5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オナ禁マラソン in 女性板

1 :めぐ@オナ禁2日目:2006/07/13(木) 02:51:47
何日我慢できるかな。
自発的でなくてもイッた時点で負けです。
夢の中でイっても、痴漢にイカされても、旦那にイカされても負けです。
もちろん自分でオナニーして逝ったら負けです。

何日イクのを我慢できるかな?


2 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 02:53:25
オナ禁マラソン in 女性板

1 :めぐ@オナ禁2日目 :2006/07/13(木) 02:51:47
何日我慢できるかな。
自発的でなくてもイッた時点で負けです。
夢の中でイっても、痴漢にイカされても、旦那にイカされても負けです。
もちろん自分でオナニーして逝ったら負けです。

何日イクのを我慢できるかな?










はあ?

3 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 02:54:09
オナ禁マラソン in 女性板

1 :めぐ@オナ禁2日目 :2006/07/13(木) 02:51:47
何日我慢できるかな。
自発的でなくてもイッた時点で負けです。
夢の中でイっても、痴漢にイカされても、旦那にイカされても負けです。
もちろん自分でオナニーして逝ったら負けです。

何日イクのを我慢できるかな?


2 :Ms.名無しさん :2006/07/13(木) 02:53:25
オナ禁マラソン in 女性板

1 :めぐ@オナ禁2日目 :2006/07/13(木) 02:51:47
何日我慢できるかな。
自発的でなくてもイッた時点で負けです。
夢の中でイっても、痴漢にイカされても、旦那にイカされても負けです。
もちろん自分でオナニーして逝ったら負けです。

何日イクのを我慢できるかな?

4 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 02:56:45
Gentoo Linuxというディストリビューションを、
どのように自らの手で作り上げたかというお話は、今回で最後です。
Linuxの世界を離れてFreeBSDへ移り、再びLinuxの世界へ舞い戻り、
そして新たな展望を持ってGentoo Linuxの開発を再開した経緯をお話しして
、この連載を締めくくらせていただきます。いろいろな点からLinuxとFreeBSDを比較することに加えて、
Gentoo Linuxの現在の開発状況をご説明し、私どものディストリビューションの将来像をご理解頂けたらと思います。

前回の記事の最後で、新しいデュアル・セレロン・マザーボード(Abit BP6)
にアップグレードした途端に不可思議なアイドル時のロック・アップ・バグに遭遇し、
これが引金となって、Gentoo Linux開発が休止状態に追い込まれたことを述べました。
結局、この問題は解決せず、そのときは、マザーボードを取り換える資金もなかったので、
Gentoo Linuxの開発を中止し、FreeBSDへ乗り換えることに決めました。 
私にはキチンと稼動するシステムが必要であり、Linuxは常にロック・アップしていたので、
あとで考えると、このことは、 BSDオペレーティング・システムに精通する絶好の機会であったかもしれません。
 そこで私は、FreeBSDをインストールし、学習を始めました。
そのため、その後数か月というものはまったくLinuxに触れませんでした。


5 :めぐ@オナ禁2日目:2006/07/13(木) 02:57:36
荒らさないで><

6 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 10:03:15
FreeBSDの印象
私は、FreeBSDに魅了されました。
 このオペレーティング・システムは巧みに構成されており、
Linuxの世界では見られなかったほど、システムのあらゆる部分が整合性を保ちながら、
高度に磨き上げられていました。FreeBSD にはmanページがすべて揃っており、これは非常に有難いことでした。
一方、LinuxではGNU情報ドキュメントしか付属していないプログラムが多く、
これを読むのはあまり気が進みませんでした。 

FreeBSDを見て最も強い印象を受けたのは、portsシステムでした。
これはシステムの保守とアップグレードに用いられるテクノロジーです。 
Linuxのアプローチとは違い、portsはバイナリー・パッケージを使用せず、
代わりにローカルで自動的にオリジナル・ソースから、すべてをコンパイルします。 
Sambaをインストールする場合も、システムの中核部分をアップグレードする場合も、
すべてローカル・マシン上でコンパイルできます。 私は、このアプローチに引き付けられました。
私が Gentoo Linuxで開発した方法と非常に良く似ているのです。 
この方法だけでなく、その他の面でも、私は開発者およびシステム管理者としてFreeBSDの設計に共感を持ちました。 
そういうわけで、このFreeBSDは、数か月間快適な作業環境を提供してくれました。
私は、この優れたオペレーティング・システムに習熟する時間が得られたことを感謝しています。

