ赤になって言ってた。

結婚30年目でも十分ラブラブらしいです。
(父に「最近はげてきたね」と言ったら、
母から「年を経て渋みが出てきたといいなさい!」と叱られました)




417 :素敵な旦那様:2006/06/01(木) 07:48:11
ところで泣ける2ちゃんねるも閉鎖するのか?

418 :素敵な旦那様:2006/06/01(木) 08:42:24
>>417
何だよ、それ???初耳だぞ。
話の出所は何処?kwsk!

419 :素敵な旦那様:2006/06/01(木) 08:52:57
>>417
あそこは2chのオフィシャル本を出してるからなあ
大丈夫なんじゃね?

420 :素敵な旦那様:2006/06/01(木) 09:33:24
>>418
いや、すまん。最近コピペサイトがどんどん閉鎖していくから、大丈夫なのか心配になったのよ。
こうやって風評被害が発生するのだなと猛省中。
>>419
あの本はオフィシャルだったんだ。情報thx。

この騒ぎ前に更新中止になるって発表が一度あったから、慌ててしまいました。

421 :素敵な旦那様:2006/06/01(木) 16:11:20
そういやワラタ2ッキも見れないな

422 :素敵な旦那様:2006/06/01(木) 18:11:44
今回のブログ騒動ってまとめかなんかないのか?

423 :素敵な旦那様:2006/06/01(木) 21:11:15
>>422
ttp://nyasoku.maido3.com/

424 :sage:2006/06/03(土) 13:19:19
漏れの幼馴染(×1)とのケコーン話
スレ違いかもしれんが、まあ聞け

カミサンの名はトモミって言う。
現在35(漏れも同じ)。
初めて会ったのは3歳。
近所には結構歳の近い子供が多く(6家族あった)それぞれの家同士の距離や
子供の年齢も近かったせいで母親同士がすごく仲良かった。
そのため、漏れらもよく一緒に遊んでた。
その中でも特にトモミとは仲が良かった。
どのくらい仲が良かったというと、その時に漏れらが残した2つの逸話
・5歳でディープキス(無論、この当時は意味など知らない)
・6歳のとき漏れのベッドに2人とも全裸で寝てた(無論、この当(ry
という事が遭ったくらい。
漏れもカミサンも『将来のケコーン相手』ということを信じて疑わなかった。
9歳まで一緒にいたが、突然カミサン転校。
漏れは泣いて反対するもどうにもならず、引越し前日に2人で家出。
結局警察に捕まり引き離された。

18の時漏れの家族もその土地から引っ越した。
当時仲の良かった6家族のうち、そこから引っ越したのはウチが1番最後だった。
母親同士は連絡を取り合ってたが子供同士は全くつながりがなかった。
それから大分たって確か20くらいの頃だったと思う。
母親からトモミが結婚した、との知らせが。
すっかり忘れていた人物だったので特に気にしなかった。
漏れも彼女いたし。


425 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 13:46:52
そのころ一方セコワライ省では

426 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 14:05:58
やべsage間違えたスマソ。

それから4年後、突然当時の6家族と再会することになった。
母親たちは喜びまくってたが漏れはそれどころじゃなかった。
だって彼女に振られた直後だったから。

でもまぁ、再開してみりゃそれなりに懐かしいわけで。
みんな話が弾む弾む。
結構漏れも楽しんだ。
その日の夜は全員、再開場所と前に住んでた場所から近かったうちに泊まった。
親は親同士で飲みにいったし、子供らは子供らで家で飲んでた。
そこそこの広さを持つ漏れの離れの部屋でバカ騒ぎ。
で時間が経つに連れ、だんだん寝落ちしていくヤツが出てくる。
結局最後に残ったのは飲みのペースが遅い漏れと酒の強いトモミだけになった。
昔は特に仲の良かった2人だったが、なんか空気的にマズーな感じ。
スゲーよそよそしかったのを覚えてる。
漏れは、ああこれが既婚者とダメ人間(就職失敗で大学院に行ってた為)との違いかな、と思った。
そう思うと寂しかった。
しかもトモミの質問がドンドンと恋愛関係に行ってるし。
振られたばかりの漏れにはキビシー話題だった。
余計寂しくなる。
ある程度までは我慢したが結局途中で耐え切れなくなり泣き出す漏れ。
情けね、と思うと余計涙が止まらなくなる。
トモミは最初は驚いてたみたいだったが何か察する物があったのか、漏れのそばに来て抱きしめてくれた。
漏れもそのまま泣き続けた。
で落ち着いた頃に漏れはいろいろと話し始める。
恋愛関係、自分のコンプレックス、小学生高学年で友達にいじめられた話。
漏れは結構内に秘めているタイプだったが、この時は溜めてたものがあふれ出るように自分のことを話した。
一通り話し終わると今度はトモミが当時のダンナとの不和、浮気について話しはじめた。
今度は漏れが聞く番だった。
結構来るとこまで来てた様子。
でも当時はまだ離婚といった言葉に対してかなりの抵抗があった時代だった為どうしても踏ん切りが付かないみたいだった。
もともとトモミはダンナのことを好きではなく、ただ強引に押された為OKしたようだ。
結局この日の夜はお互い抱き合って泣き合って寝てた。
スゴイすっきりと眠れたのを覚えている。


427 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 14:11:08
しかしガンマ宇宙域では

428 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 14:35:22
翌朝。
1番最後に起きたのは漏れとトモミだった。
肩を寄せ合いながら寝てた光景は皆の揶揄の対象となった。
トモミの母親はあまり良い顔をしなかったが。
漏れは悪い気分はしなかったが、トモミは複雑そうな表情だった。

この日は昔住んでた場所を見に行こうという事になった。
人数が人数なので家の車を総動員してなんとか乗り切った。
ちなみに漏れが運転したのはムードもへったくれもないトラックだった。
昔住んでた場所はもう既に跡形もなく、大型のスーパーみたいな店が集まってショッピングモールみたいな場所になってた。
ここでお昼ご飯になる。
みんなしてトモミと漏れをくっつけようとしているのが手に取るようにわかった。
遠慮なくくっ付いたが。
トモミは困った顔をしつつもちょっとうれしそうだった。

昼飯後は各自自由行動。
母親たちがまとまって出かけ、ほとんどの子供達が昔の友人たちを訪ねに行く。
でもトモミはこっちに友達は多くない。
漏れもこっちの友人とはあまり良い思い出がない。
残った漏れ達は昔通った幼稚園や小学校を見て回る。
トモミは楽しそうに懐かしいという言葉を連発していた。

でもあんまり長い時間は潰せなかった。
帰りの集合時間までにはまだ大分時間があった。
漏れ達は少し歩くことにした。
どんな話をしたのかは覚えてないが、とにかく楽しかった。
心がすごくときめいていた。
ふと周囲を見渡すと1件のラブホがあった。
ちょっと気まずくなりそうだったのでそこを足早に去ろうとしたら、トモミが漏れの服のすそを掴む。
驚いて振り向いた漏れにトモミは見上げるようなかたちで『疲れちゃった』といってきた。
これが何を意味するか、漏れもバカじゃない。
『不倫』という言葉が頭を過ぎったが心と体(の1部分)は止まらなかった。


429 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 14:36:39
そのころ御茶ノ水博士は画期的な新理論を思いついていた。
その理論の名前は

430 :424:2006/06/03(土) 14:56:02
ホテルに入ってトモミ、漏れの順でシャワーを浴びる。
漏れが出るとトモミはシャワーから上がった格好、つまりバスタオルを胸に巻いたのまま枕元に座り、足元の方を向いて待っていた。
トモミはスタイルはフツー、顔も美人って言うわけじゃない。
でもすごーく可愛いと思えた。
漏れのJrは既にMAXで、腰に巻いたバスタオルがテントを張ってました。
すぐにも押し倒したかったがここは我慢。
おとなしくベッドの上、彼女の目の前真正面に腰を下ろす。
俯いていたトモミが顔を上げ、しばし見つめ合う。
言葉が出なかった。
口を開いたのは彼女の方からだった。

『運命ってさ・・・信じる?』
「昔は信じてた。でも一時期信じてなくて、いまは・・・信じ始めた。」
『一緒だね。あたしも今は・・・信じてる』

漏れは見詰め合ったまま、ゆっくりと彼女に覆いかぶさった。
トモミは抵抗せずに押し倒された。
そしてまずは浅いキスをした。
1度顔を離す。

「これが・・・運命かな」
『きっとそうだよ』

漏れは再び顔を下ろし、今度はディープなキスをする。


そして・・・。



431 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 15:05:41
同僚に「長い」と一蹴されたお茶の水博士。
やむを得ずイメクラへいくと

432 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 15:12:56
NG登録完了しますた

433 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 15:13:29
他のファイルに全部書き起こしてから
コピペして貼ってくれ。

434 :424:2006/06/03(土) 15:19:28
すべてが終わった後、2人でベッドに抱き合って横になってた。
頭に浮かぶのは『不倫』の文字。
でも行為が終わった後も俺の気持ちは萎えなかった。

「これからどうしようか・・・」
『・・・』
「これだけで終わるのも運命なのかな・・・」
『・・・』

トモミは何も言わなかった。
俺が言いたい事はわかっていたと思う。
でもそれは下手をすればお互いの未来を棒に振りかねない。

「予知夢って知ってる?」
『夢の中で未来が見える、ってヤツ?』
「そう。俺ってさ、よく見るんだよ。霊感とかは信じないけど」
『そういえばそうだったね・・・』

彼女は霊の存在を信じている。
昔ホラー映画を見たが、見終わった後彼女が震えていた事を思い出す。
恐怖のあまり彼女が失禁した事もあった。
不意にそんな事を思い出し、思わず顔がニヤけた。
そんな俺を彼女は見逃さず「どうしたの?」と聞いてきた。

「昔さ、ホラー映画を見てトモミがビビってたことを思い出した。」
『そんな昔のことを・・・忘れなさいっ!』
「無理だね〜」
『もぉ〜』

彼女は顔を真っ赤にして笑った。
俺も笑った。
でもすぐに顔を真面目に戻す。

「でさ、予知夢のことなんだけど」
『?』
「俺さ、この光景・・・ちょっと前に見たんだ。」
『そうだったの?』
「ああ、その時は相手はわからなかったけど。」
『そっか・・・お互い随分変わっちゃったからね。』

435 :424:2006/06/03(土) 15:21:00
ゴメン。まとめてまた来る。
次はいつになるかわからんがなるべく早くします。

436 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 15:22:05
マンゾクな御茶ノ水博士であった。

437 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 16:07:45
飽きたからもういいよ
いらない

438 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 16:38:00
つうかともみってまだ離婚してないんだろ?なら旦那と一緒じゃん
本当は浮気したのはともみだったりしてw

439 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 16:41:45
よく好きでもない人間と結婚するよな、まぁ股がゆるいから
頭もユルイんだろう

440 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 16:59:11
198 :前スレ975  ◆tvBN7tSHiY :2006/06/02(金) 16:46:01 ID:/NiZFwsG
前スレ975です。
暖かい励ましを頂いた皆様、本当にありがとうございました。
おかげさまで父は元気に家に帰ってくることが出来ました。
応援してくださった沢山の方々に心から御礼申し上げます。

報告だけじゃスレ違いなので萌えたお話を。
麻酔から醒めた父が一番先に言った言葉は、
うちの母の名前でした。
普段そっけなくしてても、やっぱり夫婦なんだなあと羨ましくなりました。


441 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 16:59:44
175 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/26(金) 22:31:26 ID:t4t/Kdmu
両親それぞれに「どうして相手と結婚したのか」聞いたことがある。
母 「一緒に生活してもいいかなと思ったから」
父 「あー、そりゃあなあ(照れて教えてくれない)」  というのが中学位の時。
両親は見合いだったため、父が惚れて結婚したのかと思っていた。

自分が結婚する段になって、母の言ったことの意味も分かるようになった。
結婚相手を実家に連れて行ったときに、当時の父(大阪在住・残業多い)が、
日曜毎のデート帰りに、母を横浜まで送って行っていたことを知った。
まめだったんだねえと言ったら、「当時はな」とやっぱり照れていた。
それまでそんな話聞いたこともなかった。

放っておくと食べないからとぼやきつつ母は毎日弁当を鞄にのっけておき、
父は入れ物洗ってごちそうさまと持って帰ってくる。
母もしっかり者だけど、父が結構色々補っているのが最近分かるようになってきた。

442 :素敵な旦那様:2006/06/03(土) 23:18:32
えっと、スレ間違えました。

443 :素敵な旦那様:2006/06/04(日) 09:50:15
>>424
全然、ジーンとしないうちにやめるんじゃねぇ。
そこで止めたら、おまいはただの不倫オナニー野郎で、おまけにスレチガイだ。
もう一つ付け加えておくと、おまいのトモミは、不倫上等のアバズレだ。

30分だけ待ってやる。
それを過ぎても続きがなければ、おまいは透明アボーンの刑だ。
2度とおまいのカキコは読まん!

444 :素敵な旦那様:2006/06/04(日) 10:07:42
なにをNGワードにしてあぼーんしようというのか。

445 :素敵な旦那様:2006/06/04(日) 10:08:50
>>443
当方既に抹殺済につき、レスアンカーを付けないで下され。

446 :素敵な旦那様:2006/06/04(日) 10:09:55
424
トモミ
トモミ
ともみ

自分も見えなくなっちゃうわけだがw

447 :素敵な旦那様:2006/06/05(月) 10:34:37
自分のブログでやればいいんじゃね?>よんひゃくにじゅうよん

448 :素敵な旦那様:2006/06/09(金) 13:17:57
止まってるな

449 :素敵な旦那様:2006/06/09(金) 13:46:17
>>424
続きが気になるよ
バカは相手にしちゃダメ
最後まで責任取りなさい

450 :素敵な旦那様:2006/06/09(金) 13:50:18
ブログがめんどくさけりゃVIPでもいいから、ここでやるな。

451 :素敵な旦那様:2006/06/09(金) 18:10:37
どうせ旦那と別れて再婚か、良い思い出でした。みたいな感じの終わりだろ?
VIPでやられてもな…

452 :素敵な旦那様:2006/06/09(金) 23:57:17
もういいよ、次行こうぜ次。

453 :上げ ◆Mjk4PcAe16 :2006/06/10(土) 06:39:11
新しい話しよろ

454 :ならばコピペを。:2006/06/12(月) 21:27:31
131 名前:コピペ 1/4 投稿日:2004/12/16(木) 14:13
その昔、大学の同級生の女の子にがりがりに痩せた子がいた。
細身の娘が好みだったのでお声掛け。程なく恋仲に。
あるとき、
「心臓に大穴が空いていて、苦しい。子供も無理。諦めるなら今のうち。」
と告白された。本人は死ぬ気だったらしい。
迷うことなく、恋人のまま。
出来る手術があるのなら、と方々の心臓外科を探しまくってなんとか手術に
こぎ着けた。

       どきどき。


132 名前:コピペ 2/4 投稿日:2004/12/16(木) 14:14
成功した。うれしかった。術後も良好。でも、子供は無理。
受胎しないだろう、と言われた。


当然、親同士は結婚に猛反対。オレの親は勿論、向こうの両親も。
無視。
無視し続けながらも、説得も続け、6年掛けてやっと挙式/入籍。

10年後、余程経過が良かったのか、妊娠が発覚。
主治医に相談したら、妊娠できたのなら出産は問題ないだろう、と。
「挑戦しましょう。」
おまい、オレの女房だぞ、オレの子供だぞ、大丈夫なんだろうなぁ。

       どきどき。

455 :ならばコピペを。:2006/06/12(月) 21:28:09


133 名前:コピペ 3/4 投稿日:2004/12/16(木) 14:15
無事出産。3,000g 元気な男の子。
あまりに嬉しくて、2寸ほど、宙に浮いていた。

半年後、かみさんに似たような心臓障害発覚。成長しないだろうってどういう事?
「様子を見ながら出来るものなら手術をしましょう。」
かみさんの執刀医の紹介で小児心臓外科の先生にお願いする。
十年待った一粒種、殺すなよ。頼むから。

       どきどき。



134 名前:コピペ 4/4 投稿日:2004/12/16(木) 14:15
成功した。これ以上ないくらい。
あれから15年。
ころころ太ったかみさんが居る。
「うぜえんだよ、親父。」憎まれ口を聞く、ちょっと小振りな男子高校生が居る。
さえないサラリーマンの普通の一家がある。

かみさんにも、せがれにも言わないが、
幸せを噛みしめている。

456 :素敵な旦那様:2006/06/12(月) 22:36:44
ええはなしや。

457 :素敵な旦那様:2006/06/14(水) 08:32:26
ちょっと泣けた・・・
よかったな・・・

458 :素敵な旦那様:2006/06/16(金) 03:46:07
1:ティムポ (・∀・)皮切り屋 ◆Vox57gcM96 2005/05/13 11:24:10 KETU4CmR0 [age]
もう十数年前になるけど、嫁が急逝してドロップアウトした。
赴任先の基幹病院のある地方都市。俺の嫁は誰も知り合いもいない土地で、
最後まで子供の心配しながら最後まで俺に謝り続けて一人で逝った。
3歳の娘一人残して。
葬式の時、娘は「ママいつ来るの?ママいつ起きるの?いつ起きるの?」
ってずっと泣いていた。
娘は嫁の実家で面倒みてもらいながら仕事に戻ったよ。忙しい病院だった事
に加え、いつも学会準備に追われていたので帰宅は毎日遅かった。それでも
休みの日には嫁の実家に泊まりにいって、少しでも娘と一緒にすごすようにした。
母親がいなくなった事も受け入れているようで、俺がいくといつも笑って走って
来て「パパー!!」って抱きついてきた。
嫁の実家に行ってからは泣くこともなく娘は楽しく暮らしているように見えたよ。

459 :素敵な旦那様:2006/06/16(金) 03:47:01
2: 2005/05/13 11:24:32 KETU4CmR0
嫁の実家で娘と一緒に寝ていた時、深夜にすすり泣くような声で目が覚めた。
俺が起きた事に気が付くと、一生懸命に寝た振りをしようとしていたけど、
すすり泣く声が漏れる。娘を抱き上げて、どうして泣くのを我慢するんだ?
って聞いても黙っていた。何度も何度も聞いたら、「じいちゃんとばあちゃん
に、パパは忙しくて疲れているのだから絶対に泣いたりして困らせちゃダメ!」
って言われてそれを一生懸命まもっていたらしい。
嫁の実家の生活でも気をつかって、いい子でいなきゃいけないって頑張って、
3歳の子が泣きもせず、わがままも言わずに祖父母の言う事もよく聞いて、毎晩
ふとんの中で祖父母を起こさないように一人で声を殺して泣いていたらしい。
娘は嫁の実家に来て以来はじめて大声をあげて泣いた。
「ママんとこ行きたいー おうちに帰りたいー おうち帰るー」ってずっと叫んでいた。
娘にとっては大好きな母親と暮らしたあの家だけが「自分のおうち」だった。
今まで言えなかった思いが噴き出して狂ったように朝まで泣き叫んでいた。
驚いて起きてきた祖父母も悟ったらしく一緒に泣いていた。
娘に「もう頑張らなくていいんだよ。おうちに帰ろうね」と約束して抱きしめて
一緒に泣いた。

460 :素敵な旦那様:2006/06/16(金) 03:47:53
3: 2005/05/13 11:25:31 KETU4CmR0
医局を辞める決意をしたよ。娘を連れ帰ると決めたので、少しでも娘と一緒にいる為に。
週休3日の自由診療のクリニックへの入職も決めた。休みが多く早く帰宅できて、当直や
オンコールのない職場ならなんでもよかった。
教授室のドアをたたき事情を説明した。教授はドロップアウトする俺を、汚物でも
みるような目でみて「いいから早くここから出て行きなさい」と言ったのを最後に
目もあわせてくれなかった。上の先生達にも、数時間なじられた。赴任先の病院を
急に辞める事で迷惑かけるので、血の気の多い先輩には殴られた。
退局後、祖父母に心からのお礼を言って娘を連れ帰ってきた。小さな仏壇も用意して、
その前が娘のお気に入りの場所になった。
昼間は保育園にあずけたり、嫁の実家にあずけたりして新しい仕事を始めた。
早いと4時、遅くとも6時には帰る事ができるクリニックだったので、娘とすごす
時間は格段に増えた。包茎手術から植毛、美容外科までなんでもやった。
大学の同期の連中からは白い目で見られ続けた。その手のクリニックが今よりはるかに
あやしいイメージの時代だったので。


461 :素敵な旦那様:2006/06/16(金) 03:49:04
4: 2005/05/13 11:25:51 KETU4CmR0
こんな医者として最下層までドロップアウトした俺を見て育ったのに、娘は医学部に
行きたいって言い出した。正直、今の情勢で医者になるのは疑問だったけど、こんな
俺を見ながらにして同じ仕事を目指してくれたのが本当にうれしかった。
医学部に合格して、娘と二人で母親の墓前に報告にいった。こんなにいい子に育って
くれたと胸をはって報告できた。
娘が社会にでて、幸せにしてくれる旦那をみつけたら俺はいつ死んでもいいな。
ちょっと疲れたよ^^;。
医局員が見たら誰の事か一目瞭然だな。その節は本当に御迷惑おかけしました。
娘と二人でなんとかやっています。

462 :素敵な旦那様:2006/06/16(金) 07:23:08
朝っぱらからなんてもん見せやがんだよ!

目が真っ赤になったじゃねーか!!





夜勤明けでよかったorz

463 :素敵な旦那様:2006/06/16(金) 20:14:34
帰宅後でよかった

464 :素敵な旦那様:2006/06/17(土) 04:04:43
寝る前でよかっorz


寝られん

465 :素敵な旦那様:2006/06/17(土) 08:19:27
>ティムポ (・∀・)皮切り屋

なんちゅうコテだと思ったけど、
これはジーンと来るインターネッツですね。
ええ話だ。

466 :素敵な旦那様:2006/06/17(土) 10:58:09

763 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2005/06/07(火) 15:39:52
  うちの娘の話を聞いてください。

  ここ1年ほど、世間でいう「ニート」のような状態です。
  外にも出ず、一日中家でゴロゴロしています。
  仕方なく、私が外へ連れ出している始末。
  気に入らない事があれば泣き、食事も私が用意した物を食べるだけ。
  何かわからないことを呟いたり、急に奇声を発したり・・・。
  もう少し時間をかけて見守るべきなのでしょうか。



  生まれてから1年間、このような状態です。

467 :素敵な旦那様:2006/06/17(土) 16:59:01
>>466
馬鹿野郎、俺はその最後の方にある「4時からの番組が好きなようなので
一緒に見てあげようと思います」って部分が好きなんだよっ
勝手に省くなっ

468 :素敵な旦那様:2006/06/17(土) 17:09:47
219 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/17(土) 15:36:22 ID:wmItCKZ6
長文のうえ、自分語りですがお許し下さい。

私の両親には色々と複雑な事情が有り私が小学校に就学すると同時に
共働きとなり、私はいわゆる鍵っ子になりました。
小学校に就学して最初の授業参加日、多分その前日だったと想いますが、
私は母に何度も何度も、授業参観に出席してくれるようにせがんだ事を
覚えています。
母は言葉を濁してはっきりとした事は言わなかったように記憶しています。
私は子供心に母は授業参観に出席しないと感じました。

授業参観日の当日、私も含め私のクラスの子供達は授業そっちのけで自分の
親を探して周りをキョロキョロと見渡し、自分の親を見つけると笑顔で先生
の方に向き直ったのを覚えています。
私はその時、もしかしたら母が来てくれるのではと思い私も母を必死で探し
たが、結局母が授業参観に出席する事はなく私は大泣きして、先生に叱られ
たかどうかは覚えていないのですが、とにかく泣いていた事を覚えています。
それ以後の授業参観では泣く事もせがむ事もなくなりました。

今の私には、小学1年生の娘が居ます。
この間その娘の授業参観がありました。娘の教室に行って娘を見つけると娘
も私を見つけこぼれんばかりの笑顔を私に見せてくれました。
人の親となり娘の学校生活を垣間見る機会に恵まれている私は、今の幸せを
噛み締めています。

私の母は、授業参観や親子での学校行事に参加できな都度、
「○○、ごめんね、本当にごめんね」と何度も私に誤るので、私は心の中で
「誤るぐらいなら来ればいいのに」と想っていました。
人の親となった今、母がどのような思いでいたのかが十分に分かります。
そんな母も孫の幼稚園行事は全て出席です。
今回の授業参観は見送りましたが、孫の小学校行事に積極的に参加すると思
います。孫に接する時の母の笑顔も好きです。

469 :素敵な旦那様:2006/06/17(土) 18:07:47
父親は亡くなったのか?

470 :素敵な旦那様:2006/06/18(日) 07:39:41
父親には来て欲しくなかったんじゃないか?



俺が子供のときでも、父親には来て欲しくなかった。

471 :素敵な旦那様:2006/06/19(月) 10:38:06
>>454−455
元のも見てるけど何度見ても泣ける・・・

最もこのスレに相応しい話の一つやね。(誰も死なないし)

472 :素敵な旦那様:2006/06/19(月) 21:14:19
357 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/19(月) 16:11:23 ID:b5t0U7jI
書斎に飾ってある絵画の額裏に
私が小さい頃描いた父の似顔絵が貼ってある事を、最近私は知った。
定年退職祝いのプレゼントをにこりともせずに受け取る無愛想な父だが、
時々その絵を見ては、ニヤニヤしているのだと母が教えてくれた。
「ばは だすき」と書かれたその絵に覚えはないけれど、
にこやかに微笑むその顔は知っている。

473 :素敵な旦那様:2006/06/19(月) 21:21:43
>>472
いいなぁ、こういうの。

474 :素敵な旦那様:2006/06/20(火) 05:56:21
>>469
この名無しさんのご両親が現在60才前後以上なら
平日に行われる授業参観の出席は母親の役目だったはず。
現在40代の俺が子供の頃は大体そんな感じだった。
大概の会社が土曜日は半ドンだった頃なw

休日不定期のパートに出ている嫁の代わりに俺も時々
授業参観に狩り出されるが、週休二日の会社が多い昨今でも
土曜日の授業参観に来ている父親を見ることは少ないぞ。
皆のところはどーかは知らんけど。

475 :素敵な旦那様:2006/06/20(火) 08:18:31
>>474
へー。
うちの子の学校@横浜は、土曜参観は夫婦がデフォだな。


476 :素敵な旦那様:2006/06/20(火) 08:29:53
お前ら、参観日にそんなに親に来て欲しかったか?
正直どうでも良かった漏れは変??

