5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうせモテないし小説書くよ★絶頂娘★

1 :絶頂娘:04/09/18 09:53:37 ID:nsm/VZpN
小娘です☆
付き合う男もいないし、頭の中Hなことでいっぱいになっちゃうことあるし、で、小説を書
こうと思うの。
創作文芸板はプロWが多そうでコワいので、この板で練習させてね。
他にも小説書いてる人いるけど、私もやりたくなった。
気まぐれ★不定期連載★よ。
評判悪かったらすぐやめるかも☆


2 :絶頂娘:04/09/18 09:54:14 ID:nsm/VZpN
「第一回」

私は自殺しようと思った。マンションの屋上へ行った。
夕暮れ。妙にリンクしてた、私の絶望と都市のパノラマ。濃い空。雲。陰影の街路、人工
の灯が点り始めている。風。相応しいじゃん、風に巻かれてフレアなスカートはためかせ、
髪をかきあげ、私は思った。もっと幻想的になってよ、世界!私は死ぬんだから、頭がお
かしくなった女に合った、狂った色と形の世界、見せてよ!
高層ビル、夕陽が当って燃え上がってる。クルマが渋滞して人は家路を急ぐのかしら、薄
暗くって遠くってよく見えないさ、歩行者さんたち、信号点滅、点滅。とーちゃんやかー
ちゃんやエロ女やハゲ親父や子供やじっちゃん、ばっちゃんも生きているのね、この街。
健康な人も病人も怪我人も金持ちも貧乏人も住んでいるのね、この街。気い狂った人も色
情狂も犯罪者も気絶している人も排泄している人も死んでる人も生きているのね、この街。
ひとりっきりの屋上で私はこの光景、ひとり占めだ。
もっとふいてよ、風。私は見下ろしてるよ、皆さんたちを。最後だから笑っていい?HA
HAHAHAHA。泣いていい?ああ、すごいよ、すごいよ、死に始めた太陽の光!太陽
すごいよ、超高層ビル燃やして壁一面乱反射、逝っちゃっていいさ!
フェンスを乗り越える。よっこらしょ。涙が頬を伝った。フェンスで股すった。痛い。よ
っこら。フェンスを背にし、都市に向き合って立つ。俯瞰。風が強い。ここから一歩踏み
出してダイブすればいいだけの話よね。軽〜く眩暈。す・い・こ・ま・れ・そ・う・・・
自然に足が動き始める…と…。
肩をつかまれた。


3 :絶頂娘:04/09/18 09:54:56 ID:nsm/VZpN
な何?私をがっしり押さえる両手。抵抗しようともがくけど、無理。体の向きを変えさせ
られた。フェンスを挟んで男が立っている。
見知らぬ男。私と同じ20代の半ばくらいの年齢だろう。目が合う。背が高い。私を見下
ろす笑顔。とても印象的なイケテル笑顔だ。見つめられビビッと電気が走った。夕陽に染
まったあなたは素敵だ、誰?私は両肩をつかまれてる。
男は無言。笑顔。
「死なしてくんないの?」
男は黙ったまま私を促し、私にフェンスを乗り越えさせる。男にサポートされながら私は
フェンスを越えて、もといた側に戻った。
男はいきなり私にキスした。私を抱きしめ。何!?すごく激しい。抵抗できずに口が開い
ちゃう。舌が入ってくる。男の舌は私の舌と絡み合い、のたうちまわる。息が溶け合う。
二人の唾液が交じり合う。私の舌を唇で挟み込み、しごいたり、ねぶったり…。激しい。
そうしながらも男の手は私の体をあちこちいじり回してる。あうあう、溶けてく…。
長いキスで私は完璧に発情しちゃった。
キスが止まった。顔を離す。唾液が糸を引き、切れる。見つめ合う。
息が荒い。素敵過ぎる、夕陽を受けたあなたの笑顔。その目に痺れちゃう。あなたは誰な
の?私もう駄目よ。体が火照って、疼いてる、パンツ濡れちゃってるよ、もう…。
「俺の部屋へ行って、もっとディープに愛し合おうぜ」
男が言った。下半身に響く声。私はこくんとうなずく。


── つづく ──


4 :彼氏いない歴774年:04/09/18 13:09:57 ID:ou1t2Q+W
暗くて引っ込み思案でシャイで内向的で気が弱い女
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1093089331/