7 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 11:59:57
変人を理解する

この2人の男は、「変人」と呼びたいデベロッパーの部類に属します。
しかし、彼らはわたしの開発の仕事を非常に不快なものにしましたが、
わたしは、彼らに対処しなければならないことから、多くのことを学びました。
ここで、変人デベロッパーについて解説したいと思います。 変人になる資質、
変人の手口、そして皆さんのような開発プロジェクト・リーダーが、
あまり労力をかけずに変人に立ち向かい、
そしてできるなら変人を更正させる方法を総合的な観点から説明します。

8 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 12:01:09
精神的なダメージを防ぐには、 1つの前提条件、つまりバックボーンが必要です。
丁寧だが確固とした方法で変人に立ち向かうことができない場合は、望みはありません。
変人の目的は、自分たちに力があると感じるように、 あなたのプロジェクトをできる限り支配することです。
変人は、さまざまなテクニックを用いてこれを起こそうとします。
まず、プロジェクト、あるいはプロジェクトの仕事をしているデベロッパーを、
不当に批判したり、ひどい文句を言ったりし始めます。 次に、建設的なソリューションの提供を止めます。
また、プロジェクト・マネージャーの役に昇進しない限り、 そのほかの方法でプロジェクトに嫌がらせをします。
彼らの目的は、自分たちにできる限り大きな権力が与えられていることをあなたに見せつけて、
彼らしか、もみにもまれた変人の目でしか分からない問題を解決することなのです。

批判や文句が功をなさないと、デベロッパー・ミーティングを要求します。
これは、開発チームを仲間割れさせるチャンスなのです。 十分な数の賛成者が得られると思った場合には、
(勝つと分かっている) 投票を要求します。 投票に勝てなかったり、
却下されたりした場合には、 再びデベロッパー・チームを分裂させようと、
翌週に別 のデベロッパー・ミーティングを請求します。
このプロセスを際限なく繰り返します。

9 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 12:02:09
デベロッパー・ミーティングのアプローチがうまくいかないと、変人は革新派になります。
この役割を利用することで、 威圧的で不当な上層部の意思決定プロセスを何かもっと民主的なもの
(つまり、簡単に操作できるもの) に変えようとして、合理化 (つまり、破壊) を試みます。
これには、デベロッパーの大多数が望むことなら何でもしなければならない、
ということをあなたに見せつけることが含まれます。 変人はこれが大好きです。
なぜなら、あなたはデベロッパー・ミーティングの投票を無効にすることができないからです。
これを許してしまったら、基本的にLexusのキーを変人に渡してしまうようなものです。 権力を失ってしまいます。

生産性の高いデベロッパーに嫌がらせをしたり、酷使したりするというアプローチもあります。
そして、プロジェクトの権力構造を精力的に改編しようとしながら、 チーム全体を混乱状態にさせます。
彼らの努力が最終的に報われなかった場合には、 できる限り多くの離脱者を再び呼び集めて、
プロジェクトをかき回そうとします。

10 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 12:03:06
変人をうまくあしらう

こうした人たちはかなり簡単に見分けることができます。
コードを作成していない人 (またはそのつもりがない人) です。
その代わりに、もっと大切なことを話すのに時間を費やします。
お分かりのように、管理問題です。 あなたがプロジェクト・リーダーであるなら、
彼らに対処するのはかなり簡単でしょう。 コードを生成していない限り、
彼らの提案を考慮するつもりはないことを伝えればよいのです。
あるいは、(建設的な) 批判を行うチャンスを与える前に、
現在のプロジェクト・マネージャーに従うことを含め、 現在のプロジェクトを建設的に支援するように強要します。
すばらしいコードを作成したり、もっと役に立つことをし始めたら、最高でしょう。
もし従わない場合には、出て行くように言いましょう。 彼らは (あなたが長いこと無視していれば)
プロジェクトを離れるか、 あるいは協力するようになって、
コードを作成し始めて、普通 はもっと好意的になるでしょう。

11 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 12:04:08
残念ながら、シニアStampedeデベロッパーは、変人のあしらい方を知りませんでした。
言い換えれば、この2人の変人にわたし (そして他のユーザー) を徹底的に困らせることを許してしまったのです。
シニア・デベロッパーは常にわたしの開発作業の味方でしたが、 変人たちをなんとかしようという努力はほとんどしませんでした。
そしてある日、わたしは2人の変人に我慢しなければならないことよりも、
自分独自のディストリビューションを作成する方が簡単であると決意したのでした。
Stampede開発を離れて、自分独自のディストリビューションを生成する計画を立て始めました。

2人のレベルの低いデベロッパーのためにプロジェクトを離れたことに少し後味の悪さを感じていますが、
彼らをあしらえなかったという事実は、本当に、プロジェクトが重大な管理問題を抱えていたことを示していたのです。
レベルの高いデベロッパーがStampede開発作業を楽しく、 価値あるものにすることができなかった、
そのつもりがなかったので、 わたしはそこにいたくなかったのです。