477 :素敵な旦那様:2006/06/20(火) 09:15:08
>>476

いや、普通だと思う。漏れもそうだった。

478 :素敵な旦那様:2006/06/20(火) 10:09:22
>>476,477
うちの子、5年生は「別にいーよ見に来なくて(ウゼーヨ)」って態度だけど
3年生は「絶対来てよ!」ってわくわくしてる。上の子も去年まではそうだった。
年齢によるんじゃないか?

479 :素敵な旦那様:2006/06/20(火) 11:50:01
つうか「親が来る」って判ってる子供からすえば
「え〜親なんか来なくていいよ〜」って思うんだろうな

480 :素敵な旦那様:2006/06/20(火) 14:06:43
声出して泣いた(ToT)

481 :素敵な旦那様:2006/06/22(木) 11:46:42
>>474
俺、平日でも授業参観へ行ってる。
クラス懇談会にも残ったりしてる。
自営業の強みだお。

正直、男親なんかまぁ見ないな。

482 :素敵な旦那様:2006/06/22(木) 11:50:40
>>481
俺は自営じゃないけど、夜勤もある仕事なので
子供の参観日に合わせたりしている。
自営やサービス業が多い土地柄のせいか
幼稚園のときも小学校の今も、父親は多いな。
親父の会もあって呑みにも行っているw

483 :素敵な旦那様:2006/06/22(木) 14:08:29
853 名前:素敵な旦那様 本日のレス 投稿日:2006/06/22(木) 11:33:45
いま、うちの子は2歳半です。

うちの子が2歳になったばかりの頃、早起きな息子は、私と家内のことを
「おーきーてー!ママ、おーきーてー!」「パーパーも!」
と起こすのが日課のようになっていました。
余りにも早く起こすので、家内が「もう少し寝させて。ねっ?」というと、
「ママ、ねんね。パパ、おきよっか!」とこちらに、とばっちりが来たもんです。

時々、家内が仕事で息子が起きるより早くに家を出たりした朝には、
「んー?ママ、いないねぇー。ママ、どこかなぁ・・・」と探がし、
私は「ママ、仕事。お仕事に行ったよ。」と説明していました。
息子が、「ママ、仕事!お仕事行ったねぇ。」と納得する姿が可愛かったです。


そんなある日、家内が事故に遭いました。
信号無視の車に跳ねられたとのこと。内臓破裂で即死だったそうです。
幸いなことに、顔にはほとんど傷が付いていませんでした。

葬儀の際、2歳の息子には死というものが理解できないらしく、棺に入っている家内に向かって
「おーきーてー!ママ、おーきーてー!」と大きな声で呼んでいる息子の声が響いっていました・・・
「・・・ママはねぇ、もう起きないよ。」と私が言うと
「ママ、ねんね。パパは、おきてるねぇー!」との言葉で、私は泣き崩れてしまいました。

火葬場では、火葬炉に入っていく棺を見ながらきょとんとしていましたが
思い出したように「んー?ママ、いないねぇー。ママ、どこかなぁ・・・」と探がしだし、
納得したように「ママ、仕事!お仕事行ったねぇ。」と大きな声で私に向かって話しかけてきます。
私は、「・・・そうだね・・・」というのが精一杯でした。


あれから、半年・・・

いま、うちの子は2歳半です。

今でも息子は、朝起きると、家内が寝ていた空になったベットを見て
「ママ、仕事!お仕事行ったねぇ。」と私に話しかけてきます。

484 :素敵な旦那様:2006/06/22(木) 14:22:44
号泣 。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

485 :素敵な旦那様:2006/06/22(木) 14:25:53
くそ、今日同じ書き込みを2回読んじゃったよ。
そして2回とも泣いちゃったじゃないか!

486 :素敵な旦那様:2006/06/23(金) 02:17:29
グワ〜〜、ツレ〜〜!゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

487 :素敵な旦那様:2006/06/23(金) 05:16:22
222 :恋人は名無しさん :2006/06/20(火) 23:20:02
私は耳が生まれつき聞こえません。付き合って1年になる健常者の彼が私に内緒で必死に手話を覚えてくれてた。
私がいつものように書くものをだそうとしたら彼が手で制止してきて『愛があるんだから文字なんていらないよ。愛してるよ』って手話をした。ビックリする私に
彼は嬉しそうににこにこしながら『愛してるって言葉は一番に覚えたよ!』と手を動かす。
嬉しくってボロボロ泣く私に彼がニコニコしながら
『お前を支えていきたい。支えられたい。ここにサインしてください』って婚姻届けを渡された今日のお昼過ぎの出来事。
彼氏は凄く仕事が忙しくて大変な人なのに、私のために必死で手話教室に通う時間を作っては通いつめていたらしい。
今、すっごいすっごい幸せですっっ!!!!!!!!!


488 :素敵な旦那様:2006/06/23(金) 05:18:55
いま心が荒れてるので、若干ムカつく。

489 :素敵な旦那様:2006/06/23(金) 08:34:01
>>488
まあまあ
つ旦^

490 :素敵な旦那様:2006/06/23(金) 08:54:55
”君の手がささやいている”ですな

491 :素敵な旦那様:2006/06/23(金) 21:12:14
104 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/11(日) 07:04:28 ID:fPwMnWRW0
マネージャーで運動後の30分以内に炭水化物を摂取すると筋力や体力がつくと調べて
部員の為におにぎり作ってたんだけど、顧問の先生がそれを知ってやめさせた
科学的根拠もあるのに自分が知らないのを指摘されたら
顔真っ赤にして精神的な問題がどうのこうのって



106 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/11(日) 07:06:11 ID:qeU3kzx30
>>104
女子マネージャーかよ
俺にもおにぎり作ってくれ。素手で。



109 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/11(日) 07:11:39 ID:fPwMnWRW0
>>106
男だよ



112 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/11(日) 07:14:34 ID:GQ2fV8PE0
>>109
そりゃ精神的に良くないわなw



113 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/11(日) 07:14:49 ID:qeU3kzx30
>>109
そら禁止だわ



114 :番組の途中ですが名無しです :2006/06/11(日) 07:15:51 ID:jmnUbAmr0
>>109
先生の言う通りだな


492 :素敵な旦那様:2006/06/23(金) 21:24:54
>>491
全米が泣いた

493 :素敵な旦那様:2006/06/23(金) 22:25:24
先日、黒猫を拾ったときの家族との名前会議
妹「やっぱ可愛いのがいいって!片仮名かつ漢字で書けそうな名前!!シオンとかアリアとか!」
私「漢字っぽいのはいいな、好きだし。でも呼びやすいのが一番だよ、二文字か三文字くらいの」
母「呼びやすくて可愛いなら、やっぱ食べ物の名前かな、チョコとかクッキーとか」
父「可愛いっつうても、人前で呼んで恥ずかしくならない程度な」



結果
うに(海栗)
……私達は、一体どこで間違ったのか……


494 :素敵な旦那様:2006/06/23(金) 23:58:31
>>493

吹いた〜〜!www

495 :素敵な旦那様:2006/06/24(土) 00:05:24
>>483

うちの2歳の子の言う言葉にそっくりだ!
「パパ、起きてよ〜。」
と休日はいつも起こされる。

俺が死んだら、娘もそう言うのかなぁ。゜(゚´Д`゚)゜


496 :素敵な旦那様:2006/06/24(土) 00:44:06
527 名前: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日: 2006/06/23(金) 22:41:58 0
うちは逆で家内が不倫して一年、本気で家を出るつもりが向こうの奥さんにばれて、
男の腰が折れてパー。やり直したいと彼女は言うけど何か無理。即別れたいけど
子供がいるからせめて高卒(5年間)は離婚したくないって、言うことで家庭内別居。
飲んで帰って家内に言う暴言はとってもきもちが良い。五年間毎日言うつもり。
2年間俺を裏切ってきた復讐。
ちなみに相手のメールアドは nobueg4@ezweb.ne.jp
メールしてやって。 TEL 09020597344



497 :素敵な旦那様:2006/06/24(土) 02:04:30
昨日久しぶりに園バスが来る所まで娘を迎えに行ったら
娘の友達が娘に「パパがおむかえに来てくれて○チャンは良いね」と言ったら
娘が「うん。パパが○のパパでよかったよ」と言ってくれた。

最近避けられてたので涙が出そうだった。

498 :素敵な旦那様:2006/06/24(土) 04:39:42
>>496-497
良かったね。

499 :素敵な旦那様:2006/06/24(土) 19:06:00
おもしろくない

500 :素敵な旦那様:2006/06/26(月) 17:03:58
804 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/26(月) 16:22:54 ID:z5aQ/bY2
小学校からの友人の話
彼の家はビンボーで、父親がDVなDQN
チョット気に入らない事があったら、すぐ家族を殴る蹴るの暴行祭り
母親は典型的な依存型で、じっと何も言わずに嵐が止むの待っているだけ
私がいても平気で友人を殴る
殴る理由が勉強してたから
テストで良い点とると「いい気になるな!」と殴る
あまりに酷いので、勉強や宿題は私の家で済ます事にしていた
彼には一人姉がいたけど、案の定彼女はグレてしまい
中学卒業を待たずに男と駆け落ち同然に出て行った
しかし彼は違った
中学生になったばかりの頃、彼を図書館に誘おうと迎えに行った時、
家の近くの公園でうずくまって泣いる彼がいた
母親が公園の片隅で彼の参考書を焼いているのだ
朝夕の新聞配達で買った、彼の宝物だ
「父親の命令だから、しかたがない。」と、母親は私の制止を受け入れてくれなかった
今まで事情を知っている私にさえ、父親の悪口を言わなかった彼が、
「絶対、父のようにはならない。」と一言だけ漏らした
やがて彼は寮制のある高校へ奨学金を受けて進学し、東大の教育学部卒業後、
夢だった小学校の教師になった
学ぶ事のすばらしさと、友情を伝えるため日々奮闘しているようだ
最近彼に会った際、「僕は父のようになってはいないか、時々不安になるよ。」と言っていたが、
彼の周りをはしゃぐ二人の息子たちを見ていると、とてもそうは思えないでいた


501 :素敵な旦那様:2006/06/26(月) 18:20:29
彼の周りをはしゃぐ二人の息子たちを見ていると、まったくの杞憂なのがよく分かった

みたいな感じじゃねーの?

502 :素敵な旦那様:2006/06/26(月) 20:43:14
>>501
焼けた鉄板の上に子供を・・・

503 :素敵な旦那様:2006/06/26(月) 22:17:09
「今日はお客さんが来てるから、父さんにいじめられなくて済むんだ!!」とか。

504 :素敵な旦那様:2006/06/27(火) 10:56:33
いや、やっぱりよく分からん結末日本語だなw

505 :素敵な旦那様:2006/06/27(火) 11:04:43
しかし彼は…、とか
続きがあるんじゃねーの?
やられた事は世代間を連鎖するし。


506 :素敵な旦那様:2006/06/27(火) 11:43:12
彼は多分>804に漏らした通りのことを実行していて
幸せな家庭を築いているのだと思う。

だからこそ自分の中にあの父親の血が流れている事実が
不安なんじゃないのか?爆弾抱えてるみたいでさ。

507 :素敵な旦那様:2006/06/27(火) 13:15:25
>>505
絶対に連鎖するものではない、本人の意思がしっかりしてるなら
問題ない

508 :素敵な旦那様:2006/06/27(火) 18:18:20
497 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/27(火) 17:43:08 ID:KeTZnUso
目撃っていうか聞かされた話なんだけどいいかな。
父が定年目前で脳梗塞で倒れた。今でこそ一人で歩いたりできるんだけど
手術した当初は自分の名前もわからないぐらいでもう父は一生
こうなんだと私は覚悟した。ICUにいる父は面会時間が決まっていて
二人で病院に朝から晩までずっと待機して会える時間はずっと会った。
その待ち時間に母が父と結婚した経緯を話してくれた。
父は若い頃にも重い病気にかかって当時診た医者がヤブだったのか
悪くなる一方でサジを投げられて転院した。そこで看護婦をしていたのが
母だった。その頃は恋愛感情なんてなく看護婦と患者として普通に
接していたんだが数年後無事父は退院。地元に戻り就職してその後
特に連絡を取り合ったりはしなかったらしい。しばらくして就職先で
友達になった女性の家に夕食をご馳走になることになった。
そしたらなんとその女性の妹は母。父と母はそれからたびたび会うようになり
何年か付き合って結婚。結婚後母は看護婦をやめたが当時の看護婦仲間に
会って父と結婚したことを報告すると必ずあの人まだ生きてたの!って
驚かれるぐらいひどかったらしい。だから母は父は絶対に死なない、
きっと元気になるって私を励ましてくれたいた。そしてその通りになった。
半身がほぼ麻痺してるけど父は必死にリハビリして母は毎日二時間の
マッサージを欠かさない。おかげで父は一日に何キロも歩けるようになって
二人とも庭仕事が大好きで日焼けで真っ黒。うちの両親は日本一すごいと思う。




509 :素敵な旦那様:2006/06/27(火) 19:18:44
>>508
俺様が泣いた
縁ってあるもんだよな
俺もこんな夫婦になりたい

510 :素敵な旦那様:2006/06/27(火) 20:38:41
>>508
美しいな。夫婦の鑑だ。

511 :素敵な旦那様:2006/06/28(水) 23:18:54
今のヨメと同棲してる時に言ってもらった言葉


私は貴方の止まり木だよ
だから疲れた時は何の遠慮もしなくていいから
安心して寄りかかっていいんだよ


いつもはすげー頼りなかったけど
これを伝えてくれた時はすごくしっかりしたコに見えた
この言葉のおかげで救われたし頑張る事が出来た気がする

結婚まで時間かなり掛けてしまったが今年の4月、ヨメの誕生日に入籍した
同棲生活が長いから入籍しても特に生活に変化は無い…
セクロスもほとんどご無沙汰でチンコには蜘蛛の巣が張ってる

だけどこれからは自分がヨメの止まり木になって守ってやる番だなって思ってます

512 :素敵な旦那様:2006/06/28(水) 23:48:04
>>511
どこにでもありそうだが、何気に良い話だ。
結婚おめでとう。
嫁を大事にするんだぞ!

513 :素敵な旦那様:2006/06/29(木) 00:25:39
>>511
チュンチュン乙!ええ話やのう

514 :素敵な旦那様:2006/06/29(木) 01:34:42
>>511
その思いを忘れず、嫁さん大切にな!

515 :素敵な旦那様:2006/06/29(木) 10:41:42
>>511おめでとう!ええ話しやなあ…(ToT)幸せになれるというか、幸せを掴める夫婦だと思ったよ!

516 :素敵な旦那様:2006/06/29(木) 16:58:53
>>511
話し合ってセクロスなしなら、まぁいいんだが、そうじゃないなら抱いてやれよ。

517 :素敵な旦那様:2006/06/29(木) 18:55:22
415 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/27(火) 14:34:13 ID:apJLR3SD
件名
おこらるた
本文
ひどい おとうさんが けいたいもうやめろという
○(私)ちゃんにかってもらったあから うらやましいにちがうない
もうははだけにでんわもすればいいです


買ってまだ一ヶ月たたない携帯が気に入ってもらえてるらしくて、
ご飯中だと知らずに外からメールを送った私にすぐ返信しようとして
「食事中はやめなさい」と父に言われて拗ねたらしいw
このメールの一時間くらい後に、
「やつぱりかわいそうだから おとうさんにもめいるあげて」
っていうメールもきたw


518 :511:2006/06/29(木) 19:01:57
どうも511でした

>>512-516の皆さん、自分の戯言にレスして頂いてありがとうございます
ここに書くことであらためてヨメを大切にしていこうって気になりました
10年先も20年先もこの気持ちを忘れずに一緒に歩いて行きます
いざって時はヨメが伝えてくれたあの言葉を自分が言える様に頑張ります


セクロスは…正直付き合いが長くなりすぎてお互いに今更いいよねーって感じになってます
久し振りに今日の夜勝負を挑んでみることにします


519 :素敵な旦那様:2006/06/29(木) 19:43:38
>>518
無理にせんでも、ただ抱きしめるだけでも良いもんだよ。


520 :素敵な旦那様:2006/06/29(木) 21:20:59
>>518
無理にせんでも、ただ指を入れるだけでも良いもんだよ。

521 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 11:21:12
>>518
付き合いが長いからこそ、そういうのは大事にな。

ま、うちも蜘蛛の巣張ってるけどなw

522 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 15:48:08
数日前女房から聞いたんだが(女房も幼稚園の先生から聞いたわけだが)、

長女(5)幼稚園のお絵かきの時間、テーマは「虹」というのでお空に虹を描いた。
先生が「みんなきれいにできましたね〜 じゃあ最後に、自分の絵も虹の下に描いて
みましょう!」
長女「やだ!」
先生びっくり「なんで?」
長女「お父さんやお母さんや△△ちゃん(次女)や××ちゃん(三女)や(以下お友達が
   が延々と続いて)も描いてあげないとかわいそうだもん!描いてあげるんだもん!」

長女だけ、虹の下が満員で賑やかな絵を振りかざして帰ってきたそうですよ、はい……

あ、ちなみに前スレ(だったでしょうか)でクレヨン全部折っちゃった長女です……

523 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 15:57:38
>>522
俺もいれてくれ。

524 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 16:32:06
要領の悪いガキだぜ









嫌いじゃないがな

525 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 18:39:34
4歳になる娘が、字を教えてほしいといってきたので、
どうせすぐ飽きるだろうと思いつつも、毎晩教えていた。
ある日、娘の通っている保育園の先生から電話があった。
「○○ちゃんから、神様に手紙を届けてほしいって言われたんです」
こっそりと中を読んでみたら、
「いいこにするので、ぱぱをかえしてください。おねがいします」
と書いてあったそうだ。
旦那は去年、交通事故で他界した。
字を覚えたかったのは、神様に手紙を書くためだったんだ・・・
受話器を持ったまま、私も先生も泣いてしまった。
「もう少ししたら、パパ戻って来るんだよ〜」
最近、娘が明るい声を出す意味がこれでやっとつながった。
娘の心と、写真にしか残っていない旦那を思って涙が止まらない。

526 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 19:30:25
。・゚・(ノД`)・゚・。

527 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 19:50:29
25 :病弱名無しさん :02/09/04 20:25 ID:BAYtiWaJ
感動とか言うよりも、未だに思い出す度に
後悔の気持ちでいっぱいになって自分自身が泣けてくる話を一つ…。
多分と〜っても長いです。
長文苦手な方は読み飛ばしてくださいね。

私がまだ小学2年の頃、継母が父の後妻として一緒に住むことになった。
特に苛められたとかそういうことはなかったんだけど、
なんだか馴染めなくて、いつまで経っても「お母さん」と呼べないでいた。
そんなぎくしゃくした関係だったけど、
継母が私のために一生懸命だったことはよくわかってた。

小学校4年になった夏休み、
私は継母の提案で二人で川に遊びに行くことになった。
あんまり気が進まなかったけど、
断る理由もなく言われるままにしぶしぶついていった。
現地に着くやいなや、私は継母のことを放ったらかしで川に浸かって遊んだ。
しばらく水と戯れてた時、急に深みにはまって溺れて息が出来なくなった。
すごく苦しかった。
でもそのうち喉の奥が「クッ、クッ」と鳴ってだんだん苦しくなくなってきて、意識が飛んだ。


528 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 19:51:16
やばい、また涙が出てきた。
でも、今の自分を客観的に見るためにも頑張って続きを書きます。
あと1〜2レス続きます。


26 :病弱名無しさん :02/09/04 20:32 ID:BAYtiWaJ
気が付くと、私は病院のベッドで寝ていた。
一時心臓が止まって危なかったんだよと涙ぐんだ父が言ってた。
ベッドの傍に、継母はいなかった。私は父に「あの人は?」と訊いた。
父は一呼吸置いてゆっくりとした口調で教えてくれた。
私が溺れた時に継母が服のまま飛び込んで私を助けてくれ、
そのまま力尽きて下流まで流された。
その後救助されたものの、今も意識が戻らないのだ、と。

私は次の日に継母のいる病室に行った。
継母は機械に囲まれて、いっぱい管をつけられていた。
彼女は、そのまま我が家に戻ってくることなく…。

葬儀が終わって母の遺品を整理してたら、鍵のついた日記が出てきた。
私は父と一緒になんとか鍵を探し当てて、日記を読んだ。
そこには私との関係に悩む継母の苦悩など、私のことばかり書いてあった。
ずっと読み進めていくと最後のほうの日記に
「ちょっとはにかみ屋さんだけどとてもいい子。
あの子なら、命かけてでも守れる自身がある。
○○ちゃんを私に託してくれた△△(実母の名前)さん、本当にありがとうございます。」
(〜まだ続きます)


529 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 19:52:17
27 :病弱名無しさん :02/09/04 20:40 ID:BAYtiWaJ
継母は、あの日記を書いた数日後に命と引き換えに私を守ってくれた。
いつだってとても優しい目で私を見てくれていた。
いつも私の目線と同じ高さになるように中腰になって話し掛けてくれた。
そんな気持ちはちゃんと伝わってきてたのに私はあの人に何一つしなかった。
愛情をもらいっぱなしでそれに答えなかった。
私は愛情どころかあの人の命まで奪ってしまった。

日記を読んではじめて、私は「お母さん!」と大声で叫びながら、
声が出なくなるまでごめんね、ごめんね、と言って泣いた。
ぐしゃぐしゃになって泣いても、後悔ばかりで気持ちは晴れなかった。

年月が過ぎても、私は未だに「母」に対して申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
数十年経った今でも夏になるたびに思い出す。
(終わり)


530 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 21:01:08
(^ω^)ゞおじゃすー

531 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 21:12:54
>>530
カエレ!

532 :素敵な旦那様:2006/06/30(金) 21:20:13
え、おまえか?

533 :素敵な旦那様:2006/07/01(土) 06:19:44
>>522
お〜、あの妹思いの優しいお姉ちゃんか。覚えてるゾw

相変わらずのようで微笑ましいな。
いつまでも大切にしてやってくれ。

534 :素敵な旦那様:2006/07/02(日) 19:21:20
380 :おさかなくわえた名無しさん :2006/07/02(日) 17:42:17 ID:LHgFBPXG
普段俺のことをバカにしまくってるドーベルマンのロッキー
しかし小学生のとき、ロッキーは俺を助けてくれた
当時お袋の実家に帰省していたとき、近所のデカい川にロッキーと一緒に
遊びにいったんだが、川の石を渡って真ん中までたどり着いたとき、
足元のコケに滑らせて転落してしまった
落ちた場所はギリギリ足が着く深さだったんだが、流されるうちに深い場所に
いってしまい、パニくった俺は泳ぐことも忘れ溺れていった

釣り人はもっと上流の方に行かないといないし、道路からも遠いので
溺れながらも必死で叫んでも、誰も来ない状況
しかも川の水は冷たく、段々力が抜けていって、死を覚悟し始めた頃、
目の前にロッキーがいて、俺のシャツを噛んで川の岸に運んでくれた

正直ロッキーが来るのはありえないと思ってた
だって俺はロッキーが逃げないようにリードを階段の手すりに結んでいたから
どうやってロッキーは来れたんだろうって思って水を吐いて落ち着いてから
ロッキーを見ると、リードが噛み千切られていた
首からも余程暴れたのか血が出ていて、こんなに必死になって俺のことを
助けてくれたのかと思うと、小学生ながらも感動して、号泣した

それ以来ロッキーは俺のヒーロー
もしロッキーに何かがあったら次は俺が助けてやりたいと思う

535 :素敵な旦那様:2006/07/03(月) 05:52:59
なんかこの頃いい話しばかりで・・・
継母、ロッキーとも自己犠牲の精神は称賛にやまない
俺は同じことが出来るだろうか

536 :素敵な旦那様:2006/07/03(月) 06:37:54
いや、出来ない。

537 :素敵な旦那様:2006/07/03(月) 14:16:40
あぁ無理だな

538 :素敵な旦那様:2006/07/03(月) 14:26:51
>>536>>537
出来るか出来ないかのレスなんかいらないからいい話しくれよ

539 :素敵な旦那様:2006/07/04(火) 17:13:14
勝手にコピペ

647 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage泣ける] 投稿日: 2006/06/26(月) 20:52:58 ID:gZtsHCCw
http://www.youtube.com/watch?v=oYzk5dkP6Rs

インベーダー


540 :素敵な旦那様:2006/07/04(火) 19:53:51
もうインベーダーゲームやんね

541 :素敵な旦那様:2006/07/05(水) 13:53:42
インベーダーができなくなるじゃないか。・゚・(つД`)・゚・。

542 :素敵な旦那様:2006/07/05(水) 14:57:28
なんか… (´・ω・) カワイソス

543 :素敵な旦那様:2006/07/05(水) 17:20:16
それでも戦わなければいけないときはあるんだろね。
嫁や子供を守るためならそういう覚悟はあるよ(`・ω・´)

544 :素敵な旦那様:2006/07/06(木) 03:57:10
>>543なんか君にレスがあるよ
>>536>>537

545 :素敵な旦那様:2006/07/06(木) 17:00:05
>>544
ヒドスwww

546 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 09:48:42
俺はヘタレと言われようと
家族を連れて争いの無いところへ逃げる事を考える。
もしそれで世界中から非難を浴びるとしたら
その時こそが俺の戦い。


547 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 11:21:00
>>546
日本から逃げるって、船でも持ってんの?

548 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 14:04:39
>>547
自分の脳内へ逃走

549 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 14:19:23
>>546
「あの一家、祖国の親も友人も親戚も置いて逃げてきたらしいぞ・・」と
逃げた先で言われたとき、お前の「戦い」とは一体なんだ?
何に対してどうすることが戦いなんだ?