からきますた

5 :彼氏いない歴774年:04/09/18 13:27:23 ID:9NKA7rKK
>>2-3
本編にしては短すぎ
前回のあらすじにしては長すぎる

日記としてはよくできてますね
実体験の乏しさが手に取るように分かります

6 :彼氏いない歴774年:04/09/18 14:26:10 ID:9UNpSg+v
>「俺の部屋へ行って、もっとディープに愛し合おうぜ」
とりあえずコレだけはやめれ。鳥肌立った…

7 :ハヤシライス ◆eh9mUyggHc :04/09/18 14:43:52 ID:Sj9Phnw8
いきなり自殺の話題かよ!ワロタ

8 :しの:04/09/18 15:17:20 ID:IviD98uS
「パンツ濡れちゃってるよ」
という表現、もっとどうにかならないのかしら

「パンツ」って表現笑ってしまいますから

9 :天の声:04/09/18 16:48:37 ID:iB1lePGO
リアリティを 出すための 背景描写 空間演出

そして 読み手に 理解しやすい 語彙の 選択 が基本。

たとえば
私は文章花子 OLをやって●年。 同じことが繰り返す、不条理が当然のような日常。  : 前フリ

もう耐えられない、自殺しよう。 そう思い マンションの屋上へ行った。   : この方が自然

足元には 小さな 点のように 人々が 犇めき合っている。 :追加 空間演出

私の絶望と都市のパノラマ。 灰色の雲が朱に染まる夕暮れ 陰影の街路、人工 :修正 時間演出

の灯が点り始めている。

こんな感じ、ちょっとした基本部品の 表現技法で 分かりやすくなります。


10 :絶頂娘:04/09/18 17:28:19 ID:/9RWgCgW
みなさん☆いろいろレス、ありがとう!
勉強になる。人はこう思うんだって。面白い。
天の声様、私を弟子にしてくださいw。先生と呼んでいいですか?
続き書いてるけど、もうめっちゃくちゃになっちゃった。。。
今日はずっとパソコンの画面見っぱなしで目〜疲れた。
健康のため、今日はもうパソコン使いません。
じゃあね〜★

11 :こいち ◆i1mG.Devsc :04/09/18 17:30:16 ID:5G2hR5hd
がんばれぇ☆

12 :adoku ◆CSZ6G0yP9Q :04/09/18 17:37:42 ID:oxK2ix09

私は死ぬんだから、頭がおかしくなった女に合った、狂った色と形の世界、見せてよ!


この一文は、とても良かった。


他は・・・  ('A`)   >>3になるともう・・・ _| ̄|○     

13 :独身男性板♀コテスレ 営業:04/09/18 18:38:53 ID:mZ/1/XhH
独身男性板をみなさんご存知ですか?
イケてるメンズが、さらにカッコイイ男を目指し日々切磋琢磨しています。

そんな独身男性(ドクオ、毒男)板には、伝統ある素晴らしいスレが・・・
『♀コテとマターリ雑談するスレ』シリーズ。すでに2年以上の歴史を持つ老舗スレです。
さあ、女性のみなさん、イケてるメンズが貴女をエスコート。
今夜、貴女もお姫様気分を満喫しませんか?

♀コテとマターリ雑談するスレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/male/1095338033/