12 :めぐ@オナ禁2日目:2006/07/13(木) 12:05:48
もう10年以上兄と関係を持っていますが、兄にとっては、ただの性欲処理みたくなっているのが、悲しい。

私は、本気で好きなのに・・・

せめて、子供だけでも、なんて考えちゃってるのって、まずいですかね・・・

13 :Ms.名無しさん:2006/07/13(木) 12:07:16
サ−クルの飲み会の後、酔いつぶれて雑魚寝。夜中に目が覚めると、隣に
サ−クル1の美女A子。可愛い寝顔を見ていたら興奮してきた。恐る恐る太腿
を撫でても、服の上から胸に触れても反応なし。シャツのボタンをひとつづ
つ外すと水色のブラ。かなり着痩せする子だったらしく86以上はありそう。
初めはブラの上から、やがてブラをずらして、直接揉んだり、乳首を吸った
りしたが、起きる気配がないので、いけるところまでいくことにした。スカ
−トを捲くると、ブラと御揃いの水色の下着。ス−ス-可愛い寝息を立てて起
きる気配がない。ゆっくりと時間をかけて脱がすことに成功。デジカメで何
枚も撮影。ここまでにしようかなとも思ったが、こんなチャンスは二度とな
いのでもう少し行くことにした。誰だがわからないよう念のため、Aにタオル
で目隠しした後、股間に頭を入れ、クンニ。「チャプチャプ」と段々濡れて
きた。しばらくクンニしていると、「ウ−ン」と言いながら、起きてしまっ
たA。あわてて手で口をふさぎ、「今、声出すと皆起きちゃうよ。それでもい
いの?」というと慌てて首を振る。「じゃあいいよね。」しばらくクンニを
続け、声を出すまいと、我慢するAの反応を楽しんだ後、いよいよ挿入。入れ
た瞬間「ウッ」と声を出したが、その後は、声を出さないように、必死に歯
を食いしばってた。正常位で、Aの大きな胸が揺れるのを見ながらピストンし
てると、タオルの隙間から涙が溢れてきた。悪いことしたなと思いすぐに腹
の上に放出。しばらく目隠しを外さないように言い、位置を移動。そのまま
寝たふり。しばらくするとAは、部屋を出て行き、30分位すると戻ってきた。
男は大勢いたので、Aは誰にやられたかわからないはずだが、もしかしたら、
何人かは、途中で目が覚めてたかも。翌日Aは、何事もなかったようにふるま
ってた。


14 :めぐ@オナ禁2日目:2006/07/13(木) 17:32:56
荒らさないで><

15 :めぐ@オナ禁3日目 ◆/5gOoPqQ1o :2006/07/14(金) 01:51:47 ?
>>12 >>14
はいはい偽者は消えうせてね

16 :めぐ@オナ禁3日目 ◆gl9izFCFmE :2006/07/14(金) 02:23:19
>>15
アンタが偽者じゃないのさ!

17 :Ms.名無しさん:2006/07/14(金) 02:24:54
生理終わったら参加するノシ

18 :めぐ@オナ禁3日目 ◆gl9izFCFmE :2006/07/14(金) 02:25:59
>17
ハイよろしくね!

19 :Ms.名無しさん:2006/08/05(土) 00:32:54
男性のオナ禁は体や精神にいいと聞いた
女性はどうなんだろう??


20 :Ms.名無しさん:2006/08/06(日) 12:06:55
欧州初となるイベント「マスターベータソン(マスターベーション・マラソン)」が土曜日に
開催される予定となっており、数百人の英国人男女がこれに参加するそうだ。

 英国に本部を持つ国際機関、マリー・ストープス・インターナショナルがチャリティー・イベント
として企画したもので、参加者は約200名、土曜日にロンドンのクラークンウェルで開催される。
 マリー・ストープスのスポークスウーマンはロイターに対して、「少しは宣伝目的としての
企画であると認めますが、イベントの目的は人々に安全なセックス、マスターベーションに
ついて再認識してもらうことです」とコメントしている。

 18歳以上であれば、誰でもマスターベーション・マラソンに参加可能だ。また、会場には
「オナニーのおかず」となるものを持ち込んでも良いとされている。リラックス・ルーム、

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081154825376.html
関連スレ
【国際】マスターベーション・マラソン、ロンドンで開催 おかず持ち込み可
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154827472/
オナニーマラソン開幕へ。男女200人がオナニーに勤しむ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1154825870/








13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)