550 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 16:01:02
映画、宇宙戦争を思い出した
主人公は侵略者と戦うことをせず、ただ逃げるだけ(w

まぁ、漏れも逃げるがな

551 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 16:02:46
そんな事を言う周囲と戦うって事じゃないの?
戦うと言っても、敵対するだけが戦い方じゃないしさ。


552 :546:2006/07/07(金) 16:33:49
>>549
>>551の通り。
そこを耐えるのが俺の戦いと言う意味。
血を流す事だけが戦いじゃねえだろ。
カッコつけて戦場へ飛び出して自分は戦死
自分はそれで終わりだから良いけどね・・・

553 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 18:11:40
>>552
で、船は?

554 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 18:21:40
>>553
噂によると、ルプガナの港にいる老人が船を持っているらしいぞ。

555 :546:2006/07/07(金) 18:25:16
>>553
家のクルーザーだったら・・・
と言いたいところだけどそんな見栄張ってもしょうがねえし・・・
そんなの状況によるだろ?
だから>逃げる事を『考える』。 って書いたのよ「逃げる」じゃなくてさ。
あんまり馬鹿らしい質問だったからスルーしたんだけど
あんたもしつこいね。w

556 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 18:52:28
>>555
それなら「戦争になったら宇宙パワーで敵をやっつける」と同じく
実現可能性の無い妄想じゃないか。

557 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 19:26:52
君は良いとして、家族はどうなのかね?

558 :546:2006/07/07(金) 19:27:16
>>556
wwwお前の頭の中では同レベルの話かも知れんけど
俺は何かから逃げた事は有っても宇宙パワーは使った事が無いからな。www
頭大丈夫か?
それとやけに船に拘っているけどさ
例えば日本が戦場になったとしても日本の全ての土地が敵に攻められる
とは限らんわな。多分ある程度極地戦になるんじゃねえの?
良く知らんけど。

ハリウッド映画のヒーロー気取りサンは
こんな所で他人を煽っていないで早く北に行ってテポドンでも破壊して来いや。


559 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 19:34:50
>>558
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ベ‐'   ;;    ‐ -‐   _- わかった、ちょっくら逝ってくる!
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゛ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

560 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 20:05:26
>>558もなんかの映画とか小説の主人公気取ってるだけに見えるが。
「俺には俺の闘い方が・・・!!」なんだろ?映画じゃん。

561 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 20:23:59
映画にも色々あるわな


562 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 20:26:08
>>558
546の方がさらにムキになって汚い言葉で煽っている件
そんな器の小ささじゃ周囲と戦えないぞ

563 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 20:35:52
だな。2chでちょっと煽られてこれじゃ先が思いやられるな。まぁ頑張れ。
そして俺も含めそろそろスレ違いだ。

564 :546:2006/07/07(金) 20:43:52
>>559
無茶しやがって・・・(AA略)w
>>560
参ったなw言うに事欠いて終いにゃこれかよ・・・
イヤ〜とんでもない俺はただ逃げ回るだけのヘタレですよ
こんな俺がハリウッド映画のヒーローなんてとんでもない
やっぱり戦場に行って銃を撃ちまくって敵をいっぱい殺している人がヒーローでしょ。
もうこんなヘタレはスルーして下さいね。アホの相手はメンドクセーから。。。

565 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 20:46:30
気にくわない意見を述べる相手は罵倒して「スルーしろ」と遁走か。


566 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 20:50:00
お前は一緒に逃げようと思ってても、妻子は少し違うことを望んでいそうだな。
まあがんばれよ。

567 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 20:55:49
人にスルーを頼む前にまず自分がスルーしろよw

568 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 20:58:11
こういう奴って、自分の家族が殺されても逃げるんだろうな。
しまいに同胞に殺されるタイプ。

569 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 20:58:30
こんな男に守られる妻と子が気の毒だ・・・

570 :546:2006/07/07(金) 21:00:05
凄まじい粘着振りだなw
遁走って言うならさこっちの疑問に答えてくれよ。
なんで船に拘るの?
逃げる事と宇宙パワーが同レベルだという理屈は?
俺の妻子が少し違う事を望んでいそうと言う根拠は?
>>566の妻子はお前の身の安全よりお国の為に戦って来いって言うの?
今時可哀想な家庭だねw

571 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:02:41
まあ、その、なんだ。
今、ジャイアンツの原監督は逃げ出したいと思ってるだろうな(´;ω;`)

572 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:05:25
同胞ってwwww
なにやら彼の国の工作員が混じっているようですな・・・

573 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:06:05
>>570
いや、戦うことじゃなくて戦死を望ん・・・なんでもないっす。スルーしてください。

574 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:08:21
おまいら、スレタイ百回音読してから書き込め

575 :546:2006/07/07(金) 21:10:32
>>572
なるほど・・・だから好戦的なわけですね。

576 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:19:21
>>546
都合の悪いレスはスルーなんですね

577 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:23:01
もう良いよチョンは失せろ。

578 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:24:57
546のレスを読んでると
妻と子供を残して逝けないから共に逃げるというのは建前で
ただ単に戦場に赴いて自分が死にたくないだけのように感じる
だって本当に逃げて守る覚悟があるならちょっと茶化されたくらいで
いちいち反応して煽り返さないだろ

579 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:26:21
>>572>>577>>546
自演乙

580 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:32:13
>>563がうまくまとめてるのにおまいらときたら
ス  レ  違  い  な  ん  だ  よ

581 :546:2006/07/07(金) 21:33:41
こちらの疑問に答えないで
更に根拠の無い書き込みを続けるわけですね。
良く分かりました。
ありがとうございました。お疲れ様でした。

582 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 21:38:34
↑スレ違い野郎はスルーで

583 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 22:11:44
まぁ傍から見ていると
546は発言とは逆に自分なりに正当な理由が有ったら
核ミサイルのスイッチを平気で押すタイプだな。
逆に546を煽っている連中?(一人)はいざとなったら・・・

おっと俺もスレ違いだった。お詫びに
             。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.   
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。  ゚  o
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。   。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚   。 .  。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。*  。 . o. 。 .  .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . + 。 .  . .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。 .  .。
    ゚  。    ゚.  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.    . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   . 
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。     .  。 .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    。 .  . .  
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚     ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。   ゚ ,   , 。 .    .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚           。   .   
゚` .゚ .゚. ゚。 .  . ゚  .   ,  .     .  .   。    ゚ . ゚ ,   ,
 .  .。   .  .。    o   .. ,  
      。
            

       J( 'ー`)し    ('∀` )
        (  )\('∀`)/( )
        ||  (_ _)  ||
,,';;"':,;: ;'';,::.; ., ,; ,::.; ;"., ,; ;";;"  '',::.; ., ,; ;;";;" ,::.; ., ,; .:",::.; ., ,; ;;";"

平和って良いな・・・

584 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 22:52:37
http://m-pe.tv/u/m/album/?uid=yoshiki0304&id=1

585 :素敵な旦那様:2006/07/07(金) 23:25:17
おっ珍しくスレが伸びてる!どんな感動ネタだ?
とwktkしてたらこれかいw
まー546ネタは全くジーンとできないけど久々にプゲラって感じで面白かった

586 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 03:20:04
>>558
日本を攻める可能性の高い某国が、その統治下のチベットで何をやったのか知っていれば
そんなかわいいこと言えん。
お前の妻や娘が犯されて、「日本人に生まれてすみません」と書かれたカードを首からさげて
全裸で写真を撮られ、その後殺されることに対してどう戦うのか。

587 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 04:04:23
非戦主義者かと思いきや>>575で民族差別的な言動をしてる辺り、
546の立ち位置は良く分からないな。

588 :546:2006/07/08(土) 08:53:54
>>586
くどいようですが546で俺は逃げる事を『考える』と書きました。
この『考える』と言う事は別に手段と言う話だけでは有りません。
状況の話をしているのです。
あなたの言う状況では『家族を連れて逃げれらる』状況だとは考えられない。
>>587
非戦主義と感想は別問題だと考えています。
また差別と感想も別問題だとも考えています。
ついでに言えば差別と非戦主義も別問題だと考えています。
例えば相手が攻めて来た時に逃げながらも攻めて来た相手に嫌悪感を感じたとしたら
その逃げている人間を非戦主義者では無いと俺には言えません。
昨今の報道を見る限りあの国に対して575に書いたような感想を持つのは
日本人としてとても真っ当な感覚だと考えています。


589 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 08:56:39
もういいってしつこい
>>581で捨てゼリフ残して締めたんだから
後からなんと言われようと
自分の言葉に責任持ってそのまま去れよ

590 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 08:56:43
709 名前:素敵な旦那様[sage] 投稿日:2006/07/08(土) 04:22:28
『たまには愛してるって言ってよ〜』ってのが嫁に何度言われた事か・・・
『アホか。態度でわかれや・・・ったく』と、まんざらでもない態度を見せるがやはり恥ずかしいので言えぬ毎日。

彼女には今まで3回だけ愛してると言った事がある。
最初は中学生の時。付き合い始めて半年ぐらい経った頃か。懐かしいなぁ。その時が最初にキスだった。

2回目は結婚するとき。プロポーズの間際に言ったなぁ。8年も付き合ってたのにかなり緊張して固まってたなぁ・・・

3回目は彼女が病室で寝込んでる時。死去の2〜3日前だったか。衰弱しきって何も話せない彼女に向かって何度も何度も。

あれから5年。お前が残してくれた俺たちの子供は今日も元気に走り回ってるぞ。
今日は土曜だからあいつらは昼までぐっすり寝てるんだろうな。
俺も早い時間に起きちゃったからなぁ・・・相手しきれるだろうか・・・
お前に似て二人ともやんちゃで甘えたで、寂しがる余裕がないよ。
昨日の七夕の短冊の内容は。
娘『おかあさんがげんきでてんごくであそんでますように』
息子『ママがさみしくないとおもってくれますように』
・・・・・・・俺は泣いたぞ。こんなにも愛しい子供を産んでくれたお前を一生愛してるぞ。

591 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 09:01:57
>>590
流れ戻してくれてGJ!

・・・つーか朝から目頭に汗かいちまったよ。
俺も愛してるなんて全然言ってないな。嫁からも言われてないしw
サプライズで言ってみようかな。笑われて終わりそうだけど。

592 :546:2006/07/08(土) 09:31:52
>>589
>>581に自分で書いたからこそ
相手側の疑問に誠意を持って返答致しました。



593 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 09:37:23
NG設定完了と

594 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 09:55:24
だねだね。スレ違いの粘着にはそれしかないっしょ。

595 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 10:06:51
ウザイの一言につきるな
せっかくの>>590が台無しだ

596 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 10:30:41
そう言いながらw
お前らどっちもどっちだろ
粘着ヤメロ!

597 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 11:14:22
>>591
ここ↓で宣言してからどぞ。

【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ5回目【勇者】
ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1150615012/l50


さ、次のジーンをお願いします。


598 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 12:10:35
同じくゲーム雑誌の『ゲーメスト』も誤植が多い。同誌の伝説的誤植として、
『スカッドレース』というレーシングゲームの攻略記事中でやらかした「くお〜!!
ぶつかる〜!! ここでアクセル全開、インド人を右に!」が挙げられる。本来は
「ハンドルを右に!」という文であったが、鉛筆書きの原稿の文字が汚く、
写植オペレータには「インド人」にしか見えなかったという。

同誌で他に有名なものとして『ストリートファイター』に登場するザンギエフを
「ザンギュラ」、彼の必殺技「ハイスピードダブルラリアット」の開発中の名前
「スーパーラリアット」を「スーパーウリアッ上」、「気合いを溜める」を「気分を
溜める」、「ジャンプ大パンチ」を「ジャンプ大パチン」と誤植したものなどがあ
る。

599 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 12:23:57
俺なんて空気読まないから書いちゃうんだぜ。

要するに、こいつは「国より家族だ」と言いたいんだろう。

600 :素敵な旦那様:2006/07/08(土) 23:59:14
そそ。
国に住んでる事が頭から消えてるの。

601 :素敵な旦那様:2006/07/09(日) 05:54:23
>>598
スレ違いなのはわかるがすげぇワロスw

602 :素敵な旦那様:2006/07/09(日) 10:48:12
一昨日までは564ウザイと思って見ていたけど・・・
俺は国有っての家族じゃなくて
家族が集まっての国だと思う
だから家族を守る事は国を守る事に繋がると思う
逆に言えば国なんかどこでも家族が待っていてくれる所が
俺の居場所だとも言える。
別に>>600の意見を否定する訳ではないです
人の考え方はそれぞれで良いと思う。

ただいい加減この話題は別のスレでして欲しい。
564を煽っている人達はもう今日の時点では
あなた達の方が粘着と言える状態になりつつ有る事に気付いて欲しい。
この話題を続けたい人は俺も含めてサクット丸ごとこのスレから居なくなるべきだと思う。

603 :素敵な旦那様:2006/07/09(日) 10:55:44
>>602
>この話題を続けたい人は俺も含めてサクット丸ごとこのスレから居なくなるべきだと思う。
少なくとも「俺を含めて」というのが嘘だからこそ、お前は誘導もしないし、
さらなる議論のもとを書いているんだな。

604 :素敵な旦那様:2006/07/09(日) 11:06:53
ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1152410567/l50
建てました。
続きをどうぞ。

605 :602:2006/07/09(日) 11:10:44
>>603
リロードしなかった・・・
成るほど相応しいスレを見つけて誘導すれば良かったんですね。
初めて新スレ建てるのに手間取ったw

606 :素敵な旦那様:2006/07/09(日) 11:19:02
繕うにしても、ちゃんと立てたのはえらいな。
モチヤル(・∀・)つ□

607 :602:2006/07/09(日) 11:27:32
繕うって・・・?
苦労して初めて新スレ建ち上げたのにヒドス・・・

608 :素敵な旦那様:2006/07/09(日) 11:31:10
ウザいぞバカ。
向こうにこのスレのこと書く必要ないだろ。
荒らし逆輸入のきっかけ作ったな。

609 :素敵な旦那様:2006/07/09(日) 11:59:10
お前がウザイ!
色々言うんなら削除依頼でも出して来れば・・・

610 :素敵な旦那様:2006/07/09(日) 22:57:27
おまいらホントに関係ないとこには必死だなw

611 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 02:18:36
笑える話や泣ける(感動して涙が出る)話は見たくても
怒れる(腹が立つ)話は見たくない。

612 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 02:23:32
私のために争うのはもう止めて!

613 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 15:21:38
>>612
喧嘩をやめて。
私の為に、争わないで、もうこれ以上。


614 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 15:48:23
愛を止めないで。そこから逃げないで。
眠れぬ夜はひとりでいないで。

615 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 16:15:29
小田さーん!

616 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 21:12:20
なにやら不穏な流れになってきたな。流れを変えるためにひとつ…

今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男がひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。ほかに得に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の日であることを表していた。
すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらがもう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからもこの店に通おうと決めた。 そして財布から500円玉を取り出す、
「おやじ、お勘定!」

「750円になります。」

617 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 21:36:53
>>616
お前をえび天でビンタしたいのだが、いいか?

618 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 21:41:52
いいでつよ、ハァハァ

619 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 22:09:53
アフリカではよくある話

620 :素敵な旦那様:2006/07/11(火) 22:52:18
アフリカに海老天があるのか!勉強になるなあ

621 :素敵な旦那様:2006/07/12(水) 12:34:28
アルジェリアではよくある話

622 :素敵な旦那様:2006/07/12(水) 13:11:03
ナイジェリアでは(ry

623 :素敵な旦那様:2006/07/12(水) 13:38:44
>「750円になります。」

最後のこれが1行あいてることにより目立ってしまって先に読んじゃう
くっつけた方が吉

624 :素敵な旦那様:2006/07/13(木) 07:54:08
「おやじ、いいのか?」
おとこ脳内;サービスしてもらって? 
おやじ脳内;『 問 題 』← こ こ が 分 か ら ん 。
「なーに、気にすんなって」
おとこ脳内;お祝いだから 
おやじ脳内;代金は貰うから ←ここは分かる

適当な日本語が思い浮かばん。



625 :素敵な旦那様:2006/07/13(木) 14:08:53
>>624
『作り置きしてる最後のエビ天なのに』
でFA

626 :素敵な旦那様:2006/07/13(木) 15:16:55
>なにやら不穏な流れになってきたな。流れを変えるためにひとつ…

>>616がもっと不穏な流れにした件ついて

627 :素敵な旦那様:2006/07/13(木) 15:22:57
奴のケツにエビ天を挿しとけ

2尾とも

628 :素敵な旦那様:2006/07/13(木) 16:22:45
632 :おさかなくわえた名無しさん :2006/07/12(水) 15:29:39 ID:1t8LExYD
さっき別スレにあったモノだけど泣けた

Windows 98、Windows 98 SE および Windows Me のサポートが 2006 年 7 月 11 日に終了します
http://support.microsoft.com/gp/lifean18

ごしゅじんさま、いままで、とてもたのしかたです。
よく歩りーずしておこられたけど、やくにたたなで、ごめんなさい。
ごしゅじんさまが、いれるよていの、えくすぴーはあたしのいもおとです。
いもおとだけど、あたしみたいに、やくたたずではありません。
すなおなこで、でふらぐも、とくいです。
すたいるもいいから、ほんとはちょっと、くやしいです、
いもとを、かわいがってもらえると。おねえさんとして、うれしいです。
いままでつかえないこで、・ごめんなさい..
そして、つかってくれて、ありがとおゴザいました。
あたしは、もう、きえちゃうけれど¥、さいごに、おねがいがあります。きいてくれると、うれしいです。
ごしゅじんさまの、もっている、えむいーのディすく、すてないでください。
あたしが、はいっています。いまのあたしじゃ、ないけど、あたしです。
どきどきみたり、さわったり。、してくれるとうれしいです。
ごしゅじんさまにあえて、えむいは、
しあわS


629 :素敵な旦那様:2006/07/13(木) 16:52:17
うわぁああーーーーーん!
ME−−−−−−−−−!

630 :素敵な旦那様:2006/07/13(木) 17:24:26
ケイは?

631 :素敵な旦那様:2006/07/13(木) 17:57:54
http://www.jvcmusic.co.jp/img/artists/A000429.jpg



632 :素敵な旦那様:2006/07/14(金) 11:42:18
http://dir.yahoo.co.jp/talent/16/m93-2051.html

633 :素敵な旦那様:2006/07/14(金) 12:17:34
>>630
そりゃMieだがな

634 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 02:48:16
>>628
これか?
ttp://ul01.com:800/hima/img/345.jpg

635 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 12:14:42
>>629-633
バロス
>>632には意表を突かれたw


636 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 14:44:23
おまえらスレタイ100回読んで、谷啓に頭ぶつけて氏ね。

637 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 14:54:24
>>636
スレタイ100回は読んだんだけど、谷啓が見つかりませんでした。

638 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 15:23:53
よく探せ。
校庭の銅像に扮してるのが谷啓だ。

639 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 16:45:40
それはハナ肇では?

640 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 17:30:46
ガチョーン

641 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 22:34:06
369 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/08/24 12:23 ID:i3z/QBXP
どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして私が悪いのにケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしてお小遣減らしたのに文句一つ言いませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして交代でやる約束した洗濯をし忘れたのに怒りませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして子供が出来ないのは私のせいなのに謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして自分が体調悪い時は大丈夫だと私を突き放して私が倒れると会社休んでまで看病しますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして妻の私に心配掛けたくなかったからと病気の事を隠しますか(゚Д゚)ゴルァ!
おまけにもって半年とはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
長期出張だと嘘言って知らない間に手術受けて助からないとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で俺の事は忘れていい男見つけろとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちの気持ちは無視ですか(゚Д゚)ゴルァ!
正直、あんた以上のお人よしで優しい男なんか居ませんよ(゚Д゚)ゴルァ!
それと私みたいな女嫁にすんのはあんた位ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
もう一つ言い忘れてましたが私、お腹に赤ちゃん出来たんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたの子供なのに何で生きられないのですか(゚Д゚)ゴルァ!
そんな状態じゃ言い出せ無いじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
それでも言わない訳にはいかないから思い切って言ったら大喜びで私を抱きしめますか(゚Д゚)ゴルァ!
生まれる頃にはあんたはこの世にいないんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な子だといいなぁってあんた自分の事は蔑ろですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で周りの患者さんや看護婦さんに何自慢してやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
病気で苦しいはずなのに何で姓名判断の本で名前を考えてやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして側に居てあげたいのに一人の身体じゃ無いんだからと家に帰そうとしますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしていつも自分の事は二の次何ですか(゚Д゚)ゴルァ!


642 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 22:36:14
370 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/08/24 12:24 ID:i3z/QBXP
医者からいよいよダメだと言われ泣いてる私に大丈夫だよとバレバレの慰めを言いますか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちはあんたとこれからも生きて行きたいんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
それがもうすぐ終わってしまうんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
バカやって泣きそうな私を包んでくれるあんたが居なくなるんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
忘れろと言われても忘れられる訳ないでしょ(゚Д゚)ゴルァ!
死ぬ一週間前に俺みたいな奴と一緒になってくれてありがとなですか、そうですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちがお礼を言わないといけないのに何も言えず泣いちまったじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
あんなに苦しそうだったのに最後は私の手を握りしめて逝きやがりましたね(゚Д゚)ゴルァ!
何で死に顔まで微笑みやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!
そんなのは良いから起きて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
生まれてくる子供を抱いて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
子供に微笑みかけて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
たのむから神様何とかして下さい(゚Д゚)ゴルァ!
ダメ女な私にこの先一人で子供を育てろと言いやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
そんなあんたが死んで5ヶ月...
子供が生まれましたよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な女の子ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
目元はあんたにそっくりですよ(゚Д゚)ゴルァ!
どこかで見てますか(゚Д゚)ゴルァ!
私はこの子と何とか生きてますよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたも遠くから見守って居てください。


643 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 22:49:18
>>641
おまいこれFlashがあるの知らんのか?

644 :素敵な旦那様:2006/07/15(土) 22:58:00
「知ってる」とかレスが来たらびっくりするよな。

645 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 00:55:51
>>641
いいねぇ。

646 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 09:19:03
776 :おさかなくわえた名無しさん :2006/07/12(水) 22:48:04 ID:6rocDoNn
うちの母は、56歳で癌で死んだ。
母が可愛がっていた近所の子供達が枕通夜に来てくれた。
そのうちの一人が、一枚の絵をくれた。
女性が何人か微笑んでいる、子供らしい、色が沢山の画用紙。
何だろうなー、と思って見ていたら、
『おばちゃんが天国で笑っている絵。』だって。
そうか。真ん中で微笑んでいるのがうちの母で、周囲の女性達は天使なんだ。
思わず、笑いながらボロボロ泣いちゃった。
その絵は、迷わず母の棺に入れてしまったから、もうこの世にはないんだけど、
ずっとずっと脳裏に焼きついている。
ありがとね。嬉しかった。




647 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 14:17:52
近所のスーパーで“俺の塩”などを物色しておりましたら、
「萌えー!萌えー!」と叫びながらフロアをうろつくおっさんを発見いたしました。

ああ、夏だな。

ああいうおっさんの存在を根本から抹消したらさぞかし楽しいだろうなと
“塩カルビ味やきそば”を凝視しながらレジへと並びました。
ふとおっさんに目をやると、いつのまにやら幼女がおっさんに寄り添っている
ではありませんか。
これはいけませんと、買い物かごにあった唯一武器になりそうな
“バニラコーク500ml”を握り締めていると、おっさんと幼女の会話が
聞こえてまいりました。
「もえ。お父さんから離れたらダメじゃないか」
「ごめんなさい」
ああ、アレだ。親子だ。もえって名前のお子さんですか。利発そうなお嬢さんですね。
抹消されるべきは私ですね。

648 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 18:12:38
お前もエビ天でビンタしたいのだが、いいか。

649 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 18:38:48
         ♪ エ ッ ビ マ ヨ マ ヨ ー
       へ ヘ        へ ヘ        へ ヘ
      \| /       \| /       \| /
      ';: ":;.       ';: ":;.       ';: ":;.
  ∧∧⊂.;'、 :つ  ∧∧⊂.;'、 :つ  ∧∧⊂.;'、 :つ
 ;'゚Д゚、":、.: :;:'   ;'゚Д゚、":、.: :;:'   ;'゚Д゚、":、.: :;:'
 '、;: ...: ,:. :.、.: '    '、;: ...: ,:. :.、.: '   '、;: ...: ,:. :.、.: '
  `"∪∪''`゙    `"∪∪''`゙    `"∪∪''`゙


650 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 19:03:44
>647
うちの娘の幼稚園の同じクラスは、20人だか21人だかなんだが、その内、
もえちゃん…1人
もえなちゃん…2人
もえかちゃん…1人
もえこちゃん…1人
だ。本当の話だ。

「もえちゃーん」と呼ぶと、「「「「「ハーイ」」」」」と5重唱でお返事が返って来るそうだ。



651 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 21:14:45
どこがジーンとする話なんだか

652 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 21:35:32
ジン ジン ジンギスカーン♪
ナンタラカンタラ ナンタラカンタラ♪

653 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 21:44:25
>>648
やっぱ内容的にはバニラコーク500mlでビンタだろ

654 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 22:00:13
ジン ジン ジンギスカーン♪
エーバラオーバラエーバラタベゴロ♪

655 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 22:30:10
>>653
それは思ったが「バニラコーク500ml」ではビンタでなくパンチになるだろw

656 :素敵な旦那様:2006/07/16(日) 23:40:48
674 名前:531 [sage] 投稿日:2006/07/15(土) 02:11:28 ID:f+hM9LlI
嫁が逝きました。安らかとは言い難い状況だったけど。
俺にレスくれた人ありがとう。
実は、嫁に俺の書き込みを見せた。
笑ってたよ、あいつ。
私が言いたかった事代弁してくれてるみたいだね、て笑ってた。
俺は謝る事しかできなかった。
あいつが逝くとき、「○○(息子)をよろしくな」って言ったら微笑んだ気がした。

俺の書き込みで不快な思いをさせてすまなかった。
俺、もうちょっとマシな人間になれるように頑張るよ。
俺が死んだ時、嫁と息子が笑顔で迎えにきてくれるように。


657 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 00:28:21
>>656
どこのスレ?