14 :天の声:04/09/19 07:15:06 ID:IRMMkiL3
>>10 ご指名されたので私でよければ。

15 :彼氏いない歴774年:04/09/20 07:45:50 ID:F/eoMd7y
test

16 :天の声:04/09/20 08:29:46 ID:F/eoMd7y
0700-0900 午前
1800-2200 午後

17 :絶頂娘:04/09/21 18:06:27 ID:rNDaHN+m
「第二回」

私は男とベッドの上。全裸。もうとっくに時間の感覚なくなってる。もう何時間くらい男
のチンポが私のおまんこに挿入されたままなのかわからない。私はひたすら獣みたいなあ
えぎ声出してるの。のたうちまわってる。逞しい男に組み伏せられて、いろんな体位にさ
せられて。わけがわからない。気持ちいいの、気持ちいいの!気持ちいいだけよ!!あう
あうあう、SEXがこんなにいいなんて!!たまんないのよ。逞しいチンポでかき回され
て、おまんこいいのよ!!たまんないのよ。あうあう、全身おまんこになっちゃってる!
やってよ、やってよ、やってよ、一生やってよ、あうあうあうあう、淫乱女をやってよ、
やってよ、あうあう、何度もイっちゃう、イっちゃう、100回も200回もイっちゃう、
あうあうあうあうあう、犯して犯して、私を犯して、あうあうあうあうあう、淫乱女よ、
淫乱女よ、私は淫乱女よ、イッちゃうの、ひゃああああああああああああ…。
男はすごい体力。ああ、また来た…あうあうあうあう、イっちゃう…ひゃあああああああ
ああああ…頭真っ白…。
私の意識は消える。頭真っ白…。そこにあるのは快楽そのもの。世界は完璧で永遠…。
…徐々に意識が戻ってくる。また周囲が見えてきた。オーガズムの後の心地好い余韻。ぼ
おっとしてて、たゆたうよう。
…すると私の体が空中に浮上していく感覚。ああ、気持ちいい…浮いてる、体が、浮いて
る、ふわふわしてる…。ゆっくりゆっくり上がっていくわ…。
私は天井の辺りにまで浮上していく。天井近くで体を反転させてみる。ここは男の部屋。
灯りは点けたまま。ベッドの上では、裸の私と男が激しくSEXしてるのが見える。ベッ
ドの私はいやらしい声を出しまくってる…。
これって、幽体離脱!?私の意識が体から離れてしまったの?

18 :絶頂娘:04/09/21 18:07:35 ID:rNDaHN+m
天井の近くで私は部屋をゆっくり旋回するように移動している。空中遊泳ね。見下ろすベ
ッドの上の私と男。激しく愛し合ってる。すごい声。すごい顔。私は自分の姿に興奮しな
がら空中遊泳している。たまらず股に手がいく。空中でオナニーを始めてしまう。
空中の私も裸。ベッドの自分を見下ろしながら、指でおまんこいじくっているの。ベッド
の私はすごい格好してる、大股開きでずんずん突かれて…ああ今度はバックよ、犬の格好
で挿入されてる…すごいの見える…あうあうあうあう…オナニーもいいの、ぐっちょぐっ
ちょになって感じちゃう…ベッドの私に負けないくらいの声が出ちゃう…あうあうあうあ
うあう…。
すると、空中の私はいつの間にか窓のほうに吸い寄せられていく。ブラインドの下げられ
た窓。何!?抵抗できない。このままじゃ、ああ、ぶつかる!
と思ったら、次の瞬間、窓をすり抜けている。マンションの外だ。都市の夜景が広がって
いる。何これ!?ぶつかる感覚はなかった。私はやっぱり意識だけの存在になったってこ
と?電光がキラキラした美しい宙空に、裸のまま放りだされちゃってる。
高層ビルの間を縫うように飛んでく。ひゃあ、この快感何よ、すごい!笑っちゃう!
だんだん体は上昇していく。スピードが加速していく。都市の上空。見下ろせば暗闇の海
に無数の宝石が散りばめられているよう。電光。綺麗だよ。
急上昇していく。加速していく。宝石は光の線や束に変わっていく。どこまでもスピード
が高まっていく。ものすごい速度の中で意識も飛んでる。頭の中に突風が入ってくるよう。
上がっていく、上がっていく…。私はスピードそのものに犯されている。ああ、またイっ
ちゃう…。オーガズムが何度も何度も繰り返す、スピードの中で。私の声が幾重にもこだ
ましてるわ。
光景が停止した。突然だった。
私は宇宙空間に浮遊していた。どこまでも広がっている漆黒の宇宙。無数の星々…。


── つづく ──

19 :彼氏いない歴774年:04/09/21 23:13:10 ID:RBmlRDrm
あのう、男とのHは・・・・

20 :彼氏いない歴774年:04/09/21 23:43:42 ID:cGhs1n4e
小説じゃなく、日記ですか


21 :天の声:04/09/22 04:24:31 ID:JM3KLsNC
…とりあえず 文章構成を分解してみてください、単純に。

背景 対象 感覚 思考 音 と、それぞれに対してです。
まとまりが悪くなるのは、主観的要素が強く表面に多くで
ているからです。ブロック単位で語に装飾を施すことによ
り、文章が上質になります。基本なところでは場面、情景
の切り返しに段落、主人公の声や会話のパートで 「 」 。
と、してみてはいかがでしょうか?

表現手法と語の選択が適切でないので、表現のバランス
がよくありません。一般的に官能的と呼ばれる表現には
比喩(たとえる)が多用されます。そこに 艶 が生じます。
文学的表現が身につくと、状況に合わせて装飾できるよう
になるでしょう。

精進してみてください。期待しています。



11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)