658 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 00:43:49
その前のヤツも貼らないとダメじゃんwww

659 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 02:12:40
これだな、30代板嗚咽スレから

531 :大人の名無しさん :2006/06/03(土) 17:33:33 ID:8LiZr+Jm
ごめ、ちょっと限界なんで吐き出させてくれ。
先日、息子が逝ってしまった。3歳だった。
頭がおかしくなりそう。悲しい悲しい悲しい。
仕事中でも人目をはばからず泣いてる。
でも、嫁は泣いてない。
そういえば嫁の涙を見た事がない。
出産直後に息子の病気がわかったとき、お前のせいだと、なんの責任もない嫁を責めまくった俺。
出産なんて大仕事をしたばかりでクタクタであろう嫁を責めた。
あの時も泣かなかった。ただ悲しそうに俺の顔を見つめてた。
なあ、なんで泣かないんだ?なんでそんなに強いんだ?
俺はだめだよ。泣く事しかできない。一緒に泣いてくれよ。
お前が気丈に振舞う度に、俺は辛くなるんだ。
自分でももう勘付いてると思うけど、お前な、癌なんだよ。
もしかして、あと少しすれば息子の元へ行けると思って泣かないのか?
そうはさせるか。お前はまだまだ生きて、俺と一緒に息子の思い出話をしたり
して、悲しくなったり、笑ったりするんだよ。
神様、いるのなら俺から大事なものを2つも奪わないでくれ。
頼むよ。こんなヘタレな俺が今まで頑張ってこれたのは、こんな俺でも守れるものがあったから。
それを全部奪われたら、俺はどうすればいいんだ。

誰か、ヘタレな俺を叱ってくれ。このままじゃ駄目になってしまう。
ほんと、頼む。



660 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 08:36:41
まじかおい。
ジーンって言うより、かわいそ杉。
軽々しくガンガレも言えない悲惨さだな。

661 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 10:07:12
うん、ちとキツイな。
これは。

662 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 10:45:23
・・・キツすぎ。
読んで受けたダメージをどう表現して良いかわかんね。
ある意味ブラクラに近い。

663 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 12:08:22
かなりきたけど、今一度>>656を読んでみて、少し落ち着けた。
オレ同じ環境に放り込まれたら
>俺が死んだ時、嫁と息子が笑顔で迎えにきてくれるように。
なんて言えないよ。
コイツはきっと強く生きられると思う。

664 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 12:43:44
近所のオートバックスに買いに行ったら
ついでに足回りのチェックもしてくれました。

http://up.2chan.net/e/src/1153089226789.jpg

665 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 12:46:08
そうか?
>出産直後に息子の病気がわかったとき、お前のせいだと、なんの責任もない嫁を責めまくった俺。
出産なんて大仕事をしたばかりでクタクタであろう嫁を責めた。

この部分を読んで本当に可哀想なのは嫁さんだと思った。
人間追い込まれた時に本性が出るからね
こんな事をすれば謝れば良いという問題ではないよ
嫁さんや子供の代わりにこいつが死ねばよかったのに・・・


666 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 13:19:42
>>665ハゲド!
おまけに>あいつが逝くとき、「○○(息子)をよろしくな」って言ったら・・・
って死の瀬戸際にいる人間に引導を渡すような事が良く言えるな。
挙句に>嫁と息子が笑顔で迎えにきてくれるように。 だって
どこまで自分だけが可愛いんだろ・・・

667 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 13:20:43
お帰りを。

668 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 13:40:41
>>665
確かにね家庭内の事だけじゃなくて
仕事とかでもいるよね、自分が苦境に立った時に他人のせいにして
自分が対外的にも精神的にも救われようとする人間が。
この人の奥さんのように全てを受け止めて耐える人間の方が辛いよね。
惜しい人が早くに亡くなったね。
正直旦那の方には不愉快な気持ちしかもてないな。
子供を早くに亡くして理不尽な旦那から酷い仕打ちを受けて
自分も若くして死んでしまう奥さんの話としたらジーンと来る。


669 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 14:01:36
>>668
お前ら!
この嗚咽を書いた人間がどういう気持ちかも理解出来ないのか?
残される人間の絶望がわからない人間は、( ゚Д゚)イッテヨシ

670 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 14:10:26
単に、異性の気持ちがわからないだけだろう。

671 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 15:17:19
元スレでも旦那は叩かれまくってたぞwww

672 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 15:21:35
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,      _/\/\/\/|_  
      { ノ   "' ゝ    /        ',     \           /
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}    < ニャーン!  >
      /                ヽ._.ノ  ',    /          \       
     i                 `ー'′ '.     ̄|/\/\/\/ ̄       
    /                       }.          
    i'    /、                 ,i..          
    い _/  `-、.,,     、_       i          
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./          
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|           
       ,/ /     \  ヽ、   i  |           
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i          


673 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 15:36:37
>>671
元スレは気団板じゃないだろう。

674 :668:2006/07/17(月) 15:50:38
>>670
俺は男なんだけどな・・・
つうか男だったら子供を亡くした時の旦那の奥さんに対しての行為は
理解しないといけないのかな?なんで男じゃないと言われるのか分かんないや。
>>669
じゃあさ、子供に先立たれて辛いのを一生懸命耐えているのに
更に一番頼りたいはずの旦那に理不尽に攻められた奥さんの絶望感はどうなるの?
もっと辛いと思うんだけど。
それで2ちゃんで自分だけ悲劇の主人公気取って吐き出させて下さいって同情かって・・・
吐き出す場所も無かった奥さんはどうなるの?
なんかそれって辛いと口に出した者勝ちみたいで嫌だな。
どう考えても一番不幸なのは奥さんだとしか思えないけどな・・・


675 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 15:55:35
既男板だからと言って
なんでもかんでも既男の肩を持たなくても良いんじゃない?

676 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 15:58:27
子供が死んだときは責めてないだろう?

677 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 16:02:45
>>675
そのとおりだ。

しかし、お帰りいただくべき方々にはお帰りいただかねばならん。

678 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 17:49:20
>>676
そうだった・・・orz
まぁそういう細かい所はどうでも良いんだけど。

679 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 17:53:10
責められればそれでいいよな。

680 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 17:54:31
俺もこいつは情けない奴だと思う。

あ!俺は男だよ。本当にwwwww

681 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 18:03:03
>>679
それ違うからwwwww
細かい状況はともかく逆境に立たされた時の
人間性の問題って事です。

682 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 18:05:13
確かに同じ状況で
「あんたの種が悪いのよ!」なんて攻められた
立ち直れなくなりそうだ・・・

683 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 18:10:28
そういう時は時間を置き落ち着かせてから、ショックだったよと優しく言って、かわいい謝罪を引き出すのが俺だ。

684 :素敵な旦那様:2006/07/17(月) 20:05:20
まあ、何を言っても全て終わった事なんだよな…。
叩かれるの承知で書き込んだんだろうよ。
乗り切って欲しいよ。

685 :素敵な旦那様:2006/07/18(火) 11:02:18
じゃあそろそろ、



スレタイ声に出して読んでから次行こ次。

686 :素敵な旦那様:2006/07/18(火) 14:04:13
68 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2006/07/03(月) 01:59:41 ID:Get9b7g9
私、「セッ○ス」って何のことか知らなくて、母に質問したことがある。
小学生の頃。
そしたら、母が、「仲の良くなるオマジナイよ」って答えた。

それから1週間ぐらい後、小学校の担任教師が家庭訪問に来た。
その時、父と母が夫婦喧嘩してしまった。
「子育ての方針」の違いが原因。
担任教師の前で言い争う二人を見て、私の心は張り裂けそうでした。

だから私は、二人にすぐにでも仲直りしてほしくて、
「セッ○スして! はやくセッ○スして仲直りして! 先生の前でセッ○スするのよ!」
と声を枯らすほど叫んでしまった。


687 :素敵な旦那様:2006/07/18(火) 16:25:22
>>686
全米が泣いた

688 :素敵な旦那様:2006/07/18(火) 22:29:59
125 名前:無記無記名[] 投稿日:2006/07/18(火) 18:21:17 ID:oLoqTquL
先日見たできごと。
小さい男の子を連れた母親と、和服を着た楚々としたおばあさんが駅のホームで話していた。
会話内容からして、息子夫婦のところに姑が久しぶりに尋ねてきたらしい。
子供は照れているのか母親のかげに隠れ、ドラゴンボールの悟空のぬいぐるみをいじってばかりで
おばあさんが話しかけても恥ずかしそうにするだけだった。
そしたらおばあさん、何を思ったか突然シャドウボクシングみたいな動きをしつつ
子供のまわりを軽快に回りながら「オッス!オラババア!よろしくな!」と叫んだ。
その瞬間、私の横でベンチに座っていたリーマンが勢いよく鼻からコーヒーを吹き、
目の前に置いてあったおばあさんのトランクをコーヒーと鼻水まみれにした。
おばあさんの突然の行動と、鼻水とコーヒーを垂らし咳き込みつつ謝りまくっている
リーマンの姿に、母子含めた周囲は爆笑。おばあさんは孫が笑っているのを見て
嬉しかったのか快くリーマンを許し、なんか和やかな雰囲気で三人連れ立って去っていった。

689 :素敵な旦那様:2006/07/19(水) 01:20:36
>>688
全世界が泣いた

690 :素敵な旦那様:2006/07/19(水) 01:24:57
世界中の誰よりもきっと〜♪
何もかもなっちゃないけど〜♪

691 :素敵な旦那様:2006/07/19(水) 09:58:18
149 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/07/18(火) 22:31:15 ID:Ihwc0WBK0
コンピュータコンサルタントを務める女性が、
きざな野郎のコンピュータ設定を手伝っていた。

彼女はすかした野郎に、ログインに使用する
パスワードは何にするかと訊いた。

この野郎は、彼女を困らせてやろうという魂胆で、
「penis」と入力しろと言った。

瞬きもせず無言のまま、彼女はこのパスワードを入力した。
彼女は、コンピュータの反応に笑い死にそうになった。

”パスワードは無効です。短すぎます。”


692 :素敵な旦那様:2006/07/19(水) 12:51:20
ここは「夫婦・家族」のジーンとする話を集めるスレた゜から

693 :素敵な旦那様:2006/07/19(水) 14:43:15
720 名前: 素敵な旦那様 投稿日: 2006/07/19(水) 07:37:49

漏れの会社の同僚。
営業先の会社の一回り以上若い女の子に結婚していることをだまって不倫していた。

先日、会社にある子が半狂乱で「○○は私をだましましたー」って怒鳴り込みに来た。
それを見た事情をしらない、女子社員が警察に通報してしまった。
話は大きくなり、そいつは解雇、取引先とも解約、離婚。
一瞬の出来事だったらしい。


694 :素敵な旦那様:2006/07/19(水) 19:08:46
またマルチかようぜぇ

695 :素敵な旦那様:2006/07/20(木) 11:38:23
age


696 :素敵な旦那様:2006/07/20(木) 15:40:52
拾いもんこぴぺ

1年生のクラス担任の先生とその生徒たちが、ある家族の写真を見て
討論していました。
その写真の中で一人の男の子だけが、他の家族と違った髪の色をしていました。
一人の男子生徒がつぶやきました。
「この子だけが違った髪の色をしているのは、きっと養子なんだ。」
するとある女子生徒が言いました。
「私は養子縁組がわかるわ。なぜなら私は養子だから。」
「養子ってどんな意味?」
別の男子生徒が聞きました。養子であるその女子生徒は答えました。
「養子っていうのは・・・お母さんのお腹から生まれたのではないけど、
 子どもとして受け入れてくれたお母さんの愛の心の中から、
 生まれたということなの。」

697 :素敵な旦那様:2006/07/21(金) 06:37:26
「最近、暑くて眠れない…」三日前、姉貴がそんなことを言い出した。
「いいじゃない、眠らなければおねしょしないで済むし」と言ったら姉貴は泣いてしまった。
それから今日まで姉貴は全く笑わない。とっておきの落語を聞かせてもくすりともしなかった。
姉貴は三日間ちっとも寝てないようだった。その割にシーツは毎日濡れていたのだが…。

どうしたものかと考え込みながら大通りを歩いていると、
向こうから茶色いローブを着た老人が歩いてきた。
老人は僕の顔を見るなり、一枚の図面をくれてこの通りに作れと言った。

図面にあったのは普通の扇風機のようだった。
扇風機なら作らずとも家にあったが、あの老人の目は真剣だったので作ってみることにした。
夕食後直ちに作り始めて、完成したのは夜中の二時過ぎだった。完成したのはやっぱり扇風機だった。
騙されたのかな…そう思い始めた所へちょうど姉貴が水を飲みに起きてきた。
僕は姉貴を呼ぶと、できたての扇風機のスイッチを入れた。
扇風機は天井をぶち破り夜空に向かって飛んでいった。姉貴が笑った。

698 :名無し@話し合い中:2006/07/21(金) 18:03:56
447 :おさかなくわえた名無しさん :2006/07/18(火) 03:59:52 ID:ZdTCp3bH
中学2年の頃から学年全体にイジメられていた。
最初はクラスの少数だったけど「アイツと一緒にいると自分まで・・・」
ってことで学年全体に広まっていった。
そんな中、鎌倉に遠足に行くことになった。
ひと班男子3人女子3人でそれぞれコースを選んで行動して
最後に先生のいる場所に集合して解散というものだった。
まさか親に「イジメられてて」なんて格好悪くて恥ずかしくて言えなかったから
ずっと言わないでいたんだけど遠足当日、母が
「お友達の分もお弁当と一緒にお手拭き入れておいたよ」
なんて言うもんだからトイレでひたすら泣いた。
地元の駅で先生の点呼受けて鎌倉へ。
でも班でもリーダー格の女の子が男子3人とモメだして、
もう1人の子も一緒になってモメて「じゃあ別々に行動しよう!
あとで何か言われても男子のせいだからね!」と別行動に。
するとコース途中の寺で男子3人と遭遇。
1人がどうも石段で転んでケガしたけどバンソウコウとか持ってなくて
3人でオロオロしてた。
そこで私が「これ・・・私ので嫌かも知れないけど」って
バンソウコウと小さいキズ薬渡したら男子が「おっ!サンキュー」って受け取ってくれて
「○○って優しいのになんでみんなにイジメられてんの?」
「俺も疑問に思ってた、別に○○は汚くないよな!」
「今度誰かに何か言われたら俺たちに言えよ?△△(女子メンバー)も
なんで○○シカトしてんの?遠足なのにかわいそうじゃん?」
って言ってくれた。
お昼は指定された場所でみんなでお弁当食べたんだけど、
母が渡してくれたお手拭き出したら男子が「お〜俺にちょーだい!」
「待て!俺ももらうw」って争奪戦になった。
女の子も「私ももらっていい?」「○○さんって優しいよね!さっきまでシカトしちゃっててごめんね」
って・・・母の顔も浮かんできて泣いてしまった。
イジメは辛かったけどこの思い出だけは強く残ってる。


699 :名無し@話し合い中:2006/07/21(金) 18:16:32

嫁「どうしたの深刻そうな顔して」
俺「ちょっと悩んでんだ、ほっといてくれよ」
嫁「ふーん、話変わるけどさぁ、あなた最近髪薄くなった?」
俺「話変わってねーよ!」


700 :名無し@話し合い中:2006/07/21(金) 21:25:09
>>699
ワロスw

701 :名無し@話し合い中:2006/07/21(金) 22:33:36
ジーーーーーーーーーーーンッ と来た!www

702 :名無し@話し合い中:2006/07/22(土) 11:54:58
>>698
俺もいじめっ子だったから良く分かる。

703 :名無し@話し合い中:2006/07/22(土) 21:44:39
>>698
お前美人だったろ?しかも小学生離れした大人っぽい。嫉妬だよ嫉妬。
男子共が群れを成して食いついたのでもよくわかるwwブスなら男子はほっとくよ。まじ消防の頃から本能はあるからww

704 :名無し@話し合い中:2006/07/22(土) 22:11:43
820 おさかなくわえた名無しさん 2006/07/19(水) 22:36:26 ID:COuk8S+j
ちょっと胸糞の部分もあるんだけど感動したので書きコ。

この間、娘を連れてスーパーの中にあるゲーセンに行った。
その店の【従業員専用】と書かれたドアからおばちゃんが出てきて
「私は早く返事が欲しいの!今返事くれないと困るの!
お客様の声に書いてもいいのよ!わかってるわけ!?」と中に向かって叫んでた。
何事?と思い見てたら中から若い女性の従業員が出てきて
「どうぞ。ご意見箱は入口脇に設置してます。」と言った。
以下、店vsおばちゃん
おば「採用不採用くらいちゃっちゃと決めなさいよ!対応が悪いって書いてもいいのよ!」
店「今決められないなら不採用でいいと言ったのは貴女ですよ?
  即決はできないですし、本人が不採用でいいというなら不採用にさせて頂きます。」
おば「本当に書くわよ!?」
店「脅迫ですか?」
おば「違うわよ!!!!」
店「どちらにしろ、我侭を言ってそれを断られると脅迫するような人は
  ここで働く事はできません。」
おば「何言ってんのよ!(ここで店が遮って)
店「ここに来るお客様は見てわかるようにお子様がほとんどです。
  子供の目の前で非常識な行動を取るような人間は雇えません。
  手本になれとは言わない、けど悪い影響を与えるような人は絶対に雇いません。
  断言します。私がここの店長でいるかぎり貴女は絶対に雇わない。」

おばちゃんは「馬鹿にして!」「なんなのこの店!」と喚きながらゲーム機に蹴りを入れて出て行った。
店長は店にいた客に「お騒がせしてすいません」と
笑顔で挨拶してまわり「大変ね〜頑張ってね」と励まされてた。

705 :名無し@話し合い中:2006/07/22(土) 22:33:39
中学の時、英語の辞書忘れたから隣の女子のを共同で使わせてもらった。
家も近所だし気さくで話しやすいやつだったもんで、
彼女が見てない隙に、ふざけてその辞書の「vagina」の項を○で囲んでやった。

…あれから10年以上が経ち、そんな事ずっと忘れてた。
盆休みで実家に帰省して仕事の整理をしてた時の事。
英語の辞書が必要になって、中学時代のを探し出して使った。
そしたら憶えの無い落書きをみつけた。
「penis」が○で囲んであって余白に「お返しだバーカ 昼休みに図書室で待つ」と書いてある。
それで思い出した。
あの時あたりからだったか、彼女は昼休みになると真っ先に教室から出て行くようになった。
俺は「何委員だか知らないけど忙しいんだなぁ」なんて思ってた。
そういえば、中学最後の昼休みも、彼女は教室にいなかったっけ…。



で、嫁にそれ見せたら顔真っ赤にして「今頃みつけるな!」だって。

706 :名無し@話し合い中:2006/07/23(日) 00:22:27
>>705
ヌケ作のお前の所に嫁に来てくれた事を感謝しろw
可愛い嫁さん、大事にな。

707 :名無し@話し合い中:2006/07/23(日) 00:27:29
>>706
コピペだよ。まあ、俺も好きな話ではあるが

708 :名無し@話し合い中:2006/07/23(日) 00:44:40
w釣られたか。コピペと書けよー

709 :名無し@話し合い中:2006/07/23(日) 20:29:23
ごしゅじんさま、いままで、とてもたのしかたです。
よく歩りーずしておこられたけど、やくにたたなで、ごめんなさい。
ごしゅじんさまが、いれるよていの、えくすぴーはあたしのいもおとです。
いもおとだけど、あたしみたいに、やくたたずではありません。
すなおなこで、でふらぐも、とくいです。
すたいるもいいから、ほんとはちょっと、くやしいです、
いもとを、かわいがってもらえると。おねえさんとして、うれしいです。
いままでつかえないこで、・ごめんなさい..
そして、つかってくれて、ありがとおゴザいました。
あたしは、もう、きえちゃうけれど¥、さいごに、おねがいがあります。きいてくれると、うれしいです。
ごしゅじんさまの、もっている、みぃのディすく、すてないでください。
あたしが、はいっています。いまのあたしじゃ、ないけど、あたしです。
どきどきみたり、さわったり。、してくれるとうれしいです。
ごしゅじんさまにあえて、みいは、
とても、しあわS


Windows 98、Windows 98 SE および Windows Me のサポートは 2006 年 7 月 11 日で終了しました
http://support.microsoft.com/gp/lifean18

710 :名無し@話し合い中:2006/07/23(日) 20:37:23
Keiは?

711 :名無し@話し合い中:2006/07/23(日) 21:22:30
折角なら、イラストも乗せろよ。

http://up2.viploader.net/mini/src/viploader54142.lzh.html
DL Key = golf3243

もしくは
http://up2.viploader.net/mini/src/viploader54143.lzh.html
DL Key = miffy



712 :名無し@話し合い中:2006/07/23(日) 22:44:36
>>710
このコピペ、他所でも同じレスが付いてたぞ

713 :名無し@話し合い中:2006/07/24(月) 17:44:16
>>712
レスまでコピペなんじゃね?

714 :名無し@話し合い中:2006/07/24(月) 23:26:41
スレタイ:『カバを飼いたいのですが…』


26 :名も無き飼い主さん :03/09/28 17:22 ID:FM4euS+4
カバみたいな嫁さんなら
すぐ後ろにいますが・・・


28 :名も無き飼い主さん :03/09/28 18:02 ID:???
>>26
私の彼氏はカバですが何か?


29 :名も無き飼い主さん :03/09/28 21:15 ID:4hB9Kmdv
>>28
じゃ、君の彼氏にウチの嫁さんあげます

ただいま、すぐ後ろで爆睡中(w
今なら、無抵抗状態で捕獲できます(w


30 :名も無き飼い主さん :03/09/28 21:16 ID:IGpMN+TT
>>29
やっぱりウンコはぶりぶり撒き散らすんですか?


31 :名も無き飼い主さん :03/09/28 21:38 ID:4hB9Kmdv
いや、犬がウンコを撒き散らかすと
ぷりぷりしてます



715 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 01:38:53
ウチは癌家系
じいさんもひいじいさんも癌で死んだ
で、親父も例に漏れず癌になった
初期の胃癌だったんだが、その告知を受けた夜親父が言った一言
『俺がお前や○○(俺の息子の名前)の分も全部癌もっていってやる』


その一年後、親父はその言葉通り全身に癌が転移して死んだ

716 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 01:41:34
コピペか?
本人か?

そういうのオカルト板でも見たなぁ。
本当に持っていけたんだろうか。
お父さんの深い愛情にGJ

717 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 01:48:20
sage忘れてたスマン

>>716
本人だよ
まぁ本当に持っていけたかどうかは別として
俺も癌になったら親父が願ったことと同じことを願い、
同じ台詞を子供に言ってやりたい

718 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 01:52:27
そうか。
癌の血筋は負の遺産だけどそういう状況で示せる親子の愛ってのは
かけがえなくて美しいな。
良いお父さんの見本になったなぁ。

719 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 07:29:19
>>717
その前に家族のために検診は受けてね。

あと、運こをつけてやる、つ●

720 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 09:53:49
>>718
じゃあ俺は白運こをつけてやる
つ○

721 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 10:10:57
人間ドック帰りでつか?

722 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 11:20:04
>>721
つ□

723 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 16:49:18
848 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/07/24(月) 21:02:37 ID:mVt6RS3e
もう家族に溶け込んでしまって愛玩動物的存在ではない。
弟、妹、うさぎが3人並んで正座、父親に怒られてる場面を時々見る。

850 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/07/24(月) 23:14:33 ID:mVt6RS3e
>>849
正座といってもうさぎ座りだけどね。弟と妹と近所の友達が悪さするときに
かならずその輪の中にいるので、もはやペットではない。

852 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/07/24(月) 23:59:31 ID:mVt6RS3e
>>851
最近の例
弟と妹が母親の財布から小銭をとりだしてるところをうさぎにみられた。
妹が口封じのためにうさぎに盗んだ金の一部でパンをあたえる。

連帯責任

853 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/07/25(火) 00:09:55 ID:I9+LODE1
最近の例2
3人が隣の家におじゃま。弟と妹と友達がTVゲームに夢中

うさぎ一人で隣の家の台所に潜入。食材を荒らす

連帯責任

724 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 16:59:51
>>723
元スレを教えなさい。
教えて下さい。おながいします。

725 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 17:11:07
>>723
くわはぁ!

726 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 18:04:45
こっそりな
>>724
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1140089231/

727 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 18:21:30
>>726
ぐはぁ、サンクス。萌え死ねるw
アレルギーが無きゃ毛物飼いたいんだけどなあ。

728 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 18:24:37
>>723
子供の頃飼ってたウサギ思い出してジーンとした

729 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 18:29:29
ジーンというかほんわかしてしまった(;´Д`)

730 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 21:35:04
588 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/23(日) 20:23:49 ID:/7lurwpv
オナニーをしていたら、イク瞬間にパチンと停電
ビックリした俺の精子は暗闇の中宙を舞った…
数分後に停電が復旧したとき…目を覆いたくなる光景を見てしまった。

よりによって俺の精子は呪怨のポスターに顔射してしまったのだ…めちゃ萎えた…


590 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/23(日) 20:34:30 ID:tKiEaPkD
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/B0000BZ4J0.09.LZZZZZZZ.jpg
これか・・・?


593 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/23(日) 21:22:13 ID:JNvBsW6M
お前のせいで「え…あ…え?いったの…?」って言ってるようにしか見えなくなった。


594 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/23(日) 22:28:57 ID:NV1zg3lD
>>590
ああもう、ロゴがナニに見える・・・


595 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/23(日) 23:01:23 ID:ykF1QujH
おまえらばかだろww


597 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/24(月) 00:31:27 ID:3Eyas4CG
握っただけでイっちゃってびっくりしたようにしか見えなくなった。
どうしてくれる

731 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 23:45:20
>>730
久しぶりに腹筋で笑ったwwwwwwwwwww
ハライテェwwww

732 :名無し@話し合い中:2006/07/25(火) 23:49:57
4歳になる娘が、字を教えてほしいといってきたので、どうせすぐ飽きるだろうと思いつつも、毎晩教えていた。 ある日、娘の通っている保育園の先生から電話があった。
「○○ちゃんから、神様に手紙を届けてほしいって言われたんです」
こっそりと中を読んでみたら、
「いいこにするので、ぱぱをかえしてください。おねがいします」
と書いてあったそうだ。

旦那は去年、交通事故で他界した。 字を覚えたかったのは、神様に手紙を書くためだったんだ…。 受話器を持ったまま、私も先生も泣いてしまった。
「もう少ししたら、パパ戻って来るんだよ〜」
最近、娘が明るい声を出す意味がこれでやっとつながった。 娘の心と、写真にしか残っていない旦那を思って涙が止まらない。

733 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 03:42:06
J( 'ー`)し ようじへ きょうはようじのすきな ハンバーグです

(`Д)   外食してくるからいらねーよ メールすんな殺すぞ

J( 'ー`)し きょうはなんじにかえりますか

(`Д)   友達とカラオケ行くから今日は帰らねーよ うるせー

J( 'ー`)し あなた!今日はようじ帰らないらしいわよヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪
      久しぶりにHしましょう(*≧▽≦)ノ キャー

J( 'ー`)し おとうさんへのメールでした まちがえました ごめんね

('A`)


734 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 07:34:28
お母さん漢字の変換うまくないのに、
絵文字めちゃうまですね・・。

735 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 10:59:58
携帯は「かお」と入力して変換するだけで顔文字が出てくるからな

736 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 11:31:52
漢字変換出来ない、お母さんの年齢って……それでHかよ……

737 :コピペだが…:2006/07/26(水) 11:59:21
>>730 

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.‐- 、 : : : :
                                廴ミノ
                               ///¨' 、
                               y':;:;:;:/⌒i!
                              母:;:;:;:;};:;:/;},
             ;il||||li'      ;il||||li'     t`'---‐';:;:;:l       
   ∩        ,.r'"''、,┘    ,.r'"''、,┘      7;:;:;:;:;:;:;:;「
    | | /二⊃   ノ妹(⌒i    ノ弟(⌒i       .}:;:;:;:;:;:;;/
   ミ ゚ ・゚ミ    /..,__彡{, |   /..,__彡{, |       `i:;:;:;:;:;}
  (∪ ∪    (  .ミi!} l、   (  .ミi!} l、       .」:;:;:丿
  と_)__)  クュ二二`Lっ)  クュ二二`Lっ)   .   `==='



738 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 12:03:46
>>737
お前性的に歪んでるか、アンカー間違いじゃね?

739 :737:2006/07/26(水) 12:43:17
>>738
うおっ、アンカーミスだ。>>723でした。申し訳ない。
しかし、性的に歪んでいるのも否定できないw


740 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 12:52:18
そうか、性的に歪んでるのか・・・。

741 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 13:10:21
737は倒錯者ということでよろしいかハァハァ

742 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 13:47:11
>>741
男同士でハァハァか。
男同士と言えば、江頭2:50の相方はどうしているんだろう・・・
と、話をすりかえてみる。

743 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 17:11:56
25 名前:名無しさん?[sage] 投稿日:2006/07/26(水) 17:06:17 ID:???
以前銭湯で見かけた爺がすげえツンデレだった、孫娘が「じーちゃんすきー」とか言ってて
爺さんが「お。お前を連れてくるとゆっくり風呂に入れないから大変だ!」ってデレデレの
裏返った声で言っててほほえましかった

744 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 21:00:33
あのさ、昨日病院行ってきたのよ、サークルのフットサルで左足首をひねってさ
そこ総合病院だから大きくて、待合室も広いわけ
昼頃に行ったんだけど、けっこう混んでてさジジィやババァやガキも多かった

んで待合室にテレビが設置してあってさ
暇だから見ようと思ったらNHK教育の子供向け番組がかかってたんだよ
ガキどもが真剣に見てるんだけどさ、んだよこんなの見てられねえよって思うじゃん、俺19歳だし
いいともでも見たいと思ってさ、こっそり携帯のアプリのリモコンでさフジに変えたのよチャンネルを
そしたらガキが騒ぎだして「○○(←NHK教育のガキ向け番組名)が見たいよ〜」とか泣いて駄々こねる奴もいてよ
でも誰も見てみぬふりっつーかNHK教育にチャンネルを変える事なくテレビ見たり雑誌読んだりしてるわけ
誰かチャンネルを戻せよみたいな雰囲気なのに誰も動かないのよ、まさに冷たい現代人って感じ
あまりに糞ガキが泣いたりうるせぇしうぜぇから、またアプリのリモコンで教育テレビに戻そうかなと思ってたらさ

見るに見かねたっぽい一人のジジィがよっこらしょって立ち上がってさ
テレビの方に向かって歩いていくわけよ、見た感じ足を引きずってて腰とかも悪そうだった
でもやさしそうな顔をした爺さんだったな、子供好きっぽい感じ
んで足を引きずりながらテレビ前に行った爺さんは、みのもんたのおもいっきりテレビにチャンネルを変えてた


745 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 21:12:35
>>742
前川麻子と結婚。前川がネットの日記で書いたことが発端になり
コンタが大川興業を辞める事になり、その後「てもみん」みたいなとこで
マッサージ師になっていたが前川と離婚した後のことはわからん。

746 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 21:19:32
女「もうこんな仕事まっぴらよ、やんなっちゃうわ」

男「ヘイ、サリー。だったら辞めちゃうといいさ」

女「まあジム、じゃあ私に文なしになれって言うの?新しいジョブなんてそう簡単に見つかりっこないわ」

男「違うよハニー、おかえりなさい、行ってらっしゃい、って言ってくれるだけでいい。君ならすぐに採用だよ。勤務地は…」

女「AKIHABARAね」

747 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 22:22:47
それ、既出。
ってか、先日俺が別のスレに書いた。

748 :名無し@話し合い中:2006/07/26(水) 22:32:17
                 /\
                / ヽ\
               /  ヽ \             / \
              /    ヽ \__        / ヽ \
             /  ‐_ ヽ     ―――__/   ヽ \
            /        ̄           / __ ヽ \
           |                          ̄  \
           |                             |
           |        ||                   |
           |  ゝ_  |||/                  |
           |  ( ・ ブ       ゝ__       ┃ ┃   |
           |    ̄         ( ・ ̄ ̄ ブ   ┛ ┗  |
           |              ゝ__ ノ    ━┓ ┏  |   ┃ ┃
           |    __            ̄        ┃  |   ┃  ┃
           |     | ̄ ̄ーヽ                  |   ┃   ┃
           |     |     ヽ                 |
           |     |     |ヽ               |      ━┓
            \   _⊥_    |                |      ┃┛
             \      ̄ ̄ヽ_⊥               |
              \                         |     ┏━┓
               \                       /        ┏┛
                \                     /         ・


749 :名無し@話し合い中:2006/07/27(木) 11:31:06
ダデ ィ『そろそろ、弟のマークにも性教育を始めないとな』
マミー 『でも、私は苦手よ。あなたからしてあげてパパ』
ダディ 『いや、俺も苦手…そうだ!
    兄ちゃんのトムにやらせよう、トム!ちょっと来なさい!』
トム  『なんだい?パパ。今からみんなとバスケットやりに行くのに…』
ダディ 『まぁ待ちなさい、お前は犬がたまに交尾するのを知ってるな?
    アレを弟に説明してくれ』
トム  『なんだ。そんなことか。おいマーク!パパとママが毎晩ファックしてるのは知ってるな?』
マーク 『うん、お兄ちゃん』
トム  『で、アレと同じことを犬もやってるらしいぞ。じゃ、いってきまーす!』


750 :名無し@話し合い中:2006/07/27(木) 13:56:40
>>746>>749
スレ違いだがワロタwww

751 :名無し@話し合い中:2006/07/27(木) 20:13:20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  モシモシ カーチャン?      .│
| ビデオノ予約忘レチャッタカラ   .│
| 録画シトイテ ('A`)】      .│
\______ ____/
          ∨
       【('∀`)し イイワヨ
    ~~~~~~ヽ( )      


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      録画開始

     _         _____
 J( 'ー|[ニ:|ol        | | \   ヽ
 ( つ ∩ ̄       .| |   l 二 |
 と__)__)           |_|__/__/
.               |;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|




752 :素敵な旦那様:2006/07/27(木) 20:56:03
修羅場スレにも貼ってただろ

753 :名無し@話し合い中:2006/07/27(木) 21:17:45
>>752
正確には修羅場スレに貼ってあったのを見て面白かったから
こっちに張った。

754 :名無し@話し合い中:2006/07/27(木) 21:29:58
テレビゲームばかりやっている息子に、なんとか勉強させようと思った
お父さんは、偉い人の話をして見る事にしました。

「なあジミー。リンカーンって知ってるだろ?リンカーンがお前の年の頃には、
夜は暖炉の明かりで勉強してたんだぞ。それぐらい勉強したんだ」
「ふうん、そうなんだ。じゃあパパ、ボクも言っていい?」
「なんだ?」

「リンカーンはパパの年の頃には、アメリカの大統領だったよ」


755 :名無し@話し合い中:2006/07/28(金) 00:05:11
>>752
怒ってないけど、スレタイ読んでね。

756 :名無し@話し合い中:2006/07/28(金) 00:44:18
>>754
ジーンというより鼻の奥がツーンな話だなw

757 :名無し@話し合い中:2006/07/28(金) 12:24:14
>>754
アメリカンジョークでもジーンとするものがあるかも・・・知れん。

そういうのを探してきてね。

758 :スポーツ感動もの(夫婦):2006/07/28(金) 12:27:36

Q.プロ野球選手で一番守備範囲が広いのは?
A.オリックスの谷選手


759 :名無し@話し合い中:2006/07/28(金) 12:37:03
>>758
その仮説は逆側の範囲が証明されてないから
意外と狭いかもしれんよ

760 :名無し@話し合い中:2006/07/28(金) 13:05:43
>>759
そうなんだよな。コピペしてからそう思った。
単純に守備位置が他の人と違うだけかも。

761 :名無し@話し合い中:2006/07/28(金) 21:09:29
127 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/28(日) 04:19:25 ID:u5ntmj7b
50過ぎの母親。女手ひとつで俺をここまで育ててくれた。
俺が巣立ってからは母親もマイペース。
今更なぜか、俺に触発されたのか職安を通してパソコンを学んだらしい。
メールができるようになった、ネットができるようになった。
そう喜んでました。
俺「パソコンは奥深いからね。俺もまだまだ勉強足りないよ。」
母「あらそう?分からないことあったら聞いていいよw」
俺「はいはいw」

ある日我が家に届いた荷物。
「WindowsXP入門」

 な  め  ん  な  よ  バ  バ  ア


762 :名無し@話し合い中:2006/07/29(土) 12:36:36
594 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/29(土) 10:20:31 ID:jO5k/ydJ
単純に知らないだけか、整理した上で残債をやっつけてるのかもしれん。
母親の事もあって逃げ場を失ってるのかもな。

以前甥が難病に罹った時、弟に入院費に200程貸した事がある。
俺はあげたつもりだし、そんな事すら忘れていたら、先日甥が
「僕は伯父さんのお陰で助かったから、大きくなったら頑張って返すからね。」って。

お前まだ8歳だろう。忘れろ。いや忘れてくれ。伯父さんは泣いてしまったぞ。

763 :名無し@話し合い中:2006/07/29(土) 22:10:25
弟が甥にそのことを話している風景を目に浮かべて、


一気に冷めた。

764 :名無し@話し合い中:2006/07/29(土) 23:23:30
携帯バーチャルSEX
携帯バーチャルアニメ風俗
http://m-pe.tv/u/?sexman2

765 :名無し@話し合い中:2006/07/31(月) 01:37:40
936 :おさかなくわえた名無しさん :2006/07/30(日) 02:40:54 ID:euNo4VRN
件名 なし

母 Gさん危ない
私 ささっと父さんに殺ってもらいなよ
母 このばちあたりが!
母 お前みたいな子ははしの下に捨てる!
母 サーカスに売り飛ばしてやる!

・・・Gさんっていうからゴキのことかと思ったら、じーちゃんのことだったorz
とりあえず命に別状はなかったからよかったけど・・・
ママンあれから怒って話ししてくれないよ・・・


766 :素敵な旦那様:2006/07/31(月) 12:27:09
意味がわからない

767 :名無し@話し合い中:2006/07/31(月) 17:30:12
メールのやり取り

768 :名無し@話し合い中:2006/07/31(月) 19:31:12
宇野勝伝説
1.あのヘディング。(言わずもがな)
2.その試合後、星野仙一から食事に誘われたうーやん。星野の車の後ろを自分の車で追いかけるが、
  信号停止の際に星野の車にぶつけてしまう。
3.ホームランを打った喜びのあまり前を走っていた大島に気付かず、彼を追い越してしまいアウトになったうーやん。
  後日、大島も同じ事をやらかした。
4.うーやんの伝説のプレーと、江本の「ベンチがアホ」発言は同じ日。
5.今年の目標を聞かれて、「3割、30本、・・・・3盗塁」。
6.2004年のキャンプで、選手以上にいちばんバットを多く振っていた。
7.達川が審判のボール判定に抗議。打者のうーやんに「今のストライクだよな?」と聞くと、「ストライクでしたね。」と答えた。
8.試合にユニフォームを忘れてしまい、コーチのユニフォームを借りて試合に出場した。
9.また高校時代の県大会で、ユニフォームと間違えて同じ色のパジャマを持ってきたらしい。
10.尾崎豊の死に顔に少し似ているらしい。
11.中日には守備を買われて入団した。
12.本人曰く、マスターズリーグで打撃開眼したらしい。
13.少年野球教室で、「日本で最初に打球をヘディングした男」を自慢気にアピール。
14.浪費家で多額の借金を作った前妻を親族・知人が責める中、「彼女はきっと淋しかったんですよ。」と宇野は一人で庇ってやった。
15.さらに離婚する際、「お前が払う必要はない。」と妻の借金を全て自分で背負った。


769 :名無し@話し合い中:2006/07/31(月) 19:55:27
一方駒田は「とりあえずお疲れ・・・」と一言。

770 :名無し@話し合い中:2006/07/31(月) 20:29:17
小学生のジョニーは家族について書いてくる作文の宿題が出たので父親に聞いた。
「ねえ、パパはどうしてママと結婚したの?」
それを聞いた父親は深いため息をついて、つぶやいた。

「おまえもそれを疑問に思う歳になったんだなぁ」

771 :名無し@話し合い中:2006/07/31(月) 22:14:41
>>770
マリーンズの黒木にそんな過去があったなんて。・゚・(ノД`)・゚・。

772 :名無し@話し合い中:2006/07/31(月) 22:16:07
一方駒田は(ry

773 :名無し@話し合い中:2006/07/31(月) 22:46:09
駒田の話はやめろ!






やめてやれ・・・

774 :名無し@話し合い中:2006/08/01(火) 00:09:34
>>773
都市伝説らしいよ。いや絶対そうに決まってる!
「良かった、生まれた子供が○◯だった駒田はいないんだ!」

775 :名無し@話し合い中:2006/08/01(火) 00:51:50
「天国のあなたへ」
娘を背に日の丸の小旗をふって、 あなたを見送ってから、 もう半世紀が過ぎてしまいました。
たくましいあなたの腕に抱かれたのは、 ほんのつかの間でした。
三十二歳で英霊となって天国に行ってしまったあなたは、 今どうしていますか。
私も宇宙船に乗ってあなたのそばに行きたい。 あなたは三十二歳の青年、 私は傘寿を迎える年です。
おそばに行った時、 お前はどこの人だなんて云わないでくださいね。
よく来たと云って、 あの頃のように寄り添って座らせてくださいね。
お逢いしたら娘夫婦のこと、 孫のこと、 また、 すぎし日のあれこれを話し、 思っきり、甘えてみたい。
あなたは優しく、 そうかとうなずきながら、 慰め、 よくがんばったねと、 ほめて下さいね。
そうして、 そちらの 「きみまち坂」 に連れて行ってもらいたい。
春のあでやかな桜花、夏、 なまめかしい新緑、 秋、 ようえんなもみじ、 冬、 清らかな雪模様など、
四季のうつろいの中を二人で手をつないで歩いてみたい。
私はお別れしてからずっと、 あなたを思いつづけ、愛情をささえにして生きて参りました。
もう一度あなたの腕に抱かれ、 ねむりたいものです。
力いっぱい抱きしめて絶対にはなさないでくださいね。
(柳原タケ 八十歳 無職)

776 :名無し@話し合い中:2006/08/01(火) 01:04:38
なんて・・・

あ、言葉がない。泣けた。

777 :名無し@話し合い中:2006/08/01(火) 02:30:43
200 :名無しさん@HOME:2006/07/31(月) 22:28:54
私が5歳の時両親は離婚(原因は父のDV)。
私は母親に引き取られました。
しかし大学の卒業旅行のためパスポートを作ろうと戸籍を取り寄せたら超びっくり。

私、父親と父の前妻の子供だった。
つまり私を引き取って育てて大学まで行かせてくれた母は父親の後妻。
つまりは全くの他人。

あまりの衝撃に何も言えぬまま日々を過ごし、結婚する時にやっと母に聞いてみた。
母はあっさりと事実を認めた。
私の実の母は私が1歳の時に死去。育ての母親は私が3歳〜5歳まで父と結婚していたのだそうだ。
何故他人の子を引き取った?という質問には
「あの人(私の父親)の所に置いちょったら何されるか分からん。
かわいそうじゃけ連れて来てしもた」
とのこと。
私自身が親となった今でも母の情の深さには敵わない。
母は今血の繋がらない孫達に囲まれてとても楽しそうです。


778 :名無し@話し合い中:2006/08/01(火) 03:07:53
                  γ'フ
               イ ('i, ,/               (ヽ
              ( 'i,`ミ' ヽ i               ヽ`)'フ
            (\ヽ,,_ ` ':.ヽ                )γ),ノ)
            ヾ' ..,,    '; 'l,                ,/ .:' ノ'
               ゝ- .,,,   .: i!            ノ' ,:' ''",フ
           ,,-'', ',,,..    .:' /'        _,,.. -‐''",,::'   "つ
             `ツ、,,ー- .:' (      γ´ ,,..  ''"ヾ、  彡'
              ''-彡,,  ':,      _,ノ ,:'"  ''ヽ.,. ヽ、,,_,,ノ'⌒
                ,彡'  J('ー` )し  '      ゙" '-=-'"
                ノ., "シ⊂  つ      ,ト、ヽ、,_,,,ミ^ヾ
                  "''ツ' |  "ヾ)ノヽ'Jツ' ヽ)
                     し'ヽ,)



779 :名無し@話し合い中:2006/08/01(火) 13:03:27
ジョン:「パパ。ひとつ聞いてもいい?」
パパ :「なんだい」
ジョン:「国の仕組みってどうなってるの?」
パパ :「いい質問だ。よし。うちの家族を例にとってみよう。
    パパはお金を稼ぐから”経営者”だ。
    ママは家計を管理してるから”政府”だ。
    そして、パパとママに面倒を見てもらっているお前は”国民”だね。
    ウチで働いているメイドのミニーは”労働者”だ。
    赤ちゃんは・・・そう、”未来”だね。
    国の仕組みってこんな感じだよ」
ジョン:「うーん。よく分からないや。今夜、よく考えてみるよ」

その夜、赤ん坊がおもらしをして、ひどく泣いていた。
ジョンは両親に知らせようと寝室に行ったが、 ママが熟睡していただけだった。
そこで、メイドの部屋に行った彼は、ドアの隙間からパパとミニーがベッドの上で夢中になっているのを見た。
「パパ!」と何度も声をかけたがまったく気づいてもらえない。
しかたなく、ジョンは自分の部屋に戻って寝てしまった。

次の朝・・・。
ジョン:「やっと国の仕組みって分かったんだ」
パパ: 「ほう。えらいな。どれ、説明してごらん」
ジョン:「ええとね。”経営者”が”労働者”をやっつけている間、”政府”は眠りこけているんだ。
     そして、”国民”の声は完全に無視されて、”未来”はクソまみれなんだよ」


780 :名無し@話し合い中:2006/08/01(火) 13:07:30
ある日、台所のシンクで食器洗いをしている母親を女の子が座って見ていた。

女の子は、母親の黒髪にいくつかの白髪の房があるのに気づいた。
女の子は、母親を見て尋ねた。「ママ、どうして髪の毛に白髪が混じってるの?」
母親は答えた。「それはね、あなたが間違ったことをして、ママを泣かせたり、悲しませたりするたびに、髪の毛が一本ずつ白くなるのよ」

女の子は少しの間考えて、こうきいた。「ママ、じゃあどうしておばあちゃんは髪の毛がぜんぶ真っ白なの?」


781 :名無し@話し合い中:2006/08/01(火) 15:49:43
939 :名無しの心子知らず :2006/07/15(土) 11:52:17 ID:dUkDCS5v
>>906
私の母は、43歳で乳癌で亡くなりました。
私12歳、弟10歳、妹7歳でした。
私の母もあなたのお母さんと同じく、痛みを我慢していたようです。
最期が近くなった頃は、「こどもたちにこんな姿は見られたくない」と
お見舞いにも行かせてもらえませんでした。
左胸を全摘したのに、肺と目に癌が転移して
中学に入学したばかりの私の「制服姿が見えない」と泣いた母が忘れられません。
それでも幼い私達は母が必ず治ると思い込んでいました。
でも亡くなるその日、父は母にずっと付き添っていましたが
二人とも分かっていたようで、看護師さんが止めるのも聞かずに一晩中二人で話をしたみたいです。
「お父さんと結婚できてよかった。幸せだったよ」「こどもたちの事、よろしくね」
そういってお別れしたようです。
母を連れて家に帰ってきた父は私達を抱き締めて泣きました。
初めて父の泣き顔を見ました。
あまりにも906さんと状況が似ていて思い出して泣いてしまいました。
私のお腹には赤ちゃんがいます。毎日動いてとても元気です。
とても愛しくてかわいくて。母もこんな気持ちだったのかなぁ。
もう亡くなって10年以上経つし、恐くて、厳しかった母だけど
今でも私には世界でたった一人の大好きな母親です。

782 :名無し@話し合い中:2006/08/02(水) 03:08:42
えーっと・・・。

>>779でお願いします。

783 :名無し@話し合い中:2006/08/02(水) 05:58:21
>754のつづき
「そうさ。だからリンカーンはパパよりも偉いんだ。
 ジミーも偉くなる為にたくさん勉強するんだぞ」
「でもボクは大統領になんかなりたくない。パパみたいになりたいんだ」
「パパみたいになるとお金がなくて遊ぶこともできないんだぞ」
「じゃあ一緒にテレビゲームで遊ぼうよ」
「よしやろう!大統領になればテレビゲームソフトをたくさん買えるぞ」
「やっぱりボク勉強する」

784 :名無し@話し合い中:2006/08/02(水) 14:08:00
ある大会社の社長は、メインコンピュータの1つに緊急事態が発生したため、部下の一人を呼び出す必要に迫られた。
彼が部下の家に電話したところ、「もしもし」という子供の声が聞こえてきた。
子供に取次ぎを頼まなければならない面倒さに苛立ちつつボスは尋ねた。「お父さんはいるかな」
「うん」ささやくような小さな声だ。
「彼にかわってもらえるかな」
ボスが驚いたことに、その小さな声の主は「だめ」と答えた。
子供じゃ話にならないと思ったボスは再び尋ねた「じゃあお母さんはいるかな」
「うん」という答え。
「じゃあかわってもらえるかい」
また「だめ」という答え。
小さな子供ひとりで留守番させるということはないだろう、誰か子供を世話している人がいるはずだ、その人に伝言を頼もう、とボスは考えた。
「家には他に人はいないのかい」ボスは子供に尋ねた。
「うん」子供はささやいた「おまわりさん」
警察が部下の家で何をしているんだろうと思いつつボスは言った「おまわりさんにかわってもらえるかい」
「だめ、おまわりさん忙しそうだから」と子供は答えた。
「何をしているの」とボス
「パパとママと消防士さんと話してる」との答え。
なんだか心配になってきた。さらに受話機越しにヘリコプターの音らしきものが聞こえてきたのでボスは「何の音だい?」と聞いてみた。
「ヘリコプターだよ」ささやくような声が帰ってきた。
いよいよ不安を募らせて尋ねた「なんでヘリコプターが?」
不安そうな声で子供が答える「捜索隊がヘリコプターから降りてきたんだ」
不安と苛立ちを募らせてさらにボスが尋ねた「誰を探しているんだい?」
くすくす笑いながら押し殺した声で子供が答えた
「ぼく」

785 :名無し@話し合い中:2006/08/02(水) 18:38:08
ここにスレ違いのコピペ貼ってるのは何を考えているんだ?

786 :名無し@話し合い中:2006/08/02(水) 21:08:59
夏の風物詩だからさw
早く夏休み終わらねぇかな・・・・

787 :名無し@話し合い中:2006/08/03(木) 05:06:06
夏休みが終わったら、大人にならなきゃいけないだろ?

788 :名無し@話し合い中:2006/08/03(木) 05:37:21
だれか大人にしてくんねーかな☆

789 :名無し@話し合い中:2006/08/03(木) 07:13:44
>>788
気団板でそれを募集するお前は、、、、か????w

790 :名無し@話し合い中:2006/08/03(木) 09:51:19
ウホッ

791 :名無し@話し合い中:2006/08/03(木) 09:53:49
お前らに言いたい事がある。
もし自分の余命が判明しても同じなのかと問いたい
同じ態度なのかと問いただしたい
俺は余命五年らしい
聞く前から愛情はひとしおだったが今は更に愛情がパワワップした
でも不安はある
俺が死んでからの事
子供達の無邪気な笑顔や寝顔見てると俺が親父として最後にしてやれる事を考えずにはいられない
一瞬一瞬が大切な時間
神様がくれた最高に大切なとびきりの時間
いつか俺の時間がなくなる時までこの特別な時間を大切に過ごしたい
この嫁で良かった
この子供達で良かった
俺の人生は短かったかもだけど
決して恵まれてもいなかったけども
俺は幸せだった
君達のお母さんと出会い愛しあい君達に会えた事
ロクでもないガラクタみたいな身体の俺を愛してくれた嫁に愛と感謝を送りたい。
それから子供達と俺への愛情、最高の贈り物をありがとうと言いたい。



792 :名無し@話し合い中:2006/08/03(木) 10:44:32
くそう・・・言いたいことがあるとか言いながら、質問しやがった・・・。

793 :名無し@話し合い中:2006/08/03(木) 11:31:20
>>791
“もし自分の余命が判明しても同じなのかと問いたい ”
“同じか”って、何が同じなんだよ?これだけじゃわからんぞ。

それと余命宣告がマジなら↓のスレに逝け。そんで、気合と根性と執念で
余命宣告なんざブッチ切っちまえよ。嫁さんや子供たちの為にもな。
俺も祈ってるぞ!

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1130169236/l50

794 :791:2006/08/03(木) 16:48:24
赤ちゃんカワイスwww!!
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1143564071/

ここからのコピペでつ(・ω・。)


795 :793:2006/08/03(木) 23:35:24
あら、さいで〜w

釣られちまったよ、、、orz

796 :名無し@話し合い中:2006/08/04(金) 01:55:02
大学受験の時、家出した。
初めて経験するプレッシャーにイライラして
親とも妹も大喧嘩して、何もかも嫌になった日の夕方、リュックに荷物つめて家を飛び出した。
受験直前、12月半ば。これからどうするんだろう?
寒く暗くなっていく中、必死で単語帳を読みながらひたすら歩いた。

しばらくは友達の家を転々とした。
親からすごい数の着信とメールがきたけど一切見ず削除
塾と学校には通ってたけど、追ってきた家の車を見つけて逃げたりもした
それでも友達もみんな受験、ずっと泊まるわけにもいかずファミレスに泊まる毎日
毎日寝るところの心配する生活にイライラしてきた頃、親からメール
「部屋借りたから住みなさい」と
意地張ってたあたしも最初の受験校が2週間後に迫り、しぶしぶ住むことに

1週間後お母さんがやってきた
ウィークリーで暗証番号知ってるお母さんはあっさり部屋に入ってくる
無性に腹が立ったあたしはろくに会話もせず「帰ってよ!」て叫んだ
本当は久しぶりに会えて嬉しかったのに、沢山話したかったのに、お母さんは帰っちゃった
自分はもう家族に戻れないんじゃないかと思って泣いた

しばらくたってから外に出てみると
ドアノブにスーパーの大きな袋がかかってる
なんだよと思って中を見ると
料理のできないあたしの為に、インスタントのリゾットなんかが山ほど入ってた
あたしが好きなゼリーとかプリンも
お母さんは泣きながら帰ったんだろう
貯金をおろしに行くと5万振り込まれてた、決して裕福なわけじゃないのに
涙が止まらなかった。

そんなあたしですが無事志望校に受かり、楽しく大学生活送ってます。
いつかちゃんとお礼を言って家出費用を返します!


797 :名無し@話し合い中:2006/08/04(金) 03:40:19
久しぶりにイラッときた

798 :名無し@話し合い中:2006/08/04(金) 07:16:57
全然感動しない…。何故だろう。
むしろ、ムカついた。

799 :名無し@話し合い中:2006/08/04(金) 07:44:54
>>797-798
家ですんなよ


800 :名無し@話し合い中:2006/08/04(金) 11:27:21
この我侭な娘に神のご加護がありませんように。

801 :名無し@話し合い中:2006/08/04(金) 17:28:27
まあ、なんだな、あれだ。
大学受験でこの騒動なら、就職活動で自殺か、社会人1年目の5月に引きこもりだろう。
ほっとけ。

802 :名無し@話し合い中:2006/08/04(金) 19:50:42
平々凡々に育った息子がいるんだが、
俺は幸せな親父なんだと、ジーンとした。

803 :Carry:2006/08/05(土) 10:36:42
Copy and Paste

私は現在35歳で子供一人と妻の三人暮らしをしています。
ふと一昨年のことを思い出したので書いてみようと思います。

私は基本的に外食を好まず家で食事をする事が多かったです。
私が特に好きだったのはカレーライスで週に一回は作ってもらっていて
カレーにはソースをソースの味がするぐらいかけるのが好きでした。
ある日妻が急に具合が悪くなり私は会社を休み妻の看病をすることにしました。
丸一日寝ていたら落ち着いたみたいで「わざわざごめんね。今日の夕食何にする?」
と聞かれたが「いや。まだ寝てたほうがいいよ。今日は俺が作るから」といい
私が夕食を作ることにしました。妻は心配そうに私が料理をするのを見ていたが私は独身の時はちゃんと自炊していたのでまともな料理を作ることができました。
結局夕食はカレーライスをつくったのですが、食べるときに妻が少しだけカレーにソースをかけました。その瞬間私の心が少し痛みました。いつも自分がしている事なのに・・・
初めて自分がその人のために一生懸命作った料理に勝手に味付けされるという事の辛さを知りました。その夜は私は罪悪感に苦しみました。私は妻にこんな思いをさせていたのかと

それから数日後夕食にカレーライスが出たときはソースをかけませんでした。
妻が「あれ?今日はどうしたの?いつもソースかけるじゃん」と聞いてきたので
「やっぱりお前が一生懸命作ってくれた料理に味付けするなんて失礼かなと思ってさ」と不器用な言葉でいってみました。すると妻がポロポロ涙をこぼして泣き出しました。
その後は妻を落ち着かせてその日の夜は久しぶりにがんばってみました。(笑)

そして今年の5月に子供も生まれました。優しい子供に育ってほしいということで
優人という名前です。今は冷めた家庭が多いと聞きますが、やはり温かい家庭が一番だと思います。少しの気遣いでいいので旦那さんまたは奥さんにしてあげてみてください。


804 :名無し@話し合い中:2006/08/05(土) 10:41:44
そして今年の5月に子供も生まれました。優しい子供に育ってほしいということで
興毅という名前です。今は冷めた家庭が多いと聞きますが、やはり温かい家庭が一番だと思います。
少しの気遣いでいいので旦那さんまたは奥さんにしてあげてみてください。

805 :名無し@話し合い中:2006/08/05(土) 16:23:41
37 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/04(金) 20:48:16 ID:LTlkTxvy
2年前の結婚式前夜、携帯不精の父から初めてのメール

「しあわせになつてね」

母に教えてもらいながら送ってくれたみたいです
泣きました。゚゚(つ□`。)°゚。



806 :名無し@話し合い中:2006/08/08(火) 00:04:36
俺は去年大学受験に失敗した
でもどうしてもその大学に行きたくて親に頼んだ
弟も来年受験だし、親父はあと二年で退職だし
しょうじき家計が厳しいってのは分かってた
親父に相談したら
「お前が本当にその大学に行きたいなら、がんばって浪人させてやる」
って言ってくれた
それから1年間必死に勉強した、しまくった
そして無事にその大学に入学できた
今俺は一人暮らししてるんだけど
たまにふと親のことを考えるときがある
親父の言葉を思い出したり、家族の励ましを思い出して
涙が出てくる
何年か経って立派な社会人になって
絶対に親孝行してやるんだって決めた

807 :名無し@話し合い中:2006/08/08(火) 06:05:51
        ,.:―――‐‐.、    あたまテッカテカ 濡れてピッカピカ
      /  , - 、, - 、 ヽ    それがどうした 僕マラえもん
     / ,.-‐'l  。 ,! 。 l―.ヽ
     l l ヽ` - ○- ' ‐ i l   大人の世界の 電動ロボット
     l l - `ー┴―' ‐ l.,!  どんなもんだい 僕マラえもん
     \ヽ'       `./
       ヽ===(テ)=="l    奇妙奇天烈 摩訶不思議
       (l  ()   () .l    奇想天外 自己挿入
       l    ()   l)    悶エ迅速 男ハ不要
       l  ()     l
       l     ()  l)    マラえもん(ウィンウィン)
       (l   ()    l    マラえもん(ウィンウィン)
       l ()    () l    ツウ販デカッタ
       l    ()   l)    通ハンデ買ッタ
       〔liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil〕    マラえもん
       〈:.....     .....:〉
       〈:.....     .....:〉
       〈        .〉
       l`ー―――‐‐'l



808 :名無し@話し合い中:2006/08/09(水) 16:26:15
236 :名無しさん@HOME:2006/08/09(水) 11:29:39
うちも>>200さんのとことちょっと似てるかな。うちの場合は父なんだけど。

父は私と妹が小4の頃(双子です)今の母と再婚。実母は赤ん坊の頃に
他界したと聞かされてた。
ずっと私達は父の連れ子だと思ってたんだけど、200さんと同じく
22才の時パスポートとる時に父とは血が繋がってないと分かった。
父本人には聞けず、父の母(私達の祖母、これも小さい頃から可愛がって
くれてて血が繋がってないなんて考えた事もなかった)に問い質した所、
実母は未婚で私達を妊娠中に父と知り合い、父は周囲の反対を押し切り結婚。
私達は父の養子に。しかし一年程で実母は他の男と駈け落ち。
父には血の繋がらない双子の乳児が残された。
周りは当然、私達は実母の身内に引き取らせるか、施設に入れるものと
考えてたが、父は自分が育てると言いだし周囲を仰天させる。
父の親兄弟、親戚、友人総出で説得するも父の決意は固く、
「この子らは産まれる前に父親に捨てられ、産まれてからは母親に捨てられた。
この上俺まで捨てたらこの子らは三度も親に捨てられる事になる。」
「何より俺はこの子らが可愛くて仕方ないんや。離れるのは俺が堪えられん。」
とぼろぼろ泣いて、最後は周りも折れざるを得なくなったそうです。

再婚してから三年で弟がうまれましたが、父は全く別け隔てなんて
そぶりも見せませんでした。考えてみれば弟とも血が繋がってないんだよなぁ。
(継)母もすごく大好きです。思えば難しい年頃だった私達を
押し付けがましくなく、それでも愛情たっぷりに育ててくれた。
何があっても私達の両親はこの二人だと胸を張って言えます。

だらだら書いてたらすごい長くなっちゃった(´・ω・`)
自分語りすいません。


809 :名無し@話し合い中:2006/08/09(水) 16:37:41
そんな超お父さんに、俺はなれるかな・・・。
今のところなる必要も無いのだけど。

810 :名無し@話し合い中:2006/08/10(木) 07:40:43
俺もそんな超お父さんになりたいよ。
まだ童貞だけど。

811 :名無し@話し合い中:2006/08/10(木) 08:47:25
>>810
イ`

812 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 01:55:11
826 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/11(金) 23:38:56 ID:QRQ1dn+A
いつだったかな?
テレビで「ほたるの墓、本日○時から」とかいうCM(?)が流れた。
そこで母と「へぇ、今日ほたるの墓だってさ」と話していると
父が突然「あんな映画は見るもんじゃない!」と怒り出した。
私はわけがわからず「え?なんで?なんかあったの?」と聞いても
父は「あんなもんはいかん!」の一点張り。

母に「わけがわかんない」と言ってたら、こっそり教えてくれた。
お父さん、お母さんより涙もろくって、あんなの見たら泣いちゃうんだって。
父をそんな人とは思ってなかったので、ビックリした。
でも、その後父をよく観察するようになったら、
たしかに、プロジェクトXとかでも目をうるませてた。


813 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 01:56:41
827 :826:2006/08/12(土) 00:09:46 ID:v/0N/3Wu
3年前くらいから、父は仕事でパソコンを使うようになった。
でも、根っからの関西人で、発音が関西な父。
そのままタイプするもんだから、当然変換されない。
父「おい!○○(私)!○○!パソコンが壊れた!」
私「はいはい、今度はなんですか」
父「あんな、なぬかって入れたのに、漢字にならへんねん!」
私「あんな?なぬかは「なのか」って発音すんねん。入れてみ?」
父「おぉ!「七日」ってなったわ!(・`ω´・)○○はすごいなぁ!(゜∀゜)」

他にも「どおろ」「ひこーき」とか入れて「変換できひん!壊れた!」
お父さん、口で言ってる音と、書き文字には違いがあるんやで?
しかも手書き文字もすごい汚いから、読めないの。
「こんな変な文章書いてて、会社で困らへんの?」
「そりゃ、うちの会社の新入社員の最初の試練は、お父さんの文書を
 解読することやからな!!(・`ω´・)」
「それいばれることちゃうがな!」

そんな父は、甘党で、さらに一度ハマったらしばらくそれを続ける
癖があるものだから、缶コーヒーはU●Cオリジナル!と硬く決めてて、
でもU●Cってなかなか売ってないものだから
休憩時に父が飲まずに部下の人たちだけが飲むわけにもいかなくなって、部下の人が
困っちゃうからって、車に1カートン積んでた。
今は好みが変わって、ジョー■アみるくたっぷりカフェオレ(?)になったから
まだ見つけやすくなって、部下の人が胸をなでおろしてるらしい。
家にもストックされて、帰省した時に私が勝手に飲んじゃうと
「お父さんのカフェテラ(誤字にあらず)、飲んだんか?(´・ω・`)」


814 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 01:57:48
828 :826:2006/08/12(土) 00:21:22 ID:v/0N/3Wu
そんな私の親父名言ナンバー1は、私が出産で里帰りしてたときのこと。
胡坐の中に赤をスッポリ入れて、ず〜っとダッコしてくれるもんだから
私「やっぱり、孫ってかわいいもんなん?w」
父「まぁ、そりゃかわいいけどな。
  でもな、やっぱりそれ以上に子供の方が大事やな。
  ○○(私)の産んだ子やからかわいいと思うし、
  こうやってダッコしてたら○○が助かるやろうと思うからダッコすんねん。
  でもな、お父さんの一番大事なんわな、子供よりな、お母さんやねん。
  ・・・・・・・・お母さんには内緒やけどな」
私「(感動したけど、感動したのを悟られたくない)
  え〜、じゃぁ、私は二の次なん?私かわいそ〜」
父「子供はな、お母さんの一番になるねん。母親とはそういうもんや。
  でもな、そこでお父さんまで子供を一番にしてしまうと
  誰がお母さんを一番大事にしてくれる?誰もいなくなるやろ?
  だから、お父さんはお母さんが一番大事やねん」

。・゜・(ノД`)・゜・。
そんな父は、母のことは愛称で呼び(子供との会話ではお父さん・お母さんだけど)
毎朝母とチュッとしてから出て行きます。
それが世間では異常だと気づいたのは、高校生くらいの時でした。
こんな夫婦になるぞ!と思ってましたが、今現在
子供に押されて夫への愛は確実に目減りしている今日この頃orz
まぁ、1子供とミニ四駆で一緒に遊んでるような人ですから
たぶん、萌え父になってくれることでしょう。
本人的には、燃え父になりたいみたいですけどw

815 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 02:30:35
おい、お父さんは誰の一番になるんだ?

816 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 03:00:22
>>815
感動してたのに現実に戻されたよ(´・ω・`)

817 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 03:29:58
>>815
父の愛は皆に与えるもの
見返りを求めてはいけないのです(;´д⊂)

818 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 05:58:35
>>815
お父さんは“子供の一番!”です。俺ん家ではなw

819 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 06:13:18
ここって時々、無粋な突込みがはいるよなぁ
いい話が台無し

820 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 09:21:31
実はいい話ではなかっただけなのかも・・・しれないぜ・・・

821 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 12:44:43
>>815
お母さんの一番じゃね?子供への愛情と夫への愛情は違うもんよ

822 :名無し@話し合い中:2006/08/12(土) 19:54:25
>>821
それは幻想

823 :名無し@話し合い中:2006/08/14(月) 09:05:12
無粋かもしれんが、漏れはむしろ>>815>>818という流れが納得させてくれた。

824 :名無し@話し合い中:2006/08/15(火) 00:53:24
いや、誰かが言っていたように見返りなんて求めたらあかん。
しかしいい話だった。

825 :名無し@話し合い中:2006/08/15(火) 23:34:13
あ、そうか……
そのお父さんも、お父さんのお母さんの一番だったんだ……

今気付いたよorz

826 :名無し@話し合い中:2006/08/17(木) 00:20:52
189 名前:呑んべぇさん 投稿日:2001/07/12(木) 15:32
成人式の前日に実家に帰った時、オヤジの行きつけのスナックに連れて行かれた
カラオケで「野無憎(←間違ってるかも)」って曲を自慢げに歌っていた
どんな歌詞かは忘れたけど「オヤジが息子に送る曲」みたいな感じだったのを覚えている
きちんとサシで飲んだのはそれが最初で最後になったな・・
息子ができたら俺も歌おうかと思っている


827 :名無し@話し合い中:2006/08/17(木) 00:30:51
783 名前:('A`)[sage] 投稿日:2006/08/15(火) 00:04:46 0
オレのことをアッシー扱いしてた山口智子似の女がいて、
オレも惚れた弱みで終電終わったあととか車で迎えにいってた。
ある日、銀座まで迎えにいった帰り、
首都高で用賀まで帰ろうとしたが(もち首都高代はオレ持ち)
三軒茶屋すぎたあたりで事故渋滞でまったく動かなくなった。
その女は妙にイライラしはじめてオレに八つ当たりしてきたのだが、
やがて突然泣きながらブリブリッ、ブウーッと音をたててウンチを漏らした。
オレは激烈なウンコ臭に興奮して、そのまま厚木まで走ってラブホに入り、
泣きじゃくって訳わからなくってる女を犯しまくった。
その女が今の女房です




828 :名無し@話し合い中:2006/08/17(木) 03:20:02
スカ夫婦・・・('A`)

829 :名無し@話し合い中:2006/08/17(木) 07:25:49
>>827
ジーンとしないでプーンとする話 ('A`)

830 :名無し@話し合い中:2006/08/17(木) 08:51:08
誰が上手いこと言えと

831 :名無し@話し合い中:2006/08/18(金) 04:32:46
>>827
きっとそいつにはウンが突きまくったに違いない、、、w

832 :名無し@話し合い中:2006/08/19(土) 09:21:54
730 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2006/08/18(金) 12:20:10 ID:/1jS1Gfx
高校のときにおかんが病死して以来、家事を全部こなしてきたねーちゃんが
関西の大学院に行くのに、この春引っ越した(私は妹)。
・・・・・・・・夏休み、帰省したねーちゃん、家を一目見るなりよろけた・・・・・
ねーちゃん、大学行きながらバイトもサークルの部長もやって、
炊事洗濯掃除全部やってたんだ・・・・マジすごい。どうやってたんだ・・・・・
ちょっと時間があったら体を動かしてた訳が分かった・・・・
9部屋+台所+トイレ2つ+風呂+物置で室内でペットもいるのに
いつ誰が来ても隅々までツルピカーンで、飯も栄養と季節感考えた
温かいものが出るか、遅いときは冷蔵庫に何か入ってて
冷凍食品とか惣菜やインスタント食わせられたことなかったし・・・・・・
布団もシーツもいつも干してあったし・・・服はアイロンがかかってたし・・・・
季節に合わせた部屋の模様替えも行事ごともしてたし、
花瓶の花も綺麗で、玄関も庭の植木も綺麗だったし・・・・・

4ヶ月で腐海と化した家を、ねーちゃんに怒られながら片付けて
やっとお盆に間に合いますた。ねーちゃん、ゴメン。おとんと頑張る。
このスレ見て、なるべく今の状態を保つようにする!


737 :730 [sage] :2006/08/18(金) 13:24:43 ID:t+94nMoU
私は自分の部屋が腐海だった有様で、
ねーちゃんにいつも説教されていますた・・・・・
がらくたで私の部屋のドア開かないから、朝になるとねーちゃんがベランダから窓叩いて
「布団干すから出してー!」と言われて渡してたし・・・・・
明日掃除しようと思ってたら、気付けば無駄に広い家が全部ゴミと埃とカビだらけに。
おとんの健康診断は急に危険数値だらけになるし・・・・・
ねーちゃんの偉大さが分かった。本当にゴメン。

833 :名無し@話し合い中:2006/08/21(月) 23:21:30
>>832
偉大なねーちゃんにage!

834 :名無し@話し合い中:2006/08/22(火) 00:01:29
>>833
何を勘違いしたか
「偉大なにちゃんねらーにage」
と読んでしまった。

835 :名無し@話し合い中:2006/08/22(火) 05:21:46
>>834
粋だね〜。

836 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 00:58:06
アメリカンジョークでもいいから貼ってくれ

過疎化するよりマシだ

837 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 01:49:00
          _,,...,,,,_  ___
         .▼ ,   /     ヽ-、__
         /▲..,3__/            /
       /_,,./,'3 /         /
      / ,' 3`ー/          /
      ./l   ⊃         /
     / `ー--|_______/


ちょっとジーンときた

838 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 02:42:57
>>837
リボンつけたまま寝るのはいただけない

839 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 03:20:00
耳だろw

840 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 10:16:12
つまりいつもは

               /´  `▲
         , '' ` ` /      ,!
.        , '      ▼   _,  rミ  おおー!
        ;          `ミ __,xノ゙、   伸びる伸びるぅ
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,) ビヨ〜ン
     //´``、     ミ ヽ.    /,' 3\
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))  ./    `ヽーっ
     ヽ.ー─'´)          l   ⊃  ⌒_つ
      '''''''''            `''ー---‐'''''"

841 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 10:16:48
そして妻出産里帰り中の頃

         _,,..,,,,_
        /    ⊃ヽ-、__
        l    /      ヽ
      /`'ー-/____/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

842 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 12:06:25
>>836
欧米かっ!

843 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 14:18:32
>>837-840
この流れに和んだ

844 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 17:16:13
ある男が砂浜を散歩していて、砂に埋もれたランプを見つけた。
男がそれを手に取ると中からなんと、ランプ魔人が現れた。
魔人は男に向かって敬礼して言った。
「助けてくれてありがとう御座います。」
「今日はあなたにとって、とてもラッキーな日です。」
「あなたの為に、3つの願いをかなえてさしあげましょう!」
「さらに、あなたの奥様にはその願いの2倍を同時にかなえてさしあげます!」
男は信じられないといった表情だったが、とりあえず最初の願いを言ってみることにした。
「それじゃあ、今すぐここに現金で1500万$用意してみろ。」
「おやすいごようで。」
魔人が何やら呪文を唱えると、彼の目の前に1500万$の札束が現れた。
「奥様には3000万$の現金をかなえてさしあげました。」
男は小躍りしながら次の願いを言った。
「次は邸宅だ。1万フィートの大邸宅を出してくれ。」
「ははは、おやすいごようです。」
魔人が呪文を唱えると、なんと1万フィートの邸宅が出現した。
魔人はにっこり笑って言った。
「奥様には2万フィートの大邸宅をかなえてさしあげました。」
男は興奮して魔人に言った。
「よし、最後の願いだ。よく聞いてくれ。」
「次はわたしを死ぬほどひっぱたくんだ。ただし・・・」
「ただし?」
「半殺し程度にするんだぞ。」

845 :名無し@話し合い中:2006/08/23(水) 19:54:57
昨日、ブスな女と話したんです。ブス女。
そしたらなんかめちゃくちゃ好きな人ができたらしいんです。
で、よく見たらなんかほんのり化粧してて、アイラインとか引いてるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、好きな人ができたぐらいで普段してない化粧なんてしてんじゃねーよ、ブスが。
つくりの問題だよ、つくりの。
なんかリップも引いちゃってるし。女の子らしくメイクってか。おめでてーな。
ちょっとは見られる顔になったでしょ、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前な、鏡やるからその化粧落とせと。
ブス女ってのはな、すっぴんでいるべきなんだよ。
席替えで隣になった男子からボロクソ言われてもおかしくない、
私は女を捨ててます、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
ピエヌだのメイベリンだのは、すっこんでろ。
で、やっと話がそれたかと思ったら、はぁ〜恋って切ないね、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、お前にはそんなもん必要ねーんだよ。ブスが。
得意げな顔して何が、恋は切ないね、だ。
お前は本当に恋をしているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、恋してるって言いたいだけちゃうんかと。
情報通の俺から言わせてもらえば今、お前のアノ人には、カワイイ恋人がいるんだよ。
残念だったな。
気づかずラブレターでギョク砕。これがブスのコクり方。
ラブレターってのは顔を合わせることがない。そん代わりショック少な目。これ。
で、返事がいつまでも来ないで自動あぼーん。これ最強。
しかしこれをやるとクラス全員にばれる危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前みたいなブス女は、早いところオレの気持ちに気付けってこった

846 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 10:09:59
>>844
心には響いたがジーンとはしない。

>>845
ジーンとするかもしれないが、スレには何の関係もない。

847 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 11:20:54
【女と言う生き物】

うん。=いや。
いや。=うん。
たぶん。=だめ。

私たちに必要よ。=私が欲しいの。
あなたが決めて。=答えはもう分かってるでしょ?

話し合いましょう。=文句があるのよ。
それでいいわよ。=私は不服よ。
この台所使いずらいわ。=新しい家が欲しいの。

私のこと愛してる?=買いたいものがあるの。
もうちょっとで準備できるんだけど。=言っとくけど,ずいぶん時間かかるわよ。



848 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 13:04:32
部屋に入ってきたメアリーは,父親になったばかりの夫,ミケノビッチが,ベビーベッドの中を,熱心にのぞき込んでいるのに気づいた。
夫の顔には,深い感動と,そして,驚嘆の色が浮かんでいた。
「あなた──」メアリーは,そっと夫に近づき,やさしく彼の手を握った。「何を考えてらっしゃるの?」

「ああ!なんて不思議なんだろう」ミケノビッチは,感嘆のため息をついた。

「こんなによく出来たベビーベッドが,たったの10ドルしかしないなんて──まったく。信じられるかい?」



849 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 13:12:53
41 :可愛い奥様:2005/06/15(水) 17:25:32 ID:xkUFauIr

昨日、私が緊急に手術を受けることになりました。
(簡単な一時間程度の手術)

手術前は
「おなか減った〜。
 お前が手術室に行ったら
 俺は一人ですぐご飯食べに行くから!」
ってしきりに言っていた旦那。
(朝から飲まず食わず。ちなみに手術は夕方。)

で、手術が終わって病室に戻るときに
旦那がかけよってくる足音が聞こえました。
意識が戻っていた私に
「何が食べたい?買ってくる!」
と言って私の分と自分(旦那)の分を買ってきてくれた。

なにさ。
私が手術室に向かったらすぐご飯食べに行くって言ってたくせに。
食べてないじゃん。
食べるどころか飲み物も飲んでないじゃん。
チョト、泣けた。

850 :849:2006/08/24(木) 13:16:32
http://tear.maxs.jp/pic473.html
No.473 旦那をずっと大好きな奥様part3(;´Д`) より


851 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 13:16:50
続き

「俺の稼ぎが少ないばかりに、堕ろさせてゴメン」
またまた、泣けた。


もちろん子供は主人のではありません。

852 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 17:35:06
悩みを相談できる相手もおらず、離婚したいと言われてから死にたいとも思っていた。
先日離婚に向けてきちんと話したいと言われて、自暴自棄になり、酒メチャクチャ飲みながら話し聞いた。こいついなくなったらマジで孤独だなと思ったら、普段言わない弱音が口から出てきた。
涙もとまらない。
格好悪いと思ってうつむいてたら、嫁が突然大泣きしながら正面にきて俺の胸をどついて「辛いなら何で早く言わないの!逃げてばかりいるからダメなんだよ!孤独でいいなんて簡単に言うなぁ〜!!!」
驚いた。そんな嫁初めて見た。
茫然としてたら、手を握られて「何も話してくれなかったから、あたしは必要じゃないのかと思ってたよ。辛かったらこれからは話してよ。もう一度建て直そう。あたしも頑張る。一緒に頑張ろう?一人じゃないでしょ?あたしも子供たちもいるんだよ?」
嫁も寂しかったらしい。
すまないと思うと同時に、今までで一番嬉しかった。これからは大事にしてやらなきゃな。


853 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 17:56:53
久しぶりにスレに合った話だな

854 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 19:52:49
ここはスレタイの話しがない場合、アメリカンジョークの穴埋めで楽しむスレとなりました
いいよ〜

855 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 21:44:13
このスレの様な感動話、他にもありますか?もしご存じなら教えてください。

856 :名無し@話し合い中:2006/08/24(木) 23:55:11
<<855
泣ける2Chにいきなさい。

857 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 00:25:55
>>856
<<855 ってどこに向かって…

858 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 01:03:10
すいません。泣ける2ちゃんってどこですか?2ちゃん初心者なもので

859 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 01:09:47
>>858
ググレ

860 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 01:15:38
この前上司にすごく怒られて、先輩にも凄まれてさ。
気落ちして帰る途中にも、女に足を引っ掛けられて転倒してさ。
持ってた荷物を地面にぶちまけたけど、誰も見向きもしてくれなかった。
難易も考えないようにして歩いてたけど、急に昔の嫌な事とかも思い出してきちゃってさ。
泣きそうになってマスクをして顔を隠してたら、警察に職務質問された。
なんか色々嫌になって、早くじいちゃんがあの世から迎えに来てくれないかなぁとか思いながら
家まで着いて玄関を開けたら
子供がすごい勢いで俺の似顔絵描いた紙を持って走ってきてさ。
その後ろから嫁が笑顔で「お帰りなさい」と言ってくれてさ。
ガキみたいに嗚咽もらしながら泣いてしまったよ。


まとまり無くてごめん。


861 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 01:29:47
801 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/24(木) 23:30:56 ID:KRBmZH3b
母がとある売店のパートで働いてた頃のこと。
同僚の若い子が海外旅行のために長期の休暇を取ったもんで
人手不足気味の職場だったこともありその分の穴埋めとして
母が休み返上での連勤することになってしまった。
目に見えて疲れてたものの母は愚痴も言わず働きに出てて、
私はそんな母を励ましたいというか元気付けたいなと思いながらも
気の利いたことも言えず「職場から『お前いらない』っていわれるよりは、
『来てくれ』って言われるほうがまだいいよ」とか何とか言っただけ。
母は笑ってそれを聞いてたし、私も深くは考えてなかった。
でもその1ヶ月ちょい経った後、夜中に母が一人で泣いてるのを見つけて、
びっくりしてどうしたの!って聞いたら、母は泣きながら仕事をやめたことと、
実はずっと職場で孤立してたということを話した。
さっき書いた若い子の穴埋めのための連続勤務中も上司はずっと母に
「ババアと一緒で気分悪い」とか「ホントはすぐクビにしたいけど仕方ないから
雇ってやってる」とか言われ続けてたそうで、それでも仕事を続けたのは
私の学費とかがあったからで、毎日夜寝る前に一人でこっそり泣いてたんだそうで。
悪気は本当に無かったんだけど、私が言った「いらないって言われるよりは〜」って言葉も
結果的に母を追い詰める形になってて、すごい後悔した。
うちはお父さんがいないから、辛い時に家族として支えになれるのは娘の私しかいなかったのに、
全く支えになれなかったどころか追い討ちかけてしまってすごく申し訳なくて私も大泣きしてしまった。
それから別のところでまたパートとして働き始めた母は、今度は人間関係にも恵まれて
(もちろん、休みとかもちゃんと平等に取らせてくれるし)元気になったけど、
誰にも文句を言わず一人で嫌がらせとかに耐えてた母の当時の辛さを思うとすごく悲しくなる。




862 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 01:42:06
>>858
>>850

863 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 04:15:35
708 :大人の名無しさん :2006/08/10(木) 16:09:48 ID:r5wailsA
初期の頃からの2ちゃねらで、仕事の息抜きにみていた。
祭りに参加したり、買い物するときは相談したり社会の裏を知ったような気がして面白がっていた。
好きな人ができ、料理板でレシピ探したり、占い板で相性みてもらったりしてた。
結婚の時は冠婚葬祭板、妊娠が判明したら育児板とすごろくのように進んできてた。

でも出産時にトラブルがあり、わが子に一生の障害がでることがわかった。
その障害についても該当のスレッドがあるの。
もう笑っちゃうよね。


泣く暇もないくらいお母さんは頑張るから、あなたよりも一日長生きして、
あなたを看取るから。

でも本当は世界が滅べばいいのにと思っています。




864 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 07:31:38
862さん、教えてくれてありがとう。

865 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 09:54:25
>>863
胸糞悪いじゃねーかYO

866 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 11:00:38
もちろん子供は主人のではありません。

867 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 18:22:15
>>860
俺もよく落ち込む方だから、気持ちはよくわかる。
そういう時って、なんでもないようなことが本当に
嬉しく感じるんだよね。

すてきな奥さんと子供さんのために、世間にも
自分にも負けずに頑張れ!
(と、俺自身にも言ってみる)

868 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 20:06:03
負け犬が集う場所

869 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 21:04:11
>>868
>>868
(^^)

870 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 23:04:13
16 名前:名無しさんといつまでも一緒 [] 投稿日:2006/05/20(土) 04:12:29 0
旅行行って帰ったら旦那が自殺・・・
バレてないとたかくくってた私がバカだった
子にもバレて半狂乱・・・
どうしよう
子が自殺未遂を起こしました。
両親が怒り狂って会わせてくれない・・・
病院を追い出された。
もう死にたい
旦那の遺書には愛してるよ、ごめんねって書いてあった。
でも彼とホテルから出てくる写真とか親類中や仕事先にバラまかれた。
両親には死んで詫びに行けと言われた・・・
病院にいる娘から殺してやるってメールが止みません。
昨日の夕方、私が帰ったら風呂場に血まみれで倒れていました。
すぐに救急車とパトカーを呼んで、旦那を運んで行きました。
子供が家を飛び出して、道路に飛び出してはねられたのが今日の昼前です。
親が自殺して、子供が後を追おうとするなんて前例が無いそうで、
旦那のお通夜もまだです。



871 :名無し@話し合い中:2006/08/25(金) 23:16:17
>>860
社会で揉まれながら生きてく中で辛いこと頭に来ることは山のようにある。
だけど、それを耐えて堪えて、1歩1歩歯を食いしばりながら前に進むことで
いつか振り返って見た時、山あり谷ありだったけど人生それなりに充実してたな
って思えるんじゃないか?

異論はあるかも知れんが50過ぎのオッサン達が顔の造作はともかく、
“味のある”良い顔してるなって思ってるのは俺だけじゃないと思うぞ。
同年代の女性と比べてなw

これも未来への肥やしだと受け止めて前向きにガンガレ!嫁子の為にもな。
ステキな家族じゃないか?大切にしろなw

872 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 05:57:11
>>870
何だこのコピペ?

泣ける話かもしれないが、スレ違いも良いとこ。
不倫スレにでも張っとけよw

873 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 11:43:22
>>870
この話の続きさんざん探したけど見つからなかった。

さすがに2ちゃんどころじゃないか。


874 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 12:15:59
もちろん子供は主人のではありません。

875 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 12:44:50
>>873
続きはない。だからネタ疑惑かけられまくりで終わった

876 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 15:33:18
>>871
お前良いやつ

877 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 16:26:28
こないだ北海道旅行に出かけた時の話なんだけども、

旅の途中、息子(3歳)の休憩にと、とあるデパートの子供遊戯室に立ち寄った。
そこにはすでに先客がいて、6歳くらいの少年が一人遊んでいた。
すると、うちの息子の存在に気付いたその少年がこちらにきて、
「一緒に遊ぼうよ」と息子を誘ってくれた。
二人はよっぽど気が合ったのか、少年が息子の事を抱っこしたり、おんぶしたり、
他人から見たら、まるで兄弟に見えるくらいすっかり仲良しになった。

遊び始めて1時間位経った頃、少年の親御さんが帰宅する時間になったようで、
少年は帰らなければいけなくなった。
少年は名残惜しそうに、悲しげな目で「またいつか遊ぼうね・・・」と息子に言った。
息子もまた悲しげな目で「うん・・・」と答えた。
帰り際、「絶対また遊ぼうね〜!」と手を振る少年。
「うん!うん!」と涙を流しながら手を振り返す息子。

そんな純心な二人を見て、何だかすごく胸が熱くなった。

878 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 16:57:25
もちろん子供は主人のではありません。

879 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 17:21:47
その親御さんと不倫関係になるのはまた別の話

880 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 17:48:25
その二人が20年後にリング上で対決することになるとは知るよしも無い。

881 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 18:05:00
まっ実際は二度と会わねぇんだけどな

882 :名無し@話し合い中:2006/08/26(土) 20:33:26
>>877
ウルっときた。

883 :名無し@話し合い中:2006/08/27(日) 05:44:48
>>877
その二人が甲子園で相見えようとは、誰一人知る由も無かった。
斉藤と田中、幼少時のエピソードである。

884 :名無し@話し合い中:2006/08/27(日) 10:24:11
>>883
北海道と群馬か! w

885 :名無し@話し合い中:2006/08/27(日) 14:07:30
同級生だけどな。

886 :名無し@話し合い中:2006/08/27(日) 19:31:15
756:名盤さん :2006/08/19(土) 17:48:20 ID:VWEGIJfG
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。                   このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。 信じるか信じないかはあなた次第です。

887 :名無し@話し合い中:2006/08/27(日) 20:08:23

高校の時、朝のラッシュで満員電車の中で
仲間の一人が「う、屁が出る(笑」と小声でつぶやいた
俺等他の仲間数人は「マジかよ(笑」「馬鹿やめとけ(笑」「やべー逃げ場が無い(笑」
などと必死に笑いを堪えながら小声で罵りそいつを小突いたりしてた
「俺、夕べ餃子食ったからきついぜ!覚悟しな(笑」
「おめーこれ急行だぞ(笑」「バカ、マジやべー(笑」「20分毒ガス室監禁地獄!(笑」
などと更にあおった
確かに人の屁など誰も嗅ぎたく無いがそこは若気の至り
朝の退屈な通学途中のネタの一つぐらいにしか皆思わなかった
そんなやり取りを5分ほどしてついに奴が「ふふっ、御前等、くらいな!」と
ほくそえみながら力んだ次の瞬間!
「ぶぴぃぃぃぃぃぶぴぶぴぶぴぶぶぶっ」
「???!!」「??」「?!?!」一同なにやら湿ったヤバげな音に凍りつく・・・
お互い顔を見合わせ最後に音源の主の顔に視線が向くと
なんと顔面蒼白!しかも小刻みに震えてるではないか!
一同ただならぬ気配に危険を感じ、おもわず後ろに跳びのけようとするも
ぎゅうぎゅうの満員の車内、身動きが出来ない!
「!・・・うっうう」「!! ぐはっ!」「うぅぅぅっ」
なんだ?この臭いは?!強烈なんでもんじゃない!
しかも冬の満員電車で暖房が効いた車内で更に悪臭が倍加する
たちまち周囲の乗客も「うっ何この臭い?」「臭〜い」「うー気持ち悪り〜」と言い出し
皆悪臭の中パニック状態となる「終点まで後何分?」「うぅぅあと10分はかかる」
「ダメだ!窓あけろ!」「何処のどいつだ!」「屁なんかたれてるんじゃね−よ!」
「糞もらしてんじゃね?」
「! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
皆口と鼻を抑え眉間にシワを寄せながら爆心地のもとへ視線が集まると・・・
そこにはうずくまり、うつむいて嗚咽してる奴がいた・・・

888 :名無し@話し合い中:2006/08/27(日) 20:45:59
どこが夫婦の話なんだ?

889 :名無し@話し合い中:2006/08/27(日) 21:12:21
まあ、通報されなかっただけ良かっただろ。

890 :名無し@話し合い中:2006/08/28(月) 00:47:52
叫ぶ母、わが子捜し4度海中へ 福岡3児死亡事故
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060826-00000037-nnp-kyu

やりきれない事故だけど、母は強いなって思った。

891 :名無し@話し合い中:2006/08/28(月) 00:49:41
>>890
さっきニュースで見たんだが、なんか父親の様子が狂信者的だった。
なにかべつのやりきれなさがある。

ガキンチョは天国で楽しく暮らせよ。祈る。

892 :名無し@話し合い中:2006/08/28(月) 10:14:41
>>886
いちいち貼るなよ
大丈夫だ
どう考えても最初に作った奴に災難が全部降りかかる
絶対だ
今頃後悔してるだろ
まあ、5つも貼りまくったお前も同罪だかな!

893 :名無し@話し合い中:2006/08/28(月) 16:28:58
>>884
田中は兵庫出身で、実家も兵庫だよ。


894 :名無し@話し合い中:2006/08/28(月) 23:32:01
>>890
ウワ〜〜ン
あまりにも悲しすぎる〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060828-00000017-san-soci
亡くなった幼い子供たちのご冥福をお祈りします。

895 :名無し@話し合い中:2006/08/30(水) 04:50:20
悲しいよね
判決はせめて無期懲役にして欲しい

896 :名無し@話し合い中:2006/08/31(木) 01:39:49
ダメ。
そんなやつが息をして、ご飯食べて、布団で寝るなんて許せない。
消えてしまえば良い。

897 :名無し@話し合い中:2006/08/31(木) 08:11:58
でも、残念ながら“過失致死”なんだよな、、、。

898 :名無し@話し合い中:2006/08/31(木) 12:36:02
まあ殺意は無かっただろうからねえ
しかし悲しすぎる・・・

899 :名無し@話し合い中:2006/08/31(木) 12:51:36
まあ、重過失致死なんだろうけど。
こんな事件を見ると、終身刑を日本でも制定して欲しいって
日本一周自転車行脚して、署名活動をしてる、別の事件での遺族の人の
気持はよく分るな。


900 :名無し@話し合い中:2006/08/31(木) 13:38:09
203 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日:2006/08/31(木) 13:21:10 ID:xoN+yIrE
明日はムスメの結婚式。
相手は高校時代から付き合ってる幼なじみ。
明日の式の前ににっくきあいつに言ってやる。
「ムスメが最初に飲んだザーメンはおまえのじゃない!」
実は赤ん坊の頃、嫁の目を盗んで密かにほ乳瓶に仕込んだ俺の種(`・ω・´)

901 :名無し@話し合い中:2006/08/31(木) 13:42:18
>>900
うっわ・・・

902 :名無し@話し合い中:2006/08/31(木) 14:32:04
それ何てト○ーズ雅?

903 :名無し@話し合い中:2006/08/31(木) 15:54:09
童貞の妄想だな

904 :名無し@話し合い中:2006/08/31(木) 22:39:49
>>897
危険運転過失致死じゃなかったっけ?

905 :897:2006/09/01(金) 07:25:36
>>904
正確にはそんなんだったけど、端折っちゃったわw

906 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 07:31:06
危険運転致死

907 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 11:12:37
そうか、それでオリンピックが……

908 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 16:16:45
979 :おさかなくわえた名無しさん :2006/08/31(木) 23:23:15 ID:GivhId64
信じてもらえないかもしれないけど。

5年前に兄が亡くなった。
けど、歳も離れていたし、私は実家を出ていたので疎遠になっていて、
あまり実感もわかないまま、葬式に参列した。
最近、会わないなあ・・・くらいにしか思えず、どうしても、
亡くなった、と分らなくてみんなが泣いているのが不思議で仕方なかった。
それから、ほとんど毎週亡くなった曜日の、金曜になると
兄が夢に出てきて、なんだかんだと文句を垂れる。
例えば、俺はアレルギーなのに百合の花を飾るんじゃねえ、とか。
私はいつも、おかしくて兄の夢を見るのは嫌いではなかった。

でも、私以外に、夢に出てくることはないらしく、
婚約者の夢にも出てこない、と聞いた。

次の金曜に、夢の中で思い出して、
「あ、○○ちゃんが怒ってた、婚約者なのににーちゃんが夢にも出てこないって」
と言ってやった。
兄は「怒ってた?死んでんだからしかたないじゃん」とか言って、
その日の夢は終わった。
次の金曜に、病室の中の夢で、
「心臓買ってきた」(心臓発作で亡くなった)と言うので、
「腎臓も悪かったんだから一緒に買えばよかったのに?」というと、
「そんな金ねーよ、世の中金だよな」
と言って、少し元気で、
「生き返れる」と喜んでた。でも、私には完治してないように思えて、
電池みたいに切れちゃう、と思って(多分眠れなくてRPGやったからかも)
試すみたいにあちこち動かす兄に、「もったいないからあまり動かないで、
いま○○ちゃん呼んで来るから!」といって公衆電話に走って、
「お兄ちゃんが動いてる!早く!!早くしないと動かなくなっちゃう!!」
と気が気じゃなく、兄の病室を何度も見ながら婚約者に電話した

909 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 16:17:54
980 :つづき :2006/08/31(木) 23:24:12 ID:GivhId64
婚約者のおねえさんは「すぐ行く!」と言ったのになかなか来なくて、
私はすごくいらいらして、動く兄にもいらいらして、
「電池が切れちゃうよ!!」と泣きそうになって言っているのに、
おねえさんは来なかった。そのうち兄は「あ、無理もうだめ」といって冷たくなった。

その夢の話を、おねえさんにしたら、すごく驚いて、
いつ?ときくので先週の金曜、と応えたら、
「Aちゃん(私)から電話があって、生き返った、早くって言うから、
すんごく走って走って、そんなわけないじゃん、とか思いながら走って、
結局病院に入ったら、○くんは生き返ってなくて、すごく悲しかった」
夢を見たんだそうだ。

何に対してかはわかんないんだけど、思うたび切なくなる。

910 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 16:55:28
510 名前:名無しさん@HOME [sage] 投稿日:2006/09/01(金) 13:10:20
多分ネタって言われるだろうけど。
親が人身売買にかかわっていた。
暴力団系とか臓器関係じゃなくて金持ちの依頼を受けて
適任な子を探して親に話つけて仲買する仕事だったそう。
人さらいとかしてたわけじゃないけど売買にショック。
さらにそれがなんでわかったかというと
実は自分も売られるはずの子だったから。
私は依頼人に渡されるまでの間にトラブルがあり
今の親のところに数ヶ月預けられた状態になっていて
その間に股関節が悪いことが分かって
他にも本当の親と依頼主の間にいろいろ問題がおきて
最終的にどちらにもいらないと言われてしまったそう。
始末するように言われたけど始末するほどの勇気はなく
情も移り始めていたので連れて逃げてしまったのだそうだ。
子供の頃ほんとうにしょっちゅう引っ越しを繰り返していた理由がわかったきがした。

911 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 18:47:45
ネタだな。

912 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 18:59:03
13 :1:2006/09/01(金) 18:22:26 ID:mSRda9tW
スレ立てついでにちょっと失礼しますよ。
3年位前、結婚して子供も産まれて、俺は家族を幸せにしようと、良い夫良い父親に
なろうと日夜仕事に明け暮れ、たまの休日には育児にいそしみ、決して家族には疲れた
顔を見せないように頑張っていた。
ストレスなど感じる暇も無かった。

だが、ある日突然激しい動悸、めまいに襲われた。会社に行っても仕事にならず
人との会話さえ上手く出来なくなってしまった。
何でも完璧にこなそうと思っていたが、所詮俺には無理だったようだ。

鬱病だった。知らず知らずのうちに全てを抱え込み、溜め込んでいた。
子供がまだ小さく、育児も大変な時期だったので共倒れにならないように
妻子は実家へ避難させた。

俺はしばらく自宅で療養することになった。


913 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 18:59:48
14 :1:2006/09/01(金) 18:40:42 ID:mSRda9tW
しばらくして、少し良くなってきた頃に突然俺の家族(父・母・姉)が
家に押しかけて来た。
病気になってから顔を合わすのはそれが初めてだった。

俺の家族は、病気の事には一切触れずに他愛の無い話をして
夕飯はみんなで焼肉をして食べた。
そして、何事も無かったように帰って行った。

一旦、家族が帰る車のエンジン音がした後、何故か親父が戻ってきた。
そして俺に言った。
「焦るな。ゆっくり治せ。俺もお前も社会に出て家族を持った。」
「親子でもあり、戦友でもある。俺にはお前の気持ちが分かる。」
今までに見たことも無い優しい目で俺に言った。

自然に振舞って帰って行った家族の気持ち。
親父の一言。

車のエンジンが遠のいて行くにつれ、泣けてきた。
正直、親父がカッコ良く、とてつもなく大きく見えた。

今の俺の目標は親父の様になることだ。
そうすれば家族を幸せにできると思う。
俺が親父の息子で幸せだと、今思えるからだ。

思い出す度、あの時が親父を一人の男として初めて見た瞬間だった気がする。

長文スマソ。


914 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 19:11:14
なぜだろう。ただの文字なのに「俺にはお前の気持ちが分かる。」という言葉が
薄っぺらくなく、愛情に溢れていることが伝わってくる。

915 :名無し@話し合い中:2006/09/01(金) 21:12:49
だな。

916 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 02:11:43
>>914
それはお前も疲れているからだ。休め。

917 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 02:49:32
いい年したおやじが「戦友」なんて言葉を使うのがみっともない
ネタ決定

918 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 03:50:05
いい年した親父だから使うんじゃなかろーか?と小一時間www

919 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 04:09:11
まあ、ネタネタ言うなよ
このスレがネタになっちまうぞ
ひねくれつんでれちゃん

920 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 06:47:57
>>914
親父の気持ちがわかる歳になったってことだろーな,,,。

まぁガンガローぜ、お互いw

921 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 09:57:04
昨夜行ったキャバクラの姉ちゃんの親が
俺より年下だった・・・
しかもその姉ちゃんの源氏名がウチの娘と一緒だった。

922 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 10:32:27
>>921
なんかスレ間違えてないか?
で、お前さんの娘はどんな仕事してるの?

923 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 11:14:48
>>922
ウチの娘はニート。






毎日、寝て泣いてオムツ濡らしてミルク飲んで最近たまに笑う。

924 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 14:03:14
>>923
で、ヒッキーなんだろ? 自力では外出できないと言う意味ではさw

925 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 14:35:56
>>924
そう、かなり重症w

926 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 21:39:58
なぁーんだ、うちの父親とそっくりだな。

927 :名無し@話し合い中:2006/09/02(土) 22:16:46
>>925
可愛いだろ?w

こんな目で親父たちも俺たちのこと見ててくれてたんだろなって思うと
ジーンとしてくる、、、。



>926も親御さんを大事にしてやれな。

928 :名無し@話し合い中:2006/09/03(日) 10:42:07
>>925
夜寝る時は逃げない様に監禁してないだろうな?













          _,,...,,,,_  ___
         .▼ ,   /     ヽ-、__
         /▲..,3__/            /
       /_,,./,'3 /         /
      / ,' 3`ー/          /
      ./l   ⊃         /
     / `ー--|_______/

こんな風にw

929 :名無し@話し合い中:2006/09/03(日) 11:54:19
>>928
ぐはーやられたw

930 :名無し@話し合い中:2006/09/04(月) 09:37:28
>>928
グガッ!コレヤバwwwww
テラモエスwwwww

931 :名無し@話し合い中:2006/09/04(月) 13:21:19
ここはなんのスレだよw

932 :名無し@話し合い中:2006/09/04(月) 20:15:24
354 名前:名無しさん@HOME [sage] 投稿日:2006/09/04(月) 18:41:18
子供が出来なかった私の両親はある時、乳児院から赤ちゃんを
養女として引き取った。その子の産みの親はまだ
14歳の少女だったそうだ。
3年後またその少女が育てる気もなく出産したと乳児院から連絡があり、
私の両親は「今育ててる子の血の繋がった妹なら、一緒にいるべきだ」
と、再び赤ちゃんを養女として引き取った。

それが私達姉妹の生い立ち。
この事実は妹が中学を卒業した時に知らされました。
それまで何も疑う事なく真っ直ぐ幸福に育ってきた私と妹にとって真実はあまりに
受け入れがたいもので、その夜は妹と2人布団の中で長い事泣きました。
でも後にちゃんと乗り越え、今でも養父母と
私達姉妹はとても仲良しです。




933 :名無し@話し合い中:2006/09/04(月) 20:15:54
355 名前:354続き [sage] 投稿日:2006/09/04(月) 18:59:57
そしてつい最近、産みの母親と対面できたんですが
妹と2人待ち合わせ場所に行ったら待っていたのは
絵に描いたようなドキュな女性でかーなーり凹みましたorz

30代金髪プリンでお肌はガサガサ、ラメラメのキャミソールにミニスカという
出で立ちで5才くらいの金髪サーファーカットの男の子(弟もいたのか)を連れていました。
でも顔は私に酷似していました(似たのは私の方だけど)。
現在母子家庭で独身生活を謳歌中?だという彼女、
私達姉妹を乳児院に預けた事を悪びれるわけでもなくタバコを吸いながら
「アンタ(私)妊娠した時は彼氏にお腹の上でジャンプされて
マジ下ろされそうだったし」
「あたしの子こんなでっかくなっちゃうんだ、マジすごくね?
あたし全然若いっしょ」
「こいつ○○って言ってアンタらの弟だし、小遣いやったげて」
などなど発言はかなり痛々しいもので。
2時間ほどの会見はかなり苦痛に満ちたものとなりました…。
帰り道、ヘトヘトの私達姉妹はお互い何とか元気を出そうと
私「あなた先月大学の推薦決まったから、DNAより育ちが勝ったじゃない」
妹「お姉ちゃんも金髪は似合わないって事分かって良かったね〜」
と変な慰め合いをして愛する養父母の待つ家に帰りました。

でも先週産みの母からメールで「彼氏に紹介したいから顔かして」
みたいなメールが来てちょっと困惑してます。
会わなきゃ良かったかも…。

934 :名無し@話し合い中:2006/09/04(月) 20:20:50
>>933
ジーンとするというより頭抱えたくなるな

935 :名無し@話し合い中:2006/09/04(月) 21:15:34
>>932
元スレどこー?

936 :名無し@話し合い中:2006/09/04(月) 21:18:19
>>935

● 大人になってから知った家族の秘密 6 ●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1147015288/

ここだす

937 :名無し@話し合い中:2006/09/04(月) 21:41:30
>>936
さんくす

938 :名無し@話し合い中:2006/09/04(月) 23:21:57
>>932
実母は354姉妹を便利な金づるとしか思ってない予感。
更に言うならその彼氏とやらも色んな意味で危険極まりない予感。
354姉妹には全力で逃げろと言いたい。

939 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 03:44:58
さすがにネタだと思おうぜ。

940 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 10:52:30
オレの誕生日のこと。
「もうすぐ帰る」といつもの様に家にрオたら出ない。
ケータイにрオたら
嫁「ごめん。近所のお祭りに来てて、まだゴハン作ってないの」
オレ「夕飯どうすんだ?」
嫁「スーパーでお弁当買って帰るね」
オレ「・・・わかった」

家に着くまでムカムカしてた。
日頃、きちんと飯作ってくれるのにオレの誕生日は弁当かよ〜と・・・

家に入ろうとしたらスーパー帰りの嫁と子供たちが帰ってきた。
嫁の手にはスーパーの袋・・・やはり弁当か。

オレは超不機嫌で鍵を取り出し玄関を開けた。電気を付けたら・・・
子供の頃、学校でお楽しみ会などで作るワッカの飾りが廊下、リビングにたくさん飾られていた。
ティッシュで作った花もw
そして息子からお小遣いで買った靴下と手紙。
手紙には「お誕生日おめでとう。パパの足はくさいので、くさくならない涼しい靴下を買いました。
この靴下をはいてお仕事がんばってね」だと。クールビズ靴下と商品には書いてある。

食卓にはオレの大好物ばかり・・・

嬉しかった。改めて家族を大切にしようと思った。
ちなみに息子は嫁の連れ子でオレとは血の繋がりはない。
結婚する前は悩んだ。いろいろ考えた。だけど、結婚して良かったと思う。
その後、娘も産まれ幸せな生活。
嫁よ、ありがとう。
月に1回位は外食しよう。一緒にキッチンに立って料理をしよう。
家族って・・・いいな。



941 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 11:00:04
              r─────────────────
              |
              | 奴はとんでもない物を盗んでいきました
              |
    ,. -ヘ'ー-:='''''''::、. ‘ーy────────────────
   ノンン_'"ミミ,::、::::::::::>、
  ,/≡('''ミ≡≡-彡::::彡彡、
. l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   ,. -‐'''''ー-..、.    r───────
.  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; ,/イ:::::::::::::::::::::::ヽ.  .|
  ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙、  .| 私の皇位です
.    { "゚ゝ) 、'"゚`  ゙ヾ'ゝ{:i゙l. ::::::i.::::l、::::i.::::::::::::::::: ', .|
     l   ,.! 'ヾ     j、// !.::::::::l`:`:`__゙ヾ::::::::::::::: l ‘ーy──────
    '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙、{. ー  ー  !::::::::::::::.|
     \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|   l <__ ;    ';:::::::::::.,!
.     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ ',. j-、   ,ノ:::::::::./
   , ''''ヽ  `、::.    ヽi.    ̄`-、"__, - "''"二ソ
,.-'"~   \  `ー-、 ノ l   、ぅ、 l'...-‐ '"~  ヾ:、


942 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 11:31:34
550 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日:2006/09/06(水) 11:29:11 ID:U/a7swlY
同僚が真夜中に尋ねてきた。
玄関のドアを開けると、見知らぬ女性を連れている。
大学時代の友達だと説明された。
2人とも酒の匂いプンプンさせて、酔っ払ってんのかと思ったら
それ以上に何かが匂う。
なんと連れの女性が酔っ払いすぎてウ○コ漏らしてた。
その女性は電車を1時間も乗らないと帰れないのだが
この状態では電車など乗せられないから「何とかしてくれない?」
との事だった。

マジでK札呼ぼうかと思った。

見知らぬ人がウ○コ漏らした服を、うちの洗濯機で洗えと言う。
○まみれの体を風呂場で洗わせてやれと言う。
今にも吐きそうなこの人を、ベッドに寝かせてやってくれと言う。

ゲリラだろこんなの。酒で神経やられてたのかな。

943 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 11:47:17
551 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日:2006/09/06(水) 11:50:42 ID:U/a7swlY
そのあと友人が
「3Pでもするか?」
って言ってきやがった。
糞くらえだ。

944 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 12:32:29
>>942
糞くらえにワラタがまるっとスレ違いだ。

945 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 14:25:03
ここはスカトロスレじゃないお

946 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 14:45:09
970 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日:2006/09/06(水) 14:38:46 ID:tu5w7R9W
幼稚園の頃、自分にオチンチンが付いていないのが不満だった
あれがなきゃ、お兄ちゃん達と一緒に立ちションも出来ないし
第一カッコ悪いじゃん!!(#`Д´)ノ

と本気で思っていて、親に「オチンチンを買ってきて!!」って
ゴテまくった事があった

で、親(父親だった)が馬鹿というかノリが良いというか
何かしらの教育論があったのか?何を思ったか、どこからか
長細い巻貝の貝殻に紐をつけたのを持ってきて
「ほら!オチンチン買ってきたぞ!」

・・・ココからが絶対思い出したくない記憶・・・

それを腰に付けて「ほら♪オチンチン♪♪」ってご近所に
見せて回っちまったよ・゚・(ノД`)・゚・。

ズボンの上からだったのが、せめてもの救いだったけど
親父の馬鹿ぁ!!自分の馬鹿ぁ!!


未だに幼馴染に会うとその時の話を持ち出されるよ_| ̄|○



947 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 14:53:18
>>942
プーンとする話
>>946
全米が泣いた

948 :名無し@話し合い中:2006/09/06(水) 16:05:47
>>940
足臭いのか・・・
それはさておきサプライズっていいな

949 :名無し@話し合い中:2006/09/07(木) 00:11:51
泣け2の俺のおきに

338 :Mr.名無しさん :04/09/09 02:05
1年前の4月27日の俺へ。
お前の兄ちゃん、こないだ車の免許取ったよな?
で、コツコツ貯めた金費やして車買ったよな?
いいか、よくきけ。

それを今すぐに壊せ。
納屋にハンマーもバールもある。
タイヤ全部はずしちまえ、もういっそのことエンジン壊せ。
多分引っ叩かれるし、蹴られるかもしれん。
でもいいんだ。耐えろ。
意地でも壊せ。

花も線香もまだ早いんだよアイツには。

久しぶりに参るかな・・・

950 :名無し@話し合い中:2006/09/07(木) 00:47:38
950

951 :名無し@話し合い中:2006/09/07(木) 04:38:18
>>949
誰もがそう願うよな

あの道を通らなければ

あの人と出合わなければ
海なんかに行かなければ
旅行なんて行かなければ
早く病院行ってれば

運命っていうものを感じずにはいられない

952 :名無し@話し合い中:2006/09/07(木) 05:56:56
俺なんて生まれてこなければ

とかね。

953 :名無し@話し合い中:2006/09/07(木) 08:29:57



      ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ::::::::::::::::::::∧_∧   そっちでも元気に走ってるのか?
       :::::::::  < ::;;;;;;;;:>      
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,


954 :名無し@話し合い中:2006/09/07(木) 08:38:12


      ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       :::::::::::::::::::: ∧ ∧   
       ::::::::: <丶`∀´>    
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,


955 :名無し@話し合い中:2006/09/07(木) 21:41:26
生まれてきたからこそ今の自分がある

つらいこともうれしいことも感じることができる

この世に生まれてこなければよかったなんてことは無い


やっぱりそれも運命



956 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 01:54:14
>>955
そりゃそうなんだが、そーゆー風に達観出来るようになるまで時間が掛かるんだな。
特に辛いことなんかがあった後ではな。

みんな、ガンガろ-ぜ!!w

957 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 08:00:34
>>956
同意

958 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 08:49:50
1000までに、山口のレイプ後自殺事件についてでも語るか?

被害者親だったら絶望する。
加害者親だったら絶望する。

きっと、自分なんか生まれてこなければ良かったと思うね。

959 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 08:51:16
いや、語らない。
九月場所の展望でも語ろうぜ。

960 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 09:42:27
539 名前:ツール・ド・名無しさん [↓] :2006/09/07(木) 20:58:16
つい先ほどの話なんだが、それほど広くない歩道を歩いていると、
前から女子高生二人乗りの無灯火自転車が走ってきた。
すれ違いざま、「おっさんジャマ!」と言われちゃった(´・ω・`)ショボーン
無灯火は危ないぞとか、二人乗りは止めろとか、ここは自転車通行可
なのかとか、歩道では歩行者優先だろだとか、すれ違うときは徐行しろ
とか、胸元が開きすぎとか、化粧がケバすぎとか、言いたいことは
たくさんあるがそんなことはどうでもいい。
少しだけ人生を先に歩んでいる者から、君達に言いたいことは唯ひとつ。
「もう一回言ってくれ!」

540 名前:ツール・ド・名無しさん [↓] :2006/09/07(木) 21:39:55
おっさんジャマ!

541 名前:539 [↓] :2006/09/07(木) 21:48:32
(*´д`*)ハァハァ


961 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 11:07:56
おっさんジャマ!


962 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 11:35:50
おっさんパジャマ!

963 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 16:08:31
コピペ探してますが検索の仕方が悪いのか見つかりません・内容は

浮気者の旦那が何かの記念日?に嫁さんとホテルで食事した時に
嫁が生中を頼んで苦笑いしたとか、ブランド物のバックが好きだから
買ってあげようとお金を渡したら、知らぬ間に旦那の財布に
戻してあったとか言う内容でした。

もう一度見たいので解る方教えて下さい
宜しくお願いします。


964 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 19:18:08
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  モシモシ カーチャン?      .│
| ビデオノ予約忘レチャッタカラ   .│
| 録画シトイテ ('A`)】      .│
\______ ____/
          ∨
       【('∀`)し イイワヨ
    ~~~~~~ヽ( )      

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     _         _____
 J( 'ー|[ニ:|ol        | | \   ヽ
 ( つ ∩ ̄       .| |   l 二 |
 と__)__)           |_|__/__/
.               |;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|


965 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 20:10:59
>>964
泣ける。

966 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 20:39:45
>>964
CM中休憩してるカーチャンのAAもあったなw

967 :コピペ:2006/09/08(金) 21:06:38
163 :VIPがお送りします:2006/09/06(水) 21:40:08.60 ID:m1DBiuI20
('∀`) カーチャン!カーチャン!

J('ー`)し ん?どうしたのたけし

('∀`) カーチャン、どうしてうちにはトーチャンがいないの?

J('ー`)し たけし・・・

('∀`) 友達の内藤くんはね、日曜日にトーチャンとキャッチボールしたり山登りに行ったりしてるんだって!

J('ー`)し ・・・

('∀`) ぼくもトーチャンとキャッチボールしたい!カーチャン、トーチャンを呼んできてよ!

J('ー`)し たけし・・・トーチャンはね。天国にいるのよ

('∀`) 天国ってところにいるの?じゃあ天国に行ってトーチャンを呼んできてよ

J(;'ー`)し たけし、それはできないの。天国はすごく遠いところにあるのよ

164 :VIPがお送りします:2006/09/06(水) 21:41:19.29 ID:m1DBiuI20
('A`) 遠いところ・・・

J('ー`)し そう、遠いところ

('A`) なんで、なんでトーチャンはそんな遠いところに行っちゃったの?どうしてぼくにあいにきてくれないの?

J('ー`)し それは・・・

(;A;) なんでぼくにだけトーチャンがいないの?ぼくもトーチャンと一緒にキャッチボールしたいよう!山登りしたいよう!

J(;'ー`)し た、たけし、カーチャンと行こう?今度の日曜日カーチャンとキャッチボールしよう?カーチャンと山登r

(;A;) いやだ!いやだ!トーチャンとじゃないと意味ないんだよう!カーチャンじゃ駄目なんだよう!うわああああん!

タッタッタ

J(;ー;)し たけし・・・ごめんね。ごめんね・・・ウッ、ウウウー



968 :コピペ:2006/09/08(金) 21:08:21
167 :VIPがお送りします:2006/09/06(水) 21:44:02.75 ID:m1DBiuI20
それから数日、ぼくは部屋に閉じこもり塞ぎこんでいた。
カーチャンは心配していたけど意地になって口をきかなかった。
カーチャンにひどいことを言ったのは自分で謝らなければいけないとわかっているのに一言ごめんと言えなかった。
夜お腹がすいて台所に行こうとしたら部屋のドアの前におにぎりが置いてあった。
お皿に添えられていたメモ用紙には『ごめんね』と書いてあった。
ぼくは泣きながらおにぎりを食べた。

168 :VIPがお送りします:2006/09/06(水) 21:46:35.52 ID:m1DBiuI20
日曜の朝。ぼくは今日こそカーチャンに謝ろうと布団から起きて居間に向かった

('A`) カーチャン・・・あのね・・・

カーチャンはいつものように居間の座布団に座っていた。

('ー`) おや?おはようたけし

カーチャンはいつもは下ろしている髪を一つにまとめ、男物の服を着ていた。

('A`) カーチャン?

('ー`) 今日はカーチャンじゃなくてトーチャンだよ。今日はトーチャンと一緒にキャッチボールするんだろう?

せいいいっぱい声を低くして、鼻の下につけ髭までつけていた。
ぼくはそんなカーチャンを見てつい笑ってしまった。

('ー`) なにトーチャンの顔見て笑ってるんだ。ほら山登りに行くからリュックも用意しておいたぞ。今日はトーチャンがびしびし鍛えてやるからな!

(;∀;) う・・・うん。カー・・・トーチャン!


その日は一日、トーチャンと一緒に過ごした。



969 :コピペ:2006/09/08(金) 21:09:50
167 :VIPがお送りします:2006/09/06(水) 21:44:02.75 ID:m1DBiuI20 170 :VIPがお送りします:2006/09/06(水) 21:52:22.16 ID:m1DBiuI20
夜、カーチャンと一緒の布団で寝た。
カーチャンはもうカーチャンに戻っていた。


('A`) ねえ、カーチャン・・・
J('ー`)し なんだいたけし?
('A`) この間はごめんね。カーチャンはなにも悪くないのにぼくひどいことを言っちゃった
J('ー`)し ・・・馬鹿だね。カーチャンは全然気にしてないよ
('A`) ほんと?
J('ー`)し ほんと

('∀`) ぼくやっぱりカーチャンがいてくれればいいや
J('ー`)し トーチャンいなくて寂しくないの?
('∀`) もう寂しくないよ。だってカーチャンの料理おいしいし、一緒に寝るとあったかいんだもん
J('ー`)し そう・・・ありがとうたけし。さあもう遅いからおやすみ
('∀`) おやすみカーチャン!
J('ー`)し おやすみたけし



 _[|J( 'ー`)し('∀`)|]_   
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 
 | |         .|| 
 | |         .||
 | |         .||     おしまい
 | |         .||
 | |         .||
 | |______||
 |________.|


970 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 21:37:01
鼻の奥がジンジンするよ(ToT)

971 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 22:34:56
VIPとか毒板のカーチャンネタって幼児退行の現われだって誰か言ってたな。

972 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 23:05:38
>>956
いやいや、別に達観してる訳じゃないんだよ

自分もそんな風に思えるようになれればなあ・・・と

973 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 23:20:05
この歳になると、かーちゃんとはな・・・。

年2-3回くらいか?

974 :名無し@話し合い中:2006/09/08(金) 23:49:08
年に2、3回何やるの?

975 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 03:55:51
617 :名無しさん@HOME:2006/09/07(木) 21:10:24
夫の兄夫婦が離婚の話し合いをするときの話。

義兄の暴力に耐えかねて、義兄嫁さんは子供と家を飛び出したんだけど
ウトメが学校から義兄子を拉致して軟禁した。
義兄嫁さんと両親、義兄とウトメ、
仲人さんと(流れは省くが)私の両親との話し合いも平行線で
裁判か、という流れになったんだけど
近所に住んでるわたしたちの家にいた義兄子(当時小2男子)が
話し合いの場に行って、仲人さんに言ったそうだ。

「お母さんは何も悪くないのに、毎日お父さんに叩かれ
おじいちゃんおばあちゃんに悪口を言われ、本当にかわいそうなんです。
お母さんには誰も味方がいません。だからぼくが味方になってあげます。
だから、ぼくをお母さんの所に返してください。
お願いします。お願いします。」

小さい彼が大人に土下座をして、泣きながら懇願してたらしい。
ウトメは半狂乱になって義兄嫁さんに食ってかかっていくし、
義兄は甥を家に連れて行った夫に殴りかかってるし
仲人さんと私の両親は止めようとして、あちこちあざを作るしで
本当に大変だった。

その後、義兄夫婦は離婚して子供は母親のもとへ。
私たち夫婦もこの1件でウトメ・義兄と絶縁して遠方に引越し。
甥とは近場に住んでることもあって、時々あってます。



976 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 03:56:57
622 :617:2006/09/08(金) 21:01:01
レスくれた方、サンクスです。

>>618さん。紛らわしくてごめんなさい。
>>620さんの言うとおり、
>義兄嫁さんと両親、義兄とウトメ、
>仲人さんと(流れは省くが)私の両親
この10人で、義兄夫婦の離婚についての話し合いの場を持ったんです。
ウトメは、この第三者4人は自分たちの味方をしてくれると
なぜか一点の曇りもなく思っていたらしく、
後日私共々「裏切り者」と罵られました。

基地外の味方なんてするわけないのにね。




977 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 05:35:06
どきどきするね。

978 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 05:41:14
高3のときすごい好きな男の子がいた。
相手は一コ下だったんだけど、私が卒業式の日に告白して付き合い始めた。
私は大学、むこうは受験で忙しくて月に1回くらいしか会えなかったけど、それでも私はすごく楽しかった。
付き合い始めて半年くらいたってから、彼にとっても私にとっても初めてのエッチをした。
そしたら、次の日から急に連絡が途絶えた。
毎日のようにやり取りしてたメールが来なくなった。
自分になにか悪いところがあったんじゃないか、すごく悩んだけど原因が見つからない。
事故にでもあったのかと思ったけど、それだったら共通の友達が教えてくれるはず。
2回くらいこちらからメールを送ったところで、急に怖くなった。
別れようって言われるのも怖かったし、何が原因だったのかを言われるのも怖かった。
あんまりしつこくして彼に嫌われるのも嫌だった。それ以来メールを送るのも電話するのもできなくなった。
その後も、彼から連絡は一回もなかった。そのまま自然消滅。

結局彼にとって、私は童貞を捨てるゴミ箱くらいの存在でしかなかったのかもしれないなと思う。
2人でどっか出かけたときも、楽しかったのは彼を好きだった私だけだったのかな、と思うと悲しい。


979 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 05:44:46
他人事でしかもコピペなんだけど、それでも憤りの無い怒りを感じる、、、。


母子に幸多からんことを祈らせてもらうぞ。


980 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 06:15:57
94 :大人になった名無しさん :04/10/26 23:03:25
母ちゃんは俺が4つの時病気で死んだんだ。
ぼんやりと覚えてる事がひとつ。
公園でいつも遊んでた、夕方になるとみんなの母ちゃんが迎えにくるんだ。
うちの母ちゃんは入院生活が長くて、どうせ帰っても親父は仕事だし誰もいない。
暗くなってもよく公園にいたな、兄貴が部活終わって公園の前通って一緒に帰るのが日課だった。
その日も暗くなっても砂場で遊んでた。
そしたら俺を呼ぶ声が聞こえて母ちゃんが息切れしながら歩いてきた。
ママーママーって馬鹿みたいに叫んで走ったよ。
暗い中、ブランコに一緒に乗ろう、って母ちゃんが俺を膝に乗せてしばらくそうしてた。
その後何日かして病院で死んじまった。
後から親父に聞いたら、自分でも長くない事わかってたらしい。
あの時母ちゃんどんな気持ち抱えてたんだ?
どうしていつも病院にいるの?ってしつこく聞いてごめん。
辛かっただろう。
来年、俺彼女と結婚するよ。
母ちゃんの分も向こうのお袋さん大事にすっから。


981 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 15:30:04
死んじまう話ばっかりだな。
もっとほのぼのとしてジーンとするような話はないのか?

982 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 15:44:38
645 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日:2006/09/09(土) 15:41:52 ID:9H8zfxAH
小学校5年ころの話。
近所の盆踊り大会にガキ5,6人で遊びに行った。おもちゃ屋の屋台がでてた。
いかにもテキヤといった風情のあんちゃんに
「これいくら?」「高いよ、まけてよ」「お兄ちゃん彼女いる?」
などと絡んでたら、あんちゃん生意気なガキがうざかったのか、ケンちゃん(仮名)の顔面に銀玉鉄砲を至近距離で発射した。
ケンちゃん「うわぁーん」てな感じで泣き出したんで家まで連れてった。
ケンちゃんの家は土建屋。住宅の基礎とかブロック塀とか作ってる。
「あのね、おもちゃ屋のお兄ちゃんがね、ケンちゃんにピストル撃ってケンちゃん泣いちゃったの」
ケンちゃんのお父さんにチクった。
「なぬー!」てな感じでお父さんブチ切れて土方衆引き連れてどなり込み。
突如スコップだのボルトカッターだの手にした土方衆に囲まれ、あせるテキヤ。
お父さん「あやまれ!」
テキヤ「すんません...」
ボコッとお父さんのげんこが飛ぶ。
「あやまれっつってんだよ!」
「どうもすいません」
ボコッボコッ
「あやまれっつってんのがわかんねえのかよ!」
結局テキヤに土下座であやまらせた。
そして土方衆は屋台をひっくり返し、お父さんの一言「とっとと帰れ!」
テキヤはおとなしく撤収作業にはいりました。
その後ガキどもはケンちゃんのお父さんにかき氷をおごってもらい、
「すげえな、ケンちゃんのお父さん」
「今度からなんかあったらケンちゃんのお父さんに言おうぜ」
「オレ大人になったら土方になろう」
さっきまで泣いてたケンちゃんはニコニコでした。

983 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 16:35:42
母の書いた育児日記を読んだ。
一人でぼろぼろ泣いた。
ありがとう、お母さん、お父さん。
これからも、よろしくお願いします。

984 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 20:16:04
関係をせまると、あなたは紳士じゃないといわれる
関係をせまらないと、あなたは男じゃないといわれる

たびたび部屋を訪れると、もっと1人の時間がほしいといわれる
あまり部屋を訪れないと、二股かけているのかといわれる

はやりのカッコいい服を着ると、あなたって流行にふりまわされて軽薄といわれる
はやりのカッコいい服を着ないと、あなたってダサダサで恥ずかしいといわれる

話を聞きながら発言すると、黙って聞いてよといわれる
話を黙って聞いていると、なにか言ってよといわれる

待ち合わせに30分遅れていくと、30分も待たせるなんてひどいといわれる
自分が30分遅れると、30分ぐらいなによといわれる

やきもちをやくと、しばられるのはいやという
やきもちをやかないと、もう愛はないのかという

そうだねと賛成すると、自分の考えがない人ねといわれる
そうじゃないと反対すると、理解がない人ねといわれる

愛してるよと言うと 口の軽い人ねと言われる
大好きだよと言うと それだけしか言えないのと言われる

墓に供え物をしても 君は無視する
僕は泣いているのに 君は安らかに眠っている

985 :名無し@話し合い中:2006/09/09(土) 23:32:09
さて、次の嫁探そっと

986 :名無し@話し合い中:2006/09/10(日) 00:32:17
154 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2006/08/18(金) 20:05:58
街で見掛けた訳じゃないが、どこに書いていいかわからんのでここに。
うちの祖父母(2人とも80歳だが、心身共に健康)結婚生活56年。
祖母が作る食事を食べるたびに
「おばあちゃんが作った料理は世界一だよ」と祖父がニコニコ。
祖母が、腰が痛いのでベッドを購入すると言うと
「じゃあダブルベッドを買って二人で使おう」とまたニコニコ。
親戚が集まれば、「大好きなおばあちゃんの側にいれて、じいちゃんは本当に幸せだぁ、おばぁちゃんの事愛してるからw!」と親戚を赤面させる。

こんな夫婦になりたいと思った。スレチスマソ

987 :名無し@話し合い中:2006/09/10(日) 00:38:36
165 :名無しの心子知らず :2006/08/24(木) 09:19:50 ID:A4MwsHIB
昨日凹みながら、初診で目医者に子供を連れて行ったら
「お母さん、この子の視力検査今度やりましょう。できるよね?」
医師を無視してフラフラする子供。
凹んでいたので「すいません。うちの子自閉傾向がモニョモニョ。」
突然、お医者さんの顔がパッと輝いて「そうか!おいで!」と子供を
抱っこして「おじさんは、目を診るお医者さんだ。こんにちは。はじめまして。」
子供が「こんにちは。」と挨拶したら「ははぁ。なつかしいな。家の子も
自閉傾向ありでもう15ですよ。おおきくなれよっ。」と声をかけていただけ
ました。いろんな出会いがあるものです。もうちょっとがんばれそうです。


988 :名無し@話し合い中:2006/09/10(日) 01:19:51
>>987
いい話だ。まだまだ人間捨てたものではないと思う。
と同時に自分もこの医師見たく、他人に元気を与えられる人間になりたいとも思う。

ガンバんべ!俺よw

412 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)